5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

グインサーガ29【悩みの子細】

1 :イラストに騙された名無しさん :01/09/05 02:52 ID:etQF.URE
「濡れる闇よりしるき吾等もまだ
   終わりなきウトゥに抱かれるを」

■グインサーガスレッドの掟
 その1:他所へこのスレッドのリンクを貼らない。存在を公言しない。
 その2:作者のプライバシー関係へのツッコミ厳禁
 その3:煽り・荒らしは完全放置 (指さし確認も不要)
 その4:「神楽坂倶楽部」は「あぐら坂」と表記すべし。
 その5:900で次スレに移行。900踏んだら次のスレッドを立てるべし。

前スレッドはこちら。グインサーガ28【有るぜ鬱の秘密】
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=997826881&ls=100

現在2ちゃんねるは一時閉鎖板が多発しています。外部リンク集を利用してください。
■その他外部リンク等
・グインサーガスレッド 過去ログ倉庫リンク集
www.nospherus.f2s.com/guin/
※素晴らしいリンク集の制作者に最大級の感謝を捧げましょう。

・神楽坂倶楽部
homepage2.nifty.com/kaguraclub/

関連スレは>>2

2 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 02:52 ID:etQF.URE
■関連スレッド
・ライトノベル板:栗本 薫【4】
 http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=981018677
・難民板:薫×梓 電波定点観測所4
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nanmin&key=994611707
・一般書籍板:ぐいんさぁが(※現状肯定派につき手出し無用)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=977477277
・SF板:栗本薫
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=958593169
・ミステリー板:栗本薫に一言
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=962922410
・ヤオイ板:栗本薫のやおい小説についてのスレ
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=801&key=978049879
・卓上ゲーム:TRPGゲーマーの人にききたいグインサーガ
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=cgame&key=982076072
・ライトノベル板「グイン・サーガ」off会スレッド
 http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=off&key=995796003&ls=50

3 : :01/09/05 03:31 ID:1JDARo7A
スレ立てお疲れさま〜。
しかし、関連スレの難民は死んでるのであった……。
つうこってコッチを。

薫×梓 電波定点観測所・避難所日誌2
http://61.121.247.239/~kikaku/post/test/read.cgi?bbs=nanmin&key=999455608

4 :(し*り):01/09/05 05:57 ID:.xeqJJ8A

はじりまり

5 :(し*り):01/09/05 06:00 ID:.xeqJJ8A
おしりまいとはじりまりが2重カキコなのか?

6 :_:01/09/05 08:45 ID:/VPSY5FY
スレ立てお疲れさまでーす。
さてさて、それでは悩みながらマターリしませう。

7 :名無しさん:01/09/05 09:03 ID:6y7bee.c
29巻かぁ、この巻のあとがきは今になってみりゃ面白い。
*29巻が出て、この長大な物語の全体構造が明らかになる。
*道標になるタイトル(これが出てきたら順調に予定通り進行している)
「サイロンの豹頭将軍」「カリンクトゥムの扉」「大導師アグリッパ」
「豹頭王の誕生」「ゴーラの僭王」「ランドックを求めて」
「ラゴンの反乱」「ノスフェラスの彼方」そして「豹頭王の花嫁」
*グインサーガ全?百巻。
*XXXとXXXXXの子XXXX、XXXとXXXの子XXX、
 XXXXXとXXXXXXXXの子XXXXX。
*おまけに『わが心のフラッシュマン』の出版告知も。

感想・この頃はまだグラ爺がまともな悪役だったのね。ユリウスも出てなかったし。

8 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 09:30 ID:AOjkmBGc
懐かしいねえ。

勝手な予想では、
・グインとシルヴィアの子XXXX
・ナリスとリンダの子XXX
・XXXXXとイシュトバーンの子XXXXX(うっ、字が足りない……)
と思ったり。

真実は、喪った正史のみが知っている。ホヒィ〜

9 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 10:42 ID:VM7AHCbA
>8
イシュトヴァーンにすれば合うよ。

10 :.:01/09/05 11:25 ID:w1QwFrok
「大導師アグリッパ」は「地上最大の魔導師」(……まあ、でかかったすね)
だとして、
「カリンクトゥムの扉」はどこへ?

外伝に吸収されたのかな……いちおう名前だけちらっと出てきたし……
「ク・スルフというものじゃよ」蛸じじいにも会ってるし……

11 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 11:46 ID:sDXfsQ0A
グインサーガの路線転換にともない、
・アキレウスとロベルトの子XXXX
・ナリスとヴァレリウスの子XXX
・マルコとイシュトバーンの子XXXXX
に変更になりました。

12 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 13:40 ID:ZlKjY4EM
あ、ヤオイ板のスレ、過去ログ落ちしました。

13 : :01/09/05 14:43 ID:CexS6jMI
>「ランドックを求めて」「ラゴンの反乱」「ノスフェラスの彼方」

もう絶対出て来ないような気がするなあ。
あったとしてもきっと外伝。

14 :10:01/09/05 15:04 ID:JYZTgQRM
「大導師アグリッパ」は75巻で使ってましたね。
……どの巻も大して話が進まないからじゃゴラァ、と思いつつ、
自らのそこつさを罰するためアグラーヤへ逝ってまいります……

15 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 15:04 ID:nyQ4mj8Q
「ランドックを求めて」
ランドックの存在を知り、ナリスが旅立つ

「ラゴンの反乱」
途中ノスフェラスに寄ったナリスに骨抜きになったラゴン達が
ナリスをノスフェラスの王とする

「ノスフェラスの彼方」
そしてナリス一行はノスフェラスの彼方へ

これならありそうだ。

16 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 15:29 ID:ljsJnBnQ
「豹頭王の花嫁」
最終巻、精神生命体「グイン」がランドックへ去り、憑代の本体が現れる。
「ただいま、リンダ」
「おお、待っていたわ、私のナリス!」

いかん。リンダをヴァレリウスに直してくれ。

17 :温帯にも騙された名無しさん:01/09/05 16:33 ID:ddgkJvqE
「豹頭王の花嫁」
豹頭王とリンダの結婚式は8ページで終わり、
その後、具印とリンダによる亡きナリスへの感謝の念が
200ページを嵐のように流れて、さいごにすべてを見届けたバレリウスが
ナリスの墓の前で50ページほど独白したあと自決して終わり。

18 :こうだろうに。:01/09/05 16:37 ID:Pw7ni.Eg
「豹頭王の花嫁」
最終巻、精神生命体「グイン」がランドックへ去り、憑代の本体が現れる。
「ただいま、ナリス」
「おお、待っていたわ、私のヴァレリウス!」

19 :.:01/09/05 16:57 ID:JYZTgQRM
売国妃は死んじゃうの?

20 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 17:29 ID:jeEhEeQg
>19
残念ながら。純潔を失った女に温帯は冷たいのです。
(グランドクロス・ベイビーの主人公参照)

21 :.:01/09/05 17:44 ID:JYZTgQRM
いま思ったのですが、
ヴァレ×ナリは、ナリスにリンダという正妻がいるからこそ
成立するのではないでしょうか。

温帯謹製グインヤオイって、どちらかに正妻(女性)がいるカプだらけのような
気がするんですが。いま考えればアキレウス皇帝とユリアも、

・はかなげな美女ユリア・ユーフェミア
| 真実の愛
・を愛しているけど政略結婚でしょうがなく・アキレウス
| 放置
・邪魔な正妻・マライア皇后(なので放置プレイ)

これってちょっとずらせば、ヴァリナレリンダに……げふんげふん。

22 : :01/09/05 20:24 ID:tNwmw22s
つまり「禁断の愛」という舞台装置がないとダメなわけね。
温帯にとっては同性愛というのはいつまでも禁断じゃなきゃいけないんだろうね。

23 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 22:58 ID:Q/9K.PPs
なんだ、結局自分の追体験・・・

24 :.:01/09/05 23:42 ID:rMMFrpFA
わしの友人に、性転換手術受けた人いるんすよ。
この前めでたく家裁の許可もおり、現在は外見だけでなく戸籍上も女性。
ちなみに手術前からの彼女がいる。
いまじゃ戸籍上も女同士になったから結婚は出来なくなったけど、
これからも一緒にやっていくらしい。
ちなみに仕事はごく普通の会社員。
手術のときにはさすがに長期休暇とるんで上司に打ち明けたけど
「あ、そう。お大事に」と平然と流されたとか。

……ヤオイック・ファンタジーの中原の価値観はどうかしらないけど
そういう世界に生きる21世紀の日本人に禁断の愛っていわれましても……
あ、だからまかすこじゃなくてグインなのかな。

25 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 23:52 ID:M1OPdehY
「カリンクトゥムの扉」=ナリスの菊・・・

げふぅ!あぐら逝ってきます・・・

26 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 00:18 ID:f.JdLYIg
>25
ごめん、なんでそうなるのかわかんない私は
トマトとして、腐り方が足りないんでしょうか・・・(汗

27 :i_i:01/09/06 01:11 ID:PzucOKUk
>25
>「カリンクトゥムの扉」=ナリスの菊・・・

いやあぁぁ!グイン!
そんな扉の向こうへなんて 逝ってしまわないでぇえぇ!

もしかして、カウントダウンは既に、始まっているのでしょうか…???

28 :温帯にも騙された名無しさん:01/09/06 01:21 ID:uybFgeHY
もう、バレが開けちゃっているから価値はうすいでしょ。
どうせなり、南の鷹の菊のほうが・・・イカン最後の良識人を
温帯の餌食にしては・・・アグラーヤで目を滑らせてきます

29 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 03:37 ID:AJsw606k
だいじょうおぶだっ。まだトールがいるさっ。ままままだだいじょおぶ・・・

30 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 06:53 ID:pAeLY7gM
数巻後にはトールも線が細くなっていそうで怖い。
「豹の大将、自分では王妃の代わりになりませんかね?」とかなんとか・・・

31 :30:01/09/06 06:55 ID:pAeLY7gM
どわっ!!sage忘れてしまった。
カリンクトゥムの扉のかほりを嗅いできます。

32 : :01/09/06 07:10 ID:UzUFOJY.
オフでも話題になってた「〜(ウ)ス」は悲惨街道まっしぐら説とは対照的に、
今のところ大丈夫なのが「〜ール」ですね。
トール、スカール……他だれかいましたっけ。
カオールは壊れてますが。

33 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 08:37 ID:XLqlnVLw
「トール・・・、おまえ不精髭を剃って正装すると結構美丈夫になるのだな。」
「いやだなぁ、豹の大将!そんな恥ずかしいですぜ。」
トールは思いもかけずその端正な顔をゆがめながら笑った。

 いやァァァ!!

34 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 09:03 ID:lpKvoX8M
バルドゥールとか、カル=モルとか、「ル付き名前」もやばそうだ。
そのうちドールも美しくはかなげになると思われ。

35 : :01/09/06 10:13 ID:emdzGKu6
> バルドゥールとか、カル=モル

彼らはキャラとしての尊厳を保って死んだと思う。

36 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 10:23 ID:UnK8Cvx6
>彼らはキャラとしての尊厳を保って死んだと思う
バルドゥール×白鳥が出るほうに1000ラン。

37 :  :01/09/06 11:21 ID:cbVMfwuU
「ール」付き名前を考えていたら、モンゴールとかイシュタールとかが
浮かんでしまった。名前には違いないが。悲惨な末路になりそうな気もしてきた。

38 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 12:04 ID:LNMgDTKE
定石は「ール」と。

39 : :01/09/06 12:24 ID:sM0xGRdw
ヤン・ゲラール……この人は大丈夫かもしれない。
というかそもそも性別がどうなってるのかもよくわからないが。

40 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 12:40 ID:vlaEiYqw
ギールはアルノーのように無駄死にさせられそう。
だが、ギールxロルカのようなわけ分からんものは出ないだろうな。

41 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 13:29 ID:2RSXbH4A
>40
それ(=無駄死に)はないとおもわれ(藁

42 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 13:53 ID:XRTCJYf2
割り込み失礼。
3日ほど前からロムり始めた新参者です。おかげで笑いが止まりません。
グ印歴は昭和の終わりから…でも、修羅で挫折。
ここを見て家の売り飛ばし予定ダンボールを覗いたら、全く読まなくなってか
ら既に10冊も出てたんですね〜。早い…。
ここのスレ(過去ログに入ってないの)見たんですが、でも皆様、意外にごく最
近まで粘ってた(現在進行も含む)んだなあ、と感動してます。
当方、異種とファンでしたので中盤のゴーラ編は生き抜いたんです。
異種とが激しく美形になろうと、すべてはアリのせいなのだと翻訳して!
(でもパロのワルツで、リンダがナリ巣のほっそりした指を見て異種とのごつ
ごつした指を思い出してるのに、後の方で異種との指が綺麗になってたのには
引いたなあ…)
だからアリがあっさり死んで逃げ場がなくなったときはある意味悲しかった…。
狂王になるのは覚悟してたけれど、まさかそれが「本当ははかなげで周りの者は
支えてやらねばと思わせる」ような子どものような癇癪持ちの人だとは思いませんでした。もっと、陰謀とか考え抜いて中原征服に向けて悪いこと
しまくる侮れない悪役になると信じてたのに…!
しかもナリ巣に心惹かれてるし(殺 最悪です。
やはり愛の嵐のときに引くべきであったか(でも剣の誓いが…私の脳では、亀
と異種とは酔っ払って背中をばんばん叩き合うような仲です。だから嬉しかっ
たのです)
いやいや、異種ととナリ巣が再会してヴァレが心穏やかでない、変だと感じた
巻で撤退すべきであったのか…。
何が厭って、ユラニアの少年、最初出てきたときは普通の子どもだったのに、次
の巻では聡明な小奇麗な顔立ちになってて、「〜なのね」「〜でしょう」と言葉遣い
までカ○っぽくなったたことです!!ああ、これじゃあアリだって妄想するさ。

43 :続き:01/09/06 13:53 ID:XRTCJYf2
でも、私が止めた後、さらにすごいことになってるみたいで、はあ(ため息
呆れ薄って?と最初、何がなにやらわかりませんでした。
ろーです、わざわざ小見家行って買ったのに!(笑
保身のために、都合の悪いことは忘れてしまっていたようです。気持ち悪くて、
すぐに売ってしまいましたし。あ、もしかしたらろーです、のせいで本編買う
の止めたのかも??時期が重なるかしら。
あの時、一緒に買っていた男性はどうしてるのでしょうか?(遠い目
あの、さらなるバージョンアップ本が出てたのですね…。すごすぎです。
昔、死死神皇帝好きだったのに〜。
さて、こちらを見て、慌てて一昨日から本屋で立ち読みしてます。リー為すと
かアル皆とか、急展開、というかめちゃくちゃな運命にされてるのですね?
斜め読みでいいからがんばらねば。
でもでも、昨日、スレに書いてあったので最新刊の表紙やカラー口絵を見に行
ったのですが、口絵の馬の首を見た途端、本屋であるにも関わらず爆笑してし
まいました。
その後も口元がひくひくと…ああ、楽しい。
長々と申し訳ありませんでした。
現在、過去ログが読めないのが悔しくてならない…。
もう少し早くここを訪れていたらばと後悔中です。

44 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 14:07 ID:rT9GtpHY
読めるところあるよ。
リンク探してみ〜

45 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 14:19 ID:2C89Yo/A
>42

46 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 14:21 ID:2C89Yo/A
>42
いらっしゃ〜い。
過去ログリンクは>1からどうぞ。

47 :42:01/09/06 15:35 ID:3OzYXgVM
今から自分の書込み見ると、改行がなくて「温○」みたい。
鬱だ…。

>46
過去ログ、発酵より前のも見られるのですか??

48 :42:01/09/06 15:48 ID:AlsXJDf6
あ、わかりました!
過去ログ開けました。非常にうれしいです。
これから1から読みまくります。
でも、これのおかげで、数ヶ月ダンボールにほうりっこみぱなしだったグ印、
捨てられないかも…(ブクオフに持っていくのが面倒でそのまま放置…
スレのタイトル&巻頭文の元ネタ、知りたいし。
…愛憎版もあるんだけどなあ。

49 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 15:49 ID:AlsXJDf6
sage

50 :__:01/09/06 15:59 ID:vlaEiYqw
>42
sageと書いても、上がらないだけで下がりはしませんぜ。
まあ、これからはsage宜しくおねがいしますね。

ところで、42がみんなIDが違うのは、なぜなんでしょう?

51 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 16:43 ID:ZNy.B3KM
>50
申し訳ないです。
IDは回線切るごとに変わるのでは?

52 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 20:17 ID:W1NYvtBI
>51
回線切っても再接続した時に同じアドレス(ポート?)割り振られりしたら変わらない(…と思うよ)
大手プロバイダはどうか知らんけど小さいトコとかだと切ってすぐ繋げたりすると案外同じIDだったりする。

53 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 21:03
新スレになって、マターリとしてますなぁ。よきかな、よきかな。

54 : :01/09/06 21:03
>10
初期の外伝(樹怪あたり?)でグインがシルヴィア探索に
既に〜(地名らしきもの列挙)を越えてきた、という記述がなかったっけ。
その中に「カリンクトゥム」が入っていたなら
多分確実に塔の中の蛸の星に変換されてますね(泣

55 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 21:10
あのう、こちらでご相談を聞いていただけるとのことで…
実は宅の主人のことなんですが、数年前に啖呵切って出た故郷とその兄の死を聞いて
乳飲み子を抱えた私を置いて、出奔してしまったんですが…。
幸い、父の元に身を寄せておりますので生活の苦労などはありませんが、この先
宅の主人を待っていていいものかどうか。
私一人なら単身、剣持て我が夫の首根っこをとらまえに行けるのですが、父や娘の
ことを思うとそれも出きかねまして。

あら、ここは悩み相談室じゃなかったんですか?

56 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 21:51
 豹頭王、出番ですよ〜
 ほら、そんな殺しても死んでくれない奴は放っておいてこっち来なさい!

57 :既女板代表:01/09/06 22:25
とっとと再婚しちゃいなさいっ>55タヴィア

58 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 22:31
>55
キタイへお行きなさい。本当の夫はまだそこにいます。

59 :前スレネタを引きずっている豹頭王:01/09/06 22:43
>55
親愛なる我が義姉姫よ。

これはまだ俺の想像に過ぎぬのだが、それはきっとヤンダルの仕業であろう。

60 :.:01/09/06 23:14
>54
それがね、入ってるのよ……

61 :_:01/09/06 23:20
>42
ようこそ、既に訪れるものも少なくなった荒野へ。
どうぞ心ゆくまで思いの丈をぶつけて下さいませ。

カマや温帯を伏せ字にしていらっしゃるのがとても新鮮に感じる、
5スレからの住人でした……

62 :_:01/09/06 23:22
あれ、IDが消えてる?

63 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 23:30
どうやら試験が21時の始まったのでしょうか・・・

うう
カラム水のサワーなんか飲みたくなったりして。
はい。修験が足りません。
で、でも、あぐら〜やだけは厭ぁぁああああああああ

64 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 00:05
55さん、離婚です。離婚してしまいなさい。
あなたの配偶者自身はともかく、その肉親はヘタレです。
必ずやあなたにもご苦労がかかってくるでしょうほほほ…ほひぃ!

65 :_:01/09/07 01:01
当方、立ち読み倶楽部を卒業して久しく、かつ、
読み返し倶楽部(?)にも入会する気になれないトマトです。
前から気になってたことがあるんだが、
読み返す気になれないんで誰か教えてほしいんですけど、

グインのシルヴィア救出の旅について、ルカが確か、
「あなた様の旅はあなた様が思うよりずっと長くなります…」みたいな
予言をしてたじゃない。
そのときに、「ダネインの大湿原を超え、カリンクトゥムの扉を開」いてから
帰ってくる、って言ってなかったっけ?(思い違いならスマソ)
グインの旅ってなんか外伝に追いやられて、おまけにワープしちゃったりしてて、
その2つが、いったいどの場面だったのかちっともわかんないんです。

66 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 01:53
ですから、いまの本編で出張っているあの豹頭は偽者なのです。
本物は今頃カリンクトゥムの扉を開こうとしていらっしゃる頃合です。

67 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 02:39
噂には聞いていたが、初めて、自分の目で、グインが「ボーイズラブ小説」の
棚に平積みされているのを見た。某大手書店にて。
やはり自分で確認するとそれなりに衝撃が。
そうか…やっぱグインって、そうなのか…。
そのうち他のボーイズラブ小説ばりにこてこてのホモエロシーンが本編でっ!
描写されるのだろうか。
そして、その時、ハヤ○ワ文庫はどうする気なんだろう…。

68 :ON-TAI:01/09/07 05:04
>65
きーっ! 細かいことを気にするんじゃないわよ!
グインは勢いで読みなさい、勢いで!
あ、朝顔枯れた。

69 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 08:45
ですから、いまの本編を書いているあの温帯は偽者なのです。
本物は今頃冥王星(別名ユゴス)軌道にさしかかろうとしていらっしゃる頃合です。

70 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 09:06
>>馬の口絵

グインのイラストは「さいきなおこ」でいいよ、はい、決定!

71 :.:01/09/07 09:52
いっそのこと御茶漬海苔。
いや、まじ御茶漬海苔風味ヴァレとかアリ(死んでるけど)とか
見てみたいと思いませぬ?

72 :_:01/09/07 10:55
自分以外にもオカ板住人居るのかな?
あそこの某スレで

>49 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:01/09/05 22:03 ID:141OpJSs
>修学旅行で旅館に泊まったときに
>みんなで百物語をした。
>百話終わった後、何も起こらなかったけど、
>カーテンを開けた所、窓中に見知らぬ
>
>
>尻・尻・尻・・・

というレスがあって、瞬時にグインを連想しました。
幽霊より怖いよ……

73 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 20:20
難民板復活……

74 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 20:21
>72
難民板のスレに、オカ板住人の痕跡(笑)がありましたよ。

75 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 22:09
あぐらのグインランドで沿海州の話が出てた。
温帯、アンダヌスを忘れてなかったのね・・・。
「語尾ス」名前だから末路は悲惨かな?

76 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 22:14
ユラニア三姉妹のファンって私だけかナー…
立ち読み倶楽部ですけどルビニアの外伝出たら絶対買い…ます。
実はグインを売り払うとき、三姉妹の召される巻だけ残しておこうかと
かなり迷いました。
やっぱりこういう読者もトマトなんですか、温帯…!(なんか必死)

77 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 22:58
>76
なんかわかるよ・・・
ネリイが死んだ時は悲しかった。
新刊でタルーがネリイを悼んでくれてて嬉しかった。
流石ネリイ、男を見る目あるじゃないか。少なくともヴァレよりは(鬱

78 :;:01/09/07 23:25
>65
ダネインの大湿原越えは、トワイライトサーガまでお預けです(w
猫頭娘を拾う話が変型して登場する筈だったんでしょう。

79 : :01/09/08 00:48
>60
その記述の詳細きぼん。
どのくらいの地名が実際に小説に書かれたんだろう。。。

80 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 01:12
>79
シムハラ・・・もう詳しく描かれることはないんだろうねぇ。

81 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 04:24
本が手元にないんで大雑把だけれど、
幽霊島(ゾルーディア)→ノーマンズランド→フェラーラ→(ワープ)→ホータン到着
逆さまの塔からマリウスを救出のあとで
鬼面の塔第三層(水の惑星スィーク)で蛸壺に吸い込まれ蛸とお話。
蛸に「わしの中に入って宇宙を旅してみるか?」とナンパされる。
その台詞の中に「ヤンダルの本拠地をかいまみ、荒れ果てたランドッグに心いため
最後の生命の樹をおとずれ、カリンクトゥムの扉を開き」云々と出てくる。
外伝『夢魔の四つの扉』の時点ではカリンクトゥムの扉を開いてはないと思われ。
当時一縷の望みでメモしていたノートを見ただけなので間違ってたらごめん。

82 :イラストに騙された名無しさん :01/09/08 05:00
>81
タコのセリフを見て、良からぬことを想像した自分が嫌いです。
>「わしの中に入って宇宙を旅してみるか?」
・・・・あぐらーやに逝ってきます・・・・

83 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 05:21
>77
タルー様の最後は、案外よかったですね。
(少数派の購入組なので、500円の元を取ろうと毎回「よかった探し」をしてます。)
一国の世継ぎに生まれ、一時は妻と二国を手中にしながら、全てを失ったタルー。
なぜか彼を殺さずに、解き放とうとするイシュト。<単なる気まぐれ?

タルー:俺はもう(中略)この世に何ひとつ・・・・未練も望みもない・・・・
イシュト:そうか、なら望み通りにしてやる。ネリイのところへ行け。
  (剣を抜きはなち、タルーの手首の縄を切る)
イシュト:さあ、好きなところにいって好きなようにくたばれ。

それでもイシュトに向かっていって、切られちゃうタルーもナイス。
まあ、タルー様とイシュトの対決って、全体を見るとくどくって情けないんですけど。
・・・・はっ、いま分かりました!
どうも自分は「場面萌え」で乗り切っているようです。
大きな構図には目をつぶり、そのシーンだけを個別に楽しむ・・・・
こう書くと、なんかエロ本読んでるみたいで、ウトゥ・・・・!!

84 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 08:59
ネリイは既に死んでたんじゃ?

85 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 09:23
うん。亡くなってるよ。
「ネリイのところへ行け」ってのは「あの世で一緒になれ」ってこと。
それこそ本当に「逝ってよし」だ。

しかし、「蛸のナンパ」と「良からぬこと」には笑った。
丸画の要約以来だ。

86 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 09:34
>83
作者はなーんも考えてないだろ、きっと。
「どっちにしろ殺すんだから」の気まぐれでしかないと思う。

イシュト自らの手でタルーを殺させたかっただけ、とも思ってしまうな。
イシュト=温帯
タルー=トマト

87 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 09:39
でも、あの悪夢の夜這シーンとか、ラヴラヴカツプル大暴走とか、
必要ないじゃんと思えるほど書き込んでたよね……。
当時は彼らに対する愛情も残ってたんだろうが。

88 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 09:47
そーいえばマリウスが男装のタヴィアにときめいて、「ああ俺はホモじゃないんだろうか?
どうしよう。どうしよう。」って悩んだシーンは何だったの?

89 :88:01/09/08 09:48
すまぬ。揚田打出汁納。

90 :名無し草:01/09/08 10:32
難民、新スレ建てました。
薫×梓 電波定点観測所 6
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nanmin&key=999912457

91 :UC:01/09/08 12:01
さて問題!
今何巻まで出てるでしょう。

92 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 14:19
>88
グインサーガは生きているので日々設定は変わっていきます。
あなたもそんな些細なことは一切気にせず
「ああ、マリウスはあの時はこういう設定だったのだな」
とアバウトに考えたほうが絶対楽しめますよ。

93 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 14:50
とりあえずsage信仰はよろしくね。

94 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 15:17
>92
ぢゃ「我が名はアル・ディーン」も魔道士部隊を陣頭指揮したのもナシになったんですね(泣
詩人王もナシなんですね(号泣

95 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 16:46
>94
設定は流れ流れていくからこそ生きているのであって
過去の設定をいつまでも引きずるのはマンネリに他ありません。
昨日の設定と今日の設定は同じではありません。
ですがあさってあたりにふと新しい設定を思い付いてみたら
何故かそれが「詩人王」だったということもありえます。
頭のどこかに追いやったはずの設定が出てきてしまうことだってあります。
作者だって人間なんですからそれをもってマンネリだと責めないで下さい。

96 :.:01/09/08 18:37
>92
いや、いっそのこと電波浴と割りきったほうが……

ぬばたまの闇に堕つべき前スレを
高み悩みをageで記さむ



97 :94がネタかアオリに見えるひねくれもの:01/09/08 18:43
スカール退場以来、久々に男らしいキャラ(タルー)の登場にモエタよね!

それより今辺境編から読み直しているんだけど、あの頃のナリスは誰にも穢れ
させる事のない、実に高貴な魂をもっててビクーリ
やっぱり掘られるとオカシくなってしまうのかね?

98 :95の間違いだった、俺逝って良し:01/09/08 18:47
 

99 :ネタにマジレス、なのか?:01/09/08 18:49
>95
じゃあ小説の登場人物がある日目覚めてみたら突然性別が変わっていたとかもオーケーですか。
「設定」じゃなくて「歴史」だよ、(自称)大河小説に付き合ってきた読者からすれば。

100 :95:01/09/08 18:58
あの、もちろんネタです。
なんだかゴメンナサイです。
電波受信中とかすればよかったのか?

101 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 19:03
>95
ああそーですかそーですか。
そういう読み方もありましょう。
しかしですな、「過去の設定を引きずる」ですって?
作品の中で変わる過程もなくいきなりキャラの性格が変わっているのは、
キャラの崩壊ではありませぬか?
シリーズとして続いてきた物語の中で描かれてきた人物像が、
ある日突然崩壊して、長く愛読してきた当方としては大変当惑しているのですが?

ってゆーか、50巻ぐらいから立ち読みなんですけどね。
ええ、私は新刊までちゃんと読んでますから読者ですよ。
50巻までは持ってますし、間違いなく読者ですよね?

で、マンネリってどこから出てきたの???

102 :101:01/09/08 19:05
ネタだったのか……
情けない自分、イッテヨシ(TдT)

しかし実は、信者光臨かと思ってわくわくしちゃったよ……

103 :.:01/09/08 19:25
>99
すまん、「俺の姫」じゃないとすれば、まぢわからん。
誰の話?

104 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 20:39
>>97
「男たるもの力と、幸運の女神たる伴侶の、両方を手に入れなければ駄目だ・・・
もちろん私は両方とも手に入れるがね」

とかいうことを初めて維朱斗と会った時に語ってた。読み返してカッコいいなー
と思ったなあ。

105 :;:01/09/08 22:10
外伝眺めてきた。
当初はいきなりダネイン通って南の方を回る事になってたらしいね。
で、ずっとたった独りでの探索行らしい。
ザザとウーラはまだいなかったんだな(w

106 : :01/09/08 23:15
過去ログ読めるようになったみたい。

107 : :01/09/08 23:42
>105
「読む」じゃなしに「眺める」を選択する辺り、なかなかやりますね。

108 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 00:40
マリウスの存在意義

わたしは、マリウスの存在意義ってナリスの弟としての
彼だけではなく、
彼が、あの世界の名もなき人々、王族とか貴族とか
魔道師とかある種の力を持っている人々とは明らかに
一線を画している、よく言われる一般の庶民、毎日を
精一杯その日の糧を得ることで生きている人々と、この
物語の主要な登場人物をつなぐ非常に大切な役割を
もっているってことだと思うのです。

どんなにナリスやイシュト、レムスが国を動かし、陰謀を
めぐらし世界の秘密に迫ったとしても、それはあの世界
で生きているゴダロ一家や戦争で死んで行く兵士、農民、
そんな人々の今をいきている息吹が感じられなければ、
まったく現実離れした絵空事としてしか感じられない様に
わたしには思われます。

それと、かれマリウスは剣でしか解決できない物事をきめ
られないあの戦乱の世界で、剣以外になにか答えがある
のではないですか?
という、一種のアンチテーゼを示しているように感じます。

それは唄かもしれないし音楽かもしれませんね...
.................

っていう書き込みをむか〜〜っし、ある掲示板に
書き込みしたんだよな〜。
こんなことになるとは、おもいもしなんだ。

....宇津田氏納

109 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 01:05
>104
>「男たるもの力と、幸運の女神たる伴侶の、両方を手に入れなければ駄目だ・・・
>もちろん私は両方とも手に入れるがね」
そう言い放った彼は、ナニをあそこに入れられてしまいました まる。

110 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 01:44
>108
泣けますね。

今の彼の存在意義は拉致監禁される事によって
お話をちょっと動かすくらいの事しか。

111 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 03:35
>108
 それが本来の役割だった(過去形)んでしょうねえ。
 マリウスの役目は、タロットで言えば「愚者」、神話で言えばヘルメスなどのトリックスター。
 偉大な英雄であるグインやイシュトの世界、庶民の生活であるゴタロ一家
 の世界、その両方を行き来し、狭い世界の束縛に縛られない自由な存在だったはず。
 あんな単細胞のブラコン小僧、マリウスなんかじゃないやい!

 

112 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 11:25
ところで、例の翼の舌について、まだあぐらで説明ないですね。
あれこそ自サイトで説明した方がいいことだと思うのですが。
ニフのパティオは会員制なんだし、そこで説明しても見てる人少ないでしょう。
それとも次のあとがきで説明かな?
もしも説明なしで訂正されたら、読者は「舌って何??」って思ったままになると思うよ。

113 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 13:14
いま各板の栗本スレを一巡りしてきたよ。
頭くらくら〜

114 :.:01/09/09 16:25
ニフでは説明あったんでしょうか。コピペきぼん。

>訂正
ここ数十巻重版がないのに、いつ訂正する機会が訪れるのやら。

115 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 17:04
作品って、作者と読者、一体どちらのものなんでしょうねー…
ここを見るにつけ、あぐらに詣でるにつけ、最近考えてしまいます。

116 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 17:35
書いているうちは100%作者のものだろうね。
出版されて読者の手に渡ってしまったら、少なくとも
作者「だけ」のものではなくなるよなあ。
たとえそれがウェブ上での無料配布だったとしてもね。

117 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 17:36
作者と読者が互いに良い関係を築いているときには、どちらのものなんて考えもしないんですよね。
両者に乖離が出始めるのは、悲しいことなんですけど。書いてる方から見れば、読者がなんと言おうと変えるも変えないも
作者次第ってなってしまうのでしょう。
けれどやっぱり長編大河ものを期待させていたのだから、そしてそれに十分なお金を払った読者にも口をはさむ権利くらい
はあるんじゃあないかと…個人的には思います。せっかくのファンからの言葉を無視されたんじゃあこまりますYO-

118 :aguraねたすけど:01/09/09 17:44
>そういえばきょうは菊の節句ですね。(2001/09/09)
何かもう「菊」と云う字を見るだけで勘ぐるようになってしまった自分にウトゥ

119 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 18:46
個人的に一番盛り上がった巻といえば、
「風の行方」かなぁ。ああいった、構成を取れることこそ
大長編の小説なればこそ、成せる業だなぁ。と思ったもんですが。

とにかく今の話をああいった感じで一度締めてもらって、
まったく違う切り口からやり直してもらうって、できないんですかねぇ。
(たとえばハイナムあたりを使うとか)
今まで登場したキャラを一切使わない「グイン」を描いてみれば、
一度温帯も読者も、頭がリセットされて、あるいは持ち直すかも
しれないし。

(まぁ、温帯にとっては今の展開から「持ち直す」必要なんて無い
って考えてるかもしれないけど)

120 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 19:00
>117
一部のファンの声が原作を変えたという噂も……(以下自粛)

121 :.:01/09/09 19:22
どんなキャラクターが新規に出てきても
おうつくしいルノリアに会えば虜になってしまうので
大差ないと思われ。アイー。

122 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 19:54
>作品って、作者と読者、一体どちらのものなんでしょうねー…

それを(意識的にしろ、無意識的にしろ)
常にどこかで自問自答しているのが誠実な作家なのでは……
と、書こうと思ったら

>一部のファンの声が原作を変えたという噂も……

で、ちょとうちひしがれた。
たしかにあれも(現在の)読者の声に応えてるのかもなあ (泣

123 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 21:50
>作品って、作者と読者、一体どちらのものなんでしょうね

少なくともこの作者は考えた事ないんだろうな・・・とか・・・
書きたいものを書いていたら読者が勝手についてきたんでしょう。
いや、それが本来一番正しい姿だとは思うんですけどねぇぇぇぇ。ふぅ。

>一部のファンの声が原作を変えたという噂も

やはり大絶賛モードで作者を持ち上げる限り持ち上げて
「でも昔の硬派なグインも読みたいです、薫サマぁぁぁ〜」
ってお願いするしかないのかね。
もう書けないと思うけど・・・

124 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 21:59
>123
もう無理でしょ。
たとえ技術的に可能だとしても、これまでの流れで
「生きている」「変わるのが必然」
と意地になってるから絶対にやらないと思う。

125 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 22:36
>意地になってるから
結局、創作意欲が年とともに欠乏してきたんでしょうね。
それで最後のリピドーの源泉たる”やおい”モードの作品ばかり残ってしまったと。
あの果てしなく広大な世界と未来を感じさせた”グイン・サーガ”の世界は彼女の手から
とうに紡ぎ出せなくなってしまったのかもしれない・・・。

あ、悩みの仔細っぽいな。

126 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 23:13
時々昔のグインを読んで、104さんが書いてるような
記述を見ると、今出てるグインサーガは夢か幻で本当の
グインが別個に出てるんじゃないかっていう錯覚に陥る
ことがあります。だって、あの頃の話と今のグインが
どうしても一本線の上でつながってる話とは思えない…

127 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 23:34
そう考えると、結局、作者のものなのかなあ……

いや。どんなに壊れちまっても温帯以外には書けない、って意味でさ。

128 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 03:19
ここ以外の今のグインを批判しているおもしろい
サイトってないですかね?

129 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 07:08
はっきり言って、グイン委員会みたいなのが創られて、有志の元、当初の流れを
想定しながら途中から続きを書いたりしたら、私は同人誌でも買ってしまうだろ
う。
それこそローダンみたいな感じで。
でも、グインの正しい話を整合性を考えながら書くのは片手間にできそうもない。
読者の評価も厳しいだろうし。
だからプロの方などにきちんと出版社を付けて報酬を与えて、時間を掛けて書い
て欲しい…などと想像を爆発させると、今、リアルタイムの読者はそれを見るの
はかなわないのかなあ、とも思う。
ホームズみたいに何十年後かなんかだと著作権の問題もなくて、多くの作家がい
ろいろいじることができるのだろうし。
だけど一方、この作品レベルが続くのなら、数十年後にっはグインサーガなんて
消えてる可能性が高いわ!なんて…(泣

本当に、誰か有志で、伏線を生かす形で続きを書いてくれないかなあ?

130 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 08:50
やはり100巻では終わらない宣言
1年に5.6冊書くにしてもあと五年はかかる
いかに八百井好きでもそのエネルギーを今後5年も保ち続ける事は難しい
かといって昔の硬派な物語はもう書けやしない
「やおい」がなくなったことでごく少数のシンパさえ消える
後のこるはアンチばかり
売れない
100巻届く前に打ち切り

131 :.:01/09/10 09:17
>いかに八百井好きでもそのエネルギーを今後5年も保ち続ける事は難しい

ここに不同意。
むしろ温帯の温故不知新なヤオイについてくる信者がいなくなる可能性に
期待したい。

132 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 17:24
>温帯の温故不知新なヤオイについてくる信者がいなくなる可能性
"
ミザリー”級信者は残るんじゃないかな。
その人たちとグイン登場キャラ使ってヤオイ同人誌を果てしなく・・・いやァァァ!!

133 : :01/09/10 21:11
>132
お気持ちはとてもよくわかりますが、やはりトマトとして
ここは「ホホホホホ…ヒィィィ!!」と叫ぶべきかと(泣笑

134 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 21:51
「おつう、今帰ったぞ、すっかり遅くなっちまったなあ。
 近頃、お前の織った反物の売れ行きがはかばかしくなくってな。
 だんだん織りムラが出てきたなんて言われてしもうた」
「なあおつう、お前、どこか悪いところでもあるんではないか?
 このところ、働きづめのようだしなあ。
 それとも、根のつめすぎで機織り機が壊れたのかの?
 無理して沢山織り上げなくてもいいんだぞ」
障子には影が映るが返事はなかった。
「おつう!」
たまらず障子を開けると、そこにいたのは百の目をもつ一つ目のヤーン。
 背中に生えた翼から一枚ずつ羽根を引き抜いてそれで機を織っているのだ。
豹頭をのけぞらせて驚く与豹。
運命というタペストリーは、実はヤーンの千羽織だったとかなんとか。

ヤーンにはちゃんと糸を紡いで運命を織り上げてほしいんですが(泣

135 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 21:58
>背中に生えた翼から一枚ずつ羽根を

背中に生えた「翼のような舌」を一枚ずつ引き抜いてじゃないのかな…
などと思って光景を想像したらかなりオカルトだった。

136 :閻魔の手下:01/09/10 22:09
大王様!
二枚三枚ってのは普通だって仰られてましたけどね!
数千枚ってのは、どう言うこってす!!!

137 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 22:18
>136
それはいくら引っこ抜いても引っこ抜いても引っこ抜いても(以下略)
ちっとも口が減らないってことなんじゃないでしょうか。

138 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 22:48
雪原を走り去っていくヤーンに向かって与豹はつぶやいた。
「何故翼を使わないのだ・・・?」

139 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 23:44
>136
なんか落語のオチみたいで可笑し〜。
(誉めてます。念のため)

140 : :01/09/11 01:05
「ヤーンの千羽織り」もおもしろいよん、いくつもいくつも含む所があってw

141 :うっわー!:01/09/11 01:51
…!あの、初めてライトノベル版来たんですが。具印サーガってこんな展開に
なってたんですかー!!自分は10年くらい前から兄と共同で買い続けてたん
ですが、兄が就職して家を出た時からまったく読んでなかったのよ…。
確かリンダ姫とナリスが結婚するあたりまで知ってるんだけど!?
自分的にリンだとイシュトは幸せに再会アンド結婚だと思ってたから興味も
無くなって忘れてたけど兄は続けて買っていた筈!…嫌ぁぁぁぁぁぁ!!!!

私はヤオイとか知ってるからいいけど兄ちゃんは駄目でしょマジで!。
知らないでいて欲しい…切に。

142 :141:01/09/11 02:02
今の気持ちを書ききれない…っ!
なけなしのお小遣いで奇数巻は兄ちゃん、偶数巻は自分が買ってた思い出が
汚された感じだ…。

今読んでるハリポタがやおい展開になったとしてもこれほど驚かないさー!
ってかどう間違えたらあの具印がそんな方向に!?ああもう!

長文グチすみません。

143 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 02:11
>141
ご愁傷さまです。
お兄さん今もまだ読んでるんですか?
時々あまりにもヤオイににぶい人はそれに気が付かなかったりもするようです。
脳が自然と拒否するのかもしれません。

ゼヒゼヒお兄さんの感想を聞いてきて報告してください。

144 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 02:28
うちの兄は16巻でやめてたなー。
最近、何で?と聞いたら「後書きうざい。」「グインが出てこねー。」
からと言っていた。先見の明があったのねと初めてそんけーした。

145 :144:01/09/11 02:30
んが…。あぐらーやに逝ってきやーす。
(半年振り…)

146 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 04:56
新しい本棚を買ってきて、部屋の模様替え兼大掃除をしている時
グインをビニール紐で括ってました。
ブクオフは遠いから、読み返しもしない要らない本はゴミとして処理する為です。

ごく自然に何の躊躇いも感傷もなく括って片づけてました。

「捨てることに胸が痛まない。」

それに気が付いて、わくわくしながら新刊を読んだ昔をまざまざと思いだし
改めて感じた現状との落差にやるせなさを噛み締めた今日。

立ち読み時間が取れないので購入は続けるつもりです。
隔月か季刊の雑誌を読む感覚のままで。

147 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 06:28
いつの間にか、自然にグインサーガを読まなくなってたんですが
(たぶんイシュトが最初にナリスに会ったあたりから違和感があって
……でも、そこから先もとびとびに読んでたんで、グインが
シルヴィアを連れ帰ったあたりまではなんとなく知ってるんですが)
このスレを見つけて、さすがにもの悲しい気分になりました……

なんだかなあ……昔、ワクワクしながら読んでたんだけどなあ……

148 :珍走天使・亜流怒那璃栖:01/09/11 09:31
むかしダヴィンチの百人書評で具淫沙亜蛾が取り上げられてて・・・
まあ、絶賛の嵐だったんだけどその中でたった一つ覚えている投稿が
「イシュトバーンの大ファンなので、
生まれてくる息子の名前は伊秀人(イシュト)に決めてます!」

・・・とほほ。本当に命名したんだろーか。

149 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 12:44
ドキュソな親が命名した悍ましい名のベスト10に入る?

150 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 13:13
>>149
悪魔くんに次ぐ

151 :.:01/09/11 14:26
実在のほうにちなむ、って強弁する手があるだけ
伊秀人のほうが少しまし。

ハンガリー人には多いよ>イシュトヴァーン
今の駐日大使の名前もセルダヘイ・イシュトヴァーンだし。

152 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 14:36
半年振りにグインスレに来てみた。過去スレも数スレ読んだ。
あの御方は相変わらずお元気なようですな………

153 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 14:40
んー、まじめな話でごめん。
ヤオイ化も問題だけど、そもそも当初の予定通り年月が経たなかったのが、
いけなかったのかなあ、なんて。
私はここでは叩かれてるイシュトヴァーンのファンなのだけれど、その、ゴ
ーラ編がリアリティ無いとか安易だとか言われてるけど、これも年月という
ものを加味すれば多少は説得力が生まれるわけで。
例えば、アムネリスを得て、モンゴールの将軍になってから10年くらい経っ
て(アリとかからもいろいろ学んで、モンゴールの国力をアリがあげて)から
ゴーラ征服編という展開にすれば、もう少し納得がいったと思うんです。
一応、イシュトも三国のひとつの王になることは決まってたんだから、嫌い
な人には申し訳ないけれど、彼がのし上がっていくのは仕方ないことだし。
ゴーラ編の前に、パロの内乱編は片がついていて。
そうだったら60巻代の時点でゴーラの僭王というタイトルでも良かったと思
うし。
私はイシュトが狂王になることも不幸になることも、厭だけれどそれを見守
っていくつもりだった(痛くてごめん。一応、ファンだからね)。
よく言われてるみたいにファンは好きなキャラが若くなきゃ厭なんだろ?て
ことはない。
だって最初は数十年経つって言ってたんだし。
イシュトヴァーンが50代くらい(60代でも良いけどその前に殺されそう)
の悪人になってどんな無様な、どんな死に様をするのか、見ようと思って
た。無論、本筋としてグインの生き方を追いつつね。
それは多分、他の人のファンでも同じだったと思う。
レムスとかヴァレリウスとかマリウスとかね。
壮大な「サーガ」を読むってそういうことだと思ってた。
ああ、なのになんで今更イシュトヴァーンの赤い唇とか、青白い肌だの、
読まなきゃならんのか……。
あんな急いでゴーラ編書かなくて良かったじゃん。(しかもムダに長いの)
あの巻数、グインの話&パロ編で使えばちゃんとあと30巻以上で三国編は
入ったよ!(あ、昔のタイトな文章ならね)
その間、イシュトは脂肪と重厚さと権謀術数を身につけてりゃ良かったん
だよ!ついでに鈍重さも中年の脂ぎった貫禄も身につけてくれれば言うこ
となし。
何より、そうすりゃヤオイに持ってかれることもなかったのだ!!

文の進み具合と共に、言葉遣いが荒くなっているのは見逃して……。
本当、私としては悲しくてしょうがないのよ。

ついでに、私はイシュトヴァーンのファンだけれども、ヴァレリウスもリ
ーナスも、アルミナもシルヴィアも、アムネリスも好きだった……。
グインが好きなのは当然だけどね!

154 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 15:11
>153
おお、あなたは本当のファンなのですね。
(決して冷やかしで言っているのではありません)
50代の脂肪のついたイシュト。いいですねー。
なぜかヴラド大公と姿がダブったりして。
「梟雄」というイメージがしっくりきます。
確かに二十代や三十代のヒヨコどもが国を治めたり
戦争やったりしているのって、リアルじゃないなぁ。
(いや、史実では年少の皇帝や王が立派な戦果を残しているのは知ってるけど)
もっと壮年の老獪な男を増やさないとね。今いるのがせいぜい亀論と呆れ臼だからなァ。ハァ

155 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 16:34
>153
あなたは私の内なる叫び・・・私も往年のイシュト・ファンです。

ゴーラ編はページ数の割に時間が流れてなくて、イシュトもえらくお手軽に
王様になったもんだと呆れました。(キタイからの帰路で、あっさり超えち
ゃったノスフェラスみたいな感じ?)
たしかに中年イシュトの国盗り物語の方がよかったな、あんな厨房の学園制覇
みたいなんじゃなくて。アムとの不仲も、じっくり冷え込んで欲しかった。
つくづくページ数と内容の濃さって関係ないんだと思う。

156 :141:01/09/11 17:00
>143
今なら昔とちがって多少はお金があるし、本編買えばいーんですが買う気に
なれません。どれくらいヤバイのかわかりませんが、鈍い人ならヤオイだって
気づかない程度でしょうか??兄は正月には帰ってくるけど今の現状を
知ってからじゃ聞けないなぁ…。ってか作者より私が恥ずかしいよー。

兄以外にも愚印関係でむかーし語りあった友達が2人います。2人とも男性
でしたが今も読んでいるの…かな?

自分はヤオイ好きだし同人も知ってるけど、かなりのダメージ負いました。
まさか本人が同人出してるなんてなー。どこで売ってたんだちくしょう。
なんかネット始めてからいらん情報キャッチするようになりました。捜しちゃう
自分が悪いんかー??いや、あったら見ちゃうでしょ!ついうっかり!

まぁでも知らないままいつの日か兄と素でグインで語ったりして(今何巻まで
出てるんだろーネ!とか)うっかり最新刊とか二人で読んだりして、そんな
ヤオイ展開に兄妹気まずい思いをするのを予防出来たって事かぁ。
ある意味2チャンってスゴイよなぁ…。…うっわ長文ゴメン!

157 :_:01/09/11 17:29
>141=156
>同人誌
今ならヤフオク等で手に入りますよ。値段も安いです。

ただ、送料かけてまで購入するほどの本ではありません。
いえむしろ、読まないことを推奨します、読まない方がいいです。思い出まで汚れます。
ええ、本当に……(鬱

158 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 17:33
壮年の老獪な男か…。その昔あったアンダヌスとカメロンの
陰険漫才みたいの、大好きなんだけど。
描写が多くなるほどキャラがお馬鹿になっちゃうなんて、悲しい。

159 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 17:40
>141=156さん

数代前のスレに、各キャラの近況報告がありましたので参考にしてください。

764 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/05/15(火) 21:41
>>759
グイン、シルヴィアを取り戻してケイロニア王になる。
詳しい経緯は外伝でどうぞ。

イシュト、ゴーラ王になるが、過去の悪事がばれてアムネリス(妊娠中)を幽閉。
アリ妄想のはずだったカメロンとの過去の情事はマジでした。

レムス、トカゲに乗っ取られる。御懐妊の王妃アルミナは夜の生活の酷使が
祟って壊れかけ。末永く語り継がれる「ホヒィ」の名言を遺す。

リンダ、夫ナリスが真の伴侶(男)を見つけた事も知らずに気丈になったり
無能になったり。ヤンダルに不倫を迫られた若き人妻の運命や如何に(続く)

マリウス、ナリスの訃報(誤報)を聞いた途端、妻子を捨ててパロへ出発おしんこー。

ナリス+ヴァレリウス、相変わらずの死んだフリ作戦もばっちりだぜ。
死にたがって反乱企んだはずのはた迷惑野郎どもが、何故か愛と正義と勇気溢れる
英雄に。ドサクサ紛れに新しいパロ建国をうち立てて王様にまでなっちゃったぜ。
二人の為に、世界はあるの。

スカール+リギア、パロの僭王主従に呆れかえって太子様は草原へ。リギアは
いずことも知れぬ場所へフェードアウト。


ちなみに、新刊ではマリウスの厨房ぶりがさらに加速しています(泣)

160 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 17:48
>153-155
禿同
せめて作中で15〜20年くらいかかってればね・・・
80巻にもなるのに「ルードの森から7年」ってあったら
そんなに経ってないだろってツッコミが入るんだから(泣)

それに平均寿命が40才未満な世界ならともかく、
各国の支配者層が20代メインって異常だよね。

161 :141さんじゃないけど:01/09/11 18:50
>159
改めて読むとまた鬱になりますね。
さんざん巻数費やして、ただキャラが壊れていくのを見守るだけ。
これも温帯が最初に全100巻完結をぶちあげたせいかなぁと。
作者も読者もその壮大さに酔ってしまって、展開の冗長さを
許してしまったような。
良く考えたら一巻丸々の婚礼なんて異常と、あの頃気付いていれば
傷も浅かったな自分。(しかもその結果がくされ仮面夫婦‥)
当時はナリスはもうすぐ死ぬキャラだから最後位いいかと
見逃してしまっていました。

散々既出な事を愚痴ってごめん。
私も巻数に見合った年数を重ねた英雄、(男の姫じゃない)美姫の
活躍が見たかったです。

162 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 18:55
>160
出来事とそれにかかった日数を足していくと3年くらいにしかならないんだよね。
一巻で三日くらいしか経ってないこともある気がする。
辺境編の頃は時の流れがもっとはっきりしていたように思う。

163 :141=156:01/09/11 19:10
>157
リアルで知ってたら買ってたかもしれません。今は小説、漫画などからちょっと
離れてしまってるおばはんなので余計なダメージ負いそうで恐ろしいです。
でもナリ酢は近所の嫌なおばさんに似てて昔から嫌いだったので(顔が!昔の
アマノデザインの奴)大丈夫かなぁ…?落ち込んでる時に自分に喝いれる気分で
読むのは正解ですか?ちがいますかそうですか。

>159
うわぁこの説明おもしろい!見たくなっちゃったじゃないですかー。
私的に一番のつっこみどころは「ホヒィ」でした。気になります。非常に。

マリウスはタロットカードでいうフール(愚者)なイメージあったので、危なっか
しい崖っぷちをふらふら放浪ってのは想像どうりかも。リギアもフェードアウト
ってぴったりな感じかなぁ。?。

どこだろう。自分の中で一番許せない(やるせない)点って。
原作の続き読んでないで批判もいけないと思うけど、私みたいにストーリーが
終わってからまとめて読もう!な人達ってたくさんいると思うんだよね…。
昔から読んでる人を100パーセントとして、一体何パーの人がこの展開喜んで
いるわけだろう。その人達にまったく恨みも敵対心も感じないのですが。
むしろ大ショック受けちゃった人が少なければええなぁ。

外の台風に負けないくらいのウザイ長文でした。逝ってきます。

164 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 19:23
足抜けしたくても、今更見捨てられないリアルの一人・・・
そろそろワタシもあぐら〜やへ逝ってきます。
店労から追放されてしまった。

165 :.:01/09/11 19:58
ぱちーおですかい?
あちらはいまどんなふうになってるんでしょ。
よろしければ、ぜひお悩みをお聞かせくださいまし。

166 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 20:06
おお、続々と背教者が・・・・。
いよいよ春髷丼か?

167 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 20:23
ここまで来ると自分の”脳内グインサーガ”だけで良いかと・・・(欝

168 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 21:59
>>164
追放というと、具体的に誰かと対立したとか何かあったんでしょうか?
というか、ちょっと否定的なことを書くと、即追放なんですか?
気になるので詳細きぼ〜ん。

169 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 22:18
ああ、164さんどうなさいました?
あぐら詣でからお帰りになられましたら、ささ、ひとまず茶でも飲みながら
ゆっくり語ってくださいませ。

170 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 22:36
>>76
激しく遅レスでスマソ。
しかしルビニアの外伝とはまた濃ゆいものを。。。

私が生まれおちたその時、星々が私に語りかけた。
この国とそして私自身の運命、やがて来る最期を。
また私の他には誰もこの運命を知るものはなく
私の言葉を聞くものも誰ひとりないのだと。

私は驚きと絶望で産声をあげる事すら忘れていた
そして産婆に背中を叩かれ
その時に至るまで知らされた運命の全てをただ呑み込んで
ガトゥーの姿で生きる事を思い
初めて激しく泣いた

こんなもんでしょうか(ドコガダゴルァ

171 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 22:50
ああ164さん、お察しいたしますわ。
どんなにマターリ住まっていても何かの拍子に不興をかったら大変ですもの。

まあおかけになって、お飲み物でも召し上がって下さいな。
気分が落ち着かれましたら私どもに話して下さいませんこと?

あらら、なんだか同情のあまり数スレぶりにデビ・トマト化してしまいました。
お許し下さいませ、おほほほほ・・・

172 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 23:34
141さんには、もはや基礎どころではない温帯関係の話題満載の
「温帯用語の基礎知識」の閲覧をおすすめいたします。
(1の過去ログ倉庫から行けます)
ホヒィとか温帯直々の同人誌の詳細とかあぐら坂倶楽部の
傍若無人ぶりとか、知らなきゃ良かった自爆情報で一杯(泣

ちなみに159さんに紹介していただいた近況報告書いた者です。
うけてくれてありがとうっす。書いてるとき、とても自虐的な気分に
なった私はかつてヴァレファンで…

173 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 01:49
おい、お前ら!
戦争が始まるぞ!戦争が!

174 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 11:36
>173
戦争ってもねぇ、いっつも同じ展開だし。
イシュトは火&ゲリラ
グインは速攻
ヤンはゾンビ&トカゲ
ナリは無策

175 :イラストにだまされた名無しさん:01/09/12 12:19
>174
173さんはアメリカの多発テロのことを行っているのではと思われ、、、
(ちがったらスマソ)

176 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 12:23
いや、ナリにはビラ撒き大作戦と最後の切り札死んだ振り大作戦があるで!

177 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 12:44
そして愚裸爺には言霊&ゾンビがある。
なり巣にはもちろん夜光塗料作戦もある。

うーん、なんて多彩な戦術だろうか。

178 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 14:39
死んだ振り大作戦は、グインだって2回も使ってるよ!
ナリスさまってすごーいと思ってる人、グインも尊敬しよう。

179 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 15:22
即位30周年の呆れ臼と、もう一回はいつだっけ?

180 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 16:19
このスレ的には、米国のテロも実況リポーターの声が裏返っていたのも、
パレスチナでピースサインしてた子供もヤンダルの仕業ということでよろしいか?

181 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 16:35
>179
同じく30周年の時のハゾスっす。
これも「敵の手にかかって死ぬところだったけど助かった」のを
「敵を油断させるために死んでしまったことにしておく」って
パターンだったような・・・
連チャンで同じ手使うなって感じですが、
ま、呆れ臼が死んだふりしてたのは半日足らずの極秘事項だったからね。
2回とも同じシチュエーション、かつジサクジエーンのナリスさまよりはアタマイイ!

182 :181:01/09/12 16:47
あ、マルガで刺客に襲わせた時と間違えた。
ある意味であれもプチ死んだふりだけど。
反省のためあぐらーやに逝ってきます。
(今日のネタはやっぱりテロの事なんだろうな・・・
 新宿の火事の時ほどの電波でないことを祈る)

183 :んでもって:01/09/12 22:52
やられ役に回った国の軍隊には
「大軍を率いて無策で突っ込む」と
「みんなでグーグー熟睡してる間に夜襲されて壊滅」
つー得意技もありますね。>174

184 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 01:02
164さん無事かな
なんだか心配になてきたYO!

185 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 01:08
>138
そりゃー舌では飛べますまい(w

反物も羽根ならともかく舌では売れますまい
生暖かくじっとりとした手触り・・・ホ、ホヒィ

186 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 03:06
141さんじゃないけど…私も数年ぶりに思い出して、書店で立ち読み。
あまりなグインの現状に「ホヒィ!」とつぶやいてしまった一人です。
読むのやめたのが辺境編からパロ編に移行した頃。
ちょうど、温帯が時代劇ものや探偵ものなどを平行して、
大量に執筆活動し始め、グインの発行が乱れておざなりになりかけた時です。
知らないフリして、棚を通り過ぎていれば幸せだったのかな…。
いまは開き直って、あぐら坂も基礎知識も楽しんでますが。(ヤケ)

187 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 14:01
おお新人さんですな。思う存分愚痴っていってくださいな。

188 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 15:52
1ヶ月以上もたちましたが、やっと80巻買ってきました。とりあえずパラパラと
めくってみましたが、……真剣に読む気になれないのは何故だろう……。ひらがな
の多用、大きすぎる文字、"森の小人さん"のようなマリウスの挿絵・・・(T_T)

あまりにも大きく、間延びしてみえる文字が嫌になって、今ふと手元にあった
図書館から借りてきたスニーカー文庫(ただし発行日は10年ほど前)の字数を
数えてみたところ、1行=42文字。続いて2〜3日前に発売になったばかりの
ウイングス文庫(別作家2冊)を数えると、これも1行=42文字。これだけで
結論づけるのは強引かもしれないが、ライトノベルでも42字前後が多い?

それにくらべて79・80巻のグインの文字数は39文字と3文字も少ない。
もはやグインはライトノベルでさえもないのか!?せめて40字以上は死守して
欲しかった(泣

はぁ…。ひととおり愚痴ったところで、今から本編読んできます(--;)

189 : :01/09/13 20:04
>もはやグインはライトノベルでさえもないのか!?せめて40字以上は死守して
>欲しかった(泣

発行当初からの読者年齢を考慮して、老眼にも優しい紙面作り???

190 : :01/09/13 21:33
読者年齢つーより著者校の…(自粛)

191 :ON-TAI:01/09/13 21:44
著者校などしません! 私を誰だと思ってるの!
あ、朝顔枯れた。

192 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 23:29
最近、グインサーガを学校の図書室で発見し、一気にはまりました。

「こんな壮大なファンタジー小説があったのか!」と、三日で九巻まで読み進めました。

全巻揃えるべく、古本屋に下見にいくとかなり在庫がありました。

でもなぜか一般書店では、新刊はどこにも売ってませんでした。

「そんなに人気があるのか!?」と、図書室で最新刊を流し読みしました。

「?????」

家に帰ってインターネットでグインサーガを検索してみました。

危うく貴重な青春時代を無駄に過ごす所でした。

193 : :01/09/13 23:56
温帯を擁護しているわけでは決してないのですが。

ハヤカワ文庫が活字の大きさ・行数その他を変更したわけで、
だからSFもFTもみんな39文字なんだよ、つい先頃から。
新聞だっていつの間にか大きい字になってるし、時代の趨勢なんじゃないの。

194 :...:01/09/14 00:01
それはそうなんだけど、温帯自ら醜い言い訳しちゃったもんだから・・・
「早川の方針なんですよ〜」って一言言えば済んだものを。

195 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 00:08
>192
きわどいところでしたね(w
見事な推理と、的確な対応に心からの敬意を表します

196 : :01/09/14 00:19
確かにアレは、醜く見にくい言い訳だった。

一応ここはライトノベル板なんだから不用意な発言は避けようよ。
>〜ですらない、
ってのはちょっとね。気になったのさ。

197 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 01:14
でもハヤカワは前巻の活字を大きくしなかったら、
明らかにページ数を減らすしかなかったわけで、
そうなると本来は値下げしなければならなかっただろう。
実質値上げと言うより(実質値上げだが)便乗値上げという感じ。

198 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 09:38
今回実質枚数が減ったのは、ハヤカワが字を大きくしたっつーより、
温帯がいつもと同じ量だけ書かなかったのが最大の原因でしょ。
改行文字数を変更したのに、減る実質枚数を考慮しなくて。
文庫本の文字が大きくなること自体は私はいいじゃんと思う。
うちの親なんか老眼入っちゃって、字の小さい本よめなくなってきてるから。

199 :141:01/09/14 09:42
>172
な、なんでこんな沢山あるんでしょうー。どれから読めばっ…と思い
とりあえず前スレッドから流し読みしてます。

ナリ酢は前から耽美な奴だったんでアレなんですが、どうもイシュトの姫受け
が許せんようです自分。アム姫のとーちゃんみたいな漢になるかと思いきや
もうなんだか絶対そんな将来はイシュトにはなさそうです。
でもまぁあと40冊くらいすればまた事情がかわってくるかもしれません。が、
そんなに待てません。むしろ良質なヤオイに変貌するのを待ちます。
そしたら別モンとして見ようかと。(いつなのだ…?)

200 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 11:59
>199
>>むしろ良質なヤオイに変貌するのを待ちます。
それもムリ。古びたヤオイにならとっくに変貌してるし、それがツボ
なら止めないけど。白鳥の*に指つっこんで、「おまえの味」発言
する呆れ薄←良質なヤオイと思われますか?

201 :42:01/09/14 13:09
只今、皆様に教えていただいたように過去ログ読み中なのですが…。
ようやく15。
でも、そこでグインサーガへの手紙のメール交換を2往復ほど読んで撃沈中…。
最初のPAN子さんのお手紙が至極まっとうだったので、これはいかな温帯様でも
答えねばなるまい、と思った自分は甘すぎました。
全然、噛みあってない、というか、あの方はPAN子さんの主張からわざと逃げて
るのでしょうか?それで詭弁を弄している…とか。
それとも本当にあの返信メール通りに感じてるのでしょうか?
…本気であれ以降の返信メール読みたくない!と思いました。
眼はばしばし、頭はずきずきしてました。
皆様おっしゃる通り、あれは駄目ですね。
正統ヒロイックファンタジーじゃなければ、話が破綻してても良いのか…。
恐ろしく電波。
ああ、誰かこの顛末を本にして出版してくれ…(泣

202 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 13:19
過去ログをそのまんま出版すれば良いのでは?

203 :141:01/09/14 13:43
>200
え?ええっ!?本編で??…マジで!??

過去スレ流し読み中ですがどうも自分の目で確かめたい感じです。
数あるヤオイ小説を読破した(じ、自慢違いまス)私の目で採点。偉そう。
良い悪いの判定は人それぞれだけど、今風かどうかなら分かる。
世間は大変なのに…。何やってんだ私。

204 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 14:48
>>201
アレで私は「この人はもうダメだ」という確信を得ました
日に日にその思いは増すばかりです(鬱藁

>>203
同人誌です(ただし真実の歴史)
その上本編で宣伝されておりました(買ってくれないと会社の人が困るので買ってくれとのこと)
内容は温帯用語の基礎知識でもどうぞ。前スレにも要約がございます
「おまえの味」は後世に残る迷台詞でございます

205 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 15:32
204さんに補足。念のため。
同人誌といってもご本人の書かれたモノです。

>203
ゼヒ読んで採点なさってください。
201さんの言及しているPAN子さんへの手紙の中でも
その同人誌(の中の愛)を侮辱するなとたいそうご立腹でした。

206 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 15:52
>良質なヤオイ
ほとんどの男性読者は切り捨てられますな。
…一般的な男性読者がどれくらい残ってるか解りませんが。

207 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 16:34
そも。
ヤオイに悪質も良質も存在し得るのか?
ヤマナシイミナシオチナシなのに・・・(涙

208 :トマトジュース飲みたい名無しさん:01/09/14 17:29
グインランドが更新されてましたね。
しかし今回もまたまた下半身、つーかウ*コの話。
何時までシモネタで引っ張るつもりなんでしょうねえ(泣
ウ*コだチ*コだって書き連ねて、いつも大ハシャギしてるけど、
あの人の頭の中はどうなってしまったのでしょうね。。。

209 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 18:45
そういえば幼児って下ネタ大好きですよね。
ただの幼児退行に1000プチトマト。

210 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 19:55
老化=退行 ともいいます。
更年期+ヨー・イロナ化したに1ミディトマト

211 :かーー!!:01/09/14 21:06
どうしよう!血迷ってグインサーガ約90冊9000円で買ってしまいました!!
今12巻目です。面白いけど、この先はヘタレになってしまうのですね?
鬱ですわーー・・・。

212 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 21:31
モナは温帯がお好きなようで
http://www.asahi.co.jp/ann/annprofile/yamamoto.html

213 : :01/09/14 21:56
>211
ひとこと言ってくださればウチのを差し上げましたのに(笑)
(※ロー○ス・サーガ付どす)

ただウチのは、前の持ち主が誤字に鉛筆でチェックを入れまくってて
ものごっつーうざいです。
気持ちは分かるが売る時には消してくれ〜

214 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 22:00
>211
そんなあなたに「温帯用語の基礎知識」の「落下」

215 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 22:12
186です(泣
少しずつですが、過去ログと、ブクオフにて未読部分から挑戦中…。
あまりに過去な巻数なので、書店ではみかけないので仕方なく。
そのうち図書館にも行ってみます。あるかな?
読んでいるのはパロ編に突入したところから。
ですから、いまのところ読めますが、
これからジワジワ変質していくのかと思うとホラーな気分です。

私は、ナリ酢のファンでした。
(変質する前の、黒幕チックな時代のという限定つきですが)
ちくしょー…なんで姫になっちまったんだ…
あんなの、違うっっ! 断じて違うっっ!

216 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 00:33
私もナリスファンでした。
2ちゃんねるに来たばかりの頃は、皆さまの批判には激しく同意しながらも、
「ナリ助」だの「ナリナリ」だのという言われようには秘かに心痛めており
ました。今じゃほんのひとかけらも心は痛まなくなってしまいましたが。

217 :211:01/09/15 01:31
>213 気持ちだけありがとう。もう買っちゃったから頑張って読みます(笑)誤字チェックは今のところないし。

218 :_:01/09/15 02:11
>211=217
お願い、出来ればsageで書いて下さい。
E-mail欄に半角で「sage」と入れるだけです。

219 :211:01/09/15 02:28
そーかー、sageってこういうことだったのね。気づかなくてごめんね〜。

220 :.:01/09/15 05:50
どっかのヴァカが闇スレ上げてるから、こっちもあげとく。

221 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 12:19
本屋に行ってみました。
具印の新刊は2位だった。(本屋の週間ランキング)
やっぱうれているのね・・・

222 : :01/09/15 12:53
>>221
あれ?そうですか?
三省堂のランキングではもうすぐ「載せる価値なし」の97位ですよ。
ttp://www.books-sanseido.co.jp/best_bunko.htm?MBR_NO=&SESSION=

223 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 13:43
ここに書き込むようになって二週間ばかりたつけど、
今さらPAN子さんと温帯のメール交信を拝読。

絶句。

ああ。
公開された当日に見ていれば、
2500円分の金を使わなくて済んだのに…。

224 :イラストに騙された名無しさん@新規:01/09/15 14:04
自板が閉鎖されたのをきっかけにライトノベル板に来てはや半月。
おかげさまで、1度しか読まなかった●蛾をヤフオクで売っ払いました。
自板が復活したのであちらに帰ります。
皆様に教えていただいた数々のことはけして忘れません…。

225 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 16:04
今67巻を読了〜。今はまだ面白いんですが、
パロ編はもういい。会話だけで話をすすめるなっ。
私も具印と同じくシルヴィアが放っておけなくて。
シルヴィアの未来だけを知りたくて読んでる感じ。
これから過去ログ巡礼の旅に行ってまいります。
温帯談ではナリスとイシュトが人気だそうだけど、
ここの掲示板では誰が人気なのでしょう?

226 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 18:05
>>225
 一番人気は文句なく「温帯」でしょう(w

227 :221:01/09/15 23:13
>222
私が見たのはその本屋のランキングなので、三省堂さんがそういう順位なのなら
・・・ローカルは大人気っつうことなのかい。
何かそれはそれで鬱だなあ・・・ちなみに私はあとがき立ち読みオンリーです。

228 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 05:09
「おまえの味がする」の本を読みました。
自分は男ですけれど、別に引きはしませんでした。ただ、あれはエロ本(もちろん相手は女の子)によくあるようなものと比較して、
下手な妄想でしかないと感じたのですが…
つーか、出すんなら早川から出してみろ! 男からの評価を聞いてから考エロ。
勃たねえぞ、って当たり前か

229 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 05:28
お前の味(以下自主規制)……

オンナならともかく、オトコにやらんでくれ(汗

230 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 07:21
>225
メインキャラならスカール(ナリナリの肩を持たないから/ノーマルだから)
グインは「姫の好きにすれば良い」「男と居るほうが気が楽だ」発言で株暴落。

脇役ならアレン・ドルフュスがほぼ間違い無く一番人気だと思います。
イシュトの身元を調べると言ってそれっきり出てこない、アムネリスの
親友で通称「レントの白薔薇」

なおここでは、好きなキャラが下手に出張ってくるとどんな風に
壊されるか分からないので、できればもう出てこないでくれと
祈るのが基本になっています。
温帯のやることはいつも我々の最悪の予想の斜め上。

231 :イラストに騙された名無しさん :01/09/16 07:46
>230
私はグインの「男と居るほうが気が楽だ」発言は
恋愛に不慣れなグインが、恋愛に関係ない男同士ので喋ってるほうが
気が楽だという風にとらえたいんですが・・作者が温帯だからなぁ。
何だかんだ言ってもグインが出てくると話が正常化(普段に比べて)するので
まだ希望は持っていたいのよ。

232 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 12:05
>231
温帯の脳内では、すでにヤオイ的発言に変換されていると思われ

どこかでグイン×マリウスを書くと言っていたらしいし

233 :名無し:01/09/16 12:05
ナリスもさ、いっそ最愛の人がフェリシア夫人だったら面白かったのに。例の丸蛾さえなかったら、ハヤカワ本ではフェリシアはナリスの最初にセックスした相手であり最後にセックスした相手でもあるんだよね。きっと回数も最多。
結構、ロマンじゃん(笑)
結婚相手として中原一の最高級ブランド女のリンダを選んだのも、男のずるさが現れていて、小説的によろしい。床の間に飾って置きたい「白の乙女」と、無茶なセックスを受け止めてくれる「黒の女」。
だから、レムスに対する反乱計画で、おとなしくフェリシアと同席しているリンダには、かなりもにょった。完全に作者に放置されてるとしか思えない。
フェリシアの方は余裕だろうけど。

234 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 12:37
>233
あ、sageが全角になってますよ。
今だったらきっと「黒の男」がいますよ〜。最初で最後?の男。姫のずるさを
受け止めて、無茶なセクースをしてくれます(w

235 :233:01/09/16 13:00
>234
全角指摘、ありがとうございます。(恥)
そうか、「黒の男」か……そうだったのか(泣)て、私ナリファンじゃないですが、物語のために。
他にも、ナリ、イシュト、リンダ、アムの関係も、男女のぐちゃぐちゃだったら面白かっただろうにと、遠い目をするトマトです。

236 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 15:19
>227
三省堂、tsutaya、e-hon とのきなみ文庫総合ではベスト10にいない
グイン新刊。
しかしe-hon の文庫・ジャンル別(SF)では発売一月になるのに
いまだに「舌」が一位です。

SF冬の時代がおわりつつあるといっても、ハヤカワにとっては
まだグインはおいしい商品のようです。いかに一般書籍としては
売れないといっても、ハヤカワ内部での売上ランキング上位にいる
限りは、温帯の首に鈴をつける編集者はいないと思われ。

蔚。

237 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 21:35
>231
>グインが出てくると話が正常化(普段に比べて)するので

だんだん効き目は弱くなってきたけどね(泣)

238 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 21:41
>>227
もしかしてその本屋というのは、くまざ○書店とか・・・

239 :私のバカ…:01/09/16 22:14
メールの整理をしていたら、懐かしいというよりも、もはや発酵済みの
メールが出てきました。
自分でも突っ込みどころが多すぎて、悲しいです。

>グインサーガね、いま、調べたら、69巻目だった。来年の二月に70巻目。
>ついに70巻目、全百巻まであと三十巻というところまできてるんだよなあ.
>だいたい本って製本、完成までに三ヶ月くらいかかるから、
>この時点でもう70巻目とかできてるはずなんだよね。
>この作者は書くスピードが半端じゃなく速いから、
>これはもう挿し絵のイラストレーターの人の都合とか、印刷とか
>その辺の問題で、原稿自体は終わっているという……それにしても去年はほとん
>ど毎月のようにでていたからすごくびっくりした。
>毎月、出るって、どれだけすごいことか、わかるよね?
>で、これだけ書いているならまだしも、ほかの作品も書いてるんだから、これは
>もう彼女は天性の物語作家なのだなあ、とまた思い直したりもしてね、
>この人の通販で、グインサーガの外伝
>(内容的にもともとの発行者から出すのは難しいからだって)
>買うつもりなんだけど、うーん……この時期に5000円近くの出費は痛い。

どうして、ローデスなんぞに、学生の貧しい小遣いから五千円近く出したんでしょう。
(地方在住ですので委託先だというアニメイトまで行きました)
天性の物語作家って、書く速度が速いって…
内容が伴っていなければ、何の意味もないというのに。今は立ち読みしてます。

妙なものを出してすみませんでした。元信者の呟きと思って読み流してやって下さい。

240 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 23:09
>236
>しかしe-hon の文庫・ジャンル別(SF)では発売一月になるのに
>いまだに「舌」が一位です。

でもあそこ推理SFジャンルと言いながら大手出版社のはそのジャンルに入れていない。
早川ともっとマイナーな出版社の本だけなのね。
そりゃあ温帯トップでしょ、とは思ったものの、
早川の中でだけは揺るぎ無い売上頭だと証明されたようで返って鬱。

241 :sage:01/09/17 00:01
>>239
ここを読んでいる人の多くは似たような経験をしてるよ。
たぶん。

242 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 00:39
>239
まあ、イタいわね。ホホホ。
と笑った後で、15年も昔に友達を信者に勧誘した自分を思い出しました。

誰にだって忘れてもいい過去があると思います。。

243 :恥ずかしい・・・:01/09/17 08:47
そーいや20年程前の地方SF大会で最年少参加ってことで自己紹介の時、「一番好きなSFは?」
と聞かれて数百人の前で「グインサーガです!これは日本の誇るSFファンタジー作品と思います!
断言します!」って逝ったような・・・(辱

244 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 09:35
なんだか、みんな鬱の秘密をバクロしまくっていますね。
恐ろしい・・・。
結婚した時に、妻に「何、このへんにHくさい小説は?」と
大層不審がられました。ちなみにその時彼女が手にとっていたのは
カナン最後の日が載ってる外伝(タイトル名はなんだったっけな?)。
ちなみにその妻の不審な目をよそに今も購入しているオレって・・・・・マスマス撃つだ。

245 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 13:56
イリスファンの方へ。創元推理文庫のキャロル・オコンネルのキャシー・マロリーシリーズがおすすめです。
(「氷の天使」〜三冊既刊)
ヒロインキャシーのルックスはもろ緑の目のオクタヴィアという感じだし、最愛の母親が惨殺されたのを目撃した過去もかぶる。
犯行現場から逃げ出してから、オクタヴィアがすぐに森番夫婦に保護されたのに対して、キャシーはニュー・ヨーク(多分。うろ覚えすまん)のストリート・チャイルドとして生き抜いたので、その分ずる賢く性格も壊れてますが、クールビューティーなところは似ています。
まあ、似てない部分も多いですが、ここ最近のオクタヴィアよりはキャシーの方がイリスです。
ミステリ板でも評判いいから、読んでみても損はないと思います。

246 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 14:28
>>244
蜃気楼の少女・・・ですよね、
あれは確かにできが悪かった(−−)

247 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 14:45
>246
場面転換や台詞まわしがグイン作品の中でもひときわ異質だったなあ
温帯の芝居カブレがもろに出てたNE

248 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 15:52
本日の交信日記。
「果たされないままに終わる約束」というのがひとつそのうち書いてみたい
テーマになっていたりするのですが
・・・グインはもうそうなってしまっているのではないですか?

249 :果されないままに終わる約束:01/09/17 16:36
1.主人公はグイン
2.百巻完結
3.ヒロイックファンタジー


後に続けてください。

250 : :01/09/17 16:58
4.鳴りス、崩御。

251 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 17:09
5.5巻「パロへの帰還」10巻「(略)」15巻「(略)」

252 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 18:26
6. ……は次の方に譲ります(もうこっちも覚えちゃいないので)

……ずっとおもってたんですが、
「グインは正当派ヒロイックファンタジーなんかじゃない!」
という発言自体は、そんなに衝撃的な言葉ではないと思うんですよ。

温帯がシリーズの初期と同等のレベルさえ維持してくれさえすれば、
ご本人が意図していた(であろう)とおりの「むしろ誇らかな宣言」に
なっていたはずなのにね……

つまるところ、どこでどんな発言をしようと
作家が支持されるもさげすまれるも、己の生み出す作品次第
……なんだよなぁ。ふぅ。

253 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 19:31
>252
同意。
特に感情移入しやすいキャラが多いだけ深刻。。。ああ!だんだん腹が立って来た!!

「マリウス・サーガ」
キタイの覇王ヤンダル・ゾックの策略により「写し身」のみが中原へと帰還し、本体のマリウスは
キタイの迷宮へと封じ込められる。
しかし「青き血」により巨大な魔道の力に目覚めたマリウスは迷宮を脱出し、リー・リン・レン
そしてヤン・ゲラールと出会うことによりヤンダル打倒こそがこの”世界”を、そして最愛の妻子
を守るための急務と知る。
そのために彼はキタラを捨て、リーの下で仮面の魔道軍師として闇の軍団と戦うことを誓う!

254 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 21:34
女性向けの洋服屋、アストリアの看板を見ると、
未だにアストリアスを思い浮かべる自分に鬱。
未だにアムネリスを幸せにできるのは彼しかいない、
と思って応援してるんだけど、もう再登場の望みは・・・。

255 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 21:47
>>253
マリウスはキタラを捨てるより、キタラで戦う方が似合うと思う。

256 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 22:01
呪歌ってやつね。
外伝で番犬を眠らせた【ララバイ】
リー・リン・レンのところで歌ったのは【バトルソング】
淫魔も偉医者も閉口する攪乱超音波【やだったら、やだ】
マリウス現在吟遊詩人レベル3(w

257 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 23:29
でも最近のハチャメチャっぷりだったら
キタラを振り回してぶん殴る直接攻撃とかも
ポイント高いねマリウス…

258 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 00:15
皆様に通告します。

このスレは温帯菌に汚染されている事が判明しました。
ここに長くいると、自動的に温帯菌に感染し
文章を温帯的に自動解釈するようになってしまいます。
現在治療方法は確立されておりません。

という訳で手遅れもしくは志願者以外直ちに避難してください。

259 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 00:17
もうすぐ、「え〜ん、やめてよ〜 ポカポカポカッ」攻撃もマスターするでしょう
先行き楽しみです(ホヒィ

260 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 01:25
イシュトの「三年待てるか?」はそのままうまく続いていてくれれば、
感動的な果たされない約束の物語だったのでは…

そういえば、温帯が不満たらたら言ってたF川K介氏の戦史は
たしか果たされない約束の物語でしたよね?

261 :227:01/09/18 02:37
>238
おそレスですが・・・
残念ながらその本屋ではありません。
くま○い書店?だとしたら地元の古本屋(藁

私の逝った本屋では、一段5冊程度ではありますが
2列平積みです。やっぱしうれているのかしら。
でも、富士見ファンタジア文庫が角にどかどか平積みされているようなところなので
ライトノベルに気合いが入っているだけなのかなあ・・・(そういえば
ランキング内には「魔術師オーフェン」だの「ブギーポップ」だの・・・)

262 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 02:44
最初から読み返しています。只今9巻を読了。

「やだったら、やだ」が兄上に毒されていても結構男らしかったり、
「あぁやめないで」が冷徹な野心家だったり
「リアードの大将」が調整者パワー炸裂中だったり

して感慨深いものを感じました。

263 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 02:47
果たされないままに終わる約束
作中に大小いろいろ転がっているような。
探す気力なぞございませんが。

264 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 04:46
忘れっちまった約束に〜 今日も風さえ吹きすぎる〜
(風の音はホヒィで決まりですな)

265 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 20:57
もうイシュトはリンダのことはどーでもよくなっちゃったのか?
当時16歳だった私は、あの約束をまるで自分の事のように待ち続け、
もう9年たっちゃったよ。

266 :いにしえの読者:01/09/18 23:39
いにしえからの読者は、すでにもう、スレからも卒業なさってますかね……

果たされないまま終わる約束(?)
かつて温帯は、ご自分のトークショーで「最後にはマリウスとリギアがくっつく」
と言っていたのをご存じの方はいませんか。

以下はかなりオフレコですが。
マリウスはイリス(タヴィア)とくっつくが、身分のために結局は上手く行かない。
リギアはスカールと旅立つも、黒太子は死ぬ予定。
そしてラスト、二人は……っつー展開を、ちらりと……

……この話を書いたら、私が誰だかわかる人もいるかもしれませんね……
なにせ、あの時は数人しかいなかったし……でも、みんなもう読んでないんでしょうね。

そんな話を聞いていたので、マリウス出奔はそれほど意外でもなかったです。
ロバ耳でした。

267 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 00:20
>266
それホントと言うか本気の話なんでしょうか?
マリウスとリギア、なんてお互い恋心の持ちようがないような。
2人とももう一回か二回人格が変わるのかな。
マリウスとタヴィアが身分違いってどっちが上でどっちが下?
スカールは死なせるつもりだったろう、というより
不治の病に見せておいてなんのために途中からすっかり健康に?

268 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 00:36
>266
それで毎日ナリスケの想い出話をして過ごすんでしょうか…不健康なカップルやなぁ

269 :.:01/09/19 01:52
「身分のために」であって身分違いではないと思うが。
オクタヴィアが自分と娘の身分を受けいれることに最後は決めるが
マリウスは納得できない、ので別れる、ってのはありだと思う。

ただあの書き方じゃなあ……
「ケイロニアの王族の地位に恋恋とするくらいならパロの王族としての
身分を捨てたりしない」って書き方なら納得できたんだろうけど
「パロの王族である自分がケイロニアの王族だのササイドン伯爵だので
喜ぶと思うのか」だからなあ。

あんたいつからパロの王族の身分をよろこぶようになたーよ、と
つっこみをいれたさ。

270 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 02:48
>>269
>ただあの書き方じゃなあ……
すべての想いはそこに集約される…。

271 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 03:16
>266
>いにしえからの読者は、すでにもう、スレからも卒業なさってますかね……

いにしえからの読者で、本編は幸運にも自然に卒業しておりましたが
このスレを読んでは昔をしのび、現在の惨状を推察申し上げております
どうも本当にスゴいことになってるみたいで……南無……

272 :騙されていたかった名無しさん:01/09/19 05:04
いにしえからの読者で、スレからどころか本編からも卒業しそこねております。
しかも購入組だったりするのです。
昔は胸はずませて購入した本の続きを、今は胸も潰れんばかりの思いで…。
半分は意地ですね。もう半分は、親の最期を看取るような気持ちです。

273 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 08:36
>親の最期を看取るような気持ち
ああ、彼女は昔の彼女ならず・・・・(嘆息

274 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 18:25
アイデア持ってる方、マジで同人誌で出してみたりしません?
私は物語書く才能はないけど、校正を手伝うよ。。。

275 : :01/09/19 18:48
>親の最後を看取るような気持ち
骨は拾わなくちゃいけませんしね・・・

276 :.:01/09/19 19:23
『グイン・サーガ』って商標登録されてるのかな。
されてないなら
『贋作グインサーガ』温帯低気圧編
とか題してやってみるとか。
内田百けんの『贋作我輩は猫である』みたいに死んだふりナリスが
うち捨てられているところから話が始まるのも善哉。

277 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 22:27
dq

278 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 23:01
一つ聞きたいんですが、わたしたしか知り合いに貸してもらって
途中のどれかの巻から読み出したのですが、そのときアリストートスを
「まともな性格の美形キャラ」だと勘違いしておりました、で、今にして疑問
に思うのですがこのような勘違いが可能な巻とはどれだったのでしょうか?
自分でも思い出せなくてきになっているのです

279 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 23:14
 本編の中身がすでに同人誌なのに、それをさらに同人誌で出したら
どちらが本物か混乱してしまう。

 もし同人誌で出すならば、今の早川で出している同人誌版のグインサーガ
みたいな作品でなくて本格的なヒロイックファンタジーの作品を書いてくれ。

蛮人コナンみたいなテーストのグインサーガが読みたいな

280 :いにしえの読者:01/09/19 23:41
「身分」については269さんの補足の通りです。
ありがとうございます>269さん

ただ、その頃にはルノリア姫は鬼籍に入っており、グインとシルヴィアには
「七人の魔導師」の未来が待っていて、イシュトはリンダを奪いに戦争を
始めるはずだったのではないかと思っておったのですが。

個人的には、100巻の物語の中で、結ばれたカップルが時に引き裂かれ、
男女とも流転を重ねながら歳も重ねて行く人の愛憎と無情を描く、大河小説になるのだと……
素晴らしい作家だと思っておりました。
過去の話ではありますが。作家も物語も、変わってしまったようですし。

「いにしえの読者」の名の通り、昔の読者で今は購入しておりません。
このスレッドを最初に見つけたときは、我が目を疑ったものです。

281 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 23:46
>>278
「ヤーンの日」はアリが長口舌で
モンゴール首脳陣を感心させてるから
それっぽい。

282 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 23:47
>278
「アストリアス」ではなくて?

283 :274:01/09/20 07:53
>>279
すみません、今のグインの同人誌ではなくてあなたが言う意味の同人誌です。
以前このスレにあったレスみたいな、本物(?)のグイン・サーガが読みたい・・・。

284 :今更ネタですが:01/09/20 21:21
すみません。もしよければお聞きしたいのですが
以前に集計をした立ち読み派∞購入派≠フどちらにも属さない
スレ住人の方はどのくらいいらっしゃるのでしょう?

具体的には図書館で読まれる方、家族が買ってくる、友人に借りる、
グイン自体は既に卒業され、ここのスレのみ読んで
グイン・サーガの行く末を生暖かく見守っている方・・
等々購入もせず、といって本屋で立ち読みもしない方々です。

ちなみに自分は家族が買ってくるパターン。
自らは金を出していない為購入派点呼に参加できず
遠くから眺めておりました。

あと、ブクオフ購入派は購入派に属してなかった
・・・のかな?ちょっとあやふやですが。

285 :イラストに騙された名無しさん:01/09/20 21:43
私は昔途中まで図書館で借りて読んで、飽きて辞めたパターンです。
多分40巻前後までだったかと。
当時冷酷な黒幕タイプだったナリスのファンで、あのままなら押し倒し
てみたいキャラではありましたが、姫にしてくれとは頼んでおりません
でしたよ(涙)

286 :イラストに騙された名無しさん:01/09/20 22:24
えーと……284さんが1、285さんが2でよろしいのでしょうか?

「3」です。
自然卒業組で、このスレを見つけてグインの現在の惨状を知り、
以来、かつて胸躍らせて読んだ「大河ロマン」のはかない末路を
このスレでのみ追っています。

本編・後書き共に、現在、立ち読みもしていません。
このスレを見つけて、久しぶりに興味を覚え、
書店で、おそらくアルミナが壊れる刊だと思うのですが
新刊を手に取ってみました……が、正直言って
斜め読みすらできませんでした。

ぱっとページを開いた瞬間に「読みたい」と思わせる
「食欲をそそる匂い」が、本当になにひとつ
いっそ見事なほどきれいさっぱりと、漂わなかったからです。

昔、あんなに好きだったはずのグインを、自分がなぜ
いつの間にか読まなくなっていたかを理解すると共に
なんというか、さすがに、やるせない気分になりました……。

この「久しぶりのグイン体験」をもの悲しく感じてしまうほどには
自分もまだ、かつての、あの物語を愛しているのだと思います。
たぶん、それが今までもこのスレを読んでいる理由でしょう。

「かつての」グイン・サーガは本当に面白「かった」……!

287 :いにしえの読者:01/09/20 23:03
4ですな?
グインはかなり昔に読むことを止め、学生時代の良き思い出として、
記憶も風化しつつあったのですが、先日、たまたま上がってきた前スレを発見。
「鬱の秘密」を見て衝撃を受け、過去ログと共にファンサイト巡りをし、
自分の中で「素晴らしい作家」だった方の老いぶりに、書き込む言葉も見つからず
ROM住人となって一ヶ月が過ぎました。

「マリウス出奔自体は意外でもない」と書きましたが、本編はもっと酷い惨状と
なっているようで……言葉もありません。
ヒロイックファンタジー「グイン・サーガ」に、心からお悔やみ申し上げます。

288 :イラストに騙された名無しさん:01/09/20 23:17
今年は何回忌でしょうね…。

289 :イラストに騙されてしまった名無しさん:01/09/20 23:20
5? ですね。(ズレていたらすみません)
グインは、辺境編からパロ編に移った時点で座礁して、
ブクオフにてパラ読み、図書館ではやはり難破して、
姫に変質してしまったナリ助に涙が止められないバカ者です。
2chに踏み込んだ時に、偶然見つけた温帯スレに、
まさかここまで長く常駐するハメに陥ろうとは思いませんでした。
ああ…遠くへ流されてしまったことよ…。

290 :イラストに騙された名無しさん@新規:01/09/20 23:32
「5」です。
10年ほど前、貧乏高校生だったので図書館からスタート。
その後、SF・特撮・アニメ系の友人が買っていることを知り
新刊がでると翌週には貸してもらってます。
ただ、そんな彼女もふと弾みで買ってしまった「お前の味」は
「これあげる」とくださいました。
斜め読みして丁重にお返しいたしましたけど。

昔は黒髪の悪魔だったナリスケ様が真剣に好きでした。
リンリンとの結婚式も「これが1冊続くんかい(w」とツッコミながらも
まだ続きを楽しみにしていました。
カミングアウトしてしまえば、ナリ様が出ている刊だけ買おう計画もありました。
全部過去系で語れる自分を嬉しく思います。

>280様の語られるような大河小説が平行世界のどこかに
あるのだとしたら、その世界の私は少し幸せかも。
読みたかったなぁ、まっとうに歳くったイシュトがリンダ奪いに来る話。

291 :290:01/09/20 23:33
やってしまった。「6」ですね。

292 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 00:00
7です。もう読んでいません。
以前のレムスとアルミナが好きで、このスレで彼女が壊れたのを知り、
怖い物見たさで読もうか迷っていると書き込んだ所、
「ショック受けるから止めた方が良い」と言われ、
御忠告通りそのまま止めました。
それまでは購読派だったのですが、ただでさえヤオイ苦手かつ女子キャラ萌え
(女ですが。)でずっと読んでいたので限界にきていました。
でも面白くなったら復帰したいと今でも思って時々覗いています。
その兆しは全く無いどころか、どんどん絶望的になってますが。

293 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 01:10
「8」ですかしら。
一巻からのリアルタイム読者です。誇り高いリンダ姫とクールビューティ
ナリス様、そしてイシュトのファンでした。
「?」と思いつつも、一応続きが気になって購入していたのですが、
今やこのスレでウォッチするのみ。こういう場があってありがたいです。
70数巻までは買っていたような記憶もあるのですが、今となってはそれが
何巻だったのか定かではありません。確認する気にもなれません。

294 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 01:11
>266
まだその設定が生きているとしたら、

草原の、小さなオアシスから少しはなれた草の上に、
いかにも旅なれたようすの吟遊詩人と
頭に布をまきつけたいかにも騎馬の民らしい女が座っていた。
かつてはいずれもクリスタルの王族、貴族であったことなど
よほど事情につうじたものでさえ決してそれとは思いもつかぬ、
それは時代のおおきな流れから、おおきな犠牲をはらって
みずからはなれたものたちのみがようやくもちえた時であった。

なんて事より

「ああ、なんだかぼくにはあの頃のなにもかもが
もうとてもひどく遠いことのように思えてしかたないんだ。
なのにあの時、あんなにすばらしいかけがえのない愛する
――ああ、信じてはくれないかもしれないけれどね、本当に愛していたよ――
兄様を――ああ、兄様はいつも(賛美の追憶10ページ)――その兄様を
なすすべもなく失ってしまったあの時のことは、
今でもとてもよくおぼえているし、ああ、
ちょっとでもその事を考えると今でもぼくはね、ぼくは・・・」
「わたしも――あの方は昔から(賛美とおかわいそうの追憶10ページ)――
とくにあなたが出てゆかれてからは――(おかわいそうの追憶20ページ)――
そうしてついにわたしも、あの時あの黒い鷹――(賛美と陶酔の追憶10ページ)
――について石の都を捨ててこうして草原に来て、それから
――(賛美と詠嘆の追憶と歴史のおさらい20ページ)――」

なんてのばっかり続くか、

そこは昔からパロの女聖騎士伯という身分でありながらも
アムブラの学生とだろうと何だろうとまるでつつましさとか
欲望をかくすとかいうこととは縁のなかったリギアであるし
マリウスももとより求められれば女でも男でもそのひとが
自分を必要としてくれたということに喜びを見い出して
相手をつとめてきたような性格だったゆえに(以下自粛

だのを覚悟しておかないといけないんだろうなあ(鬱

295 : :01/09/21 01:39
9です。高校の時に手をつけたときには、ユラニアの少年が出
てたな。私は意識的卒業を果たしました。トンネル発言が出た
ときに「次の巻でナリスが死んでたら買い続ける!」と決心し、
そして離脱。

いにしえの読者さんの話が聞けて嬉しかったです。そうかー、そう
いう構想があったんだなぁと。

296 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 04:07
ちゅうか、グインの正体って何なんだ結局。
厨房時代の俺は、文明の創造者でもある中原の神話上の神々は
実在して異星人、ほんでグイン=シレノス。何らかの罪を犯して、
時を超えて流刑囚として、現在に送り込まれたと考えてたんだけどなあ。

今の自動書記温帯って、設定とかも考えてないんでしょうか。豹頭王の花嫁さえも、
初期設定と変わってる、ってこたあないだろな。これだけキャラが人格変化起こし
まくってる現在、不安だ…。

297 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 05:07
もうほとんどの謎は本編で空かされていると思います
本編を読んで空かされてから書いてください

つーかネタバレ

298 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 08:29
おお、解脱された方々が点呼を始めている!
私なぞまだまだ煩悩多き購入派ですので
そのすべてを達観したようなクールな態度がうらやましい。
悟った方というのはこれほどまでに清々しいものか。

299 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 10:11
10
1巻からのリアルタイム読者……でした。
初期の神話的なキャラクター造形が好きだったので、
みんな現代人になってっちゃったあたりから萎えはじめ。
30巻あたり、刊行ペースが極端に落ちたときに、何となく買わなくなり。
それでも100巻そろったらまとめて読もうか。と心のどこかで思ってたんですが。
PAN子さんの一件の頃にここをみつけ、今では立派な電波ウォッチャーです。
本当にグインを愛しているファンの方に悪いと思いつつ、おもしろくてやめられません。
とはいえ、マリウスが壊れたときにはやっぱりちょっと辛かった。
自由を愛する誇り高い吟遊詩人が好きだったのさ。
友達の同人にヨオ・イロナとヴァレリウス描いたのも今は遠い思い出です。
(カップリングじゃないですよ〜)

300 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 10:16
>298さん

卒業しても(かつての)愛はあるので
このスレを通して知る惨状は、やはり非常に悲しく寂しいです。

第一巻での、暗い森に現れた異形の戦士と寄る辺ない双子の出会いには
本当に胸が躍りました……せんない繰り言、申し訳ありません。

301 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 10:39
やっぱ夢オチか・・・

302 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 11:44
>301

ぼくらシリーズの栗本薫が見てた夢なんてことで終わるんじゃ…

303 :284:01/09/21 11:45
点呼言い出しっぺの284です。
皆様書き込みありがとうございます。

解脱者点呼というよりは
購入派・立読み派以外の方ってどれくらいいるのだろう?
というちょっとした疑問がきっかけで始まりましたので
現在自分でグイン・サーガを購入している方、
立読みで済ませている方以外の方でしたら
既に読んでない方も読んでいる方も関係なく
書き込んでくださると嬉しいです。

現在集計を(簡単にですが)とっていってますので
ふるってご参加下さい。

あと、解脱者の方ですが、以前に読んでいたときは
どのようにされていたか(自腹購入・図書館他)
簡単に教えて下さると集計の際に助かります。

では、皆様よろしくお願い致します。

304 :284:01/09/21 11:58
読み返すと文面がなんか変よ自分、解脱者の方≠チて・・・
グインを読みつづける業から開放され
グイン・サーガを愛した日々の思い出を胸に
心静かに、もしくはかつてと変わらず心痛めつつも
グイン・サーガの行く末を見守っている方々です。

305 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 11:59
             ○
             O
           o
     ∧_∧ 
    (;´д⊂ヽ゛   ゆめ・・・
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

306 :284:01/09/21 15:04
現時点の集計では(点呼10番まで)

【購入・立読みをされてない方の内訳】
・解脱完了=8名
・友人から借りる=1名
・家族が買ってくる=1名

今のところ、既に読んでない方が圧倒的ですね。

以降、現在読まれてない方対象です

【読んでいた時はどうしていたか】
・購読自腹切リ(特に記述のない方含む)=7名
・図書館利用派=1名

おそらく解脱するにはいきなり購読を止める方以外に
購入→ブクオフや図書館利用→立読み→完全無視
といったような流れの方が結構いらっしゃると思いますので
かなり(いや相当)雑です。
あくまで特に不満もなく読んでいた頃について、という所でしょうか。

【読むのを止めた巻(おおざっぱですが)】
・6巻あたり=1名
・30巻あたり=1名
・40巻前後=1名
・70数巻=2名
・不明=3名


といった感じになっています


購入派・立読み派以外の方々でしたら
現在読んでいる方もそうでない方も関係なく
引き続き お待ち申し上げておりますので
ふるってご参加下さい。

それと、まことに申し訳ないですが
祖母が亡くなった為(急に連絡が入ったのでタマゲタ)
しばらく(23日の晩まで)ここをみることができなくなりました。
それに伴い点呼の集計ができないので
(集計するほどの点呼者がいらゃっしゃればですが^^;)
次回の集計発表についてはしばらくの間お待ち頂けないでしょうか。

では、今から空港にいってまいります。

307 :286:01/09/21 15:43
>284さん
丁寧な集計ありがとうございます。
御祖母様の御訃報、心からお悔やみ申し上げます。

自然卒業組の「3」です。
1巻目からのリアルタイム読者で、当時、高校生でしたが
毎回、胸を躍らせ、少ない小遣いを割いて買っておりました。

購入をやめるまでの流れは
まず、物語の続きを楽しみに待つ気持ちがなくなり
→(おそらく新刊に気づかなかったなどの理由で)ぽつぽつと買わない刊が出はじめ
→それでもとびとびに買っていたものの、次第にその間隔が開きはじめ
→いつしかまったく意識しなくなっていた
です。

新刊を購入するのが不定期になり始めた頃、
どれが新刊かわからなくなる=自分がどこまで読んだかわからなくなる
(表紙を見ても、中身をぱらぱら見ても、どれがどれだかわからない)
という段階がありました。

本は処分してしまったので、刊数は確かめられませんが
先を楽しみに待たなくなったのが「アリが変態化した頃」
購入の記憶がある(たぶん)最後のあたりの話が
「グインが道中苦労してなだめながら、シルヴィアを連れ戻す」です。

ちなみに一番好きだったのは、豹頭の超戦士・グイン。
ナリスは初期の頃から、作者の偏愛がかいま見えて好きではありませんでしたが、
辺境編ではあれほど生き生きしていた二粒の真珠、リンダとレムスや
美貌の公女将軍だったアムネリス、陽気でタフな紅の傭兵・イシュヴァーンが
実を言えば、今でも、とても懐かしいです。

長レス、申し訳ありません。

308 :.:01/09/21 16:33
284さん、お悔み申しあげます。

>>297
「外伝で」……ではなくて?
なぜあのキタイ行が外伝なのかいまもって納得できない自分。

309 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 17:48
>なぜあのキタイ行が外伝なのか
だって本編はもう「正義と真実の使徒ナリス・サーガ」だし。

310 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 19:35
>297
>本編で明かされてから
本編で明かされない「果たされない約束」になるだろうネタを挙げてたんじゃなかった?
今のグインで良いという現状支持の方でしたら、一般書籍の「ぐいんさぁが」スレに
同志を見出された方が宜しいかと。
ttp://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=977477277

ここは過去のグインを惜しむ方々の多く集うスレなので。
購入してる方もどんどん少なくなってるようですし。

311 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 20:15
>310
297さんは
>296
>ちゅうか、グインの正体って何なんだ結局。
に対して、本編で明かされているから、本編を読むように答えているのでは?
ちなみにグインの正体についてはアグリッパのおじいさんがネタバレしてます。
「大導師アグリッパ」を読んでみませう。

312 :310:01/09/21 21:26
>311
そうでしたか、すまそ。
残念ながら「大導師アグリッパ」という巻は読んでないようです。
立ち読み逝ってきますんで……何巻ですか?

というか、グインの正体ってもう明かされてたんだ。
それにしてはどこのHP見ても、そんな衝撃の新事実についてあんまり触れてない
ので気づきませんでした。
……まさか「調停者」のひとことで片づけられてたり?
それって明かされたことになるの?

313 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 21:32
私はガルムの標的で、アリの手下がゴダロ一家を襲撃したシーン、アリスに
感情移入しすぎてしまい、電車で読んでいて震えて涙がこぼれてしまったことがあります。
あと風の挽歌でも満員電車の中で泣いてしまいました。
ゴダロ一家で泣かせることができる限り温帯の最後の最後の、一掴みの良心は
まだ正常なんだと信じていましたが、もう出てこないような気がするゴダロ一家。
作者のほんのひとかけらの良心も、臨界点を突破したってことだな。

314 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 22:37
11番でいいのかな?
20巻辺りまで出た所で参戦(高校時代)、76巻で挫折。
やめてしまったという空虚な感じに悩む暇も無く
温帯とPAN子さんとのメール合戦を見て吹っ切れました。
今、仕事でゲームキャラのストーリー作りの手伝いとかしていますが、
文章には以前程ではないものの、かつての温帯の文体の影響が出ます。
文章を途切れさせずに読ませる文章を書くスキルは凄いと思っていたんだけど
今じゃなぁ・・・ってこりゃ難民版のネタかな。

315 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 23:39
12?
高校生のときに15巻まで購入。その後、30巻ぐらい
まで図書館で借りて読み、今ではあとがきだけ立ち読み。

最初の頃は温帯をナリ好きを冗談だと思っていたが…。

個人的にはグインがサイロンに最初に現れたころが一番
面白かった。

316 :315:01/09/21 23:41
×温帯を

  ↓

〇温帯の

317 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 23:56
栗本薫と柳美里の対談、実現したら読みたい〜。

318 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 00:22
13でしょうか?
リアル厨房時代、友人から借りたのが切っ掛けでした。
お星様になったアグリッパの巻を読んでもにょってた時、
このスレとPAN子さんとこを読んで、解脱。
それまでは自腹伐って購入。
グインファンでした。レムスも好きだったのに(涙)
ちなみに、リンダとナリ助は嫌いだった。豹頭王の花嫁が
リンダになりそうにないのを喜んでイイんだか、悲しんだ
方がイイんだか。

>284さん
突然の事で、さぞ驚かれたでしょう。御悔やみ申します。

319 ::01/09/22 00:47
>317
テーマは「略奪愛」ですか?

320 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 01:05
14でしょうか。
リア高時代、16巻までをまとめて古書で購入、残りは新刊で買っていました。
私の転機は舞台かな。あのひどさで目が覚めた。
でもやめたのはルノリア姫の大活躍激しい、あの、死んだふり大作戦を巻末で
やってる巻。ナリス、好きだったのに…。
グインスレでは一時あとがきの(笑)と(爆)を速報させていただいておりました。

321 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 02:01
15ですか?
巻数はいまいち自信がありませんが、たしか71巻まで自腹購入してました。
内容の薄っぺらさと不気味カップルのいちゃつきぶりに食傷気味に
なっていたところ、次巻のタイトルのおかしな日本語にすっかり脱力・・・。
なんだよ「地上最大の魔導師」って。「身長57メートル 体重550t」でも
あるのか? 本屋で現物を手にし、しばし逡巡しましたが
こんな小ッ恥ずかしいタイトルの小説をレジに持っていくことが
どうしてもできませんでした。

その後はこのスレで粗筋とあとがきとあぐら電波をチェック、
それだけで十二分に楽しめます。ちなみに文学板の「ぐいんさあがぁぁぁ!」
からの住人です(もう少数派なのだろうか)。

322 :無名草子さん :01/09/22 02:17
>321
まだしぶとくいますよ、あの板からの住民。
諦めきれない自分に打つ田志乃宇です(購読派)

323 :無名草子さん:01/09/22 02:20
あ、話の流れを折ってすまんですが、ライノベ板のTOP画像。
ギコンサーガ15129「悩みの子細」栗木薫 ってのは・・・

324 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 03:22
>323さん、教えてくれてありがとう。
前は「ギコン・サーガ156 フッサールの(失念)」だったのに(笑)

325 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 07:49
16になりますか。「地上最大の窓牛」を最後に脱落しました。
その後はカバーイラストと挿絵チェックのために手に取るくらいです。
余談ですが、最近出たウィザードリィの攻略本のスエミンイラストは
とても美しく、近頃のグイン仕事がどれだけやっつけか一目瞭然で
ちょっと複雑。

私がダメになったのは、あとがきでどんどん温帯の自己主張が鼻につき始めた
矢先、更にあぐらが開きゴーマニズム全開バリバリの暴走を見て「ざけんな」
って気持ちになり、こんなヤツにこの先金なんか渡せるかと離脱。
現在はこのスレでストーリーチェック。難民でイタタっぷりをうぉっちんぐ。

>321さん
「地上最大の窓牛」は、鉄腕アトムで最も人気があったというエピソード、
「地上最大のロボット」のパク…失礼、本歌取りタイトルです。元ネタの方も
「地上最大じゃなくて、史上最強のロボットの方が正しいのでは」って話でしたが。

326 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 08:04
>323
それより「ホモのミラー受」というのがにわかに気になりました。
これの元ネタ、なんなんでしょう。
スレ違いゴメソ

327 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 10:12
>326
コバルト文庫・桑原水菜の「炎の蜃気楼(ミラージュ)」だと思います。

328 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 13:10
17人目?
69巻まで購入&購読してました。
愛憎版も、天野さんのグ印のイラスト集も持ってます。
イシュトファンの>153です。
最初からナリスは苦手。なんでかというと作者の寵愛キャラだということが露骨
にあったから。(温帯に対して、思ってても言うな、と当時感じた)
リンダも…なんやかや言って結局お姫様で、身分の低い者を蔑むところがあって
好きになれなかった。(虹の道かなんかの、リンダがいきなりお金の価値がわか
らなーい!みたいなことを言って、ナリスが君はお姫様だからね、とか言うのは
思い切り突っ込みたかったなあ…辺境編で世間知ったんじゃないの?)
とにかく、この二人は例え物語中で不幸な境遇になっても、それを嘆いてくれた
り、本人達を褒め称える人たちに事欠かないだろうことがすぐにわかったので萎
えた。
あと、いくらひどいことをしてもサーガ的にも悪口を言われないんだろうなあ、と。
…サーガで悪人になることが確定していたイシュトファンの僻みざんす。
栗元の王族マンセー&青い血マンセーに底の浅さを見てゲンナリ。
安っぽいよ…。
あ、でもケイロニアは好きだった(過去形)
シルヴィア好きだったし。
んなわけで、異種とが壊れててもがんばって読みつづけてたのだが、ゴーラの僭
王あたりからまともに読み込まなくなり、68&69巻は読み飛ばし状態。
未だにインチキ裁判の辺は見てないまんま。皆馬鹿すぎるから。
グイン救出行の外伝は、実は読んでない。ユリウスの×××多用の会話の載って
る本を買う気になれなかったのと、本篇だけ読んでれば事足りると思ってたから。
そのまま自然脱退で本棚のスペースの関係上、ブクオフ行きにしようとダンボー
ルに押し込んだのが今年の春。
持ってくのが面倒でそのまま放置。
本屋でも立ち読みもせず。でも何故かアルミナの例のシーンは本屋で見てしまっ
て、すごく後悔した。アルミナは、そんなキャラじゃなかったのに…。
で、この間、このスレを見つけて読んでる途中。
でもPAN子さんとの交換メールで本当にめまいを感じて挫折中。
本編は、マジ読む気はしない。
ヨナがナリスに取られたなんて…ひどすぎる!リーナスの扱いも風の噂で聞いた
しね…。
この間、愛憎版も処分しようと本棚から出したら、すごくスペースが空いた。
でも、やっぱり悲しかったよね。
(わざわざ小見毛まで赴いて買ったローデスは速攻売った)
ああああ!
忘れてた…。
イシュト関連の外伝はまだ、しっかり本棚におさまってます〜。

329 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 15:23
18かな。
学生時代に友達に「面白いから買え!」と薦められてハマりました。
「面白そうだが全100巻なんて自分で買う気はない」というのが
薦めた理由だったというのは後で聞いた話…
たぶんイラストが末弥さんにかわるあたりでフェードアウト。
一冊買い逃して次の巻が出ちゃったら、まあいいかという気分になった。
23巻まではストーリーもタイトルも覚えてるんだけど、
24巻以降は覚えてない(場面、場面は覚えてる)ところをみると、
23巻以降は惰性で買ってたということか。

330 :名無しさん:01/09/22 17:01
SFマガジンに載ったときからのリアル読者でした。主人公であるはずのグインの
永き不在に耐えたあげく、ナリスとリンダの2巻にわたる結婚式に切れました。
だらだら続くろくでもない描写が苦痛で、あげく何にもしないでおねんね!
当時関西ではまだ珍しかったブックオフに外伝も含めオール初版刷りを叩き売り。
最近このスレを知り、あれほど好きだった作品の変化に驚いています。
脱落してよかったのかな?
「エーリアン殺人事件」をハードで購入するほどファンだったんですが。
そういえば魔界もホモカップルにきれて2部へ行かずに購入を止めております。

331 :こっこ:01/09/22 17:22
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hole/

あります

332 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 19:35
331はブラクラ。

333 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 21:13
グインはナリス挙兵前夜あたりで読むのをやめたました、貸してくれてた友達と
卒業で会わなくなったのが原因です。
で、レダなんか結構好きだったんですが、現在の温帯はそんなにヤオイっぽくなってるんですか?

読んでた経験からすると結構昔からそのケはあったように思います。野阿梓なんかも含めて
ハヤカワ系列にはそういうのを書く作家がいる物なんだと思ってたんですが。
トライワイトサーガしかり、伊集院物しかり。

あーちなみに自分は男なんでヤオイがロマンであるといった周辺の議論はよく理解できないんですが
どうなんでしょう?

334 :某青騎士:01/09/22 21:20
「ヤオイのクリモト、旧愛読者は決して忘れぬ!裏切り者の名を・・・ヤオイのクリモト
 ヤオイのクリモト・・・

335 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 21:31
ここの存在を知って
最近グインサーガを読んでも「?」の理由がわかった。
最近って言っても40巻近く前のような気もするんだけど。
最初のころの話しか覚えてません。
最初のころ、おとんが読んでいたのを借りて読んでたんだけど、
「新しいグインサーが買ったら見せて」と、おとんに言われても
拒否し続けています。
おとんが見る前に処分しなきゃ。

336 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 21:32
補足。
なんか、ミュージカルとかも見にいったなあ、そういえば。

337 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 22:08
>333
ゴメン細かいこと突っ込んで悪いけど、
トワイライトサーガも伊集院もハヤカワじゃないです。
それにハヤカワでも、その野阿梓と温帯だけだと思う。

>ヤオイがロマンであるといった周辺の議論
周辺ってどこらへんの周辺?
ご本人はとにかくそんなようなことを言ってるようだけど。

338 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 22:26
>337
ああ、これは出版社じゃなくて作風がということね。>突っ込み
で、周辺というのは本論とその周りという意味じゃなくて、ヤオイに関する議論一般
が分からないとうことです。

で、よく分からない身からすると昔から好きだったネタじゃないのかという感じなんですが。
だから定量的に増えたかどうだかよく分かんない。むしろそういう作家として認識してた
節があるんですが。

339 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 23:15
>338補足
このスレを含めて温帯が現在の悲喜こもごもの状態を招いているのは、最近の手抜き執筆
もさることながらヤオイが原因であるように読めます。

自分にとってヤオイとはよく分からない小道具の一つという認識です。作者が好きなネタというのは
分かるのですが特に興味もわかないので粗が見えない。そもそも過剰な修飾表現と人物描写の割
に汗くささを感じない人間ばかりなので嫌悪感も感じない。

で、物語性は冗長な所はあるものの結構良かったと感じてるんですが最近はそれすらも
破綻を来してるんですか?

340 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 00:41
>339さん

ログの量が多いのでちょっと大変ですが、過去ログを読めば
そのあたりの事情と、かつての愛読者が何を嘆いているかが
とてもよくわかると思いますよ>ヤオイ

私も現在は読んでおりませんが、書店で試しに本を手に取った感想からすると
グイン・サーガの作品としての質は目も覆わんばかりに低下しています。
悲しいことですが、これは事実といっても構わないでしょう。
(逆に今のほうが読みやすくていい、という現ファンの意見もあるようですから
「質の低下」は、あくまでもいにしえの読者の個人的感想ですが、
このスレでは同じ意見をお持ちの方が多いのではないかと思います)

ヤオイもさることながら、物語全体の著しくバランスを欠いた進め方。
過去の複線を見事に無視した、唐突でご都合主義な脱力展開。
プラス、明らかな書きとばし+未推敲(書きとばしと同義ですが)
未校正等々……つまり物語そのものが、見る影もなく凋落しつつあること
しかもそれが作者の手でなされていることが、皆の嘆きを生んでいるのだと
思います。

かつての物語を生み出すエネルギーが枯渇した作者が、
最後にすがったのが、己の出発点であった「ヤオイ」である
という指摘が過去に何回か出されており、これは傍目にも
(=というのは現在、シリーズから離れてしまった読者から見ても)
非常に的を射た意見だと思われます。

「グインにヤオイを持ち込むな」という悲鳴は、一にも二にも
グインが「そのような物語として出発していなかった」点にあると思います。
(しかもその「持ち込み」が作者の手になる同人誌によってなされたこと、
ヤオイ同人誌の設定が、明らかに本編に多大な影響を与えていること、も
かつての読者の嘆きと怒りを生んでいます)
このスレの誰も、おそらく「『真夜中の天使』にヤオイを持ち込むな」とは
叫ばないでしょうから。

もとよりこの作者は己の情熱に任せて物語を紡ぎ続けるタイプの書き手ですが
現在は、かつて持っていたはずの抑制力や自制心、そこから生まれる
物語をコントロールする力(というか、この作者の場合は「本能」ですね)
を失った状態で、言葉は悪いですが、「グインを垂れ流している」ようです。

もしも興味がおありでしたら、ご自分の目で最近のグインを読まれるか
作者のHP、最初に書きましたがこのスレの過去ログなどを読まれると
良いのではないかと思います。

※なお、このスレは過去に激しい荒らしを受けたことがあり、
 現在は下げ進行が定着しているようです。
 よろしければE-mail欄にsageとご記入下さいませ。

長レス、失礼いたしました。

341 :340:01/09/23 00:53
「過去の複線」ねえ……推敲と校正は素人でも必要ですな(w
「過去の伏線」です。失礼しました。

342 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 01:00
結局は未完のまま終わらせた方が
各人の想像にまかせられていいって
ことなのでしょうかね。

343 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 01:01
未完のままでもいいけどね。
「あの人はこれからどうなるのだろう」とか考えられて。
ただ、
「あの言葉の意味はなんなんじゃあ!」って思うと・・・、
意味がわからないことで、想像が広がらないんだよう。

344 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 01:15
>339
340さんがもうすべて語ってくれたと思うけど。

あの作者は元々ヤオイを書いてたんだから今更それに文句を言うのはおかしいと
言う意見もあちこちで見られます。
何より作者自身がそう主張しているような感じがします。
でもグインを読み始めた時にそのことを知っていた人ばかりではないと思います。
もっとも私はよーく知っていましたがグインの変質はいやでした。
かえってヤオイを全く知らない、興味のない人のほうが気にならないかもしれませんね。

でもやっぱりヤオイ化よりいやなのは話がどんどんでたらめになっていったことです。
文章も全く抑制が効かなくなっていったし。
ヤオイにすると決めてから急に今までの世界観を捨ててしまったというのもあります。

今ふっと思ったのですが、グインがヤオイになったことより、あの作者がグインの中で
あんな変な下手な物語にも合わないヤオイを書くことのほうが私はショックかもしれません。

345 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 01:17
自分にとって、もにょらずに楽しめたところまでを
個人的グイン・サーガと認定して、そこまでの情報で
以後の展開を想像するってのは?
まえに回顧さんがやってくれたみたいに……

346 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 01:32
すぐ筆を折って、あとはあらすじだけ教えてくれるのが一番イイ。

347 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 01:37
悲しいほど筆力が低下してるもんね……

348 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 02:03
「ベルセルク」に白竜騎士団とか変な名前の軍隊が出てくるけどあれってグインからパクッたの?

それから今日、近所の古本屋でグイン売ったら「グインサーガは一冊5円ぐらいにしかならないんですが」
と言われた。

349 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 02:06
とりあえず完結してくれりゃ、書き飛ばしでも、もういい。
今さら過去の栄光が取り戻せるわけでもなし。

あとはどれだけ笑いどころを提供してくれるか、だな。
ゼノンとトールの美丈夫ぶりとか、うれえをひめた表情の
4歳児とかね(乾藁

350 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 02:19
↑ むう。あきらめずに攻撃し続けていると
ここまで相手の要求を下げさせることができるという
イイ見本だな(あいたたたた……)

351 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 02:27
>>348
ベルセルクの作者はグインの愛読者らしいです。
まだ読んでるのかは知らないけど・・・。

352 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 05:22
ヤオイもさるものながら(ヤオイという言葉はあとがきで初めて知った。
どういうものかはここで知った。)、物語の根幹の設定とその描写が陳腐すぎて萎えた。
今までもうすうす感じてたんだけど「この作者ならアッと言わせるどんでん返を考えてるに
違いない」と自分に言い聞かせてたんだよね。しかし『蜃気楼の少女』、なんじゃありゃ。
放射能かよ!ビームかよ!その描写は「恐ろしい」だけかよ!宇宙人はカタカナで喋るのかよ!
現代人の知識と語彙で安易に書かれるのが安っぽすぎ。
あれをグインの持ちうる知識と語彙、グインの視点で描写したら迫力でたんだとおもうのになあ。

353 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 05:43
>352
>ヤオイという言葉はあとがきで初めて知った。
>どういうものかはここで知った。

……ワロタ

354 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 07:54
アフガニスタン世界の登場人物を覚えましょう。
オサマ・ビンラディン:
アハマド・シャー・マスード:「パンジシール渓谷の獅子」の異名を持つ軍事の天才。
  全員の教育を重視し、いくつもの大学設立を目指す。タジク人だが幅広く信頼されていた。
  戦争後は、大学での勉強を願っていたが、夢はかなわず、今回のテロの2日前に暗殺された。
ラシッド・ドスタム将軍:共産政権時代の軍人。ウズベク人。貪欲な野心家。
グルブディン・ヘクマティアル:意欲は盛んだが喧嘩腰、パキスタンから大きな支援を受け新政権で
    首相となるも他の勢力と折り合いが悪く政権は分解。パシュトゥーン人。
ブルハヌディン・ラバニ:カブール国立大学神学部教授。グーラム・モハマッド・ニアズィーの
 イスラム団体建設運動に参加。イスラム協会の代表になり、ソ連介入期はマスード、ラバニ、
 ヘクマティアルらを率いてソ連に抵抗した。
 ソ連撤退後はアフガニスタンの大統領になる。現在でも国連の代表権を持っている。タジク人。
http://www.mine.ne.jp/a-rans/afghan/afg_4.html

355 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 11:39
昨日のあぐらでも出てきた「山の老人」って超温帯好みのシチュエーション。
キタイの某教団のイメージにも影響してるでしょう多分。
(放っといたらあぐらのグインランドで語りそう)
元ネタはマルコ・ポーロ『東方見聞録』なんだけど、
もちろん実際のイスラム教イスマイル派ニザリ分派とはちょと違う。
宗教指導者の山の老人が、体力ありそなピチピチの青少年達(もちろん男限定)を薬物使ってさらってくる。
山の上に建てた超壮麗な宮殿で、美女も薬もありーの酒池肉林天国生活をおくらせる。
しばらくして下界に若者達を戻すと、天国生活が忘れがたくて、命も捨てて働く信徒になるって話。

356 :あ、あぐらねただけど:01/09/23 14:46
すまない、でも叫ばして〜
>南半球だと9月が新年
ってなんじゃそりゃ〜〜〜
こんな人の小説を読んでいたなんて恥じゃ〜記憶を消して〜

357 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 15:00
うーん……久しぶりに本屋でグインでも「眺めて」こようかと
近所の○UTAYAに行ったら、ものの見事に一冊もおいてなかった。
早川の棚にも、ライトもベルの棚にも……

○リーローダンはあったし、ライトノベルの品揃えも悪くなかったのに。
こんな店、増えてるんですかね?

358 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 15:38
>356
温帯って……
……バカ?

正直もう笑えないレベル

359 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 15:54
>356
情けなくて泣けちゃうね。

360 :立ち見倶楽部会員:01/09/23 16:49
次巻って80巻でしたっけ?

361 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 18:48
ええと、話が全然違うけど。
どっかのゲーム会社のゲームのCM、最後の方で金髪美女が出てくるたび、
加藤さんの描いたアムネリスを、つまりグインサーガを思い出して「うーっ」
としてしまうのは私だけでしょうか。

362 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 20:26
古き者です。
SFマガジンの連載からのグィン・サーガとのお付き合いです。
当初は購入してました。
クリスタルの陰謀でパロ編が全然面白く感じられず
赤い街道の盗賊でゴーラ編(イシュト編)が全然面白く感じられず
ケイロニア編だけをピックアップして買うようになりました。

買わなくなった影響のひとつにアルスラーン戦記があります。
いや、おれイシュトやナリスよりナルサスやダリューンの方が好きなので。
レムスもなあ・・・アルスラーンくらいまともに王やってくれてれば読む気も
ましたのに。
そんな俺も炎のアルセイス以降は購入をやめ本屋でパラパラめくる
程度となりました。
このスレは1ケタ台から参加してます。

363 :イラストはすでにあきらめている名無しさん:01/09/24 02:13
>>362
 私は逆に、アルスラーン戦記の方が「グインのパクリじゃん!」と思えて
憤慨したものです。(リアル工房当時の話)
 キャラが妙に綺麗過ぎたのが逆にイヤでした>アルスラーン

 ちょうど光の皇女で丸一年近く新刊が出ていなかった時期にハマり、
そのままずりずりと買い続けて今日まで。話の堕落振りに涙を禁じえな
いながらも、新刊が出ると「ネタ集め」「読み捨て雑誌の代わりの時間つ
ぶし」として購入しつづけてます(w
 他の皆様と同様、腹黒ナリ助ラヴだったのですが……(鬱

364 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 02:36
えーと「購入派」でも「立ち読み派」でもない人は

330=19
333=20
335=21
362=22

で、いいのかな?
いや、点呼開始者じゃないんだけど、ちと結果が気になって……

365 :こんな設定はイヤな名無しさん:01/09/24 03:09
ここのスレからインスピレーションを受け、パロディ風の話を描いている途中です。
その内容は、
異世界からやってきた猫頭の超戦士(異世界から電波を受信して行動)が
トカゲ頭のラスボス(妄想を実体化させる力あり)と戦う、というシロモノ。
暫定的に主人公の名はモナーだったりします…

366 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 07:09
>352
>放射能かよ!ビームかよ!その描写は「恐ろしい」だけかよ!
>宇宙人はカタカナで喋るのかよ!

さんざんガイシュツだけど、本当に温帯は「今の自分の筆力」に
疑問を感じていないのか……?
昔っからスピードを誇ってた人だし、推敲するより別のを書く!って
公言してた人なんだけど……

ホントのホントに自分のつかってるその「言葉」に疑問を感じないのか!?

……いや、答えはわかってるんだけどね。
時々叫んでみたくなるのよ。年寄りのクリゴト、すまんね。
(例の伏せ字をお茶目で書いてるつもりだと知ったときはガクゼンとしたさ……)

367 :362:01/09/24 07:47
>363
>.キャラが妙に綺麗過ぎたのが逆にイヤでした>アルスラーン

個人的にサルスラーンって、ヤマトに対してガンダムが生まれた様に
グインに対抗すべく角川の依頼で田中が書いたんだと邪念してます。

俺個人としては、レムス補完物語として読んでました。
レムスをナリスケ、スカール、イシュトがちゃんと補佐したら
立派な王へ育っていくんだよって具合に。

368 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 10:20
「栗本薫さん江

突然お手紙差し上げる不躾をお許し下さい。私は名もなき一毒者でございます。

今ネット上でグインを攻撃する一派は、基本的に「過去のグインを最上となし、
今のグインの状態を嘆く」というスタンスのようですが、それは不遜という物で
ございましょう。理想のグインなどという物はなく、今あるグインが、本当のグイン
なのですから。
そこで、私が栗本さんに提唱することは次の三つでございます。

1・できるだけ深夜に、一気に書く
2・辞書や資料(過去の巻含む)を見ない
3・たとえざっとでも読み直しなどせず、すぐに出版社に出す

もちろん、栗本さんともなればすでに実行されている事かもしれませんが。
「悪意ある中傷」など恐れず今の路線をひた走ってください。男キャラは全て老若問わず、
やおいにして下さい。漢字もできるだけ減らし、一文を長くし、会話を増やして下さい。
さて、私は女ですが、実はやおいファンというわけではありません。しかし、栗本さんが
この先どれだけ意志を貫けるか、またそのことが何をもたらすのかに興味があるのでございます。
長文おゆるしくださいませ。

P・S グインも八十巻を数え、外伝もあわせれば百巻近くになるわけですから、
これを機会にすべての後書きを一巻にまとめて出版されてはいかがでしょうか。
読者にとって、栗本さんの意識の変遷を研究する好個の資料になることと存じます。」

369 :284:01/09/24 13:14
284です。
予定より大分と遅れて本日家に帰ってまいりました。
本来なら昨日の晩には発表のつもりだったのですが
今日の昼にズレ込んでしまい、大変申し訳ありません。

で、遅くなりましたが集計です。
違ってる所がございましたら遠慮なくツッこんで下さいまし。
現在の所、22名の方が点呼に参加してくださいました。

【購入・立読みをされてない方の内訳】
・解脱完了=20名
・友人から借りる=1名
・家族が買ってくる=1名


<<現在読まれてない方(20名)対象>>

【読んでいた時はどうしていたか】
・購読自腹切リ(特に記述のない方含む)=18名
・図書館利用派=1名
・友人から借りて=1名

なお、購入していた方の中には
・購入→ブクオフバラ読み→図書館
・購入→図書館
・父から借りる→自分で購入
・ブクオフ→本屋で購入
といった方々も含まれています。

【読むのを止めた巻(かなり雑ですが)】
・6巻あたり=1名
・15巻=1名
・30巻代=3名
・40巻代=3名
・58巻あたり=1名
・60巻代後半=2名
・70巻代=7名
・不明=2名

370 :284:01/09/24 13:14
不在の間の書き込みを読ませていただいたのですが
圧倒的にグインを読んでいない方が多いですね。
また、70数巻の間にめでたく(?)非読者となられた方が多いのも
やはりかつては愛らしかったアルミナの変わり様、
ナリス一派の打ち出す、名案だとは(作者・信者以外には)
死んでもいえない策の数々
己のホームページ上での、プロの文章書きとは思えないような垂れ流し文章
PAN子さん関連、等々
読者をやめたくなるような出来事がいろいろありましたから無理もないでしょうか。

あまたのキャラクターが織り成す全100巻という壮大な物語に
私自身もかつてはのめり込み、グイン始め個性溢れる登場人物に愛着を持ち、
まるで物語に入り込んだようにストーリーに一喜一憂していたものです。
それがいつの日からか流し読みに・・・
こんな時が来るとは本当に思いもしなかったです・・・
現在の温帯の様子、作品の変わり様を思うとため息が出てきてしまいます。
父はどうして買うのをやめないかなー。


最後になりましたが
今回の祖母の死に幾人かの方からお悔やみをいただきまして
本当にありがとうございます。心よりお礼を申し上げます。

371 :284:01/09/24 13:18
すみません、上の書き込みの訂正ですが
「圧倒的にグインを読んでいない方が多いですね。」
というのはあくまで点呼者の中での話です。

すべての書き込みにおいてそうだと言っている訳ではないです。
紛らわしくてすみません。

372 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 14:23
はるか未来、水滸伝の百巻本に対する七十巻本のように途中で終わる形で
出版されていたりして・・・

373 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 16:42
グインの場合は、200巻本(予定)に対して、5巻本くらいですか。

374 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 16:45
禿げしくがいしゅつだったらすまないんだけど

グインが誰かとヤオるって設定まだないよね?
温帯も、ほかの同人作家も。

ヤヲ全開で逝くんなら愚淫も混ぜてやってくれよー
とか思うの漏れだけ?

375 :あぐらだけど:01/09/24 16:53
>そしてますます確信します「ひととは変わってゆくもの、変わり続けるものである。
>変わらないものは、成長しないものである」ということを。

「変わっていくものは、退行するものである」という事を私はグインで学びました。
もし間違っていたら教えてください。
グインの世界において、作者も含め、成長した人って誰かいますか?

376 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 17:21
今日ブクオフ行ってグインチェックしてきた。
全部揃っていたわけではないけど、34巻までは全部重版だったけど、
それ以降は全部初版でした。何を物語るかは・・・ねぇ。
ちなみに、どの巻もみんなめっちゃキレイで、前持ち主の愛が感じられました。

377 :.:01/09/24 17:57
>376
いいたいことは分かるが、
それだけだと元の持ち主が刊行開始後しばらくして購入を始めた可能性も
否定できない。
刊行直後に買えばふつう手に入るのは初刷だし。

あと誤解してる人が多いけどグインで版が変わってるのは一巻だけ。
版を組み直さずに追加で印刷するのが刷、
版を改稿して刷り直すのが版。
奥付にもそう書いてあるはず。

378 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 18:03
家に(かつて)あったグインシリーズは愛情の度合いが如実に現れておりました。
1巻〜40巻あたりは数年を経てもきれいだったのですが、60,70,80となるにつれ雑誌並の扱いにまでランクダウン。
最後の方とかは読み終わったら机の上にほったらかしでコースターにしたり、床を覆う雑誌に紛れて足蹴にされたり。
愛着なくすとひどい扱いするなあ…我ながら

379 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 18:25
>374
>グインが誰かとヤオるって設定まだないよね?

その話、かつては十分冗談になってたんだけどね……(嘆息
今や本気で心配されつつあるよ。
アルミナへの心配が的中した例もあるし、なんたって
常に「最悪の予想の斜め上」を行くお方だからね。

あ、それからE-mail欄にsage、よろしくね。

380 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 19:15
>377
知らなかった……
でも追加印刷の意味で重版って普通に使っちゃうよね?

381 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 19:24
増刷できました!ってよく書いてあるよね。

382 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 19:29
>374 >379
温帯、マリウスとのカップリングでやってみたいなどと気のふれたことを、
同人誌でのたまってたとかいう証言が過去ログのどこかにあったような。
グインはともかくマリウスは、もうばっちり下準備完了だからなあ…

383 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 20:02
グインは外伝で誘われたときに、男には興味無いとか言ってたよね。いちおー。
もし本当にやるんなら、過去にそう言わせたあたりをどうするのかに興味ある
なあ。

384 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 20:08
>383
>過去にそう言わせたあたりをどうするのか

今の温帯がその程度のことをわざわざ「どうにかする」とは思えないっす

385 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 20:09
>383
男に興味のないグインすら惑わせるはかなげなルノリアとか。
しかしヴァレとの愛の強さに阻まれて成就できない恋を
弟で代用し、ベッドで「…ナリス」と呼ぶグインとか。

そういう文脈で語られるんじゃないでしょうか。

386 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 20:45
>385
うわ。その展開イヤすぎ……(泣

ってことは、十分あり得るってことか。
温帯は、最悪の予想の(以下略)

387 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 21:27
いやいや。
やっぱり悪のイシュトバーンの息子×善のグインの息子でしょ。

388 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 21:54
>387
男同士なんだから、わざわざ、息子って書かんでも……

389 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 21:58
>346
私としては、キャラが成長する前の設定資料集・年表をきぼーん。

390 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 23:49
>374
同人ですがフルハウスで「グインとやおおうとする人物」が登場したことならあります。
名乗りもしない内に話が終わり内容的にはなにもないです。

391 :374:01/09/25 00:26
おおー
せいぜい「んなワケねぇ!」だの「絶対認めん!!」とか
ネガティヴに叩かれるだけかと思ってたのに
みんなマジレスありがとう
可能性としてなくはないってことね<グインやお化
真性ゲイの漏れとしては嬉しいが真面目なファンは辛いよな
多分にキショいねたへのレス感謝です。もうこれきりなのでご安心を・・・ 

392 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 01:12
以前「グイン」で検索していたら、あるゲイの方の感想があったのですが、
温帯が後書きで、グインXハゾスなんてやったら笑っちゃうみたいな話に対して、
そういう組み合わせこそあたりまえの組み合わせだと書かれていました。
私、実を言うとあのうすっ気味悪いナリスヤオイよりそっちのほうがいいです。
あ、でも温帯が書くとやっぱり気持ち悪くなりそうだから他の人が書いたほうがいいけど。

393 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 02:34
現実味でいえばゼノンやよなあ。実際にいそうやし、グインを崇拝してるし。

394 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 02:42
そういや実際のゲイってゼノン×グインみたいなのが普通では…

395 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 03:10
むう。
聞くところではグインだのゼノンだののからみのほうが普通らしいからなあ。
俺はそういう趣味はわからんが、温帯じゃなけりゃいいかも……

プロレスのごとく汗が飛び散って、肉体と肉体がぶつかり合う
いっそ爽快感のあるやつで(ワラ

とにかくあの薄気味悪いACの癒され系ゴーカンだけは
もうカンベンしてくれ。

396 :395:01/09/25 03:15
あ、わかた。
俺、昔の剣戟&戦闘シーンに飢えてるんだわ。
もう本当にこれぞヒロイックファンタジー!
ってな感じの見事な肉体と肉体のぶつかり合い
……ああ、もう一度見てえなあ。

397 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 12:18
>284さん

卒業組「3」です。
お帰りなさい&集計ご苦労様でした。
さすがに総数は少ないながらも、その中では
30巻、40巻代とここしばらくでの卒業者が多いのですね。

>あまたのキャラクターが織り成す全100巻という壮大な物語に
>私自身もかつてはのめり込み、グイン始め個性溢れる登場人物に愛着を持ち、
>まるで物語に入り込んだようにストーリーに一喜一憂していたものです。

いつの日か、『指輪物語』のラストのように、それぞれの登場人物の
行く末に思いを馳せられる日が来るものと楽しみにしていたのですが……

点呼を取っていただいたお陰で、卒業組ながら書き込むことができました。
かえらぬ日々を思い出し、切なくも楽しかったです。ありがとうございました。

……ということで、話の腰を揉んでしまい、申し訳ありません。(平伏)

398 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 13:54
>>386
つねに読者の予想の斜め上って言うのは物書きとしては正しいと思うんだよね。
予想通りの展開しか書けない作家なんか興味無いから。

それが昔は最良の斜め上だったのが今はちがってしまったけど…
ねらってはずしてたんじゃなく、天然ではずしてたんだね〜。

別のアニメの監督のセリフなんだけど、
「名作は勘違いから生まれる」みたいなのがあって、ちょっと考えてしまいました。

399 :386:01/09/25 15:57
>398
そだね。
いい意味で「裏切られ」たかったよ……(泣)
考えれば考えるほど、セツナイなあ。

400 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 16:01
そーいや幻魔大戦も同じパターンだったな・・・(主人公不在・・・

401 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 16:14
>392
グイン×ハゾス
>394
ゼノン×グイン

いちおう、最初のほうがタチ。>394は、どどどうやって〜〜?!

402 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 16:44
>>401
上記二人と関係ないけど、
「豹頭王が花嫁」ケースのストーリを考えるとゼノン×グインの可能性も
十分ありかと思われ。

グイン「おぅぅ・・・ゼノン・・・・もっと憑いてくれ」
ゼノン「グ・・グイン・・・きつ・・い・・・しまるーーーー」

こんな感じ。

403 :(O.O;) 401:01/09/25 17:36
>402
うぇえええ〜〜ん(>◇<。。。 。

404 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 18:11
そ、そろそろ同人板移住の時期ですか?(冷汗)
でももう既に、古いと一蹴されてるんだよなぁ・・・

405 : :01/09/25 20:35
「俺の故郷はここだったのだ・・・」
ゼノンに肩を抱かれ、つぶやくグイン。

思わず想像してしまいました。う〜〜〜ん。
すみません、あぐらのトップ見て目を覚まして来ます。

406 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 20:55
>405
やめとけ〜、と止めても もういってしまわれたか・・・。
新しくなったトップはマジで目がつぶれます。

板違いなので、ブルーベリーエキスのカプセル大量に飲んで逝ってきます。

407 :405:01/09/25 21:03
>406
遅かった・・・(激痛)。
でもありがとう。

408 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 22:22
ようやく関連ログをほぼ読み終えました。こちらには初めてのカキコです。

グインは昔ハマっていたのですが、確かグインとシルヴィアとの結婚話が
出始めたあたりで、こんなわがまま小娘に振りまわされるのが楽しいなんて
私のグインじゃねー!(アイタタ)と激怒して一度やめました……。
そしてしばらくして、ふと新刊を手にしたらいつの間にかナリス様(アイテテ)
の足がないじゃありませんか。しかも、なんだかはかなげに……どゆこと?
混乱した挙句本を元に戻して以来、私とグインの御縁は断たれておりました。

しかし、ある日801板でふと温帯の名を目にし、昔小説道場に感動していた
過去を懐かしみながら読んで行くうちに、いつの間にか文学板→ラ板→
PAN子さんち→あぐら坂、のゴールデンロードを歩んでしまいました。

……しょ、正直衝撃です……。あの傲慢さも、天才肌の魅力のうちと己に
言い聞かせて、グインにはさらばしたものの、その他はちょこちょこ読んで
いたのに……い、いつの間にここまで立派な電波に成長されたのですか、温帯!?

409 :408:01/09/25 22:29
……でも、皆様のグインに対する熱いカキコを見ているうちに、忘れかけて
いたあの世界がふと懐かしくなってしまったりして……。
こ、今度本屋に行ったら立ち読みしてみようかと思います。

あの、教えてちゃんで申し訳ないのですが、グインとシルヴィアがくっついた
のは何刊あたりのできごとだったのでしょうか?
そこまでは、確か実家にまだ文庫が残っているはずなのです。……ブクオフ
送りにされていなければ、なのですが。

410 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 22:38
>408
ちょうどキリ番(ワラ)70巻『豹頭王の誕生』での「新婚初夜」でいいのかな?
(見なくてもコレぐらいならどの巻かわかってしまうあたり・・・・)
グイン、どもって真っ赤になります(首、うなじ、胸のあたりだけど)

411 :408:01/09/25 22:55
>410
情報ありがとうございます!
しかし、ごめんなさい、時の経過からして私が70巻まで買っていたはずは
ないので……婚約成立あたり、なのかしらと今自分の記憶を探っています。
グインとシルヴィアがダンスしてる挿絵を見たような気がするのですが……
ふつつかなメモリーで申し訳ありません。

412 :トップで目を覚ました名無し:01/09/25 23:01
80巻まで頑張って購入してきたのですが、今日のあぐらのトップで
ついに解脱しました。
…温帯があれがいいのと言うならば、今日がグインのさらば記念日。

413 :点呼遅れました:01/09/25 23:21
 昔、無人島に生涯監禁されるとして、1シリーズだけ持って行くのを許される
としたら、「グイン」とよどみなく答えられたものでした。ええ、少なくとも
「風の行方」までは。

 でもまだ購入してます。マゾでしょうか?
 死に水は取ってやるとの心意気です。図書館で知り合って、お金がない学生時代、
古本屋を探し回って既刊まで集めたあの高校生の自分に免じて。
(コミケで○蛾もローDEATHも買いにいってしまいました。温帯のたわごとは
脳内シャットアウトして、壮大なパロディとしてへぼんコレクションの棚に収納。
見るとうんざりするのであぐらも一回行ったきりです)

 ともかく、あんな砂糖水で洗ったようなイシュトがもうダメです。
 浅黒い肌とふてぶてしい顔をして、不敵でタフでそれでいて茶目っけのあるイシュトを
愛でて、もう十五年以上はるかな昔に草原で幻の王国をリンダのまなざしで一緒に見たのは
もはや幻となり果て…(号泣)。

 高校生当時、マリウス派の友人と熱く語り合った日もありました。
 その友人はやはりグインを全巻そろえている旦那の元へと嫁ぎました。
「うちグインが2セットあるんだよね(笑)」
 彼女とも縁遠くなってしまいましたが、どうなっているのでしょう、本棚。

 でも、買いつづけていて少しだけ、ほんの少しだけ良かったのは、トーラスのオロ
の言葉を、ゴダロ一家にグインが届けたあの場面。
 グインで泣くことなんて久しくなかった自分が、何度も何度も読み返して泣きました。

 多分今後もぶーぶー云いながらも買いつづける自分に100ペリカ。

>412 …あぐら見ないと云ったばかりですが、気になる…行っちゃおうかな…

414 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 23:23
さらば〜友よ〜 さらば〜豹頭王〜♪

もう誰も読まないかもしれない81巻の告知@早川書房
>『魔界の刻印』【グイン・サーガ81】
> 栗本薫 本体予価 540円
>  パロへ向けて進軍するイシュトヴァーンとグ
>   インを、徐々に怪異の渦がつつみはじめる。

415 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 23:28
あぐらトップ>
代わりにサイト作らせてくれ、トーシロだが、もちっとマシなものが作れます…。
何しろプにMIDIは反則だぞ(゚Д゚)ゴルァ!!

416 :415:01/09/25 23:30
プってなんだよ、トップの間違いです。
アグラーヤに逝くとアルミナのいやんな話を聞くかもしれないので、いっそ
カナン帝國まで逝ってきます。

ところで温帯のページ、WEB板のイタイサイトで上げられたことってないんですか?

417 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 23:36
画像をむやみに載せるのはどうかと・・・・
SIMPLE IS BEST という言葉を送りたい。

418 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 23:39
>415
>ところで温帯のページ、WEB板のイタイサイトで上げられたことってないんですか?
今上げられてる最中だよ……。

419 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 23:39
>411
>グインとシルヴィアがダンスしてる挿絵
たぶん、22巻「運命の1日」だと思います。
王弟が隠し子(イリス)を持ち上げて、陰謀をどーたらいう話です。

ちなみにヴァレの「かく王はのたまいき」マリウスの「我が名はアル・ディーン」も
この話の台詞です。

ああ、購読者仲間が減って行く・・・。今は何人になったんだろう・・・。

420 :408=411:01/09/25 23:47
>419
ありがとうございます!
22巻といえば、このスレによればまだ脱落される方も少なかった頃……
何故そんなに我慢がなかったのか私。
いや、そこでやめておけてラッキーだったのでしょうか。

それでは、遅れ馳せながら私も立ち読み倶楽部に入部表明させていた
だきます。
本日あぐら坂で緋毛氈に目をやられてきましたので、電波に対する心構
えは充分です。ホヒィが少し気になりますが……。

421 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 23:50
>414
>もう誰も読まないかもしれない81巻の告知@早川書房

このスレだけが、その後のグインの消息を聞くよすがなので
立ち読みクラブの勇者様、国宝級の辛抱を誇る購読派の皆様
申し訳ないですが、なにとぞよろしくお願いいたします……(←他力本願)

422 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 00:25
>414
>徐々に怪異の渦がつつみはじめる。

怪異ったってもう今更驚きようもない。
「ああ…」「おお!」「あれは!」「なんという――」の羅列だろうな。

423 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 00:30
>もう誰も読まないかもしれない81巻の告知@早川書房

切ないけど、徐々に現実になってきつつあるよね。
私も遅ればせながら点呼に参加させて下さい。

72巻かな「魔の聖域」までは購読者でした。
温帯が売り上げトップで喜ぶのがいやさに
とりあえず73巻の購入を1ヶ月我慢しようとしたところ、あら不思議。
そのまま一気に解脱の道を歩んでしまいました。

つい二年前くらいまではまだまだファンでした。
友達にも面白いよと言って勧めてました。
ROMのみだったけど、某小部屋もブックマーク入ってるほどでした。
しかし、そんな私もあまりの書き飛ばしぶり、速度自慢、
世界にそぐわない妙な単語の使用(戦闘モードって何さ!)にうんざりし、
すすめた友達が面白いねとメールで感想をくれるたびに申し訳無いと心を傷めはじめたころ、
文学板の「ぐいんさーがぁああああ!」に出会いました。
そして、そのまま2ちゃんねらになってしまった自分がいます。

今、これを書くのにあたって、
nospherusさんとこで「ぐいんさーがぁああああ!」を読んできました。
このころはまだまだみんな信じてたんだよな…と、切なくなりました。

ちなみにその友人につい最近思い切って聞いたところ、
50巻くらいからだんだんつまらなくなって、
図書館で借りるのをやめたが私に言えずどうしようかと思ってたと言われました。
私も購読をやめたことを話し、二人して微笑んでこの話は終わりました。

長文すみません。

424 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 02:07
私も点呼に参加します。

昔は新刊が出る頃になると少しでも早く読みたくて書店巡りをしていました。
ナリスとイシュトが密約を交わしたところで購入終了。
グインが主役のキタイ行ですらありきたりで退屈だったんでもうだめだと
思いました。
以後2巻くらい新刊を立ち読みしましたが、ここや某小部屋の感想を読めば
あらすじは分かるので立ち読み倶楽部も退会。

読むのをやめた頃、「しろうとでもありありとわかるへたくそさ」by広岡真理子監督
というとある漫画の台詞が頭の中をぐるぐる回ってましたが、
まさかまだまだ落ち続けることになろうとは予想だにしませんでした。

425 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 02:28
>424
>「しろうとでもありありとわかるへたくそさ」by広岡真理子監督

な、懐かしいなあ……! 『甲子園の空に笑え』ですね?
でも豆の木学園の野球部の子供達は、ヘタでも一生懸命やってたんだよね
だから最後は甲子園の準決勝までいったのに……(泣)

ちょっとスレ違いゴメソ。

426 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 02:38
>>424
わはは、川○泉ですね。懐かしい〜。

427 :ゼノン×グイン:01/09/26 02:46
そういえばこんなシーンなかった?(うろ覚え)

ぜ「ふむう…」
ぐ「どうした?」
ぜ「いや、見とれておったのです。すばらしい筋肉で。さわってみてもよいですか?」
ぐ「かまわんが。好きにされよ。」
ぜ(なでなでさわさわぺたぺた)
ぜ「すばらしい。私の筋肉は硬いですがグインどののは柔らかくてしなやかで…ハァハァ」

428 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 10:29
あぐら更新日記7/10より。温帯こんなこと書いてました。
>81を書いて私のなかでも何かがブチ切れたような気がします。

ハヤカワ予告の「徐々に怪異の渦がつつみはじめる」って
またさぞかしトカゲかグラ爺が活躍するんでしょう。

429 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 15:56
本当にどんどんと減っていくなぁ・・・購読組。

>419さん。私、グインはぶくおふに持って行くどころか
先日綺麗さっぱり捨ててしまった身ですが
まだ購入は雑誌感覚で続けていこうと思っておりまする。

日を追うごとに少なくなっていく少数派の購読組ですが
枕を悔恨の涙で濡らしつつも共に頑張りましょう。
死に水を取るその時まで・・・。(涙)

145 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)