5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小野不由美&十二国記その4

1 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 00:38
小野不由美ワールド新スレ。

■小野不由美はどう?
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=948954639
■小野不由美&十二国記その2
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=987273333
■小野不由美&十二国記その3
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=990526745

868 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 04:47
>>866
獣型でも知能がそれなりだったらちゃんと用意されたのを食べそう。
朝だ次郎の「蒼穹の昴」で主人公が西太后は排泄物(屁?)も金だと思ってた
って言ってたけど、麒麟もそんな風に思われてたりして(w

869 :852:2001/08/23(木) 21:00
回答ありがとうございます。

山頂から川が流れていてそこに流してるとしても川下がかわいそうだしなー。
空中散布してるのも...

昔のヨーロッパの宮殿みたいに放置してあるのもイメージが違うし。
下水処理用の妖獣とかいれば良さそうかな。

870 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 21:32
>869
山頂のトイレの下はふか〜いふか〜い穴が掘られてあって
そこには蚯蚓のような巨大な妖魔がいて
おちてくるものを食べてはそれを堆肥へとかえている。
で、それを堆肥売り(?)が売っているのはどう?

871 :852:2001/08/23(木) 21:48
>>870
妖魔は捕まえたらすぐ死んでしまうんじゃなかったっけ?

トイレの穴に生き物がいるのはちょっと怖いな(w

872 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 22:03
うぇ〜ん。
みんながボクをイヂめるの〜。
陽子タン(ハァハァ)は、オシッコもうんちもしないンだよ〜。
うぇ〜ん。

873 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 22:42
トイレの中の生き物といえば・・・・・・人豚・・・・

874 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 00:53
トイレの中の生き物といえば、創作文芸の虎の穴、浮き首。

読んで来たばかりだからか。ていうか生き物ちゃうやーん。

875 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 01:22
読んだのがずいぶんむかしなので記憶が定かでないですが、
トイレの中にいるなにかというのに似たような話が
キリキリ国にあったように思います。
トイレが、ある生物による生体オシュレットになっているやつ。

876 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 02:02
なんか、久々に来てみたら
高尚なんだか下ネタなんだかわからん話題に(笑)

877 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 03:13
>>872
その気持ちはわからんでもないが…。
もう遅いから子どもは寝る時間だぞ。

878 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 07:13
黄昏の〜、を昨日読み返した。
次の巻でどうなるんだろ〜。
泰麒の角って元に戻るのか。
次って泰麒の話になる予定だよね?

879 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 16:45
山客が海客より少ないっていう表現って、どっかにあったんでしたっけ?

880 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 19:58
>878
野菜食ってれば治るようにもにおわせてあるが……
ところで仙人って伝説だとあまり飲み食いしないようなんだが
麒麟は絶食してても平気なのかな?
食べなくても平気なら
下手に生臭を食べるより天地の気を吸ってるだけのほうが身体によさそうな……

881 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 20:03
光合成して生きてるんじゃないのか?

882 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 20:13
死にはしないけど衰弱はするんじゃないでしょうか。
あつゆのとーちゃんはずーっと絶食だったみたいですし、死にはしない様子。
でも陽子は殆ど飲み食いせず戦いまくって随分衰弱してたようですし。

883 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 20:31
麒麟は角に天地の気を集められるでしょ? だから、と思ったんだけど
ぽん。
角がないから逆に食べないとだめって可能性はあるのか。

ところでsage進行なんですか? わからないのでいちおうsageておく。

884 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 01:08
>878
麒麟は自分の王にしか頭を下げられないんだよね?
ほんでもって麒麟は民意の現れなんだよね?
つまり、麒麟がもし他国の王に頭を下げたら
その国の民もその他国の王に頭を下げる=降伏しちゃうのと同じだから
天が自国の王にしか頭を下げれぬようにつくったのかもしれない。

で、泰麒は信頼していた阿選に切り付けられ角を失った。
この時、一番信頼していただけに、
阿選の裏切が載国民の裏切に等しく思えて(反乱もあったし)
大切な角とともに、麒麟としての力を奪われ記憶喪失となんじゃないかな。

でも、還ってきて、己が載国の麒麟であることを自覚し
載国の麒麟として行動しようとしはじめた今、
角の再生もはじまったんじゃないかな、と思っている。
まだ、ちっちゃい角だろうけど。

そう思いながらも、実は
折れた角の麒麟もカコイーかなと思う不届きな自分がいる(笑)

885 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 01:27
角の無い麒麟と利き腕の無い将軍。
泰に帰還しても動けそうに無いな。

とりあえず手足となる新キャラが登場するのかな。

886 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 02:42
昔高校の頃十二国記図南まで読んだ後に「魔性の子」読んで無性に
高里が許せなかった記憶がある。
要はてめェの所為じゃんかよ、と。
今から思えば高校生らしい短絡的思考だが、それを引きずっているのか
わたしは泰麒嫌いだ。(好きな人ごめんなさい)
だって広瀬さんあのあとどうなるんだろ。泰麒いなくなったから身代わりに
被害に会ったヒトビトから腹いせリンチくらいそう。
いっそのこと広瀬さん実は胎果でどっかの国の王で十二国いって泰麒と再開、
とかいうオチを想像してみたりして。もしくは海客で以下同じ。
いや無いけどね。
なんつうか、このままじゃ広瀬さん報われないんじゃないかなぁ、と。
ガイシュツだったらすんまそん。

887 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 07:41
広瀬はあのままで結構。
自己弁護と自己憐憫の塊みたいないい歳した大人はもう要らない。
似たようなスタンスから立ち直った陽子の成長を描いたことだけで充分。

888 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 07:58
広瀬氏は何でまたあそこまで高里にこだわってたんかな。
こだわりっぷりが、こう、女に捨てられそうで泣いてすがってるような
妙な執着を感じたんだけど……

889 :ヒロセも嫌いだけど:2001/08/25(土) 08:08
私も>>886同様タイキ好きじゃないや。
今後の働きっぷりいかんだな。
良く考えたらタイで好きなキャラってほとんどいないかも。
武張った国は苦手。

890 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 09:14
私も泰麒嫌い。
あいつのせいでたくさんの人が死んでるし、
特に蓬莱でまきこまれた人達は泰麒が殺したようなもんだと思う。
その上あんまり責任感じてるようにも思えない。
このまま国が治まって、人々に尊敬されるお偉い麒麟様に返り咲いたりしたら
いや〜な気分になりそう。

891 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 10:02
広瀬先生は再登場の可能性があるんじゃないかしらん。
そういう伏線の切り方はしない人だと思うけど。
十二国記じたい魔性の子の伏線回収のためにデザインされたようなものだし。

892 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 10:30
>>888
広瀬は、高里の事を、唯一の自分の同類(仲間)だと思ってたから、じゃないの?
そして、高里も自分(広瀬)を必要としている、と思い込んでいた。
だから、まさに「捨てられる」と思ったんでしょう。

>>890
これまた高校生らしい見事な短絡思考だネ!

893 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 10:43
>890
責任感じる感じないはともかく(感じてないとは思わないが、原作に
具体的描写がないので、それはおいといて)恨みの呪詛に侵され病
んでますが<泰麒
その人達はなんで死ぬ事になったか考えて欲しいですね。

894 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 10:49
泰麒は可愛いだけ・一方的に被害者キャラで、なんかやおいの受みたい
で嫌いだったけど(w
活字倶楽部の投稿イラストで、ほわんとした泰麒の影が真っ赤なゴウラ
ンになってるのを見て、ああこういうのもアリかなと思えるように(w

安い読者だヨ・・・

次の展開は陽子以上にストイックに自分を責めながら精一杯努力する
泰麒でしょうかね? 今迄のシリーズのどのキャラクターも経験して
ないような苦境と辛酸を味わう気が。

895 :890:2001/08/25(土) 10:52
>>893
そう、その描写が足りないような気がするんですよ。
王のため、民のため、麒麟である自分の役目みたいなことは言ってるけど
自分のせいで非業の死を遂げてしまったクラスメート達に対してはどうなの?と。
謝罪の気持ちもろくに表されてないし、苦悩してる気配も無い。
関心が薄いようさえ思えちゃう。

896 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 11:01
>>890が泰麒だったら>>892は馬鹿にした罪で手に釘をぶっさされます
が何か?

897 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 11:13
>>895 というか家族がむちゃくちゃ憐れだ・・・

898 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 11:20
泰麒が悪いのではないですよね。
異端を受け入れられない日本をよく表していると思ったよ。
受け入れられない、だからいじめる。
これって今日本にありがちなパターン。
で、それについての報復は普通ないんだけれどね。
そういう意味で深いなぁ、と思ったんだけれど。
泰麒嫌い派がけっこういるのにびっくり。

899 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 11:32
>>898
泰麒自身は嫌いじゃないけど、泰麒好きがイヤというか。

苦悩とか悔恨とかは、別にしてなくても何とも思わないけど。
ナヨッとしたとこというかウジっとしたとこというか、そこが嫌い。

なお広瀬はもっと嫌いですので。他人と自分の区別がつかない人は
ちょっとな。

900 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 11:33
泰麒がやらせたわけでも望んだわけでもないのになー
なんか違う気がするよー

901 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 11:43
日本がどうこうの話じゃないと思う。
「災いしかもたらさない異端」では
どこの世界だろうと受け入れられるとは思わない。
現に彼を受け入れようとしていた教師や級友はゴウランに殺されてしまった。
指令の主なんだから泰麒には責任がある。
あいつが勝手にやった、自分がやらせたわけじゃない、は免罪の理由にならない。

902 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 11:49
>>901
うん。それが今後の十二国記の展開のキモになると思うんだな。

903 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 11:49
>>900 別にそれが嫌いな理由じゃないぞ。

904 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 11:57
>>899
激しく同意!

>泰麒がやらせたわけでも望んだわけでもない
知らない事が罪なのです。
知らなかったから悪くないって理屈では祥瓊といっしょだよ。

905 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 12:11
泰麒としての記憶がない「高里」に責任はなかったと思う。
私達読者は、「高里」が「泰麒」だということを知って読んでいる
(人がほとんど)だけど、「高里」は、身に覚えの無いことなんだし。

中学の修学旅行事件あたりで、「きっと僕に危害を加えた人間は、
不思議な力に報復されちゃうんだ。」とか本気で考えてたら、
ちょっと勘違いのデムパ少年でしょ。
最後には、ほんとに自分のせいなのかわからないながらも、
自主退学したり、自殺未遂したりする「高里」が不憫だったよ。

906 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 12:20
私は理不尽に殺された人達のほうがよっぽど不憫だったよ…
泰麒は自分に無関心だけど、他人にも無関心に見える。
その冷酷さ(というと語弊があるけど)がどうしても好きになれない。

907 :905です:2001/08/25(土) 12:21
ごめん、sageわすれてました!!

ついでに補足させて。
「高里」に責任はないと思うけど、記憶を取り戻した「泰麒」には
蓬来のことについて語ってほしいと思う。
今は自国の事に精一杯で何も出来ないのが実情だろうけど、
どう思ってるのか言及がないのは、ちょっと解せない。

908 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 12:43
>>906
でも「僕には関わらない方が良い」的な発言がなかった?
だから他人に関わらないように・・・ってしていた様な気がするんだけれど。

>>901
あれは受け入れたって言うんでしょうか・・・。
なんか違う気が。

上の方に書いてあったけれど、角を失った泰麒は麒じゃなく人だって玉葉様が言ってたよね。
もしかして食べなかったら死んじゃう?

909 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 12:52
>>906
麒麟は仁の動物である、という設定だけですべてが説明されると思うのだが・・・。

910 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 13:04
>>909
…わからない。よければ説明をお願いします。
仁って思いやりとか慈愛の気持ちのことじゃないの?
だとしたらますます泰麒にはそぐわない気がするけど。
だってそういう気持ちが被害者に向かってないよ。

911 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 13:18
>>910
描写はされてないが、当然、被害者のことを思いやって自分が潰れんばかりに
なっている。(実際、因果関係が不明瞭ながらも自分が原因である可能性が高
いと考えて自殺未遂をしている)
だって、そういう設定なんだから。

912 :ななしさんのぼうけん:2001/08/25(土) 13:50
私は単純にうじうじキャラが苦手なのでちっさい泰麒はふんづけたくなるくらい
でしたが、今の角をなくした彼はわりと好き。
相手の顔色うかがわずにはなにもやれなかった彼が、自分から泰へ戻ると
決心したのには感動したので…

高里の時の大量の死は高里自身が手をくだしたわけではなかったけど、
やはりそれは「高里」がいなければ、彼でなければ起こらなかった事件だから、
そういう意味では気の毒だと思うし、泰麒がそれについてどう思ってるかは
これから書かれるような気もする。
でも高里も苦手なキャラだけど。

913 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 14:10
ふと疑問に思ったのだけれど、「十二国記」を読む上で、
「魔性の子」を読んでおくのは当然?必要無し?
出版社が違うので、たぶん作者は「魔性の子」を読まなくても
話が通じるように「黄昏の岸〜」を書いたと思うのだけれど、
「黄昏〜」では、実際にどんなひどい状況だったのか、具体的な描写が少なくて、ここで語られるような
泰麒の責任うんぬんを考えたくなるような記述じゃないように思うのです。
ま、作品のテーマ自体が違うと言えるかもしれないけれど。
実際、私の友人が「魔性の子」未読の「十二国記読者」なので、
彼女との温度差(?)を感じちゃったのですよ。

914 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 14:30
>>913
読んでおいた方が面白い、程度でいいんじゃないかな。
自分は他人には、月影→魔性→迷宮という順番で読ませましたが。

915 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 15:30
900を越えたので、新スレ立てました。
こっちです。

http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=998720910

916 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 01:05 ID:2bBe92qk
>881
グリーンレクイエム・・・・。

917 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 01:42 ID:E1nh7./c
sage

301 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)