5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バカの一つ覚えな展開・その3

1 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 20:12
「おいおい、またこのパターン!?」
読んで思わずそう呟く、バカの一つ覚え的なライトノベルの
シチュエーションを挙げてみよう。

前スレ
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=981456397&ls=50

前々スレは探したんだけど倉庫に見つかりませんでした…
どなたか所在を知ってる方いたら、書き込みよろしく。

2 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 21:32
前々スレ
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=961391055&ls=50

まだ倉庫落ちしてないし。

3 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:07
さんくす>>2

通貨の単位はとりあえずゴールドかゼニー。

4 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:09
スレ建てた人お疲れさん&さんきゅう。

>>3
宇宙が舞台だとクレジット。

5 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:27
イギリスだと一フィッシュ。
ドイツだと一ポテト。
イタリアだと一ピザ。
フランスだと一フランスパン。
日本だとバトルジャパンだ。

6 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 00:30
あ、引っ越したのね。

味方のヤクザは「昔気質の極道」と呼ばれる。
敵のヤクザは「薬売りまくりの経済ヤクザ」と呼ばれる。
「昔気質の極道」はやけにバーのママなどから好かれているが、
どのような手段で収入を得ているのかはなぜか明らかにされない。

7 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 02:54
男一人に女(しかも美少女)が二人いた場合、女二人は男一人を
取り合うもんだとか思ってんなよー。
と業界の人に言いたい。
フツーまず男より女同士で仲良くなるだろ。

8 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 01:07
>>7
リアルかどうかより、面白いかどうかで決まると思われ。

9 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 06:35
プロレスラー崩れのでかい用心棒は、ほぼ例外無くウドの大木である。

また、売り文句は100%の確率で「試合で人を殺し、マット界から追放された」である。
(日本のプロレスでの死者って、練習生の事故とかも含めても数人なんだが……)

10 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 23:23
ヒロインが溺れる。で、人工呼吸。
気道を確保しない。呼吸を確認しない。
ただ、ドキドキしながら唇を近づける。
そして唇が触れそうになった、まさにその瞬間!
ヒロインが目を覚ます。
「きゃあぁぁ!! 何するのよ(涙声)!」
「違う! これは人工呼吸だ!」

……呼吸の有無ぐらい確認しましょう。肺が破裂するよ。

11 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 23:49
プロレスラーが、ある意味一番こわい敵役のキャラ。
中島望は偉大だった。

12 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 00:31
>>8
それは一応わかるんだけど、逆があんまりないってのが
男に都合よすぎてチョト腹立つ。

13 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:18
普段表情を変えないキャラクターは、必ずラストで泣くか笑うかする。

14 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:51
>女一人に男二人

少女系の作品(小説でもマンガでも)では結構ある気がするなあ。
……ハーレムの夢は男女共通ということか。

15 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 03:47
>>14
三角姦係は男女問わず恋愛物の基本だと思われ。
しかし、それだけを繰り返すと馬鹿の一つ覚えと思われ。

16 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 03:52
>>12
男に都合が悪いのは現実だけで十分。
男性向け妄想系恋愛小説ぐらい、三角関係が男に都合が良くても、
聖母と処女と娼婦を足して三で割ったようなヒロインでも心広く許して欲しいと思われ。

17 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 00:14
>>16
逆に、少女漫画だとやたら女の子に都合のいい展開だったりするな。

18 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 00:40
「聖母と処女と娼婦を足して三で割ったような」ヒロインか。
女の子に都合のいいヒーローって何と何と何があてはまるんだろう?
パパと王子様とホストか?いや、違う…

19 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 00:56
>>17
ある小説では、物語を破壊してでも「姫」に都合のいい展開を作り上げたりする。

いや、特殊なのは判ってるが、まさに馬鹿の一つ覚えなんだ。

20 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 02:39
スレイヤーズSPって、このスレにあるようなネタをおちょくりまくってたのが
面白かったんだよな。

21 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 15:06
>>17
しかし今は、女性に都合の良い話はやおいになっていると思われ。

22 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 15:07
>>18
王子様と騎士とプレイボーイだと思われ

23 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 17:16
>>22
なるほど。しかしその3つだと矛盾無く1人におさまっちゃうね。
プレイボーイの白馬に乗った王子様、で済んじゃう。
男性ほど支離滅裂な理想をもってないだけか…。

24 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 17:58
>>23
男の理想だって性格の優しいHに興味のある処女に矛盾無くおさまると思われ。
まさに馬鹿の一つ覚えのヒロイン。
大抵、性格の優しさかHへの興味のどちらかを外していると思われ。

25 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 22:42
王子と騎士って属性が重なるような。
あえて新機軸として、レクター博士を提案したい。

26 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 22:45
>>25
いわれてみればお貴族様だしなー>ドクターレクター

27 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 00:06
女を食ったあと喰うのか・・・

28 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 03:00
物静かなキャラは酒に異様に強い。
ムードメーカーは酒好きだが弱い。
女性キャラは酔うと脱ぎたがる。

29 :イラストに騙された名無しさん :2001/07/14(土) 09:04
「喰人恋愛物語」いいなそれ。

「私は喰いたい程、君を愛してる」
「君は私にとっての最高の食事だ」
「君を最後まで(文字どうり骨までしゃぶり尽くして)愛す事を誓う」

とか?
言われる方は嫌だが…

30 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 10:09
SMも行き着くとこまで行くと、MがSに殺される事を望むって本当かなぁ?

31 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 22:39
主人公に懐いて片時も側を離れない犬や猫は、必ずもと捨て犬か捨て猫。
小さい時に主人公に拾われて以来の信頼関係。
間違ってもお店で買ってきた血統書つきなんかではない。
>>29
「こんな展開はイヤだスレ」に書きなさい(笑)

32 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 23:44
親の方を知っている人間が子供の言動を見て
「まさか○○○の子供か!?」

人間の連想力って偉大だねぇ

33 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 00:06
「まさか、漏れの子か!?」

人間の記憶力は偉大ナリ

34 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 00:20
ただ単に顔で似てたからじゃないか?

35 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 23:09
偽名さえ使えば姿形がそのままでも
正体はバレないと思っている

36 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 23:16
七誌に戻れば文体がそのままでも
正体はバレないと思っている

37 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 23:20
>>36
ギクーリ(w

38 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 23:32
最後に(wをつければクズレスでも
許されると思ってる

39 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 23:48
>>38
ギクギクーリ(w

40 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 23:54
>>36-39
自作自演発見!!

41 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 10:59
40さん40さん なぜわかったのですか わたしいままでひとりで かいていて
つらかった くるしかった さみしかった こわい こわかった こわかったです
ありがとうわたしうれしい あなただれかわかりました ありがとう40さん
あなたのうちわかりました ありがとう40さん
わたしたちはともだち ともだち いっしょうともだち
もうはなさない けしてはなれない これからいきます おはなしします
こわかったこと すごくこわかったこと まっていなさい すぐいきます

42 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 06:20
>>40

厨房発見!

43 :せくしせくし@731週日:2001/07/19(木) 09:26
学園・学校もので、主人公の通う学校には必ず七不思議が存在する。
その内容は、「勝手に鳴るピアノ」「動き回る人体模型」「12段のはずが数えると
13段ある階段」「トイレの花子さん」(どれも深夜に発生)などのオーソドックスな
内容プラスその学校オリジナルの不思議が1つである。(もちろん、その1つが
ストーリーのネタ)

学校で未練を残して死んだ人間が呪いをかける、というモノの場合、死んだ人間というのは
ほぼ必ず(当時)可愛いくて病弱だった女子学生である。ハゲデブの教頭やスポーツ馬鹿
の男子学生が化けて出るということは無い。

44 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 13:59
>>30
で、Sがその裏をかいて、「このままじゃ絶対に死ねないよ、おほほほほ」てな
展開にして苦しめる、とか?

関係ない話だけするのも何なのでネタを一つ。
物語の途中で男主人公が命を救った少女は主人公に惚れる。
その後、何らかの事情、もしくは本人の熱烈な希望で主人公について行く。
で、たまたま別行動を取っていた主人公を前から好いていた女と合流した際、
「誰、あの人?」と、主人公は両方から問い詰められる。

45 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 15:06
七不思議の七番目は大抵、「六つまでしか無いのになぜか七不思議」。

46 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 23:10
大けがしてる時に「なんだかとても眠い」とか「疲れた」とか言うと
必ずまもなく死にます。禁句。

47 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 23:17
「○○、どこにいるんだ? 隠れてないで出てきてくれよ」などのセリフを
○○の目の前で言うのも要注意。

48 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 23:18
「○○発見!」などの言葉を大けがしている時に言うと、
逝ってよしと言われる。

49 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 23:31
あと「綺麗な夜空だ」などの素朴な感想もタブー。

50 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 23:49
なんでだか知らんけど、女性作家は初めの一行が天気とか季節で始まる事が多い。
男もそうだけど、いい加減やめてほしいもんだ。

51 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 23:51
>>46
ギャグ系のライトノベルなら、そういうセリフで急に静かになると、ただ寝ているだけ。

52 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 23:54
>>51
静かになる→ヒロイン号泣→どこからともなく変な音が→主人公いびき→
ヒロイン主人公の患部を痛撃する→「こ、殺す気か!」「うるさい! ○○なんて死んじゃえ!!」

53 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 00:37
踊る大捜査線じゃん……

54 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 05:37
ちなみに現実では、死ぬ直前にいびきというのはよくある生理現象らしい。
間違えてどつかないように注意だ。

55 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 05:39
イヤなコピペを思い出すなぁ……

56 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 07:49
体で暖めあう冬山遭難。

57 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 17:39
ホラー番組を見た後、40のカキコは異様に怖い事。

58 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 20:51
>>56
もちろん遭難場所は山荘のすぐそば。

59 :せくしせくし@731週日:2001/07/22(日) 22:13
大事な物をカバンに入れて護送中、同じカバンを持った人とぶつかってしまいカバン交換

>>56
>体で暖めあう冬山遭難。

体育会系の男同士だったら『こんな展開はイヤだ!』だのう…

60 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 23:55
嫌がる男を女装させると必ず絶世の美女化。
自発的に女装したがる男を女装させるとただのオカマ化。

61 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 00:33
>>56
そういや、そのシチュエーションで最後までいった(まあ、つまり、そーいう意味でね)って
話は皆無に近い気がするなあ。

まあ、実際に凍死寸前みたいな状態でンなことやったら、体力は消耗するは、服を脱がなけりゃできんから
よけい体が冷えるはで、死の危険性が高くなるだけだろうしな。

62 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 00:50
って言うか、凍えて立つもん立たねーって。凍ったバナナになっちまう。

63 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 00:58
そういえば、ライトノベルでカップルがヤるに至るシチュエーション(下品)ってどんなのがあるだろうな?

王道は
「普段強気な女性キャラが、男キャラの胸で大泣きし、男キャラはそれをそっと抱きしめて……」
ってのだろうが。

64 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 02:38
>>63
香港か?

65 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 02:45
>>63
キス程度だったらいくらでもあるけど、ヤるのは…

66 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 03:19
それライトノベルか? ヘビーだぞ。

67 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 11:49
ヘビーノベル?

68 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 17:25
「見た目で人を判断しない方がいい。死ぬ事になる!」

69 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 17:35
老人VS悪役のシチュエーションでありがちと思われるセリフ例:
悪役「伊達に年を喰ってるわけではないようだな」
老人「まだまだ若い者には負けんわい!」
老人は主人公たちのために悪役を足止めし、結局散るというのが王道か。

70 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 17:39
誰か男塾の小説版、みたいなの書いてくれない?

71 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 20:00
>>69
それは正統派FT。
ライトノベルでは老人が暴走すると強さのバランスが
某飛翔よりも簡単に破壊される。

72 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 02:34
最後まで行ったライトノベル(……つまりはヤッたことが明記された話)
って、そんなに少ないかな?

あかほりですらやっていたし、けっこうある気が。

73 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 05:33
ホワイトとかコバルトならあるが、近頃の電撃とかスニーカーでは珍しい気が。
ところでオレが今一番気になってんのは、出だしが夢から始まる小説だ。回想でもよし。
大抵は悪夢で、その後誰かに叩き起される。
いい加減バカの一つ覚えだと思う。

74 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 11:11
スニーカーはともかく、電撃ではけっこうないか?

75 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 11:37
ラグナロクをライトノベルに含んでよいなら、明記されてる分でもヤリまくりだが・・・。
でもまあ、あれは・・・

76 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 13:17
あれはキワモノだしな。

77 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 20:55
吐血した重病人が一言。
「ふふ…悪い血をみんな出してやった…」

78 :超外出だろうなー:2001/07/28(土) 19:00
「本当は一緒になんて行きたくない、でも方向がたまたま同じだから仕方ない」

79 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 20:57
「いや、一緒に来たんじゃない、偶然そこで出会ったんだ」

80 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 21:58
「アンタなんか大っキライ!もう顔も見たくない!!」
でも本当に嫌われたまま終わるのは稀…。

81 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:28
必死で謝る主人公。
それを背中で聞きながら笑ってるヒロイン。

82 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 01:51
何かが唐突に始まったとき、それが終わるのは始まったときと同じくらい唐突です。
ってこりゃ言い回しか。

83 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 02:38
交換条件が正しく履行されることはものすごく稀。
たいていはどっちかがズルをする。

84 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 06:35
中学生や高校生が、ファンタジー風異世界に行っちゃう話は、せめて世界設定なり
状況なり一ひねりしてほしい。

85 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 17:45
「なんで主人公が現実世界の中高生じゃないといかんのか」ってのと
「主人公が現実世界人だから何なのか」ってとこに説得力が欲しいやな。

86 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 19:02
最初から「斬る!」などと言ってるヤツは実は見せかけ。
ドタンバで寝返るがその後はダメダメ化して捨てられる。

ということで、カミングアウトはするな>某所副会長

87 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 16:08
>>68
ん?それ言ったの誰だっけ?飛燕かな?

88 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 00:53
幼なじみが・・・

多すぎ

89 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 06:40
>>85
「現地人より現実世界人のほうがなんらかの能力値が高い」というのがよくある設定かな。
……というか、これ以外の理由を見たことがない。

(このパターンを最初に考案したのは「聖戦士ダンバイン」かな?)

90 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 06:49
現実世界のどっかに穴があくと
その向こうは驚くほど確実に剣と魔法とモンスターの世界

91 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 08:53
>>90
現実世界より文化的レベルが高い世界ということは絶対ない(笑)

92 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 13:21
中世以前のわりには住民の思考が近代人そのもの。
人権、民主主義、男女同権バッチリ。

93 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 20:01
>>92
ただし、悪人には人権が無い。

94 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 02:21
賢いという設定の人物が立てた考えは必ず間違っている。

95 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 03:50
>>92
衛生観念も現代日本なみに発達。
実際の歴史上の中世がどんなに不潔な世界だったかを完全無視した清潔な世界。

96 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 19:38
風呂も温泉も外食産業も盛んみたいだしな。

97 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 23:31
トイレットペーパーもあるんだろうなきっと。

98 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 23:33
劉備は基本的にヘタレ。

99 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 09:21
死体は腐敗しない。

100 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 19:12
モンスターは斬っても血が出ない

101 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 21:58
>>98
だって史実の劉備自体が「ウサギ耳野郎」のチキンだし

102 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 22:11
周喩と沖田とショパンは常に美形?

103 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 00:28
剣は錆びないね。

104 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 00:39
>>102
周瑜は正史に美形って書いてあるんあじゃなかったっけ?

伝説の剣は折れている、もしくは錆びている。

105 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 00:47
>>104
「正統な所有者が持つ時以外は」、の限定がつく。

106 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 00:48
>伝説の剣は折れている、もしくは錆びている。
あるいは何かが憑いている。

107 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 02:13
>伝説の剣は折れている、もしくは錆びている。
または、資格のある者でないと抜けない。
どうでもいいが、何百年も前の剣なら錆びていて当然だと思う。

108 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 14:54
女性キャラが夜更かしする時の定番句「美容(orお肌)に悪い。」
いや、確かに事実だけどね。

109 :るはた:2001/08/11(土) 15:06
鎧とか来てる上に何日も(何ヶ月も)風呂入って無いプラス香水
とかの工夫もなしなのに体臭は無い。

110 :名無し:2001/08/11(土) 15:17
大きな町(都市)は美男美女ばかり。
……地方は不美人だけか?

111 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 00:52
>>108
其の割には吹き出物とかもできない。
いいなー、若さって。

112 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 00:54
性欲はないらしい。

113 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 09:40
>>110
地方もそれはそれで美人だらけ。
特に酒場・宿屋・武器屋の娘の美人率は100%。

114 :113に補足:2001/08/12(日) 09:41
あ、あと村長の娘もな。「村に一件だけの教会を取りしきる女司祭」も。

115 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 10:05
>104
今、メイドさんしか抜くことのできない伝説の剣、という訳のわからんものが出てくる小説を書いている。
なんか文章が混乱気味。

116 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 10:13
わはは。じゃ、次回作ではぜひ眼鏡っ娘しか抜けない伝説の剣を出してくれ。

117 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 10:20
その剣抜くために、むくつけき筋骨隆々の男戦士がメイドコスするという
情景を想像しちまったよ…

118 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 12:58
>>115
その剣でしかヌケないメイドさん?<日本語X

それにしても今やメイドさんの存在自体がバカの一つ覚えだよな。
スレの主旨にあってるけど…

119 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 19:39
>>115
メイドさんでしか抜けない剣……。

フロイトあたりの判断だったら面白いかも。

120 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 01:18
聖剣エクスカリバー

121 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 01:24
登場人物の大半は十台半ば〜十台後半
だが精神年齢やヲタ知識は作者のそれと同じ

122 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 01:35
>>115
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=987553500&ls=50
それ、こっちでやったら面白いかも。

123 :115:2001/08/14(火) 01:56
今、富士見ファンタジアに応募しようかと思ってる。いつかそういうメイドさんを見かけたら、
オレの事を思い出してくれ。ですます調で話す拷問好きのメイドだ。
ところで、アーサー王が引き抜いたのってエクスカリバーだっけ? エクスカリバーは湖で手渡されたと
記憶しているが。

124 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 02:15
>>123
剣を引き抜く話と湖の妖精から授かる話の両方を聞いたことある。
スレ違いだけど、詳細キボー

125 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 02:46
石から引き抜いた剣はそれで別にあって、
エクスカリバーは湖でもらったで正解。
石から引き抜いた剣=エクスカリバーは間違い。

126 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 03:53
で、石にぶっ刺さってた剣の名前はなんていうの? ああ気になるっ。しょーがねーから
調べるかな……それより、誰か知ってる人いたら教えてくれ。

127 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 04:17
Excalibur

http://www.chitanet.or.jp/users/10010382/htm03/p00345.html
http://member.nifty.ne.jp/bintaro/touken/excalibvr.htm

>この呼び名を剣が折れたために改めて鍛え直したという意味で
>(伝説では湖の精から授かるが、これは一度折れて、
>鍛え直したカリブルヌスという意味合いでex Caliburnus)
>「ex Caliburn(カリバーン)」と呼ばれました。

キャリバーが折れて妖精からもらったのが
エクストラなキャリバーなのでエクスキャリバー
なるほど。判り易い。

売ってるつーのがすげえね
http://www.kings.ne.jp/denix/excarbr/annaidenx.html
ホテル「エクスキャリバー」
http://www.yokoso.com/hotel/strip/excalibur.html
車「エクスキャリバー」
http://arice-c.co.jp/83ex.htm
あとスタートレックでも「エクスキャリバー」なんて船が。

128 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 04:20
>>127
つーとエクスカリバーつーのは
「真・草薙の剣」(なんじゃそりゃ)みたいな感じなのか?

129 :126:2001/08/14(火) 04:49
>127
ありがとー。あんたええ人やー。
にしても、エクストラなキャリバー。エクスキャリバー。素晴らしい。
元々がそのカリバーンだかカリバリヌスだかで、んでもって折れてEXになったと。
すげえネーミングだ。

130 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 04:51
>>126
名前はない。

131 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 07:19
ワラタ
ほとんど「Zガンダム」のノリだな>EXカリバー

132 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 23:23
おもろいあげ

133 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 15:40
この手の神話伝承にはありがちなことなんだけど、アーサー王物語に
関するあれやこれやも、しこたま「諸説ある」んですよね。
まぁ、基本的には「一番面白そうな、自分好みな」説を採用すればい
いんですが……って、もとはエクスカリバーでなく「メイドにしか抜
けない剣」の話だったか(藁

しかし、「メイドにしか抜けない剣」って、設定だけ聞くとアホみた
いだけど、おそらくはその設定がストーリー上重要なポイントになっ
ており、物語のクライマックスで「それはこういう理由なのだ!」と
明かされるんでしょうな。
どこかでそんな話を読んだときは、115さんを思い出すことにします。

134 :るはた:2001/08/16(木) 15:58
スゴイ設定だが…、メイドさんと剣と鎧の時代って重なるのか?
なんか時代考証が…。現代のメイドさんが中世に行く。とかだったら軽蔑するぞ(笑

135 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 17:24
そうか、石から抜いたのはエクスカリバーじゃなかったのか…
なんか勉強になったなあ。
でも物語的な整合性っつうか美しさから行けば、石から抜いた剣
=エクスカリバーという認識が定着しているのも無理ない気がするけど。

136 :若白髪の某ミステリ作家:2001/08/16(木) 17:43
 メイドというと「西洋風の女中さん」がまっ先に思い浮かびますが、文語としての
"maid"には「乙女、少女」という意味もあります。そして"maid"を形容詞化した
"maiden"は「処女の、清らかな」という意味を持ちます(ちなみに"maiden・head"は
「メイドの頭」ではなく「処女膜」。なんとなく恰好いい響きです)。
 つまり、ここで言うメイドとは、単に「西洋女中」をさすのではなく「清らかな乙
女」と二重の意味を持たせているわけです。
「清らかな乙女でないと抜けない剣」なら、少しはそれらしく聞こえるでしょう。
 ではなぜ「清らかな乙女でないと抜けない」のかと言うと……そう、例えばその剣
のこしらえが「ユニコーンの角」だというのは? 伝説によるとユニコーンは、純真
で清らかな乙女にしか心を許さないと言います。その角で装飾された剣だから、扱え
るのも清らかな乙女だけだというわけです。また、ユニコーンの角には強力な治癒作
用があるといいますから、話に出ていた「エクスカリバー」の鞘(持ち主の身を守る
魔力がある)のような効果も期待できます。
 もちろん、これは思いつきで書いた一例に過ぎません。理屈と膏薬はどこにでもくっ
つくものですから。ともあれ、一見バカバカしい設定であえて物語を書こうという115
さんには期待しています。多くの傑作も、設定だけ見れば案外バカ話だったりするも
の。思いついた設定を「そんなバカな」と捨ててしまわない柔軟さの向こうに、新た
な傑作が生まれるものと信じています。……わたしもどちらかというとそういう芸風
なもので(笑

137 :イラストに騙された名無しさん :2001/08/16(木) 17:45
>でも物語的な整合性っつうか美しさから行けば、石から抜いた剣
>=エクスカリバーという認識が定着しているのも無理ない気がするけど

だよねー。絶対そうだよ。石から抜いた剣どこにいったんだよ!
って感じだし。
たしか、アニメの「アーサー王物語」では、「石から抜いた剣=
エクスカリバー」じゃなかったっけ?
歌が「オレはアーサー(アーサー) 白馬の王子(王子ー)」っ
てヤツ。

138 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 18:45
あのさぁ、「アーサー王」はあくまで伝承であってライ〜ットノヴェ〜〜ル
じゃないんだがなぁ。
桃太郎とか浦島太郎に整合性や地域による話の統合性を求めてどうするよ。

139 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 18:47
つうか、伝説・伝承に統合性や整合性を求めること自体が
その物語を殺すことになるんだがな。
グローバルスタンダードに慣れすぎてやしないか。ぼうや。

140 :135:2001/08/16(木) 20:59
いや、ごめん。「整合性どうの」っていうのは、あくまで単なる個人的感想の
つもり。別に整合性求めてるわけじゃないし、整合性に欠けるからあの伝説は
どうのこうのと言いたいわけでもないんよ。
ついでに135はスレ違いだからsageようと思ってたのにsage忘れたことも謝る。

141 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 21:24
メイドの話に戻そう。
ん?ここはライトノベルのメイドさんを語るスレじゃなく
バカの一つ覚えのスレだったな。
いつのまに(笑

142 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 22:25
メイドさんはうら若き女性達である。
現実はおばさんばっかだったらしいけどね。

143 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/17(金) 01:03
>>141
こんな設定(展開)はイヤだのスレでも何故かメイド話になってる。
きっとメイドの神(?)の大いなる御意志。

144 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 03:04
メイドの全盛って十八世紀くらいだったっけ? まぁいいけど。
とりあえずバカの一つ覚えとして……心理描写の薄いキャラはコロッと死ぬ、ってのはどうだろう?

145 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 11:38
石から抜いたのはサーペントバスター・・・?

ゴメソ。マンガ板逝って来るわ・・・

146 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 12:03
>>145
「人間の魔王」ノウエルの話だったっけ?

147 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 12:13
それそれ、あの、黒の大剣の設定は良かった(マジで

誰にも抜けない伝説の聖剣の、『影』を盗んだ者がいた・・・てやつ。
エクスカリバーの弟の剣だっけか。
あの設定はとてもよろしかったように思える。

あ、ごめんスレの主旨がずれた

148 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 18:14
エクスカリバーには弟もいたのか(藁
子供(某有名ゲームブックに出てきてたJr)がいるのは
知ってたが。

149 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 20:33
なんで日本神話系サガ(スマソ造語だ)最強の剣が草薙の剣なのだ?
最強と言えばヤマタノオロチをぶった斬った十束の剣の方が凄いと思うが
この剣を使ったライトノヴェルを読んだことがない。

150 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 20:35
>>149
知名度。それだけでしょう、理由っても。
ジダンより中田、とか。例えが悪いか。すまん。

151 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 20:43
最近は七支刀や丙子椒林剣がナウい。

152 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 21:06
>>149
三種の神器の一つという格があるから。

153 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 21:29
日本で最強の剣は火之迦具土です。

154 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 21:32
>>149
倒したヤマタノオロチを十束剣で切ってたら剣の刃が欠けた。
不思議に思ってそこを裂いて調べると草薙の剣がでてきた。
そういう話がある。出典は忘れたが…ライトノベルじゃないのは
確か。

155 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 21:56
>>153
 それってイザナギノミコトの剣でしたっけ? 確かに最強だ。

>>154
 古事記じゃなかったかな?

 刃が欠けたから草薙の剣>十束の剣ってのは安易な考えだと思うけど
 エクスカリバー(既出)にしてもナルシルにしても一度折れた剣だが、
 最強の剣に鍛え直されてるのに・・・
 十束の剣ってマイナーだからな(しゃあない自分で話しでも書くか)

 

156 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 22:03
折れた魔剣という小説があったが入手できなかった。
手塚一郎がファン通で紹介していたんだが。

157 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 22:04
>刃が欠けたから草薙の剣>十束の剣ってのは安易な考えだと思うけど
なぜ安易なのかさっぱり分からん。

158 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 22:07
折れた魔剣か。「光の騎士伝説」だったかな? 電撃文庫からだったと思うが。
なかなかの傑作だよ。ジャンヌ・ダルク絡みの話。

159 :157:2001/08/18(土) 22:12
違う、鳥海の折れた魔剣じゃない。
まったく別。ぜんぜん別。
「折れた魔剣」そのものがタイトル。

160 :157:2001/08/18(土) 22:17
http://homepage1.nifty.com/HAG03057/sf0200/sf_0146.htm

これこれ、これが、折れた魔剣。

161 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 22:20
157は俺なんだが。

162 :not 157 but 156:2001/08/18(土) 22:31
間違えた。

163 :155:2001/08/18(土) 22:41
>>157
 草薙の剣は、その後、魔物切りなどの実績が無いでしょ。
 刃が欠けたから草薙の剣>十束の剣って言っても戦闘で
 刃を欠けさせたわけじゃないしね。
 十束の剣の刃が欠けたのは素戔嗚尊の取り扱いが雑だった
 為と思われ、オロチの尾に剣があるなんて想像できない点
 は同情するが・・・

164 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 22:44
? 雑で折れる神剣なのか?

草薙の剣と十束の剣をかち合わせたら
十束の剣が欠けたんじゃないのか?
それなのに草薙の剣の方が弱い?
どういう事?

165 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 22:56
>>164
俺も納得できない
もう少し説得力のある説明きぼん

166 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 23:45
火之迦具土は別に剣じゃないよ。火の神様。
生まれると同時にイザナギを焼いてしまって殺された。
これを剣にしたのは女神転生だよ。

167 :153:2001/08/18(土) 23:52
ネタなんですけどぉぉぉぉぉぉぉぉ

168 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 00:46
そういうマイナーなネタを上手く料理して魅せるのが作家の
腕どころだと思うけどなー。<十束の剣
料理がヘタだとどうしょもない話になるけど。

かく言う自分も、キリストの12使徒に「補欠使徒」ってのが
いるというマイナーな話を知って「これなんかのネタにできる!?」
と画策したことがある。でも上手く料理できそうにないんで
もういいや。ここに書いてしまえ。

169 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 02:31
そっか、今の人たちはPアンダーソンのの「折れた魔剣」を知らないか。
つうか俺のときにももう幻の本だったもんな。
一時期ヒロイックファンタジーを語るには欠かせない小説ということでみ
な血眼になったもんだが。
それもこれもこういう良書を品切れにしといて具院なんて愚にもつかない
ヤオイ小説出している出版社のせいか。

170 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 03:04
十束の剣の「束」は、古代の長さの単位で、握りこぶしの幅1つ分の長さのこと。
つまり「十束の剣」は、握りこぶし10個分の長さの剣という意味で、特定の剣を
指すわけではない。それぐらいの長さの剣はすべて十束の剣。「ロングソード」
とか「ショートソード」というようなもの。
実際、古事記・日本書紀では、スサノオが使ったものの他にも十束の剣は登場す
るよ。

171 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 03:05
170のおかげで一つ賢くなりやした。

172 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 03:11
うーむ、やはり何かを安易だと安易に決め付けるのはよくないな。

173 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 04:31
うむ、勉強になった。よく知らないのにかっこよさげだから使うというのは
あまりほめられた事じゃないね。反省します。

174 :158:2001/08/19(日) 08:08
>157
ぬおっ。知らなかった。面白いのか? なんとなくよさげなタイトルだが……。

>170
泥皇って人のホームページで言ってたような気がする。

175 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 11:15
>>174
おもしろいよ。ぜひヨメ!神保町1日がかりで探しても
読む価値はあるぞ。

176 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 18:13
八束脛って云い回しも有ったな。

177 :154:2001/08/21(火) 01:17
ヤマタノオロチを切った剣は後に天羽々斬と呼ばれるようになりました。
別名を、蛇之麁正、蛇韓鋤之剣、天蠅斫剣、天之尾羽張。

ヤマタノオロチを斬ったといってもほとんど騙し討ちだからそんなすごい剣では
無かったんじゃないかな。それまでは単に十束剣と一般名称で呼ばれていたのだから。

178 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 13:22
本来の流れに戻してみる。
主人公にコンプレックスを抱いている幼馴染(男)は
物語中盤で裏切る。
そんで最後に改心してすぐ死ぬ。

179 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 02:48
副ヒロインとかもそのパターンがあるな。メインヒロインに主役取られて嫉妬に狂うとか。

180 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 04:07
最近小説か漫画か忘れたけど、
ヤマタノオロチに飲み込まれた程度の草薙剣より
ヤマタノオロチを殺した十束剣が日本最強の剣だ。
って言ってる表現を見たことがある。
多分BOOK OFFで立ち読みしてるときに見たんだろうと思うので
出展先はわからんが。

でも>>170を見ると作者の知識不足が露呈されてるな。

181 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 05:23
そもそも素戔嗚尊自身は血統の良い神だから
自身の力の方が剣より上でしょ。イザナギから
受け継いだとか天照のを盗んだとかならわかるけど。

182 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 06:13
だから飲み込まれたからといってなぜその程度なのか分からないし、
その十束の剣が欠けたんだから草薙の剣の方がやっぱり強いんじゃないか?

183 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 06:54
>180-182
そろそろ板違いな雰囲気だな。

>178
その死を知り、こう呼びかける。
「強敵(とも)よ」

184 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 10:19
エキセントリックな才女の相手の男は絵に描いたような朴念仁である。

185 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 11:23
>>178
死に方パターンは
1、主人公に駆け寄ろうとしとき後ろから撃たれる.
2、主人公orヒロイン格のキャラをかばって死ぬ.
3、ラスボスと共に自爆.(大抵ラスボスには効かず無駄死)
などよりどりみどり.

186 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 11:54
>184
気を引くために作った手料理は、効果と味の2重の意味で失敗する。

187 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 12:37
醜い仮面や覆面で顔を隠している黒幕の素顔が意外と美形でびっくり。

188 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 13:15
メインヒロイン以外の主人公に惚れてるキャラは、
ラスト近くで適当に主人公の友人達に割り振られる。

189 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 14:55
間違って続編が出たりしたら、『おまえら、いつの間にできてたんだ?』とかな。

190 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 16:47
料理が下手な奴は何度失敗しても味見をしない。

191 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 18:58
クライマックスが近い戦いのときに自分の家族の話し(子供が生まれた〜等)をするやつは死ぬ確立がたかい。

192 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 19:35
話戻して悪いけど ヤマタノオロチから出てきたのは天之御剣じゃない?
草薙の剣はヤマトタケルを助けた剣の名称
もちろん天之御剣をヤマトタケルに授けた(誰か忘れたけど)
っていうのを聞いたこともあるけどね

193 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 20:08
>188
きっかけは主人公とヒロインの中を裂くための共闘の誓いから

194 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 20:28
>>192
自分で調べろ。
http://www.google.co.jp/

>>191
主人公は何も知らない家族に最期の様子を語らなくてはいけない。

195 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 21:04
>>194
主役「あの人は立派に戦いました」
子「かえせよ!とうちゃんをかえせよ!」
妻「…おひきとり下さい!」
ってカンジ?

196 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 21:05
一般的には八俣大蛇の尾から出てきたのは「天叢雲」と呼ばれてる剣だ。
「記紀」ではこれが後に倭建命の手に渡って「草薙剣」になった。
天御剣なんて魔界転生か女神転生でしか聞いたことが無いぞ。

197 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 21:53
弘法筆を選ばず、が実践されることはない。

198 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 22:48
>>191
同じく、実は誰某が好きだった、と言う奴も間違えなく死ぬ。

199 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 23:23
>>197
逆に攻撃力は0に近いがそのナマクラに思い出やこだわりを主人公が
もっていて、普通に武器屋で買える武器を使えば楽に倒せる敵も
この余計なこだわりの為に何度も主人公は墓穴を掘り窮地に立たされてしまう。
そして、そのこだわり部分が実は物語の中核。
サブタイトルは「オレ(のこだわり)に文句は言わせねえ!!」

200 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 23:32
カネにがめついか、お笑い担当のキャラは関西弁。

201 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 00:16
海に向かって「海のバカヤロー!」

202 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 01:37
山に向かって「ヤッホ〜」

203 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 01:49
夕日に向かって

204 :カップルでありがち:2001/08/25(土) 03:17
「○○君、謝ってばっかりだね」
「・・・・・ゴメン」
「ほらまた(笑)」

205 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 11:17
>>201
直後に海が怒って大波。

206 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 12:53
物語序盤で幼なじみとくっつくと、必ず敵にさらわれる。

207 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 14:10
主人公の妹は大抵美少女でブラコン

208 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 18:24
>203
実は朝

209 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 18:31
主人公の姉は大抵美人で歪んだブラコン

210 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 20:45
むしろ、主人公の方がシスコン

211 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 21:10
十種の神宝の中に、八握剣(やつかのつるぎ)ってのがあるんだけど、
これも170さんの理論だと、別に大したものじゃなくなるよなあ……

212 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 21:29
同格の武器・防具・武将が10とか12出てくる場合、
1から3と最後以外はクズ。

213 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 21:41
6、7、8の敵は3人組。
まとめて瞬殺されるために出てくる。

214 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/26(日) 02:17
なぜか主人公の母親は若くてしかもそこそこ美人。……ブサイクなオバハンだと絵にならんわな。

215 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/26(日) 04:18
>>196
あー、んで倭建命がどっかの原っぱで火攻めされた時に、
燃え移らんように周りの草切り回ったんで、「草を薙いだ剣」なんだよね。
・・・スレ違いになりそうなのと、そろそろ神剣ネタも切れてきたんでやめませう。

ちなみに「神剣」だの「聖剣」だの「魔剣」だのが登場する物語で、
それぬきで魔王系のラスボスを倒す話は稀有。

216 :イラストに騙された名無しさん:01/08/26 10:54
>>212
>>213
ワラタ。上手い。

217 :イラストに騙された名無しさん:01/08/26 13:12
>>213
さらに付け加えるなら「最強の0」や「危険すぎるために外された13人目」
なども多々ある。

218 :イラストに騙された名無しさん:01/08/26 13:57
>>217
すべての能力を併せ持つが実は器用貧乏で何もできないなんてのも。

219 :イラストに騙された名無しさん:01/08/26 18:46 ID:3dRTFRXo
主人公はモテール

220 :イラストに騙された名無しさん:01/08/26 18:48 ID:kgS/yms.
>>217 その『最強の0』とかが実は弱くて、仲間の一人が『真の0』とかだったり。

221 :mk2:01/08/26 19:11 ID:FOQQIdVE
>>213
その中の一人は裏切り者でろくな死に方をしない。

222 :ナナシカリパー@731週日:01/08/26 21:23 ID:qTnLX7Uc
>>215
>ちなみに「神剣」だの「聖剣」だの「魔剣」だのが登場する物語で、
>それぬきで魔王系のラスボスを倒す話は稀有。

ラストバトルで、結局すべての神魔聖剣の類は魔王に対して無効、魔王の手で折られてしまう。
そして最後に魔王を倒すのは、それでも絶望せずに魔王に立ち向かう主人公&仲間たちの心が創り出す
究極の剣(「みんなの勇気」「最後の希望」などの恥ずかしいネーミングつき)である。

223 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 07:43 ID:ElSN0SkA
>222
月貴女2……

224 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 12:31 ID:M7LBvkkQ
>>222
聖剣伝説3……(ライトノベルじゃないが)

225 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 13:05 ID:XfLxIIII
>>222
ライトノベルに激しく関係無いが、
「勇木」「根木」に続く「思い槍」

リアル消防のころの校長のひとつ覚え。

226 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 00:10 ID:A/yVW5DQ
いい校長さんですな。月貴女の作者かも。

227 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 19:30 ID:kTQP2rnc
三人の仲間の一人一人にシンボル的な単語が用意されている。
「愛」「勇気」「希望」とか、「勇気」「友情」「闘志」とか。
それを変身や大技とかの時に叫ぶ。

228 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 20:45 ID:0hbFg.4I
>>227
それぞれに色や、もしくは宝玉などのアイテムが割り振られているとさらによし。

229 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 21:47 ID:2inDfE5k
>>214
不細工なオバハンの場合、実は血がつながってない。
そして死ぬ間際に主人公に本当の親の存在を告げる。

230 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 23:06 ID:7wfdvr4Q
そういえば別に家が貧乏だとか特別な事情ではなく単に育児ノイローゼが原因で
親に幼い時に棄てられた主人公っている?

231 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 03:55 ID:avjNlW16
あー……冴木忍の、風の歌星の道だっけ? あれの主役がそんな感じだったな。

232 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 10:02 ID:4qWOXxmM
凶悪・暴悪・陰険・邪悪・悪辣・陋劣・極悪・獣心、ここまでそろえばそーゆー名前の
8つの星が降りてきて、勇者に一つずつ宿るんじゃないかってくらい……

というのを思い出してしまったぞ。

233 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 16:33 ID:cIZED.8A
魔術士オーフェン無謀編か…

234 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 21:44 ID:o1.1rIps
>232
当然、毒をもって毒を制すのパターンになるな。

235 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 15:59 ID:cJWLJFEo
転んでサブヒロインとキスしたり抱き合ったりすると必ずメインヒロインに目撃される。

236 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 18:21 ID:BtrU5.Zo
しかもサブヒロインはフォローしてくれない

237 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 18:32 ID:6qGZXYYU
主人公は見られた事に気付かない。
ヒロインは不機嫌になるが修羅場までは黙っている。

238 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 20:17 ID:r2NL7iuQ
メインヒロインが主人公以外とキスしたり抱き合ったりするのを
見ると、やけに興奮する自分は異常だろうか?

239 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 01:13 ID:NDfV9/fw
>>235
しかもメインヒロインは主人公と喧嘩した後、仲直りに来たんだったりする。

240 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 01:34 ID:ZEgKuhH6
転んで怖い人に正拳入れたり頭突きしたりすると必ず親友はどこかに消えている。

241 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 02:33 ID:/RsOyyZM
混乱してる女を落ち着かせるためにいきなりキスする…
てのはたぶん超がいしゅつだろうな。

242 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 04:14 ID:piSnh9Ac

見なくても既出だと判るが、

おとぼ系で、ヒロイン属性の♀キャラにあしらわれている様でいて実は一枚上手で、
世間ズレしてない、「 すごくいい奴系 」主人公が、

実は高貴な家柄...とかはもうヤメレ・・・
( 女性キャラにも当然いえる ex.気象精霊記等 )

243 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 04:15 ID:slcsfZ7k
花火をやる時は必ず線香花火でシメねばならない
しかも線香花火が一番好きという女もメンバーに居なければならない

244 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 08:30 ID:taI9s8YM
花火の場合は大爆発系が好きなキャラが混じってるのも必須。
それが主人公でない場合は、主人公とヒロインがいい雰囲気な背景で
爆発させまくっているのもよくある。

245 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 12:19 ID:Rx8eVFOs
過剰なまでに心待ちにされている客はきっと来ない。

246 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 12:21 ID:SmOkT6QE
ヤンウェンリーの亜種のような主人公。

247 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 14:15 ID:Uhm5Xyzs
南国生まれのキャラは絶対に陽気で肌が褐色で服装の露出度が高い。

248 :イラストに騙された名無しさん:01/09/01 13:16 ID:4RAHEgv.
野球やると主人公側は後攻で9回裏に主人公の逆転サヨナラ満塁ホームランで勝ち

249 :イラストに騙された名無しさん:01/09/01 13:42 ID:7V17WBTA
魔球は一度打たれると二度と使い物にならない。
攻略法が分かると必ずホームランを打てる。

打ち方が分かってもカーブが打てねー。

250 :転送量age:01/09/01 13:57 ID:/YJV0Jxs
                       :  ,
                     .  ) (  、
                    ; (    )  '
            o___, . (、. ' ⌒   `  )
            /   *   ~ヽ (. : ) ,  ( '
           / ★  *    ; ) ( . ⌒ )
           /     *     `‘ ' ` ”, )
          /    *          /
          /               /
         /              /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  /
 ( `∀´) /
 (    )つ
 | | |
 (__)_)                       :  ,
                     .  ) (  、
                    ; (    )  '
            o___, . (、. ' ⌒   `  )
            /   *   ~ヽ (. : ) ,  ( '
           / ★  *    ; ) ( . ⌒ )
           /     *     `‘ ' ` ”, )
          /    *          /
          /               /
         /              /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  /
 ( `∀´) /
 (    )つ
 | | |
 (__)_)

251 :イラストに騙された名無しさん:01/09/01 18:12 ID:F0GkiA1I
物語開始時点で別れているカップルはヨリがもどる。

252 :イラストに騙された名無しさん:01/09/01 18:47 ID:aq4ftm5I
>野球ネタ
九回裏ツーアウトでランナー一塁二塁。打順は主人公の一つ前。
「見てろ、お前(主人公)まで回してみせるからな」
そう言ってそいつはわざとデッドボールを食らう。

253 :イラストに騙された名無しさん:01/09/01 20:04 ID:GJa641MU
>>252
それって野球に限らず定番かと思われ。

254 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 13:04 ID:/A5g0pZc
物語のクライマックスが野球の試合の場合は>>248のようになるが、話の序盤に
野球の試合がある場合は、逆に、肝心な場面で主人公が打てなかったり、あるい
は守備でエラーしたために試合に負けて、主人公が落ち込む。

255 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 14:37 ID:OqiRoA3.
ありがちかな展開を避けようとして、結局どの作品も一緒の展開になる。

256 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 15:45 ID:Ar.ms.X6
ありがちな設定を使うと、正統派という称号を得られる。

257 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 16:57 ID:OqiRoA3.
ありがちな展開を指摘する読者を無視した方がなぜか作品は売れる。

258 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 01:00 ID:b39uNK5c
斬新なストーリーは破綻している。

259 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 01:05 ID:iqNFNHKU
なんか「悪魔の辞典」みたいになってきたな。

260 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 01:40 ID:1K4N9cfI
>>259
いや、むしろマーフィーの法則だろ。

261 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 01:44 ID:opC5rjuE
ありがちな展開を適度に入れると面白い作品になる

262 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 02:11 ID:1K4N9cfI
思いついたばかりのアイデアは、脳内選考会において世界一の名作
であると認定される。

263 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 02:41 ID:YJnrY4QY
集団戦シーンは必ず単一兵科で複合兵科はあり得ない。
また、騎馬兵には歩兵では絶対に勝てない。倒すには
縄をはるか、崖から岩を落とすぐらい。

264 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 02:52 ID:cned.7w2
>野球ネタ
九回裏ツーアウトランナー二塁三塁バッター四番でも、
主人公クラスがバッターならまず敬遠されない。

逆に主人公クラスがピッチャーでも
やっぱり敬遠しない。
そのときのキャッチャーor監督の台詞は
「お前がいたからここまでこれたんだ。もしこれで打たれても後悔は云々...」

265 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 07:53 ID:NcSjZxRA
>255〜262
っていうか、読者に受ける物語のパターンは限られている。
「主人公が努力して最終的に勝利する」というのが「ありがち」だからといって、
「主人公は努力せず、最終的に敗北する」というストーリーにしてみても、作者
によほどうまく話を転がす能力がないかぎり、奇をてらっただけになって、読者
に支持してもらえない。
純文学ならともかく、ライトノベルのストーリーが「ありがち」なパターンにな
るのはやむをえないだろう。
また、だからこそ、過去にそういうパターンをみんなが書いてきて、その蓄積に
よってそれが「ありがち」になったのだ。

266 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 08:47 ID:2p4VPriY
とはいえ、王道パターンにも耐用年数みたいのがあると思う。
「扉をあけて」みたいな異世界召還されファンタジーをいまの時代にひねりもなく
描かれたら、正直、ダサーと思ってしまう。
このスレに出てるパターンも「それは燃えるぅ」なものと「それはもういいよ」なもの
の二種類ありますな。

267 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 14:30 ID:B.9rzGCg
まぁ、本当に斬新な話作るには思いつきより実力が必要だからなー……。思いつきも大事だけど。

268 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 16:31 ID:vj1kohdE
主人公は永遠の命を欲しがらない。
最初欲しがっていても、手に入るというときにはもう欲しくなくなっている。

269 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 18:22 ID:msR270xg
>>264
わざわざ一塁が空いてるケースは
あんまりありがちじゃないと思われますがどうか(w

270 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 19:29 ID:YJnrY4QY
>野球ネタ
主人公がピッチャーの場合必ず本格派でコントロールはイマイチだけど
スピードは150km級。フォークやスライダー使いは悪役。

271 : :01/09/03 19:45 ID:zKTCD4/k
ストレート>主人公
超高速フォーク>最近は主役もしくは怪物ライバル
スライダー使い>技巧派ライバル。主に地区予選に出てくる。
カーブ>雑魚

272 :イラストに騙された名無しさん:01/09/04 20:30 ID:dwbUCm.s
>>263
主人公側に優秀な軍師が1人いると、ついこの間まで無敵だった敵の騎馬軍も
ただのやられ役、引き立て役におちぶれる。

273 :イラストに騙された名無しさん:01/09/04 23:14 ID:yW.gquGc
>>272
敵の将軍は優秀だが頭が固く、主人公側の奇策に翻弄される。
常識で考えればおかしい作戦でも、主人公側の作戦なら大成功する。

274 :イラストに騙された名無しさん:01/09/04 23:45 ID:V9B1mMcw
異性の幼なじみが敵として立ちはだかった場合、主人公はとどめの一撃を躊躇する

275 :イラストに騙された名無しさん:01/09/04 23:49 ID:iM/uUF52
>274
ライバルが幼馴染を殺そうとしたら、命を賭けて止める。

276 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 00:34 ID:c12HihQo
助かった幼馴染は本拠地に帰ったあと、なぜ主人公が助けたのか悩む。

277 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 00:40 ID:b.TxF64I
そして、自分が騙されていたと知り、主人公を庇って死ぬか
危機に駆け付けて寝返る。そして、ヒロインを寝取ろうとする(藁

278 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 00:44 ID:c12HihQo
>277
悩んで騙されていたと気付くことは非常に希。
まず、「主人公を殺す」と決意する方が多くないか?

279 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 01:05 ID:i/ULGs8M
出会った不思議な女の子!
実は何年前にお亡くなりあそばして思い出を作る為
神様の力で何日間この世に戻り、「もう時間なの、行かなきゃ」
ありそうでしょ?

280 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 07:45 ID:c12HihQo
その女の子は使えない思い出の品を残していく。
(ex.真夏にマフラー、壊れた時計

281 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 08:48 ID:BpZdQ3lg
とりあえず主人公は泣く。

282 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 12:45 ID:LMmVPkNE
そして、神様の特別なはからいでその女の子は転生して戻ってきてめでたしめでたし。

283 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 19:00 ID:b.TxF64I
しかーし!、体が丈夫だった頃に付き合っていた男が出現!!

284 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 23:49 ID:2HtywpVI
オロオロする主人公、だがそこに、主人公の幼馴染が登場!

285 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 00:36 ID:kQbiorSs
面倒だから全員に氏んでもらって、来世でハッピーエンド。

286 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 15:19 ID:73xS/BXE
洗脳というやつは必ず解けるもんである。

287 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 15:33 ID:N/FNCKfc
記憶というのは無くすものである。

288 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 15:54 ID:w1Qyksi6
聖なる剣やら何やらは必ずはじめ敵側に取られるものである。

289 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 15:55 ID:w1Qyksi6
ついでにヒロインもさらわれるもんである。

290 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 17:28 ID:HPlL659o
主人公というやつは一度はヒロイン以外の女にうつつをぬかすもんである。

291 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 20:29 ID:hWseDHL.
ヒロインというやつは一度主人公以外の男にうつつをぬかせば厨房に忌み嫌われるもんである。

292 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 21:33
ヒロインというやつは主人公が他の女の子とイチャイチャしていると本人の意思に
関係なく「焼きもち回路」が強制作動するように製造、及び設計されている。

また、その場合は、主人公が「ヒロインは何で機嫌が悪いんだ?」としか考えられない
ようにする為に空気中のナノマシンにアクセスし主人公の脳内メモリーに侵入。

―データ削除、改竄(かいざん)をする機構―「DK(ドンカン)」も同時発動する。
これらは全て彼女達にOS(お約束システムの略)が組み込まれている為に起こる現象だ。

>>291
そのまま他の男と最後まで逝ってくれた方が萌える。
てゆうかソレはシチュエーション的にすごくイイ!ミラクルヒット!!
できれば、その他の男はヒロインを真剣に愛しているわけじゃなくて
利用してるだけだったり、お遊びだったりするとさらに素晴らしい(笑)

293 :291:01/09/06 21:46
>292
この場合、
「なにあの女、ムカつく」
「いるよねー、ああゆううざい雌、○○○様に失礼よ!」
「ヒロインだからって調子に乗ってない」
「みんなで公式BBSで抗議しましょうよ」
「先生も編集に言われてしかたなくやっているのよ
きっと判ってくれるわ」

なんて展開がバカの一つ覚えなわけで。

294 :292:01/09/06 22:08
>>293
あっ。確かに…(汗)

295 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 00:15
時々、ヒロインが寝とられる状況に異様に萌える人がくるな、このスレ。

296 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 05:20
>292
>できれば、その他の男はヒロインを真剣に愛しているわけじゃなくて

それってイイか?
ああ、でもまあ好き好きだからイんだけども・・・。

297 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 07:39
ってーか、よその男にうつつを抜かしてそのままになっちまったら、それはヒロインではないと思う。
どこにでもいるただの脇役と言うんではないか?

298 :山犬。:01/09/07 09:08
いやー,私も>292のいうシチューエーション好きだよ。

できればヒロインは主人公に気持ちを残しながらも,
他の相手の好意(の皮をかぶった下心や悪意)に
ほだされている的な状況かな?
あまりに受身的に自己意思が無いとヒロインの魅力も失せるので,
ヒロインの親友あたりが主人公に好意を寄せているのを知って,
身を引くとか,過去の何らかの事件からヒロインは主人公に顔向け
できないとかだと嬉しいかな。

(例1・中学生までは仲の良いクラスメート,が,ヒロインの父が
    高利貸しで主人公の一家に対し,酷い取り立てをした)
(例2・上記条件を銀行家・工場の資金援助の停止,でも可)
(例3・主人公には身体の弱い妹(母)がいた。その手術の予定日に
    執刀医がとある緊急手術に割かれてその執刀は不可能に。
    緊急手術は,その病院院長の娘であるヒロインの交通事故)

そして「親友の為」「贖罪の意識」から,常に引かされる貧乏くじ。
そこの純真さにつけこむ恋敵。
結果,沈痛の面持ちで雨に打たれてください。
奪われるのは唇どころじゃないのが良いな。

……ただ,こーいう展開の主流は「ライトノベル」ではなく
8時9時枠のドラマや映画,一般小説だったりなんかして(笑

299 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 10:58

それってマンガとかだと、お約束系なんだけど(藁
特にエロ、そんで凌辱→肉奴隷

300 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 12:50
ヒロイン、恋敵に転ぶ癖に、いざコトに及ぼうとすると
"○○君…"とつぶやいて心を閉ざす。
胸元のロケット(もちろん○○君とのツーショット入り)がパチンと開くのも可。

>298
でも、ライトノベルだったら、唇だけでも充分貞操の価値はあるかと。

301 :292:01/09/07 21:48
それもいい。
自分はなんつーか1対1の王道的な恋愛より、三角関係のドロドロした
やつの方が好きだし、登場人物に感情移入しやすいんだよ。

ベタ恋愛によくある永遠愛幻想(彼女は自分が何もしなくても好意を
ずっと変わらず持ち続けてくれる)を砕くようなのが特に。
で、すったもんだの果てにくっつくというなら、OK。確かにドラマで多い(笑)

まあ、だから基本的に恋愛に積極的でない一方的に受身な主人公の恋愛話が好きに
なれなかったりする。つまりゲームなんかだとよくあるようなパターンのやつね。

彼女が自分以外の別の野郎と話す事はおろか近づく事さえ裏切り行為であり
許されんし、そんな事は絶対にありえない不文律の上に成り立つ世界。
しかしスレにあまり関係ないかな…

302 :291:01/09/07 23:44
俺はTVドラマのように仲が良くなると次の回には
亀裂が走る展開は必要ないと思う。

でも、主人公には恋愛に主体的であって欲しいな。

303 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 16:57
かの「バハムート・ラグーン(SFCソフト)」の悲劇を見れば、最終的にくっついてくれればどうでもいいと思ってしまう(鬱

304 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 18:26
>>303
あ、自分も同じこと考えてたよ(W
普段「ヒロインが主人公とくっつくワンパターンな展開もうどうにかしろよ〜ケッ」
とか思ってるつもりでも、なんだかんだ言いつつほんとにヒロインに振られると
あんな腹立つものなんだと教えてくれたゲームだった。

305 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 21:19
夢オチ、およびそれに類似するラストは絶対に萎えるのになくならないのは何故だろう。

306 :イラストに騙された名無しさん :01/09/10 22:19
どんな状況(例:打ち切り)でも絶対に使える究極の手だからでは?
最終回なんて長編でも短編でも、これでいつでも用意できるわけで。

>>303
主人公とヒロインが恋愛的イベントをいくらこなしても
本気でヒロインは主人公を好きなのかなって思う事はあるな。
単にヒロインが他の男を知らないだけに過ぎないんじゃないのってさ。

その意味ではあのゲームみたいな一度手に入れられそうで逃した心を
手に入れるってゆうのは普通に好きになられるよりも良い事なのかも。
逃した大きい魚を再びゲットの方が嬉しい時ってのもある(w

307 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 00:14
悪夢から覚めてああ夢だったんだとホッとして、でもやっぱり悪夢だった……ってのも、
もうすでにパターンか?

308 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 10:47
>>307
ホラー映画に多いね。

309 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 19:22
決戦前にヒロインの身を案じておいていこうとすると必ず裏目にでる。

310 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 13:11
銀髪のキャラは冷徹で強い

311 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 13:34
ヒロイン「本当?」
主人公「本当」
ヒ「本当に本当?」
主「本当に本当」
ヒ「本当に本当に…

312 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 13:39
「こんなことをやってのけるアイツは、天才なのかよほどの馬鹿なのか(略

313 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 13:40
クローンと二重人格はもういらん

314 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 14:27
プロトタイプや試作機は現行機の性能よりもはるかに高い。

315 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 22:37
>>314
そして暴走する。

316 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 23:21
お前だけは許さないと言いながら、他にも許さない奴はたくさんいる。

317 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 23:38
別の人間が「キミは許される」と言う。

318 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 00:44
>>313
そのパターンがいつまで経ってもなくならないのは、同一のキャラデザを
複数のキャラ(人格)に使い回せるからじゃないかなあ。

319 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 11:01
通りすがりの街で小さな子供にいきなり見間違えわれてなつかれる。
子「おとーさん!(おかーさん!)」

その子にがばっといきなり抱きつかれて、同行者が動揺する。
同「お前の子!?(あなたの子!?)」
当事者「違う!!(違うわ!!)」

320 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 11:11
>>316
板違いだが、『やいば』で激しく突っ込んだよ
そんな彼もいまではコナンで大ブレイクか
どっちみちつまんねーんだけどな

321 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 11:13
>>311
それだけで一冊終わらしたらある意味尊敬するね
買わないけど

322 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 13:46
薬品の調合がある場合、かならず一度は失敗作が出来る。
しかし後々その失敗作によって窮地を救われたりする。

323 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 14:24
薬品を調合すると、必ず爆発する。それに対する備えはしない。

324 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 15:39
爆発はするが、顔や服がすすで汚れるだけ。けが人は出ない。
(現実には、薬品火傷はこわいぞ)

325 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 16:41
昔のファンタジーのお約束の批判を織り交ぜるのが、
最近のファンタジーのお約束。

326 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 19:06
お約束の批判するわりには設定が破綻しているのが
最近のファンタジーのお約束

327 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 22:54
>>310
ギクーリ

328 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 00:08
この風潮が始まったのはやはり「某スではじまるファンタジー」によるものなんだろうか。

(某スではじまるファンタジー自体に罪があるわけじゃないが)

329 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 00:57
罪は十分あるだろ
もはや原罪と言ってもいいよ

330 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 14:46
>>328-329
そう、正にアノ作品は、
エデンの園に生える禁断の果実。
もはや後戻りは出来ない(藁

331 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 14:53
主人公がハーレム状態の場合、その内容は、
PC98時代のエロゲーに、非常に酷似している。

つか、小説読むより最近のエロゲーを遊んだ方がマシな気が……
小説がストーリーでゲームに負けてどうする!?(藁

332 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 16:31
アレに罪があるわけじゃない。罪があるのはアレに吹き流されたその他の和風ファンタジーだろ。

333 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 19:35
アレとSで始まるFが混在して、
4.5年位前からの「笑えればそれでいいF小説(およびマンガ)」が増えたように思う。

いや、面白く笑うことは、それはそれで大事なんだが

334 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 19:47
>333
なに?

335 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 21:15
>321
昔の筒井康隆ならやりそうな気がする。

336 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 10:38
確率の高い予測は外れる。
確率の低い予測は当たる。

337 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 11:27
『大丈夫、やってみせるよ』…とか言うと死ぬ。

338 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 15:27
『バカめ。隙だらけだ…』…とか言われても実は全く隙だらけじゃない。

339 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 16:46
タイムパラドックスが二回以上おきる作品は絶対にどこか矛盾している。

340 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 16:51
失敗の確立が99.99%のとき
残りの0.01%の確立は100%

341 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 17:10
オイ既出ばかりだぞ!

342 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 20:30
とりあえず、某Sな作品以降のキャラって、
掌から魔法出すよな。なんでだろ?
それまでは杖の先からとかが多かったんだが。
(かめは○波系はまた別だが。)

343 :いつの世も人は過ちを…@731週日:01/09/15 21:13
既出ネタのループ、それはバカの一つ覚え『歴史は繰り返される』

344 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 00:07
そして、このスレはループする。

345 :通常の名無しさんの3倍:01/09/16 00:09
>>343
過去ログを全てチェックできるほどの暇人ではないんでね.
君はヒマそうだから既出ネタまとめてよ

346 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 00:35
芸術がなんだかんだと言うヤツの芸術の方向性は必ず間違っている。.

347 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 01:35
相手を倒してから「あいつは根っからの悪人じゃなかったんだ」と言う

348 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 02:22
新発明の実験は必ず爆発する

349 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 02:24
恋人未満の男女二人で日帰り旅行にいくと、何故かトラブって一泊するハメになり
何故かシーズン中でも部屋がとれ、何故か一部屋しかあいてなく、
何故か男はかってな妄想にはしったりするものの、何故か何事もなく一夜が終わってしまう。

350 :このスレはいいスレだ@731週日:01/09/16 02:59
>345
別にいいんじゃない?がいしゅつネタがあっても。このスレ当初から来てる人ばかりじゃ
ないだろうし、このスレの初期(山犬氏、怒涛の連続ネタ出し以降)でも他板にあった同ネタスレ
にがいしゅつのネタがゴロゴロしていたし。俺は気にしてないよ。

>343のネタが何か気に障ったのかい?

351 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 10:05
>349
の異種で、島にバカンスにいくと悪天候になる。
もしくは船が流されちゃったり、迎えを呼べなくなったり。
で、延泊。

そして始まるサスペンス・・・って板違う!(w

352 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 11:25
>>342
某S以前の作品は、D&Dが元ネタになっているからだと思ワレ。

353 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 11:26
某Sな作品でギャグになっている部分は、
そのままこのスレのネタになる。

354 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 11:55
http://www.sex-jp.net/dh/01/
http://www.sex-jp.net/dh/02/
http://www.sex-jp.net/dh/03/
http://www.sex-jp.net/dh/04/

355 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 01:40
どんなパターンであれ、船に乗ると必ずトラブルが発生するんだな、これが。

356 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 07:14
飛行機でもそうだよな。

357 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 19:14
悪い予感は的中する。

358 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 00:28
>>355
ある人とある人が変装で入れ替わったりしてると、
その最中に必ずトラブル発生だよな。

359 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 00:48
しかしお約束じゃない展開って面白いのだろうか?
トラブル発生ってそれがなかったら何があるんだ?

360 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 00:51
ひたすら移動中のどうでもいい話や行動を
リアルに、かつドラマチックに描写する。

361 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 00:56
船で何かを発見するとか……あるいは主人公がトラブルを起こすとか……
まあ、なんにせよ、船を出した時点で何か起きるのは当然だな。何も起きないんなら
はしょっちゃえばいいし。

362 :イラストに騙された名無しさん :01/09/18 00:58
でもリアルでドラマチックかは判断がつきかねるけど別にたいした
事件や事故が無くても、こいつらの会話を聞いてるだけで楽しい
って小説もあるし・・。

363 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 01:09
>事件や事故が無くても、こいつらの会話を聞いてるだけで楽しい
>って小説もあるし・・。
でも、なあ・・・

364 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 19:57
事件が無いのは純文学の世界だろ。
事件がない=ストーリーが無いと言い替えても良い。

365 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 20:00
純文学ってストーリーがないの?

366 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 20:23
そんな事は無いと思うが……。
私小説なら話は別だけど。

367 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 20:26
>365
 三人称で書かれた日記みたいなものが純文学だと思う。

368 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 21:04
1スレにつきだいたい2・3回くらい「バカの一つ覚えの展開についての是非」
という話題が出てくるのも、もはやこのスレ的には非常にお約束の展開だな。
それが悪いわけじゃないが。

369 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 23:12
あまりにもな事を出すからいけないんじゃないの?
例えばトラブルというどうとでも取れるような

ハイジャックというならわかるけどあいまいすぎる

370 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 01:02
運命の悪戯で、戦場に借り出される。
そこで大活躍。
自分の秘められた才能を知り、驚く。

371 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 01:25
純文学は終わってるよ。

372 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 01:40
純文学はストーリー自体があるかどうか分からないものに
なっている。

373 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 01:54
純文学ほど嘘くさい物はない。

374 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 01:58
純文学にわくわく・はらはら・ドキドキがない。
一言で言えば、つまらない。

375 :癒しのドラマ:01/09/19 03:07
一度見て!!
http://www.asahi-net.or.jp/~xc2j-oosb/oshiba.htm

376 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 04:16
癒されるか……? これ……

377 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 04:39
ジョージ麻呂理ーはんなこといってない
天声人語で出てただろ

378 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 23:11
風呂のぞき、着替えのぞきは被害者に怒られる程度ですむ。遺恨残したりは皆無。

現実はたぶんそこまで甘くないと思う。

379 :イラストに騙された名無しさん:01/09/20 00:48
>>378
消防の頃だが、怒られるだけで済んだ・・・逝ってきます。

380 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 00:56
>>379

消防ならわかる。その程度で許されるのも。
しかしライトノベルでのぞきをやって怒られるやからは大抵厨房か工房だちくしょうなんてうらやま。(血涙)

381 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 02:47
どのような刑罰が与えられるの?

382 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 00:11
パターンとしては、「悪気なく偶然見てしまった」時の方がなぜか相手側が激しく怒ることが多いように思われるがどうか。

383 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 00:37
>>382
怒られた主人公も、「おまえの裸なんか誰が好きこのんでのぞくか」とか「おまえ
胸がないなあ」とか言って、ヒロインをよけい怒らせる。

384 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 00:51
つーかもう剣と魔法の存在が一番多いパターンだね。
剣と魔法を書いてる限り尊敬はされねーだろーな。
かなしー。

385 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 02:19
>>384
え、それは「バカの一つ覚えの展開」ってのとは違うっしょ。
>>384が「剣と魔法のファンタジーで目も覚めるように素晴らしい本」
ってのを読んだことがないってんなら、そう言うのもわからんではないけど。

386 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 04:04
ベニー松山も剣と魔法だぞー。

387 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 06:59
残忍は笑う

388 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 14:08
>>385
>>384がスレイ●ーズみたいなのをたくさん読んでるだけ

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)