5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★新人賞スレッド@厨房専用 Ver.3★★

1 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 14:22
新人賞スレは一つでしたが、そのスレでは厨房な質問をすると叩かれてしまいます。
しかし最近ではその基準もぐんぐんレベルが上がっていき
厨房な質問の線引きも難しくなってきております。
ということなので、新人賞スレは「厨房用」と「一般用」に分けることになりました。
自分の質問に自信がない(優良な話題提供にもならない)という方は
この厨房専用スレの方に書き込んでください。

このスレは新人賞、書くことに関する厨房な質問・話題専門のスレです。
このスレならいくら厨房な質問・話題でもOKです。
(※とはいっても、まじめにお願いします。ネタなどで荒らすのはやめてね)
しかし、厨房な話題のために立てたスレッドなので、
そうじゃない話題は御遠慮ください。 一般用のスレッドでお願いします。
書き込んだら「うわーすげー厨房だ!こいつ(藁)」って爆笑されてしまうような
他ではきけないような質問をするスレッドです。
 
前スレ
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=991403157

その他のリンクなどは>>2-10あたりを参考のこと。


●ジャンプタグ
  >>1-100 >>101-200 >>201-300 >>301-400 >>401-500
>>501-600 >>601-700 >>701-800 >>801-900 >>901-1000

2 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 14:22
厨房スレの過去ログ
PART1 http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=989170127
PART2 http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=991403157
・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

一般スレの過去ログ

新人賞に自分の作品を応募した経験のあるひといますか?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=957937248
新人賞について
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=975456821
新人賞について・2
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=981502294
新人賞について・3
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=986104635
新人賞について・4
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=987710531&ls=100
新人賞について・5
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=993203156&ls=50

3 :前スレの転載:2001/07/07(土) 14:23
それより私は↓の答えがそろそろ知りたい。いつも流れちゃっててガッカリ…


スポーツ刈りよりちょっと伸びたぐらいの髪型って何て言うんでしょうか?
高倉健や石坂浩二のような髪型なんですが。


また、坊主頭よりちょっと伸び過ぎたかなー?ぐらいのだらしない髪型って
何て言うんでしょうか?


この二つ分かる人教えてください。

4 :前スレの転載:2001/07/07(土) 14:24
891 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/07/07(土) 00:52
質問ですが

会話の中で会話が出る場合ってどうします?
例えば
「彼は「先に行っててくれ」って言ってましたよ」
という場合

「 」が二重になってしまいますよね?
なんとなく素人ぽいのですが。ノープロブレムですか?
こういう場合みなさんどうしてますか?

5 :前スレの転載:2001/07/07(土) 14:24
892 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/07/07(土) 01:05
『 』でかこうか、その部分だけ読点で仕切ったりもする。


893 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/07/07(土) 01:23
あるいは何にも仕切らないか、だな。長い文だったらセリフじゃなくて、描写として説明するのが
普通じゃないか。


894 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/07/07(土) 01:52
基本的にセリフは「 」セリフ中セリフは『 』ですが、これには
発言そのままを引用した という意味があるようです
(むろん他の用途に使う場合もありますが)
よって、伝聞したセリフを要約して伝える場合には
「彼は、先に行け、って言ってましたよ」
などというふうに『 』はつけない、というのが
一般的なようです


895 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/07/07(土) 02:56
原稿用紙をワードで打ってる最中だけど
皆さんの多く画面を見ながら書いてる人だと思いますが、
疲れへん?

6 :前スレの転載:2001/07/07(土) 14:24
903 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/07/07(土) 12:35
>>892
『 』は物の名前などの時につかうものじゃないんですか?
会話シーンでつかうのはおかしくないですか?

7 :前スレの転載:2001/07/07(土) 14:25
905 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/07/07(土) 14:10
>>903
別に普通だと思うが…物の名前の時に使うもの、と誰かが言っていたか?

8 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 14:27
>>7=前スレの905


厨房スレPART1
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=989170127

440
445
449
451
454
あたりを見て

9 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 14:57
>>1
おつかれ

10 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 16:05
ジャンプタグいいね

11 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 19:02


12 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 19:56
 

13 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 20:06
電撃の2次選考結果、最新文庫折り込みの「電撃の缶詰」に載っていたよ。

14 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 21:24
ガイシュツじゃなかった?

15 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 23:45
>>13
誰も落選報告をいれないってまさか・・・このスレの一次突破者は二次も突破者?

16 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 01:03
遅レスだが、
『』はもののところで使うってのは、確かにすだけど、
会話の中の会話でも『』は使うよ。おかしくないよ。

貴方はもう少したくさん本を読みましょう。
同作家じゃダメよ。いろんな作家のね

17 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 01:08
>>13
二次選考の通過者は何人くらい?
タイトルだけでもいいから知りたいです。

18 :17:2001/07/08(日) 01:15
厨房な質問です。
賞の審査で、誤字脱字の許容範囲はどの位なのでしょうか?
推敲を重ねた筈なのに、先日読み返した所、少し見つかり、
ショックを受けています。
皆さんはどうでしょうか?

19 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 01:17
「地獄に涙はいらない」とかあったら最高だと思うのはオレだけか。

20 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 01:43
角川スニーカー大賞の一次発表が年末だと、某プロのサイトに書き込まれて
いましたが本当でしょうか? ここでは十月末と聞いたのですが。

21 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 04:55
>>18
投稿原稿段階では、自分レベルで「完璧」を目指すべきなので、
「少しぐらい誤字あるかも知れないけど、大目に見てもらえるだろうな」と
思って投稿すべきではないと思う。

そりゃ、あとで誤字脱字に気づく場合もあるし、
編集部は大目に見ることは確かだろうけどね。

読み返してショックを受けるぐらいなら、まともだ。
これからも人として許せる範囲で頑張れ。

22 :sage:2001/07/08(日) 07:29
>>17
28名。
タイトルを列挙しても良いけど、ここで書くと
それを見たくない人が困るので、出来ません。
どこか書き込んでも構わないところがあるなら、書くけど?

23 :18:2001/07/08(日) 11:21
>>21
少し元気が出ました!ありがとうございます。

>>20
一次の発表は十月末、二次は年末のザ・スニー
カー誌上での発表だと思います。
去年はそうでした。

24 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 11:27
あげ

25 : :2001/07/08(日) 12:56
今年の富士見ファンタジア小説大賞に応募しようと思っているんですが、
どなたか応募規定などおしえてくれませんか?

26 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 13:18
>>25
いくら厨房でもその質問は厨房すぎるだろう。
ドラマガぐらい買えよ。

27 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 14:25
>>25
買いなさい。傾向もつかめるから。

28 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 15:01
あげ

29 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 18:48
って言うか常識じゃないのか、出す賞の雑誌を買うってのは。

30 :しょーがねえなあ:2001/07/08(日) 19:11
第14回ファンタジア長編小説大賞応募要項

【大賞】
正賞の盾ならびに副賞100万円

【選考委員】
安田均・岬兄悟・火浦功・ひかわ玲子・神坂一
月刊ドラゴンマガジン編集部

【資格】
年齢・性別不問

【内容】
ドラゴンマガジンの読者を対象とした長編小説。
未発表のオリジナル作品に限ります。
短編集、未完の作品、既製の作品の設定をそのまま使用した作品などは
選考対象外となります。

【枚数】
400字詰め原稿用紙250枚〜350枚

【用紙・筆記用具】
手書きの場合は、A4またはB5の400字詰め原稿用紙に縦書きしてください。
鉛筆書きは不可です。
ワープロを使用する場合は400字詰原稿用紙に換算しやすい書式
(20×20・20×40・40×40)に縦書きしてください。
マス目の入った原稿用紙に印刷する必要はありません。
両面印刷は不可。
感熱紙は変色しやすいので使用しないでください。

【締切り&送り先】
2001年8月31日(当日消印有効)
〒102-8144
東京都千代田区富士見町1-12-14
富士見書房 月刊ドラゴンマガジン編集部
第14回ファンタジア長編小説大賞係

【入選発表】
2002年7月発売「ドラゴンマガジン」9月号誌上予定

※応募原稿は返却できません。必要な場合はコピーをとってから応募してください。
 また選考に関する問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

31 :その他の注意事項:2001/07/08(日) 19:13
◎原稿の始めに4〜5枚のあらすじを付け、その末尾に
 郵便番号、住所、氏名(本名)、年齢、略歴、電話番号を明記してください。
ワープロ原稿時は、(20X20・20X40・40X40)に縦書き仕様にすること。
◎原稿は通しナンバーを入れてから(厚くなるために二つ折りにせず)、
 2〜3冊に分け、丈夫なヒモやバインダークリップなどで右端2ヵ所を閉じ、
 一つの封筒に入れて送ってください。
 総枚数が150枚未満のものは分冊にしなくてもかまいません。
◎郵送中の事故を避けるため、封筒の裏にも住所、氏名を明記し、
 厳重に梱包してください。
◎地図・設定書等の添付は自由ですが、審査の対象とはなりません。
◎それぞれ独立した作品であれば、一人で何作応募されてもかまいません。
◎同一作品による、他の文学賞への二重応募は認められません。
 そのような事実が発覚した場合、ただちに選考対象外となります。
◎入選作の出版権、映像権、その他一切の著作権は、
 富士見書房に帰属します。


このカキコはドラゴンマガジンの応募要項を元に作成してますが、
念のため必ずドラゴンマガジンを見て確認してください。
間違いがあっても厨房な俺は一切責任持ちません。
俺は自分が応募する賞の応募要項をテキストファイルに落とすようにしてます。
いつでも見られるから結構便利な気がしないでもないような気がしたり。
でも今のところ富士見しか応募するつもりないから
他の新人賞の応募要項プリーズといわれても却下です。


「厨房的つぶやき」
ここは厨房スレ。厨房な質問をするスレです。
ただし!
まがりなりにも新人賞を目指す以上、
最低限のことは知っておくべきではないかと。

32 :ペンネームC:2001/07/08(日) 19:13
「ドラゴンマガジンに載りたい」
とか思ってる人が出すべきなのが
ファンタジアの賞だと思う。
 そもそもドラマガ読みたいと思わない
ならそこに出すべきじゃない。

33 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 19:15
うおっ!?
省略されちまった。
三分割にするべきだったか。

34 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 23:53
>>32
「べき」ってのは違うような気が……
デビューできればどこでもいい人だっているでしょ。

ま、オレも応募するならドラマガ買えよと思ったけどね。

35 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 01:37
>>32
応募のために普段ほとんど読まないドラマガを買う奴もいるさ。俺だが。

36 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 02:22
オレもドラマガ買ってないからどうとは言えん。あの内容で年7200円かと思うと、
やっぱ二の足を踏む。……ドラマガって600円だよな?

37 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 05:32
質問です。
東京の青山か、六本木に車で迎えに行くと仮定して、適当な待ち合わせ場所は
どこでしょうか?
当方地方者なので、帝都の様子がわかりません。
しかし、舞台は東京なので困っています。
近郊にお住まいの方、どうか教えていただけないでしょうか。

38 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 05:49
>>37
赤坂アークヒルズは?
ここはサントリーホールの近くで、周りには確かレストランも多い。
サントリーホールは知ってるでしょ?コンサートホールです。
あと青山の場合は、これは、営団地下鉄の青山三丁目駅じゃないですか?
あとは外苑通りにある喫茶店とか。

39 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 06:31
車が停められるかどうかは疑問だけど、
六本木だったらアマンドや、>>38もいってるアークヒルズツインタワー。
北青山は、クリスマス時にライトアップしてたりする表参道もありか。

確実に車を停めて待ち合わせるのだったら明治神宮外苑近辺もありか…
オープンカフェあり、近くに銀杏並木、絵画展、神宮球場、スポットにはことかかないと思われ

40 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 06:59
>>37
地方者が無理して東京を舞台にすることもないと思う。
ローカル色が出た話で、高校生を主人公にした話も悪くないのでは。

41 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 07:29
時間のある素人のうちから取材に行かないなら、
プロになっても行かないままになる。
東京を舞台にした小説を書くなら、何度とはいわんが、一度くらい
東京に取材という名目で遊びに行っておけ。

それと、>>40の言っているのは、ローカル色を出した話しであって、
ローカルの地名をバッチリ出しておけというわけではないと思う。
ストーリーに必要がないなら、うかつに地域を限定させないほうがいい。

42 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 07:52
>>32
まぁ、富士見のファンタジアの場合は雑誌との連動率が薄いので、
ファンタジア文庫買っててもドラマガ買ってない人間は多いと思う。

質問を単純に「厨房的すぎる」と言うのは簡単だが、
応募要項はファンタジア文庫のチラシにも入っているのか?
入っていないのなら、入れたほうがいいと思うがね。

読者の要望として、ハガキを出しておくことにしよう。

43 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 08:25
>>41
37がいくつでどこに住んでいるかは知らないけど
たとえば沖縄に住んでる高校生にぽいぽい「東京行け」というのは無茶だよ。
人それぞれいろんな事情があるんだし、そこまで断定的しちゃう必要はないっしょ。
ローカル色云々については同意かな。好みの問題だけど
やるなら「海がきこえる」くらいまでやってほしいもんだ。

アークヒルズは、車で待ち合わせるにはどうなのかなぁ……
駐車場はあるはずだけど、37の希望は女の子が待っているところに車乗り付ける感じだよね。
カラヤン広場には車入れないし(w
道沿いに適当なオープンカフェがあることにしてしまう、てのも手だと思う。
そのくらいの嘘は許容範囲でしょ。

44 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 10:48
23区内の地図や、観光ガイドブックを買う。
距離は地図で測ればいい。
建物の外観は、ガイドブックを見る。
あとは想像力で勝負!
「この世にないこと」を書く仕事だよ作家って。
「この世にあるもの」を書くのなんか簡単だ。って思わなくっちゃ

45 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 12:43
ビタミンC

46 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 14:22
ある有名作家は、新宿区の地図を買ってきて、びりっと半分に破り、
その破いた地図の間に架空の街を設定したそうだ。
ないものを、いかにもありそうに書くって、おもしろいと思うよ。

47 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 17:17
やりすぎると今度は批判されるけどね。

48 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 19:14
「しゃこたん」って「ぺしゃんこ」って意味じゃなかったの??

49 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 19:20
>>48
「車高短」らしい。30過ぎの元やんちゃなおっさんあたりが詳しい。

50 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 20:24
>>37
青山、六本木に迎えにいくとして、時間が問題だよな。
そのカノジョは青山、六本木でなにをしてたの?
ここらはデートの目的地つうか食事の場所であって、その近辺に住んでる
のでなければ、スタート地点ではないよ。
もし、車で拾うとしたら、仕事帰り、もしくは買い物帰りや大学帰りのカノジョ
を迎えにいったか、習い事をしてる、美容院のあというセンもありだね。
理由によって、拾う場所も変わる。
学校帰りなら学校の近く、美容院や買い物なら喫茶店の近く、そのどれ
でもなくて単なる集合場所ってことなら、地下鉄の駅のそばだ。
で、拾うのが夜なら、また変わってくる。
夜の街、とくに六本木界隈はヤバいので車で拾うとしても、店の近くで
携帯かけて店からでてきたところで、ソッコー拾うか既出のアマンド前(藁。

設定を考えれば、おのずと場所は限られてくるよ。
現実のデートとかわらん。

51 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:10
結局車高短ってどういう意味なの?

52 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:17
>>51
「シャコタン・ブギ」でも読めれ。
ってか、ラ板でなんでこんな質問が?元ネタ何?

53 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:27
>>51
サスをいじって車高を下げた車。

54 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:28
サスってなに?

55 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:42
>>54
略称使って悪かった。
サスペンションだ。

56 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:44
地方者です。
ご意見ありがとうございます。設定としては、その辺りに事務所を持ってる
カメラマンが、夜、車で待ち合わせた彼女を拾う。というシチュエーションです。
やはり、カメラマンは東京かなと思って、あえて東京にしてみました。
六本木も青山も一応言ったことはある、程度で近所の人に知識は遠く及ばないで、
教えてもらえて助かります。

57 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 07:53
車というと、酒飲めないですね。
最近はやりのオープン・カフェということになりますか。

特定の固有名詞を出さないで、それっぽいところを使う、というのがいいような感じです。

青山ブックセンターの向かいにある「UN-CAFE」なんてのがお勧めかな。

http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0201/P011408.html

駐車場もあって食事もできます。

58 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 08:12
>>56
タウンガイドブックは買ってる?
ぴあMAPとか。

59 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 13:14
あげ

60 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 20:35
age

61 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 23:12
>>58
ガイドブックはありますが、あんまり信用してません。
駅前で一番目立つ店を紹介したり、実は広告だったりと言う内情を知る
業界にいたので。やはり、口コミが一番かと。

62 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 23:45
よく英語の名称を略すと、いい感じに「CATS」とか「DOG」とかの名詞
になる組織や兵器があるでしょ。あれって、最初にこう読ませようと思ってから
単語を探すのか、単語を先に探したら、本当に偶然いい感じになるのか
どっちなんだろう?

63 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 23:51
前者じゃないか? カッコ悪いとカッコつかんし。

64 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 23:51
>>62
両方あると思うぞ。
割合では、狙った方が多いと思うが。

65 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 02:32
狙ったと思われるが格好良い代表例としては、
HEAT(High Exprosive Anti Tank)だな。
ヒート。対戦車高性能炸薬。
瞬間的な熱流ジェットの爆発で数十センチの装甲を
ピンポイントでぶち抜くというやつ。

66 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 14:51
age

67 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 16:03
でも時々、頭文字略称はカコイイのに、何の略かというのを見たら
なんか無理矢理単語を探したみたいで萎え、というのもある

68 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 18:14
     \\  おにぎりだけでhttp://i.tosp.co.jp/Kj/Tospi200.asp?I=ITABARA&P=0&Kubun=K2目指そう!! //
 +   + \\ おにぎりだけでhttp://i.tosp.co.jp/Kj/Tospi200.asp?I=ITABARA&P=0&Kubun=K2目指そう!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_

69 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 19:21
test

70 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 21:42
zd

71 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 22:35
本スレが凄いことになってる。
こっちは平和なのに。

72 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 23:37
潰すのはいっこずつ。
に正面作戦はしない。

73 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 00:41
に正面作戦って??

74 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:30
新人賞スレ、書き込めなくなってるんだけど、1000超えたのかな?

75 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:31
どっかのバカが荒らしてるらしい。

76 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:36
オーバーフローってやつだな。
「新人賞について・6」の出番だなこりゃ。
にしても数日間をあけたほうがいいぞ。

77 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:36
新人賞スレ、「このスレッド大きすぎます」って
表示が出て見られんかった。壊れた?

78 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:39
知らない間に何があったんだ…

79 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:41
ついさっきまでは500もいってなかったはずなんだけど。
ほんの一時間ほどで使い切るなんて、なんかとてつもなく恐ろしい事が
起こったのかも。

80 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:42
厚谷猫だよ、きっと。

81 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:43
個人情報漏れで削除か?

82 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:44
機械入力だよ。プログラムを使って短時間で一挙に連続カキコするやつ。
一文一文が最大データ量だから、1000にならなくてもデータがパンクする。
一度プログラムを作れば気に入らないのを見つければ
いつでもすぐかつ確実にに荒らせるから、
まあ愉快犯にとってはこれほど楽な荒らし手段はねーな。

83 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:45
>>73
二正面作戦のことだね

84 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:46
へー……。ヒマなことするアホがいたもんだ。普通荒らしのためにプログラム組むか。

85 :新人賞スレ:2001/07/12(木) 02:17
荒らし開始 446 2001/07/12(木) 00:46
荒らし終了 583 2001/07/12(木) 00:57
一回の書き込みバイト数が約3700。
ちなみに、ちゃんとsageている。
……恐ろしい。

86 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 03:26
きっとどっかで配布されてるんだよ…>プログラム

当分どこに行けばいいんだ。
しばらくここにご厄介になろう…

87 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 05:22
PART6立てればいいだけでは??

88 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 06:30
一作品書き終えたらどれくらい休憩する?
ちなみに集英社ノベル書き終えて今月いっぱい
リフレッシュしようと思います

89 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 06:32
>>87
もうちょっとだけ待ってくれぃ。part5のレス削除依頼でてるでなぁ

90 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 07:49
ほれ

新人賞スレ6
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=994891711

91 :( ´∀`)厨房代表@SF板( ゚Д゚,,):2001/07/12(木) 08:49
| ありゃ。五代目スレ潰されちゃったんだ。
| 22時で寝ちゃったから荒らし観察できなくて
| 残念。ラ板にしては珍しい荒れ方だったから
| 楽しんでたのに…。wycheeクンはまだ気づいてない
| みたいだが(w
\_______ ________________________
     V
   ∧ ∧  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ,,゚Д゚彡<粘着クンが個人情報漏洩やらかしてたから
ヽ .ミ    ミ  | 削除されてもしかたないとは思ってたけどナー。
  ミ,,,,,,,,ミ   \_____________

92 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 08:52
お前もちょっと見、荒らしっぽいぞ

93 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 10:55
荒らしの再発防止の牽制のために批判要望板に以下のスレを建てました。
「ライトノベル板のスレ破壊荒らし 」
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=994901367

>>80
調査の結果、ねこさんは無実であることが判明してます。
昨日のスレはねこさんが無実なら、真犯人は誰だ?
そもそもねこさんが犯人だと特定した254の書き込みはソースも無く
怪しいです。
254の書き込みは真犯人がねこさんに罪をなすりつけるためにやった
のではないか?という仮説が成り立ち、254の罪を追求する話題が進
んでいました。
その後、少し間を置いてあのコピペ荒らしです。
正直、納得いきません。
これってどういうことなのでしょうか?

94 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 12:17
どうでもいい。一般スレネタはやめれ。
ここは厨房スレ、向こうとは無関係。

厨房トークでマターリいきましょ

95 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 12:43
>>94
了解。
今後、荒らしに関する話は要望板のスレのほうでするという事で。
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=994901367

96 :80:2001/07/12(木) 14:31
うわ、そうなんですか。
ねこさん、ごめん……って、見てるかな?

97 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 14:52
それじゃあマターリと元に戻り、
>>88
>一作品書き終えたらどれくらい休憩する?
書き終えたら休憩というのはないな。
忙しくて書けないというのは多々あるけど。
書き終えたらすぐに次の話に取りかかるようにしてる。

98 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 15:12
>>88
全く何も書かないのは1日くらい。ひたすらネットやってるか、
寝てるか。
次のを描き始めるまで、とりあえずプロットを書きためたりして
3〜4日したら、次に取りかかる。
たいてい、推敲する頃にはもうすっかりその話書くのに飽きてて、
次の書きたくて、次の書きたくて、せっせと資料集めたり
してるんだよね。

99 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 16:51
みんな偉いなぁ。
俺は一作書き終わると虚脱状態。
しばらく書く気が沸かなくなる。
そんなだからダメなのかもな、俺。

100 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 17:29
みんな2ちゃんやネットにどれぐらいはまってる?
俺なんか執筆してると2ちゃんのレスとか気になってちっとも筆がすすまねえよ。。
2ちゃんなんか知らなきゃよかったかも

101 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 18:34
質問です

"てすと"
 ↑
こういう " " って、"と、後ろの"が両方とも上に来ないようにしたいんですが
(解りにくくてごめんなさい)

"てすと   ←こんな風にしたいんですが、
    "

この後ろの(下に来る)チョンチョンってどうやったら出せるんですか?
横書きなら" "で構わないんですが、縦書きにすると

 "



 "

↑こういう風になってしまうもので…
誰か分る人おねがいします

102 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 18:36
 "



"

こうなるようにしたいんです。

103 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 18:41
>>102
全角でGO



104 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 19:06
>100
オレはそこまでではないが、やっぱ少し小説の阻害になってるな。忙しい時はネットに繋がないことにしてる。
でも繋がないなら繋がないで、なんか気になるんだよな……。

小説書き終わった後は、結構ボケッと十日くらい休養を取ったりする。長い時は一月とか。ちょっと長過ぎ。
リハビリとしてバカ小説を書いたりするが、力入れた作品よりバカの方が書いてて楽しかったりする。

105 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 19:10
>>103
それもやりましたけど

“てすと”

このように無理なんです。それとも横書きではどうしても無理なのでしょうか?

106 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 19:16
こう?

107 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 19:17
てすと

108 :107:2001/07/12(木) 19:17
かぶった

109 :100:2001/07/12(木) 19:18
あれ?みんななんでできるの?

110 :100:2001/07/12(木) 19:18
Shiftキーを押しながら「2」のキーを押せばいいんですよね?
全然でないです。

111 :100:2001/07/12(木) 19:20
てすと
コピペで使わせていただきます

ちなみにこれって
半角じゃあ出せないんですか?原稿でつかうときも全角でやってますか?

112 :107:2001/07/12(木) 19:25
ATOK(12)だと文字パレット→通常記号→括弧で出る。俺は「かっこ」
とうつと「=vと出るようにしてある。

113 :どーでもいいことだが。:2001/07/12(木) 19:31
>>106-111
それ機種依存文字だよ。マックじゃ見えない。
印刷する用なら構わないけど、ネットで発表する小説に使うのはやめといて。

114 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 19:42
え〜と厨房質問なんですが、
そもそも“”や≠チて小説の中で使っていいのでしょうか?

115 :107:2001/07/12(木) 19:47
>>113
なんと、そうだったのか。気を付けよう。

116 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 20:02
>>113
横書きという時点でネット用っぽいですね。

117 :100:2001/07/12(木) 20:21
>>112
ああ、本当だ
カッコで出ますね!!ありがとうございました!!(^з^)-☆Chu!!

118 :100:2001/07/12(木) 20:24
>>114
 ≠ヘ「 」同様に使うんじゃないでしょうか?
使ったらまずいんですか??

119 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 20:31
漏れは ≠ツかって応募したことあるよ。。。
まずいん?でも良く使わないっけ?

120 :114:2001/07/12(木) 21:35
いや、厨房な俺に逆に訊き返されても……
ちゃんと「」や『』があるんだから、””とかはあまり使わない方がいいよ。
なんて事があるのかなーと思っただけです。
もちろん何の根拠もありません。

121 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 21:43
電撃短編へ応募する友きぼーん

122 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 21:52
「”」は別につかっても問題ないよ。
これは自信をもっていえます。
新人賞受賞さくでも使ってるのはありますし。
ただ、会話文には「」を使いましょう。

ブギ―なんかみれば、わかりますよ。使い方が。
あとバトロワとか。

123 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 23:03
>>121
はいはい、応募します。
予定では二編出そうと思ってます。うち一つはつい今しがた創作ノートが完成。
明日から書き始めます。お互い頑張りましょう。

124 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 23:56
>>121
漏れも送る、つもり。
一生懸命ネタだし中。

125 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 00:25
>>121
もちろん送るぜ!
設定は決まったので、現在ストーリーを煮詰め中。

126 :121:2001/07/13(金) 02:11
おっしゃあ!
頑張ろうぜ!俺も二編だす予定。

どうせ、短編だから書くのには時間はあまりいらないし
すこしでも受賞の確率をあげるためにね。

めざせ!大賞!

127 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 02:21
誰か…そのらまに送る人いませんか?
ああ、悩む悩む。

128 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 02:47
今年募集しないんじゃなかったっけ?>ソノラマ
ガセだったらゴメン。

129 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 02:53
127です。
「ごはん」に9月って書いてあったから…
まちがいなのかな?

130 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 03:37
Wordで原稿書いてるんだけど、
!?って縦書きだと出ないよね〜。
出せるもんなの?

131 :121:2001/07/13(金) 03:42
ソノラマは今年は募集停止らしいですよ。

>>130
そうそう、俺もそれ悩んだじきあったけど、
疑問文でも「!」でいいやと思ってやめましたよ。
「どういうことよ!」
別に変じゃないですしね

132 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 03:42
>>130
バージョンによる。
古いのだと出ないし、新しいのだと出る。
うちのWord97は出せないよ。

133 :130:2001/07/13(金) 03:52
ウチWord2000なのね。
てことは出るんかな。

どこだっけかで、
「!?てのは、本来ない表現だから、
小説で使うのは、あんまり良くない」
って書いてあったから、
原稿では使うのやめとこ〜と思ってるんだけど、
出せるもんなら、一応知っておきたいなーと思ってさ。

134 :132:2001/07/13(金) 04:09
>>133
以前、店頭で確認したけど、「縦中横」というところで
何とかなるはず。

135 :130:2001/07/13(金) 04:37
>>134
ほんま?
「縦中横」ね、やってみるよ。サンクス!

136 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 04:46
既出だったらスマンのですが、
懸賞に応募する時ってのは、章割りはどうあつかったらいいんですか?
自分は章区切りで改ページしているんですが。

あと、同じ章の中でもセクション分けはいろいろあると思いますけど

とか

みたいな番号とか。
あれって使ってもよいのですか?(応募の時)

137 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 05:28
>>136
最悪の時に被害を最小限に防ぐため、
章によってファイルは分けて作ってるけど、そういうことではなく?
今回のスニーカー応募は、数字と副題で章分けしたよ。
「1章 オマエモナー」
のように。

138 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 05:29
才能って、cいくら?

139 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 07:00
「せくしせくし」
1章 オマエモナー
2章 ゴルァ
3章 厨房
4章 マターリ
5章 消防
6章 キティ
7章 藁
8章 サイコマンセー
すばらしい感動の物語です。

140 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 08:23
>>139
学怪員発見!

141 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 09:08
>>137
 レスありがとうございます。
(普通は)応募既定に「何枚」って決まっていますよね。
でも一つの章がちゃんと用紙の最後で終わることは(ないとは言わないが)
難しい。
さあここで次の章に移る時どうすべき? ってのが疑問なんです。
次の紙に移って良いのか?
三行ぐらい開けて続けるのか?
多分枚数制限ってのは文章の総量を既定するためのものだから、
章区切りで紙一枚使うとそこらへん分かりにくくなるのかなって思いまして。

多分個々の出版社に問い合わせた方がいいんでしょうね。

142 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 12:16
枚数制限って、単純に枚数の制限でしょ。
前に、沈黙の空間的表現として、10枚くらい白紙を入れて、
読者を不安にさせて置いて、話を続ける。と言うのを考えたことがあるけど、
それもちゃんと350枚中の10枚ってカウントするし。
章の終わりが例えページで言うと、最初の2行くらいしかなくても、
あと余白にして新章に飛ぶもんだと思うけど、どうよ。

143 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 13:28
そうですねぇ。普通は余白も字数に数えるもんだと思いますが。
なので一枚に2文字しか書かないなんてことがあっても、
章を変えるなら次の原稿用紙へGo。
というのが正解ではないかと。

144 :sage:2001/07/13(金) 14:43
>>139
「オマエモナー……」
彼女は低い声でそう呟いた。

                      |\
┌──────────┘ \
│ ありがちだが      \
│                   /
└──────────┐ /
      ヽ(´ー`).ノ        |/
        (  へ)
        く
                  - = ≡三                     |\
               - = ≡三  ┌──────────┘ \
               _ = ≡三    │  こんな書き出しでいいか? \
                ̄ = ≡三    │                 /
               - = ≡三  └──────────┐ /
        (´ー`)        - = ≡三                |/
      ( ヽ ヽ)
       /  > @ >

145 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 15:06
俺は二行空けて章タイトル、そこから一行空けて書き出してる。
場面転換のときは一行、ないし二行を空白に。今度からは1、2って
番号付けようかとも考えてる。

146 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 15:08
確か角川スニーカーははっきりと公認してたよ。
章のところでのページがえを。好きにしてくださいという感じ。

147 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 15:46
>>138
100円くらいかな?

148 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 18:59
すんません
↓こういうのってなんていうんですか?石版??
http://www.media501.com/ochichi/cgi-bin/hogehoge/img-box/img417.jpg

149 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 19:01
>>148
石碑でいいんじゃないの?

150 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 19:38
>149
どうもありがとう
調べてみます

151 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 22:29
こういう普通の、そこら辺にあるような家って何(建築?)と呼べばいいんでしょうか?
例えば、木で出来ている家は、木造ですが。
http://plaza25.mbn.or.jp/~R2FISH/PlusOne/MyHome/img/HOUSE07.jpg

152 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 22:41
>>151
住宅、民家、家、○○御殿、誰誰さんち、近所
う〜ん、これくらいしか思いつかん

153 :127:2001/07/13(金) 23:19
レスくれた人ありがとです。
そのらまは募集しないのか…
何でも書かせてもらえそうでちょっと狙い目かなと思ってました。
知るのが遅かったなぁ…

154 :イラストに騙されがちな名無しさん:2001/07/13(金) 23:30
>>151
ツーバイフォーってんじゃマズイですかねやっぱ <その写真の建物

155 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 23:49
そう言えば角川の賞とった「閃光のガンブレイブ」には、まったく章の変化がなかったな。
余白あけて次のページから、てのが全然なかったと記憶している。

156 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 23:59
>>152
でも、木造の古くさい建物も「住宅」と呼ぶじゃないですか?
それと
http://plaza25.mbn.or.jp/~R2FISH/PlusOne/MyHome/img/HOUSE07.jpg
この家との違いとして呼び名が知りたいんですが

ごくごく一般的な家ですけど名前がわからないんですよね。

>>154
ツーバイフォーって最近でてきた名前じゃないですか?
こういう家はそこら辺にゴロゴロありますけど
一般的な呼び名はなんなんでしょうね?

うーん。
「○○造の家」というんだろうけど
それが出てこない。
これも木造の一種に入るらしいんですけどね
でも「木造」と書けば、読者は昭和30年代の木造を想像してしまうだろうし…。
「最近の木造」とかいう表記も滅茶苦茶な感じがするし…

157 :イラストに騙されがちな名無しさん:2001/07/14(土) 00:15
>>156
ツーバイフォーってのは結構昔からあるし、もう一般化してる、と、
私は思ってたんですがどうですかね。

へーベルハウスだと商品名だし。

でも、>>152のような表記でいいんじゃないかなーとも。

ttp://www.myhomeplus.com/order/maker/
のようなサイトも、あるにはありますが、この件に関しては参考にならないですか。
そうですね。(自己完結)

158 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 01:20
例えば
http://plaza25.mbn.or.jp/~R2FISH/PlusOne/MyHome/img/HOUSE07.jpg
のようなごくごく一般的な一軒家に住んでる事を表したい時に
「佐藤君の家は、どこにでもあるような○○○の家だ」としたいんですがね。
昭和30年代の木造一軒家なら「木造」ですむんですがねー


>>157
URLありがとう

159 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 01:24
>>158
「首都圏の私鉄沿線ならどこにでもあるような、建て売り住宅の建ち並んだ町並みだった」
とか手垢のついた書き方ならあるよね。
これだとネガティブな印象が強い?

160 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 01:25
>>156

「00造」と書きたいなら、「木造」が正しい。
今の木造建築はだいたい、あんなもん。
だいたい、中高年ならともかく若い読者が「木造」と聞いて、
昭和三十年代の古くさい住宅を思い浮かべるとは思えないが……。

ツーバイフォーは工法の名前。2×4の形の木材を積み上げて作る。
ゆえにその写真の家がツーバイフォーかどうかは不明。

「瀟洒な一軒家」「洋風の木造家屋」「小ぎれいな二階建て」
といった感じならどうだ。

161 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 01:57
この家が火事になったらニュースで「木造モルタル2階建て」と呼ばれるだろう。

162 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 02:11
>>161
それだ!!きっとそれだ!!

163 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 06:12
でもその写真の家って「木造モルタル2階建て」?
なんだか>>160がいちばんしっくりくると思う

164 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 16:00


165 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 16:09
 ≠フ話題が出ていたけど
創作文芸板で訊いてみたところ、純文学では駄目らしい。
ライトノベルだからギリギリ許される程度のものなんだってさ。
意外だったな

166 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 18:27
この写真の、石畳の道じゃない部分の小綺麗な小石がいっぱい敷詰められてる部分(地面)って何て言うの?
http://home.att.ne.jp/surf/watchdog/study/study010429/kano010429_002.htm

167 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 20:13

参道といえば、神社や寺院に参拝する人のために作られた道を指す言葉ですが
原宿や、渋谷といった繁華街にも、「原宿の表参道」などと、使われますよね?

どういう事なんですか?
もはや参道という言葉は、神社や寺院だけに使われる言葉ではなくなってきたという事なんでしょうか?


また、表参道と言葉もあれば、裏参道という言葉もありますが
それぞれ、意味がよくわからないのですが。
分る人いましたら解説お願いします

168 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 20:18
>>167
東京の「表参道」(地名)は元々明治神宮の表参道だったので付いた地名です。
そこが、最近になって繁華街になっただけのこと。
裏参道についてはよくわかりませんが、文字通りにとっていいんじゃないですか?

今度の新作、神社がでてくるんですね?頑張って下さい。

169 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 20:53
>>168
そうだったんですか…。
ありがとうございました

170 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 21:30
>>167
資料を追加
ttp://www.meijijingu.or.jp/intro/map/index.htm

171 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 23:09
>>166

172 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 23:18
>>166
白砂利、玉砂利かな。

173 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 01:28
玉砂利の地面って何て言うんだろうね…

174 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 01:45


強姦したいんですけど・・・。

どうしたらいいですか?

175 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 01:55
板違いです。
クズ板にどうぞ。
http://salami.2ch.net/sine/index2.html

176 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 02:21
身分制度で、貴族につく尊称について訊きたいんだけど、
爵位って、上から公爵・侯爵・伯爵・子爵・男爵だよね?
で、苗字の後ろにつけて、○○公・○○候・○○伯という書き方は
よく見るんだけど、下の二つはそういう使い方をしないの?
少なくとも見たことは無いし、○○子・○○男じゃ、なんだか違う
気がする。

177 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 02:41
英国の場合、公・候・伯の前に付くのは領地名。名字ではない。
>>176もこの呼称が頭にあって、
>○○公・○○候・○○伯という書き方はよく見るんだけど
となったのでは?
日本の爵位はヨーロッパの真似で言葉自体は中国から取ってきてる、
伝統もくそもない、いい加減なもの。呼び方の決まりについては知らん。
名字+爵位、でいいのではないか。

178 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 02:56
>>177
そっか〜! いや、そういえば前につくのは地名だったね。レスどうも。
○○公△△と、苗字は△△のところにあったな、そういえば。
まあ日本の貴族は大納言とか中納言とかだね、確かに。
すると、英国の方で、男爵や子爵について上のような呼び方をする場合、
日本語訳はどうなるんだろう? という疑問がまた出てくるんだけど……
もしかして、男爵や子爵は領地を持ってないの?

179 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 03:12
>>178
>男爵や子爵は領地を持ってないの?
 いろいろ。持ってる人も持ってない人もいるはず。
 というのも、国によって違うから。
 確かフランスでは、貴族の子弟なら男爵位を貰えた、はず。
 領地無しの「爵位だけ」男爵・子爵も居たことになる。
>男爵や子爵について上のような呼び方をする場合
 名字の前にSirなりLordなりBaronなりViscountなりをくっつけるのではなかったか。
 かなりうろおぼえ。すまん。なんせ元ネタが辞書だから。
 「○○公△△」「△△男爵」になるのではないかな、日本語訳した場合。
…むう、かなりあやふやな解答になってしまった。
まぁ、2chではこんなもんだ、と思ってくれ。

180 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 03:15
男爵はイギリスの場合、国民栄誉賞化してるから、
領地はあまり関係ないんじゃない?

181 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 03:22
サッカーをテーマにした作品を作ろうと考えています。
ジュビロとかトルシエなど著作権うんぬんで
やっぱ応募するなら名前使わない方がいいのでしょうか?

182 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 03:27
妙に似た違う名前が出てくるくらいなら、いっそ未来サッカーか
多層世界サッカーにして欲しい。
ヅュビロとかトルツエが出てくる話はいやだな……。

183 :178:2001/07/15(日) 03:29
>>179-180
ありがとう♪ 詳しく調べると面白そうだね。
大体のところはわかった(ような気がする)から、あとは自力で
資料をさがしてみるよ!!

関係ないけど、大納言(ダイナゴン)って、なんだか強そうだ……
怪獣の名前っぽくない?

184 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 03:32
>181
っていうか、それライトノベルなのか? 仮にライトでサッカーがメインだったら、書くのをやめるよう
勧めるが……。そうでないなら、名前くらいはいいんじゃないか。
にしても未来サッカーと多層世界サッカーって、なんかすげぇ強そうだ。

185 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 03:34
>>181
573には気をつけろよ。板違いsage

186 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 04:18
>>180
それはsirでは?
○○卿ってやつ。

187 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 13:10
age

188 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 21:03
asage

189 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 21:20
>>181
実在の団体名は使っちゃ「駄目」。
人名は「避けた方が無難」というところ。
個人名は有名人と同じだからといって使っちゃいけない
ということはないんだけど、実在のいま生きている本人を
そのまま登場させるのはちょっと問題あり。

190 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 22:33
はいはいはーい。質問ー!。
かつて存在した歴史上の実在の団体名は使っていいんでしょうか。
故人の場合は、死後何年ぐらいから使っていいんでしょうか。
西安事件の張学良とか、まだ台湾で生きているけど、使っちゃだめなんでしょーか。

191 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 22:42
>>190
「その名前を使ったら自分がどのくらい困るか」で判断しましょう。
関係者がばりばりご存命で、かつ社会的影響力をおもちかどうか、とか。
その方を崇拝している団体さんがあなたのお家の周りを街宣車で取り囲むかどうか、とか。
もちろん、その方が肖像権など法律で守られている場合も、
多分大変困ったことになると思われます。

192 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 23:15
知り合いの作家の話
赤穂浪士の討ち入り前に大石が逃げたって話を書いたら、
子孫から連絡が来て呼び出された。
怒られた訳でなく、色々な資料を見せられたらしい。
この様に子孫が残っている可能性がある時は、呼び出される
覚悟をしておきましょう。

193 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 00:28
本当に? 本当だったらなんかすごいが。

194 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 02:10
ゴーンさんみたいなキャラクターで、話が書きたい。
ビジネスものはライトでは成立しないだろうか。

195 :イラストに騙された名無しさん :2001/07/16(月) 08:30
メイドさんが頭につけているヤツって何て言うの?
正式名称、求む。

196 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 08:32
>>195
確か、ホワイトプリムだったと思う。

197 ::2001/07/16(月) 13:52
>>196
だいせいかい
どうこうのし?

198 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 14:09
正式名称だと今イチ分からない人もいるかも知れないので、
「ホワイトプリム(通称メイドさんキャップ)」という文章で
書いたほうがいいかも知れない。

ちなみに俺はディズニーランドのホーンテッド・マンションの
ファッションがいいが、あれもメイドファッションなのですか。

199 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 15:22
>>193
幕末志士系と明治以降の軍人系はとくに、
子孫の資料保存がしっかりしていることが多い。
もちろんご先祖様が登場する小説が出ているかどうか、
熱心な子孫はチェックを怠らない。もちろん例外もあり、
赤の他人が子孫よりはるかに詳しいことも多々ある。
その場合は「赤の他人」が死んだとき、資料が散逸する問題がある。
子孫はうかつに研究者に資料をあげてはいけない。

200 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 15:23
>>199
補足。
もちろんコピーはOK。
「本物」「現物」をあげてはいけない。

201 :195:2001/07/16(月) 20:53
>>196>>198
ありがとう!
シリアスで雰囲気重視の文章なので、ホワイトプリムだけで
行こうと思います。しかし可愛い名前だな。。。

202 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 21:29
>>194
面白ければ問題ない……と思いたい。
個人的な意見だけど俺はとても読んでみたい。
剣と魔法のかわりに繰り広げられる、激しく熱い頭脳戦。
いい……とてもイイじゃないか。燃えるぜ。
さらに萌えればなおよい(w

203 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 23:04
>>194
煽るようで無責任かもしれないが、「俺が新ジャンルを切り開くぜ!ついて来いや」
ぐらいの気迫があったほうが新人はいいかと。
マンガでも料理とか碁とか、おとそジュニア向けらしからぬ題材を見事仕立て上げた作品も多いし、
202さんに同意して、出来たらぜひ読んでみたいです。

204 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 23:31
>>194
そうだ頑張れ! ライトノベルのイメージもアップするし、
それを読んだ子供たちが将来ビジネスマンになって、君のファンだったとか
言ってくれれば嬉しいじゃないか。

205 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 00:24
エルウィンを思い浮かんだのはなぜだろう? あれも一応弁護士だぞ。
ところで195、そこまで描写する必要あるんだろーか? そもそもメイドが必ずそれを
つけているという訳ではないし。貴族の令嬢とかから服のお下がりを貰い受けて、俗に言うメイド服を
着ていないこともあったらしい。ていうか制服制の方が少なかったそうだ。
……って、なんでオレはこんなことを知ってるんだろう……?

206 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 00:39
現実のメイド服って、色気ないからね。
あまり正式な型にこだわらない方がいいと思うよ。
基本的に作業服だから、露出は少ないし、体型は出ないし、
髪はひっつめが基本だ。
やはりライトノベル界のメイドは一種のファンタジーでしょう。
洋画にでてくるようなダサいメイドじゃ萌えね〜!!

207 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 00:57
若草ってあるじゃん。
電撃のやつ。
だから面白ければ、大丈夫じゃないかな。
期待するよ

208 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 00:58
電撃短編賞に応募する作品が
一応半分終わりました。
時間は充分に余りましたよ。よかったー。

僕みたいに応募するかた、頑張ろう!!

209 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 01:11
>>208
電撃の新人賞って、来年の四月!?
余裕ありすぎ……

210 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 01:19
>209
ちゃうちゃう。短編賞。
8月の31までだったと思う。

211 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 01:23
  ||     ||     ||
==========================
=============
=============
==========================
  ||     ||     ||
==========================
=============
=============
==========================
  ||     ||     ||
==========================
=============
=============
==========================
  ||     ||     ||
  ||     ||     ||


鰻の蒲焼きおいしいよ〜

212 :209:2001/07/17(火) 01:28
>>210
あ、そうか……なるほど。
いや実は電撃の新人賞は全て四月だと思い込んでいたよ。
短編は別だったんだね。

213 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 04:55
『概念』という言葉を良く使いますが
ふと考えてみると、意味が今一解りません。
辞書で引くと「哲学どうの〜」と出て来て益々解らなくなります。
「考え方」というような意味で使っている人もいれば
「ルール」という言葉に近い意味でつかってる人も見掛けます。
EX:
今回のシミュレーションゲーム○○の続編は、3Dになってリニューアル!
高さの概念が加わって、益々戦闘が奥深いものになった!

など。

214 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 05:17
常識とか、パラダイムとか、ものごとの指針とか規範とか、そんな感じじゃダメかな?

215 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 05:31
>>213
基本的には「考え方」みたいな感じで間違いないんじゃないの?
EXの場合、
『高さの「ルール」が加わった』わけじゃなくて、
『高さという「考え方」がルールに加わった』ということだろ

216 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 08:54
カテゴリー=概念
という感じがするんですけど
違いますでしょうか??

217 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 09:14
言い換えが出来るのであれば、しっくりくる言葉を選べばいいと
思うよ。辞書の意味を鵜呑みにするよりはましだと思う。
>>213
の場合は、要素というような意味で用いているわけだし。
ただ、要素、と置き換えると「要素」は具体的なものを指すような
ニュアンスが強いので、この場合は「概念」が適当だとか。
>>216
もちろん、そういう場合もあると思う。
結局、その時その時で、適当だと思われるものを、辞書の意味よりは
例文を参考にしながら選べば良いと思う。

218 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 10:56
小学館文庫賞ってどういう作品がいいんでしょうか。SFを書いたんだけど、大丈夫でしょうか。いまひとつ、どんな作品があるのか分からなくて。

219 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 11:07
>>218
SFっていっても幅広い具体的にどんな?
ハードSFだったら日本SF新人賞に送ったほうがいいと思うし、
ライトなのだったらライトノベルの賞に送ったほうがいいと思う。

宮部みゆきや恩田陸みたいな超能力者は出てくるけど基本はミステリと
かホラー系だって作品なら、大丈夫だと思うけど。

220 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 12:16
既出だったら申し訳ないんですけど、
新人賞って、だいたいどのぐらいの年齢の人が送ってるんでしょうか?
私は、上限は無いと(勝手に)思ってるんですけど、
下はどのぐらいかなぁ・・・と思って。
もしくは、みなさんは上限はどの程度だとお考えですか?

221 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 13:15
今31だけど、できれば今年中に結果を出したいと思ってる。
本当は上限なんかないんだろうけど、旬の時期ってのがあるだろうし。
まあ、一刻も早くと思ってるのは、みんな同じだろうけどね。

222 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 13:24
24でクリスマス。
30で晦日。
結婚できねえ野郎女郎と同じだ。

223 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 13:56
わたし、29。今年中に応募する作品で結果を出したいと思ってます。
小学館文庫、改めて募集要項見たんだけど、SFって感じじゃないね。私の書いたSFは思いっきり電脳系なのだけど、ライトノベルって感じでもないんだな。やはり、日本SF新人賞か。ただ日本SF新人賞に出すには時間がないんだよね。推敲・手直しが二週間でできるかどうか。これを逃すと来年になるし。あがくしかないよね。

224 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 13:57
そのココロは、いつまでたっても結婚なんかできねえ。
いつまでたっても、受賞なんかできねえ。

225 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 14:02
小説の中で死んだ父の思い出の曲が石原裕次郎さんのなにかを
とりあげようかなぁーって思っていますが、
これもやっぱり実名がやばいあるか?
例「お父さん、いつも裕ちゃんの曲を口ずさんでいたね」みたいな

226 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 14:07
実名をきにしなくていい、実のお父さんお母さんの言葉をとりあげればいい。
「いつまで、そんな、子供のようような本の作家になりたいとか言っているんだ?」
「ねえ、お母さんの知り合いの子供さんに、いい方がいるんだけど、○○ちゃん、どうかしら」

227 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 14:10
てにをはも正しく使えないようですから、問題ないでしょう。審査を通過しないから。

228 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 14:12
信じれば夢は叶うと、林原めぐみは歌っていました!
がんばって声優になりたいと思っている声優志望のみんなみたいに、
ライトノベルの作家になりたいと思っている、がんばって夢を追う
みなさんも、がんばって夢を追いかけて夢光年。

229 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 14:14
>>224
そうでもないよ。実際に受かってしまうと、特にそう思える。
必死になってあがけば、幸運がついてくる場合もある。

230 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 14:38
>>225

実名は問題ないと思う。実名を書くことでリアリティが出る場合もあるしね。

>>229

必死になってあがけば幸運がついてくると思わないとできないよね。結局やるしかないんだ。

231 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 15:27
「小説の中で死んだ父の思い出の曲が
石原裕次郎さんのなにかをとりあげようかなぁーって思っています」
実名うんぬんの前に自分の書いた文を正しく直してみれ。
「え?まぁちょっとは変だけどたいしたことないじゃん?」な場合、
国語の教科書100ぺん読み直し。いますぐな。

232 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 15:36
 質は後からいくらでも改善できるけど、量を一朝一夕に生み出すわけには
いかない。
 作家としてデビューしたとき、まともに完成している作品が受賞作一本し
かないのと、落選作であれ失敗作であれ十本、二十本という完成作品のストッ
クがあるのとでは、その後の展開がまったく違う。
 落選したときは、「将来のため貴重な『貯金』が一つ出来た」ぐらいに思
えばいいのだ。
 作家を目指すみんな。漏れには応援しかできないけど、頑張ってくれ!

233 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 16:01
>>231
正しく直してみれ、よりも
正しく直してみせろ、の方がよいのでは。

>>232
今まで投稿したこと無かったけど、何か自信がついたよ。
ありがとう!!

234 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 16:12
芳潤と豊潤と芳醇の違いが判る人いますか?
辞書で調べると、別々の意味があるみたいなんですが
説明読むとみんな同じ様な説明だし、人の使ってる文章を読んでみても
それぞれよく判ってないで適当につかってるみたいだし。

235 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 17:07
字面を見れば良いのではないでしょうか。
「芳潤」は芳しく潤いのあるさま。
「芳醇(純)」は芳しく純粋なさま。
「豊潤」は豊かで潤いのあるさま。

「豊かで富んでいる」というような意味で使うのなら「豊潤」で。
「芳醇(芳純)」は普通、「香り高く味にコクがあり混じりけがない」
という意味でお酒に使われる形容。
「芳潤」は……なんだろ? とにかく、あまり一般的な言葉じゃない
と思います。「芳しく潤いがある」と言ってもねぇ……。
まぁ、「ホウジュンな女体」とかいう文章を書くのなら、三つのうち
どれを使ってもそれなりに意味は通じると思いますけど(藁

んー、あんま参考にならなくてスマソ

236 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 17:13
>>234
ん?漢字スレはあきらめたのか?つか辞書ひきゃ一発だろ?

237 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 17:13
>>232

そうだよね。ストックは重要だよね。私もあなたのカキコに励まされたわ。私はいま29で、この年にもなってファンタジーなんか書いてていいのかい、とも思うが、仕方ないよね。書きたいんだから。

238 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 17:25
>>237
電撃文庫「リングテイル」の作者は3*歳でデビュー。主婦作家。
がんばれ〜

239 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 19:07
ムーミンの作者の妹だったかは、8X歳で小説家デビュー。
あと、50年も余裕があるな!
がんばれー。

240 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 20:58
会話は「 」ですが、
心の中で思った台詞は( )じゃないんですか?
私は、( )で表記しているのですが、
時々、< >で表記している人も見掛けます
一体どっちが正しいんでしょうか??

241 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 21:03
好きにしたらええがな。

242 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 21:44
(こっちの方が一般的だし、俺は好きだなあ)と私は思った。

243 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 21:47
()を使わないのも多い。
正解、間違いはないと思うね

244 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 21:47
>>241
それは通らない(w

245 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 21:48
(好きにしたらええがーな。伸ばしてみた)

246 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 22:33
>>212
それ微妙に勘違いです。
電撃ゲーム小説大賞の短編は四月〆切。
ここで挙がってるのは「電撃hp短編小説賞」
ややこしい。

>>230
そうですよね。結局、足掻くしかないんですよね。
どんどん書いてどんどん出さないと。
漏れも書こう。

247 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:09
>>240
 地の文でそのままやるのもアリ。

248 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:16
>>240
作品中で統一されてれば、文句は言わない。

249 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:19
ただ、フォント変更だけはどーもね、とも思う。

250 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:20
俺は新人賞マニアだ。最初の作品にはその作家の個性が、たっぷりと
詰め込まれているからな。
読み応えがあるんだよ。この中にいる誰かがデビューする可能性は結構
高いんじゃないかと思っている。
たまには変わった傾向の作品を読んでみたいよ。誰も思いつかないような
キツイのを期待している。
この中に必ずいる未来の作家にリクエストしておくからよろしく頼む。

251 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:54
ごめん、モロ自惚れなんだけど、
電撃hpの短編におくるやつすげー
面白いのができた。ポストガールより
面白いという自負がある。

もし最終選考に残ったら是非、投票してね。
自惚れだけど

252 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:56
>>251
本当に面白ければもちろん投票する。残ったとしても、くれぐれもここで
個人を特定されるようなことはするなよ。

253 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:59
>>251
マジ受賞ものなら、次を書いておけ。
短編を続けて一冊分でもいいし、自信のある長編でもいいし。

254 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 01:06
Q.受賞=ゴール?
A.ノン。受賞=スタート
既出だけど。

255 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 01:13
まあ、でも自惚れるほどの作品を
書かなくちゃ作家にはなれないだろうなあ。

自分で面白いと思わなくちゃ、他人は面白いとは
絶対おもわないしね。251頑張れよ

256 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 02:07
匿名希望というPNで3回ほど賞に送ったけど1次もとーらねー。

257 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 02:09
たった三回じゃないか。それくらい当たり前だ、気にするな。

258 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 02:11
>250
覚えとこう。

259 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 06:32
「 」が終わった後は、一段落空けなきゃいけないことになってますけど
何故文が一区切りしてもいないのに
段落を空けなきゃいけないんですかね。
腑に落ちないっす

260 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 06:54
おもしろいね、昨日質問したけど参考になるし、
間違い指摘するやつが間違っているから、
これが2chなのかと笑った。

261 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 07:25
2chは鏡ナリ

262 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 08:56
>「 」が終わった後は、一段落空けなきゃいけないことになってますけど

訳の分からない日本語だな。一字下げる、という意味か?
何を言いたいのかもう少し分かるようにする能力がないのなら、
それは腑に落ちないままにしておけ。

263 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 09:30
ライトノベルで三十すぎてデビューした人もいるのか。
私もがんばるぞ!
主婦じゃないけど。
私は文学からライト・ノベルに移った人間なので、今一つ、不安なのですな。通常、ライト・ノベルから文学に移るんだろうけど。はじめはライト・ノベル書いてたんだけど、私の文章読んだ人に「君にファンタジー、SFはもったいない! 文学書け!」といわれ、文学系ばっかり書いてたんだけど(すばる文学賞2次予選通過まで)、やはりライト・ノベルが書きたくて、29にして、ライト系に投稿はじめたわけっすよ。投稿する以上、みんな不安はあると思うのだけれどね。
がんばるしかないか。

264 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 10:16
>>263
ライトノベルの賞でも30過ぎの受賞者はけっこういるよ。
その後、続かない例も多いけど。
30過ぎの受賞者で失敗してるのは、受賞したけど書きたいものが
ライトノベルでは出版できなくて、モチベーション無くしてあぼーんっ
ていうのが多いみたいなので、ライトノベルが書きたいっていうなら
OKだと思う。書きたいものを書けばいいよ。
それにライトノベルより文学が偉いなんてことは全然ない。
昔ならともかく、今の時代、文学は本当にたいしたこと無い。
世の中への影響力は少ないし、完全にヒエラルキー主義で、内
容よりも権威がものを言う世界になっちゃってるから、つまんない。
社会的な評価の面で考えれば、もちろんライトノベルよりは上だけ
ど、ミステリ、ホラーを中心にしたエンタテインメント系よりは、確実
に下になっちゃったしねえ。

265 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 10:44
>>264
私は文学作品を書いていたこともあったから、よけい分かるんだけど、どう考えても、私の一番書きたい話は、ライト・ノベルに近いの。もちろん、文章に対するこだわりは人一倍あるし、執筆のための勉強もひたすらするし、絶対に妥協はしない。けど、やはり文学至上主義の創作仲間には、いろいろと言われるわけですな。一時期は創作仲間を求めたけど、「文学にいけ」といわれるのが苦痛で、今は一人こつこつと書いています。結局、書きたいものを書くのが一番なんだよね。たとえ文学でデビューしたとしても、それこそ三作目以降書けなくて苦しい思いをしたと思うわ。
SF、ファンタジーの日本での地位が低いのは、フィクションを蔑視した中国文学の影響ですかね。中国では、ノンフィクションこそ最高の文学であり、作り物を軽蔑しておりやした。だから、あそこでは史実に基づく資料がたくさんあるわけですな。
文学至上主義の人に、ファンタジーなんて書くのはやめた方がいいんじゃない、といわれたことはありますが、やっぱり私は自分の好きなものを追求していきたいと思う。

266 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 11:31
>>721
こんな感じ↓

http://www.tg.rim.or.jp/~orion/west/syuyou/index.htm

267 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 16:01
ハリポタスレから誤爆かよ・・・

268 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 17:15
>>259ですが意地悪しないでお願いします

269 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 17:37
質問が意味不明なので解答不可能。
あと、誰にむかってお願いしているのかもわからん。
もひとつ言うなら「意地悪しないで欲しい」のか、
「答えを教えて欲しい」のかも、あいまい。
もちっと、文意を明瞭にせよ。

270 :名無しさんに接続中…:2001/07/18(水) 17:54
262=269

なんか性格レベルの低い人がいますね(w
厨房スレの真骨頂?

271 :@@@@@:2001/07/18(水) 18:03
いいんだよ、みんな厨房なんだから

272 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 18:09
そうそう。
♪私も厨房あなたも厨房、みんなで厨房、チュウボーチュボー

273 :名無しさんに接続中…:2001/07/18(水) 18:12
こういう粘着厨房に憑かれちゃうと悲惨なんだよな(藁
当分>>259はまともなレスもらえないよ
しかし暇人てーのは恐ろしいな(藁

274 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 18:14
厨房はいいけど粘着厨房はうぜえ>269

275 :259:2001/07/18(水) 18:56
質問を書き直しました。
怒っておられる方、どうかこれで許して下さい。



会話文の「 」が終わって、次の行から普通のナレーションに戻る場合、
段落を空けなきゃいけないことになってますけど
何故、文が一区切りしてもいないのに、
段落を空けなきゃいけないんですかね?
>「〜〜〜〜」
> と△△は言った。
など、繋がっている場合など。

腑に落ちないので、どなたか説明お願いします。

276 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 19:25
いけないってことないよ。沢山本読んでみ。まー基本は
「こうじゃなきゃ、いけない」
 と、ギコは言った。
形式だけど、作品には
「こうじゃなきゃ、いけない」と、ギコは言った。
のように記述しているのもあるべよ。

277 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 19:32
大体ここ、厨房専用なのに質問につっかかるほうがどうかしてるぞ。
普通に新人賞談義したいなら新人賞スレいけや。
1ちゃんと読んだんかね。269の理解力の無さに拍手。

278 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 20:12
>>276
レスどうも。
では別に。
>「こうじゃなきゃいけない」
>と、ギコは言った。
でも構わない事は構わないんですか?
そういうのは見た事がないんですが。

279 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 20:52
>>278
自由間接話法ってのがあるでしょ?
 今年の夏はいつにも増して暑いね、そこまで言うと彼は、読みかけの本を置いて云々と言う風に、
「」を無理に使う必要も無い。この表現は凄くリズミカルになるから、掛け合いの場面などでつかったりする。
あなたの工夫次第で、表現の幅をひろげてみたら?

280 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 20:58
ちょっと話が逸れて来てしまってますけど
聞きたかった事は、
会話文の「 」が終わって、次の行から普通のナレーションに戻る場合、
段落を空けなきゃいけないのはどうしてなのか?って事なんです。
何となく決まってしまっているルールなんでしょうか?

281 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 21:02
 それ、段落じゃないでしょ。行替えでしょ。

282 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 21:15
っていうか、一字あけを指していると思われ。
>>「こうじゃなきゃいけない」
>>と、ギコは言った。
>でも構わない事は構わないんですか?
ってあるから。
これはやらない方がいいと思うけどね。

やるなら、
彼は「いいよ」と言いながら、立ち上がった。
というようにする方が無難。

283 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 21:19
>>278
やりたければ、好きなようにやればいい。
ただ、そういう風にやったら、よっぽど上手じゃないと、
「こいつは小説の作法も知らない」と思われるのが関の山。

284 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 21:47
>>282
>>283
わかりました。ありがとう

285 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 00:03
つーかこだわるんじゃなければ、ルールとかは自分の送る賞に対応した
文庫で出てる作品を何冊か読んで、それに準拠しとけば問題ないじゃん。
ルールなんかにこだわるのは馬鹿らしいと思われ。
内容で勝負しようよ。

286 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 00:21
確かにいろいろな書式があるからね。>>284はここで質問して良かったと思うよ。
厨房スレにも大人がいて良かったな。

287 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 01:07
>>263-265

コバルトロマン大賞は入選なしで、
佳作が21歳の女子大生と31歳の会社員の男だった。
29歳なら全然平気っしょ。

288 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 06:10
なぜ!俺様のような天才が作家になれない!

289 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 06:31
あかほりさとるの陰謀です。

290 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 08:53
なるほど、

>「こうじゃなきゃいけない」
>と、ギコは言った。

と書くか、

>「こうじゃなきゃいけない」
> と、ギコは言った。

と書くか、の問題ですか。それは確かに「一字下げは段落変えを意味する」
ということで、一字下げたくない(段落変えしたくない)のになぜ? みたいな
疑問・質問でいいのかな。

>「こうじゃなきゃいけない」
> ギコはそう言った。

と、このように書くか、あるいは、

>「こうじゃなきゃいけない」と、ギコは言った。

と書くのが普通だと思うんですが…。
この件に関しては色々な意見が出そうなので、最初の質問者にとりあえず、
「段落変え」ってのは、「一字下げ」と同じ意味ですね、と訊いておきます。

291 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 09:13
ひょっとしたら僕の偏見かもしれないし、個人それぞれだと思うけど
小説の中の女性像はやっぱし、強い人【精神的に】なのかなぁ。
僕が読んできたのにはそれが多かったんだが・・
皆さん書いている小説のヒロインはどうでせう?

292 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 10:14
>>287
ありがとう。31歳で、会社員で、しかも、男性か!
勇気がわいてきたわ。こんな年になるまで、まともな作品が書けなかった自分が悪いのだけれど、今はがんばるしかないわね。

293 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 10:31
>>290
お前の書き方も少し変だ。自分で言っている通りに書いてないぞ。

294 :@@@@@:2001/07/19(木) 11:04
<会話文の後ろの段落について>

おいらが小学生のときは、
「会話文の後ろで、と言った、などと書くときは原稿用紙一桝下げな
さい」
と教わった。
しかし世に出ている本を読むと、作家によってまちまち。
「なんだ、どっちでもいいのか」
と勝手に決め、今は原稿では下げない。
すると、●英社は赤ペン先生が下げてきた。
怖いので集●社ではそれに従って下げている。
わしがお偉い先生になっても下げてくるのかどうかは不明。

295 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 14:49
別に会話のあとの行替え・一字下げはしてもしなくてもいいらしい。
ただ、ひとつの作品の中で、一字下げと下げないのを両方使うのはダメ。
下げなきゃいけないわけじゃないんで、
>>294は編集者がモノを知らないか、
集英社(あ、伏せるの忘れた)は「一字下げる会社」なんだろうね。

296 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 15:07
>>295
編集部として下げることで統一してるんじゃないの?
そこの編集部から出てる本調べて、それにあわせて書けばいいじゃん。
一字下げたか下げないかでおもしろさが変わるのか?

297 :おお:2001/07/19(木) 15:16
>>292
ちなみにファミ通の受賞者年齢もあげておこう
去年の分だが

入賞 「深緑の魔女」 伊東 孝泰(いとう たかやす) 34歳
佳作 「パラレル・パラダイム・ パラダイス」 PN 飛田 甲(とびた こう) 31歳
佳作 「GUNNER」 山口 満(やまぐち みつる:PN てつまよしとう) 37歳

37までは少なくとも大丈夫だ(ワラ

298 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 15:55
40歳前後の方が人生経験があるからね。
若い方がいい以前に、面白い作品をかけなければダメ。

299 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 16:22
>>297
凄く心強い年齢層だ。がんばろうという気が沸いてくる。

300 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 16:32
>>297

ありがとう!
なんだか、ちょっと…、かなり、すごくほっとしたよ!
ファミ通って、賞の名前からして、若年の人がとっているような気がしたんだけど、そんなことないんだね。
受賞者に若い人が多いのは、確かに「若い」というだけで、出版社が「売り」やすいという面はあるのだと思うけど、逆に、ある程度の年齢だと社会的にもそれなりの地位を築いていて、もう新人賞に投稿する気力がなくなるからかな、とも思っています。
私はなにがなんでも作家になりたいし、職業作家として生活したい。もうあきらめられないところまで来ちゃってる。ただどんなにがんばってもデビューできないことが分かり切ってるなら、すくなくとも方向性は変えなきゃならない。その点で、どういった人が受賞しているのか、すごく気になる。
三十すぎても受賞者がいるんだったら、私にだってやれないわけじゃない。なにがなんでもがんばります!

301 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 16:42
>>263

私はあなたのことを知らないけど
それだけの情熱を持って「ライトノベルを書きたい」
と思っている人の作品なら きっと面白いと信じます
少なくとも私は あなたの書いた小説を読んでみたい

「ファンタジーやSFはもったいない。文学に行け」
そんな卑しい言葉を 平気で口にできる
そんな人を 私は軽蔑します

ライトノベルだからといって 軽い気持ちで書けるわけじゃない
肩肘張らずに読める物語を 肩肘張らずに書いている人はいない
軽い文体の軽い小説も 重い文体の重い小説も
書く苦しみに変わりはなく 同じように歯を食いしばり
一文字一文字を刻んでいるのだと 私は知っています

302 :おお:2001/07/19(木) 16:48
まずはとにかく、書け! だよな。
書かない作品はどんな名作だろうが存在しない。
書き上げて、初めてスタートラインだ。
書け、書け、書け、書け!(自分に言っているような)

303 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 17:25
>>301

うっうっ。ありがとう!
私に「文学に行け!」と頑強に言ったかたは、投稿生活20年、地方文学賞はいくつもとり、乱歩賞の最終にも残ったが、いまだデビュー出来ない方。文学界新人賞から芥川賞を狙っていたものの、文章にあまり上手ではなくて、仕方なくミステリに転向した、という経緯があるため、どうしても私を「自らの弟子」として文学の世界で地位を築いてほしかったのだと思います。
その方に限らず、文学至上主義の方は結構多くて、ファンタジー作品を書いて、あきらかにばかにされたこともあります。
私は学生時代文学を研究していたので、よけい思う(私の学校では、「現代文学」自体、認められなかった)のですが、「文学」とはあくまで他社評価であり、自分で読んで「文学」だと感じた作品が「文学」なのだと思います。だから、ライト・ノベルだろうが、ナンセンス・ギャグだろうが、あらゆる作品はその中に「文学的要素」を内包しているのだと思う。

今はとにかく書いていくしかないですよね!
書いて楽しいっていうのは、創作の基本だもんね。
ファンタジーが現代小説に劣るなんて、決してない!
誰がなんと言おうと、私は自分の好きな作品を書くぞ!

304 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 17:29
他を貶して自分の権威を正当化するしかないのが今の「ブンガク」なんだよ。

305 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 17:32
>>304
文学を志す人間にもまともなひとは居ると思います。
一部のヘンな奴を見てそれが標準だとは思わないほうがいいと思うよ。
文学書きたい人は書けばいいし、ライトノベル書きたい人はライトノベル
書けばいい。
他人の価値観に文句つけるのだけはやめましょう。

306 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 21:47
阿刀田高が、「芥川龍之介はいまなら確実に直木賞作家だと、芥川賞ではなく。彼はちゃんと
面白かったわけです。谷崎さんも太宰さんも皆面白かった。」
「読んで面白い、というのは小説にとって非常に大切な要素であっって」
むかしはあったんですよね、文学としても価値があり、エンタメとしても面白い作品が。
いまはその両方を兼ね備えてる作品がすくない。三島由紀夫なんかはバンバン映画化もされたけど、
いまはたとえば平野なんかの作品も、映画化しても面白そうってのがない。

307 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 23:36
年取ると、話を書いてても、これは今の若い人が読んでも面白いんだろうか
っていう不安が付きまとう。
面白い、の基準がわからなくなる。ヤな感じだ。

308 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 23:49
これからは、電撃あたりは特に年寄りの受け皿になっていくんだろうなあ。
いや、嫌味でなく。

309 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 00:33
いや、それはむしろスニーカーだと思う。電撃はこれからどんどん若年齢化
していくと思う。

310 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 00:45
若年齢が小説を読んでいるとも思えないのだが。
とくにライトノベル。
読まないと書こうとは思わないだろフツー。

311 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 13:00
「瑞々しい」ってことばはありますけど
「水水しい」って言葉はないですか?
水分を豊に蓄えてる状態を表現したいんですが

312 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 15:08
>>310

私はファンタジーを書いています。でも、いま流通しているファンタジーは読みません。おもしろくないから。

313 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 16:01
>>312
読んでないのに、おもしろくないってわかるんだ。
尊敬!

314 :312:2001/07/20(金) 16:13
思うさま尊敬していいですよ?

315 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 16:36
リングテイルと十二国記読んで面白くないと
言えるなら言ってみんしゃい(藁

316 :315:2001/07/20(金) 16:38
ハリーポッターもな

317 :312:2001/07/20(金) 16:52
>>315
安心してください。読まなくても面白くないとわかります。
ハーリーの方は大丈夫です。ちゃんと知っています。
あの、マイクロキャビンの名作、
ハーリーフォックス 雪の魔王編のことですね?
ちゃんとプレイしました。最後の最後のコマンド入力たるや!
面白かったです。

318 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 19:11
>>317
ワラタ
その調子でがんばってくれ。いや、マジに。
久々にヲチしがいのあるヤツだ。

319 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 21:05
リングテイルはツマンネーヨ。
あれ読んで面白いって言える奴、いるんだな。新鮮な驚き。
12国はそれなりに面白いけど。

320 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 21:07
>>317
 とりあえず、その自信がどこから出てくるのか教えて欲しい。
 正直うらやましい。

321 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 21:31
>>317 はもし
「いまあなたが書いているファンタジーは読みません。おもしろくないから」
って言われたらどう答えるんだろうか?

322 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 21:51
>>321
私はファンタジーと思って書いていますが、みなさんはそうは分類しないでしょう。
ここで上記の「そう」=「ファンタジーに分類する」ですね。
あなたがたの通常の分類から見れば、ファンタジーではありませんので、安心して読んでください。
言うなれば、ハイファンタジー? ファンタシー? ファンタCレモン?
こう答えます。思うさま参考にしていいですよ?

323 :313:2001/07/20(金) 22:00
>>314
うん、思う存分に尊敬させてもらおう。
読んでない本は「おもしろくなさそう」とは言えるけど、
おもしろくないと断定できるのは、特殊能力以外の何ものでもないもんな。
そういう能力をもっていれば、ハズレにあたって腹を立てることもなかろう。
うらやましいぞ、まじで。

324 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 22:08
>>322
参考ついでにききたいんだけど、
「参考にしていいですよ?」「尊敬していいですよ?」の「?」って、
どういう意味があるんでしょう?
ちなみに最後の「?」は疑問の「?」です。

325 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 22:19

>>311

326 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 22:57
>322
騎士がでてきて、魔導士がでてきて、萌え系美少女がでてきて、泣かせて、
盛り上げて一丁あがりっていう、商業主義的な作り方が嫌いって言いたいんじゃないですか?
新潮のファンタジー大賞とるような、後宮小説とか、オルガニストみたいなのが
いいってことなんじゃ?

327 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 23:06
面白くない本は、面白くなるまで読むという方法があるが、
読まないでその面白さがわかるというのは初めて聞いた。

328 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 23:36
編集者は題名だけで面白いかどうか知ると言うぞ。

329 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 00:05
外れたら闇に葬れるから。

330 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 00:40
未だにこんな所で燻ってるのがなんとなくわかるお人だナ…誰の事とは言わないが。

331 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 01:05
変身の対義語ってなんですか?

332 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 02:06
 

333 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 02:39
>>331
一つの熟語という形での対義語は無いと思う。
『元に戻る』と書くしかないんじゃないかな。

334 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 03:16
>>331
333に同意。
変身を解く、とか…

その「変身」言うものに、ある特定の名前がついているなら
そこをいじくり倒して工夫すれば良し。
特定の名前の例?
…ファイナルフュージョンとかさ…(爆)

335 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 03:23
カッコいい!

336 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 04:23
英語だと、レリース(release)って言葉かな。

337 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 04:32
>>334-336
やはり、一単語で表わすには横文字化(変身もろとも)か、
強引に造語するしかなさそうだね。

338 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 04:44
>>336
リリースと変身に何の関係が有るんだ?
和訳は「解放」だろ。

339 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 04:52
>>338
某カード集め少女がそんなセリフ叫んでませんでした?

340 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 05:04
>>339
カードキャプチャーさくらだっけ?

341 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 05:24
やっぱり日本語で造語してみるか……
たとえば単純に、戻身(れいしん)なんてどう?
「保険料返戻金」から連想してみた。 

342 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 06:50
「汝のあるべき姿に戻れ」だから「レリース」か。

343 :326:2001/07/21(土) 07:39
>330
100%私の事だと思いますが、私はそんなに今のファンタジーに嫌悪感を抱くのは
せいぜいいまどきのファンタジーなんざその程度の出来だろうという偏見があるのでは?
と言う意味で言ったのであって、私自身がそんな浅はかな創作態度で作品を書いていると言う事では
ありません。誤解しないでいただきたい。

344 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 08:05
>>311分る人いますか?

345 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 08:46
>>311
いちいちめんどくさいんでコピペ。「一聞」を「水水しい」に替えて読んでね。

800 名前: イラストに騙された名無しさん 投稿日: 2001/07/06(金) 17:37

ま、もともと厨房専用スレなんだし、好きなようにすればいい。
いっそ大ヒット作でも書いて、
「一聞」が広辞苑に載るくらいメジャな言葉に成るのを目指す、ってのは?
無茶も肥やしになるさ、若いうちなら。

346 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 09:33
革変ていう言葉を良くきくけど
これ造語だよね??

347 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 13:14
革変? そんな言葉は聞いたことがない。
よく聞くって、どの本で見たんだ?

348 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 13:21
変革じゃないの?

349 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 13:33
確変

350 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 19:09
>348
http://google.yahoo.co.jp/bin/query?p=%b3%d7%ca%d1&hc=0&hs=0

351 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 21:56
カニバリズムって、ライト的には可でしょうか?
レクター博士みたいなのを想像してもらえるといいんですが。

352 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 22:03
>>351
食べる描写とかしちゃうとどうかと……
そいうの書きたいの?

353 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 22:24
>>352
そういうことする奴が出てもいいのかな、と思って。
ダブルブリッドには結構それっぽい描写が多いけど、
怪だからOKなのかなと思ったりもして。

354 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 23:09
>>346
ごぐる検索の結果、
「変革」でヒット…約114000件
「革変」でヒット…107件
1000人に1人弱、間違えた者がいるのか、
1000人に1人弱、造語をいとわない猛者がいるのか、判断は任せる。
ついでに、辞書に「革変」という言葉は見つけられなかった。
漏れもどのへんで「よく見る」のか情報きぼん。

355 :330:2001/07/22(日) 00:05
>>343
(笑)。
誤解はしてないと思いますが。むしろ確信に変わったよ。
誰とは言わないと書いたのに…

356 :イラストに騙された名無しさん :2001/07/22(日) 00:44
>変革・革変
変革なら一発変換できるけど、革変はできない(95のIME)。
多分変革と言う言葉はアリなんじゃないかと思う。

漢字は幸いにも一字一字に意味があるから、意味遣いさえ間違わなければ
ある程度の造語はOKだと思うんだけどなぁ…もちろん漢語林は必携。
甘いって?…ゴメナサイ

357 :元祖エロ作家:2001/07/22(日) 01:06
>>356
他に誤字がなければね。
誤字があると君の造語まで誤字と扱われる。

未だ夏風邪で……頭が痛い(T_T)

358 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 01:49
「改変」の間違いじゃないのだろうかと思う深夜。

359 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 02:01
>>357
誤字。そうそう。実際わざとなのか誤字なのかわからない人の作品を
読んだ事もあるので、その辺自分は気を付けてる。
少しでも自信がなかったら辞書引く事にしてるしね。
あ、お大事に<夏風邪

>>358
言い回しがいい感じ(笑)

間違いと言うか、記憶違いか勘違いの線ならありうる。

360 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 05:26
ぶりりん ぶりりりりん びり ばり  ぼりぼりぼりぼりぃいい
あたし・・うんち・・うんちが もっもうだめだ!!!!離れて離れて!!
出ちゃう出ちゃう ぶひゃあ うっひょーーー ああアアアアaaaaaギズモa ageageageaaaaaえおあだオヒャクショウ.comボサノバ ブルリラ ブルリラ ウヒョホイ 0だべさアアア
ライブライブライブジュバンジュバンボボンボンボンbン
ジュダンヅジュダらるくあんしぇるンハアアはあbがあああああああ
おさえられない!!! はっはっは・・・ はhさん発射してしまうおぐあgyばっかさんはっははっははは じゅぱあ うっしゃあぁぁぁああ
お願い あっちいってて!!!!!!もう ぶひょしゃっは熱っ!!熱っ!!熱っ!!
デミぐらスソースばっはぁぁ−ウだあああ sfdsage kaaaぼっひゃん sひ ジュンバラボヘミアンbさdkブヒブヒjばあッひゃひゃひゃララボン!!bakaかジュビロ
ブリブリ!!! ハhジメマシテ!!!ブリブリ!!デューダデューダンサバデン ベンツbイチバンボシsひゃはははは
まじ!まじうんち・・うん子迫ってくる!!! ジャノメミシンふ(笑)うはああああ
わああアアア ヒコーキグモがばっはやああああ
すげええええええ すげえええええええええええ
肛門が…ボッカン ボッカン!!! イイワアアア おkおk!!ひょしゃっ じょ ミウだああ
だっふぁコイケええああっはははひゃひゃhyたs
こーモン…ブルブルしてるわ… おまえあっちいけ!! うぎきゃあチュッパッチャップス ああげうげkj ブリブリブリィィィ ムニャムニャモニョモニョバリバリ・・・本当にもうだmてえ。。
げぎゃああぎゅりわーーあお oh osだfだh だfだoh yeah・だふぁシャランQがjかjがはっはぶりぶりぶらいああらタイソンsがっはがっふぁん
ブリバリボリボリボリあああ かぐyあひめぁぁだっはあ ナマチャ!! ナマチャ!!!!ガッシャアアン
ブロンボン ぼばん ぼばんnだが そgんごはんブアバhシャアア ガダルカナルタカあおgjどあえああ
じょぼじょぼじょぼハシモトじゅばじゅばモグ゙モグモグ16+ ジュシャアアアア
ヤベエエエエエーー出まくってるぅぅ ミルミルミル!!! ムリムリムリィ・・・・・・・!!!!!!!!!
うぎゃああああああああ いてえええ バレるぅゥウウウウ
ksdじゃんあケツ見んなーアァッッァア  あっちぃぃぃぃぃ
あぼん ぶぼん ぶばんあブババババアバ ユワアッシャアアアアァァァァ
モリモリモリ・・・・!!!!!! くせえええエェェェェ くせえぞこりゃあぁぁぁ
ばおぶあじょjだシャバダハディバ゙ジゅ  おぱ゚アアアアアアアアあああああ

361 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 05:53
だいたい「良くきく」というような言葉の使いかたで、
革変くんは厨房だと認識してあげるべきだった。

362 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 06:32
>>361
だってここ厨房用だもん。

しかし「よく聞く」って、どこでどうよく聞いたんだろう?
そう言ってた人達に確かめてみるのが一番早くないか?
質問の答えは、結局「自分で調べろ」って事になってしまうけど。

363 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 09:21
>だってここ厨房用だもん。

厨房は361だったようだな

364 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 11:15
私の感覚だと「ライトノベル=少年誌掲載のマンガ」
「一般向け=青年誌掲載のマンガ」ぐらいの違いしか
感じないんですけど、世間一般だとライトノベルは
「小説ではなくマンガの親戚」ぐらいに思われてます
よね……。
果てしなくがいしゅつしまくりだけど、結局はスター
ジョンの法則が正しいのになぁ。

365 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 13:09
>>364
それでも
ここにいる人間は(普通の)小説家顔負けの態度ですが、なにか?
一般スレの方はもっとそっくりかえっておりますが、なにか?

366 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 13:11
言い方が失礼かもしれないが、村山由佳みたいな
ぬるい作品を送るにはどこのしょうがいいでしょうか?

367 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 13:27
>>366
間口の広さなら電撃。
角川も乙一みたいに一般にも進めやすい作品が出てるので
受け入れる土壌はあるのでしょう。
でも、小説すばる新人賞がいいと思ってみたり。

368 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 14:57
いや、電撃やスニーカーはムリだろう。そりゃ間口は広いが、新人賞の傾向的には向いてない。
巨大ロボットとか魔法使いとか出てくるなら別だが。
むしろホワイトハートかコバルトか……。

369 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 21:39
間口の広い電撃って言っても、一次も通ったことがねえから
どう間口が広いのかよくわからん。

370 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 23:16
ネコミミだとか陰陽だとかその他もろもろ。キワモノでも受けいれてくれるってことだろう。

371 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 23:32
せめて、一次を通った作品の
ジャンル? だけでも解説して欲しい。
萌えとかそういんではなく、推理とか冒険とかSFとかの本屋で見かける分類が
あるじゃん。あーいうの。

俺には、俺の送った作品のジャンル(一次落ち)のジャンルしかわからん。
俺は、二項対立というか、敵味方のはっきりしているものしか書いてなくて全滅。
現代世界で伝奇というかそんな感じのばかり。

電撃に送ったやつじゃないけど、気の弱い主人公が、敵方から精神的に追いつめられていく過程で笑いをとる、そんな
伝奇で喜劇を書いていて、コメディかなあと思っていた。でも、知人に見せると
「サイコ野郎に追われる少女のサスペンス?
 最後に、気の弱い少女が、テンパりすぎて逆襲してサイコ野郎を撲殺ですか。これ少女向けレーベルに送ったと?
氏んでください」と言われた。
敵方をがんばって書いたら、かなりサイコでやばいキャラができたと喜んでいたけど、
これがカテゴリーエラーとかいうヤツかと思った。

372 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 23:48
>>371
富士見ミステリがふさわしそう気が

373 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 00:02
すげえ知人だな……。そこまで言うか? 普通……。

374 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 00:55
>>371
 そこまで言ってくれる友人はそうそういない(単なる嫌がらせでない限り)。
 大事にするとよいと思われ。

375 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 03:11
>>371

心配するな! 賞の傾向に合う合わないは、君の場合たいした問題じゃない。
実力があれば、傾向と合わなくても最終選考か、その一歩手前までは残る。
一次二次の選考で、カテゴリーエラーなんぞは関係ない。

もちろん、歴史文学賞に歴史が出てこない作品送ったりとか、
SF賞にトレンディー恋愛小説を応募すれば別かもしれないが……。

君の場合問題なのは、作者の意図がまったく伝わらないという、
「筆力のなさ」だ。カテゴリーを気にするだけ無駄だ。
ただひたすらに精進せよ。
「あかほりに比べて悪くない」などと思っているうちはだめだよ。

376 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 03:24
あかほりは厨房の需要に答えた点で優れているよな。
読者の需要に答えない作家は逝ってよしと思われ。

377 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 09:29
質問なんですが、ボクシングのオーソドックススタイル
って、間に「・」付けてオーソドックス・スタイルと表記しても大丈夫でしょうか?
同じ文字が続くと読みにくい気がしてそうしたんだけど

378 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 11:43
>>377
その作品ないで統一してあればOKだよ。

379 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 11:43
>>378
訂正 ×作品ない
    ○作品内

380 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 20:53
短期間に筆力上げる方法無いかな?
何となく写本は筆力上がりそうなので
今書いてる作品を上げたら
池波正太郎の小説五冊くらい写本してみようとか思ってるんだが

381 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 20:58
>>380
それ正解よん

382 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 03:10
>>380
それももちろん効果的だと思うけど、やっぱり
みんなが義務教育在学中に学校で習った文法の基礎を
見直して暗記しておくといいよ、活用とかね。
辞書で拾ったばかりの、使い慣れない言葉でも、活用が
わかってれば正しく使う事が出来るからけっこう強みになる。

既に暗記済みならごめん。
ちなみに自分は、活用と助詞を数種類までなら暗記してます。
リアル厨房の時のテスト用に覚えたのが、なぜかずっと
忘れずに残ってると言う…かなり役に立ってるよ。

383 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 14:06
380っす
どうもありがとうございます、
文法の基礎ですか。自分は覚えて無いですね
これまで長編を三つ程書き上げたんですが
どれも文章的にいまいちって感が抜けなかったんですよね
語尾に変化をつけようとして妙に体言止めが多くなるし

384 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 18:05
マイクロのwordで書いているのですがページ設定で20×20
にすると、文字が19文字しか書けず、句読点が入ると20文字
になるんですが、これって規定にあっているんですが?

385 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 18:24
気にしなくてもいいんじゃない?
禁則で勝手にいろいろやってくれるし。
英文を入れたりすると、半角で字数狂うし。気にしなーい、が一番。

386 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 19:35
>>351
古橋のケイオスヘキサ3作で、メインキャラの一人(ヴァンパイア)が人を食ってた気がする

387 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 20:33
>>351
キノやカイルロッドでもあったかな。

388 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 22:33
ストーリーエディタって使い慣れると凄く便利。
他に使ってる人いる?

389 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 22:40
ほかのアウトラインプロセッサなら。

390 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 23:37
どれが一番使い勝手がいいのか知ってる?

391 :元祖エロ作家:2001/07/25(水) 00:05
>>388
ストーリーエディタ、俺も使っている。
確かに便利だぞ。

392 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 08:47
ae

393 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 20:10
アウトラインプロセッサね……。
小説の原案だけならストーリーエディタでもいいけど、
他の機能を総合するとフィッツノートが一番よい。
シェアウェアだけど。

394 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 21:10
おれは、あうとら。
ちなみに、一次選考通過経験なし。
(真似しない方がいいいってことだね!)
あと、アウトラインプロセッサの話題

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=software&key=989600028&ls=50

エディタの話題。

http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=software&key=993763803&ls=50

 ただ、スレや板住人によって、激しく使用目的は違うので、
ライトノベルか同人か創作板で根ほり葉ほり聞いてみるのも
いい感じと思う。ソフトウェア板だと、プログラマが英字打つ
ためのエディタはどれ?って感じの話題が中心になっているから。

395 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 22:12
おお! 久々に実用的な話題が……
エディタ関係の情報は、確か新人賞スレの過去ログにもあったね。

396 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 22:19
>>394
おれもあうとら。おなじく一次通過なし。(呪われているのか?)
古いバージョンのファイルが新しいバージョンのあうとらで開けなくなっていた。
資、資料が……鬱氏。
やっぱり市販の方が安心かなぁ……。

397 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 01:08
俺、パソコン初心者だから、何か分からない操作や設定がでてきた
時にはパニクっちゃうから、ワープロ使ってます。
でも、ワープロは打ち出しに相当時間かかるし、リボン代も高い。
ワープロ使用者はどんどん減っているからアフターサービスもない。
やっぱり、頑張ってパソコン使った方がいいのかな。
ワープロ派っています?

398 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 01:17
ワープロ派ですがなにか?
ちゅーか、製造終了から数年はメーカー在庫があるから修理は
大丈夫。あと、メジャー機種だとオークションで大丈夫。
執筆器具の話題がなくてさみしい?
執筆している作品の話題をすれば大丈夫だがや!
機械の話でなく、作品の話題こそ本意なれ!

399 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 07:03
オレもワープロ。でも印刷はパソコン、ワードでやってる。ワープロでテキスト文書に変換、
それをフロッピーでパソコンに移し、さらにワードに移し、んでもって印刷。めんどくさいが、
印刷にかかる費用はこっちの方が安い。
ただ、ワードって変な段落作るんだよな……。

400 :397:2001/07/26(木) 09:57
>>398,>>>399
なるほど、ワープロ派もいるのか。なんか安心した。
ありがとう、参考になったよ。

401 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 16:03
時々取り憑かれたように、自分の才能に酔いしれたりしない?

402 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 16:33
麦酒飲んだ時とか、キノコ食べた時とか、限りない全能感に
みたされる。

403 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 00:20
あげ

404 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 02:55
本てどうして
初版○がつ×日発行
ってところが
未来の日付になっているんですか?

405 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 07:02
>402
麦角入り麦酒か?

406 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 07:53
>>404
少しでも長く書店に置いてもらうためさ。
ひと月も先の「発行日」になっている本もある。二見の奴とか。

407 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 11:58
>>406
それって違法じゃないの??

408 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 23:06
「青」と「蒼」の使い分けってどうしてる?

リアル厨房の頃はなんでもかんでも「蒼」にしてたけどさ……

409 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 23:53
あげ

410 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:09
集落って差別用語ですか?

また、部落との違いが今一よくわからないんですが

厨房でスマソン

411 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:22
>>410
集落も部落も差別用語ではないよ。
ただ、部落は「被差別部落(現在言うところの同和地区)」と
言う意味でも使われるので、その意味で使うのなら差別用語に
なると思うが。

412 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:26
日本じゃ事に詰まると坊主や神主がミラクルな能力を発揮するけど、
アメリカじゃあ、先住民族は宇宙人も真っ青な力を
持ってることになってるらしいな。

>>410
集落は単なる家の集まりの呼称じゃないの? 部落のような
歴史的な意味はないと思うけど。

413 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:31
>>410
インディアンの部落、と言ったりもするね。
……って、今は『インディアン』が差別用語になるんだっけ?
ネイティブアメリカンと呼ばなきゃいけないんだよね。
なんか、違和感があるんだけど。

414 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:37
>なんか、違和感があるんだけど。
好きなように呼んで良し。
ただし、中国人を「支那人」と呼ぶおじいちゃんを嗤わないこと。

415 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:38
つーか「差別かな?」とすこしでも思うのなら
安全牌で使わないのがいいんじゃねえか?
狙うべきは新人賞であって、文壇で差別云々を
議論するわけじゃねーしな。たとえ差別用語と
されてなくても、過剰反応して噛みついてくる
あほはどこにでもいる。そのあほがたまたま
下読みだったら目も当てられないからね。
だから自分がすこしでも「差別?」と思ったら、
使わないのがミソよん。

416 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:40
その違和感こそが「ステロタイプ」の正体なんだけど

417 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:40
インディアンってインド人のことじゃないの?差別用語になるのか?

418 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:41
うち田舎だから、まだみんなラーメンのこと支那そばって呼ぶよ。
ワナビスレで、面白かったから1次通したけど、やばい用語だらけだったので
2次は確実落ちるだろうと書かれていたよね。タイミング的には
スニーカーの下読みさんかと思う。
やはりデビューまではやばいものにはフタが寛容?

419 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:45
インディアン(インディオ)

Indian 「インド人」である。
アメリカ人に聞いてみよう。
「ネイティブとアジアのインド人を『Indian』という言葉で区別できますか?」
・・・答えは「できない」のである。
実は日本人はインディアンとインド人という言葉でずるく使い分けているのである。
 →ポカフォンタス

420 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:45
>>417
ネイティブアメリカンと呼び替えられたインディアンなら、
アメリカインディアンだろう、普通。

421 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:47
>嗤わないこと

こんな言葉ある?

422 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:48
しかし彼らの中には白人から受けたさまざまな虐殺や迫害、そして差別を忘れないため、
忘れさせないためにも自らを「インディアン」と名乗る人も
少数ではありますがいるのです。

423 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:51
>>421

わら・う わらふ 【笑う・咲う】
(2)(「嗤う」とも書く)ばかにした気持ちを顔に表す。あざける。嘲笑する。

辞書引いてから言ってくれ(嗤

424 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:52
じゃあさ、馬にのって頭帽子?(←名前わかんないんで誰か教えて)冠って
上半身裸で走り回ってるオッサンは何て呼ぶの?
ああいうのを日本では「インディアン」とか「インディアンみたいな恰好」とかいうじゃん?
それも差別なんでしょ?これからは何て呼んだらいいのかな

425 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:53
>>423
辞書引いても「嗤う」じゃ出てこない

426 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:56
間違えたので訂正

じゃあさ、馬にのって羽帽子?(←名前わかんないんで誰か教えて)冠って
上半身裸で走り回ってるオッサンは何て呼ぶの?
ああいうのを日本では「インディアン」とか「インディアンみたいな恰好」とかいうじゃん?
それも差別なんでしょ?これからは何て呼んだらいいのかな

427 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:57
>>424
だからネイティブアメリカンとか、先住民とか。

428 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:59
>>426
だから、ネイティブ・アメリカン。
「インディアン」が差別的だとあなたが感じるならね。
でも、彼らは上半身裸だっけ?

429 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:02
まがりなりにも言葉で食っていこうとするのなら、
言葉に対するセンスを磨いておくれ。あと一般常識も。
って、ここは厨房専用だったっけ。ムダか。

430 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:03
その単語が差別用語かどうか知る前に
自分の感覚が差別的かどうかを考え直すのも大事だとは思うが。

431 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:04
でも、呼ばれてる方に言わせると、『ネイティブアメリカン』なんていう言葉も業腹だと思う。
後からやってきて、自分達が先祖代々暮らしてきた土地に、勝手に名前を付けられたんだし。
これ、大陸の発見者とされるアメリゴ・ベスプッチの名前が元になってるんだよね?
今更どうしようもないけど。

432 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:05
ところでブラックインディアンってなんすか??骨董品ですか?

433 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:08
>>432
厨房諸君は知らなくていい言葉さ……

434 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:08
>>426
それが「ステレオタイプ」ってやつさ。
上半身裸で馬に乗ってるイメージってやつ。
それは映画かなにかで君に植え付けられた固定概念で、
そんな映画を見てない人たち、これからの若い人たちは
(特にその言葉が差別的だと認識され使われなくなるにつれ)
どんどん失われてなくなる感覚。

だから敢えてその名前を名乗る人々や、そう文章に書くなら、
それなりに『意味』を持つ。あるいは読者に期待を持たせる、
と言い換えてもよい
それに無頓着な作家は、はっきしいってダメダメ

435 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:13
>>432
↓これ
ttp://www.toyjoker.co.jp/black-indian.htm

436 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:14
だから敢えてその名前を名乗る人々や、そう文章に書くなら、
それなりに『意味』を持つ。あるいは読者に期待を持たせる、
と言い換えてもよい


意味不明

437 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:22
ああ、インディアン→ネイティブアメリカンで思い出したけど、
『ジプシー』も今はアウトなんだよね。
ロマ人、が正しい名称という事になったらしい……
よく、『ジプシーのように気ままな暮らし』といった使い方を
されていたけど、今後は使えないわけだ。

438 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:26
>>436
将来「ネイティブアメリカン」と言う言葉が普通となり、
「インディアン」という言葉に違和感を持つ読者が多数を占めた、と仮定する。

あなたの書く小説に「インディアン」と名乗る人物、もしくは他者を「インディアン」と呼ぶ人物が
登場した場合、読者は「インディアン」と言う言葉に違和感を抱くだろう。

ことさらに自らを「インディアン」と名乗るにいたる背景、
他者を「インディアン」呼ばわりする人物の性格類型などが、読者の中で形作られる。

読者の勝手な想像ではあるのだが、プロの作家であるのなら、
「インディアン」と言う言葉で読者が想起するであろうイメージくらいは
計算に入れた上で、言葉を使うことが望ましい。

…くらいの意味じゃねーの?知らんけど。
プロならそんくらいの計算はできなきゃあ、ウソ。

439 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:32
全部説明しなきゃわからんか、厨房スレだって忘れてたよ
○○のように・・・って表現を使うのは、
○○を知らない人間には意味ないことなんだよ。
○○を知ってる人のみに意味を持つ。
そして○○を知ってる人は、そこに「差別」があるのも知ってる
(まぁ、知らない人は無頓着に使って問題になりましたね、都知事とか)
当然、物語がそこに触れるんじゃないかと思う。
触れないでスカされると、この作者、「差別」とか背景を知らないで書いてる
>つまりアホちゃうか、と思うんさ。

440 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:34
>>438=434
プロならそんくらいの計算できなきゃあと言う前に
相手に伝わり易い文章をかくようにならなきゃあ、ウソ。

441 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:35
>>439
ところで厨房君。誰にレスしてんの?
あ、厨房スレだっけか忘れてたよ(藁

442 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:36
豊田氏の息子は妊娠中絶させてもお金も払わず(払いますと言ったのに)挙句の果てにはレイプもし元彼に金の無心はするし警察にはストーカーに追われてるだの言っている。それを庇っている親も親だと思うが。ちょっと世の中の常識から外れた不思議な家族。ふん、エロ人間が。次男、お前のお望みどおり死んでやるよ。なにが関係を清算したいなんだよ。だったら金たかったり、拒否してるのに無理やりセックスするな。そう言うのをレイプっていうんだよ。何かにつけて出るとこ出るぞとか訴えてやるとか、中絶費用も払わない人間が言えることじゃないんだよ。払わないんだったらそれなりの事をしたら?

443 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:37
いちいちレス相手書かないとわからんか?(藁

444 :438:2001/07/29(日) 01:38
>>440
俺は434じゃないけどなにか?あ、435は俺ね。

445 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:40
>434
お前こそまるで誰かがテレビで言ってた事をそのまま書き込んでる感じだな?
お前は現地へ行って見てきた事あるのか?俺はあるぞ。
ネイティブアメリカンの中には狩りをするときはもちろん裸にもなるし
馬にも乗る。羽の帽子をかぶってるのはバカでも知ってる事だと思う。
固定観念に捕らわれているのはお前の方とも言える。
あ、俺は426書いた奴とは別人なんで念のため。

446 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:41
>>443
逃げるなよ

447 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:43
>>445
ネイティブアメリカンに会って、なお君が
「インディアン」って言葉を使わなければ
イメージを伝える文章を書けないというなら、
もはや何もいうことないな

448 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:46
>>447
誤魔化さないでくれよ。
俺は426のイメージは映画の世界だけのものであって現実には存在しないと言った
434に対して「本当の無頓着はお前だぞ」と言ったまで。

449 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:49
「インディアン」=「裸で馬のって狩してる」
イメージが映画のからものだということだよ。
ネィテブアメリカンが現実に何してようといいけど。
それとも「ネィティブアメリカン」って言葉自体に
そういうイメージがあるの?

450 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:52
ネィテブ

451 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:55
こーゆー粘着が出ると空気が淀むよなー。つまらん。
はー、どんより。

452 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:57
えーと。なんだ、こういうの。ルサンチマンて言うんだっけ?

453 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 01:58
434は、イメージじゃなくて、実際にそうかどうか?という話をしているんだろう?
固定観念云々を持ち出したわけだしな。
彼は「映画だけで知った気になるなよ。実際は違うんだぞ」って事を言いたかったのだろう。
だから実際にも裸で馬乗って狩りはしているぞっと教えてやったまでだ。

454 :434:2001/07/29(日) 02:00
>教えてやったまでだ。

ありがとう

455 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:01
>>453
はいはい、観光でね。>実際に
京都人は今でも実際に蹴鞠やってるわけだね。

456 :sage:2001/07/29(日) 02:03
観光客の固定観念にあわせて商売してるのは
アーミッシュでもやってることだしな

457 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:03
>>455
実際に目で見た事がない人間がどうしてこうも強気に出られるのか不思議だ。
これこそが厨房スレの醍醐味?

458 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:04
>>456
そういうのを都合の良い解釈って言うんだよ

459 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:05
負け惜しみ強いなー。どちらとは言わんが。

460 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:05
434は最初、固定観念を否定してたけど
現在は固定観念で全てをうまく解釈するようになってしまっているな。

461 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:07
固定観念まんせー

462 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:08
どうでもいい話になってしまったな・・・

463 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:08
>>459
あなたのご注文はどっち!?

464 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:08
もともと固定観念の話を持ち出した時点で横道だったんだよね。

465 :留学経験あり:2001/07/29(日) 02:12
どこを見に行ったか知らないけど、
アメリカは秋の狩猟シーズン以外の季節での狩猟は禁止されてるし
それをネイティブたちも守ってるし、銃を使うこともあるよ

466 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:14
>>464
うーん、でも、差別用語とか差別的に感じる事柄って
固定観念とかそう言うものと離せないよね?
指摘するにも言い方なんだろな(どっち側の人も)・・・
いいけど・・・

467 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:17
差別用語かどうかって話だったのにどうしてここまで話が逸れるかねえ(藁
物事の本質を掴みたがらず、揚げ足ばかりとる事に生き甲斐を感じてる厨房が住み着いてるからこうなるんじゃねえの?
ここは厨房スレだけどそういう厨房は出ていってほしいな。
というより、こういう奴は粘着君って言うのか?(藁

468 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:20
指摘する側の言おうとしていたことはそんなに間違ってなかった。
ところが、論点が微妙にずれていたことと、
厨房と対して変わらない知識でありながら
偉そうな物言いだったことに問題があったんだろ。

469 :sage:2001/07/29(日) 02:20
いっそのことこのまま夏休みの間、
このスレッドを沈めるってのは?

470 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:22
夏休み関係ないだろ。毎度のことだ。

471 :sage:2001/07/29(日) 02:23
じゃあずっと沈めるべ

472 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:24
sage=夏休みの間の人

473 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:26
なんか、いつも虎視眈々と狙ってるよね(藁
ずっとチェックしてるんだろうか。

474 :sage:2001/07/29(日) 02:28
苦々しげにね

475 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:29
あとから出てきて当たり前のことを語る奴がいちばんつまらん。
かきまわすなり盛り上げるなりその場を納めるなりしてから言ってくれ。

476 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:30
475


477 :sage:2001/07/29(日) 02:31
そしてネタもないのにageるやつとかな>>475

478 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:32
活字クラブに「歪曲王」のプロットが乗っていたけど、正直、
こんなもんでいいのかと思った。
出版社に提出するものは、最後まで決まっているのかと思っていたよ。

479 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:33
ラウンジャーが一匹混じってるな

480 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:39
>>477
オマエモナー

481 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:51
「青」と「蒼」の使い分けってどうしてる?

リアル厨房の頃はなんでもかんでも「蒼」にしてたけどさ……

482 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 03:22
>>481
それは、気分次第……としか答えようがないな。(←マジレス)
強いて言うなら、青=散文的、蒼=詩的というイメージがある。
『空が青い』は単なる事実で『空が蒼い』なら、その事実に対する
語り手の主観(例えば美しい、とか…)が入ってる。
自分はそう使い分けてるんだけど、明確な区別があるのかどうかは
知らない。
ちなみに『碧(アオ)い』というのもあるらしいよ。

483 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 03:34
>>481
「蒼」には、「青色」という意味の他、「淡い」という
意味もあるのだそうだ。
だから、「月がとっても蒼いから」という歌詞は、
月が「青」いんでなく、「淡」いんだそうだ。

と、昔、酔っ払いのアル中の先生が言っていた。
真偽は知らん。

484 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 03:53
>>478
それは人によってだろー
なんでプロットが必要なのかと言えば
破綻のない作品が「実際に書ける」かどうかなんだからさ
作家としてのタイプや、信用や能力によってプロットも変わるんでわ

485 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 06:20
>>478
某社の編集さん、内容が分かればいいって言ってた。
でも完結したプロットをあらかじめ書いておいた方が、後々自分の
ためだよね。人によって違うかも知れないけど、私はとりあえず
完結したプロットがないと書き出せない。ある意味小心者なのかも。

>青・蒼・碧
漢語林を見るべし。値段高いけど役に立つよ。
微妙な違いについても載ってるはず。
…私って漢語林マンセーかも知れない(爆)

486 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 07:55
オレは逆かな。プロットを書いておくとなぜかどうしても筆が進まない。頭の中で
ざっとストーリーを決めておくけど、細かなとこまで決めるとどうしてもダメだ。
予定通りに動くってのがどうしてもできないタチなので……。少数派かもしれん。
ところで碧は緑とも読むよね。緑っぽい蒼ってことだろうか、

487 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 10:41
みなさんは小説で笑いを取りに行きますか?
自分は何か、すぐ笑いを取りにいってしまうんですが。
小説って漫画と違って笑いがとりにくいですよね。

488 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 11:06
漫画で思い出したけど
漫画だと縦書きでもビックリマークが、一度に二個も三個も並べられるよな?
あれってどういう技術つかってんだろう。小説にも利用できないかな。

489 :名無しより愛をこめて:2001/07/29(日) 12:06
>>487
シリアスなシーンを書ききれなくて、
もしくは真剣に書いている自分に耐えかねて
おふざけに逃げてるんじゃないの?
キャラクターのイメージを崩して笑いがとれると思っているなら浅はかだな。

490 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 12:14
専用の活字作ってるからだよ。
ワープロの出力がすべてだと思わないこった。
ワープロで入力できなくても、別の文字で入力して置換してもらうように
編集と約束事を決めれば、印刷に反映される。
新人のうちは基本的な文章力を見てもらうことが大事だから、あまり
こういう指定はやるな。

491 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 12:18
>>489
読者としては、小説や登場人物に入りこめなければ、無理に笑いを
とられても笑いようがないしぃ〜。サムいだけです。

492 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 14:37
高速道路で中1少女が手錠かけられ変死は笑えました。ホントに。
ニュースで知って、手を叩いて笑っちゃいましたよ(うふっ)
あの子が事故にあってる間、家でビビンバ食べてました。
バカじゃないの、この子って思いながら。
わざわざ神戸まで行って記念撮影しようかと思いましたよ。
でも変死事件のおかげで無駄な酸素の消費量が減った訳ですから、結果的には良かったんじゃないでしょうか。

ところで掻き集めた脳みそ、あの後どうしたの?
捨てるに忍びないから食べた?汚ねぇなぁー。

心地の良いアフタヌーンでした。

493 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 15:18
>>489
シリアスだけが小説の全てではないんじゃないですか?
489さんは何か笑いを混ぜる事を極端に毛嫌いしているようにも取れるのですが。
苦手な話題を振られるのはそんなに不愉快なことですか?

494 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 15:19
>>487
笑いを取りに行くのはかまわないが
笑いを取りに行ってしまうのはまずかろう。

495 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 15:24
>>494
どうしてマズイんですか?
シリアスな小説の中で、なんて事は一言も書いてないですよ。

496 :494:2001/07/29(日) 15:28
>>495
笑いを取りに行く=ちゃんと最初からそのつもりでいた
笑いを取りに行ってしまう=笑いのシーンじゃないのに思わず書いてしまう
という意味だったんだが。
笑わせるべきところとそうでないところははっきりすべきだと思う。

497 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 15:28
489はシリアス以外はおふざけという感覚があるのか

498 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 15:30
>>496
その辺は言葉の強引なこじつけでしかないですね。
初めから笑いを取りに行ってしまう=笑いがテーマの小説ばかり書いてしまう

499 :494:2001/07/29(日) 15:35
>>498
こじつけというか警句のような感じで書いた。
とりあえずおれが言いたいことは
>笑わせるべきところとそうでないところははっきりすべきだと思う。
だから。

500 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 15:35
シリアスもお笑いも真剣に書かなきゃ面白いものは書けないよ。
ただ、文章の場合、シリアスよりもお笑いを表現する方が難しくないですか?という話です。

これじゃあ昨夜の繰り返しですね

>物事の本質を掴みたがらず、揚げ足ばかりとる事に生き甲斐を感じてる厨房が住み着いてるからこうなるんじゃねえの?
>ここは厨房スレだけどそういう厨房は出ていってほしいな。
>というより、こういう奴は粘着君って言うのか?(藁

無断転載すみません>467さん

501 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 15:36
楽しめれば何でもいい。お笑いでもシリアスでも。
こんな当り前のことで、なんで議論しなきゃならないのか?

502 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 16:16
シリアスなシーンの中に変なギャグが混じってたら、読んでてしらけるからじゃないか?

503 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 16:23
487にはシリアスなシーンの中の話だなんて何処にも書いてない。

504 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 16:26
489=揚げ足取りが趣味の粘着君

撃沈


505 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 16:45
また粘着が出たのかよ。




■■■〜〜仕切直し〜〜■■■

506 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 16:50
確かにうぜえな。くだらねー揚げ足取りは。

507 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 16:58
そういや、シリアスなシーンの中とも言っていなかったが、
ライトノベルにおいてとも言っていなかったな。
いまからでも、創作文芸板に行けば?
それとも、創作文芸板で追い出されてこっちにきたのかい。

508 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 17:02
>507
いちいち突っ込むのもアホらしいけど
質問や話題を振る場合に「ライトノベルにおいて」なんて付け加えてない奴はほぼ100%だよ。

509 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 17:03
だってここはライトノベル板だからね。

510 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 17:03
粘着な上にここまで真性君だったとは…>>507

511 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 17:11
仕切直したのに平気で蒸し返すあたりも、筋金入りの粘着君だな(w
夏休み中はあんましageない方がいいかもな




■■■〜〜仕切直し〜〜■■■

512 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 20:51
マターリいきましょ

513 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 23:03
このスレは暫く寝かせよう。
何十年物のワインの様にマターリとして来るまで。

514 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 23:33
蒸し返してすまんけど、
俺には>>489とか>>494にやたらと突っかかる>>487のほうがおかしく見えるよ。
>>487を読んでも、>>500のようなことを言いたかったとはとても思えない。

何となく>>487が正しいみたいな雰囲気なんで書いてしまった。
蒸し返しスマソ。

515 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 23:59
>>514
正直ウザイが、気持ちは判る。
今までなら、叩かれてるのは>>487の方。
夏厨がいるせいか、きっかけをひとつ与えるだけで
みんなが一斉に叩き始める。
>>487が正しいかどうかなんて、どうでもいいんだろ。

あ、俺も蒸し返してるね。スマソ。

516 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 00:46
487に「シリアスの中で」なんて何処にも書いていないのに
勝手に「シリアスの中で笑いを取りに行く」と解釈して
揚げ足取りに走った489の自業自得。
489の最後の一行なども、何の根拠もないただの妄想。
勝手に解釈して勝手に怒りを覚えて勝手に噛みついて来て
結果みんなにウザがられるのは当然。
しかも終わった話を何度も何度も蒸し返す粘着ぶり。

487が500のような事を言いたかったとは思えないと言うがそれも無理がある。
揚げ足取りばかりしていると本当に本質が見えない人間になってしまうと言う事を自ら証明してるような印象は受けたが。

何にしてもこういう人間が駐在していたら、話題も質問も振りにくい事は確か。
何度も何度も蒸し返す粘着ぶりが489が叩かれる理由にもつながっているんでしょう。

517 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 00:53
>叩かれてるのは>>487の方。

この意見も意味がわからない。彼は話題を振っただけだろう。
何故叩かれなければならない??
489は一意見として書き込めば何も問題はなかったはず。
例えば
「笑いを取りに行く場合、注意しなきゃいけない事がある。
 シリアスなシーンで安易に笑いを取りに行くと寒くなるから、気を付けた方がいいよ」
とかな。
いきなり
「シリアスの中で逃げてるだけじゃないの?
キャラクターのイメージを崩して笑いがとれると思っているなら浅はかだな」
なんて勝手に決め付けて噛みつく必要が何処にある?
少なくとも、怒るような話じゃないはずだ。

518 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 00:59
また蒸し返されるんかな

とりあえず

■■■〜〜仕切直し〜〜■■■

519 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 00:59
厨房スレは平和が売り

520 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 01:06
>>519
うそはいかんな、うそは。

521 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 01:08
マジだよ。
最近は荒れてるけど。マターリしてて良い時期があった。

522 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 01:41
だからこのスレはじっくり寝かせようじゃないか
平和が戻る日が来るまで。

523 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 01:43
>>516-517マジで分からんのか・・・

524 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 01:52
厨房にとって正しいのは常に自分。

525 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 02:15
マジで解ってないから、正しいのは常に自分だと思っているから
皆から叩かれた389は、どうして自分が叩かれているのが解らないと思うのでしょうな。

526 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 02:18
ノベル書き特有の目の疲れやら肩凝りやら、
もうめっちゃくちゃ辛いんですけど…皆さんどうしてます?
新人賞とは直接関係ないけど、追い込み時期になると
けっこう深刻な問題…。

527 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 02:19
新しい話題が出てよかったね。
これで仕切直しが出来るかな?

528 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 02:22
>527
また揚げ足取りの粘着君に目を付けられなきゃいいけど…。>>526

529 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 02:29
>>526
あんめるつヨコヨコ

530 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 02:31
アンメルツじゃなくてアンメルシンじゃなかった?どうでもいいが

531 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 02:42


532 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 02:42
冬なら肩に貼るカイロがかなり有効なんだけど、今は手に入れにくいか。
疲れたら、諦めてもみ屋にもみに行ってるよ。

533 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 03:07
>>526
めっちゃわかるわ。
特に目が疲れると、気分転換に資料を読むこともできんしな。
そんなときは諦めてチャリで出かけてる。

534 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 03:13
身体・健康板。

http://cocoa.2ch.net/body/index2.html

535 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 09:14
>>526
金曜に疲れてたら、土日の休みで執筆する気力が減ってくる。
普段はあまり飲まないドリンク剤でドーピングして書いている。
いろいろと確かめて一等コストパフォーマンスが高いのは、
一番安いジャイアンツなオロナミンだ。4時間ほどで効果が切れるが、
1000円の高いやつでも9時間ていどしかもたないのを考えれば十分だ。
4〜5時間おきに補給すれば二本で一日の執筆中は十分保つ。

536 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 09:38
ある予備校の売れっ子先生は、受験生の時、コーヒーにユンケルぶち込んで
がぶ飲みして眠気を醒ましたらしいよ。
気分転換になるといえば、紅茶なんかもいいでしょう。パックじゃなくて、
茶葉でいれるやつ。
ゆっくり一時間ぐらいかけてのむといいかも。

537 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 10:30
目が覚めても、ライトノベル作家になるという
悪い夢から覚めないのではしょうがあるまい。

538 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 11:12
うまいこと言うなぁ。537は。
ところで535、その「効果」ってのはどんなもん? 一体どんな効果なのかすごく気になるんだが……。
頭がものすごく冴えるとか? 

539 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 12:34
2CHやると余計肩が凝るんですが。なにか?

540 :ハグレ厨房:2001/07/30(月) 13:16
ライトノベル作家になり、別分野に進出し、更に精進して直木賞を狙うという考えは、
AV女優として名を売って、別分野に進出し、更に精進して芸術選奨を狙うというのと
同じレベルの不可能さなのですか?

541 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 13:38
>>540
つーか直木賞狙うような奴だったらカテゴリエラーでそもそもライトノベル
デビューは無理だろ。

542 :ハグレ厨房:2001/07/30(月) 13:48
>>541
清水義範はきわめて特殊な例ということでよいですか?
(3回候補になったところまで出受賞はしてませんけど)

543 :535:2001/07/30(月) 14:00
>>538
誰でも一度は栄養ドリンクの世話になったと思うが、
疲れているときほど劇的な効果をもたらす魔法の水だよな。
けだるさが取れてなぜかやる気満々な状態になる。
心身ともに一時的にドーピングした感じ。
たぶんプロポリスとかロイヤルゼリーの効果だろう。
内燃エンジンにニトロをぶちこんだようなものかな?
ただ個人差があるようだ。俺は安いのでも効果が出るので廉価だが、
中には本当に高いの(黄帝液クラス。1500円とか)でないと効果が出ない
デリケートな人もいるらしい。いずれにせよこれで眠気は抑えられないので、
眠いときは素直にカフェイン系栄養ドリンクな。こちらは錠剤が安上がりだす。
まず体の調子がよくないと、頭も回転できない。

544 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 14:46
>>542
時代が違う。清水義範もソノラマで書いている時は当時の「ジュブナイル」
の流れに沿った作品書いてたしね。
今のライトノベルの流れに乗ったら直木賞とは方向が正反対だろう。
無理だとは言わないけど、逆戻りしなきゃいけないぶん損なだけだよ。

545 :ハグレ厨房:2001/07/30(月) 15:20
>>544
ふむふむ、勉強になります
当時のジュブナイル(確か松本清張氏も小松左京氏も書いてた)はまだ
直木賞の方向を向いていたけれど、今のライトノベルはもう別物だと…

田中哲弥とか高畑京一郎とかのレベルでも、逆方向なのですね
難しいなぁ

546 :538:2001/07/30(月) 15:20
>535
ほんとにか……。すげー。
でもそれって、プラセーボ効果ってやつじゃないだろうか? ……いや、効くんなら
何でもいいな。今度試しにやってみる。
あと、ライトノベル畑からの出世というと、古神陸辺りはどうだろう。

547 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 16:07
ソノラマ大賞って、第四回で打ち切りなの?
五回目の募集してないのかな?

548 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 16:09
ライトノベルからの出世なら、ぼっけえきょうてぇの岩下志麻子(字違うかも)か?
もっともこの人は、少女小説に見切りつけてホラー大賞応募したんだけど。

549 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 16:33
>>547
可能性、高いですね。
受賞作家がみんな鳴かず飛ばずだったし。
新人賞やるのも、金かかるんでしょ?
元取れないと意味ないだろうし。

あ、漏れはただのライトノベル読みです。
ソノラマ好きなもんで、つい。
ソノラマスレに逝きます。

550 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 17:08
ドリンク剤の効き目の秘密はカフェインとアルコールの含有量で決まる。
アルコール(ダウナー系)とカフェイン(アッパー系)を
同時に取るのはスピードボール(またはGB)という良く効く麻薬と原理的に同じで、
即効性があるそうです。
個人的には安くて飲みやすいJリゲインか、アルフェミニがオススメ。
2本いっぺんに飲むと、ギンギンに目が覚めます。
普段から飲み付けてると効かなくなるから、ここ一番に使うのが重要かと。
でも、肩こりには効かないよ。

551 :535:2001/07/30(月) 17:13
俺の飲んでいるのにはアルコールは含まれてないな。
となるとほとんど気のせいか? まあいいや、気のせいでも。
占いによる自己暗示と似たような効果だよな。
効果があるならそれでよし。いずれにせよ俺は飲めば30分くらい
たってから意欲が出てきて、執筆速度が桁違いになる。

552 :ハグレ厨房:2001/07/30(月) 17:17
>>551
加速装置!?
くれぐれも御身体は大切にしてください

553 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 17:34
ガイシュツだったらスマンけれど、
電撃の最終発表、8/10発売の電撃hpに載るね。
メディアワークスの雑誌広告ページヨリ。

554 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 17:43
古神陸(馳星周)の本を探してるんだけど、どの古本屋にない。
ヤフオクしかないんですかね……。

555 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 17:50
古神というと、ブルー・アイズ・ブルー。でも三巻持ってない……。やっぱヤフオクかな。

556 :ハグレ厨房:2001/07/30(月) 18:42
スーパー源氏(古本ネットワーク)に古神陸あるよ

ttp://kbic.ardour.co.jp/~newgenji/oldbook/sgenji.html

私がここで古書を買ったときは、振込用紙入りの後払いだった

557 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 19:23
>>551
ドリンク剤が効く理由は>>550が説明している通り。
あと、糖分の多さによる一時的な血糖値上昇。
これにプラシボ効果が加わって、なにか効いている感じになるだけね。
高いドリンクだと効くというわけではなく、安いものと効果的には変わらない。
高いモノは生薬配合などをうたいあげているけど、
毎日飲み続けるわけでないから効果あるとは思われない。
もっとも、ドリンク剤を毎日多量に飲み続けると糖尿になる。
たまに飲むならともかく、毎日飲むと健康を損ねる代物です。
ビタミンにしろカフェインにしろ錠剤で取るほうが
コストパフォーマンスも良いです。

#カーフェソフト錠をエスタロンモカで流し込み
#締め切りに間に合わせる辛さといったら(血涙

558 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 19:31
>>549
レスどうも。
やっぱりそうかー。新人泣かず飛ばずですもんなぁ。
書店でも置いてある冊数少ないし、昔はよかったなぁ……。
エニクスホラー大賞も同じ理由かぁ。さすがに賞金700万は張り込みすぎか。

559 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 02:35
>>541
>>544

あのお、今年の直木賞を取った山本文緒はコバルトデビューなんすけど……

560 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 06:55
『シソーラス活用検索』休止だってよ。ショック。重宝してたのに。
他に類義語、同義語調べられるネット辞書ないかな?

↓『シソーラス活用検索』
http://search.kcs.ne.jp/the/

561 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 14:18
前スレをあさっていたら、
著作権?について触れているらしい部分があって
ちょっと読んでみて思ったんですが。

なるべくそういうのに引っ掛かるものは避けた方が当然良いわけですよね。
でも、ブランド名や車については「別に名前出しても良いんじゃない?」という意見が多かったです。
(というより「出さない方が良い」という意見は無かった)
これってどういう事なんでしょうか?

みなさん結構気にせず、名前とかどんどん出しちゃいます?

562 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 14:56
オレは一般的なものなら割と出すけど、マニアックすぎるのはぼかして書いてる。
常識的なレベルなら問題ないと思う。

563 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 15:04
>>561
新人賞なんだから、好きに書けばいい。
どうせ、出版するまでに書き直しさせられるんだ。
根幹の物語がおもしろければ、ブランド名や車の名前なんて
瑣末な問題は、どうとでもなる。

564 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 15:08
>>561
そういうのって、投稿作品でそれほど気にすることなのかなあ?
あんまり鈍いと見識疑われるだろうけどさ。

565 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 15:08
ライトノベル出身でメジャーな文学/新人賞取ってる人ってかなり多
いよね。まぁ、さすがに芥川賞は縁遠いにしろ、ライトノベルになん
らかの形で係わった/係わっている人が受賞してないメジャー文学賞
の方が、むしろ少数派かも。

でも、ライトノベル業界に必要なのは、ライトノベルのみを対象とし、
なおかつ出版社の枠を越えた「ライトノベル文学賞」では?
「格」や「権威」はさておき、「この賞をとった作品なら外れはない」
という信頼性と、「この賞を取ったら売り上げが伸びる」という宣伝
効果が期待できるレベルで。「このミス」みたいな……って、それは
贅沢すぎか(藁

その点、「2chライトノベル大賞」なんて企画はすごく意義がある
と思う。まぁ、とんでもなく票が割れまくってるし、信頼性や宣伝効
果もたいしたことないかも知れんけど……。

566 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 15:12
「ライトノベルを書きたい!」というモチベーションがないなら、
ライトノベルの賞には送らないほうがいいよ。
自分の書きたいものが書けずに潰れた人間はたくさんいるんだから。

567 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 15:21
>2chライトノベル大賞
ってなんすか?まじであるんですか?
2CH厨房なんでスマソ

568 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 15:36
>>567
2chライトノベル大賞2001上半期
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=991503423

そしてロゴを見てみよう。

569 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 17:39
通常、ライトのベルから一般にいった人って、ライトノベルに見切りをつけた、とかじゃなくて、ライトノベルでは売れなくなったからですよ。
山本文緒さんはもちろん、乱歩賞とった桐野夏生さん、渡部容子さんもジュニア小説を書いていた方ですが、ジュニアでは、ぜんぜんでしたからね。
いつになっても、面白い作品が書ける人は、ライトノベルで活躍されるわけですから、実力があればライトベルを脱する、などということは決してないと思いますが。

ちなみに私が書く作品は主にSFとファンタジー。ライトノベルが書きたい! というわけではなく、自分の好きな作品にあった分野を探すと、ライトノベルになるのだろう、という感じです。
ライトノベル以外、受け皿が少ないのは事実ですが。ファンタジーは特に。

570 :ハグレ厨房:2001/07/31(火) 17:49
>>569
勉強になります
ファンタジーは私も書きたい好きな世界なのですが、ライトノベル以外では
ダメでしょうか
知り合いに「集英社のすばる文学賞は?」という話をしたら、「あそこは女
性じゃないと難しそうだ」と言われました
ライトノベルなら富士見かファミ通と思っているのですが(認識違いかも)

571 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 18:22
>>570
新潮の日本ファンタジーノベル大賞などはどうでしょうか?

>ライトノベルなら富士見かファミ通と思っているのですが(認識違いかも)
ライトノベルの賞で今一番なのは電撃ゲーム小説大賞じゃないかなあ。
富士見は最近元気ないし、ファミ通はちょっとレベル低い感じですね。

572 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 20:20
>>569
考証とか世界観とかに拘る本来の意味でのSFやファンタジーはライトノベルではあんまり受けてないような。
おもしろければなんでもあり!というライトノベルの考え方は、本来のSFやファンタジーの志向する方向性と、根本の部分で相容れないと思う。

573 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 22:08
電撃短編応募する人、確かいましたけど
どうですか?順調?
私は一編書き終えました

574 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 22:13
ライトノベル以外でも活躍したい場合は、
よほど才能のある人意外は、しっかり独学しておくこと(基本的な過去の名作
といわれるものはひととおり読んでおく、純文、エンタメ問わず)が必要でしょう。
ライトノベルの作家は、このサイトでも、「ライトノベル書き」なんていわれることもあり、
他分野でもやっていくには、やはり乱歩賞とか日本ファンタジーなんかをとることがひつようじゃないでしょうか。

575 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 22:26
>>574
ライトノベルで成功するのと、一般小説で成功するのとでは必要な能力が違うような気がするのよ。
一般小説で成功できる才能があるからってライトノベルでも成功できるかっていうとそうでもないのと違うかな。
逆ももちろんだけどね。

576 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 22:27
やっぱ、自分が読んでるジャンルの小説の賞に送るのが一番でしょう。
無理して知らないところに送っても、たとえ賞が取れたとしても苦労するだけのような。

577 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 01:41
電撃文庫が、あの投稿量であのタイミングで1次通過の速報が打てるなら、
スニーカーは来月発売のザ・スニに、十分間に合うんじゃないのか〜
と思う漏れは神経の細い投稿者。

578 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 08:30
>>570

「すばる文学賞」が女性でなければ難しい、ということは決してありません。現に、前回の受賞者は二人とも男性。その前は、男性と女性。「比較的、女性がとっている割合が多い」というだけです。

579 :ハグレ厨房:2001/08/01(水) 09:06
>>578
調べてみました! おっしゃる通りですね。割合が多いということですね。

>>574>>575
軟式野球と硬式野球のようなものでしょうか。
軟式で凄くても硬式で凄いとは限らないし、逆もそうだし。
それでいつも軟式は硬式より下に見られている。(元軟式関係者の僻み?)
軟式から硬式へ移る人は基礎的野球センスがいい人ということですか?

私の頭の中はこれで整理がつきました。(苦笑

580 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 12:15
>577
あんなもんだろ。一次まで四ヶ月、早い早い。富士見に比べれば神とミジンコ。
富士見も一次と二次くらい出してくれないもんか。

581 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 12:33
電撃は? そろそろ最終選考通過者が決まったころ? 2次通過者
発表のあとは、いきなり結果発表になるのかな。

582 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 13:14
富士見ファンタジアって、一次と二次の結果って出ないのですか?

583 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 13:39
出ないっす。二次は締切りの一年後、受賞作の発表と同時に出されるけど。
でも一次は名前さえ出してくれない。
なんにせよ発表まで一年かかるってのは凶悪そのもの。

584 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 14:03
ライトノベルの賞ってたいていどこも「他の文学賞に応募した作品は禁止」となってますが、これ、他の文学賞で落ちた作品なら大丈夫なのでしょうか。

585 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 14:09
大丈夫だと思うよ。よく聞く質問だね。

586 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 14:35
ありがとう。
大丈夫なのか。
二重投稿がだめなのは分かるけど、要項の意味がよく分からなくて。

587 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 14:39
「全然すげえじゃん」みたいな「全然〜」の使い方は、
会話文の中ではありだよね?

地の文でやったらただのアホだけど。

588 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 14:55
>586
受賞した作品を他の賞に出したら問題だろうけど、落選したものならおおむね
構わないらしい。さすがに二重投稿はダメだが。

589 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 14:55
>>587
俺の辞書には、「全然」は「非常に」の意で使われることがあると書いてある。
文法的には間違いじゃないのだろう。
ただ地の文でやると確かに違和感があるね。一人称視点で語り手が若い人間
なら地の文でもいいと思うが。

590 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 15:22
>588
ありがとう。スニーカーに出した作品、どちらかというと、ロマンかホワイトハートの方がいい感じがして。BLではないんだけど。もし落ちたら、改訂して、ロマンあたりに送ろうかな、と。


>587
 「全然」は本来、否定形に対して使われる副助詞ですが、最近は強調の意で使われることも出てきたので、「ら抜き」同様、会話の中で使う分には問題ありません。ちなみに、「全然+肯定」は漱石など明治期の作家の作品にも見られます、はい。

591 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 19:08
漢字の頻度ってどのくらいにしています?
「やっていこう」とか「それでいこう」とか「
漢字にしようと思えば「やって行こう」と出来ますけど
あんまり何でもかんでも漢字ってやめた方がいいですかね。

592 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 20:56
それは読みやすさが第一ではないでしょうか?
つまり自分で音読してみた時に、すんなりと読めるかどうか?
意味は無理なく読者に伝わっていくかどうか?
こういうときこそ読者の立場にたって判断してみてはどうでしょうか。

593 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 21:11
年齢詐称って…やっぱり駄目だよねぇ……。

594 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 21:19
>>593
ばれなきゃOK

595 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 02:45
学歴詐称はどうですか?
した事ある人いますかー?

596 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 02:50
年齢も学歴も別にいーんじゃない? 出版者側は調べようがないわけだし。
そのせーで落とされる確率ってのは極めて低いと思う。でもやめといた方がよい。
ていうか593、ひょっとして角川学園狙ってるのか?

597 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 03:38
>>569

> 通常、ライトのベルから一般にいった人って、ライトノベルに見切りをつ
> けた、とかじゃなくて、ライトノベルでは売れなくなったからですよ。
> 山本文緒さんはもちろん、乱歩賞とった桐野夏生さん、渡部容子さんもジ
> ュニア小説を書いていた方ですが、ジュニアでは、ぜんぜんでしたからね。
> いつになっても、面白い作品が書ける人は、ライトノベルで活躍されるわ
> けですから、実力があればライトベルを脱する、などということは決して
> ないと思いますが。

言い過ぎ。彼女らがライトノベルで超売れっ子だったとはいわないが、
さすがに「ジュニアでは、ぜんぜん」てなことはない。
実力(技術面も含め)がなければ、一般文芸に転向するのは不可能だ。
なぜなら、ライトノベルの方が文章力等のハードルが低い。
簡単に本を出してもらえるが、すぐ使い捨てられるのがライトノベルだ。

作家の脱ライトノベル志向は、単に一般文芸が”格上”だからではない。
ライトノベルは読者層が限定され、内容もきわめて制約が多い。
はっきりいえば、適度にステロタイプであることを要求される。
書くこと、出版されること自体が楽しいうちはいいが、
ある程度年輪を重ねて、本当に書きたい作品、突き詰めた内容を書こうと
欲すれば、脱ライトノベルをはかるしかないのが現実だ。

>>584

ほとんどの作家入門本で、落選した作品を他の賞に再投稿するのは、
やめた方がいいと書かれている。
下読み陣が重なっているので、同じ人が読む可能性があり、
「また、あのしょーもない作品を送ってきやがって」と、ろくに読まずに
ボツにされる可能性があるのだそーな。
入賞する自信があるなら、新しい作品を書いて応募することを勧める。

落選作は、プロになったあとの第二作、第三作として活用すればいい。
どうせ、ライトノベル作家は年四冊ペースで書くことを要求されるのだ。
落選作でも内容に光るものがあれば、デビュー後に必ず日の目を見るはずだ。

598 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 04:13
>>597
そうか。私もスニーカー落ちたら、手直ししてホワイトハートと思ってたけど、
もう一本書いた方がいのかしらねえ。最初、ホワイトハート用に書いて間に合わず、
スニーカーに回したんだけど、その影響でヒロインがいないんだ。男だらけ。
やっぱスニーカーじゃきついかな。

599 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 05:16
>>597
付け加えると、作家自身がライトノベリストでいいと思えず、
箔を付けたいと考えている場合もあるよ。
作家なら芥川賞・直木賞・乱歩賞・星雲賞などが欲しいだろうし。
あとは、仕事が増えるというのもあるよね。
ジャンル作家だと、そのジャンルの仕事しかないけど、
文芸作家なら、実力次第で幾らでも仕事があるから。

600 :名無したん:2001/08/02(木) 05:39
SFファンタジーを書いているのですが、何処の新人賞が1番いいでしょうか?
何処に送ってもジャンル違いになりそうで……。

601 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 08:32
>>596
学歴は実際の学校名を使うと違法な気がするが。
馬鹿田大学とか使うんなら問題無しだと思う。

602 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 08:53
>>597

少なくとも山本文緒さんが一般に転向したのは、ジュニア作品が売れなくなったから(本人作品あとがきによる)、桐野さん、渡辺さんが一般にいったのは、ジュニア作品で売れなかったから。とくに桐野さんのジュニアはひどく、当時、桐野さんを追い返した編集者は、「よく化けた」といっています。


>>584
「下読みの鉄人」などは、二重投稿はやめた方がいい、と書かれてるが、現に落ちた作品を再度送って、受賞または最終選考にまで残り、売れっ子作家になった人は大勢います。折原一さんとか、ほか多数。
新しい作品を書けるなら、それにこしたことはないけど、受賞は運の確率も非常に高いので、本当に自信があるなら、落ちた作品を改訂して送るのも、ありだと思います。

603 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 09:02
>>602

補足 どっちにしろ、受賞したあとどうなるかは本人しだいだし、場合によっては営業も必要だろうし。

>>597
書きたいものができたから脱ライトノベルではなく、書きたいものがライトノベルにあわなくなっただけでしょう。そういう方は、どんどん一般にいけばいいことです。どっちにしろ、素人がデビューするのも難しいのだから、ライトノベルから一般への転向でどうこう言われることではないと思うんだけど。
にしても、漫画の場合は、一生、中高生向けの漫画を書いていてもなにも言われないのに、小説だけ、ライトだの一般だのと言われる理由はなんでしょう。漫画がもともと子供向け、という意識がありからかな。

604 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 09:07
ライトノベルでは、確かに文章力のハードルは低いけど、本当に面白いと思う方の文章はやはりすばらしいものです。ライトノベルに限らず、一般であっても驚くほど文章のへたな作家は多いもの。

605 :名無しさん:2001/08/02(木) 09:42
電撃hpのサイトで募集開始しだした三題噺、お前ら送るか?
2000字ってのはキツイが。

606 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 09:46
電撃hp短編に挑みたいと思ったんですが、応募規定がわかりません。
電撃hpVol.12も近所の本屋じゃもう売ってないし。
誰か教えてください。お願いします。

607 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 10:28
8月の中旬頃にhp vol.13が出るはずだよ。
詳しくはそれを参考にしましょう。

一応、規定枚数は30〜70枚。

608 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 11:12
電撃短編賞組の皆さん、調子はいかがですか?
わたしは原稿用紙20枚を費やした挙句、ようやく5行の冒頭が完成。
大苦戦であります。

609 :606:2001/08/02(木) 11:59
>>607
サンクスです。

ところで、電撃short3(三題噺)が難しいと思ったのは私だけ?

610 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 12:57
>>608
PCで書かないの?

611 :608:2001/08/02(木) 13:03
>>610
創作文芸版でも言われたんですが、個人的には手書きの方がやりやすいんです。

612 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 13:32
手書きがいいという人は、
思考の構造が手書きと相性良いんだろうね。なんて思ったり。
俺はコピペが出来ないとやってられんよ。

613 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 14:24
ふむ。電撃短編か。今書いてる短編とちょうど同じくらいだな……。出してみるか。

614 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 18:11
手書きって、思考のスピードに追いつかないので苦手。
先を先を考えながら書いてると、誤字脱字のオンパレードに……。
でも、プロットは大きな真っ白い紙に、野放図に書く。この時は手書きマンセー!
ついに8月に入ったし、そろそろ電撃短編書かなきゃ。
ヒロインを妹にするか、彼女にするか決めかねてる。

615 :ハグレ厨房:2001/08/02(木) 18:53
>>614
妹でしかも彼女、というのはいかがでしょう?
(この場合は義妹?)

616 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 20:05
やっぱお兄ちゃん大好きな妹よ!

617 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 20:45
>>602
>>603
>>604
これ、山本文緒本人の弁

「集英社のコバルトノベル大賞の佳作をいただき、そのまま少女小説の作家として
デビューしたことは、私にとってものすごく幸運なことでしたね。
とにかく最初はお話にならないぐらいへただった。
これが一般文芸誌の新人賞だったら本なんか出させてくれないですよ。
でも当時の少女小説の世界はへたでも何でもたくさん書かせてくれた。」

「でもそのうち私は読者にぜんぜん受け入れられてないっていうのが分かって、
当然数字も伸びなくて、どうしたら読み手の気持ちを打てるのか真剣に悩みました。
タイトルもこうやって並べてみると分かるけど、最初は自分ごのみのタイトルを
つけているのに、次第に自分のことなんか二の次になって、とにかく今時の少女に
受け入れられそうなタイトルにしようと考えだしたんです。
でも駄目だった。」

「本当は自由に書きたいものを書きたかったけど、売れてない作家はそれをいう
権利はないと思っていたし、いつか出版社が納得するような数字が出せるように
なったら思う存分好きなことを書こう、今は我慢して読者のことだけを考えよう
、そう自分に言い聞かせてました。
でも考えてみれば、そんな心構えで人の心を打つ作品なんか書けるわけがないん
ですね。」

618 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 22:43
読者のニーズを考えすぎて、自分の書きたいことと離れていくと
さらに、「つまらない」と言われるのは何故だろうね。

619 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 22:55
迎合しすぎて、いい意味での裏切りがなくなるからじゃないかな。
過度に説明過剰になったり、伏線が解りやす過ぎたり、
そういうのが、読者を舐めていると思われるのかも。
あくまでも私見だけど。

620 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 23:18
人物の顔ってどういう風に表現しています?
どんな顔をしているのか?とか。
芸能人の○○に似ている
芸能人の△△をちょっと太らせたかんじ
ぐらいしか良い表現方法がないような気がするんですが。
芸能人の名前なんて、よっぽどじゃなきゃ使ってもマズイでしょうし
他に良い方法ありますか?

621 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 23:21
>620
うー……。その表現方法自体間違ってないか? 「誰々に似てる」なんて表現はやめた方が
よいと思う。
それなりに整ってるとか、なかなかの美人だとか、そんくらいで充分じゃないか?

622 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 23:30
>>620
小づくりの顔に黒目がちの大きな瞳が印象的だ、とか
そんな程度じゃ駄目なの?
どうしても自分のイメージで限定してしまいたいのかな。

623 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 23:38
>>620
普通はそんな表現しません。犯人の目撃情報じゃないんだから。

身長体重、体型をザッと表現して、髪や目の色とか、眼鏡の有無とか、
髭だとか傷だとか、着ている服だとか、そこそこの表現があればいいんじゃない?
恐ろしく事細かに書き込んでも、読者想像つかないよ。

ついでに言うと、人物描写がいきなり詩的になるのはオレ苦手。
読んでいてぞぞぞ、となる。でもこれは人によるんだろうなあ。

624 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 23:39
>>620
芸能人にたとえるのは絶対にやめれ。
小説の良いところは読者が自由に想像できるところ。
君の中では芸能人の誰々に似ているということにしておけばいいじゃん。
それを読者に押しつけないでさ。

625 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 23:43
見も蓋もないことを言うと、ライトノベルのキャラクター外見なんて
イラスト(イラストレーター)次第だよなあ……。

新旧の『時の果てのフェブラリー』を並べ見てつくづく思う。
私は両方好き(w

626 :名無しさん:2001/08/03(金) 00:14
電撃短編、すこぶる順調。ただいま51枚。
どう考えても70枚以内で終われなくなってきた(汗)
どこを削るか考察中。

627 :イラストに騙された名無しさん :2001/08/03(金) 02:52
「売れる」ってのは大事だよね。作家にとって。
売れれば編集に対する発言力が増すから、それだけ「自分の書きたいもの」が
書けるようになる。

628 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 02:53
ここ厨房スレなのに大人の意見が聞けて嬉しい!!
まだ業界擦れしていない書き手さんにお願いがあります。
そろそろ萌え要素に頼った、アニメ絵がついた小説に飽きてきたので、
物語で勝負する上等な作品を読ませてください。
ライトノベルを一部のオタクだけのものにするのはもったいないと思います。
編集サイドや作家の勘違いは、若い書き手の力で正せると信じています。

629 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 03:04
物語で勝負する上等な作品、てーのは難しいよほんと。
起承転結つけてはいおしまい、ってパターンのさらに上を行かなきゃならない。
パターンを理解しながらさらに一味くわえなきゃならんというか。
さて、オレも小説書くっす。

630 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 03:12
富士見が今月末のはずだが、ここにいる奴はみんな電撃狙いなのか?
富士見に挑む勇者はいないのか?
とライバル減少を狙ってみる。

631 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 09:38
物語で勝負するとき、最大の武器は「伏線」ってヤツだと思う。
書き手が、自分の書いている物語の流れに流されることなく
そこに「計算」を加えるだけの冷静さを持って自分の物語を見ることが
できなくては「伏線」は使えない。
しかし、計算されつくして書かれた物語は、おもしろくない。
そのバランスなんだろうな

632 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 09:38
>>628
個人的には、物語で勝負できる上等な(上質なとも言える)、
かつ思いっきり燃え萌え要素のある小説を書きたいよ。

633 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 10:47
>>618
最初から自分の書きたいものが、もっとも商品として売れるであろう市場を狙うのが正しいと思われ。
そのレーベルと乖離した内容の作品もたまに受賞しているけど、ほとんどが討ち死にしてるような気がするし。

634 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 11:03
>そろそろ萌え要素に頼った、アニメ絵がついた小説
>物語で勝負する上等な作品を読ませてください。
アニメ絵の挿絵がついていることと、物語の内容の上下は関係ないと
思われるんだが。

635 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 12:43
いきなり話題変えて申し訳ないんですけど、
初めて新人賞に応募したのっていつですか?
いま中学生なんで、いつ頃から応募するか
今から何となく決めておきたいんです。

636 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 12:50
>>628
挿絵がなくても、勝負できるライトノベルはたくさんあると思うが。
もっとライトノベル読んでくれ。
それに、十二国記は挿絵無くなっただろ(W

637 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 12:57
>>635
明日応募しろ! 中高生の方が話題性があって入賞しやすい。
ただし、デビューした後、ものすごく苦労するがな。
学生は時間があるんだから書きまくれ!

638 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 15:57
>>628
まずお前が挿絵と内容を切り離して客観的に評価できるようになる事の
ほうが先決だと思うぞ。

639 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 16:01
>>636
十二国記も挿絵無し版出すのはいいんだけど、挿絵無し版は装丁デザ
インのセンスがださすぎ。
あれも一種、作品に対する冒涜だと思う。

640 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 16:18
>635
初めて出したのは13の時。即攻でオチた。
十五の時にやっとこさ一次受かった。
乙一には程遠い。

641 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 16:54
>>628
たかが厨房スレに何を期待している?
無駄だよ、無駄。

642 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 21:34
どうやら、今回の電撃短編はかなーり
応募数が跳ね上がるでしょうね。
前回は250ぐらい。
多分、今回は倍にはなりそうですね。
こりゃ、きついわ。

まあ、でも出さなくてはお話にならないし・・・

643 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 21:35
>640
十五で一次はまあまあじゃないかな?
すごいと思うよ。

頑張れ

644 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 21:35
結局、キャラ萌えは必要なの?

645 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 21:47
合格とか成功の為にそういう必要不必要を
考える奴はまずカスに近い。
萌え「すら」書けないという立場もある。

646 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 21:48
>644
必要(きっぱり)。
いらないというのは奇麗事です。

必要です。

647 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 21:49
>>645
厨房のあつまりなので、
きついことは。。。あまり。。。

648 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 21:54
三十路近くで一次通過なし。
なんか、もー、記念受験の世界に入ってきた。
つうか、もう入りまくりだ。
若いうちにがんばれ。

649 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 22:47
>>644
モーツァルトは田舎からウィーンに出てきた頃の事。
なんとか名前を挙げるためには、自分の曲をガンガンヒットさせなければならない。
そのために彼は、「御者でも口ずさめるよう、ノリのいい曲にしまければ」みたいなことを
いっていたらしい。キャラ萌えも似たような物で、売れる事を考えたら必要かも。

650 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 22:54
>>647
わ、わるいな…

651 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 23:01
my格言

「どんなテストでも満点を取れば一番である」

うーむ我ながら深い。

652 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 23:05
もうちょっと解説すると、いくら他人のレベルが高くたって
満点を取ってしまえば関係無いだろって事だ。

653 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 23:10
>>651
それは小説で言えば、デビューしちまえば、売れっ子と同じライン。
という意味か?

654 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 23:27
>>653
いや大賞を取るか取らないかという範囲なんだが。
試練についての格言ね。
デビュー後はまた別。

655 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 23:28
新人賞なら、「一番点を取ったやつが満点」だと思う。
絶対評価ではなくて、相対評価。
面白い作品ばかり集まる賞(もしくは年度)と、そうではない場合では
合格率が違う……。

656 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 00:08
萌えだろうが、硬派だろうが、バカだろうが、一読に値する作品なら何でもいいや。

657 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 00:24
本音だな。本音。

658 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 01:22
萌えでシリアスでバカでカッコいい、ってー完璧な作品を書こうとすると、まず失敗するので
よした方がよい。
あと、面白いものを書くためにアタマ使うのは当然。
面白いもん書いたやつの勝ち。

659 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 01:55
今日芝居を見に行って「おもしろい」の条件について考えてみた。
エロス、タナトス(或いはバイオレンス)、ニヒリズム、カタルシス
この4つが作中に含まれていると、面白いのではないかと。

660 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 03:11
>>630
遅レスではあるが富士見狙い。ただそれから電撃にも着手予定だが。
これで両方入選したら、同時期にダブル受賞でカコイイ!とか思ってる俺は逝ってよしですか?

661 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 06:56
うお〜、電撃hpサイトの電撃short3用の話を二日かけて書いたぞ〜。
お題が電撃・ライオン・はしごなのは鬼だぁー。俺以外は送ったかー?

662 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 08:03
皆さん、小説書くのに最も情報が集まる板(orスレ)って
ここの板・スレ以外で何処ですか?
「そんなの人それぞれ」でしょうけども、
「意外とこういうところを読むと良い発見や情報が集まったりするよ」と言うのが聞きたいです。

663 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 08:09
>>662
いい、ではないが駄目なら。
ライトノベル板、文学板、哲学板
正直ここらへんだけに入り浸ってる奴は駄目。

それから、『読む』んじゃなくて『ネタを書き込む』
んじゃなけりゃ駄目でもある。
よってロビー、ラウンジ。気の利いたレスができるようになれば
気の利いた小説も書ける。つまらない書き込みしかできなければ
読む方の立場であれこれいうのなら構わないが、書く方に廻る事は無理、不可能。

664 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 08:12
それから、つまらないってのは主観じゃん
とかいって本気で言い訳するのであればなお駄目。

あ、ネタをきかせるのは2ちゃんねるだけではないから、
それは誤解しないでね。

665 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 09:50
擬音が文末に来る場合って「。」付けますか?

例えば電話の描写を書く場合、

ルルルルルル、ルルルルルル、ルルルルルル、ガチャ。
「もしもしー?」

666 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 09:54
>>665
こんな擬音を使う時点でダメ小説と自分の作品を見極めろよ…。

普通に書くなら、

電話が鳴った。
「はい、もしもし」

じゃないのか?

667 :揚げ足取りは勘弁。:2001/08/04(土) 09:59
たとえ話ですから。
「擬音が文章の最後に来る場合は…」があくまで質問の本質。
電話の描写のうまい書き方を討論するつもりはありません。

668 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 10:11
>>667
おれは句点はつけるな。擬音が文末に来るのはあんまりないけど。

669 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 12:58
>>666
擬態語や擬声語ばかりのダメ文章でも、面白い小説は面白いぜ。
DADDYFACEなんて、オタク用語、擬声語使いまくりだ。
それなのに、多くの支持を受けている。
面白さの本質は文章にはないよ。意味が通じれば良いんだ。

670 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 16:18
冒険をするなら突き抜けてないとだめ。
富士見で受賞した「激突カンフーファイター」みたいにね。
普通の内容で文だけ変だったら下手だと思われる。

671 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 18:43
>>669

面白さの本質は文章にはないよ。意味が通じれば良いんだ。
<だったら「小説」じゃなくてもよいじゃん

672 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 18:44
>だったら「小説」じゃなくてもよいじゃん

なんで?

673 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 19:25
意味が通じればいいんでしょ。
君の書きたい「もの」が通じれば、なにも文章じゃなくてよいんじゃない?

674 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 21:22
面白さの本質は文章「だけ」にはない。だろうな。
こういうことを平気で言えるってのは、やっぱ漫画とかゲームの影響なんだろうけど…
もっと文章を大切にして欲しいよ。それが全てなんて言わないけどね。
ゲーム作れないし、漫画描けないから小説書くって奴多そうだな。

675 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 21:43
漫画は描けるけど小説も書いています。漫画はヘタです。
絵はともかく、表現方法を知らないんで、脳内にあるものを絵で表現するさいに
何を描けばいいのかわからないという感じです。
文章の方がマシというレベルですが、文章の方が自分にはあっています。

676 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 21:57
絵がだめでも歌でもよいし、あるいは「政治」するのもよいかもしれない。
「宗教」だったりするのは問題かもしれないけど、
「宇宙人」を使って伝える人もいたりする。
「文章」でなくちゃいけなくて、そして「物語」という形をとる必然とは

「技術」の問題だというなら、それを「意味が通じればよい」レベルに
とどめておいてもよいと、言い放ってしまってよいものか

677 :666:2001/08/04(土) 21:58
>>667
揚げ足取ったみたいで申し訳ない。まぁ、例に出された文体は
俺の感性的に許し難いものがある、ということで堪忍してくれ。

それはともかく、質問の回答としては
「一つの作品(単行本)の中で統一されていれば、
文末に句点が来ようが来まいが、大した問題ではないと思う」
ということになるのではなかろうか。

これが正しい回答かどうかは、>>667が原稿を書いて投稿して、
その作品が発表できる段階にまで達したら、編集部・編集者に
聞いてみるしか、分かる方法はないんじゃないか、と思う。

要するに、これに関しては世間一般に「これが正しい」という
書き方はない(ような気がする)ということですね。

678 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 23:59
>674
五歳の頃怪盗ルパンとホームズにハマッて以来、ずっと文章書いてきた。絵はヘタだ。

擬音は別にどっちでもよいと思う。例えば、
ガタッ
でも、
ガタッ。
でも、特に大差はないだろー。効果を考えて使い分けるべし。要は気にするなってこと。

679 :名無しさん:2001/08/05(日) 00:03
句点で思い出したが、文末に「−−」が来る場合、
(これってダッシュっていうんだっけ?)
句点はつける? つけない?

680 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 01:19
>>676
文章を書く第一義は、相手に文章の意味を伝えるってことなんで、低いレベル
の話しでも、そこからやっています。応募してどうこうしたい、なりたいっての
はあるけど、そこまでのレベルには達してないというか、達する能力と気力が
最初から備わっていないのではないかという尽きない疑問があるもんで、とりあえず
「意味が通じればいい」というところを目的として書いています。

681 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 01:52
同人ノウハウ板 「修羅場の友」スレッド。つうか、同人ノウハウ板のほうが恒常的に
暑い。

http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=2chbook&key=955369006

682 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 02:08
    │               \
 ──┼─一   ──┼    │       \_/    ___
    ┼ヽ      ──┼     │_     / × \       ノ
  / │/ \       │        フ   ( /  \ )      (
 /   メ   )   \         ノ      V    (    
 \/    ノ     \

                                       _    |
 \/ヽヽ         ──┼─  /    ┼ ''   \/  / \ .  |
 ∠_    ─一     匚│   /     │─    │  |  |.  |
                 ノ   //U   ノ し    │   \ノ   o

683 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 02:48
たとえばギャグ漫画描いてる人が、
「俺はギャグが描きたいんだ、絵が下手でもいいだろ」
って言ってるのを聞いたら
「どうして芸人って選択肢を選ばなかったの?」
と言いたくなるでしょ。そういうことだと思うよ

684 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 02:52
ギャグが描きたいのか、ギャグ漫画が描きたいのかってのは、
言葉の上でも意味の上でも大きく違うけどなー。

685 :ささやかながら編集者:2001/08/05(日) 02:58
ライノベ担当です。何か質問ありますか? わかる範囲で答えます。

686 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 03:09
>>685
それじゃあ質問です。
>ライノベ
編集者の方でこんな省略をする方を、初めて知りましたが。
職場でも同じように使ってるのですか。

687 :ささやかながら:2001/08/05(日) 03:20
>>686
しません。
ジュブナイルとかライトノベルとかジュニア小説といいます。

688 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 03:27
>>685
今までの編集者経験でこれだけはなんとしても世に出す訳には
いかない、といった紙の束はありましたか?

689 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 03:30
>>685
じゃあ、「もういらない」ってジャンルとかネタはあります?

690 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 03:38
>>685
○○だけど質問ある?
ってのは板ができているから、そっちでやれや。

691 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 03:47
>>688
たくさんあります。むしろ9割がたそうです。

>>689
もういらない、という考えかたはなく、今の時代にマッチしないものは
避けることはあります。

>>690
その意見が多いようなら移動します。

692 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 03:53
移動するの? じゃあその前に。
ライトノベル担当はやっぱり文芸担当からは低く見られたりしますか?

693 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 03:54
>>690
いや、685が本物か、あるいは本物と変わらない受け答えのできる人間なら
その手のネタとは本質的に違うと思うんだが。
ていうか、このスレの住人がそういう意見持つの?

694 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 04:04
>>685

(1)なぜか売れているけど、内容は箸にも棒にもひっかからないと
感じる小説&作者は?

(2)次の文庫のうち、もっとも将来性があるのは?
(3)また、お先真っ暗と言われているのは?
(4)また、作家の平均実力が一番高いのは?
(5)また、読者がまともなのは?
(6)また、作家を大切にするのは?
(7)また、作家を使い捨てるのは?
(8)ついでに、作家が食えるのは?

「電撃」「ソノラマ」「富士見ファンタジア」「コバルト」
「ティーンズハート」「スニーカー」

695 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 04:09
似合わないから金髪はやめな、契約社員殿。

696 :ささやかながら:2001/08/05(日) 04:23
>>692
みられない、というと嘘になるでしょう。
しかし、そこは自尊心の問題かと思います。
私は劣等感はありませんが。

>>694
そういうきわどい質問はちょっと難しいですね。
(1)は、個人の主観の問題ですが、売れているのなら、
どこかに魅力があるはずで、それを分析するのが仕事でもあります。
ですので、いませんね。

(2)自分のレーベルだと思ってます。
(3)噂はききますが、ちょっと遠慮しておきます。
(4)平均ですか。。。うーん。むずかしいですね。。。
(5)まともの定義を教えてください。
(6)(7)(8)は、その人しだいです。担当との相性もあるでしょうが、
作家が原稿を書いたら、かってに編集者が嗅ぎ付けて出版してくれる
わけではありませんので。これはどのレーベルでも同じです。

697 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 09:02
>>696氏はちゃんとした編集の方のようだ。言えないことは多いよな。。。
俺としては、>>665氏の質問に対するお答えがいただければありがたい。

「擬音が文末に来る場合って「。」付けますか?」という奴ね。

あと、最初はどうしようもなくひどい文章力・構成だったのに、
(漫画賞で言うとCクラス)
ちゃんとプロになれた人、っていますか?

これ、具体的な作家名をお伺いしたいですが、
難しいようなら、いるかいないか、だけでもいいです。

698 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 10:55
編集者の方に質問です。
ライトノベルにおいて、シリアスな話はどのへんまで許されるでしょうか?
自分が今書いているのがそういう話なので。
もちろんキャラクターやストーリーに起伏や見せ場を設けて、前編シリアス尽くしという
風にしていませんが。

699 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 14:16
>>698
なんか質問がよくわからんな。
ストーリーに起伏があったりキャラクターに見せ場があれば
前編(多分全篇の誤字か?)シリアスじゃなくなるのか? どういうことだ?

700 :ささやかながら:2001/08/05(日) 14:30
>>695
うちの会社にも似合わない金髪はいますよ。

>>697
率直にいうと、つけても、つけなくてもいいです。(私ならつけます)
ハヤカワさんや岩波さんのように、規律正しくはないので、
極端にいえば、その作品で統一されていればいいわけです。
つけないのなら、今後もつけないままに。つけるのなら、今後もつければいいのです。

ひどい文章力と構成だったかたで作家になるひとはいると思います。
(それで売れたかどうかは別として)
ただし、そのひどいなかにとても目をひくアイディアがあるとか、魅力がなければダメです。
それがあれば、編集がアドバイスして何回も書き直してもらい、良い作品にしあげます。

>>698
どこまでをシリアスというかはアレですが、
あまりに残酷な描写がなければ大丈夫だと思います。しかし、それが
ライトノベルとして売れるとは限りません。

701 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 14:32
「ささやかながら編集者」へ
おーい、また呑もうね。

702 :698:2001/08/05(日) 15:28
>>700
お答えありがとうございます。
>>699
つまり、作品で扱うテーマは、割と重めなんだけれども、説教がましく、まじめ腐らないように、
キャラクターに面白いやつ(たんに楽天的という意味でなく)を配したり、見せ場を用意したりして
話としての面白さの中で、そのテーマを描いていけば大丈夫だろうか?という質問です。

703 :699:2001/08/05(日) 15:35
>>702
なるほど。ヘヴィなテーマというやつね。

704 :ささやかながら:2001/08/05(日) 17:06
>>701
私はあまり飲めませんが。また行きましょう。

>>702
それでいいと思います。がんばってください。

705 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 17:49
成りきり君に振り回されてるの?

706 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 18:10
夏休みですから(以下略

707 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 21:05
「萌え」の話とかぶるようで申し訳ないが、
主人公が男で女があんま出てこない話ってまずいかなぁ?
要は話の中身だってわかってるんだけど、
何か意識しちゃうんだよねぇ。

708 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 21:48
不自然にならなければなんでもよろし

709 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 23:10
ズラーッと男ばかりだったら……ちょっと嫌だな。話の中身にもよるだろうが、
ホワイトハートに行けと言われるかも。
シリアスすぎる話は電撃ではウケが悪いかも。電撃でザンヤルマ出したら売れるだろうか?
カラーに合わないような気がするんだが。まぁほどほどに。

710 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 23:22
ホワイトハートも、ちゃんと女向けの萌えが書けてないと
相手にしてもらえないよ。
男がズラ〜っとでまくってる、ハードボイルドな男くささは
男性向けレーベル向けじゃない?
いや、707がどんなのを目指してるのかは知らないが。

711 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 23:39
電撃買ってるとオタクと思われるよ。

712 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 23:40
>>711
そうですか、なりきり君。あなたはどこの所属なの?

713 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 00:27
まあ、ライトノベルの本棚の前で突っ立ってると、ちと肩身が狭い。
ところで、応募する原稿にルビふる? ふりがなふらなきゃ印象悪かったりする?
まさかそんなことはないだろうと思うが。

714 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 00:36
さすがに当て字にはルビ振るだろ。

715 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 07:14
うちの近くの本屋ではライトノベルのコーナーに
「マニア文庫」と書いてある……鬱だ。

716 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 19:40
「中途半端な才能は選択を狭め己を殺す業病」

717 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 20:00
>>713
漏れは、キャラの名前が最初に出てきたときには、必ず振ってる。
読みにくい字を使って無くても。

718 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 20:44
>>713
地名もな。つーか固有名詞はどれも
読みやすくても必ず1回目はつける。

>>715
マニアを受け入れよ。
マニアと和解せよ。
マニアは汝の中にある。
(以上、性書改変ネタ)

719 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 21:42
「マニア文庫」……ヒデエな。そこまで隔離せんでもエエやろ……(苦笑)

720 :713:2001/08/06(月) 23:56
ふむ。名詞か……。そうだな。それくらいしとくべきか。
名詞以外はどうだろう? 一般の漢字とかにはルビふる? ちょい難しい漢字とか。

721 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 01:04
厨房質問です。

「そうかなぁ」や「良いねぇ」の様に、語尾が小さい文字になる事がありますけど
これって小説ではやらない方がいいんですか?

722 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 01:43
>>713=720
昔、とある学校の小説科の夏季講座を受講したとき(イタイ過去だ……)、
ライトノベル専門みたいな読みにはルビ振れって言われた。
「刻(とき)」とか「瞳(め)」とか。
あと、「眼(まなこ)」「女子(おなご)」みたいなのも
ルビ振り対象に含む。
固有名詞はたとえ「山田太郎」でも初出ではルビを振る。
あと小説じゃないがペンネームにもルビ(つーか読みがな)を
振っておけとさ。キラキラしくて読めない筆名が多いんだそうだ。

723 :713:2001/08/07(火) 02:03
行ったのか……夏期講座。
……
いやいい、聞くまい。誰にでも辛い過去はあるさ。
とにかくサンキュー。ルビについては大体わかった。ワードでどうやってルビふれば
いいかわからんってことを除けば、特に問題はない。ワープロ派なもんで。
あと721、一般では嫌われてるみたいだけど、ライトなら特に問題はないと思う。
もし問題あったら某作家、あ○ほ○とかは即廃業だろー。やりすぎないくらいに。

724 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 02:37
年若い人に質問。
小学校の時に男と女の仕組みを習う時間があると思うんだけど、
あれは今でも男女別にやるの? それとも合同?

725 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 03:18
オレは男女別だった。

726 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 03:52
俺も別だったな。
もちろん終わったあとはお互い、からかい混じりの質問攻め。
気持ちの良い夕刻でした。

727 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 08:05

>>721

728 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 12:24
>>721
多すぎなければぁ、適度なぁ、
アクセントにぃ、なるんじゃぁ、ないですかねぇ。
ここ厨房だから、万が一知らない人のためにいちおう付記。
「X」押して「AIUEO」押したら小さいのが出るぁぃぅぇぉ。

729 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 14:42
>>728
しらなかたよ
普通は「L」でやるんじゃないか?

730 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 19:16
俺は普通Xでやってた。

731 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 19:40
俺L

732 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 20:16
俺Shift
……逝ってよしですね。

733 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 01:21
LとX 両方とも出るのな。
SHIFTはうちのFM−Vじゃ出ねーや。
それって古いやつ? それともMac?

734 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 01:23
仮名入力じゃないの

735 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 05:25
ところで、そろそろ電撃って最終選考発表じゃないか?

736 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 09:08
ちょとお聞きしたいのですが、富士見ファンタジアの発表って、九月号じゃなかったっけ。九月号のドラゴンマガジンみても、発表のはの字もないんだけど。

737 :名無し:2001/08/08(水) 10:47
>>723に関連した話ですが、
ワードでのルビの付け方が分からなかった場合、
手書きでルビを書くのはありですか?

738 :確かにイラストに騙されたるはた:2001/08/08(水) 11:28
読めれば(藁

739 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 11:50
電撃の結果発表は10日。最終選考通過作品は決まっている。
電撃文庫スレッド読むとよろし。

740 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 11:59
>>737
初回(しょかい)のみ、かっこでくくって入れるべし。

741 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 12:31
>>737
ありか無しかで言えばありでしょう。
けど俺も昔は >>740 のようにしてたな。

742 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 16:32
>>732
かな入力なんですか??

743 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 17:37
>>736
野比のびた。

744 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 21:26
>>742
>>732です。かな入力です。
いえ、一応ローマ字入力もできるんですけどね。

>>736
ファンタジアは発表は伸びます。っていうかこれ定説です(w

745 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 23:33
平気で伸びるからな。ひどい時には十二月だったぞ確か。なんであんな時間かかるんだか謎だ。

746 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 01:03
>>744
どうですか?
かな入力ってローマ字と比べて、便利なんですか?
初めてPCさわった時は「ええ?何でローマ字でいちいち打つの??」ってかなりカルチャーショックだったけど
やはりかな入力のが便利ですか?

747 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 01:11
オレはかな入力だけど。これがフツーなんでどうといことは……。

748 :名無したん:2001/08/09(木) 01:35
ボクもかな入力、ローマ字入力だと誤字だらけになってしまう(T_T)

749 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 02:20
かなのほうが2倍速いし。

750 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 07:30
私もかな入力です。
数字やアルファベット打つ時はかなを外すのでちょっと不便だったけど
慣れればこの方が絶対早いような気がしなくもない…
まぁ個人でやりやすいようにすればいいじゃぁありませんか(笑

751 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 09:10
小説執筆、つまり日本語入力しか使わない人には
かな入力の人も結構いるのかな。

752 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 09:54
仮名入力派って意外と多いんですね。ビックリ。

753 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 10:54
>>740 >>741
()で入れるくらいなら、手書き追記のほうがいいよ。プロでもそうやってる人多い。

それに、基本的に応募レベルではルビは必要ないです。
ばっさりルビなしで送って問題ないよ。

754 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 12:56
質問なんですが、高級ホテルの地下駐車場に、お客が車を取りに行けるんですか?
普通はホテルマンが、玄関まで用意してくれますよね。
でも、どうしても、地下駐車場で銃撃戦がしたいんです。

755 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 13:02
>>753
固有名詞(人名、地名、技名(笑)等)には必要だと思うんだけど?

756 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 13:06
「掌底」ってありますよね。
この言葉はどうして国語事典にのってないんでしょうか?
自分の持ってるやつだけかなと思ってたら、
goo の国語事典でもやっぱりのってないし。

757 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 14:12
>>754
えっ、そうなの。
日本のホテルは、どこも普通に地下駐車場の入り口で駐車券とって、
とめられると思ってたが・・・・。

758 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 15:25
>>755
出版するときにはその編集部の内部基準にあわせてルビが入るんだから
応募時点では気にするだけ無駄。
固有名詞については、ふたとおり以上、別の読みがあるときはつけたほうが
いいかもしれないけど、ついてなくてもマイナスは無し。
以上。

759 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 15:25
>>756
武道用語だからでは?
「正拳」とか「貫手」とかはのってるのだろうか。

760 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 15:31
>>755
あと、演出上必然性があるとかの場合は別。
技名(笑)もね(笑)

761 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 15:32
>>754
行けるでしょう。(外国でも)
自分で取りに行く、と言えば、まさか「それは困ります」とは言わんだろうし。
また、命を狙われてる可能性のある人間(要人、組織関係者など)が、
自分の車のキーを、不用意に他人に預けるとも思えないし。

762 :744:2001/08/09(木) 22:12
>>746
便利とか不便とか特になく、要は慣れです。
ローマ字よりかな入力が早いのは、単に打つキーの数が少ないから。
どっちの入力方法にしろ、現在のキー配列は
日本語を効率的に打てるようには配置されてません。
漏れがかな入力使ってるのは、単なる趣味です。

ローマ字で不便していないんなら、無理に変える必要もないかと。
効率を求めるなら、親指シフトがいいらしいですよ。

763 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 22:36
電撃hpゲット。電撃大賞の受賞作決まってたよ。

764 :763続き:2001/08/09(木) 22:41
途中で送ってしまった。
気持ち早く出た文庫には、最終候補発表とあったから、
ほんの2日ほどで、天国気分からがっくりに突き落とされた
人がいるのかと思うと、気の毒。

765 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 23:10
>>763
電撃は1次から最終までの時期がめちゃめちゃ短いな。
まぁ1000作品以上来てるんだから1次に時間かかるのは分かるが、
そこから先がこう短いとむしろ不安になるな。
遅れるくらい時間をかける富士見の方が信頼できるような気がしない?w

766 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 23:15
>>765
送った方としては早く出してもらえる方がありがたいような。

767 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 23:19
>>746
ローマ字、カナ打ち、親指の3通り私は使えますけど、
効率(疲労度や速度)はやはり親指がやはり最も優れていると思います。

ただ親指シフトキーボードは現在かなりのマイナーになって
入手は困難です。本格的にやるならばマイナーでも親指シフトは
便利でしょう。さもなければカナ打ちぐらいで我慢するのも
いいのでは、単純に考えてもカナ打ちはローマのタッチ数半分
ですから
親指シフトの参考HP
http://www.oyayubi-user.gr.jp/

768 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 23:21
親指シフト派、相変わらずウザイ・・・

769 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 23:36
>765
富士見はサボッてるように思えてならん。あれ絶対手ぇ抜いてるって!

>753
サンキュ。そういうものか。

770 :名無しさん:2001/08/10(金) 01:16
昨日出てた電撃hpに、短編賞の応募要項が載って無くて、ファッキン!
って方います? いや、俺もなんですけどね。

で、ひとつだけ確認させて下さい。
あらすじは400字ですか、800字ですか?

771 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 01:59
あ、オレもオレも。電撃FUCK! な気分だ。なんでも800字らしいよ。
ページ枚数は70枚でいいんだっけ?

772 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 02:23
変な意味は無いけど、エロシーンに困っている。
恋愛ものならそういう場面も必要になることもあり、
これ以上はやばいなぁーって考える自分が辛い。

773 :電撃hp短編賞:2001/08/10(金) 02:25
400字詰め原稿用紙30〜70枚
ワープロ原稿の場合、40字×30行で、A4かB5にプリントアウト
1)、2)を添付の上、右肩をヒモで閉じて郵送。
1)タイトル、住所、本名、筆名、年齢、職業(略歴)、電話番号、携帯番号
Eメール、原稿用紙枚数。(ワープロの場合は400字詰め換算枚数も併記)
2)あらすじ(400字以内)
あて先
101-8305 東京都千代田区神田駿河台1-8東京YWCA会館
(株)メディアワークス「電撃hp短編小説賞」係
締め切り
8/31当日消印有効
発表
12/18発売予定の「電撃HP」にて。

774 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 02:46
募集要項すら他人様におんぶにだっこ、ですか。
賞とってデビューしたらプロなんだから、しっかりね。
なんでもかんでも編集のせいにしたりしないでね。

775 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 03:00
電撃のホームページに載ってないんだよ、バカ。

776 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 03:02
まったりとな。

777 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 03:07
>>772
あんまり直接的に体の部位とか固有名詞で書いちゃうと
雰囲気のかけらもなくて下品だしねー(笑
恋愛小説なら尚の事…ハーレクインでも読んでみては?

ちなみに私は、出来れば普通の所から出たいけど、キャリア(?)的に
ボーイズの方が強い…。ボーイズの新人賞だとエロ必須な傾向があるから
悩みの種だったりして。
だってねぇ、ボーイズでもそうじゃなくても、両想いなのが
わかったからって即ベッドイン(笑)出来るものなの?人間て(^^;
そんな簡単なものじゃないと思うんだけどなぁ…
そういう細かい所まで追及してたら駄目なんだろうか。

778 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 03:26
電撃や富士見にハーレクインのノリが持ちこまれたら嫌だ……
けなすわけじゃないが、以前、つい好奇心でそのテの本を立ち読み
したことがあるんで。(激しく後悔したのは言うまでもない)
でもコバルトやホワイトハートなら問題無いのかな。

もっとも、ギャルゲーのノベライズ等は男向けハーレクインと呼ぶ
べきなのかもしれないが…いろんな意味で。

779 :バカで結構:2001/08/10(金) 03:31
>>775
「ホームページにのってなかったんだもん、募集要項。わかんなーい」
就職活動の際に言ってみてはいかがでしょうか?

挙げ句の果てにこれから自分が応募する会社にむかって「FUCK」ですか。

素晴らしい。

780 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 03:35
>777
できるよ。
できるに決まってんじゃない。
つうか、やってから両思い確認するとかってのもありでしょ。
実際には、セックスだらけの世の中だよ。
みんなしてるんだよ。
してないのは、女にもてない男と男にもてない女だけよ。
やれるなら、やる。
それでもやらない、っていうんだったら、それはそれでいいけどね。

781 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 03:36
自分で認めてれば世話ないな。

782 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 03:36
>>779
実際に就職活動で言えたなら、ある意味彼は大した人間だな。

783 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 03:37
>>780
どうでもいい相手となら簡単にできちゃうんだよね・・・
世の中狂ってるぜ!

784 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 03:41
>779
お前、ここが何のスレかわかってるのか?

785 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 03:51
(´∀`)<喧嘩はそろそろやめるモナー!

786 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 04:05
まあ、世の中セックスだらけだし、
セックスしないカップルなんてありえないと思うけど、
俺も濡れ場には抵抗あるんだよなあ。
映画なんかもそうだけどさ、わざわざ入れる必要あるん?
てよく思うよ。

787 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 04:06
みんな>>1を読み直そうね。

788 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 04:18
省エネを狙って、電撃短編は30Pで上げようと思ったけど、
案の定まとまらない。それどころか、このまま富士見に送れちゃいそうな
ボリュームだ。
誰か助けて……。

789 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 04:37
わかった。いいよ。

790 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 04:57
>788
省エネとは環境派だな。いっそ今から新しいものを書くか、あるいは長編にしちゃうってのはどーだ?
削るのは大変だぞ。いやほんとに。マジで一からやった方が早いかも。

791 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 05:04
創作とは捨てることナリ

792 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 05:06
>>791
その通りなんだよね。

793 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 06:16
また別の地獄に飛び込むって気がするが……。

794 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 09:06
>>788
書き始めたが、おれは30いくかどうか怪しい(w

795 :るはた:2001/08/10(金) 16:41
>788 俺も書いているんだが、枚数越えそうだ。しかも文章に秋山瑞人テイスト
が入っている。抜けない。ヤバイ。

796 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 20:28
長い文章を書いていると、同じ言葉でも漢字になったり、漢字で書いてなかったり
って言う穴が出てしまうものですが
(例えば、「って言う」を「っていう」って書く事もあったりします)

こう言うのって、多すぎると不味いでしょうか?
下読みさんの印象悪かったりしますか?

797 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 21:00
地の文の表記統一は、必要だけど、新人賞でそこが評価対象になるかはシラン。
一応自分の投稿作は、最後に全部検索かけて、念のためチェックをした。

798 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 21:21
>>779
今さら悪いが
電撃短編の募集要項は
電撃hpの12にしかのってないの。

しかもそれ自体手に入りにくい。(オレは探したがどこも売り切れ)
他の賞のように検索してもでてこないんだよ。
少しは考えてくれよ

799 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 21:34
書店に注文。ネットで注文。
メディア○ークスに直接問い合わせ。もちろん電話は避けて。書面で。メールで。
あなた自身で出来ることはいくらでもあります。

少しは自分の頭で考えて下さい。いくら厨房でも。
のび太のほうがまだましです(藁

800 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 21:38
>>799
逝ってよし!!!!

問い合わせで返答が返ってくる可能性はほとんど0である。
書店で注文。。。恥ずかしい。これがすべて

801 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 21:39
>>799
わかったから、新人賞スレ逝け。
ここは厨房の集まりなので。

802 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 21:54
なぬー!? hp13に短編賞の募集要項載ってないですか!?
うう……13が締め切り前に出るから絶対載ると思ってたのに……
もしかして、あまり応募作が殺到しても困るってこと?

803 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 21:59
いや、>>799の発言のオチは最後の1行だろ、きっと(笑

804 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 22:01
>>802
のってないからコマっているのです。
が。
親切な方がここにのせてくれましたので
レスを全部読む、で探しましょう。

>>799
ドラえもんに頼るのだからあまり変わらないけどな(笑

805 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 22:04
>>773
はありがたいねえ〜

806 :770:2001/08/10(金) 22:25
>>773
ありがとうございます。400字ですね。今からあらすじ書きます。


そういえば電撃hpの読者ページに、
400字詰め換算のとき、
40字x30行=3枚と単純に計算してもいいと書いてありましたが……

807 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 22:31
>>806
危険を犯さずに、普通に計算したほうがいいと思われ

808 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 22:33
>>806
ホントはよくない。

809 :募集要項:2001/08/10(金) 23:30
募集内容
オリジナルの短編小説、ファンタジー、SF、ミステリーその他ジャンル不問。
特定のゲームタイトル、小説タイトルを想定したものは不可。
未発表の日本語で書かれた小説に限る。
応募規定
400字詰め原稿用紙30から70枚。
作品に以下の1、2を明記した別紙を添付の上、右肩を紐で綴じて郵送すること。
ワープロ原稿可(ただし、フロッピーでの応募は不可)
ワープロ原稿の場合は40×30行で、A4かB5用紙にてプリントアウトしてください。
1 タイトル、住所、本名、筆名、年齢、職業(略歴)電話番号、携帯電話、Eメール、原稿枚数
、(ワープロ原稿、あるいは400字詰め以外の原稿用紙の場合は、400字詰め原稿用紙換算枚数も併記)
2 あらすじ(400字以内)
応募資格 不問
選考方法 2001年8月31日の締め切り後、選考の上、優秀作品を決定する。
選考者 電撃hp編集部、電撃文庫編集部
あて先
郵便番号101−8305
東京都千代田区神田駿河台1−8東京YMCA会館
(株)メディアワークス 「電撃hp短編小説賞」係

締め切り 2001年8月31日当日消印有効
発表 2001年12月18日発売予定の電撃hp15にて

ちなみに電撃hpはあ牙の某所で買えるよ。

810 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 01:02
>>800
私、本屋でバイトしてます。
大丈夫、もっと恥ずかしいもの大量に買い付けて行ったり、
エロゲーのノベライズ取り寄せたりするツワモノも
おりますから…電撃系の雑誌なんて霞んで見えません(笑。
店員も仕事でやってる事ですからちゃんと誘導しますしね。

取り寄せる物自体はそんなに問題ではなく、取り寄せたり
取り置きしたものをいつまでも引き取りに来ない場合が
一番恥ずかしいですよ。いわゆる晒しage状態ですわな(笑。
店から電話があったら、速攻取りに行きましょう。

811 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 01:55
プロになったとき、参考資料をあたるに
「資料が売って無くて〜、資料に載って無くて〜、買うの恥ずかしくて〜〜」
と言わないように注意しろ。それともネタか。
時間のある素人のうちから、必要な資料も
あたれない人間はプロになっても同様のことをくり返す。
まあ、よほど別の能力で埋め合わせができないと、プロにはなれないだろうがな。

812 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 02:01
(まちぼうけの曲で)

マニア向け マニア向け
ある日せっせと執筆活動 そこにマニアが飛んできて
ころり騙され本購入

マニア向け マニア向け
そうかそれなら萌え書こか 書けばマニアが飛んできて
全部購入 ぼろ儲け

マニア向け マニア向け
今日は今日はで耳書いて 明日は明日はでメイド書く
マニア飛びつけ 萌え小説

813 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 02:16
>>812
百点満点で1点、逝ってよし!

814 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 02:22
>>812
面白い。百点満点で75点! 奨励賞をあげよう。

815 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 02:26
自虐新人賞スレ住人萌え。
もっと言葉でなぶって〜〜

816 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 02:26
>>813-814
このように審査員が違うと評価も変わってくるのです。

817 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 02:31
>>816
わははははは。

818 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 04:05
>811
お前799か? 説教したいならよそでやれ。

そもそも電撃hp取り寄せるったって、オレのとこじゃ取り寄せに二週間かかるよ。
しかも田舎だから電撃hpなんか見たこともない。

>812
30点。ただし二百点満点で。

819 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 04:13
>>818
だから、電撃hp13読んでっから、>>799の最後の1行読んでみれって(笑

あと俺は>>811じゃないから、>>811にあやまっとけよ。

820 :810:2001/08/11(土) 06:53
あ、そうですね。
>>818さんの書かれた通り、取り寄せは二週間が相場です…
ましてお盆のこの時期は半月かかってもおかしくないとか。

821 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 15:39
あげ

822 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 19:49
>>820
2週間と半月は何日違うのですか(w

823 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 20:35
>>822
非常に厨房専用スレにふさわしい質問だと思います。
820氏の解答を待ちましょう。

824 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 22:33
二週間=7*2日
半月=30〜31/2日

ふんとにどこが違うんだろうね。

825 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 22:48
ふんとに

826 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 23:21
そんなこと知ってどんな風に小説にいかすのかな?
はじめに小説ありき、だろ。

827 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 23:33
>>826
このスレでそんなまともなことを言ってはいけません。
厨房様に怒られます。

828 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 03:17
揚げ足取りにしても突っ込みにしても、なんかいまいち面白くないね……

829 :810:2001/08/12(日) 03:39
>>822
実は書き込んでから自分でも思った…(^^;
書き直すの面倒だから放置しましたが、
いちいち突っ込む人もいるんですね(笑

830 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 15:21
>>829
>いちいち突っ込む人もいるんですね(笑
だって。2ちゃんだもん(w

831 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 18:42
直球の厨房質問で悪いけど、年齢とかってサバ読んじゃだめなのかね?
まぁ、要するに角川学園対策なんだけど。
俺はもうリミット。
真面目にいくならペンCあたりも応募できない年だよな。25ってきついよほんと。

832 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 21:10
つまり、そんだけ若い人が欲しいってことだからねえ……
あまり鯖読まないほうが自分のためでもあるかも?

833 :ガチンコラーメン道の梅木:2001/08/12(日) 22:31
まあ、俺に言わせりゃ
年齢サバ読んで、それでも落ちたら
ダブルパンチでかっこわりいけどな

834 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 23:40
書き直すのは放置したのに弁解はしたのはなぜ?
やはり黙ってられな(以下略)

835 :ガチンコラーメン道の平井:2001/08/12(日) 23:43
>>834
まあ、俺に言わせりゃ
お前のそのゴチャゴチャ言うのが一番無駄やけどな

836 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 00:03
嗚呼厨房叩き愛無限地獄

837 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 00:41
新しく立ち上がる角川ビーンズ文庫って奴はどうなんだろう。
誰か何か知ってる?
商業デビューしてたらダメってことだけど、これはライト以外も含むのかな。

838 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 00:59
自己申告だろ。

839 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 01:25
ライトノベルと普通の小説家ってどっちが儲かるの

840 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 01:32
漫画家が一番儲かります。

841 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 01:37
>>831
「自称でよし」ってごはんの解説の所に書いてた気がする。
自分の作品を送るにはカテゴリエラーも甚だしい賞だと思ったんで
あんまりちゃんと読んでないや。あやふやごめん。

そんなワタシの作風と言ったら…どこへ行けばいいのやら…
SFなんだけどSFの某賞には送りたくないこの心境(爆
いっそムーに…(笑

>>837
純粋に新人で固めたいレーベルなのでは?
〜さんの作品が読めるのはビーンズだけ!みたいな(笑
作家を育ててくれるタイプの所だと思ってもいいんだろうか…

842 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 03:24
>>837
その文庫WEB上になかったけど、どこに応募要項とか載ってたの?

843 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 03:49
ビーンズ。……豆?

844 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 03:52
友達がチラシをくれた。どうやらコミケで配っていた模様。
少女向けにこだわらず、男性読者や20〜30代もどんどんどうぞ、
とチラシには書いてある。スニーカーとは別立てで、もっとファンタジー色の
濃いレーベルのようだ。

400字詰めで150〜350枚。締め切り来年の3月31日。その他は
大体スニーカーと一緒。

845 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 04:16
>>844
れすあんがと。
そうすると今まで受け皿の無かったヤングアダルトっぽいのかな。
冲方とか、タニス・リーみたいな年齢層の高いやつだといいなぁ。

846 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 04:41
ボーイズ系としか思えないんだが。にしてもなんでコミケで配ってたんだろう?
普通はまずザ・スニーカーとか、新刊とかにチラシ挟むものじゃないか?

847 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 05:22
やっぱり、行き場を失った大きいお友達向けなんじゃないの?

848 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 07:17
ティーンズルビーの後継らしい。
あんまり、このスレの住人とは関係がなさそうなんだが。
むしろ801板。

>247 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/07/19(木) 19:32
 早売り書店速報。
 角川から新しい女の子向け小説レーベル「ビーンズ文庫」ができるらしい。
今までティーンズルビーで出てたものの続きはそちらに移行して、ティーン
ズルビーはノベライズ専用になる模様。
 これでルビーとの区別がはっきりして、非ホモが増えること大希望。

849 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 07:43
やっぱりか。やれやれ。

850 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 10:56
ライトノベルと普通の小説家ってどっちが儲かるの

851 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 14:09
>自称でヨシ
24あたりから年取らなくなりそうなんだが。ほかの賞でも角川系列のときは。

852 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 14:19
集英社のスーパーダッシュ新人賞は? 年齢は比較的高くても問題
なさそうだけど、第1回だし枚数も幅があって逆に傾向がつかめな
い。出してる作品もバラバラのような気もするし・・・誰か応募す
る人いますか〜?

853 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 14:37
>>580
どっちも儲かりません(藁
まぁ、長者番付の作家部門見てると、ライトノベル描いてる人で
毎年名前が出てるのは菊池秀行ぐらいだし(「現行待ちの編集者
専用控え室」付きの豪邸に住んでるそうな)、その意味では一般
向けの方が儲かるんじゃないかな。
っても、「新人でも比較的読んで/買ってもらえるチャンスがあ
る」という点では、ライトノベルの方が上じゃないかと思うけど。

854 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 16:19
>>853
みんな「俺にもこのくらい書ける」と
思ってる読者ばっかりだけどな
このスレッド見る限り

855 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 17:14
>>854
ライトノベル板の厨房スレじゃあ、そんなものだろ。
おいでませ、創作文芸板へ。
下は厨房から上は編集まで、色々といますぜ。

856 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 22:26
>おいでませ、創作文芸板へ。

一般スレも創作文芸板も全部見てるけど
全部同じレベル。

857 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 22:37
創作文芸板は幅広いぜ。
上も下も。

858 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 23:06
上がいるなら見てみたい

859 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 23:12
>>852
スーパーダッシュのサイト見て来た。
ジャンル問わずって言うのは魅力的だな〜、ぜひ応募したい。
でも10月はちょっと…中途半端なの出したくないし…
悩む〜(−−;

860 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 00:25
電撃HPの原稿が、スーパーいい感じになってきた。
あとは規定枚数で収まるか、どうかだけだ。
ふふふ。

861 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 01:30
厨房中の厨房の質問だろうけど、
コミケってなんですか?

徹夜とか行列とかマジでわからないんですけど

862 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 01:49
オレは電撃の枚数がスーパーいい感じ。すでに百枚を突破した。
しょーないから別の賞にでも出して、やっぱ八月はファンタジア一本に絞るか……。
あと、コミケとはコミカルマーケットの略です。化学薬品の闇市場です。

863 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 01:50
ここには相応しくないけど、厨房スレだからレス。
コミック・マーケット
東京、有明ビッグサイトで開かれる、同人誌の即売会の事。
本を買うために禁止されている現地での徹夜をする人間があとを立たず、
コミケを存亡の危機に立たせている。行列はわかるでしょ。
次にあるのは12月29、30日

864 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 01:51
>>862
それはケミカル

865 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 01:58
>>863
なるほど。サンクスです。
同人誌の販売会ですか。
納得

866 :862:2001/08/14(火) 01:59
あう

867 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 02:55
>>852
エンタメなのに審査員が阿部和重なのかー。
ワープロ原稿が20×20なのが送りにくいし、時期も群像とかぶるなぁ。
ぱすいち。

868 :852:2001/08/14(火) 13:58
うん。ナゼ阿部氏なのだろう? それに400字詰原稿で規定枚数マックスの700
枚なんて送ったら・・・すごいことになるよね。350枚としても、2冊に分割か。
分けてとじるのってあまり好きじゃない。なんとなく不安。

869 :るはた:2001/08/14(火) 16:17
厨房な質問で申し訳ないんですけど、ワードで「?!」って出せますか?

870 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 18:42
小説で「!!」や「!?」が一文字として書かれているのは見たことがないなあ。


ところで「!」や「?」やアラビア数字って全角で打ってます?半角で打ってます?

871 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 19:18
>>869
まず普通に書いて、!? 囲む。
“書式”の“拡張書式”→“縦中横”を選んでOKを。
これでまとめて印字されるはず。

普通は(って何が普通かは知らないけれど)、“!?”だよ。“?!”じゃなくて。

>>870
? は普通に全角。アラビア数字は、基本的には使わない。使うときはやっぱり全角。

872 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 20:02
>>871
ありがとう。

アラビアって使わないんですか。まあ確かに本には漢数字ばかりですけどね。
あと869は自分じゃないけど
「?!」は使わないんですか?
どっちでも良いもんだと思ってたんで気分で使い分けてましたけど
「?!」は避けた方が良いんでしょうか?

873 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 20:45
「!?」だろうが「?!」だろうが応募原稿では避けた方がいいかもよ。
描写をちゃんとすれば「!」と「?」で充分書き分けられる筈。
つまり「!?」とか使うのは文章力不足の証ってことになってしまう。
まぁライトノベルの賞だからこだわらんでもいいと思うが、一応。

874 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 20:47
>>873
ドラゴンボールばりに「!!!!」とかは駄目っすか(w

875 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 21:19
>>872
縦文章の場合、通常アラビア数字は使わないと思う。
100キロ→百キロ 年号だけは 一一九二年鎌倉幕府成立 とか
                 ↑縦に

もちろん例外はあって。
例えば乗り物の型式とか名前とか。“F−十五Jイーグル”とは書かないわな。

876 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 23:22
ついでにwordの質問いいですか?
「――」「・・・・・・」が縦書きになると「― ―」「・・・ ・・・」
と分かれてしまうのですが、くっつけること出来ないですかね
等幅フォントで書いてると無理?

877 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 23:31
>数字の表記
1つの作品の中で、一つの法則を守って統一して書いてれば
そんなに気にしなくていいんじゃないかなぁ…。
縦書きだからって縦書きのルール守ってばかりでも対応しきれないでしょう、
現代文と言うか、近代の言葉って。

横書き左綴じのレーベルって出来ないんだろうか…(笑

878 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 23:58
学校の英語の教科書みたい。

879 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 00:32
>876
上下の余白を大きくするか、
文字を大きくすればいいはずだよ

つーか、あまり気にしなくていいはず
間があいてても選考者はわかるはずだし

880 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 00:42
>>874
それが似合う内容ならそれも良かれ。
「……」とすべきを「…」に統一した原稿でも、
実力さえあればデビューできる。
けっきょく面白いことがなにより1番つーこと。

881 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 00:47
書き方は矯正できるしね。

882 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 00:59
ライトノベルだと、……の使い方間違っている人結構多い。
もちろん話が面白ければ本にはなるのだけれど、できれば一般的な
使い方を覚えて欲しい。

細かいところにうるさくないのがライトノベルと言ってしまえばそれまでだけれど。

883 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 01:01
>>882
そのとおりです
おれもそう思う。

だから、せめて新人には「……」「――」とつかって
ほしい
「――」を「ー」代わりに使うのは萎え

884 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 01:07
お盆だよ。
みんな帰省しなくていいの?(笑
書く方を優先したいけどね…

885 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 01:20
よろしければ「……」と「――」の正しい使い方を出来れば教えてください。
それか、自分はこういう時に使ってるとか……。
興味あるです。……それに自分の使い方がおかしいかもしれないので。
無理矢理使ってみました。

886 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 01:30
>>885
あくまで自分の場合ね。一応他の人のレスも読んでね。

「…………」
一文がまったく無言の場合。……を2つ使う。
「あのなあ……」
「……まじかよ」
ぼかす場合は1つ。地の文でも、

“しかし、真の恐怖はこれからだった……。”とこんな感じ。

――の方は、二つ線を入れていれば、特に正しい使い方って
ないと思うんだけれど。点以外で会話をぼかしたい、もしくは間を入れたい
時とか使うけれど。
「ガキを黒ビニールに入れて河に捨てちまおうぜ――なんだよその顔は?」
ひどい例えだ(笑)。

887 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 01:55
>886
タイムリーな例えだ。

――の場合は、()の代わりとしても使われるな。オレはあまり使わんけど。
オーフェン辺りは読んでて多い。

888 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 02:01
>>884
帰省ぶっちぎって執筆中。親よりも、御先祖様ごめんなさいという気持ちで
イパーイだ。でもおかげで電撃HP用の短編書き終わったよ。
これで12月までの結果待ちが3本に増える。いい新年を迎えられるといいなあ。

>>885
自然な余韻には「――」、意図的な無言には「……」を使ってる。

889 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 10:17
絶句的、沈黙的な間は「……」
自然な余韻、または相手が喋りだしたことによる強制的な会話遮断は「――」
だと思うが。

まあ結局、作品内で統一されてればいいのでは。使い方は。

890 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 21:05
>888
年末もクリスマスも正月も賞に応募しまくり、地獄のような気持ちで新年を迎えよう。
オレはそういう予定が入ってる。……来年はイヤな年になりそうだ。
ちなみに──は何かを強調したい時に使ってる。

891 :ななし ◆KeIcz0oM:2001/08/16(木) 00:25
「――」の使いかたの定義はないのでは?

892 :884:2001/08/16(木) 03:22
>>888
>>890
がんばってるねぇ…デビューできるといいね。
がんばってる人はそれなりに報われてもいいと思う。
ちなみにお盆、ご先祖には修羅場のここから頭を下げよう、
デビューしたら大手を振って挨拶に行けばいいよね(苦笑)。

>……と――の使い方
所詮やをい同人出身だからエロの時に大量に使う(爆)。
喘ぎ声の合間にね。
エロがなくも、脳内役者にセリフを読み上げてもらって
間が開く所には遠慮なく使う。

893 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 08:00
↑の方で引っ掛かるところがあったんですけど
「……」は使っても「…」はNGなんですか??
自分は沈黙の長さで使い分けてたんですが。

894 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 08:09
基本的にライトノベルでは何でもありだけれど、
通常の小説では“……”が正解とされる。

“…”を使っても大丈夫だけれど、“……”との不統一はあまりよくないと
思う。沈黙の長さって、読む人は理解してくれないでしょう。たぶん。

895 :884=892:2001/08/16(木) 08:33
>>893
「…」を沈黙の長さで使い分け。
同人上がりの作家さんは普通にそういう事やってますよ。
私も脳内役者に依る所が大きいので使い分けてます。
二つ並べるとちょっと長くないか?みたいに思う節もあるし。

896 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 09:21
一つだとちょっとね。必要ならそうしてるけど、そうでない限り使わないなー。

897 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 11:00
>>895
一個ってのは無しだよ。
二個以上で使えー。

898 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 12:03
みなさんレスありがとう

>>896
必要なら、って例えばどんな時必要だったんですか?

899 :るはた:2001/08/16(木) 14:48
「表記の仕方」について話を振っておいてそのまんまでした。すいません&ありがとう。
「……」の話は参考になったよ〜。

900 :イラストに騙された名無しさん :2001/08/16(木) 15:02
「…」で書いて新人賞に応募しても、面白ければ関係無しに入選できます。
ただし、出版の際には「……」に直されるでしょう。
逆に、必然性が有ればルール無視が許される場合もあります。
新人と同列に語ることはできませんが、筒井康隆の小説では、一部分だけ文
字が「赤インク」で印刷されてるものもありました。
あと、別の人の本ですが、1ページがバカでかい一文字で埋められていると
いう例も。
「演出上、どうしてもここはこうでなければならないんだ!」という納得で
きる理由があれば、けっこう無理は聞いてもらえるものですよ。
まぁ、新人のうちからワガママは言わない方がいいと思いますけど……。

901 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 17:19
900超えたので新スレどうぞ〜
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=997949901

902 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/16(木) 17:19
900超えたので新スレどうぞ〜
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=997949901

252 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)