5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

モンコレノベルを語ろう

1 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 21:38
安田均の六門世界シリーズ、北沢慶の無法召喚士シリーズ、短編集、ホーリィの手記など、モンコレ関連の小説について語るスレッドです。

2 :1:2001/07/01(日) 21:41
グループSNE関連スレッド

グループSNE
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=948766326&ls=100

今はSWとモンコレ、どっちが儲かってるのだろう
ソードワールドスレッド
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=955567558&ls=100

SW・モンコレと同じく有名シェアードワールド
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=969222301&ls=100

3 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 14:42
とりあえず、イエル、エルリクシリーズの四季童子のイラスト起用はナイスだと思う。
内容も重要だが、ライトノベルはイラストレーターも気になる要素の一つだし。

4 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 16:51
おや、モンコレノベルでスレッド立ったのか。

四季童子って実はモンコレのTCGの方で始めて知ったんだけど
その前から売れていたんだっけ?
なんとなくフルメタで売れ始めたようなイメージがあるけど。
イエルシリーズのイラストが決まった時に今くらい売れていたら
モンコレのイラストレイターに四季は絶対に無理だっただろう(w

5 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 17:06
>>1にある3つめのURLは妖魔夜行&百鬼夜翔スレッドだね。
「SW・モンコレと同じく有名シェアードワールド」とくれば大体分るか。

6 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 17:09
今月のドラゴンJrのモンコレのプロモカードのイラストはCLAMPだった・・・
この人達にはモンコレイラスト陣に入って欲しくなかったのに・・・
しかもカードも折れてて2重に鬱だ。

>>4
>イエルシリーズのイラストが決まった時に今くらい売れていたら
>モンコレのイラストレイターに四季は絶対に無理だっただろう(w

えー、何で?

7 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 18:24
>>6
今の四季童子って忙しくて仕事引き受けてもらえなさそう。

8 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 18:39
>>7
現に続編のイラストは引き受けてるけどな・・・
イエルシリーズ完結で一区切りついたから、エルリクは断れただろ。
それとも売れない時代からのお仕事で義理や愛着があるのかな?

9 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 10:37
モンコレノベルにシルク&ミルクを主人公にした話は出ないのだろうか?

10 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 12:58
結構、無法召喚士シリーズがおもしろかった。

11 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 15:47
俺は短編集が好きだな。

12 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 16:05
シリーズも短編集も何気に贅沢なイラストレーター使ってねーか?

13 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 17:08
ライトノベルとジュブナイルポルノは、
「作家とイラストイレーターの合作」と
言っても過言ではない。
五分五分とまでは言わないし、作品によっても
違うけど、平均すれば「本文7:挿し絵3」
ぐらい言ってもいいだろう。
……ダメ?

14 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 18:06
作家:イラストレーターでは
例え「本文1:イラスト9」の作品であっても
「印税:規定の原稿料」となるがな(藁

15 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 00:22
すっかりイラストレイターの話となっているあたりが
TCGの小説スレッドだなぁ(笑)

SNEスレッドで三田さんについて語っていた人こっちにもいるかな?
今回からパワーアップセットの小説は毎回作家が変わるらしいので
次(北沢さんらしい)の次あたり三田さんが書かないかと思って
期待しているだが。

16 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 02:35
>>15
基がTCGだと確かにイラストは切り離せないな。
その分入りこむのも楽だが、TCGを知らない人はどう感じるのだろう?

17 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 04:59
>>15
三田さんについて語っていた人 > いるぞ(藁

短編集じゃ彼が一番うまかったよなぁ
それが長編になるとどうして作風が変わっちまったんだろう

18 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 09:49
>>17
同意。俺も三田さんのが一番好きでした。
作風は・・・やっぱ短編と長編では組み立て方が全然違うって事なんですかねぇ。

19 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 09:57
短編の三田と長編の三田は別人なのだ(ワラ

20 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 13:57
単に最初の長篇だから力入りすぎてただけじゃ?
続巻につれて徐々に抜けていくのを見るのが、妙に楽しかったりも。

スレ違いスマソ。

21 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 15:39
15>>17
あ、やっぱりいましたか。
あのとき相手してもらったものです。ども。

三田さんの「砂漠の王」ってあの短編集の中で唯一召喚術士が
出てこない話でモンコレだからと言って必ずしも召喚術使わなくても
良いという発想に感心した。
「妖精竜の花」で召喚術士が出てきて実は少しがっかり(笑
魔力も腕力も強くないふつーの人間と魔物の関わりというのが
個人的に好きなのでまたそういった感じの短編が出ないものかと期待中。
(TCGが元の小説群に求める事ではないかもしれないけど)

22 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 18:27
>>21
同意。
魔物を手駒としてではなく、自然界の個体として捉えてるとこがかなり好きだった。
使役されるモノでなく、生きている魔物をテーマにした短編を読みたいナ。

23 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 19:28
でも、あのギルマンはかなり自主的に仕えてたみたいだけどね。

24 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 22:57
ギルマンって結構人間に近かったからなぁ
もっと化け物化け物した魔物を扱った話が読みたい。

無法召喚士の方でダークネス・オブ・ダークネスが出たけどイマイチ。

25 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 23:21
このシリーズって、どんなモンスターをどんなふうに描写するかにかかってるよなぁ。

ところで六門世界の新しいの、ずいぶん絵柄が変わってなかった?

26 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 23:38
元々絵柄が変わるタイプの絵師に話と話の間が開く作家の取り合わせじゃしょうがないって(笑

絵で言えば百年戦争の方の下巻の表紙イラスト結構良い感じになっていたね。
上巻のイラストは駄目っぽかったが。
特にオークを殴り飛ばすところはそのまま捨ててやろうかと思ったぞ。

27 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 01:27
イラストレーター豪華age

28 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 09:36
個人的には「砂漠の王」のモンスター描写が好きだったな。

>>オーク
俺は目が点になったぞ。一体何がどうなってアレになったんでしょうか。

29 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 10:12
本屋で見かけたことないのだが「放浪王の帰還」ってノベルズ化してるの?

30 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 10:36
>>29
ドラゴンマガジンに掲載されていた。何月号だったかは忘れたが。
秋頃に出る予定の短編集に載るらしい。
個人的にはモンコレの中でも屈指の地雷だと思っている。

31 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 10:36
まだじゃないの?載ってないし。
ttp://www.groupsne.co.jp/htm/htm/new/new.htm

32 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 10:42
TCGの方は「放浪王」→「百年戦争」の順だったのに・・・

33 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 11:39
放浪王をお題にして長編1冊はいくらなんでも辛いだろう(笑
一応発表の順番は放浪王(短編)→百年戦争(長編)であってはいるよ。

34 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 12:30
TCGでも放浪王は地味だからのう。
ついでにノベルのほうもあれじゃあ、ねえ?

35 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 12:32
もはや語る事も尽きたということか。
深く静かにsage

36 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 22:58
好きなんだけど、どうしても話の接ぎ穂が無くて…。

37 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 03:21
結構冊数はでてるが、書いてる人と主人公がバラバラだからな。

38 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 10:05
TCG系にネタを振ればいいのかストーリーに振ればいいのかも分らないし。
とりあえずネタ振ってみようか。

六門世界の4巻でソクラテスが出てきたけど結局あの国ってどんな国なのか
いまいちイメージが湧かないんだが。サザンとかは町並みとか生活習慣の
描写とかが詳しかったけどソクラテスはいまいち…。
百年戦争の下巻でソクラテスの都に行くらしいのでもうちょっとその辺りが
出てこないかなと思っているんだけど。

39 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 18:45
ソラステルじゃなかったっけか?
確かに描写不足な感じはしたなぁ。なんつうか、空気が伝わらないというか。

40 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 09:16
間違えた、スマソ…出先で書きこんだらあかんなあ。

ソラステルってなぜかイメージが近代の東欧なんだよね。
で、サザンが中世のイタリアあたり。
時代がまったくあっていないから我ながらおかしいとは思うんだけど。

近代の技術をもっている国と文化レベルは中世だけど
魔法を使える国とだったら結構良い勝負しそうだけど。

41 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 20:48
そのへんの空気を書き込んでいくと、富士見ファンタジアではなくなるの
だろうか(藁
まあ、エクスパンションを使った長篇だけに縛りはおおそうだけど。

42 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 03:15
程度差はあるが、ライトノベルは全般的に描写や文章が稚拙だけどね。

43 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 14:36
あれ、何時の間に文章や描写が稚拙という話題に…
六門世界の1巻〜3巻あたりは地域の特色を書いていたように思えたのに
どうして4巻はそれがあまり見えないんだろうね、というくらいのネタ振りだったんだけど(笑

まぁありゃ4巻でやるべきネタを詰め込みすぎて
一杯一杯になったというのが正しいんだろうが。

44 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 16:49
延びに延びたもんなあ。
いっそのこと上下巻に分割・・・いや、下巻が出るのに2年はかかるか。(w

45 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 17:53
ここいらで毛色の変わった外伝を出して欲しい。

「名探偵ポケットの事件簿」とか。

46 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 14:53
そしてまた一気に下がる…。
本屋で見る限りではそれなりに売れているみたいなんだけど。。。

47 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 01:55
モンコレノベルを買うのは案外TCGやってる人達が多いかもね。
そういう人はここより卓上ゲーム板に行ってるだろうから。

48 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 12:29
>>47
確かにね。俺もTCGプレイヤーだし。
元々拡張セットに対応したシリーズだったのが要因だろうな。

49 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:22
卓上ゲーム板とライトノベル板を掛け持ちしている人も多いと思うけどね。
かくいう自分もそうだし。同じ路線でもソードワールドスレッドは賑わっているけど
さすがに歴史が違うかー。まぁマターリ。マタリ。

50 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 10:15
TCGをやってる俺としてはシルク&ミルクの話を小説化して欲しい。

51 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 23:25
>>50
書くのは誰?やっぱり加藤ヒロノリで?
ところで太陽王辺りで出てきた「闇の聖女」って実はミルクではなく
シルクだと思っているんだが、言うまでも無いことなんだろうか?

52 :ミルク派:2001/07/19(木) 10:29
>>50
シルミルもそうだが、個人的にはホーリィの手記のほうをキチッとまとめてほしいす。
今やってるんはちょっと断片的過ぎて。

53 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 11:55
シルクの手記はアレックスのボケが
ミルクの手記はミルクとカオスのドつき漫才が面白い。

54 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 13:15
百年戦争の下巻を読んだけど、
上巻も地雷だったが下巻はさらに輪をかけた大地雷だった…。
5章読み終わった時点でそのまま本投げ捨てたくなったよ…

ドラマガでやっているホーリィの手記はカオスが凄かった。

55 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 15:55
ドラマガでホーリィの手記やってるんだ・・・・
こんど読もっと。

56 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 18:51
>>55
カードの方の知識無いと辛いかもです。
ありゃあイラスト主体でしょう。カードテキストの拡張ってのが適切な表現かと。

57 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 21:58
>>53
アレちょっと、やりすぎ。

カオスもやりすぎ。

58 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 13:03
新作出たのに放置なのか…

59 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 10:39
ふえ、何か出たっけか?

60 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 13:56
百年戦争の下巻が出たんだが…
卓上板でのモンコレスレッドは大会が近いせいで
賑わっているようなのに、こっちは沈んでおるのう…

61 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 15:47
下巻話は一週間程前に出たね。
ほら、七つほど上にある。
俺このペース嫌いじゃないよ。

62 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 23:40
いやぁ、しかしまたりしているなぁ。
手記シリーズの内容もここでいいのかな。
卓上板でやるのはちょっと違うだろうし。
魔法帝国の興亡のカードリストが発表になったけど、どんな感じだろうかね。

63 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 10:28
田中久仁彦氏が恐竜描いてましたね。(w
手記のほうはプロト・ジャッジメントと聖女の絡みは多分確定だろうね。
そろそろ闇の聖女取り違え説が浮上するのかな?

64 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 10:47
召喚術師カードの能力名(?)はシルクが「漆黒の波動」
ミルクが「黄金の波動」になってたな確か・・・

この板のイラストレータースレでも好き嫌いが別れるが、
俺的には椎名優にはモンコレカードは描いて欲しくなかったな・・・

65 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 10:52
そういやスペシャルカードで内藤泰弘がイラストレータ参戦したね。
割とスキなんで嬉しいッス。
ノベルと無関係なんでsage

66 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 10:59
いや、椎名優が描くこと自体はいいんだが、
エプロンとお玉はやめて欲しかった(藁

なんか、魔法帝国って召喚術士カードのせいで手記シリーズの
イメージが強いんだけど、小説の方どうするだろうね。
サザンクロスとか聖騎士とか中心にした
手記シリーズの外伝っぽいものが読んでみたいんだけど。

書くの北沢慶だっけ?

67 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 11:11
CLAMPとか、最近有名作家にこってるのかね。
古参プレイヤーとしては馴染みのイラストレーターさんのカードが使いたいんだがなあ。

ところでリーフの所属勢力がやたら気になるんですが。
その辺の話を小説で補完してもらいたいね。
ホーリィの手記を含めて、カードテキストだけってのは断片的で解りづらいよ。

68 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 11:14
アレックスは何故ふんどし派なんだ?・・・

69 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 11:30
でも馴染みの人のイラストでのスペカはあらかた出尽くしている感じがするんだが。
それだったら新しい人を呼んでも良いと思う。でもクランプは勘弁してほしかった(藁
草河遊哉とか、森山大介とかはまだだっけ?

70 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 11:43
大輔しゃんは古参ですぎょん。
初代ピクシーは確か大輔さんだったはず。
草河さんも旧召喚術師カードでカオス描いてたかと。

俺もCLAMPは勘弁な。

71 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 11:45
>草河、森山
いや、ドラゴンJrのスペカのイラストレイターとしてはまだだったかな、と。
他所からつれてくる前に古参の人のイラストが見たい。

72 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 11:53
西村博之はカワイイ女の子が描けるのに敢えてアレックス・・・・ハァハァ

73 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 11:59
まあカードにしてもノベルにしても、全体に「燃え」から「萌え」に移行してるからのう。
最近のスペシャルカードはその傾向が顕著さね。クランプとか起用しやがるし。
百年戦争ノベルのイラストも、場を考えずに萌えを入れようとするからあんな事になる。
やっぱもう化けモンは流行らんのかのう。
一発魂が震えるようなイラストをたのんますよ。

74 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 12:19
萌えが悪いとは言わんが、さすがに百年戦争ノベルのイラストは浮いてると思ったよ。
ところで見田竜介のイラストってどーよ?彼の漫画は面白いが、カードとしては・・・

75 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 12:40
あの人の絵は蜂っぽい。

76 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 13:03
惣流・ミルク・ラングレーと綾波シルク
つー気がしてならない。

77 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 13:15
カードにしろ、小説の内容にしろ、
やっぱりモンスターが格好良くてなんぼだとおもうんだがねぇ。
萌えはあってもいいけど、全面に出てくると萎え。

>>76
ミルク=アスカは同意だが、シルクは綾波に似ているか…?

78 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 11:05
>>77
いや、ミルクとセットだからつい強引に・・・「ペルソナ」のテキストが
綾波チックな気がしないでもないが(藁

79 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 11:32
>>68
アレックスがブリーフだったら余計に嫌でしょうが。(w

80 :六門呉服店・店員:2001/08/01(水) 11:37
>>68
アレックス様には毎度ひいきにして頂いてます。

アレックス様御一行の下着は全て本店のオーダーメイドですが
全員「ふんどし」です。

えぇ、もちろんシルク様も・・・・

81 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 13:25
ふんどしって女性がつけるものだったっけ…?
まぁネタに突っ込んでもしょうがないか。

ところでドラマガのホーリィの手記
いつのまにボルカノが行方不明になっていたんだろう。
そして何時の間に出てきたんだバレンタイン!!(w

82 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 15:14
>>81
不覚にも俺はふんどしだけのシルクを想像してしまった。
ウッ・・・・・・・・・

83 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 17:00
ふんどしを想像しようとして
相撲のまわしの方を思い浮かべてしまって鬱。

はりぽたスレッドでふくろうの話になっているけど、
確かクロックもふくろうだったな。

84 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 22:16
どでも良いけどリコルの喋り老けすぎ、巻重ねるごとに酷くなってる、
ヤスティーはどうも現実の時間の流れと話の中の時間の流れを混同してるきらいがあるな。

85 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 00:28
9月に短編集が出るらしいね。作者はヤスティと三田誠と、小川楽善らしい。
ヤスティのは多分「放浪王の帰還」だろうから新作は二作だけか。
三田誠はいいとして、小川楽善のソードワールドの短編はラストで
こけたからモンコレはどうくるかだよなぁ。百鬼の短編はそこそこだった。

>>84
あんまり気にならなかったけど。リコル成長したなとは少し思ったけど。
それに比例せずにフェラータは全然成長していないっぽいが。

86 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 00:47
リコルとガスの兄弟説ってあれどうやって収めるんだろう。
どう考えてもガスの方が年上に見えるんだけど、カスエレがそこいら中の
人間の記憶操作していました、というオチじゃなかろうな。

87 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 09:13
>>82
俺はフンドシレヴィン。
これはこれで!

88 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 16:26
>>81
もしかして先月の馬鹿笑いの段階で既に死んでる?>ボルカノ
なんかカードテキストだけの時より訳わかんなくなってるような。

89 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 02:04
>>88

↓俺はドラマガなんかよりよっぽどここの方がわかりやすかったよ。

ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/6744/benkyo/holy.htm

90 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 00:41
イエルシリーズを読んでみたが、モンスターよりも
アイテムの記述に問題を感じたな・・・
アイテムの効果をもっと説明した方が良かったと思う。

TCGのモンコレをやってない人にはよくわからない
アイテムもあったんじゃないか?

91 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 21:55
あーそういう意味でなら魔道士の黙示録の白紙の地図がかなり分からなかった。
あとわからなかったというと、同じく黙示録の中の空を飛べるようになる求bとか。

無法召喚士でビッグバンを滅びの粉塵で破棄したというのも普通に読んでいたらまず分からないだろうし。
(なんか北沢慶作品に偏ったな)
でもわざわざ説明しなくても良いような気はするけどなぁ。
なんか知らんけど不思議な道具ーで良いと思うが。

92 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 22:22
北沢慶は、モンコレ小説の中では、最もモンコレTCGの再現を
気にしているからな。分かりにくいアイテムの記述が彼に偏る
のは仕方ないところだろ。

ヤスティはこの点、雰囲気重視だけど、どちらがいいかは人次
第だろうな。まあ、北沢はTCGファンサービスが熱心というこ
とか。

93 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/22(水) 00:06
あれ、文字化けした
>>91の「求b」は「弓」の間違い。なんでこんな変な文字に…

じゃぁヤスティの方をあげると
4巻の蚊取り線香なんてTCG分からないとさっぱりじゃないか?
あんなでかい蟻を殺せる蚊取り線香なんて想像できんぞ(藁

1巻の妖精の輪に落ちていた指輪もTCGやっていない人からみれば
何かのアイテムに見えたのかもね。

94 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/22(水) 10:57
ヤスティつーと、何故かタイラーを連想してしまう・・・
関係無いのでSage

95 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/22(水) 11:58
ジャスティ・ウエキ・タイラーだっけ?なんか懐かしいな。
同じくsage

96 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 12:55 ID:eVXZthXE
短編集の情報も出た事だし、久々に浮上してみる。

97 :_:01/09/13 09:43
浮上してもあっという間に沈む…
短編集って今月だっけ。
三田誠に期待だけど、ヤスティのがドラマガに載った「放浪王の〜」だから
著しくコストパフォーマンスが悪い本になりそうだ。

98 :黒羽京也:01/09/13 10:59
>80、下品な話題ですが、女性が着る和服の下着は腰巻きか肌襦袢だったとおもいます。
どっちも、すっ転ぶと丸見えになるシロモノだったと思うのですが。

99 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 11:01
>98
正直、シルクたんの褌姿と聞いただけで
ハァハァしてしまいました。反省。

100 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 17:22
>>97
うん、たしか今月。
ハーピィのが綺麗な話にまとまってると良いな。

101 : :01/09/14 19:57
 SNEのHP見てきたけど、17日発売の「ファンタジアバトルロワイヤル
ミステリー増刊」でミステリー短編書いたらしいな>三田

 モンコレだと短編は定評あるけど、そっちはどうなんだろ?

102 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 20:25
三田誠は短編と長編で作風が違いすぎるかも・・・

俺としては、モンコレ短編なんかで書くジュブナイル的な作風のほうが好き。
短編を書かせたらうまいよ、この人。長編は(精獣戦争の世界観はいいのだが)、ストーリー展開が冗長だったり間延びしてるところがあって、読んでてつらいときがある。
まぁ長距離より短距離ランナーだな。

103 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 20:58
>102

 サンキュー。
 じゃあ、「バトルロイヤル」のは短編だから悪くないかも
しれないな。誰か、読んだら感想きぼーん。

104 :_:01/09/16 21:50
17日発売らしいので買ったら感想書くよー
しかし厳密にいえばスレッド違いじゃないか?(笑

なんかここ三田贔屓多いね。自分もそうだけど。
北沢慶贔屓いない?自分がそうなだけなんだけど。

105 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 09:38
はーい。
自分は最初に買ったモンコレノベルが北沢さんのだったんでなんとなく贔屓め。
最初は「ふーん」て感じだったが、読んでくうちに何故か気に入ってまいました。
慣らされたか?

106 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 02:42
いや、わしも最初は「ふーん、こんなもんかー」で流していたんだけど、
空中庭園あたりで結構良い感じに回ってきて、黄金樹で贔屓になったかな。
しかしデルピエロがいなかったらはまっていたかどうかはすごく謎だがな!
デルピエロマンセー。

107 :イラストに騙された名無しさん:01/09/20 00:49
ファンタジーバトルロイヤルと短編集買った。
バトルロイヤルの方、三田誠ってやっぱりどっか菊地臭いね…

(俺がほぼ三田誠と同年代で高校時代に菊地秀行作品を
読みまくっていたせいでそう思ってしまうのかもしれんが…)

108 :イラストに騙された名無しさん:01/09/20 09:37
 まあ、あの世代の特徴かもしらんな。
 モンコレはどーだった?

109 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 17:28
新刊発売age

110 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 00:09
三田誠は期待に応えてくれたな。小川楽喜のも面白かった>短編集

111 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 02:11
age

112 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 02:35
単行本で初めてヤスティの「放浪王〜」読んだけど、この作品そんなに駄目?
まあ取りたてて面白いわけじゃないが。それなりに読めてしまった俺は逝ってよしかな。

113 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 17:04
んにゃ。ヤスティのはほとんどが、それなりに読める作品だと思うよ。
ヤスティの作品はドキュソというのではなく、あまりにも普通過ぎる
ことで叩かれる傾向にあるやね。

114 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 21:31
で、短編集は買い?

115 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 22:08
いのまた以外のイラストレーターが今一つだった・・・

116 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 22:41
「放浪王〜」叩いていた本人だけど、
あれ六門世界じゃなくてフォーセリアが舞台でも大丈夫な話だったから
それですごいがっかりしたから叩きすぎたかもしれん。
もう一回読んでくるわ。

117 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 23:06
三田も小川も23〜24歳なんだな・・・・・・
短編集の作家陣は若いな・・・・・・

118 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 23:29
そういや北沢慶って何歳だっけ?

119 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 00:45
 総合的には、まあ買いじゃないかね。
 北沢は本人のHPからすると、29みたいだな。

120 :114:01/09/24 01:13
そうか、買いなのか。
安田均と三田誠はともかく、俺は小川楽喜の出来が気になって
ひかえてたんだが。SWのようにドキュソじゃなかった?

あと、北沢って自分のHPもってたの?

121 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 07:39
さすがにSWでの評判が答えたか、今回のラストはわりと爽やか系。
ややご都合主義ではあるやもしらんが。

北沢のHPはここ。
ttp://www2.to/kitazawakei

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)