5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

BLOODLINK

1 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 00:29
呼んだ奴いる??
最後はちょっと重いんだけど、これからが面白そうな予感。

2 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 00:58
どこから出てるのか、誰が書いたのかすらわかりませぬ。

3 :ペンネームC:2001/06/25(月) 01:02
山下卓という人がファミ通文庫で出したあれの事じゃない?

4 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 01:06
そのとほりです

5 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 01:23
>>1
っていうかタイトルに作者名入れろよ

こいつ昔、『果南の地』書いてた奴か、あまりいい印象がないなあ
ほかには『メイドインドリーム』と『メルティランサー』のノベライズか

検索かけたら『横井小楠』なんてのがでてきたが同一人物か?

6 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 01:31
『横井小楠』は作品名だ

7 :1:2001/06/25(月) 01:55
>5
スマソ

8 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 02:59
 ファミ通文庫のとこにちょっと書いたけど、これ良かったよ
ストリーとか設定はライトのベルのセオリー踏んでいるが、
最後まで一気に読めた。 主人公の一人称の使い方や考え方に
違和感を感じなかったので、感情移入とかしやすかったの
かもしれない。ちなみに俺には例の特殊な傾向はない。

小説の雰囲気とかはブギーの初作やパンドラ、ダブルキャスト
あたりにちょっと似ているとこあるな。

 アンチにケチつけられるのも嫌なので読めとは言わないが、
本屋で見たらとりあえず手に取ってみるのを薦める

9 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 08:06
俺もファミ通スレに書いたけど、面白かったよ。
前半はまあ普通だけど、後半にかけて面白くなってくる。

俺は他に「メルティランサー」しか読んだことないが、他のはどんな感じなの?

10 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 09:31
さすがにブギーと比較するのは可哀相だろう…

さえない男の部屋に女の子が転がり込んできたり
主人公がわけも無くモテモテだったり、全体的に
”古い”んだよな。これをライトノベルのセオリーと
いうのなら、ライトノベルの底力を甘く見ている。

作者はこの程度の作品をライフワークにするのは
止めたほうがいいと思った。

ちなみに俺はあのチビッ子にハートをズキューンと
打ち抜かれたので次もまた買います(藁

11 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 20:05
設定については古いというより昔から現在までも幅広く愛される定番って感じ。
個人的にはもともとそういうのが好きなので萌えました。

ライフワークっていうのはこれからの作者の成長もふくめてのことだと思うので
第1巻の時点でどーのって話でもないと思う。
とりあえずそれだけ本気で書いてもらえずのなら楽しみだと思った。

……カンナはかわいいね……

12 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 20:06
えーと、『横井小楠』の作者とは同姓同名なだけだと思う。

13 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 21:40
しかし、9才というのは微妙に問題があるよな。

14 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 22:01
とはいえ同年代の天才少女がヒロインだと,
ウザくなること確実だし…。

まあキス以上は寸止めって事で。

15 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 22:07
でもこの作品がメジャーになると

「イラストが無ければクソ」

と難癖つけられるのは確実。
非常に読みやすい部類の文章ではあるのだが…。

16 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 23:12
くそはないでしょ。
イラストが効果的であるのは確かだけど、話だって良いと思うよ。
まあ、アンチとゆうやつは、なんにでもつくものだけど。

17 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 23:20
イラスト書いてるひといままでアマチュアでしょ?
有名イラストレーター使ってるんだったらそういわれるだろうけれど...
くそはないとわたしも思う。

でも得てして難癖っつーのはそーゆー風に云われるもんだわな。

18 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 23:26
う〜ん、ここまで聞いてるとそこそこ面白そうだな
明日買いに行ってみるか

19 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 23:34
今日買いにいったら売り切れてた……

20 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 21:19
ここ見て気になったので早速買ってきて読んだよ。
予想通りカンナはダディフェイスの美沙とかぶってたね。
いや俺もそれを期待してたんだけど(ワラ
しかしあの展開じゃ今後はとてもマターリしたラブコメは望めないような・・・。
なんとなく麻生俊平系の展開になりそうな感じもする。

21 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 21:45
18だが早速買って読んでみた。
ダディフェイスとかぶるのは仕方無い(特に俺は今月ダディフェイスを読破したばかり)
ただ、まんま9才を恋愛対象かぁ… 俺ロリ属性は見事に欠けているんだよなぁ
あとなんとなくレベリオンにも似とる気がする(あっちは幼女では無いが)
続き物なんだろうけど1巻だけだと説明不足すぎる。よって俺的には面白くなかった

22 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 00:42
蜻蛉は未来からやってきたカンナですか?

23 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 02:20
ネタバレまだ禁止なんじゃないかな

 別に未来からこなくてもパラレルワールドでも未来予知ができるとか
バーチャルリアリティーでシュミレーションした結果知っているとか
いくらでもあるが(一応はね(W )

カンナ本人かどうかも、クローン、娘説、霊魂離脱とか記憶を
移植された宇宙人とかの可能性もありうる。 (笑

24 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 03:05
>>19
俺の近所の本屋もなし 売れてるのか???
ファミ通文庫の入りは悪いのは仕方ないけど
みょーに読みたくなってきた
明日は入手しよう、どうにかして 

25 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 09:56
>>23
まあネタばれというか、口絵イラスト見ただけで
誰だって、なんらかの関係があるのは想像つくことだけどね。

26 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 17:10
想像と、はっきり明言されるのとは、また違うと思われ

いつ頃内容について語ってOKなんだろう?
ま、ある程度たっても
ストーリーのメインの部分はメール欄とかにしておいたほうがいいと思うけど。

27 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 18:42
はっきり明言といっても、本文ですら明言されてないので、結局は憶測にしかならず。
一応ネタバレには注意するが、大きなネタバレ要素はメール欄ぐらいしかなさそうですが。
といいつつ、既にメアドトークですか、うーむ。

28 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 00:16
俺はつまらなかった。ごめん。主人公の一人称語りが今イチなのと
(作者との距離が近すぎる、というか)、アクション・シーンが地味なところが。

しかし、支持する方々の気持ちは分からなくはない。

あ、作品の傾向としてはブギーポップよりも「死霊狩り」(平井和正)を
思い浮かべたのだが。

29 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 01:32
>>28
一人称がいまいちという点には同意。ただそれが効いている場面のもあるので、俺はそれには目をつぶりました。
アクションシーンは、地味というより、今回に関していえば、ほとんどないと言ってもいいかと。次回以降も、派手なだけのアクションシーンやるぐらいなら、無くてもいいと思う。

ま、好みは人それぞれなんで、謝ることもないかと。というか、このスレも肯定派だけではないし。

30 :名無したちの午後:2001/06/29(金) 13:47
遅ればせながらようやく読了.
>>28の指摘は的確だと思うが,ファミ通文庫の作品群では上位に位置する
出来じゃないかな.少なくとも,読んでて苦痛ではなかった.
次巻も読もうと思う.

31 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 23:19
絵とかがマッチしてたように思うが…。

ま、ちょっとロリの部分で、抵抗があるな〜オレ的に。

32 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 04:12
読んだ。2巻でたら買うぐらいには面白かった。
主人公は好き嫌いあるだろうが、ヒッキー予備軍の自覚がある俺には
感情移入できた。無気力なくせに妄想だけ立派で逃避的なところとか。
そこへ美少女。ツボは押さえてあるよなあ。「何故主人公なのか?」
が説明されてないけどな。(笑)
ただ、各章で幸、不幸のリフレインがくどい。それを事前に匂わせすぎ。
あと、最後のアクションシーンはあれでは消化不足。もう少し葛藤しろ〜
とか思ってしまった。
次回に期待。

33 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 15:17
葛藤の部分はたしかに少なかったけれど、
逆にそのスルッとした覚醒がリアルかもと思ってしまった。
なにかをやむを得ず理解するときってけっこうあんな感じだなあ、なんて。
結局「考えてなんかいられない状況」でもないことにはなにもできないよな、とか。
まあ、単にその適当さに共感つーか自分を感じたってだけだが。

34 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 18:42
読了。一気に読めました。ラ板大賞にいれてこようかな。
イラストがちょっとバタ臭くて合ってないと思う。
挿入場面とか構図はいいんだけど、絵柄がね。
ライフワークは大げさですね。ファミ通だし。
後半のアクションシーンはもっと情景描写が多い方が良かった。
包丁、銃撃、腕輪シーン、流し読みしていたら気がつかなかったよ。

ダディフェイスとは全然被っている印象がないです。
天才ロリが出るだけで一緒と言われたら作者が不憫。
ブラッドリンクはちゃんと『天才ロリに振り回される主人公』が描かれているのが良かった。
お互いの意思のぶつかり合いの上で振り回されているのも良い。
ダディは実際に振り回しているのは美貴とゲストキャラだから、その点ちょっと不満だった。
あと主人公にもうちょっとまわりをひきつけるだけの魅力がある描写があれば良かったな。
只のオカルトマニアがもてるのは納得いかん。

続刊が出たら買います。謎がほとんど残ったままだし。

35 :重箱:2001/07/02(月) 22:36
面白かった。血の歯止めが無い分パパより危険かも(w

イラストは個人的にかなり良かった。なんかもう最近の新刊の表紙ときたら・・・
特に今月のスニーカーとファミ通(コレは除く)。そんなんばっかかい・・・て感じで。
BLOODLINKのイラストはちょっと癖があるけど丁寧に書き込んであってよかった。うむ。
ちゃんとおっさんが描けてるのも良し。パラサイトムーンの挿絵描いて下さい。HACCANさん。

しかし「ライフワーク」ってのには引いた。
今後延々この「痛み」を描きつづけるつもりらしいし。
10巻出すにしてもこの人の執筆ペースから乱暴に計算すると8年後。
うう、俺いくつだよ。つーかあるのかファミ通文庫。8年後。
流石に20年とか30年とか付き合う気はないぞ(w

内容について語るのはまだ先?ちっと妙な矛盾点に悩んでるのですが。

36 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 02:11
内容語ろうよ。矛盾点気になるし。ってことでage

ところで、あとがきにこの4年間で10冊書いたと書いてあるのだから、もし全10巻なら4年後に完結なのでは?
4年で10冊なら、まあ悪くはないかな。

37 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 10:16
4年で完結するライフワークってなんかやだ…。

38 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 14:06
久しぶりに面白いなあ、思ったよ。
出来れば、カンナと主人公のほわほわしたやりとりの
幸せからズドンと現実の怖さに突き落とすところが、
より極端なほうがショッキングでいいかなあ。
もっとホラーっぽい演出でもいけたかもね。
でも素直に2巻買おうとおもいました。

39 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 14:34
読了、おもしろかったよ。
主人公はアーヴァイン・ナイトウォーカーに近いような気もする。
ヨシノリは得したのか損したのか・・・(笑

40 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 08:40
俺もカンナにガツンとやられてしまったよ。属性は無かったはずだが、
イラストとの相乗効果が大きいね。1巻はほぼ導入部分みたいだし、2巻に期待。

俺が気になったのはカンナの祖父母の描写なのだが…後で使われるネタかな?

41 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 11:56
地蟲の主な繁殖方法と、カンナが9歳であることは、
深読みしてもいーのだろうか。それともただの萌え属性?

42 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 12:08
この作者、他の作品って結局面白いの?
聞いたことないし、このスレでも
いまいちっぽい反応のみ。面白そうなら買おうと思って
たんだけどなあ。

43 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 22:26
メディアワークスからでてるよ。
電撃の別レーベル。

BLOODLINKとは違う雰囲気だけど、青春っぽくて好き。
なんかのノベライズだけどそーゆー感じじゃないし。
本屋で見かけたら開いてみては?

44 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 00:07
>>43
たぶんそれは、「メルティランサー」のことだよな?もしかして「メイドインドリーム」?
「メイド」は読んでいないけど、「メルティ」は面白かった。原作のゲームとは、全然違う話だったけど、いい感じに作ってあった。

45 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 01:59
知ってる奴が少なそうだな。
昔SQ文庫で、『果南の地』ってのを書いてた。
今回でてきレムリア(だったか)の記者が
女子高生の義理の父親としてでてきてる。

46 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 04:00
メイドイン〜は重い話好きな友人に進められて読んだけど、メイドとかに萌え感じない俺みたいなのにも面白かったよ。「メタギャルゲー小説」て感じがして。
外界から閉ざされた不思議な屋敷で、迷い込んできた「ご主人様」をメイドがもてなすという内容だけど、
1巻では主人公が「居心地いいから帰りたくない」と言い出す(イタタ)のを諌めたり、
2巻ではご主人様がそもそも男ではなく女子高性だったり、
3巻ではダメユーザーの権化みたいなのに襲われたり。
「かわいいメイドにちやほやされる話さえかいときゃ売れるだろう」て感じじゃなく、きっちりテーマから世界観、キャラ、ストーリー起こしてて、好感持てたよ。この年になるとかなり気恥ずかしい内容だけど(いや、ギャル物だからではなくテーマ面で。ブギーで感じるのとにたような恥ずさ?)

47 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 04:23
SQ文庫なくなったから果南の続きは書けなかったようです。
その続きが今回のなのか?(主人公とかは違えど

メルティは全巻友達に借りて一気に読んだんで
最終巻(?)でかなりぐっときて泣きそうになってしまった。
それからこの人の書くのは一見キャラっぽい作品でも大丈夫なんだと思って
メイドイン〜も読んでみた。これもなんかイラスト先行の作品らしいのだけど
一貫して、なんつか甘酸っぱい(笑)感じで好きだった。
あー、アクションとかマシンとかはでてこないけどね。

普段ごりごりのキャラものにも萌えるタイプじゃないんだが、
なぜか逆に萌えてしまった。しかも、ロリ系のに...

48 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 10:08
>>45
・・・・・(読み返してる)
!!ホントだ!言われるまで気付かなかったよ。
しかしこの作者、ロリコンな上に性格異常者を主人公にするのが好きだなぁ(w

49 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 11:28
え? カズシって性格異常なの?
ある程度、典型的な若者かと思っていたよ。がーん。
あとBLOODLINKも果南もロリってとこにも
共通の謎があるのかとか深読みしてしまった。

50 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 11:43
正直ロリ属性が無い奴にはお薦めしません。

51 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 17:11
>>50
それは言いすぎじゃないのかな。俺自身は属性無しだと思うが,良かったよ。
まぁ、あればさらによいとは思うがw

52 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 19:31
>>51
それは君が自分自身の隠されたロリ属性に気づいてないだけだw

53 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 20:56
つまりこれを読んで面白いと感じたヤツは皆ロリ属性持ちだとw
まるで踏み絵だな

54 :重箱@ネタバレだす:2001/07/09(月) 21:54
ううむ、俺はロリ属性だったのか・・・奥が深い。<深いものか

しかし現実だと、なんぼ可愛くても大人びてても、
リアル厨房以下はどうにも食指が動かんがのう。年ってことなのか?
膝に座られようと首っ玉にかじりつかれようと、
猫に好き勝手じゃれつかせてる感じで、特にムラムラ来ん。<来たらヤバイですあんた

萌えと欲情はやっぱ別物か。ああこれ以上は地下に持ってった方がいいな(w

さてBLOODLINKの話。内容語っていいのかな?
久々のヒットだったんだけど、ちょっと分からない点が。それは

1)なぜ母親にカズシを刺させる必要があったのか。

 正気に戻ったカズシを追い詰める事で自分を殺させ、贖罪しようとおもった彼女。
 母が「残念だったわねぇぇぇぇ」と笑う所から、精神状態と記憶を操作できることが伺える。
 ならば包丁で刺したもの彼女の指令のはず。だって脈絡無いし。
 ここでカズシが死んだら元も子も無いのに、なぜそんな指示を?
 また、もう正気に戻って罪の意識に苛まれているのに、さらに母洗脳という罪を犯すのはなぜ?

2)なぜ母親は地蟲の感染から復帰できたのか

 これはそのまんま。そういう設定なのかも知れないけど。
 女王以外は一定時間で開放されるとか。

どう思う?

55 :42:2001/07/09(月) 23:28
みんなありがとう。メイド属性のやつから
読んでみることにするよ。
花右京みたいなのかな〜

56 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 00:47
わたしは女なので
べつにロリとかかんけーなくって好きさ。
つかカズシ格好良い、カンナちゃんキュート。

57 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 01:10
山下って「皇帝は不死を夢見る」の作者だっけ?

58 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 01:38
>>54
そうはいっても、カンナのように、自分がかなわないと思うほど大人びてるガキは現実にいないだろ。
さすがに。
カンナのような精神年齢の高いタイプに萌えるのは厳密にはロリではないんだよ。
あれは精神と肉体のギャップに萌えるんであって、別に幼い肉体自体に萌えてるわけじゃないし・・・。
ロリは幼い精神にこそ萌えるものであるし・・・。
もうやめとこ(W

以下疑問点の考察。
1.完全に正気に戻ってたわけじゃないと思う。正気でいる部分もあったって事だろう。
で、母親はカズシを苦しめるために洗脳した。殺そうとまでは思ってなかった。
実際刺したのは脇腹だし。
リスクはあった事は確かだけど、そんなことまでいちいち心配してあげるほどには正気ではなかったとか。
2.感染は性交渉が主じゃなかったか?
どっちにしてもあれは単なる洗脳で、感染させたわけじゃないと思う。

59 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 02:07
>>57
それは山下定。別人

60 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 02:22
>>58

いろいろ同意。
疑問点への考察に付け加えるなら、母親への洗脳は、
確実にカズシに自分を殺させるために追いつめる手段?
カンナがホントに危険、だとか思わせて殺意を抱かせるように仕向けたのでは。
そう思うと彼女は本当に切ねえ存在だなあ。

61 :重箱:2001/07/10(火) 21:21
そうか。俺はロリ属性というわけではなかったのだな。よかった。<もうええて

いや、カンナは良いです。大人びて見せても根は子供の所が、ね。
次にカズシと来た時を「今日の続き」にするために2回目の遊園地の景色は見ない。
かわいいじゃありませんか。この年頃だから考え付くこだわりなんだろうなと目を細めてしまいました。

>>58-59
成る程・・・1)は納得。
2)は、そうなると性交渉無しで異性同姓問わず精神操作できるということか・・・
この辺の生態の謎は今後少しずつ、かな。

>そう思うと彼女は本当に切ねえ存在だなあ。
全く。本当ならヒロインになってもいい存在だとすら思う。
だからこそ胸にずしりと響く。

次巻の「痛み」は何で来るのかな。待ち遠しいけど、恐さ半分。
やっぱ胸が痛くなる展開なんだろうな。
蜻蛉を見るにつけ、カンナの幸せな日々は一回目の遊園地が最後みたいだし。ぬぅ。辛ぇ。

62 :匿名希望:2001/07/10(火) 21:36
 今、ようやく読み終えた。
 久しぶりにゾクゾクする感動に襲われた作品かも。俺好きっす、これ。
 でも、俺はロリじゃないのに〜(w

63 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 01:01
俺は牧野だけでなく、矢野倉も相当せつないキャラでありました。
この辺の見せ方は、メルティの頃から結構上手かったよなあ。

ところで、やはり蜻蛉=カンナなのだろうか?
物語の中心となるネタは地虫だけで十分だと思うのだが。

64 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 01:12
長編シリーズなら地虫だけじゃちょっと弱いだろ。
お話(テーマ)的にはむしろ蜻蛉の正体の方が肝だと思う。

ただ、あとがきを見る限りでは、
シリーズ全体としてはもう一段階スケールがでかくなるみたいだけどね。

しかし一巻だけでも、今後きつい展開になりそうな伏線てんこ盛りだね。
特にカンナの祖夫母の描写が気になる。
そもそも天才少女カンナの存在そのものも何かしら・・・。

65 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 02:42
ヤノクラが切ないっていうか
あそこまで仲良くなったあとのさに痺れた。

次号めちゃめちゃ期待しちゃうが
突然核心に迫って暗くなってくよりかは、急がずゆっくり書いていって欲しい、
カンナちゃんとカズシのやりとり好きだったからさあ。

66 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 03:08
カンナちゃんもカズシ覚醒の布石なんじゃないのかとちょっと妄想。
そう考えると、蜻蛉の「あの子は、何も知らないんだから」
って科白が意味深に聞こえる……

67 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 10:31
亮介が関わってくる以上、きっと黄龍絡みの話しも出てくるんだろうね。
地球空洞化説とか、婚姻とかも。

68 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 11:13
だってカンナもヤノクラが怖いと感じたわけだから、
カズシと同じ感覚を持っているってことじゃないの?

69 :68:2001/07/11(水) 11:21
ヤノクラ→マキノ
スマソ。

70 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 12:37
>>68
同意。
だからこそ、カンナたんが怪しいわけで。
なんせ蜻蛉のいる組織は記憶操作も出来ちゃうようなとこだし。
記憶操作したカンナたんをカズシのもとに送ったとか……。

71 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 20:19
性交渉が感染方法だってはっきり言われてたっけ?

72 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 00:31
そういや、蜻蛉って成長する前はアリジゴクだな。
アリジゴクって、砂の中潜ってるし、地虫ってイメージだよなあ。

などと妄想。

73 :重箱:2001/07/12(木) 21:47
>>63
>矢野倉も相当せつないキャラ

同意。彼女もやはりカズシが好きだったんだろうなぁ。
自分も好きなのに、親友を応援してしまうタイプ。

しかしこの作品、1巻から謎、伏線の嵐ですな。いやいいモノに出会った。
矢野倉のパーソナリティが牧野の中に取り込まれていた事実も今後重要になってきそう。

さて、黒い鳥に加入したカズシは今後
「自覚の無い、発症前の地蟲保持者」を殺さなければならなくなる訳で。
この辺の葛藤が2巻のメインかな?
最初に遭遇した地蟲処理グループの一人が言った言葉

「これ以上の罰があるか」

はカズシの未来を暗示している様で、今読み返すと非常に辛い。

74 :68:2001/07/12(木) 21:52
>70
そうか、それなら何故(一見普通の)カズシをカンナが選んだのかも説明つく。
というか、カズシのためにその嗜好にあわせて用意されたということか。
ではやはりカズシの萌え属性は…

75 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 00:20
試しにってことで、「メイド」の一巻読んでみた。
良い話だった。ベタ萌え小説かと思ったら、そんなことなかった。
結構あんまりな世界設定を生かしつつ、重ため(って程でもないか?)の話をかけるのは、素直にすごいと思う。

「痛い話」や「哀しい話」が好きと言うことで、ああ、なるほどと思ったよ。

76 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 00:59
そこここで見るから読んでみた。
結論。失敗。
パパ顔が引き合いに出されるからそんなもんだと思ったら、
中身は別物ではないですか。
うぬー。文章とかキャラクターとかは結構読めるタイプの物なのに、
ストーリーが自分には駄目な物だった。はやとちった自分がナサケナー

77 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 01:07
>>76
パパ顔はイラストが少しと、ロリって辺りぐらいしか共通項ないよ。
つまり、最初に目に入る情報が結構似てるから、未読の人とかが引き合いに出したのではないかと思うんだが。

78 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 03:07
> うぬー。文章とかキャラクターとかは結構読めるタイプの物なのに、
> ストーリーが自分には駄目な物だった。はやとちった自分がナサケナー

ホラーすこし入っていてストリー重い雰囲気なるところあるからね。
ダディのように軽い雰囲気で楽しませるの期待している人は裏切られるかも
しれない。(ダディ場合、深刻なシーン-ガリガリとかも鷲士だけわからない
とか本当の意味で読者を深刻にさせるシーンなんてないし‥‥‥)

俺はタイプ違うけどどっとも好きで読むよ

79 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 05:22
>>76
失敗、って、ああ、なんだ、自分が失敗したってことね。
プロローグからして重い予感バリバリなんだけどな。
はやとちりには気をつけましょう。

つか中身同じだったら逆にヤだけど。

80 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 08:03
>>72
地蟲と人間との間に交配が行われていたこともあるらしいし、
蜻蛉たんは地蟲の血を受け継いでたりするのかも。
死体処理やらカズシ勧誘やら、面倒な仕事押し付けられてるっぽいし、
組織内では蔑まれてたりするのか、蜻蛉たん……ハァハァ。
……って、ここまでくるとホント単なる妄想だなー。

>>76
俺はパパ顔も読むが、ここで言われるまで全く連想しなかったよ。
言われてみれば、小悪魔系天才ロリ美少女ってことで、ヒロインの属性が似てるわな(w

81 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 09:49
>>80
というか元々ヒロインの属性が似てるとしか言われてないっしょ。
ただ環境(ノリ)が正反対なので、これからどう活躍させるんだろうって事と。
>>76もちゃんとスレ読んでれば分かるはずなのだが・・・。

82 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 23:17
ぱぱ顔と比べると随分雰囲気暗いし、肌に合わん人もいるでしょう。
誰かが言ってたけど同じ電撃文庫のレベリオンのほうが似てる気がする。
年下天才のヒロイン、学園、知人を殺すとか。

83 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 17:28
メルティシリーズを友だちから借りて読破。
いや〜いいねえ青春だねえ。これは通して読むと4巻目が辛いほど泣けるな。
女の子ばっかしかいないけどゲームと同じ路線で媚びがなくて好印象。

偏見なんだろうけど、いままでノベライズってなんか
ファンだけが楽しめる同人誌のようなものってイメージがあったけど
この人の書くノベライズはぜんぜんそういう感じがしない。
メイドもそうらしいが、丁寧に書き込まれていると思う。

ところでこれって4巻で終わってるのか?(ぽいけど

84 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 17:32
スレ違いだが、
ゲームのほうの脚本は誰が書いているんだ?

85 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 17:49
検索してみた。

■ゲームデザイン
監督 手島 大(TENKY)
代表作
「メルティランサー銀河少女警察2086」演出
「メルティランサーRe-inforce」監督

構成・脚本 新島 平佐
代表作
「メルティランサー銀河少女警察2086」シナリオ
「メルティランサーRe-inforce」メインシナリオ


脚本
佐和山 邁
春日 直登
柏崎 晴彦
楠 育雄(TENKY)

世界設定原案 鹿妻 秀行

キャラクター原案 加藤 泰久

86 :↑これ:2001/07/16(月) 17:54
ちなみにゲームの3のな。

87 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 18:15
あら?
川上も一部だけ噛んでるんじゃなかったっけ。

88 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 18:21
>>87
それはドラマCDだったと思われ

89 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 19:13
AGE=21
          WORKS(21)=”有限会社テンキーにバイト入社”
          WORKS(22)=”SS版「メルティランサー」追加シナリオ作成”
          WORKS(23)=”SS版「メルティランサー」おまけCDシナリオ作成
          WORKS(24)=”PS版「メリーメント・キャリング・キャラバン」シナリオ作成”
          WORKS(25)=”PS版「メルティランサーReinforce」コマンダー編、他シナリオ作成”

90 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 19:54
川上のHPのプロフィールページのコピペだな(解説解説
1のおまけCDと
2のコマンダー編、他シナリオ作成と
メルティランサーラジオドラマ・二期目脚本作成、ということだそうだ。
それにしても言葉扱う仕事してるのに“”が””だなー、この人。

91 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 19:56
BLOODLINK読み終わったあと、
カラー口絵の最後のページ見るとじつに……

92 :重箱:2001/07/16(月) 22:59
>>91
ぐぁぁ、同意しつつ激しく辛ぇー・・・

絵師、巧いよなぁ。
なんか久しぶりに内容と絵がバシィッと噛み合った作品に出会った気がする。
作者共々これからの活躍に期待。

もしパラサイトムーンの絵師がBLOODLINK担当だったら・・・
想像しただけで髪の毛抜ける。

93 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 23:31
>>91,92

くー、激しく同意!
あとがきにあった担当編集者の功績もあんだろうな。
絵師も担当もちゃんと仕事以上に作品を愛してるって感じ。
つーこた、そうさせた作家がすげえってことか。

94 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 23:47
メルティ読んでなかったら、たぶん俺、BLOODLINK買ってなかったと思うよ。
電撃のノベライズには、たまにすごいのがあるから、油断できないよなあ。もちろん地雷も多いんだけど。
そういえば、メルティには「鏡の中のサクヤ」(だったと思う)っていう短編があったらしいのだが、読んだことある人いる?確か電撃アドベンチャーズだったと思うけど。

ちなみに、川上氏の名前は、メルティ2と3のエンディングで確認できます。山下卓の名前もあるかもなあ。今度見てみよ。

95 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 00:13
>>91
鉄砲撃つマネしてるヤノクラのイラストも、読後に改めて見てみるグッとくる。
これってカズシが最後に見たヤノクラの姿だよね(泣
絵師の人、良いイラスト描くねー。

ただ、蜻蛉がカズシ渡した腕輪。
どうもあれのイラストだけは、ちょっとイメージと違うんだよなー(笑

96 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 01:08
>>94
山下氏はゲームにはかんでないハズだよ。
ただゲームスタッフは小説版のファンであったようだ。
まあ自分らがつくったキャラでいい話つくってもらえたら嬉しいよな。

>>95
俺も腕輪のイメージちゃうー

97 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 01:38
山下氏はメルティでは小説以外に
「メルティランサー 蒼月の涙」ってマンガの原作もやってて
それもよかったな。

98 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 18:57
次、いつでるんだろ

99 :イラストに騙された名無しさん :2001/07/17(火) 20:25
読んだ。面白かった。
通勤時間の暇つぶしのつもりで買ったのに、帰ってからも読み通した。
「果南の地」と繋がってるんだな。
八神が出てきたとき、鳥肌がたっちまった。
続きが楽しみ。

100 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 23:32
八神のイメージが果南の地のときより合ってると思った>イラスト

101 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 00:30
>>100
同意。ちょっと格好良すぎるきもしないでもないが。

102 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 01:09
結構「果南の地」読んでる人多いんだね。
スーパークエストだっけ?古本屋で探しても、きついだろうなあ。
どんな話か、ネタバレしない程度に、書いてくれん?

103 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 02:34
>>102 ネタバレの感想みつけてきた。ネタバレ嫌ならば見ないで
俺も古本屋さがしてみたが、SQ本はそんなに揃っている店すくないな。
カナンは見つからなかった。神田あたりまで出張ってどうかというレベルかもしれん。

http://www4.justnet.ne.jp/~tetsuji-kita/kansou0288.html
http://www4.justnet.ne.jp/~tetsuji-kita/kansou0289.html

104 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 02:46
98年発売か。探せばまだまだ見つかりそうだな。探してみよう。

105 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 11:58
>>102
(上巻に載ってるあらすじ?)
 それは、一つの小包から始まった──入っていたものは『地球空洞説』
そして、異端の学者・佐伯史郎に関する資料だった──。
 オカルト雑誌のライター八神亮介は編集部に届いたそれを記事にするべ
く調査に乗り出すが、自分の身や周囲に次々と異変が起こるようになる。
フラッシュバックする記憶にない映像。謎めいた電話。平穏と思われた自
分の人生が、非現実的な異常な世界へと変化していく──。


個人的には「BLOODLINK」の方が面白い。

106 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 20:18
https://www.honya-town.co.jp/satellite/index.html
「山下卓」検索したら果南在庫有り。ちなみに新品。

107 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 10:32
ライトノベル大賞上半期、BLOODLINKがあがってる・・・

108 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 10:39
げ、いままで山下定と間違っていたけど、ぜんぜん別人じゃん!

109 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 12:54
>>90
>それにしても言葉扱う仕事してるのに“”が””だなー、この人。

そのプロフィールはBasic風に書かれているから、それでいいんだよ。

110 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 14:33
>>109
なるほど

111 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 14:41
メルティって何巻目がオススメ?

112 :山犬。(感想1):2001/07/20(金) 16:29
ファミ通文庫スレッドで「BLOOD LINK」の評判が良さそうだったので,購入してみました。
すごく面白い。

前半部の「べた」とも呼べる,大人びた9歳の美少女に手玉に取られる主人公に,完全感情移入。
ヒッキー予備軍にして,たいした理由のない,慢性的な厭世観と不幸感というものを
抱きしめているところは,自分のテティーンエイジ時代とかぶらせながら読めた理由として,
かなり大きい。感情移入がしやすい。

この作品を一言で,私個人が知り得る作品を絡めて説明するなら,

  ノリを暗くさせ,アクションが地味(リアル?)な「ダディ・フェイス」
  責任や贖罪,心の痛みをテーマとして「ザンヤルマの剣士」
  突然の覚醒や,特殊な能力の開花と道具に「星魔バスター」
  敵の正体や世界の裏側に関しては「緑夢(グリーンドリーム)」
   (少女漫画です,講談社KCフレンド,三浦実子)

と,いったところ?

しかし,すごく面白いながらも,いくつかの懸念と不満点は残る。
懸念は,今回は長編の1巻ということで伏線バリバリ,雰囲気重視の大風呂敷,
という感は否めないので,現段階でこれが傑作かどうかは言及できないこと。

ストリーテラーとして,風呂敷を広げれるのは才能ではあるが,それをたためる
才能はまた別個に必要というのは,シビアな現実問題であると思う。
この作家にそれが在るや否や?

113 :山犬。(感想2):2001/07/20(金) 16:29
さて,大風呂敷ゆえにぜんぜん問題解決していないのが。

 1.カンナは,なぜカズシにしょっぱなから懐いたのか。
 2.カンナの祖父母の正体,その異常な生活(精神?)状態のあり様の理由。
 3.薄羽蜻蛉の正体,そしてカンナとの関係。
 4.地蟲の正体,その生体・能力・発病状況・伝染方法,伝染後の精神的な変化。
 5.道具「ヴリル」,組織「黒い鳥」の内実。
 6.結局,主人公の正体と能力は何だ。組織が目をつけた理由と根拠は?

物語りの内容の,ほとんど全部が「謎」である。
大丈夫か,風呂敷包み(笑

謎と言う物は,出せば出すほど作品のミステリアスさを出し,読者側の好奇心を刺激し,
かつ物語りや世界観の奥行きを出せるが,それが未消化のまま終わせると
「ただのクソ」にもなるので要注意。
問題の解決ができるかどうかが,この作品の「肝」になると思う。

また,後半において,文章が「散文詩的」で「ページの下半分が真っ白」というのが
多かったことが気になる。
スピード感を出す為や,儚げで詩的な描写に気を使ったのかもしれないが,
私個人としては,あまり好きではない。
会話文章が突然多くなりすぎたのも,マイナスだ。

牧野香織との電話のシーンが印象的ゆえに,そこの感覚を大事にして欲しかった。
つまり,そこ以外においては,下半分を空白にして欲しくない。会話を増やしすぎて
欲しくなかった。
下手すれば,そのまま「すかすか」に感じかねない。
これは,好みが多大に絡むことではあるだろうが,私としては良くなかった。
そのまま最後まで,下が白かった(段落変えが多かった)もの問題だ。

114 :山犬。(感想3):2001/07/20(金) 16:30
しかしトータルで考えた場合,とにかく「先が非常に楽しみ」な作品であるのは,確か。
続刊が出たら,私は間違いなく購入する。

最後の病室において,カンナの一連の台詞にも「やられた」感は強い。
9歳のガキに,こんな大人びた台詞を言われたら,間違いなく人生踏み外す。
前半部での「からかいの台詞」にもかなりキテいたが,爆発力大きなシチューエーション
と台詞が多すぎる。惚れる。今後もあるか?

イラストも秀麗。
巻頭カラーで描いているシーンのチェイスも,服飾も,表情も良し。
ファッショナブルで,イメージがとても良く抽出される。大当たりだ。
ところで主人公が通う学校の女性との制服,アニメの「エスカフローネ」にクリソツ(笑

そして,どーでもいいんだが,主人公。
オカルトおたくの根暗のくせに,ずいぶんとモテルのな。< 少年小説のお約束です。

……そういや,カンナ。
カズシの好意や視線に恐ろしく敏感なのに,なぜ1回目の遊園地で薄羽蜻蛉に
気がつかなかったのだろう? あのシーンで一瞬,彼女が幽霊みたいに思えたよ。

115 :山犬。(予測1):2001/07/20(金) 17:06
個人的にして,一方的な先読み予測。

記憶操作が出来る組織「黒い鳥」,作品の題名が「BLOOD LINK」
という2点を踏まえますと。

血族的に地蟲との関連があるがゆえに特殊能力を持つ主人公(デビルマン?)
薄羽蜻蛉も和志と同様の血族である。
カンナは,薄羽蜻蛉の遺伝子を使用して作られたクローン体。
記憶操作により,偽の記憶を持たされて隣家に引っ越してきた。
祖父母も記憶操作されている。
カンナが和志に,理由もなく急激に惹かれた理由は「記憶操作」による潜在意識への刷りこみ。

さて,これで「血の繋がり」が3人の間で出来たわけで,題名どおり。
また,>>113での「1〜3,6」の不明瞭さも問題解決。
その上,大事なカンナが自分に抱いてくれた「愛情?」が,作られたものであるという,
心の葛藤が描けます。あとがきどおり? 「本当の愛とは?」かっちょえー。

組織の掌心に操られることに納得できず。カンナが自分へ向けてくれるの愛情,
また,カンナヘの自分の愛情にすら不信感を抱き始めてしまい,派手に落ち込む和志に,
カンナが

 「じゃあ,私がカズシを好きだって気持ちは嘘なのっ?
  こんなに好きだっていう気持ちが嘘だっていうのっ?
  こんなに好きなのに! そんなの関係ないよっ,私はカズシが好きなんだよっ!」

とか,言ってくれないかなぁ……。
ついでに衣類もハダケてくれると,なおベター(笑

116 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 17:10
>>オカルトおたくの根暗のくせに,ずいぶんとモテルのな。< 少年小説のお約束です。

すべては容姿が良きゃな、の話だったりして。
「カズシの好意や視線に恐ろしく敏感」なのはそれが恋ってやつだ(W
しかし蜻蛉幽霊説は新鮮かも。

散文的なのは好き派。
リズムも良いと思うし(ダメなのが散文にするとタチが悪いが)
確かに牧野との電話シーンは肝だがその前からの
延々と悲劇(?)へ盛り上がって行く感じがたまらない。

>>103のと同じひと、BLOODLINKのもあった
http://www4.justnet.ne.jp/~tetsuji-kita/kansou0973.html

117 :山犬。(予測2):2001/07/20(金) 17:21
地蟲の正体は,サパーリ分からないけど,P251〜253にかけての雰囲気から,
今後「人間って生きてる価値あるの?」的な,存在理由がテーマになりそうな気がするのは,
気のせいかな。
ああ,デビルマン。

地蟲が,そのまま元の人物の人格を維持できていると仮定した場合,
その,あまりに突出しすごた身体能力と,人心を操れるという力ゆえに,単純に人間に
疎まれているだけ?
妖怪=特殊な能力を持った人間,とした観点で描くとすると,
地球の環境破壊テーマを抜いただけの「緑夢」にも繋がる。

ウイルス感染? 粘膜・血液交換による感染? 一時期はやったヴァンパイヤもの?

もしそうなっても,このテーマは嫌いじゃないから,良いけど。
正直,できれば,薄羽蜻蛉とカンナは,タイムパラドックスだと嬉しいんだけどな。
「デザイア」のティーナみたいに。

118 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 17:39
「果南の地」の感想見るなどから判断すると、作者の言うライフワークは
Bloodlinkの 地蟲だけで引っ張っていくのではない気がするなる。

八神亮介を主人公とした「果南の地」などを含めた伝奇小説的な作品世界を
指すんじゃないかな。地蟲については三巻程度で終わりになるような気がする。
(ブギーポップとか主人公が巻によって変わるように、その類でしょう)

119 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 20:50
蜻蛉に気づいたカズシを見て、カンナは他の美人に目線をむけてるから
カズシの足をけっとばしたんだと思っていました。>遊園地

120 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 20:57
>115
>血族的に地蟲との関連があるがゆえに特殊能力を持つ主人公(デビルマン?)
>薄羽蜻蛉も和志と同様の血族である。
>カンナは,薄羽蜻蛉の遺伝子を使用して作られたクローン体。
>記憶操作により,偽の記憶を持たされて隣家に引っ越してきた。
>祖父母も記憶操作されている。
>カンナが和志に,理由もなく急激に惹かれた理由は「記憶操作」による潜在意識への刷りこみ。

いいねー。オレの予想、つーか希望の展開とほぼ同じ。
カンナと蜻蛉の関係には、もう一ひねりあって欲しいところだが。

カズシとカンナがあらかじめ仕組まれていた関係を乗り越えて、
「本当の愛」とやらに目覚めるって展開はイイよね。
その過程で、カンナを拒絶して、蜻蛉あたりに逃げ場を求めるカズシとかも見たい(w
もちろん蜻蛉は、カズシに惚れつつも、最終的にはカズシとカンナを思い、自ら身を引くのです。

わーベタな妄想。でもオレは好きなんよ、こんな展開。

121 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 22:32
ああ、八神が狂言回しの役になるわけですか>118

122 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 01:20
洗脳→痛い展開
タイムスリップ→悲しい展開
こんな感じか?

123 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 01:50
どーでもいいけど、自分にとってライフワークとなりえる作品を
ファミ通文庫で始めちゃって本当に構わなかったんかいな、この作者。
そんなに安定した出版元じゃなさそうに思えるんだけどなぁ。

124 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 01:51
↑出版元というかレーベルだった。

125 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 02:53
>>123
果南がSQ、今度のがファミ通、
もしダメになってもまた他から続けるんじゃなイ?

126 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 03:03
本当に面白い作品なら、レーベルがポシャってもどこかが拾ってくれるはず。
ただ、口絵があそこまで豪華に出来るのは、ファミ痛か電撃くらいだよなあ。
>山犬。さん
レビュー面白かったス。
仮説を正しいものとして考えると、何故蜻蛉のクローンを作る必要があったのか、とか疑問が増えたりもしますが、そこまで言い出すときりがないですね。
しかし、よけいなお世話ですが、最近レビュー癖ついちゃいました?(w

127 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 14:05
>>119
正しいと思いました。
カズシ→蜻蛉っていう視線に気がついても
蜻蛉→ふたりの視線に気がつかなかったのは
その日がよっぽど楽しかったんだろうな。

128 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 18:27
それと最初の殺人目撃現場からの尾行にも気づいていたのは
カズシだけだったし、カンナはそいういう点は
普通の人間クラスなのかも。

129 :ネジ助:2001/07/22(日) 19:04
>>128
そうだろうね。IQ185以上・5ヶ国語を話すとかいう
設定を見ると錯覚してしまいがちだが、
知能が高い=身体能力が高く勘が鋭い、ってことが成り立つ必然性は無いし。

130 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 21:41
>>128
でも香織の変貌にはカズシだけでなくカンナも拒否反応出してたよね。
まったく普通の人間クラスってこともないと思う。

131 :128:2001/07/22(日) 21:53
人外の生命である地蟲へのサーチ能力はあるけど、
訓練された人間相手には一般人レベルという事じゃないかな。>130
そこがカズシとは「違う」んだろうなあ。

132 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 22:02
>129
だからこそ、カズシが気づいてしまった後は
ただの9歳の恋する女の子なんだよね。そこがまたいいのだ!
スーパーガールじゃ萌えない。

133 :ネジ助:2001/07/22(日) 23:13
>>132
うんうん分かるよ、大いに分かるよ。
学校で黒い鳥に遭遇した時の、
今まで気丈だったカンナが和志の腕の中で恐怖で震えるシーン。
あのシーンで俺もまだ食べごろじゃない桃の魅力に少し目覚めてしまったよ(;´Д`)

134 :ネジ助:2001/07/23(月) 12:51
再読してて浮かんだ疑問。

和志は普段と違う駅を使って帰ろうとしたのになぜ蜻蛉は待ち伏せが出来たのか?

これに付いての予想は、ベタだが黒い鳥に予知能力者がいるということだろう。
しかし「もう来ないんじゃないかと思った」というセリフから
予知が外れる可能性も十分あることが分かる。
でもそれなら到着駅の方で待ち伏せすりゃ確実なわけだしなぁ。うーむ……。

135 :山犬。:2001/07/23(月) 16:09
再読してて浮かんだ疑問。

3連休中,「どこ見てるのよ,すけべ」から「ケダモノ……」までの
前半部を3回も読み直していた。
珍しく,イラストもしげしげと眺めている。
もしかして私は「かたい桃が好き」な異●性●者だったのか?

しかし同時に,リアルではヒトケタには惚れられないことも,
週末の状況から判明。
そうか,あくまでも私は,想像の産物である9歳ヒロインでないと
萌えられないのか,よかった正常で。

……このような表記は,ある意味もっともヤバくないか?

136 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 18:06
>>135
俺もおんなじようなとこを何度も読み返してるYO!
挿絵目安にしてるので、「カズシこそ、どうしてわかってくれないの!」
あたりからの一連のシーンが一番多いかも。
あとは、観覧車の前でのカンナブチ切れシーンも(w

リアル9歳はダメでもカンナなら萌えるってのは、俺も同じ。
つーことは、俺もヤバイってことか?(;´Д`)

137 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 19:12
>>135->>136
まぁ、二次元ならOKってヤツは多いから(w
え? 俺ですか?
そりゃ、もちろん(自主規制)

138 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 22:01
この板での評判聞いて読んでみたけど、確かに読んで損しない出来ですな。
シリーズとしての大きな物語に関しては今後が少々不安だけど、十分楽し
ませてもらいました。
「親がいきなり入ってくる」といった一つ覚えなシーンも、素直に笑える
しね

で、質問を一つ
初めの方の新聞記事にあった上野での殺人。あれも同一人物によるんだっけ?
そもそもの感染ルートを考えて読み返すと、この辺が感染源だったのかと思っ
たりしたのだけど。

139 :山犬。:2001/07/24(火) 15:32
>>137
そうだね「2次元だからOK」だよね。
「2次元だけがOK」になるとヤバイけど。< ニュアンス違いすぎ。
さて,今夜あたり,カンナみたいな女の子が窓をたたかないかな。

……自虐ネタに走るくらい,可愛ええわ。カンナ萌えー。

140 :ネジ助:2001/07/24(火) 19:34
>>134
206ページに「僕は、彼女に、呼ばれたのだ。」ってハッキリ書いてあった(死
たとえ再読でも読んでる途中の疑問を書くもんじゃないな。
鬱打詩嚢……

141 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 22:06
>>138
上野での殺人はマキノが犯人ってことでいいんじゃない?
まあ、マキノを感染させたヤツが犯人と考えられなくもないけど……うーむ…。

どっちにしろ、マキノの感染時期やルートがはっきりと分からないので、何とも言えないなぁ。

142 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 00:44
>>141
そっか、現段階では感染方法は一つだけと限定されている訳じゃないんだよな

公園&女の子&おじさんで、感染源が被害者の方と妄想したもんでさ

143 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 00:56
無線の内容を聞くと、地虫(と思われるもの)はかなり多いような気がする。
上野ってことを考えれば、牧野の可能性は高そうだけど、全く関係ない別の地虫の犯行って線もあると思う。
たぶんあの無線の「第○○地区」てのは、全部東京近辺だよね?
そうすると、世界規模で考えると、地虫の数とんでもないことになりそうなんだけど。
東京だけ特別に多い、って可能性もあるかな。

144 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 04:52
たった今読み終わった。そしてこのスレ全部読む。
話はおいておいて(面白かったが)、イラストとその使い方はホントにいいね。
口絵のモザイク絵は(書くの大変だったろうに)、絶品。
プロより才能のあるアマチュアを使う、っていうのは、良く言われるけれどやはり正しいのかと思う。
“夜な夜なネットを徘徊して”にはワラタ。

145 :山犬。:2001/07/25(水) 08:51
無線のスイッチを入れた瞬間,狩りの真っ最中というのは,
作為性すら感じたな。
それが「作者の物語進行による作為性」なのか
「運命の作為性」なのか「黒い鳥(蜻蛉)の作為性」なのかは
現段階では判断がつかんけど。
地蟲ってどのくらいの頻度で人に寄生しているのだろう。

そのうち,カンナが寄生されてくれないかな。
そしてカズシも「ゾクリ」とくるくらい,色香を漂わせ始めて,
本心ならぬところで,また深層心理の願望によってカズシを
篭絡させようとするカンナ。
妖艶に笑いながら,涙がこぼれるとベター。
そして最後は,2人の愛の力で「地蟲のみ」を退治してくれぃ。

……ベタか。

146 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 09:03
「蟲」というネーミングから推測すると、
そうとうな数がいるんじゃないかなあ。繁殖力も強そうだし。
黒い鳥の掃討作戦も同時多発で行われ、24時間営業だとすれば、
無線の状態もわかる。
ただ、最初無線を聞いたカズシたちがあそこへ来ることになるのは
カンナが言い出したよな。そーすっとそれは偶然、それとも…と
思ってしまう。うーん深読みさせる作品だなあ。

147 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 10:16
>>143
オレは「上野の事件」が物語が動き出したきっかけだと思うので、マキノ犯人説をプッシュしとく。
カズシの同級生(?)のマキノが地蟲に感染していることを(上野の事件で)知った黒い鳥(蜻蛉)が、
カズシ覚醒のために動き出した、って感じ。
カズシと黒い鳥(蜻蛉)の初の接触は「上野の事件」の翌日だったしね。

148 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 16:48
ライトノベル大賞で2位だったの見て読んだ。
うがー、はまった。

149 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 23:24
IQ185……
それは定義上、9歳にして、17歳並みの知能を持つことを現し……
ってだめじゃん!普通の17歳じゃ研究レベルのことできないってばさ!
成長ペース考えて補正かけても、25歳並か、30歳並そこそこだったら、やっぱり
一線級の研究の依頼がガガンガンガンガン舞い込むほどじゃないって。若いんだ
から、生物系の事やらせてる場合じゃないって。30歳位でピーク迎えるまでは、
数学系のことガンガンやらせないと。
やっぱ500ぐらいないと。IQがギレン・ザビの倍になっちゃうけど。
ちなみにIQ500っていうと、生まれてから9歳に至るまでの成長ペースで45歳の知
能になったのと同じね。こうなってくると、まあ、使い続ければ判断力は80歳ま
で上昇カーブを描くという話を信じても、凡人は一生追いつかないんじゃないかと。

でも、そんな事抜きにしてみると、心が17歳ぐらいの方が可愛げがあっていいので、
IQ185キボーン。

150 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 00:21
好評が続いてるところに敢えて否定的な感想を書いてみる。

正直、この作品は俺にとっては地雷だった。
キャラクタの立て方とか謎の散りばめ方とか
確かに見るべきところもあると思うんだけど、
伝奇モノに欠かせない非現実感とか違和感の表現が稚拙。
それっぽい場面を散文的に書いてカタカナ台詞混ぜてって
手垢にまみれた手法をプロローグで突きつけられた時点でアウト。
クライマックスでもそういった部分に変わりはなくて、やっぱりアウト。
それに、主人公の主観で展開が語られてるからある程度は仕方ないにしても、
雰囲気の演出するのに地の文での和志の独白に頼りすぎ。
一度鼻についてしまうとどうにもうざったい印象を受けてしまう。
その割に文章のテンポはいまいち緩急がとぼしいし。

この作者の他の作品は読んだことないけど、
少なくともこの文章は伝奇を書くのには向いてないと思われ。

151 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 02:14
>>150
もともと俺は伝奇モノは物語としては好きでも
辛気くさくて空気があまり好きじゃなかったのだけれども
この作品はそういったところがなくて気に入った。
というかあまり伝奇モノとして読んでない(青春伝奇ロマンってなってるが)。

あと、エピローグ文句なしに好きだけどな。

152 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 02:39
>>149
IQってのは、確か「IQ=知能年齢/生活年齢×100」だったと思う。
>9歳にして17歳並みの知能
ってのは、まあ、ある意味間違ってはいないのだが、それとカンナの天才っぷりは関係ないっしょ。
「IQが高いから天才」なのではなく、「天才だからIQが高い」のだと思われ。
IQ180以上ってのは、あくまでカンナが天才であることを表す要素の一つでしょう。
ちなみにIQってヤツは、知能テストで満点とっても、200以上にはならなかったはず……。

と、ここまで書いてなんだが、所詮は昔に本で読んだだけのにわか知識。
間違ってたら、さらに詳しい人ツッコミよろしく。

>>151
エピローグは俺も好きだな(w

153 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 11:47
読んだ。いやぁハマった。カンナたんハァハァ。ランドセルマンセー。
大風呂敷は確かに広がったままだが、
和志の視点で話が進んでゆくので、謎の根本そのものより
自分の周囲で起こってゆく現象の解決に注意がいってしまう。

ああ、それにつけてもほんの一瞬の出番の涼子が惜しい。
この手の女の子は最後まで役立たずながらも生き延びるもんだが
そこで退場かよ……
香織もかわいそうだった。
ときメモ2のヒロインからバイオハザードにコンバータだし(w

154 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 21:38
>150
ホラーとしてはつらいかもなあ。
地蟲に感染してもエイリアンみたいに
「なっちゃわない」ところが、怖いんだろうけど、
そこの描きこみは確かに弱い。姿は同じなのに
別の生き物という生理的、本能的な恐怖を描くことで、
人の心をのこしたマキノの哀しさがより強調されたとも思う。
でも、作品としては好きなんだよな〜。

155 :150:2001/07/26(木) 22:10
蛇足。

地雷呼ばわりしといてなんだけど、無常さや物悲しさの描き方は確かに上手かったと思う。
それを差し引いても俺の中では及第点よりプラスには転ばなかったけど。
伝奇好きな分、表現技法での評価が厳しくなったのが支持派と意見が異なる理由か。

156 :150:2001/07/26(木) 22:11
「無常さ」もとい「無情さ」だった。鬱山車濃。

157 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 02:09
>>153
>>和志の視点で話が進んでゆくので、謎の根本そのものより
>>自分の周囲で起こってゆく現象の解決に注意がいってしまう。

そうそうそうそう。
みんなが予想しているような謎の部分も確かにひきではあるのかもしれないけれど
俺もどっちかっていえば、カズシがどうするのか、カンナがどうするのかって方が気になる。
世界設定の部分より彼らのマインド方面が。

158 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 02:06
ぼくらはいったいどこへいくのだろう的な

159 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 13:36
食べ頃じゃない桃や熟れ頃の桃もイイけど、熟れ始めたばかりの桃もイイよね……。
そんな訳で、3人目のカンナ(中学生)登場きぼー。

って出る訳ないって……(;´Д`)

160 :山犬。:2001/07/30(月) 15:23
>>159
じゃあ私は,いいだけ干された4人目希望。
78歳シルバーグレイ,揺り椅子とひざ掛けとテラスの似合うカンナ。
萌える……。

出ない? ねぇ出ないっ!?

161 :ネジ助:2001/07/30(月) 15:48
>>160
下は9から上は78まで。
恐るべきストライクゾーンの広さ……。

162 :山犬。:2001/07/30(月) 18:14
  |
  |,,∧ ソンナニ ホメナイデ…
  |д゚彡
  ⊂ ミ
  |  ミ〜
  | ∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

163 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 14:18
http://members.tripod.com/HACCAN/
イラストはPIECESにあった。 荒らすなよ

164 :山犬。:2001/07/31(火) 15:59
>>163
これだけの画力を持ちながら,
あれだけ高校クラスメート婦女子の秀麗さをかもし出せながら,
やっぱり「ろり」だったのか,にぃーさーんっ!

って感じだ。 カワイイ カラ モンク ナイケド

165 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 18:04
ロリ度90%……。
まさにカンナを描くのには、ピッタリだった訳ですな(w

関係ないけど、「給食費ハンター」がカンナっぽいと思ったり。

166 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 00:25
ライト板のロゴ変更記念age

167 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 21:27
ところでこの作者の筆の速さどのくらい?
4月で1冊くらいは書けるのかな?

168 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 00:49
「メイド〜」は1年で3冊。その間に「BLOODLINK」も出してるから、悪くないペースだと思う。
ただ「メルティ」では3巻と4巻の間が、2年あいてるんだよなあ。ゲームに会わせたと、取れなくもないが・・・

169 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 00:11
「メルティ」3巻と巻の間には果南の上下がでてなかったっけ?

170 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 23:16
果南の地を読んだ。
八神のイラストについては激しく同意。
というかあんなオヤジに子供が惚れるとはおもえん…。

文章は確かにBLの作者のものだったが、
単品では話がよく見えない作品だった。
BLのプロローグとしてなら読めるが、
これだけ読んだら地雷呼ばわりしたかもしれない。

作者の風呂敷たたむ能力が心配になってきた…。

171 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 23:29
この作品、二巻で真価が問われそうだなぁ。

172 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 12:39
>>170
能力云々の前に、書かせてもらえなかったんじゃない?
売れたらシリーズ化って話だったみたいだし……。

さて、今度のファミ通文庫はどうだろうな?シリーズ化は決定してるみたいだが…。
どうか完結する前にレーベルが潰れたりしませんように……(;´Д`)

173 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 20:51
今回は大丈夫と見た。

174 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 13:32
そんで、いつ出るんだ2巻は?
カンナたんハアハア

175 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 17:33
まだ出てから一月ちょいしか経ってないんだ、焦るな。
矢野倉たんハアハア

176 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 17:38
ま、気持ちは分かるけどな。
牧野たんハアハア

177 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 19:40
こないだ絵師がサイトの掲示板で「そろそろ2巻の挿絵の仕事に入る」つってたから
それほど遠い先のことじゃないと思う。

178 :山犬。:2001/08/09(木) 10:03
そうか,それほど先じゃないんだね。
八神たんハアハア

179 :ネジ助:2001/08/09(木) 12:21
なんでいきなり八神に飛ぶんだ。
蜻蛉たん(;´Д`)ハァハァ

180 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 00:32
やっぱ、絵師の矢野倉にヤラれた…萌え〜!!
んでも、カズシたんハアハア

181 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 00:45
これってハアハア小説なの?

182 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 00:50
>>181
ハアハアはあなたの心の中にある。
あなたの心がハアハアすれば、それはハアハア小説として光り輝く。

183 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 04:31
ゲームでも、やっているのかなー
http://hwj-test.hotwired.co.jp/wiredmagazine/3.11/nintendo.html

184 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 19:33
夏コミ行って、絵師のハッカン氏のCG集買ってきた。
良かった。やっぱオレはこの人のイラスト好きだな。
つーわけで、2巻のイラストも期待。早く出ないかなー。

185 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 22:54
BLOODLINKようやく入手。読了。
普段はいいシーンだけ読み返すんだけど、全編再読してしまった。
で、思ったことは無駄なシーンが少ないなと。
謎とハァハァの二本立てで話が進んでラストで感動。
カズシが古本屋で探してた本は見つかるんだろうか。

186 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 00:27
>>183
優良雑誌として知られた日本版ワイアード(いまはない)の中でも
トップのライターだった。そんときから好き。
ちなみに、そこにあるのはその頃の記事の転載。

>>184
うらやましィ。

187 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 04:55
夏コミ行ったけど完売してた…

188 :CBF:2001/08/16(木) 17:53
このスレを見て買ったのですが、いやぁ良かったです。
ザンヤルマ・ミュートス級にダークな展開にはちょっと驚いたけど。
矢野倉が(メアド欄)のが結構きましたね。
和志とカンナの仲を応援したりしていい奴だなぁと思った矢先にアレだから。
この辺上手いなと思いました。
地蟲とかの設定も好み。
個人的には人間側についてくれる地蟲感染者が出てきて欲しいですね。

実はこの作者のメルティランサー昔買って読んでました。
ゲームのノベライズなんだけど、ゲームの方をやってなくても楽しめましたね。
(1巻)記憶バンク(2巻)魔法世界(3巻)ヒトゲノム(4巻)平行世界、
といった感じでネタが面白かったです。
これも結構重い展開だったなぁ。

そういえば「メイドインドリーム」買っていた勇者いたんですね。>>46-47
私はあのイラストにひいてしまって買ってなかったのですが、今度買おうかな。

ところで、ファミ通文庫なんて存続が危なそうなところでなく、
電撃文庫で書いて欲しかったというのは禁句ですか?

189 :ネジ助@メルティランサー1巻途中:2001/08/16(木) 19:14
>「メイドインドリーム」買っていた勇者いたんですね。

あ、あれ買ってると勇者なのか!?
このスレで知って読んだけど、結構シリアスで面白かったよ。
逆にいうと、メイド萌えの軽い話と思って読むとイタい思いをする。
実際、これを貸した友人は

あー、色々と疲れたー。ここは一丁、
「 メイド萌え〜 」と軽〜く現実逃避でもしよっかなー。

というノリで読んだために却ってダメージを受けました。

190 :CBF:2001/08/16(木) 20:24
>>189
>あ、あれ買ってると勇者なのか!?

以前書店で見かけて手に取った時、かなりアレなイラストと冒頭数ページの文章を見て
静かに本棚に戻した事があったので。
あの時の私は間違っていたようです。

あ、メルティ1巻読書中ですか。これも結構シリアスですよね。

191 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 10:34
作家さん割と服にたいして書き込んでくれるし、
絵師も萌え〜なイラストを描いてくれるので、
次回のカンナの服装が楽しみです。
登場する季節によるけど、やっぱ夏希望!水着希望!
できたら学校のプールでスクール…ゴホゴホ。でもハアハア

192 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 14:53
>>191
カンナのスクール<ピー>姿はマジで見たいかも(w
あと夏ならゆかた姿のカンナってのもイイな。……ハァハァ。

193 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 21:35
銀色の髪を結い上げたカンナ。
ゆかたの襟もとから、すっとのびる
うなじ…萌え〜!

194 :山犬。@原罪:2001/08/20(月) 13:48
>>191-193
貴方たち,病的な妄想は止めなされ。
言霊によって,魂が穢れます。

炎天下の校庭で,学校指定ぶかぶか紺ぶるまで運動し,
汗だくになっているカンナ。
その後,水のみ場でシャツを水浸しにしクールダウン,
肌に貼り付いたシャツの裾,前髪から水を滴らせるカンナ。

……私のパソコンと回線が汚れた気がする。< 魂はまだ穢れてないっ!

195 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/20(月) 17:16
シャツを透して小さき胸のさきっちょのラインが
見えるようだ>194

クラスのいじめっこ男子とはりあって牛乳の早飲み競争を
するハメになるカンナ。
急ぎすぎてむせてしまい、がまんしきれず赤い顔で
かわいい鼻や口元からミルクを垂れ流すカンナ。
…萌え〜!

196 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/20(月) 18:03
このスレは上げるとまずいな(w

197 :ネジ助:2001/08/20(月) 18:33
猟奇エロネタで上がりまくってる某スレに比べればこの程度どうってことない(w

198 :山犬。@大罪:2001/08/20(月) 20:40
すぐ大きくなるからと,やや大きめの運動着を着ているカンナ。
体育の時間,マット運動や鉄棒で盛大にばたつき,シャツの裾が
お腹からめくれるカンナ。

「もーっ,だからサイズの合ったのが欲しかったのにっ」

夏休み,学校プール開放で泳ぎに行った帰り,ふと今日がカズシの
高校の登校日であることに気がついて,スクール○○を運動袋に
入れたまま,髪にカルキの香りを残したまま,高校の門の前で
カズシが出てくるのを待っているカンナ。

「あっついなぁ……カズシがでてきたら,アイスおごってもらお」

2人で一緒に帰宅する夕暮れ時,駅前で,遊び好きのOLが着ている,
いまさらのボディコン風衣装の大きな胸と尻に,自然に目が寄せられる
カズシの脚を蹴っ飛ばすカンナ。
その後,ショップで無理やりそれ風の衣装を購入してきて,
ひとり部屋で衣装合わせ。
あまりのサイズの合わなさと無残な姿を姿見に写し,盛大に鬱になるカンナ。

「なんで男の人って,おっきな胸がすきなんだろ……」

夏の夕暮れ,カズシの家の縁側で一緒に花火をし,スイカにかぶりつくカンナ。
汁を夏風の白いミニスカートにしたたらせながら,種を器用に庭にまくカンナ。
その後,妙に気だるげな表情でちいさな唇から赤い舌先を出し,指先を舐めるカンナに妙な色気を感じるカズシ。

「なに? 見惚れるほど気になる? もしかしていま,あたしに女を感じてなかった?
 やーいへんたい,ペドフィリア,幼児性愛者,ろりこーん」

199 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 00:07
逆上がりのおへそと食い込むブルマが目に浮かびぶ>198

給食当番で列に並ぶクラスメートに配膳を配るカンナ。
クリームシチューをオタマで分けていると、量が少ないと
騒ぐ男子。「文句言わないっ」思わずオタマを振り上げて
しまった拍子にポトポト飛び散る白いクリームを顔で受けるカンナ。
「もう、目にはいっちゃうよお」
…萌え〜!

200 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/22(水) 09:34
sage進行でいつの間にかロリスレ化している‥‥‥

201 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 00:36
>>200

しょうがあるまい。
何せカンナ抜きでは何も語れない小説だからな…。
別に萌えだけ小説って訳ではないんだが、キャラが強力過ぎたな…。

ところで次巻でキスシーンはあるかな。

202 :山犬。:2001/08/24(金) 10:51
>>201
 >ところで次巻でキスシーンはあるかな。

ぶはぁっ!
そ,想像もしてなかった……なんでだろ,恋愛ものならお約束なのに。
でも,あると嬉しいかも。

生と死の狭間からの帰還,その際の安堵感と愛おしさから唇を重ねあうふたり。
その後,急速に日常の感覚を取り戻し,照れ隠しからくる微笑ましい憎まれ口。

……いい。< 青少年保護育成条例って知ってます? もしくは淫行罪。

203 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 21:03
>>202

いや、真っ当な恋愛なら青少年保護育成条例は適用されない。
もっとも13歳以下なら問答無用で強姦罪が適用されるが…。

でもキスはだめだ。パパは許しません!

204 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 22:15
ジーズの新作どうよ?

205 :山犬。:01/08/27 01:24 ID:Xi5n3BF6
>204
今日本屋で見かけたので,何もチェックを入れずに購入しようとしました。
……でも,その直後止めました。
登場人物が女の子ばっかりの上,ヒロインの一人称で進むお話だったから。
個人的な嗜好なんだけど,この手の展開は駄目なんだ。

この状況は,視点や感情移入先のキャラクターに苦労する上,
微妙にレズ臭くなるのではと思うと,怖くてとても読めません。
ぜひ購入してあげたいのではあるけれど……誰か他の人の感想待ち。<チキン野郎

206 :いのう:01/08/27 11:26 ID:p4lp7ng6
>>204-205
マイクロサーキットガールズだっけ。面白かったよ。
相変わらずダークな感じだし、華やか系学園お嬢様小説だと思って
読むと、痛い目にあう事でしょう。

207 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 12:25 ID:zup0zTg.
美貌と色気の権化、極上のクロアゲハ、黒髪のヴィーナス、魔性のオンナ……。
み、美蘭乃さまハァハァ…ウッ(;´Д`)

208 :ネジ助:01/08/27 12:46 ID:3NTAnzPg
まだ読んでる途中だが、美蘭及の描写にはちと引いた……

「美蘭及センパイ、美蘭及センパイ!」
(お美しい――なんて,お美しい)
(ああ――美蘭及センパイ)
(世――世の中に,こんな,こんな,美しい,凛々しい……こんな……)

って描写は全くないけど(w

雰囲気としては>206と同じ意見。
メイド・イン・ドリームと同じく萌え小説として読むと痛い目を見るでしょう。
さて、続きを読もう……。

209 :山犬。:01/08/27 14:41 ID:.BdCXj2.
>>206―208
お,当たりっぽいのかな?

別の作家になるけど,
女ばっかりで女性視点の「EGコンバット」や
ヒロイン一人称の「リムーブカース」などは好きだから,
その書き方が必ず駄目って訳ではない。あくまで「なりやすい」だけで。

……作家の力量に期待して,今度の週末にでも買いに行こうか。

210 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 21:06 ID:wXav8bhE
ぎゃー、美蘭乃、かっこ良すぎる!

211 :204:01/08/27 22:47 ID:w6pQSl86
気になったんでかっちまた。かなりおもろしろいよ。
ただ全然終わってないでやんの、頼むぜ。

何でもジーズ初のオリジナルだそうな。

212 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 00:04 ID:dDzMuiQc
副会長の文章は山犬氏のより萌えるなぁとか思っててふと思い浮かんだんだが、
このままいくと、和志はカンナの幼馴染ということになって副会長に斬られる
のか?
9歳からの付き合いで、かつ年齢差があるのを幼馴染と言うのか微妙だが。
ま、いいや、どっちにしたって、斬られるのは和志だし。

ところで、ロリコンは子供なら誰でもいいというわけではなく、独特の媚態が
必要なのだそうだ。そういう意味で、カンナってのは理想的なロリね。
あとはチキ仙の二巻に出てきた奴(玉芳だっけ?)。

213 :いのう:01/08/28 01:24 ID:vm8yPIGQ
>>211
何でジーズからなんだろうなぁ、そもそも。
まぁ、面白いからはやいとこ続きを…。
いやしかし、そのまえにカンナを……。
あうあう。

214 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 02:23 ID:1XRWddCM
>>213
どおい。普通ラインからだしゃもっと売れるのに。
なんかレーベルごとにいろいろあるのか。作家の抱え込みとか。
そういえばジーズとゲーム文庫があるのも変だろ、電撃。
くだらないことやってるから、危ういんだよな。

215 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 03:14 ID:WrIKM7d6
美蘭乃様…日本一の牛丼評論家(w

「あぎゃ」

216 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 21:54 ID:usI2m46.
もうちょっと話題になってもいいと思うのだが。
終わってないんうちにあれこれ言ってもしょうがないのが
続刊のできによっては傑作に化ける可能性はあると思う。

G'sだからみんな引いちゃうのかな。

217 : いのう:01/08/31 01:39 ID:FdUxwcRE
>>216
同意。
爺図だと、どうしても美少女ものっておもっちゃいがちだもんね。
俺も作者がこの人じゃなかったら、買ってなかったと思う。

218 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 02:08 ID:P6zppjsY
俺も「BLOODLINK」読んでなきゃ買ってなかったな。
ジーズってだけで警戒しちゃうし。

あと、正直あういう終わり方だと、内容も語りにくい。
謎やなんやも残ったままだし。
続巻を期待しちゃう出来なのは確かなんだがなぁ。

219 : :01/09/01 01:18 ID:pJ4uALb6
果南の地、読了。いや〜SQ文庫を店頭で見かける日があろうとは。
>170におおかた同意。
結局オチはどこやねん! デイバイデイ再びかよ、みたいな。
ロリペドぶりもブラッドリンクよりひどいし。
……つーか漏れが八神ならあっさりと記憶消去を選ぶが?
思い出なんかまたいくらだって作れるよなー。箱庭暮らしはイヤだが。

220 :雷手:01/09/01 13:42 ID:LRa69S.A
そうか面白いのか>ジーズ新刊
買おうかなあ。
果南はみつけられない。>219
炉利ペドがひどいときいて
逆に読みたくなった俺。

221 :イラストに騙された名無しさん:01/09/01 17:28 ID:FjAGe.qY
「マイクロサーキットガールズ」は結構面白かった。最初のあたりの設定は「
ウテナ」を思わせるが、やはり狙っているのかな。ただ、よく分からないのが
結局陰謀ネタになっているが、まだどんでん返しがあるのだろうか。

222 : :01/09/02 00:18 ID:rvWLLQFo
別にウテナではないんじゃ。
でも基本的にお約束をあますとこなくふんだんにという感じ。

ゆうきあい、好きだ。あとミカルも妙に。

223 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 01:20 ID:PpBi/zc2
面白いのか?どうしようかなぁ・・・。
女の子ばっかりの小説に対して同じような先入観を抱いてる
山犬氏の読後感想がぜひとも聞きたいところだ。

224 : :01/09/02 01:54 ID:NmWSLQbM
みんなそんなに金ないのかいな。
とりあえず書店で開いてみよー♪

225 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 02:27 ID:vy7GUdJs
ちょうど本日読んだらこのすれを見つけた(藁
・・・・まあ、面白かったけど、ちょっと生ぬるい感じがしたですね>BLOODLINK
でもキモイのは正直好きじゃないのに何故買ったか私。いや絵につられたんだけど。
ショートのかわいこちゃんが好きだったんだがのう。カンナは首尾範囲外。
とりあえず続きは買うつもりだけどますますキモイのか?うーん・・・

226 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 02:55 ID:NmWSLQbM
>225
キモイ?つか痛い。

227 :225:01/09/02 03:18 ID:vy7GUdJs
痛いのはお話が?私の文が?
文章ちょっと変だな、とは思ったんだけど・・・(これでも推敲しているんだが)
文章についてならスマソ。逝ってくるよ。

いいわけついでに「生ぬるい」は話が、じゃなくて
文体というか、雰囲気が「なまあったかい」という意味なんだよ・・・
まあ、恐かったんだ・・・・要するに・・・

228 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 03:30 ID:XA96R90A
このスレ見て早速「果南の地」探したら1件目のブックオフで見つかったよ。
とりあえず八神の絵はBLOODLINKの方がいいなあ。

229 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 06:42 ID:XPx/l6pE
ヨウコタン萌え〜ヽ( ´ー`)ノ
イラストさえないという業の深さw

230 :ネジ助:01/09/02 08:13 ID:P7vwSyWc
>227
226は作品がイタイって意味で、225の文のことを指してはいないと思うよ。
主人公に感情移入できる人なら、ラスト近くはイタイ。俺もそこそこ痛かった。

果南の地が見つからぬ……。くそう。

231 :226:01/09/02 09:47 ID:W1wRPL8g
>>227
スマソ誤解、230のいうとおり、キミのことじゃなくて作品のことだよ。
ギャルキャラ萌えもするが、じつはカズシへの感情移入がこの作品の肝。
そーいえばいまどきめずらしい「痛みのある小説」としてSFマガジンにも紹介されてた。

232 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 10:50 ID:oI3ncCYA
>>230
『華南の地』ね上巻だけなら東京だけど書泉ブックマートで売ってよ

233 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 14:39 ID:XA96R90A
>>232
?  果南の地でいいんじゃないの?
っていうか日本語になってないよ。寝起きに書いたのか?

234 :雷手:01/09/02 19:58 ID:v/6XyVhI
マイクロの方が見つからず。
変わりに買ったメイドインドリーム1読了。
こりゃ、就職前の人が読むと落ち込むか
喜ぶか分かれそうだ。
ずっとあっち側にいたいよーって人が多そう>ラ板

235 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 00:51 ID:BBwPeado
メイド、花梨にゃー。

236 :山犬。:01/09/03 19:58 ID:D66E6zM6
>223
「微細回路少女師団(マイクロサーキットガールズ)」日曜日に購入しました。
現在P159,約半分読了といった所です。だから途中の評価だよ。

んー,相変わらずこの作家は「物語りの推進力」は高い。
何故だろう? 何かな? ねぇ,その先は?
この疑問符を与えながら,常に状況描写がさくさく進むのはすごいと思う。
ちょっとヒロインに「質問事項として,それを放っておいて良いものか」
といった,プロット的ご都合主義がないわけではないが……。

が,もっとも大きな問題は,やっぱり個人的嗜好も含めて,
この耽美でハイソな宝塚,少女革命ウテナ的ノリは勘弁して欲しかった。
まして「御三家・コンツェルン・財閥・天才少女・政界財界の影のドン」

……ギャグ路線でない限り,大きな捻り返しが用意されてなかったら泣くぞ。

まぁとにかく,展開的に好奇心がとても刺激されるのは事実です。
また,もしかしたら「理姫−YURIHIME−」を読んだ後,
個人的に夢想した結果が出るかも。長年,望んでいた設定がでてくるのか?

予測はメール欄に。

237 : :01/09/03 20:24 ID:yo8yQ16k
んー、どうもみんなウテナっつーね。
わたしはどっちかていや有閑倶楽部だと思ったんだが。

238 :山犬。:01/09/04 01:16 ID:fDO3SiaA
んー……予測は大きく外れた。< 恥

うーむーむー。物語りの推進力は落ちていない,その点では評価高し。
が,ところでこの人は風呂敷包みの能力はほんと,どーなんだろ?
こうなると本格的に「果南の地」を手に入れたくなってくる。
しかしそれは難しいから「メルティランサー」や「メイド・イン・ドリーム」
を手に入れることで代用するか?
完全オリジナルでないようなので,判断材料としては不安だけど。

しかし……「メイド〜」のあの表紙を買うのはかなり胆力要りそう。
この表紙の地雷臭さは「EGコンバット」以来だ。
ん? つーことは当たりか(笑

で,今回の「微細回路〜」では,キャラクターが生き生きしているような,
中途半端にボール半分外れているよーな。
ヒロインつーか女性メインキャラが6人いるわけで,その数分,個性を出せる?
とにかく現行でひとついえるのは,「結城アイ」の性格と能力には矛盾がありまくりです。

で,今後は魅力的な男性キャラクターの出現に期待か,男性読者としては必須だ必須。
えーと現行では3人? 秘書とガキと先生?

しかしほんとに痛い表記があるねP243〜246あたり。
あと,やっぱりこの作家の作品は,謎しかないんですけど(笑

>237
それ,的確です。

239 :ネジ助:01/09/04 01:29 ID:yirlntnU
買うんだとしたらメイド〜、の方がオススメ。
メルティランサーは正直言ってハズレでした。

240 :いのう:01/09/04 01:38 ID:etKa/80k
>>238
「果南の地」読んでも、風呂敷包み能力はわからんのじゃないの。
それこそ風呂敷を畳もうにも次が無かったんだし。

241 :雷手:01/09/04 01:40 ID:Hqm2JDx.
>238
モラトリアムな皆様および俺には
さりげにこころに痛い物語でした>メイド
続編買ってみようとは思うけど、同じパターンなら萎え。
ただ、連載誌の企画は知らないので、その点が
どれぐらいマイナスなのか、あるいはプラスなのか
わからないなあ。

242 :いのう:01/09/04 01:49 ID:etKa/80k
>>241
パターンは巻毎に結構違うので、その辺は安心してよいと思うよ。

243 : :01/09/04 13:03 ID:zub.i7Mo
メルティランサーは4巻がすごい。3巻があんまり。
しかし4巻のすごさはずっとシリーズを読んでるとさらになので
(みんなが少しずつ成長したりしてるからさ)
そこまで読めるかどうかってとこだと思う。

>>238
>>完全オリジナルでないようなので,判断材料としては不安だけど。

ストーリーは完全オリジナル。キャラだけ引用。
メルティもメイドも女の子ばっかだけど、
人間性としてのキャラ立ちをさせてるから所謂ギャルゲーっぽさはない。

しかしこの作者の描くこの身につまされる痛さって……

244 :イラストに騙された名無しさん:01/09/04 13:06 ID:zub.i7Mo
>>241
雑誌の企画はどーでもいいエロネタだった(いまは変わった)。
知らなくて良し。この作者も噛んでないとおもわれ。

245 :雷手:01/09/05 00:26 ID:VVAe66wI
では買います。サンクス>242

あ、エロだったのかあ。>244
まあ、見たまま、ギャルゲーだよなあ。
キャラの設定自体狙いすぎだし。
でもそこから、あそこまでの話に持っていく作者はプロや。

246 : :01/09/07 12:50
微細回路少女師団、思った以上に面白かった。
読んでる間がたのしくてしかたねえ。

247 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 20:52
『果南の地』読んだ。
面白かった。でも、この作品だけで評価するのが難しいってのも確か。
続きが出ずに、SQ文庫が潰れたのはホント残念。

作品そのものの評価とは違うが、BLOODLINKとの関連性を考えながら読むと別の意味で面白かった。
「黒い鳥」なんかも出てくるし、地蟲と地底の民も関係ありそうに見える。
それにしても、「カナン」と「カンナ」。名前が似てるのは偶然かね?
物語終盤で果南の髪が銀色に輝くの見て、おやっと思ったんだが。
これに関連性があるなら面白いかも。

あと、ミカルが出てきたんだけど、『微細回路少女師団』とも同じ世界観?
苗字は「野崎」と「野々村」で違うんだが、「丸い眼鏡にお下げ髪」など描写も同じだし。
ま、単にキャラを流用してるだけなのかも知れないけど(藁

248 :遠野四季:01/09/07 21:57
カンナの腹部の柔肌にメスを入れたい。
ぱっくりと開いた血の溢れる傷口に業棒をねじ込んで射精したい。

249 :遠野四季 :01/09/07 21:58
カンナを壊したい
生意気なその顔に
焼きごてを刻み込みたい

250 :遠野四季 :01/09/07 21:58
カンナを壊したい
衰弱したその体に
死ぬまで針を刺し続けたい

251 :遠野四季 :01/09/07 22:00
カンナを壊したい
良く動くその口を
針と糸で縫い合わせたい

252 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 22:44
ところで
獣=カンナ
神=カズシ
人=八神
とか思ったんだけど、いかがなもんすかね?

253 : :01/09/07 23:02
獣=カズシ
神=カンナ
人=八神
じゃないの?

254 : :01/09/07 23:23
獣=カズシ
獣=地蟲
神=カンナ
人=カズシ
とか?

255 :254:01/09/07 23:25
↑間違えた。もとい、

獣=地蟲
神=カンナ
人=カズシ
とか?

256 :253:01/09/07 23:28
地虫説の流れるカンナは獣。
変な力があるカズシが神。
見てるだけ八神は人。
ってのが、おれの意見です。

257 :遠野四季:01/09/08 03:36
カンナを保存したい
ホルマリン漬けの裸体を
ずっと眺めていたい

258 :遠野四季:01/09/08 03:36
カンナと暮らしたい
壊れてしまった玩具のような
虚ろな瞳の美凪と

259 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 18:41
獣=神=人=カズシだと思いこんでた。
やっぱり252や256のが妥当か。
でも、八神はそんなに重要人物にはみえないんだけど。
だから、「人」なのか?

260 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 21:10
小学生に欲情するカズシはケダモノ
八神は、やカミだから神
カンナは、では何だ?

261 :252=256:01/09/08 23:12
スマン、256の名前は252の間違い。

話は変わるが、とりあえず「微細回路〜」読了。
「BLOODLINK」以上に、導入部色が濃いなあ。
>259
そんな感じで、導入部なんで、八神は重要に見えてないだけだと思う。

262 :雷手:01/09/09 01:25
俺もマイクロサーキットガールズ読了。
面白い!このままの勢いで行ってほしい。
もー主人公が俺のツボ。
委員長タイプというプロフィールから予想されたけど。
久しぶりに作家買いできそうな作家だ。

263 : :01/09/09 08:28
BLOODLINKにマイクロサーキットガールズ。
ダウナーとアッパーをうまく使いこなしてる。
どちらもお約束的(反則的)な設定が見え隠れするも
それをあざとさには感じないのは感情の書き込みが丁寧なせいか。

264 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 16:54
BLOODLINKを再読中、個人的に気になる、つーか残念に思うことを見つけた。
それはカラーイラストのカンナ紹介部分のカット。
1回目に遊園地に行った時のカンナだと思うのだが、P98の描写と見比べてみると……

チガウ、チガウヨ!それってニーソックスじゃないよ!ハッカン氏!!(;´Д`)

以上、ニーソックスフェチ野郎の戯言でした(w
あー、カンナのニーソックス姿見てぇー。

265 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 21:36
マイクロサーキット、読了〜
さんざガイシュツだが、舞台設定が何故ウテナワールド?
理由があるのかも知れないが、現時点ではその点だけでものすげーマイナス。
女の子の理想の園ってことなのか?

内容については風呂敷広げっぱなしっつーか起承転結の起でしかないから
判断の下しようがないなー。
先輩三人衆も、結局主人公と直接会ってるのは二回だけだし。
すくなくとも美蘭乃が牛丼がっつくシーンは実際見せてくれてもよかったんじゃ?
校内の一室で、豪華なテーブルがセッティングされている中、
そこに持ち帰り用の吉牛の袋がしずしずと運ばれてくんの(w

266 :雷手:01/09/09 22:01
まあ、ウテナも宝塚だしなあ。
少女小説的(クララとか丘ミキ)萌えというべきか。
これから、隔てられている男子校舎の方がどうからんで
くるのか結構期待してるんだけど。
やはり「恋」という要素は必要だと思うので。

267 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 22:36
>266
考えてみたら、「マリア様がみてる」も構造は同じだな。少女小説ではありが
ちなのか。

268 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 22:43
なんでも、元ネタを考えるのは良くないよね。
王道パターンだと思ってしまえば、不毛なパクリ論争も起きないはず。

269 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 22:45
ウテナは全話+劇場版みているけど、そんなに似ている?
俺は多少ゴージャスて言うだけで、たいして似ているとは思えないけど
決闘しないし(笑

怪しげなクラブがあるなんて有閑倶楽部やクランプ学園、似たような路線は
幾らでもあるじゃない
ライトノベルはお約束楽しむような小説だから、俺はそんな気にならんけど
牛丼の講釈シーンは俺も見たいけど、それやるとうる星みたくなるな 

270 :雷手:01/09/09 23:12
ああ、パクリとは思ってないよ、念のため。
そう、王道だよね。オネ−さまがいる女子高。
少女漫画でもこれでもかというぐらいある。いまだに。
鳳凰も実質、男子高と女子高が同じ敷地にあるだけだし。
お約束の世界を面白く書けるんだからやっぱ作家の力だね。
メイドインドリームもそう思った。実力あるとおもうな。

271 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 23:25
俺も全然ウテナとは思わなかった。
ウテナは共学だし、おねーさま一人しかいなかったし。
少女漫画の王道物だとおもうが、あの3人あんまり「お姉様」してないんだよな。
そこんとこが良かった点でもあるんだが、今後3人の秘密をどう描くかによって評価が変わるかも。
今のところの「秘密」は意表をついていて良かった。
「敵」はどんなんなんだろね?

272 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 00:19
>>268、269
激しく同意。
自分の知ってる範疇で近いの見付けてどうこう言うのは非常に浅はか。
(注:雷手さんらがそういってないのはわかっておりまする)
ま、どっちにしても女キャラばっかだとかのトーンの好き嫌いはあるのだろうが。

でもそれにしたってウテナじゃないだろう。どう見ても。
この物語でこれだけ豪華な舞台設定がしかれている理由は
金や権力に縛られないスケールの物語展開をするためじゃないのか?
それは既存の作品でいえば既出だが有閑倶楽部だとかに近いかと思う。

個人的には最後の方ででてきた子供が○。

273 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 01:39
どれに似ている論争は、かなり不毛なんだよね
作者の年齢考えれば、牛丼や戦闘機(VTOLだっけ.. は、うる星やつらの
面倒修太郎とかの影響も、あるような気もする)

VTOLは、このスレの中学生ぐらいならばDaddyFaceのパクリだとか言う人
居そうだが、逆にもっと遡って元ネタみたいなの探っていけば、007や
スパイ大作戦(笑、チャーリズエンジェルになるんじゃないかな

金持ちが救助活動している話しなら元ネタは、バットマンとかサンダーパードなんてのも有りかもしれない。

巨大学園の設定は、近作では蓬莱学園が有名かな。 とりあえず話し作り
安いしデカクしとけば後で困らないからだろうね

まあいずれにしても、あまり似ているパクリだという話しは意味ないような。
全くの新しいオリジナルの小説なんてのは、読者が受け付けない。 それに
狼に育てられて現代社会から隔絶している人間が書くならともかく、普通は
知らないうちにテレビや映画、小説、ラジオとにかく影響を受けてしまう。

274 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 02:06
つか、パクリやら元ネタやらなんて誰も言ってないんじゃない?
みんな読後の感想として、自分の知ってる作品を例えに使ってるだけだろ。

275 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 02:23
>>274
たしかに。
ま、それへの反論も
いやそうじゃない(ウテナに関してがほとんどだか)と思うって云ってるだけだし。
「なんとかっぽい」ってのは誰かに説明するときに便利だし有効だけど
それがズレたまま未読者に伝わるのもどうかとってことですな。

276 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 02:45
イメージを伝えるために、既存の作品名を挙げることを否定されてもなぁ。
おまけに「未読の人間が何て思うか」って言われても。
ここは雑誌のレビューコーナか?(w

ちなみに「少女革命ウテナ」のあの独特の雰囲気は
池田理代子の「おにいさまへ・・」という作品にインスパイアされるところが
多々あると聞いている。
そしてその「おにいさまへ・・」の中で語られる『ソロリティ』というシステムは
それぞれ名前は違えどヨーロッパ・北米の高校に面々と受け継がれているもののよう。
古くは「赤毛のアン」でおなじみモンゴメリーの小説にも出てくる。

277 : :01/09/10 18:37
や、作品名挙げることを否定してるんじゃなくって
違うと思ったら違うっていってもいいじゃん、ってことでしょ。

278 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 18:46
理津子先生、妙につぼ。惚れ。

マイクロ〜ってキャラ多いけど、みんな誰に惹かれんのかな。

279 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 18:50
>278
日本一の牛丼評論家の人

280 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 18:51
>279
同意(w

281 :雷手:01/09/10 21:46
琴美。これで、眼鏡かけて、フェ○ス女学院っぽい
制服で、委員長バッジしてたら言うことなし。

282 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 21:57
琴美、いい!

男キャラはイラストがちょっとアレだけど
木崎や早坂も今後が気になるところ。

283 :268:01/09/11 00:09
なんか、俺のせいでちょい荒れ?
別に、パクリ論争ってのは、このスレのこと言ったわけではなく、もっと一般的なつもりで言ったんだけどね。
あえていうなら直前の「すげーマイナス」ってのに対しての発言のつもりだったんだけど、レスを特定すると荒れるかと思ってやめました。
でも、裏目だったみたいだね。スマン。

284 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 00:34
美蘭乃様のイラスト、ラフの方が可愛くないか?
なんか微妙に受ける印象が違うのだが。

そんな俺は、もちろん美蘭乃様萌えです(w

285 : :01/09/11 02:54
文中の挿し絵はどれもあんまり。
美蘭乃画はやぱりラフの牛丼片手玉子割りが萌えー

286 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 08:14
俺はアイがいい。
マイクロって、田沼絵にしては、エロ度かなり低いよね。

287 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 09:47
BLOODLINKやっとみつけて読了。ファミ通文庫ダメダメ。注文すれば良かったよ
面白かった。ひさしぶりに展開を予測してしまう小説だった。
俺の予想だと、プロローグが今後の暗示だよな。(当たり前?)
蜻蛉は未来のカンナでしょ、和志が駅に来ること知っていた感じだし、
遊園地でも、今後のカンナを知っている感じだった。
きっと和志がやばい人になるんだろう。
そう決めつけて、蜻蛉が見る和志とカンナの姿を思うと、激しく萌える。
だから、蜻蛉が涙を流したんだと思うし。この小説は、俺の中ではSFに決定(W

288 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 14:13
『果南の地』読んで気になったので「地底世界」について少し調べてみた。
なんか『BLOODLINK』の設定のカラクリが多少見えてきた感じ。
カンナや蜻蛉の正体なんかは分からないが、カズシの能力や黒い鳥については色々推測できる。
気になる人は「ヴリル」「来るべき種族」なんかをキーワードに検索するべし(w

今後の展開(というか設定)のネタバレ(?)になるかもしれないので、
そういうのがイヤな人は止めておいた方がいいかも。

>287
あの日カズシが駅へと行った理由として「僕は、彼女に、呼ばれたのだ」と書かれてるよ。

289 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 21:57
>>287
ファミ通文庫、ムラがあるよね。
あることにはけっこう揃ってたりすんだけど。
でも最近だったらジーズよりあるかも。

290 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 22:10
『果南の地』、ゲット。タイトルを、つい「かなんのつばさ」と書いてしまうのは
どうにかしなければ(w <どうやら『図南の翼』と混じってる模様。

 読んでると、鞍馬仏教って美蘭乃の実家と関係してるの?とか、野崎ミカルは
野々村ミカルと同一人物?とか、本社の受付の人って、カンナの祖父母と同じような
反応してるなとか、どうしても他作品との関連に気を取られてしまう……。
 純粋に単体として考えると、ちょっときついな。

 ちなみに私は、下巻後書きのネタバレを最初に目にしてしまった(涙)。
『果南』をこれから読む人は気をつけて。<後書きを最初に見る方が悪い

 さて、次はメイドを探してみるか。

291 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 22:28
>290
メイドはたぶん他作品の関連に気を取られることはないと思われ(w
俺は花梨派

292 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 01:46
俺、ベタに鈴蘭。

293 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 16:35
つづきはいつだ10月の予定にも載ってねえしちょっといらいらする

294 :2:01/09/16 01:18
イスラム教徒の女性に人前で肌を見せる絵を描く馬鹿と
そういう絵描きに発注した編集の馬鹿さかげんにな

295 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 02:21
>>294
誤爆

296 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 13:09
マイクロサーキットガールズ読了。
マジで起の部分で終わってるね。
せめて「ようこそ第三園芸部へ」って所まではやると思ってたのだが・・・。
伏線はたくさん張られてるけど、それらがどうも繋がる様で繋がらない感じ。
仮説が立てにくい。つーかマジで彼女らなにやってんの?
ここでは有閑倶楽部っていわれてたけど、あの深刻そうなノリは
そんな金持ちの道楽っぽい雰囲気には感じられない。
でも面白かった。確かに。ぐいぐい読ませてくれた。

297 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 23:37
MCG(作品中に出てくる略称なのに誰も使ってないw)読んだ。
上の方で、〜に似ているという感想がもめていたけど使う。
『三銃士』かなと。
主人公がまだ強くなさそうだけど。

怪我直るの早過ぎ&人工衛星にブイサイン&品種改良野菜の組み合わせから
先輩たちは遺伝子改造した強化人間と妄想。<根拠薄過ぎ

敵が全然見えてこない。
早いとこ続きが読みたい。

298 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 00:59
今さらだが、この作家、先を読みたくさせる力は相当なもんだよな。
でも、これ面白いからあそこで切っても文句言われないんであって、もしつまらない話でああいう切り方だったら、こき下ろされるよなあ。
まあ、世の中にはもっとすごいところで話を切るやつもいるが。

299 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 04:45
>>297
そうすると、ラストのMCGについての説明や、園芸部の噂とかの伏線といまいち繋がらないんだよな。
まさか入部者を片っ端から遺伝子改造してるわけでもあるまいし。

300 :雷手:01/09/18 22:39
悪の結社だったら面白いのになあ>園芸部>299
それで「第三」ならハイル!ってなもんですな。
我が校の技術は世界一イイイイイイ!とか。

301 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 22:51
>297
それだけでなく、クローンネタとかも出てきそうだな。ちょっとありがちか。

302 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 22:53
ノーカット
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hole/

303 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 00:34
なんか、園芸部=土いじりという考えから、地雷掘ってる(または埋めてる)んじゃねえか?とか思ってしまう。
たぶん違うとは思うんだけどね。

304 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 08:50
ブラッドリンクが面白いから読んでみたけど、
「果南の地」や「マイクロサーキットガール」はちょっと引いたなー。

自分に加えられた虐待の相手に怒りを覚えることもなく
こんな汚れた自分は主人公の側にいられない=主人公への操が守れなかった自分を責める
自我がないに等しいヒロインの人格。
世界を統べるスーパー少女のくせに一教師に頭があがらない美少女三人は
その教師の司令で大ケガしまくり=美少女加虐趣味の対象だし。

この作者、ちょっと根の深い所でヤヴァいものがあるんじゃ……

305 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 10:02
>>304
MCGの方はその理由がこれからの展開の肝だと思うんだが・・・。
それが奇妙だからこそ謎(伏線)なんであって。

306 :イラストに騙された名無しさん:01/09/20 00:47
ある場所で微小回路2が11月発売予定という情報を手に入れました

307 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 00:18
おーそんなに2の発売早いのか
できればBloodLinkを先に出して欲しいけど、まぁいいか

308 :山犬。:01/09/23 00:23
>307
私も「BLOOD LINK」の方を先に出してほしかった……。
どっちかというと同じ「?」を散らす作品にしても
「マイクロ〜」の方はあんまり好奇心が刺激されないんだよね。
ヒロインや主人公が,個人的にヒットしないのが大きな要因でもあるのだが。

つーか,カズシとカンナのコンビが見事にヒットしすぎただけか。
続きが読みたいぞーっ! はよだせーっ!!

309 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 16:42
続きの出る速度は、出版社の差、ってのはさすがにないか。
しかし、BLOODLINKは2chでの評価こそ高いが、実際の売れ行きはそうでもないとしたら、打ち切りもあり得る?

310 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 23:03
BLOODLINK、売れてると思う。
つかBLOODLINKの方が先に出るってどっかできいたけど?

311 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 02:18
今の時点で先が気になるのはMCGの方だな。
謎はたくさんあるにせよ、まがりなりにもBLOODは一段落ついてるし、話の方向性も見えてきてる。
その点MGCはいくらなんでも途中過ぎ。
第三園芸部の謎を引っ張るだけ引っ張って結局わからずじまいだもんな。

312 :山犬。:01/09/24 10:03
>311
個人的には逆にぜんぜん訳が分からないから「これじゃ駄目だろ,小説として」
という感想をもってしまった。
漫画とかなら第1巻まるごとオープニングということもあるかもしれないけど,
シリーズ小説としては,まずお目にかかったことがない……。
最低限,小エピソードを終わらせて欲しかった,何らかの謎の一部解明。

もちろんこれは個人的嗜好だから,絶対的普遍な条件ではないのだけど。
ただ「無駄に冗長」「大風呂敷きたたみ能力の有無」という意味で危惧が
私としてはとても大きく出た。

訳が分からなすぎて好奇心が刺激されないよ……私の想像力が貧困なだけかな?

313 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 23:58
シリーズ小説というか連載小説みたいなものなのでは?

作者のいままでの作品を見ても
シリーズ小説のつもりであれば一応の決着はつけてるし。

どっちにしても知らずに買ったら
これ1冊で終わると思ってしまうが。

それって小説としてダメ云々より出版社(担当者?)がダメなのでは?
前編とか(1)とかにしてくれてりゃ自分的にはこういう終わり方でも
いいけど。

314 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 03:09
忙しいのもあるが、いまだにそのMCGが見あたらねえ。
でももし次がもうすぐ出るんならそれとまとめて読んだ方がいいかな。

315 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 03:28
>314
1巻だけだと消化不良を起こすからまとめて読めるならそのほうがいいと思う。

次がBLOOD LINKでもMCGでもいいから出てくれればいい。
果南の地みたいに伏線消化しきれて無いようなのは勘弁して欲しい。

316 :山犬。:01/09/25 09:49
313の指摘的確。(1)(前編)等が付いていたら違和感ないよね。
あの内容で番号が振られていないから1冊の完成度として違和感があるんだ。
まぁ,それでも「どっちが楽しみだい?」と聞かれたら,私としては
「BLOOD LINK」だけど。やっぱり女の子が主人公の小説は少し苦手だ。

「マイクロ〜」の作品で納得できない所は,どう読んでもアノ3人娘が
スゴイ金持ちで能力(才能?)があるように見えてこない点だろうか?
ついでに言うと「女の子から見て綺麗な女の子」見たいに書かれると
自分の感性として微妙にカラ回りしてしまう。
ついでにアナクロな機械が好きで得意だからといって,女子高生が
一人でヘリを整備できるとは思えない。思いたくない。
いかにも謎な人みたいに出された「男性教師」も嫌味すぎる。

この人の作品ということで期待していた分だけ「辛口」だけど,率直な感想。

317 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 12:11
>>316
>ついでにアナクロな機械が好きで得意だからといって,女子高生が
>一人でヘリを整備できるとは思えない。思いたくない。
ライトノベルじゃ良くあるお約束じゃないかなぁ・・・。
女子高生だけど、世界に名だたる凄腕のハッカーってのも同じようなもので。

318 :ネジ助:01/09/25 12:42
>「マイクロ〜」の作品で納得できない所は,どう読んでもアノ3人娘が
>スゴイ金持ちで能力(才能?)があるように見えてこない点だろうか?
これは主人公の視点で描かれている以上仕方ないんじゃないでしょうか?
金持ちの点はともかく能力について、転校したばかりの主人公にもバレバレなほど
隠すのがヘタだったら、俺としては逆に興醒めです。
スパイとバレバレのスパイ、みたいで。

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)