5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

グインサーガ25【トマトのワルツ】

1 :トマトそのいち:2001/06/13(水) 21:21
いつもあなたは一人で電波を飛ばしているので、 トマトの想いは届きません。
トマトは待つことに慣れていますけれど、 この巻あたりからずっと待っているので、
もうそろそろホヒィになってしまいそうです。
あなたに地上の人は見えるのですか。
あなたは一人で空をかけて、 いつか逝ってしまうのですか。  一一トマト

■グインサーガスレッドの掟
その1:他所へこのスレッドのリンクを貼らない。存在を公言しない。
その2:作者のプライバシー関係へのツッコミ厳禁
その3:煽り・荒らしは完全放置 (指さし確認も不要)
その4:「神楽坂倶楽部」は「あぐら坂」と表記すべし。

前スレッドはこちら。グインサーガ24【赤い隊長の消息】
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=991992004
  過去ログは>>2、 関連スレは>>3

2 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:23
【 1】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/949/949064465.html
【 2】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/955/955562444.html
【 3】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/960/960020466.html
【 4】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/963/963933682.html
【 5】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/966/966329339.html
【 6】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/968/968648930.html
【 7】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/971/971121555.html
【 8】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/971/971498298.html
【 9】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/971/971847269.html
【10】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/972/972285458.html
【11】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/972/972792060.html
【12】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/975/975398851.html
【13】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/976/976735217.html
【14】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/977/977033291.html
【15】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/977/977730183.html
【16】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/978/978687150.html
   ・・・以上、2ちゃんねる過去ログ倉庫・・・
【17】http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=979485650
【18】http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=981697841
【19】http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=982517866
【20】http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=984264583
【21】http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=985251991
【22】http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=986683914
【23】http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=990174634
【24】http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=991992004
※文学板の過去ログは下記URLに。設立者への感謝の祈りを捧げましょう。
  http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Ink/7832/magazin/guin/

3 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:24
■関連スレッド
・ライトノベル板:栗本 薫
  【4】http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=981018677
・難民板:薫×梓 電波定点観測所2
   http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nanmin&key=990706275
・一般書籍板:ぐいんさぁが(※現状肯定派につき手出し無用)
   http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=977477277
・SF板:栗本薫
   http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=958593169
・ミステリー板:栗本薫に一言
   http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=962922410
・ヤオイ板:栗本薫のやおい小説についてのスレ
   http://www.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=801&key=978049879
・卓上ゲーム:TRPGゲーマーの人にききたいグインサーガ
   http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=cgame&key=982076072

■その他外部リンク等
・グインサーガスレッド 過去ログ倉庫リンク集
   http://www.nospherus.f2s.com/guin/
・神楽坂倶楽部
   homepage2.nifty.com/kaguraclub/

4 :トマトそのいち:2001/06/13(水) 21:26
しもた、下げ忘れた。
では、名無しに戻ります〜。お話の続きをどうぞ。

5 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:26
スレ立ておつかれさま〜
「トマトのワルツ」にしたんですね。
みんなで踊らにゃ…

6 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:29
スレ立てお疲れさまです。
やっぱり新刊出ると早いっすね。

7 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:33
スレ立てありがとうございます。
うん、明るくて楽しいスレタイトルだ。

8 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:36
新刊、個人的には面白かった。
健全な感じがして。


9 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:37
スレ立てお疲れまさです

>7
明るいね
でも実は「腐ったトマトのワルツ」だから……

10 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:41
>>1
これも残して欲しい

古いROMら〜さんによる、過去ログメモ。
(23スレ260〜)

グイン1
 2000/01/28〜2000/04/13
 グインスレの原点。文学スレより流れ着く。叩きモードだが、この頃はまだ愛と希望を感じるのはなぜ?
・2/10 70巻「豹頭王の誕生」発売
・3/ 9 71巻「嵐のルノリア」発売

グインサーガ2
 2000/04/13〜2000/06/03
 前回からのグチが続くも、後半は、パロディに。
 382のようなネタがまだ笑えた時代。本当のグインサーガを予想した530さんや、「豹頭王の育児」の881さんのような秀作も。
・5/10 72巻「パロの苦悶」発売

真・グインサーガ3
 2000/06/03〜2000/07/19
 ネタスレも一段落し、再びグチスレおよび新刊予想。147さん、凄いよあんた(泣)。「温帯」初登場(188。と言っても根付かず)
・7/10 73巻「地上最大の魔道師」発売

グインサーガ Ver.4
 2000/07/19〜2000/08/15
 やおいの話から中盤、「ローデス」「マルガ」の話題へ。後半、カウント申告が始まり、わずか1週間足らずで100人超える。
・8/10 74巻「試練のルノリア」発売

グインサーガ 第5の書
 2000/08/15〜2000/09/11
「クリゴト」がこの頃からニックネームに。焚書オフの話題もちらほら。

グイン・サーガ:6
 2000/09/11〜2000/10/10
 なりきり人生相談がブームに。
(旧グインファンなら必読。34の豹頭王には目頭が熱くなりました)
 後半は、新設された温帯のHPの話題。
・10/10 75巻「大導師アグリッパ」発売


11 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:42
古いROMら〜さんによる過去ログメモ(続き)
(23スレ262〜)

グイン・サーガ:7
 2000/10/10〜2000/10/14
 75巻の後書きにつられ、荒らし初来襲。5日でスレが終わる。

グインサーガ 8
 2000/10/14〜2000/10/18
 荒らしは続く。ムードを変えようと替え歌が流行(後に「ぐいんぐいん」が独立する) 後半はあぼーんの荒らし。

グインサーガ 9
 2000/10/18〜2000/10/23
 荒らしは静まるも、妙に早い。5日で新スレに。
 sage進行が、このころより意識される。

グインサーガ10
 2000/10/23〜2000/10/29
 ただでさえ、荒れ気味の折りに「500円発言」に反発が殺到。
 またもや一週間、持たず。
 PAN子さんの先駆けとも言えるのんたんさんが登場(682)

グイン・サーガ 11
 2000/10/29〜2000/11/28
 荒らしもなくようやく落ちついたスレ。ちょっと一息。

グインサーガ12 マターリといきましょう。
 2000/11/28〜2000/12/14
 76巻、衝撃の本編にいつもの後書き批判ですら後回し(206-208が妙に哀れ)。
 ホヒィの原型、ホホホホホホホ・・・ヒィィィィ!!がこの頃見られる(498)
・12/7 76巻「魔の聖域」発売

グインサーガ13”ファイナル・カウントダウン”
 2000/12/14〜2000/12/17
 PAN子さん初登場(224) 激しい荒らしで4日しか続かず。

グインサーガ14 がんばれ新氏さん(笑)
 2000/12/17〜2000/12/25
 タイトルのせいか、荒らしと削除でレス番号が滅茶苦茶。
 PAN子さんのHP告知(409)

グインサーガ15 <読者の戦い>
 2000/12/25〜2001/01/05
 ついに「温帯」が登場。「御大」、「クリリン」を抑えて一般的に。
 中盤(458)よりローデス2のネタバレ。
 皇帝の権威地に落ち、悲しみの「ホヒィ」が誕生する(576)。
・12/末 「ローデス2」発売



12 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:42
古いROMら〜さんによる過去ログメモ(その3)
(23スレ297〜)

グインサーガ16 「初心への帰還」
 2001/01/05〜2001/01/18
 栗本−PAN子のメイル交換を巡り、白熱。
 ナナシーさんなどのHNも登場し、議論となる。
(HP「グインサーガへの手紙」関連は、栗本薫スレ2,3の方が詳しいです。
 2の500番以降は、匿名掲示板の弱点がもろに出ていて激しい)

グインサーガ17 【名無しさんの放浪】
 2001/01/15〜2001/02/09
 栗本メイルも下火となり、まったりとした雰囲気。
 新刊発売前で、最後の望みに賭ける者あり。
・2/9 77巻「疑惑の月蝕」発売される。

グインサーガ18【歳月の無情】
 2001/02/09〜2001/02/19
 新刊の感想。脱力感がスレを覆う。ついに本丸からの脱落者もカミングアウト。
 もはや何も期待しない今の風潮ができあがったのは、この頃から。

グインサーガ19【ノスフェラスの名無し】
 2001/02/19〜2001/03/11
 スレ半ばに新刊が出るが、溜息しか感じず。以前の熱気は完全に冷めきった。
 「腐ったトマト」発言にも、ドラ目でただ微笑するだけ。
 「愛情の反対は憎しみではない。無関心だ」という言葉が痛感できる珍しいスレ。
・3/8 78巻「ルノリアの奇跡」発売

グインサーガ20【さらばのススメ】
 2001/03/11〜2001/03/22
 この前スレあたりからあぐら詣が日課に。
 デンパを受信しつつ、2週間足らずでスレが終わる。

グインサーガ21【国宝級の辛抱】
 2001/03/22〜2001/04/09
 お通夜スレッド。旧グインファンが記帳に訪れ、グインとの関係を語る。
 集計結果は、766さん(若干取りこぼしあり)
 ところで、902さんはどうなったんだろう?(←野暮)

グインサーガ22【運命の一言】
 2001/04/08〜2001/05/18
 「見切りをつけた言葉」「良かったシーン」などが前半の話題となる。
 (良かった方の143を見て感無量。確かに切ないシーンでした)
  616さんがグインの新しい読み方を提示。
古いROMら〜さんによる過去ログメモ(その3)
(前スレ297〜)

グインサーガ16 「初心への帰還」
 2001/01/05〜2001/01/18
 栗本−PAN子のメイル交換を巡り、白熱。
 ナナシーさんなどのHNも登場し、議論となる。
(HP「グインサーガへの手紙」関連は、栗本薫スレ2,3の方が詳しいです。
 2の500番以降は、匿名掲示板の弱点がもろに出ていて激しい)

グインサーガ17 【名無しさんの放浪】
 2001/01/15〜2001/02/09
 栗本メイルも下火となり、まったりとした雰囲気。
 新刊発売前で、最後の望みに賭ける者あり。
・2/9 77巻「疑惑の月蝕」発売される。

グインサーガ18【歳月の無情】
 2001/02/09〜2001/02/19
 新刊の感想。脱力感がスレを覆う。ついに本丸からの脱落者もカミングアウト。
 もはや何も期待しない今の風潮ができあがったのは、この頃から。

グインサーガ19【ノスフェラスの名無し】
 2001/02/19〜2001/03/11
 スレ半ばに新刊が出るが、溜息しか感じず。以前の熱気は完全に冷めきった。
 「腐ったトマト」発言にも、ドラ目でただ微笑するだけ。
 「愛情の反対は憎しみではない。無関心だ」という言葉が痛感できる珍しいスレ。
・3/8 78巻「ルノリアの奇跡」発売

グインサーガ20【さらばのススメ】
 2001/03/11〜2001/03/22
 この前スレあたりからあぐら詣が日課に。
 デンパを受信しつつ、2週間足らずでスレが終わる。

グインサーガ21【国宝級の辛抱】
 2001/03/22〜2001/04/09
 お通夜スレッド。旧グインファンが記帳に訪れ、グインとの関係を語る。
 集計結果は、766さん(若干取りこぼしあり)
 ところで、902さんはどうなったんだろう?(←野暮)

グインサーガ22【運命の一言】
 2001/04/08〜2001/05/18
 「見切りをつけた言葉」「良かったシーン」などが前半の話題となる。
 (良かった方の143を見て感無量。確かに切ないシーンでした)
  616さんがグインの新しい読み方を提示。


13 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:54
>>10-12
すでに過去ログ倉庫に入ってますです

14 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 22:06
おおっ!
nanashi_nospherusさん、お疲れさまです♪

15 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 22:10
>>9
いや、遺伝子組み換えトマトになるかも。
…遺伝子組み換え=脳内変換だったら、無理か。

16 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 22:13
nospherusさん、仕事が速い。

17 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 22:16
>>13
スマソ

18 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 22:19
>>9
もともとは「腐ったトマト投げてくる人」だっけ。
そゆいみでは正確には
「トマトスリンガーのワルツ」かも(w

19 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 22:24
踊るトマトに見るトマト 同じトマトなら踊らにゃ損々
・・・でもこれワルツじゃないなあ。

20 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 22:24
トマトスリンガー……カコイイ!

21 :戻れずさん:2001/06/13(水) 22:29
うそ!?一日来ない間にもう隊長スレ終わってしまったんですね?
結局隊長の消息は……(呆然)?
新刊効果ってすごいですね。かわうそどころじゃなかったか。

>>1さんスレ立てお疲れ様さまです。かわいいタイトルですね。
(前スレからは色つながり、赤いシリーズか)
パロのアルツも好きでしたが、きちんとストップがかかる所が
さすがこのスレの人達だなあと思いますです。

22 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 22:34
前スレ472さんの
>温帯の場合に限って、常に最悪のケースを想定しろ。
>奴は必ずその少し斜め上を行く!
でふと思ったんだけど、今のヴァレナリって、例のバカ王子と
クラフト隊長がラブラブになったようなモンなのね。
思わず目眩が…

23 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 22:43
>>22
そだね。ついでに言えば、今のグインキャラと温帯については、、
「つんく」がモー娘を全員、AVに売り飛ばしたようなものですね。

24 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 22:57
いったんあげますです。

25 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 23:29
買ったものの読んでないの。ここ3冊。
だって、このスレ読めば事足りるから。
え?何故買うのかって?意地ですね、ここまで来たら。
いつか暇が出来たら読み直して突っ込みまくるんだ〜。

トマトジュースを飲みながら。

26 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 23:37
それだったら古本でもいいんじゃ?>>25

27 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:28
過去スレで巻頭言の無かったヤツを何とかしたいですな。以下記憶モードで書く
ので添削よろしく。

17
グインサーガがヤホヒィサーガになったとき
一般人は言った「僕は読むのをやめよう」
信者は言った「俺は温帯にこの500円を捧げよう」
そしてイラストに騙された名無しさんは言った。
「お前たちが放置と信奉に入るなら、俺は2CHに書き込もう。2ちゃんは
俺を温帯のホホホヒィな貌に導くだろう」

28 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:32
小部屋の掲示板、マリウスと巻頭言に疑問が呈されてるね。
やんわりといなされているが・・・。

住み分けって言った人もいたけど、少しは違う立場からの
書き込みもあったほうが違う空気が吸えていい気がする。
ここも小部屋も。
どっちも、意見が違う人をやたらに叩いたりしないし・・・。

29 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:36
>>28
試しに「作品なんかより中島先生が好きでたまらないんですっ」
って正面切って言う人が来てくんないかなあ。
どうなるか楽しみ。

30 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:38
小部屋の「まさかとは思いますが,梓さんの〜」ってやつ、あれ絶対煽りだよな。
書いた人、手を挙げなさい!

31 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:41
前スレでここにあがってた掲示板みたら、グインやめるって書いてあったね。
また1人離脱者が・・・。

32 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:44
>>31
どこの?

33 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:50
わつぃも、もう十二国に鞍替え…適度に心地よい漢字が読みたいので。

34 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:53
>>27
どうでもいいけど信者なら「梓さま」では?

35 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:57
>>34
「あずささま」が正解(藁

36 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:57
はっ早いよー。まだ前スレ読んでないよう。2日ばかり来なかっただけなのにぃ。

37 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 01:24
やべ、某所の決別宣言読んで思い出しちまった…

自分の思いを歌い上げ、キタイの少年達に滂沱の涙を流させたマリウス。
「歌うね。おじさんの好きな歌を全部」と言ったマリウス。

新婚の妻を浮気癖で泣かせて平気なようなヤツに成り下がったマリウスには、
もうこんなシーンはきっと訪れないんだろうな…。
私も泣きたいです、詩人どの。

38 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 02:01
シルビアは売国姫にせにゃならん、マリウスは3度目の出奔させにゃならん、
イシュトは大ゴーラの支配者にせにゃならん。北の豹と南の鷹とルノリアを
接触させないと話が進まない。
温帯、今までのお遊びが過ぎて、これから数巻で無理クリ話を進めようと
していません?


39 :某魔道士:2001/06/14(木) 02:25
えーと、あの、申し訳ありません、オクタヴィア様。
ディーン様がしばしば、その、夜でも、出てゆかれますのは・・・
実はわたくしどものせいでございます。
わたくしどもは、その昔から、放浪の旅に出られたディーン様を、
形の上だけはパロの為の密偵という事にして予算を捻出し、
影ながらお支え申し上げてきた、ディーン様萌えの小さな魔道士グループの成れの果て、
トーラスで魔道のつながりもお捨てになられたディーン様の為に
今では民間人のフリをして行く先々でディーン様に歌やら物語やらをねだり、
対価という形でディーン様達の生活に不自由がないように計らうのが生き甲斐でございます。
正直に申し上げまして、このような世相でございますから、
いかに優れた吟遊詩人といえども、まったくわたくしどもの手をなくして
それだけで当時、あれほど不自由のない暮らしてゆけたでしょうか。
ああ、ディーン様は決してあなた様を裏切るような事はなさっておりません。
どうか、どうか、その点だけはディーン様を信じて下さいませ――

40 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 02:42
>39
そうだったんですか!
ということは「昨日の娘」とはあなたがたですか!?


41 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 02:59
「とてもかわいくてみずみずし」い魔道士か。
怖いじゃないか!

42 :ホヒィィィ...:2001/06/14(木) 03:43
age

43 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 04:01
>>22
最悪のケース。想像してみました、ケエロニア編。
マリウス出奔、グイン出陣。星陵宮で無聊をかこつ屁以下と旅亜。
屁以下はいつしか、ユリアと瓜二つの(まだ設定そうなってたっけ?)
己が娘にいけない感情を抱いてしまう。
シルヴィアのお守り役にハゾスが見つけてきたのは、何処をどう
さまよっていたのかわからんがフロリー。異酒徒の子供つき。
で、自分の父&姉のとんでもねーシーン(白鳥も混ざってるかも)を
見て逆上したシルヴィアは…

駄目だ、力尽きた。
しかしまさかこんな事にはならないよね?ね?

44 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 04:12
タヴィアはユリアに瓜二つでした。
そして最近の描写ではアッキーにそっくりと書いてあります。
つまり、ユリアとタヴィアとアッキーは皆そっくりさんだったのです。
アッキーはナルシストでもあったのです!

ケエロニアにまた新たな歴史が加わってしまいました。

45 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 04:33
前スレがなんで上がってきてるのかと思ったら・・・
早まったことはするなよ。犯罪は割に合わんぞ。

46 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 06:34
実は今までの出来事は全部夢。
夢なんです。
そう、夢オチ。
だったらどんなによいか。

47 :46:2001/06/14(木) 06:35
やべ、あげちまったよスマソ

48 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 06:47
SF板見てたらほんとかどうか知らんが浮気性のオットの話が……
わかったよ、今度はタヴィアに自己投影なのね……
困難な恋愛だった果ての小鳥オットの裏切り。しかも、あきらめ気味な描写。
でも投影だとすると夫婦仲が回復して幸せになる希望もあり?マリ。

49 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 07:12
おお、みなさまメール欄に半角でsageといれるのを
忘れてはいけませんわ。
書き込むを押す前に確認いたしましょう。
そして、楽しくワルツを踊りましょう。

50 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 09:04
>>49
おお、もちろんですわ! 忘れたりしたら、わたくし、
恥ずかしさのあまり死んでしまいますことよ!

…ほほほほほ …ほほほほほ

51 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 09:35
>>41
「みずみずしい窓牛」に爆笑。

52 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 09:52
>>31
前スレ495参照

53 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 09:59
>>39,40,41
ということは、前スレ847さんの言ってた
>シルヴィアのお友達は今後女の子の窓牛
というのは、このことでしたか。

ホントに美少女窓牛(こう書くとドラグスレイブやりそうだ)が
出てくれば萌えキャラにできるかもしれんが、
温帯の女性キャラはねぇ・・・

54 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 10:09
>>53
窓牛かどうかはわかりませんが
おそらく「魔の胞子」付きなんでしょう。


55 :ディーン様を支援する会:2001/06/14(木) 10:26
いえいえ、我々窓牛は生涯純潔を誓い、肉体の快楽を知ると魔力を失ってしまうものです。
ですから、黒窓牛はともかく、白窓牛、とくにパロ窓牛ギルドに女性は所属しておりません。
それもこれも全て煩悩を断ち切るためであります。
その「昨日の娘」というのは窓牛の幻術によりそう見せかけていただけなのです。
何しろ黒ずくめのこんな怪しい身なりの我々がそのまま出向くわけには行きませんので。
「昨日の娘はよかった」云々のお言葉は、きっとディーンさまの冗談だったのでしょう。
おお、奥方さまは真面目な方ですので、冗談に取れなかったようでございますが。

56 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 11:24
>>43
フロリー再登場はありうるかと思われますわ。
どの巻でしたか、1行で身投げしたことにされてたような記憶もございますけど。
しかし、失踪前にアムネリス様とナニをしていたかと思いますとねえ。
今度は一人でさびしいシルヴィア様ともなさいますのかしら。

…ほほほほほ …ほほほほほ


57 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 11:59
>>56
げげ、それは勘弁してほしいナリ。
ところで、なんでみんな丁寧にお話してるの?
スレタイトルに忠実なのか…ノリがいいな…

58 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 12:19
>28
>小部屋の掲示板、マリウスと巻頭言に疑問が呈されてるね。
>やんわりといなされているが・・・。
あそこは、ネット初心者が多い(ファンの)出会い系サイトだから、
雰囲気はソフトのままが良いんでしょう。
ただディープな議論には向かない所だけど、話題は多彩な方が
誰にとっても良いはず。
要は議論の手法として2chと同じのような「煽り」はしないことだろ。
それと、よそで2ch用語は使うなって事。

>住み分けって言った人もいたけど、少しは違う立場からの
>書き込みもあったほうが違う空気が吸えていい気がする。
小部屋も辛口の意見を歓迎しないわけではないはず。
事実1年ほど前までは、両方の意見がバランス良くあるサイトだった。

>どっちも、意見が違う人をやたらに叩いたりしないし・・・。
粘着君はどこにでもいるけど。



59 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 12:31
昨日、変な夢を見た。
チケットぴあのカウンターで、ふと手にした一枚のチラシ。
ライブの題名は「ホヒィの歌声」。
アーティストは清水ミチコだった。


60 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 13:05
電波に犯されてますな(ワラ

61 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 13:07
最悪のケース リンダ編

囚われの身のリンダは
闇の生物(ゾンビリーナス、ベックでも可)に
日夜嬲られていたが、聖なるパワーにより
最後の一線は越えさせずに耐えていた。
しかし、魔導覗き見によりヴァレナリのとんでもねーシーンを
見せつけられついにヤンダルに屈服。

ヤンダルの注意がグインに向けられているスキに
アウレリアスに救出されゴーラへと逃れるが
実は彼はグラチーの操られていた。
グラチーによってモンゴールの塔に幽閉されるが
その体には、レムスとの間の子である
聖魔一体の究極のホーリーチャイルドを
身籠もっていた!
自らの胎内からの声に
ついに発狂したリンダの叫声が暗い塔内に
響き渡る・・・・

・・・これじゃ、エロOVAだ。鬱

62 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 13:11
今日のグインランド・・・更新日記とどこが違うわけ?!?

63 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 13:31
>>61
今でも十分えろ小説だ。問題なっしんぐだ。

64 :グインランドより哀を込めて:2001/06/14(木) 13:34
>うちの亭主はどれかといえば完全にグインです(笑)ので念のため。
>グインとシルヴィアのやりとりをみて
>「どっかできいたようだ」といったのはうちのです(爆)

いやグインは違う。そんなんじゃない。違うと言ってくれ!

                   

65 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 13:39
>>64
いやそこは「じゃあ先生も、旦那様の気を引きたくて暴言わがまま癇癪
ヒステリーを散々撒き散らしてるのに、旦那様ったら君の好きにすればって
まともに取り合ってくれないのね。ああ、おかわいそうな梓さま」と
脳内変換しなければならない部分です。

66 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 13:45
頼むからこれ以上自分の小説のキャラを貶めるような発言はやめてくれ…


67 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 13:49
「とっても長い小説」が書けるのは「推敲しないから」だという
ごく当たり前のことに気付けなかった私が悪かったのよ。ああ……。

68 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 14:00
ぐいんらんど。
>自分が美人だってことも知ってるし、立派だし自己主張もはっきりしてるし、強いし
これはまあ分かるけど、

>ひとことでいえば「ひとをひととも思わない気持がどこかにひそんでいる」
>ところはあったですね。というか、やっぱり「世界は私を中心にまわっている」という確信というか……

なぜこーなるのかがちっとも分かりません。
オクタヴィアってそんな傲慢で自己中な美女だったんですかねえ。

69 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 14:01
>>68
違う。断じて違う。

70 :グインランドより哀を込めて:2001/06/14(木) 14:09
マリウスは「寅さん」
オクタヴィアは「ひとをひととも思わないところのある宝塚のスター」
シルヴィアは「どうしようもない奴」ですか。
嗚呼、なんかとことん下町の痴話喧嘩サーガみたいになっていく。

71 :腐ったトマトのワルツ:2001/06/14(木) 14:26
>>70
脇役は〜脇役であって〜脇役でしかない〜
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

72 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/14(木) 14:33
グイン=旦那、シルヴィア=温帯ということで
豹頭王の花嫁は、なんだかんだいって結局シルヴィアって
ことですね。

73 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 14:34
ageちゃった。ごめん。

74 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 14:37
漏れは覚えてるぞ!
剣士イリスはみかけによらず情けにもろいと記述されていたのを!
侍女のふりしてシルヴィアの寝室に忍び込んだくだりだ!

でも温帯は忘れてるネ

75 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 14:40
71 名前:腐ったトマトのワルツ 投稿日:2001/06/14(木) 14:26
>>71
主役は〜グインであって〜ナリナリではない〜
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜



76 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 14:49
>いえいえ、我々窓牛は生涯純潔を誓い、肉体の快楽を知ると魔力を失ってしまうものです。

ああ、ではヴァレは男の尻に肉棒を突っ込むという苦行に歯を食いしばって耐えた
から、最近パワーアップしてるんだね。

77 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 15:01
>>71
主役は〜グインであったが〜ナリナリになった〜
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

78 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 15:10
>>77

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

(ナリスさまこそ、グインサーガの主役なのよ、おほほほほ…)
(まぁ、そんなこと決まりきったことじゃないの、デビ・トマト)
(ああ──ナリスさま…)
(わたくし、あの美しいお顔もお体もおしりも、だ〜いすき!)
(まぁ、なんとはしたない。ほほほほほ…)
(ほほほほほ… ほほほほほ…)

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

79 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 15:14
ほほほほっ、わたくしついに
ナリスさまが豹頭王の花嫁である記述を見つけましたわ。
それは、ナリスさまとアウレリアスさまの決闘の場面でのこと
「血の海が押し寄せてくる。(中略) アウラはここにいるのよ」
リンダさまはこう予言なさいました。
ここでおおかたの読者はリンダ=アウラと思われたでしょうが
本当は、ここというのは自分ではなく、目の前で決闘中のナリスさまの
ことだったのですのわ。
ご自分の運命を感じられたナリスさまのほうでも、
彼好みの守ってやらなければいけない存在に
心も体も改造なさいましたし、
もう、これは間違いございませんわ。おほほほほ。

80 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 15:19
>>78
ワラタ。
このまま本編にあっても違和感ないぞ。
何でみんなズンチャッチャ〜が入るように
なったのかと思ったら、スレタイトルにちなんでるのね。

81 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 15:19
みなさま、とてもノリがよろしくて、トマトのワルツを踊りながら
とても楽しうございますわ。とほほほほ。

82 :前スレ847:2001/06/14(木) 15:23
>>53
なんか違う方向へ話が進んだようだが ーまさしくグインサーガー
私としてはハイナムの呪い師とかクム女とか、そういうつもりで書いたのだ
でもフロリーはいいね。除草した窓牛よりはね。
フロリーは、タリア伯爵領の女戦士のところにいそうって
彼女が出てきたのって何年前のことだ?


83 :53:2001/06/14(木) 15:45
新刊読んでないので女の子かもと匂わせた窓牛見習いでも
登場したのかと思った。スマソ。

え〜、アレン嬢が登場したのはモンゴール復活直後だから
作中(とくにナリナリ)時間では、ほんの1年ほど前のことでしょう。
もっと短いかも(藁
それはさておき、フロリーだったらいやしてあげられそうなのにな・・・

84 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 16:11
ヴァレナリはっぱ隊

85 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 16:15
>>83
むかーしのフロリーだったらそうでしょうが(希望的観測)
今、温帯が彼女を出してきたらトンでもねーことになりそうで
マジ恐いぞ

86 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 16:34
>>78

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

(おくさま、おききになりました?オン=タイの。)
(ほほほ、いつも新説をとなえて楽しませてくれますものねぇ。
 今回はルアーより輝かしい翼ある美青年のヤーンだとか。)
(おおかた自分がお仕えするヤーンが美しくないことが
 不満だったのでしょうよ。)
(デビ・アズサはさっそくこの姿のヤーン像を彫刻家ギルドに注文したとか)
(まぁ、あのかたはねぇ、美しさがすべてですもの。ほほほほ)

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

うーん意外と難しい。78さんうまいや。

87 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 17:20
オクタヴィアは自分の事を、顔はけっこう美しいけど、体つきも物腰も女らしくないし、
マリウスより年上だし、などとかなりコンプレックスのある描写をされていました。
シルヴィアのように若くて可愛らしい娘の方が男に好かれるだろうとか。
マリウスとの恋愛をみても、かなりおくてな方だといえるでしょう。
自己主張がはっきりしているように見えるのも、
自分の身を守る必要があったからではありませんか?
立派に振舞っているのも、ある程度は虚勢だろうし。

温帯、自分が作ったキャラだということを忘れてないか?
わざわざ貶めるために人物造形するのはやめてください!

88 :イラストに騙されたい名無しさん:2001/06/14(木) 18:11
今後、オクタヴィァがハゾス等オバちゃんキャラとの会話文の中で
「うちの宿六が…」などと口走りはじめないか、今から戦々恐々。
登場人物の口調が雪崩をうっておばちゃん化しているのが萎え萎え。
今回は「かわいそうがる」も、「かわいそがる」でなかったので、
まだセーフ。
ハゾスはもう、存在自体アウト。

89 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 18:29
>>52
32じゃないけど、いってみたら止める宣言の次に新解釈持ち出してたぞ
そこまでキャラにしがみ付かんでも、と思うが

90 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 19:04
てきとーに書き飛ばしてる小説なんだから、
てきとーに読んで、読み終わったらケツ拭いて捨てるしかないんだよ。
小学生が空想の中でウルトラマンになったり仮面ライダーになったりするのと同じで、
温帯だってその時その時の気分で設定変えてるんだから、深く考えちゃ絶対だめ。
マリウスだってタヴィアだって、出てくるたびに別人になってるんだと、
納得するしか無い。常に同じなのは名前と性別だけ。

91 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 19:05
>>89
キャラにしがみ付いてる、んじゃなくてそれまでグインをずっと好きで
読んできた(まあマリウス萌えでもいいけど)自分の過去を否定できない
んじゃないんでしょうか。カルト二世の脱カルトプログラムによくある
現象ですな。

タヴィア(しかしこれも変な略し方だ)が聡明な女性、って設定と矛盾する
のが新解釈の弱いところではある。だからどう弁護しても無理なんだが……

私ですか? 御大が壊れはじめてからまじめに読み返しましたよ。もともと
「キタイ」ってので十分萎えてましたんで…
人気作家の壊れ方をリアルタイムで見るというのはなかなか文学史的に萌えるものが
あります。こう、島田清次郎もこんなかんじだったのかなあと。あれも自分で
天才だって信じることで逆に壊れていった人だし。


92 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 20:51
>>90
>常に同じなのは名前と性別だけ。

ああ‥‥(泣藁

93 :はっちゃけ名無しさん:2001/06/14(木) 22:17
>常に同じなのは名前と性別だけ
名前と性別は覚えてるだけマシじゃん、と思ったんだけど
名前だってどうせ辞書が覚えてるだけなんだろうな…
辞書が消えたら女性キャラ全員「タビ」とか「リン」とかになったりして

94 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 22:40
超亀レスですが、前スレ575さんへ、
新刊情報によれば、多重人格王とルノリア姫の密約は、
かなり知られているようです。
ヨナっちが
「その密約については、どのていどまで秘密になっているのですか。
それとも、カレニア政権の幹部たちは、ダルカンどののように
あとから参加した人のほかはみなご存じでいらっしゃる?」
とトンデモねーことを尋ねています。

私は、そんな訳ねーだろ!知ってるのは、ナリとヴァレとお前だけだ!
とつっこみをいれつつ、読んでいましたが、

ヴァレ:「いや」(中略)「そんなに大勢には・・・・それに密約といった
ところで、何か非常に具体的な条約と結んだとか、証拠を残したという
ようなことは・・・・そのへんは、ナリスさまも用心深くておいでになるし・・・・」

こりゃあ、相当バレてますね。

95 :94:2001/06/14(木) 22:41
だいたい証拠を残さなかったのは、それが「王位簒奪の反乱」だったから
やばいと思って気をつけたんでしょー?
宿敵ゴーラと結ぶのがまずいってのは、その次の話よね。
カレニア政権の機密保持は、どーなってんの?

96 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 23:20
関係ないけどラ版温帯スレのガンダムネタさいこー

97 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 23:21
だってバレたって「さすがナリス様、まさかそのような手を打っておられたとは」
で終わりじゃん。

98 :名無し:2001/06/14(木) 23:33
他の作家の話するのはルール違反かもしれませんが・・・。

知人から薦められて川上稔氏の「都市シリーズ」というのを2年位前から愛読
しています。
なんというかご自分の作った世界をきっちりと押さえているんですよ。話も伏
線や謎をきっちりと消化していくし。
最終的な本になった時の姿を計算した上でイラストや口絵などの造りや構成に
も関わっていたり(まあ、作家がここまでやる必要あるかはさておき)、ご自
分のHPでの日記でも身辺雑多やら社会事件や今進行中の物語などいろいろと
語られているのですが、「伝える」という事を意識しているのを強く感じられ
たりと、とにかく自分の作品への愛着と少しでも向上させていこうという意思
が伝わってきます。

こういう人のファンだと確かに誇りに思って他人にも薦められますね。
翻って、以下略。

99 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 23:46
ここ最近は立ち読みすらしていなかったのですが、今日ふと時間があったので
読んでみました。…読まなきゃよかった。
それにしても、質実剛健で武を尊ぶ国民性で、皇室に精錬潔白を求める
国民性ならば、多少ふしだらでも、結果的にはだまされてひどい目にあった
娘にたいして、そこまで容赦ないことを言えるものなんだろうか?
結局パロと同じじゃない。というかあれが温帯風の質実剛健な国民なんだ
ろうか。
シルヴィアにあそこまで風当たりがきついのであれば、文化の程度から
考えても、白鳥や孫もいわれなき差別を受けていると思うんだけどな。

100 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 23:50
セブンイレブンのメルマガで、e-books担当者がグインを押していた…。
>恋愛・冒険・戦争、全ての要素が盛り込まれたエンタテイメント
だそうですが、私にはホヒィしか盛りこまれていないように思われます。
ああ、この担当者にこのスレを見せてやりたい。

101 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 23:53
>>99
スカール閣下も言っておられました。パロは全てをパロ化していく病だと。
ケエロニアも、パロの血を引く白鳥を皇帝の愛妾としたり、パロの王子を
婿に迎えたりしたが為に、パロ人のパロ人によるパロ人のための国家に
なり果てたのです。

102 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 23:55
>>100
グインは恋愛ホヒィであり冒険ホヒィであり戦争ホヒィであり
すべてをホヒィにするエンタティメントホヒィなのです。
これならよいでしょうか。<よくないって。

103 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 00:05
きっと最初の30巻くらいしか読んでないんだね…<7〜11の人

104 :100:2001/06/15(金) 00:18
>>103
いや、読み始めたのは10年前からで、今は隔月ででる新刊が楽しみで
ならないらしい。
1巻だけを買って、面白いから一気に注文するという人がいると見込んだ
戦略であって欲しい。

105 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:07
ああ、言いたい。
白鳥さんには瓜二つの双子の妹がいたのです(マジ)
白鳥さんがアッキーにお目見えしたのは16の頃。
アッキーはユリアにそっくりな白鳥さんに一目惚れしてしまいましたが、
なかなか手が出せずに10年ほど我慢していましたそうな。
その間に妹君は幼馴染のベルデラント候と(20歳で)結婚して、
僅か3年で非業の死を遂げます。

さて、そこで問題です。
アッキーは何故この白鳥さんの妹君を愛妾として迎えようとしなかったのでしょうか。

この設定知ってる?

106 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:20
>>105
知らない
それ、どこ出典?

107 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:23
>>105
パロの血が王家に入るから?

108 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:27
>>105
女だから?

109 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:31
ふと思ったんだけど、現役で「壊されてない」キャラって
誰が残ってるんだろう?

ディモスは大丈夫かな? ゼノンはちょっと雲行きがあやしい…
カラヴィアのランもまだまともだけど、所詮あの方の親衛隊だしなぁ…

110 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:31
>>105
皇后にいじめられると思ったから?
子どもを産んだりしたら困るから?
(真面目に考えてみました)

111 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:33
>>105
妹は目が見えるから、「オマエの味」なんてやると見咎められて
嫌われるから?

112 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:32
>>105
皇后にいじめられると思ったから?
子どもを産んだりしたら困るから?
(真面目に考えてみました)

113 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:34
>>100
それを見て、即座にメルマガの解除手続きを取りました。
いや、前からウザイとは思ってたから、解除のいいきっかけに
なったというだけですけど。

114 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:38
>>105
あ、もしかしてキズモノだったからとか?

115 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:39
>>109
アトキアのトールは大丈夫そうだ。彼の役目はグインに色々と状況説明する
黒子みたいな役だし。
あ、マルコもか?

116 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 02:00
マ0コ

117 :105:2001/06/15(金) 02:06
出典は蝋出巣です(*ノノ)
以前蝋出巣ネタでにぎわっていた時もこれについて触れた人はいなかったようですから、
一応の知識として…



118 :105:2001/06/15(金) 02:20
アッキー曰く、

ユリアはいじらしい、内気なやさしいむすめではあったが、
白鳥のような神に選ばれし聖性などは薬にしたくもなかった。
ユリアはふつうのむすめだったから、神に守られることなく、はかなく、
悲運にあってしまったのだろう。(少し省略)

アキレウス×ユリアファンにはマリウス厨房以上にムカツクお言葉ですね。

件の白鳥の妹姫も、容貌は瓜二つでも普通の明るいしっかりした娘さんだったので、
神に選ばれた清らかな魂を持ち合わせていなかったのでしょう。
ちなみに妹姫も、白鳥に恋する夫のために、ひどい扱いを受けています。

119 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/15(金) 02:42
>>58
>小部屋も辛口の意見を歓迎しないわけではないはず。
>事実1年ほど前までは、両方の意見がバランス良くあるサイトだった。

小部屋が変わったのは、温帯が後書きでネット批判を
(BBSの名前を特定せずに)ぶちかましたからでしょ。
例の「匿名で……」ってやつ。
小部屋でも「栗本さんが批判しているのは、ここのBBSでしょうか……?」って
書き込みが相次いで、その後すっかり論調がおとなしくなった。
ある意味、最凶のアラシだよな、温帯。

120 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 02:46
>>90
>常に同じなのは名前と性別だけ。
アルゴスの王太子くんはどうしましょう。エルシウスかスーティンか。
一応考えてみたんですが
1.パロ風の名前が不評だったので改名
2.エルシウスってのは幼名で、立太子式かなんかで改名
3.エルシウスは人知れず夭折し、スーティンは次の子
4.忘れられた…

121 :119:2001/06/15(金) 02:49
話の流れ断ち切ってスマソ。
ちょっくらノスフェラスでイドに呑まれてきます……。

122 :序盤に騙された名無しさん:2001/06/15(金) 03:09
小泉首相メールマガジンでいきなり
「らいおんはーと」
 :
 :
獅子心・・・・アキレウス・・・・小泉首相がバツイチなのはもしかしてホヒィ

とか思ってしまったよ鬱だ。


123 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 05:42
温帯格言「英雄男色を好む」

124 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 07:07
>>122
あああ、ニュースでコイズミが出てくるたびに

>「らいおんはーと」
> :
> :
>獅子心・・・・アキレウス・・・・小泉首相がバツイチなのはもしかしてホヒィ

→お前の味

つー連想が……さわやかな朝に何てコトだぁ!(涙



125 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 07:09
>>120
4しかないのでわないでしょうか。

126 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/15(金) 07:54
昨晩新刊を入手、読了。
はあ〜ぁ、鬱で出勤する気になれないよ。

ナリス、とうとう手も動かなくなってた。
会話は出来るようだけど、その口調はまるであぐら日記。
内容が同じことの繰り返しなのも、あぐらを連想させてくれます。
「グインに会う」というフレーズを3ページで7回、「自分が
グインに会うのは大変な出来事」も6回・・・・ふう。

作者にひいきされてるように見えるけど、誰よりも非道い目にあった
キャラなのは間違いない。

カキコで少しウサが晴れた。会社に行って来ます。

127 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 07:56
>>120
1だと思いこんでました。

128 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 08:18
最近、私の中で白鳥は眉間にしわをよせてチュチュ着て
踊っている。
違和感は、あまり、感じない。

129 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 08:29
>>128
ひ〜っ、勘弁して〜。
「美意識のない苦悩はウザいだけ」なのよー。

130 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 08:40
>>105
あのぉ、そうするとつまり理由は
「健常者だから」ってことになるんでしょうか?

>>120
1だと思ってました。

131 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 09:29
>>128
わたしを見て……ですか(笑)
懐かしゅうございますな

132 :犬神明:2001/06/15(金) 09:47
>>126
同じく新刊読了、というか投了。
グインが再登場するのを待っていたけれど、今は再登場して欲しくなかったと
思っている。
イシュトバーンをこき下ろすのを見ていると品性自体が下がったように思われる。
というよりも、しゃべりすぎ。王としての威厳も地に落ちた。
今まで何とかがまんしてきたけれど、主人公がこうなってしまっては、もう、
さようならとしか言えない。悲しい。

しかし、何故こんなことになってしまったのだろう。アリを登場させたせい?
芝居の影響?結局言霊遣いの宿命か。

133 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 09:52
>>120
普通に考えると1か2なんだけど、
今まで幼名という習慣が出てきたことはないので
物語的には1。
真実の理由はやっぱり4。
男性名の〜IUS(エルシウスとか)、
女性名の〜IA(ミリアとか)は、
その場で適当につけているとしか思えないんで。

134 :105:2001/06/15(金) 10:26
>>130
そういう事になりますね。

135 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 10:26
>>128
アッキーと仲良く手をつないで、ですか?
踊っている曲はもちろん「パロのワルツ」……ホヒィ
〜ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

136 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 10:29
>>118
自分は新刊での、白鳥に恋する夫=ベルデランド候のわざとらしい説明に
萎え萎えです。登場しない理由をもっともらしく語られてもなー。
白鳥候とともにナタール川に飲まれてヨシ!

137 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 10:39
>>136
ああ、そんなに新刊ネタを語られると
ブックオフに回ってくるのを待たずに
書店に走りたくなるぅ。
マリが厨房になったあの日
もう温帯に金を払うまいと決めたのに。(泣)
(現在乳飲み子を抱えているため、
 1冊立ち読むことはちょっとつらすぎ)

138 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 10:49
>今まで幼名という習慣が出てきたことはないので

レムス即位の時に字数が悪いからとかでもめて、結局「幼名の
レムスに1をつけてレムス一世と名乗るのがお勧め」みたいな
会話がありましたね。
でもレムスの名前ってレムス・アルドロス以外にミドルネームも
無かったような気がしますので、幼名もへったくれもないですな。

てきとーに付けてるったら、今回登場のリギアのスペア、アマリウスって、
いかがなものかと。

139 :イラストに騙されたい名無しさん:2001/06/15(金) 11:00
>>128 >>131
やめてください〜〜〜(泣笑
コーヒー吹いちゃったよ。


140 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 11:00
>>137
そういうときは、あぐら詣でをして覚悟を新たにいたしましょう(藁

141 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 11:05
タルーアンの血をはばかる「目元鋭い」ベルデランド候。
最初ちょっと期待してたんだよな〜。あんなヘタレキャラとは・・・
読まなきゃよかったよ<労です

142 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 11:08
137さんじゃないけど、詣でて来ました。
とりあえず字面は眺めてきたけど「あ、また何か吠えてるなー」
としか思えなかったっす。あれ読んで内容について論評できる方々、
あなた方の視力、忍耐力、読解力を私にも分けてください(本気)。

143 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 11:15
バルドゥールは言うに及ばず、ベルデランドも白鳥を襲ったとか
どこかで見たような・・・
タルーアン関係者は強姦魔ばかりかい!

144 :新刊:2001/06/15(金) 11:16
不買運動家の為に出来るものなら全文転載してあげたいくらいだけど、
やばいという以前に、
あれを目にしているだけなら目が穢れるだけだが、
書き写したら品性まで穢れるので、とても出来ません。


145 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 11:19
>>138
確かに、そんな会話もありましたね。
成人後もレムスと呼ばれまくりで忘れてました。
しかし、レムスのフルネームがレムス・アルドロスで
リンダがリンダ・アルディナ・ジェイナで、
ナリスがアルド・ナリス。
法則性がさっぱり見えませんね。


146 :ウォッチャー:2001/06/15(金) 11:28
>>142
おすすめしません。あぐら発足当時からウォッチングしてますが、
眺めるだけならまだしも、内容を理解しようとするためには
「自分を中心に世界が回ってる人間」に脳を切り替える必要があります。
そうしないとどういう意図で書かれたものか見当がつきません。
あまりたびたびやると自身の性格に深刻な影響を及ぼしそうです。
怖いもの見たさでつい覗きに行ってしまいますが、ひょっとしたら
自分の脳がもう半分溶けているんじゃないかと思うと恐怖です。
深入りしないほうが身のためだと思います。

147 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 11:30
>>145
ふと、とあるファンサイトでレムスのフルネームが
「レムス・アル・ジェヌス・アルドロス」であるという
情報が。
出所がわからんが。

148 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 11:38
>>145
レムスもリンダもフルネームの最初に通称(?)がきてるのに
ナリスはなぜアルドでないのだろう?(w
国は違うがハゾスもハゾス・アンタイオスだったか。

あ、マリウスことアル・ディーンもディーンと呼ばれているなあ。
むむ。

149 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 11:53
 アルドってのは損傷…いや、尊称じゃなかった? たしかパロの貴婦人はデビとか
つけて呼ぶのといっしょなんじゃない?

150 :これはプライバシーへのつっこみになるのか?:2001/06/15(金) 11:58
新刊のあとがき怖いよ〜(爆)が無いのが逆に怖い〜
精神病院の入院患者が早く退院したくて
正気を保ってるフリしてるみたいで怖い〜

今更まともな人間のフリしてもなあ

151 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:01
あぐらもグインも同じセリフの繰り返しで嫌になるという方がいますが
ここでの愚痴も同じ内容の繰り返しが多いのに気づいていますでしょうか?
もう似たような愚痴を読むのにもうんざりなんだけど。

こう書くと2ch来なきゃいいって言われると思うのですが
だったら君達もグイン読むのやめなさいと言いたい!

152 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:07
>>149
でも、ほかにアルドついてる人っていないじゃん。
もし尊称だとしたら、同じような立場のベック公はアルド・ファーン
ってなるのかな?

153 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:08
>>151
読むのやめるのやだよ〜
だって面白いんだもん♪
ここでわいわいみんなで嘆いたり突っ込んだりするのが(藁

154 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:12
みなさま、スレタイトルをお忘れではありませんこと?
踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら・・・と古来から言い習わされて
おりますわ!

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

155 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:13
>>148
ハゾスはそれ姓名でしょ?単純に。



156 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:14
>>151
このスレ暦長いので「同じ愚痴ばっか」というのには同感。
でもあっちと違ってこっちは同じ人が書いてるわけじゃないからね。
「みんなが同じようなこと書いてる」ってだけの話。
それとどうつきあうかは「それはあなたの問題です」という温帯の
言葉を贈ろう。

157 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:17
>>151
うんざりならやめなさい!
昨日初代スレ(文学板)のログを読み返したら、
びっくりすることに内容にタイムラグがほとんどなかったよ。
ここがずっと同じような感想なのは同じ作家の同じ本を読み続けてるからでしょ!
めっ!

158 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:20
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

あらあら、失礼。
山に行くと「ヤッホ〜!」と叫びたくなるのと同じくらい、
グイン新刊を見ると「ホヒィ!」と叫びたくなるらしいんですの。
これもきっと自然の摂理ですわね。

ほほほほほ、ほほほほほ



159 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:27
>>151
あなたこそ、よく同じ愚痴が続くスレを
いつまでも読み続けてらっしゃること。
このスレは別に「作品」でもなんでもないことよ〜。
グインを読むのをやめれば、とおっしゃいますが
あなたの方こそお先に2chをおやめなさい。ホホホ。ニワトリとタマゴ。ホホホホ。

160 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:30
>>151
べつに2chくるななんていいませんよ。わたしはね。
同じことの繰り返ししかかかれていないって、じゃあなんで
そんなスレッドみてるの?151さんは。
ここに参加したいなら、あなたがおなじことじゃなく別の
ことかきこんでくださいな。


あっ!なるほど、>>151 はおなじことじゃないですね〜。
でも、それも前のスレッドであきるほどでてましたことよ。

う〜ん、煽りとしては、いまいち、25点!

161 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:36
愚痴が同じなら煽りもマンネリ……ってことで。

まあ>>151さんなら違う感想を書いてくださるのでしょう。
ささ、どうぞ、どうぞ。長居してってくださいよ。

162 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:44
>>151
ひょっとして温帯さま?(わ
どうぞどうぞ、斬新なネタ提供をお願いします。




163 :イラストに騙された名無し:2001/06/15(金) 12:45
15年前、私はグインサーガに夢中な中学生でした
15年前、我が家は家を建築しました
グインサーガ100冊を並べたく、
部屋にはめ込みの大きな本棚を作ってもらいました…
いつか、グインが100冊並んだら壮観だろうなと。
部屋の設計図まで変えたあの日は、もう遠い(涙

164 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:51
皆さん皮肉の言い方がパロの貴婦人みたいです。


165 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:52
>>163
とりあえず100巻まで付き合って表紙だけGet!
(欺まんでしょうか)

166 :デビ・500円:2001/06/15(金) 12:55
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

まあ、151様ったら、なんて勇敢な方なのでしょう。

何十人もの赤の他人同士が入れ替わり立ち替わり訪れる場所で
ガイシュツの話題が定期的に上がるのと、たった一人の人間が
今日も明日もあさっても同じようなこと繰り返すのを、
同じことだと仰られるなんて。
私など、他の方々に厨房と思われるかもしれないと考えたら、
怖ろしくてとてもそんな発言できませんわ。
151様はまるで、ドン・キホーテのような方でいらっしゃるのですわね。

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

167 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 13:01
>>164
まあ、動物園状態のまま放置のパロ宮廷なのでしょうか、ここは。
わたくしはさしずめ雀に変身したのでしょうか。
対温帯仕様の雀スーツは毎日着用しておりますから、おほほ。
これでどのような怪電波も受け付けませぬことよ、ほほほほ…

168 :亀レスすまん:2001/06/15(金) 13:11
>109
>ふと思ったんだけど、現役で「壊されてない」キャラって
>誰が残ってるんだろう?
>ディモスは大丈夫かな?
いえいえ。王と十二選帝侯と十二神将で
パロ出兵の段取りを決めるという会議で
グインがワルスタット経由でパロへ行くと決めた時、ディモスは――
「ハゾス、うらやましいだろう。ねため、ねため。
私はとうとう陛下ともども出陣するんだぞ!」

あんた、そんな公式な会議で厨房なこと言うんじゃないよ。

169 :デビ・腐れトマト:2001/06/15(金) 13:14
151様、そう仰らず一緒に踊りませんか?
貴方様なら我々には想像も付かないおナウなダンスができそうですわ
同じダンスしか出来ない私どもに、どうかお手本示してくださいな〜

170 :イラストに騙された名無し:2001/06/15(金) 13:15
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

聞きました、ゴゥ=ヒャク=エン氏が新しい宮をお建てになるそうで
ええ、ナリナリ伝記全500巻を並べる部屋があるだとか
電波受信用に大きいアンテナも建てたそうですわよ
まぁ、アンテナ無しでも受信できますのに、壊れてしまわないかしら

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

171 :ぶどう:2001/06/15(金) 13:22
>>164
貴婦人などとんでもございません。
貴腐人程度でございます。
もう長年待たされて、すっかり発酵しきってますことよ。ほほほ。

172 :スカール:2001/06/15(金) 13:33
おうナリス!一体このくねくねとした連中は何とかならんのか!
俺はこんな奴らは好かん!早くここから連れ出してくれ!(悲鳴)

173 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 13:38
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

(――おききになりました? なんでも、わたくしたちがいつも同じことしか
いえないすずめだといわれているとか)
(おお、なんてことでしょう! デビ・ホヒィ、どなたがそんなことを?)
(ひどいわ、いつだってわたくしたちは、グインサーガのゆくすえをあんじ
ていますのに…ねぇ)
(ああ――ナリスさま)
(そうよ、デビ・ルノリア。わたくしたちはいつだって…)
(いつだって、ナリスさまのことをあんじているのよ)
(そうよね、おほほほほ…かんがえているわよね)
(そのようなことより、ついにほら…あの闇宰相が――)
(まァ! そんな、はしたない…)
(でも、そのときのナリスさまったら!! ああ…)
(ほほほほほ… ほほほほほ…)

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

174 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 13:59
このスレは過去ログメモには
「グインサーガ25【トマトのワルツ】
 新刊の話題を交えつつも、
 スレタイトルの影響からか
 踊るパロ貴婦人の会話スレとなる。」
って書かれるな。


175 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 14:06
>>174
78=173です。会話形式だとなんだか微笑ましくなるので、
ついつい遊んでしまいました…ほんとは新刊の話をしたい
のですが、いかんせん立ち読みすら放棄しておりまして。
悪ノリして、申し訳ありません。

176 :サイデン:2001/06/15(金) 14:06
こちらには貴腐人の方しかおられませんのかな?
いやいや、貴腐人方と語らうのはいつでも愉しきことではありますが
私と国際情勢などについて知的な論議を戦わせて下さる御仁も欲しい
ところです。
何せ私と来たらあのオン=タイにも負けぬくらい世間知に長けた
モンゴール随一のIT官僚と呼ばれているくらいですからね。

177 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 14:21
次のスレタイトルは
グインサーガ26「発酵」でひとつ

178 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 14:30
>>177
ワラタ。
巻頭言はどんなんだったかな〜

179 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 14:30
>>177
おお、177様。わたくしったら

グイン・サーガ26【発狂】

というものをかんがえましたのだけれど、毒がつよすぎて上品で格調高い。
美の裁定者たるオン=タイ様にはきらわれてしまうかしら?

180 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 14:51
新刊の話…と言うかあらさがし。

・「進発」の連発。なぜ出陣とか進軍とかではなく「進発」ばかりなのかよう分からん。
・P139グインの台詞「魔道士ギルド」ってどうなの?
 魔道士・魔道師の違いをもう一辺講義してください>黒助宰相どの
・「いずれにせよ、しかし、こうして、ゴーラ王みずから、ことに(以下略)」
 読点の打ち方が細かすぎる。逆に無さすぎるところもあり。

181 :174:2001/06/15(金) 15:07
いえいえ78=173さんの文体模写はイケてます。
スレタイトルにふさわしい内容でしょう。

>>177
わたくし一票入れさせていただきましてよ。
2chの貴腐人デビ・トマトにふさわしいタイトルではなくて?
・・・だめだ。オレにはできん。

182 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 15:46
発酵でどうざますか?

183 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 15:50
たまには151さんみたいな人もいいね。スレが活発になる。
sageで書き込んでくれてる辺り、もしかしたら書き込み自体が
ネタなのかな〜と思ってみたり(藁

184 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 15:56
>>184
きっと、「しゅっぱつ」て打つところを「しんぱつ」って
入力したんだよ。あとはコピペ。
しかし、新刊が出るたび加速度的に文章が壊れてるな。
今、紅玉宮の惨劇からユラニア滅亡のあたりを
読み返し中だが、作品としては既に惨いが
文章としてはここまで酷くはない。
作品としては既に惨いが。
まあ、この頃はまだ100巻で終わるはずだったしね。


185 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 16:08
ヤフトピにここでウザがられてる「(し@り)」が現れてる。
よっぽど、ケツとか、うんこネタが好きなんだね。
さすが温帯読者。

186 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 16:15
あ、あの、初めまして。

何かこのスレ読んでて宮廷雀の砒素ヒ素話を読まされているようで気持ち悪いんですけど、何かあったんでしょうか?
あと、ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜って何でしょう?
ホヒィみたいな新ネタですか?

オキニ触ったらゴメンなさい、消えます。




187 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 16:27
>>186様は宮廷デビューで緊張なさっている
ようですわ。sageも知らないだなんて・・・。でも
そういう初々しいところが素敵ですわ♥


188 :186:2001/06/15(金) 16:31
>>187

うわ、すみません。緊張してました。

こ、これでよろしいんですよね?

189 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 16:34
>>186
いえいえ、歓迎いたしますわ。
そうそう、書き込まれるときにはメール欄に半角で「sage」と
お書きくださいましね。

ワタクシたちの口調も、ワルツの調べが背後に流れているのも、
すべてこのスレッドのタイトルが元ネタですのよ。
さあ、ご一緒に踊りませんこと?


190 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 16:35
>>186,188
新刊影響で現実逃避してるんです。
ま、なりチャの一種だと思ってください。
さあ、あなたも一緒に【トマトのワルツ】を踊りましょう。
もちろんsage進行で。

191 :190:2001/06/15(金) 16:49
あ、かぶった。スマソ。

192 :173じゃないけど:2001/06/15(金) 17:23
>186,189
(あら、このスレッドのタイトルにも何か元ネタが
あるのではなくって?)
(おお、そう言えばそうでしたわ。
本編25巻の「パロのワルツ」というのが元なんですってね)
(まあ、じゃあトマトと言うのは何なのでしょう?)
(ご自分でア・グーラまで探しに行かれたら?おほほほほ・・・・)
(まあ、いじわるね、ナリスさまにいいつけてさしあげるわよ、ホホホヒィ・・・)

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

193 :聖騎士侯気取りの名無しさん:2001/06/15(金) 17:57
>>192
おお麗しの貴腐人方よ。「腐ったトマトぶつけてくる人」とオン=タイが
仰られたのは最近の巻のあとがきに於いてではありませんでしたかな?

194 :192じゃないけど:2001/06/15(金) 18:18
>>193聖騎士侯さま、ありがとうございます。
わたくし、あぐらー屋までさがしに行ってしまおうかと
なやんでおりましたの。
いえ、宅の主人にあそこは、あぶないからと止められておりますもので。

195 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 18:22
>>180
「進発」は、温帯の最新のボキャブラリーと思われ。
某あぐらでは「倨傲」という単語が温帯的マイブーム中の様子。

あぐらはまだしも、長編シリーズ途中で、さしたる必要もなく
いきなり用語を変更することにためらいはないのかねぇ。

まるで、新しく覚えた単語を自慢したくて仕方ない
無邪気なリアル厨のようで、微笑ましくもあり… ホヒイ

196 :サイデン:2001/06/15(金) 18:38
>>195
そこはそれ、グインサーガは生きていると申しますからな。
え?私め?私はもう死んでいる。

197 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 19:20
>>196
>私はもう死んでいる。
ボヒィ!とかいうと、某世紀末格闘マンガみたいですな。
私めユリアと聞くとどうしてもあっち方面を思い浮かべて、
白鳥もあの絵柄が浮かんでしまうので、うわらばホヒィ。

198 :171ぶどう:2001/06/15(金) 19:41
あら>>179様、寄寓にもわたくし、
貴腐人と入力する前に実は「キ婦人」とも考えたので、
「発狂」でも別に構いませんことよ。
ただ自分をキ婦人と名乗るのはあまりにもホヒィなので
せいぜい腐れトマトに例えさせていただいたんですの。……ほほほほほ。

199 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 20:09
>>185
すみません、私あの(し@り)なんとなく好きです。
終わったスレになにげに現れて
「おしりまい」と静かにカキコしていくさまが地味〜にすてきで。

200 :イラストに騙されたトマトさん:2001/06/15(金) 20:19
次スレタイトル、「薄幸」はいかがでございましょう?

薄幸なのは、「おかわいそうな」ナリス様か、
忘れ/壊されていく女性キャラの皆様方か、
それとも、トマトなトマトなわたくしたちかしら? ホホホホヒィ……。

201 :186:2001/06/15(金) 20:59
み、皆様方御親切に有り難うございます。
あぁ、私の右手にも腐った……。
し、失礼致しまして手を洗って参ります。

(まだ、どきどきしてる……、ちゃんとsageれたかしら)

202 :イラストに騙された小早川奈津子:2001/06/15(金) 21:23
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

186様、成功なさいましたわよ。
これからはみんなで一緒にワルツを踊って楽しみましょう。
おーーーーっほほほほほほ。

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜


203 :聖騎士候気取りの名無しさん:2001/06/15(金) 21:35
>>197
本編で「北斗の拳」ごっこしでかしたのは、ココ最近何故か思い出される事多い
亡きバルドゥール子爵でしたな。あの方、やはり例えるのならジャギのポジション
だったのでありましょうか。

204 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 21:37
↑なんか違和感がないのは何故?

205 :聖騎士候気取りの名無しさん:2001/06/15(金) 21:41
>>194
おお、か弱きご腐人のお役に立ててこそ、騎士の務めが果たされると言うもの。
かの地は貞淑なる人妻の方には、色んな意味で刺激が強いところで
ございますれば、ご夫君の戒めも無理からぬこと。
わたくしが日参しているのはここだけの話にしていただきたいのですが。

206 :バルドゥールと婿の座を争った男:2001/06/15(金) 21:42
温帯!俺の名を言ってみろ〜!

忘れた?そうだろうな、グッスン!

207 :イラストに騙されたフルーツトマト:2001/06/15(金) 21:44
ナタールの白鳥と聞いて脳裏に浮かぶのは、
志村けんがやってた「股間に首」白鳥なんですが・・・。

208 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 21:54
>>137
遅レスですが、ベルデランド侯の出勤拒否について。

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

(ユリアスさまは、またおいでにならないのね−−)
(無理もないわ。北の果てベルデランドからここサイロンまでは、
 「遠すぎ」ますものね。)
(−−あら、ベルデランドってローデスのすぐ北でしたわよね。
 わたくし、いつぞや夫の巻頭地図を拝見いたしましたけれど、
 ナタール川よりワルスタットの方が遠うございましたわ。)

(まあ、ほほほ、あなた、ごぞんじないの。ユリアスさまは
 「タルーアンの血をはばかって」、宮廷においでにならないのよ。
 最近、黒曜宮においでの方は、これだから・・・)
(ひどいことを−−タルーアンの血は、ユリアスさまのせいではないでしょう。)
(差別よね、ええ差別だわっ)

(いいえ、あの方は「北のかなめを守ると申し立てられて」欠席なさったのよ。
 公式文書にもそう書いてありますもの。)
(−−でもねえ−−それって・・・ねえ?)
(ほんとうに、面白いお話ですこと。北にはなにもございませんことよ。)
(タルーアンのバイキングなら、ノルン海の方ですわよね。)
(ええ、ええ、我が国の西のかなめということかしら?)

(甘いわね、甘いわね、あなたたち!)
(あっ、あなたは!)
(デビ・アズゥサーが何故ここに−−)
(ユリアスがサイロンに来ないのは、アッキーとロベちゃんのツーショット
 を見たくないからに決まってるじゃないの!ローデス2を読んでから、
 出直しなさいよ、気が利かないったら。)
(−−あら、そんなこと−−)
(しっ、いつもの電波ですわ。お相手なさらないほうがよろしくてよ。)

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

#長文スマソ

209 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 22:58
「パロのワルツ」…何もかもが懐かしい

210 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 23:08
何もかもみな懐かしい、じゃなかったっけか

211 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 23:12
>>209
ガンダム?ヤマト?
あーん、思い出せない。

212 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 23:15
>>211
ヤマトの沖田艦長だよ〜

213 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 23:17
「うむ、こんなこともあろうかと……」
「さ、さすが真田さん、この未来日記にグインの展開を書き込めばいいんですね」


214 :ケエロニアの名無し女官@穀用宮 :2001/06/15(金) 23:18
ところでみなさま、たしか、具印陛下と汁鼻唖さまが初めて踊られたのは、
トマトのワルツじゃなくって、ケエロニア・ワルツじゃ
なかったかしら・・・。
アタクシ嫉妬で気も狂わんばかりでしたわ、あの時は!



215 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 23:30
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

(そうそう、わたくし、ずっと気になっていたのですけど、
 後ろで鳴っている楽器は何という名前なのかしら?)
(デビ=オンタイならご存じではないこと?)
(あら、あの方は仰ることがしょっちゅう変わるから
 あまり期待しない方がよろしくてよ。)
(そもそも「ワルツ」ってこの世界に最初からあったのかしら?)
(いやですわ。今が楽しければよろしいのではなくって?)
(そうですわね、ぱーてぃー会費500円分は楽しまなくてはね。)

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜


216 :クリスタル公アルド・ナリス:2001/06/16(土) 00:01
おお、私の可愛いデビたち、こんなところで踊っていたのですか。
さあ今宵は世の憂さを忘れ、心ゆくまで楽しもうではありませんか。
楽師たち音楽を。デビ・トマト、一曲踊って頂けますか?
そうだな、曲は500円の狂想曲がいい。
最新のステップを披露させていただきますよ。何度も同じ所で
足踏みするのが特徴なんだ。

217 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 02:02
早川書房の出版史のグイン刊行の所に「2000年5月現在72巻」とあった。
そーかそーか、約一年の間に8巻も出たのか!
このペースならあと2,3年で100巻、第一部完。
10数年の呪縛から逃れられる日も近い!(涙

218 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 02:15
末弥さんの絵がどんどん荒れてきてます

219 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 02:19
最高に気に入りました、このスレタイトル∩踊るデビたち。
なごむ〜!!

220 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 02:56
>>216
まあ、ナリスさま。近頃の流行りは200巻の幻想曲でしてよ。
今宵は心ゆくまでお相手させていただきますわ。

221 :道中のマリウス:2001/06/16(土) 03:55
ああ、兄様がパロの貴腐人をお相手に踊ってらっしゃる幻影が見える…。
今の僕だったら「トマトの娘」でも「ホヒィの嘆きは月の下で」でもいくらでも
弾いて差し上げられるのに。待ってて兄様、もう少しで…。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 08:01
>>218
でも他での仕事はちゃんとしてます(藁

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 08:01
ぎゃああああ
上げちゃいましたああああ
申し訳ない

224 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 08:26
>>222
そうそう、
某栗スタニアはしっかりしてますものねぇ。
本屋で横に並んでいるのを目にしたときは、
あまりのギャップに眩暈がしましたわ
ほほほほ〜
ズンチャッチャズンチャッチャ

225 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 08:43
リズムを崩して申し訳ないが、巻頭の中原地図の「バルヴィナ」はいつ
「イシュタール」に変わるんだろう?
もう何巻も前から気になっているんだが。
温帯的には不満はないのか?

226 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 09:28
>>225
その程度の事を気にする作者だったらもうとっくに自殺してるネ!

227 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 09:32
>>225
がいしゅつで〜ございますが〜
文庫の〜字数が〜変わったのを〜
著者校を読んでも〜気が付かなかったようですのでぇ〜
地図のことは目にもしていないかぁ〜
わ・す・れ・さって、いるのかも〜
もしかしたら〜
完成したぁぁぁぁぁぁぁぁ〜文庫もぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
開いたことが、ないのかも!
ズンチャッチャズンチャッチャ

228 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 09:37
「読み返さない」と胸を張って
言い放っておられたので
あえて触れずに踊りませう〜♪

229 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 09:44
温帯本人はそういう人だとして、
編集者は気がつかないものなのかしら?
担当編集者も読んでいない小説だって事かしら?
読者から一通ぐらい苦情のお便りは来ないのかしら?
そんなところに気がつくコアなファンはとっくにいなくなっているのかしら?

(萎えて踊れない)

230 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 09:49
>>229
そんなところに気がつくコアなファンは、というか「濃ゆい」読者は、
もはや作者や編集さんに物申すような無駄なことはしないのでは
ありますまいか。

(靴ズレできちゃって踊れまへん)

231 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 09:50
>>229
編集など、梓様に進言しようものなら「作家に物言いつけられるほど
てめえはエライのか。作者のやり方にケチつけるたあ、お前が
グインかいてんのか。グインの売上で会社が成り立ってんだから黙ってろ」と
一喝されるか弱い生き物ですわ。

そしていざ読者から苦情が来れば「あれは編集サイドの一存であり、
私オン=タイの預り知らぬこと」とまるでナリス様の御命令でアムブラを
焼いた事が言い出せぬヴァレリウスのようなお苦しい立場。

おかわいそうなハヤカワの方に恨みをぶつけてはいけませんことよ。

232 :クリスタル公アルド・ナリス:2001/06/16(土) 11:07
>>221
おやディーン。やっと私のところへ帰ってくる気になったのだね。
それでこそ私のディーンだよ。さあ、今なら大元帥だろうと総参謀長
だろうと思いのままだからね。なに、心配することはない。実際に
剣を振るったり、血なまぐさい悲鳴を聞いたりする必要はないんだ。
そんなことは聖騎士候たちに任せておけばいい。なんたってお前は
私のただ一人の弟なんだからね!
そういえば、最近素行が良くないようなことを聞いたよ。奥方を
放っておいて手当たり次第に女性に手を出しているとか……もちろん
私は信じていないからね!お前は昔から奥手だったし、大体私の
ディーンがそんな場末の男娼みたいな真似、するわけがない。
安心おし、無責任な放言をする輩にはきつーくお仕置きをしておく
からね。
早く戻ってきておくれ、ディーン。そうしたら一緒に、あの懐かしい
「ヒロイックの追想曲」を歌おうじゃないか。

233 :トマト騎士:2001/06/16(土) 11:40
>>232
そうですとも!
我らの性王陛下も寝たきりでおいでなのですから、
王弟殿下は陛下の傍らでキタラを奏でてお話し相手をして差し上げてくださるだけで
よろしいのです。

さあ、ヴァレリウス殿、ヨナ殿。
これで心置きなく前線にでも使者にでも参れまするぞ。

234 :腐敗の男爵令嬢:2001/06/16(土) 11:57
>>233
キタラだけでなく、ヤホヒィのお相手もつとめなくては
なりませんことよ。トマト騎士候さま。
でも、デビ・アズーサーさまがじゅうぶんにディーンさまには
ご指南くださるでしょうねぇ、オホホホホホホッ。

あら、デビさまだけじゃなくってよ。
闇宰相さまもしっかりお教えくださるんじゃなくて?

んまぁ、そうでしたわねぇ、あたくしったら。
忘れていましたわー。



235 :元ヴァレファン:2001/06/16(土) 12:05
うわ〜ん!
ヴァレは本当はダンスできないんだよう!
めちゃくちゃ苦手なんだよう!
だからアレは偽宰相なんだよう!
ナリナリの目くらまし光線に騙されないでよう!

本体はアストリアスと一緒にどっかにいるはずなんだ。

236 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 12:44
昔(ええ、ほんの10巻ほど前)グインがタヴィアに
「ケイロニアには強さと優しさを兼ね備えた男は大勢いる」てなこと
言ってましたよね。実例としてあがってたのが確かアッキー、ハゾス等。
グインの考える「強さと優しさを兼ね備えた男」って、あんなんかいっ。

舞踏会の邪魔してすみませぬ、皆様。おわびに
“かるやきパンに香料で風味をつけたひき肉を詰め込んで揚げた揚げパン”
をお持ちしましたんで、よろしかったらどうぞ。

237 :ぐるめトマト:2001/06/16(土) 12:55
>>236
おお、うまそう。
ここで温帯擁護を一つ。
食い物についての描写は素晴らしいぞ!
バリエーションも豊富だぞ!
人物描写の百倍は奥が深いぞ(藁

238 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 13:07
>>237
でもな、あまり美味そうに思えなくて、だからずっと覚えているんだけど
「粉を練ってうすく切ってゆでたものに、くるみをすりおろしてかけて
 食べるランゴバルトの名物料理」ってなんだ、一体。
名物になるとも思えん、貧乏なうちのおやつって感じなんですが。

239 :戻れずさん:2001/06/16(土) 13:20
>>238
そばがきみたいなのにくるみ入りのたれをかけて食べるのかしら。

240 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 13:24
>>238
鹿せんべいにペースト状のクルミを塗ったようなものではなくて?
・・・口調が抜けなくなっちゃった。踊ってきまーす。


241 :舞踏会の隅で肉まんじゅう販売:2001/06/16(土) 13:27
確かに食べ物の描写だけはおいしそうだった!
特にシルヴィアの誘拐される前、40巻でゆりうすを招いてしていたお茶の場面とか
47巻でリンダが食の細くなったデビ…いやナリスとお茶するところとか
他にもいろいろと。50巻くらいまではね…

242 :頭痛:2001/06/16(土) 13:34
37巻で買うのいったん止めて、そっから60までネットであらすじだけで完結させて、そのあとは毎回買ってますが
買うだけでほとんど読んでなかったりする。
ていうか『家政婦は見た』みたいな展開とくどいキャラクター描写が始まったら飛ばす。
豹のおっちゃんのシーンだけはおもろいので、そこだけ楽しみにしている小生としては79巻はちょことおもしろかたです。


243 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 13:55
グインに出てくる食い物って、今となっては「おまえの味」っぽいので鬱ですな。
所詮は糞食尿飲文明。

244 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 14:16
>>238
「ランギ」でしたっけ? (いま変換したら乱気って出たよ…)

245 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 14:36
>>238

タイか〜マレーシアの〜ピリカラ麺に〜
甘くて〜香ばしい〜ピーナッツソースを〜合わせると〜
美味しゅう〜ございましてよ〜皆様〜
あら〜?クムの名物では〜ございませんの〜?
まあ〜ケエロニアの〜お料理でしたの〜
素朴な〜お味が〜お国柄ですのね〜 ブンチャッチャ〜

(小声)
(なんだか〜スイトンとか云う〜下々の〜食べ物のようですわね〜)
(ブンチャッチャ〜)

とても皆様のように軽やかには踊れませんわ、
デビ・アズーサ様に教えていただかなくっちゃ。
ホホホホホヒィ〜

246 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 15:07
オリ−おばさんの肉まんじゅう、食べたいな〜、
んで、あまっちゃったヤツを揚げる「揚げまんじゅう」って
はたしておいしのか、どうか。(自分で揚げ肉マン作る勇気、なし。)

247 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 15:50
グインから離れて久しいので、「デビ」って一瞬なんのことかと思ったよ。
んでデヴィ夫人を思い出した。
デヴィ夫人の言動を見るにつけ、こんな品性下劣な人がほんとうに実在するのか
と呆然とするのだが、上には上がいるのね。
誰とは言わんけどさ。


248 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 16:47
>>206
え…、ダナエ侯ライオス様、でいらっしゃいますか?
そんなに興奮なさらないで、こちらでアイナ茶でもいかがでしょう。
魂を浄化してくれるお飲み物ですのよ。

……温帯にも飲ませたいよな……

249 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 18:04
まあ248様ったら、今のデビ・アズーサ様にアイナ茶を
お勧めしたりしたら、あの方、そのまま
はかなくなってしまわれるんではなくて?
ホホホホホホ・・・

あ、それが狙いか?

250 :毒使いロクスタ:2001/06/16(土) 18:27
>>248
いざと言う時の御用には、ぜひわたくしめをお呼びくださいませ…

251 :キ婦人:2001/06/16(土) 18:37
ライノベ板のみなさま、難民板を見に逝きませんこと?
巻頭言の元ネタの全歌詞、ついに掲載ですわ。
命がけで取材してくださった812さんに感謝のワルツを踊りましょう。

252 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 20:04
>>251
うははは、す、すげぇ、凄すぎて腰が抜けた
まるでどっかの新興宗教●●●●●教(XXXと改名)みてぇ〜。
宇津なんで、アレナ通りに一杯引っかけてきまーすざまーす。

253 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 22:22
>>237
レモネードのホット。

254 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 22:36
>>248
えーっと、そんな人いたっけ?>ダナエ侯ライオス

255 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 22:40
サルデス候アレスにはひそかに期待してたんだが
一度も登場せずに本編終わりそうですな。

256 :戻れずさん:2001/06/16(土) 22:49
難民板の歌詞見て来たんですが、あれが巻頭言ってことは、
えーっとあの歌詞がグインサーガの世界(って確か遥か未来)まで
歌い継がれてるって事なんですかね?
それとも、グインサーガ=新撰組大変記 って事なんでしょうか?
ササイ丼ハルマゲ丼……もぐもぐ。

257 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 23:14
グインって過去の話でなかったっけ?
魔境遊撃隊で薫くんがグインの壁画みたいなもの見てたよーな。
うろ覚えだけど。

258 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 23:19
>>236
あら…お聞きになりました?
あの、豹頭王さまをして
「ケイロニアには強さと優しさを兼ね備えた男は大勢いる」
と言わしめたハゾスさま…

ええ、ええ、聞きましてよ…
なんでも、ご夫婦の寝室での諍いを伺い聞き付けたようで
あの、精神不安定なわがまま姫の哀願にお困りの豹頭王さまに
ご親切にも助言なさったのですって…

「私の妻なら髪をひっつかんで引き回し、さんざんな目に合わせてやりますよ」
と…さも当然というふうに嘯いておられましたわ〜〜

そうですわよね…ケエロニアは、武の国…
男と男の熱い情の交わし合いこそを尊ぶ国…

ステキですわ…ほほほほほ…

ステキですわね…ほほほほほ…

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜♪

259 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 23:36
>>254
ダナエ候ライオス様は、バルドウール子爵様と
かつて、シルヴィア様の婿の座を争われたお方ですわ。

あれ以来、お姿をみることもありませんわね…。
どうなさっておいでなのかしら。

260 :254:2001/06/17(日) 00:03
おお! いましたね、そんな人。
なんか風采の上がらん男だったような記憶が。
美形じゃないから、もう出てこないでしょう。

261 :デビ・トマトピューレ:2001/06/17(日) 00:27
わたくしも皆様とワルツを踊りたいのですが、ネタが全く思いつき
ませんわ〜。
思いつくのは難民ネタばかりなのは、もう立ち読みも皆様も果敢な
レポートの部分しかしないせいなんでしょうね。
あちらでも踊ってこようかしら?
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

262 :クムの無名娼婦:2001/06/17(日) 01:09
ああ…
また客が来たのね……
乱暴に私の足を開いて押しいってきたわ。
今日何人目の客なのかも、私にはもうわからない。
目をえぐられ、喉をつぶされた私は暗闇のなかで休みもなく客を取らされて
いるの。
これとは別の生活があったような気もする。でもそれはきっと私の希望が
生みだした儚い幻。マリニアの花よりもさらにかそけき、虚しいばかりの夢
なんだわ。
マリニア……どんな花だったかしら? もう思いだせない。
でもいつか私をマリニアと呼んでくれた人がいたのよ。いいえ、駄目、
妄想だわ。わたしにはずっとこの慘めな生しかないのだもの。
でもあれは誰だったのかしら、
こんな私にも剣を捧げてくれた人が確かにいたような気がするの……
それともこれも私の願望が生んだ悪夢なのかしら?
ええ、そうね、あれはきっと悪夢。
私にありもしない希望を与え、突きおとすために誰かがしくんだ忌しい悪夢なのよ。
でも、どうしてかしら。
打ち消そうとすればするほど、ありありとこの盲いた目に浮かんでくるの。
その不思議な豹頭の男が私に剣を捧げ、
まるでどこかの皇女然として微笑んだ私が、彼に云う声まで聞こえてくる。
「公務だから仕方ないわね……でもきっとすぐに戻ってきて頂戴」
いいえ、これは嘘。嘘だわ。
私にはこの底のない暗黒と苦痛しかないのだもの。
私の偽物がどこかの皇女として王冠をいただいている?
馬鹿な夢。まるで子どもみたいな。私、もしかして狂っているのかしら?
でも、もしあの夢がごくわずかでも真実と通じているのなら……
お願い、夢の中の豹頭の男よ、
私を殺しにきて。この苦痛から解放して頂戴。
私に、今のこのさまを慘めと思う心の残っているうちに……


263 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 01:43
陛下!豹頭王陛下!
本物のシルヴィア様はこちらにおいでです!
パロなんか目指してる場合じゃありませんよ!行き先はクムです!

264 :トマト男爵:2001/06/17(日) 02:08
閣下、本物の皇女は「くすんだ金髪の乙女」ですぞ。
銀髪や黒髪のまがいものにはご注意くだされ。

265 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 02:27
むだじゃむだじゃ。かの豹頭の男でさえも、その中身は真っ赤な・・・
偉大なる調整者でさえもいつのまにか・・・
あの者の豹紋を良く見てみるがいい。

266 :トーラスの田舎娘:2001/06/17(日) 03:30
トマト男爵様、実は私、見てしまいましたの。
シルヴィア様はわが身を儚んで、泉に身をなげてしまわれたのですが、
豹頭王様がその泉のほとりでうなだれておられると、
泉の精霊が現れたのです。

「お前の落し物はこれかね?」
そこには金・銀・黒のシルヴィア様が・・・。

267 :パロ一歩手前のマリウス:2001/06/17(日) 04:11
>>232
ああ、兄様…道に迷っていたけれどさすがです。
この世界では願えばどんな遠い距離でも一瞬にしてその場所にたどり着く
ことが出来るんだという事を忘れていました。そうだ、もうすぐ
兄様のおそばに…。

え…?ぼ、僕が浮気性だなんてそんな…それは確かに僕は可愛い女の子は
大好きだけれど、お金に困って身を売った事もあったけれど
新婚の奥さんをほおってそんな真似…第一そんなことをしたら
僕のタヴィアに殺されてしまいますよ。
ところで…ヤホヒィって何のことだろう?ヤホヒィのお相手…?
ゲームかなにかかしらん…。

268 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 06:33
>>266
わは、某四コマの金のグイン、銀のグインを思い出し。


269 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 07:11
NTVのU住アナが「(アメンボを指して)きゃっつらが、いや、やつらが」と言い直した。
なんかイヤだなぁ・・・。

270 :竜のハグキ部隊:2001/06/17(日) 07:53
斥候A「おい、あの茶屋でマターリしているのは笹井丼伯爵じゃないか?」
斥候B「うむ確かに、間違いないな。出奔したと云うし、まだこんな所にいたのか」
斥候A「なにやら天を仰いでブツブツ云ってるし、パロの兄様がそんなに恋しいのか?」
斥候B「ま、どうせ今夜もどこぞの酒場で給仕の姉ちゃんとしっぽりと・・・」
斥候A「おいおい、なんで俺達ってこーも事情通なわけ?」
斥候B「いーんだよ、どうせそのウチ公然の秘密になるんだから、所詮その程度の物語なんだよ」
斥候A「そういえば物語に抑揚つけんが為に登場した水魔もあれで出番おしまい」
斥候B「魔道師宰相様がいきなり<ビ〜ム!>だもんね」
斥候A「今時ビームくらいハトでも出すっての、ところでちょっと気になることが」
斥候B「なんだい?」
斥候A「パロとハイナムの間のカブール大森林ってさぁ」
斥候B「灰色猿か? んなもんとっくに忘れてるから大丈夫」
斥候A「鎖国を続ける謎の森林国家とやらは?」
斥候B「読みかえさないから記憶にみじんもない!」
斥候A「同じく鎖国中のキタイなのにリーナス伯がキタイの女大使をナンパしたことは?」
斥候B「忘れてください」
斥候A「・・・ま、いっか。さて仕事仕事」

ズンチャッチャ、ズンチャッチャ〜


271 :踊れずさん:2001/06/17(日) 08:51
>>257
そうか、じゃあ現代の人間が出てくる前に、
古代文明としてグインの世界があって……
そのまた以前から「新撰組大変記」の歌詞は存在していたと。??

272 :腐ったプチトマト姫:2001/06/17(日) 10:59
今、ざっと読み返したんですが今回の【トマトのワルツ】って
皆さま、コテハンがバラエティにとんでて楽しゅうございますわ〜。
さすが、動物園じゃなかったパロ宮廷。

273 :5万円読者(泣:2001/06/17(日) 11:21
ズンチャンッチャ〜、ズンチャッチャ〜

(みなさまおひさしゅうございます)
(まぁ、デビ=ゴマニアではございませんの、おひさしぶりですこと。
 どうしてらっしゃったの?)
(ええ、ちょっといろいろいそがしくて)
(あら、その指輪、無くしたとかおっしゃってませんでしたこと?)
(それが、たくの主人が「これはゴマニアのお大事だから」って
 大切に保管してくれておりましたのよ、ほほほ。)
(どれどれ、確かに見た目はチャチねぇ…これ、シルバー?にしては
 軽いわね…それに何、この石は。
 1ミリぐらいしかないのじゃございませんこと?)
(でも、よく見たら、この女神の髪の毛の辺りや指輪回りの月桂樹(?)の
 彫り方は見事ですわ。これを一つ一つ手作業で彫ったものなのだとしたら
 少々お高くても仕方ないのかもしれませんわ。
 わたくしったら先月はぼやいておりましたけど)

って、お久しぶりです皆様。
前スレでいろいろ質問されてたのをほったらかしにしててごめんなさい。
あれから件の指輪を見つけまして、よく見たら(センスがどうとか材質が
どうとかいうことはさておき)結構手は込んでるなぁ…という感じがした
ので、ご報告すべく参りました。

しかし、これ楽しいですわねぇ、ほほほ。

274 :5万円読者(泣:2001/06/17(日) 11:23
(ところで、ご主人はこの指輪について何もおっしゃらないの?
 だって、これって、ナリスさま・・・)
(ああ、実は主人もナリスさまに私淑しておりましたのよ。
 ですから、この指輪をアグランショップで見付けたときは、主人も
 とても喜んでおりましたのよ。)
(でも、それだったら尚更これを見た時、がっかりしたのではなくて?)
(ええ、最初はちょっとびっくりしていたみたいですけど、まぁ、そんな
 もんだろう、って割り切ってましたわ。心が広いのかしら、ほほほ)
(まぁ、ごちそうさま)
(ごちそうさまだなんて、いやだわ、ほほほ…)
(ほほほほほ…)

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜


275 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 11:27
>>270
わはは、名前にもワロタ>竜のハグキ部隊
カブールの灰色猿って、1巻に出てきた大猿だよね?
グインが決闘して、オロが剣を投げて助けてくれた場面・・・
ああ、なつかし〜。

ところで鎖国中のキタイから女大使が来るのもヘンな話ですが、
中原では、鎖国中であっても慶弔時には使者を送ってくることが
新刊で臭わされていました。
ハズす...もといハゾスによれば、太古王国ハイナムは「一千年近く
にわたって鎖国をかたくなに守りとおしている」のですが、それは
「たまに陛下の即位の時などに、ちょっと使者を送ってくることくらいが
唯一の交流(後略)」なんだそうです。
なんか鎖国というより、村八分のようなカンジ・・・。

276 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 11:41
>>274
まあ、デビ=ゴマニアさま、おひさしゅうございます。
ご主人様の愛情が深まってよろしゅうございましたわ。
私ども心配でつぶれてケチャップになりそうでしたもの。(ウソ...。ノ^^;)
指輪は指輪、電波は電波。指輪に罪はございませんものね。
ぜひオフ会にもご持参くださいまし。

277 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 12:27
>>274
ま、ゴマニアさま、ステキなご主人さまですわね。
アタクシもあやかりたいですわぁ。

その噂の指輪のお見事な彫刻とやら、よろしければぜひ
拝見させていただきたいこと・・・
先だってのオフ会では珍書マルーガと牢出巣を拝見する
ことが出来まして、とてもよい経験でしたわ。

278 :てけりり:2001/06/17(日) 13:40
(くるくる廻りつつ)
このハンドル使うのひさびさだな^^;

>>274
ごちそうさまです^^;
夏コミ後に第二回のオフをやろうと考えておりますので、
もしよろしければご参加ください。
(廻りつつ)
ええ、拝みたいです。
あぁ〜目が廻る〜それとも元から廻っているのか〜?

279 :パロのマリウス:2001/06/17(日) 14:19
パロ周辺に異様な臭気が漂っているのは気付いていたけれど…。
どういうことなんだろうこれは。パレスにそっと侵入して覗いてみたら
そこにはトマトの顔をした貴腐人や精気嗜好様達が…。
ああ、兄様、僕の兄様これは夢ですか?それとも幻?
でもごめんなさい兄様、もう僕はあなたの元にたどり着く事が
できません。なぜならここ数年新刊を読んでいないから…あなたが今どこに
いらっしゃるのか僕にはかいもく見当がつかないんです…!!(号泣)

280 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 14:39
>>279
泣いちゃダメ!
ナリスさまのことだったら私が教えて差し上げられるわ。
ええっと、どこからわからないのかしら。
以前マルガにいらしたのはご存知?
そこからナリスさまは命がけでクリスタルにお移りになられたの。
もう、もしかしたらお亡くなりになるんじゃないかと思って心配したわ。
それから今度はカリナエ宮から命がけで逃げ出されて、
ランズベール塔にお入りになり、さらに命がけで、
あら、今度こそ本当に命がけよ。
あのナリスさまがまさかとお思いになられるでしょうけど、死んだ振りまでなさったのよ。
そしてとうとうマルガまでお逃げになったの。
素晴らしい冒険でしょう?

281 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 14:42
まあ〜〜おほほほっほ。わたくしもやっとダンスに参加できる〜。
うれしゅうございますわ。
ずんちゃっちゃ〜、ぶんちゃっちゃ〜、どんじゃかじゃー。
2回目の舞踏会ならぬオフ会は目印はトマトですの。
おほほほ〜、今からわくわくして土器がむねむねして〜うふ、くすくす、
おほほ、ひそひそ〜。 ずんたった、ずんたった〜。

282 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 14:49
>>280
あら、デビ、ジェニュアが抜けてるわ。
ジェニュアでお母様にいじめられてそこを命がけで逃げ出したことも
忘れちゃいけないわ。
そのあと、あら、そう言えばどうして死んだ降りなさったのかしら。
まあいいわ、ナリスさまのなさる事に間違いはないんだから。

283 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 15:20
ちょっと気になったんですが、みなさま、
ホヒィと実際に口に出されたことある方いらっしゃいます?
このスレを知人と見ているのでときどき言うんですが(w
ホヒィ↑(「ひ」から上がり気味)
ホヒィ↓(下がり気味)
どちらが正しいのでしょう?
いえ、別にどっちだっていいんですが。ほほほ。

284 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 15:54
>>293
絶叫風に、上がり気味でホヒィ!
溜息風に、下がり美味でホヒィ…
と口のなかで呟いてみましたわ。ずんちゃちゃ。

285 :小間使い:2001/06/17(日) 16:25
>>283
ワタクシ「ホ(→)ヒ(↑)ィ(↓)」と発音しておりました。

286 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 16:44
ホヒィ、と短い時は「→↑↓」
ホホホホホホ・・・・・ヒイィィィィィィ!、となったら「→・・・↑」

というところでございましょうかしら?
おほほほほ

287 :イラストレーターを騙したトマトさん:2001/06/17(日) 16:47
>>172
あら、まぁ、スカール様!
どうして、こんなところに……?

そんなことを、一番くねくねされた御方に仰られても……。

おカタイことを仰らずに、お踊りになりませんこと?
きっと気持ちが楽になりますわ。

ズンチャッチャズンチャッチャ


288 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 19:50
>>200

あら、デビ・オン=タイの最新の手記、ええと、
たしか79番目でしたかしら、それには
「薄倖」という字で登場しておりますわよ。
私たち宮廷トマトには尊敬するデビがお使いの
そちらの字の方が似合っているのではなくて?

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

289 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 20:31
79巻を邪推してみると
グインが登場していたり
あとがきからトマト攻撃や(爆)が消えていたり
ヴァレナリの描写がほんの少し冷静になっていたり
イシュトの顔立ちの描写が変化したことについての説明が強引ながらもされていたり、と
かなりこれまであった批判を反映した書き方になっているように見える。

そしてさらに邪推すれば、少し前の批判に対する温帯の猛反発は
「自分は(最新刊の執筆で)もうとっくに起動修正しているのに
読者が(刊行のタイムラグのために)まだ文句をいい続ける」
という苛立ちだったかもしれない。

しかし難民方面を見る限り全く違う様子だが。

290 :ケイロニア・ワルツ:2001/06/17(日) 21:05
ずんたった。ずんたった。

(ところで、私なんだか気になってしまって――)
(あら、どうしたの?)
(この前、出兵の前夜だったかしら・・・
王妃を部屋に置いて去ってゆく時に豹頭王様がハゾス様におっしゃった言葉、
わたくしたまたま聞いてしまいましたの――)
(――まあ、なんてはしたない)
(ええ、確かにあなたのおっしゃるとおりね。でも――)
(でも?)
(確か豹頭王様は王妃様の事を
「ずっとじぶんだけをかまいつづけてほしかったのだろう」
という風におっしゃっていたわ)
(さすが豹頭王様、王妃様の気持ちがわかっていらっしゃるのね――)
(・・・そう。聡明な豹頭王様は、もちろん
王妃様の気持ちをわかっていらっしゃる・・・なのに)
(なのに?)
(なのに王妃様のところへいらした時は、いつも、
まるで本当にどうしていいかわからぬという顔をして、
本当に途方に暮れたようすをなさっておいでだというじゃないの――)
(そ・・・そうねえ)
(王妃様の気持ちをわかっていらっしゃるのに、豹頭王様は、何故
王妃様の前ではあんな風で、しかもそのままずっと放っておかれるのか――)
(ま、まあ、あの豹頭王様に限って間違った事は決してなさらないわ。
きっと何か深いお考えがあっての事なのでしょう。
もう少し落ち着いて様子を見ましょうよ)
(そ、そうね。きっとそうだわ・・・ああ、そして
王妃様が少しでも機嫌を直してくださったらいいのに・・・)

ずんたった。ずんたった。

291 :トマト騎士:2001/06/17(日) 21:17
おお、御腐人方。
私は踊りなどとんと解さぬ武辺者ゆえ、貴女方に加わる事は出来ぬが、
情報通の貴女方に教えていただきたい事があるのだ。
デビ・アズーサーの最新作の巻頭言に引用されているあの詩は、
私のような朴念仁には到底正気の沙汰ではないようにしか見えぬのだが、
あれは前衛的、かつ芸術的文学(音楽)とでも言うべき物なのだろうか。
デビ・アズーサーは、芝居など見に行かぬ私のようなものにでも
芸術の素晴らしさを教えようとなさって、わざわざあのような場に書かれたのだろうか。

おお、デビたち。
よろしければ、あの詩の意味とどこがどのように素晴らしいのか解説していただけないだろうか。

292 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 21:34
懺悔させて下さいませ(あの世界に懺悔とかあるんだっけ?)
グインサーガの舞台劇「炎の群像」で使われた歌の
歌詞カードをみせられたとき、
あまりのヘタレさ(今で言うならホヒィさ)に驚きました。
教えてくれた人が舞台好きで、にもかかわらず、
気に入っていたようなのでつっこみもできませんでした。
むしろ、舞台ってこんなものなんだという感想を抱いていました。
ここをみるかぎり、そしてあの巻頭言への疑問を見る限り、
温帯以外の舞台はあんなものではないんでしょうか?

ああ、あの時紹介してくれたお人、ここ、見てますか?
とりあえず、踊っておこう。すんちゃっちゃ。

293 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 21:38
私の好きだったケイロニアの加山雄三は、前回の死んだフリ作戦の時に
お亡くなりになっていたようです。

だって〜親友のはずのディモスを〜、裏でこっそり「面白みがない」とかぁ〜
「けっして目から鼻に抜けるほど聡明ではない」とか〜、何を陰口たたいて
いるんでしょうね〜ぇ。(くるくる)

奥さんについても〜、単身赴任だから我慢できるけどぉ〜、うるさい舅に
似てるから、ずっと一緒に暮らしたら愛人のひとりも欲しくなるだろーなんて〜、なんつー
どの口が抜かすのでしょおか〜?
ホ・ン・ト〜に切れ者なんだったら〜、舅のためにもさっさと〜関税問題を解決し
てや・れ・よ〜。(どんどん)

きわめつきは〜、豹頭王さまの家庭の悩みを聞いておきながら〜、役に立たない
愛妾の薦めしか考えつかないところ〜。
ホントに結婚の先輩ならぁ〜、とにかくぎゅっと抱きしめてやれとか〜、戦場から
毎日手紙書いてやれとか〜、家庭救済策を講じて欲しいものぉ〜。

ズンチャッチャ、ズンチャッチャ・・・・

294 :真説グインサーガ:2001/06/17(日) 21:54
ランドックの豹頭王はあまりの朴念仁ぶりから
妻であるアウラに愛想尽かされ、恋愛のイロハを
学ばせるために彼を中原に追放しました。
豹頭王が女性に甘い言葉を囁けるようになるまで
故郷に戻ることはできません。万が一男と
ヤホヒィな関係になったら、中原には最後の裁きが下ります。

295 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 21:57
>>292
そうなのですか?
最近のお芝居はともかく、『炎の群像』はなかなか評判がよろしかったと
聞き及んでおりました。
いえ、私は拝見していないのですが。

ためしにレビューを検索してみたら、俳優陣が豪華だ。
鈴木ほのか(レ・ミゼラブルのコゼット)がいるよ。大沢健まで・・・。

296 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 22:00
>>293
このスレをみて、ふとシルヴィア出奔?前のケイロニア編を読み返してみました
(立ち読み倶楽部なのでわざわざ外へ行ったのだ)。

……ハゾスとディモスがシルヴィアのことをぐだぐだ悪口いって嘲ってました。
ケエロニアの「男らしさ」って実ははじめから「すべての女はカス」って意味
だたのでせうか?



297 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 22:12
ホヒィへホヒィへと草木もなびく中原において、
樽ー殿下の登場は一筋の光明となりえるのでしょうか?

ズンチャッチャ、ズンチャッチャ・・・・

298 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 22:20
みなさま、舞踏会場の位置を知らせるために
ひとまず天まで上げますわ。

299 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 22:57
>>275

おほほほほ、ハイナムと言えば確か三大窓牛の1人イエライシャの
出身地ではございませんか。
これからイエライシャが裏工作をして、やがて東の竜に対抗するための
新たな勢力として登場しますのよ・・・


300 :イラストに騙されたフルーツトマト:2001/06/17(日) 23:11
>>265
>むだじゃむだじゃ。かの豹頭の男でさえも、その中身は真っ赤な・・・

「真っ赤な」の後に続く言葉は「トマト」?
それとも・・・・?

301 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 23:20
その豹頭がすばやく熱湯につけられ、
ただちにひきあげられて用意された氷水の中につけられた。
(おお、なんと――)
(なんという――)
人々の見守る中、豹頭にひとすじのうすい裂け目が入り、たちまちのうちに
ぐるりと頭全体へとひろがってゆき、そして――
「おお」←倍角
人々のひときわ大きいどよめきの中ついにそのひじょうに薄い皮がめくれあがった。
(やはり――)
(――トマトは湯剥きが一番ですな)

302 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 23:33
>「おお」←倍角
ワロタわ。


303 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 23:36
安西氏がグインというのは定説でしょうか?



304 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 00:37
>>303
いまさらでございますわ〜。

ずんちゃっちゃ、ずんちゃっちゃ。。。

305 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 00:43
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

>>303
ほほほ、そうですね、ぐいんスレ前半〜中盤にかけては
貞節あらいやだ、定説だったようですわ。
ですが、あの伝説の円蛾2が発売された頃から
違うのではないかという御意見をうかがいましたわ。
どんな御意見だったかは、もうわたくしの記憶から
抹消されてしまいましたので、思いだせないのです
けれど…。
ああ、わたくし踊りすぎたのかしら。

ズンチャッチャ・・・・

306 :305:2001/06/18(月) 01:06
あら?わたくし、なにか勘違いしている
ような気がしてきましたわ。
円賀に豹頭王閣下が出演なさるわけがございませんわ。
なにを言っているのかしら…、やはり疲れているようですわ。
もう、夜も更けたようですし、わたくし
今夜は失礼いたしますわ。

ごきけんよう、みなさま。
おやすみなさいませ…

307 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 01:55
ズンチャッチャ〜♪
おう、もう退出なさるのかな、デビ・305は。
ずいぶんと踊りつかれておられたようだ。
それがしもそろそろ、いとまを告げるか…。

明日の宴は狩萎え宮のホヒィの間だったかね。
遅れないようにせねばな。

308 :ともあれとまと:2001/06/18(月) 02:10
>>301
おお、なんて事、なんて事でしょう。湯剥きのトマト!
私とした事が、笑い過ぎて顎が……おほほほほ。
ずんたたた、ずんたった〜〜♪って、これは侍ジャイアンツでしたわね。

309 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 02:15
ナリ=蛇、バレ=涼てのが確定だったような気が。んで、何度も転生を繰り返して
は巡り会っているこのカップルにして、涼がはじめて攻めであるという偉業を
達成したのではなかったのではありますまいか?

310 :ゴマニア:2001/06/18(月) 07:25
>>276-278
ええ、是非御不快、じゃなくて、オフ会に参加させていただきたいのですけれど
わたくし田舎住まいなもので、宮廷へはこうやって閉じた空間を通って来られますけれど
それ以外の所へはなかなかゆけないんですの(泣
それに今は小さい姫もおりまして、余計むつかしいのです。
嗚呼、こんなときポータブル古代機械があればどんなにいいかと思いますわ。

指輪は、どなたかに写真を御送りしますので
それをご回覧なさっていただきとう存じます。

311 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 09:03
ケイロニア宮廷の面々って、グインがキタイ巡りしてる時だって
そもそもグインがケイロニアに出現する前だって
ちゃんと国を切り盛りしてた筈だよね。
だったら結婚式の後1ヶ月くらいグインに特別休暇あげちゃえば
良かったのに。んで思いっきり新婚さんさせてあげれば良かったのに。
そしたらシルヴィアももう少し落ち着いたのでは(希望的観測)。

312 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 09:32
>>311
そうそう、だいたい新婚旅行もしてないと見える。
あんなに新婚の夫婦にはばからない周囲も珍しいですよ!

313 :277:2001/06/18(月) 09:49
>>310
おぉ、ゴマニアさま、そういうご事情でしたら是非もございませんわ。
お小さい姫様がおいででは、陸路を馬車でおいでになるのはとても
大変ですもの。

指輪の写真の件、お心遣いいたみいります。
内々の宴が開かれますときには、てけりり様が幹事をなさって
くださってここで告知される手はずですので、その際にご連絡
いただければ幸いでございます。
ね、いかがでしょう、てけりり様?

314 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 11:47
ゴマニア様の指輪、私も拝見いたしとうございます。
できますれば、nosperous様のサロンに
お写真を置いていただけませんでしょうか。

私も田舎住まい、不調法にて宮廷のみなさまのように
宴にでるのもはばかられます故。

315 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 12:22
たしかに一泊の新婚旅行もできないあの夫婦はかわいそうだが……
戦時下ってそういうもんじゃないのか? いちおう開戦してないとはいえ
情勢は不穏極まりないし、王族だから逆に身を慎むことが期待される、
ってのはあると思う。開戦の報を休暇中やら宴席上で聞くってのが
古来ないわけではないが、物笑いのタネになるのが普通だ。

とはいえ、それなら周りがもっと新婚旅行もさせてやれない二人に
すまながってみせるべきだろうし、
「トップがまともに休暇取れない組織はだめ」という話もあるな。


316 :くりすたるの豪商:2001/06/18(月) 12:49
あふ〜...
昨日はずいぶん踊ったことよ。

>とはいえ、それなら周りがもっと新婚旅行もさせてやれない二人に
すまながってみせるべきだろうし、

でび・あずーさ殿は現在にしか生きておらぬ。
新婚旅行の存在すらお忘れじゃ。

・・・・しかし、ヴァレナリはノスフェラスへ
紙婚式の記念旅行のお申し込みをいただいておる。


317 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 13:33
あぐらのネタでスマソ。
>たかが小説一冊
という言葉は、出来れば作者からは聞かされたく無いものですな。
過大評価されたと感じた時に謙遜して使うならまだしも、
今日の文脈だと、安かろう悪かろうで何が悪い、って居直ってる感じだし。


318 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 14:03
>>317
あら奥様、その曲で踊るなら「難民の間」がよろしくてよ。
あちらではちょうどいまキリのいいステップが踏めるそうな。

ずんちゃっちゃ〜ずんちゃっちゃ〜

319 :てけりり:2001/06/18(月) 14:28
(給仕、グラスを載せたトレーを下げつつ)
デビ、てけりりのアドレスはこちらにございます
tekeriri@hotmail.com
とはいえノスフェラスさまの方が適任であるように
思われます。

デビ・ゴマニアさまのごとく遠き御領地に封ぜられておいでの方も
おいでですから、そろそろ日程を決めた方が良いかもしれませぬ。

恐らく今年も夏の狂気の祭典にあぐらより出し物があるでしょうから、
狂気の祭典後が適切とは思います。


320 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 15:55
>>315
一瞬うちの会社のことかと思った。>「トップがまともに休暇取れない組織はだめ」
いや、全くそのとーり。周りの役員は何してるんだ、と不安になる。

ところでグィンのシルヴィーへの態度は、女の扱いが苦手ということで
まだいいとしても、ハゾスのシルヴィア評には抗議しろよと思う。

321 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 16:16
ハゾスって、仮にも一国の公女を「頭がおかしい」呼ばわりしてたよね。
最近のシルヴィア描写は、おもしろ半分でいじめやすいキャラを貶めているような気がするよ。


322 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 16:24
おほほ、ハゾスさまはワタクシども宮廷雀よりに負けず劣らず
そういうお話がお好きなようですもの・・・
ほら、牢出巣さまと屁以下のことですとか・・・

汁毘亜さまは、あの方の王妃であられるから余計にお気に
召さないのではないかしら?

323 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 16:44
>>322
いやもう確実にそうでしょう。

324 :nospherus@nifty.com:2001/06/18(月) 16:51
>>310 デビ・ゴマニアさま
ぜひお写真を当方までお送り下さいませ。
こちらの皆さまにご覧いただけますよう手配させて頂きます。

325 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 18:50
みなさま、ちょっと失礼させていただきまして、テストですわ。

ずんちゃっちゃ〜、ずんちゃっちゃ〜

326 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 18:51
>>301 コワイヨー(´Д`)

327 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 19:02
荒、2時間ほど舞踏会がお休みしておりましたのね、やっとこちらに伺えましたわ。
どうしたのでしょうか。音楽がとぎれ明かりが消えていたのは、主催者であるデヴィ・アズゥサ様の
お気にさわることが話題になったからかしら。
あの方、気がお短くていらっしゃるから。オホホホ・・。

328 :イラストに騙された名無しさん@壁の花:2001/06/18(月) 19:14
ちょっと、昨夜踊りすぎたようですの。>>327

それに、デビ・ゴマニアさまがおいでになったので
指輪のあれやこれやにひたっていたのですわ…。
あの頃は、まだ現役でございましたので、あんな目立つ
指輪してて大丈夫なのかしら、などどいろいろと心配(ワラ
いたしたものでしたわ…。
ああ、なにもかもが懐かしゅうございます…ほほほ…

329 :名無しより愛をこめて:2001/06/18(月) 19:31

ズンチャッチャ、ズンチャッチャ・・・・

(をほほ・・・ねえ聞いてくださいませよ デビ・モモタロー)
(あら、イヤに嬉しそうじゃございませんこと デビ・プチ?)
(いえね、わたくし今日とってもいい買い物しましたの!)
(ほほほ・・・まあ、なあに?)
(貴女、カブキチョー辺りって行かれたことおあり?)
(きゃっイヤーだわ。そんな下々の行くところ!もちろんございませんとも!)
(まあそ〜〜お?とっても面白うございますのに。いえね、そこの路上でね・・・うふふ)
(路上で?)
(デビ・アズーサの最新作を売ってましたのよ。100タルで)
(んま〜〜〜あ。まさかデビ、あなたそれを?)
(ええ!買ってしまいましたわ・・・きゃっ恥ずかしいわ!!)
(貴婦人にあるまじきお振る舞いねぇ。あそこはイロイロ破廉恥な読み物が並べてありますでしょ)
(あ〜〜ら、デビ・モモタローこそお詳しいんじゃなくて?でもまあ、その程度ってことかしら)
(お買い上げになったくせに、ひどい仰り様ねぇ・・・同感ですけれど)

(カブキチョーがどうかいたしましたかな?ご婦人方?)
(いいえ、何でもございませんわぁ聖騎士さま・・・うふふ)
(さ、踊りましょう、憂さごとは忘れてね)

ズンチャッチャ、ズンチャッチャ・・・・

330 :デルモンテ伯爵夫人:2001/06/18(月) 20:50
ああ、ゴマニア様の指輪アップ、とても楽しみにしておりますわ。
できましたら大きさの比較対照用に、隣にタバコの箱でも並べておいて
いただければ嬉しいのですけれど…

そうそう、ゴマニア様ったらさりげなく「これはゴマニアのお大事だから」と、
今話題の狂おしの都アグラの言いまわしを取り入れていらして、わたくし、
そのセンスの良さにツボでしたわ〜

〜ズンチャッチャ、ズンチャッチャ〜

331 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 21:35
……もはや完全にネタスレだ……

いや、とっくの昔にそうなっていたのか?

さて、踊ろう。
ふふ、彫りの深い吟遊詩人−−あれは恐らく沿海州の産であろう−−より学んだ
「じるば」を見せ付けようではないか……。

(西城秀樹なんぞ聞きながら書き込みしてます。鬱)

332 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 21:57
>>329
人物名(トマト名)にワラタ。
この調子だとデビ・603とか、デビ・サターンとかも出てきそうだ。
デビ・モモタローにはカゲムシャという下女(台木)や、
周りをうろつくマルハナバチ子爵なんかもいたりして。

・・・農業板に逝って踊ってきます。

333 :332:2001/06/18(月) 22:14
デビ・603ではなく、デビ・630(ろくさんまる)だったよ。
タイプミスは、踊りすぎて目が回ったせいか?

ズンタッタ〜

334 :嘆きのトマト:2001/06/18(月) 22:19
先日、舞踏会に
“かるやきパンに香料で風味をつけたひき肉を詰め込んで揚げた揚げパン”
をお持ちした236でございます。
香料で風味をつけたのが「かるやきパン」なのか「ひき肉」なのか
わかりにくいけど、でも美味しそうだわと思ってお持ちしたのですが…
そんな安っぽい幸せを皆様にお届けしてしまった自分を恥じております。
あるいはあの揚げパンは腐ったトマト入りだったのかもしれませぬ。
あの時食べて下さったぐるめトマト様、お腹の具合はいかがですか?

…あぐらネタと関連するので、難民板とどちらに書くか迷ったんですが。

335 :デビ・腐れトマト:2001/06/18(月) 22:22
あらあら、どうしたことでしょう?
わたくし、別の会場、いえファンサイトを廻っていたのですが、どこもここに比べると
閑散としたもの……
いよいよ三国志の始まりとでび・アズーサーが仰ってた割にはあまり…
どんな感想があるかわくわくしながら参りましたのに、大したことないんですもの…
残念ですわ、たまには他所で踊りとうございますぅ(くるくるくる)

336 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 23:08
ところで、この美しい調べを奏でてくれているのはやはり
丸蛾のお抱え(浴室専用)宮廷楽師の皆さんなのでしょうか。

337 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 23:37
ハムナプトラ2観たァ?
砂漠の黒い騎馬の人、ノスフェラスのスカールに見えたのは
私だけでしょうか?
あとセム族も出てるよ。

338 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 23:37
>>335
ほんと。やっぱりファンは正直だね。
グインサーガは死んでます。
つか、キャラの分析も無意味(多重人格、出てくる度に変わる性格)
先の展開予想も無意味(思いつきで書き飛ばし、伏線無視)では、
ここで過去を懐かしむしかありませんな。ホヒッ!

339 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 23:39
たぐいまれなるワルツを舞う紳士淑女の皆様方の中に
2chまつりに参加される方はおられますかな?

340 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 23:43
遅ればせながら、ノレァ一の角苗を立ち読みしたです。
大きなフォントが目にやさしゅうございました。
倍角演出は萎え萎えでございました。
マリ助のDQNぶりには絶句でございました。
某小部屋にて仏教用語がよしならハルマゲドンもありでしょうなレスの流れにも
華原朋美風に「信者って素敵」。
グインに、今岡さんちのお話を知ってると一味違った楽しみかたがあるのも発見。
ホームコメディの繰り返し ラララ それはワルツ?

341 :出日とまと:2001/06/18(月) 23:52
>>340
おお、全く同じ感想を抱きましたわ<ハルマゲドン云々
でもあそこが一番長いスレッド(だったよね?)ということに思わず失笑…あら、はしたない
ヒマなのね〜って、わたくしのようなトマトが言える台詞じゃございませんことね、おほほほほ

342 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 00:20
>>341
あのハルマゲドンの方、言葉の使い方にことに関心をお持ちのようで、
言葉の選び方が…なんて話題がお好きみたいですね。
あ、いや、嫌いなのかしら。
以前、これは誤用じゃないかって話題の時、
辞書に誤用としてちゃんと乗ってるから使ってもいいんだ、とおっしゃった時は
ちょっとあごが外れそうになりましたが。

343 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 00:21
>>341
あのハルマゲドンの方、言葉の使い方にことに関心をお持ちのようで、
言葉の選び方が…なんて話題がお好きみたいですね。
あ、いや、嫌いなのかしら。
以前、これは誤用じゃないかって話題の時、
辞書に誤用としてちゃんと乗ってるから使ってもいいんだ、とおっしゃった時は
ちょっとあごが外れそうになりましたが。

344 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/19(火) 00:35
>>343
それよりちっとも「本歌」の話にならないのが不思議でございます。
信者さまはお芝居などご覧にならないのかしら?
ところで私、イタリア映画界の巨匠の名前を出したものですが、
某鳥さんとカブりまして非常に鬱ですわ。しかも温帯とご一緒に語るなんて
ほほほほ…ひぃ!でございますわ。

345 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 00:48
(ほほほほ…)
(デビ・デルモンテ、お尋ねしてもよろしくって?)
(よくってよ、デビ・ピューレ。でもわたくしに分かるかしら?)
(デビ・アズーサーがおっしゃっていた「ハルマゲドン」ってなんのことかしら?
新しく出仕してきた仕立て屋かなにかですの?)
(さあ、わたくしも存じませんの)
(美しい御婦人方、なんのお話に興じておられるのかな?)
(まあ性騎士様。わたくしたち「ハルマゲドン」のお話をしておりましたのよ。
性騎士様はハルマゲドンって何のことだか御存知? 最近デビ・アズーサー様が
たいそうご執心なのですって)
(おお…)
性騎士はその優雅な眉を軽く顰めた。
(あなたがたのような高貴で優雅な方々が気になさることではございませぬよ)
(ご存じですのね。そんな意地悪をおっしゃらずに)」
(…ハルマゲドンとは遠いカナンの地で、野蛮な猿どもが塵芥を捨てて火を投じる
谷の名。またの名をグル=ヌーというとも聞きます)
(…あら、それでかしら?)
(まあ、どうなさったの、デビ・ピューレ)
(……いえね、性王様と黒窓牛宰相がお二人でお忍びの旅に出るとか聞いたものですから)
(曲がかわりましたな。どちらか、私と踊ってくださる御親切な方はいらっしゃいませぬか?)
性騎士はあわてて話題を変えた。

ずんちゃっちゃ、ずんちゃっちゃ♪

346 :匿名希望の詩人さん:2001/06/19(火) 01:11
ぼくの親友へ。

突然ぼくがケイロニアを出てしまって、さぞ驚いている事だろうね。
でも、もうぼくはケイロニアにこれ以上留まる事は出来ない。
その真実の理由は、君にだけ打ち明けるが、実は兄上の事ではない。
兄上の事はもう終わった事だ。
そんな事でやっと再会できた愛する妻と生まれたばかりの娘を置いていけるはずがない。
聡明な君はもう気づいているかもしれない。

そう、それはあのアキレウス陛下に関わる事なんだ。
アキレウス陛下には、意外な事にぼくは随分気に入ってもらえていたようだった。
でも、それが悲劇を呼んだんだ。
ぼくは先日陛下に呼び出されて……何と言われたと思う?

「お前の味を確かめさせてくれ」

この言葉の意味するところは、――――さすがにぼくでも口にしたくはない。
その場はあの親切なローデス候が取り成してくれたので事無きを得たんだけど。
あの方も苦労人だね。領民やケイロニアの為に敢えて陛下の性癖に従っているのだから。

いくら軽薄なぼくでも、妻の父親と寝るだなんて出来るはずないじゃないか。
旅の間は、それこそタヴィアの出産費用や二人分の生活費の為に荒稼ぎした事もあったかもしれないけど、
何しろこの不景気だからね。
そのう、男相手も、あんまり払いが良かったから、乗せられてしまったけど、
でもぼくはもうタヴィアしか愛していないし、子どももいるんだし、そんな真似は出来ない。

グイン、タヴィアに伝えてくれないか。

マリニアが旅に耐えられるほど成長したら、迎えに行くよ。
そうしたら三人で旅芸人の一座にでも潜り込んで、終わりのない旅に出かけよう、と。

347 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 02:09
>>346
ナイタヨ。

348 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 02:40
>>346
なるほどね!

349 :デビ・完熟:2001/06/19(火) 02:58
>>346さま、
まあ、いやですわ、詩人さんたら、
「乗せられてしまった」なんておっしゃって。
「乗られてしまった」ではございませんの、ほほほ、ほほほ……。

ズンチャッチャ〜♪

350 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 03:07
なんか、地下から「山犬。の冒険」スレが消えたようなんですが……
倉庫にも入ってないみたいだし、悲しい。
たんなる見落しだといいんだけど。

351 :ゴマニア:2001/06/19(火) 06:27
みなさま、わたくしのようなものの言うことに
耳を傾けてくださってありがとう存じます。
今度写真を撮って、nospherus様の方に御送りいたしますわ。
残念ながら、拙宅にはタバコを吸う者がおりませんのでタバコ箱との比較は
できませんけれど、何か他のものと一緒に撮ろうと思いますわ。

ところで昨夜は大変悲しい告白があったようですわね。
もうすっかり宴は終わっていますけど、
跡に残る淋しさに思わず涙してしまいましたわ。

352 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 06:37
>>350
今は300復帰状態なのだしばし待たれよ

353 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/19(火) 08:21
激しくガイシュツで恐縮ですが、リンダ、今回も完璧に忘れ去られてる・・・(泣
もはや愛人窓牛とらぶらぶな旦那には何も期待していませんが、何でも
知ってるケイロニア王さまとか、パロを目指す魔戦士のあんちゃんとか
辺境編メンバーにはちーっとばかり気にして欲しいな、と。

しょうがないんで、自分の心の中で「俺のリンダっ娘」と呟いております・・・・。

354 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 08:37
>>353
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

(ナリスさまとリンダさま――まさにルアーとサリアの生まれかわり
のようなおふたりですこと!)
(くやしいけれど…リンダさまほど、ナリスさまのおくがたにふさわし
いおかたはいらっしゃらないもの)
(ああ、ほんとうにね! デビ・トマト)
(お血筋といい、あのご容姿といい――まさにわたくしたちには、手
のとどかないおふたかたですわ)
(ほほほ…おくがたさまのほうは、ことばどおり、まさに手のとどかな
いばしょにいらっしゃいますけれどね!)
(まぁ、デビ・ルノリアったら!)
(ほほほほほ… ほほほほほ…)

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

355 :リョクケン夫人:2001/06/19(火) 08:49
あたくし、タルーさまのことが気になりますの。
復讐のため、どこからか軍勢を借りていらしたんですって。
いったい、どこのどなたがタルーさまに?

ナリスさまはいろいろご説明をなさってくださいましたけれど、
水と肥料の足りないトマトには、さぱーり分かりませんでしたわ。
ナリスさまが12ページもお話くださって、ええ、それはありがたく
拝聴いたしましたけれど、要するにご自身もまったく見当がつかない、
ということなのかしら?(くるくるくる)

タルー様も「クムの正当なる大公」を名乗っておられるようですが、
それをおっしゃるなら「正統なる大公」じゃありませんこと?おほほほ。

でもユラニアの旗指物を立ててらっしゃるところは、いじらしいですわね。
もちろん、一度はユラニアの支配者におなりになったから、でございましょう。
でもね、お亡くなりになった奥様を偲んでらっしゃるのでは?・・・なんて
愚かなトマトはロマンチックな夢を見てしまいますのよ。うふふ。

ずんちゃっちゃ〜ずんちゃっちゃ〜♪

356 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/19(火) 09:01
>>354
よりによって、デビ「ルノリア」にいわれちまったよ・・・トホホ。
リンダの本当の友は、スニだけだ!
それにしても、セム族の平均寿命って何歳くらいなんだろう。
スニがいなくなったら、リンダはひとりぼっちね。

357 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 09:03
>>308
遅レスですが、あなたのおかげで侍ジャイアンツのテーマ曲が
ワルツであったことに気づきました。目からウロコ。
ありがたう。

358 :煙とパイプ亭主人:2001/06/19(火) 09:15
>>334
なあ236よ。わしは思うんだが、うまいものを食って幸せになるって事の
なにが底が浅いもんかね。この喜びは、どんなお偉いさんだろうが、
わしらのような下々のもんだろうが生まれに分け隔てなく、ヤヌスの
神が人間に与えてくださった素晴らしい幸福じゃないかね。

どんな素晴らしい料理を食ったり、見知らぬ国の名物を味わっても
幸せにならないなんて、そりゃあそいつが飽食の神バスの呪いにでも
かかってるんだろうさ。哀れんでやりこそすれ、わしらが恥じて
泣くようなことじゃあないんだよ。

わしらはお客さんの喜ぶ顔が見たくって、一所懸命にこの年まで
やってきたじゃないか。

まして食うために殺されたり刈り取られた獣や植物のことも考えず、
食う事の喜びがわからねえなんぞと言う奴のことなんざ気にしちゃ
いけねえよ。

あんたのパンは人を幸せにしてくれるよ。だから嘆く事なんかねえさ。
ま、うちの婆さんはまだまだだよとか言いやがるが、わしはあんたの味も
とっても好きだよ。ダンもアリスも、マリウス坊やもオクタヴィアも、
そしてオロだってさう言ってたよ。
いつかマリウス坊やがあのちっちゃい可愛いマリニアをつれてここに帰って
来る事があったら、あんたも来て是非そのパンを御馳走してくんな…

359 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 09:17
>>358
おぉ、最後のくだりで泣けてきます・・・

360 :パロの田舎貴族:2001/06/19(火) 10:02
田舎住まいのため最近の事情にはとくに疎くなっているので
宮廷事情にことにお詳しい御腐婦人にお聞きしたい。
今回登場したリギア様の後任のアマリウスなる人物のことだが、
65巻「たかがナリス」に若手の精気嗜好として
名前のあがっていた者と同一人物なのだろうか。
文官で王族であるマール公の甥御が精気嗜好だとは
思えないのだが・・
もっとも、その数行あとに「レムス・アルドロス一世」と
記述されているような巻なので信憑性は薄い情報かもしれぬ。

361 ::2001/06/19(火) 10:04
わしゃアキレウスというものじゃよ。
婿殿、安心するがよい。出来のいい方の娘と可愛い孫は、
わし自らがたっぷりと調教、いや違ったしっかりと教育して、
このケエロニアに馴染む貴腐人に育て上げるつもりじゃからのう。
フォフォフォ。まずは娘にこの薬を。。。

362 :236:2001/06/19(火) 10:41
>>358
ああ、ゴダロおじさん、ありがとうございます。
昨日は私、どうかしておりました。
幼い頃より来る日も来る日もパンを焼いてきたことが
ひどく虚しいことに思えてしまって。

食べるものは皆、神々のお恵みですもの。
私はおいしくないパンを作ってしまうことこそを
恥じるべきなのですわね。
オリーおばさんにも合格点を頂けるようなパンを、
きっとお持ち致しますわ!

(…あ、あらいやだ、パンがしょっぱくなっちゃう…)

363 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 14:37
おお、みなさまゲイ達者すぎますう。
わたくし、ちょっと修行を積みに逝って参りますわ!

で、でもどこに逝けばよいのかしら…?

364 :クリスタル公アルド・ナリス:2001/06/19(火) 14:37
>>279
おお、ディーン。やっとクリスタルに辿り着いたのだね。
だがすまない。私はお前の顔を見ることが出来ないのだ。なぜって私は
暗く湿ったランズベール塔の地下牢に、もうずっと30タル巻ばかり
閉じこめられているのだからね。
思い返せばアムブラで暴動で起こった暴動を鎮圧に向かった帰り、
レムスに呼び出されたと思ったらあれよあれよという間にここに
幽閉されてしまったわけだ。
しばらくしたらヴァレリウスが助けに来てくれたようなのだが、私を
ここに閉じこめた恐るべき敵と来たら、しっかり私の影武者を仕立て
あげていたのだ。それもぶよぶよと動く薄気味の悪い肉のかたまりに
金剛石の砂と私の頭髪を一本、混ぜ合わせて作り出した、魔道の生き物
なのだよ!
その偽物にまんまと騙されてしまうのだからヴァレリウスも魔道士
ギルドのメンバーも困ってしまうね。
幸いにして私を誘拐した敵は、私自身に興味はないらしく、これまでの
ところ放っておいてくれる。日に三度の食事は与えてくれるから飢える
ことはないし(おお、しかし熱いカラム水が飲めないのは何とも拷問
だね!)生活環境的には申し分ない。おかげで存分に考えることだけは
できる、と言いたいところなのだが、そうもいかないのが困ったところ。
二月に一度くらいのペースで、この地下牢に書物が投げ込まれてくるのだが
その書物を読み続けていないと、食事も出してくれないし何やらどこか
から物凄い騒音が聞こえてきて、夜も寝かせてもらえないのだ。
仕方なくその書物を読むのだが、これがまた三流の吟遊詩人がどっぷりと
自己陶酔した挙げ句、昼寝後の寝ぼけた頭で書き散らしたような読むに
耐えない代物なんだよ。
あるいはこれは、死ぬほどくだらない書物を読ませて私の頭の中身を
グズグズに溶かしてしまおうという敵の試みかと思うぐらいだ。
ああ、誰か早くここから私を助け出してくれないものか。

365 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 14:43
すごいヤ、みんな、本篇よりずっと本篇ぽいよ!

366 :宮殿下働き アンカーT:2001/06/19(火) 14:57
>>364
をを、ナリス様!こんな所にいらっしゃったのですか!
噂ではナリス様、いや偽物が「はかなげ」になりつつあるとのことでしたが、
それは魔道の力が切れかかっているからなのですね。
うまくすれば皆が偽物に気づいてくれるかもしれませぬ。

この世界は大きく変化しつつあり、皆が憂いております故、
今しばらく御身を潜めていらした方が良うございます。
ただ、気になるのはその三流書物です。
お見受けするに、今ある分は黄色背表紙のようですが、
やや大きめの黒い表紙の書物にはご注意を!
もし、題名にお気に入りの地名が冠されていたとしても
決して読んではなりません。

367 :異端トマト:2001/06/19(火) 15:06
>>364
あの書物はいまや世界中に広がり、信じないものは「異端トマト」と呼ばれて
石を投げられる存在と化しています。一方、あの書物を読んで「オン=タイとナリスさまの
なさることにまちがいはないのだから」と盲信できる人々は、ハルマゲドンが
起こっても生き残る選ばれた民なのだそうです。
今こそ最後の時 時代は音をたてて 崩れてゆく時のはて
すべてを飲み込むハルマゲドン♪
・・・申し訳ありません。取り乱したあまり歌ってしまいました。ナリ酢教賛美歌です。
「オン=タイは、そのひとり子であるナリ酢さまをこの世に遣わされた。
その救世主ナリ酢さまに『パチもん』『逝ってよし』などというような異端トマトは
裁きの炎で焼かれるだろう」
だそうです。
しかし、私達は信じています。本物のナリス様は「やめて、やめないで」
などと言われるようなお方ではないことを。

368 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 15:13
>>367
>取り乱したあまり歌ってしまいました。ナリ酢教賛美歌です。

異端トマト様、どうやらその歌が頭からお離れにならないご様子ですね。
そちらの俗世ではそれを歌わなければ迫害されてしまうのでしょうか。

369 :デビ・カゴーメ:2001/06/19(火) 16:25
>>335
他のサロンは閑散としておりますが…わたくし
某所にてとある信者さまの告白を見つけて、そこに大変するどいご指摘が
ございまして驚きましたわ。

曰く、かの性王様はグインに会うためだけに生き返ったような気がする、
と仰られておいでですが、それでは神聖パロ帝国はどうなのでしょう!?
それじゃあまりにも王として覚悟がなさすぎる…と。

確かにその通りでございますねえ。わたくし、ハルマゲドンの書にて
「しんせいパロおうこく」を目にした瞬間、大爆笑してしまいましたけど、
やはり性王屁以下のお遊び、書割の道具でしかございませんのね、おほほほ…

370 :クリスタル公アルド・ナリス:2001/06/19(火) 17:41
>>369
大体王位なんてものに執着するのが俗物の証拠なんだ。玉座の上で
王冠をかぶっているのが誰であろうと構わないが、少なくとも私は
あんな重いものを乗せていると頭の回転が鈍くなりそうで御免だけどね。
そもそも「パロ聖王アルド・ナリス」というのは響きが良くないな。
「クリスタル大公」もあまり私の好みとは言い難いが。
ところで件の書物によれば神聖パロ王国はマルガに拠点を構えている
らしいけど、一体全体、補給などは大丈夫なのかな。碌に補給線も
ないのに、他国の軍勢頼みで持久戦を展開するなど、正気の沙汰とは
思えないね。

>>367
(眉を軽くひそめて)なんだい?そのバスの食後のいびきのような歌詞は?
それより私は「サリアの娘」や「アルカンドロス恋唄」が聴きたいな、ディーン。

>>366
そういえば……先日、「私の肖像を描かせて欲しい」と見慣れない
肖像画家がやってきたのだが……アマノリウスでもスエミアでも
カトゥでもない、何やら駆け出しの画家のようだったが……あの
肖像画は一体、何に使うのだろうね?

371 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 17:45
>>370
おお、ナリスさま、どうぞお気をつけくださいまし! その肖像画は
不埒のきわみ、チラシなるものに使われてしまうのですわ!>>366

372 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 19:36
>>370
やだわ、ナリスったら見慣れない肖像画家だなんて...
あれはスニじゃないの、まさか見忘れたの?
あの子のことだからなんの心配も要らないのよ...

373 :クリスタル公アルド・ナリス:2001/06/19(火) 20:04
スニ!?Σ(;°д°)ガーン

374 :妻せつ子:2001/06/19(火) 20:57
(という名のトマトがあるんです)

みなさん、はやく続きを!続きが読みたいです!
せつ子のお願い。

375 :栗本薫くん:2001/06/19(火) 21:36
ぼくが書こうと思っていた、あの豹頭の英雄の物語…
この世界では、こんなものになっているのか!
この世界の「ぼく」は何をやっているんだ!!
ぼくが書こうと思っていたのは、男の尻や何やらが書き散らされたゴミじゃない!
お願いだ、ぼくに本当の物語を書かせてくれ…

376 :とまとま:2001/06/19(火) 21:38
>>363 >>365
同感でございます。皆さまがた、全く素晴らしい!
このノリで、デビ・アズーサーの向こうをはって、かのサーガを持ち回りで
綴っていただくわけには参りませんでしょうか。
私めは立ち読み倶楽部にも参加しておらぬトマトなれど、
是非拝読いたしとうございます。(くるくる)

377 :聖王:2001/06/19(火) 21:42
余、いや、僕はどうしてしまったのだろうか。
そして、大切なパロはどうなっているのだろうか。
クリスタル市庁舎炎上事件以来、やっと頭が晴れたと思っていたのだけれど
気がつけばランズベール塔の地下牢に幽閉されている。

たまにナリスの苦しそうな声が聞こえてくるから
彼も同じように囚われているんだろう。
ということは、僕をここに押し込めたのはナリスではない。

アルカンドロス大王にとってのアレクサンドロスのように
僕の終生の軍師・参謀となってくれると
誓ってくれたヴァレリウスは、もういない。
僕の隣に囚われていたのだが、僕を脱出させようと
あらゆる策を試みてくれた。
しかしそのために魔道の気を使い果たしてしまったのか、
いまや抜け殻の廃人同様になってしまった灰色の目の男がいるだけだ。

それにしても、ああ、アルミナはどうしているんだろう。
僕を勇気づけてくれたあの声を聞きたい。
あのふっくらした頬にもう一度触れてみたい。

ヤヌスよ、聖なる王国パロを守り給え。
汝の御名によって聖王となるを許された
汝の忠実なるしもべを救い給え。

378 :376:2001/06/19(火) 21:47
>>374
せつ子さま
すみません、かぶってしまいました。
目が廻るまで踊ってきます〜

379 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 21:52
>>378
レムス・・・・・・(泣)

380 :379:2001/06/19(火) 21:54
すみません、>>377でした・・・。
ひさしぶりに国王陛下にお会いできて感激のあまり間違えてしまいましたわ。

381 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 21:57
一体どれだけの月日が流れたのだろう。
三年か、五年か、ひょっとすると二十年ぐらい
経っているやも知れぬ。この地下牢では
時間の経過など何の意味も持たぬ。

ある日、二人連れが此処にやって来た。
もちろん来訪者など初めてだった。
一人はがっしりとした体格のフードをかぶった男。
今一人は王冠をかぶった男――王冠?
王族の子弟はミアイル様しかいらっしゃらないはずだ。
パロは開放されたのだろうか――?

王とおぼしき男は爬虫類めいた笑みを浮かべて
わが祖国の近況を語った。モンゴールの滅亡と
再建、そしてトーラス陥落と大公殿下の幽閉――
そのどれもが驚愕の出来事だった。

「お前が剣を捧げた女に最後の晴れ舞台を
与えてやろう。戦で死ねるなら本望だろうて」
王が合図をすると、傍らにいた男がフードをとった。
その瞬間――俺の口からは叫び声がほとばしっていた。
なぜならその男は在りし日の俺にそっくりだったからだ。

おお、アムネリス様…どうか私の偽者に唆されぬよう
お気をつけください…
                    赤い隊長

382 :聖騎士伯ポモドーロ:2001/06/19(火) 22:13
これらは、パロディと言われるべきものなのだろうか。
こちらが本物で、あちらこそが
パロディと言われるべき物ではなかろうか。

383 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 22:15
主だったキャラは全て偽者とすり替わっている、
というのがファイナルアンサーです。

384 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 22:21
おおみなさま、ここでのお話をまとめて同人誌なる書物にでもして、
コミケなる市で頒布したいくらいでございますわ。

世の常の同人誌なるものは、正史のかげにああもあろうか、こうも
あろうかと想像をはりめぐらすやおいとやら申すものらしいですが、
我らの物語にかぎっては、正史がゆがめられ、やおいならぬ
ヤオイの跋扈するつじつまのあわぬものとなりおおせております・・・

ああ、閉じた空間を用いてこの舞踏の間へおいでになる手段を
お持ちにならぬ方々に、我らの真の姿を伝えるすべはないものか・・・

385 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 22:35
数々の名文、ありがとう(号泣)
中でも262には激しく心を揺さぶられてしまいました。
ああ、あの淋しい、ちっぽけなやせた少女を救ってやることができない
グインなんて、本当のグインじゃないー!!!

386 :てけりり:2001/06/19(火) 22:39
>>384
まとめだけなら私がやりましょうか?
……執筆陣が死ぬな。いや、今からでは「どこから語りなおすか」が
夏の狂宴までにまとまらない……。

語りなおすのでなく、>>364>>377あーんど>>381さんに
この路線で続きを書いてもらう……
やはり死ぬな。

387 :妻せつ子:2001/06/19(火) 23:17
>>378
とんでもございません。
わたくしも所詮壁の花。いつかせつ子をエスコートしてくださいましね。
(って勝手に。せつ子さんは実在の人物で、
トマトの袋のラベルに写真入りで貼られてます)

388 :デビ水耕栽培トマト:2001/06/19(火) 23:23
おお、皆様がた、ご無事でいらしたのですね。(滂沱)
ええ。私一度たりもとも、いま宮廷にいらっしゃる陛下や
ナリス様が本物だなんて思いも致しませんでしたわ。
「風のゆくえ」以来、領地にこもっていた私ですけれど
以後の出来事は全て、ドールのいたずらだったのですわね。
誰かそうだと、仰ってくださいましな。
今、いったい何が起きていると言うのでしょう?
この分では、きっとケイロニアの豹頭王陛下も
ゴーラの若き王もいずこかに、とらわれたままなのかも。
いいえ、事によると、ケイロニアの皇帝陛下も
マライア皇后がお亡くなりあそばした時に、ひそやかに幽閉されたのかもしれませんわ。
ああ、どうか心ある魔道士さま方。
私たちトマトを、真実へとお導き下さい。
閉じた空間より、皆様がたの真の声をもっとお聞かせ下さいませんか。

(何だか、もう踊ってる場合じゃありません事ね)

389 :灰色の目の男:2001/06/19(火) 23:24
俺がこんなざまになるなんて――。
レムス陛下を必ず歴史に名を残す
名君として支えていこうとしていた矢先に
為す術もなく陛下共々捕らえられてしまった。
あの強烈な思念波は紛れもない、あぐらーヤの影の女怪――。
今は全く体も動かないし声も出ない。
隣にいる筈の陛下もさぞご心配のことだろう。
まさか廃人になったなどとカン違いされておられるのではあるまいな。
あの坊やも妙に生真面目なところがおありになるから。
麗しの摂政公の苦しげな声も聞こえてくるが、
あの方は心配あるまい。
どうせくだらない読み物でも見せられて
眉をひそめておられる程度だろう。
しかし、リーナス坊っちゃんもどうなっていることやら。
まさか、殺されたりしたのではないだろうな。
くそっ、しかし、もっときちんと修行しておくべきだったな。

・・・・・調子に乗って書き込みましたがあまり期待されても困りますわ。
しがないトマトの妄想にございます。

390 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 23:45
>>356

>スニがいなくなったら、リンダはひとりぼっちね。

スニと一緒に「お世話係」しているのが1人いるんでないかね?
連れてこられ方が少々不自然に思ったのだが。

391 :続き:2001/06/19(火) 23:57
栄光あるゴーラ皇帝のおわした居城は今では
魔王の宮殿に成り果ててしまったわ。
わたしもお産まではここから出る事はできないのね。
そのあと私はどうなるのかしら…考えるのも恐ろしいわ。
あら、足音…誰かしら?
――あなた達は!

ああフロリー、生きていたのね。
アストリアス…生きてまたそなたに会えるとは
思わなかったわ。
でもなんだか二人ともすっかり感じが変わったわね。
え?気のせいですって?

――謀反の連判状ですって?
マルス伯にリカード伯、タリアのアレン・ドルフュス、
旧ユラニアのオールバイン伯…それにタルー公子まで?
ええ…わかったわ。
タルーなどと手を組むなんてイヤだけど、
イシュトを蹴落とすためなら悪魔とだって手を組むわ。

もし失敗すれば今度こそお腹の子ごと
処刑台の露と消えてしまうでしょう。
だけど、今よりはずっとマシだわ。
このままこの身が朽ちてしまう前に…
私の赤ちゃんは決してあの男には渡さないわ。

それにしてもアストリアスはいつの間に
こんな策士になったのかしら。
ううん、何でもないわ。

392 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 00:13
>>391
ダメー、署名しちゃダメ!!

393 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 00:22
>>392
辺境篇のアムネリス、あるいはクムで妾として描かれた時の
「中原最強悪女アムネリス」なら限られた情報から
この>>391書面のおかしさを見抜くところでしょう。

というわけで>>391の続ききぼーん^^;

394 :クリスタル公アルド・ナリス:2001/06/20(水) 00:41
いやはや何とも!面白いこともあったものだね。

どうも最近、例の読むに耐えない噴飯ものの書物に混じって毛色の違う
読み物が差し出されるようになってきたと思っていたが、どうやら
これはありうべき人々の姿を記したもののようじゃないか!
レムスも、ヴァレリウスも、我が愛しいディーンも、そしてケイロニア
皇帝の一人娘や−−アムネリスまで−−思うところを述べているようだ。
そして何より興味深いのは、私が延々読まされているこのどうにも
くだらない書物より、こちらの方がよっぽど真に迫っているという
事実だよ!
ああ、分かった、これは実際の生の記録なのだ。一人の人間の生を、
まるで書物のように読み解くことができる……なんて素晴らしい
発明なのだろう!
早く続きが読みたいものだ、あの退屈な黄表紙の本でなく、こちらの
驚異に満ちた冒険談を。
まずは私の可愛いひと、リンダの物語が読みたいな。

ところでなんだか幽閉された人々はみんな悲嘆を託っているというのに
私一人だけ楽しんでいるようで申し訳ないのだが、まあこれも人徳と
いうものだね。
しかし私だって十分苦しんでるんだ。朝一番の熱いカラム水も飲めなければ
サルビアの花をいっぱいに浮かべた湯で湯浴みをすることもできない。
こんな地獄があっていいものか!

395 :391:2001/06/20(水) 00:47
>>393
書面のくだりで、私何かミスしましたか?

396 :デビ・カーゴメ:2001/06/20(水) 00:57
パロではまだモンゴールの占領が続いています。
パロの希望のふた粒の真珠も行方もしれないまま…。
あいも変わらず、モンゴールはお二方の行方を探索しているようですが、
当初、古代機械の座標が指していた、ルードの森にもお二人のお姿は
なかったようです。
これはあくまでも噂に過ぎませんが、どうやらお二人は、間違った座標
どころか、まったく次元の違う世界に飛ばされた可能性があるようです。
パロの窓牛も必死になって探索しているようですが、わかったのは、その
世界は私どもの世界とは違い、剣と魔法の世界ではないようです。
また、その世界の神(ヤーンのようなものかしら?)の気持ち次第で、
殿方同士が、その…なんと申しましょうか、私の口からはとても申し上げ
られないような行為をされて、お喜びになるようなのです。
ああ…不憫なお二方!!早く、なんとあkお救いする手立てはないものなのでしょうか?

397 :らいおんはーと皇帝より我が民に告ぐ:2001/06/20(水) 01:01
我がケイロニアの民よ、余をいまだ獅子心皇帝と称えてくれるならば。……
市井の裏側で流通しておる「ろおです」なる奇書に惑わされてはならぬ!
なぜこのわしが男性を相手に変態めいた行為を仕掛けねばならぬのだ?
なぜこのわしが、ユリアを愛し、また深い情愛はなくともマライアとの間に子ももうけ、
ケイロニアのため粉骨砕身働いてきたこのわしが、獅子心皇帝とも呼ばれたこのわしが…
小姓に命じて密かにとりよせたかの書……わしは読み始めてすぐ、今だかつてない
怒りに身を震わし、思わず暖炉に投げ込んでしまったわ!!
こ、こともあろうに、このわしが、わしが…
(げほ、げほ、げほっ)
すまぬ。わしとしたことが、あまりの衝撃に動揺してしまったわ。

かの奇書の作者に対し、わしは非常なる怒りと嫌悪の念を覚える。
これはわしを、ひいてはケイロニアを陥れようとする巨大な陰謀に違いあるまい。
――ハゾス、かの奇書をすみやかに回収し、著したものを捉え処刑せよ!
このような激しく風紀を紊乱する書、いかに婦女子の慰みものとは言え放置しては
ケイロニアの為にならぬ!
皇帝としてその治世のあり方はいかように批判されようとも構わぬ。
だがこのような、下劣なる痴情で持ってわしを貶めようとする試みは断じて許すべからず!

ええい、獅子の怒り見せてくれようぞ! かのデビ・オン=タイとか申すもの、
首を洗って待っておれ!!

398 :393ではないトマト:2001/06/20(水) 01:22
ああ、391さま、差し出がましい口をきくのをお許し下さいませ。

きっと393さまは黄色い背表紙の中で突然軍勢と共に現れて
進軍中の災いを呼ぶ男に襲い掛かった、
あの、どこか様子のおかしいタルー様を思い浮かべていらっしゃるのですわ。
あのおかしな振る舞いは、きっと、最近明らかになってきた、例の
いろいろな人になりすましているあやしげな魔道による生物ですわよ。

ですから391さまの伝えられたアムネリス様の消息も、
その偽のタルー様達からの書面とお思いなのですわ。

こんなことを申し上げたりして、私ったらなんて恥知らずな・・・
あぐらー屋ワルツでも踊ってきますわ。
(くるくる、くるくる)

399 :393:2001/06/20(水) 01:27
書面そのものではなく、
フロリーとアストリアスが「感じが違う」と強調されているくだりの
行間を腐った目で読んだ故です。

つまりこのフロリー&アストリアスはニセモノであり、
アムネリスを処分する口実を作るためのものである、と推測しました。

400 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 01:33
 19日に書いていただいた皆さん、本当に有難うございます。
さっきから泣きっぱなしです。SFMで豹頭の仮面を読んでから
22年目、もう2度と具印で泣く事なんかないと思ってました。
 

401 :さらに続き:2001/06/20(水) 01:57
こんなはずじゃなかった。
戦場では常に武勲を立て、人望もあつく――
俺の前途は光芒に満ちていたはずだった。
どこで歯車が狂ってしまったのだろう?
白い悪魔――忌々しいイシュトヴァーンのせいだ。

あの男との戦いに敗れた後、俺は身ひとつで逃げ出した。
ところが道中で怪しげな連中によって捕らえられ、
見たことも無い宮殿に連れ去られたのだ。
その玉座にいたのは人間ではなかった。
おぞましい竜の頭を持った王だった。
絶叫する俺を衛兵達が押さえつけた。
異形の王が俺の額に手をかざすと――俺の意識は遠のいた。

今では竜王陛下の忠実なしもべだ。
偉大なるヤンダル様は俺に兵を貸して下さった。
そして俺に命じた――ゴーラの僭王を足止めしろと。
それに呼応して各地で反乱の火の手が上がり、
イシュトヴァーンは窮地に立たされるだろうと。

奴に復讐できる願っても無い機会だ。
あの男のせいで俺はクム大公への道を閉ざされ、三世の妻も
奴の手にかけられた。奴は俺の全てを奪った――
今度は俺が奴から何もかも奪ってやる。

402 :381=391=401:2001/06/20(水) 02:01
「タルーだけ本物かよ!」と思ったタルーファンの
皆さんすいません。虜囚バージョンは書けませんでした。

403 :ブラッディ・マリー:2001/06/20(水) 02:05
>>397
おそらくは十二選定侯全てもう手遅れかと・・・
おいたわしや獅子心皇帝。

404 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 02:14
強えーよ、タヴィア。
まるで田中真○子みたいだ(藁
マリニアのためなら夫も捨てるか・・・。
あの女(真○子)も仕事のためなら平気で家庭を犠牲にしそうだしな。

405 :262:2001/06/20(水) 02:20
>>385
ありがとうございます。
どうも他の方のように簡潔にまとめられないので「だめじゃん、自分」と
思っていたのですが、そういっていただける方がいるとすこし救われた気が
いたします。これに溺れず、がんばります(なにをだ)。

グイン×シルヴィア、マリウス×タヴィア(でも「ぼく」だけはちょっと…)
が好きでした。でも売国妃ですものね、ふぅ。
……にしたってもうすこし納得のいく性格の変化がほしいんですよね。
うぅ

406 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 02:27
あげちゃいました(-_-;; スマソ。

じつは二十巻台の後書きを昨日通読したのですが
「小説はたぶんずっとワープロでは書かない。小説は特別だから」とか
「嫌いな方もいるでしょうが、それはそれでよい」とか
現在のデムパ状況とつながる発言のなかにも、まだ職業作家としての
健全な誇りを感じさせる発言があるのですね。

すこし気分がうつろになったので隣にあった、
復刊されたばかりのクララ白書で口直しいたしました。

……芝居は手で書いてるのかなあ。温帯。(遠い目)

407 :トマトはナス科:2001/06/20(水) 04:03
久々にこちらに来させていただいたら、
なんだか活気がでていますのね。
だけれどオン=タイはますます
暴虐の限りをつくしているようで、悲しゅうございますわ。
つくづくわたくし、もうあれを読まなくなって良かったと思っておりますのよ。
それなのに、時折こうしてログを読みにきてしまうのは…、
電波に当てられたと…いうことなのかしら…。
ホホホホ…ヒィ!

ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

408 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 04:39
>>404
某女優さんによれば「仕事は生きがい、子供は命」でございますそうで、
夫と子供とどちらかしか取れないとならば、女性は子供を取るのやも
しれませぬ。ご夫君が「屋根まで飛んで壊れて消えた」シャボン玉と
化さなければよろしいのですが。

>>407
いらせられませ。このような刻限で人も少のうございますが、
お時間がおありでしたら、こちらでトマトジュースでも
いかがでしょうか?

409 :トマトはナス科:2001/06/20(水) 04:48
>>408
トマトジュース…ありがたい申し出ですけれど、
とも飲みになりませんかしら?

410 :408:2001/06/20(水) 05:02
>>409
まあ、わたくしったら不束なことを。
ではヴァシャ酒でも頂くことに致しましょう。

411 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 05:37
ヴァシャといえば、よく似た形のケムリソウの実なんてのもありましたわね。
モンゴールなどでは、いまだにああいうものを連絡用に使っているのかしら?
その点、パロは魔道士レーダーが発達していて便利ですわよね。
ホホホ

412 :踊れずさん:2001/06/20(水) 08:53
>>346
ありがとうございます。
やっとマリウス出奔の理由に合点がいきました。
タヴィアもあとで、グインにもらったその手紙を胸に抱いて
しっかり子供を守りながら夫の帰りを待ってくれるでしょう。ヨカッタ……。

経験者として、
タヴィアの出産/マリウスの子育てをどういう風に描いてくれるのかと
楽しみにしておりましたのに……どちらもあまりにもぞんざいな扱いで
栗先生にはほんとに失望いたしましたことよ。トホホホホホ。

>>394も、そういうナリス様ならまだ好きでいられたんですけどね。
洒落者ならではの軟派加減が。
栗ホヒィされて栗ナヨナヨになった男性キャラはホントにホントにイヤです。

413 :地這いの姫トマト:2001/06/20(水) 09:41
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜
みなさま、今わたくしちょっと舞踏会でくるくる目が回って
ひとやすみしようと庭園の小部屋に向かいましたの。
でも、なんだか不可思議な壁のようなものに阻まれてたどり着けませんの。
あれは、闇の回廊に飲み込まれてしまっているのかしら?
それとも、バリアー?

414 :カルラ・トマト:2001/06/20(水) 10:10
>>413
おお、地這いの。

かの地にはたしかにバリヤーが張られているようじゃ。
我ら<翼>の民も阻まれてしまった。

415 :999 :2001/06/20(水) 10:29
なんか最新号読んだけど面白かったな。
具印とナリスが出会うときになにが起きるんだろ?

416 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 10:52
>>415
うん、面白かったよ。
ただし、「面白かった」の前に「最近にしては」ってのが
100回ぐらいつくけど。
>具印とナリスが出会うとき何が起きるか?
具印が大剣ふるって、ナリスを一刀両断、きぼんぬ

417 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 11:18
>>415
>具印とナリスが出会うとき何が起きるか? part2
具印が「おお姫」なんて呼んだらあぐら坂襲撃

418 :ワルツはうまく踊れない:2001/06/20(水) 11:18
>>415
もちろんホヒィが…
言わずもがなでスマソ。

ここ読んでても、新刊は惰性で買ってたんですけど、
展開のためとはいえ、しるびあを救えないグインに萎えました。
あんな頭がヒョーなだけの、ふつーの男のことなんてもうどうでもいいです。
特にキャラ萌えとかでなく読んでいたのですが、グインがいれば必ず
なんとかしてくれるという、あの世界の約束が結構好きだったらしい
自分を発見しました。

ところで、最初の予定通り、しるびあがシルウィアだったら、オクタヴィアは
どういう名前になっていたんでしょう?オクタウィアはへんですよね?
ずーーーーっと、気になってるんですが。
実はてきとー?とか思い始めた最初のできごとでした。

それでは、みなさん正史の続きをお願いします。

419 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 11:42
>>415
グインと出会う直前にナリス頓死希望。
だって本当は会わず終いのはずの二名だったんだから。

420 :大帝:2001/06/20(水) 11:44
>412
そのような理由で納得されるとは
余も見くびられたものだ。
大ケイロニアの守護神たるべき余が
あの若者にそのようなことを求める筈があろうか。

婿に出奔を薦めたのは、実は余なのだ。
あれは苦しんでおったのだ。
鳥が丘で初めてまみえた時は、あの若者は実に堂々としておった。
たとえパロ人であろうと、娘を託すに足る
実に朗らかでまっすぐな青年であった。
しかし娘と共に我が元へ来た折りには
その目の輝きは失われておった。
余はあの若者に云ったのだ。
自らの道を行くがいい、娘も孫もそなたを信じておると。
王としてヤーンに選ばれし者は王の、
カルラアに選ばれし者はカルラアの、
それぞれの道を行くべきだと余は思うておると。

421 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 11:50
>>416
>具印が大剣ふるって、ナリスを一刀両断
すると、その断面からおぞましくふるえる
ゼリーのようなものが・・・・

422 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 12:00
>>415
「グインと出合った時に何かが起こる」ためにナリスが重要人物として
物語に出ているのならいい。
問題は「ナリスをずっと出したい」ためにグインと会った時何かが起こる、
という設定ができてしまうこと、そしてそれが読者に見えてしまうことなのだ。

おっと力はいっちゃった。踊らなきゃ…ズンチャカズンチャカズンチャカ……リズムマチガエタ

423 :クリスタル公アルド・ナリス:2001/06/20(水) 12:17
>>415
まあ……私がこういうことを言うのもあれだけれど……
会いたいと焦がれる相手に会えないからこそ、物語には美しさがあると
思うのだが、間違っているだろうか。
オフィウスはどんなにあがいても妻に会えず、そのことは当人には確かに
悲劇であるだろうが、それだからこそ吟遊詩人たちに歌い継がれていく
物語となったのだから……。

……と、昔は私も思っていたものだが、どうやら私とグインが会えるのは
今の展開からすれば確定事項のようだね。ふぅ。

424 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 13:19
>>418
そんなにおかしくはない。
ラテン語読みなら Silvia はシルウィア、Octavia はオクタウィアだから。
だがなぜ長女なのに Octavia なんだろう。
長男なのに長七郎だったりするようなものか?

425 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 13:40
>>424
何故、Octaviaなのかって?
そりゃ、8月生まれなんでしょ。
ほら、弥生ちゃんとか、さつきちゃんとかと一緒。
グインの世界ではそんな数え方をしない?
オン=タイの世界ではあるんですよ。

426 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 13:43
>>424
異世界、異世界。気にしない、気にしない。

427 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 13:47
ローマ皇帝のオクタヴィアヌスって、
8人目の子なんでしょうか?
(カエサルの甥でしたっけ?)

ああいけない、踊らなくっちゃ。
つい素にもどってしまいましたわ。
ずんちゃっちゃ〜。

428 :カリナエの住民:2001/06/20(水) 13:55
>グインの世界ではそんな数え方をしない?
それをいうなら、グインの世界でなぜラテン語風な名前なのかということを
いうほうが先だよ。

おっと私の宮殿も、またの名をパロともいうローマの市内にあるのだった。天に唾するとはこのことかな(苦笑)

429 :425:2001/06/20(水) 13:58
まちがえた、Octoberは10月だった。
じゃ、10月生まれってことで。
>>427
アウグストゥスが8月生まれだったから
Augustというようになったとは聞いたことがあるが・・・
オクタヴィアヌスが10月生まれかは知らぬ。

430 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 14:10
ちょっと調べてみたら、アウグストゥスというのは尊称で、本名が
オクタヴィアヌスらしい。

431 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 14:12
うろおぼえだけど
数詞としてはOct〜が8だよね。
いつだか暦を変えた時に1月・2月を足したので元は8月だったのが10月になっちゃった
とゆー事だったと思うのでオクタヴィアヌスは8月生まれと思われ。

432 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 14:15
化学の時間を思い起こさせるねー。
モノ・ジ・トリ・テトラ・ペンタ・ヘクサ・なんとか・オクタ・ノナ・デカ……
7ってなんだっけ?スレ違いえろうスンマヘン。

433 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 14:25
ジュリアス・シーザー(July)とアウグストゥス(August)が
割り込んできたので、もともと8月だったOctoberが10月に
追いやられたのだとか聞いたことがあるなあ。
でも確かなことは知らない。

434 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 14:31
Julius Caesar Octavianus Augustus の生名はオクタウィウス、
のちオクタウィアヌスに改名。
スエトニウスが手元にないのでわからないが生まれた月はたぶん出ていないだろう。
覚えがない。
ローマ人はわりと親や先祖の名前を付けるのがすきだし、
ラテン語の八月(当時の)は October なので生まれ月とはおそらく関係ない。
まだ八男だったというほうが可能性がある。あるいは Octav- +vivus
(八回+生きている)という縁起かつぎかも。

435 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 14:31
あー、私も英語の時間に聞いたことある。>>433
ちょっと調べてみました。

>もともとローマ歴では1年を10等分して月を作っていた。
>それを紀元前45年にジュリアスシーザーガ暦を改正し、年始めに新たに
>「Januarius「Fabruarius」の二つの月を入れた。
>その為にそれまでの月が二つづつズレる事になり、元々「8」と言う意味
>だった「October」が10月になるという不思議な事になってしまった。
>さらにシーザーは暦の上に自分の名前を残したいと考え、自分の誕生月を
>「Julius/ジュリアス」と変えてしまった(現在の「July/ジュライ」)
>さらにその後、シーザーの甥で初代ローマ皇帝になったアウグストゥスが
>政権を掌握した時に同じ理由で自分の誕生月を「Augustus/アウグストゥス」
>と呼ばせるように変更した(現在の「August/オーガスト」)

出典はttp://www13.big.or.jp/~msk/tisen/tu/0009.html

長文引用スマソ

436 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 14:48
びっ・・くりした。
スレ違いどころか板違いかと思ったよ。心洗われる知的レス。

437 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 14:57
October生まれのOctavia、次巻でOctopusとのカラミあり。

438 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 15:00
>>432
7はヘプタ

439 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 15:09
オクタヴィアヌスは、「小オクタヴィウス」「オクタヴィウス・ジュニア」、
要するに「オクタヴィウスの息子」というような意味です。
実父の名前がガイウス・オクタヴィウスというのです。

オクタヴィアは「オクタヴィウス家の女」という意味になります。
カエサルの周辺に「ユリア」と呼ばれる女がかなりいますが、あれはどれも、
カエサルの家である「ユリウス家の女」という意味です。

まぁ、具印の世界ではまったく脈絡なく名づけられていると思いますが。

>>432
7はseptです。Septemberのsept ですってば(笑

440 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 15:32
おお、難民のバルト、バジルのエピソードといい教養深まるレスの数々。
温帯絶対気分でつけてるだけなのに。
今考えさせたら
「シルヴィアの姉だから、サルヴィアにしちゃえー。花の名前だから
 一見格調高そうでいいわあ(そうか?)」ってなノリになりそうなのに。

441 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 15:44
うひょ、ハズカシ(おいら431)。
ためになるねえ。

結局、新刊ネタはあっさり片付けられてるのがまた哀し。
豹頭狗肉ですから仕様のないことですが。

442 :425=429:2001/06/20(水) 15:49
みなさまの教養あふれるレスに感動。

>>440
サルヴィア=猿ヴィアに見えてしまった。(泣)
で、妹はスルヴィア、セルヴィア、ソルヴィア・・・・
おそ松くんかいっ!

443 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 17:21
このスレ読んでふと嫌なことを考えた。

温帯、パロス=ローマ、ケエロニア=ギリシャ+ゲルマンで名前なんかは決めている
ようにみえる。前者が退廃で後者が健全ってまるでヴィンケルマンのような
図式だが、それはさておく。

…ギリシャのパイデラステイアてのは有名な話で、ゲルマニアも似たような
習慣があったらしい。ひょっとしてアッキーの転落ぶりはなにかの間違いじゃ
なくて、最初から同人ヤホヒ用の設定とかあって、ケエロニア宮廷の男同士の
熱い結束って当初からヤホヒィなものだったのか? とか。

いや、現実に、古代ギリシャには「愛人と愛者」(ギリシャ用語の受けと攻め。攻めが年上で
社会的身分も上)で軍隊つくるということをやっちゃった人なんかいたりで、

は。

……郎出須読んでないから知らないんだけど、もしかしてアッキーと白鳥
ってまんまこの取り合わせだったりしますか? (涙)

いやああ、あたしの古代希臘まで脳内変換の魔の手にかかるのはいやぁぁ…
ホヒィ

444 :デビ・トマとオニオン:2001/06/20(水) 17:48

(こっそり)
・・・・あのぅ、わたくし、成り巣さまっていったいいつから「姫」よばわり
されたのか、皆目見当もつかないので、とまどっておりますの。

そりゃ、おきれいで、並な女なんか足元にも及ばないお方でしたけど、
結構男気のある方と思ってましたのに・・・・・

老で素も◯画も未読の500円トマトでございますれば、黄背本の何巻か
お教え願いませんでしょうか?

あらっ、もうじき、晩餐会の時刻になりますわね、
今宵も皆様、舞踏会でお楽しみになるのかしら・・・・・

445 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 17:51
>強えーよ、タヴィア。
>まるで田中真○子みたいだ(藁
>マリニアのためなら夫も捨てるか・・・。
>あの女(真○子)も仕事のためなら平気で家庭を犠牲にしそうだしな。

あらん。男が仕事の為に家庭を犠牲にするのはある程度「仕方がない」で済まされるのに?
田中真紀子の仕事を「家事の片手間に」やられちゃあかないません事よ?

446 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 18:02
田中真紀子は自分で家事したりしないだろう。お手伝いさんがやってるよ。
彼女が立候補したとき、旦那の後援会はこっちの選挙どうするんだといって
怒ったというのは有名な話。ちなみに旦那はその後落選していまは比例代表
に転じてるはず。

田中角栄は娘に後をつがせないために彼と結婚させたのに、皮肉なものだね。
板違いなのでsage。

447 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 18:11
>マリニアのためなら夫も捨てるか・・・。

んー、旦那のために娘を捨てる、よりは百倍くらい(当社比)
マシな気がー

448 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 18:33
>>447
捨てるっていうのは多分「貶める」っていう意ではないかと。

449 :448:2001/06/20(水) 18:38
うわ、下げ忘れスマソ〜
ついでだけど、7のラテン語はseptaでいいっす。
でも>>438さんのheptaも正7角形の意味があるので
あながち間違いではないと思いまっす。

450 ::2001/06/20(水) 19:01
オクタウィアヌス?−−アヌス。おお、おお!
素晴らしい名前じゃな!こう、芳しい香りが漂ってくるような。
わし、お尻でするのだ〜い好き。ホホホホホ。

451 :439:2001/06/20(水) 19:07
よく見たら、
>モノ・ジ・トリ・テトラ・ペンタ・ヘクサ・なんとか・オクタ・ノナ・デカ……
と、>>432さんが並べておられたのはギリシア語でしたね。
ギリシア語の7は、heptaです。
sept-は、あくまでもラテン語の7ですので(^^;

452 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 19:07
>某女優さんによれば「仕事は生きがい、子供は命」でございますそうで、

うーーーん。悪いが解らん。私は女だけど。子持ちの友人も「子供はあくまで自分とは別の
生き物」と思ってて、特に執着のない(別に放置したり虐待してる訳ではない)タイプ。
子供絶対、母性本能は何にも勝るって、日本それも東洋ならではの考え方じゃないかなあ。
(温帯はそれにどっぷり浸ってるようですが)
欧米を基準にする事はないとは思うけど、あちらでは家庭はあくまで夫婦が主体であって、子供は
結婚による派生物。だから万が一沈みかけた船からあと一人だけ救命ボートに乗れるとなった時、
子供か配偶者かの選択を迫られると、配偶者を選ぶんだと。子供はまた作れば良いと言う理由で。
関係ない話でスマンです。

453 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 19:16
>>452
すみませんがかなり前のレスを引用するときはレス番号への
リンクを貼ってくれませんかな?元の全文がわからん。
半角で>>を打てば自動的にリンクされますので。

454 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 19:17
>>452
やな話

455 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 19:22
>>452
グイン世界の男性の場合、配偶者も子供も選ばず、男の愛人と一緒に
救命ボートに乗っちゃいそうですネ。

456 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 19:29
レムス陛下は、トカゲ付きだの中原の侵略者だの、いろいろ警戒されていますが、
それでも私生活に関しては、自分の奥さんと、そのう、がんばったんだよね。
ほかの2国+僭称政権は、みんな男の愛人付き。
ひょっとして異星人のヤンダル君が、いちばん家庭的なのか?
(ナリ姫との浮気の夢は見ているようだが、実行できないとこも普通っぽい)

457 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 19:37
>>456
止んだルの故郷は地球だった利して……

458 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 20:01
>>456
ええ、そりゃもうインガルス星人ですから。
かつては大草原の小さな家でお暮らしだったのでしょう。

459 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 20:10
>>456
強大に見せてるけど実は幻術が得意なだけの
ノーマルで家庭的だったりする異星人・・・。
戦隊ものの悪役のようですな。

460 :459:2001/06/20(水) 20:15
うぉー、違うマシンからやったら
sage忘れた・・・・
自らを場罰するためあぐらーヤに逝ってきます。

461 :プチトマト:2001/06/20(水) 20:19
>>456
まああ!!
た、確かに最も家庭的なのはレムス陛下でしたわ。
どうせ姉上とは実行に至らないでしょうし。
まあ、さすがに実行されたら、飛ばし読み読者の大半がトマトと化してしまいますしね。

ほほほほほ…

462 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 20:22
>>444
(まあ、今だ500円読者でいらっしゃるのに、そんな奥ゆかしい…。)
(わたくしなぞ、牢デスを購入いたしました頃を境にすっかり五円が
 なくなりまして、今ではこの舞踏会でお噂をうかがうばかりですのに。)

(そうそう、「姫」の呼称の件ですけれど、過去ログから推察いたしますと
 おそらく73巻「地上最大の魔道師」だと思われますわ。
 黄背本をご確認できます方お願いいたします。)
(ちなみに過去ログは3、4のあたりを御覧になるとよりいっそう鬱にひたれ
ること間違いなしですわ…)

(どうやら、初出は「ローです」らしいのですけれど、とうとうこの時本編にも
 魔の手が、あ、いえ、デビ・アズーサ様のお手がお滑りになっておしまいに
 なったようですわ…。)

(あら、もうこんな時間。わたくし、カドリールを教えていただくお約束を
 しておりますので、失礼いたしますわ。おほほほほ…)

463 :踊れずさん:2001/06/20(水) 20:49
>>420
だって獅子心王さま、もとはといえばあなたが
秘密にしておくべきタヴィアとマリウスの結婚を宮廷中にバラすからじゃないですか。
パロの王子と知っていて「ササイ丼伯爵」なんて爵位を与えてみんなにお披露目させたり、
親子3人水入らずにしときゃーいいのに、自分もそばに住んで行き来したいなんて
言ったりするからじゃないですか。居づらくなるのは当たり前ですよ。
マリウスに気を使うふりをして、実は娘と孫を独占したいために
ていのいい「追い出し」をはかったのでは?
娘婿に気を使う暇があったら、
可哀相なシルヴィアをもっと気にかけてあげても良いでしょうに。
ホントに人の気持ちのわからない王様だ。プンスカ。
……てな感じでとりあえず。
>>346
>>420
どちらの理由も納得はできますが、
とにかく「ナリスのために妻子を捨てて出奔」だけは絶対嫌ナリヨ〜。

464 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 22:35
ふと思った。
アッキーはマリウスにも「父と呼べ」と迫ったのだろうか??
豹頭将軍の帰還」で再会してすぐ「お前もわしにとっては大事な息子だよ。」
とか言ってたけど。

465 :転びトマト:2001/06/20(水) 23:08
全然関係ないけど、頭に浮かんで離れないからかきこさせてくれ。
今度のOFF会で焚書やる前に、踏み具院やってほしい。
『君は何巻から踏めるか!』踏めなかったら隠れ信者とか、『37巻
転び信者』とか。
あ、画家さんに悪いから、表紙カバーははずしてくれよな。

466 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 23:11
すごーい、暦についてモヤモヤしていた謎がすっきりこん。
中学の時英語の授業でちゃんと聞いてなくて、心残りでしたの。
タコはオクト・パスで足が10本だからとかなんとか。

そうですねー。グインとナリスが出会うと、リンダとナリスの愛の嵐のように
いろんな記憶がフィードバックして、二人とも昏倒。
「うっ…」
グインは喉の奥からふりしぼるようにうめいた。
いっぽうナリスの白磁のようになめらかな頬もあおざめる。
(――こ、これは――これは、いったい――おお、おお、ああ、ああ、
いい、うう、ええ、おお…)
「――お、お前は――」
「おお、グインとやら――お前と呼んでくれるのだね…」
二人は邂逅するなり太古よりの記憶をDNAの奥底より浮上させ始めていたのだ!
トワイライト・サーガ、栗本薫シリーズ、伊集院とアトム君、いろんなシリーズの
ハイライトひきうつしで文庫3冊分はいくのでわ?

467 :どうでもいいが:2001/06/20(水) 23:15
>>466
10本はイカでんがな

468 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 23:15
1巻を踏むのが今の信者

469 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 23:17
泣けるけど正しいよ。

470 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 23:20
>>468
1巻〜25巻あたりを見せても、具院サーガであるのに気がつかない
に○我と炉ー出巣を賭けてもいい!

471 :過去に騙された名無しさん:2001/06/20(水) 23:25
>>466
そういえば昔16巻の後書きに、読者の今後予想で、
『グインの体は実はモビルスーツで、中身は超スリムな光り輝く美青年。
 それを見たナリスは自分より美しい男がいたことに嘆き、クリスタルの
 塔から飛び降てしまうのであった。』
なんてのがあったなあ・・・
その時は藁ったが・・・・・・・・・今は・・・・・・・
ふふふふ・・・二人の出会いが・・とっても楽しみだ・・

472 :ヴァーノン伯爵:2001/06/20(水) 23:27
おお、コイズミ陛下が黒死病控訴を断念だと!
ようやく私も人並みに生きられるのだな。
思えばヴラドにスタフォロス城に隔離されて幾星霜。
コイズミ陛下、私が忠誠を誓うのは貴方だけでございます。
どうか我が剣を取りたまえ。

473 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 23:41
Kokushibyo=Pest, Rai-byo to wa chigau to omou

474 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 23:44
>>473
1巻改訂騒ぎをご存知?

475 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 23:50
>>470
いりません>○が&老手巣

476 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 00:01
>>475
わたしは欲しいです。(コワイものみたさ...)

477 :すみません、つい歴史ファンの血が……:2001/06/21(木) 00:08
>>435

スエトニウス(岩波文庫)の『ローマ皇帝伝』を
読むと、オクタヴィアヌス(アウグストゥス)の
誕生日は本当は9月ですが、8月が「特別な勝利=
アクティウムの海戦」があった月であるために、
それを記念して「オーガスト=AUGUST」
8月としたということです。(7月はカエサルの
誕生月ですが……)

ちなみにオクタヴィアヌスの有名な姉の名前が
オクタヴィアで、夫はアントニウス。才色兼備
でローマ婦人の鑑といわれておりました。
温帯は彼女のイメージ(高貴・純潔)のイメージ
からつけてるんだと思われ…。

>>443

パロはレムス、アウレリアあたりから考えると
確かにラテン語ふうですが、(カリナエなど、
地名も)、でもサイロン=七つの丘を持つ町
=古代ローマですよね…。リスボン? も七つの
丘を持つ町、ですけども…。
ヴィンケルマン説は笑いました。そーかも。

478 :まさか:2001/06/21(木) 00:39
ケイロニア軍=テーベの神聖隊・・・こわっ

479 :そんなバカな:2001/06/21(木) 00:40
だから強かったのか…

480 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 00:50
ちなみに
ttp://www4.plala.or.jp/kaseiken/tearoom/tea.htm
が紹介してますね。
テーバイの神聖隊……

ケイロニアはむしろイメージ的には(あれだけ「尚武」って強調してるんだし、
不自然に動員人数多いし)超体育会系のスパルタの方が近いと思う。

っていうか、ソウであって欲しい。
テーバイはイヤ。

481 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 00:52
>サイロン=七つの丘を持つ町

ああっ、最近読み飛ばしてるのですっかり忘れてました。
ここにも退廃の兆しがあったとわ(涙)

ケエロニアは、女性名こそローマ風ですが

アキレウス
(ハゾス)・アンタイオス

などギリシャ風の名前があるので、ヴィンケルマン説思いつく前は単純に海のないコンスタンチノープル
なのかなあと思ってました。体制としてはローマなんだけど(選帝候とかいってるし)、
東だってローマなんだし、皇后が権力ありげだったのも東っぽいし。

元祖ローマ=パロ
ローマ本舗=ケエロニア

なのかしら。

>温帯は彼女のイメージ(高貴・純潔)のイメージからつけてるんだと思われ…。

「だから夫が浮気性なのは最初から設定に折り込み済なのよっ。あんたたち
匿名500円読者にはそんなこと分からないでしょうけどね、おほほほほひぃっ」
とかデビ・オンタイが勝ち誇る姿が脳裏に浮かびました……鬱だ。

482 :478:2001/06/21(木) 00:59
パトロクロス=白鳥?

483 :まるぺ:2001/06/21(木) 01:08
やっぱ大河小説は作家が複数のまるぺが一番だね。複数だから
暴走防げるし(藁

484 :○ーだん:2001/06/21(木) 01:13
暴走はないけど、進歩もないような・・・。

485 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 01:16
>>465
本に罪はない、と思う。踏むのは抵抗あるなあ。
といいつつ、お風呂で読んでて水没の刑に処したことはある。

486 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 01:38
同じく踏むのは抵抗ある…と思うんだけど、
部屋のあちこちに散らばってるんで、
踏んづけたことは絶対あるだろうなと今気付いた。

487 :立読み倶楽部:2001/06/21(木) 01:42
>>486
当倶楽部に入会すれば、その危険を回避できますぞ!

488 :名無しさん:2001/06/21(木) 01:48
本を風呂で読むのは基地外です(藁

489 :まるぺ:2001/06/21(木) 01:48
>484
具体的にどう進歩がないのかいってみ。

490 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 01:53
>>484>>488

スレ違い。

491 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 01:55
スレ違いって488は489の間違えだよね?

492 :490:2001/06/21(木) 01:58
>>491
指摘感謝。

まったくそのとおりです。488さんごめんなさい。

493 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:06
いいえ、どういたしまして。ちなみに私は489です(藁

494 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:15
>>492
煽りに謝る必要なし。

495 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:22
て優香、これって本を愛する人なら誰でも持つ感想だぞ。
まともな人だったら風呂で本を読むなど言語道断って思うはず。

496 :パロはフランス?と思ってた…:2001/06/21(木) 02:28
私は、妙にパロってファッションとか文化とか強調
されるので、「フランス」ぽいなあと思ってました
(海のない内陸の国だし)
ケイロニアは神聖ローマ帝国(ドイツ)かと。

497 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:36
>>495
「まともな人」とか、決めつけは止めれ。
>>488も「基地外」とかな。
不毛な論争になりそうなんで以後放置きぼん。

498 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:42
はっきり言って、風呂で本を読むなどまともじゃないyo!

499 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:42
パロ=フランスは説得力あるなあ。
食べ物うまそうだし、軍隊弱いし。

500 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:42
>>496
17世紀あたりのフランスはローマ帝国の文化的後継者をもって任じていたので
ぜんぜんおっけーです。
まあ、いちおうはラテン語地帯だし元属領だし……
ところでフランスは内陸国ではありませぬよ。

501 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:49
「基地外」とか「まともじゃない」って発言はたしかに問題ありますが
普通、風呂で本を読むって聞いたら、おいおいって言いたくなると思
いますが。

502 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:57
>>501
そう? ぬるめの風呂で少しエッセンスオイルでもたらして、
のんびりと小説読む楽しみってあると思うが。

確かに本にはよくないですが、インキュナブラ持ちこむってわけじゃないんだから、
まーいいじゃないですか。でも落としちゃうのは浴室読書倶楽部
会員としてはまだまだ研鑽が足りないと思われ。

503 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 03:04
雑誌や文庫はわりと風呂で読みます。ま、それほど大事じゃない本を…
首の下まで風呂のフタして乾いたタオル用意してれば
別に濡れたりふやけたりしませんよ。
友達はビニール袋に入れて読むそうです。

504 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 03:16
粗末に扱っても、心の痛まない本を風呂に持ち込んでいました。
(週刊誌とか新聞とか

風呂で読書論争(?)を読んで、
今のホヒィ・サーガを風呂に持ち込んでも、全然心が痛くない事に気がついてしまった。

505 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 03:20
おいらも本を風呂に持ち込むのは反対だけど、グインならいいや。

506 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 03:28
国のイメージとしては、
パロ=フランス、ケイロニア=神聖ローマ、ゴーラ=東ヨーロッパ
沿海州=イタリア
あたりかな、と思っていました。

 人名は、グイン・サーガが強く影響を受けたとされるコナン(名探偵じゃない方)が
ローマ時代くらいを舞台にしていると聞いたことがあって、そちらからかなと考えていました。
 といっても、コナンを読んだわけではないので、ホントのところは???です。
どなたかご存じないですか?

507 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 04:00
>>505
一瞬グインそのものを風呂に伴うところを想像してしまった。
鬱。

508 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 05:06
で楽師がいろいろと妄想をたくましくすると。

509 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 05:46
やめちくれー。まだ家人は寝てるので、声出して笑えない。
く、苦しい・・・

510 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 07:01
>>495
わしゃ本を愛するが故に風呂に持って入って読むのだが。
活字も追わずにただぼーっとしているのは惜しいじゃないか。
本(物体)じゃなくて本(情報)を愛しているというべきか。

511 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 07:08
パロ=フランスってのが定説ですね。
ただ、私の場合官僚政治とか言われてちょっとビザンツ帝国じみてなぁと思いましたが。
宮廷陰謀、文弱の徒、というイメージも強いので。

512 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 09:02
>510
風呂じゃないと本が読めない特異体質とか?

513 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 09:09

湯気で本が傷むのは分かるが、結局はたかが読書でしょう。
本と読書を愛するのは結構だが、他人の読み方まで難癖つけ
なさんな。
あとsageてね。よろしく。

514 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 09:35
ご自分の本をどこでお読みになろうと、それはそれぞれの方の
好きずきではございませんこと?

みなさま、だいぶ踊り疲れてらっしゃるようですわ。
冷たいカラム水でもいかが?
(これを熱くしてお飲みになるかたって、信じられませんけれど。
あら、鳴り洲さまには内緒ですわよ、おほほほ)

515 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 09:51
まったくここはろくに意見すら言えないのかね。難癖とは
笑っちゃう(プ

516 :デビ・プチトマト:2001/06/21(木) 10:08
>>444
昨夜の舞踏会はなにやら天候が荒れ気味でございましたわね。
止ン打留のしわざでしょうかしら・・・
続きの間ではなにやら高尚なお話が飛び交っておりまして、
教養のないワタクシにはさっぱりわかりませんでしたわ。

ところで、なんでも止ン打留のしわざにする、というのはけっこう
便利ですわね、おほほほほほ・・・

517 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 10:11
最近、こっこの「強くはかないものたち」を聞くと、サビのところ(そこしか知らない)で
ナリ姫やロベ妃を思い出して、頭が痛くなります。
モース先生、おられたら記憶喪失になる薬を私にも処方してください。

518 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 10:12
>>515
難癖しかつけられないおかたが言っても、説得力がないのですわ♪
きっと新人さんですのね。その程度の煽りでは、毎日毎日温帯の狂犬日記に耐えて
ホホホ藁いをしている忍耐力のある住人さんには通じませんことよ。
ぜひ、あぐら坂の日記でも読んで、人を怒らせる文章の書き方を
お勉強なさるようおすすめしますわ。

519 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 10:15
>>518
ま、デビ、そのようにお構いになってはいけませんことよ。
かような方は、放置がいちばんですわ。

520 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 10:17
私は新刊本は傷むから嫌だが、古本は風呂で読むこともある。
というか風呂で読むためにわざわざ古本でも同じ本を買ったりとか。

ズンチャッチャッと。

521 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 10:22
>>520
そういえば、友だちで保管用と読む用と2冊買う、という人も
いるなあ。

522 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 10:28
……確かに煽り煽られダンスはデビ・オン=タイが一番お上手ですわね
アレに比べたら我々はまだまだまだまだまだまだ(エンドレス)
おほほ、おさすがですわあ

ずんちゃっちゃ

523 :ローリングデルモンテ:2001/06/21(木) 10:36
>>517様、
仰るところのサビの部分は
「あなたの姫様はー、誰かとー、腰を振ってーるわーっ」
というところでございましょうか。
あまりに歌詞がぴったりで笑ってしまいますわね。

ほほほほほほ。
くるくるくる。

524 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 10:43
姫はヴァレのものよ そしてはかないもの(グイン・グインで誰かやってー)

525 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 11:05
作者もおかしいが読者もおかしいや。救いようがない。

526 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 11:08
>>524
グイン・グイン久しぶりに行ったら激しくワロタ
皆様ゲイ達者ですこと♪

527 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 11:12
>>525
同じ阿呆なら、踊らにゃソンソン♪
毎日あぐらーヤへ詣でておりますと、くるくる踊るネタには
困りませんことよ。ホヒィ。

528 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 11:30
次回のスレ名は「グイン・サーガ26【聖女アリサ】」とさせていただきます。
そう、みんなのアイドル、アリサ嬢が主役なのでありんす。
女性人はほぼ脂肪しましたから、ホホホホ・・・・・。

529 :デビ・100%トマトジュース:2001/06/21(木) 11:30
そういえば何故関連スレ項目にも、賢者ノスフェラス様のすばらしい
蔵書目録の中にも、グイン・グインスレの場所が無いのでしょうか。
差し出がましいようですが、次回は是非追加していただきたいと
お願い申し上げますわ。

そうそう、801板のオン=タイスレ、先日とうとう儚くおなり遊ばして、
ログ倉庫でもまず発見できそうにないと言う哀れな有様。
ヤオイの開祖を名乗られた偉大なお方のスレでありながら、このような
寂しい結末。わたくし、涙がこぼれるのを抑えられませんのよ。

530 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 11:31
>>528
女性陣でしたわ。
ホホホホ・・・・。

531 :プチプチ・トマト:2001/06/21(木) 11:50
>>529
(ひそひそ)
デビ、そのように大きなお声を出されては…。
グイン・グインスレは闇スレッドですのよ。
皆様が、心置きなく叫ぶためにあえて告知はいたして
おりませんの。
だからこそ、思いきり魂の叫びがあげられますのよ…。
そっとしておいて差し上げて。

532 :デビ・100%トマトジュース:2001/06/21(木) 12:00
>>531
まあ! わたくしったら何という無粋な真似をしでかしてしまったのでしょう!
教えていただいて感謝いたしますわ。あなたはお優しい、聡明な方ですのね。

ではわたくし、この罪を悔いるために、あの入ったら正気では出られないと
評判の、おそろしいアグラベール塔に行って、この身を「あぐら日記一ヶ月分
読む」の刑に処して参りますわ。

533 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 12:08
この国の刑罰は
「あぐら坂更新日記閲覧」
「指輪購入」
「マルガ・ローデス朗読」
「ミュージカル鑑賞」
の順に重くなります。

534 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 12:09
>>529
おおデビ、801板は先日移転しましたのよ。
ちょっと手を加えさえすれば(wwwをwww2に変更)
スレに辿り着くことができますわ。
もっとも閑散としているのは以前と変わりありませんけれど……。

535 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 12:33
>>583
○ガ&牢デス朗読はいちばん重い、っつか
すでに極刑なんでは?

536 :535:2001/06/21(木) 13:33
>>535>>533の間違いです(汗)
どんな刑も甘んじて受けます・・・

537 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 13:42
>>536
夏混みで販売されるという牢です新刊購入&朗読の刑に処す

538 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 13:47
>>536
ではまもなく開催される狂宴で出回るという新たな奇書を
入手のうえ、こちらでネタを披露していただく、ということでは
いかがかしら?

539 :538:2001/06/21(木) 13:49
>>537
あら、かぶってしまいましたわ。
あぐらの塔にこもってまいります・・・

540 :プチプチ・トマト:2001/06/21(木) 14:11
>>532
おお、お待ちになって!
そのようなことをなさっては、ほんとうにこちらに戻って
来られませんことよ!

ああ、>>536さんといい、みなさま御自らお逝きにならなくても…

とかいいつつ、新たな奇書にはとっても好奇心をそそわれますわね…
きっと、また後悔いたしますのに。

541 :535:2001/06/21(木) 14:33
>>537、 >>538
いっそ死ねとおっしゃって・・・(涙)

542 :カゴメカゴメ:2001/06/21(木) 14:48
わたくしナリスさまとリンダさまがご結婚を決められたときに
光と鈴の音がきこえたという話をお聞きしましたの。
おふたりの結びつきは神々にも意味深いということですわね

543 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 14:53
するとナリスさまと豹頭王陛下がお会いになった暁には
一天にわかにかき曇り、雷鳴がとどろいたりするのでしょうか。

544 :てけりり:2001/06/21(木) 16:17
さて、もう6月も終わりですからそろそろオフ会の企画を
開始しようかと思います。

前回の事前対策とその結果
・「家まで遠い人もいるだろう」と15時集合とした
→あまりにも皆語ることが多すぎて(20年付き合っているのだから当然か)
 20時解散になってしまった。
・「グインについて語った翌日に仕事というのはツライ、土曜日開催にしよう」
→これは当たりだったように思われる
・「いかがわしい話も出るので、お店の他のお客に迷惑が掛からないように
 別室を用意してもらえる場所を選ぶ」
→半分当たりかな? 語りきれず、場所を移して延々語ることになった
・「食べ物がどっさり出る店なので、昼食は抜いて来る方が良いでしょう」
→ご婦人の参加者が大半だったので、結局食事は大量に余った。

以上を踏まえて次回への提案(ネタ含む)
・午前中に集合し、昼食を取りながらマターリと語らう
・夏の狂宴直後は気力の無い人も多いだろうから、9月or10月くらいに開催
・土曜日に実施
>>536氏による「ろうです」朗読をイベントとして実施(冗談です)
・飲食店ではなく貸し会議室か何かで行なう(……ちと悲しいな)
・焚書・踏絵は有志のみで実施

545 :デビ・トマとオニオン:2001/06/21(木) 16:32
>>444でございます。

>>462
ンまぁあ!御教授かたじけのう、いたみいりますわ。
あちらの部屋、こちらの物置き、至る所にとっちらかってる黄背本を発掘するのに、
たいそう手間どってしまいましたが、運良く「地上最大の惑う市」掘り当てましてよ!

・・・・どうも、グら爺&百合臼がおふざけで言ったように感じたのですが・・・
それでも、わたくし、その時点では、それほど気にも止めてなかったのですが、
ヴァレリ臼さまが確信的に「姫」呼ばわりなさいましたかしら?
どうも、わたくしのもにょり始めって、ヴァレリ臼さまの「姫」発言からだと
思いますのよ。

まぁあ、カドリールを習っていらっしゃいますのね、アレはたいそうむずかしゅう
ございますわねぇ、おがんばりあそばせ。おほほほほほ・・・・

>>516
ええ、本当に。この時期にしては、本当に肌寒く感じましてよ。
でも、わたくし、お風呂では、一番最初にディープクレンジングオイルで
マッサージいたしますので、御本は読めませんわァ。

わたくしも、西洋史にはとんと疎くて、さ〜ぱりでしたのよ、はずかしながら。。
皆様、御教養高くらしてすばらしゅうございますわ。

>なんでも止ン打留の仕業のせいにする
なんだか、最初の頃は、その名を囁くのさえもはばかられるくらいの
最悪最強の仇役だと思っておりましたのに、近頃ではわたくしたちの様な下々の
トマトでさえ便利感を感じ、かように軽々しく口にしてしまえるというのは、
腐ってきてしまって、電波受信能力が低下してきた所為なのでしょうかしら?

>>535さん、そのように御自分をおいつめるようなことおっしゃらないで。
こちらにつどい集まりしは、御心寛大なるお方々ゆえ、わかっておいでですとも!

アラ、やだ、おしゃべりが過ぎてしまいましたわね。
さ、アグラー屋に逝って、>>532>>538さん達と共に再び手と手を携えて、
戻って参りますわ。

>>540さん、御心配にはおよびませんわ。わたくし達、トマトといえども、
結束固きこと、御存知でしょう?

おほほほほほ・・・・・(真剣に長かったわι

546 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 16:33
>>544
てけりり様、その宴はどのあたりで開催されるのでしょうか。
「この辺りで」と想定している駅名などをお教えくだされば幸いです。
それと、前回参加していない人でも参加できますか?

547 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 16:35
>>544
幹事お世話さまでございます。

実施日程ですが、当方狂宴には縁がないのでよく状況を
存じ上げないのですが、お盆前に狂宴が開催されるとの
ことですので、出来ますれば8月末もしくは9月初めあたり
の実施を希望いたしまする。

参加してみたい!とお思いの他の方々のご希望はいかが
でしょうか?

548 :てけりり:2001/06/21(木) 16:41
>>546-547
実施場所は前回と同様に新宿近辺としたいと考えております。

もちろん前回参加していない人も歓迎します。
tekeriri@hotmail.com
までメールを送付ください。

日程については、実は私も狂宴の日程を確認していなかったので……。
8月末でも良いかもしれません。

549 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 17:06
>>548
幹事さま、ご苦労さまでございます
狂宴の日程でございますが、我らがデビ・アズーサさまの参加予定日が8/13(日)と
なっておりましたから(点老成通信オンラインより)、8/10〜13と思われます
場所の方は新宿近辺でしたらどこでも構いませんわ。勿論あぐら坂でも

ところで8/13に狂宴に参加される方、どなたかいらっしゃいません?
怖いものみたさで行ってみようと思うのですが、創作ジャンルには詳しくなくて…
どうして今回は1日参加ですのかしら? 残念ですわ…
「西ホール れ57a 「栗本薫と仲間達」」ですから、忘れないようにしませんと

550 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 17:43
>>530
デビ・アズーサーさまには他の女性は人の数に入らないのでございましょ?
ですから変わりございませんことよ。

ほほほほほ…

551 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 17:58
>>549
まあああ、かのお方をご覧になりに行くなんて、とっても勇気が
おありですのねぇ!

ところで、ささい丼なことですが、8/13(日)ではなくて、8/12(日)
のようですわ。
電波の攪乱にお気をつけあそばしませ。

552 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 18:13
>>545
デビ・トマとオニオンさま

73巻P54ですわ。
ヴァレリウスの独り言を書き写して差し上げましょう。

(あのかたも……かよわいあのかたでさえ、耐えた苦痛を……魔道師のこの俺が……耐えられなかったら……俺には……あのかたをおのれのただひとりの姫とよぶ資格などない……)

あら、ちょっと、あらためて感動したからかしら。
手が震えたり、背中がかゆくなってまいりましたので、失礼致しますわ。

553 :549:2001/06/21(木) 18:31
>>551
おお、何と言うことでしょう!
とんでもない嘘を吐いておりました。てけりりさま、>>551様、申し訳ありませぬ
このお詫びは……ああ、お願いでございます。例の奇書の購入だけはご勘弁を……
ワタクシのような腐れ500円トマト読者には、かの方に捧げるお布施はございませぬ…
ただただ売り場を見たいだけでございます(物好きな)
せめてアグラーヤ巡回&朗読でお許しを……ホホホホホヒィ!

ところで一番の罰はやはり例の蓼科ライブツアーの参加ではないかと…
このスレに参加される勇者さまはおられるのでしょうか?(さすがにいないか)

554 :トマト小娘:2001/06/21(木) 18:48
>あのかたをおのれのただひとりの姫とよぶ資格などない

なんでこんなストーカーホモホモ強姦マンが人気投票一位なのかしら。
あたしトマトだからわかんなーい。きもちわるーい。

555 :てけりり:2001/06/21(木) 18:53
>>553
>せめてアグラーヤ巡回&朗読でお許しを……ホホホホホヒィ!
「ホヒィな子羊」でもあったりする私としてはおもわず
唱和したくなってしまいますが、己を的にしてネタを
振ってくれたということで罪はすでにありません。

というか、今からそういうことを言って居るとオフ会では
全員で「牢です」朗読して店から叩き出されることになりそうで怖いです。

556 :トマト婆:2001/06/21(木) 19:00
>>554
娘さんや、その健やかな感覚を大事にしなされ。

557 :踊れずさん:2001/06/21(木) 20:07
>>552
ほんと〜にマジで「かよわいおれの姫」とか言ってんですね。男を。
きしょ……い……

(靴ズレから血)

558 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 20:30
と、とうとう靴ズレまで……
みなさん大分踊り疲れてしまわれたようで
冷たいカラム水でも飲んでひと休みしましょ

559 :デビ・トマとオニオン:2001/06/21(木) 22:40
>>545です。

>>552さま、重ね重ね、ありがとう存じます。

>おのれのただひとりの姫とよぶ資格などない
・・・・・どうか、よばないで(懇願
などと、ここで申しても埒のあかないことですわね・・・・

ああ、なんだか目眩が。わたくしも回り過ぎでしょうか?

わたくし、小部屋で小耳にはさんだ情報から、「オリ−おばさんの肉まんじゅう」のモデルとも言うべき、
「神楽坂五十番」の肉まんじゅうを取り寄せましたのよ、
お召し上がりになりませんこと?
下々の食する物なれど、大層美味でございましてよ。

560 :559:2001/06/21(木) 22:49
あああ、目眩のせいで、sage忘れてしまいましたわ〜〜
本日2回目のあぐらー屋に逝って参ります・・・・

561 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 23:10
変なやつらが自分たちのチャット場とでも思ってるようだが、
鬱陶しいからどっか逝っちゃってくれ。専用スレ作っていいからさ。

562 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 23:17
>>561
まあ、どこからおいでになりましたの?
ここは専用スレッド以外の何ものでもありませんわよ。

…いや、ちょっと遊んでるだけなんでスレ住人でないんなら
次のスレに移行するまで、見ない振りしておくれ…

もし、このスレッドの方でしたら別にふつうに書き込んでる
方もいるので、ネタ振って下さい。

563 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 23:21
>>561
なんだかよくわからないけど、スレ違いではない?
チャットって言うほど盛ってはいないと思うけど。

564 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 23:41
>561
562のおっしゃる通りでございますわ。
これも全てはこのスレタイトルゆえのことと
お思いになってご勘弁くださいませ。
次のスレに移行しましたらきっと普通に戻りましてよ。
(でも、癖になっておられるかたもいらっしゃるご様子・・・)

565 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 00:06
普段はマンネリ気味なんだから、
たまには変わった趣向もいいと思うんだが。
俺はなりきりも正史ネタも好きだよ。

566 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 00:10
渋谷にクラシック喫茶「ライオン」というお店がありますが、
地下室が大人数用です。喫茶店なので食べ物は持ち込みOKかどうかは
調べないとわかりませんが、雰囲気がシックでよいです。
ホヒィ・サーガならどの場面の誰の部屋かなぁ…。
前回は人数はタコほど、いえ、イカほどでした? オクト・パスは8本…。
いかに授業を空耳できいていたか…うー、はずぃ。でへへ。

567 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 00:11
>>565
確かに。不毛な愚痴よりは遥かに生産的だ(笑)
不快な人にはすまんけど私は楽しんでます
ネタ振ろうにも新刊ネタも落ち着いちゃったしなあ…

568 :すまん:2001/06/22(金) 00:20
あのー初心者なんですけど、グインサーガクロニコル(だっけ?)
って内容どうなんですか?
新しいもの(キタイの地図とか)入ってるんですか?

569 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 00:23
ところでみなさま、そろそろ次のスレタイトルを考えてもよろしゅうございませんんこと?
発酵、はもっと先のお話ですわねえ。
わたくしたち腐ったトマトには似合いのタイトルですのに、
残念ですわ。

ほほほほほ。ほほほほほ……

570 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 00:27
>>569
クロニコルって何だかカワイイじゃん。
クロニコヤ○トの宅急便。。。なんちて。

スマソ。。。カリクントゥムまで逝ってきます。。。sageてから。

571 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 00:37
>>568
クロニクルってあんまり興味がなかったからよく知らんけど、
古いものだけじゃない?
CDとライナーノーツとイラスト。

ここにも2、3人は買った人いるよね?

572 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 01:15
>>566
ライオンは静かに曲を楽しむ場所なので、
わたくし達のホヒィの叫びがお店の御迷惑になるのではないかと……
お店のムードは古びていてとてもいいんですけどね。

ところで最近たま〜にフシギな煽りが入るようになりましたね。
チャットというか、ただ会話調なだけなんだけどな。
(それとも時間差があってもチャットって言うのかしら)
ここが嫌なら他にもグインの話で盛り上がっている所はございますのに。
あ、盛り上がってないのか……

573 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 01:19
>>571
購入者のレスがどこかにあったよ。CD目当ての方だったはず。

>>569
ttp://www.toys-works.com/shop/guinsaga/index.html#boxset
↑セット内容
おそらく、地図が新たに加わるようなことはもうないと思われ。

574 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 01:23
>>533

・かのやんごとなきお方にメールを差し上げる。

というのもある。

575 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 01:28
>>574
「グインサーガの一日編集者」というのがあったらいいかも。

576 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 01:40
>>569
トマトが発酵したら、何になりますかしら・・・・

変換のなかでは字面的に「薄倖」が気に入りました。
倖薄きわたくし達の行く末が案じられるようで、U2ですわ。

577 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 01:54
銀座にはなりますが、そこそこ雰囲気の良い貸しスペースがありますの。
皆様にはそこをお勧めしたいのですが、なにぶん名前がわからなくて申し訳ありません。

578 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 03:15
いっそ「カラオケBOX」のパーティールームという手も。
いくらでも叫べる…

579 :てけりり:2001/06/22(金) 03:25
>>578
それ、前回の2次会でやりました^^;
……それも良いかな、しかし食事が……。

貸し会議室に集い、コンビニ弁当を突付きながら語らう……寒すぎるかな。

580 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 03:32
>貸し会議室に集い、コンビニ弁当を突付きながら語らう……寒すぎるかな。
神楽坂区民館 第一会議室 「トマトのワルツ同好会 ご一行さま」 とか?
ほほほほ、ヒィィィ

581 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 04:37
>>580
新宿区民どなたかいますか?

出席できるかわかりませんが、こじんまりしたイタリア料理店を貸し切りにして
トマトづくしってのはどうでしょう。

582 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/22(金) 04:50
>>578
わたしも出席できるかわかりませんが、食事のおいしいカラオケ屋だったら、
渋谷・新宿・池袋・上野ほかにチェーン店がある
「パセラ」がおすすめですよ。
カラオケ屋とは思えない綺麗な内装だし、パーティルームもあります。
今はやりのハニートーストが充実してたり、
カラオケ用のリモコンで注文できるのも楽しい。

一応URL入れときます。
http://www.pasela.co.jp

583 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 05:01
私もパセラお勧めします。料理も豊富だし曲数が多い。
「グイン・グイン」をやってみるってのも面白いんじゃ
ないかと思います(それとももうやったのかな)。

584 :てけりり:2001/06/22(金) 05:03
>>582
情報提供、ありがとうございます。

人数がどの程度になるかにもよりますね。
たぶん前回程度……あるいは増えるのかな。

みんなでギネスビール……これは前回(偶然)やったネタなので
もう良いか。

585 :てけりり:2001/06/22(金) 05:18
>>583
前回はカラオケボックスに3時間おりましたが、
誰も一曲も歌いませんでした!リモコンを手に取ることさえ
しませんでした……。

586 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 07:24
>>574
「やん」までで眼が勝手に「やんだる」におぎなってしまった。
なんか嫌な気分になった。
嫌樽。

587 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 08:49
>>564
あら、癖になっている者とは、ワタクシのことでしょうかしら。
続きの間でも、ついこの口調が出てしまいますのよ、おほほほほ・・・
でもこのスレ限りのお遊びとさせていただきますわ。

>>561
チャットをなさったことがおありかしら?
このようなものではございませんことよ。

もしお気に召さぬなら、ちょうど闇スレにさいきん初期巻の感想を
書き込んでいる方がいらしてますから、そちらでもお読みになれば
お口直しになるかと(藁

588 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 08:54
>>569, 576
ワタクシも「薄倖」が好きですわ。
「発酵」も現在の状況的にはよろしいのですが。

この巻の表紙のリンダさまのお美しかったこと・・・

ところで今回の巻頭言は短いので、アレンジするのが
難しゅうございますわね。

589 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 10:20
>>588
わたくしはどちらかというと「発酵」が……
でも「薄倖」との一騎打ちなのはもう間違いなさそうでございますわ。
スレ建てさんに最終決定していただくということでは……

590 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 10:24
>>587
その、闇スレというのが気になるんですが。そんなのあるんですか?
できればヒントだけでも…。
グイン・グインだけかと思ってた。あのスレ大好きですわ。

591 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 10:31
>>590
いまならライトノベル板のスレ一覧でこのスレと並んで表示されてますだ。

592 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 10:34
>>590
 今、このスレのすぐ下にいます……って、闇スレがこんなに上がってていいのか〜!(w

593 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 10:43
>>591
>>592
見つけました。ありがとうございます。
サクッと読んできま〜す。

594 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 11:48
ちょっと前にローマねたが出ていたので一言。私、レムスってオクタヴィアヌスのイメージでした。
突然大国を引き継ぐはめになった少年が、糞真面目に地道な努力を続け、人望も得て、最後に勝つっていう…
あるいは天才光源氏ナリスに対して、結局は幸福な人生の勝利者、秀才官僚夕霧レムスとか…
天才・芸術家型が政治的に失脚して、かえって秀才・凡人型の方が政治の実権にぎるって、特に日本じゃよくあることじゃないですか。
そういう歴史の皮肉を期待していました。レムスが中興の祖になるっていう伏線もあったしね。

595 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 12:01
レムスがアウグストゥス?笑っちゃう。

596 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 12:29
>>594
可能性はあったね。レムス=アウグストゥス。
とすると、ナリスはクレオパトラと浮き名を流したアントニウスあたり?

 結局、今は本来レムスの見せ場であるはずのところをナリがやってしまっているから
おかしいんだろうなあ。
 ナリのトカゲ憑きの方が、まだ話として萌えるのに。

あっ、でも、すでにナリにはオン=タイが憑いているのか?

597 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 12:37
ナリスって、他のキャラに与えられる筈だった「いいとこ」を
全部おっかぶされてる気がする。
結果、人格がムチャクチャになってしまったような。

598 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 12:46
それは温帯の人格が無茶苦茶だから…

599 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 13:07
現時点で、中原3大美女(リンダ、アムネリス、オクダヴィア)に会ったのはグインだけだと思うけど、
ナリスに会った瞬間に、グインが「こんなに美しい人は今迄見たことない」とか言わされそうでやだ。
結局、3大美女はナリスの美貌の引き立て役か。

600 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 13:12
リンダ=サリア、アム=イラナ、オクダヴィア=イリスだったはずが、
その女神の称号、全部ナリスに取られたような……
(あ、イラナはないか。でもさ、やつって元ルアーだったんだよね。
しっかりしろよ)

601 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 13:18
あ、あげちゃった。

602 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 13:28
>>596
>>あっ、でも、すでにナリにはオン=タイが憑いているのか?

最強の憑物ですな。

603 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 13:34
>>602
助けて、京極堂!!(板違い)

604 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 13:41
>>603
しぶしぶ思い腰をあげた京極堂、無意味に美形化。

605 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 13:45
>>603

祓われちゃったら、グイン・サーガはどうなっちゃうのでしょう?
日本が生んだ未完の世界最長ヤホヒィ小説?

606 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 13:46
あげちまった、スマン。

607 :>>581:2001/06/22(金) 14:32
一応区民だったりします。
レムスとリーナスが好きでヴァレとの主従コンビのファンだったのでヴァレナリ
ホヒィの予兆を嗅ぎ取った瞬間何も考えず逃げ出し、幸いにして傷が深くなる前に
脱出できた口です。でもこのスレは中毒かもです。…よってオフ会の熱気に付いて
行けるまでの自信はないのですが、名前だけお貸しするのは可能でしょうか?

608 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 15:09
>596
妄想ネタ。

パロの少年王レムスは即位したとはいえ、その実権は宰相ナリスに握られていた。
彼はナリスがヤンダルに操られていることに気づくがなすすべがない。また、それを打ち明けたため、最愛の姉であるリンダからも拒絶され、ますます孤立無援となる。
だが、状況は少しずつ好転する。アムブラの弾圧に陰謀を感じた聖騎士伯リギアは、調査を進めていくうちに同じ結論に達する。副宰相ヴァレリウスもはじめは少年の妄想と一笑にふしたものの、リギアから同じ訴えを聞いて考え始める。
希望を持ったレムスは、即位以来初めて強権を発動する。ナリスの罷免。だが、宮廷内にレムスの支持者はなく、ナリスは「国王乱心」として兵を挙げる。
 追いつめられたレムス。二人の使者が南北に飛ぶ。ケイロニアでは、帰還した豹頭王がヴァレリウスの援軍要請を聞き、首を傾げる。その傍らには動揺を隠せないササイドン伯。草原では、黒衣の王太子がリギアを迎える。彼はノスフェラスの謎に言及し、パロには何かあると考えるものの……
 「聖王」を騙る反乱軍の兵は、今や国王側最後の拠点マルガまで迫っていた。はたしてケイロニアは動くのか? 不気味な沈黙を続けるゴーラの狂王の真意は? 吟遊詩人に身をやつし、クリスタルに潜入したマリウスの見たものは?
 中原に高らかに響き渡るルアーの角笛。パロ内乱編、ついにクライマックスへ!

 ……すいません、パラレル・ワールドへ逝って来ます。

609 :しつこくて申し訳ないが:2001/06/22(金) 15:10
おお、最近新たにこの地にたどり着いた方が多いのかしら?
下げ忘れる方が増えてまいりましたわね。

みなさま、書き込むのボタンを押す前に、mail欄に半角でsage
と入っているか、確認をお忘れにならないようにお願い申し
あげますわ。

あまり目立ちますと、無粋な方がおいでになる恐れがございますの。
レスを書き始める前にsageを入れておきますと、下げ忘れが減るかと
思います。ご面倒ですがよろしくお願いいたしますわ。

610 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 15:21
>>603-605
むしろ京極堂には温帯に取り憑いてる、小説の神こと色情妖怪
(下品ヤオイ専門)を祓っていただきたい。

それにしても何の妖怪が取り憑いているんだろう。文車妖妃か?(板違い)

611 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 15:26
新刊がネタとして早くも終わってしまった
理由を推測してみました。

1.グインが出てきたので満足。
2.腐れた関係の描写が控えめだったので。
3.「最近にしては」まともだったから。
4.あとがきで煽ってくれなかったから。
5.読んだ人が少なすぎるから。(藁

612 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 15:51

6.踊り疲れて思考停止状態

613 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 15:57
スレ違いとはわかっておりますが、京極ネタですみません。

私としては、ナリスの元に薔薇十字探偵を送り込みたい。
そして、「わははははは!僕が神だ!この愚か者がぁっ!」とばかりに
ナリピーをボコボコにしていただきたい。

自分の世界(黄表紙本)とは異なる世界(漢字の多い青表紙本)からやってきた
美形の「神(自称。またの名を馬鹿ともいう)」を目の当たりにして
ナリピーが退場してくれるとありがたい。

614 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 15:58
30巻くらいまでのイメージ

リンダ・・・・・ウィノナ・ライダー
スカール・・・・アントニオ・バンデラス
オクタヴィア・・ユマ・サーマン
リギア・・・・・キャサリン・ゼタ・ジョーンズ
シルヴィア・・・ジュリエット・ルイス
ヴラド・・・・・マーロン・ブランド
マライア・・・・グレン・クローズ
フェリシア・・・モニッカ・ベルッチ

615 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 15:59
>>610
おお、それでは「神に選ばれた作家栗本薫」は
復活することができますの?

ああ、しかし某少年王の時に、
悪魔払いを決めた途端気配をまったく消し、
これで中興の祖の路線を歩むと
みなが安心させたおいて・・・・
なコトになるのではないでしょうか。

616 :615:2001/06/22(金) 16:01
間違えた。
「みなを安心させておいて・・・・ 」だ。

617 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 17:09
小学生のみなさ〜ん、お元気ですか〜?
ワルツ踊りつかれたらサル山見物に行きましょうか?
あ、サルにトマトぶつけちゃだめですよ。噛み付きますからね。

――次スレタイトル【学校】――

618 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 17:30
厨房の頃に読んだ誰かのエッセイによれば
発酵と腐敗は科学的には同じ現象で
人間にとって役に立つ(都合のいい)場合「発酵」、
逆の場合を「腐敗」というらしい。

20年かけて「発酵」してるのか?
オン=タイにとっては「都合がいい現象」だが。
愚痴スマソ。

619 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 18:07
いっそもう【発病】とか【発症】とか
(ルブリウスの病とか多重人格とか鬱病とか)

620 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 18:09
思い切って【白鳥】は?

621 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 18:24
>>620
そ、そこまで思い切るとは・・・
でも、見た目はいいよね。(知らない人には)
いっそ二面性のあるタイトルって言うのもいいかも。

巻頭言なんだっけ。
お手元にある方プリーズ。

622 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 18:31
久しぶりにYahooの掲示板覗いたけど
こことは全然違うね。
タヴィアが聡明だって。
アホやあいつら。
ああいうのは、都合のいい女っちゅうのがわかってないな。
やつらオタだからわかんないかな。

623 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 18:43
>>622
オタがオタを藁ってどうする。

624 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 18:55
>オン=タイにとっては「都合がいい現象」だが。

ですので、わたくし発酵と申しあげましたの……
どのみちわたくしたちが菌におかされていくことにかわりないのですもの…

でも【白鳥】のほうが、もっと不吉な感じでよろしいですわね。
わたくし白鳥を推しますわ。

しかし、こうして考えると初期グインって本当に小説家クリゴトカオルの
白鳥の歌だったんだな。

625 :リンダ:2001/06/22(金) 20:06
おお、ナリス!
幽閉されていた間に差し入れられた本を読んでいたら、
やっと子どもの作り方が分かったわ!
里木にお願いして枝に帯を結べばよかったのね。
そうしたら卵果がなるのね。
私ったら、そんな簡単な事も知らなかっただなんて、恥ずかしいわ。
子どもを授かるのはヤヌス(天帝)に親として相応しいと認められた人だけだそうだから、
きっと私が子どもっぽいからまだ無理だと思って何も言わないでいてくれたのね。
大丈夫よ、ナリス。
あなたが片足ぐらいなくっても、きっと子どもは授かるわよ。
だからあなたのもとに戻れたら、一緒に里木へ行きましょうね!

ついでにスレ違いです(藁

626 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 20:14
かくてパロ初の半獣王が…(スレ違い)

627 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 20:26
>>625-626
でも蓬莱に流されてたりして。

じつはアモン君も胎果で、蓬莱よりもちょっと南に流されて
生まれた台風だったり・・・。

628 :下品ないきもの:2001/06/22(金) 20:52
>>625
あんたの亭主は、すでにヴァレ公の仔を妊娠中だよ

629 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 21:13
いまとなってはミアイル公子に、ナタールなんて忌まわしくも
おぞましい名を冠する土地の川なぞ、私の命を分けてやっても
良いくらい渡らせたく無い。

630 :踊れずさん:2001/06/22(金) 21:44
>>620
はくちょ〜〜〜〜〜〜!
素晴らしいです。巻頭言なども恐ろしい事になりそうで楽しみ……

ところで今日町田のブックオフに行ったら、
コミック版グイン1巻が300円で置いてありました。
フラッパー自体を見かけた事がなかったので私には幻の本、
わくわくして手にとってみたら、
やたらに見開きがドーン!ドーン!
スクリーントーンがバリバリバリバリ……
ロリ入ったヴァルーサ……
「う、う〜ん……」と少し考え、その300円で
包丁人味平1册100円を3册買って帰ってきてしまいました。
町田近辺の、グインとあの作家さんのファンのかた、
明日ならまだ置いてあるかもです。1階左手の手前、壁際じゃない所の棚です。
(関係ないけど味平に「包丁貴族団英彦」という人が出てきていて、
温帯の好きそうな黒髪ロン毛の天才美形だったよ。鼻デカだけど)

七窓、いま考えると、グインったらあんなに目立つ王様のくせに
あのように街なかをフラフラしていていいのかな、と思いました。

631 :巻頭言@26巻「白虹」:2001/06/22(金) 21:55
白虹、日輪を貫く。 ━━━此をもって
天下に大乱生ずの大凶兆とするなり。
             ━━━アレクサンドロス

                「問答録」より

632 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 21:58
>>630
賢い王様は間諜の真似事をする、これ暴れん坊将軍の時代からの法則。

633 :631:2001/06/22(金) 22:04
あ、引用ってのを書き忘れた!(恥
631は巻頭言の引用ですー

この巻は表紙のリンダも本編の挿し絵も、口絵も秀逸。
構図も凝っててねえ…

634 :だんしんぐとまと:2001/06/22(金) 22:05
次スレ対策案

白鳥、蛸に貫かれる。
 ━━━此をもって世界がヤホヒィに染まるの大凶兆とするなり。
             ━━━あぐらちゃんドロス

635 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 22:08
>>632
そうそう。延王もまた然り。
(またまたスレ違い、スマソ。)

636 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 22:26
>>608
私もその世界に連れていってください。

637 :踊れずさん:2001/06/22(金) 22:48
>>632
成る程、豹頭を脱いだら、けつだいらまん……

成る程。

638 :やほひぃ年代記筆者:2001/06/22(金) 23:26
白鳥の菊輪を貫く。━━━此をもって
臀上の大交情生ずるの大凶兆とするなり。
           ━━━アグラさんどぇ〜ス


639 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 00:02
>>638
おお!(倍角太字)

640 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 00:23
「アッキー、私を見て…」
と苦悩しつつ踊る屶〜る候(チュチュ着用)が脳裏に浮かぶ私は
呪われているのでせうか。

641 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 00:30
白鳥、獅子心が貫く。━━━此をもって
天下に大ヤホヒィ生ずの大凶兆とするなり。
    ━━━あぐら坂コロス

それにしても原文。
まるで「白鳥」のスレタイトルのためにあるようですね。
なんか運命を感じました。
634、638と似たような感じですみませんが、つい考えちゃったので出させてね。

642 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 00:33
そもそもの出典は漢書でいいんでしたっけ? > 原文(白虹貫日。太子怖。)
筆者は墓の下ででんぐりがえりうって泣いているぞ。

643 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 00:41
>>596
私もそうだと思う。リンダはオクタヴィア。で、たぶんナリスとリンダの
(かなりに政略的な)結婚後に、レムスとナリスが決定的に対立する……
という運びだったのではないかと。

だいたい「中興の祖」だったわけで、そら暗黒王国でもいいですが
その場合にはレムスが生き残ってナリスが犬死にしないとつながりにくい
わけで、やっぱりレムスは若いころ色々あっても苦労と努力と勤勉によって
賢王として黒龍戦役で荒廃したパロを再興し名を残す…が初期の構想だった
のではないかな。

644 :マジレス!(私しゃレムスファン):2001/06/23(土) 00:52
さいです、さいです(激烈涙)!  オン=タイ様だって最初はそう
お考えだったはず。 レムスは、ナリスに較べるとどうしても
カリスマでは負けるけど、誠実でそこそこ聡明な王様に成長して
みんなに助けてもらって…(そうでなきゃグインがレムス
のこと辺境編であんなに誉めたりするわけないよね〜?)
ヴァレリウスはむしろ、ナリスのライバルで、レムス側の
人間だったはず。ナリスの価値を認めながらも、ナリスを
悪として斬る立場。だから、当初の構想からいえば〜
ヴァレ×ナリより、まだしもヴァレ×レムス(ヤオイでなく
てもだ)の関係軸のほうがまだ必然性があって重要で、リーナスが
そこにくっついている必要があって……

645 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 00:54
やっと新刊購入。

感想:口バルト文庫みたくて、これじゃグイン読んだ気にならない。

・・・・・まだ読んでません。真剣に今後の対処に悩む。(買うか止めるか

646 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 00:58
>>614
昔の俳優で何なんですが、
フェリシア=(ちょっと盛りを過ぎて太り始めた頃の)エリザベス・テーラー
マライア=ベティ・デイビス
を推します。
しかしこれだと格調高すぎ。(泣)

647 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 01:04
>>645
ロベルト文庫と読んでしまった。嗚呼……。

648 :マジレス2!(私しゃレムスファン):2001/06/23(土) 01:07
本編でも外伝でも出てたけど、ヴァレにとってナリスは
確かに「凶星」ではあるわけで(悪い意味でも良い意味でも
強烈すぎるインパクトのある存在ということでね)、リー
ナスは救世主、というか、フツウの、安らぎのある人間界の
象徴と思われる。だからあえてヴァレはナリスを否定し、
リーナスを、選ぶべきだった。リーナスというキャラは
(ひいてはレムスは)凡庸で、限りある能力のなかで
闘う現実の人間を表象していると思われ、ナリスは
思春期にとどまる永遠の子供であって、自分の限界を
いつまでも認めようとしない理想の権化…ようするに
<夢>みたいなもん(そもそも、あんなに美形の人間なん
て…何してもお綺麗な人間なんているわきゃないのだから)

100万歩譲って、どんなにヴァレがナリスに悪魔的な魅力を
感じていたとしても〜(ひィ〜)そこで負けてはいけなかった
のだ。恋に落ちるなんてもってのほか。つまり二人で永遠の子供
でいることを選択するというわけでしょ。全く未来はない。
(長文イキナリ スマソ〜 )

649 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 01:12
でも温帯はすべてわかったうえで書きなぐっているという
気もする。ヤオイにするしかもう創作エネルギーは出ない
のかも…。本人がなんか、心の成長すること放棄したっぽいし。
(『翼あるもの』とか、そういう初期JUNE書いてた頃のほう
がずっと大人っぽいし、まともに見える)。
……何がしんどいんだろうね? あの人。

650 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 01:12
>>645
>口バルト文庫みたくて、
ロベルト文庫と読めてしまった。(鬱
あぐらで一月分まとめ読みしてきます。

651 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 01:18
せっかくだけど(ごめんね642さん)ヴァレリウスとナリスのこと
なんてもう真面目に考える気もなれないよおぉぉぉ(鬱

久しぶりにズンチャチャ(おっと、リズムが……)

652 :RARARA!:2001/06/23(土) 01:22
くるくるくる、ですのよ。

653 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 01:25
白鳥、大帝に貫かる。 ━━━此をもって
サーガに大乱生ずの大凶兆とするなり。
             ━━━あぐらウォッチャー

                「観察録」より

・・・変化がつけにくいなあ。

654 :645:2001/06/23(土) 01:26
>ロベルト文庫
<font size=10>おお!なんという</font>(w
どんなのでしょう。

655 :653:2001/06/23(土) 01:26
スマソ。sage失敗。
・・・大文字ダメなのね

656 :638:2001/06/23(土) 01:39
>>653
すっきりしてわかりやすいね。
後半がほぼそのまま残るのもよい感じ。

657 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 02:16
テレ朝見てて思いついた。
「オフ参加者は豹柄の何かを身につけてくること」

658 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 02:34
>>627
遅レスすまそ。
アモン君の挿し絵を見てずーーっと気になっていたけど、氷解した。
「ドラ●もん」にのび太になつくミニ台風の話があったんだよ。
アモン君そのまんまの感じ。(中心に目があるわけね)
そうだそうだ、スッキリした、ねやう!

659 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 05:50
じゃあ俺は豹柄のパンツ穿いてこ(笑)

660 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 12:21
豹柄、ですか。
負けに負けて花柄ではダメ?
「自称ルノリアの花」「自称マグノリアの花」「自称カリナエの華」……。

661 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 13:42
>>658
今でも、つむじ風を見ると思い出すんだ。
フー子・・・じゃない、アモンのこと・・・

662 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 14:04
あぐらに、平和なカップルはアキレウスとロベルトだけって
書いてあったが、どう思う?

663 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 14:09
>コミック版グイン1巻が300円で置いてありました。
>フラッパー自体を見かけた事がなかったので私には幻の本、
>わくわくして手にとってみたら、
>やたらに見開きがドーン!ドーン!
>スクリーントーンがバリバリバリバリ……

ううう、なんか私の頭の中では、ほそかーちえこせんせえの「王家の紋章」ばりの
図が浮かんでしまいました。「なんとーーー!!」の描き文字とか…
すいません。控えめに端っこで踊ってます。苦苦、ヒース私を見て…♪

664 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 15:18
>>642
そして源氏物語の須磨の頃に登場するんですよね。
「源氏が謀反を企んでいる」という意味で。

665 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 16:12
>>658
レム太くんがろうそくの上昇気流で育てるんですね(w

666 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 17:41
>>649
わたしもそう思う。
あの人自分でもヤオイを書かなきゃ創作意欲が湧かなくなったんだと思う。
それでもダメで芝居の世界に走ったんでは?

667 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 17:44
グインえもん、レム太くんを助けてやってよ!(泣

668 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 17:46
今の役柄はスネ夫か?<レムス

669 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 17:56
グインえもん「しょうがないなぁ、(四次元かくしから)独裁スイッチ〜!」

・・・あぁ、ネタスレ化がとまらない

670 :憑き物を落とされた温帯:2001/06/23(土) 18:01
ああ、もう私は無理にグインを書かないでもいいのね。
全100巻だとか世界一長い小説を書こうだなんて大風呂敷を広げてしまったばっかりに
途中で投げ出す事もできず、今まで無理に自分を駆り立ててきたけど…

ありがとう。
これからは好きなだけ好きなものを書き、好きな芝居をやるわ。
さて、次の新刊はオリジナルさぶよ!

671 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 18:04
さ……さぶい……

672 :ふと思ったんですが:2001/06/23(土) 18:18
マリウスは今頃どこにいるんでしょうか。
つーか、誰に捕まっているんでしょうか。

673 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 20:13
ナリアン「レム太のくせに生意気だぞ!」

674 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 21:31
スネリウス「ナリアン、レム太なんかほっといてあっちで遊ぼうぜ」

675 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 21:55
今日、「トマトがうまい(真っ赤なトマト味)」というお菓子を
いただいてみましたの。おいしゅうございましたわ。
あのお方にもおひとつ送ってさしあげたいこと・・・

676 :それは:2001/06/23(土) 22:15
>>675
明治のカール(スティックタイプ)でございますね。
「トマトをたっぷりねり込みました」と書いてございますわ。
酸っぱさがどことなくせつなくて…

677 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 22:36
>>675
生トマトの苦手なわたくしですが(マジ)、「トマトプリッツ」なら
おいしく頂くことができますのよ。
だぁって、トマトトマトしてないのですもの・・・・

あら、トマトのお菓子のお話なんかしてますと、おこられましてよ、
「スレ違い、どっか逝け」とかなんとか・・・・・おほほ

678 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 22:45
もくもくと考えていたのだが
グインえもんにはしずかちゃんの登場する余地がない。

679 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 22:48
>>678
出てきてもいずれ「弱くてバカな女」に成り下がる。
お風呂のぞかれるどころでは済まず強・・・

680 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 22:50
>>679
放映禁止されます。

681 :2chら:2001/06/23(土) 22:56
>>649
>>666
>ヤオイを書かなきゃ創作意欲が湧かなくなった
温帯本人が、マルガを書いた理由をそんなふ〜な感じで語っていましたよね。
「このままでは自分の居場所が無くなってしまうと焦って」とかなんとか……
うろ憶えですが。
個人的には、
「初期の頃にかましたハッタリや読者の期待やいろんな伏線や
七窓やトワイライトとの予定調和もあるし、
自分の物語のはずがいつの間にか、自分の意志の入る隙間のない
ガチガチに自由のきかないお話になってしまっていて、書いていて辛くなった」
というニュアンスで理解しました。はてどこに書いてあったんだっけな。
やっぱり私はヤオイ道!と目覚めた瞬間だったのでしょうか。マルガ。
--------もしかして、今は思いっきりうさを晴らしているだけで、、
しばらくしたら元のようなグインに戻るかも?
なんて考えている私はまだまだ青いトマトでしょうか。気まぐれヴィーナス。

682 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 23:00
しずかちゃん……それってこの場合リンダ?

683 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 23:07
う〜ん、そもそも女性の登場する余地が無いような。

684 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 23:10
それにドラえもんって普通の幸せな家族ばっかり登場するから
グイン(特に最近の)の世界とはちょっと相容れないような。

685 :681:2001/06/23(土) 23:25
ちなみに、その私の読んだうろ憶えの部分というのはコレでした。

>・・・でも、「マルガ・サーガ」は私にとってはなんというか、すでにグインという、生きた現実の世界になってしまったものがあって、それはもうほとんど生身の私とはかかわりがなくなりつつあって、「私」っていう一人称がもう、グインの世界では必要もなくなりつつある、というようないまになって、やはり人間としての栗本もどこかに存在しないわけにはゆかないので・・・みたいな感じで、「やむにやまれぬ」という感じで出てきたものだったので、オーケーだったかたが多かったのは本当にほっとしたし、嬉しかったですね。まあ、その分、グイン・サーガ本体っていうものはもうよかれあしかれ私の統御をこえつつあるのかなあ、っていう、多少ブキミな感じがしないでもないんだけれども。

「グインサーガは生きている」の第1回か2回めの時の記述です。
この、「やむにやまれぬ生身の私の存在」ってのが、
ヤオラーとしての自分のことなんじゃないかと……いうのが私の解釈。
てなわけで、失礼いたしました。

686 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 23:32
私は、リンダがあっさりナリスに鞍替えしたあたりで読むのやめたんですが、
あれはたいへん賢明な判断だったのだなあ……。みなさまもご自愛ください。

687 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 23:59
>>685
>グイン・サーガ本体っていうものはもうよかれあしかれ私の統御をこえつつあるのかなあ

本当にグインが思い通りにならない確固たる物になっていればどんなに良かったか。
マルガが書かれた後に書いたと思われる本編が、その前のものと
丸っきり違うくねくねした物になってることに作者は気付いてないのだろうか。
私は69巻(かな?)までなら、どんなに文句言いつつも許せるのに。

688 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 00:01
>>686
最初から100冊(いや200冊か?)並べて目の前にあったなら
いくらでも途中でやめられただろうけどねえ。
書き下ろし連載(?)だから時間を置いて少しずつしか読めない、
その状況に足をとられた挙げ句にここで踊るのさ。

くーるくる、くるくる。

689 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 00:58
」ヌ」ヌツミケウage

690 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 01:03
>>689 翻訳
>GG対抗age
age荒らしかと思ったよ。

691 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 02:51
sageてマターリ逝きませう。。。

692 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 07:07
>>677
まあ、同じことをお考えになった方がおいでに…。
わたくしも昨日みかけたのですけれど、
同じくトマト味が苦手なこともありますが、あまりにも
自虐的な気がいたしまして購入をためらいましたの。

御縁がありまりたら、次の機会にはいただいてみることに
いたしましょう…ほほほ。

ぐいんえもん…マリウスがのび太ってのもありかと
マリ太「助けて、グインえもん〜」
本編や外伝で何回助けてもらったことか…

693 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 10:42
タヴィカちゃん「あなた、弱虫よ!」
↑ノビタが変な薬のんだときに泣きながら言ってたよね

694 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 15:30
どうして温帯の文章って読み難いんだろう。
どうして読点つけるのに句点はつけないんだろう。

踊り疲れて自問するのみ。

695 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 16:09
>>694
>どうして読点つけるのに句点はつけないんだろう。
どうして適当なとこでの改行もしないんだろう。。。

ってのも追加!

696 :後世の生徒の作文:2001/06/24(日) 16:15
>>672
マリウスはナリスの死の報に動揺して出奔したのではなく(ましてアキレウスに迫られてでもなく)、
パロ内戦が激化していく中、彼が共に居る事でオクタヴィア、マリニア母子に危険が及ばないように、
グイン、ハゾスらケイロニア首脳部に対し、放浪を愛する吟遊詩人の我慢の限界という茶番を演じて
母子との関係を断ち出奔する口実とした、ということがわかっています。
その後マリウスは、(中原に尻本位制を敷いた創造主でない本来の)ヤーンの導きにより
いくつかの中原の歴史の転換点に関わっています。

このように、民間伝承は、ある程度歴史を伝えてはいますが、その性格上より人を引き付けるように
扇情的な内容に変化していることが多いということに気をつけなくてはいけません。

697 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 16:17
>>691
闇スレが上に逝っている場合は仕方ないと思われ

698 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 16:21
超カメレスですが、>>594に激しく同意。
私もレムスはカリスマ性に欠けるものの、地道な努力が実を結ぶタイプだと
思っていました。・・・つーか、今でもあきらめきれず、蜘蛛の糸のような
伏線にすがって500円を払っています。
途中までは、どんなにナリスが目立っても、余裕をもって見ていました。
ふふ、今のうちに華麗なる反逆大公として、おいしいところをドンドン
もっていかれても良くてよ。しかし最後に笑うのは、レムスなのだ〜!
・・・と信じていたのに。
最近は、ポリアンナじゃありませんが、良かった探しで自分を慰める日々。
「まあ、なまじ目立たなくて、良かったのかもしれない」「レムスも
もともとの設定は『リンダそっくりの美少年』なんだから、一歩間違えて
いればヴァレ×レムスになっていただろうし、百歩間違えればナリス×レムス
だってありえたかもしれない。」などなど。

699 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 16:24
>>696
おお!目からウロコが4〜5枚落ちました。
時代のただ中にいると、かえって見えないことがあるものですね。
では現在広く流布しているサーガは、話半分で聞いておいた方が
良いですね。安心しました。

700 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 16:37
>>648
本当にヴァレが初志貫徹して、リーナス坊ちゃんを選んでくれていたらねえ。
ヴァレは案外慌て者だから、台本にあった「ナーリスさま」と「リーナスさま」を
読み間違えたんじゃないかしらん。
そういえば、昔読んだ「ローズマリーの赤ちゃん」に、悪魔は人間に名前を名乗る
時には、字の順番を入れ替えている、という話があったっけ。

ヴァレリウス、君が仕えるべきご主人はそっちじゃないよ〜!

701 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 19:23
でもヤオラーとしての栗御大は今のボーイズラブ業界では求められていない気がするよ。

702 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 21:23
読み返していて、ふと考えた。
ナリスの反乱ってさ、描き方によっては、すごく共感できたかもしれない。
それを、いつでもナリスは素晴らしい〜、世論も味方、マンセー!で描写を
埋め尽くしたから、追いつめられてたって思えなかったんだよね。

ナリスにしてみれば、自分の方があらゆる面でレムスより上だったのに、
レムスが王座についてしまった。
しかもあんなにバカにしていた王位だっが、意外と現実に力を持っていて、
自分の好きなように振る舞えなくなってきた。
こういう焦燥感をもっと描いてくれれば、ナリスの行動も応援したくなるのに。

ナリス可愛さのあまり、地の文でも余裕を臭わせ続けたから、私には
ちっとも「お可哀想」とは思えなかった。
熱烈なナリスファンの友人は、彼の心情を読み込んでいたから、「ナリスさま
のお気持ちを考えるとたまらない」とゆーておったが。
結局いつのまにやらヤンヤンが出てきて、王位を巡る軋轢はどっかいっちゃ
ったしな。

703 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 21:58
新刊、いつの間にかケエロニアも他の国でも「レムスぁゃιぃ」って
ことになってる。ナリナリのチラシは風船つきで飛ばしたのねかね(藁

グインがヤンダルの脅威ありってことで介入したい気持ちはわからんでも
ないが、イシュトがいい口実になったみたいだね。

704 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 22:08
>>703
そういう既成概念をひっくり返すようなことってもっと大事だと思うんだが。
「グイン陛下のおっしゃることなら」って簡単に物事が運びすぎ。
ヤンダルみたいな奴って実は珍しくもなんともなかったりするのか?

705 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 22:47
グインはパロに進軍したかったけど、重臣たちに反対
されて、ケイロニアでナリスが負けるのを歯噛みして
見守るというのが当初の予定だったのかな。
もちろんヤンダルは抜きで。

706 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 23:11
>>705
そもそもの予定では、グインはレムス側につくはずだったと
思われ。
はるか昔、お前はいい王になるだろう、みたいなことをレムスに
言ってなかったっけ?

707 :名無しさん:2001/06/24(日) 23:17
外伝のあとがきでドジさまが
「リンダ&レムスは成人後が見せ場」と書いてたのを思い起こす。
アレはそういう意味だったのか・・(確かにレムス大活躍、涙

708 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 00:09
↑ わはは、うけてしまいました。たしかに下半身はウルトラスペシャルな
暴れん坊将軍におなりあそばして…。
レムス・ナリスの対決はたしかに楽しみだったなあ、そういえば。
ヤンヤンがでてきてどっかに行って…するどいっっ。栗本作品って負かす子も
ですが、問題を問題で解決するというかうやむやにするっていうか
でにっちもさっちもいかなくなる…温帯本人はなんでご自分を長編向きだと
おもっているのだろう。長いものが読者として好きというのと自分で書きたい、
書けるとのあいだには深くて長い川があると思うのですが…。

709 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 00:20
>>706
辺境編の最後の方かな。帝王の心構えみたいな事を教えてましたよね。
当時の「グインは何でも正しい」というお約束に従えば
レムスは将来ちゃんとレムスとして帝王になる筈だったのに。
スカールの前で「齢が欲しい」と泣いた甲斐は結局なかったのか。

710 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 00:28
>>707
レムスはエライ見せ場だが(?)…王姉リンダときたら。
一応クリスタル公妃でもあり、今はまがりなりにも
聖王妃でもあるのに〜。
ナリときたら具印と邂逅することばかり考えてないで妻の救出も目論めよ!
放置プレイが見せ場なのか、温帯つーかドジさま!

ところでドジさまと温帯って今でもお友達?

711 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 00:32
>>709
レムスのことほめてたよ、グイン。

地味なレムスだけどコツコツ努力して、いつか王として皆に支持されるようになるんだと思ってた。
お美しくて才能いっぱいでみんなに愛されてるナリス様が勝っても
物語として面白くないです。
苦労人が報われてこそ、花開いた場面でホロっとできるのに。

712 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 00:51
>>703
一応以前の巻からナリス側が各国に親書だか密書だかをばらまいて、
トカゲ憑きを倒す正義の戦いに協力を要請しまくっていると書いてあったような。

713 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 00:55
>>704
唯一簡単に事が運ばなかったシルヴィアこそが
ケイロニア、いや中原一番の常識人(w

714 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 01:15
もはや国丸ごと放置プレイの宴会衆の連中は、二度と出てくるんじゃないぞ!
君らの人間味あふれるキャラを思えばこその忠告なんだよぉ(泣

715 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 01:23
でもアルミナもああだし……(涙)

716 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 01:36
温帯はレムスでは萌えられなかったということなのか…
自分でつくったキャラなのに、なぜ?…
(あんまりへんなふうに萌えられても、困るKEDO!)

717 :蜘蛛の糸に騙されてるレムスファン:2001/06/25(月) 04:27
(おお…もう、もうだめ…)
 暗くなって行く意識と共に、いままで確かに自分を包んでいたはずの何かが急速
に失われて行くのを感じながら、リンダは慟哭した。
(力が去って行く。とどめられるものは、わたしの中にはもう何もないのだわ。
 ごめんなさいナリス。わたしはもう…)
「どうしたのですか姉上?」
 優しくひそやかな、それゆえになおさらおぞましい声に、彼女の全身が凍つく。
「嬉しいですよ。今日のあなたはぼくを拒絶していない。
 ついにあなたも頑なな心を解いて、アルミナの願いをかなえてくれる気になった
のかな」
 冷たい石の上に這いつくばるあわれな姉にさし伸ばされた腕は、だが振り払われ、
空を凪いだ。
「よらないで!」
 力の入らぬ身体を、それでも必死にずり上げ、リンダは少しでも弟から離れよ
うとする。
「わたしに近寄らないで! 出ていって! 寄るな! この――化物!」
「姉上、あなたは疲れている」
 哀れむようにレムスは言った。
「もう楽におなりなさい。か弱いあなたがそんなに必死になることはない。
 あのご立派なあなたの夫は、あなたの考える万分の一もあなたとことを考えてな
どいませんよ!
 ぼくに身をまかせさえすれば、あなたは真実を知って、いかにぼくが正しかった
かを理解し、不実な夫のことなど忘れて、幸せになることができるでしょう。
 さあ――」
 たいして広くもない部屋の隅に追い詰められ、あざわらうようにゆっくりと伸べ
られる弟の腕を、絶望と共にリンダは見つめる。
(おおナリス――ナリス!)
(もう会えない。さようなら…。いつかあなたがわたしを見たとしても、それはも
はやわたしではない何かなのよ。レムスのような、アルミナのような…。
 ああ…ああイヤ! イヤよ! あんなふうなってしまうくらいなら、死んだ方が
マシよ! 狂ってしまうほうがマシよ。
 おお、誰かわたしを殺して! わたしを助けて! お願い、誰か――)
「――――!」
 低いうめき声を感じて、リンダはハッと暗黒へと飛びかけた意識を正した。
 それは、確かについ今しがた勝ち誇った笑みを浮かべていた弟のものだった。
 レムスは、奇妙な動きをしていた。
 今しもリンダにかかろうとしていた手を、もう片方の腕で押さえているのだ。
 レムスの全身はぶるぶるとふるえ、汗が伝い、その表情には、何も――勝ち誇っ
た貌も、震えにふさわしく苦しげな貌も――浮かんでいなかった。
 その口がのろのろと開き、また閉じ、同じことを幾度か繰り返して、やがて、ひ
どくかすれた声がもれた。
「リンダ」
「………………」
「逃げて、リンダ」
, , ,
「レムス!」
 リンダは叫んだ。
「レムスなの!? あたしの大事な弟のレムスなの!」
 レムスは、姉の問いに応えなかった。
「ぼくは…こいつを長くは押さえておけない」
 汗にまみれた表情のない顔が、いっそ内部での激しい争いを物語っているようだっ
た。
「ぼくは、取り返しのつかないことをしてしまった…。
 だから、せめてリンダ、早く逃げて、お願いだ…!」

すみません。おそまつです。

718 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 06:01
>>717
泣いた。。。。。

719 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 08:25
>>717
がんばれ、レムス!

720 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 09:28
>>717
ああっ!!往年の本伝のように、続きがちょ〜〜気になるッ!
続き、きぼ〜んぬ。

721 :蜘蛛の糸に騙されてるレムスファン:2001/06/25(月) 09:30
そうなの!こうなってほしいのよ!
ううう、ようやく本当のレムスに会えた気がする(泣)

722 :蜘蛛の糸に騙されてるレムスファン:2001/06/25(月) 09:40
あ、途中で送っちった。

721全文。
そうなの!こうなってほしいのよ!
ううう、ようやく本当のレムスに会えた気がする(泣)
と、自分で書いてりゃ世話ないけど、まじでこんな風になってくれたら、温帯につい
ての最近の評価を考え直してもいい、と思ってくらいのレムスファンデスわたし。
でも、こんな憑依され系の定番みたいな展開、偉大なる温帯がするわけないわよね…。
思えばレムスが天野さんのイラストで、妙なつんつんヘアーになっちゃったころから
の、ながくつらい忍耐の日々でした。
ああ、レムス、早く帰ってきて!(無理か…)

でもつづきは717の続きは無理だ。誰かよろしくお願いします。

723 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 10:30
「あなた、そこに居るのね?
どうして…どうして、わたしが弟を見捨てて逃げられると思うの?」
「…ききわけてよ…ねえさん…僕はねえさん…のような…力は…
無いんだ…だから…早く…」
 リンダは、涙が止まらなかった。心臓の鼓動も早鐘をうつように止まらない。
 辛そうなレムスに、近寄らずにはいられなかった。
 パロへ戻ってからの疑問が氷解してゆく。リンダは、きつく弟を抱き寄せた。
 時間が。音を立てる。
 高い音。
 低い音。
 それは鈴の音だろうか?
「おのれ!おのれ!おのれ!パロの巫女姫!おのれ!アルカンドロス!」
 レムスとリンダは淡く銀色に発光していた。それは、円をなし、真珠色を思わせた。
 リンダはレムスであり、レムスはリンダであった。
「去るがいい!ヤンダル・ゾック!」
 二人の声が室内に木霊する。
 その木霊は、また、木霊を呼び、クリスタル・パレスへと広がっていった。

>>717
スマソ。つづき捏造。逝ってきます。

724 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 10:49
ううう…(感涙)。

725 :つまめるトマト:2001/06/25(月) 13:20
おや、今度はリレー小説に?
今回のスレは盛りだくさんだのう。(鑑賞モード)

726 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 13:45
>>717,723
いいよぉ。
それでこそ聖双生児だよぉ。(滂沱)

727 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 14:07
聖双生児・・・いい響きだよね。
いかにもファンタジーっぽくて。

温帯はそんな言葉自体忘れてることに
冷たいカラム水10杯。

728 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 14:13
>>717 >>723
ううっ・・・素晴らしいです。
ぜひ続きをプリーズ。
新刊の展開よりもこっちが気になるよ。

729 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 14:23
ああ、パロの二粒の真珠は、ここにいたのか・・・(滂沱

730 :あぐらネタごめん:2001/06/25(月) 14:26
>私の小説が「きのう今日突然変わったりすることはない」ということも
>理解なされないと思います。あなたのお嫌いなそういう部分は最初から
>私のなかにあったし、あるいはそれが年をへて発展したり表面化したり
>するかもしれませんが、それは私の人生を生きる私の自由なのです。

沁みますねえ、この文章。
レムスを性王にしちゃったり、ナリスを寵愛するのも作者の自由ですもんねえ。
やっぱり最初からそういう作者だったんですもんねえ。

731 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 14:32
「こんなリンダ&レムスが読みたかった」話で盛り上がってるところ恐縮ですが。

先頃出た某携帯ゲーム用シミュレーションRPGで、ナリスというキャラが
いまして、台詞で「ナリス様」という呼びかけが出るたびに微苦笑です。
どうも悪役、それもダリウス系、でもってオヤジ。

温帯がこれを知ったら「ナリスという私が作り上げた最高の(原稿用紙50枚
浪費しての美辞麗句と自画自賛・削除)キャラクターの名前をこんな形で
使用されるのはちょっと(どころではないだろう)不愉快ですね」と
怒りそうだ。昔「パロって国名はもうあたしが使ってんのに。もの知らず
なのかよ藤○K介」とむかついてた御方だからなあ。

732 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 14:55
>>731
藤○K介だっけ?
なんか違ったような・・・。
つーか、藤○K介で思い当たる節がない。

733 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 15:17
>>732
ウィンダリアだと思われ。

734 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 15:18
>>732
がいしゅつですが「ウィンダリア〜童話めいた戦史」でしょう。
とあるHPよりコピペ
>海の国イサと山の国パロとは、不可侵条約で結ばれていました。
>しかし、イサの領土をねらうパロの陰謀により…

735 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 15:22
ウィンダリアです(断言)

736 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 15:24
あげちゃった・・すみません!
真っ赤に焼けた鉄の靴を履いて踊ります!

737 :ローリングデルモンテ:2001/06/25(月) 15:55
>>736さん、よろしくってよ。

実は私もあげようかどうか迷っていたところですの。
このスレ下がりすぎてて、つい先ほどまで100番の
土俵際だったものですから・・・。

ほほほほ〜。
くるくるくる〜。
ああ、踊るのも久しぶりだわ・・・。

738 :732:2001/06/25(月) 15:55
>>733-735
ぐわあ、ご親切なみなさま失礼いたしました。
わたくし、「藤○K介」を見て「藤島康○」と
脳内変換してしまったようです。
そりゃ、思い当たるフシがないわな・・・

濃厚熱々カラム水の一気飲みいってきます。

739 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 16:12
>>731
私は先月発売されたPS用シミュレーションRPG(奇しくもタイトルに「サーガ」が付く)で
「ナリス」の名前を見てちょっと驚きました
まー大した役所じゃないんですが(ただの子悪党)
ナリスにしろ、パロにしろ、個性のない名前なのでかぶっても仕方ないだろうに……

740 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 16:21
「このわたしが使ってる固有名詞なのよ!
知らずにかぶるなんてこと、あるはずないわ!」とでも
思ってるのではないか。邪推だけど。

741 :731:2001/06/25(月) 16:27
>>739さん
私の言ってるゲームにも、正確には「サーガ」が付いています。
本編はすーふぁみ、(移植で)さたーん+ぷれすて、64で。
そして外伝は携帯ゲーム機でとグインもびっくりな遍歴のシリーズ。
もしかしたら「ナリス」がTサーガ(ですよね?)で子悪党、
Oサーガでオヤジな悪役というのは、スタッフの中にこのスレの
お仲間的思想者でもいて、恨みを晴らすつもりで出したのかも知れませんね。

742 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 16:37
>>741
それは、いわゆる追うが場取る(すげえ当て字だ)シリーズですね!
あどばんすには、ナリス様がおいでなのか…。
Oサーガとは64ですか?

まあ、スタッフの中にグイン読んだことある人はきっといるでしょう。
(ファンタジー好きならかぶるだろー)
恨みはどうかはわかんないけど。

743 :739:2001/06/25(月) 16:43
>>741さま
オ○ガは勿論存じております(未プレイですが)
Tサーガもいろいろと複雑な経緯を辿ったゲームですし、何か親近感を
感じずにはいられません(開発者のこととか……ごにょごにょ)
そう、難民の方で書いたのですが、そのゲームに「カナン」「トーラス」
という地名が出てくるのですが、とあるファンサイトに
「グインのパクリじゃないか!!」
と仰る信者様が。
結果。「グインって何?」「カナンもトーラスも元ネタあるよ?」でおしまい。
グインの知名度が下がっているのだなあ、としみじみ感じた一件でした

しかしF○及びT○開発者はたぶんグインファンだと思う。
(作品中に影響を感じなくもない)
どう思ってるんだろうなあ……現在のグイン

744 :731:2001/06/25(月) 16:47
・・・はい。恨み云々は言い過ぎました。アンチが増えて温帯が現状を
見返すようになってくれればなと思ってるのが出てしまった。

Oサーガはシリーズの総称です。今まで発表された本編は、
それぞれ「サーガの第○章」って位置づけだそうで。
あどばんすの「ローディスの騎士(直訳)」は、サーガ第7章
(確かシリーズ第1弾「伝説の」に相当)の外伝になるそうです。

なお、ランダムで名前が決定されるザコ兵士の中には、
時折「グイン」が出てきます。

745 :742:2001/06/25(月) 17:22
>>744
いえいえ、ここは思いを掃き出すところですので。
スターフさんたちのご意見も聞いてみたいですね。
ゲームやったとき「グイン」速攻隊長にしたのを思い出し
ましたわ…。もちろん戦士。豹頭ではありませんでしたが。
あ。第7章は、「タクティクス」の方ですよん。

746 :駄文スマン:2001/06/25(月) 17:23
>>723の続き

(あらすじ)
双子の力によってヤンダルは追い払われたが、アルミナ王妃の胎児が
暴走して、クリスタル・パレスに魔の触手を伸ばし、双子は城に閉じ込められる。
単身城に乗り込んだグインによって、化け物は退治され、双子は解放されるが、
アルミナは瀕死の傷を負った。

「レムス様…?」
アルミナは驚いたように目を見開いた。
「わたくし…夢を見ていたの…レムス様やリンダ様…ナリス様や
子供達に囲まれて…いつまでも幸せに暮らしていたの…長い長い夢だったわ…」
「アルミナ…怪我にさわるから、あまりしゃべらないほうがいいわ」
「大丈夫だよ…パロ中から名医を呼んで治療させるから…こんな怪我、すぐに治るさ」
誰の目にも、手の施しようが無いのは明らかだった。
「レムス様…いつか…一緒に…アグラーヤに…参りましょう…
わたくし…景色がいいところを…いっぱい…案内して…差し上げますから…」
「うん…アルミナと一緒なら、どこだって行くさ…約束するよ…」
「よかった…」
アルミナはかすかに微笑んだように見えた。
その微笑みが消えると、王妃の体から、全ての力が失われていた。
「アルミナ…?」
レムスは愛する人の体を抱きしめながら、何度も呟いた。
「アルミナ…アルミナ…」
「レムス…もうアルミナは…」
レムスは目に涙を浮かべて、リンダをにらみつけた。
「嘘だ…!アルミナが死んだなんて…信じるもんか!」
激発する少年の肩に手が置かれた。大きな掌だった。レムスが振り返ると、
豹頭の戦士の黒い瞳がじっとこちらを見つめていた。
たちまち少年の目は涙で曇って何も見えなくなっていった。

747 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 17:43
いずれにせよ哀れな運命のアルミナ・・・
やっぱ、あのメンバーに囲まれちゃ
生き残れそうにありませんよね。
合掌。

748 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 17:51
>>743
そりゃあ、「乳と蜜の流れる地」と作中でさえこのところ忘れられていた感のある
地名じゃ、まず前者にヒットするのが当然というものでは。
というか温帯がそもそも名前をそこからパクってるわけで(苦笑)

グインのカナンだけ知っていて、元ネタを知らないというのも相当はずかしいと
思いますがいかが。

まして最近読み始めた信者さんのなかには前のほう(辺境篇とか)を
読まない人もいるそうだから、グインのほうを知らなくてもさして
驚くことではないと思うです。

749 :743:2001/06/25(月) 18:38
>>748
あ、ごめんなさい。ちょっとわかりにくかったかな
そのゲームのファンサイトにグインファンが書き込んだんですね
「カナンやトーラスってグインサーガで使われている地名じゃないか。パクったんじゃ…」と
そうすると「グインサーガってなんですか? 有名なの? 聞いたことない…」というレスが付きまして…
最終的には管理人さんが「カナンもトーラスも元ネタがあるので、どちらもそれをモデルにしたものでしょう」
とまとめられたのですが。
ああ、グインサーガもメジャーな小説ではなくなりつつあるのね、としみじみ感じた出来事でした

750 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 19:09
>>749
 そいでもって、こういうのを読んだ温帯がまたムキーッと怒るんだけど、発散する
場がなくて、またとんでもない脈絡つけていちゃもんつけるに、カラム水を10000ガロン。

>>731ー736
 私はてっきり、田中○樹の「アルス○ーン」かと。あれもパロスってのが出てくる
でしょ? で、温帯が「パロ云々の名前を出してる小説があるが、まあ、ずいぶん
長いこと本屋に行ってないんでしょうね」(意訳)的なことをグインのあとがきで
書いておりました。そのあと、田中氏の方も「パロスの地名は、ペルシャ王朝の云々」
と説明していたので、てっきり……。

751 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 19:57
>>750
パロスってギリシャにもありますよね? 例の予言書のあるとこ。「パロス島年代記」。
初期のグインってもっと剣と魔法っぽかったから、てっきりそこから取ってるのかと。

752 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 20:17
レムスだけど。闇王国となるパロの祖だから、よき王になるイメージは私はなかったな。
単なるよき王でなく、悪と善の間でバランスを取っていくような王になるのでは、と。
実はヤンダル付きでも良かった。パロの血そのものが妖しいから(アレクサンドロスって
人間じゃないみたいなところあるもんね)、ヤンダルに取り込まれるのではなく、
ヤンダル相手に取引をしてしまうような王になって欲しかったんだよね。
闇と光とを共に抱え込もうとするレムスのパロに対して、聖なる巫女であるリンダ
は反発し、彼女の思いを自分の思いとしたナリスは反逆する。
で、愛国者ヴァレリウスはどちらが正しいのか苦悩する、ってのが私の好みだったのだが。

753 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 20:50
>>752
て、いうか、王て、みんな善と悪を併せ持つもんだから、当然レムスも
そういう王たる王になってほしかったな〜なんて。
今や妄想にしか…くすん。

ちょほいと、記憶が飛んでんですが、中興の祖とか賢王とかの記述って
ありましたよね…?あれって闇王国の…?

754 :デビ・ポモドーリア:2001/06/25(月) 21:27
>752
サリアの小箱の隅をつつくようで申し訳ありませんが、
パロ聖王国の祖はアルカンドロス大王で、
その軍師が異星人との伝承もあるアレクサンドロスですわよ。
そしてそのまた昔の古代パロス王国の祖は大魔道師パロスだったように存じますわ。
>753
パロ第○次王朝の中興の祖というのは確か3巻の冒頭にありましたわ。
闇王国の記述はわたくし電波に当てられたせいか記憶があやふやなのですが。

ただ豪華版の合本には3巻冒頭の部分が削除されていたという噂も
がいしゅつで伺ったように存じ上げます。
でも、これこそデビ・オンタイが嫌っていらっしゃる
「一度出版した後での書き直し」なのではありませんかしら。
もし本当にそうであれば、どういうおつもりだったのか、
本来であれば正式にアナウンスがあってしかるべきですわね。

755 :723と746の間:2001/06/25(月) 22:55
ねっとりと濁った空気のように床にわだかまるヤンダルの気配。
「うぐっ・・・時は未だ我が上には満ちておらぬのか・・・だがしかし、
わが都シーアンが正しき星辰と共に姿を現したその暁には・・・
必ずその星の力を手に入れ、この世の全ての生命を我が為の贄と・・・」
「無駄だ」「お前の試みは必ず破れる」
双児を包む輝きが増し、ヤンダルに迫る。逃げる事すらできないヤンダル。
「・・・無念・・・かくなる上は・・・」
ヤンダルの気配の中に突然呼び出されたように、小さなつむじ風のような気配が現れた。
「アモンよ、我の器となりてシーアンに往け。時を待つのだ」
途端、ヤンダルの気配が爆発した!

・・・ちょっと腐れベタエンジンが入ってしまいましたが、
かくしてヤンダルの最後の力で関係者一同はヤンダルとアモンについての記憶を失い、
破壊活動は全て目の前で死体となっているナリスのせいとなり、
アモンはちゃんとキタイに飛び、新ヤンダルとして七窓でのリベンジを目指すのでした(w

756 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 23:01
某所の人物辞典見てたんですが…
レムスは結婚と、市庁舎炎上事件のあとの人柄の変化で、
精神状態も宮廷内の人気も、たいぶ持ち直していたんですよね。
(ちとやり過ぎの感はあったけど、市庁舎跡で膝をついて民に詫びる
レムスには感動したよー)
それが次に登場したときは「トカゲ憑き」

信者的脳内変換
「まともになりつつあるレムスを見かねてヤンダルがなりふり構わずとり付いた」
2ちゃねら的憶測
「レムスの人気を上げてしまってはナリスの立つ瀬がないことに気がついた
作者がヤンダル憑き(小物下品系)にして一気に株を落とさせた。」

757 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 23:45
>>756
ナリスに反乱を起こさせ殺すための火付け役として用意した筈が
ナリスを勝たせる事に変えたので殺すためにトカゲを呼んできた

。。。あ。これじゃあたりまえか。。。

758 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 00:11
レムスは中興の祖だと信じていました。
トカゲが付くまで。
幽霊が憑いても何とかなるだろうと思っておりました。
グインとリンダが何とかするだろうと。

そんな予定はなかったのでしょうか?
なかったとしたら、どこから?
分からなかった……
教えてプリーズ!

759 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 01:30
レムス戴冠の時のリンダの不吉な預言からすれば、もうちょっと暴れてくれないと>レムス
ただどうやって「ノスフェラスを血で染める」んだか不明?

760 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 03:22
>>759
うろおぼえだけど、「ノスフェラスが血で染まる」だったような。
レムスがなんかするんでなくて、王となることで結果として染まる
みたいなかんじでしょうか

761 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 05:33
>>759
あの暴れん坊っぷりから想像すると、ついにスニに手を出した
レムスが味をしめてセムの御知りを突きまくるとか?

762 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 06:24
>>761
 うっ!
 なんか、「こんなグイン・サーガは嫌だ!」スレを立てたくなっちゃう(w

763 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 07:50
>>762
ヴァレリウスがナリスをゴーカンしたり、アキレウスが部下と睡眠プレイしたり、
イシュトがカメロンに「もう抱いてくれないのぉ」と迫ったり、レムスがトカゲ
憑き下半身暴れん坊将軍になったり(後略)>こんなグイン・サーガはイヤだ!

764 :10年前なら:2001/06/26(火) 09:26
こんなグインサーガは嫌だ!!!

1 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:1991/06/13(水) 21:21
 できのいい義兄にいじけて非行に走るレムス

2 名前:イラストが好きです名無しさん 投稿日:1991/06/25(月) 01:23
 レムスに憑いたのが、クトゥルフ。

3 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:1991/06/25(月) 01:36
 レムスに憑いたのが、キタイの竜王

4 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:1991/06/25(月) 04:27
>>3
 ヤンダルゾックは本編に登場しないと思われ

5 名前:3 投稿日:1991/06/25(月) 06:01
>>4
 ネタだって(w

5 名前:ちょっと萌えかも 投稿日:1991/06/25(月) 06:41
>>1
 で、アルミナちゃんにあんなことやこんなことを教えると。

765 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 09:42
>>764
名前欄と日付が・・・藁ってそのあとちょっと哀しい・・・

766 :続き@764にあらず:2001/06/26(火) 10:53
6 名前:かなり萌えかも 投稿日:1991/06/25(月) 23:45
漏れ、ナリからリンダを奪う方が好みだな

7 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:1991/06/25(月) 23:48
>>6
で、ナリスに反乱起こされるのか。(藁

8 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:1991/06/26(火) 07:13
さらしあげ

767 :横ヤリすまそ:2001/06/26(火) 11:04
あぐらで、81巻の執筆が止まっているような記述があるが、
実は次巻でグインと邂逅し「ヤーンの翼」をまとったナリをとうとう逝かせてしまい、
それでその後の展開を書きあぐねているのではないだろうか。
ナリが氏んで総崩れになった反乱軍と、振り上げた拳のやり場に困る各国、
ヤンのその後など、どうにも収集をつけかねているとか。

768 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 12:09
逝かせたら逝かせたで、大追悼シリーズが5巻は出ると思われ。
うぅーヴァレの嘆き節200頁なんて読みたくニャー!

769 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 12:38
9 名前:イシュトバーン 投稿日:1991/06/26(火) 09:45
>>6
 許さねえ! リンダっ子を奪うのは俺だ!!

10 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:1991/06/26(火) 17:48
 というイシュトが妙に美形化。(ちょっとナリス似)

11 名前:sage 投稿日:1991/06/26(火) 18:13
>>10
 ひぃ〜、妙に想像しちゃったよ〜(当方、やおいモード驀進中)

12 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:1991/06/26(火) 18:23
>>11
 sageは、mail欄ね♪
でも、その辺はネタあるし、腐れ同人女が書きたがりそう。

770 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 13:11
>>767
そうか羽が生えるのか・・・。
いや、まさに天使だねぇ。
偉い医者か最大サイズ窓牛によって
足が再生するってのが、ここの予想だったのだが。
確かに、最悪のケースの少し斜め上を逝ってるな。

がいしゅつネタかもしれぬが、
ヤヌス十二神ってどう考えてもギリシャ神話系なんだけど
その世界で天使って変じゃないのか。

771 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 13:56
最初にレムス=オクタヴィアヌスねた持ち出した者です。
塩野七生読んでる方多いみたいですね。うれしー。
でも、塩野七生読んでしまうと、ますます今のグインの世界情勢のとんでもぶりに
気づいてしまう…
源氏物語も、最初は紫式部って「光源氏萌えー」だったのが、残酷にも長生きさせて、
孤独地獄に陥ちた年寄りとして描ききっている。
この厳しさがあるから、大河小説としての源氏物語は、千年も生き続けていると思います。


772 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 14:04
そういえば温帯は、何故蠍をシンボルにしている国の首都名を
”トーラス”にしたんだろう。

推測1.”スコーピオン”ではあまりにもそのまんまだから。
推測2.”トーラス”を先行で決めたが、後になって「シンボルが牛なんて、
    悪役にしても美意識に欠けるわっ(爆)」と新たに蠍を持ってきた。

推測の蛇足.大公の居城の名前が”金蠍宮”なのは、”金牛+天蠍”宮という
      安易な足し算の結果である。

773 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 14:09
>>771
同意ですー。光源氏って、とにかく美形で身分も地位も高くて、何やっても
「いと、めでたし」なんてベタ褒めされてるけど、まさにその栄光の
絶頂から突き落とされてるんですよね。けっこう老醜さらしてるし。
温帯がそういうナリスを書けるかというと…書けたら見直すんだけどなあ。

774 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 14:47
>>772
を見て初めてトーラス=タウラスという事に気付いた私。

775 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 14:49
>>773
逆に温帯が源氏物語を書くと、
ACで母性愛を求めて女性遍歴を重ねたあげく、
乳兄弟(惟光だっけ?)や頭中将と腐れた関係になって
甘えまくる光源氏。
もちろん、六条の御息所は発狂、紫の上はホヒィ、
残りの女性陣は放置プレイ。
そして、四季折々の行事の描写はあるのに
いつまでたっても年を取らない。
(相対的に若返ったりもする)

・・・後世に残らないな。

776 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 15:06
>>772
でも、トーラスって牡牛座=金牛のTAURUSなんだろうか。
むか〜しのあとがきで、「トーラスのオロって
黄金の心って意味になるよねぇ。適当につけたのに
いい名前だ。」ってなことを書いてたので、
トーラスって言うのは、「心、心臓、精神」あたりの
意味だと思ってた。

777 :81巻で再登場予定のリンダ:2001/06/26(火) 15:13
あたし、レムスとするの、だあい好き。
ホホホホホホ

778 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 15:20
>>770
それをいうならローマ系。
ヤヌスはローマ神話オリジナルの神様。

779 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 15:24
>>776
でも TORUS だとすると、ラテン語で「寝椅子・寝台」なんだよね。
まだ TAURUS で温帯の勘違いってほうが救われる思いがする……

780 :名前なんて:2001/06/26(火) 15:32
語呂、語呂。適当、適当。
深読みしたり真面目に考えたりすると馬鹿を見るって。

781 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 15:46
>>776
「黄金」の「心」=「トーラス」の「オロ」ということなんじゃないだろうか。
何語かしらんけど。
きっと中原では「トーラス」=「黄金」なのであろう。

782 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 15:53
オロは黄金ですぜ。
ちなみにトマトはイタリア語で金色のリンゴ、
ポモ・ド・オロなのでポモドーロとよく日本語では表記されるのです(たぶん)。
間違ってたらすまそ。

783 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 15:59
そうか、わしらはトーマトのオロであったのだな。

784 :781:2001/06/26(火) 16:51
>>782
いやそれはわかっていて、ネタのつもりだったんですが。
「…のオロ」だったら○○の黄金、にならんとおかしいでせう?
どのみち温帯の脳内変換を被る前の思考を復元するのは我ら凡人の手に
余る仕事ではあるが。

ちなみにトマトは pomodoro で一語だよ。昔は pomo d'oro だったらしい
が、それでも「ポモ・ド・オロ」とは読まんな。

785 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/26(火) 17:56
かなり前のレスにあったのですが、
古代ギリシャでは、確かに男色中心だったようですね。
プラトンの「饗宴」には、
男色の男性ばかり集めて軍隊を作れば、
互いに愛するものの命を守るために
必死で闘うので、
最強の軍隊が出来るという話があった。
まさかグインでも、この方法で、
最強の軍隊を作ろうとしているのかな・・・、
と思ったり・・・。パロでも、ケイロニアでも・・・。
まあ、気のせいかナ。

786 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 18:11
>>785
温帯世界における衆道の絆では、結ばれると受けが姫に変化しますので、
最強の軍隊を構成するのは不可能と思われ。

787 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 18:45
>>770
ギリシャ神話ベースで天使が出てきても、あながちはずれではないです。
エンジェルの語源はアンゲロス(ギリシャ語で「使者」の意味)ですし、
翼の生えた若者のイメージソースはアフロディテの子クピド(キューピッ
ト)ローマ神話のエロスなもので。
ただ、温帯はその辺までは考えていない(信者の後付けへ理屈あり)で
しょうけど。

788 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 23:35
下がりすぎです。
上げさせてください。

789 :てけりり:2001/06/26(火) 23:55
現在、オフ会参加希望者は6名になりました。

場所はパセラにしようかと考えています。


tekeriri@hotmail.com

790 :山犬。:2001/06/26(火) 23:58
>>787
どうだったかな。
ギリシャ神話が本当に崇められていた時代には,キューピッドに
羽は生えていなかったはずじゃなかったけ?
「生えていた」と記述された石版も,その生えた石像も発掘されて
いないはずだし。

あの有名な絵画は,後の人が「ギリシャ神話をベースに描いた」作品で
その際に,その時代の画家が,イメージを膨らませて羽をつけたんじゃ
なかったけ。

……どこかの宗教(絵画)関係の「虚構」をテーマにした書籍で
読んだ記憶だけなので,ソースは出せないんだけど。

791 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 00:12
>>790山犬。氏。
ふむ。たしかにその辺はどうでしたっけ?こちらも手元に資料がないので、確認で
きないです。ご指摘多謝。
ただ、アンゲロス「神々の使者」が翼と密接な関係があるのは確実でしょう。
いわゆる「ヘルメス」は翼のあるサンダルをもっているのは有名だし。
ただこれは、「リーンの翼」なので、スレ違いですね。

792 :駄レススマソ:2001/06/27(水) 00:35
「黄金の心」というのは一般的な意味(誠実な心とか、そういった)であって、
べつに「トーラス」には意味はないと思うよ。栗りんもべつに「トーラスのオロ」
の訳語としてじゃなくて、なんとなく「黄金」からの連想とオロの人柄から、
そんな風につかっただけだと思う。

トマトスレに書き込むのは初めてだけど、躍らせてね。くるくる♪

793 :名無し草:2001/06/27(水) 00:41
そろそろ次のスレタイトル職人さん何か案をどうぞ。(他力本願

794 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 01:03
>>793
いまんとこ「発酵」と「白鳥」が出てるね。
白鳥はいくつか巻頭言の試作もあり。

795 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 02:08
「白鳥」じゃなくて「白痴用」じゃだめなん?

796 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 02:18
スレの名前まで下品にすることはないかと……(^^;;<○痴用
うちのATOK12は変換しないや。規制入ってるのかな?

個人的には醗酵に一票。

797 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 02:40
【脱肛】じゃちょっとなんで【逆行】
なんちて

798 :必殺名無人:2001/06/27(水) 06:43
スペイン語(うろ覚え)の文句にコラソン・デ・オロ
というものがあり、それの和訳が「黄金の心」。
ゆえに「心」という単語はオロ自身には関係ない。オロが
「黄金」なのも単なる偶然。

駄レススマソ

799 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 09:37
>>794
「薄倖」もあったにょ

800 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 09:59
>>786
マッチョ*2では温帯は萌えられないからね。
半数が姫になって、文字通り戦力半減。(藁
いや待てよ、白鳥侯のように一人で受け持てば・・・
味方同士の仲が悪くなりそうなので、戦力激減。

801 :仕切ってスマソ:2001/06/27(水) 11:20
800を越えたので、次スレタイトルに関して
今までのところをまとめてみました。

タイトル案
【発酵】【醗酵】
【発狂】
【薄幸】【薄倖】
【学校】
【発病】
【発症】
【白鳥】
【白痴用】
【逆行】

802 :仕切ってスマソ:2001/06/27(水) 11:21
同じく巻頭言案(すべて【白鳥】のときに出た案)

オリジナル
白虹、日輪を貫く。 ━━━此をもって
天下に大乱生ずの大凶兆とするなり。
             ━━━アレクサンドロス
                「問答録」より

634さん
白鳥、蛸に貫かれる。
 ━━━此をもって世界がヤホヒィに染まるの大凶兆とするなり。
             ━━━あぐらちゃんドロス

638さん
白鳥の菊輪を貫く。━━━此をもって
臀上の大交情生ずるの大凶兆とするなり。
           ━━━アグラさんどぇ〜ス

641さん
白鳥、獅子心が貫く。━━━此をもって
天下に大ヤホヒィ生ずの大凶兆とするなり。
    ━━━あぐら坂コロス

653さん
白鳥、大帝に貫かる。 ━━━此をもって
サーガに大乱生ずの大凶兆とするなり。
             ━━━あぐらウォッチャー
                「観察録」より

803 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 11:42
巻頭げん、もーちょっとお上品にならんかな

804 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 11:52
>>803
たしかに、ちょっと 804 の巻頭言は・・・(汗

805 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 11:54
スレタイトルは「逆境」
で、巻頭言はみなさんのいろいろもらって

温帯、初心を貫かず。 ━━━此をもって
サーガにヤホヒィ生ずの大凶兆とするなり。
             ━━━あぐらウォッチャー
                「観察録」より

つーのはどう?

806 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 12:03
>>804
自分の巻頭言ですか……?(笑)

「逆境」良いなぁ……甲乙付けがたい。みなさん上手過ぎですわ。
本編よりスレの方が楽しくなってきた今日この頃。

807 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 12:07
まあ、予備知識なく 2ch に来て、いきなし「大帝白鳥を貫く」だと
ちょっとショックでかいですかね。

白鳥も捨てがたいのですが、逆境or醗酵でよろしいのでは。
醗酵はトマトつながりね。

808 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 13:51
>>807
確かに、スレタイトルを【白鳥】にすると
どうしても巻頭言がお下品に・・・

しかし、みなさん毎回元ネタが決まっている中で
嘆き、哀しみ、皮肉、怒りなどをこめた
スレタイトル&巻頭言をこんなに色々と
考えられるとはすばらしい。

809 :名無しさん:2001/06/27(水) 14:03
巻頭言、白鳥
白鳥、はかなげな美形を貫く。 ━━━此をもって
物語に大乱生ずの大凶兆とするなり。
             ━━━かつて読者であった者ども
わしも1に直接的なヤホヒ表現はちょっとパスかなという気がする。
               

810 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 14:49
「逆境」で巻頭言が
温帯、誤変換を貫く。――此をもって
サーガに大乱文生ずの大象徴とするなり。
             ―――あぐら坂読者
                「更新日記」より

あ、「逆上」でもいいかも。

811 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 14:56
ああ、ワルツが終わってしまうのね。
このわたくしたちの嘆きの群舞を
あの方にお見せしたかったですわ。
このワルツのなっている間に本当のサーガが語られたり
いろんな方々の心情の吐露があって、とても楽しゅうございました。
さあ、みなさま、クライマックスのステップを・・・。

(ぐるぐる〜、ずんたかた、ずんたった)

812 :ヴァレリウス:2001/06/27(水) 15:06
(ここで、ここで沈黙していたならば、俺にはあの方を俺のただひとりの姫と呼ぶ
資格はない……!)

「リ、リギア姫、わたしと踊ってください」

813 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 15:15
【白状】
白状、スレを貫く。 ━━━此をもって
読者に大乱生ずの大凶兆とするなり。
             ━━━グインサーガスレ
                「過去ログ」より

814 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 16:23
【醗酵】
温帯、趣味を貫く。━━━此をもって
サーガに大腐乱生ずの大凶兆とするなり。
             ━━━グインサーガスレ
                「過去ログ」より

815 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 16:36
>>808
「白虹、はっこう。
・・・発酵、発砲、抜刀、八倒、
・・・滑降、拮抗、颯爽、あっそう」
などと、無意識につぶやいている自分@会社は
かなり不気味だろう。

みなさんも同じことになっていません?

816 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 16:36
>>811
おお、ワタクシも物語がホヒィ化してから鬱々としていたところ、
存分にくるくる踊ることができて、嬉しゅうございましたわ。

そしてここで語られた、隠された本当のサーガに涙したり・・・

このワルツももはや終曲。
物語の終焉を見届けることだけを願いつつ、次のスレへ
参りましょう。

817 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 16:41
【毒虫ヱ】
温帯、蜘蛛を貫く。━━━ホヒをもって
あぐらに大乱生ずの大凶兆とするナリ。
             ━━━グインサーガスレ
                「過去ログ」より

818 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 17:55
>>811,813
おお、このワルツも今夜、明日には
最後となってしまうのかしら。
デビ・ホヒィ、デビ・トマト・・・
ああ、みなさま方と楽しく踊り、存分に会話できた
この一スレはきっと忘れられませんわ。

−−まあ、わたくしとしたことが
大事なことを忘れるところでしたわ。
次スレのタイトルは、貴腐人らしく「醗酵」か、
作者と信者と世間から白眼視される
このスレの住人を表した「逆境」が
ふさわしいのではありませんこと?
煽りは、814さまが素敵ですわぁ。

819 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 18:43
ああ、本当に楽しい時間はなんと早く過ぎ去って逝くと感じるのでしょうか。
それでも2週間もちましたわね、新刊が出た割には。

この、バカくそ丁寧なカキコがお気に障った方もいらっしゃったかと存じますが、
「トマトのワルツ」特別ヴァ−ジョン・貴腐人達のおしゃべりは、
お遊びですので、御容赦のほどを。

わたくしも、>>814さまの御意見がよろしゅうございますわ。
端的に今の状況を表現なさっているように思います。

                

820 :ホヒィな子羊:2001/06/27(水) 18:43
>>814に100ラン投資します。

821 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 19:38
ずんたった〜ずんたった〜……たった、たった、た、ちゃっ

(ああ──)
(夜が)
(夜が終わってしまうわ…)
(宴もこれで終わりなのね、デビ・トマト)
(おお、私には信じられないわ、信じることなどできないわ!)
(ああ…私もよ! デビ・ホヒィ)

女たちはもはや楽のしらべもたえた大広間のかたすみで、身も世もない
ようにすすりないた。まったく、かのじょたちにとって宴がはてるということ
は、ドールそのものの襲来、すなわちパロの終焉よりもおそるべきことで
あったのだ──もっとも次の朝には、食欲のなさをかこちながら、宝石の
ようなヴァシャの実をあくことなくつまみながら、恋のさやあてにむちゅう
になり、宮廷のうわさばなしに花をさかせるにちがいなかったのだが。

そんな、蜂が羽をふるわせるような喧噪のなかで──つい、とひとりのみ
めうるわしいデビが立ち上がった。酒によいしれたようなひとみで、まっす
ぐに虚空をみつめながら、かのじょはわなわなとふるえるくちびるからしぼ
りだすようにささやいた。

(──いいえ、いいえ、終わりはしない…)
(ま。いま、なんとおっしゃったの? デビ・ロザリア)
(オン=タイのおわしますかぎり、この宴は終わらぬ、と言ったのよ)
(デビ・ロザリア──?)
(オン=タイとは、どなたのこと……)

デビ・ロザリアはこたえず、くくく……とのどをふるわせてわらいはじ
めた。そのわらいはしだいにたかまり、くるおしさをましていき──つ
いには大広間をもゆるがす悲鳴じみた咆吼となっていった。

みなれたデビの急変に、女たちは青ざめた顔であとじさった。そして、
そのとき──そのとき、だった。

ふいに、ざわりと空気がゆらめいたのは!!

                          ──次巻、「醗酵」に続く──

…チョウブンデ、スマソ

822 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 19:56
>>821
すまん、最近のヤンダルのお喋りの1000倍くらいコワイヨー
開きすぎのひらがながまたコワイヨー ブルブル

823 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 20:26
温帯のものまねのお上手な方や
文体模写の得意なお方…
本当に人材には事欠かないスレでございますこと。
これだけ芸達者なおかたが結集しているんですもの。
芸はないのにゲイだけはある、なんちゃってヒロイックファソタジーより
このスレの方がずっと面白いのも道理ですわね。
秘密本や謎本ブームに乗って、「グイソサーガの秘密」
として出版できないかしら?著者名は「Team・トマト」。
書店でグイソの新刊と並んでいるところを見てみたいものですわ。ホホホホホ

824 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 20:31
>>821
>大広間をもゆるがす悲鳴じみた咆吼となっていった。
次、絶対「ほほほほほほ・・・・ヒィイイイーーー!!!」だと思ったのは、
わたくしだけぢゃナイに1万ルブリウス。

825 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 20:42
>>821
う、うますぎる。
さぞかしかつては名のある信者だったのだろうと拝察する。

826 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 21:21
そして今や、立派なトマト酒におなりあそばしたのですわね…
(トマト酒ってあるの?美味そうには聞こえんな)

827 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 21:27
>>816
>そしてここで語られた、隠された本当のサーガに涙したり・・・

愚痴ばっかり書いてるのも鬱だから、
次スレは【発掘】で、温帯に汚染されなかった本来のサーガについて
語るってのはどう?

作者に汚染されるサーガッてのもなんだかなぁ……。

828 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 21:28
>>826
思わず検索してしまったじゃないか>トマト酒
某日本酒HPより
>トマトジュースと酒を同量入れ、レモン汁と氷を入れる。美肌効果
だそうです。ブラッディーマリーみたいなもんか。

829 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 21:33
>>827
【発掘】
読者、初心を貫く。―――此をもって
スレッドになりちゃ生ずの大爆笑とするなり。
             ―――グインサーガスレ「過去ログ」より

830 :826:2001/06/27(水) 21:55
>>828
おお、ご親切にありがとうございます。美肌効果というのは
魅力ですわね。時折たしなむことに致しますわ。

831 :821:2001/06/27(水) 22:02
群れ集う貴婦人会話文を最初に書いたものとして、自分なりにしめ
くくらせて頂きました(おそまつ)。

>>824
「ほほほほほほほ…ヒィィィィィィ!!」の叫び、たしかに抜けており
ました…まだまだホヒィ度が足りぬようでございます……

>>825
ええ…遙か遠い昔には、それはもう筋金入りの信者でございました
とも。かの文も、ただ見直しをせず、いきおいだけで書いたもの。それ
でも似ているということは、それだけ自分の地の文章が、温帯の影響
を受けまくっているということでございます。

──それでは、一足お先に白虹の向こうへといってまいりまする。

832 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 22:02
【発狂】
温帯、トンネルを貫く―――此をもって
天下にトマト生ずの大豊作とするなり。
          ―――グインサーガスレ「過去ログ」より

833 :温帯とイラストに騙された:2001/06/27(水) 22:21
皆様大変お上手でいらっしゃる。
あまりヤオヒィ色が強いものは遠慮いたしたい。

834 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 22:31
>>832

キレノア大陸にトマトってあったっけ?
ちょっと気になった。

835 :827:2001/06/27(水) 22:37
>>829
巻頭言つけてくれて、ありがとう。
自分じゃ、考えつけなかった。

836 :温帯とイラストに騙された:2001/06/27(水) 22:47
今「仮面の男」が流れている。
おやじの格好良さってあるよな。
男の男の間にあるものってやほひじゃないよな。

栗本ォォォ〜〜〜〜!!!

837 :三つのトマトを絞りました:2001/06/27(水) 23:15
【滑降】←バンジーとかけてます。
温帯、自己主張を貫く━━━此をもって
読者にホヒィの雄叫び生ずの大往生とするなり。

             ━━━ナス科トマト属

838 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 23:26
むちゃくちゃ悩んだけど>>814に1票。

839 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 23:40
仮面の男、いいですよねえ。
カメロンとイシュトだって昔は……(T_T)

840 :ROMニア:2001/06/28(木) 02:04
このスレの内容からいくと

【悪口】

がよろしいのではなくて?
皮肉ではありませんわ。

841 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 02:07
「わるぐち」とつい読んでしまうのであまりんまくないような。
私も >>814 を推すよ。

842 :てけりり:2001/06/28(木) 06:12
えー、メールにて問い合わせがありましたのでオフ会の参加資格について
書いておきます。

参加資格
「過去・現在・未来のいずれかにおいてグイン・サーガの読者であること」
これのみです(私の独断ですが、このスレの在り方を参考にしました)。

「○×巻でドロップアウト」でも「これから読もうと思っている」でも
NOPです。
もちろん、前回オフに参加したかどうかも無関係です。
また、グインスレッド住人であるかないか、ROMか常連書きこみ者か
なんてことも無関係デス。

以上、オフ会幹事てけりりからのお知らせでした。
tekeriri@hotmail.com

843 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 09:42
私も>>814に一票。
さらりと核心をつくのがよろしいかと思われ。

844 :最後に踊っておきたい名無しさん:2001/06/28(木) 10:11
私はデビ・ロム・トマト。
長椅子に寝そべったまま皆様の優雅なダンスを
見つめているだけでしたが舞踏会そろそろお開き。
・・・一度も踊る事が出来なかったので
最後に踊っておきましょう、トマトのワルツを。

ずんちゃっちゃ、ずんちゃっちや

くるくるくるくる〜〜〜〜♪ (くるくるが楽しい〜♪)

845 :ロム・トマト:2001/06/28(木) 10:14
ああっ、すみません!上げてしまいました。
・・・ロムに戻って逝ってきます・・・。

846 :騎士ロムリウス:2001/06/28(木) 11:21
おお、デビ・ロム・トマト。
私もラストダンスぐらいは華やかなご婦人とご一緒したいところだ。
さ、一曲お相手願えないかな?

楽士達、景気よく行ってくれ。

ずんちゃっちゃ ずんちゃっちゃ

847 :デビ・ミートソース:2001/06/28(木) 11:37
ま、ロムリウスさま、さんざんわたくしたちとお踊りになって
おきながら、ずいぶんですわね(ほほほ)

デビ・ロム・トマトさま、いらしていただいて嬉しゅうございますわ。
最後に華麗なステップを披露して下さいましね。

848 :楽士たち:2001/06/28(木) 13:08
(俺たちもこの2週間、よく働いたなあ)
(これで少しは休めるかな・・・最近カミさんが機嫌悪くて)
(でも引越し後はトマト酒の仕込みに回れって言われたぞ)
(ううう・・・)

ずんちゃっちゃ ずんちゃっちゃ

849 :デビ・ホール・ピューレ:2001/06/28(木) 13:26
おお、わたくしもじつにたのしそうだと遠くからながめてはおりましたものの
勇気がなくて「いいなあ、私もああしてみたいものだなあ」とずっとただ
心に秘めたまま、楽士の音をただただ心にしみ入らせてきいておりましたのですわ。

もう宴もこれで最後。わたくしにもどうか参加のしかくをおあたえになっては
いただけないものかとおもい、こうしてみなさまの前に姿をあらわして
みてはみたものの、やはりかよわいこの身では殿方の足手纏いになりはしませんことかと
心ふるえるばかりなのですわ。

ああ―――――ああ。もう夜が開けてしまわれるのですわね。
せめて一足、踊らせていただけないでしょうかしら。

ずんちゃっちゃ、ずんちゃっちゃ

850 :とまとま子爵:2001/06/28(木) 13:42
おお、夜が明けて宴が終わるまで、あと50トマトとなってしまった。
長かったようで短く、そして楽しい宴であった。
さあ、デビ・ホール・ピューレ、一緒に踊ってはくださらないか?

ずんちゃっちゃ〜
くるくるくるくる〜

851 :騎士ロムリウス:2001/06/28(木) 14:17
今宵の宴もあとわずか。
踊りたりない貴腐人方はおられぬかな?

宴は果て、暁の空に星は消えゆくとも、我らの真のサーガは消え去ることはない。
さあ、ともに踊ろう。ともに歌おう。我らのサーガのため。
このひととき、憂いを忘れて…

くるくるくる〜

852 :トーマト料理長:2001/06/28(木) 15:17
やれ、やっとトマト料理もデザートのみとなったわい。
今宵の貴腐人方は、食が細くて困る。
せっかくの白鳥の詰め物が丸々残ってしまって、すっかり冷えてしまったぞ。

そりゃあ、トマトは、最高の食材だったさ。
トマトのカクテルを注文された時には目を回したがね・・・

(デザートまだですの?)
(やはり、トマトのシャーベットかしら?)
(ああら、奥様、それではあまりにも芸が無さ過ぎてよ。ホホホ…)
(あの方なら、なんとおっしゃるかしら)
(しっ!もう、お開きの時間なのですわよ?不吉なお名前は、いけませんわ)
(あら。私としたことが!)
(ホホホホホホ…)

どうしよう。トマトのシャーベット。

853 :デビ・トマとオニオン:2001/06/28(木) 17:21
あああ、どうしましょう!最後の晩餐会のデザートにトマトのシャーベットしか
ないなんて・・・・
料理長さま、なにか別の食材でもう一品お願いできません?
わたくし、トマトは生では頂けないんですの。>>677です。

854 :イシュトモドキ:2001/06/28(木) 18:10
せっかく来たパロの宮廷だ、目立たないように、こっそり踊っておこう

ずんちゃっちゃ〜
くるくるくるくる〜

855 :nanashi_nospherus:2001/06/28(木) 18:13
宴の終焉を嘆いている最中に申し訳ないです。

ダイジェストの続きを作成して気がついたんですが、
前スレ24【赤い隊長の消息】のログがおかしいです。
670がまず変なんですが、それ以降、レス番号とレス番号参照リンクが
対応していないし、さらに900あたりのレスを見ると、どうも10ばかり
レスが無くなっているようです。
(削除板のラ板@レス削除のスレには該当するものはありません。)

なので、ブラウザのキャッシュに残っていたり、またはかちゅ〜しゃの
ログフォルダの中にログが残っていたりと、心あたりがある方、
ぜひ当方までログを送って下さい。
(ちなみに24スレが終了したのは2001/06/13(水) です。)
nospherus@nifty.com
どうかよろしくお願いします。

856 : :2001/06/28(木) 18:25
おぉ、このスレ2週間以上もったぞ。
喜ぶべきか、悲しむべきか、分からないが。

857 :イラストに騙されたトマトさん:2001/06/28(木) 18:31
トマト貴腐人方の踊りに見惚れてすっかり忘れていたが
このスレは新刊発売を挟んでいなかっただろうか・・・

858 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 18:39
>>857
二つ前のスレ23の途中で78巻が出てるんだけど…
80巻がもう出た?

859 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 18:41
>>855
ほんとだ、プラウザで開くとおかしい
かちゅ〜しゃにログがあるので送ります

せっかくの書き込みなので、ちょっとだけ踊っていこう
♪ずんちゃっちゃ〜ずんちゃっちゃ〜〜♪

860 :858:2001/06/28(木) 18:42
書き間違えました。わが身をアグラーや流謫に処しまする…

861 :トマトグラタン公爵夫人:2001/06/28(木) 18:50
おお、宴がはてる…。
しかし宴の後も貴腐人言葉が残りそうで怖うございますわ、ほほほ…。

さて、もうひと踊りしてきましょう。
そこな侍従、ダンスの後にトマト・ワインを用意しておいて頂戴ね。
でも、オン=タイ産のものはダメよ。
一口飲んだら倒れてしまうぐらい強いのですもの。

ずんちゃっちゃ、くるくるくる〜

862 :nanashi_nospherus:2001/06/28(木) 20:17
>>859さま
ログありがとうございました。
大変助かりました♪

では最後の記念にわたくしも くるくるくる〜

863 :トーマト料理長:2001/06/28(木) 20:25
なんと!デビ・トマとオニオン様が、トマトに、むせられたとなっ!
あああああ。さすれば、禁断のバニラアイストマトプりッツのせを、
ささ。早くお持ちするのだ〜〜〜っ。

864 :小間使い:2001/06/28(木) 20:31
困ったわ、奥様にオン=タイ産のワインはダメと言われたけれど、
オン=タイ産しか残ってないわ。

ミネラルウオーター『早川の名水』で割ったら少し弱くなるかしら。
あら、あまり効果がなかったわ。どうしよう。
とりあえず私も踊ってみましょう。くるくるくる〜。

865 :婦人付きの侍女:2001/06/28(木) 21:59
>>864
まあ、ワインを水で割ったりなさってはいけませんわ。
そうですわね、ビールで割ってみてはどうかしら?
トマト・ビールにしたら、少しは飲みやすくなりませんこと?
・・なんだかl、お味はともかくお色が真っ赤になってしまいましたわ。

どうしましょう。奥様が戻ってきておしまいになりますわ。
悪酔いなさらないとよいのだけど。
ちょっと、わたくし毒味、いえ、味見をしてみましょうね
………
どうしたのかしら。世界がぐるぐるしますわ〜〜
くるくるくる〜〜〜
…ぱた。

866 :デビ・トマとオニオン:2001/06/28(木) 22:32
>>863
料理長さまぁ〜〜ハァハァ、お心づかい感謝いたしますわ。
トマプリの塩味とバニラアイスの、この絶妙なハーモニー!(ホントにおいしいかも)

(ネタでなく、マジ)生トマトで、おえぇっ(失礼)になるわたくし、
そんなわたくしが、「腐ったトマト投げ」呼ばわりされた事、大変遺憾に存じます。

あら、わたくしお楽しみの皆様のおじゃまをしてしまいましたわね、
ちょっと小部屋で休憩致しますので、どうぞ、お続けになって・・・・

ほほほほ〜〜、ひぃ。

867 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 01:10
>>855
スレタイトルって結構スレの運命を左右するかもしれないなぁ。
このスレはみんな楽しく踊ってるのに、隊長スレは
寿命も短かったわ、いつの間にかぶっ壊れるわ……
やっぱりオン=タイの呪いかも、、、くわばら、くわばら、

ついでに踊っていこう、くるくるくるくるくるくる

868 :デビ・絹小姫:2001/06/29(金) 02:41
>>867
こんなに皆様に踊っていただけるなんて・・・
トマトのワルツの名をつぶやいた甲斐があったというものですわ。

くるくる、くるくるくる・・・

ああ、夜があけてゆく・・・
こんなに踊ったの、ひさしぶりです、わたくし。
本当、楽しゅうございました・・・

869 :デビ・レジナ:2001/06/29(金) 03:43
>>868
おお、お懐かしい。わたくし、あなた様がつぶやかれた4分後に
1票を投じさせていただきました。

花は散り、夜は明け、宴は果てるもの。名残りはつきませぬが
最後のひととき、心ゆくまで踊ってまいりましょう。

くるくるくる、くるくるくる…

870 :名も無き楽師隊員:2001/06/29(金) 10:04
貴腐人方の楽しいおしゃべりに>>71でひっそりと伴奏をつけ始めて2週間。
これほどたくさんの方に踊っていただいて楽師冥利につきる。
それ、みんな、もうひとふんばりだ。最後はフォルテシモだぞ!

ジャンヂャッチャ〜〜ジャンヂャッチャ〜〜
ジャンヂャッチャ〜〜ジャンヂャッチャ〜〜

871 :隣の楽師隊員:2001/06/29(金) 10:42
ところで音楽の授業だとワルツは三拍子で「強弱弱」っていうけど
実際にはウィンナワルツなんかは「弱強強」だよね。
ぼくらがやってるワルツは実際どうなんだろ?

「こらあ、演奏中に私語とは何事ぉ」
…ってえ。本番中に指揮棒投げるかよ、ふつー…

872 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 11:01
>>870
おお、2週間にわたってこれだけの貴腐人方を
踊りに酔い知らせるその技量、すばらしいものだ。
実は、さる高貴なお方からそなたの腕を買いたいという
おはなしがあるのだがどうだろうか。
なに、浴室用の楽師ということだから、
それほど大変な仕事ではない。
うまくいけば、同人サーガの主役も夢ではないぞ。

873 :そのまた隣の楽師隊員:2001/06/29(金) 11:38
>>871
ウインナワルツだと、同じ三拍子でも
「ずちゃっちゃー」(二拍目が早く、三拍目が遅い)
って感じになるからね。
僕らは、「ずんちゃっちゃー」とやってるんだから
トマトのワルツは「強弱弱」のワルツだよ。

・・・ところで、僕らは何の楽器を担当しているんだろ。
(キタラ、リュート以外の楽器出てきたっけ?)

874 :間に合ったトマト:2001/06/29(金) 13:14
まだ、夜が空けてなかったか。

最後に踊っておこう。

ジャンヂャッチャ〜〜ジャンヂャッチャ〜〜
ジャンヂャッチャ〜〜ジャンヂャッチャ〜〜

875 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 13:27
>>873
リュートが出てきた記憶がないです・・・

876 :見習い楽士:2001/06/29(金) 13:34
>>873
自分はカスタネット担当です。
隣にはトライアングル担当とたて笛担当がいます。

かちかちかち
ちんちんち〜〜〜ん
ぽっぽこぽ〜〜〜

877 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 14:00
>>873
「トマトのワルツ」の最後が音楽ネタとはなかなか。
食べ物の描写はよくあるけど、音楽はあまり出てこないので
舞踏会でどうやって伴奏しているか
ちょっとまじめに考えてみました。
楽器としてはキタラ、笛、ラッパ、銅鑼、太鼓くらいしか
今まで出てきた記憶がありません。

この中の唯一の弦楽器であるキタラは
挿絵を見る限りギターやマンドリンくらいの
弦を爪弾くタイプの楽器なので
あまり音量は出ないので、舞踏会での伴奏には
向かないでしょう。
大人数で演奏と言う手もありますが、
明治大学マンドリンクラブのイメージになってしまって
やっぱり舞踏会向きではない気がします。

ピアノのような鍵盤楽器もないようなので
残りの笛や太鼓で編成すると・・・
中原の舞踏会の伴奏は
「ブラスバンド」もしくは「鼓笛隊」で
行われているようです。

・・・温帯、楽器の描写もお願いします。
これじゃ全然ロイヤルなイメージになりません。

878 :一私塾教師:2001/06/29(金) 14:17
明治初年には陸軍軍楽隊が民間に貸し出されていたとか。
軍楽隊はながらく皇室主催の園遊会の奏楽も担当していた。
山田風太郎『エドの舞踊会』には食卓の脇で奏楽する軍楽隊の描写がある。
もちろんブラスバンドなのはいうまでもなきこと。

陸軍軍楽隊が最初に民間に貸し出されたときに奏したのは行進曲や円舞曲だそうだ。
つまりワルツ。
この舞踊会の楽師たちもクリスタルパレス付の軍楽隊なのかもね(藁

879 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 14:51
おや?以外と楽器の描写ないんですか?
リンダと在りし日のナリス様がカドリールを踊ったときは?
(もう持ってないんだ〜
ちょっと帰りに立ち読みしてみよう。

ケイロニアの妃殿下が「私は〜弦琴が弾けるのよ」みたいなこと
いってたような気が(違うかも)

880 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 14:56
中世イメージだから、声楽も重要なファクター。
基本は木管とチャンバロの様な弦楽器と思われ。
キタラって個人的には竪琴のイメージなんだけど(さし絵とは別に)
琴(ハープ)なら大小いろいろ揃えて伴奏も大丈夫でしょう。

881 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 15:13
>>880
そうそう。キタラって、いんぼー編でナリピーが表紙の時には竪琴風の絵だった。
でもその後、挿し絵に出てきたまり臼がしょっていたのはギター風の楽器。
なんか、それからはキタラが文中に出てくるたびにギターっぽい描写に読めてしまい、
なんか訳わかんねーって思ったことがあった。

882 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 15:43
>>880
文献にのこる最古のチェンバロは14C末。ルネサンスの頃だ。
中世というにはちと問題が。
…というよりグインサーガが中世というよりは火薬のないルネサンスなのか。

883 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 15:55
>>880
琴(竪琴)の集団ってのもすごい気がするけど、
クリスタル軍楽隊よりはいい。
一晩中踊られたら楽師全員タラコ唇です。

>>881
うんうん、最初は竪琴だったよね。
同じ加藤氏なのに
マリウスが持っているのからギターになってしまった。
放浪の吟遊詩人=ギターを持った渡り鳥のイメージなのか?

884 :無名楽師:2001/06/29(金) 15:59
>>883
古代ギリシャのオルケストラは合唱と竪琴(キタラ)と笛(アウロス)でございますよ、
奥様。

…もっとも夜通し演奏したわけではございませんが。

885 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 16:07
笛系統は長時間演奏してるとツバ垂れて来るからなあ・・・
絵的にちょっと悲しいものが。

886 :sage:2001/06/29(金) 16:31
やっぱりヴァイオリン系ほしいですね。
マウスピース系は夜通し一晩中はつらいでしょうね。

887 :sage:2001/06/29(金) 16:34
>>881
キタラがギターで
ナリスが持ってる竪琴風なのがリュートだと
思うのだけど。。。

888 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 16:35
>>885
そりゃ当然、楽師たちの足下にはツバ雑巾(*)が・・・

*ツバ雑巾(名詞)
 :垂れてきたり溜まったツバを床に落とさないよう
  あらかじめ足下に用意しておく雑巾。
  ブラスバンド部の必須アイテム。

889 :ホヒィな子羊:2001/06/29(金) 16:43
>>886-887
sageはメール欄に半角で入れるですよ、ランラン♪
……寒……

>>888
むしろその方が今のグインサーガには相応しいかも。

890 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 16:50
>>887
確かにナリが竪琴系の楽器を持っているのは
説明のない表紙絵だから
あれがキタラとは限らないか。

891 :881:2001/06/29(金) 16:51
>>887

>ナリスが持ってる竪琴風なのがリュートだと思うのだけど

ごめん、私、勘違いしてるかも。
昔あとがきか何かで温帯が「キタラはギターではない。竪琴のような物。」とか
書いていたような記憶があったので。
でも、その記憶はたぶん脳内です。

892 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 16:59
>>888
やはりパロのツバ雑巾は絹やレースでできていたり、
金糸銀糸の刺繍入りだったりするのでしょうか。

893 :元マリウスfan:2001/06/29(金) 17:23
>>881=891
表紙でナリスが持っていた竪琴みたいなやつの方が間違いです。 <キタラ

確か温帯自身も、あの表紙のキタラは間違ってるとあとがきで
書いていたような……て>>891の証言と逆ですね、うーむ。

894 :881=891:2001/06/29(金) 17:34
>>893
いや、私の記憶が間違ってるんですよ。
やはり年には勝てぬの。ふぉふぉふぉ。

老化防止に踊ってきます。
ずんたった。

895 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 17:58
>>892
浴室楽師のはおさげわたしの元・服生地で出来ていて、
楽師たちは夜ごとそれに唾をはいてはヤホヒィな妄想にひたるのです。

896 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 18:10
いよいよグランフィナーレ…まだまだ踊り足りない御仁も、そろそろ
おひらきの準備とまいりましょうか

897 :トマト子爵:2001/06/29(金) 18:14
ああ、馬車が遅れたせいで舞踏会に間に合わなかった…
トマト姫はまだいらっしゃるだろうか…

898 :886:2001/06/29(金) 18:34
ああっ?!いつもとちがってウィンドウの幅を半分にしてたから、
間違えて記入、送信直後に確認しなかったので遅くなってしまった。

・・・・久しぶりにあぐらー屋に逝ってきます(くっすン)

899 :カウントダウン:2001/06/29(金) 19:26
ああ、鐘の音が聞こえますわ…(なにか違う
とても楽しゅうございましたわ。
次のスレッドも楽しいスレッドになるとよいですわね…
おなごり惜しゅうございます〜

900 :デビ・ホヒィ:2001/06/29(金) 19:36
ついに900ですわね…僭越ながら、私が新スレッドを立てて
参ってもよろしいでしょうか?

901 :デビ・ホヒィ:2001/06/29(金) 19:47
みなさま──舞踏会に引き続き、極上の美酒を味わう夜会の準備
が整いましてよ。

グインサーガ26【醗酵】
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=993811190

ささ、みなさまお移りあそばしますよう──

902 :(し*り):2001/07/01(日) 00:31
おしりまい

903 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 02:21
あら、踊ってはくださいませんでしたの(藁

337 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)