5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

集まれ地雷処理人・富士見ミステリー文庫2

1 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 17:12
地雷を恐れず特攻する地雷処理人のみなさん。
あなたたちの努力はきっと報われるはずです。
そう、いつの日か大型新人が登場するその時に…

と言うわけで、富士見ミステリー文庫についてマターリと語りあいましょう。

前スレ
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=967859113

関連スレ
「富士見ミステリー文庫」@ミステリ−板
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=985111487

2 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 17:27
こんなスレ、そんなに住人いるのか?
点呼でも取ってみるか。まず「いち」。

3 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 17:35
スレ立てた1です。

6月の新刊情報でも書きます。

伊吹秀明「エレメント・オブ・ダークネス」
じょうもん弥生「コスプレ探偵花梨2 てのひらの雨音」
日昌晶「猿の左手,詐欺師の右手」
水城正太郎「東京タブロイド 八角館に潜む黒猫怪盗」

……私はまだ地雷処理人にはなれないようです。

4 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 17:52
ちょっと早すぎだよ。

5 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 18:19
はーい、私も住人。あまり発言しないけど一応。

6 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 19:18
引越しおめでとage

7 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 21:22
住人というかまだ3冊しか読んでないけどなー。ほい。挙手。

8 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 21:32
特に住んでいるというわけではないが。
文庫総合スレとしては回りが速いのに驚愕。なにゆえ?

9 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 21:37
>>8
ある意味、今月の富士見ミステリ文庫になってる上に、よその住民が
参入しやすい著者のバラエティってところかしらん?

10 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 22:22
はい、私も一応住人です。
実質的なアタリがまだ一冊もないミステリー文庫に明日はあるか?

11 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 22:38
そんなにはっきり言っちゃいやーん。>>10
大賞受賞作にかかっていると思われ。
そんな、まともなミステリとかじゃなくてもいいから、
どっかしら見るべきところのあるヤツ希望。

12 :デフレスパイラル:2001/05/30(水) 22:54
このスレのタイトルに激ワラタので敬意を表して一回ぐらいは
踏みにいこうかと思います
…ていうかデフォルトで地雷なのかこのレーベルは

13 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 23:43
深沢踏んだ俺には、スレタイトルの資格十分にあるよね?
今回は3冊全部買った。まだ吉村しか読んでないけど。
マンイーターは特にいいわけではないけど、地雷ではないと思う。ただホラーであの状況持ってくるのは、ちょっと新鮮味にかける。もうちょい意外性がほしかったかな。

来月はとりあえず、コスプレ以外買ってみようと思う。

14 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 02:02
富士見地雷ゼロ運動実施のメド立たず断念。
署名にご協力下さった皆さん、ありがとうございました。

15 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 04:15
>>12
なぜ発刊されたか。これが一番「ミステリー」という文庫ですから。
それとも、どこを楽しめばいいのか頭をひねる作品ばかりだから?

16 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/31(木) 06:38
↑オイオイつまんなすぎるぜよ

17 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 08:17
>>8
電撃・富士見のそれなりの作家はスレ立っているので、文庫レーベル・スレとしては
にぎわっていない。

ハミ痛・素似ーカーその他の文庫は見捨てられている。

要するに、まだそれなりの作家が出ていない割には
見捨てられていない、ということだ。

あと半年もすると、どうなるかわからんがね。

18 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 16:42
今月は「東京タブロイド」は買う。
伊吹秀明と日昌晶のは手にとってみてから決めるつもり。

いまだに地雷原を歩いている自覚が足りないようだ。

19 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 17:00
東京タブロイドは地雷だったと思うのですがどーでしょ?

20 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 19:02
秋田さんのは結構面白かったと思う。
このスレでは評判悪いみたいだけど。
文章が訳わからんという人が多いけど
今はやりのミステリってああゆう文体多くないかい?
森博嗣とか。
まあ、私は秋田ファンだからな…
他の作品読んでないし。
とりあえずイラストレーターは
もう少し考えた方がいいんじゃないか?

21 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 22:01
20>
……なるほど。森か。そういえば。

22 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/02(土) 00:33
>>20
俺も、秋田は面白いと思った。今月の3冊だけでなく、今までの中でも1,2ぐらいに好き。
イラストとがちょっとアレだが。あと、オチもちょっと弱いが。
でもオチが弱いって言っても、このレーベルみんなそんなんばっかりだしな。
ミステリーぽいッてのでは、夏緑はすごくそれらしいんだが、トリックがかなり理不尽というか、ずるいというか。


23 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/02(土) 01:10
夏緑はキャラクター及び後書きに激しく萎え。


24 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/02(土) 11:09
>>19
「東京タブロイド」ブックオフで売ってたので購入。
割と良かった。美少女キャラが多いのがアレだけど。

理屈屋の探偵君がオカルトに逃げず論理的に解決してるのも好感が持てる。
ヒロインの電波ぶりと猟奇王の馬鹿っぷりも楽しかった。
というわけで今月発売の2巻は買うことにするよ。
次は怪盗が出てくるのか。

25 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 21:37
盛り上がれる話題に成り得るものが一冊もないなんて。。。。。。。。鬱だ。

26 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 23:03
7月は柘植めぐみ、イタバシマサヒロ、吉村夜、舞阪洸だそうで。
吉村はマンイーターの続きとかではなく「真・女神転生」
・・・ノベライズもすんのかよ。てーか、これ以上地雷増やしてどうする。



27 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 00:16
真・女神転生。。。。。。。
ミステリーは捨てたな、富士見ミステリー文庫。。。。。。。。。

28 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 03:17
ミステリ板住人だけど、このスレはチェックしてます
秋田さんのは読もうかなくらいですけどね、ミステリー文庫自体は

29 :イラストの騙された名無しさん:2001/06/04(月) 19:21
谷原秋桜子はどうしたのかな。第二作が出ないけど。
つまらんという意見もあったが、振りかえってみると、一番、本格らしかった気が
する。世の中万事、比較の問題だ。個人的には早くしてほしい。

30 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 21:53
好きではないけれど、確かに一番まともだったかも<谷原
他のヤツよりはいいと思う。

31 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 22:43
「閉鎖のシステム」読み終わった。
一番正統な「読者への挑戦」をしてるミステリだと思う。
作者に解答を提示してもらえるぬるいミステリに慣れちまった我々への
強烈な挑戦だろうと思った。秋田の感性はやっぱり凄い。

32 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 23:36
>>31
一番の問題は、解答なんて物が本当に存在するのかってことだが。
まあ、解答が存在しないというのも、一つの解答か?

33 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/05(火) 04:17
>>31
 「どちらかが彼女を殺した」(東野圭吾)と言う推理の問題作がある。
 読んでみると面白いかも。
 ただ、作者に解答を提示してもらえる=ぬるい と言う評価は個人的には反対。
 作者の生み出す解が楽しめるミステリもあるし、
 ミステリの面白さは解のみあらず、と考えれるため。

>>32
 「夏と冬のソナタ」(麻耶雄嵩)と言う作品がある。
 読んでみると面白いかも。
 推理小説として読むべきか、それともアンチ推理小説として読むべきかで、
 いまだに評価が分かれている作品。

34 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/05(火) 07:24
やっぱりちゃんとしたミステリ方向に持っていくと他レーベルに勝てないんだから
適当な内容の奴のほうがレーベル的にも合ってると思うよ…

35 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 02:17
富士見ホラー文庫と改名すれ

36 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 02:21
ホラーと言い切るのも違うと思う。

37 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 02:46
>>33
夏冬は薦めるべきものじゃないだろうね。
読んだら、鬱になるよ。


38 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 02:55
ハマる奴は病的にハマるがね。>夏冬

39 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 03:04
夏冬どう考えてもつじつまが合わない話だよな。
解釈不能。
夏冬単体なら面白いが、「あ」にそのまま続くとなると話は変わる。
結局なんだったんだ、あれは!、なんてことに。

富士見からはこの手の話が出ないことを祈る。
こんなのは講談社だけでおなかいっぱいです。

40 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 09:15
>>37
 確かに物凄く評価が分かれる作品だね。
 俺的には綺麗で好きだったけどなぁ。

>>39
 富士見からは出ないと思うよ。
 路線が違いすぎると思う。

41 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/07(木) 13:10
閉鎖のシステムよみづらーい。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

42 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/07(木) 18:16
閉鎖のシステム読んだ。

誰かが書きこんでいたけど、この話犯人は誰でも良いってことだろ。
推理するための要素が少なすぎるというより、抜け道が多過ぎる。
最後の彼岸で終わることだけが大事だったのか。


43 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/07(木) 22:52
大賞の発表はいつの日のことだろう。。。
そして受賞作もまた地雷なのだろうか。。。

44 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/07(木) 23:10
閉鎖のシステム・・・意味全然わかんなかった・・・
どう序章につながるのかも。。。文章と雰囲気は好きだけど、こんな
話を読みたかったんじゃないような気がする。

45 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/09(土) 01:03
結局5月分は閉鎖のシステム読む人が多いのね。
俺も読んだ。変な雰囲気がけっこう面白かった。
ミステリーな部分はよくわからん。なにかへのオマージュ?

46 :ペンネームC:2001/06/10(日) 10:23
>>39
摩耶雄高みたいなのを富士見ミステリで出したら
大変なことになるだろうなあ。
確かに美少女は出るが、あんな展開だし、
うゆーさんは超弩級の駄目人間だし。


47 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/11(月) 22:27
富士見ミステリ編集部は何を考えているのだろう。。。

48 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/11(月) 22:44
梅雨のジメジメ感が気になりつつあるけど、
そんな日はぜひミステリー文庫を読もう!
スカッと事件を解決する名探偵の物語や
思わず背筋が寒くなる物語で、
一時の非日常を味わって欲しい。
そんなミステリー文庫の6月の新刊は、(略) ー富士見ミステリHPより>>46
今月の場合は、梅雨のジメジメを地雷でふっとばそうってことじゃないの?

49 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 01:22
ワラタ<梅雨のジメジメを地雷でふっとばそう>>48
アリガチョー。

50 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 17:59
47>
日記を読んだら疲れてるって。
文庫を軌道に乗せようと頑張っているんだね。
実るといいけど、いまのところ半分はつるつる滑ってる気がする。

51 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 20:04
>>50 まあ、いい作家連れてこないことには、編集サイドがどう
頑張っても疲れるばっかしだろうね。今後に期待上げ。

52 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 20:07
「閉鎖のシステム」読了
あれ?真犯人て(mail欄・注ネタばれ)じゃないの?
誰でもいいってことはないとおもうが

53 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:40
>>52
そんな決定的な証拠ってありましたっけ。
おれの読み飛ばしか。

市長も犯人の可能性もあるけど、それ以外だってあり得る、と言う風にしかわからんかった。


54 :52じゃないけど…:2001/06/13(水) 22:29
事件後の出来事と考えられる序章にて
一介の従業員である論悟と市長が会話している。
この不自然さの解消には市長=犯人説を持ち出さねばなるまい。

それはそうと私が最も気になるのは、警備員たちの生死。
本文中に死亡しているのならば、定例報告書は(特に備考)は書けまい。
しかし生きているとするならば、今度はエルビス云々のくだりが
不気味な違和感を醸し出す。
なにげに深い小説と思われる。

55 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 22:56
いきなり大家の赤川次郎連れてきたらどうなるかな。
彼なら本格や叙述以外ならどんな形式の
ライトミステリーも書いてしまうし。
某ホラー文庫もテコ入れで赤川氏に依頼してたりしたしね。
富士見だって最初は田中芳樹なんてビッグネーム使っただろ?

56 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 23:06
赤川次郎は今の読者にはどぉーかな。。。古くないか?
京極夏彦がライトミステリーかいたら嬉しいけどな。

57 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:24
宗田理なんてどうだろうか?

58 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:32
>>55
昔、赤川次郎がドラマガに連載していた事を知る者は少ない。


59 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:41
>>57 それは嫌。
>>58 知らんかったぁ。何書いていたの?

60 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 01:53
>>56
京極はライトちゃあライトでしょ。キャラ萌えできるし。

しかし講談社ノベルスから一人ぐらい引き抜いてこれればかなり話題になると思うんだがな。
清涼飲料水とかでもいいから。

61 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 02:13
清涼飲料水では萌えられないと思われ。
京極のがいい。

62 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 03:57
薬屋も建築屋も、未成年が立ち入る隙がない業種ですからな。

63 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 11:52
京極堂、関口、榎木津、木場、最近は益田とかもみんな萌えるぜ〜
・・・・あれ、萌えキャラに女性がいない(笑

64 :63:2001/06/14(木) 11:53
しまったあげちまった!
スマソ

65 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 12:09
関係無いけど京極ってライトノベルもきっちり読んでそうだな。

66 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 18:32
西澤保彦がいいとおもうのだが。

67 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 19:03
綾辻行人。奥さんライトノベル書いてるし。
でもむりだろうな遅筆だし・・・

68 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:11
奥さんって誰?>>67

結局みんなマトモな筆力持ってる人のが読みたいんだね。

69 :sage:2001/06/15(金) 02:40
古い記憶では、小野不由美氏だったと・・・>>68

70 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 02:54
>>66

富士見ミステリーにチョーモンインを引っ張って来いってか?


71 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 09:08
>68
小野不由美さんです。十二国記の。

72 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 17:15
だれかおすすめをまとめてくだされ。

73 :66:2001/06/15(金) 18:33
>>70
チョーモンインを引っ張って来るのは無理だろうし、オレはアレはあまり好きじゃないので、
メインの登場人物を高校生くらいにして、「人格転移の殺人」「死者は黄泉が得る」「複製症候群」
みたいな感じなのを書いて欲しいな、と思ったり。

74 :名無しさん:2001/06/15(金) 21:00
有栖川有栖の絡みで
芦辺拓に声かけるとか。
講談社からのトレード要員なら霧舎巧だな(笑)

75 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/15(金) 21:26
講談社に頼み込んで
上遠野浩平紹介してもらいませう。

76 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 22:06
別にいらないんじゃない?>上遠野浩平

77 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 22:12
上遠野よりも乙一だろう。


78 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 00:58
>>72
まとめるにしても、みんな好き嫌いあるからねえ……
筆力だけを基準にさらに絞れば、
京極屋、小野不由美、乙一というあたりが現在の三本柱?
なんとなく乙一は富士見ミステリーに似合っていそうな気がする。
といっても俺の個人的な好みというだけだが。

上遠野はミステリー「らしい」殺竜がいまいちなので次点。

79 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 06:16
>>72のまとめてくれってのはこのレーベルで出た物をってことじゃないの?

80 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 08:54
審査員頼んだぐらいだし
有栖川有栖と井上雅彦には書いてもらうべきだと思う。
つーか、書かせろ。

81 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 09:57
>>72のリクエストに答えて、それぞれ自分の読んだ作品についてランク付けするのはどうだろう。
基準は
◎…良作。富士見ミステリー文庫には存在せず(w
○…佳作。それなりに楽しめる。定価で買ってもOK。
△…微妙。癖のある作品。人によっては読後に床に投げつけたくなるかも。
×…地雷。読んだ人のほとんどがキれる。古本で買っていても損をした気分になる。
こんな感じで。

82 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 10:00
ちなみに、オレの場合は、
○ DEAR 少女がくれた木曜日(同じ1日を3回繰り返す間に主人公は事件を解決しようとする)
○ 東京タブロイド 新都疾る少年記者(オカルト風味だが、探偵は論理的に推理している)
△ 閉鎖のシステム(ちょっぴりアンチミステリ。秋田節に慣れている人なら○)
△ 天使が降ってきた夏 エンジェル・ダスト(元ネタはしばらく前にヒットした某映画)
× Heaven's Game ゲームデザイナーは眠れない(主人公がゲーム世界に入り込めるという面白い能力持ってるのに、あまり生かされてない。犯人の動機がヘボ過ぎ)
× ショットガン刑事 炸裂!リボルバー娘。(思い込み馬鹿の1人称にはオレは耐えられませんでした)

83 :ペンネームC:2001/06/16(土) 10:44
 私の場合。
 少女がくれた木曜日○
 推理は弱いけど、ほろりときた。
 東京タブロイド○
 いい感じ。すっきり読めて読後感よし。イラストも良し。
 屍天使学院は水没せり△
 すげえ変な小説。眼鏡的には◎。
 ショットガン刑事。○
 まるだし。
 天使が開けた密室○
 これだ、これが本格っちゅうもんだと思った。
 閉鎖のシステム×
 なんですかこれは……
 Dクラッカーズ△
 癖がある。前半の推理部分はいらないと思った。つまりミステリ
文庫で無理矢理出すべきじゃなかった。ファンタジアでいい。
 静寂の森の殺人△
 これもまあミステリとして破綻はないけど
「天使が開けた密室」に比べると見劣りする。

84 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 11:02
>>81 乗った
○ 浪漫探偵・朱月宵三郎 屍天使学院は水没せり(バカミス好きの俺にはイィ)
○ 激アルバイター・美波の事件簿 天使が開けた密室(この文庫の中ではしっかりしている方だと思われ)
△ 東京タブロイド 新都疾る少年記者(キャラ藻へ、ただし美少女ではなく怪人に)
△ ショットガン刑事 炸裂!リボルバー娘。(探偵役が探偵してない、○だしで△になった。…へんな日本語)
× なばかり少年探偵団 さくらの季節 (次回作のためのとりあえずの主要人物紹介といった感じ)
基本的にこの文庫はミステリーとして読まなければ、大抵△


85 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 20:59
既刊のランク付け募集age

86 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 21:50
>>80
いかにもライトノベルでございという文章で出されてもむかつく
既存の作風を崩さず出して、売れなくてもやっぱむかつく

87 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 22:41
『静寂の森の殺人』夏緑 ◎ ミステリーとしてはかなり本格的。
『亜是流城館の殺人』舞阪洸 ○ 本格派のパロディーというか、
メタミステリーだな。
『東京タブロイド』水城正太郎 ○ オカルトと思わせて、実はオ
ーソドックスなミステリーになっている。
『なばかり少年探偵団 さくらの季節』雑破業 △ ミステリーで
すらないが、何か退屈。
『ショットガン刑事』秋口ぎぐる ○ ミステリーではないが、ス
ピード感があって面白かった。
『屍天使学院は水没せり』新城カズマ ◎ これもメタミステリー。
『BLOOD THE LAST VAMPIRE 闇を誘う血』藤咲淳一 ○ 一応ミス
テリーというか、冒険物ではある。小説としては普通だが、ノベラ
イズとしてはミステリーではないが、押井守の「獣たちの夜」の方
が面白い。
『理央の科学捜査ファイル2 赤い部屋の殺意』夏緑 ○ 1巻の
方がミステリーとしては本格的。

88 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 23:03
じゃいくつか
○閉鎖のシステム このスレでは不評だが、俺はああいう感じは結構好き。
○少女のくれた木曜日 粗はあるも、最後が上手くまとまってるので良し。
△ショットガン刑事 あの一人称がどうも気に入らなかった。
△D-クラッカーズ 途中まではいい感じなのだが、オチをもう少し頑張ってほしかった。
×猫は知っていたのかも 登場人物の行動、考え方がどうしてそうなるのか理解不能。
×天使が降ってきた夏 主人公に全く共感できず。途中でオチが読めたのもきつかった。 

89 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:37
俺もヤル

 △ 月光少女アンティック・ナナ 展開が平坦、萌え狙いをするにも弱い
 × マンイーター ホラーの癖に描写が死んでるので全く怖くねえ
×× 天使が降ってきた夏 ストーリー云々以前に、女主人公視点で「ケツ」は止めてくれ(藁

シマッタ、既出のを避けたらあんまり読んでるやつ無かった。

90 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 01:11
地雷愛好家なり。全部愛してる。
× 猫は知っていたのかも 中国人民開放軍製地雷 安いが欠陥品多数
× マンイーター 米軍製地雷 性能は安定しているが癖あり
× 閉鎖のシステム ロシア軍製地雷 たまに味方を殺す(仕掛け中に暴発)
× 天使が降ってきた夏 旧日本軍製人間地雷
            ロシア戦車に対して穴を掘ってそこに兵士が隠れ、
            通り過ぎた戦車を攻撃……を想定するも、
            事前に知られて火炎放射で返り討ち!

◎ ショットガン刑事 地雷じゃない これは核弾頭だ。
           もう一発くらいなんとなく希望。

91 :sage:2001/06/17(日) 02:08
紙谷龍生のHPの日記を読んだ。
今、富士見ミステリー用の原稿を書いてるらしい。
そこに「南房の『ハード・デイズ・ナイツ』を読んだ。
一番の売れ筋らしいので」と書いてあった。


92 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 10:33
○ DEAR 少女がくれた木曜日(解決とネタ以外はまぁ満足。語り口と設定が好きだね)
○ 東京タブロイド 新都疾る少年記者(懐かしかった)
△ 閉鎖のシステム(あとがきだけにしときゃ良かった)
○ 天使が開けた密室(続編待ち)
○ 屍天使学園が水没せり(大風呂敷が巧く機能してる。終盤は書き込み不足だと思う)

おおむね失敗したとは思ってない。というかむしろ好き。

93 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 12:41
なんでこんなに閉鎖のシステムの評価が低いんだ・・・
最近のミステリーっぽくて面白かったじゃないか。

94 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 15:46
>>93
確かに最近のミステリっぽいが、俺は「夏と冬の奏鳴曲」や「ア」、
「黒い仏」あたりを読んだときは本を捨てたくなったぞ。

「ハサミ男」だったらむしろ拍手喝采だったのだがな。

95 :デフレスパイラル:2001/06/17(日) 16:11
最近のミステリーっぽい=おもしろい
ではないのではないかと…

96 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 16:12
そうか、「夏と冬の奏鳴曲」とかで慣れてたから、
同じ系列だけどそれほどキてない「閉鎖」の方には拒絶反応をおこさずにすんで、
それどころかむしろ心地よく受け入れられたんだな。
清涼院一回読んじゃってからは、どんなはなしでも
「別にいいんじゃない?」って思えるようになったし。

「ハサミ男」系をやったら確かに拍手喝采だけど、
そのときは同時に富士見の終焉の時でもあるんだろうな。

97 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 09:12
>>96
「ハサミ男」系ならまだ大丈夫。
富士見の終焉は清涼院流水か浦賀和宏のような作品をやった時でしょう。
やらないとは思うけど。

98 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 09:41
97>>
いや、そこからカルト的だが確実に買う固定ファン層を獲得して、
細々と食いつないでゆく可能性も……
そういうレアなくせに長命な文庫ってすでにけっこうあるし。

99 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 23:19
何故か旧スレが上がってるのでこっちをage

100 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 02:13
公式HPの日記では、例のミステリ大賞の選考がだんだん絞られてるってさ。
3次(それほど応募があったのかな?)か、もう最終か?
なにが受賞するんやろ。本格とライトとホラーの
三作品がバランス良く受賞するのキボンヌ。

101 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 02:52
>>100
途中経過全然発表しないのかなー。
応募数の割にすんごい時間かけるんだね。。。

102 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 13:38
ミステリー文庫の編集部って何人いるの?
現在けっこう売れているほうの電撃でも、
バイト除けば10人にも届かないほど。
下読み使うのは1次だけだから、編集部員が少ないほど、
2次以降は時間がかかりまくる、ということかな。
電撃はどうやってあの審査速度を維持してるんだろう。

103 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 14:03
電撃、2次は100本くらいでしょ?
ひとり10本、とか分けて読んでたりして。
「編集部員其々の目を信頼します」とかって。>>102

104 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 21:09
講談社ノベルスなんだか末期症状だもんなー
ホンキで富士見ミステリー文庫に駆け込み狙っている作家とかいそうだ。

105 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 22:41
ミステリじゃなくても、ホラーでもなんでもいいから、上等の物語が読みたい。

106 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 23:24
秋田秋口あたりが結構面白かったから、しばらく富士見の主力作家に、ミステリー書かせてみましたシリーズを続けてほしいなあ。
具体的には雑賀、賀東、星野あたり。思い切って、神坂やカンフー清水とかもあり。

107 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 04:12
神阪のミステリー見たい。
家政婦は見たかもしんない。みたいないい加減な奴。

108 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 20:46
107>>
神坂ならいいかげんでも許せる、というか、
いいかげんなほど安心して買える。

109 :ペンネームC:2001/06/22(金) 23:59
東京タブロイドの続編でるらしいのであげ。
今度も麻衣子は電波ってるかなー。
あと曇り眼鏡は普通眼鏡にならないかなー。

110 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 00:10
ペンCって眼鏡”娘”萌えじゃなくて眼鏡萌えなんだね。別に曇ってようがいまいが、関係ないじゃんなどと俺は思うのだが。
俺も東京タブロイドは注目です。

111 :あー:2001/06/23(土) 22:06
新刊買ったひといる?

112 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/24(日) 00:27
神坂はけっこうミステリー書けるかも。
スレイヤーズSPの初期のリナは謎解きとかしてた。
ああいうノリを富士見ミステリー編集部は望んでるんじゃないのかも。

113 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 00:40
>>112
本編でもミステリー的な構成をやってる。
魔法や超能力やオカルトの無い、知力で勝負みたいなの読みたいな。

114 :ペンネームC:2001/06/25(月) 01:03
>>112
そういえば以前「スレイヤーズの超秘密」という謎本で、
「スレイヤーズはハードボイルド小説」という斬新すぎる主張が
されていて仰天したなあ。

115 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/26(火) 02:43
>>114
あの本は良かったな。
前作が死ぬほどクソだった割に。

116 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 09:43
地雷発売age

今月は「東京タブロイド」に期待。

117 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 15:40
新刊Getage
今月は「タブロイド」読む人多そうだな。
よし!あえて「コスプレ」から読むか、
「タブロイド」は最後にとっとこう。

118 :賞入選に騙された名無しさん:2001/06/26(火) 20:49
>「スレイヤーズはハードボイルド小説」という斬新すぎる主張が
それは、一人称てだけじゃ?

119 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 00:15
屍天使学園を、今更ではあるが読んで思う。
これもそうだし、D-クラッカーズや夏緑、ショットガン刑事もそうなんだけど、どうもこのレーベルは途中まで良くても、オチで評価が下がるのが多い。
途中までミステリー仕立てなので、オチの弱さが際だつのかと。
広げた風呂敷納めるためのオチではなく、納得できるオチを考えた上で、そこに向けて話を作ってほしい。
まあ、そうやってるのかもしれないけどね。

120 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 00:59
東京タブロイドのそのサービス精神は、必ずや売り上げに反映されるであろう。

121 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 22:47
今月は、「東京タブロイド」と伊吹秀明の「黄金の血脈」を読んでみた。東京
タブロイドは悪くはないが、「黄金の血脈」の方が出来は良いかも。

122 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 00:00
「東京タブロイド」読了。ちゃんと金田一少年並にミステリーをやっているので驚いた。
キャラ萌えも入れているし、連続殺人だし、悪くない。

つくづく屍天使学園はクソだと思える一冊。ミステリー魂をアレンジして
正当なミステリに仕上げるには、屍天使学園の方法じゃマズイでしょう。

しかし、これより「黄金の血脈」のほうがもっといいのか。急いで読まねば。

123 :最高の地雷処理人:2001/06/28(木) 00:20
初めまして。
富士見ミステリー文庫は全作品読んでいます。
ということで、僕なりの感想を以下にーー。

地雷作品は「Dクラッカーズ」と「マンイーター」。
ミステリーとホラーのどっちつかずの部分がいまい
ち。ホラーとしたら描写が薄すぎる。

オチが地雷の作品はーー。
「愉快な奇術師」。
いまどきこのオチはないだろう。でも、それ以外の
部分は良。
「屍天使学院ーー」。
オチがメタミステリー入っているし・・・。
「赤い部屋の殺意」。
密室モノですが、このトリックはないだろう。
「レクイエムは君のー」
強引すぎる結末。

かわって、オススメ作品はーー。
「猫は知っていたのかも」。
「フォーチュン」のあの雰囲気をそのままミステリ
ーにした感じ。クセのない正統派のライトノベルミ
ステリー。
「あぜる城館の殺人」。
キャラは思いっきり狙っていますが、中身は正統派
の本格物。今までの発売した作品の中では、一番本
格色が強い。
「天使が開けた密室」。
密室オチは反則ギリギリですが、全体的にうまくま
とまっている。
「月が射す夏」。
僕の一押しです。ミステリーというよりも、上質の
青春小説といった感じです。作者が作者だけに、文
章もうまいです。登場人物も幼なじみのコンビとベ
タですが、女の子キャラの性格がユニークなので、
ワンパターンになっていないところも良。

以上です。評価はすべてライトノベルミステリーと
いう前提で書きましたので、当然「講談社ノベル」
などを読んでいる人にはウスすぎると思いますので、
あしからず。

124 :最高の地雷処理人:2001/06/28(木) 00:42
今月発売の作品についてーー。
「コスプレ探偵花梨2」。
時系列と、視点の移動が・・・? 分かりにくい。
一段落の中で複数の登場人物の心理描写があるの
も、分かりにくい。
このへんは前作と同じで、全く改善されていない。
ライトミステリーとしての出来は普通かな。
「東京タブロイド2」。
前作は後半部分に描写の説明不足が目についたが、
今回はしっかり書かれている。「コスプレ」とは
えらい違いだ。
ただし、殺人のトリックが分かりにくいので、イラ
ストがあればもっと良かったかも。
全体の出来としては良。
「黄金の血脈」。
うーん、判断しにくいな。
登場人物に裏設定があって、それが今作では事件に
関係してくるのだが、それを出し惜しみしている。
どうもシリーズ化を狙って、徐々に出していくつも
りなんだろうけど、消化不良な感じ。
本格物にありがちの探偵がなかなか真相を話さない
という感じが、作品全体を包んでいるので、いい加
減話せよ、と文句を言いたくなる。
ま、これもテクニックの一つかもしれないけど。
僕的にはこの作品はちょっと・・・。

ということで、今月の一押しは、「東京タブロイ
ト2」で決まり。
ではまた、来月。

125 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 01:21
すげえ、勇者がいる。俺も全作読破はそのうちやってみたいと思っていたが。
ただ、猫は知っていたのかもと天使が降ってきた夏は、俺的にはこのレーベル今までの中で一番地雷なんだけど。
逆にD-クラッカーズは、そのホラーかミステリーかどっちつかず、という部分さえのぞけば、かなり面白かったと思ってる。
オチが地雷群については心から同意する。
それから、俺は今までの中では「閉鎖のシステム」が一番好きなんだけど、これの感想も聞いてみたい。

126 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 01:38
俺も全部読んでるよ。けっこうそういう人間は多いのではないだろうか。
あー、今月発売の奴だけ未読だ。

127 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 01:42
3冊を越えた頃から身体が地雷を求めるようになり、、、
今や全作品読破。。。。。。。。。。うーん。。。。。。

128 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 03:22
俺も全部読んでるよ。ちょっと前まで1冊読んでなかったけど。

>「猫は知っていたのかも」。
>クセのない正統派のライトノベルミステリー。
これは誉めているのかな?これ誉めてるのこのスレではじめてみた気がするな。
まあ好みは人それぞれだからな。

129 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 03:35
>>125
「天使が降ってきた夏」が糞だということに異論はないが
>>123はこれの評価はしてないぞ。

130 :125:2001/06/28(木) 09:00
>>129
げ、ほんとだ。
「天使があけた密室」と「月が射す夏」が混ざったようだ。

131 :125:2001/06/28(木) 09:18
というか、みんな全部読んでるんだね。
俺なんか、コスプレ探偵に1000円とか思うと、どうも躊躇してしまうのだけど。
ミステリー文庫って、あんまり古本で見ないよね。

132 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 01:14
編集部の日記を読むと、どうやら例の賞、
2次ないし3次審査のコピー作業がはじまったらしい。
バイト君がひいひい言っていた。数が多いということ
だから、最終審査ではまだなさそう。
#すべては憶測。「賞」とは一言もなかったが、
#ほかに該当する作業を思いつかない。

133 :最高の地雷処理人:2001/06/29(金) 02:40
>>125さんへ。
「Dクラ」と「マンイーター」はもっと描写をカ
ゲキにしたら、おもしろかったと思うんだけど。
ライトノベルだと、ここが限界なのかな・・・。
>>128さんへ。
一応、誉め言葉です。
このジャンルを読んだことのない読者には、一番
のオススメだと思う。へんなクセがないし。
もっとも、僕は20代なので確かにウスク感じたが。
>>129さんへ。
全作品のレスが面倒だったので、気になった作品
だけ、書き込みしただけです。
ちなみに「天使が降ってきた夏」ですがーー。
ネットと霊界をイコールにする設定は、古い気がする。
もしも、書くのだったら、ネットのみを小道具に
した方が、逆にかえっておもしかったのでは。
ネットネタのおもしろいミステリーって、あまり
聞かないし。
それから、おもしろくないという意見には、激し
く同意します。
作者が芸能人だったというのは、ま、作品とは関
係ないか。

134 :最高の地雷処理人:2001/06/29(金) 03:19
というわけで、「閉鎖のシステム」について。
僕はこれを読んでミステリーというよりも、
シットコムーーシチュエーションコメディ、ある
いはユーモア群像小説という風に感じた。
とにもかくにも主人公の性格がエキセントリック
すぎるから。
その分、登場人物の会話シーンはメチャクチャお
もしろいが。
ストーリーよりも、そこを楽しんだ方がいいかも。
僕的にはミステリーと呼ぶには迷うが、125さん
と同じで、好きな作品ではあります。

135 :125:2001/06/29(金) 08:39
>>134
レスどうも。
俺は既に、このレーベルにミステリーとしてのおもしろさは別に期待していません。
ミステリーとして面白ければ、それに越したことはないけど、このレーベルに限らず地雷の多い昨今、少しでも面白いものが読めればいいじゃん、みたいな。

136 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 14:48
「閉鎖のシステム」やっと読んだ。
久しぶりに切れた。古本で買った250円と俺の時間を返せ。
文章・ストーリー・キャラクター全てにおいて萎え。

秋田は何故こんな酷い文章で渡っていけるんだろ。

137 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 15:23
支持層がいるからに決まっている。

何がどう酷かったのか具体的に書いてほしく思われ。

138 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 22:47
支持層、その1。
会話のテンポを楽しむ!以上!

・・・っても閉鎖はオーフェン無謀編を更にカスタマイズしたような本だから
好き嫌いは当然現れるだろうね。
秋田スレでも言われてたような気がするけどシナリオを
読む感覚で読めないと切れるのも仕方ないかも。

139 :CBF:2001/06/29(金) 23:11
今月の新刊、「黄金の血脈」を読んだのでとりあえず感想を。
当初の予定では今月は「東京タブロイド」だけにしようと思ってたけど、
本屋で序盤を立ち読みして面白そうだったので買いました。

親が警官でミステリマニアのヒロインと、謎めいた過去を持つ探偵役の少年。
みつきと拓海の2人が良い感じです。
登場人物の会話で「ドグラ・マグラ」「思考機械」「ノックスの探偵小説十戒」
とかが出てきてます。
ライトノベルでそういうのが出て来るとは思ってなかったので、ちょっと嬉しかった。
と言っても、そういうのがあると知ってるだけで読んだことはなかったりしますが。>3作品
後書きによると、この作者「シャーロック・ホームズの決闘」って作品を書いたことがあるようです。

ただ、(メアド欄)のが惜しいかな。
そうするだろうと思ってたので、ちょっと拍子抜け。

ちなみに、帯の文句は「『ロンブローゾ』を知ってるかい?」でなく、
「ノックス? そんなもの出さないでよ」の方がキャッチーでよかったと思いますが(ワラ

さて、次は「東京タブロイド」を読むかな。

140 :CBF:2001/06/29(金) 23:15
しまった失敗。
(メアド欄)が(>>130のメアド欄)のが惜しいと言いたかったんです。

141 :CBF:2001/06/29(金) 23:19
>>140
また間違えた。
>>130でなく>>139でした。
間違えまくってすみませんでした。
鬱山車脳。

142 :最高の地雷処理人:2001/06/30(土) 00:48
「閉鎖のシステム」を支持する理由。
うーん、会話文がおもしろい。・・・以上。
それ以外は期待してはいけない。
特にオーフェンを読んだことのある人は、オーフェンのような
小説だと信じて買うと、イタイ目にあいます。
ちなみに会話文ですが、直球のユーモアではなく、かなりクセ
のある変化球的なユーモアなので、136さんのように感じる人も
いるかも。
僕は逆にそのユーモアが好きだったりする。

143 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 00:59
閉鎖のシステム
会話文は面白い。
謎解きも楽しめ無くはない。
ただし、そのなぞはたぶん解けない。
ま、俺は好きでしたよ。

144 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 02:25
つーか秋田の文章って段々ライトノベルから遠ざかってくね。
リアル厨房のころ閉鎖のシステムを読んだら、多分折れもこき下ろしたと思う。
今は大丈夫。ていうかこっちのが好き。

145 :ペンネームC:2001/06/30(土) 02:46
黄金の血脈。
本屋でパラパラめくっていたら、
85ページのイラストが眼に飛び込んだ。
鼻血を吹きそうになった。
そのままレジに突撃。
富士見ミステリ文庫はそういう意味では最高のレーベルです。

146 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 05:39
>>145
・・・・・・相変わらず解り易い、流石板聖だ。

147 :ペンネームC:2001/06/30(土) 09:48
東京タブロイドは今回も面白かった。
主役も脇役も、キャラの立て方が実にいい。
ラブコメとしてもいい線いってる。
ふと気づいたんだけどさ。
これの登場人物って、オカルト関係の人達から名前とってない?
たとえば飛鳥昭奈というのは、明らかに飛鳥昭雄を連想させる。
天瑞とかいうオカルト関係の人もいた気がする。
安斎はオカルト否定論を唱える科学者・安斎育郎だろう。

148 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 10:09
>>147
指摘されて始めて気付いたヨ(w
自分一応飛鳥昭雄のファンなんだけどな。

149 :マルクスの恋人:2001/06/30(土) 12:05
東タブは文庫の看板になりそうな勢いだね。
柱があるのは結構なことだ。

これで新人賞に当たりが来たら一気に黄金時代かな。
神坂一を猛烈に売り出していたような時代が果たして来るのか?

150 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/30(土) 16:51
東京タブロイド読了
第五福竜丸事件で気づいたんだが、東タブの時代って「虚無への供物」と
重なるな。まあ他にもあるんだろうけど。
次回作あたりBAR・ARABIQとかでてこねーかな。

151 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 18:41
東京タブロイドは相変わらず面白かった
この時代ならではの設定を使ってるところが良い。
乱歩っぽい雰囲気プラス萌え装備だし。
らぶこめとしてもいいかんじ。

個人的にはメインヒロインに
ヨゴレ&コワレヒロインを据えてるあたりが萌え!
麻衣子萌え。あと新登場の某キャラも(レギュラー?)

152 :ヤングミステリー大賞1次選考通過作品:2001/06/30(土) 20:51
『燃える絵』吉田 知史
『七人目の夏』今 敏彦
『森の瞳の女神』葉山 透
『林間学校』鈴木幸也
『狩る銀貨』風浦 椰
『歪んだ王国』結城美里
『僕らに羽はない』桝屋ケイジ
『偽りの光景』市川拓司
『魔都物語』山口 愛
『憑依注意報!』真薫珊瑚
『夢見師〜化け猫騒動』今葷倍 正弥
『カンブリア魔法学院』蓮之河 湖南
『ディストーションの剣』柴原 恵也
『生き返る少女 THE THIRD PERSON』東海林 創太
『超絶対無敵ロボ・オメガナイン殺人事件』遠野秋彦
『ロボティクス・アルゴリズム』中島 優
『浪人(ナミビト)イン・ザ・グレイ〜犯人は予備校で数学を教える〜』窪高悠樹
『待夢草子(タイムゾウシ)』碓水 慶
『夏影(ナツカゲ)』礼本未久
『フレンドシップな魔法の世界』田中 弘
『赤い修正液』駒田尋緒
『新宿(トウキョウ)VAMP-STORY』海上万舟
『いつかのはな』内山 靖二郎
『不在証明(アリバイ)のある死体』浜田浩臣
『君が代は歌えない』浜村哲秀
『誰にもわからない・・・・・・』岡村流生
『戦う少女と残酷な少年・古流兵術式密室』深見 真
『未完のイノセント』さとくらじん

153 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 23:42
↑どのタイトルもパッとせんなー
個人的にはミステリーの名作は
タイトルも名作だと思うのでそういう意味では
いまいち期待できない候補だと思う。
なんか、変わったことをしてやろうという意気込みは判るけど
それに内容がついてきてなさそうなイメージ
良い意味で裏切ってくれたらそれにこしたことはないんだけど。

154 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 00:01
>>150
「虚無への供物」は明らかに意識しているな。あれはアンチミステリだが、こ
ちらは、そうでもないが。

155 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 00:17
落ちた。。。。ってことは俺の原稿は地雷中の地雷ってことかい。。。。。。。

156 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 00:37
>>155
そうとは限らないよ
ただ単に審査員の嗜好に合わなかっただけかもしれないし
某賞みたいに内輪の箔をつけさせるための出来レースの可能性
もあるしね。作家にたりたい人は不必要なくらい自信家で
ある必要があると思うよ。

157 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 02:41
>『超絶対無敵ロボ・オメガナイン殺人事件』遠野秋彦

すげえ…。ロボが殺人って。しかも「超絶対無敵」って。
世の中は未発掘の才能で溢れてるんだな。   ムシロ アリガチ デスカ?

158 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 02:41
>>156 アリガトウ。日頃地雷だ地雷だ言ってる文庫の賞の一次オチは辛かったよ。。。
    自信家じゃなきゃプロになるきっかけさえ掴めないで不発に終わるんだろうな、って
    思うんだけど、一方でまるっきり勘違いしている痛い自信家もいるからね、、、
    落ちたっつう事実はしっかり受け止めようと思ったよ。。。。。。。
    出来レースって本当にあるのかね。。。。。。。。

159 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 03:10
新人賞の1回目の場合は、ないことはないらしい。
富士見なんだから、ファンタジアに応募してそこそこミステリー書けそうな作家に
裏で声をかけていてもおかしくないな。実際にしているかは不明だが。

別に鬱になるこたぁないよ。コネだろうが実力だろうが、面白い作品を書く
作家しか残らないのが小説の世界だ。ヤングアダルトに限らない。

160 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 05:31
>『浪人(ナミビト)イン・ザ・グレイ〜犯人は予備校で数学を教える〜』窪高悠樹
って犯人数学教師?まんまなわけない?
ちょとだけ興味惹かれる

161 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 06:53
>>157
たぶん過去に巨大ロボットが殺される(?)ミステリーは
無かったと思う反面、発想が安直すぎるような気がする。
っていうか、本当に被害者が巨大ロボットならビックリするけど
そうじゃなくロボにちなんだ殺人ってことだろーな。
ロボじゃ殺人じゃないし。
この発想なら、戦隊物で例えばブルーが殺されて他の四人と指令には
殺人の動機があってとかのほうが新味がありそうなきが…
探偵役は天才博士(美少女)ってことで。

162 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 07:04
今月の新刊3冊すべて古本屋に並んでいたよ。
読んだらすぐ売る人だったのか、それとも何か嫌なことでもあったのか…

とりあえずありがたく回収させてもらいましたが。

163 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 08:20
>>157
西澤保彦がそういうミステリ書くって話を聞いたけど。
ウルトラマンやらスーパー戦隊やらの特撮ヒーローが実在する
世界観の連作短編集だとか。

164 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 09:30
>>163
すげえよ西澤。やってくれるよ。さすがはあの手のパイオニア。
それで、どこの出版社?

165 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 09:45
>>152
知り合いが残ってら。俺も。

166 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 09:58
>>165
知り合いのはそこそこ普通だが、俺のは間違いなく地雷だ。
謎解きしてないうえに「つづく」みたいな感じだし。
1次でいきなり30以下だし、応募総数よほど少なかったのね。

167 :165:2001/07/01(日) 10:05
>>158
俺ももれなく落ちて後を追うだろう。ちゃんとしたやつしか上には残らない。
富士見ファンタジアの1回目も内容と構成双方が出来たやつが受賞した。

168 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 10:10
魔法物が結構あるのがなんだかなあ。
ミステリーと魔法の相性の悪さは、上遠野が教えてくれたのに(w

169 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 10:16
魔法”学院”ってのが特にヤバげ(藁

まー、魔法ではないが、西澤の超能力モノでちゃんと本格っぽいのも
書けることは立証されてるんだけどねぇ(^^;

170 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 10:18
>>152 タイトルだけ見るなら憑依注意報がイチ押しだなぁ。

あと>>160の指摘に俺もめちゃくちゃ読みたくなった・・・

171 :イラストに騙された名無しさん :2001/07/01(日) 11:40
君が代は歌えない
入学式での君が代斉唱をめぐり学校側と保護者側が対立
その最中に謎の死…
なんて話しだったら読みたいけど… う〜ん

172 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 11:40
『七人目の夏』今 敏彦
『歪んだ王国』結城美里
『僕らに羽はない』桝屋ケイジ
『戦う少女と残酷な少年・古流兵術式密室』深見 真
こいつらってすでにデビューしたことある奴らだよな、
俺の勘違いでなければ。

173 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 11:40
キャラ(主人公)が十代限定という新人賞だから、夏休みの話が
多くなりそうなのは、投稿原稿でもプロの原稿でも同じか。

しかし何か違うタイトルの工夫は欲しいね。

174 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 13:09
『超絶対無敵ロボ・オメガナイン殺人事件』
読みてえ(笑)
タイトルは合格だなこれ。
マジで本屋にあったら俺なら確実に買うぞ(w

175 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 13:17
>>172
深見真はファミ通のエンタメのドラマ企画書部門受賞だな
<ドラマ企画書部門>
●審査員奨励賞:『WILD DIAMOND』(深見真さん/21歳)

後は見つからなかったけどマジ?

176 :ペンネームC:2001/07/01(日) 15:33
タイトルが凄いのが多いね。
「超絶対無敵ロボ」
「君が代は歌えない」
 うーむ。
 それぞれ全くちがう意味で問題作である。

 黄金の血脈読んだ。面白かったよ。
 ただ、CBFさんと同じ感想を持った。
 でも謎が解明される過程を楽しむ話というのとは
少し違う気がする、だからいいや、と思った。
 作者の博識にも驚いた。
 でも眼鏡で巨乳というのは反則です。絶対に納得できません。

177 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 15:50
眼鏡で巨乳、ってのは別に普通だと思うぞー。

178 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 20:54
夏影という文字をみて、「あれ」を思い出した俺は、エロゲ板かギャルゲ板に逝くわ。

179 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 20:59
ミステリーを読むときに、「黒死館殺人事件」「ドグラ・マグラ」「虚無への供物」
を読んでいる方がいいです。
何が良いって、どんな本でも最後まで読みきる忍耐力がつきます。
特に、「黒死館」と「ドグラ・マグラ」は。

180 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 21:12
>>178
安心しろ。絶対作者もエロゲやってるから
真薫珊瑚
今葷倍 正弥
は読み方分からん

181 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 22:11
>>179
無理だ。
ここの住人ならまず最初に京極を勧めるべき。
塗仏まで読了できるならもう大丈夫。

182 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 22:16
>>179 >>181
甘い、ここは清涼飲料水の「カーニバル」で
鉄壁の地雷耐性をつけるべきだろう。

183 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 23:02
>>182
あれは核兵器級なので・・・

184 :イラストに騙された名無しさん :2001/07/01(日) 23:23
そういやぁミステリー読み始めたころ十戒や二十則知って
犯人当てとは違った読み方で楽しんだな…

185 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 23:43
『超絶対無敵ロボ・オメガナイン殺人事件』
遠野秋彦ってプロの脚本家じゃなかったかな・・・これ有望。
最終に残って審査員が蹴っても、編集部特別賞とかで出版しそう。

186 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 00:40
賞を取るのが有望でも、面白くないとね。
脚本家が書く小説は今一つ、って言われることがありますからね。

187 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 00:41
なにはともかく、いち読者としては楽しみだな。
どんな作品が賞を取るのか。
いかにも富士見らしいバカな話がひとつと、
これもまた富士見らしいというか、妙に本格的な作品の
ふたつは、
なにはともあれ残りそうな気はするが。

188 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 00:43
最終的な発表はいつだ?

189 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 00:45
>>186
たしかにそれも一理あり。検索したら、
ttp://www.aland.to/~tohno/
で小説を公開していた。判断の材料に。

190 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 00:46
>>185
ちょっと調べてみたが、遠野秋彦という名前が
ミンキーモモの脚本家欄にあった。

191 :風の谷の名無しさん:2001/07/02(月) 00:47
>>185
J9シリーズの山本優は昨年の電撃大賞にカスリもしませんでした。

192 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 00:47
>188
11月だろ?

193 :185:2001/07/02(月) 00:58
>>191
プロでも難しいんだね。とりあえず題名では一番光っている気がする。
いや、目立っているの間違いか。ライトノベルは目立てば勝ち。

194 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 01:20
>>193
いや、逆にあのタイトル狙いすぎで、ありがちな作品を連想させる
と言いつつ期待

195 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 01:57
某かんふーふぁいたーとか。

196 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 01:58
>>185
俺は、そのタイトルがミステリーとして本屋に並ぶとしたら、
ちょっとパスかな。。

197 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 01:59
新井輝がHPで言ってたDEARの2巻ってホントに出るのか?
それとも冗談

198 :スマソ:2001/07/02(月) 02:01
新井輝がHPで言ってたDEARの2巻ってホントに出るのか?
それともやっぱ冗談か?

199 :「ようこそ大旋風ガール!」は実話ではなかった!!!!:2001/07/02(月) 15:10
(毎日新聞 14時02分)
「立花薫さんが『ようこそ大旋風ガール!』をフィクションと認める」

人気小説「ようこそ大旋風ガール!」の
作者、立花薫さん(25)は1日の本紙のインタビューの中で、
「『ようこそ大旋風ガール!』は本当は実話ではなかった」と明らかにした。
立花さんは、「編集部にも毎日のように問い合わせが殺到した。
このままだと出版社にも迷惑をかける」と心境を明らかにした。
『ようこそ大旋風ガール!』は富士見ミステリー文庫に書き下ろした小説で、
少年から中高齢者に渡って幅広い支持を得ている。
当初は立花さんの自伝風であったが、「キャロルの日本語はあまりに変だ」、
「このトリックを試してみたが、隣の3歳児にすらバレた」などの
内容から、「あれはフィクションではないか」という声が
小学生読者の保護者を中心に高まっていた。

200 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 20:48
>『超絶対無敵ロボ・オメガナイン殺人事件』
「コミケ殺人事件」のさらに色物と予想してみる。

201 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 02:08

>一次選考
痛いPN(読めない、同人丸出し)が少なかったのは意外だった。
ミステリー畑の人が「ここなら簡単そーだ」と出してきたりもしたのかな。

>『森の瞳の女神』葉山 透
森じゃなくて金だ。
最初ここで見たとき、ヘンなタイトルだなあと思ったよ(藁

202 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 05:49
新刊の3冊、遅くなったが読了。どれもまぁまぁだった。
特に「コスプレ探偵」が、前作とは全然違ってまともになっていたのには驚いた。
過去の事件が現在に尾を引く、という、ミステリー用語で何て言ったかな、そんな話。

ミステリーとしては3作ともハウダニット(=トリック)が中心の作品ではないので
本格好きには楽しめないとは思いますが、意外な犯人とか、作品のテーマとか、
評価したい部分が多かった。

203 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 08:52
>>201
森の瞳の方が神秘的だった・・・

204 :てるてる坊主@栗尾京子:2001/07/03(火) 20:57
東京タブロイド2を読みました。
前作よりも面白くなってました。
館物で連続殺人という、まさに王道。燃え。
トリック関係はちょっとわかりにくかったけど。

しかし猟奇王、いい味だしてるわ。ほんと。
彼がいないと魅力半減かもしれない。

205 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 22:47
>>204
悪くはないのだが、江戸川乱歩をやりたいのか、ミステリーにした
いのかが今一不明で、ちょっとどっちつかずな気がする。どちらか
といえば、猟奇王と対決という路線の方が、良いのでは。

206 :ペンネームC:2001/07/03(火) 22:52
 まあ帯の惹句を見るかぎりメインは猟奇王だよなあ。
 でも猟奇の要素って実はあまりないぞ。
 猟奇とか怪奇を理詰めで解き明かそうとして
99パーセントまではそれに成功する、
この99パーセントという微妙なさじ加減が
タブロイドの魅力だ。ガイシュツすぎ。ごめん。

207 :てるてる坊主@猟奇王子:2001/07/03(火) 23:04
東京タブロイドが目指してるのはどっちでもない気がする。
たとえるなら『たんてーさん、三巻』みたいな。
ミステリーもありのラブコメ。

208 :偽ペンネームC:2001/07/03(火) 23:08
秋田のやつ、最悪だー。
まあ、個人個人で意見は異なるようだが。
あとがきに500円近くも払ったきがする。
でも、あとがき好きだからいいか。

で、質問。
ちゃんとしたトリックのある青春ミステリーってある?
教えて。

209 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 23:09
ヤングミステリー大賞って、いったい何通の応募があったの?
知ってる人、教えてくださいー。
場合によっては二回目に参戦する予定です

210 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 23:12

>209
今月のDMに載ってる。
応募する気なら、立ち読みでもいいから自分で調べたほうがいいんでない?

211 :ペンネームC:2001/07/03(火) 23:42
>>208
 よろしく偽物さん。
 ちゃんとしたトリックがあるのは、
やはり富士見ミステリでは「天使が開けた密室」
ではないかと。青春の要素もあるにはあります。
 

212 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 23:48
>>209
1次で落ちた俺様が偉そうに答えてやろう!〈たったの240〉だ!
角川学園賞の初期と似たようなもの。2回目も500は超えまい。
ちなみに俺は155【がんばれよ】とは別人。165に受かった
うらやましい野郎【2次で落ちるよう呪う】がいるので、
住人(通りすがり含む)で送ったやつは思った以上に多いのか?

213 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 00:43

>天使が開けた密室
たしかにトリックはあるんだ、あるんだが、ミステリというには、
事件がおこるのが遅すぎないか?
350〜400枚程度じゃ、伏線はってるだけで四分の三使い果たす
ってことなのだろうか。

214 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 02:12
応募した人に聞きたい!
主人公10代縛りってどうだった?

215 :212:2001/07/04(水) 02:56
>>214
俺は高校生探偵出した。通過作品のタイトルを見る限り、
おそらく「学生」が一番多いんじゃないかな?

216 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 03:01
ええ>>199はいったいどういうネタなのでしょうか
知ってる人がいたら教えてください

217 :152:2001/07/04(水) 11:50
>>201
スマソ。自分でも違和感バリバリだったんだが、
まあ富士見ミステリー文庫だからなと納得してしまった(笑)

218 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 12:35
>>216
http://www.google.com/search?hl=ja&safe=off&q=%8E%C0%98b%82%C5%82%CD%82%C8%82%A9%82%C1%82%BD%81%402ch&lr=
一年くらい前のネタだね。
懐かしい。

219 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 18:01
>213 つまり、天使が開けた密室では、全体の三分のニが
ミスディレクションなんだ。考えてみれば、これはすごいことだ。
一回しか使えない手だが、まさかあんな展開になるとは思わなかったから、
ラストでは仰天してしまった。油断しきっていたから。
ただ、次回作はこちらもそれを知っているから、騙されない。
作者にとっては、次が勝負だと思う。

220 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 21:06
7月(今月)発売の「にゃあにゃあにゃあ」って、
ドラマガ7〜8月号に載った「あれ」ですな。買い。

221 :偽ペンネームC:2001/07/05(木) 00:49
秋田が最悪だったので
「もうミステリー文庫なんか一生かわねー!」
とか思ってたんだが、本物のペンCがお勧めした
やつをかってみた。まだ、二章に入ったばかりだが、
まだ、イケル。これからが問題だけど。

そうそう、作家志望はこの作者みたいな方法で
デビューもあるんじゃないの?
まあ、かなりの運が必要か(藁

222 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 00:58
>>218
サンクス、ああこのネタね思い出したよ。でもなぜに『大旋風ガール』

223 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 01:23
>ALL

おい。地雷とか言ってられるのも今のうちだぜ!
何故って?

それはオレが第二回のヤングミステリーに応募するからだよ。

そこで準入選以上して、さいこうの作品を世に送り出そう。
楽しみしてろよ。べいべ。

224 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 01:45
「入賞」=「地雷」という可能性もあるんだがなあ

225 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 03:03
まぁがんばれ

226 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 17:32
>>219
「天使が開けた密室」
>全体の三分のニが ミスディレクションなんだ。
>考えてみれば、これはすごいことだ。
言いたいことはわかるような気がするんだが、
ミスディレクションってのは、ミステリーのトリックの一部だよな?
その部分は、ひっかけで騙しでも、物語の展開上必要なことだ。
しかし、「天使」はそうでない。
キャラの説明とかアルバイトのあれこれとか、ほんとに
いらんことで枚数さきすぎのような気がする。
一言で言えば構成下手っていうか。
ま、シリーズ化を考えて、個性のあるキャラを書かねば!って
のはわかるんだけどさ。
犯人の動機も、だからって人殺すか?って感じだしな・・・。
そんな細かい事を気にしていては、ライトノベルミステリーは
読めないってことなんだろうか?

227 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 18:01
>>226
>犯人の動機も、だからって人殺すか?って感じだしな・・・。
E-mail欄参照

228 :一つだけいいこと・・ってのが人殺しかい、って思うんだ。:2001/07/05(木) 18:51

226です。
>>227
わしもメル欄に書いた。
ネタバレになるから、書きにくいね、お互い。
付け加えるならば、看護婦さんと犯人の関係が
なんかもう少し書かれてれば、納得がいったかもしれん。

ええと、ライトノベルは好きなんだ。
だからこそ、キャラや物語がしっかりしたものを読みたいのさ。
しょせんライトノベルって言いたくない気持は誰よりもあるつもり。
そのへん、誤解を受けそうないいかたをしてしまったかもしれない。


実は富士見ミステリーに限らず、若者向けのライトな推理もので
一番難しいんじゃないかと思っているのが、探偵役もしくは当事者である
10代の主人公と「殺人」の関係なんだよ。
応募した人に10代縛りってどうだった?ってきいてた人がいたが、
読者にも聞いてみたい。
コナンにしろ、金田一にしろ、ボコボコ人が死ぬ。
普通そんな日常ってないよな?
明るくライトで行けばいくほど、違和感感じるし、かといって
一般向けのように、仕事で刑事とか探偵とか仕事にさせるわけにもいかん。
シリーズ化を考えなければ、いくらでも書けるけど、シリーズ化で
毎回殺人が!ってなると、
1・金田一君のように、それはそれと割り切る。
2・サイコメトラーEIJIみたいに、特殊能力を持たせ、
警察と関係させる。
3・ファンタジーの世界にして、社会的な年齢を相対的に
引き上げる。
4・全体的にホラー風味にして、生々しい殺人をファンタジックにする。
5・殺人事件でないトリックで勝負。怪盗モノとか。

等のパターンが考えられるのだけど、自分は1みたいのは
好きじゃない。
で、2〜4のようなものも、「殺人」をあまりに軽く扱うのは
どうかなと思うんだ。
そうすると、5とか、インディジョーンズみたいな冒険ものか?
明るく楽しく軽くキャラがたってて、読後のさわやかなミステリー、、
なんて不可能かな、やっぱり。

以上、長レスマジスマソ。
明るく楽しいミステリーを読みたいなんて、完全に俺の趣味だから
興味のない人は流してくれ。

229 :228:2001/07/05(木) 18:54
うわー!!
間違えた!!!
メル欄と名前欄間違えるなんて、自分で自分が信じられん!
本当に悪かった。
平謝りに謝る。
謝ることしかできないが、ネタばれになってしまった人には
本当に心の底から謝罪する。
しばらく謹慎しよう・・・。
逝ってきます。

230 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 18:55
>>224 否定できないところが辛い。

231 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 19:32
>>228
タイプ1についてはあまり考えたことないですね。
「死」について深く考えるのは、そういうのをテーマにした
社会派的な小説で語るべきで、ミステリーはあくまで謎解きが主かな、と。
人が死んで、かつ読後がさわやか、か…三毛猫ホームズみたいな?

ちがいますな。

232 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 21:24
>>226 ほかの地雷と比べると、あまりにも贅沢な要求じゃないかな。
動機なんか、メチャクチャなのばかりじゃないか。
途中で、自分が真犯人だと名乗り出る動機あたりはうまいと思ったぞ。

>>229 そこまで謝れば、非難するわけにもいかんが、未読の人には気の毒だった。
でも、2チャンでそこまで素直に謝った発言を読んだのははじめて。
ここ、結構いい人たちが来ているのかもしれない。

233 : :2001/07/05(木) 21:33
地雷スレ

234 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 23:11
>>228
 タイプ5で北村薫の円紫師匠シリーズとかみたいな「日常の謎」方向に
持っていくという手がいちばんいいんじゃないかなぁ。

 「明るく楽しく軽くキャラが立ってて、読後のさわやかなミステリー」って
いったら板違いかもしれないけど光原百合の「遠い約束」は主人公が大
学1年生(=かろうじて10代)だし、上記「日常の謎」系統なので殺人はな
く、読後感はきわめてさわやか。見習うべき点は非常に多いと思う。

 本来ならば、こういった作品が1作ぐらい初回配本に欲しかったと思うぞ。

235 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 23:38
一応第一回配本で、タイプ5はあったんだよね。
「猫は知っていたのかも」・・・

東京タブロイドは、新聞記者という設定なので、案外無理なく殺人事件に絡ませてると思うが。
逆に夏緑や、アルバイターはちょっと無理があるな。

236 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 23:46
>>234
あと、宝捜し風のも見てみたかった。
ミステリー=殺人っていうのは
ひとつの定番だと思う反面、そればっかりというのもね…
全部読んでないからあれだが、まったく人が死なないってのは
既刊である?

237 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 00:02
>>236
宝探し風あるよ・・・「猫は知っていたのかも」
みんなが求めているのは、これなのか!?

全く人が死なないのは、猫は知っていたのかも、天使が降ってきた夏。
俺が読んだのではこれだけ。で、どちらも激しくつまらなかった。

238 :236:2001/07/06(金) 00:34
サンクス>>237
ないことはないんだ>死人のでないやつ
でもその二つは求めてるやつじゃないと思う(藁)

あと、うっかりしてたが、東京タブロイド2そうだった>宝探し

239 :ペンネームC:2001/07/06(金) 00:58
ショットガン刑事も人死なないし、
宝も一応探すぞ。
あと人が死なないだけでいいんなら、
雑……

240 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 01:06
Cさん、気になるじゃないか。
雑……
何だ?

241 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 01:11
ミステリの要件を満たしていて、なおかつ人が死なない話は、
宮部みゆきが短編で結構書いてる(「サボテンの花」は傑作)。

まぁ、宮部ならではの芸当かもしれんが。

242 :241:2001/07/06(金) 01:31
>>241のE-mail欄は無視してくれ。

>>240
雑破業の「さくらの季節」の事。

243 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 01:36
天使が〜
を読了。

結果、フツー。まあゆるせる。
トリックもそれなり。つーか騙されてし。

この作者の次巻はかうつもり。ヤカタモノらしいし

244 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 01:36
俺の理想>
人が死んでかつ死に対する情の高まりがすごくて、
かつキャラクターが軒並み面白くて、読後がさわやか。
ミステリーもちゃんとしていて、犯人の動機が不自然でない。
それでいてほの軽い地雷の成分を含んでいる(藁

245 :234:2001/07/06(金) 01:38
>>241
 「ミステリの要件を〜」だと先に出てくるのは北村薫とか加納朋子の作品
のほうが印象が深いなぁ(まぁ加納朋子は北村フォロワーかもしれないけど)。
先に読んだのがそっちだってこともあるけど(藁

 ただ、この手の作品で秀逸なのってほとんど(連作)短編なんだよな。

  

246 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 03:10
>>天使〜
そういえば、「E-mail欄」は警察に突き出した方が良かったんじゃなかろうか?
余罪もありそうだし。情けをかける必要が見当たらない。

247 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 04:08
富士見ミステリー文庫 8月刊行予定
■超探偵ハヤブサ 隼は舞い降りた/著:紙谷 龍生
■真・女神転生/著:吉村 夜
■名探偵 青旗由起夫の冒険 青空の下の密室/著:村瀬 継弥
■極東ジパング探偵録2 /著:立花 薫

248 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 04:59
村瀬 継弥 って人は鮎川賞関係の人だよね。
以前最終候補作になってた記憶がある。
本格畑から人を連れてきたのはじめてじゃない?

249 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 08:57
>>247
お、ついに4冊か。9月も4冊だといいな。

250 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 09:07
4冊でるのか

251 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 11:15
何故にメガテンがミステリー文庫…?

252 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 12:47
>>251
なんでもいいから話題にしないとヤバイんだろ。

253 :最高の地雷処理人:2001/07/07(土) 00:21
>>228
確か5のタイプに近い作品が、太田忠司さんの狩野とかいう探偵
の活躍する短編にあったような気がする。
後書きに「殺人のない事件があってもいい」という風なニュアン
スのことを書いていたような気がするんだけど、さだかではない。

>>251
これはニュースで見たけど、角川とアトラスがゲームの販売で、
協力するみたいです。
そこから今回の運びになったのでは?
この調子だとコミックドラゴンにも進出かな・・・?

254 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 00:33
>>253
 太田忠司さんの短編集にありました。
 狩野俊介の……青春だったかな。探偵少年狩野君が中学生の時の
学校ものです。ライトノベル的に「イタイ」話が多い。もちろん事件
は殺人はありません。っていうか、狩野君ものの短編は殺人以外の
話が多い。確かに富士見ミステリー向きかも。

255 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 03:37
>>253-254
狩野俊介シリーズの短編集は「狩野俊介の冒険」「〜事件簿」「〜肖像」
最初の「冒険」の後書きで、
主人公の周りで起こる事件は殺伐とした物ばかりではない筈なので
短編では死体が転がったりしません、と書いてる。

256 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 16:42
ちなみに、狩野俊介君の短編がつまらないのは
殺人が起こらないのとは何の関係もありません。

257 :最高の地雷処理人:2001/07/08(日) 03:05
>>247
吉村夜がメガテンを書くの? ていうか、もう書き終わっている
だろうけど。
これって読む前から、地雷の確率が異常に高いような予感が。
前作の「マンイーター」が、ひどかっただけに・・・。
というよりも、メガテンの小説版って、作者に恵まれていないん
じゃないの。
たしか、昔読んだアスペクトから出ていたメガテン小説もひどか
ったし。
ゲームの設定は超イケているのに、小説は・・・。
富士見ではなく、角川ホラー文庫にまわした方が、いい小説が出
来上がるような気がする。

258 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 04:00
>>253
コミックビームの立場は?

259 :最高の地雷処理人:2001/07/08(日) 04:25
>>258
コミックビームって、どこの出版社から出ている
んですか?
あまりマンガ系は得意ではないので。
無理とは分かっているけど、田島昭宇さんが書く
メガテンならば、メチャクチャおもしろいと思う。

260 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 06:19
>>259
エンターブレインから出てる雑誌だよ。
ぜひ購入して保護してやってくれ。

261 :地雷愛好家:2001/07/08(日) 13:01
私はマンイーターの中途半端さがかえって好きだったが。
ttp://www.campus.ne.jp/~yosimura/index.html
の日記によると、
>6月28日
> 富士見書房にて打ち合せ。
> 『マンイーター』の漫画版が月刊ドラゴンジュニアの
>10・11月号に掲載されることになりました。
だってさ。富士見ミステリー関係では初の他メディア進出。
それがミステリーでなくホラーだってのが、この文庫の
地雷ライクな特徴をあらわしていてなんか面白い。

262 :最高の地雷処理人:2001/07/08(日) 23:13
ドラゴンジュニア・・・つらいっす。
ていうか、コミックドラゴンだったら、まだ少し期待が持てる
けど・・・。

263 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 23:22
>>262
きっとキャラが「ガキ化」するんだよ(大藁
ドラゴンジュニアって、どの作品もそうだからなぁ。萌?
あ、リウイは違うか・・・・・・。

264 :地雷愛好家:2001/07/09(月) 00:13
261だす。
ジュニアを本屋でチェックしてきて、「ぐっ」と一瞬言葉に
詰まったぜ。小説の内容と雑誌が噛み合わない〜。
>>263
なるほど、ガキ化か。どうなるかチェックだけはしてみよう。

265 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 00:38
俺・・・マンイーター結構好きなんだけど・・・

266 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 00:03
とりあえずageときます。
どうしたんですか、みなさん。
……ついに見捨てた?

267 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 00:24
第二回のヤンミスに作品を応募する予定なのですが、
どうでしょうか?
純粋に推理で逝くべきですかね?

今のところラブコメ兼ミステリーみたいな
青春ミステリーを考えてるのですが、
どうでしょうか?
アドバイスお願いします

268 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 00:42
>>267 本来ならば、誘導すべきかもしれんが、オレとしては暖かく見守りたい。

このレーベルを読み続けている身としては、青春ミステリーは
やや消化不良気味(結構多いし)

真相が二転三転するどんでん返しがあればいいな。

……身勝手なレスでスマン

269 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 00:51
俺は異世界ものがいい。
現実世界の話で、超能力だ魔法だとはじめるから、おかしくなるんだと予想。

>>267
一回目の傾向に注目すべし。

270 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 00:55
俺は青春ミステリーでいいかな。
確かに消化不良は起こしはじめているけど、
一度は満腹できる青春ミステリーを富士見レーベルで
読んでみたい。

271 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 01:42
地雷ばっかりだと思っていたんですけど、このスレ読む限りでは
結構読み応えがある作品も多いみたいですね。

個人的には貴志祐介あたりが書いてくれたら、うれしいんだけど

272 :267:2001/07/11(水) 01:55
みなさんいろいろサンキューです。
まあ、とりあえず書き始めます。

>271さん
貴志さん……書いて欲しいけど、絶対無理
ですよね

273 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 02:07
貴志祐介ってかなりのおたく中年ぽいので
案外OKするかも。
クリムゾンの迷宮を読むかぎり、ミステリー文庫でもそれほど
違和感が無いものを書いてくれるはず。
天使の囀りみたいなのはレーベルの性格上ムリっぽいですが・・・・

274 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 02:16
「レフトハンド」書いた人って今何してるんだろう・・・
ヒロインのアレにかなり萌えたのできぼん

275 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 02:22
萌え萌えなイラスト+血も凍る恐怖というのを期待して何冊か読んでみたんですが
やっぱ私にはちょっと合わないかな

276 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 02:34
>>273
彼にはライトノベルよりもエロゲのシナリオの方が似合ってます(藁

277 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 02:52
>>274
中井拓志ですね。俺あいつの信者。
ジサクはアリスってやつらしいが延期してる。
ヒロインのアレって何?
あのジョウノウチ美沙のなんか?
わからんから教えて

278 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 08:26
>>277
一応ネタバレになってしまうのでメール欄を・・・

279 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 13:38
ドラマガで猫の話読んだけどいまいち
というか「とらいあんぐるハートラブラブおもちゃ箱」というパソコンゲームで同じような猫の視点で見た話があって
滅茶苦茶感動したんで
そっちのほうがよかったと比較してしまった

280 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 23:36
猫なので多少あれでも俺は好きだったが、
そのゲームのシナリオは泣かせる系?
ちょっとチェックしてみるべ。

281 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:00
つーか、「マンイーター」って設定だけ聞いてるといかにもメガテン・・・

282 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:54
>>280
279じゃないけど、あくまでファンディスクのオマケシナリオの一つなんで過大な期待はしない方が良いかと思われ。
元のゲームやってないと面白くも何ともないと思うし。

283 :誤字ラ:2001/07/12(木) 02:31
目が点に煮てるなら好ムラ寄で政界かもな。
とりあえず気体だけしておこう。

284 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 03:41
西澤保彦に執筆してもらうことを期待する。

285 :イラストに騙された名無しさん :2001/07/12(木) 12:41
天使が開けた密室、そんなに面白かったかあ・・・?
ここの評判がいいので見てみたが、そんなに仰天するようなトリック犯人じゃなかった気がするが。
展開と落ちが探偵(?)が推理する前に読めてしまった。
後主人公がびーびー泣けばどうにかなると思ってるような姿勢がむかつく。

マンイーター結構好きなのにここでは評価が低い・・・鬱だ・・・

286 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 13:08
マンイーター、主人公のネット観がヤバすぎだし。
出来の悪い中学生日記のような人物像造形も。

287 :286:2001/07/12(木) 13:10
人物造形ね。スマソ。

288 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 20:19
>>285 そういう姿勢で読めば、そりゃそうだろ。
定食屋でキャビアを期待するようなもんだ。ここは富士見だよ。
そもそも、この掲示板でネタばれしちゃったじゃないか(藁)

289 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 01:07
>>288
おお、妙をついている。
握り寿司屋じゃなく、回転寿司屋に来てるんだよな。
でも寿司屋とちがい、どちらも似たような値段なのが痛いな(藁

290 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 01:32
>>289
絵皿なのさ・・・それでもいいとこ500円くらいだけど

291 :279@私はあんまり面白いものを紹介するのがうまくない:2001/07/13(金) 16:58
>>280
うん、泣かせる系
けど282さんの言っているとおりかも

292 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 15:24
定期あげ

293 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 22:42
角川のホームページを見たら、舞阪洸のは8月に延びたようだ。

294 :富士見ミステリー今日でぜんぶ揃った!:2001/07/18(水) 01:01
>>293
イラストレーターの都合だってね。
けっきょく今月は3冊か。残念。

いま理央の科学捜査ファイル「静寂の森の殺人」読んでる。
けっこう面白いな、これ。キャラ萌えはすこし弱いけど。

295 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 23:54
>>294
>富士見ミステリー今日でぜんぶ揃った!
ホントかよ・・・・。スゴイな、オイ。

296 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 11:48
近くの本屋でなぜか一般ミステリーに混じって富士見ミステリーが
本棚の一部を占領していた。そうか、これってライトノベルじゃないんだ(藁

つーか間違うなよ、本屋。まあいい。これで一般のミステリファンを洗脳できるぞ?

――富士見ミステリって、電車の中で平気で読めるのか?
俺は無理だ。紙カバーなしには平気では読めない。

297 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 23:09
Dクラッカーズ2読んだ。
なんか続きが気になる展開になってきた。
ますますJOJOやブギー色が強くなった気もするけど(w

298 :今月の俺の処理報告:2001/07/30(月) 12:42
Dクラッカーズ2
 1巻目より面白かったような気がする。
 次を読んでみたいと思った。このレーベルには珍しい存在。
七不思議学園の風来坊
 つまらない。さむい。この著者の前作はミステリーではなかったが
 まだ読めた。これはつらくて読めない。地雷でした。
ミステリアス・キャッツ にゃあ!にゃあ!にゃあ!
 ダメダメな警察に萎え萎え。犯人にも萎え萎え。
 なにより猫に萎え萎え。これも地雷でした。

今月の成績 1勝2敗
やっぱり負け越した。

299 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 13:03
「七不思議学園の風来坊」って、某すなふきんが出てたヤツだよな。
思わず買いそうになったんだが、やっぱり地雷か・・・・・。
買わんでよかった。

にしても、任務遂行お疲れ様>>298

300 :今月の俺の処理報告:2001/07/30(月) 22:45
>>299
沈みまくってるのにレス早いね。
七不思議〜は人によっては耐えられるかも。
一章ぐらい立ち読みしてみて気にいれば買ってみては?

301 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 01:41
なばかり少年探偵団の続きはまだですか?
あのような拍子抜けするような展開の方が良いです。
子供が主人公の小説で人が死にまくるのは萎え萎え。

302 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 17:19
age

303 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 22:55
舞阪洸のは、9月に延びた。イラストの都合なのかな。

304 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 00:10
Dクラおもろかった。これぐらいのダークさが好み

305 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 01:45
Dクラ面白いけど、千絵がかなりうざい。
梓が推理した方がいい。

306 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 01:13
Dクラの課題は、悪魔をどう処理するかだろうな。
今のところ、面白いと思うので、うまく決着を付けてほしい。

307 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 01:27
Dクラはいちおうスレがある。
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=989497872
専用スレで語るほどじゃあないという説もあるが。
専用スレで語るとこっちで語ることが今月はないという説もある(笑

308 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 01:35
>>307
かくして地雷だけが残される…〈藁

309 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 00:07
猫はバカ小説として読めば面白いと思うがダメですか?
私はイラストで買ってしかも楽しんでしまった輩です。

310 :るはた:2001/08/10(金) 16:51
俺は、「い、イタバシマサヒロ?! BOYS BE…の?!」と思い、つい買ってしまい、
見事撃沈したクチです。それ以来富士見ミステリーはどうも…「新都走る〜」や
「閉鎖」は好きだけど。

311 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 21:13
イタバシマサヒロの1冊目は読んでないけど、
2冊目の「七不思議学園の風来坊」は、つい最近読んだ。
小さく纏まっててそれなりに面白かった。
主人公の言動が愉快。逆にこれが嫌いだと読めたものじゃない。
直球過ぎる名前が自分の中でずっとちゅうぶらりんだった。何故、誰もつっこまないのだ。

312 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 22:47
ミステリアス・キャッツ にゃあ!にゃあ!にゃあ!
 いまさら読了
>>298さんに反論するつもりはないが、シリーズ物の一作目ならこんなもんでしょ。
このレーベルで珍しく続きが読みたいと思った。

313 :CBF:2001/08/15(水) 11:10
「東京タブロイド2巻」「天使が開けた密室」読みました。

「東京タブロイド2巻」
期待通りのデキでした。
遊馬が猟奇や怪奇を理詰めでほとんど解き明かすんだけど、
でも説明できない怪奇が残ってしまう。そんなところが好みです。
猟奇王だけでなく新たなライバルとして怪盗も登場したので今後も楽しみ。
次巻では猟奇王と怪盗がタッグを組んで欲しいなぁ。


「天使が開けた密室」
古本で買いました。バカッ娘の1人称なのがアレですね。
事件が起こるまでに3分の2かかってるからちょっと退屈。
もうちょっと短く話をまとめた方がいいと思った。
まあ、葬儀屋裏事情みたいなのは面白かったけど。
『最後は天使が密室の重い扉を開けてくれたのだ。』
こんなハズい台詞を素で書いてそうな作者に乾杯。

一応次が出たらまた古本で買うつもりです。
次回作は館ものらしいですが、どうせなら線路掃除のバイトで
列車アリバイトリックものの方が面白そうだなどと、ふとダークな事を考えてみたり。
まあ館ものも結構好きなのでいいですが。

314 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 22:40
ほとんど全部読んだ人の感想ページを見つけた。
//plaza.harmonix.ne.jp/~onizuka/FujimiMystery.html
ここでの多数意見とは結構違うがそれなりに面白い。

315 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 07:04
>>314
ざっと読んだが、ほとんど褒めている中に「ようこそ大旋風ガール」
の「駄作」評がイタイね。

貶し評が半分ぐらいあってもいいと思うのだが、ま、人それぞれということで。

316 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 07:50
>>315
ぎぐりんのも駄作って言ってるね。

ホント人それぞれだけど、1つ言えることは
こいつの書評は俺にはまったく参考にならんってこと。

「猫は知っていたのかも。」 の「。」がいいってなんだそりゃ。

317 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 13:38
>>316
「モー娘。」と「何か。」のファン

318 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 13:52
>>317
否、「山犬。」と「樫緒萌え。」のファン

319 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 15:37
新刊早売りまだかage

320 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 20:49
地雷(゚Д゚)ウマー!

321 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 12:59
東京神保町。4冊とも出ていた。

322 :クランケ:2001/08/24(金) 22:13
紙谷龍生の本を買った
あらすじだけでも絶対にミステリーじゃないことがありありとわかるYO!(w
ある意味面白そうではある

323 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/26 05:58
「真・女神転生」読了。真1は一番好きなメガテンだったので、楽しめた。
私はメガテニストなのでこういう評価になってしまうのかもしれないが。
ちなみに著者の前作「マンイーター」は読んでいないので出来の比較は出来ない。
まぁ、メガテン小説としては合格点だと言えるんじゃないかな、と。
しかしコレ、ミステリーじゃねぇよなー。

324 :イラストに騙された名無しさん:01/08/26 08:49
富士見のミステリーの定義
「あなたがそうだと思うものが(以下略)」

325 :イラストに騙された名無しさん:01/08/26 17:15
緊急調査依頼

いつも買っている近所の本屋で今月の新刊が消えてました。

まさにミステリー

326 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 10:04 ID:d5tpgXz6
>>325
はっはっは!
存在がミステリーだから。

327 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 16:52 ID:QtuBkKFs
9月はここでなかなか好評のDEARの新刊が出るようだ。
確か「あの娘を信じる金曜日」だったかな。

しかし、新井輝というと、ぎぐる日記の印象が強くて、最初の時の純粋な目で見れないかも(w

328 :名無したちの午後:01/08/28 18:03 ID:m6zkA4IU
昨日渋谷のコミックステーションで富士見の人と思しき人がアンケート調査
をやっていたよ.
天使が開けた密室が良かったとかこれからの富士見ミステリーには本格ミス
テリーの登場を望むとか,ま適当なことを答えておいたけど俺みたいなエロ
ゲオタに聞き取り調査などして何の参考になったのだろうか…

329 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 18:27 ID:ofatS7Gg
未来たん・・・まだ?

330 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 20:23 ID:IQkClJI.
なんかここで好評みたくなのでDクラ読んだが、なんかいいな。
でも2巻がどの本屋にもなかった。明日もまた探しに行く。

331 :文庫は好きだったんだけどね。:01/08/28 22:33 ID:EPQK6Wag
マンイーターの漫画読んだ。かなり萎え。

332 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 22:58 ID:euq4A4kU
>>328 『天使が開けた密室』は傑作です。大傑作! 富士見の至宝と呼んでもいい。
なぜこんなにほめるかというと、今月の新刊、『青空の下の密室』を読了したから…。
いくらなんでも、こりゃ、ないぜ。ラストのイタさといったら…。
ああ、谷原、早く続編書いてくれ。今日は素直にそう思った。

333 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 00:49 ID:Po5VSMSs
天使が開けた密室で、大傑作なのか?
・・・・・ミステリー文庫(涙)

334 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 01:01 ID:CgUBN1L6
>333
良く読め。『青空の下の密室』を読んだから、って書いてあるだろ。
つまり、空腹は最高のソース。

まあ『天使が開けた密室』自体は、それほど悪くはないと俺も思う。

335 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 08:50 ID:yxW5XByc
>>334 同意。俺も両方読んだが、雲泥の差。『青空の下の密室』がイタすぎるせい
だけど。それに、谷原は新人だろ。富士見の新人であれくらいなら、上出来だと思
う。そりゃ、もっといい本格が出てくりゃ、それに越したことはないけどさ。

336 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 20:55 ID:skc8weGM
>>333 言いたいことは、わからんでもない。だけど、そんなこと言う前に、
『青空の下の密室』を読んでみろよ。絶対、オレと同じ書きこみしたくなる
って! 評価はすべて相対的なもの。

337 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 21:05 ID:RTp/5QOI
>>323
おいらもメガテン好きだから今月は美味しく読了。

338 :333:01/08/29 21:26 ID:qija//wg
いや、だから「天使が開けた密室」が大傑作に思えてしまう
富士見ミステリー文庫が、哀しいってことなんだが。
天使〜は、べつにキャラ萌えってわけでもないし、本格派が
読みたいならふつーのミステリ読めばいいわけだし・・・。
下の下を読んでマシだと思うなんて、とても出来ない。
若者向けだから、値段が一般のミステリー文庫の半額だとでも
いうのならかまわないけどさ。

339 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 21:45 ID:DBFRZkiI
「真・女神転生」はかなり良かった。漏れもメガテニストだけど。

340 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 12:45 ID:kRkuBiD.
今月のDMに、最終選考作品のってたね。
この中から、大型新人はでるのだろうか?
俺的には「強烈なんとかロボ・オメガナイン殺人事件」が
落ちてたのが残念だ。読んでみたかったのだが。(藁

341 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 17:57 ID:3z5cWggg
>最終選考
持ってる人、リストアップきぼーん

342 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 17:59 ID:qSb2XSSM
>最終選考
私も気になります

343 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 18:10 ID:628k4FtU
富士見ヤングミステリー大賞でいいのかな?

344 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 20:55 ID:lWIhjFL2

第一回富士見ヤングミステリー大賞、最終選考作品

「燃える絵」 吉田知史
「金の瞳の女神」 葉山 透
「生き返る少女 THE THIRD PERSON」 東海林 創太
「戦う少女と残酷な少年・古流兵術式密室」 深見 真
「未完のイノセント」 さとくらじん

345 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 21:05 ID:e9KtUdN2
>古流兵術式密室

なんか(・∀・)イイ!

346 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 01:15 ID:mWInfVgQ
>344
おお、時間的に遅レスですが、ありがd
タイトルにインパクトあると思ったのは残ってないなあ・・・
前スレ見れねー。「燃える絵」がミステリー色強そう。

347 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 01:23 ID:EBWzl3uY
今月の新刊、紙谷の奴は読んだ。
まぁ、ミステリーと思わなければ楽しめるな。

348 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 01:34 ID:DiZIdEAE
深見 真 ってなんか書いてたことあるよな確か

349 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 01:44 ID:mWInfVgQ
>348
Google使ったら
ttp://www.geocities.co.jp/Berkeley/2064/4c2.html
なんてのが出てきた。
ま、よくある名前かも知らん

350 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 02:03 ID:6A.dc35I
>152の1次選考通過作品 と比べてみる…

351 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 02:06 ID:6A.dc35I
タイトル見ただけで読みたいと思っていたものがごっそり消えてる。

352 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 07:59 ID:LfP.R4Ms
やっぱ超絶対無敵ロボ・オメガナイン殺陣事件が読みたかった。

353 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 09:25 ID:gZddnFr2
タイトルはありきたりだが、逆に言うと富士見っぽくない
本格派ミステリーも多いのかも。
たしか募集告知から三ヶ月くらいしかなかったはずだから、
ライトノベル好き若者より、年齢層高いミステリー書きが
集まったのかもしれない・・・
(とはかない期待)

354 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 11:13 ID:oAzMBSME
さとくらじんって人は、去年のファンタジア長編大賞でも
最終に残ってたみたい。

355 :イラストに騙された名無しさん:01/09/01 03:12 ID:laFIeCWo
地雷踏んだ…
前スレに話出てたかもしれないが見れないし。
既出だったらすまん。
「天地未来がいる街」ってやつ。
展開見え見えで糞でした…

356 :イラストに騙された名無しさん:01/09/01 05:05 ID:7Hfvr..M
>355
あれくらいの地雷で挫けるようではこの地雷原は乗越えられないぞ。

357 :sage:01/09/01 06:46 ID:5Ldg/Jgg
ガイシュツかも…
舞阪の新刊が遅れたのはイラストレーターの交替が原因のようだ。(八雲剣豪→仏さんじょ)
まあ来月の新刊はDEARの二冊目しか買わないつもりだが。

358 :sage:01/09/01 06:47 ID:kEG1bNqE
ガイシュツかも…
舞阪の新刊が遅れたのはイラストレーターの交替が原因のようだ。(八雲剣豪→仏さんじょ)
まあ来月の新刊はDEARの二冊目しか買わないつもりだが。

359 :357:01/09/01 06:50 ID:5Ldg/Jgg

うわ、sage失敗の上に二重カキコだ見苦しい真似をしてすまない。

360 :イラストに騙された名無しさん:01/09/01 10:56 ID:A56U6ct.
>356
うあ、ここに広がってる地雷原はまだまだですか…
なんか乗りきれそうにも無いな…
知り合いがこの文庫シリーズ結構集めてて、面白いから読めと強制的に貸してくる…
しかし借りた以上は読まねばならぬ。
地雷原突っ走りだ〜〜〜(ノ ̄▽ ̄)ノ  〜ф

361 :イラストに騙された名無しさん:01/09/01 17:21 ID:ReXtCWL.
自分で買わぬものは地雷とは言わぬ……!

新城カズマのを買った。あんまり面白くなかった。つーかイラストがあってない

362 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 04:49 ID:wdJnxQVU
富士見ミステリーで萌えているか?
とりあえず理央(理央の科学捜査ファイルシリーズ・夏緑)に一票。
主要キャラでなんか妙な耽美野郎が出てくるがそれはどーでもいい。
理央のまっすぐさとオカルト趣味がなんか個人的にいい。

363 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 17:39 ID:nGRvA2nI
9月の新刊

「ディストラクターXIII 1 黒き魔像の契約者」 大迫純一
「聖ウィンチェスター学園の魔女たち 銀の逢魔ヶ刻探偵団」 ゆうきりん
「DEAR2 あの娘を信じる金曜日」 新井輝
「御手洗学園高等部実践ミステリ倶楽部2 彫刻の家の殺人」 舞阪洸


オレはDEAR以外は買わないつもり。

364 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 18:59 ID:wHUxtYS.
>363
このスレッドの主旨からすれば、むしろDEARは買わず、それ以外を
全部買うくらいの勢いが必要な気が……。

365 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 23:03 ID:yzYKgBDo
『青空の下の密室』読んだが…これはバカミス、放置決定ということでいいですか?
バカでもミステリーになっている点だけは評価したいのだが…。

366 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 23:08 ID:WCxzBK7E
ドラゴンマガジンのミステリ特集増刊に激アルバイター美波の事件簿
の短編が載るってのがガイシュツかしらん?

367 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 23:10 ID:WCxzBK7E
う”。大迫純一出すのか・・・。
俺、ハイパーゾーンの漫画「まゆら」の頃からのファンだ・・・・。
真性のストーリーテラーだと思うんだがなぁ・・・・

368 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 23:54 ID:4IBTmAyI
激アルバイター・・・
読みはじめて5分で破り捨てた初めての小説(売る気も起きなかったよ)

369 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 23:57 ID:WCxzBK7E
唯一の本格推理を最後まで読まずして・・・まぁ最初はたしかに
つまらないな。このつまらなさでちゃんと本格推理だったから、
実際以上に高評価してる点も否定しないが。でもな。

370 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 00:17 ID:wSH6TB9A


371 :369:01/09/06 00:18 ID:LDNV5z26
激アルバイターの話でおま。

372 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 01:02 ID:SJE596GE
>368 ずいぶん短気な話だな。
ラストのどんでん返しだけでも読んでから捨てればいいのに。
トリック主体の小説の最初だけ読んで何だかんだ言うのは、いくら何でも
筋違いだと思うぞ。
いわば、女の後姿だけ見て、ブスだのブサイクだの言うようなもんだ。
意味なし。

373 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 01:30 ID:nETIhaI2
>372
まあそう言うな。
368はミステリーが読みたかった訳じゃないんだろう。
金出した奴がもったいない事しただけだ。

374 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 10:40 ID:ZhXOOml2
>368 気持ちはわかる。でも、俺は最後まで我慢して読むべきだったと思う。
富士見では珍しく、他社でも通用するレベルのトリックだったのに。
それにしても、谷原秋桜子は、出てからずいぶん経つのも話題になるなあ。
傑作かどうかは別にして、それだけでも貴重な存在。
次回作で評価が定まるだろうと思う。さしあたって、短編をチェックしておくか。

375 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 16:13 ID:Vtj9srUA
>368 読みもしないで、偉そうなこと言うなよ。
レベル低すぎ。

376 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 17:02 ID:UNhJP.hc
>>369-375
同意するが、前向きな話しをしようよ。
そういうわけで来月のぎぐるの新刊『悶絶!エプロン刑事』ってどうよ?

377 :368:01/09/06 19:54 ID:zwloO8lU
>369
>唯一の本格推理を最後まで読まずして・・・まぁ最初はたしかに
>つまらないな。このつまらなさでちゃんと本格推理だったから、
>実際以上に高評価してる点も否定しないが。でもな。
一応、良いところを探そうと流し読みはしたんですけど、耐え切れませんでした。

>372
>トリック主体の小説の最初だけ読んで何だかんだ言うのは、いくら何でも
>筋違いだと思うぞ。
>いわば、女の後姿だけ見て、ブスだのブサイクだの言うようなもんだ。
流し読みでだいたいは読んだよ、冒頭で引き込まれるものがない小説は先に結末から見て、あぼーんするか決めてる。
破り捨てたのは、寸詐欺問題の解決が野郎の自己満足で終わっていたからムカついただけ(笑)

>373
>368はミステリーが読みたかった訳じゃないんだろう。
>金出した奴がもったいない事しただけだ。
それは多少有るかも、西澤保彦とか読んでもどこが面白いのか理解できない程度の奴ですから(ファンの人すまんね)

>374
>368 気持ちはわかる。でも、俺は最後まで我慢して読むべきだったと思う。
コンビニ婆と少女漫画に出てきそうな尊大な野郎と病院の馬鹿と主人公の性格がアレじゃなければ、きちんと読んだかも知れないんですけどね。(トリックは素晴らしかったみたいですし)

>375
>368 読みもしないで、偉そうなこと言うなよ。
>レベル低すぎ。
読んでるだろ?5分(比喩的な表現で実際読んだ時間はわからないけどな)
なんか1口喰ってレストランを出ようとしたら、隣のグルメな客に「全部喰いもしないで、お前なんかこの店に来るなよ!」と言われた気分
そりゃぁ、375が世界で一番大好きな本を貶してしまったのは悪いと思うけどさ(藁

>ALL
自分が買った本をどうしようと自由だと思うんだが、気に障った人が多かったみたいで申し訳ない。

378 :369@本を捨てることだけはデキナイ・・・:01/09/06 20:04 ID:LDNV5z26
まぁ、次は破り捨てる前にちり紙交換を検討してくれ(w

別に好きってワケじゃないんだが、なんかちょっと大事にしたい作家だったんで。気分的に。
化けそうな気がしないでもないし。というか、俺がレスした後でこんなに
一杯な人にかばってもらえてて、そんだけでちと嬉しいかったヨ・・

379 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 21:02
俺的には谷原の評価すげー低いので
このスレの谷原絶賛に居心地の悪さを感じて沈黙していたんだが
368がこうまで貶められると応援したくなる。
同志368よ! 俺も激アルバイター破り捨てたよ!(←比喩的表現)

380 :369@本を捨てることだけはデキナイ・・・:01/09/06 21:10
>379
いや。絶賛してるほうも、「思ったより」「案外」がつくから・・・
ID消えたんだねぇ・・・

381 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 21:35
激アルバイターは100点満点のテストで平均点が10点しかないクラスで
30点を叩き出してトップを取ったようなもんだ。
そのクラスの中で一番だからといって、そいつが勉強できるわけじゃない。

382 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 21:50
>381 ほかがだらしいないだけか。
まあ、話題提供のために、谷原には早く新作を出してほしい。
けなすもほめるも、そりゃ、個人の自由だ。

383 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 22:23
南房の『ハード・デイズ・ナイツ』

ってあまり語られてないけどあれは許容されてる作品なんですか?
古本屋で二百円で売ってたからためしに買ってみたんです。
俺、この作者さんって知らなかったので全然先入観無かったんですが、
キャラどもはいかにも厨房が考えたみたいな設定満載で萎え萎えですわ。
どこの新人さんが書いたのかと思えばファンアジア文庫の方で、何冊か書いて
おられるもよう(全然知りませんでした)

マジ?これのファンタジー小説ってどんなんやねん?って俄然興味わきました。
…まだ読んでないけどさ。でも『ハード・デイズ・ナイツ』の二巻が出てたんで
今度は古本ではなかったけど……あ、あかん前作より酷いやん。

384 :黒羽京也:01/09/06 22:48
>376 悶絶!エプロン刑事ですか、凄まじく嫌な予感がしますが、買って
みますか。

385 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 22:53
>383
俺が初めて読んだ富士見ミステリーであり、盛大にどかん(w
せめて初期配本なら、Dクラか夏緑にしとけば、もう少しこのレーベルとはよいファーストコンタクトになったはずだが。
キャラが萎えというのに、全面的に同意。トリックに関しても、2巻の短編五本、一つもいいとこなしでは。

ただファンタジアの方の評価は、これほど悪くはないのかも。この前本屋で「あ!南房先生の新作出てる!」と叫んでる腐女子の方々がおられました。それはむしろ駄目な要素の気もするが(w

386 :383:01/09/06 23:40
>萎え伽羅

アイドルグループ「ソーズアンドソーサリー(剣と魔法)」
日光に弱い美少年探偵とかその義理の妹の外人美少女。
月給100円でいいように使われている全国平均女。
オカマ口調の芸能プロダクション社長。
…極めつけは、読み手側のどこからどうみても犯人にしかみえない美青年アイドル。
犯人バレバレでミステリーとして純粋につまらん作品でしたな。

最後の後書きで「読書はファンタジーよりミステリーの方が長い」
とか言っちゃうのは地雷としか思えません。
専用スレがあるのかどうかしりません。既出かもしれませんが南房つーより厨房
の二文字が相応しいと心から思いました。

387 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 00:37
ミステリー派はトリック目当て、ファンタジー派はキャラ設定目当てって
事で、両方がミックスされてる中途半端な作品こそ、このレーベルで評価
されるべき作品じゃないのかな?
・・やべ、殆どの作品問題ないじゃん(笑)

388 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 00:42
>ファンタジー派はキャラ設定目当て
どんな根拠だ?

389 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 00:52
>>387

むしろその二つが見事に融合された作品を評価したくならねえか?

390 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 01:23
ミステリーもファンタジーも満足にかけない奴らが
両方の良いところを融合した作品なんてかける訳無いじゃん。
悪いところを融合した作品になるのがオチ。

391 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 02:59
俺にはショットガン刑事vsカンフーファイターの方が問題のような

↑9月17日の増刊の話ね

392 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 03:05
>391
す、すげぇよ!!

393 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 03:26
>>391
うひゃホントにあるよ(大藁

上遠野もなんか書くのか。スレイヤーズ&オーフェンより期待できそうだな

394 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 17:32
>388
勿論、例外の人もいるかもしれないけれど、キャラ絵の表紙
や挿絵がバンバン入ったライトノベルを好んでいるんだから、
ファンタジー派=キャラ主体と言ってもいいんじゃない?
(海外ファンタジー派は除いてね)

395 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 17:37
>394
ミステリーだってキャラの設定しっかりしてなきゃダメだろ。
君の言うキャラ設定ってのは萌え絵のことなのか?

396 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 17:41
>394
そろそろキケンな領域に近づいている。
悪いことは言わないからSF、ファンタジー板に行ったほうがいい。
〜だからファンタジーとかいう定義、自分勝手な分類分けはそっちの領分。

397 :368:01/09/07 17:58
>379
なんか荒れつつあるねぇ
漏れも谷原秋桜子を語る時は、ミステリ板に逝くことにするよ・・
ライトノベル板で語るには、板違いの作家みたいだし…(;´Д`)

398 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 18:03
>397
逝かなくてもいいけど谷原がいいって言ってるのはあくまでこのレーベル
での事だから、あなたのこのレーベルでのオススメを教えて欲しい。

399 :398:01/09/07 18:13
このレーベルの中でましっていうのも全員の意見ではないだろうし、お勧
めもなかったらないでいいよ。
だけど 「こいつダメ。」 だけで去られると谷原いいって言った人は馬鹿
にされてるみたいで気分がよくないだろうから他の作品の評価なども知
りたいだけです。

400 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 18:29
御手荒学園の新作〜
イラスト代えるなら石田走にして欲しかったです。
設定も漫画版の大学生にしたら……混乱するか(小説読者が)

401 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 19:40
>397 そう。まったく同感。
そもそも価値基準が違うんだ。嫌いな人間がいてももちろんいいけど、本格として
みた場合、ほかの作品とはまったく違うレベルまで到達している。それだけは確か。
ミステリーおたくの知り合いに貸したら、びっくり仰天して、「こんなすごい作
家がいるなんて全然知らなかった」と言ってた。
あのトリックはコアな本格読者ほど、油断して、引っかかるように書かれている。
誤解しないでほしいけど、本格が偉いわけでもないし、ほかのジャンルに比べて
価値が高いと言いたいわけでもない。
そうじゃなくて、富士見のほかの本格もどきがあまりにレベルが低く、あんなもの
を最初に読まされたら、もう二度と本格っぽいミステリーは読みたくなくないと
思う読者がいるんじゃないか。それを本気で心配している。
ここで谷原をほめている者は、たぶん本格が好きで、けなしている者はあまり好き
じゃないのだろう。その点が混乱し、荒れているのが少し悲しい気がする。
この板、ほかにくらべたら、かなり良識的だと思っていたから。

402 :401:01/09/07 19:50
ムキになってしまった。ごめん。
ただねえ、谷原って、伏線の張り方とかうまいんだよ。
前半のだらだらした部分に、きちんとちりばめてある。だけど、ライトノベル
が好きな読者が、そういう部分を評価するはずなんてないんだ。
オレがキャラのよしあしに無頓着なのと同じ。
新本格なんて、人形みたいな
登場人物ばっかりだろ。
本当に、谷原って、どうして富士見で書いてるんだろう。
絶対に畑違い。講談社の文三あたりで書けばぴったりなのに。

403 :398:01/09/07 19:56
こんなのほとんど荒れてるとは思わないけど、口調が荒くなってる人は
谷原がダメっていわれたことより、破り捨てるという表現が気にいらなか
ったのではないかな。

>368が谷原のを読んだのがいつかわからないけどこのスレ読んで
薦めてた人が結構いたから地雷を踏んだのかもしれない。だから、
368が他に何を読んでいて何が面白かったかがわかれば、「〜の傾向
の人は谷原は向いてないかも」 という薦め方も出来るので368の傾向
が知りたいんだけどな。

404 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 19:59
>401
富士見のほかの本格もどき……ってのは、どれを指しているわけ?
そもそも富士見ミステリー文庫に、本格を求める人がそんなにいるとは
思えないし、編集部がそれに応えようとしているようにも見えないけど。

405 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 20:08
>402
ライトノベル好きが伏線を評価するはずないなんつーあんたの意見は、ちょっと乱暴で危険。

406 :皆川ゆか好き:01/09/07 20:37
どうしよう・・・おれ伏線萌えなんだけど・・・

407 :368:01/09/07 20:41
>398
・理央の科学捜査ファイル1〜2
科捜研モノのように、科学的に解決していく課程が秀逸だが、それを生かす展開や心情、ストーリーやキャラも良い。
ただ2巻の指紋の件では、印刷・製本業者を念頭に置いていないのに少し萎えたけど
・真・女神転生〜廃墟の中のジン
俺がメガテニストなのもあるけど、ライシンとジンの生き様にはちょっとジーンっと来た。
多少ネタばれになるが、旧人類の遺産を手に入れた、ほのか・・いやアヤメたんは、ザ・○ードの始祖にでもなるのかと思ったよ(笑)
これは是非とも続きを書いて欲しい。転生先がバレバレな感じもするけれども。
吉村夜がこんなに筆力があるとは思わなかったので、積み本になってる魔魚戦記とマンイーターも読んでみようと思う。
他にも色々買っているが、どうしても合わなかったのは2冊だけ。
荒削りな作品が多いレーベルだが、結構好きな作品がそこそこある。

>このレーベルの中でましっていうのも全員の意見ではないだろうし
またもや不愉快に思わせてしまい申し訳ないが、
沈黙は総意ということも覚えて置いて欲しい・・袋だたきにされている者にとってはな。

>「こいつダメ。」 だけで去られると
I一応上に書いたけど、嫌われ者の俺のお勧め作品だからといって、叩く材料にだけにはしてくれるな。
そんな事はないだろうと思うが念のため。

408 :398:01/09/07 20:51
>407
答えてくれてありがと。
真・女神転生〜廃墟の中のジン はメガテンが好きかどうかが問題で
ミステリーじゃないから追いとくとして、(俺も楽しく読めたが)
理央の科学捜査ファイル1〜2  が良くて天使が開けた密室はダメなのか……

ちょっと以外だったよ。もっと違うのだと傾向が見えてきそうだけど
谷原のはキャラの性格がよっぽどダメだったんだな……。

409 :368:01/09/07 21:15
>398
>口調が荒くなってる人は谷原がダメっていわれたことより〜
ちょっと待ってくれ?
最近口調が荒くなっているのは、全部俺のせいなのか?別の話題でだと思うのだが・・

上の方でALLに詫びても永遠に吊し上げされるのなら、やはり他の板に逝くしかないような…(;´Д`)

410 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 21:21
>407 まじめにレスしているのは偉いと思う。
最初の書きこみが少し乱暴だったのではないか。
相当な地雷でも、あそこまではひどく言われていなかったから。
自分で買った本を破るのは完全に自由。だけどそれをこういう板に書きこめば、
喧嘩を売られたと思う人間は出てくるだろう。
まあ、何にしろ、あまり煮詰まるのはよそうよ。

411 :皆川ゆか好き@369:01/09/07 21:23
>409
まぁまぁ。マターリするヨロシ。
谷川は、オレにとっちゃ、「お。ヘボンかと思ったら案外イイ!」程度だけど
その程度のことが妙に愛着になっちゃってて。。。なまじヘボンだと思って
るから叩かれちゃうと一応抗弁したくなっちゃうというか(^-^;;;

別にみんな谷原マンセーってわけでもないんで。まぁまぁマターリと。
(そして、諸手を挙げて面白い作品より、どこかヘボンな作品に萌えるオレ・・・)

412 :398:01/09/07 21:33
>409
俺は荒れてるとは思ってないってば。
ただ>397で368が荒れてるって言ってるけど 「口調が荒れてるのは
(>372や>375のことね)、谷原がダメっていわれたことより〜」 が
原因だといっているの。
これぐらいで吊る仕上げとか言わんでくれよ。マターリでも2chなんだから。
こんどからもうちょっと口調に気をつけて欲しいだけ。
相手を不愉快にさせるつもりならあれでもいいけどね。

413 :398:01/09/07 21:35
一応補足しとくけど、悪いのは368だけなんて言ってるつもりはないよ。
>375なんかも同罪だと思うよ。

414 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 21:36

本格は本格で好き。
ライトノベルでは、フルメタみたいのも好き。

そういう自分が読むと、「天使」は本当に中途半端。
トリックのネタは確かに悪くないけど、構成がマズすぎる。
演出は本格において重要な部分なのに、明らかに一定のレベルに達してないよ。
違うレーベルから本格を描かせたい編集者がついて、短編〜中編として
書けばそれなりの作品にはなったネタだと思うけど・・・。
でも、(ライトノベル畑ではない普通のミステリー)プロ作家として
やってくには、あのレベルのトリックをコンスタントに発表できなくちゃ
ならない。
そう考えると、そんなに期待されるほどの作家だろうかと思う。

ただ、ライトノベルに向いてないことは確かだな。
主人公と探偵役が、ぜんぜん魅力ないから。
俺的には、世に本格はたくさんあるんだから、富士見では
ジャンクミステリーと言われようが、ライトノベルのいいところ
(読みやすく主人公が共感しやすく、それなりにフィクションの
よさがあり、萌えキャラもいたりして、とか)を生かした
作品を待ちたい。

SFとミステリの融合は三雲がいるから、富士見にはお得意の
キャラがたってるファンタジーっぽいミステリーとか期待したい。


・・・・何が言いたいのかというと、368に賛成ということ。
俺も破り捨てたくなったから。
最後までよんだがな(藁

重箱だけど、作者のあとがきや自己紹介で、あんなデビュー秘話を
言ってしまうのもどうかと思う。
運の良さとコネでデビューのきっかけをつかむのは、まっとうな
デビューの方法だとは思うが、声を大にして言うことでもないと思われ。

415 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 21:42

なにはともあれ、誰もが
「善しきにつけ悪しきにつけ、これが富士見ミステリー文庫」
と思うような看板作品が出てくればいいんだよな・・・。
出来れば、本格派と、キャラ・物語派がそれぞれいいって思うような
作品が2つくらい。

今のこの騒ぎ(?)は、コレダってものがない富士見ミステリー文庫の
寂しい現状を現しているよね・・・。

416 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 22:23
んんー、オレは「DEAR少女がくれた木曜日」と「東京タブロイド」は
これが富士見ミステリーだ!!の典型と思うけど〜。

417 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 22:34
ファンタジーとミステリーの融合なら、上遠野がやってるが。
富士見っぽくはないけどな。
>416
俺も富士見らしいとなると「東京タブロイド」だな。

418 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 22:35
>416
確かに。
他(過去など)にこんな作品がなかったわけじゃないけど
富士見ミステリーっていうとこれらがイメージ的にあってる
気がするね。

419 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 22:45
編集部的には「ハードデイズナイト」が看板というかイチオシっぽい。
ドラマガでもとりあげられたし、来月には3巻出るみたいだし。
それとも単に書くの早いってだけ?

420 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 22:49
>>419

それだけは勘弁して下さい。
ミステリーどころかライトノベルとしてもかなりツマンナイ。

421 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 22:50
>419
ってことはネコのもか?
やめてほしいなぁ。

422 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 23:19
俺の周りで印象が良かった作品は「DEAR少女がくれた木曜日」だった
>>416

個人的には好きじゃなかった作品(前半で犯人の予測がつく点などから)だったがこの反応にはビックリした。
なにより次回作が出ることにも驚いている。

「東京タブロイド」は期待していない。このまま延々と主人公とヒロインの絡みでもしていれば良い。
ラブラブに書きたいなら「マンイーター」なみに書いてください。

423 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 23:25
続編にビックリってのは同感だな。
あのネタで1回コッキリじゃなかったら、超ウルトラネタバレと思われ。

424 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 23:30
コスプレ探偵は個人的に結構好き。

425 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 23:39
自分は屍天使学園だか学院だがに1票やりたい・・・

426 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 23:48
面白かったのは「閉鎖のシステム」
でも、これわりと叩かれてるよな・・・

427 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 00:15
閉鎖のシステムはミステリとしては全然割り切れてなくてものすごくキモチワルイ・・・

428 :ポリアンナ@368:01/09/08 00:24
>398
俺の文章読み取り能力が悪かったようだ。すまんね。

>ALL
諍いを生まないように、これからはマターリな話題のみに尽力していくよ

>369
ティーパーティや運タロがそんな感じでしたけど、真になってから極端に化けたよね。
…10代の娘さんを置いてきぼりなくらいに
俺的には大好きなネタ満載・・・レーベル無くなる前にいい加減続き書いてくれ>皆川せんせ
あと、板違いで怒られそうだが、魔法使いの転写前ってタイガ説多いけど、俺的には6巻の伏線と7巻の表紙の意味合いと、ラストの魔法使いの登場の仕方から考えてもカイン以外考えられないですよねぇ。

429 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 00:48
谷原の話題が無難に終結してよかった。
新人で、たった一作書いただけでこれだけ2チャンで話題になるのだから、光栄
だと思うべきだろうな。
あれ、おそらく女の子向けのキャラ作りなんだろうな。富士見に合っているかどう
かは別にして、ミステリーの読者層を考えると、一つの作戦ではある。
あそこまでやるか、だけどね。
>414 デビュー秘話も何も、あんなの、本当かどうかわかるもんか。
あの、喧嘩する気はありません。でも、あとがきって、そもそも嘘八百があたり
まえの世界らしいですよ。

430 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 00:55
谷原って新人という触れ込みはダミーのような気がする。。。
本当に新人であそこまで書けるんなら、不死身書房的には
それこそDMにまで引っ張って書かせて知名度上げようとするんじゃないの?
誰かすでに実績ある作家が、変名で趣味で書いたんじゃないかと疑い。

431 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 01:16
ファンタジーとミステリーの融合というネタでは、山本弘氏の物はどうか?
ヒロインその他の性格がナニという事を除けばかなり高レベルだとは思う。
ここまで書けるのなら、コズミックに難くせつける気持も分かるかな。

432 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 01:52
そいえば「超探偵ハヤブサ」ってここの話題になった?

433 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 02:33
DEAR少女がくれた木曜日、なばかり少年探偵団、
俺的には、ここら辺が富士見っぽいと思う。
なばかりって拍子抜けだったけど、作者に読ませる力は
あったから、導入だけで終わるには惜しいと思う。
まあヒロインの性格だけはなんとも言えないが、

434 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 04:53
>432
>322ぐらいじゃないかな。
まあミステリーではないな。
俺的には地雷。

435 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 05:46
ファンタジー&ミステリーって言うと角川の妖魔夜行とか思い出す。
あの作品はいつも事件をおってたから、

DEARはどうやって続けるんだろうか、気になるところ。

いつのまにかID消えてるね。

436 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 05:57
踏んだ地雷で一番痛かったのは
ようこそ〜かな。
作者にもっと勉強して欲しいです。

437 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 06:50
>>436
「ようこそ大旋風ガール」ですか?
シリーズ物みたいだけど最近出たらしい続編読む気しない小説
キャラばかりが表立っていて内容自体は薄すぎるぐらい……

438 :369@カイン嫌い:01/09/08 08:15
>428 あ。そう考えると割と辻褄合いそう・・・どうしよう、読み返そう・・・(T-T)

谷原作品は昔なつかし少女小説全盛時代を思い出したよ。キャラに魅力がないのが、
狙ってんのか素なのかわかんないけど、アンチ少女小説(アンチ登場人物マンセー)っぽ
くてそのへんはちょっと注目。。。
DEARはホント、続編が気になる・・。。。

439 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 16:55
DEAR=メガネッ娘マンセー

スマン、回線切って首吊り鱒。

440 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 18:31
Dクラッカーズ好きー。
ミステリーともファンタジーとも微妙にずれてるけどスキー。

441 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 11:24
>>440
禁止ワードはブギポ・・・・・好きだけどさ

私はDクラの他に期待しているのは「天知未来がいる街」シリーズ
陰惨な事件が続くが、犯人は必ずしも真の悪人ではなく、真の黒幕
と思えた人物もまた、それなりの事情もしくは、いいところを持っている
という「誰も悪くない、ほんの少し悪意が積み重なっていっただけ」という
展開なので鬱になれていい。
 あと方言まるだしのヒロインと川越や東武東上線ていったローカルな
地名がでてくるのもいい。そして新キャラのダウナー系少女にも期待。

442 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 18:58
>441
ジョの影響がブギ○より直接的だもんな。

443 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 02:58
「DEAR2 あの娘を信じる金曜日」

正吾はふたたび生と死の間の世界に呼び出されていた。
天使トーカは、彼に文化祭で起きる殺人事件を防いで
ほしいと告げるのであった……


「ディストラクター]V 1  黒き魔像の契約者」

初めて買ったバイクでツーリングに出ていた祐介は、
気づくと自分の家の前に立っていた。記憶を無くして……
それは戦いの序章に過ぎなかった。


「聖ウィンチェスター学園の魔女たち 銀の逢魔ヶ刻探偵団」
横浜のカトリック系学園で、おカルト研究にいそしむ羊子、遥、
智巳。彼女たちのもとに、暗号つきの呪い人形を手にした美少年
クリスが現れて……


「御手洗学園高等部実践ミステリ倶楽部2 彫刻の家の殺人」

伊豆の温泉地の富豪宅で起きた密室殺人。はたしてそのトリックとは!?
謎の大学院生の天由美と実践ミステリ倶楽部がその謎に挑む!

↑DEARの主人公はもはや天使のパシリか?(笑)
 

444 : :01/09/10 03:25
>DEARの主人公はもはや天使のパシリか?(笑)
もはや、というか最初からパシリと思われ(藁

445 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 22:37
「ディストラクター]V 1  黒き魔像の契約者」は大迫純一だが、ミステ
リーというよりは、単なる冒険物になってしまうのでは。それなりにミステリ
ーらしくしてしまうような気もするが。

446 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 21:39
ファンタジア バトルロイヤル ミステリー特集号
早売りゲット。
とりあえず、一番インパクトのあったタイトルは
「ショットガン刑事VSカンフーファイター」
・・・誰だこの企画考えたの。
どちらも地雷な匂いしたんで未読だが、これを気に読んでみようかと思った
私は危険ですか?

447 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 23:17
>>446
おおっ!!早売りゲットですか!!
家の近くでは手に入らないみたいなので発売日まで我慢してみます。
「ショットガン刑事VSカンフーファイター」は私も注目してました。
読んでみようと思うのは地雷処理人としては当然の行為かと……
「カンフーファイター」のほうはBOOKOFFでも時たま見かけますし(笑)

448 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 23:31
>>446
いいな〜早売りゲットか〜。
俺も目的は怖いもの見たさでショットガン刑事VSカンフーファイター

あと10月の新刊にエプロン刑事と霞流一の名前があった。この二冊は俺的には買い。
霞流一はバカミス専門だけどトリック・推理は本格だから結構期待。

449 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 23:45
>>448
霞流一って何書いてる?

450 :448:01/09/16 00:10
>>449
角川から「同じ穴のムジナ」「フォックスの死劇」「ミステリークラブ」
幻冬社から「青い死の炎馬」「屍島」
アスペクトノベルズから「オクトパスキラー8号」
ケイブンシャノベルズから「スチームタイガーの死走」

俺の知っている限りでは大体こんなところ。動物と都市伝説(フォークロア)をモチーフにしたミステリーを書くバカミス専業作家。
>>448 でも言った通りトリック・推理自体はまっとうな本格ものだと思う。

俺的お勧めは「フォックスの死劇」主人公の探偵のエピソードで大爆笑した。(冷蔵庫とレンジ)

451 ::01/09/16 03:28
オヤジギャグが多いので敬遠する人も・・・
それが比較的少ないのはスチームタイガー
実はこれのメイントリックは実際に使われた(部分的に)

452 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 21:08
ファンタジア バトルロイヤル ミステリー特集号
買いました。
第一の注目は太田忠司の短編。この人、好きなんです。
軽めの話で、トリックもシンプルだけど、さすがに読ませる。
ただ、ちょっと、富士見を意識しすぎてるかなあ。乱暴な面も。
インタビューで、担当はシリーズかさせようと躍起になってるけど、
どう見ても単発物。続けて書く気なんかないと見た。そのあたりは笑える。

あと、しばらく前に話題になっていた谷原秋桜子の短編。
短いせいか、キャラの不自然さも鼻につかなかった。
なかなかよかったと思う。しっかりしたトリックがあって、きちんと解決するし。
長編の館物はいつ出るんだろう。予告は載っていなかった。

453 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 01:30
>>452
谷原秋桜子の短編!!
ぜひ他の皆さんの感想も聞きたい。

インタビューは各作家にあるの?

454 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 08:43
>453 谷原の短編、おもしろかったよ。
誘拐ものなんだけど、展開が早くて、オチもよかった。長編より向いてるかも。
というか、キャラに合った話なんだよな。だから不自然さがなかった。
好き嫌いが分かれる作家みたいだけど、今回はどうかな。
オレはなかなかのもんだと思ったが。

あと、インタビューは数人だけです。谷原はなし。

455 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 19:33
>453 『天使が開けた密室』は退屈だった。
はっきり言って、谷原については否定派。
短編が載ると聞いて、化けの皮が剥がれると期待してたが、
読んでみると、そう悪くもない。展開のさせ方とか、なかなか。
キャラはどうしようもないけど、今回は一応合格点だろうね。

456 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 03:17
っていうか増刊売ってないんですけど・・・鬱

457 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 05:42
>456
私も通勤途中に町田のマンガの森行きましたけど、早売りのせいか
正式の発売日には売りきれ……通常の本屋には何処にも置いてないし……
あしたもう少し探し回ってみます。

都内でミステリー増刊がまだ数あるところの情報キボンヌ

458 :456:01/09/18 05:58
>>457
どれくらい作られてるんだろうねえ。
前回も前々回も買えなかったんですが。
もう少し多く作って欲しい。

459 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 15:09
>>457
都内に結構数ある書店でバイトしてるものですが、ミステリー増刊やその前
のスレイヤーズvsオーフェンなどは入荷してきませんでした。
やはり一部のマニア向け書店など需要の多いところに多く出回ってるのでは?

460 :456:01/09/19 02:08
>>459
スレイヤーズVSオーフェンは買えたんだけどね。
その後2冊がなかった・・・。

ちなみに今回の増刊は早売りではなく、遅れてたみたいで
今日行ったら5冊ありました。ごめんなさい。

461 :457:01/09/19 06:31
>>460
私も昨日ゲーマーズに行ったら山積みされていました。
果たして1000円の価値があるか今から読んできます。

462 :イラストに騙された名無しさん:01/09/20 07:54
「レンテンローズ」、何ゆえにいきなり口笛を吹きますか。
ちょっと引いたぞ、色々な意味で。

463 :イラストに騙された名無しさん:01/09/20 13:44
他にまったく興味持たなかったのにメガテンだけ読んじった。
メガテニストとしてはあの時代を舞台にされただけで負けだわ、
気になるところがないでもないけど。

マハラギオンは名前に使うのはどうかと思う…
属性わかりやすいけどさ。

464 :イラストに騙された名無しさん:01/09/20 14:58
ぎゃるげ板から来たんだが、こんな所にも地雷スレがあったのか。

465 :ペンネームC:01/09/22 22:27
ファンタジアバトルロイヤル・ミステリ特集号買ってきました。
音速より速く、しずるさんのイラストを確認する私。
……………………!!!!!!
かけてない!
かけてないよおお!
おのれ上遠野ーっ!!
その名前、その設定で眼鏡かけてないなんて反則だ。
絶対納得できない。

466 :板違いだコラァ!:01/09/22 23:18
>ペンC 馬鹿者ぉ! しずるさんは煙草吸ってるダウナー系霊感ねーちゃんだ
ボケ! だからあれは間違っているのだぁぁっ!!

sageます。

467 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 23:28
>463
>マハラギオンは名前に使うのはどうかと思う…
本人のページに行くと日記に理由と事の顛末が書いてあるよ。

468 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 12:14
病気療養中だからメガネ不要なのかも、となぐさめてみたり>しずるさん

469 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 23:47
ただいまミステリー増刊のP109まで読了。

しずるさんと唐傘小僧……
ミステリーというよりしずるさんが気になる。続編は出てほしいが無理かな?
なんとも言えない気分になった。

たった、二十九分の誘拐……
ここで人気?の谷原秋桜子の作品でしたが、文庫の作品より文章がまとまってたし
終わり方も良かったと思う。犯人の目的等がすぐ分かってしまうが短編だし、
別に支障はなかった。

黒い森の殺人……
文庫の方をまだ読んでない(部屋の隅に置いたまま)から、前ページの人物紹介はうれしかった。
トリック、犯人がありきたりなものであったためすこし萎えてしまったが、この話しているキャラの
転換のきっかけの話みたいなのでまぁいいかも……

真・女神転生
文庫読了後に読む予定。

レンテンローズ……
今をときめく(笑)天広直人のイラストで少し萎えた。
シリーズではなく一発もので読んでみたいし、この作者のほかの作品も探してみたい。
内容はなんとなくブキポ以来乱立する「人間とは半歩先の場所にいるナニカ」なキャラ
の話だったけど、犯人の動機に結構面白く感じた。オチも決してハッピーではなくむしろ
ミステリアスで良い。


次はハードデイズナイツか……明日読むか。

ところで御手洗学園〜って言うドラゴンコミックスあるんだけど
ミステリー文庫の同名と内容同じなのかな?知ってる人いる?(私は本屋勤務者です)

470 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 18:13
>469

 お、感想だな。
 買うかどうか悩んでいるところなんで、続き頼む。

471 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 22:16
>469
御手洗学園のコミックは読んだことはないが、小説の後書きによると、設定は
ある程度共通だけど、別物だそうだ。

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)