5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新人賞について・4

1 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 05:02

新人賞について応募するひともしないひともまたーりと語りましょう。
ライトノベル系限定。

過去のものはこちら。

新人賞に自分の作品を応募した経験のあるひといますか?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=957937248
新人賞について
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=975456821
新人賞について・2
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=981502294
新人賞について・3
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=986104635

一般的な小説創作の疑問、ライトノベル系以外の文学賞の話題、ネット小説については創作文芸@2ch掲示板をご利用ください。

創作文芸@2ch掲示板
http://cheese.2ch.net/bun/index2.html

>>2も参考のこと。


2 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 05:02

さらに過去ログ。

ライトノベルの作家になりたい
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/949/949069179.html

受賞すると発表のどれくらい前に連絡されるんだろ。
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/962/962727580.html

参考サイト。 非直リン。

ライトノベル系小説賞データベース
www.tennodai.com/%7Enob/database/
下読みの鉄人
www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
作家でごはん!
www2u.biglobe.ne.jp/~hfk/


3 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 05:35
惜しい。以下のものは過去ログ倉庫だ。

新人賞に自分の作品を応募した経験のあるひといますか?
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/957/957937248.html

次にスレ立てる時は気をつけてくれ。

4 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 08:28
>>前スレ903 906
でもさ、三者三様に萌えキャラが存在したし、萌えは必須要素ってこと
ではないのかなあ。
受賞の直接の理由は906の言う部分なんだろうけど。
たとえば、ストーリーやアイデアの質が同等の候補があったとして、萌え
キャラがいるほうと、いないほうでは、いる方に賞を取らせるんじゃない
かなあとか。


5 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 10:50
理屈ではね

6 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 10:51
要するに天国は受けそうだったから受賞したと、そういうことだな。電撃は初めっから
売れ線狙いの感があるし。
少なくともあれが角川に送られたら、まず二次で落ちると思う。主観だが。
結局萌えキャラってのは、ある意味感情移入できるかどうかとも言えるな。ツボを突くというか。でも
心理描写や萌えのポイントは人それぞれ異なるわけで……ストーリーやアイデアが同質でも、
萌えが左右するってのはどうかな。むしろ重要なのはキャラの立て方だろう。

7 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 13:03
だからスニーカーは衰退したのだ>煽ってみる

8 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 13:23
売れ線っていうけど、実際、電撃の三作俺は面白かったよ。
個人的には一番、納得がいく作品が賞取ってるけど。


9 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 14:51
>>6
同感。
普遍的ではないにせよ魅力的でないキャラには萌えないわけで……。
どういうものが萌え易いのかを判断出来るだけの審査員ならば、
自分の趣味でなくてもそれを評価して受賞されるかもしれん。


10 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 17:44
スニーカーが衰退した理由は、編集がアホで変なもんばっか出すから。電撃は
売れるもん見る目はあるようなり。

11 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 18:09
で、その「売れるもん」ってのが「萌え」だったって可能性もあるな。

12 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 18:18
萌え要素が分かる審査員なんているのか。作品の出来不出来は
分かるとは思うが…具体的にそういう審査員の名前が出てこない。


13 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 20:22
最終選考の審査はおっちゃんたちかもしれないが
そこまで残すのは編集と下読みだろう

14 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 21:34
あきらかに就職に有利な「萌え」におびえることもなかろう

15 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 21:59
でもねぇ。ベタベタってやろうと思うと恐いよ。
自分の精神の暗部が見えるもの(w

16 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 23:10
ぜんいん眼鏡とか?

17 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 23:34
全員ネコ耳とか。しかも男まで。

18 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 00:15
全員ショタとか

うぉぉぉフォースの暗黒面がぁぁぁァァ……

19 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 00:42
書きたいもの書けばいいじゃないですか>無責任

20 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 01:52
それじゃスレが終わるのだよ

21 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 02:22
あからさまシリアスな展開でありながら、全員変な語尾を付け、しかも妙に間延びした言葉で話す。
「大変にょ、このままじゃ○○が死んでしまうにょ」
「だぉ〜、血清があれば助かるんだよもん」
「でもでも〜、ここはリトウだからぁ〜、ビョ〜インいないー? みたいなぁ〜」
「……(ぼそぼそ)」
「にょ? 近くに自家用ジェットがあるから、そこまで連れていくといいにょ?」
「……(こくこく)」
って、これは極端な例か。
ストーリーの流れがシリアスなものだったとして、台詞部分が萌え台詞で書かれているとこうなってしまうとして、審査員は同じ展開で、片方は普通の台詞で、片方がこれとしてどっちを選ぶかと言うことで……。
ところで皆さん萌え要素とかで悩んでいる見たいなんですけど、ヤッパ最初にキャラありきなんですか?
私は最初はストーリーから入るんで、なかなかキャラが浮かばなくて困ってるんですけど……。

22 :キャラが浮かばない?:2001/04/21(土) 02:30
しかし身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれっていうしなあ・・・

23 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 02:34
良いキャラ案が浮かんでこない。
どーやっても、普通にどこにでもいそうな人間像になってしまう。

24 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 03:27
>>23
いいキャラが立たないならそれなりに話の作り方はあるんでは?
ここまでの話の流れに逆行してるようでアレなんだけど。

25 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 07:09
>>24
萌え云々は話半分というか、それほど気にする必要はないと思いますが、
キャラは絶対立ってないと駄目だと思っていいです。
「普通にどこでもいそうな人間」でも、きちんとキャラを立てることはでき
るはずです。

26 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 07:11
というか、普通の人間像って何なのでしょう?
没個性=普通の人間ではないと思うのですが。


27 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 08:54
>>26
確かに。身の回りのフツーの連中をかき分けられたら大したもんだな。
特に姉弟や親のことをきちんと書けたら、芥川賞が狙えますな(笑
(自分自身がわからん、というのはお約束なのでナシね)

28 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 09:06
つきはてんかのまわりもの

この言葉、正式な意味と漢字の当て方を教えてくれ。
ききながしてきたけど、ふときづいたらどう言う意味なのかわからん。
慌てて調べてみたが辞書にも全然のっとらん・・

29 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 09:20
ツキは「憑き」か「付き」じゃないか?
天体の「月」と幸運を意味する「ツキ」をかけた小噺だった……はず。
要するに人生楽ありゃ苦もあるさ、と。

30 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 09:25
まわりものはどうかくの?
周り物?廻り物?回り物?

意味ものってない・・・・

31 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 09:27
物語を本当は書きたいし売りたいのだが、読者はキャラクターにしか金を出さないものよ(ため息)。

具体的には、コナン・ドイル(ホームズ)と萩尾望都(ポーの一族)がその例か。
ほかにもいくらでもありそうだな。キャラ萌え話とは微妙にずれているかも知れないが。

ところで、最近の女性型萌えキャラは「けなげな癒し系」ですか。
昔からそうだった、と言えばそうなのかも知れないが。

32 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 09:28
オレも言われてみれば意味を考えたこともなかった

33 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 09:52
天下の回り物はカネではないのか?

34 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 10:12
まわりものの当て字は「回る」でいいのか??


35 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 10:52
そうでしょ

36 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 11:43
辞書で調べて出ている漢字使えばいいんじゃない。
別にひらがなで表記しても問題はないんだし。

37 :ペンネームC:2001/04/21(土) 11:49
>>23
むしろ「普通の人間」「どこにでもいるような人間」を描けるというのは
凄い技術だと思うよ。私にはとても無理だ。
「こんな善人いるわけない」「こいつはなんでこんなに思いこみが激しいんだ。
本人は信念だと思っているようだが、俺に言わせれば電波だ」「こんな献身的で
慈悲深くて私欲のない女なんているわけないだろ。お前は現実の人間を知らないな」
とか悪評ばかりですよ私のキャラは。

38 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 12:50
ベタなものを書けるのも強みではあると思うよ

39 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 13:03
コミカルな話ならいいけど、シリアスな話で萌えキャラ出すのは難しいと
思うんだけど。この間書いた話がシリアス物だったんで。
こういう話に、むちゃくちゃなドジ娘だの、猫耳メイド服なんて出したら
話が崩壊してしまう。

40 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 13:07
ストーリー重視の場合のキャラが書けないというのは、ストーリー展開を
重視するあまり、キャラクターに辻褄が合わなくなってるということが多い。
ライトノベルの場合、ストーリーの辻褄に無理があるよりも、キャラクター
の辻褄が合っていない場合のほうが問題視されると思うがどうよ?
もちろん賞を取ろうと思ったら両方ともある程度以上はきちんとしてない
と駄目なんだろうが。




41 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 13:09
>>39
「萌えキャラ」のパターンはそれこそ無数にある。
ひとつやふたつのパターンが適合しないからって諦めないほうがいいと思うよ。


42 :ペンネームC:2001/04/21(土) 13:27
>>39
萌え=コミカルっつーのは違う気がする。
39さんの書いたシリアスというのがどのようなものは
知らないけど、悲劇を背負った萌えキャラとかたくさんいる。
ってゆーか今一番うけてんのはそういうのでは。


43 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 15:13
萌えの重要要素として、ルックスはむろんのことだが、
「キャラが立っている」というのもあるのでは。
簡単にキャラを立たせるには、特徴のある外見やしゃべり方をさせる
という方法がある。
で結局、「服装や語尾を変にしてみました。シリアスでは使えんけど」
というキャラが多くなったと思われ。

シリアスな萌えキャラよりコミカルな萌えキャラの方が
造りやすい、ということですな。

44 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 15:28
シリアス系の萌えキャラなら、一時期、綾波モドキがツクダニにするほど
出回ったな。
「表情と感情が乏しい美少女」ってのは確かにお手軽だ。

45 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 16:27
一時期というのは今も含んでいるな・・

46 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 16:31
つーか綾波より前にもいたし。
増えただけかね。

47 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 17:01
アーキタイプというのはもとから存在していて、
それを明らかに掘り出した奴に命名権がある。いまのところはアヤナミがそうなんだろう。

48 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 21:10
柳川房彦が監修した「物語の作り方」とかいう本があって、
それでキャラの9大分類とかやっておりました。
あれはかなり納得できるシステムだったですね

49 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 21:43
>41,42,43,44
なるほど、分かりました。
どうも、「絵に描いたような」萌えキャラのことが頭にあったようで。
シリアスな話に出せる萌えキャラを考えてみます。どうもありがとう。

>40
キャラクターの行動が一貫していることは、どんな小説でも前提でしょ。
ストーリー作ってるとよくあるのが、「ここはこういう展開にしたいのに、
このキャラの正確からして、ここでこういう言動は取らない」って
やつ。ここで、無理やりストーリーに合わせた行動をキャラに取らせて
しまうと、キャラクターのつじつまが合ってないということになると思う。
そういう場合には、周囲の状況を工夫して、そのキャラがそういう行動を
取るような状況に持っていくことにしてる。
作者の中でキャラの人格がはっきりしてないと論外だよね。

50 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 22:18
>>48
書名と出版社キボンヌ。

51 :沼底お兄ちゃん:2001/04/21(土) 23:45
そもそも「萌え」は自然発生するものであって用意されるものではない。
今では萌えキャラの記号として周知のものになっている各種要素とて、
その元祖とされるキャラにとっては必然であった要素が、そのキャラの象徴として
萌えの対象に昇華されたものだということを忘れてはならない。
「このへん書いときゃ萌えるだろう」という思いこみは
「宇宙船出しときゃSFだろう」「ドラゴン出しときゃファンタジーだろう」という
のと同種の傲慢である。

つーかあれよ、オタクという人種は何にでも「萌え」を見出せる人種だよ。
ヘンに思いこまないでがんばって可愛いキャラたくさん出してくだサイ。

52 :UFC1001A:2001/04/22(日) 00:03
角川の人に聞くと、収益第一主義のため社員の部署替わりが異常に激しく、一人の作家を
一人の編集者が長期に見て育てる、ということをしない(できない)そうです。それで新しく
作家についた新任の編集者が何をするかというと(編集者も望んでその作家についたということも
少ないらしい)、少年ジャンプ式マニュアルです。「売れるもの、売れるもの」とうわごとのように
つぶやき、その作家の作品が必ずしも大好きというわけでもないので、とにかく『この要素とこの要素
入れて』『主人公にライバル立てて』『ヒロインには弟をつけて』と、その作品が作家にとって愛せるものに
なるかどうかよりも、過去の成功例を頼りにしたマニュアルによる生産、ばかりを行います。
そんなことをしていてスニーカーはどうなるのだろう、いくら営業が強くても・・と心配していたら
現在の状態です。これは個々の編集者の責任というより、収益をあまりに追求しすぎた組織の弊害、といえます。
ちなみにソノラマでは作家の担当は、その編集者が辞めない限り、死ぬまで変わらないそうです。

53 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 00:07
>>49
結局んとこ、キャラが自然に動いた時に無理なくまとまるストーリーが理想だし。
頭の中に思い描いたキャラがどう動くか、想像してストーリーを作らなくちゃいけない。
プロット作る段階で、キャラの動きと齟齬が生じない程度にはしとかないとね。まぁ実際はどうしても狂いが生じちゃうんだけどw
キャラの方がストーリーに合った行動を取るような変化を起こすのも1つの手。
それだと納得行く理由がないといけないのでその組み立てがまた苦しいけど。

54 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 00:27
>>50
「プロの発想法でつくるゲームキャラクター」エクシード・プレス
ISBN4--89369-696-3

55 :ペンネームC:2001/04/22(日) 00:29
>>51
そうだ、言われてみればそれが正論だ。
「とりあえず姉か妹を死なせとけば
読者は感動するだろう。それが読者サービスだ」
とか言われたらやっぱりムッとするよな。私はそれと
同じことを言っていたわけだ。


56 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 01:55
と「言われたら」そりゃカチンと来るかもしれないが
そう「考えるだけ」ならそれはある種の戦略ともいいうるのではないか

計算が表に見えるかどうかと
計算をもって冷静に完成させるのとは区別すべきかとも思う。

良心の問題かもしんないけど

57 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 04:56
文学板や、創作文芸板にも新人賞スレがあるときいたんですが
みてるひといます?
探してみたけどなかったんだよね・・
本当にあんのかな・・・

58 :名無しさん:2001/04/22(日) 08:39
>51>55
でも、やっぱり小説なんて商業だろ。

59 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 08:45
>>58
商業であるからこそ、つまり買い手は自腹を切るからこそ、
「こんな買い手をナメたもの買えるか」ってなことになる。
結局「これこれを満たすものは売れる」って条件の具体化は出来ないよ。
>>52氏が指摘しているようなことになるだけ。

ただ、「これこれを満たすとゴミといわれる」ならかなり具体化できるが、
その条件を全部外してもなお売れない作品も無数にある。

60 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 09:36
>>57
なぜむこうで聞かない。

61 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 09:53
ワナビの願が、ラ板の癌。


62 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 10:24
編集部は「具体化」はしてそうだけどね。

63 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 12:23
新人賞って結局、これから「売れる」かどうかが受賞の鍵なわけ?
よく審査員が言ってる将来性ってのは、「売れる」かどうかということなるのか?

ま、飯食おうと思ったら売れなきゃ話になんないんだろうけど。

64 :T・S:2001/04/22(日) 12:26
 >55
 似たようなことはカノ手塚治虫氏も言ってたそうな。日本を代表する(といわれてる)
クリエイターからしてそうだから、現在のこの状況は仕方ないかもしれない。

 あんまり関係ないのだけど、先日、初めて電撃ゲーム大賞に原稿を出したのだけど、何
を勘違いしていたのか締め切りを遥かに過ぎていた。そんな原稿はどうなるのだろうか、
と考えて少し憂鬱な気分に。賞を取れるとは思ってないけど、推敲を重ねてただけあって
闇に葬られるとは思いたくない・・・・・・。
 実際のところ、どうなるんでしょうか。

65 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 12:56
秋山瑞人の例もあるので頑張れ

ま、普通は次回へ持ち越しだと思うけど

66 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 13:19
 何歳くらいの読者のために書くのですか。
それとも、読者なんて関係ないのですか。

67 :二重になったら即没。:2001/04/22(日) 13:27
>>64 賞が続くから次回に回されると思うよ。でも1年後だよねえ。

68 :UFC1001A:2001/04/22(日) 13:30
>63 しかしそれだったら送電線の話は受賞しないでしょう。(鉄塔武蔵野線の話)。

キャラ萌えは狙ってすることじゃないでしょう。読んでいる身としても、狙われて萌えさせられてるなんてマインドコントロールにかかったみたいで嫌です。
作者が自分の好きなものを夢中で追いかけて突っ走っていく過程の中で、何らかの揺らぎや化学変化がおきて読者に作用する、というのが<萌え>なんじゃないですか。
僕は武蔵野線は読んでいませんが、賞を取った上に映画にまでなったのは、ひょっとして審査委員に作中の送電線が萌えて見えたのでは。   

69 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 13:37
えーとキャラ萌えがないとライトノベルじゃないって話してる?
キャラ萌えってライトノベルの絶対条件だったの?

70 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 13:38
あるにこしたことはない

71 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 13:47
>66
ライトノベルの読者は、基本的に10代後半〜20代くらいに思ってます。
もっとも、今や国会議員が少年マガジン等を読んでる(それも、先日のテレビで
堂々と公言していた!)のですから、「こんなのガキ臭くて読んでられねぇ!」
と言わない読者なら、何歳でもありかと。
逆に、小学生とかはライトノベルの対象ではなく、ジュブナイルと思います。

72 :名無しさん:2001/04/22(日) 15:32
よく独創的でオリジナリティあふれる作品を望む、なんて宣伝があるけど、そんなのは建前で、ようは売れればいい。商業としての回転が重要で、そのためには売れ筋のものがコンスタンスに書けね作家が望ましい。
売れ筋や流行なんて、分析も把握もできるのは、さまざまな雑誌を見ればよくわかること。読者ウケしそうなものを絞って編集しているはずだ、どの雑誌も。
商業として扱うならば、質は犠牲にせざるをうないし、読者もそれほど質にはこだわらないだろう。少なくとも、質にこだわる読者が、オタクライトノベルを読むものか。


73 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 15:48
計算できるほうが
書きやすいんですが

74 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 17:52
>>63,68
『鉄塔武蔵野線』の件ですが、あれはファンタジーノベル大賞という
かなり革新的な賞だからこそ受賞できた作品でしょう。
井上ひさしも「最初はとまどった」と言っていましたから。
(基本的に「大人向け」の賞ですしね)

ライトノベル系の場合、どうでしょう?
「子供にはあまり高尚な話は理解できない」ということは考慮する必要はあります。
とすると、>>72氏のような考え方が一番いいのでは?
(といっても、子供をなめても良い、という意味ではないです)

75 :名無しさん:2001/04/22(日) 17:52
最近は、売れない作家やライターが、新人賞に首を突っ込みたがる。
とくに下読み。けっこうカネになるからね。
だけど、そういうヤツラに限って、読む速度が異様に速い。たぶん適当に読み飛ばしているのかもしれない。そして「小説は最初の三行を読めばだいたいわかる」なんて言ったりする。
どこかの女作家が最初に口にしたセリフだが、自称文筆業に広まるにつれて、なんかおかしな使われかたをし始めている。

76 :T・S:2001/04/22(日) 18:01
 >65
 >67
 ありがとうございます。また短編小説の募集するとかあったので、こりずに出します。

 >72
 文章を読むと「売れ筋であると言うことは質が悪い」みたいに読めるんですけど、そうじゃ
ないですよね?

77 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 18:03
>>75
漏れの知る限りでは、小林秀雄が最初で、しかも小林秀雄は
「題名と筆名 あとは、書き出しの一行を読んだだけで(そ
の小説の出来が)わかる」
と言っていた。

その女流は、小林秀雄の3倍謙虚だ。

78 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 18:31
そんなだから文学が衰退するのだ、と言ってみる

79 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 19:29
筆名?
…何がわかるんだろう。コワイ。

80 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 19:34
とんでもねえペンネームつけてる奴は駄目だって言いたいんじゃないか

81 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 20:00
洒落っ気があるのか、とか自己陶酔型なのか、とか……
その程度の事はわかりそうだな<筆名

82 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 20:10
たとえば「ぎぐる」……変人。

83 :63:2001/04/22(日) 20:14
なんつーかね。
アマチュアんときから「売れる」こと前提で書かなきゃいかんのかなと思ったわけ。
何も考えないで勢いで書いてた頃の方が、少しはまともな結果出てたから。
次出すヤツは、自分なりに売れ線を考えて書いてみるわ。

>筆名
 あんま華美な漢字ばっか使ってるのは、確かに読む前に引くな。
 面白いかどうかは別にして。

84 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 20:50
ファンタジーノベル大賞だけは出すのやめたほうがいいよ。
あの賞って編集がマトモに育てる気も売るつもりもないから。
受賞者で受賞後に、作家としてそれなりの成功を収めた人が、初回受賞
の酒見さんと、横溝賞のほうで評価されて出版された「リング」がヒットし
た鈴木さんだけだというこれまでの実績をよく考えてみよう。


85 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 20:54
それにもうひとつ追加だけど、ファンタジーノベル大賞は一般の賞であ
って、ライトノベルは出しても無駄、カテゴリーエラーで排除なので。

↓以下できちんと過去の受賞作などのデータを確認すべし。
http://www.yomiuri.co.jp/jfn/top.htm


86 :ペンネームC:2001/04/22(日) 21:01
>>79
私のようなペンネームからは何が読みとれるのでしょうか(笑)
最近で新人賞とった作家の名前を列挙してみましょう。
普通の名前
「榊一郎」(受賞当時はこの名前ではなかったが)
「星野亮」「字野耕平」「川上稔」「葛西伸哉」(最近か?)
「古橋秀之」(名前変わってるが)
かっこつけた名前
「三雲岳斗」(ほとんど本名だそうだが)
「上遠野浩平」「時雨沢恵一」「彩院忍」(最近か?)
変な名前
「秋口ぎぐる」「ろくごまるに」
 うーむ、これといった法則性が導き出せない。


87 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 21:02
とりあえず画数の多い漢字とかはつかってないのがわかるよ

88 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 21:13
売れて質の高い新人を出す電撃文庫は、すごいということですか。
他の文庫は新人が育たないですものね。

89 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 21:18
字野耕平(あざの こうへい)は、富士見文庫から富士見ミステリー
に移るとき、「あざの耕平」にしたよなあ。上遠野は「かどの」に
する必要はなかったが、字野は、あざのにする必要があったという
せつない話だ。Dクラッカーズより、実生活の方がハードボイルドしてやがるぜ。

90 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 21:24
>>84
佐藤亜紀を忘れてる
いや、意図的に外したのか知らんがね(笑)

91 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 21:46
あざのはかどのよりずっと読みにくい、というか
本屋さん対策なんじゃないのか?

92 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 21:58
新人を育てたからレーベルの勢いがあるのか
レーベルが元気だからいろんな新人が出せるのかはニワトリとタマゴかとも思われ

93 :ペンネームC:2001/04/22(日) 21:58
>>91
上遠野だって「かどの」なんてぜんぜん読めない。
これって実在する名字なの?

94 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 22:02
>>90
そう意図的に外しました(笑)
佐藤さんについては以下を見るのがいいと思います。
ttp://www.dccinet.co.jp/tamanoir/idata/iken13.htm


95 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 22:43
>>93
普通の名字だよ。ATOKの変換候補にも出てくる。

あざのは、俺「宇野(うの)」とずっと間違えてた。
そういう人が多かったんじゃないか?

96 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 23:26
田舎の方では、住所で「大字(おおあざ)どこどこ」ってよくあった
んだけどなあ。ところで、ペンCはバイクの配達で地名やら人名は見
慣れているんはずじゃないのか。上遠野が読めないって、大丈夫なのか。

97 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 23:42
たんに「字」と「宇」がまぎらわしかったんじゃないの

98 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 02:45
小説でピーってあるの?
たとえばマンコとかはダメとかさ。

そういう低レベルなのじゃなくてもあるでしょ?
差別用語とかさ
これはまずいだろう・・・ってクレームがくるようなのってあるかな?

99 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 04:36
>>98
グインサーガがライ病患者の抗議を受けたという話を聞いたことがあるけど?

100 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 04:42
ちょっと先輩方の意見が聞きたいです、スレ違いだったら誘導して下さい。
アイディアは昔から色々考えていたのですが今度初めて小説を書いてみようと
思っています。完成したら応募してみようかなと考えています。
色々なスレを読んでいたりちょっと短編書いてみて気になった事です。
1、自分の体験を混ぜると痛くなる?(自分を主人公とかで投影など)
2、物凄く暗い話にしようと思っています(読んでてすっきりしない作者ヲナ小説)
3、読者を想定して書いてなのは商品価値0?(萌えキャラなど要は作品として狙うか)
4、奇抜なアイディア重視か読みやすさ重視か(新人賞の傾向とかでは)
別に自分で書いてる人だけじゃなくてもいいので色々な作品に触れた事のある
目を持った皆さんの意見を聞かせて下さい、よろしくお願いします。
まぁ実力ある人だったらどんなもんでも大丈夫なんでしょうが・・・


101 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 05:11
>>98
 有名かも知れないが、『●●屋』の類が密かにまずかったりする。
 魚屋、花屋、肉屋……等々ね。鮮魚店、生花店、精肉店などにしてください、と
言われる。
 なんでヤバイかは……ま、調べりゃわかるか。

102 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 06:00
>>100
ネット内で小説発表していたほうがマシだろう。
それだったら何でも書けるぞ。

そのような小説を書いて金をもらおうと考える動機が不明だ。

103 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 06:15
>>100
 何を聞いているのか、よく分かりませんが。

 1から4までの疑問はまあ分かるのですが、結局のところ、自分で
その小説を書きたいかどうかが(今の段階では)一番重要なのでは?
 他人に「これを書くべきだ!」と勧められたから書く、というのは
創作意欲の放棄にも等しいのではないかと思います。
 1から4までの項目を気にするのも分かりますが、それらの項目の
回答は、あなたが自分の胸の内から見つけだすべきことなのではないか
と思います。

 プロならまあ、編集さんと相談するのも悪くないんでしょうけど。


104 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 06:25
>100
ネタ?本気?
賞に出すというのは、プロとして出版してもらうのを目標とするわけです。
あなたが書店に並んでいる本を買って読むとしたら、その作者が主人公と
化している、ものすごく暗い話と言うのを読みたいですか?
もし読みたいと本気で言えるのであれば、そういう話を書いてみるのもいいでしょう。
読みたいと思わなければ、そう言う話はやめましょう。

105 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 06:41
>>102,103さん
御返答ありがとうございます。
お二人のおっしゃる事は最もです、私も自分のサイトで自分の好きな
ように書いて公開のつもりでした。しかし私もそうですがPCで小説
ってどうも読む気がしません、基本的に布団で横になって楽な姿勢で
読みたい性質なので。忙しい時間(就職活動中です)を使って書く
のでどうせなら少しでもたくさんの人に読んで貰い、良いも悪いも
感想や反響を受け取り、何かを与えられたらいいなと思いました。
そこで応募を思いつき、その時は>>100みたいな事も考えなければ
受け入れられないのかな?と思った訳です。
(もちろん書いていて苦痛なものは書くつもりありません)

でもプロの方も大変ですよね。友人の漫画家は結構有名な月間エロ漫画
に連載していたのですが、自分の書きたい事を書かせてもらえないと
嘆いていました。金が絡むと色々あると感じた瞬間でした。

106 :100:2001/04/23(月) 06:54
>>104さん
すいません、レス書いてる間だったので遅れました。
御返答ありがとうございます。
そうするとやっぱり上記のような点はもとよりさらに色々な点を考慮
しなければいけませんよね。
本人はただ暗い話を書いてる訳じゃなく色々なものを詰め込んで
書いているつもりでも、読者から見たら単なるヲナ小説になっている
かもしれないという事を憂慮していました。
個人的には重い、暗いって話は好きです。(作者が主人公化している
のを気がついた事は私の足りない読解力ではありません)
私の周りには本を(特にライトノベル)を読む友人が皆無なので本音が
聞ける、ライトノベル好きで色々読んでる方に聞いてみたくてここに
書きました。ご気分を害されたら謝ります、申し訳ありません。

107 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 07:51
>>100
多分狙っている方向が「娯楽小説」「ライトノベル」系ではないと思うので
(純文学か?)、創作文芸板をざっと見て、それにふさわしいスレで
質問してみたほうがいいと思います。

創作文芸@2ch掲示板
http://cheese.2ch.net/bun/index2.html




108 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 08:58
>>101
なんでヤバイの????
マジでわからん。どうやって調べたらいいかもわからんし
是非ともおしえてくれ!!

109 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 09:04
>106
104です。
ネタかも知れないと思っていましたが、本気のようなので付け足します。
暗い話というのは、必ずしも悪いわけではありません。たとえライトノベルでも。
逆に、暗い部分が少しもない、主人公が最初から最後までまったく悩まない
話というのは面白くないでしょう。
暗い話がダメなら、新世紀エヴァンゲリオンがなぜヒットしたのか説明できません。
難しいのは、暗い話にも受け入れられる暗さと、受け入れられないものがある
ということで。この違いと言うのは、言葉で説明できませんね。自分で
たくさんの作品を読んでみたり、色々と書いて反響を聞いてわかるように
なっていくしかないと思います。
とりあえず、エヴァでも見てみましょう。個人的にはエヴァは嫌いですが、
なぜヒットしたのかを研究するために、書き手はぜひ見とくべきと思います。

それから、奇抜なアイディアと読みやすさについては、読みやすさは必須だと
思います。というかこの両方は相反しないもので、奇抜なアイディアを扱った
作品こそ、読みやすさが必要だと思います。奇抜なアイディアで、
しかも読みにくい作品などわけがわからないでしょう。

110 :since78:2001/04/23(月) 09:48
そんなに最初からテクニックの研究って必要ですか。
書きたいものを書いていればいいのではないですか。
   少年ジャンプのヒットの頃から、小説でもマーケティングみたいなことが流行りだして、アマチュアまで『どうやったら売れるか』みたいなことを考えているけれど、
  プロの編集者と作家が組んで本気で考えて作品を出してもよう売れんのだから、アマチュアが、それもまだこれから初めて書こうとする人が考えることではないと思う。
 いまのライトノベルの刊行物は99パーセント長編なので、最後は長編で賞への応募や持込みができるようになることを目指すとよいとは思うが、最初から長編を書くのも難しい、結局、何も考えずまず書くことじゃないですか。
自分自身や友人をモデルにするのは大いに結構だと思う。守らなくてはいけないのは、作中の自分を擁護しないこと。簡単に言えば、作中の自分が馬鹿なことをしたり考えても読者に対して『本当はこんなに馬鹿じゃないんです』なんて言い訳めいたことを挿入せず、そのまま主人公の自分を窮地に追い込め。
 自分のことを書いた小説で、読んでいて嫌気がさすのは主義主張を『上から』聞かされるときと、作品に作者自身が酔って気持ちよくなっているのが分かるとき。
作中の主人公は自分でもよいが、書いている作者は別の人間として厳しく主人公の内面を描かなくてはいけない。日本酒を造る職人も、ワインを鑑定する人も、味見はするし飲んだ人がどんな風に酔えるか想定はするが、自らは決して酔わない。味見だけして吐く。覚めた目で完全に中立の立場で、上の109の方がエヴァンゲリオンを引き合いにしておられたが、例えば好きな女の子の病室を訪ねて偶然裸が見えたら思わず一人でやってしまうとか、そこまで突き放して自分を格好悪く描ければ良いと思う。
 主人公をそこまで突き放して描くことができるんなら、<自分主人公>でよいのではないですか。
『どんな要素を入れましょう』などと考えるのは、何本も書いた後でしょう。今そんなことを考えるのは、普通免許も取らないうちに『F3で鈴鹿のサーキットを走るときはどのようにしたらいいのだろう』と考えて悩むようなものだと思う。
頑張ってください、と言いたいですが言いません。小説というのは、たとえ周囲から『やめろ』と止められたって『書いてしまう』ものであり、他人から頑張れなんていわれるようではだめです。

111 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 10:28
>>110
なんか荒れそうな意見だが、聞くに値する部分はないでもない。「自分のことを書いた小説で、読んでいて嫌気がさすのは主義主張を『上から』聞かされるときと、作品に作者自身が酔って気持ちよくなっているのが分かるとき。」とか。

しかし、レーサーを目指すのなら「F3で鈴鹿のサーキットを走るとき」のことも考えておけ。普通免許とは、たとえばこのような掲示板に何か書けるぐらいの文章力だろう。


112 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 10:30
板違いだが、エヴァで庵野はものすごく狙って作ったようだ。
セーラームーンを何度も見たり、ネットを覗いたりね。
デザインは一般人にうけるように特にこったそうだ。
狙うのは悪くないと思うがどうよ。

113 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 11:13
狙うのは悪くないと思うよ。ただ、自分だけがいいと思っているという罠もあるから、人に意見を聞いてみないといけないかも。
エヴァなんかは、要は究極のオタク集団が、面白いと思うものを追い求めていった結果だと考えてるし。
でも、あれは庵野のオナニーアニメだよな。

114 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 11:48
>>110
>>111
漏れ的には
>小説というのは、たとえ周囲から『やめろ』と止められたって『書いてしまう』ものであり
てところが同意。
やっぱ、書かずにはいられない心持ち、てのがあって小説書きになりたいと思うから。
もちろん「いやいや書いて、でも売れてる」もありだが。

115 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 13:24
>>114
しかし、それでは「すげぇ腕の暴走族」にしかならんのでは。
ネットで暴走族的創作を載せているところは多い。
問題・疑問は、なぜプロになりたいか、なんだな。

116 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 13:32
>>101のことだれか教えてくれ。
気になりすぎてとうとう昨夜眠れなかったよ



117 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 13:42
印税生活に憧れてるとか、
自分の作品はもっと様々な人に
「評価」されてしかるヴぇきだ、とか。

118 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 15:32
 
ド素人がこの岸部露伴に意見するのかねッ!!

119 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 15:45
>>118
あんた漫画家じゃん。板違い。
逝ってよし!

120 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 19:03
>>116
かわいそーに。
っておれも、実はよーわからんが、いわゆる賎称というやつでは。
屠殺という言葉がワープロ変換できなくなったようなものだ。
それでわからないのなら、明治以前の階級制度をおさらいしてくれ。

あと、学園物で要注意なのが、用務員。
正しくは学務員、もしくは校務主事だそうです。

121 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 19:45
>>120
ちなみに、知り合いの編集者によれば、
郵便屋→郵便屋さん
と、さんづけすることで回避する場合もあるそうです。

122 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 19:54
ほんとだ、「とさつ」が変換できない……(びっくり)。
これはあれよね、いわゆる被差別部落出身者が食肉解体に従事してたから、
職業そのものが差別用語になった、と。同じ理由で「四つ足」が敬遠され
「四つ辻」「よっつ」という数え方も教科書からは駆逐された……
あれ、こっちは変換できるのか。
筒井康隆の断筆騒動に関して書かれた本なんかだと、わかりやすい鴨よ?

123 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 20:56
用務員さんの件はガキのころ「燃える!お兄さん」(少年ジャンプだぜ)があったので
鮮明にすりこまれたもんだ。
ああ、これはヤベーのかって。

124 :名無しさん:2001/04/23(月) 20:58
>100
新人賞は、読者ではなく審査員の嗜好にあわせないとだめだよ(藁
あらすじを読んでストーリーを把握してから原稿を読むから、ほとんど文章力しか評価対象になりません。
ストーリーや構成が、あまり奇抜なのも、かえって文章的にマイナスな捕らえられかたをする可能性があり、オススメできません。
ありがちなようでいて、どこか審査員のメガネに適う部分がある、くらいが適当です。

125 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 21:26
デザートって日本語だとなんだろう。
辞書でしらべても、食後のあとにでてくるもの・・・
みたいなことしかかいてないんだよね
日本語の呼び方はないのかな
もともと海外からはいってきたものだし

126 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 21:58
逆に、話のパターンとしてはまるでありふれてるんだけど、出来がすごくいい
作品って受賞できるのかな。
たとえば、話はそれこそ書き尽くされた、魔法使いと戦士と仲間で戦って
魔王を倒すような話なんだけど、文章がすごくうまくて、キャラが印象的で
とことん立ってて、とかいったら。
それとも、どこか斬新な部分がないと駄目なのかな?

127 :100:2001/04/23(月) 22:00
今学校から帰ってきました、レス遅れてすいません。
>>107さん
誘導ありがとうございます、自分ではライトノベルのつもりなんですが明らかに
違った場合はそっちに行ってみます。
>>104さん
何度も御親切にありがとうございます。まず自分が昔から書きたかった暗い話を
書いてみます。もちろん全ページ暗い訳じゃありません、明るいとこも含めて
メリハリをつけてこそ暗い(私が伝えたい)所が際立つと考えていますので。
>>110さん
自分を投影する場面についてとても参考になりました、ありがとうございます。
ワインの例えなどうまいですね。何故私を投影した部分があると暗くなるか
というと、私が見栄っ張りなので本当の自分のドロドロした部分が誰にも見せれず
小説で、というのも理由にあるので大丈夫だと思いますがヲナ小説にならない
ように気をつけます。
ちょっと気になったのが>長編〜の所です。基本的に長編にしたら賞への応募は
規定用紙オーバーで無理そうですが・・・一山で一巻とするという事でしょうか?
それと持ち込みはもうこの時代受け付けていないとどこかのスレで読みました。
>>124さん
ご意見ありがとうございます。そうかもしれませんね、賞を取るのは大変だと
思います。まだちゃんと決着した小説も書けていないので賞を取れるとは思って
いません(文章力もないですし)、だから今回は長年温めていたアイディアで
好きなように書こうと思っています。それでいて審査員の方に気に入ってもらえれば
万万歳なのですが。

皆さん御親切にありがとうございました。貴重なご意見胸に大切に保管します。

128 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 22:37
>>125
茶受けではちょっと違うか。

129 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 22:37
木の年齢は樹齢というが
川や湖や池の年齢は
そういう呼び名がないものか

130 :AA46:2001/04/23(月) 23:27
>126 可能ではないですか。
映画の話で恐縮ですが、<バックトゥザフューチャー>はSFとして目新しい要素など何もなしで、
演出だけであそこまで見せたし、漫画の話で恐縮ですが例の<ジパング>はありふれたストーリーのパターンだけどあそこまで売れている。
要は過去と同じ素材でも描き方、見せ方ではないか。「−−のまったく新しい解釈」とか歴史小説でもよくある。

131 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 23:41
>>126

スレイヤーズ。
斬新といえば、キャラクターがポップなファンタジーで、魔法の元は魔王で、その魔王を倒す魔法を使うために、さらに強い魔王の魔法を使ったとか、それくらい。
あと、魔法それぞれの特性が生き生きしていたとか。
回復の魔法を逆手にとってモンスターを倒したり、月のもので魔法が使えなくなったり。
ライトノベルの弊害の第一にあげられそうな作品だが、今はどうあれあの語り口調も当時は斬新であった。
むしろ、展開とかは古典的な分かりやすいもので、中身の諸設定を斬新にしてみた方がよいかも。
でも、設定病は怖いし、設定だけが先行して話がないものになってもヤバイ。
うーん、バランスが……。

132 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 00:20
>>125
日本の料理には砂糖を使ったものや、甘いものが出るけど、あちらでは
料理にはあまり砂糖を使わないので、食後に甘いものを別に
食べるのが一般的らしい。だから日本にはもともとデザートという
概念がなかったので、それに当たる適当な単語もないと
食チャンネルからの引用。

133 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 00:27
>>126
受賞というか、評価はされる気はする。
でも大賞とかはとれなさそう。佳作とか、審査員特別賞とか取ってそう。
あるいは最終選考に残って、編集部からお声がかかるパターンとか。

134 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 01:11
>>133
そういうほうがシバリがなくて
あとあと気楽かもしんないですよ

135 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 01:20
あの、リボ払いって分割とどう違うんすか??

136 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 01:27
>>135
それくらいは自分のカードの説明書みようよ……。
>>132の話とか河や湖の年齢の呼称なんかと違ってちゃんと説明されてるからさ……。
人に聞くより、そうやって勉強したほうが身につくと思うよ?実生活でも必要になるかも知れんし。

137 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 01:33
>>126
誰かの真似じゃない魅力的な文章ってのは、それだけで斬新だと思う。
それが書ける自信があるなら、仕掛けに凝らず真っ向勝負するのもありかと。
それに賞の性格もあるんじゃないかって思うしね。

138 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 01:34
>>136
カードもってないんすよ。現金主義なもんで。
お礼するからおしえてちょ♪


139 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 01:38
>>138
カード会社のページでも見てこいクレ厨

140 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 01:41
>ご利用金額やご利用件数にかかわらず、毎月一定額(元金+手数料)をお支払いいただく支払方式です。
> あらかじめ設定させていただいたご利用限度額の範囲内で繰り返しご利用いただけますので、
>計画的にショッピングプランを組むことができます。

いや、カードのページはこれしかかいてないんですよ。
具体的にどうゆうことなのかサッパリなんだけど。
解りやすい説明きぼんぬってこと。


141 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 01:53
要するに信販会社に有利なシステムという理解でいいんじゃないの?

142 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 02:03
>>140
まったく、しょ〜がね〜やつだな。今回だけだぞ。
詳しく書くと長くなるんで、概念だけな。
分割は回数。リボは金額。こう考えな。
同じ十万の物を買った場合、それぞれの設定によって月々の支払い額が違う。
分割は回数が決まってるだろ。1、3、5とか。
リボは月々の支払いで回数が変わる。二万なら5回だ。
あとは自分で考えな。

143 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 05:33
>>142

なーりほど!
わかりましたわかりました。ありがとうございました

あ。これ、ほんのお礼です。
http://www.aurora-pro.com/movie/006_02.rm



144 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 08:14

郵便屋さんでギリギリなのか。
もっとちゃんとした呼び方はなんだろう??
あとお巡りさんもあんまり良くないんだよね
   
>>123
萌えるお兄さんでなにがかいてあったの?
作者が「用務員」とつかうのを禁止でもされたん?


145 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 08:17
ふとおもったけどさ

魚屋、花屋、肉屋って賎称だといっても
正式な名前なんてわかる?
お魚屋さん、お花屋さん、お肉屋さん
ぐらいしかおもいつかないんだけど。
これじゃああんまり変わっていないような。
しかもシリアスなストーリーだったら「お○○さん」なんて呑気な語り口はつかえないし


146 :名無しさん@そうだ占拠にいこう:2001/04/24(火) 08:48
>>145 正式かどうかは知らんけど
「鮮魚商」「生花店」「精肉業」なんてなどうでしょ?
口語じゃないけどね。

147 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 09:01
鮮魚店、生花店、精肉店
これでOKなのかな・・?

148 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 09:05
>145
「そこの花屋に寄って行く」
というところを、
「そこの店で花を買っていく」
という風に表現を変えて避ける手法も
ありおりはべりいまそかり

149 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 09:12
花屋の看板とかってどうかいてあったっけ?

「○○生花店」
とかかいてあるっけ?

150 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 09:13
放送時間ってさ、放送開始時刻と
(1時間、2時間といった)放送している時間をあらわすものがふたつあるよね



151 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 10:46
>130,131,133,137
ありがとうございます。今度のファンタジアに出してみようと思っていた
んですが、今あるアイディアが、設定やキャラは独自のものを考えたんですが
パターンがありきたりというものだったので。一つ、出してみることにします。

ところで、去年ファンタジアの賞を取った作品を読んでみようとしてるのですが、
去年賞を取った作品が、Webサイトにも見当たりませんし、書店でも「受賞!」
という帯がついているようでもありません。ドラゴンマガジンの2000年9月
号に載っているらしいのですが、その号も手元にありませんし。
どこかで調べられる場所をご存知ありませんか?

152 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 11:27
>>149
職業別電話帳の表記を参考にするのがよい。

153 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 11:29
タウンページでもOK?>>152


154 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 12:25
>>151
り氏のとこのじゃダメなのか
ttp://www.ne.jp/asahi/mac/doxa/index.html
受賞者リストあるよ

155 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 13:19
タウンページと電話帳とどう違うかわからんが
もっとも公的な表現だろうからそれでいいんじゃないか。

156 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 13:57
「はじまりの骨の物語」なんて、ありがちな設定、どこかで見たようなキャラ、
良くあるストーリーで、文章力だけで賞取った話の典型じゃないの?

157 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 14:51
懐かしい作品を出すなキミ

ウリがあれば強いんだろやっぱり……

158 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 20:50
>>144
そうか、あの事件もけっこう昔だよな。知らない人もいるか。
要するに、先生が何の理由だったか用務員にさせられて、生徒にいびられる話があった。
で、それに対して用務員の団体から抗議が来て、ジャンプ回収という騒動になったのだ。
ジャンプの元気な時期だったからだいぶ大騒ぎになった。
別に「用務員」という単語じゃなくてその扱いが問題だったわけだが。
単語自体ヤバイとは実は知らなかったし俺。

しかし、こうして見てるとヤバイ単語多いんだね。
ただ何がやばいのかさっぱり。「屋」とか使っちゃいけないの?
ちうかライトノベルに誰か抗議するのかね。出版社の自主規制も過剰だよな。

159 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 21:01
>>151
帰ってきたスレイヤーズ エル・ウィン
大人気のカンフーファイターの二作が出てる。

160 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 21:06
>>158
放送禁止用語のサイト
参考してくり。

ttp://www.ops.dti.ne.jp/~stsuno/kindex.html

161 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 21:23
>154,159
ありがとうございます。書店で探してみます。

162 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 22:18
>>131
スレイヤーズはリナが斬新なキャラだったんだ。元はバスタードだろうけど。
卑劣な主役はいなかったから。
大事なのは、設定よりキャラクター。sage

163 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 23:45
>>84-85
忠告感謝。いや、マジで。
ただ、今のところファンタジーノベルは出す気ナシ。
一時期出そうと考えたことはあったが。
間に合えばスニーカー狙ってみる。

164 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/25(水) 00:23
プロット、ストーリーをこね回して、
それからキャラができるんだよね。
枚数は400字で300枚を予定すると、
第1稿が400〜500枚。
それを書き直しながら削って350枚にしてる。
こんな書き方はダメか?

165 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/25(水) 00:32
軽めのSFはダメかな?

166 :ペンネームC:2001/04/25(水) 00:35
>>164
いいんじゃないの。
一般論だけど、伸ばすより削る方が質があがる。
難しいが。
>差別語、差別表現
 「燃えるお兄さん」は、こういう話だった。
ふだん主人公のケンイチと喧嘩する体育教師が
用務員にさせられてしまう。ケンイチは大喜びで
「もう××先生は先生じゃないのだーっ! 先生失格なのだーっ。
だから何をしてもいいのだーっ! あうーっ」とかなんとか
元先生を罵る。先生は真っ赤になって耐えるだけ。
 だから「用務員は教師より劣ったものであるという差別表現」と
いわれて、当時500万部は売れていたジャンプが回収される
という騒ぎになったんだ。
 これはもう用語の問題はぜんぜん別だよ。私も差別だと思う。
 でも子供は確かに差別が好きだよ。うけるのは判る。

167 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/25(水) 00:42
>>166
俺は教職員で教師と一緒にしているが、これじゃダメか?
もちろん、仕事内容で区別ができるように表現しているけど。

168 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/25(水) 00:46
でもさ用務員→教師は資格さえあれば可能だろうけど、
教師→用務員は現実的に普通はないだろ。

169 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 00:51
なんとなくだが学校のヒエラルキーは、
教員>(一般)職員>用務員ってイメージがあるな。
今度教師のダチに詳しい事訊いてみるか。

170 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/25(水) 01:01
今は用務員がいなくて、警備会社に委託していないか?

171 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 05:03
すみません、こんなところに出入りしているヘタレ編集(もしくは編集ワナビ)ですが、
「こんな新人賞があったら応募したい」みたいな希望はありませんか。

ワタシ的には「枚数無制限」かな…。

172 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/25(水) 05:37
枚数よりもジャンル制限無しならね。

173 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 06:19
こんな新人賞は嫌だ、というネタならある。
林真理子・久美沙織が審査員。

174 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 06:55
〆切がない新人賞。もしくは、一年に三回くらい、同じ章で春夏秋と別れている賞。

175 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 07:48
枚数制限なし、ジャンル制限なし、審査員なし、〆切なし、というのは
新人賞ではなくただの持ち込みだろう。
ついでに賞金もなし、だったりして…。

176 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 08:12
江戸川乱歩賞並に賞金一千万。
仕事を辞めて執筆に専念しても軌道に乗るまでの数年間を食いつなげるようにと設定された賞金額。
ライトノベルでもその程度の保証をして、徹底的に新人を育てるというのはどうか?
賞金出し惜しみはいかんよ。(w

177 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 08:27
ライトノベル作家は本業やめてはだめ。40,50になっても書ける保証なし。
編集の人と話したときも「デビューできたら今の仕事なんかやめてやります」と
口にする若い人はまだ業界の厳しさを知らないと言っていた。

178 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 08:30
賞金1千万出すには、スポンサーを見つけて来ないと駄目でしょう。
テレビ局とか化粧品会社とか。
そうすると「縛り」とか、口を出すクライアントの意向が出て来るだろうね。
テレビドラマにしやすそうな話、みたいな。

179 :sinnce78:2001/04/25(水) 08:54
出版社が企画専門の子会社を作り、その企画子会社の専門スタッフが
予約制で持ち込み原稿を常時面接しながら受け付ける。
見込みありそうな人には指導をし、直してまた持ってこさせるようにする。
企画会社は、親会社に有望新人と企画を売り込むことで企画料収入を得る。志望者からはお金取らない。
このシステムだと企画会社は一生懸命使える新人を探し育てようと頑張る。親会社は出版だけに専念する。
企画会社に出向させられた編集社員は、大型新人を掘り出して大ヒットを飛ばせば親会社に凱旋できるので頑張る。
ここをもう少しこうすればーーというレベルの志望者はたくさんいるから、細かいマンツーマン指導で最終選考レベルへ上がれる者が続出、
一発勝負の運に頼る新人賞形式を捨てて、新人育成を効率よく行えるようにする。志望者も仕事や学校の帰りに寄れるから、毎日やる気をもって作品に取り組める。
子会社にするのは、新人の原稿を読まされる仕事を本社編集部員の「面倒くさい副業」にしておかないためと、人件費の抑制。大卒のお嬢さん正社員の子に、ものになるかも分からない作家志望者へのお茶だしなんかいちいちさせてたらコストがかかる。
郵送でなく必ず面接しながら審査するのは、志望者がどんなことを考えている人間か、根性はあるか、プロとして使えそうかという点を一緒に審査するため。
芸術家の発掘ではなく、ある程度編集部の意向に沿って結果を出せる仕事人が必要だから(この点から言えば、もともとライトノベルに新人賞など必要でない)。
このように新しいシステムを立ち上げれば、その出版社は長いスパンで見れば繁栄するのではないか。ただし出版社内でこういう話をすると「それならスクールを作ろう。雑居ビルの一室を借りて安い新人を講師につければ志望者から金が取れる」と言い出す幹部が出てくる。スクールはいけない。授業料を取ることが目的となり、いい加減なやつでもどんどん入校させて金だけ取り、腐ったモラトリアム人間を製造するだけになってしまう。志望者も「出版社がやっているスクールなら、ここに入ればデビューできるのだろう」と勘違いをする。どこかのアニメーション学院と同じになってしまう。
編集者さん、こういう案はどうですか。

180 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 08:58
デビューしたい奴から金取るシステムは、着々と出来ているみたいだな…。

181 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 09:02
普通の出版社は、作家志望者にお茶なんか出したりしない。
というより、出す人間がいない。

出された作家志望者は、ここにいるだろうか。

182 :since78:2001/04/25(水) 09:30
昔、T陸書房に持込したとき、編集者に約束をすっぽかされ待つこと二時間。
編集部の隅に座らされ放置プレイのようにさせられたとき、見かねたお姉さんがお茶出してくれました。結局、約束した編集者はついに現れず。
ああ、志望者っていうのは人間じゃないんだ、と感じました。
ここで言う「お茶だし」とは、志望者をケアする、という意味です。
志望者にはまだ生産性がないわけですから、志望者をケアする作業はお茶だしとおなじ、ということ。
要は、新人発掘を「偉そうにふるいおとす作業」から「積極的に探して厳しく育てる作業」に姿勢を転換してはどうか、ということ。
出版社主催のスクールも結構。しかしそれは、上記のシステムにおいて「見込みあり」と認められたメンバーだけを泊り込みで特訓するような、セミナーでなくてはならない。
休みを取らせて缶詰にし、厳しい指導を行い、夜はデビューしている先輩を呼んできて、酒を飲みながら話が出来る場も設け、激励と同時にプロの苦労も聞かせて甘い考えを払拭させる。
出版社は新人賞の受賞パーティーなんかに何百万もかけるなら、こっちの方がいいとと思う。
毎年大々的に受賞者お披露目をするK川書店よりも、金がなくてパーティーは25年に一度しかしないけれど丁寧に新人を見るソノラマのほうが、最近は結果を出している。

183 :since78:2001/04/25(水) 09:38
子会社設立の初期投資が無理だったら、既成の編集プロダクションと上記の新人審査育成プログラムを契約し、常時受付の体制を作ればよい。
最小の投資ですぐ出来る。ネットでの受付はやらない。電話でちゃんとした申し込みが出来る程度の社会性は、要求されてもいいと思う。

184 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 11:09
持ち込み受付会社に関してふるい落とすのではなく育てるには賛成。
ただ、小説はマンガと違って読むのに時間がかかるのがネックだな。
さらに指導をするとなると日に2本程度が限界では。
経費>収入で元が取れない公算大。
セミナー式強化合宿はおもしろそう。

185 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 11:10
編集部の中でも、売れっ子作家の原稿取り・打ち合わせの好きな人間と、
新人作家を鍛えるのが好きな人間の2種類がいるから、棲み分けは可能と思う。

本当は両方出来ないと駄目なんですけどね。好き・嫌いはある。

186 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 11:23
欧州・近代におけるサロン崩壊の歴史が、
また現代で縮小再生産されるだけと思われ。

まあ、夢物語なら吐くだけタダだ。2chだしな。


187 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 11:30
あ、ペンCを通信添削で鍛えて、結果を出し
てくれたら激しく見直す(w

www2.tokai.or.jp/LOOP/

ヤツのサイト。
作品もメイルアドレスも公開されてる。
最初は、ボランティアでやってみなはれ。

>上記のシステムにおいて「見込みあり」と認められたメンバーだけを泊り込みで特訓するような、セミナーでなくてはならない

同様のとりくみにおける、商業的失敗例二例。
本人たちが認めているかどうかはわからん。

安原顕、薄井ゆうじ



188 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 11:45
最近、セミプロレベルの『同人誌』が見あたらないような気がするんだが、気のせいか?
801は腐るほどあるが(藁
昔は、同人出身の作家がいなかったか?近頃は同人出身というと801ばっかりで
セミナー入会のコンテストで選抜して、ネットでセミナー開いてもいいんじゃないかと思た。

189 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 12:03
SFでの「宇宙塵」みたいな同人誌を現代で期待するのは無理。
オンライン上のサイトに移行している。

作家の出身母体でいうなら、ライトノベル以外をふくめるなら、
いまだに、まさに母は強しで、専業主婦というパターンが多い。
童話が典型例。

過去になにか専門的な仕事をやっていたが、結婚・出産を機に
会社をやめざるをえなかったというのが、強力な動機と能力を
持っているケースが多い。

というか、分母数が大きい、もしくは大きかった。
オカンの話してくれる寝物語にかなうものなし。
いま応募している人間も、オカンにコソーリ尋ねたら
「あー、昔、オカンも一冊出版したわー」
という例は絶対あるぞ。ワープロをオカンが持って
いたら、可能性は少しあがる。聞いてみれ。報告マッテル。

190 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 12:10
>>180
それって某ドラゴンゲート……

191 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 19:04
とりあえず、新人賞無くして持込のみにしたら、作家のほとんどは関東出身になるだろうね。

192 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 19:28
>>191
「持ち込み」っていっても、手渡しでは訪問は受けてくれないとこも多いよ。
連絡手段は郵送+電話が多いのであんまりかわらないような気が……。



193 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 20:57
>>179
>丁寧に新人を見るソノラマのほうが、最近は結果を出している。

ある編集部の新人発掘率が飛び抜けているとしたら、大抵そこには凄い編集者が「独り」
いるとみて間違いない。
そうでない場合は、編集印税がある。

ヒットメーカーになる作家を育てられる編集者は、おそらくヒットメーカーに
なる作家と同程度の確率でしか生まれてこないんじゃないか。
いい編集がいても、「凄い編集」はそういるわけではない。
だから、各社「新人賞」を設けて、ある程度まで育った才能を集めるわけだ。

でも、179は夢があると思うよ。
そうしたシステムがもっとも効果的に稼働するとしたら、なにか新しい
ムーブメントが生まれる直前で、システムではなく、個々の情熱によって、
自発的に発生するものだろう。それがなんなのかオレにはわからんけどね。

194 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 21:09
>>179の案、来る者全員に、というのはとうてい不可能だろうけど、
最終選考に残った人たち全員に、とかいうのなら可能性はありそうかも。

195 :由美:2001/04/25(水) 21:32
質問させてください。
コバルトの新人賞の日にちを知りたいのですが、
もし御存じの方は教えていただけないでしょうか?

196 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 21:33
すぐわかるだろうことは自分で調べよ。

197 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 21:47
>>195
集英社のホームページにおいき。

198 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 00:48
>>195
とりあえず、そんなのも調べようとしない奴の書いたものは見たくないな

199 :ペンネームC:2001/04/26(木) 00:59
>>179
面白いアイディアだとは思うけど、
ソノラマの方がスニーカーより結果を出している
という根拠はどこにあんのかな。
「個人的にソノラマの新人のほうが気に入ってる」
とかいうのは無しだよ。
 どっちも新人発掘に関してはパッとしないのでは。
ソノラマ文庫大賞から出た新人で、そんなに凄い
人がいたかなあ。彩院忍くらいでは。
単に商業的にいうならスニーカーの
新人の方がずっと売れてるよ。いやそれは宣伝の違い
という気もするが。

200 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 05:28
いや、凄い編集者はどこにでもいるんですな。社内の権力争いとかの中で、
自分の地位・発言力を上げられる、という、世渡り能力と編集センスの
両方を持った人間があまり多くないわけで…。いい本出している編集者が
販売力があまり強くない出版社にいるように見えるのは、そこらへんに
原因がありそうです。

201 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 06:47
愛・蔵太節 うぜ〜っ。

202 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 06:51
>>199
>ソノラマ文庫大賞から出た新人で、そんなに凄い
>人がいたかなあ。彩院忍くらいでは。

 うん。彩院忍は、確かに編集が良かった。
 応募時と出版時では、まるで作品が違っていたらしい。
 編集が良かった証拠に、編集が代わったとたんに、
 書けなくなって潰れたしね。

 ということで、ソノラマだって編集の変動があるわけですが、
 いかがでしょうか? >>179

203 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 07:27
公園とかにある、上が水のみ場になっていて、下が手洗い場になってるやつって
何て呼ぶの?


204 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 09:06
ぶぼん、バボン!!!!!!いやああああああああああ
あたし・・うんち・・うんちが もっもうだめだ!!!!!!!!!
ぶりりりりり びり ばり  ぼりぼりぼりぼりぃいい
あう あうああああああ   もうだめ 離れて離れて!!
出ちゃう出ちゃう ぶひゃあああああああ
うっひょーーーーーーーーーーー あああアアアアアアアアaaaaaaaaaaaaaaa
dかfkぁええええええええおあだオヒャクショウy  シャアアアアアアアアア
ブリブyリbyリブライブリリリリリ ライブライブライブあだkkfださああべさだああああ ジュバンジュバンボボンボンボンbン
ジュダンヅジュダバンジュバンジュバンジュらるくあんしぇるンハアアはあbがあああああああ
おさえられない!!! はっはっは・・・ はhさん発射してしまうあうおぐあgy
ばっかさんはっははっははは じゅぱあああああああ゚ァァァアアアアアアアアアアアァァ
ださsびりばりブリブリブリバリ オミゴトぐハアアアあぁぁあえあlだ お願い あっちいっててあああああ
もう ぶひょしゃっは熱っ!!熱っ!!熱っ!! グシャ げお デミぐらスソースばっはぁぁ−ウだああああああああ
sfdsage kaaaぼっひゃん sひzうあ   ジュンバラボヘミアンbさdkふぁ
kdjかジュビロ   ブヒブヒjばあッひゃひゃひゃララボン!!
ブリブリ!!! デューダデューダンサバデン ベンツbバダjkdファアアアアアアアッハアアアアダfシ
まじで!まじでうんち・・うん子・・・・・・ふ(笑)うはああああああああああああああああ
あわあああああああ ヒコーキグモがばっはやあああああああああああああ
すげええええええええええええええ すげえええええええええええええ
肛門が…ボッカン ボッカン!!! イイワアアアアアアアアアアアひょしゃっはグシャ デ ミウだああああああああ ズアアアアアアアアアアアアアアだふぁがだふぁ  コイケええええええええああっはははひゃひゃhyたsだ
こーモン・・・ブルブルしてるわ・・ チュッパッチャップス ああげうげkj ブリブリブリィィィ
ムニャムニャモニョモニョバリバリバリバリ・・・本当にもうだmてえ。 シャランQがjかjがはっはぶりぶりぶらいああら
がkだっひゃひゃhyはyはyただsふぁsじゅーららららららら ぼばんぼあんあはんタイソンsがっはがっふぁん
かぐyあひめぁぁぁだっはああああああしゃああああ ナマチャ!! ナマチャ!!!!!あばkbじゃyばっはbブリウビrブリブウブ
jガjdジュシャアアアアアアアアアアアアアアアア ガダルカナルタカあおgjどあえああああああ
ブロロロロロロロ ぼばん ぼばんnだが そgんごはんブアバhシャアアアア
じょぼじょぼじょぼハシモトじゅばじゅばモリモリモリモグモグ ジュシャアアアアアアアアアアア
ヤベエエエエエーー出ちゃうううゔエエエエエエ ゴロランゴロラン ミルミル ムリムリムリィ・・・・・・・!!!!!!!!!
うぎゃああああああああ いてーーーえええええええええ
kdsじゃんあケツみるなーアァッァァァァッァア  あっちぃぃぃぃぃぃぃぃ
あぼん ぶぼん ぶばんあブババババアバ ユワアッシャアアアアアァァァァ
モリモリモリ・・・・!!!!!! ばおぶあじょjだシャバダハディバ゙ジゅばあばあああああ


205 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 10:36
なにげにアラシだけど、チュッパッチャップスよし。

206 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 10:43
なにが??>チュッパチャップス

207 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 10:58

人間の脳味噌の量って何CCだっけ?
ていうか単位はCCであってる?

208 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 11:04
>>203
普通の小説の場合は「水飲み場」で大丈夫だろう。
普通の人間が知らない専門用語を入れなければならない理由を明記せよ。

>>207
男女差はあると思うが、現代人の場合は1375ccらしい。単位もOKか。
くわしくは、以下のところから調べてみろ。

http://www.google.com/search?hl=ja&safe=off&q=%94%5D%81@%97e%97%CA%81@%8C%BB%91%E3%90l&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=


209 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 11:18
>普通の人間が知らない専門用語を入れなければならない理由を明記せよ。

水道工事員の会話のやりとりの中ででてくるから
どうしても専門用語でないと困るのです。
「公園にあるような水飲み場なんですけど」
「ああ○○○のことか」
こんなかんじで

210 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 11:26
それなら、こんなところではなく水道工事関係者に聞いてみたほうがいいのでは。
理由を説明すると、教えてくれると思う。別に企業秘密じゃないだろうしね。

211 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 11:38
ちなみに猿って何ccぐらいだろう

212 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 11:51
1200ぐらいじゃないかな?

213 :since78:2001/04/26(木) 12:32
>199 >202
結果を出す、ということが「部数が売れる」ことか「評価をされる」ということかで分かれると思う。
  また、出版社の規模により一度に出る部数は違うが(ソノラマは通常よくて20000部。スニーカーはそれよりも確実に多い)出した内の何パーセント売れたか、という計り方もある。
 自分の見出した作家を体を張って育てていた名物編集者が、会社組織になじまず独立してライターに転向した、という例がソノラマでもあるらしい。
  しかしソノラマの場合は、「君明日からパソコン雑誌ね」とか「明日から名古屋ウォーカーね」ということはないらしい。
 編集長は、光瀬龍の<暁はただ銀色>の時から変わっていないと聞く。


214 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 12:53
猿は1200CCって多すぎだろ
1000ぐらいじゃないか?

215 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 13:19
猿と言っても種類によって脳容量はピンキリだと思うが。
どんな猿よ?

216 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 14:21
>>213
システムを掌握している出版社という組織にとっては、
「結果を出す」ということは「売れる」ということ。
編集者や書き手にとっては残念なことだが。

217 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 15:11
集英社SD文庫が新人賞を設立した模様
枚数制限が200〜700だそうだ
//www.shueisha.co.jp/dash/sinjin/index.html


218 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 16:02
今月の角川スニーカーに学園の一次選考結果は出ているのだろうか?
審査早いよなぁ、あの賞。

いや、富士見が遅過ぎるだけか。

219 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 17:28
>>218
一番審査が早いのは電撃じゃない?


220 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 19:25
じゃあニホンザルでかんがえてみよう
1000CCぐらいかな?<脳味噌要領

221 :大いなる除草:2001/04/26(木) 20:08
>216  それに関連して、もう一つ厳しい現実がある。
     新人賞に通ったとしても、その出版社から編集者の権限で出せるのは最初の三冊まで、ということ。
    打てなくても立たせてもらえる打席は3イニングまで。もし市場の評価にさらされた新人の作品が3打席目までに
   塁に出る程度のヒットを打てないと、営業サイドから切られてしまう。編集が抵抗してくれてもその出版社で続けるのは難しい。
  新人賞に通ることイコール商業デビューではない。四冊目が出せて半人前。増刷が出てやっと一人前。そのくらいでようやく他社からも声がかかる。


222 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 21:20
しがん 【史眼】

歴史を洞察する力のある眼識。


223 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 21:20
ぶりりん ぶりりりりん びり ばり  ぼりぼりぼりぼりぃいい
あたし・・うんち・・うんちが もっもうだめだ!!!!離れて離れて!!
出ちゃう出ちゃう ぶひゃあ うっひょーーー ああアアアアaaaaaギズモa ageageageaaaaaえおあだオヒャクショウy ブルリラ ブルリラ ウヒョホイ 0だべさアアア
ライブライブライブジュバンジュバンボボンボンボンbン
ジュダンヅジュダらるくあんしぇるンハアアはあbがあああああああ
おさえられない!!! はっはっは・・・ はhさん発射してしまうおぐあgyばっかさんはっははっははは じゅぱあ うっしゃあぁぁぁああ
お願い あっちいってて!!!!!!もう ぶひょしゃっは熱っ!!熱っ!!熱っ!!
デミぐらスソースばっはぁぁ−ウだあああ sfdsage kaaaぼっひゃん sひ ジュンバラボヘミアンbさdkブヒブヒjばあッひゃひゃひゃララボン!!bakaかジュビロ 
ブリブリ!!! ハhジメマシテ!!!ブリブリ!!デューダデューダンサバデン ベンツbイチバンボシsひゃはははは
まじ!まじうんち・・うん子迫ってくる!!! ジャノメミシンふ(笑)うはああああ
わああアアア ヒコーキグモがばっはやああああ
すげええええええ すげえええええええええええ
肛門が…ボッカン ボッカン!!! イイワアアア おkおk!!ひょしゃっ じょ ミウだああ
だっふぁコイケええああっはははひゃひゃhyたs
こーモン…ブルブルしてるわ… おまえあっちいけ!! うぎきゃあチュッパッチャップス ああげうげkj ブリブリブリィィィ ムニャムニャモニョモニョバリバリ・・・本当にもうだmてえ。。
げぎゃああぎゅりわーーあお oh osだfだh だfだoh yeah・だふぁシャランQがjかjがはっはぶりぶりぶらいああらタイソンsがっはがっふぁん
ブリバリボリボリボリあああ かぐyあひめぁぁだっはあ ナマチャ!! ナマチャ!!!!ガッシャアアン
ブロンボン ぼばん ぼばんnだが そgんごはんブアバhシャアア ガダルカナルタカあおgjどあえああ
じょぼじょぼじょぼハシモトじゅばじゅばモグ゙モグモグ16+ ジュシャアアアア
ヤベエエエエエーー出まくってるぅぅ ミルミルミル!!! ムリムリムリィ・・・・・・・!!!!!!!!!
うぎゃああああああああ いてえええ バレるぅゥウウウウ
ksdじゃんあケツ見んなーアァッッァア  あっちぃぃぃぃぃ
あぼん ぶぼん ぶばんあブババババアバ ユワアッシャアアアアァァァァ
モリモリモリ・・・・!!!!!! くせえええエェェェェ くせえぞこりゃあぁぁぁ
ばおぶあじょjだシャバダハディバ゙ジゅ  おぱ゚アアアアアアアアあああああ

224 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/26(木) 23:17
>>217
感謝!
今書いてるのがSF風ライトなので、
何処の新人賞に出すか悩んでいたんだ。
ありがとね。

225 :224:2001/04/26(木) 23:23
>>217の審査員
阿部和重(作家)
新井素子(作家)
高橋良輔(作家、アニメプロデューサー)
堀井雄二(作家、ゲームデザイナー

このメンバーで大丈夫かな?
新井素子って最近書いてるかな?
不安だ……

226 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 23:29
いろんな意味で集英社らしいと言うか…

227 :ペンネームC:2001/04/26(木) 23:49
>猿の脳
 1000はいかないはず。
 確かゴリラが350、アウストロラピテクスですら500以下だよ。
 100万年ばかり前、ホモ・ハビリスという猿人がいて
そいつらはその時代の霊長類としてはきわめて知性が
高かったはずだが、それでも800。
 1000CCとなると猿人ではなく原人をもちだす
必要があったはずだ。

228 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/27(金) 01:23
ぶりりん ぶりりりりん びり ばり  ぼりぼりぼりぼりぃいい
あたし・・うんち・・うんちが もっもうだめだ!!!!離れて離れて!!
出ちゃう出ちゃう ぶひゃあ うっひょーーー ああアアアアaaaaaギズモa ageageageaaaaaえおあだオヒャクショウ.comボサノバ ブルリラ ブルリラ ウヒョホイ 0だべさアアア
ライブライブライブジュバンジュバンボボンボンボンbン
ジュダンヅジュダらるくあんしぇるンハアアはあbがあああああああ
おさえられない!!! はっはっは・・・ はhさん発射してしまうおぐあgyばっかさんはっははっははは じゅぱあ うっしゃあぁぁぁああ
お願い あっちいってて!!!!!!もう ぶひょしゃっは熱っ!!熱っ!!熱っ!!
デミぐらスソースばっはぁぁ−ウだあああ sfdsage kaaaぼっひゃん sひ ジュンバラボヘミアンbさdkブヒブヒjばあッひゃひゃひゃララボン!!bakaかジュビロ 
ブリブリ!!! ハhジメマシテ!!!ブリブリ!!デューダデューダンサバデン ベンツbイチバンボシsひゃはははは
まじ!まじうんち・・うん子迫ってくる!!! ジャノメミシンふ(笑)うはああああ
わああアアア ヒコーキグモがばっはやああああ
すげええええええ すげえええええええええええ
肛門が…ボッカン ボッカン!!! イイワアアア おkおk!!ひょしゃっ じょ ミウだああ
だっふぁコイケええああっはははひゃひゃhyたs
こーモン…ブルブルしてるわ… おまえあっちいけ!! うぎきゃあチュッパッチャップス ああげうげkj ブリブリブリィィィ ムニャムニャモニョモニョバリバリ・・・本当にもうだmてえ。。
げぎゃああぎゅりわーーあお oh osだfだh だfだoh yeah・だふぁシャランQがjかjがはっはぶりぶりぶらいああらタイソンsがっはがっふぁん
ブリバリボリボリボリあああ かぐyあひめぁぁだっはあ ナマチャ!! ナマチャ!!!!ガッシャアアン
ブロンボン ぼばん ぼばんnだが そgんごはんブアバhシャアア ガダルカナルタカあおgjどあえああ
じょぼじょぼじょぼハシモトじゅばじゅばモグ゙モグモグ16+ ジュシャアアアア
ヤベエエエエエーー出まくってるぅぅ ミルミルミル!!! ムリムリムリィ・・・・・・・!!!!!!!!!
うぎゃああああああああ いてえええ バレるぅゥウウウウ
ksdじゃんあケツ見んなーアァッッァア  あっちぃぃぃぃぃ
あぼん ぶぼん ぶばんあブババババアバ ユワアッシャアアアアァァァァ
モリモリモリ・・・・!!!!!! くせえええエェェェェ くせえぞこりゃあぁぁぁ
ばおぶあじょjだシャバダハディバ゙ジゅ  おぱ゚アアアアアアアアあああああ


229 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/27(金) 06:16
>189
>SFでの「宇宙塵」みたいな同人誌を現代で期待するのは無理。

「宇宙塵」は現在でも活動中なんですが……。


230 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/27(金) 11:54
>>229
おじいちゃんとおばあちゃんがコミケで売り子やってるよね>ものすごい失礼です

231 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/27(金) 16:48
エニックスホラーエンタテインメント大賞発表されたなり。
2ちゃんに人入選したのかな。

232 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/27(金) 19:48
http://www.tdk.co.jp/tjdab01/dab00050.pdf

233 :ぐるぐる:2001/04/27(金) 20:21
>>125
亀レスなんですけど、和食のデザートは
【水菓子】といいます。
もとは果物などを指したのですが、今は
アイスクリームや和菓子にも使用するようですね。

234 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/27(金) 21:20
ぶりりん ぶりりりりん びり ばり  ぼりぼりぼりぼりぃいい
あたし・・うんち・・うんちが もっもうだめだ!!!!離れて離れて!!
出ちゃう出ちゃう ぶひゃあ うっひょーーー ああアアアアaaaaaギズモa ageageageaaaaaえおあだオヒャクショウ.comボサノバ ブルリラ ブルリラ ウヒョホイ 0だべさアアア
ライブライブライブジュバンジュバンボボンボンボンbン
ジュダンヅジュダらるくあんしぇるンハアアはあbがあああああああ
おさえられない!!! はっはっは・・・ はhさん発射してしまうおぐあgyばっかさんはっははっははは じゅぱあ うっしゃあぁぁぁああ
お願い あっちいってて!!!!!!もう ぶひょしゃっは熱っ!!熱っ!!熱っ!!
デミぐらスソースばっはぁぁ−ウだあああ sfdsage kaaaぼっひゃん sひ ジュンバラボヘミアンbさdkブヒブヒjばあッひゃひゃひゃララボン!!bakaかジュビロ
ブリブリ!!! ハhジメマシテ!!!ブリブリ!!デューダデューダンサバデン ベンツbイチバンボシsひゃはははは
まじ!まじうんち・・うん子迫ってくる!!! ジャノメミシンふ(笑)うはああああ
わああアアア ヒコーキグモがばっはやああああ
すげええええええ すげえええええええええええ
肛門が…ボッカン ボッカン!!! イイワアアア おkおk!!ひょしゃっ じょ ミウだああ
だっふぁコイケええああっはははひゃひゃhyたs
こーモン…ブルブルしてるわ… おまえあっちいけ!! うぎきゃあチュッパッチャップス ああげうげkj ブリブリブリィィィ ムニャムニャモニョモニョバリバリ・・・本当にもうだmてえ。。
げぎゃああぎゅりわーーあお oh osだfだh だfだoh yeah・だふぁシャランQがjかjがはっはぶりぶりぶらいああらタイソンsがっはがっふぁん
ブリバリボリボリボリあああ かぐyあひめぁぁだっはあ ナマチャ!! ナマチャ!!!!ガッシャアアン
ブロンボン ぼばん ぼばんnだが そgんごはんブアバhシャアア ガダルカナルタカあおgjどあえああ
じょぼじょぼじょぼハシモトじゅばじゅばモグ゙モグモグ16+ ジュシャアアアア
ヤベエエエエエーー出まくってるぅぅ ミルミルミル!!! ムリムリムリィ・・・・・・・!!!!!!!!!
うぎゃああああああああ いてえええ バレるぅゥウウウウ
ksdじゃんあケツ見んなーアァッッァア  あっちぃぃぃぃぃ
あぼん ぶぼん ぶばんあブババババアバ ユワアッシャアアアアァァァァ
モリモリモリ・・・・!!!!!! くせえええエェェェェ くせえぞこりゃあぁぁぁ
ばおぶあじょjだシャバダハディバ゙ジゅ  おぱ゚アアアアアアアアあああああ




235 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/27(金) 21:52
ぶぼん、バボン!!!!!!いやああああああああああ
あたし・・うんち・・うんちが もっもうだめだ!!!!!!!!!
ぶりりりりり びり ばり  ぼりぼりぼりぼりぃいい
あう あうああああああ   もうだめ 離れて離れて!!
出ちゃう出ちゃう ぶひゃあああああああ
うっひょーーーーーーーーーーー あああアアアアアアアアaaaaaaaaaaaaaaa
dかfkぁええええええええおあだオヒャクショウy  シャアアアアアアアアア
ブリブyリbyリブライブリリリリリ ライブライブライブあだkkfださああべさだああああ ジュバンジュバンボボンボンボンbン
ジュダンヅジュダバンジュバンジュバンジュらるくあんしぇるンハアアはあbがあああああああ
おさえられない!!! はっはっは・・・ はhさん発射してしまうあうおぐあgy
ばっかさんはっははっははは じゅぱあああああああ゚ァァァアアアアアアアアアアアァァ
ださsびりばりブリブリブリバリ オミゴトぐハアアアあぁぁあえあlだ お願い あっちいっててあああああ
もう ぶひょしゃっは熱っ!!熱っ!!熱っ!! グシャ げお デミぐらスソースばっはぁぁ−ウだああああああああ
sfdsage kaaaぼっひゃん sひzうあ   ジュンバラボヘミアンbさdkふぁ
kdjかジュビロ   ブヒブヒjばあッひゃひゃひゃララボン!!
ブリブリ!!! デューダデューダンサバデン ベンツbバダjkdファアアアアアアアッハアアアアダfシ
まじで!まじでうんち・・うん子・・・・・・ふ(笑)うはああああああああああああああああ
あわあああああああ ヒコーキグモがばっはやあああああああああああああ
すげええええええええええええええ すげえええええええええええええ
肛門が…ボッカン ボッカン!!! イイワアアアアアアアアアアアひょしゃっはグシャ デ ミウだああああああああ ズアアアアアアアアアアアアアアだふぁがだふぁ  コイケええええええええああっはははひゃひゃhyたsだ
こーモン・・・ブルブルしてるわ・・ チュッパッチャップス ああげうげkj ブリブリブリィィィ
ムニャムニャモニョモニョバリバリバリバリ・・・本当にもうだmてえ。
かぐyあひめぁぁぁだっはああああああしゃああああ ナマチャ!! ナマチャ!!!!!あばkbじゃyばっはbブリウビrブリブウブ
jガjdジュシャアアアアアアアアアアアアアアアア ガダルカナルタカあおgjどあえああああああ
ブロロロロロロロ ぼばん ぼばんnだが そgんごはんブアバhシャアアアア
じょぼじょぼじょぼハシモトじゅばじゅばモリモリモリモグモグ ジュシャアアアアアアアアアアア
ヤベエエエエエーー出ちゃうううゔエエエエエエ ゴロランゴロラン ミルミル ムリムリムリィ・・・・・・・!!!!!!!!!
うぎゃああああああああ いてーーーえええええええええ
kdsじゃんあケツみるなーアァッァァァァッァア  あっちぃぃぃぃぃぃぃぃ
あぼん ぶぼん ぶばんあブババババアバ ユワアッシャアアアアアァァァァ
モリモリモリ・・・・!!!!!! ばおぶあじょjだシャバダハディバ゙ジゅばあばあああああ



236 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/27(金) 22:15
>>233
なるほど、水菓子か。
カステラなんかには違和感がある語ではあるが・・・・・
(食後にカステラなんか食わないか)

237 :ちょっと愚痴らせて:2001/04/27(金) 22:17
なんか荒されてるね。

そんなことより。いつ発表になるんだよ〜。
もう4月が終わるぞ〜。
死にそう…。

238 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/27(金) 22:31
>>237
何が?
主語を書いてくれよ。レスのしようがない。


239 :細かいことだけど:2001/04/28(土) 01:18
>>227
えっと、
×アウストロラピテクス
○アウストラロピテクス
でわないかと。

細かすぎるツッコミなんでsageつつ。

240 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 02:22
デザート=水菓子って使いかたは
言葉にうるさい人からはツッコミが入りそうな気がするけどなあ

241 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/28(土) 02:45
水菓子=寒天・ゼラチンを利用した和菓子の一分野

242 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/28(土) 02:48
デザート=食後に食べる果物・菓子類の総称

水菓子は菓子類の分類だからね。
デザート=水菓子にはならないよん。

243 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 03:44
>>241
水菓子は果物のことだぞ。辞書ひいてみそ。

244 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 03:54
新聞の折り込みチラシにでも入っている、懐石料理を食べに行こうな
感じのバスツアーのお献立とかに載ってるよ>水菓子。

参考Hp(会席料理)
ttp://www.gnavi.joy.ne.jp/ryoriten/kaiseki.htm
ここでは水菓子。

あと、冷たいものだと「冷菓」を使っているお店もあり。

245 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 03:58
懐石料理だと思ってたyo
なぜだろう…

246 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 05:04
日本料理だと、最後に「季節の果物」が出るが、それを「水菓子」と
いうのは「果物」の意で、「デザート」の意ではあるまい。

洋食のデザートは、ケーキやらシャーベットやらで、果物はあまり
出ないような気がする。果物も選べたのかな。しかし普通は加工された菓子だ。

247 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/28(土) 05:23
和菓子にも水菓子はあるよん。
辞書だけに頼ると恥を掻くよん。

248 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/28(土) 05:36
死語だろ=水菓子

249 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 05:46
>>248
どういう状況で使われるか、にもよる。日本料理のメニュー(献立)の
中に生きている以上は、日本料理が出てくる話の中で使う限りはかまわないだろう。

使い方として、ライトノベル系なら注釈を入れる必要はあるだろうが、
一般小説の場合はそのまま使っても、作品の内容によってはいいと思う。

というより、>>248は「水菓子は死語」ということで、一体何を言いたいのだ?

250 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/28(土) 06:06
果物またはフルーツ、それで十分だろ。

251 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 06:22
発端は>>125>>233だよ

252 :ペンネームC:2001/04/28(土) 11:42
中華料理には「甘い点心」はあっても
デザートはない気がする。
そもそもデザートの定義ってなんだ。
食後に食べるお菓子のことか。
だったら食後に食べるお菓子でいいと思う。
雰囲気を出すことが優先される場合以外は、
一般的でない言葉を持ち出すべきでないと思う。



253 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 12:02
>>246
>洋食のデザートは、ケーキやらシャーベットやらで、果物はあまり

思い切り出るぞ。
リンゴだろうがオレンジだろうが葡萄だろうが丸々一個出てきて、
それをナイフとフォークで食わねばならないのだぞ。
とてもじゃないが普通の日本人には出来ない芸当だぞ。
だから日本の店ではあまりでないだけのような気もするぞ。

254 :デフレスパイラル:2001/04/28(土) 12:31
洋食でデザートとはコーヒーや紅茶も含まれることがあります
もっとも普通のそれらと違いデザートとしての意味合いを強くしたもの
なのですが

255 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 13:42
つまり食後のお茶とそのお茶請けを総合してデザートというのか、
仏蘭西料理とかでは?

256 :ぐるぐる=233:2001/04/28(土) 13:57
だから、何で使いたいかでしょう。
「和食でデザートって何て言う?」って書いてあったから、参考までに
答えただけです。
気取った懐石料理の店で和服の女性がオレンジやシャーベットを出しながら、
「食後の水菓子でございます」とやりたいのか、
若い客が「デザート何にする〜?」とやりたいのか。
プロを出すならプロの言葉遣いしてないと、嘘くさいでしょ。
厳密に洋食の《デザート》とは違うかもしれないけど、それは単に
食文化の違いで当てはまらないだけでは?
ほら《ちり紙》と《ティッシュ》みたいなもん。
使い方は似てるし、見かけも似てるし、今はあまり差がないけど、
昔はもっと違うものだったという感じ。

それから、文脈から推察できるように書けば、ライトノベルの中でも
注釈をつけなくてもいいんじゃないかなぁ?
リアル厨房とかは使わないだろうけど(ペンCさんがそうだと
言ってるんじやありませんよ)、わりと一般的な言葉だと思うよ。
そんなに何のことか想像できない文字じゃないし。

257 :通りすがり:2001/04/28(土) 15:13
水菓子ってイイ言葉だねぇ。響きが綺麗。
あ〜水羊羹食いたい。

258 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 16:32
>>255
一度食事が終わって卓上全部片づけてから出てくるのを
デザートコースと総称するんだよ。
おフランス料理ではチーズもデザートに含まれるよん。
最近はそのあとのお菓子だけを指す場合もあるらしいが。
ちなみにデザートワインなんてのもある。甘ーいやつね。
ポートワインとかアイスヴァインとか貴腐ワインとかその辺の。

現在の日本に関して言うなら、ちゃんとした和食のお店でも
デザートって言うから、それでいいんではないでしょうか。

259 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 21:35
みんなフリーター?正社員?
そんで何の仕事しながら小説かいてるの?


260 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 21:38
ライター
小説家志望とは恥ずかしくて言えないぐらい、中途半端な
書きかけとアイディアノートばかりだ。
学生時代のほーがまともに書いてた。
今は、仕事の文章ばかりだ。・・・それも楽しいし、
勉強にはなってるんだけどね。

261 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 22:06
いっつも思うんですけど
聖戦よ終われって「意味の消滅」だよなぁ…

262 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/28(土) 23:37
>>261
(´ヘ`;)ハァ?

話題を変えるけど、
ネットに繋ぎながら小説書いてる人って俺だけ?

263 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 00:22
ただの学生です。

264 :244:2001/04/29(日) 00:37
>>259
フリーター。でも年寄りだよん。学生のころから作家になりたいと思ってたけど、学生時代より
今の方が時間の余裕ができたので本格的に狙ってる。

蒸し返してすまないけど和食のデザートね。
>>256の意見で正解じゃないかなぁ。漏れはずっと質問者は「懐石(会席)料理」みたいな
正式の日本料理のコースで出てくるものについて聞いてるんだと思ってたけど、考えてみたら
その辺のシチュエーションの説明はないよね。
和食の料理店のメニューには「デザート」とか平気で書いてあるし、あるいは果物、菓子、と表記してる店もある。
懐石料理、また会席料理の献立には水菓子、冷菓のほかにも果物を水菓子と表記、それ以外に
「薄茶、菓子」もついていて、果物とお菓子がでているものもある。
そんなんでいいんじゃない。

265 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 00:55
時代ものだとどこらへんまで用語に気を使うかタイヘンですね。
外来語は完全排除とか
地の文ではいいかなとか

266 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 01:01
時代ものって単位の扱いが大変だにゃー。寸とか尺とか間とか。
つい説明せずに使うけど、一寸ってなに? て若い子に聞かれるもん。

267 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 01:29
なんかよくわかんないスレになってきたなぁ……。

268 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 01:57
水菓子は果物の事だけを指すわけではなくなってきているという問題は解決したようだけどさ

水菓子≒デザート
というのは
現在は捉え方が変わってきてるとか以前の問題ではないかとおもわれ
というのも
 
デザートというのは、食事の後にでてくる果物やアイス-クリーム・コーヒーなどのことでしょ?
食後ではない時に、果物やアイス-クリーム・コーヒーなどを食べたとしても
これはデザートとは言わないでしょ?
食後に出るからデザートと呼ぶんでしょ。

だけど水菓子は、食後じゃない時に食べても水菓子と呼ぶでしょ?

つまり、「食後に出てくる水菓子」はなんて呼んだらいいのだろう?
ということが解ればいいのでは。
そんな言葉はないのかな。


269 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 02:11
グレイの新曲いいねぇ。
歌詞かいていいですか?

270 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 02:11
>>269

いいともー!

271 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 02:11
(oh yeah? oh yeah?)
夜明けの匂いがからんできたら〜
彼女の胸の痛み癒える頃〜

たった一つでも誇れること
あなたに今見せてあげたい
世界中の神様より頼りになるさバイブル

wow love コミニュケイションミセルゲイション
楽しみなこれから
wow love コミニュケイションミセルゲイション
flow yeah flow yeah 言葉を変え
北へ南へまだ見ぬ地平へ〜

(oh yeah? oh yeah?)
心に翼を描くイメージ〜
体に無重力感じてる〜

どんな悲しみも過ぎ行くこと
経験がそれを証明してる
怖くないさ溺れりゃいい
七つの海に飛び込め

wow love コミニュケイションミセルゲイション
派手めなクロールで
wow love コミニュケイションミセルゲイション
flow yeah flow yeah波の中を
命願い〜情熱のままに〜

愛を欲しがってばかりいないで
夢を語ってばかりいないで〜〜

米をふれいてばかりいないで
本当の自由は簡単な答え HEY!
互いのメロディ

hooo・・・wow love コミニュケイションミセルゲイション
楽しみなこれから
wow love コミニュケイションミセルゲイション
flow yeah flow yeah ×××!
wow love コミニュケイションミセルゲイション
強気なべきぼつで
wow love コミニュケイションミセルゲイション
flow yeah flow yeahボクはとまらない
北を南を愛で繋げたら〜〜〜
(oh yeah? oh yeah?)
(oh yeah? oh yeah?)
(oh yeah? oh yeah?)


272 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 02:13
うっとり…

273 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 02:22
時代物じゃなくても、ファンタジーものでも、完全な異世界の場合尺度や分量の単位に悩む。
結局、この現実世界にちょっとだけファンタジーが入り込んだ世界観になってしまう。

274 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 02:37
>>273
それはそれで味では。

275 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 02:40
>>268
>食後に出てくる水菓子
どのような状況で使うかによって全然変わってしまうから。
>>125がそういう言葉を望んでいるのかも分からないし。ていうか125出てこないな。

ただ、懐石云々に絡んでちょっといくつかサイトを見たんだけど
現状では「水菓子」というお品がきで「ほぼデザート」のことを指している料理屋はあるみたい。
つまり「水菓子は何になさいますか?」で「デザートは何になさいますか?」
とほぼイコールの使い方をしているらしいってことね。
まあ、これは便宜上派生したいわばスラングのようなものだと思うので、
それを正式な言葉としてとらえていいのかは不明だけど。

276 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 02:54
水菓子というのはヨウカンだとか餡蜜だとかのことも指すようになってきているといのはわかるが
>>125では
>もともと海外からはいってきたものだし
だとかいってるから
単純に食事のあとにお菓子を出すっていう
文化のことをききたいんじゃないのかな?
海外ではそれを「デザート」と呼ぶが
日本ではそれをなんて呼ぶのか。

水菓子だとヨウカンや餡蜜そのものを指す言葉じゃない?
デザートはアイスクリームやゼリー、そのものを指す言葉ではないでしょ?
食後に出てくるアイスクリームやゼリーのことをデザートと呼ぶのであって
食後に出てくるヨウカンや餡蜜のことも、なんとかっていう呼び方があってもいいんじゃないかとおもう。




277 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 03:13
たしかにヨウカンや餡蜜のことを水菓子と呼んで
食後にヨウカンや餡蜜を出す習慣のことも水菓子と呼ぶのはなんだかへんだね。


278 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 03:17
>>276
基本的に日本では食後に菓子を出すという食文化が無かったらしい。
個人的な妄想では、日本食のデザート=果物=水菓子
みたいな感じだったんではないかと。
関係ないが「菓子」の語源も果物からきてるらしい(果子か?)

279 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 03:29
>>278
そうだっけ?
茶懐石なんかだと、最後に香の物が出て、いったん食事終わり。
そのあとにお茶と菓子、ってパターンだったと思うけど……

280 :278:2001/04/29(日) 04:16
>>279
ああそうか、うーん。そうかもしれない。じゃあ、
茶に関わりがある場合=和菓子
他の食事の場合=水菓子
で、双方の文化が交じることが無かったので共通の言い回しが無かった。とかどう?
ちなみに茶懐石で果物が出ることってあるのかな?
って妄想に妄想重ねてもしょうがないね(w

……とりあえず、もうちっとマシな知識を仕入れに逝ってくる。

281 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 04:17
茶懐石は、茶がメインだからちょっと違うだろ。
普通の会席では、最後にお抹茶とお菓子が出るということはないのでは?


282 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 05:24
ぶりりん ぶりりりりん びり ばり  ぼりぼりぼりぼりぃいい
あたし・・うんち・・うんちが もっもうだめだ!!!!離れて離れて!!
出ちゃう出ちゃう ぶひゃあ うっひょーーー ああアアアアaaaaaギズモa ageageageaaaaaえおあだオヒャクショウ.comボサノバ ブルリラ ブルリラ ウヒョホイ 0だべさアアア
ライブライブライブジュバンジュバンボボンボンボンbン
ジュダンヅジュダらるくあんしぇるンハアアはあbがあああああああ
おさえられない!!! はっはっは・・・ はhさん発射してしまうおぐあgyばっかさんはっははっははは じゅぱあ うっしゃあぁぁぁああ
お願い あっちいってて!!!!!!もう ぶひょしゃっは熱っ!!熱っ!!熱っ!!
デミぐらスソースばっはぁぁ−ウだあああ sfdsage kaaaぼっひゃん sひ ジュンバラボヘミアンbさdkブヒブヒjばあッひゃひゃひゃララボン!!bakaかジュビロ 
ブリブリ!!! ハhジメマシテ!!!ブリブリ!!デューダデューダンサバデン ベンツbイチバンボシsひゃはははは
まじ!まじうんち・・うん子迫ってくる!!! ジャノメミシンふ(笑)うはああああ
わああアアア ヒコーキグモがばっはやああああ
すげええええええ すげえええええええええええ
肛門が…ボッカン ボッカン!!! イイワアアア おkおk!!ひょしゃっ じょ ミウだああ
だっふぁコイケええああっはははひゃひゃhyたs
こーモン…ブルブルしてるわ… おまえあっちいけ!! うぎきゃあチュッパッチャップス ああげうげkj ブリブリブリィィィ ムニャムニャモニョモニョバリバリ・・・本当にもうだmてえ。。
げぎゃああぎゅりわーーあお oh osだfだh だfだoh yeah・だふぁシャランQがjかjがはっはぶりぶりぶらいああらタイソンsがっはがっふぁん
ブリバリボリボリボリあああ かぐyあひめぁぁだっはあ ナマチャ!! ナマチャ!!!!ガッシャアアン
ブロンボン ぼばん ぼばんnだが そgんごはんブアバhシャアア ガダルカナルタカあおgjどあえああ
じょぼじょぼじょぼハシモトじゅばじゅばモグ゙モグモグ16+ ジュシャアアアア
ヤベエエエエエーー出まくってるぅぅ ミルミルミル!!! ムリムリムリィ・・・・・・・!!!!!!!!!
うぎゃああああああああ いてえええ バレるぅゥウウウウ
ksdじゃんあケツ見んなーアァッッァア  あっちぃぃぃぃぃ
あぼん ぶぼん ぶばんあブババババアバ ユワアッシャアアアアァァァァ
モリモリモリ・・・・!!!!!! くせえええエェェェェ くせえぞこりゃあぁぁぁ
ばおぶあじょjだシャバダハディバ゙ジゅ  おぱ゚アアアアアアアアあああああ

283 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 06:22
そろそろ話題を変えよう。とはいえ、いい話題が思いつかない。

284 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 10:13
つぎの標的はホワイトハートですかね。

285 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 10:29
WHはあとちょうど一月じゃないかな
進行状況はどんなですか?

286 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 10:46
デフレスパイラルってどゆ意味?

287 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 11:46
>>286
なんでもそうだが、自分で調べる力をつけることは必要だと思うよ?

http://asahi2.asahi.com/market/keyword/980403.html

288 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 13:46
>>238
遅レスだけど。
其の羅麻。
いまだ発表されない。
それともどっかでしてるのか?

289 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 17:18
>>288
ソノラマはこれまでも、選考がずるずる遅れた実績があるからなあ。
気長に待つべし。


290 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 20:18
話題になるかどうかはわかりませんが。
集英社でスーパーダッシュ小説新人賞、というのが創設されるようです。
十代〜二十代の男性向けエンタテイメント小説で、大賞賞金百万円。
審査員は、阿部和重、新井素子、高橋良輔、堀井雄二。
原稿枚数二百枚〜七百枚。締切は十月二十五日。
応募要綱はこちら↓
 ttp://www.shueisha.co.jp/dash/sinjin/

規定枚数の幅が広いですね。七百枚まで書けるというのはかなり良いかも。

291 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 20:36
>>290
>>217に既出。
別にいーけどな。

292 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 00:42
集英はこの業界にリキいれてるんだかどうだか・・・

293 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/30(月) 01:28
集英は選考者がダメダメよ〜

294 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 01:44
>>290
男性向けってのが気になるなぁ。
萌えキャラいないとダメかしら。
なんで今さら男女のくくりのある賞を出すんかな。
別に限定品くったって、萌え小説だしてる賞もあるだろうに。

……あ、もしかして投稿作ホモで埋もれないための予防線?(ワラ

295 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 01:52
デフレスパイラル、直訳すると物価下落の螺旋。

不況でよし牛の牛丼が高くて食えない

売れないと困るから値下げ

(゚д゚)ウマー

これならいい、だが続きが出る

よし牛値下げ

売れても利益減

よし牛社員給料減

よし牛社員もの買えない

イトーヨーカドー、ものを売るために値下げ

売れても利益減

イトヨー社員給料減

以下略、その後延々同じこと続く

(゚д゚)マズー

こんなのを繰り返して、景気を悪化させる循環をデフレスパイラルという。
スタグフレーションでないだけマシだが……。

296 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 04:09
・・・スタグフレーションってなんですか?(涙)

297 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 04:16
羅針盤座の聖闘士の技。


298 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 04:20


299 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 04:56
 Yahoo!やGoogleでも調べられるようなことを質問する輩がおるのか
このスレは。鬱出汁膿。

300 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 05:41
人に訊かなければわからないことと、自分で調べればわかることの
区別がつかないと、作家にはなれないと思う。

本当に人(専門家)に訊かなければわからないことも確かにあるのだが、
「スタグフレーション」ぐらいは普通に辞書ひけばわかるだろう。

次にスレ立てるときは、「わからない言葉の意味などは、まず以下のところで
調べてみてください」として、次のところにリンクしてみて欲しい。
直リンでもかまわないだろう。

google(検索サイト)
http://www.google.com/

ネット内辞書(国語辞典・英和辞典など)
http://channel.goo.ne.jp/tool/


301 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 10:23
甘ったれが多いから無駄さ

302 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 10:44
そもそも、新人賞スレが、
いつまでも、ライトノベル板に存在する、創作にまつわることが主体のスレだしな。
もう6スレ目か、先達からしてあまったれじゃあ、後に続く人間もそうなるだろ。
予見されてしかるべきことだ。
「ライトノベルにも、漢字は使っています」
「古文・漢字板などの学問系・各専門板では、雰囲気が違いやりにくいもので」

本当に、ライトノベルスレじゃないとわからない募集についての事例なんかも
あるだろうけど、普通の応募や募集要項の遵守の重要性、応募する賞を主催
する会社が、発行している、そのジャンルの雑誌・書籍の読み込みの必要性
なんかは、創作板で話してもいいだろ。

無駄なんだろうね。


303 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 11:43
漢字スレはとくにわざとくだらない疑問で延命をはかっているので無意味

304 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 12:08
>>289
ありがとう。
もう少し待ってみます。
でも、そろそろ胃がもちそうにないよ〜


305 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 13:47
>>304
次作の構想・制作等に没頭するが吉。
結果によらず無駄にはならぬが故。

306 :名無し@イラストで騙されて病院行き:2001/04/30(月) 14:39
ヒマなら書け、ですな

てな訳でただいま書き直し3回目
鬱堕屍脳

307 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 17:17
がんばれ

308 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 18:50
資料の探し方も知らんで作家になろうとするヴァカども

309 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 19:28
ざ・スニーカーでやってる新人賞講座は役立つことばかり。
つっても、イマサラナーな事ばかりだが、ホントの初心者には便利な情報となろう。

310 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 22:34
>>305
そう思って構想を練ってるんだけど。
どうにも気になって筆がすすまない。
以前、ただただ運で最終選考に残ったときは発表が待ち
遠しくて嬉しくてだっけど、今回は自分なりに魂削った
ハナシなんでなぁ。しかも最終まで行ってないし。
ちょっと、いや、大分つらいです。あぅ〜〜〜


311 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 23:48
今月のザ・スニーカーでスニーカー大賞の選評を見たけど、あかほりは
居なくていいと思った。
「その才能がどこまで『売れる作品を作れる』かどうかは僕にとって選考
の大きなポイントになった」
と言っておいて、イチオシしたがってたのが「ギャル満載の作品」ってのは
……(嘆息)。
「ギャル満載の作品が書ける=売れる」じゃないと思うんだけど。
ただでさえ、スニーカー大賞は「おカタい作品」が集まるトコだってのに、
これだと「あかほり杯」の二の舞になるんじゃなかろうか。
それとも、あかほり事務所の人間が賞を獲りやすいよう、いまから地ならし
しとこうってハラなのか。

312 :311:2001/04/30(月) 23:53
ごめん、sage忘れた。
鬱出汁脳……。

313 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 00:00
>>311
下げなくていいよん。賞が作家予備軍にいろいろ批評を下すものであるように、
賞とその関係者が別なところで批評されるのも当然のことだ。(私怨も含めて(ワラね)

314 :311:2001/05/01(火) 00:30
>>313
ありがとう、気が楽になったよ……。

315 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 00:46
正直なところ、美少女満載で露骨な萌え受け狙いの作品って
売れるのだろうか。

316 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 01:43
>>315
したらエロゲの方が面白い作品多い・・・(;´Д`)

317 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 01:54
>>315
 2chで絶賛されたりせんことだけは確かだな。ここ(2ch)で叩かれたり地雷
扱いされてる作品の方が安定して売れる傾向もあるよーだし。重版具合とか見て
ると、露骨な萌え受け狙いは飛び抜けた売れは記録してないけどそれなりのポジ
は維持できてる。野球で言うなら6番バッターって感じ。
 でも新人賞でわざわざ6番候補を探すってぇ方針は解せないねえ。

318 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 04:39
少女漫画に男性は不可欠であるように、スニーカーのような男性読者相手の
ヤングアダルトには、ギャルは不可欠と考えても、さほど間違いではない。
要は、どのような女性キャラを出すか、だな。

319 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 04:42
>>318
それは……現実問題そうだとしても、認めたくないなあ。

320 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 05:17
 ギャルが不可欠なのは確かかも知らん。
 問題は『ギャルだらけ』を迎合する気質があるかどうかなわけで。
 男性ヤングアダルト読者にとって、己の現状に照らし合わせるなら、
大抵は男女比が5:1くらいが『リアル』。1:1なら『受け狙い』。
1:3以上なら『ギャルゲー状態』と言えるかと。
 現実は10:1か、それ以下の場合が多いわけだが。

321 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 06:02
「女性を出す」ということと「ギャル満載」とは微妙に違う気がする。
しかし、ギャルゲー状態の漫画も、少年漫画では受けているようにも見えるので、
あかほりの言うことにも一理ある。

322 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 07:58
 迎合するなら徹底的にやった方がいいぞ、と。
 『また萌え受けかよ』と思わせながらも売れたり受けたり事例は
いくらでもある。賞狙いの作品でさえ、時に計算は必要なり。

323 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 08:07
ホームランバッターよりも「確実に塁に出れる奴」の方を欲しがる場合もあるしな。
全員が6番バッターになられるのも問題はあるだろうが。

324 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 09:29
>>322
叩かれそうだが、カギのゲームがそこら辺上手いよな。

325 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 09:52
カンフーファイターは岩鬼だったわけだが。

326 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 10:45
315です。
いやね、キャラ人気を狙って女を多くして、男女数同じくらいにするまでは
全然抵抗ないんです。しかし、まるでギャルゲーみたいに、男のメインキャラ
3人、女は10人とかいう話で、しかも女は露骨に妹キャラとか、
幼馴染のスポーツ少女とか、気弱な眼鏡っ娘とか、あからさまに狙った
キャラだ、なんて話を書くのは嫌なんで。
まあプロになってから、たまには冗談のつもりで書いてみてもいいけど、
そういうのを賞に出したくない。
しかし、もしもそういうのが受賞するのだとしたら……?
なんて考えてしまったわけで。

327 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 11:08
でもどうせ、毎月刊行される本にギャル萌えでてるんだから、せめて新人の
時くらいはおカタいのに賞上げたらいいのに。

328 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 11:33
>>315
賞取ってから嫌がれ。
章取ってから考えろ。

捕らぬ狸の皮算用という言葉を知っているか?

329 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 12:25
>>328
それを言ってはおしまいよ。
賞を取るためにはギャルゲーみたいな話を書かなければならないか、という話だったはずだが。
個人的結論。あかほりが審査員のところに応募しなければ、書かなくてもよし。

330 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 13:00
>>それとも、あかほり事務所の人間が賞を獲りやすいよう、いまから
>>地ならし しとこうってハラなのか。

>>あかほりが審査員のところに応募しなければ
昔のペンCみたいな意見が多いな。
アレって実は結構、一般的な意見だったのか。


331 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 13:10
いちばんミジメなのは実力も才能も無いくせに、自分が落ちた原因を狙っ
て書かなかったからだ、あかほりのせいだとかとか、勘違いする奴だ。
君には最終に残るだけの実力があるのか?
あるなら、言ってもいいと思うが。

過去ログから、某有名固定ハン氏の書き込みを引用しておこう。見てみ。
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=986104635&st=554&to=554&nofirst=true


332 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 16:30
さぁ。

333 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 17:19
女の子を増やしても、萌えられなければ意味がない。
10人のどうでもいい女キャラより1人の激萌え。

枚数の制限がある以上、書き込めるキャラの数は限られてくる。
何人くらいが適当かは、書き手によるだろうが、ともあれ
むやみに女キャラを増やせばいいというもんでもないと思い気味。

334 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 17:32
なんて言うか……。
そんなに架空のかわいい女の子ばっかりになるなら、漫画でいいじゃん。
したらビジュアルも満載、エッチなシーンもリアルになる。

もしかして、そういう漫画書きたいけど絵が下手で描けないやつが、
そういう方向性の小説へ走るのか?

言い過ぎか。邪推か。いや偏見か……。

335 :山犬。:2001/05/01(火) 20:14
>>334
ビジュアル効果が「萌え」に大きいのは認める。
表情,仕草,何より外見に関して,そのインパクトは強大だ。
絵は萌えに直結する。それは事実だ。

が,真実は必ずしも1面性だけではない。
そして嗜好も。
心理描写,内情吐露,そして何より外見以外の「萌え」を
生もうとする場合,絵は,往々にして邪魔になることもある。
理想は心の中にある。
心から取り出せた時点で,それはすでに理想ではなくなるのだ。
よって頭の中で作り出す,漠然としたイメージのほうが
「萌え」れることも多々ある。

また「文字萌え」のように,詩的な表現技法や言葉の選択などで
萌えが成立する人物がいることも挙げておこう。

……病んでるって,いうな(笑

336 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 20:16
みなさん萌えが分かっていない。萌えは、キャラを好きになることだ。
盲目的に、そのキャラに金をつぎ込んでしまうことだ。
読者がはまるキャラを作るのは、ライトノベルでは当然だろ。



337 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 20:21
萌えでなくても燃えでもいいんだヨ。
あかほりをも唸らせる燃えをお書きなさい。

338 :334:2001/05/01(火) 20:40
>>335
なるほど……。確かに、「萌え」って感覚が良く分からない俺も、
明智小五郎や中禅寺秋彦(アルセーヌ・ルパンもかな)らを映像化されると、
キャラクターのカリスマを小さくまとめられたようで不満が残る。

読み手の想像力に限界を作っちゃう、って点を考えれば、確かに安易な映像化は諸刃の剣かあ。
俺の発言はやっぱ思慮が足んなかったな。

山犬。さん、あなた、病んでませんよ……。

マジに理解させてくれてありがとうございます。

339 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 21:11
 
【萌え=勃起】>しつこい

340 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 21:12
>>331
新人賞で安定して最終に残るだけの力があれば、持ち込みなり紹介なり
で軽くデビューできる。
ここでゴタゴタ言ってるのは、それだけの力のないヤツなんだよ。
だから賞の傾向がどうの、審査員がこうの、萌えは嫌いだなんだって言う
なっつーの。

341 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 21:24
そうやって、デビューした人間が消えたり貧をかこったり、
ライトノベルはやっぱりダメだといってほかのところに逝くのは
どうしてなんだろうか。

342 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 21:48
mata〜ri

343 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 22:13
>>341
ニーズをよめないからだろ。

344 :呼び込み:2001/05/01(火) 22:57
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=988214029&ls=50
萌の定義はここでやってね。

345 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 01:51
>>341
どこでもそうだけど、デビューした直後の作家なんてのは、編集者にとっては
「先生」ではない。しょせん「駆け出し」。
「駆け出し」は自分から企画の売り込みをしなくちゃいけない。
「この作品を書かせてみよう」と思えるような企画書を書かなくちゃいけない。

ところが本人は「先生」のつもりでいるから、編集から連絡がないもんで、
「俺の扱いはそんなもんか」
とあきらめる。もしくは怒る。
「だからライトノベルの編集者はダメだ」
と憤る。
それだけのことだ。

「デビューすること」がスタートラインだという自覚がないんだろ。

346 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 01:55
>>340
 ま、度々『電撃は応募総数が多いから敬遠してる』なんてレスが入るくらいだし
ねえ。作家になりたくて小説を書いてるのか、ただ書きたくて小説を書いてるのか。
ガイシュツだけど、ただ作家になりたいだけ、って人間は作家になれんと思うよ。

347 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 02:14
>>346
理想論だけではメシが食えんのだよ……
真に頭のいい奴は試験勉強しなくても東大だろうがMITだろうが行ける。
そうでない奴で、しかも大学でしか出来ないことをやりたい奴は、
傾向と対策を練るしかあるまい? 天才だけで業界成り立ってるわけ
じゃあるまいし。

作家になりたいだけ、って人間のことは、まあ置いておいて差し支え
ないだろうってのは同意見。

348 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 02:15
>>346
でもどうなんだろう?
大部分の人にとって、物書きでメシを食いたい、作家になりたいってのは
本来食い扶持を稼ぐため仕事に振り向けなければならない時間を
すべて書くことに充てられるし、だから書きたいものを集中して書ける
それによって自分の技術も磨ける、というような理由なんじゃないの?

それともこれは素人の幻想?

349 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 03:00
あこがれを動機に作家を目指す、というのもアリだと思う。
そのためにいろいろと検討するのはおおいに結構だと思う。

けどその検討内容が「どうやったらより面白いものが書けるか」ではなく
「どうやったら自分が楽にデビューできるか」だと、ちょっぴり涙がにじむ。

350 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 03:39
>>348
 いや、そういう理想でもって『作家になりたい』なら問題ないさ。
何故なら根底には『書きたい』という情熱があるわけだからね。問
題は『作家になりたい』動機がもっとヘタレた……『(ただ漠然
と)有名になりなりたい、ヲタに大きな顔したい』とか『覚悟もな
いまま作家稼業にイメージ持って』とかヒドいのになると『●●先
生と友達になりたい』とか、現役作家はまだしも読者までもバカに
した動機で作家を目指してるヤツが多くねえか、って話。
 物語を作りたい、作った物語を(より多くの)誰かに読んでもら
いたい、だから本にしたい、そのために作家になりたい……そうい
うもんじゃないの? 例えば運転免許は、車を運転するために取得
するためであって、免許を取ることそれ自体が目的なわけじゃない
じゃない。
 そういう意味で、『免許を取ることそれ自体』を目的としてない
のだから、>>347>>349の書くように対策を練るという意見は賛成。
手段は過程でしかないからね。

 まあ動機がなんであれ作品は作品、だからキッカケが前述のよう
なワナビなものでもいい。でも、漫然とただ作家になりたいだけ、
ってヤツが、『思わず読みたくなるような名作』あるいは『徹底的
に批判されながらも読ませる力を持った怪作』を、生み出せるもん
なのかねぇ?

 長文失敬sage。

351 :348:2001/05/02(水) 04:13
>>350
いや、思ったのはその「大きな顔したい」とか「●●先生と友達になりたい」
なんてバカな理由で作家になりたい人が、ほんとにそんなたくさん
存在するのかな? ってことだったんだ。オレの認識は甘いのかなあ。

まあ、動機が不純でもそのために小説一冊分の文章書き上げて
新人賞なりなんなりに応募できるんなら、それはそれで情熱は認められる
べきなんだろうとも思うかなあ。大変な労力だろうし。
書いたものが面白いかどうかは審査員なり、デビューできれば
読者が判断するんだろうし……

名作なり怪作なりを生み出せるかどうかは、その人の資質じゃないのかな。
目的意識は継続には必要かもしれないけど、一発だけなら生来の
才能なりなんなりでイケそうな気がするな。
もちろん個人的な意見だけど。

こっちも長文失礼。

352 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 04:24
なんか、応募先の傾向と対策ばかりが目立つけど、自分は何が得意で何が不得手なのか、
その傾向と対策は練ってるのかな。
それが分かっていないと、たとえ斬新な話を書いても、素晴らしい萌えキャラを出しても、
苦手な傾向だったら設定を全然生かせずに、面白くない話になると思うんだけど。
もし新人賞取っても、苦手な傾向でデビューしたら、デビュー後苦労せんか?
全く傾向の違う話をそうそう書かせてもらえそうもないみたいだし。
ある種、戦いみたいなもんだから、自分の陣地(得意な傾向の話)で戦った方が有利でしょ?
好きな話と、書ける話は違うしね。

その辺りが既に対策済みだったらスマソ。


353 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 04:33
 なんかsage進行みたいね。

>>352
 ん、それも含めての『傾向と対策』だと思う。ただ様々なそうした『傾向と
対策』の中で、『電撃=応募総数が多いのが難』ってのがあったんで、ヘナヘ
ナしてしまっただけで。
 考えてみたら、新人賞に応募しようってなヤツの大半は、自分の好きなレー
ベルに送る=自分の得意なジャンルに送る、だから問題ないのかも知れない。
小説を書くきっかけなんて、大概は「●●みたいな話を漏れも書くぜ」だと思
うし。「○○賞を漏れの色で染めてやるー」ってヤツは少なかろう。

 ああでも、公募ガイド読んで、とか〆切時期や枚数を含めた応募要項の関係
で、ってパターンも多いか。このスレ読んでる限り。


354 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 04:43
就職活動だものね。
入るまでは、入れてくれるところなら、どこでもいい
って思っちゃうのは、否めないと思う。

355 :あ、それ書いたのは私だ:2001/05/02(水) 04:56
>>353
電撃は「応募総数が多いのが難」じゃなくって「受賞作のレベルが高いのが難」。
『傾向と対策』で言うなら、偏差値が高いから避けたいってこと。
逃げと呼ぶか戦略と呼ぶかはおまかせ。

それでも電撃も出したけどね。
『傾向と対策』をもう一回借りると、やるだけやるのも対策だ。

356 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 04:58
 志なく入った社員でも、その後の環境如何では良い働きをすることもある
……か。なるほど、確かに。変に理想に燃えちゃってるヤツより使えたりす
ることがあるもんなー(藁

357 :352:2001/05/02(水) 05:11
>>353
そのレーベルが好きで、そのレーベルカラーに合った話が書きたくて…という
動機だったら分かりますよ。
でもここ見てたら、傾向よりも締め切りに合わせて、とりあえず何でも出す…
という風に見えたんで。

358 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 06:32
10年後にはどの賞でデビューした人なのか分からなくなるぐらいに
なる、ってのが正しい作家だとは思いますけどね。

ミステリー業界だと新堂冬樹(メフィスト賞)とか宮部みゆき(新潮ミステリー&サスペンス大賞だったかな?)とか。

359 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 07:12
 逆にそのレーベルの代表作家となり「あの先生が出た賞でデビューしたい」
と思わせるのも美しいと思うがいかがか。
 いや、いかがか、って……

360 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 09:39
>>359
その場合、その出身のレーベルでずうっと仕事を拘束しつづける必要があるかと

361 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 10:41
賞によって、新人のバックアップが違う。
中でも電撃は最高だ。電撃hpでの敗者復活や、インタビューやラジオなどの
宣伝。なにより、選考の途中経過を載せる上に選考が早い。電撃に出さないのは
もったいない。
それにくらべて、王者富士見のひどいこと。ぎぐるぐらいだろう売れなかったのに
連載もらったの。俺は好きだったから、ほっとした。

362 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 11:38
富士見=ジャイアンツ
はどうか

育てるよりも即戦力
使えるところは使いつぶす

363 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 12:26
電撃も短編出身まではフォローしきれてないことも多いようだが・・・・

364 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 16:07
ぎぐるを使ったのはなんだったんかな。筆の早さ?

365 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 16:31
編集部に対する腰の低さ

というか、いろんなものを書いてみせいという要求にいちばん身が軽かったんでは

366 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 16:50
敢えて『傾向と対策』の話をするなら、現在一番のねらい目は角川でないかな。
倍率では電撃より明らかに有利、かつ、文庫自体はまだ、すぐに潰れることはないだろう。
富士見よりは対応がいいだろうし、大概のジャンルは受け入れられる懐の深さもある。
おまけに現状はやや低迷気味だから、ヒットさえ出れば一気に代表作家候補にはエントリーできるぞ。

367 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 17:00
>>366
角川は僕もいいと思う。
最近復活をきちんと狙ってるみたいだし。。。


368 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 17:09
スニーカーって定期的に富士見ファンタジアとの吸収合併の話を聞くような気がする。

369 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 17:39
富士見も電撃も角川のブランド何じゃないの?
吸収合併というより、リストラ再編のように見えてしまう。
では、角川まであと2ヶ月。気合い入れて書きますか。

370 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 21:53
>>369
いや、一応電撃は別会社。

371 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 22:30
ラグナロクは、かなりの数のCMを流したのを覚えている。
それ以前も以後も、流さなかったのにな。編集がその気になれば一番金が動く
と思うな角川は。

372 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 23:08
問題なのは、角川にとってはスニーカーあたりは底辺の部門ということだな。
電撃や富士見はライトノベル専業といってもいいからね。

373 :ペンネームC:2001/05/03(木) 00:12
 私が狙っている日本SF新人賞は?
 なんか相手にされてないみたいだな、ここでは。
 まあ電撃は、受賞者がそうそうたる顔ぶれで、
会社側でのバックアップも万全、しかもヒットを飛ばした
受賞者が山ほどいる。
 逆にスニーカーとかソノラマとかは、そのへんちょっとしょぼい。
 でも、しょぼいからこそ「ソノラマ文庫大賞出身でヒットした奴は
いないというジンクスを俺が崩してやる。きっとソノラマは待ってる
はずだ」とか思うのもいいと思う。少なくとも、そういう人を私は
応援する。いや、実際書くモノが面白ければの話だが。



374 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 00:14
徳間だしー。

375 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 00:49
ソノラマは応募者数も少ないし、作品に自信があるのならけっこう良いのでは?

376 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 00:58
日本SF新人賞は、物書きだけでは食えない賞だなあ、今のところ。
ライトノベルのほうがまだメシの種になる(から某氏もやめないんだろうが)。
ただ、業界に知り合いを広げる点では、しょっぱなから有利。
囲われ状態のライトノベル作家にくらべると、最初から大勢の編集にあえるし、
そん中に自分の書きたい物に興味を持ってくれる編集者もいるだろう。

それにしても、SF業界、(一部コアな活字狂をのぞいて)リーマン読者の取り
込み努力をなぜせんの。
未来予測なんてビジネス書で一番売れているジャンルなんだから、切り口さえ
まっとうなら、売れっ子ミステリー作家に匹敵する作家がごろごろいてもおかしく
ないのだが、今ところ冊数がヒトケタちがう・・・・。
ぜひとも狙って新風巻き起こせ、ペンC

377 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 01:45
梅ちゃんがやりかけたじゃん
リーマン層へ媚びろってさ

378 :ペンネームC:2001/05/03(木) 09:56
>>377
 梅原克文は言動があまりに偉そうなんだよ。
 私はそれが気になってカムナビ読めない。
 非日常からはじめるのでなく、
 日常→非日常→日常でいくべきだ、そういう話で
なければ読者はついてこない、というのも底が浅く
感じられる。あの人の言ってるのはただの経験論だ。
 第一筆が遅すぎるから肝心の作品が世に出せない。
いくら良いことを言ってもこれは致命的だ。

379 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 10:06
マイケルクライトンみたいな作品をなぜださんのかとは思う

380 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 12:23
いろいろ調べるのがめんどうくさいからか

「情報小説」なんて滅亡したジャンルもあったけどな

381 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 16:28
リーマンの多くは、娯楽のためだけに本は読まんだろう。
読んだら得しそうな本とか、社内の世渡りに参考になりそうな本ならともかく。
仕事で疲れてるのに、プライベートで字なんか見たくもない、
ってのがおおかたのリーマンの本音だろうな。
チーズはどこへいった、とかなんとかいう本がベストセラーになってるのを
見ると、つくづくそう思うぞ。

382 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 16:50
あとは、フランスとかナポレオンとかいうあたりの官能小説。
間違っても、ライトノベル的なものはよまんよな。

383 :はじ:2001/05/03(木) 17:37
コバルトに出そうと思ってますが、やっぱり主人公は女性の方が
良いのでしょうか?ありきたりかもしんないけど、新人の先生と女子高生の
恋愛物ですが、どっちの視点で書こうか迷っています。

384 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 18:46

女子高生の祖父の視線だと斬新だぞ。

385 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 18:52
>383
 それはやっぱり、「誰に読ませたいか」と「何を書きたいか」で
決まるのでは? そういうのがきっちりさせてから判断して書けば
おもしろいものが書けるはずだから。おもしろいものを書くための
判断が第一義でしょう。
 コバルトだから女性が主人公でなければならないというような
ことはないのでは?


386 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 20:31
主人公と視点は別であることが――ないか。

387 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 21:06
>>386
シャーロックホームズがある。

388 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 21:17
迷ってるならいっそ「女子高生バージョン」と「新人教師バージョン」をそれぞれ書いて
両方とも出せば?
規定違反にはならないでしょ。同じストーリーでも違う作品なんだし。

389 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 21:27
>>373
SFジャパンがバックアップしてたな。でも10代読んでなさそう。
まあ、選考が半年なのは良いよな。それにくらべて富士見の1年は長い。
たまに延びるし。

390 :はじ:2001/05/03(木) 21:30
ご意見参考になりました。ありがとうございます。

391 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 21:45
>>387
そう、それ

つか記述者と探偵のミステリはみんなそんなか

392 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 23:57
別に両方で書けばいいじゃん、383。シーンごとに切り替えるのが普通だと思うが。
それとももしかしてひょっとすると、一人称で書くつもりなのか……?
あと、近頃コバルトはなんか知らんがホモっぽいので、いっそ男子校生にするとよいかも。

393 :ペンネームC:2001/05/04(金) 01:18
>>382
 あげあしとってすまんがナポレオン文庫は思いっきり
ライトノベル(系エロ)だぞ。一時期すべて読んでいた私が
言うのだから間違いない。
 >>389
 私の知り合いのライトノベル読みは、富士見・電撃・スニーカー・ファミ通は
知っていても、デュアル文庫は存在すら知らなかったし、SFJAPANも
知らなかった。では普通の小説好きが読んでいるのかというとそういうわけでも
ないようだ。ハヤカワSFと客層が重なっているのかというとそうでも
ないらしい。……誰が読んでるんだデュアル文庫。
 存続しているんだから誰かが読んでいることは確実なんだが。

394 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/04(金) 01:22
ああ、ペンC。あんたもナポレオン読んでいたのか……。オレもやたら買いまくっていた……。
ってまぁそんなことはどうでもよろしい。確かにデュアル文庫は数が少ない。おまけに
変なサイズだから本屋から顰蹙買っていそうだ。
案外そのうちコロッと倒産するかもしれん。嫌いじゃないから長く持ってほしいが……。

395 :あ、それ売ったのは私だ:2001/05/04(金) 02:37
徳間デュアル、版形が違うからといって棚から引き上げたりはしないよ。
予定されている刊行点数から見て、まだ徳間にはやる気がある。

やばいのは集英社スーパーダッシュかなぁ。資金力はあるくせに。
なんだろあの六月の発売予定は。

396 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/04(金) 02:46
>>381
かもしれないが娯楽で小説読む層は確実にいるぞ。

397 :イラストに騙された名無しさん :2001/05/04(金) 04:11
俺もリーンマン時代には娯楽で読んでたぞ。
今は書いてる側だが。

398 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/04(金) 05:07
>あと、近頃コバルトはなんか知らんがホモっぽいので、いっそ男子校生にするとよいかも。

ナイスフォローだ。「新人の先生と男子高生の恋愛物」にして、
受け(やられるほう)視点で書くといいかも。
受けが男子高生とは限らない。


399 :ペンネームC:2001/05/04(金) 09:01
>>398
 そんなの書くから某スレッドで憂慮されるんですよ(笑)
 安易な気持ちで乳や尻を出すのと同様、
受けるからとりあえずホモ、というのはたぶん嫌がられると思う。
 そういう適当さが文面からにじみ出て、少し眼の肥えた読者には
わかってしまうのでは。
 >>395
 そう、私は徳間が一発逆転を果たしてくれることを、実は期待している。
角川グループ一極支配はよくない。

400 :382:2001/05/04(金) 09:26
すまん、ながいことフランス買ってなかったからどっちが実写系のかわかってなかった。



401 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/04(金) 14:04
ソノラマはもう支配するのを期待せんのかCよ。

402 :ペンネームC:2001/05/04(金) 16:05
 ソノラマはもう、わが道をいって存続してくれればいいや。
なんかソノラマが大ヒットして現在の富士見に置き換わっている
状況って想像つかないんだよ。
 ぜんぜん別の方向性で生き残ってくれればいいや。

403 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/04(金) 18:22
わりとながいこと
「ソノラマ→SF・富士見→キャラ・スニーカー→ジュブナイル」
みたいなイメージがあったが
電撃が全部混合で勝つようになった。

404 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 00:21
 なんつーか、玉石混合の妙味なんだろうかねー。
 蒸し返すようで悪いけど電撃の新人賞が難関なのも、良い意味で作用してるんで
しょう。毎年、600〜1000オーバーを勝ち抜いた新人が出るわけで。

405 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 01:05
>>404
数だけなら富士見も多いけどね。
最近は数人を除いて、全然育ってない。
まあ、もともとの資質自体に疑問を感じるけど。

406 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 02:17
2000年、2001年
っていうと西暦と呼ぶけど
昭和、平成
っていう場合、総称はないの?


407 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 02:39
……

なんてーか……

408 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 02:43
……うん……ちょっとね…………

409 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 02:44
近頃の若者は年号も知らんのか・・・

410 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 02:47
……人は……成長するものだ……

そう信じよう……

411 :イラストに騙された名無しさん :2001/05/05(土) 03:12
期待するだけ無意味……
こんなのが新人賞に応募して、
俺達下読みが苦労するわけだ。
何とかしてくれよ、頼むから。

412 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 03:50
406は悔しまぎれに
「年号じゃなくて元号の方が正しいはずだ!」と逆ギレしてはいかが


413 :406:2001/05/05(土) 03:51
恐い・・・

414 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 04:01
>>406=413
 えーと、一応、解は得られたよね? よね?

415 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 04:54
西暦とか皇暦とか「暦」に目が行って、年号という単語が盲点だったんじゃないか?
406も年号という言葉を知らなかったわけでもあるまい。

416 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 04:56
406=415

417 :406:2001/05/05(土) 04:58
・・皇暦ってなんですか?


418 :イラストに騙された名無しさん :2001/05/05(土) 05:45
>>417
小学生は寝てる時間だろ。
中学生以上なら……新人賞に応募する以前の問題、
一般常識を身につけろ!

419 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 06:10
すまん、俺は「年号」と「元号」とは別のものだと思っていた。実は同じなのね。

http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%C7%AF%B9%E6&sw=2

厨房も知識を増やすにはいい時があるな。それとも俺が無知だっただけか。

420 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 06:49
皇暦、おれもわかんないかも。誰か
厨房でもいいから教えてくれよ(鬱


421 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 06:52
 無知無恥墓陰。

422 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 07:05
>>419
どうふに違うとおもってたんだよ???

423 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 07:10
>>422>>406の負けおしみか(藁

424 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 07:23
422はオレだけど406じゃないよ。
ていうかなんでそうおもう?
単純にどういう違いで区別していたのか興味があっただけなんだけど

425 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 07:27
ところでふと思ったんだけど、擬音ってどれくらい許されるもんだろう。いや、オレはあまり
使ってないけど、やっぱ多少は使ったほうがわかりやすいかな?

426 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 07:50
ここで「擬音語なんて恥ずかしいです! 小説家のすることじゃないですよ!」
とキチガイ純文かぶれ中学生みたいに言うとアレなので。
作品とジャンルにもよるんじゃないかと。アクションならスピーディーな場面に、

「矢が空気を鋭く切り裂くような音を立てて、○○の眉間に突き刺さった」

より、

「矢はヒュンと飛び、○○の眉間に突き刺さった」

の方がいいかもしれん。
実際、時代劇なら大家でも擬音語を多用している。
ただ、擬音語だけで文を構成したり、
擬音語を使って受けをとろうというあかほりイズムは賛成いたしかねるが。

「『な、なんですってぇ〜』
 グワラガッシャーン!」

↑ こういうようなな。まあ、自分でやりたいようにやったら?
擬音語使わずに書いて落ちても、別にオレらが責任取るわけでもなし。


427 :イラストで騙した名無しさん :2001/05/05(土) 07:57
擬音語について
TPOを考えましょう。

428 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 07:57
 使うよ。<おのまとぺ
 でも、文章の流れの中で『ずばっと切り裂いた』とか『どどっと駆け
抜けた』ってのはダサく見えるから、自分の中では効果的、と思えるよ
うに使ってる。

 ○○は担ぎ上げるような姿勢で剣を振りかざした。
 ひゅおっ。
 閃光が走る。××の目には、ただそれだけとしか捉えられない。しか
し気がつけば○○は剣を振り下ろした姿勢のまま、会心の笑みを浮かべ
ていた。

 ってな感じかな。

429 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 07:58
今まで送った作品のタイトルだけ教えてくれない?



430 :425:2001/05/05(土) 08:02
うーん……。ヒュンと飛び、ってのはまずいと思うぞ。それにオレらって誰ら?
まぁいいやそんなこた。
例えばさ。「もぐもぐ」を表現できる? 「ちょん」とか。そういうことを言いたかったのさ。

431 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 08:07
おのまとべって何?

432 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 08:16
また厨房かよ…。

「オノマトベ」じゃなくて「オノマトペ」。「ペリカン」のほうの「ペ」な。
あとは自分で調べろ。


433 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 08:17
>>431
 オノマトペア(onomatopoeia):擬音語
 だから辞書くらい引こうよ……


434 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 09:14
なんでそんなスペルがさらっと出てくるか……。すげーな。
ところでもうそろそろ角川だねぇ。応募するんなら今から書けばギリギリ間に合うか。
今年は応募数持ち直すかな? 

435 :ペンネームC:2001/05/05(土) 09:32
>>415
 どうでもいいが「皇暦」じゃなくて「皇紀」じゃないか。
>>433
 すまん、オノマトペなんて言葉私も知らなかった。
 擬音は、まあ、使ったら文が短くできるわけだし、
スピード感を出せる場合もあると思う。ただ、小説の漫画に
対する敗北を認めている気がして、あまり使いたくない。

436 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 10:09
擬音表現は書く時には何となく頭悪そうな気がするんだが、
読む側に回った時に読みやすいというメリットが大きい。
やたらに修飾文句つけると文章がだらだら長くなってしまうからな。
それはそうと時代小説なんかで剣を打ち合わせた時、
「戛然!」
と擬音つけるじゃないか。或いは
「そこに薙ぎ払われた一刀を十兵衛はかろうじて受けた。青い火花を散らして、
双方の剣が鏘然と鳴った」といった表現。
こういうのは時代小説以外でもOKなのだろうか。
ヤングアダルトの場合、中学生のボギャブラリィにないような文言は禁句という話だが。

>>415
 どうでもいいが俺も「皇紀」だと思う。

437 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 12:51
宮沢賢治はどうなる。

438 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 13:44
>>417
皇紀ってのは神武天皇即位の年を基準にした、日本における西暦みたいなもの。
作られたのは明治になってからで、戦後はほとんど使われてない。

>>428
そっちの方がダサく見えるが……
より正確に言うと頭悪く見える。

>>437
カプカプ笑うんじゃない?

439 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 13:44
>中学生のボギャブラリィにないような文言は禁句

誰だったか忘れたが、
琉球用語がアウトで沖縄舞台の話を諦めたというのを聞いたことがある。
沖縄県民以外には分からんからと。
(シーサーとかキジムナーとかガジュマルとかテイとか)

440 :406:2001/05/05(土) 14:39
皇紀なら知ってるよ

441 :438:2001/05/05(土) 15:14
>>440
そりゃ失礼。

442 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 15:30
話の腰を折るようだが日本SF新人賞のいいところは受賞作がハードカバーで
出版されることではなかろうか。
確か今月出るよな。2冊。
いい悪いは別にして自分の作品を一回くらいハードカバーで出してみたいと思わんかね。
がんばれよペンC。


443 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 16:15
ファンタジーノベル大賞も出るがね。

444 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 16:48
ハードカバーってなに?


445 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 17:06
>>444
ネタの質問はやめろ。資源の無駄遣いだ。

446 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 17:15
ネタじゃないです。本当にわかんないんです

447 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 17:22
ペーパーバックじゃない本のことだよ
アメリカではな


448 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 17:26
なんとなくわかるけど。。
例えばどんなかんじの?


449 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 17:46
わかんなくても想像できるだろ。
ハードなカバーだと。

450 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 17:49
本屋でも行って店員にきいてこい

451 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 17:50
まぁまぁ、こういうときは相手の年齢をきいてから態度を決めようではないか。
小学生かもしれん。

452 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 18:10
「ハードカバーってなに?」
 ↓
「ハードなカバーだ」

  すごい説明だなしかし

453 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 18:16
小学生ならなおさらジャマ。
ママにきけやゴルァ

454 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 18:21
とかなんとかいって答えられないだけだったりして(藁)


455 :ペンネームC:2001/05/05(土) 18:24
>>444
ハードカバーは、でかくてカチカチの表紙がついてる
本ですよ。
 実例?
 三雲さんのMGHとか。
 あと水野良も「黒衣の騎士」とかいってハードカバー
だしてたはず。
 どちらか見かけたことはあるでしょう。
 いや文学っぽい本はたいていハードカバーなんですが。

456 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 18:27
http://home.highway.ne.jp/ikekawa/image/diary.syugou.gif
こういうやつのことですかね
ハードカバー


457 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 18:28
>>455
情報感謝!

458 :ペンネームC:2001/05/05(土) 18:31
>>456
 それは図鑑かな?
 それは紙じゃなくて革の表紙かも。
 それよりワンランクやすっぽい感じで、
そこまでごつくないけどやっぱり硬い表紙の本が
本屋で売ってるはず。それがハードカバー。

459 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 19:56
新人賞・厨房専用スレでも作るか?

460 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 20:41
厨房は自覚ないのでムダだと思われ

461 :442:2001/05/05(土) 20:47
…上製本て書いた方が良かったんだろーかとちょっと鬱。


462 :382:2001/05/05(土) 22:06
皇紀、帝都、神州、皇軍。
使っていたら、友人にウヨ扱いされたよ。

463 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 22:07
うわ、クッキー消し忘れ。

464 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 22:43
ちと遅いけどループの擬音語……

グワラガッシャーン!……ッテナァ……文句なく読んでて恥ずかしいです。
けど思うに、そこまで恥ずかしい文字列じゃなくても、
例えば「もぐもぐ」とかって、文の中で使われる分には
あんまし気にならない(自分は)のに、
その語だけ1行にポンと書かれると
とたんに恥ずかしくなる。

もぐもぐ。

↑こんなの地の文で出てきたら(´Д`;)
つーわけで>>428と真っ向対決気味。

465 :やっぱりノベルス派:2001/05/05(土) 22:59
ハードカバー。
単純に本のサイズと考えればいいでしょ。サイズに従って値段も当比例。
読者の主力購買層とその資金力を睨んで、刊行形式が変わるのです(多分)。

ハードカバー>ノベルス>文庫

ハードカバーやノベルスで人気のある作品はそのうち文庫に落ちてきます。
人気がないと落ちないんで、どの時点で買うか判断力の問われるところでしょう。

466 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 23:59
このGWの間に一気に畳みかけるべく頑張ったつもりが、
なんだろうこの進みの遅さは。
一日20P以上、どうしても書けない。
プロは60Pかくやつもいるんだろ。はあ……
宇津田寝様

467 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 00:31
読者との距離を近く見せることで、継続して興味を持たせるのが
ジュヴナイル向けの定番戦略です。
少年マンガ雑誌には、マンガ入門などが載っていたりしますよね。
マンガ入門を読んだからと言って、マンガはいきなり描けません。
絵ですから、欲目があってもうまい下手が自分にもわかってしまいます。
ところが、文章はそうではありません。客観評価はプロでも難しいです。
マンガより書くのが簡単で、評価をくだすのがマンガより難しい。
よって、「わたしにも小説が書けるかもしれない」と思いつづける
期間がマンガより長くなります。
彼らは、書くことをあきらめないうちは小説を買ってくれるので、
非常によいお客様です。
書くことをあきらめられない小説家志望者が多いのは、出版社側の戦略でしょう。

468 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 00:35
教えてクン荒らしが通用しない……。素直に答えられてしまう。
なぜだッ!? 荒れるはずなのに!!

469 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 00:37
読者との距離を近く見せることで、継続して興味を持たせるのが
ジュヴナイル向けの定番戦略です。
少年マンガ雑誌には、マンガ入門などが載っていたりしますよね。
マンガ入門を読んだからと言って、マンガはいきなり描けません。
絵ですから、欲目があってもうまい下手が自分にもわかってしまいます。
ところが、文章はそうではありません。客観評価はプロでも難しいです。
マンガより書くのが簡単で、評価をくだすのがマンガより難しい。
よって、「わたしにも小説が書けるかもしれない」と思いつづける
期間がマンガより長くなります。
彼らは、書くことをあきらめないうちは小説を買ってくれるので、
非常によいお客様です。
書くことをあきらめられない小説家志望者が多いのは、出版社側の戦略でしょう。

470 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 00:41
>466
一日20枚(400字詰め20枚のことだよね?)書ければ十分でしょ。
一日60枚なんて、プロでも例外的じゃない?

471 :名無し@書け練れ吐血:2001/05/06(日) 00:50
>>466
休みに書こうが平時に書こうが要は〆切の前に仕上げるってのが大切だと思もう
んな事悩んでる脳みそ残ってたらネタ考えましょう
書いてるシーンに合わせた音楽聞くとかのもいいかも

>>469
まあ、要するに自分が下手という事実を認識できるぐらいになれば一定以上の力量も持つようになるのが多く、
上達の目処も立つので楽しくなり
それで堂々巡り、と(笑)
出版社の策略だけじゃなくて文章という形式である小説自体の特性とも言えるでしょうね

かく言う俺もその堂々巡りに両足突っ込んだ一人ですが(笑)

472 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 01:00
川崎康宏の擬音の使い方が好きだったな。自然で。

>>466
二週間で長編一作が仕上がるペースだ、素晴らしい。

>>469
コピー&ペースト

473 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 01:05
東京タワーの証明なんかに使われている、超強力なライトの名前って
なんだっけ?

474 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 01:12
>>465
ハードカバーというより、四六判(しろくばん)と呼ぶほうが多いなあ。
作家と出版社が四六判にこだわる理由は、四六判だと、直木賞、三島賞
推理作家協会賞などの選考の対象になるので。

この手の賞に、文庫や新書は最初から圏外。というのも、文庫新書は、
カードカバーから文庫落ちした場合、出版年度をいつにするかで、賞の選考
基準である「あるトシの○月から翌年の○月」という基準にひっかかる。
それで、四六判のみってことになったようだ。

文庫新書でデビューした人間が、四六判(賞や書評の対象)をだすのは、
なかなか難しく、ノベルス中心の推理作家など、賞取れそうな時点で
シリーズの途中で、新書からハードカバーにかえたりする。
(例*新宿鮫)
だから、ライトノベルの賞なのに、しょっぱなからハードカバーで
だすとしたら、編集部の気合いを感じるよ。売れ行きは・・・だけどな。

475 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 01:15
>>473
豆電球。

476 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 01:20
>>473
投光器。
Q.E.D.

477 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 01:22
>>473
強照度投光機

478 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 01:47
サーチライトはちがうか?

479 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 01:50
ペンライトの方が正しいと思うけど。

480 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 02:10
調べれば分かることを質問されたら、ネタ嘘を教えるのはいい感じですな。

481 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 02:18
>>473
コロニーレーザー

482 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 02:39
大型懐中電灯でどうだ。

483 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 02:52
>480
その後そいつの書いたものが受賞して、小説内で堂々と間違ってたらなおさらいい感じ。

484 :473:2001/05/06(日) 03:19
調べても出てこないから聞いたのに
しかも、うろ覚えの名前とは全部違うような
○○ライトって名前だった気がする。
それとも、投光機でいいの?

485 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 04:11
>>473
ここに訊いてみたら?

http://www.iwasaki.co.jp/

東京タワーほか、ライトアップをてがけている会社だそうだ。

486 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 04:18
その程度が調べられんのじゃ作家は無理だ。

487 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 04:20
>>473
サーチライトのことを言っているのかな?
探照燈、昭空燈、探海燈。
って、やっぱ違うよな。

というわけで親切に調べてあげたら、
春・秋・冬はオレンジ色のライト(高圧ナトリウム
ランプ)、夏はシルバーライト(メタルハライドランプ)
でライトアップされていることが明らかになった。

どこに載っていたかというと・・・、

東京タワーの公式HPでしたぁ〜。
ttp://www.tokyotower.co.jp/secret/qanda.html

ま、世の職業は作家だけじゃないさ。

488 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 04:23
>>485
ハイドロライト?

489 :488:2001/05/06(日) 04:25
すまんハロゲンライトだ。

490 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 04:27
もう提灯で照らしてるってことでいいじゃない!

491 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 04:28
調べても、ってねえ。
逆引き辞典というものの存在を知らないんだろうねえ。
逆引き辞典から調べてみてはいかが?

492 :473:2001/05/06(日) 04:36
ありがとう。みんな言い人や
東京タワーのホームページがあったとは知らなかった。
提灯でもいいんだけどね! 形容詞に使いたかっただけだから


493 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 05:07
ていうかどんな話書いてるんだ? 普通「ライト」で充分だと思うが。まあ、頑張ってくれ。

494 :428:2001/05/06(日) 06:06
 珍しく流れが早いねえ。遅レスになっちゃったよ、スマソ。
>>438
>>464
 参ったな、『頭悪い』って思われちゃった。これでも現役作家なんだけどなあ。
 さすがに「もぐもぐ」だのは使わないよ。一行擬音は戦闘シーンなんかの、手を
止めずに読んで貰いたい所で使うのさ。頻度は30〜40頁に1回くらいかな。なるべ
く一冊の本では同じ形容詞を使いたくないので、たまたま戦闘シーンが多くなる巻
の時に、つい、ね。
 まあさすがに、あかほり御大のポイント上げ太字擬音(「グオオオオオオオオオ!」
とか)は使わないけど、あれも作品内容によってはアリかなあ、と思う。
 好き好きだから、嫌いな人は嫌い、でもいいけどね。
#この書き込みの文体自体、嫌いな人は嫌いだろう。

495 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 06:21
うん、確かに。その文体、嫌いな人は嫌いだと思うぞ。どこかペンCテイストだし。それに「……使うのさ」
「つい、ね」とか、気取ってると思われるだろう。いや、オレとしては特に気になんないが。
まあいいや。とにかく、擬音の使いすぎは気をつけましょう、ということで。

496 :イラストに騙された名無しさん :2001/05/06(日) 07:56
>>494
なるほどペンCの同類か。
確かに痛い文体だな。

497 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 10:36
>>494
 漏れも気にはならん。ペンCほど芸(ワラ になってないし。
 しかしアンタが本当に現役の作家だったとしても、もうこのスレには
書き込まない方がいい。おそらくアンタみたいなタイプの作家は、ここ
では嫌われている。このスレの住人の大半は、『ちょっと変わった雰囲
気で、ちょっと固い文章で、小中学生には決して受けない小説』が好き
なのだ。色んなレスで例に挙げられる作品を見りゃわかるだろ?

498 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 11:06
カンフーファイターとかな>違

499 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 11:09
>これでも現役作家なんだけどなあ
言い訳っぽくこんなこと書いてちゃ
頭悪く思われてもしょうがないと思われ

500 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 11:47
>>499
まさしく。その一文を読んで「頭悪そう」と思ってしまった。

501 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 12:50
効果があるなら何やってもいいよ。
〜は絶対やっちゃだめと最初から判断外にするほうが、問題あり。



502 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 13:14
>>499-500
僻みったらしくそんなこと書いてちゃ
妬んでるとおもわれてもしょうがないと思われ

503 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 13:29
またいかにも休みの日らしい煽りだな

504 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 13:36

このスレって、(書く事に関する)下らない質問でいちいちスレ立てられたりしないように、できたんでしょ。
そのスレで「レベルがどうこう」とかいってるのはどうかと思うぞ。
ここはレベルの高い話をするスレじゃないっしょ。
質問や、話題が新しく振られる度に、レベルどうこう言って却下しようとする人は、
もうこのスレで学ぶことはないんじゃないの?卒業でいいんじゃないの?
新人賞や書く事に関するイロハは既に備わりすぎているんでないの?
あとは自分が書くだけだとおもうんだけど。
言い方かえれば、それまでになって未だに素人どまりってことはヤバイんじゃないの?
だから、イライラたまってて、ここで大御所面して発散してんのか?
とてもじゃないが、文人目指してるとは思えない。
そういう意味でこのスレ、今までみてきたスレの中でベスト3に入りそうなぐらいレベル低い気がする。
うだつのあがらないベテラン素人のストレス発散場?


505 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 13:41
>文人目指してるとは思えない。
めざすはワナビーですから(w

506 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 13:43
うるせえなぁ。暇だからいつも駐在してんだよ

507 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 14:01
>>504
傷ついた……


508 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 14:11
小説は新人にもなれてないけど
このスレではベテランっていう人はいるだろうな(藁)

509 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 14:54
レベル云々の話は意味が無いが、それでもやはりここの書き込みのレベ
ルは下がってると思うぞ。


510 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 14:58
このスレのレベルが下がって何か不都合でも?

511 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 15:05
>>510
昔はけっこう役に立つ書き込みもあったんで惜しいなあとか。



512 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 15:32
過去ログですむことは過去ログで
済ませってことでいいのではないだろうか

513 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 15:43
>>511
それは単にキミが成長しただけなのでは?
最初にこのスレを見始めた頃は、自分自身初めて知る事だらけだったから
役立つ書き込みがいっぱいのように見えただけでは?
このスレはあくまで新人賞スレ、書く事に関する初歩的な質問スレだよ。
キミの成長に合わせて、このスレのレベルも上がっていったりはしないよ。
そんなことも理解せずに「このスレのレベルが・・」とか「昔は居心地がよかった」とか
ピーピーいってるようじゃ、新人賞に関する知識だけで本質的なレベルは低いと思われ。

514 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 16:39
>このスレはあくまで新人賞スレ、書く事に関する初歩的な質問スレだよ。

書く事に関する初歩的な質問は「創作文芸@2ch掲示板」のほうがいいように思われる。
ここはライトノベルの新人賞に関する話をするスレだ。

別に初歩的な質問をしてはいけない、ということはないが、
初歩的な質問をしたらどういうリアクションがあるか、は、多少は判断しとけ。

515 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 16:54
>>514
今更なにいってんの?
これまでずっと、書く事に関する初歩的質問はみんなこのスレにまわされてきたんだよ?
そんなことを言いたいんだったら、書く事に関する質問が出るたびに、創作文芸板ではなく、
このスレへ誘導するという流れに向かって言うべきでしょう。

まあなんだかんだいって、新しく出る話題を一つ一つ潰して逝きたいだけなんだろうが。


516 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 17:02
>これまでずっと、書く事に関する初歩的質問はみんなこのスレにまわされてきたんだよ?

そんな事実があるなら、誘導されたやりとりを示せ。

517 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 17:02
●板違いの話題は移動ないし削除されます。
 あなたの話題にしたいことに応じた板を選びましょう。
 ★ライトノベル以外の本の話題――
  【文学板】【ミステリー板】【SF板】【一般書籍板】
 ★ネット小説・同人誌――【創作文芸板】【同人コミケ板】
 ★成人指定な本――【エロ漫画・小説板】【801板】など。


これまでずっとは、
これからもずっと、とは等価ではない。
ここライトノベル板では、新しい話題は大歓迎だ。
もちろん、ライトノベルに関係した話題を歓迎している。

518 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 17:05
>>515は時代遅れの鎧武者か。納得。

519 :438:2001/05/06(日) 18:47
荒れちゃったね。ゴメンよ。

>>494
自分の意見を変えるつもりは毛頭ないが、アンタが現役作家であるなら、
誰がなんと言おうとオレよりアンタの言うことが正しいよ。
物書きは書いたもの他人に見てもらってナンボ。
オレの言うことなんか気にしないで、どんどん売れて受けるもん書いてくれ。
商業ベースの規模で作品を世に問うことと比べたら擬音なんてゴミみたいな話だよ。
本、売れるといいな。健闘を祈る。
遅レス&長文スマソ。

520 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 19:16
>>516
子供みたいなこといってんじゃないよ(笑)
最初からキミみたいな子供がいるからもめたんだろうけどさ


521 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 19:24
>>517
そんなところでかっこつけたって
ここに流されてくるものは止められないよ。
細かいことは気にしない人が多いから、こういう風になっているんだろうけど。
結局どんな話題がでても、初歩的だとか、そうじゃなくてもなんだかんだ理由つけて却下したがるんだよね。




522 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 19:24
ま、大学受験の話と学問の話は違うのよってことで。

523 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 19:26
ま、現役作家に対しても「違う」といいきれるワナビーだから何いっても無駄よってことで。

524 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 19:28
>>516
質問スレでもみてみれば?

525 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 19:32
屁理屈だけならプロを遥かに凌ぐ素人の集まりだからな(ワラ



526 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 19:46
時代遅れの鎧武者というのは、新しく入ってくる人間、話題を一つずつ御丁寧に追い払って鎖国を続けるこのスレの常連のことをいうのではないか


527 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 19:53
切り捨てたとおもったやつがいつのまにか居着いているのがこのスレだろう

528 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 19:55
創作文芸の質問もライトノベルに関する質問も線引きは難しいけど
そのおかげでこのスレが繁盛してる部分もあるんだよね。
それはどうでもいいけどさ
でも創作文芸向きの質問だから叩いてるっていうのはあんまり見たことがないような…
単純にレベルがレベルがといって突っつきたがる人が多い気がする。
それを指摘されてから、実はライトノベルと関係ないから叩いてたと言い出しても
ちょっとそれ違うよーってかんじする。

529 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 19:57
このスレッドのベテランになったってしょうがないのにな


530 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 19:58
>>521
ここは細かい事を気にする人間が多いのさ(藁)


531 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:04
相手の見えない罵倒の応酬になって
流れがわからなくなってきた

結局、>>515>>522、どっち?

俺は>>522に一票だけど、
線引きは確かに難しいとは思う。
「この書き方で審査員にアピールできるか」
って流れなら、擬音の是非とか括弧の使い方の話題でもいいんでないか。
無論初歩的な話題でも。

532 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:07
>単純にレベルがレベルがといって突っつきたがる人が多い気がする。

万年初陣のワナビーにレベルのこと突っつかれてもねぇ

533 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:08
>>531
515≠522


534 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:09
>>532
こういうところでしか威張れないんだから、いいじゃねーかYO!

535 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:14
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生


536 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:15
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生


537 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:15
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生


538 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:15
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生


539 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:15
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生


540 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:15
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生


541 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:28
せめてsageてくれないかな。

542 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:29
質問する側の姿勢もあるだろうが、
「そんな質問はどっか別のところでしろ」という傲慢な言い方してる奴より、
「ここではなく○○でしたほうが回答は得やすいと思う」という言い方のほうが
多いように見えるので、別に初歩的な質問があってもいいんではなかろうか。

ただ、「初歩的な質問」をここでする人間は、他の「初歩的な質問」を
山のように持っている人間である可能性は高いので、
「創作文芸@2ch掲示板」とかに目を通してからまたおいで、とは言いたいな。

543 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:36
●板違いの話題は移動ないし削除されます。
 あなたの話題にしたいことに応じた板を選びましょう。
 ★ライトノベル以外の本の話題――
  【文学板】【ミステリー板】【SF板】【一般書籍板】
 ★ネット小説・同人誌――【創作文芸板】【同人コミケ板】
 ★成人指定な本――【エロ漫画・小説板】【801板】など。

ライトノベル板では、ライトノベルに関した話題をしてほしい。

こどもの日に、生命保険会社などが調査する、こどもが将来なり
たいものならば、野球選手がここ十数年ずっと人気です。
このスレで聞けば、調査結果も違うんでしょうね。

544 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:41
ら板だろうが創作板だろうが初歩的な質問するやつはするし、そんなやつは減らないだろう。
そういうヤツらにボンボンスレ立てられたらキリがないから、このスレがあるんだろう。
言ってみりゃこのスレは避雷針だな。
だから、このスレに厨房が集まって、しょぼい質問のたまり場になることは当然であって
むしろそれがメイン。そんなところでレベル高い話をしようとするほうが間違えているってことだろう。

ひょっとして、このスレの常連は厨房だった頃から、このスレにいついて
現在まで成長してきたせいもあって、このスレがこの板のホームかなんかと勘違いしてるんじゃないか?




545 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:42
基本的にくれくれ君や教えて君はどこでも嫌われるから
ここでも嫌われてるだけだと思うんだけどなあ

546 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:43
じゃあ教えてくんやくれくれ君が叩かれているというより
新しい話題すらも潰されている現状はどう説明するの?


547 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:44
>>544
自分を客観的に批評するなら、

どの板だっけ?

548 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:45
?

549 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:45
新しい、ライトノベルの新人賞に関する話題が潰れていただろうか。反語。

550 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:46
>>543
ライトノベルに関する話題でも却下されそうになるけどな

551 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:49
えーと具体的にはどれだ?つぶされた話題って?
つぶされてると思うならこんな煽りあいしてないで
たとえ遅レスでもレスして答えてあげればいいだけでないの?

552 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:50
>>550
漏れ、そう思って、いつかゾアハンタースレが立った瞬間、
「あ、著作リスト書いて書き込まないと、ハルキスレに誘導殺しされる!」
と思って、必死でリストを作成したよ。案の定だった(w

夢枕漠と同じ系統の熱さをかかえている良作なんだけどなー。
「ゾア・ハンター」

553 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:50
>>551
こういうのを屁理屈と言うのね


554 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:53
>>551
話題をふったぼくのプライドがつぶされたのです。
これは、ゆゆしき問題といえるでしょう。
だいたい、不特定多数の閲覧する掲示板、すなわち公衆の面前で人を罵倒するということは(略)

555 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:54
次回から新人賞スレは「厨房用」と「一般用」に分けたらどうだろう?
一般用のスレで厨房な質問がでたら「厨房スレの方できけ」といえば全て片付くし。
その代わり厨房スレの方ではどんな低い質問がでても、誰もなにもいわない。
そういうのに関わりたくない人は一般用のスレにいけばいいだけだからね。


556 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:55
別に次回から分けなくてもいいんじゃないの?
必要なら今たてれば

557 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:59
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生
21:00
NHKスペシャル ”バスジャック”遭遇被害者と家族の365日▽いやされない心それぞれの人生


558 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:59
えっ、作家名が「新人賞」さんのスレじゃなかったの。
一作家、一スレだよね?
藤本ひとみ、王領寺静スレ状態?

559 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:01
>558

ケースバイケースと言う言葉しらんのか。



560 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:01
 ワナビー100の主張


--------------------------------------------------------------------------------

1.週刊少年ジャンプは、清流院流水原作の探偵漫画を連載すべし

『金田一少年』『コナン』に、正統派ミステリーというか、モドキマンガで対抗しても勝ち目がない。
友情・努力・勝利のジャンプにピッタリなのは、菊池秀行チックな世界観(山田風太郎かも)でミステリ書いて、本格ファンに総スカン食らっている(無視されている?)清流院流水だ。
あれは小説だから青筋たてられるけど、漫画なら逆にバカなキャラクター&世界設定が魅力に転じること間違いなし。


2.京極夏彦にサウンドノベルを書かせろ

原作はゲームファンとして知られる綾辻行人(我孫子武丸に置換可)。へーすごいや。
で、評価は?

……。

今度は大沢在昌ですか。
まあ、いいんだけど。

やっぱ、オレ的には京極夏彦っスよ。
いや、ファンアイテムとして読みたいってのが70%だけど。へへ。

けどね、『魍魎の匣』は『街』のザッピングストーリーみたいな魅力と可能性を感じた。マジで。
謎解きや犯人当てより、複雑怪奇な事件が一つに収束していく様が美しい京極作品こそ、サウンドノベルにふさわしいと思う。


3.サクラ大戦問題を解決するたったひとつの冴えたやりかた

イリーガルじゃなくてマリーガルの青山弁護士フェイスがサクラ大戦他のマシンでも出すよ〜を受けて空飛ぶ入交社長が聞いてないよ〜てな一件ですが、これはDCをGBにつなげたら、とかそんなケチくさい話は言いっこなし。ビジネスはビッグにいきたいもの、この際サクラ大戦を現行ゲームマシン全部で出せ!そしてゲーム機を全部つなげろ!以上解決!これならどこにも角が立たずに夫婦円満、ナイスショット・ナイスインだヨ〜。
ついでだからゲーム内容も考えてあげよう。物語はいくつもの断片に分かれた外伝的なものにして、1機種1キャラをフィーチャー。PDAやケーブルを介して2人同時プレイが楽しめるという、T&Eシミュレーション方式を採用。順当にDCをさくらとすれば、ライバルのすみれがPS。格闘なカンナはネオジオ。ガキのアイリスはGB。(だんだん飽きてきたので、あとはみんな適当に考えてください。)
んで、これを足がかりに目下DCがダメダメなセガ様にはきれいさっぱりハードはあきらめて、この際全方位のソフトハウスになってもらう。ついでにバンダイとも復縁。なんだか市場分析だか私情だかがないまぜになってますが。
--------------------------------------------------------------------------------

【 もどれウインダム!もう充分だ! 】


561 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:05
各板の能力と筆頭固定


106 名前:22世紀を目指す名無しさん投稿日:2001/05/04(金) 12:18 ID:???
ライトノベル板

政策:作品・レーベルスレのライブラリ化、マターリ
状態:マターリ
人口:20〜30(平均年齢は15才〜35才前後・心はいつも15才)
内政:95 自治意識は極めて高い。個々のレーベル、作品スレは平穏。
武力:20 地雷(痛い小説)処理班を多数配備しております
生産:5 読んで批評するだけだし
外交:15 他板との交流なし。他国の作品系ファンサイトからのお客様は多い
謀略:5 荒らしへの耐性なさすぎ
人材:数名(ただし、スレ限定の固定は含まず)
主な同盟板:なし ただ、資質的に漫画、アニメ、B級グルメ等と親和性が高いようだ
主な敵対板:なし

全体的に内向的だが、「新人賞スレ」という、バルカンの火薬庫を抱えている。



562 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:06
突如コピペ荒らしが増えてきたな


563 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:08
突如コピペ荒らしが増えてきたなー




564 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:09
突如コピペ荒らしが増えてきたリッヒ


565 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:09
>563
コピペすんな。氏ねクズ野郎

566 :わくわく創作仲間リンク:2001/05/06(日) 21:12
http://www1.harenet.ne.jp/~bxj05576/link/novel/novel-f.htm

567 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:15

草一屋
文学・歴史 /作家 /総合
第七回電撃ゲーム小説大賞で金賞を受賞された、渡瀬草一郎さんのHP。
まったく気取った感の無い、気さくなプロ作家さんです。
すごいのは、賞を取ると言って、実際にとられたところ。
某匿名掲示板の方たちとは大違いです。


 作家でごはん!
文学・歴史 /作家 /総合
「作家でごはんを食べていく」を目指す人たちの集まるHPです。
当店の「かみたべ」精神を体現している、
いわば大先輩にあたるHP。
某匿名掲示板からもリンクがはられていますが、まったくもて水と油です。
作家、小説家を目指す人は必見です!
さあ、みんなで叫ぼう
「作家でごはん!」


568 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:17
この荒らしよう。ログを流したいのか?常連ネタは相当都合が悪いとみた。

569 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:20
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100

570 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:20
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989129677&ls=100


571 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:26
>>567
その文章を掲載しているサイトのアドレスを教えれ。

572 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:34
>>571
http://chibitann23.hoops.ne.jp/html/


573 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:38
>>572
ありがとう!(・∀・)

574 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:45
>>572
うん、行って来てみたけど、普通の文芸サイトだったよ。
リンクが少し役に立つぐらいかな。

575 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:54
>>572のサイトはまあまあだね


576 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 22:05
>>572
でもブラクラ。

577 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 22:14
なんかGW中は厨房が多くてやだね。素直に言えよ。

>>572

はブラクラ。クリックしちゃいかんよ。
URLでだいたい想像はつくだろうが。

578 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 22:22
素直に言えよってあたりが「いってくれないから騙されました」っていってるようなもんだべ

579 :576:2001/05/06(日) 22:29
>>577
スマソ。ついついsageた上にちゃんと指摘してなかったな。
つーか>>572-575と同化しちまってるw

580 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 22:30
なるほどこれが「煽りに弱い」の実例か

581 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 22:33
>>567
どっからとったかすぐわかるぜ。底が浅いな

582 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 22:34
眼鏡っ子にも弱いよー。

583 :やっぱりここは:2001/05/06(日) 22:36
バカばっかりだな

584 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 22:44
>>583
おいおい、褒め言葉になってないよ。

585 :イラストに騙された名無しさん :2001/05/07(月) 00:01
「創作文芸@2ch掲示板」で初歩的な質問したら、
ここよりも遥かに叩かれるぞ。
向こうは専門板だからな。
叩かれた経験者だから俺も。

586 :494:2001/05/07(月) 01:03
 アテンションプリーズ。流れをぶった切ります。
>>494
 了解。まあ『痛い』名無しに戻ることにするよ。でも、レスだけさせておくれ。
>>438-519
 んん、それでイイと思う<自分の意見を変えるつもりは毛頭ないが。
 オレは飽くまで擬音の使い方について『自分なりの』解答を示しただけだしね。プ
ロでもこんな問題、十人十色。それぞれなりのやり方でやって、それぞれなりの手応
え(売れ行きとか、アンケートとか、ファンレターとか、ネットの評判とか)を感じて
る。中には、他人の評価なんざどうでもいい、ってな豪快さんもいるけど。
 ただ、今回は『擬音って使ってる?』といった趣旨の書き込みがあったから、こう
いう事例もあるよ、という意味合いで答えてみた。飽くまで、『自分なりの』。絶対
じゃない。ましてオレは、売れっ子、ってほどは売れてない。
 だから、あなたはあなたの正しさを貫くために、書くべきだし、書いてると思う。
あなたがオレのライバル、あるいは嫉妬の対象となる日を祈ってるよ。
 遅レスはこちらの方こそ。ていうか、テレホタイム専門なもんでね。

587 :494:2001/05/07(月) 01:06
 ごめん、書き方マチガエタ。
>>438-519じゃなくて、>>519とすべきだったね。スマソ。


588 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 01:11
>>585
それ以前にあそこには人がいなさすぎだと思ふ

589 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 01:44
やっぱそのうち「新人賞スレッド@厨房専用」をつくるしかないな

590 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 01:48
>589
多分そういうスレッド作ると逆に「俺たちゃどうせ厨房だぜ」
と割り切った人だけ書き込むようになりそちらのほうが優良なスレに
なる可能性がかなりあるのではないかと思われ

591 :イラストに騙された名無しさん :2001/05/07(月) 01:58
>>588
あそこは時間帯で違うぞ。
編集から作家、ど素人投稿ワナビーまで、
生活時間帯の違いで住み分けされている。

592 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 02:11
>>590
それならそれでいいんじゃないの?結局みんな厨房だったってことでしょ?
一部の人間だけが高度な話題を望んでいて、必死でそれを守り通してきていただけだった。
そうじゃないんなら、この一般スレの方がこれまでとは打って変わって優良になる。
どっちにしても厨房を嫌う人間がそいつらと関わらなくて済むようになるんだから
あったらもめなくなるとおもう

593 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 02:24
じゃあ立てようぜ

594 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 02:30
厨房スレ出来てるよ〜
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=989170127&ls=100


595 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 02:32
>>594
お、これで厨房ともおさらば出来るぜ(藁)


596 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 02:36
本当に立てやがった(藁

597 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 02:36
じゃあこれからは、「んなこと自分で調べろよ」って言いたくなるようなウザイ質問がこのスレで出た場合
厨房スレへ誘導するだけでOKなのね。



598 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 02:37
これでいいんじゃねーの?
もうお守はたくさんだよ〜
厨房スレまんせー

599 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 03:00
んだんだ

600 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 05:17
誘導した後厨房スレで誰も答えず、んでもってこっちに戻ってきたらどうするんだ?
ていうかその確率かなり高そうだ。
ところで前から思ってるんだが、厨房ってのもなんだかカッコ悪くないか? なんかガキっぽくってさ。使うと
ちょいと恥ずかしいぞ。別にどうでもいいことだが。

601 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 06:20
>>600
ペンネームCが相手してくれるさ。

602 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 06:52
今ガキどもに親切に対応すると、優越感と自己満足を同時に味わます、って感じか。

603 :464:2001/05/07(月) 06:58
>>586
なんか荒れを呼んでしまったみたいでごめんなさい。
厨房的話題、とかちっとも思ってなくて。つか最初に書いたけど
擬音のことは1スレに必ず1回は出る普遍的話題だなーと思っただけなんだけどね。
それだけ、使い方に悩む人もいれば正解もないのねーと思ったのだけど。
終わった話題だけどいちおう。(アタマ悪いなんて書いてないよー)

604 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 08:55
>>600
いくらきかれてもこっちでは厨房スレのURLしか教えなければいい。
というかそのための厨房スレなんじゃないの?


605 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 10:48
適当にがんばるのだ。

606 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 12:23
ホワイトハートが押し詰まってきた気配。

607 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 15:15
なんつーか、なにを書いてもあっちに誘導されそうで怖いぞ。

ホワイトハートは特殊なレーベルだからなあ、闇雲に取り組む
わけにはいかないだろう。
角川学園は学園縛りさえこなせばなんでも出来る賞だと思って
いたが、審査員がルビー文庫編集部だという噂を聞いて鬱に
なっている。本当かね?

そんな角川学園、発表まであと二ヶ月弱。

608 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 18:29
「竜が〜」はべつにホモくさくもなかった気がするけど

609 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 20:42
能力的に恐え〜

610 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 22:17
いや、ルビー編集部は師匠から原稿を取ろうと考えるくらいの
豪傑がそろってるから大丈夫だ>何が

611 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 23:54
師匠って三枝貴代か。
ティーンズルビーとはまた別口じゃねーのか。

612 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 00:37
ザ・スニーカーでルビーの賞の発表やってたなぁ、そういえば……。角川はホモに
ならんでほしい。ま、ルビーに隔離されてるから大丈夫か?

613 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 01:25
市場は小さくても堅いから、という判断はどこもしそうだけどね。

614 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 03:30
審査員は小説家かその他の分野でもいいから創作者であって欲しい。
新人の審査を企業人がやるのではライトノベルは工業製品になって
しまう気がしてならない。

最初から工業製品だって? ごもっとも……

615 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 03:41
ホワイトハート特殊だと言うけれど、
ギャル萌えを書くも、ホモっぽい関係萌えを書くのも
あんまり変わらないような気がするけど。
それは私は女だから?
両方の要素をいれて、同人誌がバンバン出るような話を書くとか。

616 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 04:10
ギャル萌えはあくまで一要素で済むが、ホモはそれが全てになってしまうからな。
大体寝たり突っ込んだりして一冊終わってしまう。ギャル萌えなら美系の悪の親玉の一騎討ちしたりして、
まぁそれなりに見せ場はある。……そうでないのもあるけど。

617 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 06:36
優れた創作者であっても、優れた審査員(作品を見る能力がある人)とは限らないよ。

他人の創作には無駄に厳しい上視野が狭い人間もいるからなぁ。

618 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 10:30
>>617
神坂一がそんな感じだな。

619 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 10:50
わりと工業製品としてわりきったところがシビアで好きなのだが・・

620 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 15:59
「上遠野が狭い人間」と読んでしまった。なんだそりゃ。

621 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 20:18
>>615
同人をつくりやすいというのはキャラが立ってる、あるいは
キャラに「すきま」があって感情移入をしやすいという目安でもあるので
わりと妥当ではないかと思います。

もちろん「ただのベタ」である可能性も高いんですが

622 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 21:47
作るときの目標としては効果的かもね>同人うけ
ただし狭くてダメなひとたちを相手にしてるということは自覚しとかないと危険だろうが。

623 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 00:24
>>622
でも、過去同人人気を勝ち得た作品、炎の蜃気楼、十二国記、ブギーポップも
同人以上に一般のファンに受け入れられていると考えると、
意外と汎用性は高いと思われ。

624 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 00:44
んんー
結果と目的を混同してるような気がするけどなあ。

625 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 01:49
編集部にウケようと狙うのと
同人にウケようと狙うのと
そんなに難易度が違うとも思われないので

626 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 01:55
単にマニアックすぎる同人作品は受けないだけじゃないか? 売れてきたから同人に
しちまおうという、ただそれだけのような気がするが。すげー売れれば同人ができる、
ってのは当然のような……。

627 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 02:20
同人に受けるから一般にも受けるってわけじゃないだろうし
一般に受けるから同人に受けるってわけでもないだろ。
抽出の仕方が大雑把すぎるよ。

628 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 02:39
同人に受けるから一般に……ってのは納得するが、その逆はないと思うぞ。
同人やってるやつに見る目なんてないだろ。ただ単に萌えだけ。

629 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 06:01
つまり同人受け狙いは、まるでダメとはいわないが
近道でもなかろう、と。

最近見るようになった特殊職場系統の話は、上手く決めれば
あっさり突破できそうだ。そこにしかない魅力ってのを演出
しやすいから。
まだ新人賞では特殊職場系は出てないはずだし、案外狙い目かも。
しかしこの道は、学生組にはつらいかなー。


630 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 11:32
小川一水はよく調べて書いてる。あのへんが手本かね。
あんまり報われてるとも言えないようだけれど

631 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 17:04
経験を生かした「そいつにしか書けない」を発掘するのはめふぃすとが上手い。

632 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 17:39
まず自分の受けをとれ。

633 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 19:56
小川一水のは、「調べれば調べるほど正確にはなるけど面白くなくなる」の
見本みたいなもんで、手本にすべきではないと思われ。
関係ない話なのでsage

634 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 20:09
明らかに同人を狙っているなという作品は概して同人からは嫌われる傾向があるようです。
あと、作品自体が同人臭いものだと同人からは嫌われます。
新人賞を狙うにあたって同人受けするかを考えるのは本末転倒では?

635 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 23:05
「天国に涙はいらない」みたいなダメ萌え〜みたいなのもあるけどな。

636 :sage:2001/05/10(木) 00:26
>633
(笑)

637 :636:2001/05/10(木) 00:29
わあ間違えた。

638 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 01:49
きっついなぁ・・・

639 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 02:04
天国は……あれはちょっと……。なかったことにした方がよいと思う。

640 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 23:41
でも続刊出したからえらいですわ。まぁ。。。

641 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 00:23
質問してもいいですか?
作品中の漢数字と、算用数字の使い分けについてなんだけど、
縦書きだから通常は漢数字を使うんだろうけど、
エンターテイメント系の小説では算用数字も多くみうけられるように思う。
二つの数字を混在させるのは、アリなのかな?
例えば自然数は漢数字。数値のデータは2%のように算用数字とか。。

642 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 00:31
アリだと思う。
ま、そういう質問は「新人賞・厨房スレ」を利用してあげたほうが
厨房にも一般人にも親切。

http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=989170127


643 :名無しさん :2001/05/11(金) 00:40
>>641
そうだね、目的で使い分けるべきだよ。
SF関係だと算用数字とかね。

644 :はじ:2001/05/11(金) 00:53
小説すばるの新人賞に作品を送りましたが、一次や二次など
自分の作品が何処までいったか分かるのでしょうか?

645 :名無し :2001/05/11(金) 01:02
>>644

小説すばるをこまめに立ち読みしてください。
出版社主宰の賞なら大抵は雑誌で中間発表を掲載するはずです。

646 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 02:13
「あるかなー」とどきどきしながら立ち読みする心境もだいぶ縁がないな(笑)
>わろてる場合じゃないです

647 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 02:40
すばるならホームページがあったはずだ。そこで発表もしていると思う。

648 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 11:21
厨房版もヨロシク! 盛り上がってまーーす
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=989170127

649 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 12:38
今のところ分離は成功したようだな。

650 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 13:00
なんかゴシップに流れそうだがね(笑)

651 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 01:48
わはは、厨房な質問抜きではスレッドが成立しないではないか!

652 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 02:01
age...

653 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 03:33
あっちも新人賞とは違う世界に逝ってる気がするが

654 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 07:04
でも賑ってる。こっちは一気に寂しくなったぞ。

655 :名無しさん :2001/05/12(土) 13:15
下げ進行も影響が大きい。
やっぱり厨房で持っていたのか、このスレ。

656 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 16:45
こっちは淡々と実務方面で進行ということで

657 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 19:42
さてさて、WHに送ってみようかと思っているんだけど、
モロだとやはりカテゴリーエラーに勘定されるだろうか。

モロってホモだけど

658 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 21:38
ホモとやおいは違う。
知ってる?

659 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 22:29
いや、単に言いやすいからそう書いただけで知ってるですよ

660 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 00:10
>>657
てことはもう書けたの?
私はただいま格闘中だけど、やおいじゃないよ。意識はしているけど。
恋愛は全く絡まない。

661 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 07:35
なら、体は絡むの?

662 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 09:05
>>661
おもろ

なんていうか、キャラを作るとだいたいカップリングを作っちゃうくせが
(ホモでなく)


663 :イラストに騙された名無しさん :2001/05/13(日) 16:11
レズカップル作っちゃった、あははは。

664 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 16:18
マリア様がけっこう男にも受けてるらしいとこからみると、これからの狙
い目は百合かもしれんぞ。
しかも、男の感性ではなく、昔の少女漫画っぽい感じのソフトなのが受
けると思われ。
だれか女性の志望者のひと、男性向けのレーベルに向けて狙ってみる
気はない?


665 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 16:35
男の書いた百合だと、皆川ゆかのがあるけど、中学生高学年以上には
相手にされててなかった。無理がある。

666 :ペンネームC:2001/05/13(日) 17:41
 別に好きじゃない人間が受け狙いでほもっぽい関係を
書いても受けはしない、という話を聞きました。
 私は別に少年愛とかには興味ないですが、昔は親友だった
ふたりの少年が、いまは対立するようになり、
 最後には銃とかで殺し合って
 「……お前はともだちだから、おれが殺してやるよ。
 おれ以外の誰かに殺させるのは嫌だ」
 みたいなことを言う、という展開は好きです。
 こういうの書いたら、やおいだって言われるんでしょうか。

667 :最北:2001/05/13(日) 18:25
>>666ペンCさん

言われないから大丈夫よっ。
が、「この2人は実はデキてるよねー」と、やおい本が出るかもね♪
北方のブラッディドールが女性陣にうけているのもそんなところでしょう。
北方作品はやおいじゃないけど、エッチ臭さがいいという……。
(ってか私も読んでいる。同人出す人の気持ちも分かる)
やおい同人女性作家(笑)から言わしてもらうと、「できてる」2人よりも、
「これはデキてるのではっ?」と妄想を刺激してくれる作品の方が楽しい。
オフィシャルに狙ったホモ作品はいりません。
ってかツボも知らずに露骨に狙うと、失敗します。
こっちは自分の邪な煩悩で、空白を補完するのが楽しいのです(^^)
ので、どうぞ男性作家は女性にこびずに、自分が格好良いと思う
『男の友情』をバリバリ書いていただけると嬉しいなっ☆

男性向けレーベルでソフトレズ……。
いいかもしれない(にやり)

668 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 20:19
女性にしかない801回路というようなものがあるとするなら
男性にしかないユリ回路というものだってあっていいはずだ。

女性には絶対書けない百合世界。エロでなく。むう。

669 :最北:2001/05/13(日) 20:23
>>668
読みたい!
ってゆーか当人じゃない方がよく観察していて、表現や心理描写が
上手なことあるじゃん!
女の子もときめく、男性によるソフト百合小説!イカス!
あまり当事者だと冷静に描写できないことあるのよねー。

670 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 20:41
>>669
下品じゃなく、まとめられたらイケるかもとは思う。
言い出しっぺだが俺も書いてみるかなー。
今書いてる富士見向けあがったら、その次電撃向けあたりで。

マリア様まで行かなくても、楽魔あたりのノリでもうちょっと、そっち方向
にドリーム膨らませたような感じで書けたらいいかな。
本人達はあんまし意識してないけど、傍目に見たらちょっといいもの見た
な〜みたいな感じの、びみょーなの。


671 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 22:08
以下の質問および、返答は厨房スレで行われたものですが、厨房的で
はないと判断されましたので、転載します。
みなさんレスお願いします。

201 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/05/13(日) 16:08
>>196
無難に答えとくと「少年向けレーベル」ならギャルゲー恋愛観、
「少女向けレーベル」なら少女漫画的恋愛観がいいと思われる。
でも、そんなこと気にせず、自分の書きたいように書くのが一番だと
思われる。202 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/05/13(日) 16:13
>>196
今の少女漫画の流行りの恋愛観といえば快感フレーズとか?
(ホモホモのほうじゃないよね(笑))
どっかのスレで見たけど、これから小説系でも流行りそうだって話だよ。
書いてみて損はないんじゃない?203 名前:ペンネームC 投稿日:2001/05/13(日) 16:50
恋愛を書くと「お前が女が全くわかってない」
とか言われる(ほとんどトラウマになってる)ので
恋愛なのかそれ以外の愛なのかよく判らない愛は書いても、
はっきりした恋愛は書かないようにしている私。

672 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 22:09
以下の質問および、返答は厨房スレで行われたものですが、厨房的で
はないと判断されましたので、転載します。
みなさんレスお願いします。
(改行を間違えたので再掲します。すいません)

201 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/05/13(日) 16:08
>>196
無難に答えとくと「少年向けレーベル」ならギャルゲー恋愛観、
「少女向けレーベル」なら少女漫画的恋愛観がいいと思われる。
でも、そんなこと気にせず、自分の書きたいように書くのが一番だと
思われる。

202 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/05/13(日) 16:13
>>196
今の少女漫画の流行りの恋愛観といえば快感フレーズとか?
(ホモホモのほうじゃないよね(笑))
どっかのスレで見たけど、これから小説系でも流行りそうだって話だよ。
書いてみて損はないんじゃない?

203 名前:ペンネームC 投稿日:2001/05/13(日) 16:50
恋愛を書くと「お前が女が全くわかってない」
とか言われる(ほとんどトラウマになってる)ので
恋愛なのかそれ以外の愛なのかよく判らない愛は書いても、
はっきりした恋愛は書かないようにしている私。


673 :196:2001/05/13(日) 22:56
>>672
厨房の196です。わざわざ転載すみません。
私が聞きたかったのは、一般女性向けと男性おたく向けでは恋愛感が
激しく違いますよね。さらに、ヤオイといわれたら私は。
富士見を目指す場合、どの恋愛感で書けばいいのでしょう。
恋愛感によってストーリーとキャラが激しく変わってしまうのです。
アドバイスおねがいします。

674 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 23:02
>>673
富士見って、「交響楽団」のほう?
それとも「富士見ファンタジア文庫」のこと?
という意地悪はさておき(爆)

富士見ファンタジア文庫を狙うなら確実に男性向けで書くべきでしょう。
櫻井牧さんのケースなどを見ても、女性向な観点からの作品は難しい
と思います。


675 :663:2001/05/13(日) 23:29
>>664
は〜い、書いてるので狙います♪
何処が良いですか、具体的に教えて。

676 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 23:37
男性にしかないユリ回路ってやっぱ
エロマンガによくあるいきなりやりだすとかじゃないか?
ソフトな路線からして男性の思考から離れていると思うのだが……

677 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 23:44
>>676
それもそうだけど、そればっかじゃなくて、けっこうシャイなドリームも
あるんじゃないかなあとかも思うのよ。

例えば女が書くホモ話でも、こう、ほのかに馨るようなのから、お下品
オンターイなのまで千差万別あるでしょ?

男の人の感性で、ほのかに馨る系百合もの書いたらどーなるのかな、
とか、興味あったり(爆)


678 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 23:52
就職板を始め、2ちゃんねる全員の敵となりつつある弘中勝。
http://www2.odn.ne.jp/~win530/rzone/
どうやら大活躍中(藁)らしいが、2ちゃんねるを標的に動いているらしい…
どうするよ?

679 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 23:52
>>677
>お下品オンターイなの
ワラタ

680 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 00:08
っていうか、お前ら全員創作文芸板へ逝け

681 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 00:35
>男の人の感性で、ほのかに馨る系百合

萌え〜
ていうか自分で書くのか

682 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 01:45
書いていると、
1)すっごいおもしろい物を書いている期
2)なんかどこかで見たような気がする期
3)早く呼んでもらいたくてたまらない期
て言う段階を踏む。現在WH用佳境だけど、2)真っ盛り。
ここが一番辛いと思う。他の人はどう?

683 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 02:04
>>682
きみと似てる
というか、
・なんてすげえものを書いてしまったんだ期
・なんて才能ないんだおれは期

だけどな


684 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 02:30
書けない代
1)想像して名作だと興奮している紀
2)書こうとしてなんか書けないぞ紀
3)気が付けば書くのを放棄してた紀

完全な化石が出ることがないので、
この時代はよくわかっておりません。

685 :要約:2001/05/14(月) 05:20
■ライトノベル系の新人賞についてのFAQ(よくある質問)
2chのライトノベノレ板にて交わされた書き込みをまとめたものです。
相互に矛盾する情報があるかもしれませんが、複数の方の書き込みをまとめただけですので、矛盾点があることについてはご容赦ください。

・応募する前の注意
 募集要項を読む。
 公募雑誌などで、募集要項だけを読むだけでなく、公募の母胎となる雑誌やサイトがあれば、雑誌、サイトを熟読して、応募しようとする公募の、だいたいの雰囲気をつかむ。
・二重投稿はしない。
・応募する心構え
 入賞する自信がないならおくらない。一般に最終選考に残らない場合には、指導も添削もしてもらえない。
 新人賞を持つのはお金がかかるので、かけたお金にみあう作品を送ることを心がける。編集も仕事なので、応募作品が世に出るまでに、少しでもよい商品にしようと、選考に残った応募者にあれこれということもある。あれこれと言われてもやる気をそぐことなく小説を書き続ける根性をもって応募する。

■応募原稿の綴じ方
 募集要項をよくよんでそれに従いましょう。


■公募の日程は?
 各社のサイトで確認しましょう。


■概要、梗概、あらすじ
 起承転結の最後まで書くものなのでしょうか?
 そうです。あらすじ、概要、梗概は宣伝コピーではないので最後まで書きましょう。
 通常、話のはじめから最後まで書くことが求められる。
 ストーリ全体の構成力を見抜くことができる場合があるので、一次選考を担当する下読みのなかには、非常かつ非情に重視する人もいる。
 梗概を宣伝コピー形式で書いてくる人の作品は面白くないことが多い。
 面白い作品はあらすじを読んでも、本編のおもしろさが減じるわけではない。したがって、あらすじは最後まで書いても、応募作品が面白ければなんら問題はない。
 ミステリの梗概は関係者のあいだで緒論がある。なお、ミステリの梗概の場合は一番無難なのが文章の途中に ※※ここからは謎を明かしています※※
と入れてネタバレ部分を分離すること。

686 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 05:20
■どこかで誰かによりよく言われている、おばあちゃんのぽたぽた焼き的な知恵
 ネットなどで同好の志と「プロになろう」と語り合うことは楽しいが、語りあうことに満足してしまい、応募作品を書かなくなったり、へんに同好の志を意識した作品を書くようになってしま。最終的な読者である人のことを忘れがちになるので気をつける。
 自分で、資料探しや投稿先を選ぶことも大切な点。
 ビギナーズラックというか、初回の応募作が一番いいところまでいったという人が多い。
 ライトノベル系だと年齢が若いほど有利。でも、高校生で作家になっても、その後が大変。井上ほのか、長野まゆみ。
 エロ、グロテスクは、大人の読むもの、したがってレベルが高いという思想はライトノベル的で、万人に同意を得られる思想ではない。
 新人賞では新鮮さが大事。
 一人称より三人称。三人称でも、ひとつの場面に複数の人間を出す、出し続けるのは避ける。
 だれの発言かわからなくなる場合があるので、間接話法「」のなかの台詞の語尾をキャラクターによって変化させるという技もあり。
 口調、一人称、二人称、語尾の記号で、誰の発言「」であるかわからせる技もあり。
 同志のことより、ぜんぜん知らない読者さんのことを考えましょう。サービス業であることを忘れないようにしましょう。
 いろんなところの受賞作読むと「なんでこんなんが?」って思うことあるかもしれないが、下手だけど読めないことはない文章ですげー面白い話を書く奴と、文章はうまいし起承転結はしっかりしてるんだけど面白くねー、って奴なら、前者が賞を取ってるんじゃないかな。
 神の物は神に、ローマの物はローマに。ミステリのものはミステリに、ブンガクのものはブンガクの賞に応募。
 ライトノベルにおいては、心理描写や情景描写に力をいれるよりも、紋切り型の表現でもよいから話しをすすめることに力をいれれ。
 冒頭が勝負だ。
 大きな賞の三次選考通過と書いてあれば、気合いをいれて読む。自信作のときはウソでもいいから書いておけば? と無責任の発言あり。でも、みんなが応募履歴にウソをかくようになると困る。
 ぱくられたら困るからwebで公開しないとかいってるやつ 「どんなの書いてるの?見せて」といったら、同じ言をいうやつ。けっこういますよね。そんな人に一言。 「アイデアの一つやふたつぱくられたくらいで困るような奴は、ハナっからプロなんて無理です」

687 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 05:21
■応募履歴、経歴
 学歴・職歴などの経歴は簡略なものでよい。
 履歴書をつける必要はなし。
 プリクラを応募原稿に張るのはやめましょう。しかも他人の。

■自分の応募作品が落ちた理由、ではないもの


■審査システム
 下読みによる選考(外部委託の場合が多い)
 編集部員による選考(応募した出版社の社員が選考する)
 作家による選考(出版社のレーベルで活躍している、もしくはしていた作家による選考)


■一次選考について
 ほんとうにダメな作品は、最初の数ページ、最初の数行どころか、タイトル・ペンネームでダメと判断される場合があります。
 小林秀雄が、ライトノベル板で確認されている、同種の発言のもっとも古い発言者です。のちに、某女流作家がライトノベル系の選考委員をつとめるにあたり同種の発言を行ったようです。
 じっさいにあった事件を、ひねりもなくなぞった作品は落選しやすい。
「どこかで見たキャラクター」「本人が斬新だと思っているけど、よくある設定」「読みやすいが引っかかりのない表現」は、文章が日本語になっていても、作品数が多い競争率の高い賞では、一次で落選する。


・下読みについて
 応募作品の数がふえてくると、社員である編集者は、通常の業務のかたわら膨大な作品を評価できるまで読むということが、時間的に不可能になってきます。小説をきちんと評価できるまで読むためには、かなりの時間がかかるからです。

そこで、応募作品が多い、もしくは多いと見込まれる公募においては、社員以外の外部に、審査の外部委託をします。これを下読みといいます。

 下読みの外部委託のコスト一作品につき、3000円から5000円

■応募作品を読む下読みの心境、ぼやき、天を仰ぐ状況
 最後まで読みます。
 世紀の大傑作を、最初が悪いからといって落選させるのは、下読みの名折れなので、ある程度までは読みます。ただし、最初がダメだと、最後までは読めません。定期的に良い新人が出て、新規の顧客を引っ張り込んでくれないと、ライトノベルというジャンル全体が廃れて困るので、良い原稿を待つ心にウソはありません。
 手紙・私信入り応募作品はヤバイ。
 一次選考で運悪く良い作品が落ちることもあります。
 下読みの恐怖の一つは「自分の担当する応募作品で、有望そうな新人を見逃さない」ことです。
 破壊された日本語の羅列を読む苦痛を強く訴えたい。
 電子投稿は勘弁な。
 面白い作品にあたると、業務を委託した編集部に思わず電話を掛け「いますぐ送る」と、契約にない業務まで負担したくなる。
 応募作に自信を持とう。下読みによる一次審査を通した作品が、最終選考などで落選すると、編集部に理由を聞きたくなる。
「最後が つづく」完結した作品を送ってこい。
「題名 ○○2」続編をおくってくるな。
 原稿に添付する世界地図などは痛い作品の場合が多い。
 余白に電波な文が書いてあるのは、いったい、これはー。
 売れ筋のそっくりさんと小学生の作文を取り除くのが、今どきの新人賞の一次選考。



688 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 05:22
■人称って?
・一人称「ぼく、おれ、わたし」とかの自分を指す言葉
・二人称「きみ、あなた、てめえ」などの自分が他人によびかける言葉
・三人称「ザザ、ガディ、ジヴ」などの、話し手と相手以外の第三者を指す代名詞です。地の文が話し手として扱われますので、地の文で一人称のように用いられても三人称が一人称に分類されることはありません。

■下読みQ&A(すべて複数回答))
Q.応募作でなにが一番大事ですか?
A.冒頭の数ページ。梗概。ペンネーム。題名。楽して落とせる口実を減らすこと。

Q.一つの応募作品あたり、どれぐらいの時間をかけて読むの?
A.複数回答。5-20分。15分以内で決着する。一時間。心持ち丁寧に読む。全部読み終わるまで。若い人だと、冒頭がダメでも後半になると見違えるようによくなることがあるので、注意して読みます。

Q.応募作品本編に添付するあらすじは、本編を読んだあとに読むの、それとも後?
A.本編の前にざっと読んで、本編に何が書いてあるか理解できなくなると、あらすじを読み直します。

Q.同一の賞に複数の作品を送った場合、同じ下読みの手によって落とされることは?
A.あります。

Q.異世界ファンタジーはダメ?
A.ううん、ダメなことなんてないよ? どうしてそう思うんだい? グフフ。

Q.暗い話はダメ?
A.ダメってこたない。

Q.あなたが目をつけていた作品、作家が著名になったら?
A.うれしい。敵。漏れもなりたい。

Q.下読みは辛いってきくけどなんで続けているの?
A.一次、二次でおちる作品が読めるから。惰性と押し込まれ。やらされている。


689 :Q&A:2001/05/14(月) 05:23
■Q&A
Q.これを読んで、ぼくも小説書いて応募したくなりました。文章・小説を書くのは簡単ですか?
A.小説を書くことは誰にでもできます。名作を書くことは誰にでもできることではありません。

Q.小説を書くって辛いの?
A.人それぞれです。

Q.新人賞に応募する時は、まず送る賞を決めておくものなの?
A.決めておくというか、事前に送る賞の傾向をつかんでおくことは大事です。各賞の傾向は、まず、その出版社のサイトに行くことからはじめてみましょう。

Q,新人賞って出来レースなの?
A.それは妄想です。
Q.新人賞にも流行り廃りがあるの?
A。応募作の傾向にも、賞そのものにも流行り廃りがあります。

Q.賞をとったら、それでゴール? 人生ゲームでいう人生○場?
A.いえ、賞をとってからがスタートです。ゴールと間違えている人が多いのが現状です。

Q.印税ってどのくらい? 蔵がたつ?
A.受賞してから心配しましょう。蔵よりも、近いうちに墓がたつこと確定というのが最近の傾向です。

Q.出版社ってなんですか?
A.利潤追求のための組織の分類のひとつで、最終的な責任は、株式会社ならば株主に対してとることになります。株を、ある家系の人間が独占していることが多いのが特徴とも言えます。○○商店、編集も個人商店。

Q.なにか良い参考書はありますか? 資料とかも。
A.たくさんあります。図書館に行ってみましょう。

Q.性別、宗教、門地、学歴や職歴は関係がありますか?
A.ライトノベルを著述することから離れた場合に関係があります。ライトノベルを書いている限りはまったくの不問です。

Q.大学のミステリ研にはいるのは有効?
A.有効な大学もあります。
Q.大学のSF研に入るのは有効?
A.無効です。

Q.禁則処理ってなに、どうすればいいの?
A.ワープロやパソコンで書かれている場合は、ワープロの説明書、パソコンのヘルプからそれぞれのやり方を参照されてください。手書きの場合は、一行の頭に「、」「。」がこないようにすることからはじめましょう。手元にある本をみれば、どうすればよいかわかります。


690 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 05:23
Q.漢字を開くって?
A.漢字をひらがなで書くことです。対象読者年齢層の低いライトノベル系作品では多用されますので、じぶんで、あらかじめ漢字を開くクセをつけておくといいかもしれません。

Q.ふりがなはだいじょうぶ?
Q.ルビはだいじょうぶ?
A.どちらも大丈夫です。ただし、ルビのふりすぎはあなたの健康を損なうおそれがあります。

Q.コカ・コーラやセブンイレブンなどの登録商標を作品中に出してもいいの?
A.あまりおすすめできません。とくに登録商標は、わかっている分はさけましょう。キャタピラ、ホッチキス、魔法瓶→無限軌道、ステープラー、魔法瓶。

Q.出版コードとか差別用語とかて気にする必要があるの?
A.応募原稿の選考段階では問題ありません。

Q.円環構造や劇中劇(紋中紋)構造の作品はライトノベルに適している?
A.適していません。また、そのような種類の作品を破綻無くしあげるのは困難で大きな労力がかかります。読むのも大変になりますので、あきらかにライトノベルには適していないと言うことができます。

Q.ライトノベル系小説公募で見かける角川系列ってなに?
A.富士見、角川、電撃のことです。資本的なつながりがあります。

Q.「すばる」と「小説すばる」って違うの?
A.「すばる」は純文学です。「小説すばる」は中間小説(死語)からやや軽めのものまでとりあつかっています。コーラとダイエットペプシぐらい違います。

Q.ライトノベルって、地元の書店じゃあんまりみかけないけど?
A.ライトノベルは、とくに大都市中心に販売がなされています。地方ではあまりみかけません。

Q.ワープロとパソコンどっちがいいの? 縦書きと横書きは? 辞書、電子辞書は?
A.つかいやすいものをお使いください。お好きなほうでどうぞ。便利なものをどうぞ。

Q.手書きはマズイのですか?
A.まずいことはありません。ただ、読める文字でペンを用いて書きましょう。

Q.☆、♪、@などの記号の使用はいいの?
A.賛否両論ですが、ライトノベルの想定する読者層からすると可であるとの意見があります。
Q.擬音語、擬態語、オノマトペなんかの使用はかまわないの?
A.なにをお使いになられようと自由です。あれをしていれば入賞していた、これをしていれば一次選考に通っていたなどの悔いがないように、やれると思ったことは全部やりましょう。

Q.イラストもつけるの?
A.むしろ、つけません。


691 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 05:24
Q.斬新な作品であればあるほどいいの?
A.募集要項に、「日本語の作品」と書いてある場合は、日本語とわかる程度に斬新な作品で応募しましょう。


Q.枚数制限は厳守なの?
A.多少の幅は見て見ぬふりをしてくれますが、募集要項に違反していることにはかわりがありません。コソーリ幅をもたせましょう。制限一杯まで書く方が有利とも言われています。

Q.ライトノベル系で600枚の大長編はどこにおくればいいの?
A.集英社の……どこだっけ(w


Q.一人称や三人称をひとつの応募作で同時に使ってもかまわないの?
A.第三者が、読みやすく、理解しやすく書くことができれば大丈夫です。一つの章のとちゅうで人称を変更してもかまいませんが、わかりやすさは低下します。人称の変更を利用した叙述トリックなどを用いる場合をのぞけば、章のとちゅうでの、人称の変更は避けた方が無難でしょう。

Q.専門用語、たとえば武器の正確な名称とか学術用語とかは使っていいの?
A.応募作が、どのような目的で書かれたかによります。

Q.誤字脱字ってやっぱり減点対象?
A.とくに二次選考で厳しく減点対象になります。ライトノベル系商業出版物に誤字脱字がないものが少ないからといって、じぶんから気にしないでいいということにはなりません。

Q.高年齢での応募は不利?
A.不利な場合があります。体力がないのは明らかに不利です。システムがまがりなりにも構築されている出版社にライトノベルお応募作品を送る場合には、不利になる可能性が高いです。


Q.募集要項にある、制限枚数はまもるべきなの?
A.まもりましょう。要求された枚数で書くというのも、将来にわたり必要な技術の一つです。
Q.印刷するときに、どうやって印刷すればいいの? 字間や文字の大きさは?
A.升目のある原稿用紙に印刷するのはやめましょう。字間や文字の大きさは、募集要項の指示に従ってください。指示がない場合は、手近にある小説のページを見開き単位で拡大コピーして、文字のバランスや行間のとりかたを真似しましょう。

Q.ワープロで感熱紙に印刷していいの?
A.感熱紙は、高価なオーバーコート紙でも、熱による変色の可能性、二次選考に通ったさいにコピーする必要がある場合に、編集部のコピー機につまりやすいので避けましょう。

Q.印刷で二段組みはいいの?
A.募集要項に禁止と特筆されてないかぎりは大丈夫です。ただし、余計な労力をかけていると判断される可能性もあります。また、二段組みのなんたるかを知らない場合に、無理に二段組み印刷に挑戦すると失敗します。

Q.募集開始と同時に応募してもいいの?
A.大丈夫です。

Q.応募作品を送るのは書留、小包、郵パック、その他の運送会社?
A.郵パックが配達記録も送ってくれて便利との意見が複数あります。ゴールデンウィークや年末年始は郵便事故の可能性が少しあがるので注意が必要です。宅急便、宅配便は営業所での発送が、若干安くなるうえに安全度も増すとされています。梱包は、重度にする必要はありません。


692 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 05:24
Q.同一原稿による、二重投稿をふくむ多重投稿ってあり?
A.ライトノベルにおいては、悪事はいつか露見するのでやめましょう。

Q.歴史上の有名人などを登場人物に持ってくるのはあり?
A.一般化できない質問です。ライトノベルでは、陰陽師の有名人、有名な家門がよく出ることがありますが、その正否を明確に判断する基準はありません。

Q.作品の冒頭に引用文っていいの?
A.ない方がいいという意見が複数でております。

Q.章別の構成にする必要があるの?
A.必ずしもそうとは言えませんが、できるならしておきましょう。

Q.応募作品を複数の梱包にして別々に送っていいの?
A.郵便事故、輸送事故の確率はゼロではありませんので、一つにまとめて梱包して送った方が無難でしょう。郵パックがおすすめということになっているようです。

Q.萌えって?
A.萌え〜です。理解できない場合は、じぶんなりの結論を出してみましょう。

Q.美形は必要なの?
A.美形以外も必要です。

Q.すでにある作品と、自分の応募作が似通っている気がするんですけど……
A.故意に似せたり剽窃したものでないかぎりは、あなたが思っているほど似通っているわけではないので気にしないようにしましょう。古代からある台詞には、「ちかごろの若い者は……」がありますが、同じく「太陽の下に新しい物はない」という台詞もあります。ついでに、パロディ、オマージュ、パスティーシュなどのレトリック用語も覚えておきましょう。

Q.カテゴリエラーってなに?
A.応募作品を、出版社のとんちんかんなレーベルに送付してしまうことです。


Q.編集部に予約を取って、作品を持ち込み直接作品を見てもらうのはあり?
A.ナシ。
 機会がある場合もあり。
「どこかの新人賞で最終選考まで残った経験あり」「プロ作家の推薦つき」「編集者の知り合いになる」などの特殊条件があれば可能。


693 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 05:27
Q.短編を募集しているところは?
A.メディアワークスの電撃大賞短編部門
Q.ロボットものはどこに送ろうか?
A.富士見より電撃の方がいいかも。

Q.選考に落ちたら連絡をくれるの?
A。くれません。寂しく、くれなずむだけです。

Q.新人賞の選考は、もう少し早くならないの?
A.なりません。

Q.一次選考を通過は雑誌とかで確認できるけど、そこから二次に行くのは?
A.根回しもなにもありません。二次から選考という応募作品は通常はありません。Q.最終選考に残ったらわかるの?
A.通常、編集部から連絡があります。ない編集部もあります。
Q.どれくらい前に連絡があるの?
A.誌上発表などがある場合は、雑誌発売日前の2〜3ヶ月前ぐらいに連絡があります。連絡しないところもあります。その場合には、編集プロダクションが雑誌の編集を、出版社から下請けしている場合があります。所属するレーベルの雑誌が、出版社版元で社員が編集しているか、編集プロダクションに下請けにだされているのかは把握しておいてもいいかもしれません。

Q.最終選考の選考委員ってだれ?
A.出版社により違います。たいていは公表されていますので、募集要項をよく読みましょう。

Q.担当編集者ってなに?
A.学校で言うなら担任の先生、ゼミの指導教官。職場で言うなら取引先企業の担当者。担当編集者がつくと、作品を応募に出すことなく直接見てもらえることが出来ます。担当編集者がつくにあたり、誓約書に一筆書かせる出版社もあります。これは、社内的な都合である場合がほとんどです。誓約書がないと、その応募者に対して大きな経費を使えない、(交通費、連絡費が落ちないなど)。
 さまざまな人がいます。ひとりを見て、すべてと判断するのは注意しましょう。

Q.編集者は即戦力の作家を使いつぶすの?
A.なんとも言えません。


Q.最終選考に残っただけでも担当編集者がつく場合があるの?
A.あり。担当編集者つかない場合でも、こちらから積極的に連絡をとると、次の原稿を見てもらえる。なぜならば、レーベルに所属する作家の最終選考に残すのは、社員の編集者にしかできない。つまり、作家に応募作品わたすにあたり、社員の編集者の誰かが、「最終選考に残す応募作品を選択」したことになる。その誰かは、応募作品を高く評価しているということなので、その編集の誰かがあなたの担当編集者になることもあります。

Q.最終選考からのデビューの有利不利ってあるの?
A.有利な点として、編集者とのしがらみができるという点があります。編集者は、最終選考からデビューした人間に対しては、通常の受賞者に対してよりも責任を負うことになります。個人の判断と権限でデビューさせたのですか当然とも言えます。
 不利な点として、他社に営業を行う場合に、「○○賞を取った」ということができなくなり不利になります。
 また、編集者の社内の職階や権限、根回しなどにより、その公募の常設されている正式な賞ではないが、特別賞を受賞するということがあります。個人で推しデビューさせた新人が利益をもたらさないケースが続けば、社内的に編集者は不利になりますので、名目上だけでも編集部特別賞にして、少しでもリスクの回避を行おうというのは理解できる行動であり、編集者の編集部内での立場を示すものでもあります。特別賞をとった作品と同じ傾向の作品というのは、その編集部においては、数年間は有効な傾向な作品と言うことも可能です。


Q.賞を取ったけどその後はどうするの?
A.積極的に営業を掛けましょう。基本的に自営業なので、営業は自己でおこなうことになります。担当編集者がいろいろと教えてくれるわけではありません。

 出版社により教えてくれるシステムが構築されている場合、将来的には、あなたも、出版社の新人編集者に対して教育を施すことを期待されていると理解しましょう。
 新人作家→ベテラン編集が教育→新人作家がベテラン作家になる→ベテラン作家が新人編集を教育→新人編集がベテラン編集になる→ベテラン編集が新人作家を教育する。くりかえし。
 教育コストの世代間負担が機能している場合、その出版社の編集部は安定期にあるといえます。システムに組み込まれているあいだは、その編集部でしっかりと作品を出版できるようにがんばりましょう。通常、安定期は短いものです。無い場合がほとんです。



694 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 05:30
Q.受賞作の前に何作か書き上げていたけど、これは後に役に立つの?
A.出版社により、役に立つ場合もあります。

Q.短編を募集しているところで、短編の賞を取った作品をみたことないけど?
A.短編の賞をとった作品はあります。

Q.ライトノベルだと、受賞作がシリーズ化されることが多いけど?
 じゃあ、応募作は完結してない方がいいんじゃないの?
A.完結させましょう。受賞したとしても、その応募作に、受賞後に手を入れないことはまずないので、その時に編集者と相談してリライトしましょう。

Q.賞をとりました! よっしゃ、会社をやめて専業作家になろう!
A.典型的なドキュソの例です。 路頭に迷う確率98.256%

Q.同時に複数の賞をとったけど、こんな場合は?
A.後から連絡のあった出版社に事情を説明しましょう。先に賞をとった出版社にも連絡をいれましょう。報告、連絡、相談。ほうれんそう、はビジネスの基本です。特定の会社、集英社などから後から連絡があった場合は、連絡があったその場ですぐに相談しましょう。

Q.出版する時の著者略歴や写真は自分で書いたり写真を撮るの?
A.出版社にもよります。作風しだいで制限がかかることもあります。しかし、通常は、ひとりの自営業者として、まともな写真の公開は行っておいた方が良いでしょう。

Q.一度どこかで賞をとると、マイナーな賞でも新人じゃなくなるの?
A.ライトノベル系の賞だと、一般の賞の受賞歴とは別カウントなので気にしないでください。また、ライトノベル系の賞は、のきなみプロ・アマ不問ですので気にしないようにしましょう。専属契約風の契約書を書かせられたことがある場合には、編集部に連絡して相談しましょう。


Q.ゲームやアニメのノベライズがあるけど、ノベライズ作家になるには?
A.明確な答えは出されていません。

Q.社会人経験は役に立ちますか?
A.立つことが多いとの回答が得られています。

Q.自費出版、協力出版で出版するのは?
A.ライトノベル系の作品に関して言えばドキュソのすることです。

Q.編集者の助言はあてになるの?
A.ならない場合もありますが、ふつうはあてにしましょう。
Q.プロ作家の助言はあてになるの?
A.親しいプロ作家の助言でも、眠たげな人の助言をまにうけるのは賢いことではありません。
 まったくの第三者の同業他者の助言に従うのはアホのすることです。
Q.下読みになりたいんですけど?
A.なんらかのコネやツテがないと無理でしょう。コネツテがある場合には、・とにかく沢山本を読んでいること・一定ジャンルに偏った愛を抱いていない事が条件でしょう。Q.プロ意識を持てとは?
A.締め切りを守ることが第一歩です。「……奇跡だ」で締め切りを守るのはやめましょう。

Q.ワナビーってなに?
A.want to be. あるものになりたいなあと思っているのになんの努力もしない人に対する蔑称です。

Q.受賞したり、最終選考に残ったら、2chとかで報告するの?
A.しません。してはいけません。すでにサイトなどで応募していると公言しており、2chにも情報が伝わっている場合は、その限りではありません。

Q.ペンネームCって誰?
A. 2chのライトノベル板の固定ハンドルです。キャップは取得していません。
http://www2.tokai.or.jp/LOOP/


Q.机上の軍師って?
A.2chライトノベル板の苦い記憶です。

Q.新人賞スレってライトノベル板で嫌われているの?
A.バカなことを聞くな。おれは嫌いなので、こんなクソ長いテキストを要約する苦労をして、ことあるごとに創作文芸板に誘導している。おれは嫌いだ。ライトノベル板で、新人賞スレが好きっていってるヤツは氏ね。


>835 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2001/04/17(火) 06:18
>漏れは、新人賞スレは、まるごと創作文芸板に引き取ってほしい。
>付け加える一文があるなら
>「ことあるごとに、ここライトノベル板に『そういや新人賞に応
>募している人っていますか。ぼくもしてます、語り合いましょう』
>という、創作文芸板に行かないヴォケが出てきてスレを立てるので、
>このスレがあります。銭はいらねえ、けえったけえった」
上記は、漏れが書いた。漏れにできることはやった。ゆるやかに創作文芸版に移行してくれ。


695 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 08:25
とんでもなく労力のいる仕事ですね。
過去ログから実践的な部分のみを抜き出すなんて……
貴方の目的が新人賞スレの創作文芸板への誘導だとしても
(つまり新人賞スレの住民への利益供与でないとしても)
お礼を言わせて頂きます。

696 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 08:35
>685-694
ご苦労さん。書くの疲れたろ? なんというか、底なし沼を埋立てようとするみたいな、
そんな気がしなくはないか。いや、別に悪意ではなく、オレはいくらやっても無駄な気がするのだが。
どうせ過去ログに埋れてしまうのだろうし……。
ま、その努力には敬意を表するぞ。よくやった。

697 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 08:40
>>685-694
お疲れさま。
後で添削しとくな(笑)


698 :イラストに騙された名無しさん :2001/05/14(月) 08:59
>>685-694
創作文芸板に移動しても、
また新しいスレが立つだけ。
まあ、ご苦労様とは言っておくよ。

699 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 09:51
>>685-694
世の中には無意味かつ見当外れの努力というのが
確かに存在するという総天然色見本だな、こりゃ。

もう少し他人の愚かさへの寛容を身につけた方が
楽に生きられるぞ。

700 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 10:19
次スレの1にFAQとしてのせればいいじゃん。
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=987710531&st=685&to=694
のかたちで。

701 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 10:33
きちんと、もっと整理して一桁番号あたりに書き込んどけばいいんじゃ
ないかな。
事実誤認も結構あるし。


702 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 10:40
コピペ嵐がいるのか。どっちが厨房スレかわかんねえな


703 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 11:00
どこに荒らしが?

704 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 11:49
>>702
コピペじゃないんだ。
アレはオリジナル書き込み。超頑張ってまとめたらしい。


705 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 16:46
あ、そういうこと。

706 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 18:43
結構便利じゃないか?
いいよ、これ。わりとまとまってる。

707 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 19:21
年齢が高いと体力的に不利という下りを読んで、
チョッピリ肝が冷えた。
ヤヴァイなあ……

708 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 20:09
ところで富士見の一次選考ってどうなんだろうか。
受賞発表が9月号なら、そろそろだと思うのだが。
それとも激しくがいしゅつ?

709 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 21:05
>>708
富士見は一次とかは発表しない。
おまけに審査期間が長い。つーか、平気で伸びる。


710 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 21:39
ドラマガは、新人賞を大事にしていないからな。
竜王杯の方が重要のようだ。

711 :最北:2001/05/14(月) 21:51
>>685-694

わぁ、お疲れさまでした〜☆
面白かったです。
よくまぁまとめられましたねぇ(^^;)
わたしは過去ログぜんぶ読む人なので、無駄じゃないですよぅ。

712 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 22:46
ほら、やっぱり理解してないのがいる。

713 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 23:30
具体的に書こうぜ

714 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 23:44
>>685-694
今日、明日、次のスレからでなく、もう少し先に希望を見いだしているから要約した。

もとより、私の書いた文章ではない。
添削、改変、事実誤認の修正、コピペは自由にして役に立ててくれ。
話題があちこちに分散して、まとめるのが面倒になったら、また言ってくれればまとめる。
事実誤認があれば、それを添削してくれ。そしたら、またまとめよう、読みやすいように
レイアウトを変更しよう。漏れはあきらめないぞ。(くじけるかもしれないけど)



715 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 00:59
あ、漏れはすでに勝手に推敲を開始したわ(笑
すまん

716 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 02:05
霞坊のとこにでもあげるかい。

717 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 07:34
ご苦労だなぁ……。でもま、割と模範的だし、いいんじゃないか。
にしてもドラマガってなんで発表に一年もかかるんだろう。不思議だ。下読み雇って
ないんだろうか?

718 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 07:35
>>717
下読み雇うのも金かかるからね。
富士見クラスの賞なら、100万円はかかるはず。


719 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 10:52
角川3編集部のなかでいちばん外様なのも影響があるかと

720 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 16:31
堅実に儲けてるというイメージがあるが
下読みを使うのにも困るとは思えん

「ぜんぶ身内ですます」というポリシーかもな

721 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 20:36
既刊で儲けているがゆえに
新規参入にそれほど積極的ではない、ちゅう感じじゃないの。

722 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/16(水) 07:44
しかし、なんぼなんでも一年はないだろうに。

723 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/16(水) 11:14
>>720
え? 漏れは富士見が一番バクチ打ちだと思ってたが……。
商業的に。当たると大きいが普段は大外れを連発してるトコだろ。
神坂と秋田の二人でかせいでるんだから。
スレ違いゆえsage

724 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/16(水) 20:16
儲かっているうちは博打にならないという見方もできる。
そのぶん作者がダメになるまで使い潰すが。。

725 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 10:36
賞としての魅力は不明に近い

726 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 11:56
あからさまに作家活動継続できない奴にも受賞させちゃうもんな。
就職活動で走りまわっている大学卒業間近とか、
勤め人始めたばっかりで小説どころでなくなっている奴とか。
一発屋で終わるの分かりきってるだろ。

727 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 12:46
>>725
和風ファンタジーを一番受賞させるのは富士見だから、RN作家目指す奴の大半は
魅力的にみえるだろ。いや、今はブギーポップ読んで目指している奴の方が多いか。

728 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 14:11
つーか「富士見は○○だから魅力は薄い」「やっぱ今は電撃だね」
とか吹かす投稿者にろくな奴はいないと思われ。
まず作品書いて出すのが先だろ。お前らが賞を選ぶんじゃない。
選ばれるのがお前らだろ。


729 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 14:37
RN作家って何?
ライトノベルのライトって、RじゃなくてLだと
今まで思いこんでたんだが、もしかして違うの?

730 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 14:53
>>729
Light Novel(光の小説?)ではなく、Right Novel(正しい小説)の意だろう。
以下、Gooの英和辞典を参照。

Lightの意
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/ej-more_print.cgi?MT=light&ID=EJ-175730.txt&sw=0

Rightの意
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=Right&sw=0


731 :メメクラゲ:2001/05/17(木) 14:55
>>729
Right-Novel
1) 正義の小説
2)健全な小説
3)右翼的小説
どーーれだ?



732 :メメクラゲ:2001/05/17(木) 15:01
>>731(自問自答)
答え:
4) の、Light-Novel<お手軽な小説>でした。

お手軽って、形態が? それとも、内容が? (ウッフン


733 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 15:07
>>732
??
730のリンク先を見る限り、手軽って意味はないみたいだけど。。。


734 :メメクラゲ:2001/05/17(木) 15:12
>>733
730のリンク先をよく見ると、light 1 って、1がついてるでしょ?
lightのもうひとつの大きな意味が「軽い」で、そっちのほうに
お手軽って言う意味があるの。
マイルドセブン・ライトのライト。
でも、どうやったらgooの「light 2」のぺーじにいけるのかはわかん
ないですの。


735 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 15:21
Light2
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/ej-more_print.cgi?MT=light&ID=EJ-175740.txt&sw=0

736 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 15:25
>>735
なるほど、ありがとうです。
ボクシングのライト級とかも同じなんでしょうか?
そっか、ライトノベルって軽い小説って意味だったんですね。
勉強になりました。


737 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 20:36
>>736
lightの意味も判らん厨房は、厨房スレへ逝け。


738 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 02:34
冷静に

739 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 02:41
マターリですじょ?

740 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 02:50
つか、雑談スレで聞けばすむことではないかとおもうのだが・・・

741 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 03:02
しかし>>730のレス中にあった
Light Novel(光の小説)ってのも言い得て妙だな。
パッと点いてパッと(以下自主規制)

742 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 15:20
一瞬の輝きをつかんだ一部だけが稼げる業界だし。

743 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 20:19
電撃の賞も新年度が発表になったし、六月十八日の電撃HPには短編集の要綱が
でるし、気合はいるねえ。

744 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 20:49
>光り輝くキミを颯爽とデビューさせよう!!
(メディアワークスHPより転載)
なんかタイムリーな(笑)


745 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 00:39
(線香花火のように)が略されているのだな。

746 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 01:32
>745
んまいっ!
とりあえず10枚(座布団)。

そういえば、以前出版社の集まるイベントで偶然立ち聞き
してしまったのだが、「しかしね、『スレイヤーズ』みたいな
ものが、あと何年もつかって考えたら、しゃれにならない
わけでしょ…」と、いったいどこのどういう関係の人かは
わからなかったけれど、ライトノベルってのは出す方も読む方も、
消費されていくものだっていう認識はあるわけだぁね。
それがいけないというわけではないけれど。
ちょっと淋しかったりね。

747 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 08:06
にしても厨房スレの方がずっとおもろいね。

748 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 09:40
むこうはむこう
こっちはこっちさ
淡々とやるのだ

749 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 09:46
>>747
ていうか、こっちは実務で向こうはお笑いだろ。

「おもろいかどうか」なら向こうに決まってると思う・・・

750 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 21:04
電撃の一次っていつ発表だっけ?

751 :イラストでも騙しきれない名無しさん:2001/05/20(日) 00:58
>>750 出したのけ?

752 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/20(日) 14:40
こんなすがすがしい日に、ホコリっぽい室内で電磁波を浴びながら
寝不足の目をこすって、書いているって言うのに、
締め切りに間に合わなかったら、目も当てられない。
あと10日。スパートだっっっっっっっっ………。

終わったら動物園に遊びに行こう。


753 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/21(月) 14:14
750じゃないけど、ほんと電撃の一次発表っていつよ…。
殺るんならさっさと殺ってほしい。

754 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/21(月) 14:13
750じゃないけど、ほんと電撃の一次発表っていつよ…。
殺るんならさっさと殺ってほしい。

755 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/21(月) 14:22
もうちょっと先だ。例年6月の終わりくらいだったと記憶しているが。
今年はいくつ行ったのやら。

756 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/21(月) 20:49
私は来年度の電撃に出すけど、歴史ファンタジー系だから時代考証とかが半端じゃなく
きつい。大学図書館にいりびたってる毎日だ。

757 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/21(月) 22:44
前回、歴史ものが取ったばかりだから、毛色を変えたほうが
入賞しやすくない?
それとも、あまり関係ないのかな

758 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/21(月) 23:11
>>756-757
柳の下に2匹目のドジョウはいないよ。

759 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 00:59
ライトノベルは2、3匹いそうな気もするけど。
ただし、よりよいエサを使った場合のみ。

760 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 03:01
>>755
去年は7月頭くらいだった。それから一ヶ月半くらいで大賞選出までいくんだよな。
やっぱり数が多いと純粋に大変なんだろうな。今年も1000は越してるだろ、多分。

761 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 18:16
ところで、1次通過を気にしている人は、1次に落ちるようなものを
送ってるから?
それとも、電撃の1次は、ここで今まで語られたよりも
選考のレベルが高いの?

762 :750:2001/05/22(火) 22:21
>>751
出した。

>>755,>>760
ということは、6月下旬〜7月頭あたりか。
ま、先ですね。

>>761
煽ってるのかマジなのか……ま、どーでもいいけど。
一次に限らず、自分の名前が残っていくのって嬉しくない?
漏れは残っていくの見たら嬉しい。だから一次から気にする。

>選考のレベルが高いの?
「選考のレベルが高い」ってのは「選考の基準が厳しい」ということなのか。
それとも「選考する側のレベルが高い」ってことなのか(藁
どっちにしろ電撃の内部事情は知らんから、わからん。
電撃は、受賞作のレベルは高いとは思うが。


763 :761:2001/05/23(水) 02:18
レベル云々は、選考の基準が厳しいのかなと思ったのです。
よく一次で一割まで絞ると聞くけど、応募作が千本近いなら
九百本は落とされるし、狭き門だなと思って。

ま、がんばってね

764 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/24(木) 08:24
ところでスーパーロマン大賞って、近頃は恋愛系がウケてんの? どことなく傾向が
そういう方向にいってる気がするが……。気のせいか。

765 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/24(木) 10:04
>>764
スーパーファンタジー文庫が消えつつあり、ほぼ完全にコバルト文庫の
賞になってきたので、「少女向け」作品でないと厳しくなってきている。
コバルト文庫を読んで傾向を調べるのが吉。


766 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/24(木) 10:50
>>765
んじゃホモか……(藁)

767 :名無し@とりあえず:2001/05/24(木) 12:42
ふと思ったのですが、
今回(1/10締切)のロマン大賞落選作品を手直しして
5/31〆のホワイトハート大賞に出すってのは、いいんですよね?
二重投稿じゃないもの。

768 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/24(木) 12:55
>>765
あ、スーパーファンタジー文庫はやはり消え行くのかな。
どの本屋に行っても置いてないんだよ。
でもそうなると、少女小説系でファンタジー・オカルト・ミステリものは
どこに出せば良いのか。

769 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/24(木) 13:13
>>767
途中経過で落ちたことを確認してたら大丈夫でしょう。


770 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/24(木) 22:27
あと一週間だねえ。>ホワイトハート
そしてまだ書きあがっていない。今日こそは終わらせる。
だんだん頭がこんがらがってきた。

771 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/25(金) 06:49
ホワイトハートってことはホモか。……大変だな。いろいろ。
ところで印刷には何のソフト使ってる? ワードだと大変だって聞いたけど。

772 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/25(金) 08:11
>>771
いや、770はホモスキーな女子かもしれん。
それなら問題はないのでは?


773 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/25(金) 12:55
>>771
しまった。ワードだよ、うち。
大変って具体的にどう大変?
もしかして“!?”が縦書で上下二つに分かれちゃうのって、
ワードだからですか?

774 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/25(金) 14:22
別に大変でもないと思うが。
ワードの場合、!?って書いて囲んで、「書式」の「拡張書式」を
選んで、「縦中横」にすればいいだけじゃんか。


775 :770:2001/05/25(金) 15:37
フリーズしたとき、自動でバックアップしてくれるので、
ワード使用。何度これに助けられたことか。
オズエディターも使ってるけど、もっぱら校正用。

ところでホモスキーじゃないし、ホモもでないんだけど
まずいのか?
ホモとファンタジーに2極化しているレーベルだと思うが、
受賞作はけっこうファンタジーよりだと
思うんだけど。
昨日ついに会社休んで、怒濤の勢いで書き上げた。
今日から推敲&校正。

776 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/25(金) 20:11
>>775
ホワイトハートは、過去に、受賞させる代わりに、ヒロインの性別を男に
して改稿する条件が出て、その条件を受けたから受賞したという例が
マジであったらしい。
タイトルは忘れたけど、過去ログ見れば載ってたと思う。

ホモスキーじゃないなら、スニーカーにでもスライド投稿したほうが
いいと思うんだけど……。


777 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/25(金) 20:22
>>776
ホモじゃなくても美男子キャラがたくさん出て
腐女子がカップリング妄想できればOKなんじ
ゃないの?
いわゆる雰囲気ボーイズっつうヤツね。


778 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/25(金) 21:19
>>776
まあ、775も応募するなら文庫は読みつけてるんだろうし、傾向くらい
解ってると思うけどな。
777の言うとおり、ホワイトハートあたりなら、まんまホモじゃなくても、
男×男のカップリングが成立すればOKだろうし・・・。
ホモスキーじゃなくても問題ないでしょう。


779 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/25(金) 23:47
魂込めて書いてた処女作品のデータを間違って消してしまいました。
どうやって立ち直ればよろしいですか?

780 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 00:01
>>779
バックアップもないなら、すっぱりと諦めること!
記憶力が良いのなら1から書き直すこと。
それとも別な作品を書くか、とにかく頑張れ!
経験者は語る、俺も1年間棒に振った。

781 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 00:06
バックアップは今すぐ取れ。CDに数枚焼いて、車持っている人は
トランクの中に入れておけ。ない人は土に埋めておけ。
最悪、家が燃え落ちても何とかなる。

782 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 00:08
ホモは大っ嫌いだが、男子キャラ(美男じゃなくても可)
いっぱい出てくる作品は好き。
小説じゃないけど、ここはグリーンウッドとか。
私は正統派(?)男女の恋愛モノでノベル大賞にチャレンジする。
7月10日まであと少し! 頑張れ自分!

>>779
落ち込んでる場合じゃないぞ! また一から始めるのはつらいだろうけど
頭に残った記憶をフル動員して、根性で書き直すんだ!
きっと、最初に書いたものより、いい作品になると信じて書け!

783 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 00:17
バックアップも自動のソフトを使え。
その方がもしものためだそ。

784 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 00:20
アウトラインプロセッサでも自動バックアップがあるのもあるぞ。

785 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 00:21
ワープロ派で、フロッピーにデータを入れていたのですが
間違って別のデータを、上から重ねてしまったのです。
バカです自分。あらためて自分のおっこちょちょいを呪います。

私も述べる大賞目指して書いていたのですよ。
頑張って、もう一度書き直します。そして、今度は常時2.3枚の
フロッピーに保存します。助言有難うございました!

786 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 00:37
ウチのパソにも一応、ワードと一太郎が入っているのですが。
どうも、デスクトップなパソで小説を書く気になれないのです。
音、うるさいですし。居間に置いてあるし。
だからワープロを使っているのですが、
今回の事はかなりショックでした。
やっぱ、専用のノートパソコンが欲しいですね。はい。

これからネット断ちして、作品に集中したいと思います。
おやすみなさい。



787 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 00:46
みんなこまめにセーブしてないの?
俺は書いちゃあセーブを繰り返してるんだけど。

788 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 01:36
セーブはしてるけど、時々予期せぬカタストロフガやってくるんだ。
今まで、2回ハードクラッシュを経験して以来、
マメにMOにバックアップするようになった。
以前作家で、作業用のPCとは別に、サーバー専用のPCを常備させていて、
その日の仕事は自動的にバックアップ取れるようなシステムを
自分で構築している人が週間アスキーに紹介されていたよ。
プロでも、バックアップには何重にも予防策を張ってるということ。

789 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 01:47
>>788
究極バックアップといえば新井素子。
あまりにも頻繁にワープロが壊れるので手書きにもどったそうな。

790 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 06:52
>>789
新井素子は静電気対策を取れば良かっただけなのに。
あと、化繊を着ないか、髪を切ればな。

スタンドアロンで完結したバックアップ環境だと、他には無停電電源装置
もあり。個人用なら2万相場なんで、10年使うと思って、年2千円の安心を
買おう。ハ−ドディスクのミラーリングは騒音2倍。うるさいのが嫌な人には
大変。

WinのNT系ユーザーじゃなければ(95.98、Meとか)、起動ディスクを
つくって、DOS(コマンド)モードで立ち上げて

scanreg/fix
scanreg/opt

の二つのコマンドを実行させれば、OSが原因のHDDのクラッシュに遭遇
する確率は減ります。Win98ならば、DOSモードで再起動するを選んで、
コンマンド実行で大丈夫。
あと、ディスクの最適化は、HDDの寿命を縮める
ので、頻繁に行うのはやめましょう。



791 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 10:20
Yahooとかgooとかhotmailとかのフリーメールアドレスをとって、
そのアドレス宛に作品を添付して送っとけばバックアップには最適よ。
パソコンが飛ぼうが家が燃えようがデータは残るし、出先からダウンロー
ドもできる。
複数のアドレスに同報しとけば、あるひとつのサービスが潰れたとしても
大丈夫。


792 :ペンネームC:2001/05/26(土) 10:40
自分のサイトを作ってそこにおいとけばいいんだよ。
批評ももらえるし保存も出来るし一挙両得。

793 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 11:23
>>792
賞によっては規定違反になるよ。
明確に大丈夫と規定している電撃以外は、一般公開はやめたほうがいい。



794 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 13:03
>>792
自分のサイトに発表するのはプラスなのだろうか、マイナスなのだろうか。
出版物を買わなくてもタダで読めるわけでしょ、出版社的にどうなのだろう。
もちろん、批評してもらえるのはプラスだと思う。
でも、信者がついて素人が天狗になり、くだらん説教をするサイトも多いし。
マイナスのほうが多くないか。


795 :デフレスパイラル:2001/05/26(土) 13:16
わざわざページ作らないでも
アプしとけばいいだけのことじゃないのか…?
かってに見つけて読む奴はいるかもしれないがそこらへんは
自己責任だ

796 :ペンネームC:2001/05/26(土) 14:42
>ネット公開
私は以前大丈夫ときいたんだが。
不安になったのでもう一度調べてみる。

797 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 14:44
パスワードでアクセス制限かけとけばよい。

798 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 16:26
殆どが規定違反、大丈夫なのは電撃だけ。

799 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 19:00
厳密に言えば一般公開に該当するので規定違反になる。
まあ、普通ならばれないし、他人に騒がれなければばれても見て見ぬ
ふりをするから大丈夫だろうとは思うが。
何か問題起こしたりするとヤバイだろう。


800 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 19:43
究極のバックアップは、自分宛にメールだ。
最悪、自分とこのPCがダメになっても、友人のとこで落とせる。


801 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 20:10
>>799
ペンCは一部で有名だから、秘密というわけにはいかないな。

802 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 23:44
URL非公開でもダメか?
これを公開しなければ、まず見られることはないと思うのだが。
(もちろん他のページからリンクなど張らない)

803 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/27(日) 00:39
富士見も無料ならオッケーってあったね。

804 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/27(日) 07:26
ところでネット上にいいソフトないかな……。印刷用の。ワードって変な段落ついたり
するんだよね。誰かいいの知らない?

805 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/28(月) 01:24
>>790
読んでないね〜。
新井素子のワープロが壊れる二大原因は
1)動かすときに落っことす。
2)コーヒーなどをこぼす。
だそうです。
つーわけで完全防水で落としても壊れないワープロが開発されるまで
手書きにするのだそうで。

806 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/28(月) 02:38
>>805
こんなんどーよ?
ttp://www.panasonic.co.jp/pc/prod/note/cf28/index.html


807 :関係者かも。。。:2001/05/28(月) 03:46
>>753
応募者2000近く。一次通過100ちょい。
発表は6月ですよ。

808 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/28(月) 10:27
>>807
ハミ痛が応募300くらいで一次通過80なんぼだったから、全然レベルが
違うのね。


809 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/28(月) 19:26
>>807
通過者100人ちょいか……。
二十人にひとりは厳しいな。


810 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/29(火) 01:14
>>809
でもくじ引きじゃないし。

811 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/29(火) 07:05
age

812 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/29(火) 11:36
異世界召還系ファンタジーもので「超」現実味のあるやつはどうかな?
そういった類のものって嘘臭いのが多いじゃんか

813 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/29(火) 11:47
>>812
考証を求めるのはジジイだけ。今の若者はキャラにしか関心は無いよ。
考えた世界がキャラを立てるものなら、書いたほうが良い。
けど、世界観自慢なら、ネット上にいくらでもある。

814 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/29(火) 13:14
>>813 ジジイが求めるのは考証よりもむしろ世界観ってやつ。

815 :812:2001/05/29(火) 14:24
なるほどなあ

816 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/29(火) 17:56
でも審査員は基本的にジジイ(藁

817 :ペンネームC:2001/05/29(火) 23:20
>>793
 恐ろしくなったのでいろいろな所に問い合わせてみた。
 その結果、
 日本SF新人賞は「商業出版でなければかまわない」
ソノラマ文庫大賞も「担当者に問い合わせたところ
認められるということです」
 ああよかったよかった。おどかすなよ。
 他のところはまだ返事が来てない。

818 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 01:15
>>817

そーいや、次のソノラマっていつが締め切りだったっけ?

819 :ペンネームC:2001/05/30(水) 01:18
>>818
9月。詳しくは「作家でごはん」とか見るべし。

820 :818:2001/05/30(水) 02:05
Thanks & 忘れてた自分にウトゥ。

逝ってきます。

821 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 10:07
>>817
ペンCさんお疲れさまです。
調べた情報、表にして、サイトにあげておくのはどうでしょうか?


822 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 02:37
作家でごはんより、ソノラマのサイト行った方が確実だと思うが。時たま間違ってることあるし。

823 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 00:14
>>882
主催の方も信用できんこともある。
現に前回のスニーカー大賞「ザ・スニ」に載ってる郵送先が違ってたりしたし。
一カ所で得た情報を信じ切るのではなく、色々と調べるほうが吉。

824 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 00:39
ソノラマの締め切りが9月って、昨年の話じゃないの?

825 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 01:06
あげ。

826 :818:2001/06/01(金) 12:21
>>822-824

ソノラマのサイトには載っておらなんだよ(T_T)

827 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 17:51
スニーカー一月きったけど、出す奴はおらんのかね?


828 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 17:52
だって第4回の発表、まだだし。

829 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 17:55
828は>>826です。

830 :樹都:2001/06/01(金) 18:34
「BIOHAZARD小説大賞」なんてどうです?
ホラー系なら穴場かも、とか。私はやってみるつもり。


831 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 20:33
>>827
スニーカー、出したかったけど書いてるモノに自信なくしちまったよ(藁
鬱だ

832 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/01(金) 23:08
>>831
自信はなくても、とりあえず出してみれば?
書いてるうちに自分じゃ、面白いかどうかなんてわかんなくなるじゃん

833 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/02(土) 02:09
>>831
あるいは、まだ面白くする余地があると思うかだ。

834 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/02(土) 23:41
電撃が売れセンなら、スニーカーは完成度だろうか……? 割と面白みのないのが
受賞してるような気がする。「トリスメギトス」とか。「格闘少女スズ」とか。

835 :名無し:2001/06/03(日) 00:10
http://image2.photohighway.co.jp/0040/399/Photos/233723175f1.jpg
http://image2.photohighway.co.jp/0040/399/Photos/233723175f2.jpg

こんな人たちに受ける作品を書かなきゃ駄目なのかな・・・
自信ない・・・
あ、こんな人たちばかりじゃないよね・・・
はあ・・・辛いよ・・・
みんな、頑張ろうね・・・

836 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 00:20
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/7502/pic/otaku.jpg

>>835
甘ったれるな。上には上がいるんだよ。

837 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 00:49
すげえよ……。関わりたくねえ……。

838 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 00:51
……すごいね。

839 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 01:00
メインの購買層ではないと信じたい。

>>834
完成度って、例えば伏線の消化とか、ストーリーがどれだけ破綻していないとか
キャラクターよりも、ストーリーが重視されるって事?

840 :834:2001/06/03(日) 01:54
傾向として見てみると、大体そんな感じを受けたが……。ラグナロクは却下として。
電撃はなんというか、ビジュアル的な……まさにゲーム化できそうなの、
富士見は難はあっても勢いのあるもの、って印象だ。
その点角川はいかにまとまっているか、という気がする。

841 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 18:19
>>839
メインではないが、個人あたりの消費額は、ずば抜けて高いだろうな。
歴戦のオタク戦士たちだ。
今の15歳以下は、この人たちのような戦士が少ない気がする。
客層が変わる時期が近づいているな。

842 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 18:25
これが噂の抱き枕サークルか・・・初めて見た・・・

843 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 19:52
>>841
戦士というかあれは狂戦士だろ。
あんなのは今後育たなくてもいいと思うぞ。

844 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 21:25
一種の戦略として、購買層の嗜好を探ったり、意識するのはもちろん大事だと思う。
しかしもっと大事なのは、やはり自分が何か訴えたいものがあって(たとえば広井王子における
下町の良さ等)それをいかに小説として、作品として文学的に結晶させるかということでは
ないだろうか?理想論かな。

845 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 22:19
>>844
その理想論に、マーケティングという現実的な手法が加われば、
ヒット作を生み出す原動力になると思う。
ライトノベルは特に商業主義的な要素が強い以上、
やはり理想論だけでは語れないのが、現実。

846 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 23:54
http://kyoto.cool.ne.jp/miyamaccho/collection/tsudoi.jpg
>>836 こいつらだって負けてねえよ!

真面目な話、ライトノベルの読者層って広そうです。
こういう層をターゲットにするか、そうでないかで私たちの作風も
随分違ってくるような気がしますが?

847 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 00:39
やめとけ。毒されてアタマがおかしくなるぞ。むしろ自分の持ち味に
気を遣った方がよいと思う。

848 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 01:09
>>846
それたぶんそのかっこ自体が某エロゲーのコスプレだろ。

849 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 01:26
奴らの幸せそうな表情を見てると、無性に涙がこぼれそうになるぜ
チクショウ!!

850 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 01:52
幸せってなんなんでしょうねぇ……とか思ったりする。

851 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 02:23
>>796
>>817

去年、●村さんの掲示板に入り浸って、毒を吹いていたのに、
あんた、まだ、そんなこと言っていたのか!

>>756
>>757
電撃じゃないけれど、
富士見F大賞で、時代劇・歴史っぽいジャンルで入賞した奴は、みんな死んでるな!

852 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 02:32
電撃の一次通過発表はいつでしょか?

853 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 02:34
もうそろそろだろ。

854 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 17:29
>>852
例年通りなら6月の終わり。
>>807の言葉が本当なら、一次はもう結果出てるんだろうけど。
それならそれで早く発表してほしいよな。

855 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/05(火) 20:26
秋葉のK−BOOKSって電撃HPのはや売りするかな。
もしするんだったら入手して短編賞の要綱あげようと思うんだが。

856 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/05(火) 22:06
>>855
今後のためにも店名をぼかすように


857 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/05(火) 23:06
うかつだった。申し訳ない。

858 :ペンネームC:2001/06/05(火) 23:10
>>851
その×村さんの掲示板で読んだんだよ、オッケーだって。
それを信じていたから驚いた。
まあ私も彼と大差なかったってことだよな。ごめんね。



859 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 00:00
ファミ通エンタメの前回受賞者見てて思ったんだか
歳とったいやつばかりが、受賞してるんだな。
ちょっとびっくり。

860 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 01:37
誤字多いな……。まぁいいけど。
ファミ通、今後はあるのかねぇ。第一回の受賞者も神野以外は話も聞かないし。第四回の
募集ってしてたっけ?

861 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 04:44
聞かないっていえば角川学園も聞かないな。
今月末発表だぞ、おい。
電撃の一次選考のほうが注目されてるのが侘しいな。

862 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 05:45
エロ描写はどのくらい許されるのかな?
やっぱり出版社によって違うのだろうか。


863 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 06:59
>>862
それは俺も聞きたいが、ここでいいのか?

864 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 18:36
>>862
基本的にはそのレーベルで出版している作品のレベルを基準にすれ
ばいいと思われます。
出版社は同じでもレーベルが違えば基準は違うでしょう。
たとえば同じ集英社でもコバルトとダッシュが同じであるわけないですし、
同じ編集部の扱うレーベルでも、ルビーとティーンズルビーは、エロレベ
ルによる区分けです。

大御所のなどの場合は、大御所だから許されるという場合があるので
注意すべきでしょう。
また、一作だけとってもエロな作品があるけど、他にはないという場合も
試験的に出版が許された作品である可能性もあるので注意しましょう。


865 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/07(木) 06:21
ラグナロクではモロにやってたな。でも一巻の頃は控えめだった。やっぱヤリすぎはいかんと思う。

866 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/07(木) 06:44
昔の秋津透はモロだったな。というかそれがウリの一つだった。
今のスニーカーの方針の参考にはならないだろうけど……

867 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/08(金) 16:53
>>866
「ヴァルガー」が出た当時はリアル厨房だったんで、お世話になったよ(w
秋津透は、エロもさることながらルビの使い方に衝撃を受けた。

868 :ペンネームC:2001/06/09(土) 00:46
>>867
うん、私もヴァルガーのエロにはお世話になりました(笑)
あれと福袋がなければ、私もこんな道には……

869 :イラストに騙された762:2001/06/09(土) 13:59
質問、日本SF新人賞、ソノラマ、小松左京賞の性質を教えてくれ。
俺の感覚はそれぞれ
やや古典よりハード系SF、
伝奇も含めわりとなんでもありで編集のフォローが強い、
未来予想志向、生じたいに余り活気が無い。ってとこ。

870 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/09(土) 23:27
日本SF新人賞って三雲岳斗が取ったやつだっけ?

871 :ペンネームC:2001/06/10(日) 01:03
>>869
 日本SF新人賞ってさあ。
 確かに求めているのはハードSFなのかも知れないけど、
実際に賞とったのは「MGH」「イミューン」「KIDOU」。
どれもハードというほどハードじゃない気がする。
 妙に小難しい作品が受けてるようだ。KIDOUは特定の審査員に
うけまくった結果だろう。私はどうも受け付けなくて読んでないから
よくわからない。
 第2回の「ペロー・ザ・キャット全仕事」なんかも、べつにハード
じゃないと思う。
 あまりライトノベル的なエンターテイメント性を求められない、
通好み、という傾向はある気がする。

872 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/10(日) 04:00
要するに審査員が古いってことか……?

873 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/10(日) 13:09
つうかさ今のSFの解説や批評書いてる奴でエンターテイメント
まで考えてる奴ってあんまりいないだろ。


874 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/10(日) 16:02
つまらない質問ですいません。ワード98で打っているんですが、
「、」や「。」が一字として数えられていません。
どう設定しなおせば良いでしょう?

875 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/11(月) 07:23
悪いがオレも知らん。

876 :イラストに騙されて病院行き@そろそろ書くかな:2001/06/11(月) 11:12
>>874
一応98→2000使いだけど、そう言う現象は見た事無い
デフォルトでカウントのはずなんだけどなぁ...
オプション弄ってみるとかヘルプで探してみるしかないかも

メッセンジャーと言いワードと言い、悪い環境を忘れた製作者のエゴ丸出しですな(笑)
スペックさえ良ければ使い易いんだけどね

877 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/11(月) 13:12
どうしてもダメなら、一度囲んだ後文字カウントするとか。

878 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 04:51
「冲方 丁」のサイト。
ttp://www.kh.rim.or.jp/~tow/

小説作法についていろいろと書いてあり、大変参考になる。
ただし圧倒されて自信がなくなる可能性もあるので注意。

879 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 07:33
というか圧倒されるぞ。あの文章のウザさ、理屈っぽさには……。それに
小説作法はすでに語り尽くされたことだし……ま、一度見ておくのはいいと思う。
ちなみに冲方の小説は好きだ。ありゃ手放しに面白いぞ。


880 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 13:17
ファミ通えんため大賞の2次予選通過者13名が発表された。
俺は一次で落ち、彼女が二次を通過した。
大学入試のときと同じだ。
鬱だ鬱だ鬱だわっはっはっはっは(涙)


881 :874:2001/06/12(火) 13:34
レスありがとうございます。
ちなみに一行の間に「、」が一つでも二つでも一行の文字数は21です。
なんでじゃー!
ヘルプやオプション見ても該当するようなものはありません。
買った店の、お客様相談室とかで聞くのが手っ取り早いんですかね?


882 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 13:40
>>881
字詰めがかかる事を言ってるなら気にしなくていいよ。
20文字で設定したら20字〜22字入るはず。
そのほうが読みやすいので、字詰めオフにして見難くしないように。
そっちのほうが印象マイナスだよ。


883 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 15:49
>>880
身に余る彼女じゃん。
そういう女から惚れられてるんだから、頑張れ。

884 :880:2001/06/12(火) 15:58
>>883
ありがとうございます
あなたの言葉を糧に明日を生きます


885 :イラストに騙されて病院行き@そろそろ潜るかなぁ:2001/06/12(火) 18:38
>>881
あ、そうそう
ワードはリソースを激しく食うからmemory defragmenter等の最適化ソフトがお勧め
googleでそのままタイプしてサーチすれば出る

886 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 19:40
>>880
がんばれ。まけんな。力の限り生きてゆけ。
ってか、これで世界が終わる訳じゃないんだから、チャンスはまだあるよ。

887 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 20:16
>>880
そうそう、いまから経理や簿記の勉強をして、著作権法の勉強
をくわえて行い、税理士、弁理士(行政書士)などの資格をとれ
ば、いまの彼女もえらくなったとしても君を捨てないはずだ。

888 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 23:26
>>887
「それはそれで大変だぞ」と、私の寝込んでいる同居人が言ってます。
腰痛で動けなくても、私に代理をやらせてもレスをしたいとのこと。
私「入院させるぞゴルァ!!!」
困ったものです。

889 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 23:50
>>880
てか、その想いをネタにするのだ。

890 :874:2001/06/13(水) 02:03
>882
レスありがとうございます。そうなんですか?
点、丸含めて20字かと思ってました。

891 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 07:29
>880
男より女の方が読みやすくてウケがいいってことはあるからな。まあ頑張れ。

892 :880:2001/06/13(水) 09:08
皆様、暖かいなぁ、嬉しいなぁ(滂沱)
気持ちを切り替えて、書きます
よい報告ができるように


893 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 09:52
>>890
そのワープロの20行×20文字設定で規定枚数内ならOK。
原稿用紙時代ならともかく、最近は、厳密なカウントが根本的に不可能
なワープロもあるというか、そっちが主流だし。
その他、禁則がどうのとかも、ワープロの初期設定のままでOK。
マジで、そういう枝葉末節は気にしなくていいからね。


894 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 17:09
>>892

>よい報告ができるように

良い報告をしたら一転して叩きます。(w

自分より上手い書き手に作品を読んでもらえる環境はうらやましいと思われ。
でも、彼女だと辛口コメントは引き出しにくいかも、と思われ。


895 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 23:27
>>880
いや、きみならきっと通過できるさ。

税理士試験4科目(w
自分の行ける、税理に関連した大学院があれば、試験は2科目免除。
ダブル修士だと、無試験で税理士資格獲得への道。
他にやることないなら、夜間の院でも通うのが吉。
でも、通う前に、大学を運営するところに税理士の資格試験免除に
なるかどうかは聞いておかないと時間の無駄になりかねない。

896 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 19:24
廃墟になってるじゃん
電撃一次発表age

897 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 22:39
一次で落ちた。以上。

898 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 00:08
電撃一次の発表がされたのか・・・・
早く見たいです。


899 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 07:30
友人が新人賞目指してて、HPにも結構長編(2〜300枚程度)の小説載せてるのだが、
私は知り合って数年彼の小説に感想を述べたことはない。

個人的には自分も応援したい気持ちなのだが、やはり素人なりに、
適当に辛口感想でボコした方が本人のために良いのだろうか。

900 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 08:17
>>899
本人が、どれくらい本気かにもよる。
あと、キミと本人がどれだけ信頼関係を築いているかにも。
相手を潰す気がないなら、適当ではなく本気で言われるがよろし。

901 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 08:20
もちろん。心をオニにしてボッコボコに。そいつのためを思うなら辛口あるのみ。
……友情には亀裂が入るかもしんないけどさ。

902 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 09:34
900えたな。
ここ、次のスレ立てるのか?
なんか厨房スレの方が賑わってるけど(w

903 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 09:44
既に次スレあるよ。
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=991403157


904 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 13:33
違うそっちは厨房スレ

905 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 18:59
間違えるヤツが出てくるとは(w


906 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 23:27
電撃一次撃沈・・・一年かけて五作書いて全滅。
我ながら才能がなかった・・・。
俺の一年は終わった・・・・。
またバイトして細々と暮らすか、あきらめて就職するかだな。。。。



907 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 23:31
1年で5作とは、学生? にしても多すぎない?
推敲不足なんじゃないの?
もっと1作にかける時間を多くしたほうがいいんじゃないの?

908 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 23:37
諦めないことが才能だ、がんばれ、
俺も一次撃沈だ、

909 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 23:38
自分で「才能がない」とか言ってるようでは見込み薄かも……。
せめて書いた当人には「なんて面白いんだ!」とか思われなければ。

910 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 23:59
>>909
書いた時には思ってたんだけどな……
友達にも面白いと言われたさ。
スマン。なんだかアンニュイで申し訳ない。いじけだなこりゃ。
確かに、推敲不足&ネタ不足もあったかも知れない。
ちなみに週2日のバイトだけで生きてる半ヒキ。
時間だけたくさんあってね。


911 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:00
>>906
俺も一次で轟沈。いい歳になる。瀬戸際だ。
職は探し始めてる。でも、まだ諦める気はない。
電撃hpの短編賞出してみるつもり。
それに執筆速度は落ちるだろうが、働きながらって手もある。


912 :ペンネームC:2001/06/17(日) 00:06
>>911
働きながらの方がいいって。
私も、「小説書き以外の職についてしまったら、社会に対して
屈服したことになる」とかいってプータローやりながら
書いてた時期あったけど、いいものは書けなかったよ。
 ひたすら金がないので世の中をうらんで、そのせいで
身近に転がっているネタの面白さに全く気づかずに。

913 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:13
電撃の結果を見ると厨房スレの方が成績が良いようだ……。


914 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:16
勢いがあるのはやっぱり強いよ。
枯れたなあ。

915 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:18
初心も忘れてしまったしなあ。
いったい、一次も通らないものに時間と手間と、
睡眠不足などによる本職の業務のずさんさを天秤にかけて社会的信用を
すり減らして、なにをやっているのだろうかと思う。

916 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:22
私も働いてるよ。編プロのライターでアルバイトだけど、
結構意外なコネができたりして、おいしいよ。取材や資料集めも
上手くなるし、文章を他人に読んでもらえる機会が増えるので結構いい。
小説を書いていることは会社に言ってあるので、切羽詰っている時には
都合をつけてくれるし。給料安いけど。

917 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:29
とにかく疲れた。
倒れるたびに、立ちあがること、という言葉を胸に
こけても立ちあがってきてはいた。
が、じつは最初から立ってはおらず、二足直立歩行
ではなく四足で寝転がっていただけかもしれない。


918 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:35
皆さん一次落ちたって話していますが
通知かなにか来るのでしょうか?

919 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:39
くるわけないっす。
電撃hpに一次突破者リストが載ってるんだわ。


落ちた人。プロになったら手持ちネタが沢山あるんだと思って、あきらめずに
次を。それくらいしか胃炎。

920 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:39
>>918
2次合格者に名前がなければ1次落ちだ。


921 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:42
>>916
アルバイトだと、上の働いてるって話題と
また意味が違うと思うんだが。
職種はともかく、さすがにバイトぐらいはしてるだろ。

>>917
俺も疲れた。
最近は一次落ちばっかり。
もしかして俺が書くものってもう古いのかとか思うよ(藁


922 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:47
>>919,920
速レスTHX

そですか、どれだけ入賞まで過程があるのか知りませんがたいへんですね


923 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:58
>>910
アンニュイ=退屈

……精進したまえ。

924 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:59
>>921
そりゃあ正社員ではないけど、一応フルタイムで保険年金すべてついて、有給も
ボーナスもあるから、実家の親は正社員だと思ってる。
将来小説で食べられなくなった時に、自分で編プロが作れるよう勉強中。
まあ、まずは小説だけで食べられるようになりたいけど。

一次落ちしてる人で、もうこのネタはお蔵入りだという人
良かったらここにプロット書いてみてよ。
自分では気付かなかった発見があるかもよ。

925 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 01:04
ネタ出しは止めておけ。

お蔵入りのネタなんてない。いつか役に立つ。

926 :899:2001/06/17(日) 01:16
ありがとうです。
友人はカナーリ本気でやってるので、
真摯に辛口で叩くことで応援していこうと思います。

亀裂は・・・まあ適当に(藁

927 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 21:16
疲れたけど、復活して来年をめざそうそう。

928 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 22:57
同じ賞に5作送るよりも、ばらけていろんな賞に送ったほうが
いいと思うんだけど。


929 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 00:19
送ることのできる賞って限られていると思うんだが。
書ける傾向って決まっているし、一次の当落ライン上にいる程度の技量じゃあ
傾向を決めて修練するしかないと思うんだが、って
なんか、どーでも良くなってきた。

930 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 00:37
自分ではそこの賞にあっていると思っていても、審査員からしたら「またか」
という内容だったり、求めているものと傾向が違う可能性もある。
やはり数うちゃ当たる方式の方がいいような気がする。

931 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 20:40
電撃に送れるなら、富士見、スニーカー、ダッシュ、ファミ通にも送れると
思うけど。
ホワイトハートやコバルトに送るってゆーなら問題だろうけど。

932 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 03:06
隠れていたのでage

933 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 04:11
新スレどーするの?

934 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 09:46
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=991403157

935 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 12:37
少女小説(ホモ無し)作家目指してる人、
コバルトとホワイトハート以外で出すところってある?
私にはこの二つしか思いつかんかったよ……

936 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 13:04
ティーンズハートは?

937 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 13:57
>>935
ホワイトハートは編集からホモ化リライト指令が出るってうわさだけど、
どうなの?

938 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 20:33
ポプラの童話かJOMOの童話。

939 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 00:38
新人賞取った人のために、そろそろ性質の悪い編集者とその対策について話さない?

940 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 00:49
>>939
言いたいことは山ほどあるよ。でもなあ……

941 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 01:09
だれが書いたかバレバレになっちゃうしねえ

942 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 01:54
>性質の悪い編集者とその対策
商業のアンソロジーに参加した事のある同人作家のスレッドで、そんな話してたのを見たような。
何人かが同じ人物から同じような事で被害を被っていて、誰が誰とか区別なんか出来そうな様子じゃなかったよ。
怖い怖い。

943 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 01:59
とりあえず妖怪デブババアには気をつけろ!
これ以上は言えん。ましてや社名なんて絶対に出せん。

944 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:11
>>943
それ実在する人? なんか適当にレスしてない?

945 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:56
集○社か? ちがうの?

946 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 03:17
そもそも、投稿者がデヴ。

947 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 05:27
そもそも、編集者がデヴィ夫人っぽい。

948 :946:2001/06/21(木) 07:33
>>947がデブで、新人賞に応募しているのならば、
自己抑制もきていて、切り返しもそこそこにいい。
いつかは受かるさ。
がんばれよ。

949 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 00:20
>>948
せっかく励ましてくれたのにすまん。
俺は読むだけの小説ファンで、しかも貧相なモヤシ君だ。
許してくれ・・・

950 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 01:26
       | 」」」」」」」」」)            ______( ̄ ̄`´ ̄ ̄) )))川川(((
       |(6ーB-B|ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄\(::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/(三三◎三三)(三三三三三)
       |:::|ヽ   .> |  彡彡ノ((((^^)))))|::/ ノ   ー|ミ _  _ ミ(6 ー□-□-|)
       |ミ   (=)/  彡ミ ー○---○ |(6ー[¬]-[ー].|(∴ ` 」´ ∴)|___´ つ )
     / ̄ \;;;;;;;;;/ ̄\ミ(6  .( 。。) |/∪   ^^  |/\ ( へ) /|DC命| ∀ / ↓GBA
     |  |       ||ミ (∴  (三)∴)  :::: )3 ノ   (___)(⊃   |__/|「| ̄[]
     |  | ガイナックス / ̄ ̄ ̄\,,,,,,,,,,,,,,ノ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄\.| ̄|⊃ ⊂|\
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ ( ((((((^))))))´ ̄ ̄ ̄ ̄\(# ノノノノノノノノノ)|___A_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ )
   (  人____).|ミ/ _=_| ノノノノメノナノノ)  ノー◎-◎|ノ川 ノ  ー))/))ナ)))ナ)ヽ)
    |ミ/  ー◎-◎-)(6ー[¬]-[¬] ノー□-□-|リ(彡ミ)\  つ|ノ川 ー●-●.| ノ  ⌒ _ ⌒ |ノ
   (6     (_ _) )|    、」 |川) ∴)`_´(∴)ゝ彡ミ) | ∀ノノ .|   (・・) |( .///)  3 (//)
  _|/ ∴ ノ  3 ノ \  (ー)// \___/ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/|   (三) |)\___/()
 (__/\_____ノ_|  \___/ |_|       | ノ三三三三|/::::::::\___/\      ヽ()
 / (__))     ))| | スクウェア命 | | ヒカ碁命(6ノー⊂⊃⊂⊃:::::::::::::PS命::::|/ はるとき命(())
[]__ | | どれみ命ヽ |       .| |       |彡     ・・ |:::::::::::::::::::::::::::::::::/|       )|
|]  | |______)_)三三|□|ミ(__)____ノ彡    (ーノヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_)_____))
 \_.(__)三三三[国]) \::::::::::::::::::/  \:::::::Y::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三[国])、_/)_/)_\
  /(_)\::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::::::|::| ̄ ̄ ̄ ̄|::::|:::(⊃ GGX全国1位 ⊂):::::::::::\:::(∴)◎∀◎(∴) \
 |Sofmap..|:::::::::/:::::/   .|:::::::|::| まん森 .|::::|:::::|________|´)::::::::/⊂) ̄ ヲタラー ̄(つ ̄
  |____|;;;;;;/;;;;;/.____|;;;;;;;|;;|____|;;;;|:::/;;;;;;__.へへ__;;;\/;;;;/;;/(~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)
     (___|)__|)  (___)__)(___(;;;;;;;;;;;___||__;;;;;;(__).__)(____)___)

某大手の編集はこんなんばっか。女も似たような感じ。しかもダサいくせに金髪率高いです。
こいつらに受けるような作品を書かないと通らないよ。綺麗事だけじゃ受賞はできません。

951 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 02:44
なんか荒れてきてるな……
そろそろ新スレッドに移行して状況をリセットした方がいいかも。

952 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 06:33
>>某大手
高学歴、低収入、高コレステロール。

953 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 06:59
>>951
一次落ちした奴が憂さ晴らしで荒らしてるのかな?
まあ、そういう荒んだ考え方の奴はほとんど成功することなく
ダメヒッキー君として一生を終えるんだろうなあ。
南無阿弥陀仏・・・。

954 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 17:09
最近一次が発表された大手って、あそことあそこか……。
仕事を干された三流作家の憂さ晴らしってこともありえる。
どっちにしろ哀れだな。

955 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 18:53
新スレ立てた。要約も移しておいた。
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=993203156

298 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)