5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ばいばい、アース

1 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/09(月) 06:11
買ったひといる?
あまりの値段の高さに勇気がでない。
買うにしろ買わないにしろ、決断できる情報があれば。

2 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/09(月) 06:30
1はスレッドタイトルに作者名を入れるように

3 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 06:40
ばいばいアースは買ってない。でも、月の無い夜の天使祝詞は読んだ。かなり面白かったぞ。
オススメだ。

4 :名無しより愛をこめて:2001/04/10(火) 07:47
駄スレ立てんなよな…

5 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 18:35
>>4
まあまあ、スレが伸びるかどうかはともかく
一作家一スレには反してないんだしさ。

さすがに、いきなり買うには厚い、高い、既刊がほとんどないから
当たりがつけずらい、なのでとりあえず図書館で借りた。
面白かったら改めて買うつもりだ。
とりあえず、ライトノベルには珍しいくらい余白が無いな、この本。

6 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 19:11
とにかく

「冲方 丁」

の名前くらいは出してからやってやれ……
「うぶかた・とう」と読むのだ。
既刊は「黒い季節」。角川スニーカー大賞金賞。あとは知らん。

公式サイトを開いたようだ

7 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 07:24
すげー理屈っぽいサイトだった。

8 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 14:05
川上稔とはるくらい?

9 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 23:56
それ以上。興味があれば行ってみることをオススメ。

10 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 03:12
サイトいってみた。
純文書いてるひとのサイトみたい。
花田一三六と対談(?)やってた。この作家、いまごろなにやってんだろうねぇ

11 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 09:37
 凄かった。
 川上稔のページを読んだ時も落ち込んだが、ここはさらに落ち込んだ。
 何で売れてないのか不思議に思ったが、自分も買ってないので偉そうな
 事は言えない。
 こういう人がいると思うと、がくーんときますね。
 確実に格上の存在を、見せ付けられた衝撃。
 春はそこまで来ている。

12 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 10:10
冲方は才能があって男前で性格がよくて、世渡りの才能がぜーんぜんないんじゃねえの。
野生のパンダみたいなもんだろ。

とりあえず注文したので、読んだらまた報告する

13 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 11:42
>>11
本当に凄い人はインターネット上なんかで語る暇も無く、小説を書きま
くっていると思われ。


14 :13:2001/04/12(木) 12:29
先ほどの書き込みを訂正、謝罪する。
ホームページの内容を精読したが、他のネット上で愚痴や甘えや稚拙な
論理をさらけ出している有象無象の作家もどきと、この人を一緒にするの
は大変失礼であることに気づいた。
不遇な状況を自らを高める糧とせんとするこの人は真に作家であると言
えるだろう。
もうしわけない。先ほどの書き込みを訂正して謝罪する。


15 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 17:51
真に失礼なのはキミのほうではないかと

16 :13:2001/04/12(木) 18:35
>>15
だから失礼だったから謝罪したのよ。
一瞬、各種ネット珍獣と一緒に考えてしまってマジで愚かだったっす。



17 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 19:59
>>8
理屈の使いどころが少し違うと思われ。
川上稔は設定が理屈っぽく冲方丁は創作行為自体に理屈っぽいように
見受けられる。個人的には良くも悪くも冲方丁の方が(過度なまでに)
理屈っぽいパーソナリティーだと思う。

他にも、文章においては
川上はかっこいいフレーズ、台詞回しに,
冲方はどうすれば文章によって物語を伝えられるかに力を入れていて、
物語世界については、
川上は世界の設定、ルールを組み上げることに、
冲方はどのような世界かというイメージを固めることに力を入れている
のではないかという印象。

18 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 01:42
で、作品の評価はどうなのよ。


19 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 02:53
オレ的には川上より冲方の方がすごいと思う。なんつーか中身があるというか……。こっちの
方が合うね。なんというか、乙一とどこか似てる。

20 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 02:58
読みましたよ。
3日かけて20時間かかった。
その間すごく楽しめたし、読み返しもできることを考えれば
5800円という値段も高いとは思えない。
帯に書いてあった通り、「豊潤なファンタジー世界」だった。おすすめ。

この作家、デビュー作も天野絵で、今回も天野絵なのね。
新人作家に描くのってめずらしい気がする。

21 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 03:19
でも高い。古本で見かけたら買うよ。

22 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/27(日) 23:08
作品数が少ないぞ、もっと出せゴルァage。

……知名度が上がればもっと本が出るようになるのかねェ。
冲方丁結構面白いと思うんだがなぁ。

23 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/28(月) 06:43
同感だ。けっこー面白い。
でも本はこれ以上の速度じゃ出ないだろう。時間をかけて書くタイプのように思う。

24 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/29(火) 05:03
駄本10冊読むより、この1作!!
まじで。
ファンタジーってより、かなり本格的なSFなのではないだろうか?
ものすごく面白かったよ。
読まないのは、もったいないと思う。

25 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 01:37
でも売ってないから買えない。おのれ角川。

26 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 01:38
さよならジュピター?

27 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 07:18
ohpのアド教えとくれ

28 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 12:04
やふで作者名入れてみれ。一番上に表示される。

29 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/11(月) 00:40
図書館で借りて、いま前巻を読み終わったとこ。
メチャおもしろいわ。
まじで6000円だして買う価値があると思った。
六巻ぐらいに割って、一冊1000円で出してくれればもう少し
売れるだろうにと思うと惜しい〜。

30 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/11(月) 07:29
売ってねーよこれ。ていうか見つからない。どれくらいの大きさなんだ? ハードカバーだよな?

31 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 01:18
>>30
普通のハードカバーサイズ。結構、厚いです。
角川書店発行。
天野絵が目印。

32 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 04:36
>>27
ttp://www.kh.rim.or.jp/~tow/

カウンターが壊れているのか、まだ人が少ない場所だね……
しかし圧倒される。いってみるべし。

それにしてもこの人が売れなかったのは作風も確かにあるが、
ハードカバーで売ろうとした角川に責任があるよな〜。
同じハードカバーでも新潮ファンタジー大賞あたりをとって、
そこから出せば、もっと正当に評価されただろうに。

33 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 04:43
>>30
縦 193mm 横 139mm 厚さ 38mm
上は黒に青、下は黒に赤って感じです。

34 :30:2001/06/12(火) 07:21
おお! ありがとう。親切だなぁ。助かるよ。
にしても角川、この値段で出すとは……。本気で売る気あるんだろうか。文庫で
出した方がよかったんじゃないだろうか。

35 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 06:20
安い文庫のほうが数は売れるかもしれないが、それを言ったら
ハードカバーなんて必要ないってことになるような・・・

36 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 07:36
ていうかハードカバーなんて会社が儲けるためだけのものじゃん。

37 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 07:39
全然関係ないのだがスレタイトルを見てふと「おっぱいアース」
というフレーズが頭に浮かんだ。とりあえずsageる。

38 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 08:11
ハードカバーも文庫も、特に会社が儲けやすいということはないよ。
ただ、長い作品だと、ハードカバーのほうが出しやすい、ということは言える。
文庫で1000円越えるような本、誰も買わないでしょ。
最近はボチボチ出てきてるみたいだが。


39 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 14:56
かつて「黒い季節」に心酔したが、このスレで新刊が出てることを知って読んだ。
面白い。ただただ、圧倒された。
これがファンタジーじゃなくて、何がファンタジーだ?
6000円以上の価値が確実にある。
本当のファンタジー好きなら、FF10買うくらいなら、こっち買った方が絶対得する。
なぜ真に実力のある作家が、これほどまでに評価されていないのか?
新聞の書評欄に書いてるような評論家は、たぶん作者の名前すら知らないんだろう。
一度読めば、好みはともかく絶対に評価せざるを得ない作品と作家だと思う。
彼は角川からデビューすべきではなかったな。せめて新潮から出せば良かった……。
ちなみに執筆スピードはものすごいらしい。しかも大作ばっかり書いてるとのこと。
本になっていない未発表原稿が山のようにあるそうだ。
あと、ゲームのシナリオと漫画原作の仕事もやってるみたいだ。
こんなに才能の有る人が、こんなに頑張ってるんだ。
せめて直木賞くらいあげようよ……。

40 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 15:15
まぁ、おちつけや。

41 :39:2001/06/14(木) 16:11
すいません、取り乱しました。

42 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 16:17
ここ最近の新人の中では群を抜いた才能の持ち主。
特に文章のイメージ喚起力は凄い。
なのにこの人に対する評価、不当に過ぎる。
ライトノベル出身でなければ、池上永一のように『このミス』
で取り上げられて知名度を上げることもできたろうけど。
このままぷっつり音信不通になりそうで本当に怖い。

43 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 16:41
・・・俺、冲方好きだし、「ばいばい、アース」も買ったけどさ、
このスレの雰囲気ちょっと異常だと思うぞ・・・。
もうちょっと冷静に語りなよ。つーか、このスレめちゃめちゃ自作自演の匂いがするんですけど。
あんなに著作少ない上に、部数も出てない作家に、こんなに熱烈な信者が複数いる
とはどうしても思えない。
それと>>42、冲方はここ最近の新人じゃない。デビューから結構経ってる。
それなのに著作が少ないんだから「ごく一部でしか人気がない」っていう現状の評価は
当然だよ。スニーカーみたいな使い捨て編集部が、それでも干さないでいたって
だけでも不当どころか異例の扱いだと思うぞ。

44 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 00:46
沖方なんか読んでいなかったんだよな。
何故か。
まあ、ハードカバーが原因だと思うけどさ。

>>43
別に信者が居てもおかしくないと思うが。
このスレ見てファンになった奴もいるみたいだし。
それに何で自作自演を疑うかなぁ。
素直にファンが居るんだなぁ、と思っておけばいいじゃないか。
何だか昔からのファンだから独り占めしたい!みたいな感じがしてしまうぞ。

それにこれで自作自演だったら田中哲哉のスレなんてどうなるんだよ……
10人程度でずっと回して居るんだぞ(藁
ここのスレは何回か切れたりしているわけだし。

45 :39:2001/06/16(土) 14:43
著者HPにあった「ばいばい、アース」の後記。
ttp://www.kh.rim.or.jp/~tow/sub5-03.htm
あれだけの豊饒かつ重厚な世界観を産み出す過程には、一介の読者には
想像もつかないほどの努力があったんだろうな。

46 :42:2001/06/16(土) 21:59
確かに時間だけはデビューしてから数年たってるけど、キャリア
ってのは単純にデビューした歳月ではなく、実績の積み重ねだと思う。
いくらデビューしてから時間が経っているとはいえ、この作家や、
星虫の岩本隆雄みたいのをベテランとは呼べんだろう、個人的な
感覚の問題かもしれないけど。

それから2ちゃんですらこれほど反応が鈍いってことは、
「ごく一部にすら知られてない」ってことでしょう。
それが不当な評価だと言ってる。
このスレをみて熱烈な信者が複数いると思える?
むしろ知名度の低さがうかがえない?不安でしょ

ちなみに書き込んだのは42が初めてだよ、
信じてくれるかどうか判らんけど。

47 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 00:35
たしかに、>>43がいうように、デビュー以来ほとんど音沙汰なしで
あんな分量の本を出してもらえるのは異例だろうな。
編集部の中によっぽど買ってくれている人でもいるんだろうかと思うよ。

自作自演じゃ無いと思うけど、出席でも採ってみるか。
オレ>>5 >>17 >>22ね。
たしかに知名度が低いから、あえて煽っているところはある。
だって、事件屋家業読みたいもの(笑)。

冲方は一応、デビュー作読読んで依頼気になってる。
ただ、これ、スニーカー文庫じゃなくて角川ノベルだよなあと思った。

ばいばいアースは異世界の描写がかなり良かった。
直木賞だなんだは言い過ぎだと思うけど、このミスの20位以内ぐらいには
十分に入ってもいいぐらいだ。




48 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 08:19
俺は>>33>>35
本の感想書いてねーな(藁

こんなの好きですよ。
質を保ったままもっと本出してほしいです。

49 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 23:32
俺、>>39>>41>>45
俺も本の感想、そのうち書こうかな。
とりあえず、知名度上げないと仕事しづらそうで可哀相。何とかして、
SFやファンタジー評論家の目に触れさせる方法は無いものか?
HP見たら、「事件屋稼業」アスキーから出なくて、別の会社に打診中
って出てた。たぶんページ数が多いのが災いしてるんだろうけど、それ
だけの価値はあるんだから出して欲しいなあ。

50 :29=31=32:2001/06/23(土) 02:16
(おお、盟友よ、このようなレスではない!
我らは更に心地よく、
より歓喜に満ちたものを書き出だそうぞ)

全文、やろうとして挫折。
名シーンだよね。
鳥肌がたったスレに書こうかと思ったが、元のネタをわかってくれる
人が少なそうなので止める。

51 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/23(土) 06:52
「事件屋稼業」読んでみたい。早く出版社が決まらないものか。

「ばいばい、アース」は、元ネタ西遊記みたいな話でした。
孫悟空が旅を始める前までの。

52 :29=31=32=50:2001/06/23(土) 23:29
この話のルビなど現地語って仏語かな?
教養がないものでよくわからん。

どれもすばらしいと思うが「排泄魔法」と「飲食魔法」のルビだけは
どうかと思った。

53 :5その他:2001/06/24(日) 21:31
ルビは色々だと思う。タルトタタンはお菓子だし、ドランブイはリキュールの名前。
剣の名前は綴りを反対にすると……。

54 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 22:23
SFやファンタジー評論家の目に触れさせる方法?
その手の人は結構2chとか見てそうだから…。

55 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 23:02
>>54
おまえものしらんなあ。SFやらファンタージやらの評論家なら
読んだ奴はほとんど誉めてるぞ。まあおまえの目にとまってないっ
てことはそういうことだ

56 :54だけど:2001/06/25(月) 00:42
>>55
??
読んだこと無い奴が多いからどうしたらいいか、で話題が進んでいたのでは?
知名度が無いのをどうするか→2chを見てる業界の人間はかなりいるから、ここで話題に
してるだけでも知名度アップに繋がるのでは?という趣旨でああ書いたのだけど…。

57 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 01:28
54>>56
ちょっと説明不足だったなはっきりいおう

おまえの目はふしあなだってことだ

58 :54:2001/06/25(月) 13:22
>>57
何を怒っているかわからん…。>>54>>49に対しての発言なんだが。

59 :某281その1:2001/06/26(火) 23:50
某スレで誘導されたんでこっちに書く。あらかじめ断っておくが長文。しかもどっちかってーと否定的な感想だ。

俺がダメだと思う理由。

■まずは表現(描写)が致命的。必要な情報が伝達されていない。
たとえば序章しか完読してない『ばいばいアース』。
最初に主人公が「何の特徴もない」と異端視されるが、
そもそも他の人間(獣人?)はどんな姿形をしているのかまったく描写されていない。
二本足で立ってる? 獣の体型で二本足? それとも人間の体型で頭だけ動物? 服は着てる?
……獣人がほとんど人間のような姿形なら、主人公がここまで疎外感を感じるのも妙だし、
獣っぽい外見だとするならば、「何の特徴もない」は変だろう。「人間っぽい」特徴満載だ。
人間の外観に特徴がないってのはあくまで人間側の視点だぞ。
この疎外感がテーマと絡んでないなら気にもしないけど、これって重要ポイントでしょ?
俺は最初っからコケてしまったよ。一章終わり近くまで読んだけど、全然フォローがないな。
#「漫画っぽい」と書いたのは蔑視の意味じゃなくて、さんざん漫画などで表現されてきた
#「獣人」のイメージを勝手に既定の物として扱ってるのか、と思わせるから。

60 :その2:2001/06/26(火) 23:51
■この「既定イメージ」の悪癖は、人物描写にもひどい表れ方をしていると思う。
『月のない夜の天使祝詞』主人公の「暗い過去を背負った殺し屋」さん。
「暗い過去を背負った殺し屋」というキーワード的なイメージに依存していて、
どう冷酷で非人間的だったのかが言動で描写されていない。
短編だから書けなかったのはわかるけど、人物描写の薄っぺらさだけが目について
途中で放り投げようとしちゃったよ。この種のキャラがガキくさいとサムいからな。
しかもまた「天使に出会って改心」なんてするし。

61 :その3:2001/06/26(火) 23:53
■悪いとこばかり挙げたけど、確かに観念的な意味での独創性とか吸引力は、あったと思う。
最後まで読めばそれなりに面白く、は、あるかもしれない。
だけど、いちいち状況に説得力がない。特に最初が辛い。キャラに作者がにじみ出ていすぎ。
ちょっと変な哲学書、みたいな意味では興味深いかもしれないけど、物語としては辛かった。

だからこのスレも「すごいすごい」ばっかりでストーリーとか世界設定とか
登場人物の心理考察とか、そういう普通のスレで出る話題が出ないんじゃないの?
勧めるばかりで、自分たちが楽しむための会話がない作家スレなんて、ここくらいのもん。

それと>>55も書いてるけど、書評はライトノベル作家にカテゴライズされてる
にしては出てるほうだ。昔からな。しかもほとんどべた褒めだ。
たいして好きでもない俺が見てるのに、なぜファンな君たちが知らない?

以上、アンチ(らしい)の長文スマソでした。
……本当は嫌い嫌いと書くほど嫌いでもないんだがな。でもこの絶賛状態にはやはり引く。
欠点は多いが魅力も大きいってタイプの作品じゃないのか? 本質的には。

62 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 04:34
某スレでここのヤツは信者ばっかりで痛いみたいなこと言われてたが
そうじゃないと主張したい。
確かに1,2人は熱狂的なファンもいるようだが。

63 :59-61:2001/06/28(木) 18:11
>>62
やっぱわかってないんじゃないか?

信者自体はどこにでもいる。無視すりゃ済むから俺も無視してた。
でも出張して場違いな宣伝を<何度も>繰り返すのは激しく嫌われる。
雑談スレでも複数回あったし、偏差値スレに今度の投票スレ。
しかもスレの趣旨をほとんど理解してやがらねえときた。

信者だから痛いっていうより、2ちゃねらとして叩かれてもしょうがないんだよ。

64 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 18:49
私はこのスレには好意的だったのだが、
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=991503423&st=112&to=112&nofirst=true
これを見て呆れ返ったよ。
宣伝は許せるが、ルールを曲げろとは恐れ入った。
後であやまちに気がついているが、そのメンタリティ自体が信者だということに気づけよ。

65 :43:2001/06/28(木) 19:10
・・・何というか、やっぱりこんなことになっちゃってる。

雑談スレの6
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=986649203
ここの655から752までの書き込みに登場する、「火魅子伝」信者の
書き込みを見て欲しい。

●作品をとにかく大絶賛。具体的な内容には触れずにとにかくべた褒め。
●お薦めの作品を褒めるために、別の作品を価値の低いもののように語る。
●それを何度も繰り返す。

冲方ファンの君らと似たようなことやってるけど、君らそんな書き込みをみて
「火魅子伝」読みたくなったか?

66 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/28(木) 21:12
>>64
おまえもイタイ>>55を読んだか?

67 :29=31=32=50:2001/06/29(金) 00:08
>>65
だから自作自演とか勝手に決めつけるなよ〜。
もっとマータリいこうぜ。

作品についての意見なら、批判的なものでも歓迎してるよ。
たとえば >>59-61 とかだって誰も叩いてないべ。オレも意見としては
見るべきものがあるとおもってる。
>>59-61だって作品に対する意見はいいのに、蛇足みたいに

>……本当は嫌い嫌いと書くほど嫌いでもないんだがな。
>でもこの絶賛状態にはやはり引く。

とか付け加えるんだものな〜。
ここのアンチの人ってなんか人を信者扱いして、盛り上がりを
くさしているだけにしか見えないんだけど。
ここは沖方のスレで、そこで読者が盛り上がっているんだから
ほっとけよ。別に批判的な意見を言った奴を信者が叩いたとか
いう事実もないべ? 

68 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 00:34
普通に語ってりゃ問題ないよ
鼻息荒い信者が一人混じってるなんて、よくあることさ。

69 :39=41=45=49:2001/06/29(金) 01:48
すまんです。俺、鼻息荒かったですね。
俺のせいで冲方ファン、ならびに冲方丁氏までもが誤解されてしまうと
思うと、とても済まない気持ちです。以後、自粛します。

ということで、最後に一度だけ言い訳をさせて下さい。
信者と言われたらそれまでだけど、それだけのめり込ませてしまうくらい
の魅力(と欠点も)を備えた力強い作品を書く作家だと思います。
39ではベタ褒めはしてますが、今後はもう少し冷静かつ具体的に、引用
などをしつつ、分析、批評して行こうと思ってます。
今までも今後も、他の作家を中傷したり反対意見に徹底抗戦したりは
しませんので、さりげなく誉めるくらいはご容赦を。

70 :59-61,63:2001/06/29(金) 06:21
誤解が著しいですな。
俺をはじめ他スレ組が「痛い」と言ってるのは、
<場違い>な宣伝文(ほとんど同じ内容の絶賛勧誘)を<他スレ>にばらまき、
しかも自己本位に場のルールを変えようとする行為なの。多分、純粋に、それだけ。

ここで熱烈に語る分には、俺は構わないと思ってるよ。文句付ける筋合いはないし。
中味についてはむしろ「語ってくれ」。でないと俺だってきついこと書いたバランスがとれん。
絶賛に引いてしまうのは、附帯して「売れないのは世間のせい」的な発言が多いからだけど、
本心からそう思ってるなら見解の相違というやつだろう。俺が引いたからって気にするな。

>>67
信者かどうかは自分が決めるもんじゃない。じつは俺も自分をアンチとは思えないが、
アンチと言われたのでそう名乗ってる。自戒を込めて。
そして俺は「アンチ意見も書け」とファンの人に呼ばれたから来たのだよ。
その経緯はここを見れ。……つうか俺を呼んだ人は今どこに?
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=992180319&st=279&to=286&nofirst=true

71 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/29(金) 17:50
オレとしては描写が好きだな。リズムがあって……。

72 :5とかいろいろ:2001/06/30(土) 23:37
>>70
あー、呼んだのは違う人だけど、そのスレに書きこんだのはオレ。
オレがやったことも、そのスレの1の意図に抵触している。
気分を害したのであれば申し訳ない。

まあ、こういうスレは信者スレだと言われるのだろうが
これはマイナー作家スレの陥りやすい一つの例だと思ってる。
よーするに、
マイナー
 ↓
その作家が好きな人しかこない。
 ↓
好意的な意見ばっかり(しかも少人数の意見)
 ↓
(;´д`)シンジャダ…
って言う縮小再生産。だからオレとしては正直>>59-61が来て
書きこんでくれたことが喜ばしい。

スレだって世間一般の評判だって、ホメもあれば否定的な意見もあって本物だよ。(熱狂的なのブームを除けば)
>>61に書いてあるような「書評もほとんどが絶賛」って言うのだって、世間的には(書評家の間はしらんが)
注目されてないことも原因の一つ(既に作家を(好意的に)知っていて読む人がほとんどだから)だと思う。
実際「ばいばいアース」、どれだけの本屋においてある事やら。

言い訳になってしまうが、オレは本来はどーでも良いのよ、本さえでてれば。
でも、しかしだ。冲方のページで事件屋稼業で出版社が手を引いたときにヤバイと思った。
ばいばいアースは面白かった。新作もできているらしい。でも出ない!!
知って欲しいし、読んでみて欲しいんだよ、で、つまらなかったら本が出なくなっても仕方がないさ。
でも、面白かったら、知られてないだけだったら、そのせいで本が出ないのであれば、無念だ。
他の作家に負けないぐらいオレにとっては面白かったんだから。

と、いう鬱陶しい感慨は今までの書き込みでは押さえて書いたつもりだったんだが、くどかったかな。

ちなみにオレが冲方話を書きこんだのはココと、偏差値スレな。他は知らネェ。
あー、こんな事、ぐだぐだ書きこんでても仕方がない。作品について語るぞ。作品について。
良かったところだけでなく引っかかったところも含めてな。

73 :67:2001/06/30(土) 23:43
>>70
そういう事情があったということは了解。
とはいえはじめにそう書いてくれればなおよかったと思われ。
そのあたりの事情を知らずにこのスレだけ呼んでいた私のような人
からすれば、スレの中で盛り上がっているのが信者じみて引くと
くさされているように感じたので。

ま、こちらも「おまえらの盛り上がりって異常。自作自演してんじゃ
ないの〜?」ってなあおり気味の話が以前にもあったので
同種に感じたので、過剰に反応した面もなきにしもあらずかな。

本筋と関係ないのでsage。

74 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 11:51
5800円(1冊2900円)ってところがつらい

75 :39=41=45=49:2001/07/01(日) 14:57
>>74
FFXを買うと思えば、それよりは安いか。
派手さは無いが、骨太の正統派ファンタジーを楽しみたい人には、
こっちの方がお買い得かも。表紙絵も同じ天野喜孝だし(w
っていうか、ゲームソフト並みの価格ってのは問題だよな。

高いので、本当に気に入った人しか買わない → 読者=信者!?
とりあえずメジャーになって、新書サイズのノベルスとかで出してほしい。
ああいう形式なら最近は厚い本も市民権得てるし(京極とか)。

76 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 00:50
「ばいばい、アース」といい、中途半端に高い
スニーカーブックス(だったか?)といい、角川は
作家を育てて、読者に浸透させる気があるのか?
関係ないが、花田一三六を好きだった者としてそう思ってしまう。

なんかのアンソロジーに載ってた短編が一寸面白かったから
興味はあるのだが、いかんせん本二冊に\6000はイタすぎる。
つうか、書店で見たこともねえよ。このスレではじめて知った(苦笑

77 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 01:02
>>76
ブックオフで半額で上下セットが売ってた。いっぱい。
作者には悪いが、そこで買うのがいいかも。
あの厚みなら一冊1500円でも納得するでしょ? 

78 :39=41=45=49:2001/07/02(月) 01:08
>>76
角川、本当に育てる気、ないな……。
まあ自分の属性を見極めずに最初に角川に持ち込んだ
冲方も冲方だが……。
新潮ファンタジー大賞とか受賞してたら、今ごろはもう少し
芽が出てたかもしれない。
ちなみに花田一三六は俺も好きだ。

79 :76:2001/07/02(月) 01:31
>>77
即レスありがとう、探してみるよ。
上巻だけ買って、すげえ面白かったら下巻注文して書店買いするわ。

>>78
売れる作品を書けない作家が悪いんだろうけどさ…。
でも、ハードカバーで出版するのって権威ある賞の受賞作品や
大御所作家のものでも構わんだろうと思うのよ。

駄レス御免。「アース」入手できたら感想書くよ。

80 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 01:31
新潮ファンタジーとは全然傾向が違うと思うけど・・・?
>>78、新潮社の本を買って読んだことあるの?
あそこは「異世界」とか「剣と魔法」みたいなファンタジーは出さないよ。
それに、新潮ファンタジー大賞受賞者で新潮社に後押ししてもらって売れた作家なんて
ちょっと思いつかないけど。恩田陸なんかは口コミでじわじわと広まって他社で売れるようになった作家だし。
山之口洋なんかも、冲方と比較してそれほど売れてるって訳でもないと思うし、
佐藤亜紀なんか切られちゃってるし。あそこで冲方みたいな執筆ペースだとそれこそ
芽が出ると思えないし、「ばいばい、アース」も刊行されなかったと思う。
スニーカー文庫以上にカテゴリーエラーだよ>新潮社

81 :10=20=24:2001/07/06(金) 05:30
>>76
>>78
ウブカタトウのHPに花田一三六のHP、リンクしてあった。
なんじゃこりゃーというモノでしたが。

関係ない話でスマソ。

82 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 05:41
あんまり興味無いんだけど、タイトルが「さよならジュピター」っぽいと思うのは俺だけか?

83 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 07:24
蚊取り線香のアースかと思った。

84 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 10:47
>77
いいなぁ……。オレの近くのブックオフには売ってないよ。

85 :某284:2001/07/06(金) 18:50
遅レスでスマン

まず最初に、向こうの書き込みのことだが4行目の前で話は切れているんだ。
だから君をアンチだといったつもりではないんだ。
(1行間を開けなかったことは反省しています。ごめんなさい。)

俺が向こうで言おうとした事は
評価を下す人が2人目、3人目と増えていけば偏らなくなるんだから
コメントを付けていくよりも評価の数を増やすべきじゃないか。
10人が評価を付ければ信者もアンチも関係なくなるんじゃないか、ということなんだ。

で本題だが、ぶっちゃけ「ばいばい、アース」持ってません(ヲイ
6000円で買うほどの価値はないと判断していたので古本屋待ちを決め込んでいたんだが
こういう事態になってしまったので、だれかこれを置いてある古本屋教えてください。

86 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 20:08
ここで噂の冲方丁と川上稔のサイトに行って見た・・・

あーゆーのが作家的にカッコイイサイトなんだろうか?
厨房な俺はどっちも鼻について途中で見るのをやめてしまった。

87 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 21:46
>>86
その二人は見た目にカッコイイサイトじゃないよ
作品に対する取り組み方とサイト内容がずば抜けているの。

つーか川上のサイトはカッコヨク決めたつもりなんだろうけど
とても見られたもんじゃない。
冲方はまぁ、まだマシなほう。どこになにがあるかわかりづらいけど。

88 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 22:14
冲方の作品に対する取り組み方は、悪いけど俺に言わせれば一番嫌いなタイプ。
ああいうのは、ちゃんと継続して作品を発表してる作家ならともかく、
冲方みたいな寡作の作家がやっても格好悪いだけだと思う。

作家は小説を通じて自分の考えを示せばいい。「小説」をろくすっぽ書きも
しないで創作論みたいのを書き散らすなんてペンCみたいで嫌だ。
HP全体が痛いあとがきって感じするよ。

89 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 23:12
つーか、川上とかいう人は初めて知ったが小説家兼イラスト描き?
HPにヘタレた絵があったが・・・

川村蘭世を思い出したよ・・・

90 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 23:19
>>89
あーあ、やっちゃった……

91 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 23:52
川上稔のサイトについては、川上稔専用のスレがあるので、
そちらでやってください。
ちなみにデザインについてはともかく、そのスレにおけるHPの評価は
そこそこ悪くないと思われるので、そのつもりで。

>>88
オレは作品論を書く作家は、どんな大作家でも痛いと思ってる。
だから冲方のページが痛く見えるのは当たり前なんじゃない?

とはいえ冲方が真摯に作品に取り組んでいることが伝わってくる
HPなので、オレ的にはいいと思う。
ペンCでも冲方でも、他人の作品論が読みたいという人は
大勢いるだろうから、それでいいんじゃない?
サイトで金を取っているわけでもないんだし。

92 :77:2001/07/06(金) 23:55
>>85
自分がどこに住んでいるか書かなきゃ、書きようがないべ。

とりあえず、オレの地元のブックオフには上下巻セット価格で
半額なのが3組おいてあった。
西武池袋線の江古田駅もよりにあるブックオフ。

93 :84:2001/07/07(土) 00:02
いいなぁ……。北海道民には辛いよ。
にしても冲方のサイトは痛い。つーか寒い。言葉遊びの集大成って感じだが、
まーそれが楽しい人もいるだろし。いいんじゃないの? オレは一回いったきりだけど。

94 :85:2001/07/07(土) 16:31
江古田のブックオフですか
思ったより近いなあ。
ありがとうございます。

95 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 20:36
1冊3000円か……。
誰かもう少し、豊潤なファンタジー世界について魅力を熱く語ってくれれば、
本屋で買う決心が出来るのだが……。

96 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 20:49
いや、だからおたくのパソコンはウィンドウ2000対応でしょ。こっちゃウチで自分で朝までかかってインストロールしたんだよ。え? イヤだから動かないの。バイアス起動画面はクリアーするんだって。問題はそのあとのオスの立ち上げだよ。もうオスが立たないんだからこっちも参ってんの。ちょっときてくんないかな。見に来てよ。もうすでにハードディスクがハッキングされたのかもしれないんだし、もうこっちの手に負えないの。

おたくの売り子さんに勧められてここのノートパソコンにしたのにヒドイ目にあったよ。親戚のネックのバリュースターのディスクトップはすこぶる調子いいっていうじゃないか。責任とってよ。あ、またフリーズ飛んだ。ホラこれどうしてくれんの。これ積んでるのペンティアム3でしょ。それもモービル版のノート用。800メガ版なのに性能悪いよこれ。10分ごとに再起動してるんだけど、もういいや、これ取り替えてよ。パソコンの外側はこれでいいからさ、横んところにちょっとキズついちゃってるし。CPUだけ取り替えて。あー互換はちょっと相性気になるんだけどアスロンでいいや。アスロンの1ギガ版入れてよ。

え? できない? いや、そういうことじゃなくて、積むのはモービルのノート用アスロンって俺は言ってんの。ディスクトップのと違うことくらい知ってるよ。これでもウインドウパワー毎月買って読んでるんだから。お客をバカにするんじゃないの。あ、今度は何かヘンな画面だ。セーフモード? 何これ、ちょっとこれどうしてくれんのよ。ディスクトップの設定がみんなマッサラになってこれじゃフリーズだよ。色とか変えたのに全部変わっちゃってる、参ったな。メモリー128メガなのにこんなになるなんて話が違うじゃないか。え、またインストロールしなおし? いやこっちでバイアスも最新にバージョンUPデートしてるんだからこっちに間違いないんだ、やっぱり見に来てよ。そうそう、モービル版アスロンも忘れないで持ってきてよ・・・

97 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 03:21
あげ

98 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 11:41
来月からアワーズでの新連載の原作やるみたいだね。

「ピルグリム・イェーガー」  作・冲方 丁  画・伊藤 真美

99 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 11:19
気になる上げ

100 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 14:21
予告見たがなかなか面白そうだ。にしても伊藤真美。なにげなく大物じゃんか……。

101 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 16:14
伊藤真美ってどんな作品を書いている人なの?

102 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 23:13
いろいろ。多すぎてよくわからぬ。昔はゲームの原画とかもやってた。新しいとこでは
角川スニで「月が満ちる夜」だったっけ? あれの絵。

103 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 05:57
伊藤真美は新刊「LAD:UNA」(ワニマガジン)が出たばっかりだよ。絵がカコイイ。
実力からいえばすげーとは思うが知名度的にはまだまだだと思う。

冲方 丁は読んだことないが天野絵で表紙だけは見た。とりあえず興味がわいたので立ち読みでもしてきます

104 :103:2001/08/03(金) 06:10
風聞抄(キリ番・ゾロ目・続け番記念)のとこでラフが見れる>「ピルグリム・イェーガー」  

105 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 16:19
どこ? それ。見たいな。かっちょよかった?

106 :103:2001/08/03(金) 17:00
ホームページトップ ttp://www.kh.rim.or.jp/~tow/
「ピルグリム・イェーガー」 ttp://www.kh.rim.or.jp/~tow/sub9-03.htm

107 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 23:49
おお、いい感じじゃん。
連載が楽しみだ。
ありがとー>106

108 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 00:12
>>103
おお〜! あの人か。
作者名を認識せずにマンガの方は持ってました。
その作品とかかなりいいっすよね。
これは期待できるかも。

109 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 01:24
でも絵と話は別モノだからなー。マンガ向けの話を作れるのかどうか。ま、期待ってことで。
にしても106のとこの歌、途切れ途切れにしか聞けない。なんでだろ?

110 :あう:2001/08/04(土) 07:34
この人ゲームの原作もやってるみたいだけど、
何ていうゲームか知ってる人います?
すごく気になる!

111 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 11:54
LAD:UNA発売上げ

112 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 00:11
「エイナス」だったよーに思う。違ったっけ。プレステで出てたよーな……。
忘れた。スマヌ。

113 :イラストに騙された名無しさん :2001/08/06(月) 22:27
ばいばいアースの(下)だけ見つけた。これじゃ立ち読みもできん。

114 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 23:55
とりあえず買ってキープしとくべし。でもその後、上下巻セットで売ってたら最高だな。

115 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 02:17
ピルグリム・イェーガーの絵、格好いいなあ。
凄い作品になるよう、冲方氏のシナリオに期待したい所だ。

116 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 16:53
読了。
はっきりいって面白くなかった。何つか中途半端。
世界観や行間から立ち上る雰囲気は良くできていたと思うけど、
あれだけページを使って何がいいたいのかよくわからんかった…。
文章がどうにも肌に合わんかったてのもあるだろうけど。
カタカナ反乱に萎え。意味のないネーミングに萎え。主人公以外のヘタレっぷりに萎え。
上の方で池上永一の名を出していた人がいたけど比べるべくもない。

117 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 23:38
ふむ。まだ読んでないけどそういうもんか。

118 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 04:41
そんなもんだろう。まだ若いし。

119 :イラストに騙された名無しさん :01/08/29 02:05 ID:ecLUT1/w
一応はっときます。漫画板で「ピルグリム・イェーガー」語れる(だろう)スレ。
伊藤真美単独スレじゃないよ。

G=ヒコロウと愉快な仲間たち
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=998861456

120 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 22:37 ID:NjOGUsQ6
ピルグリム・イェーガー読んだよ。
一回目から、「お、これは!」って言う感じではなかったと思う。
面白くなるかどうかは正直まだ判らないけど、とりあえず今後に期待。
セリフ回しは、冲方節っていうか、小説と同じような雰囲気。
ペダンティックって言うか、大上段にカギ括弧付きで「世界」って
言っているような、えーと、オレ今何言ってるんだろうか。
まあ、悪く言えば鬱陶しいっていうか。
ところで、ココで漫画の話するのはまずいのかな。よってsage。

121 :イラストに騙された名無しさん:01/09/02 23:15 ID:zvT.lWt6
>>120
同意。
なんつーか仏語の詩(だよね?)が出てきたとき、沖方だなぁ〜と感じた。

ま、漫画家がかなりうまい人なので、ダメにはならないと思う。

122 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 11:35 ID:Z.wEUnDM
「ばいばい、アース」が手に入らなかったんで、沖方さんってどんな話書く人か知りたくって、
さっそくアワーズを読んでみた。
重厚なファンタジーってかんじだったね。
でも、ちょっとやっぱりライトノベルとしてはエンターテイメント性というか、スピード感に欠けてるような気がした。
良くも悪くも、古風な感じの作家っていう印象を受けたよ。
やっぱりマニアに受けても、この手のはライトノベルでも、一般レーベルでも、最近は受け入れられなくなっているのかな〜。
真摯な創作姿勢がかいま見えるだけに、寂しいことよのう。

伊藤さんの絵は好きよ。かっこいいよね!

123 :イラストに騙された名無しさん :01/09/03 12:58 ID:EiKiaHmo
あわーずみたいな雑誌で一話目であんなふうな抑えた展開を許されるのは期待
されてんだろうなあ両者とも。
しかし漫画だからアレだけど小説で当て字とか外国詩とかバンバン出てきたら
つらいと思うのだが。そこん所はダイジョブなの?小説未読。

124 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 23:10 ID:Q3HlXyMI
>>123
オレ「ばいばいアース」しか読んでないが、詩の方はクライマックスで
すげぇかっこよく使ってたよ。
当て字というかルビは部分的にいまいちだったが。排泄魔法のやつとか。

125 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 21:30
>123
とはいえ、ルビなしの「排泄魔法」っていうのも……それもアレだな。

126 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 13:46
「黒い季節」はむかし読んだが、ダーティなムードがあってよかった。
「ばいばい、アース」は、このスレッドを見ると賛否両論なので、
なんかの魅力はあるのだろう。買ってみよう。しかし厚い。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:01/09/10 02:45
日記にて「ばいばいアース」の電子書籍化が進行中ですと。

128 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 00:18
図書館で発見したので黒の季節を読んだ。
ちょいと嗜好からは外れるが、ストーリーは合格点。
呪術の設定なんか読むと、やはりスニーカー向けだったのかな〜と
感じた。書く速度が速ければラグナロクみたいに主軸に据えて
プッシュしてもいいんじゃないかと思わせるものがあったな。

129 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 06:58
いいなー、黒い季節。どこ探してもねーよ。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)