5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

グインサーガ18【歳月の無情】

1 :ロウソクを吹き消す名無しさん:2001/02/09(金) 14:50
おお、サーガに憑りつきし悪霊よ、妄執にも似た作者の偏愛よ。
我はそれを祓う術を知らず、ただ過ぎ去りし歳月を嘆くのみ。

■グインサーガスレッドの掟
その1:他所へこのスレッドのリンクを貼らない。存在を公言しない。
その2:作者のプライバシー関係へのツッコミ厳禁
その3:煽り・荒らしは完全放置 (指さし確認も不要)
その4:新刊ネタは書くほうも読むほうも自己責任であることに注意
その5:「神楽坂倶楽部」は「あぐら坂」と表記すべし。(神楽坂住人への配慮のため)

過去ログは>>2、 関連スレは>>3

2 :ロウソクを吹き消す名無しさん:2001/02/09(金) 14:51
■グインサーガスレッド過去ログ
【1】 http://mentai.2ch.net/magazin/kako/949/949064465.html
【2】 http://mentai.2ch.net/magazin/kako/955/955562444.html
【3】 http://mentai.2ch.net/magazin/kako/960/960020466.html
【4】 http://mentai.2ch.net/magazin/kako/963/963933682.html
【5】 http://mentai.2ch.net/magazin/kako/966/966329339.html
【6】 http://mentai.2ch.net/magazin/kako/968/968648930.html
【7】 http://mentai.2ch.net/magazin/kako/971/971121555.html
【8】 http://mentai.2ch.net/magazin/kako/971/971498298.html
【9】 http://mentai.2ch.net/magazin/kako/971/971847269.html
【10】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/972/972285458.html
【11】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/972/972792060.html
【12】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/975/975398851.html
【13】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/976/976735217.html
【14】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/977/977033291.html
【15】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/977/977730183.html
【16】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/978/978687150.html
・・・以上、2ちゃんねる過去ログ倉庫・・・
【17】http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=979485650

※文学板の過去ログは下記URLに。設立者への感謝の祈りを捧げましょう。
  http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Ink/7832/magazin/guin/

3 :ロウソクを吹き消す名無しさん:2001/02/09(金) 14:52
■関連スレッド&過去ログ、関連リンク

【緊急避難用&あぐら坂ウオッチスレッド】
・難民板:グインサーガ14
   http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nanmin&key=977009074

【関連スレッド】
・ライトノベル板:栗本 薫
  【4】http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=981018677 ※稼動中
【1】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/971/971782148.html ※ログ倉庫
  【2】http://mentai.2ch.net/magazin/kako/979/979000625.html ※ログ倉庫
【3】http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=979278511
・ライトノベル板:●●魔界水滸伝@旧・新共通スレ●●
   http://mentai.2ch.net/magazin/kako/972/972225239.html ※ログ倉庫
・SF板:栗本薫
   http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=958593169
・ミステリー板:栗本薫に一言
   http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=962922410
・ヤオイ板:栗本薫のやおい小説についてのスレ
   http://www.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=801&key=978049879
・ネットウォッチ板:★★作家栗本薫(グインサーガ)告発サイト★★
   http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=net&key=../dat2/978227223 ※dat落ち
・同性愛板:急告!PAN子が凄い事やってます!!!!!
   http://piza.2ch.net/gay/kako/977/977556276.html ※ログ倉庫

【外部リンク】
・グインサーガへの手紙(PAN子さんのページ)
   http://www.h2.dion.ne.jp/~panko/
・神楽坂倶楽部
   homepage2.nifty.com/kaguraclub/

4 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 14:58
引越しご苦労様です。

5 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 15:22
おお、なんかかっこいいな!>アオリ

6 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 15:23
>>1
素晴らしい・・・
お引っ越しお疲れさまでした。

7 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 15:35
>>1
前説すばらしいっす。
ああ・・・無情・・・・

8 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 16:08
前スレッドでもきしゅつだけど、グイン
置いてる本屋減ってきてない?
冊数が増すにつれ全巻置くのは大変だとは
思うけど新しい巻を置いてないところが多い
気がする…
のでついついでかい本屋へ逝ってしまふ。
のんびり立ち読みしたいんだけどなー

9 :ロウソクを吹き消す名無しさん:2001/02/09(金) 16:09
>>5-7
お褒めいただき恐縮です。では名無しに戻ります。ぶくぶくっ・・・

10 :ネタヴァレ注意!!:2001/02/09(金) 16:11
それにしても、最後に都合よくヴァレが登場してくることといい、
78巻のタイトルといい・・・・・・
予想はしてたけど、もうナリスが生き返ってなおかつ足も元どおりに
なることが98%確定したね。

77巻の最後はもちろんヴァレの力ではなくイライシャであろう。
イライシャが足をつけてやるんだ。畜生!!

11 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 16:13
>>8
おっ! がいしゅつをきしゅつと書いている人を2ちゃんで初めて見た(ワラ

12 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 16:15
>>10
イェライシャをイライシャと書かんでくれ!

キャンディ・キャンディのイライザが浮かんでくるじゃないか(笑)



13 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 16:26
>>8
でかい本屋のほうが、他の人たちの陰にかくれてゆっくり立ち読めるっす(藁


14 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 17:12
77巻、地方の小書店で購入。20冊くらい山で平積み。
でも、その隣に76巻も売れ残って同じくらいの冊数平積み。
…売れてないんだろうに。あれ返本しないのかなあ。
(読後感想は、また後で)

15 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 17:11
ヤンダルとレムスは出てこないの?<77巻

16 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 17:18
>>15
レムスは一行も出てこない。
ヤンダルは、以前ヴァレとヤリあった時と全く同じパターンで登場

17 :少しネタバレあり:2001/02/09(金) 17:22
最後の巨大化した竜人みて思ったのだが、
ありゃナウシカの巨神兵のパクリだと思ったのだが、
みんなはどう思った?

18 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 17:23
>>12
エライシャはどうかね?
偉い医者みたいでイイ感じだけど。ほら、足もくっつきそうジャン。


19 :名無しより愛をこめて:2001/02/09(金) 18:07
>>17
ナウシカとか知らんのでは?
最近のアニメだの映画だのフォローしてれば
惑うしが熱線なんて恥ずかしくてできまい

20 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 18:19
立ち読んできたっす。

…………買わないでよかった。

21 :>21:2001/02/09(金) 18:26
> …………買わないでよかった。
新刊の古本屋購入組としては由々しき事態ですね。
前回は約10日遅れてGetできたが、今回は危うい鴨

22 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 18:27
>>14
そういえば、たしかに前の巻が平積みになってるな。
表紙も内容も印象に残ってないんで、新刊かどうかは奥付を
見ないとわからん(w


23 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 18:28
温帯のえすえふナリナリサーガ読んでて、レンズマンのほうがはるかに新しいのを再確認したよ。

24 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 18:28
都内某有名大型書店に昨日の午前中行ったら、レジの後ろに連絡用メモ。
「グインサーガ77巻の入荷(早くても)9日頃と伝えて下さい。」
夕方行ったら「入荷しました」になっていたけど、
そんなに問い合わせが多かったのか・・・。


25 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 18:30
>>20
このスレが見たいんで、ちょっと無理して立ち読んできたよ
今まではそれでも発売日に買ってたんだが…
>…………買わないでよかった
激しく同意


26 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 18:32
グイン・サーガの売上数を調べられる勇者はおらんのか〜
最近の各巻の売上数の推移が知りたい!

27 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 18:34
それも、出荷数(というのか?)でなくて、実売数が知りたいなぁ。


28 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 18:34
でもさ、もうナリナリ復活確定じゃん?
ほんとに死ぬ時(怪しくなってきたが)
もう一度この嘆き節聞かされても萎えるだけだよなあ
全く感動できそうにない


29 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 18:42
結局最後までしなないんだろ。
魔界と同じで初期プロット(つーか初期ネタばれ)から変更したんでしょ。
ヤオイ化もしたし。
あんなくだらないヒキするくらいだから実売数は落ちてると推測するけど、どうなんだろう。


30 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 18:42
>>28
てゆーか、もし今回ほんとにナリナリが死んでたとして、感動出来たと
思う?
いまさら・・・

31 :28:2001/02/09(金) 18:46
>>29
いや、もちろん俺は感動できないけど、
でもまあ長いつきあいに免じて退場くらいそれなりのものに
してやりたいじゃん。
ほんとに消えてくれるなら涙の一つも流してやるのに

32 :28:2001/02/09(金) 18:50
31は>>30の間違い ごめん
まあ、最後まで死なないんならもう好きにしてくれりゃいいけどさ
はあ…
温帯ひいきのあまりかえってキャラの魅力を削ぎまくってるよな

33 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 18:52
感動っつーか、安堵かな。
しかし、なりなりの今回の死んだ不利って戦略的になんかメリットあるのか?

34 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 18:55
>>33
取りあえず例の裏切り魔道士あぶり出しには成功したようだけど
まさしく薮をつついてトカゲを出しちゃったってゆーか。

あと日和ってた中原列強を揺さぶる効果はあったのかも。

…と書いてる自分からして、効果があったとは全く思えないが(藁

35 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 18:55
立ち読みしてきた〜
1時間チョイ読んでる間一冊も売れてなかった(笑)


36 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 18:56
あとがきで同人誌買ってねみたいなことを言ってたんですよね、今回。
今まで「見たくない人は見なくていい」と強気一辺倒の発言を
してた人にしては・・・。
ひょっとしてマジで実売数減少−返本率が多くなってきて、で、一瞬
出てきた弱気がそんな文を書かせたのか? 信者が読んでも
笑い話にしか受け取ってもらえてないみたいって証言もあったし。

なお私の地元で最大の本屋さんは、もうグインは入荷3冊くらいで、
売り切れたらそれっきり補充しない。

37 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 18:58
俺も立ち読み中買った人ゼロ
後書きだけ確認してった人いて、このスレの人かな〜とか思った

38 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 19:02
つーか、あと1巻でほんとにパロ編終わるの?
パロ宮廷はビューロランド状態だし、ゾンビさん大量発生中だし
ナリナリ助けると言った愚埒臼はどっか逝ったきりだし、
リンダは中宙に取り残されたまんまだし。

39 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 19:07
終らないでしょ。次巻はなりなり復活だけで1巻費やし、反撃は以降続巻。

40 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 19:10
あ〜、復活したナリナリに感涙する人々でまた半分くらい使うのか…
残りはヴァレ、イェライシヤの座談会とかか
やれやれ…

41 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 19:11
>>36
ローデス2の宣伝は「天狼プロの切なる要望により」だと。
なんでわざわざ「天狼プロから要望」だって言い訳するのは、
ローデス2のあとがきで「グイン本編ではもうこの系統の本に
ては触れないことにする」って言ってるからだと思う。
天狼プロ問い合わせ先やらURLやらしつこく書いておいて、
ヤオイスキーの客取り込んだ後はアンタッチャブル、という方針かと。

42 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 19:15
ああ、やっぱりナリス・サーガになるのね!

43 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 19:15
>>19
ナウシカはずいぶん前の作品だから微妙なとこかなあ・・・
そもそも今の温帯に「こんな安直なもの書いて、ちょっと恥ずかしい」なんて
高度な客観性が残ってるんでしょうか。

44 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 19:16
あんだけ宣伝に紙面費やして、イヤなら読むなもないもんだ
どうも金に汚くなってきてる感じするなあ

45 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 19:26
>>19
ナウシカはもう20年近く前の作品だからなあ。
それでも温帯的には「新しい」のかもしれないけど。

ただエヴァって温帯がすきそうな系統だと思うんだけど
逆に同族嫌悪でだめかな。

46 :名無しより愛をこめて:2001/02/09(金) 19:28
>>45
エヴァもちあげるとしても、結局わたしならもっと…とか
嫌味ないいかたするでしょう

47 :46:2001/02/09(金) 19:30
あげてしまった
申し訳ない>ALL

48 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 19:34
買って損する前に立ち読みしてみた。
つまらん。
買うのを止めた。

49 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 19:42
立ち読みだと前半でくじけそうだね、今回
スカールやグインが出てくると少しは読めるけど
カレニア伯とかに繰言言われてもなあ
リギアのリアクションもひどいし

50 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 19:45
76、77、78と一冊にできねーもんかね。

51 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 19:53
リギアのリアクション、ってどうひどかったの?

52 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 20:12
また新刊レスラッシュですか……

53 :グインオフ会幹事:2001/02/09(金) 20:16
……巻を追う毎に立ち読みに要する時間が短くなってきたが……。

今回は15分でした。
コミックと同等の速度になってしまった……。
文章が絵の様に頭に流れこむ(ノスフェラス編はそうだった)
のではなく、目が文章の上を滑っていってしまう……。
鬱だ氏のう。

54 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 20:19
>>51
ぎゃーぎゃー騒いでヨナに嫌味言われてしまいには黒蓮の粉使われてお休み。
そこにスカさんやって来て二人で旅立とうと持ちかけるとコロリと従う。

話かわるけど。リギアの台詞で、ヴァレ×ナリのことを
「失われたお母さまの愛情をかわりに注いでやれる」とか、
自分のことを「私には居場所なんかなかった。男でなかった私は
ナリスに仕えるほか父の子として認めてもらうすべもなかった」
とか語らせてる。
なんちゃってアダチル解説萎え萎え。

55 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 20:30
今回、なにげにショックだったのがル○ウスが
処刑されたこと。アルノー並に唐突に死んでた。
しかも描写なし。

56 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 20:36
新刊(前回もだけど)、末弥氏の挿絵ヒドぃ。
イシュトはまあまあ描けてたけどマリウスは・・・。
帯でイラストカード宣伝しても何にもならんじゃないか。

57 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 20:37
にしても既に数千人処刑済みってアンタ

58 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 21:06
>>56
無言の反抗でしょうか<末弥氏


59 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 21:07
誘い受けたっぷりのあぐら坂の新刊情報より
>で、この表紙のひとだれ?リンダなのかな?きっとそうですね。
リンダ・・・いつストレートパーマかけてセミロングになったのだろう。



60 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 21:13
>>59
マジっすか(^^;
えっと…えっとナリス様の喪にふくして断髪…か?ヽ(。_゚)ノ ホヒィ

61 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 21:31
ああ。ここまで読みつづけてきたのに、みんなのコメントみるとやっぱし
今回からは買うのやめよう……。かなし〜よ〜。


62 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 22:02
数年前、グインの新刊を持ってレジに並ぶと、前に並んでいる人も、後ろの人も
グインを手にしていました。
なんとなく幸せな気分になったことを覚えています。
あのときの貴方たち・・・今、苦しんでいますか?
それとも解脱してしまいましたか?

明日、本屋に逝きます。

63 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 22:07
>>62
私、とうとう解脱しました。
もう一切買わないと決意した今、心はお坊様のように澄み切っています。

64 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 22:10
新刊、立ち読みしてきました。
マリウスファンの私としては、些細ドン伯の数々のドアホウな発言に涙。
そして些細ドンとグインの間柄を邪推するはぞスさん、ヘンです。
それってフツーの男の思考回路じゃないよなー。


65 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 22:18
ヴァレナリがウザイと思いつつも、ストーリー知りたさに新刊をずっと買っていた。
しかし、76巻77巻共に内容が頭に入ってこない。

読むのは止めろという啓示だろうか?

66 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 22:20
ゴメン。ageちゃった。
逝って来ます。

67 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 22:20
>>62
私が愛したグインサーガもういないです。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
立ち読みしてみて解脱出来ました

68 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 22:25
>>64
…その有様では詩人王マリウス・サーガがコミケで売られるようになるのも
そう遠いことでは有りますまい(ホヒィ)
しっかしそれってバカか、葉ぞ巣。この人の思考回路がおかしくなってるのは
もうローデスのあらすじばらしで男を捕まえて「扇情的な髪型」だの
「平価とロベルトがくっつけばいい」とか言ってることで覚悟は出来ていたが。

ああ、マライア陛下。なぜお亡くなりになってしまわれたのです。
スカト●皇帝暗殺計画さえ成功していればケイロニアは…(黙祷)

69 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 22:27
ロベルト名前が出てくるだけなんだが拒絶反応が…
ハゾスさん、頼むから奴のことを天使とか言わんでくれ



70 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 22:33
>>69
「ハタチ過ぎても天使みたいだったら、そりゃ馬鹿ですよ」
(BY.川原泉『三月革命』。確か)

71 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 22:37
つーか、ナリスの解説長っっっっ。
もうわかったから・…って言いたい。

72 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 22:38
>>68
ひょっとしてあれこそが、グインサーガを正気の世界に繋ぎとめる
最後のチャンスだったのかも……。

わたしはときおり昭和史を振り返り、破滅への下り坂にどこで乗ったのか、
どこで軌道修正不可能になったのか考えることがある。
しかし結論は出ない。

同じように、グインサーガの破滅コースがどこから始まったものかも
判らない。
昭和史と同様に、いくつもの学説が出されるのだろう。

ホヒィィィィィ……

73 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 22:46
 マリウスは今後またどっかの勢力に拉致られる気がしてならない。
 「ナリスの死んだふり」と、今のところどちらが回数多いんだろ?

 どちらもひたすらおんなじ行動繰り返すのは
似たもの兄弟という設定なのか、作者がワンパターンなのか・・



74 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 22:52
要するに作品のレベルはさらに下がってるわけですか…
新刊ランキングへのささやかな抵抗のため、
一ヶ月経ってから購入しようかと思ってましたが、
立ち読み派まで一気に解脱しようかな。

75 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 22:55
全然進まんな。言わずもがなですが(w

76 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 22:58
>>70
あらまあ偶然、>>63は川原泉のパクリです。

77 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 23:13
立ち読みの時間は5分でした。
はっきりいってこれ以上は耐えられなかった。十ページとばしぐらいのペースで
読みましたが、ここのネタヴァレを見る限り、取りこぼしはなかったよ……

78 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 23:32
>>76
「甲子園の空に笑え」ですな
私はとてもお坊さまのような心になれそうもない…
希望はないのに未練だけが…ああ

79 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 23:35
>>76
70です。奇遇ですね、交際しませんか?(懐かしいネタをアレンジ)
ひょっとして76さんは以前のスレで、「心はアルミナ姫のように平静です」って
書いた事有りませんか? 「それって全然平静じゃねーじゃん!」て受けたので。

んじゃまあ、もう一つパクリネタ。あとがきのネットの話題は原則的に云々。
「『原則として認めない』は、実際には認めるということである」
(BY.嘉門達夫「マーフィの法則」)

80 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 23:56
しかし作中でみんな「これもまたナリの策では」みたいなこと言ってるんで、
これでほんとにただの死んだフリだったらかなりみっともないな
てことでやっぱ魔道がらみの復活か?(いや寝ててくれたほうがいいが)

81 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 23:59
>>79
76です。残念ながらアルミナ姫は私じゃありませんでした。
私の心が突然平静になったのは2日前のことですので。

立ち読みもそのうちでいいや〜。

82 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 00:05
ケエロニアの会議の席上「ヴァラキアのヨナ」ってはっきり出てるじゃん。
イシュトが知らないフリなのはどーゆう訳? とか細かいツッコミしても
ムダか・・・

83 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 00:13
ヨナのほうはすっかりナリの物になっちゃったからねえ
イシュトと絡んでもナリ話に花とか咲かせないか不安

84 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 00:14
>>82
きっとヨナの事を知らない人格が表に出てたんだよ。
なんてったって多重人格だから。

85 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 00:17
>>77
新刊手元にありますが・・・漏れはないかも。
作者の伏線漏れはたんまりありますが。

86 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 00:23
本当に殺すつもりなら
飲む毒の説明に始まり、毒の入った入れ物、今きている服や部屋の描写で半分、
なりぴーが息絶える瞬間までくどくど語る様子で残り半分埋まるでしょう。
もしかしたら、「ついに毒杯をその紅い唇に近づけた瞬間……!」
ってとこで一冊終わるかもしれん

と考える反面、こんだけ読者に「死んでるはずねーだろヽ(´ー`)ノ
」と言われたら
天邪鬼なクリリンがムッとしてホントに殺すことにしてくれたらなー
と思ってみる。

87 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 00:28
>こんだけ読者に「死んでるはずねーだろヽ(´ー`)ノ
>と言われたら
>天邪鬼なクリリンがムッとしてホントに殺すことにしてくれたらなー
>と思ってみる。

「それでも構わない、何をしてでもナリ巣さまは生かすわ!」
で、トンネル脱出、じゃないの?




88 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 00:34
>86
きっと信者のかたは信じておられます(苦笑)
そして生きてるのを知ると驚き感激するのです。

でくりりんは大満足(゚ー゚)ニヤ


89 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 00:38
>>88
それさ、どうなんだろうね。信者だっていくら何でもそんな人ばかりじゃ
あるまいと思うんだけど。
でもちょっとビックリするくらい純真(とゆーか何とゆーか)な人が
多いようだね。

90 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 00:49
作者とこのスレの住人とでは、「トンネル」の意味に
大きな隔たりがあるようだ。

91 :忘れ去られていた男:2001/02/10(土) 00:49
「数十巻ぶりに出番が来たと思ったらその日が俺の命日だったなんて・・・」
ってことないすか?

92 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 00:54
>>91
ああ、アストリアスが身代わりで死んでると思ってるんですね。
自分も同じ予想してたけど、魔道士たちまで騙せるもんですかね。
彼らもグル?

93 :フェルドリック:2001/02/10(土) 00:55
わしのことか?
娘まで極道もんにとられてしまったようだしの…

94 :みどころ(ネタバレあり):2001/02/10(土) 00:56
マリウスの頭の悪さと、りギアの横柄な態度(そのくせスカールだけには従順に
しおらしく振る舞う)は苦笑するしかない。

イシュトのカメロンに明かした、いきあたりばったりな計画も唖然とした。
しかも、知らんうちにすでに狂王になってるし…
てっきり凄惨な行動をねちっこく描写するかと思ったら、「モンゴールの反抗し
そうな将軍らを、罪をかぶせて処刑しました。」(要約)で終わりだし(ホヒィ


95 :時事ネタ:2001/02/10(土) 00:59
>92
顔はコンクリで固めておくのでわかりません,って偽物ってバレバレやん。

ところで氏んだ氏んだの大騒ぎで遺体はどーなってるんでしょう?


96 :フェルドリック:2001/02/10(土) 01:00
おや、わしの勘違いじゃったか。
アストリアス、お主がわしよりひどい目に会わんことを祈るよ
何、しゃべり方が年寄りくさい?
いや、自分でも不思議なくらい急激に老け込んでな、
我ながら別人のようだと思っとったよ。

97 :無視された見所:2001/02/10(土) 01:01
マリニアが聴覚障害だったことに対するマリウスの反応。
オクタヴィアとの夫婦ゲンカ。

ハゾスとの対決なんてどーだっていいんだよ。
マリマリがケイロニアに馴染めなくていずれ出奔するのは
ロベルトの台詞でバレバレなんだからさ。
その口実にお兄さま萌え〜をわざとらしく強調せんでほしーわ。

98 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 01:02
スカールとリギア、ヨナひきいるナリスの軍勢で現在ある場所に輸送中<遺体

99 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 01:05
>>93
アリサが真性ドクソなのはあなたの教育のせいでわ・・・。
「こんな娘に誰がした」

100 :ネタバレ:2001/02/10(土) 01:06
>>97
そうだね〜 もうマリウスは、ナリス兄ィ(遺体)に会うのに夢中で
マリニアとオクタヴィア捨てて、逃げちゃったし。

101 :未読ですが:2001/02/10(土) 01:06
やっぱナリの死にマリが駆け付けてケイロニア出奔なんでしょん?
きっとその留守中に娘が拉致られるとかするよ〜。

102 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:12
>>101
いや、拉致られるのはマリ親父の方(たぶん)
兄貴の死んだ振り、弟の拉致され癖ともに中原ではつとに有名。

103 :>99:2001/02/10(土) 01:16
情報Thanks!
天才ヨナボンの策略でその死体運搬馬車は空っぽいすね。


104 :>103:2001/02/10(土) 01:19
いやたぶんホンマもんだと思うなぁ。
もうぼろぼろな体を捨て、機械に魂だけ移植したとか(わら)
ヨナにナリスがとりついていたとか(国王みたい…)

105 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:21
>もうぼろぼろな体を捨て、機械に魂だけ移植したとか(わら)
うわ〜マジありそう。で、それがルノリアの奇跡?

106 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:22
マリウスはイェライシャに予言された3度目の
逃亡をするのか。悲惨な運命がまってそう。
つうか、「拉致される」のが最高のもち芸って・・・。

107 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 01:22
この巻がひさしぶりに読んだからかもしれないけど、ヨナがかなり立派な
ふるまいをするようになったような……。 あんな性格だっけ?

108 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 01:23
 いいや、ササイ丼伯は貞操の危険を感じて
逃げ出したのでございます。

だって呆れウス陛下がカレの事をお気に召して、
少しでも心を開くように…としょっちゅう
ロベルトを遣わしてたんですもの。
 きっとオクタヴィア姫(女人だから安全)とも
話し合った上での逃走でございますわ。

109 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:25
まぁ拉致されるぐらいしか芸がありませんから。<マリウス
(そういえば歌もあったな)
今度は誰に拉致されるのだろう。やはり竜王さまかな。
そろそろイシュトに捕まってもおもしろそうだ。

110 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:26
>>89
疑問に思っても信者はくりりんの前ではいいません(苦笑)
陰で……(-。-) ボソッ って話すことはあってもね

聞き心地良いこと言う信者はお気入りになれます(笑)

111 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 01:26
>>107
もしや二重人格なのではないでしょうか。

112 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:29
>>107
二重人格か、ナリスにとりつかれたぐらいしか小生には浮かびませぬ。

113 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 01:30
>>109
イシュトには捕まるかもね。
そしてグインとできてたんだろうというお決まりのネチネチが始まる。

114 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:34
最新刊は20分で読めた。驚き。

115 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:35
>>113
すでにハゾスにも、グインとマリウスはできていた事を追求されていましたしね。

116 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 01:38
>>115
質実剛健のケイロニア人がそんな邪推を、というツッコミも
労ですが世に出た今では空しい限り
ハゾス、せめて実践はすんなよー

117 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 01:44
あはははは、もー読まねぇ、読みたくもねぇ。>新刊
尚武の国のボーイズラブなんて、新境地開拓っすか、温帯?

118 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:45
ホモなんてもっての他だった質実剛健なケイロニアでも、帝王やグイン王の噂を確かめるべく
ハゾスが身をもって実践した結果、目覚めてしまった。それが諸侯や住民まで広がり
新たなムーブメントがケイロニア中で起こる。
−−なんて展開になったら嫌だよなぁ。

119 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:46
>>115
次巻ではアキレウスがグインとハゾスの仲を疑います。
もはやサイロンは猜疑の都。

120 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:47
あっきー屁異化の隠居願望も、ろーですと存分にいちゃつきたいだけだろ、
とかそんなふうにしか思えませぬ。

121 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:50
>>119
なんかケイロニア学園みたいな展開ですな(わら
いやなんか少女コミックの「あの子とあの子はできているーー」みたいな…

122 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:51
>>118
ムーブメント…
乗り遅れるのはギランじいさんくらいか。
あとは…(涙

123 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:51
>>120
つまり隠居所にロベルトが来る口実にマリウスも使われたってことで・・・。
ホヒィ。

124 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:54
・・・っていう風にグイン本編も邪推されるから「嫌なら読むな」って
ことかい、栗大先生さまよ。

125 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:55
>>124
批判されるの嫌だから読むな、とはっきり言えばいいのにね♪

126 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 01:59
体育会系国家ケイロニアでは、熱き血潮の男同士のお突き合いは
常識、基本、通常のことです。
全く気にする必要はありません。

127 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 02:01
>>122
サルデス侯はホモではありません。ショタです。
過去の「事件」を知らない子供しか相手に
できなくなりました。

128 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 02:07
グインもとんだ国に就職したもんだ・・・>軽ロニア
えー、このレスまででグイン本人ネタ4つです。
もはや2chですら存在薄い主役(涙

129 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 02:26
意外と短時間でグインが読めたので、ついでに清涼院の「トップラン」
も立ち読みしちゃった。ごめんね>本屋さん

130 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 02:33
ところで…ゴーラってどうやって国を運営してるんだろ。
新都建設バブルだけでなんとかなるもんじゃないでしょ。
人材いねえええし。

131 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 02:39
わりかしマターリしてるね。やふトビも閑散としてるし、ファンサイトの掲示板もおとなしめ。
新巻でたというのにこの反響のなさは何だろう。

132 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 02:41
カメロン以外は武将だとランスとかリールンだっけか?
必要になればその都度泥縄で新キャラが登場するでしょう。
そしてはかなげな美形は一軍メンバーに昇格します。

133 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 02:46
キャラ萌小説

134 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 02:46
ゴーラ美少年軍団とか
ふぅ〜ヽ(´ー`)ノ 

135 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 02:47
行政組織はユラニア時代から引き続いていると考えれば問題はないよね。
脳味噌がサメ並だって首相やれるんだしサ。
ま、温帯の書きたいのはへそから下のコトであって、国家運営なんて
考えてはいないだろうなぁ。そゆことはファンサイトの方がマジメに
考えて考察してるよね。

136 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 02:47
内容が無い様ヽ(´ー`)ノ

137 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 02:47
ナリナリ逝っちゃう逝っちゃうヽ(´ー`)ノ

138 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 02:54
リー・ルンはトーラス総督になったと。うむ。
ランス…ランス?ランスはどうなったやら。
次に出てくる機会があったら、どんなキャラに化けているか。
(出てくるのか?)

139 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 03:02
>そゆことはファンサイトの方がマジメに考えて考察してるよね。

 いずれ作者名が「繰言騙るwith○○ファンサイト」になるのに5000ルブリウス。

140 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 03:05
>>138
当初常にセットで名前出てたルキウスさくっと殺されてたしな。

141 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 05:37
死んだと思われた人間が生き返るのは、温帯愛読書の飛翔でも日常茶飯事ですからねぇ。
なりなりを生き返らせるためにササイどんに球を7つ集めさせたり、
イェライシャ(わんたーれん)辺りが●●四千年の歴史の医術で蘇生させるとか、
なんでもありそうですね。
グインが豹頭マスクをずらしたら治癒力のある光が出るなんつーことになったら爆笑ですけど。

142 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 06:38
で、何回目ですか、死んだフリ作戦。
ナリが2回目、ハゾスが一回、陛下が一回。他に誰かやってましたっけ?

143 :お座敷小唄:2001/02/10(土) 07:04
新刊読みました。
マリウス、なんつー厨房な描かれ方...
いっそ>>108さんの説にすがりたい。

144 :143:2001/02/10(土) 07:07
しまった、名前にグイン・グインの名残が!
しかも途中送信...ごめん。

新刊読みました。
マリウスの厨房ぶりはひどすぎ。
ナリスに逆らった人間を、温帯は決して許さないのか?

145 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 07:17
>>73
似たもの兄弟の共通項は、お姫様役というところ?
今回のナリスは、ジュリエットや白雪姫と同じで、
仮死状態なんでしょう。
弟はさらわれ役だし...
パロの青い血とやらは「悲劇のヒロイン自己陶酔系」だったんですね。

146 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 07:22
今後の予想

ナリスは、キリストまがいの復活。
マリウス、ヤンダルに拉致られて、新たな依代に。
レムス、ヤンダル憑きがとれて、聖王路線へ戻る。

イヤな展開だなあ。こうならないことを祈る。


147 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 08:03
ナリナリ姫はヴァレヴァレ玉子の熱いちゅ〜で目覚めるのでしょう。

148 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 08:14
77巻の内容の薄さときたら本編、外伝を通して最薄なんじゃなかろか。

149 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 08:38
>>147
あっ、それ冗談にならないかも。

150 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 09:21
あのさあ、あとがきの中で「文末にあぐらのURLを」って書いて
あるけど天狼のしか載ってないよね。
おそらく編集サイドのミスだと思うんだけどまたファイヤーする
のかな。
それとも関係者誰も温帯の文章読んでなかったりして…

151 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 10:29
>>150
大丈夫だよ、本人も読んでないからさ。

152 :未読です:2001/02/10(土) 10:56
マリがパロに戻るとして、
貴族や血族たちはどういう反応を示すのかなあ。
マリとパロ王族の会話って今までなかったから楽しみなんですけど。
リンダやレムスとはどういう会話をするのかも見たい。
やんだるんるんに拉致られないことを祈ります。
ナリもマリが来たらどっかから出てくるだろうし(死せる魂とか機械魂でもいいが)

キャプテンハーロックの母艦にトチローの魂が入ってるみたいに
誇大機械にナリ魂が注入されてたとしたら、
きっとこれからは機械の出番が増えるよね。
でスカとリギアはこれにて本編から退場なんですか?

153 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 13:06
>>148
所詮月刊誌ですから(w
っていうか本当に78巻へのつなぎ以外の意味なんにもないよね

154 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 13:20
まじめな話。
今回のマリウスの出奔(家出?)で、やっとこグインが
パロに向う口実ができたってことだね。
マリウスを追いかけるようにグイン(と黒竜騎士団)が
パロにむかうんじゃないかな?

155 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 13:21
あげちゃったごめん
あと寝たバレ↑してます(^^;)

156 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 13:44
そんでもって78巻でヴァレとグインとスカールがパロに集まってヤンダル倒すんだね。
ナリはラストでヴァレのキッスで生き返り、マリウスがと和解して歌うたって終わり。

次からトンネル抜けてナリス絶賛ヤオイサーガが始まるんだ。
今まではプロローグだったんだ。ホヒー

157 :関係の無い話で恐縮だが:2001/02/10(土) 14:09
以前あった夢枕獏ねたが面白かったので、
本棚から陰陽師をひっぱりだして読んだ。
・・・が、どうしても
晴明×博雅のヤオイを想像してしまい、かなり鬱になる。
昔読んだときはそんなこと考えもしなかったのに。
原因は労ですネタの読みすぎです。ええ、はっきりと。

「そろそろ逝くか」
ぽつんと、晴明がつぶやいた。
「逝こう」
「逝こう」
そういうことになった。
−−−−−グインサーガ(スレ)脱落決定。

158 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 14:13
もう十何年となく20巻ぐらいで読むの止まってたのに、
去年の暮れにbookoffの百円コーナーでずらっと見つけて読んだ…。
読まなきゃよかった…。そのまえにここ見つけておけば…

159 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 14:18
>>158
ご愁傷さまです。その後悔の程存分にここで吐き出して下さい。

160 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 14:21
>>156
それ位ちゃっちゃと進行してくれれば問題ない(そうか?)
タイトルから推測するに、ナリナリ復活劇で1巻まるごと
使うような気がするぞ。

161 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 14:41
ロベルトの名前が出てくるだけで、バキュームカーの臭いが漂ってくる気がする。
マラウスがヤツを「気の毒な人」とか言って、マゾスに怒られる場面
あれって抗議メールにあった「身障者って呼ぶな」に引っ掛けてるね。
それにしてもケエロニアのバレンタインには「お前の味」チョコが流行してそうだね

162 :158:2001/02/10(土) 14:54
>>159
ありがとうございます。うう…。なんであんなに…あんなになっちゃったんだよー(涙)
すみません。先達のみなさんには今更のことと思いますが…。
今後は出来るだけ穏やかに先行きを眺めたいです。


163 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 15:05
>>106
遅レスで余計な突っ込みだが
その予言は世捨人のルカだった気が

164 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 15:10
>>162=158さん
 ようこそいらっしゃいませ〜。受けた傷はここで癒していってくださいな。
お時間が許すようでしたら、過去ログの1〜17を読み返し
思い出に身をひたすのもオススメです。なりきり相談室とか好きだったなぁ。


165 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 15:35
>>163
ん?イェライシャだったような気がするが?

166 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 15:53
横レスですが、私も世捨て人のルカだったと思うけど...
でも、新刊読んで気分が激しく落ち込んだため、しばらく
確認のために過去巻を読み返す気になれないです、スマソ。

167 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 15:59
あれ、どっちだったっけ。(まじない小路の話だよなあ。)

168 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 16:09
>>161
全盲の人間が暴力に晒されて強姦されるなんて小説を喜んで書く
栗本こそ、障害者をクソバカにしているとしか思えません。
「天使のような人」と「頭が足りない人」の違いは、栗本薫の
描写では全く判別できません。ロベルトって温帯の1番都合の良い
ヤオイキャラなんでむかつくことこの上無し。野島伸司の
ドラマに出てくる身障者描写みたいな。
貴族のクセに男に辱めを受けたら自害するくらいの誇りも無いのか。

169 :ねたヴァレです:2001/02/10(土) 16:31
あーヤダヤダ、77巻のあんまりな展開に、破壊衝動が
わき上がったよ。

>>92さん、遺体の扱いに関して、国王軍は甘すぎます。

「ほっぺに触ったら冷たかった」
「唇の前に手をかざしたら呼吸が感じられなかった」
これで死亡確認は終わりですか、リティアス准将どの!

つーか、軍医くらい連れてこいよー。
それと反逆者なんだから、首をクリスタルに送るくらいのこと
して欲しかったわ。
ああ、オヴィディウス殿が生きておられたら!

ええ、分かってはいるんですよ、スカールが駆けつけたので
反乱軍は降伏した訳じゃないから、リティアスが好き勝手に
遺体をいじれない、ということは。

でも、ナリスケが生きているか死んでいるかは、一番大事な
点でしょう?徹底的に検死やらんなきゃ、そもそも休戦の意味
がないじゃないさ。何をさっさと兵を引き上げてるんだ。

170 :169のねたヴァレ続き:2001/02/10(土) 16:40
スカールもヨナの適当なゾンビ回避説に説得されてんじゃ
ないわよ!
 #すぐ草原に帰るというスカールをヨナは引き留めて、ナリスの
  遺体護送を手伝わせます。その口実というのが、ナリスの遺体
  がキタイ側の手に渡れば、ゾンビとして再利用されるおそれが
  あるというもの。だから、スカールに守って欲しいのだそうだ。

それならば用意周到なナリスのこと、遺体を利用できないよう
に、その場で完全に燃やして灰をイーラ湖に散布してくれ、くらい
のことは遺言するはずじゃん。
ちゃんと埋葬したら、ゾンビにならないんですか、えっ?

ヨナの論理性って、単なる場当たり的なつじつま合わせなんじゃ...

171 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 16:45
>>168
ロベルトご本人は喜んでどうぞと従っていますよ…。
剣の主には命はおろか、尻までも差し出すのが臣下の努めらしい。グググェ。

172 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 16:52
ナリスの魂が機械に入って再登場、というのは99%ないと思う。
だってカオリンは、ナリスの外見が大好きなんだもん。
お美しいナリスさまじゃなきゃ萌えられませんって。

私はジュリエット(仮死状態)に一票です。
ヨナの言動を見ると、そうとしか見えない。

173 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 17:03
>>172
大丈夫、誇大機械はホノグラィ機能も搭載。
美しいナリスのお姿を空中に出現させることなど造作もないこと。

まあしかし、仮死状態だっていうのには同意。
クリリンがナリスの死ぬ瞬間を書かないはずない。
延々とながーい長広舌を奮ってから絶命するでしょう。もし死ぬなら、ね。

174 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 17:22
もう肛門性交の場面以外はどうでもいいから書き飛ばしてるんじゃん?
ファンも夏のローデス3に期待してるだけで、本編はどーでもいいみたいな白け方だしぃ

175 :マリウスfan:2001/02/10(土) 18:08
今このスレのログ読み終わりました……
宇津だ氏膿ってこういうとき使うんですねーーーー
ああでも本屋に逝かなくては(昨日逝ったらまだ置いてなかった)

176 :106:2001/02/10(土) 18:27
>>163
今読み返したら、ご指摘の通り、ルカが予言してました。
大変失礼しました。ルカごめん・・・。
4、50ページの間に、ルカ、グラチウス、イェライシャと
立て続けに登場したので、勘違いしてたようです。
昔は展開が速かった・・・。

177 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 18:29
&#9835;聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ

展開がドラゴンボール並、こんな事で1冊使うなよ、相当ガイシュツネタだけど
 
聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ __________/
          |/
         ∧_∧
  (○)   (∀・  )
  ヽ|〃    (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


178 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 18:32
憤りを突き抜けるとはてしないシラケがまっているんですね。

179 :ルカの予言:2001/02/10(土) 18:42
「三たび、自らの運命から逃れようとするときには、あなたは
導きの光を失い、そしてさらにもういちど逃亡のの罪をかさねる
ときには、あなたの魂はもはやドールのものでありましょう」

三度目はセーフ。四度目にマリウス死亡のようです。
導きの光ってなんでしょう?

180 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 18:50
お兄様<「導きの光」

181 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 18:55
>>33
おそろしくカメレスですが、ナリスの死んだフリがどのような
戦略的意味を持つのか、ようやく思い当たりました。

それは「マリの出奔」だったのでわ?
ナリスのことですから、マリウスが厨房化してケイロニア宮廷を
脱走することは、とっくに織り込み済み。
そして、これに引きずられてケイロニアが不介入政策を変更して
くれ、グインまで巻き込めば、まさにエビでタイが釣れます。

えっ、ナリスはマリウスがケイロニアに居ることを知らないはず、
ですって?あんな跡継ぎ皇女を誘拐されるようなセキュリティの
甘い宮廷に、ナリスケの窓牛が潜入していないわけありません。

ところでイシュトの鬼畜ぶりは、私としてはまあ許容範囲です。
なによりも「ナリスさまが死んぢゃった、わーん!」にならない
のがマル。というか、ナリスケの死を全然信じていないんだよね。
あの深く考えないイシュトにだって分かるのに...ふう。

182 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 18:57
そんな予言書いたこと温帯おぼえてんのかいな。

183 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 19:00
ヴァレリウスが帰ってきたってことは首筋診断でヨナの裏切りがヴァレる日も近いのかな?

184 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 19:00
そんなあ〜!あのお兄さまだけはやめてよぉぉ。

本命=グイン、対抗馬=オクタヴィア、穴馬=美声、
大穴=温帯の無関心 くらいにしてください。

185 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 19:03
(立って)読んできた〜。しっかりと話はわかった! お金得した。
品格も深みも全くなくなってしまったグイン・サーガよ。さようなら。
これから先は立ち読みでつきあうからね♪

ところで、「准将」とは? どーもパロの軍制度はわからん……。
ナリナリやベックは大元帥とかになっちゃうの?

186 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 19:04
>>184
落ち着け。「導きの光」を失うってことはお兄様がお亡くなりになるってことだ。

187 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 19:08
ルカの予言、つーか忠告の3度目はイリスのときでしょ?結果逃げなかった。

188 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 19:11
まぁしかし、あの温帯のむかーーーし書いた伏線だしな。
なんとなく雰囲気で、その後続く話の演出のために思いつきで書いたものかもしれんし。
昔の記憶を辿ってみるのも再読してみるのも馬鹿らしい。

189 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 19:22
ご都合主義は今に始まったことじゃないしな。
アムネリスワープとかスタフォロス城インチキ陥落とか、後付設定ゴタゴタの黒竜戦役とか。
モンゴール軍のノスフェラス厭世も「兵站は?」とか。
戦争のシーンも数のごまかし、陳腐な戦術、戦略については何もしてねーに等しいし。

それでも読んでた俺はアホだな。

190 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 19:22
>>188
こっちも今までは、その昔の伏線を「こうなるか」「意外とこんなかな」と
楽しみに想像してましたけど...もういいです。

だってナリス死なないんでしょ?
初期の設定なんて、いくらでも気分次第で変わるんですね。
いまさらとは思いますが、きちんと始末できないなら、あんまり
思わせぶりな伏線を出さないで欲しい。

191 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 19:29
>>185
「准将」はパロに限ったことじゃないっしょ。
今や中原どこの軍隊も現代とおんなじような階級制度採用中らしい。
情報部ダレン大佐を筆頭に。
あとナリナリとベックは大元帥って表記されてるよ。既に幾度か。


192 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 19:29
前半のグイン・サーガの面白さって、かなりの部分が
「予告編」のもつ魅力だったのだろうか?

映画とか、予告編だけはすごく面白そうなのがあるでしょ。
浜村淳の映画紹介もその一種だけど、たいしたことない内容を
大げさに、思わせぶりに表現するから、期待しちゃうんだよね。

で、実際に見てみると「なんじゃ、こら〜!」

同類に「見世物小屋の前口上」という技もあります。

193 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 19:38
「グイン・サーガってどんな小説なんだ?」
「漫画」
「小説でしょ?」
「作者に絵心なくて文才があったから小説になっただけ」



194 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 19:43
>>193 ホントに漫画家志望だったみたいだから
その解釈は当たってる

195 :168:2001/02/10(土) 19:47
>>171
…いや、百万歩譲って(譲りたか無いけど)主君にならいいんですよ。
でもナタリアのお花は「ローです1」で最低でも3人の男に
号館されてたとか過去スレに有りませんでしたか。
しかしルノリアといいナタリアといい、男を花にたとえるってなんか
不気味だなあ。

196 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 19:51
このところ「坊主にくけりゃ袈裟まで憎い」現象に
苦しめられています。

あの忌まわしい「ル」から始まる食虫花のせいで、
喫茶店のルノアールや車のルノーの字面を見ただけで
ムッとするようになってしまいました。
先日は「お台所の床の素材はリノリウム」という文
にまで反応する始末。
このままエスカレートしたら、ルクソールやルワンダ
といった地名まで苦手になってしまうかもしれません
...鬱だ...。

197 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 19:54
>>191
せめてケイロニアだけは「千竜長」とかの階級名継続してほしいなぁ。
パロに「准将」があるっつーのも笑う。
佐官と将官の間に階級が必要なほど規模の大きい軍隊で初めて採用される
呼称だぜ。
(だから、自衛隊にはまだ無い>准将)

198 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 19:58
自衛隊は軍隊じゃないからでわ

199 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 19:59
皆さん安心してください。
そのうち中原にも鉄砲や大砲、爆弾が出てくることでしょう。
れえざあ光線もありですね。

200 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 20:10
>>195
ああ、お説同意。
貴族のクセに陵辱されて、はローデス1のことでもあったんですね。
#牢です2は読んだけど(ウゲゲェ)1は斜め立ち読み
読んだあとでさらにロベルト逝ってヨシ!!と思いましたわ。

201 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 20:14
>>199
そういえば、今回のタウロ(窓牛)は手から光線だしてますね。
目からレーザー光線は、がいしゅつですし。
最後に登場したヴァレリー(with イエライシャ?)は炎熱放射
でございました。

202 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 20:15
敵がレーザー撃って来ても、ナリさまの夜光塗料で弾かれちゃいます。
ナリさまを賛美しない奴は、みーーーーんな差別者のアホザコですもん。
ナリスマンセー。ホホホホヒィィ!

203 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 20:19
わたしもナリスさま、だぁいすき!ホホホホホ

204 :名無し:2001/02/10(土) 20:26
>>179

>>187に同意。マリウスの3度目の逃亡は、
ごーもんに屈してシルヴィアを誘惑することで、
そのときは逃げずにごーもんに耐えたから(でイリスとくっついた)、
あの予言はとりあえず終わった話なのでは。

まあ、他にわすれてそうな予言、いっぱいあるだろうけどねー。
そういえば、今回シルヴィアは出てこなかったのか。
立ち読みで流したから、ちゃんと覚えてないや。
まだ新婚なのに、ムシかいな。

205 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 20:33
>>181
おお、素晴らしく納得。
イシュトは「今がチャーンス!パロに攻め込もうぜ」と言ってるし、
ケイロニアはマリウス軟禁せず逃がしちゃうし。
#パロ側から接触あるかも知れないのに、マリウス泳がせておくのは
#あまりに危機管理能力なさすぎ。

要するに、ナリナリ公は自分が死んだことにして、各国軍隊を召喚して
ヤンダル倒そうという心積もりなのでしょう。
自分に付き従うナリス軍は見捨てたと。ついでにホントは嫌だった聖王即位
も回避できるし、死んだ後は好き勝手できるし〜。
ほんとにまあ、無情な策士さまですこと。ホホホホ

206 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 20:38
マリウスの扱いもそうだけど、前回アルミナとかといい、
もう客観的に人物描写出来なくなってるみたいだね。
へんな思想家みたいに、敵か味方かだけでしか読者を判別出来なくなってるのと同じ。
マリウスは、昔にナリスを裏切ったからバカ。
アルミナはレムスの方がいいって言ったから懲らしめてやる!
リンダはいつもナリスの心配してるから、いい子。
こんな感じで現実の出来事をキャラに投影させて喜んでいる気がする。

207 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 20:40
>>197
ありがとう、一つ知識が増えました。
准将っていうのは、本来そういう使い方をするのですね。
ベルばらのオスカルさまも「ジャルジェ准将」だったなあ、
なんて思い出す私は70年代少女まんがファン。

208 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 20:44
>>205
思惑通り全員集合したところで、かっこよく復活してヒーローになるのね。
さすがカメムシの生まれ変わりですこと。ほほほ。

#いっそ復活したところで全員から袋叩きにされてしまえばよいのに

209 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 20:45
それか!<『ベルばら』のジャルジェ准将

210 :名無し:2001/02/10(土) 20:58
>>208
毒の調合間違えてて、ほんとに死んでたら笑えるのに。
今回のいろいろな人の追悼って、どうも真実味なかったよなあ。


211 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 21:03
20数年前には目新しかった?設定、世界観もいまやなんちゃってえすえふ。

212 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 21:08
ん? natto鯖どうしたんだ?

213 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 21:17
サラミな鯖に変わってる…

214 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 21:44
さて、今回も文庫売上週間一位ですかね。
書店で平積みされてるわりには売れてるようには見えませんが。

215 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 22:22
八重洲ブックセンターで立ち読みしてきたが、一人買っていくのを
目撃(藁
ここのスレで仕入れた台詞やもにょり点を確認しては、「おおっ」と
ひとりうなづいてきた・・・
とにかく、マリウスもオクタヴィアもリギアもヨナもイシュトも、
みーんな性格変わりすぎ!!

216 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 22:24
>>215
八重洲で立ち読みなら大丸まで行ってゆっくり珈琲でも飲みながらがおすすめです。

217 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 22:27
パロって人口の半分近くがクリスタル近辺に住んでいるって
ありましたが、それで食糧自給できるんでしょうか?

218 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 22:28
>>199
いま思いついたのですが、窓牛って核兵器みたいなもの?
武器として使えばあまりにも強力ですよね。
なので、魔道12条で拘束しているのかな。
だとすると、これは今の世界での核実験禁止条約なのかもしれない。

もっとも窓牛は、ナリナリがミーくん暗殺に使ったり、ヴァレがリーナス
坊ちゃんを手に掛けたりしてるし...危険物の管理がなってませんね。

ところで黒竜戦役の時、パロの窓牛たちは何をやってたんでしょう?
こういう時だけ中立なのでしょうか。

219 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 22:30
>>216
立ち読みにならないのでは?

220 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 22:37
>>217
日本みたいに輸入に依存しているとか?
でも中原の国際情勢を見ると、それはあまりに危険すぎだから、
まず無いだろう。

そうだ、今の中国の北京市とか上海市みたいな状態だと
考えたら、いいんじゃないかな。
つまり「市」という行政区が、相当な広域を指す訳です。
クリスタル市というのは、都市部と農村部の両方を含んでいる、
そして郊外の住民はみんな農業従事者ということにすれば...

221 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 22:40
時間が無かったので、2分ほど立ち読みしました。
前巻から引っ張った、それから、の後何も無かったのと、
ササイドンがめそめそキャンキャンしてたのだけわかりました。

マリウスが最後のとりでだったのに…
一人残らず精神年齢下がってません?

222 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 22:40
>>217
えっ、そうなの?
個人的にすごーく興味あるので、もし分かるのだったら、
どこに書いてあったか、教えてくだされ。

クリスタルからジェニュアまで、ナリスケたちは戦闘しながら、
一晩で移動したから、クリスタル市があまり広いとも思えない。

223 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 22:42
>>221
みんなアダルト・チルドレンですから。
あ、これは心理学の用語の話じゃなくて、クリ作品では
文字どおり「大人なのに子供っぽい人物」になるようです。

224 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 22:56
77巻が売上週間一位とるようなら今の小説て相当斜陽なんだろななどと考えてみたが、
逆に読者の質のせいかもと思いつき鬱。

225 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 23:01
>>224
作者が一万冊くらい自分で購入してたりして。

226 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 23:10
>>225
信者も数冊ずつ買うとか(笑)
もちろんランキングに関係ある書店でのみ(笑)

知り合いの信者は保存用と2冊かう…
昔は私の分も買ってくれた(笑)

自分で買うからいらないって言って実は買ってない(苦笑)

227 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 23:22
ナリス・サーガァァァァァ

228 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 23:27
今回のマリウスについては、残念だったな〜って
おもったね。

なんか唐突すぎるんだよね。
ナリスへの心情が。

マリニアやオクタヴィアをおいていくことに
対してもっとつっこんでページ割いてくれたら
ここまでひどくならなかったんじゃないかって
おもうんだけどね。

もともとマリウスは、支配者階級に対する、非支配者
とのパイプ役兼あの時代のパワー重視(グイン、イシュト、
ナリス、ヴァレなど)のアンチテーゼとしての役割だったんだと
感じていただけに、今回、おざなりな扱いで、「ナリス、ナリス〜〜」
はがっかりだったな。

結局、栗本さんは、ナリスが中心じゃなきゃほかのキャラは
うごかせないんだなって、ほんとにがっかりしちゃったよ。

なぜ、ちょっとだけでもいいから、マリウスとオクタヴィア
の二人の会話なり場面をださなかったのかな?

ほんとに、がっかり...いちマリウスファンの嘆きでした

229 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 23:31
78巻のタイトルって何だったっけ?

230 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 23:35
今回のリギア見てて思ったんですけど、いつもながらの女性キャラ蔑視
ですよね。
グインに登場する女性キャラって、最初はどんなに格好良く登場しても
ステロタイプにダメ女として描かれて「しょせんは女」って他の男性キャラ
に貶められるか、「女の幸せは愛に生きることなのよー」って独白するか
のどっちかなのは何故なんだろう?
なんか、男キャラをヤオイにはしらせる大義名分にするために、わざと
女性キャラを貶めてるような気がします。


231 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 23:43
知らん>229
興味も無くなってきた。


232 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 23:43
>>230
まあ、もともとリギアはサル扱いだし。
自分以外の女、きらいなんだろーよ。

233 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 23:49
>>230
最近は男性キャラも「最初はどんなに格好良く登場しても (以下略)」
だと思う
私の愛したヴァレリウスを返せ(涙)

234 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 23:49
>>228
だから、ルノリアの奇跡、だってば。
1.ナリス復活
2.リンダ懐妊
3.ナリスの足が生える

どれだとおもう?

235 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 23:50
>>234
4.ナリス懐妊


236 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 23:52
>>225
ワラタ

237 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 23:53
その後ナリスはヤンダルに対抗するために宗教団体を開く。
それを経て90巻辺りではナリとヴァリのラブコメになり
100巻では『サッカー編』になる。
ナリ巣「毒電波の影響を防ぐためこのヒノカグチの剣で、
エイ、このとうり。毒がキエテユクー。」


238 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 23:54
マリウスも父親になって、多少の自覚ができた(?)かと思えば
やはり奴は奴だったということか(わら
でも昔よりもっと酷くなっているような。

239 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 23:56
234だが、

>>229
だった。スマソ。

240 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 23:59
78巻でナリス復活したあと、79巻からは「・・・あれから数年後」といきなり急展開するんじゃなかろか。

241 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 23:59
ルノリアの奇跡ってタイトル自体、なんか作者のひっかけ
っぽいような。どうせ生きてるんだろうけど、ひっぱるだけひっぱって
おいて、5巻あとぐらいに堂々の復活みたいなイベント(わら)

それまではヴァりやらいろんな奴らの「ナリス様がおられる頃は〜」
「わたくしめがついておれば」って思い出や嘆き節をさんざん聞かさ
れるような気がする。一巻ですぐにハイ生きてました!だと芸なさすぎ。

242 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 23:59
>>229
ルノリアの鬼籍

243 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 00:00
>>241
元々それほど芸があるわけじゃないので・・・

244 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 00:03
困ったときの死んだふり。
戦はやっぱり火攻めかな。
兵力は雰囲気で適当に。
とどめは「アウラ」と叫びましょう。

245 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 00:06
>>228
マジですか?夫婦の会話なかったの?
私もマリファンだったんだけど、
>「ナリス、ナリス〜〜」
って。
マリは、貴族でも平民でもない、遊軍的な、
しかも「語り部」「情報屋」(詩人)という特異な設定だったから、
マリには同じく独特なキャラでいて欲しかったよ。
登場したときは間諜みたいでかっこよかったんだよね……

246 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 00:10
>>245
228じゃないけど、夫婦の会話はぜんぜんなかったよ。
グインとハゾスの引き止め工作失敗の後、すぐに親子捨てて
とんずらこんちゃったから。

247 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 00:12
訂正)親子じゃないや。妻と子だ。
そもそも会った描写さえない。

248 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 00:14
やはり、
トンネル抜け=ナリナリ復活
なのかなあ(泣)
宇津堕弛膿

249 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 00:15
いやあんSAGE忘れ(泣)

250 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 00:17
げげっ、マリウスとタヴィアの夫婦の会話も書かずに出奔させちまったんですか。
んで、ナリス〜ナリス〜ですか。
その描写、酷すぎ。

251 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 00:20
>>247
ほんとに、今回マリの態度ひどいな。
こんなマリウスに誰がした、って、
言わずとしれた温帯だけど。

252 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 00:23
戻ってきたとき、どう言い訳するのか楽しみだけど(藁)
当然ナリスは生きてるだろうし、かっこ悪すぎ。
タヴィアにぐ〜パンチで殴って欲しいところだろうけど

栗本せんせーはそんな出来事をすっかり忘れて
描写さえないような気がして欝だ。

253 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 00:25
文字通り、ガリバー「トンネル」をぬけて、ナリスが巨大化します。

ここまで滅茶苦茶だったら、ゆでたまごっぽくて面白い。

254 :名無しなんだよおっかさん:2001/02/11(日) 00:27
このまま本当にナリスが新でた方がずっとクールでいいのに

255 :252:2001/02/11(日) 00:28
まぁケイロニアには二度と戻らないような気もするが。
マリウスどうするんだろ? 

256 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 00:31
パロにインターネットのような通信網ができて(当然魔道パワー)、
ナリスは電脳の世界の神として、肉体を捨て生き続けます。
ネットは広大だわ。

257 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 00:36
全てのキャラがナリスを中心に動いてて、多面的な描写に欠けるよな。
クムだの沿海州だの今どうなってんの?
ボルゴ=ヴァレンなんて娘のこと気にならんの?
アンダヌスは何やってんだろ。アレンとかもさ。
以前はわずかでも各国の描写があったけど、今や
グイン+ハゾス(間違っても×は使わん)、イシュト+カメロンあたりが
あーだこーだ言うだけで、内容もナリスのことばっか。
国際政治だの群像劇だの、期待するだけ無駄なのか?
悪い、グチで。

258 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 00:38
>>257
無駄だな。

259 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 00:45
>>253
竜王なら片手でつぶしてしまい。うっとり。
パロの守護神として生きるようになりましたとさ。<巨大ナリス

260 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 00:55
マリウスは、兄の死を聞いたら、夜中に中庭にでも出て、
「ひとり小さく溜息をつく」くらいの方が良かったな……
だってタヴィアとの出会いで兄の呪縛は解かれたはずなのに。
愛憎ないまぜだからこそだよん。もういいとしのオトナなんだし。
妻子をおいてただ飛び出していくって
そりゃアンタ、お魚くわえたササイドン♪だよ……

261 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 01:03
>>260
ワラタ

262 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 01:05
>>260
それ、いいですね。そんなマリウスをそっと見守るオクタヴィア、
彼女の髪が月の光をはじき、妻に気空いたマリウスは、無言で
妻の胸に抱かれ、声もなく嗚咽する。とか。
昔の温帯ならこういうシチュエーションで書きそうだったが・・・・・・。

263 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 01:09
>>262
それはよかったー。
もうおそいが。

264 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 01:10
マリウスの描写、読み返してみたが、今さらながら笑える。
怒ってるマリウスは、ちょっとだけどナリスにどこか似てみえるらしい。
だけど、
「もっとも、ナリスのように美しい、という意味ではなくて、ナリスの
ほんのときたまかいまみせていた、あの恐ろしいほどに酷薄で冷酷な
まなざしと、人をひととも思わぬ、という激しく倣岸な強烈な魂に、
ほのかんび似たものがかいま見える、という意味であったが。」

温帯、何書いてるか判ってる? ナリスも厨房だって言ってるようなもんだよ。
でもナリスのように美しいわけではない、ってことだけは強調しておくのね(藁

265 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 01:15
>>252
>タヴィアにぐ〜パンチで殴って欲しいところだろうけど
いえいえ、お尻を剣で刺されるのです。

266 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 01:16
>>264
もー、どうにでもしてくれって感じだな。

267 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 01:16
>>260 >>262
いや、マリウスなら夜中に突然、兄への追悼歌を歌い上げるでしょう。
それを聞いたケイロニア宮廷のものたちは、初めて聞くササイドン伯の
歌声にうっとりと聞きほれるのでしょう。そこへグインとハゾスが駆け
つけて「気持ちはわかるが皆が驚くから」と連れて行く。(ついでに軟禁)

こんな展開なら・・・(涙)

268 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 01:21
>>265
確かに使いもんにならないようにケツを刺しておいた方がいいかもなー。

>>260 >>267
なんか昔のよき頃の栗本みたいな感じでいいですね。マリウスのダヴィア
との出会いは何だったのか、考えさせられる今回の話だったのでよけいに。

269 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 01:26
>>267
ついでに南京ってとこでワラタ

270 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 01:27
>>267
>いや、マリウスなら夜中に突然、兄への追悼歌を歌い上げるでしょう。
いい・・・。(涙)


271 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 01:28
ナリスのために妻子をも捨てようというマリウス…
男女の間に愛など存在しないといいたいのだろうか、温帯は。
リギアだってあんなになよなよめそめそじゃしまいにはスカールに捨てられるぞ。

たとえ変態屁以下が重臣といちゃいちゃしていようと、
王子様がお姫様になろうが、
それを取り巻く世界自体がしっかりしたものであれば、
ここまで拒絶反応示されることもないのに…

ふっ、繰言はよそう。まるでリギアのようだ。
しかし、今回の冒頭は「御生害」が「ヤオイ」に読めて仕方なかったよ。
「ナリスさまがヤオイなどなさるはずがない」ホヒィ!!

272 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 01:32
少々271は興奮されているようだ。黒蓮の粉をサラサラと(わら

273 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 01:57
>>268
> なんか昔のよき頃の栗本みたいな感じでいいですね
……まさしくスレタイトルの「歳月の無情」ってもんだよね。
ほんと、タヴィアって何だったんだろう。
中原の騒動のたねになる子供を産んだだけかい。

274 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 02:02
今まで以上に中身の薄い巻だった…。マリウスやリギアの描写があまりにも
ひどくて涙。何でみんなどんどん馬鹿になってくんだろ。沿海州なんか
全然出てこないけどどうなっちゃったわけ?

でも77巻を読んだらこの先どうなるのかだけ知りたいという欲求も
冷めてきました。いさぎよく買うのを止められそう。

275 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 02:17
&#9835;聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ

実はナリスは男塾出身だったのよ
 
聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ __________/
          |/
         ∧_∧
  (○)   (∀・  )
  ヽ|〃    (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


276 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 02:42
今回のマリウスvsハゾスの話のテーマをヤオイにしたらどうだろう。
「僕はヤオイが好きなんだ!僕が開祖なんだ、誰も僕の気持ちなどわかっていない。」
「なら、なぜグイン・サーガを書いたのですか。あなたには20万読者を持つ作家と
しての立場と義務があるはずです。それをお忘れか!」

温帯、マリウスそっくりだと木原敏江に言われてたよね。
そう思ってあの厨房マリウスを読むと・・・そのまんまって感じがしますわ、嗚呼。

277 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 03:02
小部屋で「ドキュン」とか「(藁」って書いてイシュトを貶してるのって
2ちゃんねらーだぞってことを分からせようとして書いてるつもりなのかな?
このスレの人ではないと思うんだけどねえ・・・。

278 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 03:02
本当は、国が荒れてる真っ最中に
実質的第3王子がノコノコひとりで出かけていいのか、
って思ってしまうんですけど。
誰かマリウスの身分の大切さについて言ってあげる人っておらんの?
とゆーか、パロの誰かがボディーガード魔導師を派遣せんの?
青い血の重要性をあんだけ説いておいて、国がふたつに割れてる時に
誰もマリの事を思い出さないのはなんで?

279 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 03:25
>>277
ああ、私もきづいたよ、それ。
よその掲示板で2ちゃん用語は、イタイよな。

280 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 03:40
今のグインを買うのは、初めてアダルトビデオ借りたときより恥ずかしい。
ヤオイ本は買えないなぁ。

281 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 04:01
>>278
それについては、ハゾスとグインがみっちり言ってたのですが
その3ページ後くらいには出奔していました。ダメぢゃん・・・

282 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 04:30
で、結局76巻の「そのとき」というヒキは、ただの煽り文?
77巻に該当個所を見つけられないのだが。

283 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 04:35
>>282
ただの煽り。「そのとき」人々は凍りついたように動きを止めた。
何も起こってません。


284 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 04:39
えーーー あれが?
馬鹿馬鹿しい。77巻壁に投げつけてしまった。隣の人スマソ。

285 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 04:41
>>281
マリウスの出奔は、グインの密かな陰謀だったりして。
グインとしても実はパロ情勢に介入する口実が欲しかったんじゃないか。
ホントはヤンダルが暗躍していることがすごく気になってるんじゃないの?
「いろいろ考えている方法がないわけではないが」
「いや、マリウスの命をどうこうしようなどと言ってるわけではないぞ。」
とか言ってるし。だから「あえて」マリウスを放置しておいたのでしょう。

マリウス探索と称して黒竜騎士団隠密行動開始。
あ、ユラニア遠征と同じパターンかも・・・。

286 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 04:44
>>284
ワラタ。隣の人ってダレヤネン

287 :遅レスだが……:2001/02/11(日) 04:58
>>217
作中、パロでクリスタルに住んでないキャラって何人出てきてる?
ほとんどパロ在住じゃん。
きっとそりゃ、作者の脳内キャラ人口分布なんだよ。


288 :もいっちょ遅レス:2001/02/11(日) 05:03
>>218
黒龍戦役でのパロ魔道士部隊……
*前半
 ヤンダルの目眩ましでモンゴール軍来襲を感知できずオタオタ
*後半
 ダミーナリス作成、ミアイル暗殺、レムスへのメッセンジャーなどそれなりに

しかしモンゴール軍は、どうしてパロ占拠ののち魔道士の塔を解体
しなかったんでしょーね。
やっぱ軍師どもが出張魔道士だったからか?


289 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 05:05
なんか、巻が進むごとに登場人物がバカになってるように
思えるのは気のせいですか?
みんな、昔はもうちょっと頭が良かったような気がするん
だけど……

290 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 05:08
>>275
このスレで「男塾」という単語を見ると、全く別のものを想像するな。

291 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 05:30
温帯の「私はイシュト」発言でイシュト嫌いになった私は正常でしょうか?

292 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 05:39
>>291
私も同じく・・・
私の場合もあれが決定打になりました。
御大とイショトヴァーン・・・あの二人の桁違いのイタさには共通点がある。

293 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 06:10
個人的にグインの同人でも作ってみようと思いたち、過去の遺産を紐解き諸設定の
洗い出しをしたところ、鬱になってしまいました。
年表ひとつ作れない。地文からひろっても矛盾しすぎ。

294 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 08:53
結局、いまのグインサーガって、もはや「スパー行き当たりばったり」なんだよね。
考えて執筆されたものではないんだもんね。
あたしの心の中のグインサーガはとりあえず16巻・パロへの期間まででいいや。
マリウスも「おれ」という一人称使ってくれていたし(わら
シルヴィアもデビューまえだし(わら
イシュトも多重人格ぢゃないし(わら〜
みんなは?


295 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 09:21
俺的グイン・サーガは1巻まで。続編は七人の窓牛。他は全部同人。

296 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 09:23
>>294
うーん、確定するのは難しいです。
徐々にヘンな方にねじ曲がった気がするので。
一体どこでこんなになっちゃったんだろ?

昭和史になぞらえてた方もおられましたよね。
今から考えると、私的ポイント・オブ・ノーリターンは...
やっぱ『闇の微笑』かな。

ただし本当にダメかもしれない、と思ったのは、クリりんが
あとがきで「ナリス死なないかも」と言い出した瞬間です。
それまでは本編での「おぉナリス様」節の蔓延も、「もうすぐ
ナリPは退場だもんな。お気に入りのキャラの最後を盛り上げ
たいんだよね。」と合理化してたのですが。

297 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 09:37
俺的には「もうすぐナリ助退場だし、ちっとくらいウザくても我慢してやるか」
と思っていたのは「愛の嵐」だった。
その後のゴーラ編があまりにたるかったので、
「はやくパロ編になって怒濤の展開を見せてくれ」
とずっと待っていたのだ、あの頃は。嗚呼。

298 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 09:38
>>276
おお、私も今回のマリ坊を見て、なんか温帯を連想するなと思った。

グインの言葉を借りると、
「つまりは、彼女には、そのつどそのつどの感情が強すぎて、自分でも
制御できぬのだろうな。」
「たぶんいまは、ヤオイの開祖としての感情に圧倒されてしまっていて、
本格ヒロイック・ファンタジーで幕を開けたことだとか、物語半ばで
ナリスが死ぬと予告したことは−−−ましてや昔の伏線への責任など
というものはまったく目に入っておらぬのだろう」

#ハゾスの叫びは私の心
→「だから、それが信じられないし、いやなんですよ。プロの作家
たるもの、そんなことはいっておられぬじゃないですか」

299 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 10:49
>>298

「ぼくは仕事のつもりで書いてなんかいないんだ!
嫌なら読まなきゃいいじゃないか。でも社員が困るから買ってくれ。
でもたかが500円出して買ったからって好き勝手に批判できると思うなよ。
ぼくを批判する奴は差別者なんだ。ぼくはそんなバカが嫌いだ。犯罪者の方がまだましだよ!
ああ、ぼくはナリスを愛してるんだ!悪いか」

「ま、まあ落ち着けマリウス。読者は確実に減ってるぞ。お前を嫌って」


300 :77巻:2001/02/11(日) 11:51
スカール…いきなりサカっちゃうのが、なんとも云えず好き。
マリウス…最後の旅へ。嫌われるように仕向けて飛び出したか、甘えん坊め(ぐふふ)
イシュト…極道者め(にやにや)
ナリス…ヤンダルって現実を白日の下にさらす方便か…本当に何もかも利用する覚悟なのだな、と。


301 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 11:51
>>299
「そんなこと、云われなくったて、わかってるよ!素人じゃないんだ。
放っといてくれ。どうして、みんな、ぼくをそっとしておいて、好き
に書かせてくれないんだ?そんなにもぼくがたよりなく、しょうがなく
見えるのか?そんなに何の考えもなく、ひとり書き散らしているように
見えるのか?」
 思わず「そうですよ」と答えそうになって、あわてて読者は虚しい文句
をいわぬようくちびるをかみしめた。

302 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 11:57
>>300
スカールは、明快なところが好きさ。
それにサカってはいても、リギアが頼むと止めてくれる
とこも、動物っぽくて好き。

303 :出戻れずさん:2001/02/11(日) 12:10
マリウスってそこまでドッキュンになりさがってるのですか〜。
ただのワガママボーズじゃないですか。
結果的にパロに赴くにせよ、
その間にちゃんとした心境の説明が欲しいです。
たとえば、最初の一報を聞いていろいろ落ち込んだりためらっていても、
タヴィアが「あなたの大切な人の大事なら行ってらっしゃい」と送り出すとか。
まわりの反対があるのはわかってるから、
なんだったら途中まで私がこっそり見送るから、とかいって
グイン達にかくれてケイロニア出奔を手助けする。
これだけでひとエピソード出来るじゃん〜。
あーなんにせよ、栗本サン=マリウスになっちゃうのはやだなー。

304 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 12:17
>>303
それどころか、マリちゃんは、妻が自分よりマリニアの事ばかり考えている
と言って憤慨しております。ほとんどキチ○イです。

305 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 12:25
まあ、一般常識的にはさ、とっくにキチ〇イ小説になっちゃってるよ。
全盲の部下に睡眠薬飲ませてケツや口に色々突っ込んで歓喜してる奴を、
誹謗でも中傷でもなく、普通に評価してなんと言うか?
それはやっぱりサ〇コとか色情〇とか言うんじゃないか?
だけど、それを「真実の愛」だのと言ってありがたがる奴らがいても別にいいけどね。

306 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 12:28
>>304
なんじゃ、そら?
妻子よりお兄ちゃん(の死体)を取った男が何をいうか!

彼のパパ上も、「フェリシアが好きなんだー!なんで分かって
くれないんだ」とかいって、内乱に突入しちゃったのかね。

307 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 12:31
あのう、どなたかルナンの心配しておられる方は?
あの扱いは、いくらなんでも非道いと思うのだけど。

308 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 12:34
>>307
ルナンは終始一貫ナリナリの味方だから、死ぬにしてもそう酷い扱いは受けないよ
最後に見せ場の一つくらいは貰えるんじゃなーい?(ワラ

309 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 13:25
>>303
やはりマリくんは笹井丼伯爵なのが気に入らなかったようです。
「ぼくは、そんなこっけいなしろものじゃない」と叫んでおられ
ました。しかも「こっけい」には強調の傍点つき。

310 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 14:32
マリウスがナリスを愛してるとわめいてるところはちょっと読みましたが、
その過程で、ミアイル公子のことは思い出さなかったのでしょうか。
もはや、赤ん坊のように純真な魂を持ったはかなげなナリス様は
どんなことをしても許されるという事になったのでしょうか。

311 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 14:44
「みささぎ」なんて平仮名で書かれると、「かささぎ」と読み間違えて
しまうではないか(藁


312 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 15:18
いままでマリウスは栗本薫(ぼくらの方の)に似ているかな、と思っていましたが…
あの厨房ぶりは…今西良に匹敵しますな。
作者、今西良は自分の投影で好きなキャラじゃなかったっけ?


313 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 15:49
マリウスうぜえ、この一言。

314 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 17:45
明太子様は唯一の希望なのか!
もし明太子様までヤオ化したらどうしよう(泣)


315 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 18:54
>>314
だいじょぶ、明太子さまは戦場に妻を連れて行くほど女好き...
...のはずなんだけど、ナリスも当初は女好きだっただよね。
「オレは実際のところ女はずっと苦手だった」なんて言い出さ
ないことを祈るのみ。

316 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 19:01
>>315
 そ、それはいや……リー・ファが墓の下であばれる。

317 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 19:04
>結局、いまのグインサーガって、もはや「スパー行き当たりばったり」なんだよね。

スパーってあのコンビニのスパー?お手頃さ加減がぴったりかも。

318 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 19:31
マリウスのファンです。今日新刊読んで来ました。
マリウスが酷かったといわれているのをみて、どんなものかと思ったら、
本当に酷くてショック……。
あまりにもバカ過ぎる。イリス、のちタヴィアとの出合いの意味が
全くなくなっている。既出ですが、兄の呪縛が解けたんじゃなかったのか?
会って「いっしょにいる」というだけで、いままでの愛憎がちゃらになって
しまうのか?
あと、血筋の事をあんなに威張ってるとは思わなかった。

マリウスのナリス萌えが一刻も早くおさまりますように……。

319 :クマ専(涙):2001/02/11(日) 20:06
やっと読めました。今回はキツかった・・。
リギアの扱いの酷さといい、ヨナのそれに対する侮辱的な態度
といい・・・。ちょっと読んでは耐えられずにやめてました(笑)
そろそろ流し読みオンリーになるしかないかもです。
今回最も疑問かつ腹が立ったのはヨナの思い上がりですね。リ
ギアは仮にも聖騎士候、ヨナ如きなんの経験も積んでいない若
造の風下につくだけでもおかしいのに、弟の死に際し哀しみを
露わにする事を侮蔑するに至っては思い上がりも甚だしい。非
常に不愉快なお話でした。ルナンにしてもそうです。大した勲
功もないナリスをそこまで英雄崇拝可能な程に甘い民衆なら古
強者ルナンこそもっとも頼りにされ信頼されるべきもの、どこ
ぞの馬の骨とも知れぬ実績ゼロのヴァラキアの若造如きにどう
してああまで・・・(血涙)
パロは異質です。一人偉くてあとゾンビ、なゾック師の楽しい
動物王国の方がなんぼか理解できます(涙)

320 :マリウスファン:2001/02/11(日) 20:11
ナリス・サーガアァァッッ!!
(クリモト!!きやつめどこまで貶めるつもりだ!)

321 :電波受信中:2001/02/11(日) 20:11
 マリウスも−−
 つねのときならば、これほど兄の訃報に対して激烈な反応を示さなかったであろう。
 だが、ケイロニア首脳部にかれのほんとうの身分を知られてしまい、それによって
 かれにとっては多少、いやかなり不愉快であった「些細丼伯爵」なる称号を押しつ
 けられ、人々に監視され自由に行動できぬといったさまざまなストレスを抱えてい
 るときであった。また妻のオクタヴィアも、母親としてマリニアの障害に対する苦
 悩やら、おのれの立場を冷静にうけとめつつも、いまだ慣れぬ宮廷生活や、いまよ
 うやく親子としての情愛を交わせるようになった父皇帝への思い、そしてそういった
 ときにもっとも頼りにならぬ夫への不満などもあり−−マリウスの心情をかれの
 望むとおりに、うけとめようとはせぬ、いやできなかったのであった。

322 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 21:26
>>321
そういう時だからこそ、イリスとの絆が
深まるんでないかい、ふつうは。
出奔するのは(多分なんかの伏線なんだろうから)
仕方ないにしても、イリスとの場面作らんかい。

どーせ、マリウスはパロ宮廷に帰っても、なじめやせんのだ。
一ぺんすてて出てきてるんだから。
動乱が落ち着いたらどうするよ、やっぱ、死ぬんかい。

323 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 21:40
マリウスが血筋のことを威張ってるの?
それ、最悪じゃない?
いずれにせよ、今までのマリウスやタヴィアの描写が全然無いままでいきなり出奔とは。
〈マリニアの傷害に関してだって、ローデスの!感想があったきりだった〉
タヴィアもそう言えばすっかり変わってたしなあ。
自由を求めて飛び出したとかいうだけならどんなに良かったか。

324 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 21:54
>>319
そうそう、ヨナっていったいなんの権限があって、あんなことしてるのか
って不思議だった。
いちおーナリスの参謀長とか言ってるけど、どういう指令系統なんだ、
いったい???

325 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 21:59
77巻の感想については、マリウス・ファンの嘆きが胸をえぐりますね。
>>321
そう、出奔するなら、せめてこういう説明を地の文でやって欲しかった。
それならマリウスの立場や心情が浮き彫りになるけど、本編の書き方じゃ
マリ坊はハゾスにバカにされるために出てきたみたいよ。

それにしても、ハゾスとのあんな場面、なんで必要だったんだろ。
マリウスの衝撃とキレッぷりを表現するなら、置き手紙(しかもアッキー
とグイン宛)だけで、妻子を置き去りにして出奔した、という事実
を述べるだけで充分わかるじゃん。

まさか「どんなにあの人を愛していたか」「ナリスでなくて、ぼくが
死んでしまえばよかったんだ」とか、云わせたかっただけ?(邪推々々)

326 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 22:05
ああ、おそれていたことが...
いままでマリウスだけは、マリウス夫妻だけは栗本さんの
呪いからのがれていたとおもっていたのに。
やっぱナァリス(温帯)の呪いはすさまじかった(号泣)

このごろキタイからもどってきてのマリウスは見せ場らしい
見せ場もなく、温帯の魔の手は及んではいなかったのに..

もう、ダメだな..現在立ち読み中だったが、次巻じゃあ
読むのも億劫になりそ..

マリウス出奔させるんなら、なんで、オクタヴィアとの見せ場を
書かないんだよ〜。


327 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 22:18
>>319>>324
激しく同意!
なんだよー、カレニア伯ローリウスもサラミス公ボースも、
ワリス聖騎士侯だって、れっきとしたパロの貴族が揃ってる
のに、なんでヴァラキアの若造に指図されてるのさ。

しかもナリス亡き後の総大将は、外国人のスカールですか?
その根拠はヨナが「ナリスさまのご遺言です」「それを聞いた
のは私だけ」と主張しているから?
甘い、甘すぎるわ、サラミス公!
そんなていたらくだから、登場人物一覧にも載せてもらえない
んだよ。ちょい役のカイは載ってるのになっ(怒)

328 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 22:30
流れと関係なくてスマソだけど
某ファンサイトの掲示板を覗いたら、トイズワークスの社員がクロニクルのCMやってたんだよね…
おいおい、そんなことしていいのか? 管理人の許可は?(取ったのかもしれんが)
しっかしわざわざファンサイトで宣伝するほど予約ないのか、クロニクル……

329 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 22:54
総ヤオイ化→ すべての道はナリスへ。
総ヤオイ化→ ナリスにいらばナリスにしたがえ。
総ヤオイ化→ 温帯も筆のあやまり。

だめ?



330 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 23:04
で、77巻て売れてるのか?

331 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 23:09
今日コミック高岡いったらローデスサーガが
全部売ってて思わず笑ってしまった。
あんな表紙だったのね(藁

332 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 23:11
カラヴィア公は、反乱前はキーマンと目されてたけど、諸外国が
ナリスに援軍を出しそうな今、重要度が一気に低下してる。
「パロの良心」ベック公はやられ役、影の薄いサラミス公はただのコマ。
マール公もどこ行っちゃったんだよー(涙)

333 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 23:14
>>328
77巻に入っていた折込チラシから引用
>「予約受付期間を延長しました」
>予約開始以来、ファンの方から多くの問い合わせをいただいております。
>その声に答えるべく予約受付期間を延長します

売れてないんだろうなあ……。


334 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 23:18
>>328
立ち読みなんで気がつかなかったんだけどいつからいつに延びたの?
教えてもらえると嬉しい〜



335 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 23:19
グインサーガ探したけれどないなあ。76巻が未だに最新刊と銘打たれて
平積みされているしまつ。本屋もグインの存在をわすれているんじゃなか
ろうか。都会のベッドタウンだし田舎でもないのに。
まあ、いいや。このスレ見れば大体内容つかめるし(藁

ところで、イシュトはアリスにてをつけたんでしょうか?
今回イシュトが出ているんなら、それだけが気になるという鬼畜ですが。

336 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 23:19
やべ、あげちゃったよ。ごめん。

337 :クマ専(涙):2001/02/11(日) 23:21
実際、乳姉弟の仲になぜぽっと出の若造が割り込んできてリギアが
平然としているのか非常に不思議です。弟の死に顔を初めてみた肉
親が取り乱すのは当たり前。それを、二人きりにしてあげるどころ
か、侮蔑の言葉を投げかけ、事も在ろうに薬で強制的に昏倒させる!

騎士の誇り、貴族の誇りに鑑みれば、気が付いて先ずやるべきは烈
火の如く怒り狂って、あの無礼者の若造を八つ裂きにする事でしょう。
スカールがそれを聞いたらリギアの手を煩わす迄もなくあっさり切
り捨てるでしょう。栗本氏の描く人間像の破綻ここに極まれりです。

ナリスの威光があったればこそ、通常の仕来りを度外視した人事が
まかり通っていたかも知れませんが、ナリス亡き今、最もそうした
仕来り、順列を重視するであろうパロの貴族達が何故唯々諾々とし
て従うのか。魔導師達とこそこそやってるだけの若造をみて、離反
する貴族や武官がいないのは全く理解できません。

ナリス強姦解脱はまぁ個人の嗜好としても、こうした基礎部分があ
まりにご都合主義に過ぎ、かなり読むのに苦痛を覚えました。礼儀
に拘る氏が何故こうした部分を疎かに出来るのか理解に苦しみます。

338 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 23:23
>>335
アリサには手を出してないそうです。
途中でやめたそうでアムネリスで懲りたんだってさ

339 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 23:25
終わりのないラブソングっていう御大のやおい小説よんだんだけど、こう
いうところから今日の具印サーガの迷走がはじまったんだなーと思えた。
痛かったなあ(藁
直接具印に関係なくてごめん。

340 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 23:26
>>338
ありがとー。出してないんだ。それはそれでどうでもいいという
倦怠感が私の中に(w

341 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 23:53
>>340
でもなぜかイシュトの給仕みたいなこと、アリサはやっているので
そういう展開もあるかもよ。まぁイシュトは女に懲りたらしいが(わら
しかしなんでアリサはイシュトの元にいるんだろ? 憎しみは?

342 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 23:54
グインが可笑しくなったって天狼の取り巻き達のせいだと思う
老出巣っだってFanがパテオで盛り上がったネタが発端ポイしf-_-;
200巻でも憑いていきます行きますって人達の意見しか聞かなかったらおかしくも
なるよ

逆に彼らを切ったら今の温帯の本買う人少ないのでは(苦笑)


343 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 00:01
>>341
天下のミロク教徒ですからアリサちゃん(藁
イシュトの寝首かいてくれたら面白いんだけどね

信じきった少女に裏切られて戸惑うイシュトってみたい

344 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 00:01
グインがマリウスの身を案じて国を空け、シルヴィアとの
仲がこじれ、ヤンダルが敗れてパロを去る際に、みんなの
ヤンダルに関する記憶を消去。
これで七人の魔道師につながる?

345 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 00:05
>>335
イシュトとアリサは、豪華な宮殿に住みながら、仲良くビンボー性
を発揮してます。
アリサは地味なドレスに長いショールで、「そのへんの下町の
娘のよう」だそうです。
ゴーラ王さまは、そういうアリサに「きのうの煮込み(料理)
はまだ残っているか?」と尋ねています。
そんな二人は、指一本触れていない清い関係とのことでした。

346 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 00:15
>>343
そうかミロク凶徒か。そんな設定すっかり忘れていたよ。
憎き敵でも許して、必要ならば身体もさしだしますみたいな。
それじゃエロ小説だ(わら
温帯は、男に設定しておかなかったこと悔やんでいたりして。

今までさんざん女を泣かせてきたイシュトが、最後はたかだか小娘のアリサに
首切られて終了!だったら、みじめっぽくて読者にちょっとは哀れんでもらえるかも。
いまのイシュトもかなりマリウス並にアホだからなぁ。ふぅ

347 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 00:15
男女間=清い関係が美しい。
男男巻=肉体関係が無ければ本当の仲じゃない。

348 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 00:17
男男巻ってなに?>自分

349 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 00:20
>>346
栗本が心を入れ替えるなら、そこは純愛にもっていきそうだが
なんか違う魂胆がありそうな。

350 :349:2001/02/12(月) 00:22
>>346 じゃなかった >>345

351 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 00:24
>>345
貧乏人が豪華な宮殿に行ったらいろいろあるよねぇ。
虚勢とかいじめとか色々。

352 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 00:29
このスレの伸び方が愚淫・性のヘタレっぷりを象徴しているかのようだ。
信者サイトの掲示板にもたいした書き込みを見つけられない。
クロニクルにしても、完結していないシリーズ物をまとめたものでしょ?
100巻じゃおわらない、200巻かもという作者の言葉を鵜呑みにすれば、
約20年で80巻弱、残り100巻以上を月刊、隔月刊してもどのくらいかかるんだか。
終るのか?そこまで読者がついていくのか?商売になるのか?
中途半端な保存版なんぞ買うファンは貴重。
しかし、作品がパワーダウンする前に稼ごうという意図なら賢明な判断だろう。

353 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 00:31
あげてしまった。ごめんなさい。

354 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 00:32
>>347
普通は逆だよなあ。
男×女=肉体関係が無ければ本当の仲じゃない(という説も)。
男×男=清い関係が美しい。 (というか、美しい友情)

355 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 00:35
>>348
クリ先生の好物?>男男巻

356 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 00:37
男男巻き(爆藁

357 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 01:31
でもアリサはイシュトヴァーンは裏切らないだろう…

最初の方の巻でリンダがイシュトに、貴方は荒みきった後に安らぎを得る
とか何とか予言されてたしー、ミロク教徒に救われるとなると、幼い時に
ヨナがミロク信者だった云々という前振りと非常に合致すると思う。

今の温帯が荒れだから全然アテにならないけど…ところで。

ちょっと聞いてくれるアロエリーナ!
ヨ〜ナ〜はあんな所で人殺しの指揮とってていいんですかぁ〜
ミロク教徒は自分で手を下さなければ何やってもいいんですかねぇ〜


358 :ライ=オン:2001/02/12(月) 01:45
おのれ クリモト おのれぇぇぇぇ
おまえが、おまえが全てを破滅へと導いた…(略)

359 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 01:46
ミロク教徒は人を騙してもいけないような記述ありませんでしたっけ?

360 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 01:55
>>357
イシュトが最後に安らぎを得るって、
グインに倒されて死ぬことと解釈してたけど。
すさむのはまだまだ今からが本番なんでは。

始めの設定で、アリサを予定してたとは思えないのでふ。

361 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 02:13
アリサって『幽霊船』か『ヴァラキアの少年』の巻頭言にすでに出てくるから、
作者が珍しく伏線通りに出したキャラなんじゃないの。
性格まで決まっていたかどうかは知らないが。

362 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 02:16
>>361
あれ、そうだっけ。しつれい。
(360です。)

363 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 02:24
でも年齢がむちゃくちゃでしたね>アリサ
フロリーが家出する前にアムネリスに後任の
推薦でアリサの名前をあげてましたが、そのときには
たしか13か14っていってました。
その1,2年後に17歳で登場、しかもお姉さんがいるはず
だったのに、それも消えうせてますぅ〜

364 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 02:31
>>363
ああ、そういう話もありましたね。
結局行き当たりばったりさ。

365 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 05:40
>>360
私もそう解釈しました。
あれだけの事をしでかしてイシュトが生存を許されて
心の平安を見出したなんてふざけた結末にはならないよ。
殺されて安らぐって事だよね当然。

366 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 05:46
イシュト=温帯だからなぁ。
イシュトの傲慢さ自惚れの強さってやっぱり温帯とそっくり
なんだよねぇ。
苦手だなー。

367 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 05:52
そういや、イシュトに話かけられて『はにかんだ
ような笑顔』みせてたなぁ、アリサ。
・・・父ちゃん冥土で泣いてるぞ。

368 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 06:17
イシュトがお城の建築に浮かれてるのは今温帯がHP作成に浮かれてるからでは?
何しろ温帯の投影だからね〜
ついでにあの大粛清も、
「実は相手を選んで、後腐れがないように殺してるんだよ〜ん」だし、
まるで邪魔な今のグイン反対派を殺して、
後は同士だけとグインで楽しみたいという心の現われでは…
まあ、深読みかもしれませんが。

369 :電波受信中:2001/02/12(月) 06:55
>>368
まあ、独裁者が巨大建造物の建造に熱中するのはよくあることでしょう。
力の具象化、誇示だから。

温帯もロゴや文字の大きさなどで自分を誇示したいのかも知れぬが(藁

370 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 06:58
がが、前のハンドルが・・・(恥。その節はお目汚し失礼しました。)

371 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 07:23
確かに独裁者は巨大な建造物が好きですよね。
とくに成り上がった初代の方は。

イシュトがクリリンを連想させるのは、シャンデリアからカーテンの色、
じゅうたんの柄にいたるまで自分で選び抜いた、という下りです。
こ、これは温帯がHP立ち上げの時に書いてた「壁紙を選ぶの大好き」
「インテリア・コーディネイトに凝るたち」という話と重なる?

しかも、その結果イシュトの宮殿が「多少、過剰に装飾がゆきとどき
すぎたきらいがないではなかった」というところも共通...?

372 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 07:35
アリサが「身体を差し出してもミロクの教えにはそむかない」のなら、
ヨナの姉さんが自害したのって、なんだったんだ?

373 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 07:56
>>371
その装飾も、ご本人はいたってご満悦なところも共通でんなあ。
しかしもし、イシュトの宮殿があのHPと同じような配色や飾り付け
だったら・・・(ホヒィ!)


374 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 08:26
>>373
そかも(泣)……ホヒィ!


375 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 09:00
>>372
 >ヨナの姉さんが自害したのって、なんだったんだ?
イシュトも同じ疑問を抱いたようで(当たり前ですね)、
アリサに直接たずねてました。「豹頭王の誕生」だったかな?

アリサのお答えは、その方(=ヨナ姉)のミロク教の解釈が間違って
いるんだそうです。
ミロク教に教義論争があったかどうかは分かりません。
いちおうモンゴール貴族のアリサとチチア下町のハンゼ一家では、
宗派が違うのでしょうか。
それとも作者得意のあとづけでしょうか?
助けて、ミロクさま!

376 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 09:08
>>372
ずーっと昔のスレにあった推理では、ヨナねえには
絵を描いてくれた恋人(?)みたいな男がいたから、
ミロク教とは関係なく失恋で自殺したっちゅーのが
真相ではないか、という説がありました。

まあ、天才ヨナのことですから、教義に触れないような
言い訳を考えつくのは簡単でしょうね。

例1:ナリスさまに敵対するなんて、人間じゃねえ→
   殺ってしまってよし!

377 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 09:16
>>288
ちょー遅レスですが、モンゴール軍がパロ窓牛の塔を解体しなかった
理由を色々と考えてみました。

1.危険性を認識していなかった。
2.解体するほどの力がモンゴール軍になかった。
3.自分たちも利用しようと思っていた。

あらら、なんか原発みたいですか?

378 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 10:19
>>377
4.温帯が忘れていた。

379 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 10:55
 外での仕事中にふと思いつき、さぼって戻ってきて四字熟語を書き。

「豹頭蛇尾」

 グインサーガのありさま。

 …仕事に戻るよ。(連休ってなに)

380 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 12:05
>>377
そ、それを言ってしまっては...(^^;)

えーとね、ヴラド父ちゃんのプランだと、アムとナリスケを
結婚させて、アムに王位継承権をもたせる。それからナリPを
暗殺して、アムにパロを統治させようってことでしたっけ?

そんじゃ占領中のパパの心づもりは、ナリPを殺してから、
一気に魔道士の塔を片づける、という案だったかもしれませんね。
いちおうナリスケは人質だったわけだし。

381 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 12:09
>>379
んじゃ、こういうのもあり?

「豹面、人を驚かす」(こけおどしの意)

382 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 12:29
amazon.co.jpのHPで魔の聖域が五つ星中4つ星だった(笑)
大道師アグリッパは星なし 試練のルノニアは五つ星だった

Fanからのお勧めの言葉も読めるけど読んで苦笑してしまう(笑)
嘘を書いちゃいないが実際読むより面白そうだぞ

383 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 12:38
連休中引越しのため、溜まった本をかたずけていたら
グインが40巻(しかも後半)くらいごっそり出てきた。(泣)
古本屋に売りに逝ってきます。
でも、売れるだろうか???

384 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 12:43
>>383
うちの近くの古本屋さんはいらない(・_・ )ノ" って断られました

385 :383:2001/02/12(月) 12:53
>>384
がーーーん!!!やっぱそうですか。
でも、ほかの本もたくさんあるので
抱き合わせで引き取ってもらえないか聞いてみます。(藁)

386 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 13:32
うちの近所の古本屋さんでは、60巻くらいまでが、600円で出てたよ…

387 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 13:43
そっか、じゃあクロニクルもガマンしていれば、
そのうち格安で手に入るかもね。

よし、予約買いはヤメたぞ!

388 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 13:48
ゾルーガの指輪もヤフオクに出てます(藁)
何回か出してるみたいだけど売れないみたい

389 :328:2001/02/12(月) 14:03
>>387
製造中止になったりして(藁
まあそれはないだろうけど

>はじめまして、トイズワークス××と申します。
>この度、弊社よりグイン・サーガ上梓20周年を記念して、
>今までの挿絵を集大成した画集とイメージCDを完全収録した
>『グイン・サーガ クロニクル』を発売させていただく運びとなりました。
>限定生産の形を取らせていただきます関係で、
>少しでも多くの皆さんに事前にお知らせしたく思い、
>大変不躾ではございますが、この掲示板をお借りしてご案内
>させていただいております。
>弊社ホームページで詳細のご案内&ご注文受付を行なっておりますので、
>是非、お越しください。

とのことなので、行かれてみたらどうでしょう?
宣伝協力なのでsage……

390 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 15:11
ナリス死んだの?

391 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 16:19
>>390
死んでません。(断言!)
死んだことになっているだけです。

392 :オン=タイ:2001/02/12(月) 16:36
全てはアリストートスの妄想でした(ローデス含む)
本編が駄文になっているのもその為です
次回から三十数巻分、時間を巻き戻してお話が再開するよъ( ゜ー^)

393 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 16:37
>>72さん
御発言を読んでから、昭和史...じゃない、中原史の転換点を
つらつら考えてたら、ふと鬱々になりました。
私が「ああ、この人が生きていてくれたら!」と思うのは、仇役
ばっかりということに今更ながら気付いたので。

1=ヴラド大公+ミアイルくん
  ← これでケイロニアとの同盟に成功していればなあ...

2=マライアさま with 陰謀団(ダリウス、バルドゥール)
  ← 貴女の判断は、けっこう正しかった。

3=アリストートス卿 ← さんざんガイシュツですが、軍師殿の
  変態化は痛かった。

4=オヴィディウス卿 ← ナリスケに心酔しなかった貴重な人だった。
  あのリンダをめぐる決闘の時に、もう少し頑張ってくれてたら!

394 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 17:02
>>393
アリさまはねえ。
温帯の暗黒面がそのまま出てしまいましたからねえ〜。

395 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 18:50
ダンへの拷問は怖かったぞ。アリ(温帯)様。

396 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 18:50
ごめんなさい、会話の流れ乱すでしょうが、今新刊立ち読みしてきました。
ナリス死すの噂が外国に乱れ飛んでるのに、なんで愛妻(いちおー?)の
リンダのことは出てこないの。急ぎ読みだったので見落としたのかなー。
でも、あの冷静な書きっぷりずぇったいに狂言と思わせられるわーん。
ロミオとジュリエット見たく仮死状態になるおくちゅりでした。なんちて。

397 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 18:53
あまりに邪魔なので、グイン既刊すべて近所の古本屋へ売ってきた。
本伝と外伝とハンドブックで\930だった。数えてないけど、多分
93冊だったんだろう。
昼飯代にしかならなかった。
あ、新刊出てたのか。まいいや。

398 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 19:07
>>396
大丈夫、見落としてません。
リンダの名前が出たのは、2、3回くらいじゃないかな。
ヨナが今後の作戦を提案するときに、「リンダ大公妃さまを
お救いし...リンダさまを女王に」といってた。
具体的な方法には、全然ふれてないけどね。

もちろんイシュトもグインも、リンダのことなんか思い出しゃ
しません。マリぼんにいたっては、いわずもがな。
 #マリぽんには、夫を亡くした従姉妹の傷心を思いやって
 #欲しかったな〜。それどころじゃなさそうだけど。

399 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 19:12
しかしこの展開で「七人の魔導師」に話つなげるとしたら、やはりヤンダル
かアグリッパの魔力で関係者全員の記憶消去しかないんだろうな。
(いいぢゃん。完全にパラレルワールドにしても)

400 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 19:12
>>398
妻も娘も捨てるような男にそんな気遣いが出来るわきゃーない(涙

401 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 19:12
まだ買っている人いるんだね。驚いた。

402 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 19:25
なんかイシュトの子供(生まれてないけど)の描写が子供のいる
女性のものとは思えない(泣

あそこまで強調する事ないのにっておもうのさ

403 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 19:26
夫に逃げられた妻や娘が、精神的に異常をおこさないといいなぁ。

なんか温帯の今までの展開って、小さい頃の傷で大人になってから病的に
なったり、ちょっとした事でおかしくなっちゃちゃうんだもの。
タヴィアは捨てられたことへの憎みにとらわれ、マリニアは父親がいない
ことから大きなトラウマ(AC?)になるべく伏線にしそうだし。
将来が心配だ。

404 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 19:27
あげちゃった…
ゴメン

405 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 19:30
本編(200巻?)が終われば、子供達の物語にするらしいが
どんな性格になるんだか…。不安。


406 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 19:33
>>405
マジっすか?…
温帯いくつまで生きるつもりだろう(;^_^A アセアセ・・・

407 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 19:38
>>406
100巻予定のときはそう逝ってましたが……。
温帯は永遠に逝き続けるつもりかも(わら

408 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 19:40
>>405
何かもうどうでもよくなったから誰か真グイン・サーガ書いて。

409 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 19:44
何巻から書き直せば良いのだろう<真グイン・サーガ

410 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 20:02
温帯がドールの鬼籍簿に加えられたあと(失礼)
旦那が温帯の創作ノートを発表する。

411 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 20:05
個人的には、大筋のストーリーは今のまんまでもいい。
温帯の文体つーか、書き方がイタイんだよ・・・。

412 :>407:2001/02/12(月) 20:10
できればシルヴィア誘拐から。(ユリウスは人間ね)
最悪の場合、ヤンダルの登場を「七人」以降に。

413 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 20:12
>>407
あーっ、私も思いだした。
「水滸伝」には「水滸後伝」があるように、次世代の
話を書きたいとか何とか...。

ついでに思い出したけど、大昔に友人が見せてくれたFC会誌
に温帯が寄稿していて、次の世代では「グインとヴァルーサの間
に生まれた正義の子」と「イシュトとアムの悪魔の子」が対決する
というプロットが紹介されていた。

もうルノリアが復活する今となっては、もうチャラな設定だと思う
けどね。だって、その時に書いてあったイシュトとアムの子の名前
は「ユリウス」だったんたもーん。(グインとヴァルーサの子の
名前は忘れた)
まさかイ×キン淫魔に流用されるとは思わなかった。

414 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 20:27
>>410
創作ノートなんてあるの? そーいえば昔大学ノートの表紙を見たけど……。
行き当たりばったりなんだもん。もう、考えて書いてないよ絶対。

ナリリアの復活か――。ほんっと死んだフリ好きね。ってゆーかそればっかし。
ねえ? 指舐めアキレウス陛下?




415 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 20:35
読んできました、77巻。
ルナン哀れなり!

実は、わたしゃ76巻では、ルナンからの伝言にホロリとして
たんだわ。(ルナンは主力のベック公を引き受けてるんだよ。)

覚悟を決めたルナンは、「ナリスさまはこの手で育てたわが
子そのもの」「父が子を身をもって守り抜くのは当たり前」
っていうんだよね。だから、このことでナリスが悩むことは
ない、という意味の伝言を託してきた。

ルナンのナリス贔屓には賛同できないけど、死地に立った
ルナンの覚悟は見事なもんだと思ったよ。余計な繰り言は、
一切いわなかったしね。

なのに、なのに77巻はなんなのよー!

416 :星の名無しさん:2001/02/12(月) 20:40
ここの書き込みやPAN子さんとのメールやりとりなどで温帯を理解できたので、
グインサーガを見切る決意ができました。
温帯は流行作家であることをやめたのですね。
(流行作家とはベストセラー級の作品を出しつづける作家ととってください)
本人も認めているように、ごく少数の「特定」読者に対して作品を書き、
それらの読者からの生の感想だけで温帯は満足なのでしょう。
不特定多数の感想もよこさない読者の為に書くのはもうやめだと言っていると感じました。

私は今ゲームプログラマーをやっていますが、学生時分は同人ソフトを作ってコミケで売っていました。
仕事で家庭用のゲームを作ったりしてユーザーから何百枚も「面白かった」とアンケート葉書が返ってきたりしますが
実際のところコミケで数人に、目の前で「前回の面白かったので来ました」「また期待しています」と
言われることのほうがずっと嬉しい。結局生の声にはかなわないと思うのです。
役者がドラマから芝居に仕事を移していくように、長く表現の仕事をしていると自分の仕事に対する
生の確固たる支持が欲しくなるのではないでしょうか。
私はまだ仕事をはじめて7年で、そういった感情に襲われたことはありませんが
温帯は閉じたコミュニティで楽しくやっていく道を選んだのでしょう。

今のグインサーガは温帯にとってマイブームで演出をいくらでも変えられる永遠の舞台稽古であり、
だからこそ「物語」が紡いできた歴史の重みというものは、温帯のターゲット層はヤオイ少女だけになったので
「過去の演出より、今の演出のほうがいいでしょ?」程度でしかない。
しかしながら温帯はすでに物語全体どころか同時的世界情勢どころかキャラの描き分けに気を配る集中力すら欠いているので、
もはやグインサーガは夢オチ以下に破綻を来たしているのでしょう。
完結したとしてもこのままギネスブックに載る世紀の竜頭蛇尾小説となるのではないでしょうか。
また「自動書記」は物語が勝手に歴史を紡いでゆくのではなく、タイピングが止まることなくすらすら書けることを指して
自動書記と表現したのではないでしょうか。それに本人は気づいていないのでしょうね。
最初からオースンスコットカードの様に「オレ小説」を書いていればベストセラー作家にならなかったかわりに
非難されることもなかったろうに、不幸にも一般ウケする話を長々と自分への支持と勘違いしたまま書いたのが
今回のカタストロフを招いたのでしょう。


417 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 20:43
書きなおすなら、ナリナリとリンダの結婚式のあとあたりから希望。


418 :415の続き:2001/02/12(月) 20:46
なんで77巻で、ヨナに「無駄に兵力を失う行動に出るのを
愚だと思う」「ルナン侯に伝令を送って厳しく申し上げる」
挙げ句の果てに「もっと考えて行動しろ」なんていわれな
きゃならんのだ?

ヨナよ、ルナンの最後の伝言をよく聞いたか?
「希望者をつのり」リンダ大公妃の救出に向かうって
いってるだろー?兵力全部を玉砕に当てるっていって
ないでしょ!
しかも、そうやって、おめーのカレニア行きに追っ手が
かかるかもしれないのを、身体をはって時間稼ぎしてくれる
んじゃん。

肝心のヨナのお薦め作戦は、ルナンに降伏を装っておいて、
折をみてベック公軍から脱出する、というものなんですけど、
なんか死んだフリを彷彿させますねえ。
普通は降伏したら、すぐに武装解除されて、指揮官は部下から
切り離されて、クリスタルに護送されるんじゃないの?
仮にも「武のベック公」が、そんな作戦にひっかかってくれる
もんでしょうか、天才参謀長+御右筆さま!

419 :419の続き:2001/02/12(月) 20:56
長文すんません、これで終わりにします。

私が思うに、ナリスケは親父づらするルナンを
内心疎んでいたのではないか?
(うぜぇよバカ親父ー、という心理状態ね)

というか、温帯のルナンの扱いは「ナリスのことを愛している
んだろうけど、本当のナリスの心をちっとも理解できない、表面
に騙されてる愚かな大人」の代表みたい。

420 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 20:59
>>416
 なぜここに、オースンスコットカードの名前があるのかわからん。
 性別も宗教も国籍も違うし、作品のベクトルも似てねえ。
 似ているのはツラと体重ぐれえだ。

 カードの一部の作品は、たしかに同性愛のようなものが出てくるが、
継続してそうだったことはない。原書で読んでいるのならスマンが、
カードの作品は、くだらないシリーズは途中で邦訳がとまっている。
カードの読者は作者ではなく、個々の作品を支持していると思う。
それは、大多数のグインの読者も同じはずだ。

#グインは剣の誓いで投了しました。

421 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 21:01
>>419さま

立ち読み斜め読みしてたんでソコまで読み込むことが出来ませんでした。
考えてみればむちゃくちゃですよね

昔は発売日にゲットして夜中になっても読んだんだけどね

また感想ってか怒りの叫びを聞いてみたい(本当は物語が正常化して共に喜びたいんですけどね
(T_T))


422 :やけくそでジョジョ:2001/02/12(月) 21:31
ナリス「いいか!グイン最初に言っておく!
これから君の家(小説)に厄介になるからといって僕に
威張ったりするなよな。
僕は一番が好きだナンバー1だ!誰だろうと
僕の前で威張らせはしない!」
グイン「そんな・・・僕は仲良くしようと・・・」
ナリス「もうひとつ!僕は女が嫌いだ!怖いんじやあない
男にへいこらする態度に虫唾が走るのだ!
あのシルヴィアとかいう阿呆女を僕に近づけるなよな」
それまで楽しかったグインサ−ガの世界は
とても辛いものとなったのだった。
すいません。


423 :419の続き:2001/02/12(月) 21:32
あれ、ナリスが生きてる(に決まっている!)ことを、ヨナだけは
知ってるんですよね?
軍議のあとで、こっそり上級窓牛をルナンの元に派遣してたので、
あれは真相をルナンに伝えようとしているものと解釈しておりました。

でも素直に読めば、例の「厳しく申し上げておきます」のメッセンジャー
を派遣しただけですか?

424 :419の続き:2001/02/12(月) 21:36
>>722
ワロタ。
がんばれ、ジョナサン=グイン!

しかしジョジョと同じだったら、ナリスはお面をかぶって
不老不死になるのか?
そんでジョナサン=グインの身体を乗っ取る、と。(ホヒィ!)

425 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 21:42
>>722
ナリス「グイン!俺はヒロイック・ファンタジーを超えるぞ!」
とヤオイ仮面を被る。

426 :アリ:2001/02/12(月) 21:54
>>392
・…。

427 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 21:56
722ってなんだよ?

428 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 21:58
>>419
ナリスってそもそも周りのほとんどの人をうざいと思ってるって設定だったと思う。
例外はリンダとヨナくらい?
それが急に自分を慕ってくれる人の命を惜しんだりして
正義の味方っぽくなってるのが一番理解できない。

429 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 21:59
>>425
そんなモノかぶらんでいい。

430 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 22:05
>>472
すいません、>>424に書いた「722」は「422」の間違いでした。
下の>>425は私ではありませんが、私のカキコが連鎖反応を
起こした模様です。
あー、はずかし...


431 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 22:09
472ってなんだよ?

432 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 22:13
>>428
性格の急変は、ヤオって解脱したためらしいです。

ナリス・ファンの友達にいわせると、本当のお優しい性格が
やっと素直に出せるようになった、とのことでした。
つまりナリスは、あまりにも繊細すぎて、心が傷つくのに
耐えられないので、わざと冷酷な言動で自分を騙していた
んだそうで。

そんなお優しい心のために、暗殺されたり(ミアイル)
捨てゴマに使われたり(市庁舎の方々)する方は、かない
まへんなあ。

433 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 22:16
>>431
もう懺悔の値打ちもない...スマソ。
472って、427のことです。
ちょっと頭ひやしてきます。

434 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 22:16
>>425
無駄無駄無駄ァ!

ってことには・・・ならないんだろうな。

435 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 22:27
実はヨナはわざと周囲に反発されるような態度を取っているのです。
そう、それはナリスが復活した後、周囲の非難をナリスの代わりにかぶる覚悟で…
そして美しく自害して果てるのでしょう。
んでもって、天使のナリナリが1章丸々使って嘆くと…

それにしても大将が死んだと聞かされれば、一般兵士は真っ先に逃げ出しそうなものだけど。
ナリナリが生き返った頃には軍は雲散霧消してそうじゃない?
あ、その頃にはグインが到着してるのね(藁


436 :リサリサ:2001/02/12(月) 22:30
ヤオイをなくすと、なおグインサーガが
終わらなくなるという言い伝えがあるのです。

437 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 22:30
>>432
でも、ヤオってのちお優しくなったわりに
人のこと猿呼ばわりしてるんだね。。

優しくなったというより、めそめそ弱くなったけど、
悪い性格は治しようがなかった、というほうがまだ説得力があると思うが、
ナリファンはそうは思わないようですね。

438 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 22:37
>>414
いや、だからこそ初期の創作ノートが見たいなあ、という気持ちです。
今は自動書記だそうだから、そんなもんないと思うけど。

ところで、ずっと気になっていたんですがそのE-mail欄の「mailto:sage」
って何か意味があるのでしょうか。sageるなら単に「sage」だけなんですけど。

439 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 23:07
それにしても温帯はなぜハゾスに「責任」なぞ語らせたのだろうか。
確か以前に自分ではマリウスが最も自分から遠いキャラと言ってたような…
ということはマリウスはやっぱり捨てキャラなのだろうが、いったい何を
主張したかったのかさっぱりわからん。


440 :やけくそでジョジョ:2001/02/12(月) 23:16
夜、グインは目を覚ました。
目をさましてからしばらくして、
グインがヤオイになった事を思い出し・・・・・
・・・泣いた・・・・・


441 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 23:16
今更温帯に何を求めているんだか。

442 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 23:18
>>435
ツッコミ所多すぎて、今までこちらではネタになっていなかった話だけど
確かに普通は大将死んだら下っぱは逃走して、軍隊はボロボロの壊滅状態に
なるだろうに。死んだ情報で逆に敵の方が動きを止めてしまう描写にはワラタ。
しかも互角になってしまうところが(スカール来たのもあるけど)

この世界はナリス様が中心なのよ〜 お亡くなりになれば敵味方関係なく
誰もが何も手につかないのよ〜  そんな温帯の考えが、すてきすぎ。

443 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 23:22
私は昔の外面はよくても内面が冷たく計算高いナリスさまが好きだった
今のナリスはキライかも、

444 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 23:35
>>442
普通知将とか策士が死んだときって隠しますよね(^^;
それを死んだふりしてかく乱するところがすばらしい…


445 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 23:36
スカールもタダのヒトになっちゃったなあ。

446 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 23:38
ヤオイなヒトでないだけマシでないか? >>スカール

447 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 23:41
>>444
我々には思いつきませんね。

448 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 23:47
>>466
ワラタ

449 :クマ専(涙):2001/02/12(月) 23:48
前半のナリスを超英雄であると言わんばかりの賛美文章ですが、他人の台詞や
主観ではなく初めて地の文ではっきり書かれてますね。そろそろ抑制が効かな
くなって来た証拠ではないでしょうか。このままバランスが総崩れして打ち切
りの可能性が見えて来た気がします。
登場人物達も軒並み魅力を失い、ナリス自身も地の文で賛美されるだけで実際
に何か素晴らしい事を成し遂げるでもないのでいずれ(ファンにとっても)色
褪せて・・・。完全ヤオイ路線として何処かのボーイズ系文庫に移籍とかある
のかも知れませんね。

450 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 23:49
>>444
「死せる孔明、生ける仲達を走らす」とかありましたなぁ。


451 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 23:50
>>444
イシュト+タリク VS タルー+ネリィ の戦いも凄いものがあったけど
(タルー軍の戦力が伸びきった所で、イシュトが真ん中の補給隊をつぶして、次に
 最後尾のネリィーを倒して、返す刀で最前列のタルーにダメージつう超人ぶり)
今回は「死せる諸葛、生ける仲達を走らす」と三国志の故事を使うとは
栗本せんせーは凡人とは違いますな(わら

452 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/12(月) 23:59
>>449
ボーイズに来られても大迷惑……というか、
売れんだろう、アレじゃ。

453 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 00:04
>>452
だったらいっそ全部同人誌でだせばいいのだ(笑)
200巻だろうと300巻だろうとかまわないんだぞ

454 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 00:09
>>449
次の巻で突き抜けるそうですから
それまで判断は待とうと思います
<このままバランスが総崩れ

…たぶんナリスが生き返るんだろうなー
そうしてとうとう名実共にナリスサーガになろうんだろうなー

455 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 00:12
ハヤカワはどう考えてるのかなー。年代記なんて、まだ盲目の
ままの読者から金を毟り取る計画を立てるくらいだから、
そろそろまずいと思ってるのかなー。でも昨日目の前で
新刊2冊売れちゃったからにゃー。
でも温帯。あとがきで「ローデス」買ってーって宣伝するのは
いいですが、ちゃんと「アキレウスがロベルトに一服盛って、その隙に
本番以外のありとあらゆることをする内容です」って明記しないと、
悪徳商法もいいとこではありませんか。あぐらに書いてるアオリ文も
何が言いたいのか支離滅裂でしたし。

456 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 00:18
>>435
つか、同人誌って平積みしている書店もあるみたいだけど(藁
立ち読みできないから、買うかどうかの判断にかなり困るのでは。
ケイロニアの風土、風俗の記述満載って煽り文句につられて
ローデス1買った人多いらしいし。でも下半身風俗満載でウゲゲとな。

457 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 00:21
年代記って100巻完結した時出した方がまとまりがいい気がするんだけどね
完結した時も記念品だしそうな気がするし…
訳わからん

458 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 00:26
そういえば、年代記については温帯は何も言ってないしHPでも
宣伝してないね。なぜ?

459 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 00:30
>>458
あの内容では温帯はあんまり儲からないから
…と即座に思ってしまう自分にウツ…

460 :出戻れずさん:2001/02/13(火) 00:32
>>309
>やはりマリくんは笹井丼伯爵なのが気に入らなかったようです。
>「ぼくは、そんなこっけいなしろものじゃない」と叫んでおられ
>ました。しかも「こっけい」には強調の傍点つき。
わははは。
もしかして私の以前の、
「笹井君という友達がいてササイどんと呼ばれていた」話を
憶えててくださったのですね。
「こっけい」は泣けるな〜。こっけい……。(傍点付き……)
笹井君にあやまれ〜マリウス。

461 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 01:08
>>444
たしか三国志演義だと、曹操が死んだフリ作戦を使いました。
でもナリスのとは全然ちがうので、誤解なきよう。

曹操は自分が実際に大怪我をしたのを利用して、ひそかに「死んだ」
という情報を流します。
それを真に受けた敵は「総大将が死ねばこっちのもの」とばかりに
襲撃をかけますが、もちろん曹操陣営には伏兵が仕掛けてあったので、
敵は逆に奇襲を受けることになったのでした。ちゃんちゃん。

462 :444:2001/02/13(火) 01:13
>>461
わぁすみません(^^;
それならわかるんですけどね〜

死んだフリでも上手いやり方だっと決まるんですねφ(._.)メモメモ

463 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 01:26
過去スレ見てきました。
すでに昨年9月の段階で、ナリスは少年飛翔ばりに死んでも
すぐ生き返るはず、というカキコがちらほら。
なりきりスレのあたりです。(冗談で書いてたのかな?)
でもこのころの話題は、かなり現実になってますね。
アルミナちゃんのなりきりドンピシャだったし。
というよりも、本編の方が全く意外性のない展開だったってこと?

464 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 01:29
>>456
まさに引っかかってローデス1買って激しく後悔しました。(号泣)

465 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 04:52
>>463
ヤオイではない、よく練りこまれた物語が展開するほうが意外です。
一見つっこみどころ満載ですが、所詮はヤオイですので気にするほうが野暮です。
天然電波は生ものが一番ですので一応内容確認はしますが、新巻は少々電波度低くてつまらないですね。

466 :星の名無しさん:2001/02/13(火) 05:40
>>420
カードは全ての登場人物が自分の分身としてひたすら自論を語る作品しか書けません。
そういった意味で、今の温帯の文章に通ずるものを感じてひっぱり出しました。

467 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 06:04
ヨナって美形じゃないのにあんな態度が許されるなんて意外。
ナリのご威光なんでしょうが。
ヴァレが帰ってきたらどうなるのかちょっと気になる。
奴に黒曜宮のグインのような立ち回りは無理でしょ。

468 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 06:38
>>467
ナリヴァレの身代わりに死ぬのでは?>ヨナ
ナリが生き残るならヴァレも死なないと思うし。


469 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 08:07
がいしゅつに次ぐがいしゅつだろうけど、構想初期の全20巻程度で終ってれば
相当面白い作品に仕上がっただろうな。


470 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 08:30
>>469
そうだねえ…俺もそう思うよ(遠い目

471 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 09:27
ヨナにはぜったい、魔の胞子が付いてるって思ってるんだけど・・・
しばらくの間行方不明になってたなんて設定は、すでに忘れ去られて
いるのか?


472 :ホヒィィ:2001/02/13(火) 09:36
>>471
ナリス賛美のためなら不都合な事は全て忘れられるのです。
なにせ「イシュト」と「ナリス」は我が分身と言い切ってますから。

473 :アオイ・サーガ:2001/02/13(火) 10:45
こうなったらもう1度クリ坊にヒロイックファンタジーの夢を
見てもらうしかないわ!!

474 :昆虫並み変態生物:2001/02/13(火) 11:19
>>467
ヨナは整った面立ちから少女のような面立ちに変化してきております(1〜2巻で)。
小ナリスとなった時点で、美形度200%UPでありましょう。
それに、窓牛並みに心話を使うし、心話でロルカ達を使い回してるし、
勝手にリギア伯を無理矢理クスリで昏倒させ皆の前で愚弄し
貴族達にもいつのまにかヨナ“さま”と呼ばせているし
操り人形状態のカイなんぞ、アゴで使ってます。
確かにミニナリスですよ、あの倣岸不遜さは。
ナリスは生まれが生まれなのでそれも良かろうが、
ただのヴァラキアから逃げて来た難民まがいの貧乏学生が
アタマがいいからってあの態度はないだろう(しかも大した策なし)!
ナリPの権限譲渡の証拠でもあるのか?(あってもあの態度は無礼討ち)

475 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 11:25
年代記って1万円ぐらいが適価なんじゃない?
あんなのに3万円も払えないよ。

476 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 11:26
>それに、窓牛並みに心話を使うし、心話でロルカ達を使い回してるし、
>勝手にリギア伯を無理矢理クスリで昏倒させ皆の前で愚弄し
>貴族達にもいつのまにかヨナ“さま”と呼ばせているし
>操り人形状態のカイなんぞ、アゴで使ってます。

つまり魔の胞子憑きという可能性はまだあるわけだな。


477 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 11:27
>475
あんなもん1000円でも買う気しないけど。
断ち読みで十分(藁

478 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 11:31
巨大化した竜人もイェライシャの魔法で一気に解決なんだろうな。
なんか安直。

479 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 11:35
まだ新刊読んでません(藁
しかし、ここの感想見るだけでも破綻につぐ破綻。
幼稚なうえの幼稚で、力がぬけまする〜。
階級や身分にうるさいパロ貴族どもが、頭がいいだけの
ヴァラキアづれの学者にあごで使われて平気な顔してる
だなんてな。能力主義と開放的な沿海州あたりだったら
分かるけどな。
てーか、それくらいの理屈、小説書かないど素人にも
想像できるのになー。


480 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 11:36
ラーナ大公妃もあそこでヨナをお手討ちしてくれれば、
今後の展開も楽しめたのに・・・・

481 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 11:44
>>477
同意。
ただでさえ、まだ終わってもいない小説のハンドブック2冊だの読本だのと
出しておきながら、さらに年代記とはね(藁


482 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 11:47
こないだの日曜の朝日新聞朝刊の書評欄で、『陰陽寮』って小説の紹介が
あったんだけど、そこで選者の人が伝奇小説について語ってた。
曰く、「伝奇小説は風呂敷を広げている間が一番面白く、閉じ始めると
総じてスケールダウンしてつまらなくなる。風呂敷を広げているのが旬な
わけで、その時期に読むのが一番良い」。
なんかグインについて言われてるみたいだった。


483 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 12:07
>>477
立ち読みは出来ませんよ。通販だから。
それにCDとイラスト集ですしね。


484 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 12:12
>>483
だから、「断ち」読みなんだと思ふ

485 :クマ専(涙):2001/02/13(火) 12:16
ナリス軍に慧眼の士がいれば、ナリスに重用された実績ゼロの若者が
一軍を任されて調子に乗った、という風にも見えるかも。
何しろナリス毒死の現場に居たのはかの若者と小姓のみ。指揮権譲渡
の遺言だけが身の明かしで、それも聞いたのは当の若者と小姓のみ。
どうやら魔導の心得もあるらしい怪しいこの若者がナリス王子と小姓
に催眠術でも掛けていて、体よく暗殺したのではと勘ぐれない事も無
い(笑)貴婦人を浚うわ聖騎士候を昏倒させるわ、やってる事もキナ
臭い。
もっと突っ込むならバックには元宰相、引いては魔導師ギルドの影も
ちらほら・・・。魔導師達によるパロ乗っ取りの陰謀に違いないっ(笑)

サラミス公あたりがそう喧伝して他の反乱貴族達を引き込んで離反
したら面白いのになぁと現実逃避してしまいました(笑)

486 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 12:48
>何しろナリス毒死の現場に居たのはかの若者と小姓のみ。指揮権譲渡
>の遺言だけが身の明かしで、それも聞いたのは当の若者と小姓のみ。

まるで某国現首相の交代劇のようだ。

487 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 12:53
表紙がリンダであるならば
77巻はリンダの妄想だと思う。
78巻冒頭はリンダのこの一言
「全部夢だったのね」

488 :カロ〜ンの蜘蛛:2001/02/13(火) 13:01
今回は表紙のしみったれた人物といい、内容といい、
ほんとに場つなぎな ブックオフ価格な巻だった(泣)
そのろうそく、踏み消してやりたい!

リギアがスカールによって“ちゃんと”救われればいいなと思う。
栗の書き方が酷く嫌味ではあったが、
あのスカールにすがって新たに立ちあがろうとする場面は良かったと思う。

いくらルノリアが返り咲こうとも、
騙されたショックで取り乱したり、狂喜乱舞で舞い踊ったりせず、
私は呪縛から解き放たれたのだからと 颯爽とスカールと草原へ旅立って欲しい。
でも、急にかよわく、頼りなく、何も考えない従順な女になって
布をぐるぐる巻きつけているようじゃぁ、先行き不安だなぁ。
(栗の女キャラの王道パターン)
せめて、ナリPからは離れてくれ。たとえ本編から遠のこうとも(涙)


489 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 13:58
77巻どれくらい売れたのかなぁ
今回はかなり減ってると思うのだが。

490 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 14:02
801板の話題を読んできたら、なんだかナリスもロベルトも、
温帯書くところの美しい男というのはみーんな若い頃の
ジュリーみたいな外見をしているんだという考えが頭をもたげてきた。

491 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 14:14
今後の展開(ローデス3)

マリウスはケイロニアを出る前にロベルトの所に行き、一発。
スッキリしたマリウスはパロへ向かうが、ヤンダルに捕われて
兄貴の肢体と一発やるように教養。
マリウスは「仁井さん仁井さん、鋤きだーーーー」
と叫びながら腰を動かしつづける。

492 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 14:25
>>489
地元最大の書店で、土曜日の段階で7冊あった最新刊が今日は
ゼロになってました。ま、市内(5万人)全域でそこともう一件含めて
15冊入るか入らないかの土地柄なんだけど、何となく鬱。
勝てば官軍・・・売れていればヤオイでもオッケー・・・

493 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 14:42
>>491
駄目ですよ、腰を動かす前に6ページ分の独白が抜けてます。

494 :監察医:2001/02/13(火) 14:42
えー、法律に則ってナリス陛下の司法解剖を行いましてございます。
なぜか首筋から爪楊枝くらいの黒い棒が発見されました。
これは一体なんなのか? ちょっと自分で試してみます・・・ほ、ホ、ホヒィ!!

これならヨナもナリも竜王の傀儡で、ナリーは次巻で無事にゾンビーとして復活可能です。

495 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 14:45
さんざガイシュツだけど登場人物がほとんどみんな悪いほうへバカなほうへ
どんどん変化してるのって何故?
作者がヘタになっただけかとも思っていたけど、あまりなことに
もしやなにか考えがあるのではと逆に疑ってしまう。

ナリスは気持ち悪いナヨナヨ男になるし、マリウスはバカなだけだし、
ヨナは性格が悪くなるし、リギアだってリンダだってハゾスだって
本来なかったはずの悪いところばかり出ている。
今にカメロンだってうざいオジさんになりそうだ。
理屈好きな信者などに訊けば人間の多様性を描いてるなどと言われそうだが。

ホントのホントにこの物語を好きで書いてるのかな?
こんな魅力的でない登場人物を書いていて楽しいんだろうか。
もうこの際、ノスフェラスの毒が中原中に回ってみんなおかしくなってるってことにしない?

496 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 14:51
「アルミナ、こっちへおいで。。。」
「ああん、レムスさまぁ。。。」なふたり。

おっと、もう77巻が出てたんだね。76巻の話題で失敬。。。

http://vagina.rotten.com/animals/lizards-in-love.html



497 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 15:06
夫に逃げられたタヴィアは失意のあまり、
マリニア抱えて、一家心中。


498 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 15:07
グインがケイロニア裏切る為の言い訳してたね

499 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 15:12
>>498
そんなもの、剣を捧げた主人がホ○なんて知ったら
そりゃイヤにならない方がおかしい。

500 :オクタビア:2001/02/13(火) 15:13
夫の家出は慣れっこですのでご心配なく!
(恋人時代は出て行けっても出て行かなかったし)


501 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 15:20
>>490
若い頃のジュリーでどんなだっけ?そいつが活躍してる頃って
まだ物心ついてなかったからなあ。

502 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 15:32
>>499
同性愛は個人の性癖だからまだ許容範囲として、身障者に薬を盛って
口にナニを突っ込んだり尻に指入れてそれをなめるような卑怯な変態と
分かったら、即刻捧げた剣で首刎ねてやりたい。
最新刊のグインの言い訳も・・・なんだかなー。とうとうグインまで
魔の温帯胞子が発症かー?
(症状:バカで無責任なキャラに変質。美形ならヤオイ化必須)

503 :マリマリ:2001/02/13(火) 15:32
>>500
今回は家出じゃないよ。
すまないタヴィア。兄さんのことが忘れられないんだ。
さらば!!

504 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 15:37
>>496

見て来ちゃったよ、陛下のラブシーン。
(爬虫類ダメな人は見ない方がいいけど)

わわ、トカゲのアルミナ色っぽい。。。
ヴァレ×ナリより興奮しちゃう。(とほほ)

505 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 15:45
マリウスってホラー映画でみんなでまとまっていればいいのに
勝手に単独行動して死ぬバカ並み。

どうせ迷惑かけるだけで役に立たないんだからじっとしてろって。

506 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 16:06
マリウスがなんだかんだ激情的になってたが、タヴィアと娘がケイロニアで
歓迎されたのは、マリウス出奔の都合いい理由づけ?妻と娘は偉いお爺さんの
ところで安泰だから、僕は兄さんの死体を拝みにいってもいいのさぁ〜。って。
大黒柱には向かない性格なのは分かってたけどね。今度の巻読んだかぎりじゃ、
タヴィアんとこは母子家庭のほうがいいと思うぞ(ワラ あんな父親じゃ
マリニアがかわいそうじゃよ。


507 :ヨナ表紙はいらない な名無しさん:2001/02/13(火) 16:15
ところで
庶民も貴族も、なんだってあんなにくだけたべらんめぃ口調なんだ???
特に ハゾス!
何時の間に君は 口調から思考まで
下町の下世話なおばちゃんみたいな人物に?
ケイロニアンを実直だの朴訥だの誠実だの言ったその口で、
グインと些細鈍の仲を勘ぐったりするな! グインが汚れるわ!
些細鈍だって、もしかしてアッキーmountエンジェルを見て
もうイヤんなっちまったのかもしれんだろ(苦しい弁護だが)。
しかし、些細鈍といえば
今回の毬薄の一人よがりと、自己反省のなさ、周りを人として認めない
狭量さ、なにより露呈した『貴き青い血』を鼻にかけてたとこなんて
美貌の策士、お兄様にそっくりでした。
こうなったらグインを引っ張り出す露払いくらいにはなって欲しい。
ただ攫われて、兄はともかく 妻や娘に迷惑かけたりしたら許さん!

妙にグインばっかりに頼る選帝候達もちょっとなぁ。
この宮廷内の雰囲気からすると
心酔してない臣下は『陛下に嫉妬する逆賊』になるんだろうな。

エロではナリPを持ち上げるために周りを貶め
ゲイロニアでは、グインを際立たせるために周りをのほほん貴族に
するんですか?

いいかげんにしてください(あまりにもがいしゅつ過ぎる叫び)
スカール以外にも、漢を出せ



508 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 16:24
>>507
怒っちゃいや〜ん
ベッドではヴァレもとっても漢らしかったよ。


509 ::2001/02/13(火) 16:35
>>508
べらべら喋って気を散らさないと もたない奴なんて!!!
(スカールの豪放さを見よ!)

510 :ねこあたま:2001/02/13(火) 16:36
ルナン〜 ルナン〜!
あなただけだ、リンダを忘れてないのは…
だいたい、リンダのほうが敵陣に監禁されてるんだし、
継承位もナリPなんぞより高いんだから、カイやランはともかく
貴族達、心配しろよ繰り言垂れ流してないでさ。

マリウスの逆ギレは、まぁ予想してた最悪パターンでしたが
今回どうせああいうしょーもない展開なのなら
オクタヴィアは出てこなくて実はホッとした。
一匹狼な女傑らしくドンと構えて送り出すとか
甘ったれな自覚無しな父親をいっそ見切って突き放したりするならまだしも、
きっとオロオロしたり手をもみしぼったり、泣き崩れて繰り言いったり
「おお!お父様がなんと言うか」などと無脳ぶりを発揮したりさせられそう。
次巻あたりでは
「あぁ、グイン!あのひとは いってしまったわ!〜(以下3ページ繰り言)」
などと手をもみしぼりそうで不安。

まだ崩壊度が進んでいない稀キャラなんだから
暫く(そうはいかないだろうが)出てきてほしくない…
(「おかわいそう」じゃない)マリニアも。

511 :新刊読んでないんだけど:2001/02/13(火) 16:36
ヨナって外見上の描写はあったっけ。どんな顔してるとか。
新巻に限らず。
細いとか額が広いとかはあったようななかったような。

512 :511:2001/02/13(火) 16:37
あげた申し訳ない

513 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 16:47
これでまた、熱心な一部読者が「ヨナ先生のヤオイが見たい〜」とかリクエストするんだろうな。
んで、次の同人誌は「ヨナ×ナリス」の強姦純愛物語になるわけだ。ケッ!
本当に書いちゃう温帯が一番問題だが、節操の無い取り巻き連中も痛いよ。

514 :オクタビア:2001/02/13(火) 16:48
>>マリマリ
いーえ、断じて単なる家出です。
いくら策士のお兄さまがいようが、あなたって人は頭の中が単色の光で
満たされる性格だってのはクリームヒルドの一件以降明白です。
アナタもデビュー当時は魔道師軍団を使って諜報活動に勤しんだり
地獄番犬ガルムを声帯一つで寝らせたり、叔父の拷問にも屈しない
「漢」な面もあったのに・・・。
今度はいつお帰りですか、私は遠洋漁業の夫を持つ妻の心境で
お待ちしていますわ。
しかし、グインへの置き手紙とキタラは忘れない癖に
私への相談・連絡は無し〜?
キーーー、どこへでも逝っておしまい!


515 :マリマリ:2001/02/13(火) 17:01
>>514
だってさあ。ぼくはきみが男だと思ったから好きになったんだよ。
女とわかってから捨てるわけにもいかないし、しぶしぶ結婚したんだってば。
だからいつもぼくはきみから逃げ回っているのに、どうしてわからないのかなあ?
やっぱり女なんてみんな猿並だね。
マリニアだって、きみがぼくを強姦した時に出来た子じゃないか。
愛してなんかやるもんか。ぼくはこれからにいさまの口に突っ込みにいくんだ。
とめないでね。きみは勝手に強姦でもされて、死んじゃえ!さよなら。

516 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 17:52
>>513
ナリスならまだ良かろうが、一番頭痛がするのは「ヴァラキアの少年」
まで遡って、実はイシュトとそうでした〜なんて、草葉の陰で
淡海さんが泣きそうなシロモノを書きゃしないかと・・・リンダの
扱いでもう泣いてそうだが。
ミロクの教え? そんなもん「本当に愛する人とであれば、婚前でも
男同士でもミロク様は許してくださるはず」とか「教義の解釈の違い」
とか「文句があるならあぐら坂にいらっしゃい!」とか
なんぼでも後付説明できますとも、ええ。

517 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 18:07
今の温帯なら、なんだってやっちゃいそうだなあ。
もう作品や登場人物を愛していないのかなあ。

518 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 18:18
>>517
愛している。。。つーか、愛しすぎ。(部分的に)
もっと作者として冷静になって欲しい。

519 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 18:24
>>511
前の方で>>474が紹介してくれているけど、
ヨナはもともと顔がいい、という設定だったはず。

『ヴァラキアの少年』でも、顔立ちがかわいいから、オリー殿下
に狙われたんだよね。
今はビンボー学者でガリガリに痩せてるけど、「星のような瞳」
だったりするので、ぜぇったいに土台はいい、という前提で栗ぽん
は書いてるな。

ちっ、ぽっちゃりタイプになってれば、安全だったのにな。

520 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 18:31
>>513
いや、三角関係が勃発すると見た。
ボーイズからレディース・コミックへ路線転換でしょう。

せっかく帰ってきたヴァレ、しかし。。。
ヨ ナ:この家にはもうあんたの場所なんかないのよ、ほーっほほ!
ヴァレ:そ、そんな!一目ナリスさまに会わせて。。。
ナリP:おや、あそこで泣いているのは、ヴァレリウスに似ているが。。。
    いや見間違いだ。彼は今頃ノスフェラスにいるはずだもの。



521 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 18:38
>>519
>ちっ、ぽっちゃりタイプになってれば、安全だったのにな。

掘られ姫キャラになるか、毒殺>>>奇跡の復活ゾンビになるか
どっちがいい?

-------------------------------- くりぼん

522 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 18:39
>>519
ぽっちゃりタイプになったら、ゾンビにされちゃうって。リーナスみたいに。
>>517
愛してるかどうかは知らないが、確かにイメージ壊しまくりだもんね。
アッキーなんて、最初は石原慎太郎だったのがいまや横山ノックなみの凋落ぶり。
それも、自分の手で同人出してやってるんだから。
作者としての愛情ってなんだろう?
たとえば高橋留美子なんかが、いくらニーズがあるからと言って、犬夜叉のエロ同人で稼ごうなんて
思ったりはしないよね。普通。小学館サイドもストップかけるだろうし。
作家サイドと早川の姿勢って、理解出来ないなあ。

523 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 18:55
登場人物が何故馬鹿になっていくのか。
それは勿論書いてる人が××になっているからでしょ。

もはや地の文章までがイタくて読めない。
読むのが苦しくてえらく時間かかったよ。
温帯の文章を目が拒絶している。
……やめどきってのは分かってるんだけど、

524 :名無し:2001/02/13(火) 19:02
前半はともかく後半は引き込まれた。
みんな、無理に貶してない?
よってアゲ。

525 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 19:11
>>524
うん、最後の魔道バトルだけはちょっと燃えた。
なんかこのパロ編で初めて手に汗握るバトルシーンが出てきたという気がした。
「やあお久しぶり」っていけしゃあしゃあと出てくるヴァレにも大笑い。

・・・だけどその前が酷すぎて、ねえ。よってsage(藁

526 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 19:14
>>524
いや、ちゃんといいところもあるって書いてあるじゃん。
イタいところが多いってだけで。それでそれらへの記述が増えてしまうだけ。
いいとこなのに無理矢理貶めて曲解してあるところなんてあるか?

ところで、いつもここで「いいところもあるのに」って書かれる方に
聞いてるんですが、あなたが良かったと思ったところや感動したところを
教えてください。
いつもそういう人って、実際どこが良かったかは言わずに
潜ってしまうんだよね。

私は(描写の地文はともかく)リギアがナリPの呪縛が解けたから
スカールについて行くと心情を吐露したところと(この先どうだかわからんが)、
グインが、それでもおのれの素性を明らかにしたいということを渇望
しているのだ、とつぶやくところは
なるほど、と思いました。

窓牛達の接戦もまぁまぁだが…あの熱光線が次巻で
イェライシャにパワーアップさせてもらったヴァレの秘密兵器
ってことになったら、ちょっとイヤだ。


527 :osage:2001/02/13(火) 19:23
524>526
マドウシ戦は何気に白熱したよね。


528 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 19:28
ナリピーの長台詞が無かったのが良かった。

529 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 19:29
窓牛が熱光線使うって設定・展開のほうが爆藁なのだが。

530 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 19:40
ビームって、言わなかっただけマシ…って、甘すぎですね(笑)

ヨナがそろそろ熱光線に対抗できる『火器』を
魔法のように発明してご披露しそうだ。(そしたらホントにお終い)
ナリPの美しい肢体に襲い掛かるヤンダルあたりに。


531 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 19:47
こんな事もあろうかと思って、波動砲を発明しておきました。
これは古代機械のワープの原理を応用したもので・・・・

おお、さすがはヨナ先生。全員、対ショック、対閃光防御!吹き飛べ差別者ども!

532 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 19:50
>>531
そりゃ真田さんだろ(わら

533 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 19:51
そろそろトンデモ本に認定されそうだね >はどー砲

534 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 20:03
熱光線を使う窓牛軍団には、中原のいかなる兵士も対抗不可能じゃろ。
グインもアウラビーム無しなら弱いしな。
七人の窓牛では生身グインはヤンダル魔道には役立たずだし。
グインは無意識に魔道を使う、上級ルーン文字が読める、スナフキンの剣・・・
後付け設定でどこまでごまかすのかなぁ。

535 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 20:04
魔道士の戦闘って、なんかドラゴンボールみたいだった。

536 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 20:13
グインも相当なトンデモ本だろ。

537 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 20:30
魔道士の力が数値化できるようなあーだこーだという説明もドラゴンボールみたいなもんだヨナ。

538 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 21:41
対象期間 2001/02/05〜2001/02/11、三省堂文庫売上一位だよ・・・。
マヂかよ。
そりゃ温帯も調子にのるよな。何書いても買ってくれるんだから。

539 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 22:00
とある本屋で2列平積みの今巻、今日見たら4冊しかありませんでした。
同人ぽい長髪の女の子が後書きを立ち読みしているそばで
私も1冊手にとって後書きを読み始めたところ、
その女の子は私を避けるように読んでいた本を棚に戻し、
きれいな本を掴んでレジへと駆けていきました。
んー、信者らしくみえたけれど、それでも見られるの恥ずかしいのかな。

540 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 22:19
んー
日版の2001.2.2〜2.8調べで
『 シェリフスタ−ズMS mission 02』が一位。
『我が戦場に踊れ来訪者』が二位。
三省堂2001.2.5〜2001.2.11調べだと、
『 シェリフスタ−ズMS mission 02』は100位圏外。
『我が戦場に踊れ来訪者』が67位。
3日のずれなんだけど、違いすぎない?

541 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 22:37
紀伊国屋新宿・梅田本店でも文庫一位です。

542 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 22:39
>>540
  ここと何の関係あるの?

543 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 22:43
うへ〜、けっこう、売れているんだね
>>538 >>541


544 :444:2001/02/13(火) 22:43
>>542
グインがブックランキング1位って発言があったから順位の入れ替わり早すぎる
って言いたいのでは?(違ったらゴメン)

545 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 22:51
>>542
取次会社と1書店とでのランキング入り作品の違いを言いたいんでは?
あげられている作品名は例に出されただけで深い意味はないと思う。

546 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 23:03
トーハンてランキング見れるのかな

547 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 23:06
っていうか、最近は地方の本屋にはグインサーガ最新刊自体が入荷しないんで
どうしても、都心部の売り場面積の大きな本屋さんが扱うんじゃないの
わたしの地元の本屋でも、ここ一年くらいグイン最新刊は入荷していません。

で、結果的にその大きな本屋さんでは売り上げ一位とか・・・・???

548 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 23:06
>>546
トーハン(http://www.e-hon.ne.jp/bec/EB/Top)のランキングは2/6時点でした。

549 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 23:15
トーハンと日版のランキング待ちだな。
三省堂はとりあえずだな。

550 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 23:16
売上がいくら落ちたとしてもなかなか一位の座は揺るがないでしょう。
一種の連載モノなんだから。
12月にペリーローダンが3位だったのもちょっと笑えた。

551 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 23:33
新刊を読み込んでいるみなさんに質問〜。

1)以前ナリが死んだフリをしたという故事を思いだした人はいないんでしょうか?
2)なんでも見えるヤンちゃんも死んだと思っているんでしょうか?
3)各国の宮廷に一報が届くまでのにタイムラグは考慮されていましたか?

552 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 23:36
ハヤカワオンライン3月新刊情報
上旬 JA
『ルノリアの奇跡』【グイン・サーガ78】
 栗本薫 本体予価 540円
   悲しみにつつまれるナリス軍を竜頭の巨人兵
   が襲う。そのとき異空間から出現したのは?

553 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 23:42
とうとう来たぞ〜
ナリナリが調整者に選ばれる日が来てしまったぞ〜
ってのが鬼籍もとい奇跡か?

554 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 23:46
異空間からアグリッパのごとく巨大ナリの顔が出たら栗を讃えよう。

555 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 23:46
>>553
いやいや、実は出てきた調整者がナリスそっくりてのも有るかも。
調整者の地上界の分身がナリス・ローデス公・温帯・・・・

556 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 23:50
>そのとき異空間から出現したのは?
わしゃ、ク・スルフというもんじゃよ。

557 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 23:57
>そのとき異空間から出現したのは?
は〜い! お・ひ・さ! ユリウス様さ(いじくりいじくり)


558 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 23:57
 旭屋ランキング、文庫ベストでも第1位。2位はブギーポップ。がんばれブギー
と思わず応援してしまう。

559 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 00:02
近所の本屋ブギーは発売日の完売〜
でも入荷数少ないから一位はやっぱグインだと思う

ブギースレは待ち望んだ新刊で盛り上がってるんだろうね…
好き嫌いのある展開ではあったけど…私的には好き<ブギー

560 :>551:2001/02/14(水) 00:09
1)グイン以下、主だった連中はみんな一旦は疑っています。
 でも実際に死に顔を見た連中は「眠ってるようだ」の紋切り口調で得心してます。
 魔道士の催眠暗示を感じさせます。
2)期待の魔道師ヤンダルさまのコメントはありませんでした。
 出番もなし、レムスも出番なし。パロ宮廷からの公式非公式コメントなし。

3)宮廷描写はケイロンだけでした。それもケイロンのスパイからの報告。
 報告には日時を特定できるモノはありませんでした。

以上です、隊長殿!

561 :551:2001/02/14(水) 00:17
>>560
かたじけない。多謝であるっ!

562 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 00:20
売れてるんだね、グイン……

563 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 00:21
なんか最近とみに「光線ワザ」を使うヤツが多いような。
もっとも南面雷神ゾードが全身回転で飛翔した時点で呆れていましたが・・・。
だれか「空想科学読本」的に解説してくれー。

564 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 00:25
ケイロニアに馬が知らせに行く頃にはナリスはもう腐ってるんじゃなかろうか。
まして愚弟がはせ参じる頃には……

565 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 00:34
>>564
君は小学校で習わなかったのか?
生きている人間は腐ったりはしないんだよ!

566 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 00:36
>>565
そ、そうだったのか!
美形だけは腐ったりしないのかと思っていた。

567 :ことわざ辞典:腐ってもナリ:2001/02/14(水) 00:37
例え朽ち果てようとも腐食が進んでウジがわこうとも、とにかく美しいと思いこむこと。
(類義:贔屓の引き倒し)


568 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 00:37
そのうちグインもアウラの御印でも高く掲げて巨大化するだろう。
トドメは両手を交差させてアウラ光線・・・・・・。

569 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 00:37
グインを思い出す参考に、夜の10時からBS1でやっていた
「世界最強の男2000・南アフリカ大会 予選」の内容を紹介します。
英、アメリカ、南ア、ドイツ、フィジーなどからの出場者24人が4組に分かれて
各組上位二名を競って力比べをしました。
体格は最小176cm・116kgから最大202cm・180kgまであり、
ほとんどの選手は183cm・130kg〜193cm・145kgぐらい(脂肪の多めの人はもっと重くなるが)
でした。競技内容は以下の様なものです。注・()は上位の成績
1)355kgの重りを両肩から下げて50m走(15〜20秒)
2)175kgのアフリカ大陸型の鉄の塊を抱えてどれだけ歩けるか(60〜85m)
3)200kgの分銅型の重りを階段の上まで運び上げる(1分弱)
4)タイヤのバーベル120kgを地面から頭上に持ち上げ、降ろしてまた持ち上げる(8〜11回)
5)95〜165kgの石の球5個を高さ1.2m〜1.7mの5段の石段に乗せる(45秒〜1分)
6)400kg・直径1.6mの巨大なタイヤをひっくり返しながら数十m運ぶ(30〜40秒)
7)1.4dの車(真っ赤なBMW)の片側を持ち上げて支えつづける(60〜75秒)
8)2〜300kg・長さ6mの柱5本を立てて反対側に倒す(1分)
年令は20代後半から30代後半で、体格はほとんどの選手がオー・ランのような感じでした。
一人だけ引き締まった選手(188m×128kg)がいて、100m走11秒を自慢していました。

ちなみに私は以前、オリンピック前のスレでロシアのレスリング選手カレリンをもとに
グインの体格を考えるレスに加わっていた者です。立ち読み呼びかけレスには
参加してましたが、最近は話題に乗りきれずROMばかりでした。
このごろは「四季・宝塚板」にもよく通ってしまうようになり、
男役トップにナリスをかさね、World Strongest Manにグインたちをかさねては、
この二つの世界が交わるようなグインサーガをまだ少しは期待しているところです。

570 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 00:48
チンケ魔道師でも光線出すんだもん、グインだって出しかねんな。
なんでもアリか、Gサーガ!

571 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 00:59
グインの必殺技。

例の宝石からビーム。
例の拾った棒からビーム。
例のマスクがずれると、素顔からフラッシュ。


572 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 01:02
追い詰められると例の火事場の糞力パワー炸裂。

573 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 01:02
イシュトヴァーンに話を告げたのは誰?
アルノーは死んでるし……。でもやっぱり魔道師かな?
こちらもタイムラグが気になる。

574 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 01:24
待て、77巻の引きがアレだろ?
出現したのはヴァレ&エライ医者だって落ちじゃないのか。


575 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 01:25
しかしネタヴァレだと秘密にしていた次作のタイトルをあっさりと
ばらされて、栗はまた編集に怒るんじゃないかと想像。

576 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 01:31
復活後、魔道宰相&ドールに追われる男によってゾンビーとして
甦ったのだと中傷を受ければ面白いのに。
実際、グラチーまで関わっているのだから、十分疑わしいよな。

577 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 01:36
もしかしてヴァレのちゅーじゃなくてマリウスのちゅーで目覚めるのか?ナリナリ

578 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 01:41
>>576
そんな描写があれば物語は正常ですって。

579 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 01:46
ひょっとして76巻の最後でヤンダルはリンダと一緒にショックを受けて寝込んでいるのかも。

580 :ヒキに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 02:01
そのとき、その時であった(で、2ヶ月たって)
恐ろしい沈黙がぱろの大地にひろがっていった(77巻冒頭より)

って、詐欺じゃ、ゴラァァァ! こんなテで客寄せしてっと、次巻売れなくなるぞ
(がいしゅつスマソ)

581 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 02:20
3月上旬にはもう次が出るのですか?
早い、早いよスレッガーさん!(謎)
…1月前に書いた伏線ぐらいおぼえていてもいいと思います。

582 :出戻れずさん:2001/02/14(水) 02:28
ササイドンの厨房っぷりの噂に我慢し切れず、
とうとう新刊立ち読みってしまいました。JR構内の書店にて。
思ったより長々と引き止めてもらっているにせよ、
その長々の中でのマリ助のいいぐさったら、ほんとに大馬鹿太郎でした。

僕はたった一人の兄を愛していて、
アムネリスとの婚約の時ナリスが真だと聞いて自分も自殺したかった、
とか初耳なことを言っていたのにも驚いたのですが、
自分のことを「かよわい男」とか言ってたのもなんか……。
いやそれはともかく、
「僕をここに連れて来たのもササイドン伯爵にしたのも
僕の意志を無視してまわりが勝手にやった事だろー!
タヴィアだってどうせ僕より自分の親が大事なんだろー!
僕の気持ちなんか誰もわかってくれない!」
といういいぐさにはアキレうす。

優柔な人だからまわりに流されがちなのはわかってたけど、
いくらなんでも、それを今さら言っても仕方が無いというか勝手すぎる。
それに、「妻は、僕よりも自分の親を選んだ、だから僕も、
妻よりも自分の身内(兄)を選ぶのだ」という理屈、
愛情に飢えていて、常に自分が一番愛されていないと我慢ならない人間の
言う事ならばわからなくはないですけど、
今までにそういうマリウスの内面の描写はあったのでしょうか?
そんなに「愛情に物凄く飢えている」というキャラには見えなかっただけに
いきなりでびっくりしてます。
どちらかというと、愛情に飢えているからこそ愛情深い、という
求めるよりも、与える側の人間であると思ってました。
だからあちこちの国に行ってはナンパな程に女性に優しくしたり、
愛情深いからこそ冗談と本気の上手な使い方もわかっているし、
ましてや妻の、親への愛と自分への愛を秤にかけるような勘違いの仕方は
しないと思っていたんだけどなー。

ハゾスも、「そんなに自由でいたいならなぜ妻帯し子供を作ったのだ?」
と言ってたけど、まったくその通り〜。妻の立場無し。
タヴィアと出会っても、兄への偏愛は結局解消されていなかった訳だし(びっくりだよ本当に)、
こうして妻も子も否定するような態度を見てしまうと、
本当に、あの月明かりの下でのタヴィアとの出会いや、自らの出生の告白、
ケイロニア祭の時の光が丘離宮の中での逢瀬には、
結局のところ彼には何〜の意味も無かったんだなあ、
と悲しくなってしまいます……。

あと、敵の大将(ナリス)が死んだ、という噂が流れたなら、
まずは「油断させるための偽情報ではないのか?」と疑って、
偵察部隊などをこっそり派遣するのでは、と思ったのですが。
それか、「今がチャーンス!」とばかり一気に攻め込むか。
ともかく時間がなくて10分でざざっと読んだのですが、
なんであんなに両軍ともマターリしていたのでしょうか?
敵の大将が死んだというだけで停戦、てことにはなるものなのでしょうか?
前後のいきさつまったく分かっていなくて申し訳ありません(汗)

583 :出戻れずさん:2001/02/14(水) 02:48
あと、最後に出て来た惑うし合戦が意外に盛り上がったので
(見開きイラストも効いててよかった)
やはり栗ぼん、短く書いた方がいいんじゃ……と思いました。

マリはやはりナリの死に顔にチューしてしまうと私も2ササイドン賭けます(安っ)。
「兄とふたりきりにさせて下さい」とか何とか言うて、
今まで、どんなにナリが好きで憎かったかぶちまけること概ね10ページ程?
そしてそんなことしてる間に蘇るナリだったりしたりしなかったり。

584 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 02:48
>>582
皆それを思っていると思う。
マリウスのあまりな甘ちゃん鬱屈爆裂といい、
激戦の中、剣もとらずに馬車行進してるだけで、あげくに敵前逃亡(自分だけコロッと死)
したナリっぴの死で戦闘がなしくずしにチャンチャンとうやむやになってる事といい
疑い無く脳内でスムーズに繋がっている人はきっと、御大とともにサーガに浸れる
幸せなひとだと思う

585 :クマ専(涙):2001/02/14(水) 03:08
魔導師戦は確かに面白かったですね。ヨナとマリウスの衝撃があまりに凄かった
ので忘れてました(笑)珍しくテンポ良く、次々と起こる怪異が確かに読ませま
す。このへん、辺境編の面白さの片鱗が復活していましたが・・・。力を集めろ
魔導師達!と檄を飛ばしてギリギリの戦いをしている筈なのに、おっきな人達が
現れた事を「今魔導師が伝えて来た」って連絡受け取ってますよね。魔導「師」
をそんな所に配置している余裕あるのかお前等〜と、そこで萎えてしまいました(笑)
かつてヴァレリウスも拘っていた様に魔導師の下には沢山の魔導士が居た筈。
彼らは一体何処へ消えたのでしょうか。それとも全員格上げされて、魔導師だっ
た者は上級魔導師になったんでしょうか。アルノーとかはでも魔導士だった気も
・・・?

586 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 03:19
 マリウスファンとして、今回の厨房っぷり全開な書かれ方はツラい・・・
ナリスファンの気持ちが分かりました。カレはこんな人じゃないのよ〜(絶叫)
 つーか今出てるササイ丼はニセモノで、本当のマリウスはキタイの牢獄あたりで
朽ち果ててるんじゃなかろーか。その方がマシじゃい。

587 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 03:22
まだカロンが無事なのかも気になる。
つーか、オレが竜王なら真っ先に魔道師たちをおとすぞ。

588 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 03:26
マリウスって見かけはかよわくても、芯がしっかりしてる
男らしいキャラだったのにね。

イリスに「男でもかまわない!」と告白するシーンなんざ、
こういうホモなら全然オッケー、と思うくらいかっこよかったのですが。
見かけも中身もかよわい人になっちゃったのか。

589 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 03:54
マリウスの厨房ぶりも、アキレウスの変態ぶりに比べれば
まだましか……ふ、空しいのお。

590 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 04:15
すげーなみんな。俺やおいもヤオイもダメなんでグイン気持ち悪くてよめねーよ。

591 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 08:41
>>564
>ケイロニアに馬が知らせに行く頃にはナリスはもう腐ってるんじゃなかろうか。

私は最初、窓牛が閉じた空間を使ったとか、心話リレーとかで知らせて
きたのだと思ってました。
でもいま確認したら、確かにハゾスが「本日早朝、パロよりの早馬により」
ナリスの服毒自殺を知ったという下りがあった。がっくり。

もちろんパロからケイロニアに場面転換した時に、どのくらいの
時間が流れたかは分からないのですけどね。
しかしハゾスは「××日前に自殺」という風に時間を特定して
報告してないから、読んでる方の印象としては余り時間がたって
ないように感じるんですよ。
 #つーか、重要会議の進行役をやるんなら、「いつ、どこで、誰が
 #どうしたのか」くらいきちんと最初に説明しろよ、ハゾス...

なんだかノスフェラスも中原も、だんだん狭くなってきたような気がします。

592 :591:2001/02/14(水) 08:46
あっ、それとも大昔にクリ先生が振ったネタが生きてるのかな?
つまり、この馬は「ウマ」という別の動物なので、超高速移動が
可能とか?
やめよう...今のグインでつじつま合わせは虚しい。

593 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 09:47
>>579
ワラタ

>>587
>つーか、オレが竜王なら
コレモ ワラタ


594 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 09:56
自分をほめて上げたい。
by
ミアイル暗殺がらみのマリウスの心情描写を読んで、
こりゃだめだと先を読むのをやめたマリウスファン。


595 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 10:10
>>582
>僕の気持ちなんか誰もわかってくれない!」
>といういいぐさにはアキレうす。

わはは、いいなあ、「アキレうす」
私はグインにお任せ状態の選定侯会議に、ちみっとアキレうす。

596 :奇跡を待つ名無しさん:2001/02/14(水) 10:57
各キャラが酷いかかれようだった77巻でしたが
たとえばヨナの延髄に太巻きくらいの『黒いモノ』が差し込まれていれば
すべては次巻で“良ように”収まるんだよね。
彼を慕って集まった取り巻きを、ヨナのように頭の回らない猿だ、
とナリスに認識させてるのも彼。
内情筒抜けも間諜の真打ちが懐にいたからだし、
ヴァレのいないナリに寄り添ってさりげに意識誘導して思い通りに行動を導き、
舞台を整えて“無理矢理”ナリっぴを仮死状態にし、それをリンダにも見せて、
動揺させてたぶん意識乗っ取りかなんかを謀り、
その場に居合わせたカイは操り人形にする。
その前にラーナは理由つけて遠ざけたし、馬車の中は3人だけ。
そしてナリをネムらせた後は自兵を唯々諾々と退かせて、玉体をスタコラ運ぶ。
鍵のひとつのスカールも手元にキープしつつ、ルナンはできれば玉砕させ、
リギアは皆の前で愚弄し貶めて“だから女じゃ役立たず”と烙印を押し放逐、
さりげにヴァレが戻っても皆がまず疑ってかかるように布石をうつ。

これで78巻、すったもんだの末
ヴァレ&偉医者がヨナから黒いつまようじを引っこ抜き、
ヨナは正気に戻り、ヴァレの愛のクチヅケでナリっぴは蘇生する。
おお、かくてパロの名花は鬼籍から立ち戻ったのであ〜る。

むかついたヤンダルは行きがけの駄賃とばかりに、
パロ内でウロウロしているマリウスか、失意のままのリンダを攫って退場。
もちろん、ケイロニアからパロまでの距離や時間は無視されている。


597 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 11:32
えーとたしかナリスの護衛をグラチウスが買って出た記憶があるんだけど、
もう温帯にとっては忘却の時効なんでしょうか?

598 :やけくそでジョジョ:2001/02/14(水) 11:45
燃え尽きるほどヒート!
震えるぞハート!
ほとばしるペニスをロベルトに挿入!!




599 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 12:09
ティムポが「ほとに刺さって」いればまともな小説だったのだが・・・嘆息

600 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 12:19

 娘 『ばばさま!ナリスさまが生きているわ!』
 婆 『なんと!・・・わしのめしいた目の代わりに教えておくれ』
 娘 『ナリスさまのおみあしが治っている!おひとりで歩いている・・・
    それに・・・ナリスさまの服が竜人の青い血に染まってる』

 婆 『おおぉぉ!!!!』

そのもの青き衣をまとい 今生の別れを言うのを忘れるべし
蝕まれし大地との絆をまたむすばん

 ヴァレリウス     『  姫さまぁぁぁぁあああぁっぁ!  』


  ♪ ホ ホ ホ ホ ホヒィホ〜 ホ ホ ホヒィホ〜
      ホ ホ ホ ホ ホヒィホ〜  ホヒホヒホッホッホ〜

601 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 12:23
>>599
ワラタ


602 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 12:38
>>600
おしい、スレが違う。

603 :77巻未読な名無しさん:2001/02/14(水) 12:48
なりPは偽死、余萎は温帯状態、鞠薄は血筋をハナにかけ、歯ゾ巣はオバハン。
しかし窓牛対決は面白いらしい・・・。
やはり古本屋で購入するべきか?

604 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 13:01
>>603
買ってもいいけど、三省堂書店は止めましょう・・・って遅いか。
立ち読みで充分。バトルは第4話の4以降だから。

605 :604:2001/02/14(水) 13:08
>>603
スマン古本屋でですね。
#あぐら帰りで電波にやられたようだ。

606 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 13:39
すごいよ、>>596さん!
そのストーリーだと、なんとかパロ編は決着がつくね。
ナリスの意志じゃなくて、ヨナの陰謀で仮死状態になってた
というところがミソですな。

607 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 14:12
596さんのストーリーはいいと思うんだけど、76,7巻の地の文で
ヨナの心理描写されてたり、ヤンダルがギールに憑依したら(だったかな?)
我らの破滅だ!とかってヨナが思ってたり、思わずヤヌスよ・・・
ナリスさまをお守り下さい・・・とかつぶやいたりしてるのを見ると、
どうしても胞子付きとは感じられないんだよねー
それでも「憑いてました」と作者が言い張るなら、それでも
いいんだけどさ

しかし今書いていて思ったが、ヨナよ、祈るならヤヌスではなくて
ミロクではないのか?

608 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 14:17
でも、結局ヴァレの熱いベーゼで目が覚める所は
かわんないんだよね。(涙

609 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 14:23
>>607
何か言い張りそうな気がする。(御大)
そーするとヨナはグイン・サーガのアミバとなるのか?
イェラ「ヴァレリウス、そいつは傀儡だ!魔の胞子に取りつかれているのだ!」
ヨナ 「ひゃはっはっは!俺は天才だ!」
ヨナ 「うわらば!」

610 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 14:39
速読法できる人、なにやら羨ましい。
どんな感覚なんだろう? 一巻あたり一時間番組の感覚なんですか?

611 :ヨナはヨヨヨ:2001/02/14(水) 14:49
>>609
黒いつまようじ抜かれた後は
1.この間の一切の記憶がなく、よってチャラになる。

2.わかってはいても精神を封じ込められており
血の涙を流して葛藤していたことを延々8ページに渡り激白し、
謝罪と懺悔の後、自害しようとするも
偉医者とか 気のいいリギアあたりにとめられ、
気をとりなおし、教義に反したりせず、これからナリに一層心身を捧げて
仕えると再決意に固まる。


612 :奇跡はイラナイ名無しさん:2001/02/14(水) 14:50
>>607
そう。最近は語り口上だけじゃあきたらないのか
地文でまでイロイロ解説してくれちゃってるから、
読んでいて 自分に優しいグインサーガに脳内変換しづらいんだよね(泣)
ヨナの祈りでは自分も「おひおひ神が違うだろ」と突っ込んでました。
でも、ゾンビでなけりゃ徐々に侵食され乗っ取られる とイェライシャが
おっしゃってたので、御大ばりにこじつけてみました。
でも、

>でも、結局ヴァレの熱いベーゼで目が覚める所は
>かわんないんだよね。(涙

このオチは変えられませんでした。。。(泣

613 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 14:55
あのマリウスは偽者です!!
魔の奉仕に(いつのまにやら)操られているんです!

614 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 14:56
>>611
ナリ&ヴァレの前で8ページ
庭で月光に打たれながら6ページ(イシュト回想編有り)
自害しそうになるのをリギアに止められて8ページ(リギアへほのかな愛情を抱く)

615 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 14:58
>>610
速読法ではないが、流し読みで1巻あたり15分番組、ってところだな(藁

616 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 15:21
>>615
勝った!俺様10分番組(藁
#その分取りこぼしが多かったが。

ところで魔の胞子って植え付けられても最初は別に何ともなくて、
魔道パワー(藁を発揮するたびに成長していって最後には支配されるんじゃ
なかったっけ?
ヴァレも埋め込まれてるの気付いてなかったし。


617 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 15:24
>>615 >>616
さすがに流し読みだと、残り少ない面白さも更に半減すると思ふ


618 :イラストで騙されたい名無しさん:2001/02/14(水) 15:32
>>613
魔の胞子は植わってないと思うが、代わりに例の淫魔に
魔の●子を注ぎ込まれているので、ナニカを孕んで
侵食が始まっている可能性アリ(号泣)

619 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 15:42
>610
俺、昔は読むのに半日かかってたが
今や30分で熟読できるようになった。

620 :615:2001/02/14(水) 15:51
>>617
もう面白さは期待していない(泣)
キャラも設定も文体も、私が愛したグインサーガがあんなにもなにもかも
変わってしまった今となっては...
続きがどうなるのか気になる、というのみ。

621 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 15:53
>>618
ホヒィ!

622 :あいこ:2001/02/14(水) 16:01
>>615
立ち読みにかかったの20分くらいかな。
マリウスが出てたから思ったより時間かかっちゃった。
さすがにもう新刊で買う元気なくなったんだけど、
私が立ち読みしてる間に、きれいな一冊を選んで
買ってった推定40代の女性、
ご本人が読んでるんだとしたら、果たして
今のグインサーガについていけてるんでしょうか。
お子さんに買うの頼まれただけかもしれないけど。

623 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 16:08
>>622
女性読者はそれほど抵抗ないのでは?
ただ、質が落ちて、ストーリーがメチャメチャになった程度だから。

でも男性読者は、上記理由もさる事ながら、やおいが
生理的にどうしても駄目。嫌悪感を感じてしまう。

624 :百合薄:2001/02/14(水) 16:18
>618
いつまでオイラをイヤラシい淫魔呼ばわりするんだい?
オイラがいやったらしい淫魔だってんなら、某大国某皇帝なんか
「クソ淫魔」じゃんかよぉ!

オイラなんか正しい生理的欲求に従って明るいバイセクシャル生活してんだぜ。
これからは少数者差別と戦う人達の性的シンボルと呼んでほしいなぁ。


625 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 16:38
>>623
当方女ですが、ばりばりにいやですよヤオイ。ギャグならまだしも
脳天気にサルみたくやりまくってるやつも、温帯のみたいに
これこそ崇高で聖なる愛の形だと脳内美化しまくってるやつもダメ。
女だってやおい・ヤオイへの生理的嫌悪はありますよう。
(でもゲイもののドキュメンタリーとかはちゃんと読める)
質が落ちてストーリーがめちゃめちゃなんて、性別に関係なく
判断できますって。

今グイン買ってる人って少数の温帯信者と、大多数の惰性読者でしょう。
前にも出てたけど、隔月刊行の雑誌感覚で買ってるのでは。
2−3ヶ月に一度出て500円も、雑誌と思えば高い買い物ではないし。

626 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 16:51
売上No1が自分のやおいを支持していると勘違いしている温帯。
その勘違いを正す為に立読みに転向して早数巻。
今のグインに500円は高すぎる。

627 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 17:06
>>626
同意。
いままで惰性購買者だったが、2ちゃんを知って目覚め、今巻から
立ち読みに転向した。
自分は雑誌とか買わない人なので、500円といえば、昼食一回分・・・
今のグインには払えない。

628 :イラストで騙されたい名無しさん:2001/02/14(水) 17:09
78巻
ヴァレは?偉医者は?ヨナは? ナリスさまどうなっちゃうの?
読者に地獄にヒキをみせ 視点は移り、話は突然
まるまる3ヶ月、うさぎさんのごとく月の中でフリーズしていたリンダに。

------------一方あまりの衝撃悲嘆絶望で狂おしく髪をかきむしり
悲痛な叫びを上げ続けていたリンダの悲鳴が
唐突にふっっりと止んだ。
遂に巫女姫のココロを砕くのに成功したか とにんまりと笑みを浮かべ
その華奢で整った細いおとがいに指をかけ すくいとろうとするレムスヤンダル。

---! おっ、おまえは!!!?

リンダの目が、ものすごい白光をはなつ!

グイン並みに火事場のバ●力を発揮したリンダの必殺技は
アウラ光臨だった!
女神はヤンダルをチャッと撃退し、レムスを覚醒させる。
そして、錦の光をはなちながらヨナ率いる 葬送行列に舞い下りるリンダ。
まっすぐにナリのもとへ歩み寄り、さいぜんからお守りのように
無意識に胸に挿していた『ルノリア』を、そっとナリの胸に置く。

おお! ナリスの〜(美しさの描写15行)〜な頬に、ほんのりと
命の色がたちのぼってくるではないか。

そこですべてを捨てて駆けつけたマリウスが、
奇跡を、美を、いのちをたたえる唄を 朗々と歌い上げる。
ひとびとは涙々の感動と感激に包まれる。
(時間の推移は当然ぶっ跳んでいる)

629 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 17:22
当方も女ですが抵抗もなにも、これほど読者をなめくさった小説、
>>622
ヤオイがどうのこうの以前のハナシでございます。
本から立ち上る場当たり書き流し自己陶酔幼稚臭さに鼻も曲がるって
もんです。少しばかりの想像力がある読者なら、あーんな小学生が
ノートに書いて回し読みしてるような小説に我慢できなくて当然
でございましょう。

630 :それだけはいやぁ!:2001/02/14(水) 17:23
>>628
むう、流石は(自己)愛の権化!クリモト温帯!!(やりかねんな)

631 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 17:25
>>628
本当にこれだけの内容を一冊つかってやったりしてね(藁
一冊で一日経過しなくなったらもう・・・
あっ、ヴァレヴァレがいない。

632 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 17:25
くう、上のカキコは
>>623氏への返答のつもりでした。
あと、新刊への怒りのあまりおかしなところに
「>>」など入れてしまいました。逝きます。

633 :631:2001/02/14(水) 17:28
ヴァレは79巻にひくのね・・・スマソ

634 :610:2001/02/14(水) 17:28
一巻辺り20、15…10分ですか、早いなぁ。
77巻は「おっ、これは!?」と止まらずに過ぎてしまったのですねぃ。

635 :イラストで騙されたい名無しさん:2001/02/14(水) 17:30
ヴァレのベーゼでおめざ を避けようと脳内予想していたら、
とんだ暴走予想を書いてしまいました。

予想でへこたれてちゃだめだ!自分!

636 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 17:31
時間の推移とやらが気になったので、ふと70巻を見てみたら、
パロからケイロニアまで、魔道師であるヴァレリウスなら
閉じた空間を使って10日あれば行って帰ってこられるというセリフがありました。
早馬ってホント速いのねえ。

ナリスさま、早く塩漬けにでもしておかないと腐っちゃうよ〜。

637 :パロむらさき特急:2001/02/14(水) 18:14
>>636
速いぞーっ! 早馬ーっ!
いつも僕らに速さをありがとうーっ!

638 :クマ専(涙):2001/02/14(水) 18:31
まぁ多分ナニも考えてないのだとは思いますが、例えばパロ=ケイロニア間を
全て一頭の早馬で走破したのではなく、狼煙を上げる等して短縮したとすれば
割と早く伝達出来るでしょうね。昔はケムリ草なんて物もあった様な(笑)
でも狼煙でもそこまで細かな内容は無理か(笑)要所要所にパロが貸し出しす
る派遣魔導師達が配されているんだきっと。

639 :マリウスfan:2001/02/14(水) 19:08
やっと読みました#77。あまりの怒りにマジで立ち読みする足が震えました。

なんら義務も責務も負いたくないし負わせるなと主張しつつ、しかし
親族の権利とやらは主張(これじゃ成人式で爆竹ならすどこぞの
ドキュソとかわらん)、あげくのはてにケイロニアの立場も考えず出奔。
「もう二度とどこにも行かないよ」って、兄さんにいってあげたい?
キサマ妻子はどうする気じゃーー!! <これが一番ムカついた
塔に拉致られてた時も、タヴィアを思い浮かべて耐えたんじゃないのか。
アンタが一生側にいてやりたいその人がミアイルを殺したんじゃないのか。
戦争は大嫌いだといいつつ、感傷に走った自分の行動でケイロニアが
戦いに巻き込まれるかもしれないとは露も考えてないあたり、声の良い
小鳥とか言われてるけどアンタの脳味噌も小鳥なみ??

そして、ハゾスの「それなら何故妻帯して子を持った」という問い
には結局正面向いて答えてないあたり、卑怯というかなんというか…
アンタは自由人でもなんでもなくってタダの厨房だよ〜!

しかし、これでふっきれた気も。
さよなら私の愛したマリウス、グッバイ栗本薫。

640 :イラストで騙されたい名無しさん:2001/02/14(水) 19:16
マ、マリウスfanさん〜〜〜〜(もらい泣)

明日は我が身だ(タヴィアfan)
出奔されたオクタヴィアがどう描写されることか…(身震い)

え? そんなササイなエピソードにはページは割けない?
どーぞどーぞ、もう、忘れてて結構ですよ そっとしといてください
あの母子は………


641 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 19:16
>>639
マリウスは悪くないよ。それはあなたがよく判っているはず・・・。
(我々は救世主(真作家)を待ち望んでいる)

642 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 19:17
>「もう二度とどこにも行かないよ」

そんなことおっしゃってるんですか、お坊ちゃまったら。
その場の思いつきでそんなことを言われてもなあ。
ケイロニアでササイドンやるのはイヤでも
パロで王子さまはできるのね。
だったら最初からやってろよ、ゴラァ

643 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 19:19
実はシルヴィア誘拐はグインをケイロニアから引き離すことの方が目的だったのです。
そう、ケイロニア皇帝及び重臣たちは、
グイン不在の間に軒並み魔の胞子にやられてしまっていたのです…
本編でも出てこなかったし。

マリウス君は、グラチーの手元にいた間に胞子を植えられ、
ヨナも行方不明の間に胞子付に。
ヴァレは、実は○蛾の時に既に胞子をつけられていたのです…。
何しろレムレムの一の側近でしたし、真っ先にやられたものと推測されます。
したがって、今のヴァレがナリスケと再会しても以前のように暴走はしない…といいね(希望的観測)

644 :グラ爺:2001/02/14(水) 19:31
>マリウス君は、グラチーの手元にいた間に胞子を植えられ、
ミスリードじゃ! >643
わしゃそんな怪しな物もっておらん!
でも興味あるから一つお呉れでないかい?

645 :マリウスfan:2001/02/14(水) 19:34
>>640 タヴィア、どうなるのでしょう。今回のリギアみたいのは
お願いだからやめてくれと思いますが… ふがいない夫をいっそ
見捨ててくれても。

>>641 もう幻想を抱くのはやめました。腐っても鯛、栗本さんの
書くアレが正史なのでしょう。栗本さんがあのマリウスが真だと
いうのならばそうなのでしょう…

>>642 もうどこにも行かないし、これからはずっと一緒だみたいな
ことを言いたいそうです。勝手にすれば〜。あと、王子様やるのは
やっぱり嫌みたいです。パロ出奔した原因も、そもそも兄さんが
マリを政治に参加させそうなのが嫌だったので、と語ってました。
兄さんの側には居たいけど王族としての義務はまっぴらみたい。

646 :立ち読み組:2001/02/14(水) 19:51
ぺらぺらとめくっていたら挿し絵のマリウス(だろう、多分)が
まるでミアイルみたいな少年に見えて立ち読み断念。
ここ見る限り、中身も戻ってしまったようで。
ああ、もう立ち読みすら出来ないか…。


647 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 19:53
があああっ!マジかいっ!
あの「16歳の肖像」(だったけ?)で愛しているけど
違う人間であるが故に側に入られない、という切なさに
涙したのに…。

タヴィアを選んだときに、ついに兄の呪縛から解き放たれて
一人前の男になったかとその成長ぶりに感動したのに…。

別にマリウスファンじゃないが、マリウスって人間成長の部分が
本当によく書けていて、グインサーガの中では珍しく大人になった
キャラだったのに…。

648 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 19:55
>やっぱり嫌みたいです。パロ出奔した原因も、そもそも兄さんが
>マリを政治に参加させそうなのが嫌だったので、と語ってました。
>兄さんの側には居たいけど王族としての義務はまっぴらみたい。
そこまで史実を捻じ曲げるんかい、クリゴト!!

649 :>647:2001/02/14(水) 20:03
ぐわぁぁ!あの温帯わ!!
やっぱナリスは「ロッキー・ホラー・ショー」のフランケンフルターだわ。
最後は周りにヴァレ・マリウス・ヨナ・ローデスを侍らせて歌うんだろう。
(で、その場所にリフラフ=ヤンダルとリンダが現れて・・・・)

650 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 20:39
今日立ち読みしてきました。
挿し絵もうちょっと丁寧に描いて下さい。

最近、栗本さんの「いく」を「ゆく」と表記する文体に
抵抗が出てきた。たぶんあぐら坂の影響なんだけどさ・・・。

651 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 21:55
挿絵そろそろ代わるかしらね。
次はやおいマンガ家きぼーん。

昨日、71巻の表紙の話題が出てたので、思わ本屋で探してみた。
なんだこりゃ!なシロモンでしたね。
レースのネグリジェ着ているナリすけ……。

652 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 22:03
>>651
末弥さん可哀想だものね〜
老出酢の表紙の人で良いんでないのかな(笑)



653 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 22:23
>>642
逝ってよし。パロの王子。

>>650
逝ってよし。温帯。

マリウスも救われないよねえ。いずれ野たれ死になんでわと、まじに心配する。



654 :643:2001/02/14(水) 22:56
おっと、書くの忘れてた。
つまり、グラチーとヤンダルは実は手を組んでいたのです。
グラチーったらちっともナリスケを助けようとしないし。

655 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 23:11
ごめん。
結局表紙は誰?

656 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 23:20
誰だろうねえ。

657 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 23:24
リンダでしょ。
次は誰が表紙なのやら。やはりナリスなのか…。
こうなったら末弥さんの描く温帯本人でいいんじゃない。
誰も買わなくなりそうだし。

658 :あいこ:2001/02/14(水) 23:28
うーんマリウスねぇ、栗本さんの書き方とかテクの問題を別にすれば、
こういうやつは居そうな気もする。
芸術家タイプだし。人間進歩するだけじゃなくて退行しちゃうこともあるしさ。
マリウスのこの行動が及ぼす次の展開への流れもあるだろうし。
(ヤーンはこの小説に張られた伏線をきっちり分かってらっしゃる、んでしょ、・・たぶん)
けどあのシーン、「稀有な方、ナリス様が亡くなられた事への皆の反応」って流れだけで
書かれてるよねぇ。もちっとマリウス自身を書き込んで欲しかったな。


659 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 23:36
確かに病的いや困ったちゃんは現実にいるし、そこらへん栗本が書くのは
別にかまへんけど、毎回のように性格がコロコロ変わったり、兆候や途中
の経過がまったくなく、ある日とつぜん名参謀になったヨナ(わら)みた
いな唐突さが困る。

660 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 23:46
躁鬱でいいじゃないか。多重人格って何?
離反の一番の原因はそれの気がする。

661 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 23:55
>>657
それは温帯のウィットに富んだジョークのこと?
素直にみれば、ヨナだと思うけど。
 #胸もないし...
さもなければ、カイ。

662 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 00:00
>>661
温帯が自分で言ってましたねぇ。おもしろジョーク<温帯表紙
自己顕示欲強いから、いつか198巻あたりでやりそうなのが怖い(藁


663 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 00:00
や、マジでぱっと見に思い浮かばなくって。
そうかヨナなのか。
まさか、マリウス……と疑惑があったもので。

664 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 00:03
ヨナは黒髪だからなあ。
カイってのは新説ですね。

665 :出戻れずさん:2001/02/15(木) 00:10
>>659
同意です。
ナリスが死んだという話を聞く度に自分も自殺しようと思った、
なんて話、今までありました?
そういうのが前もって何度かあれば、また、タヴィアと結婚してからも
少しでもナリスの事を考えるようなシーンがあれば、
読んでいる方も「あーなんだかんだ言ってまだ呪縛が解けてないんだ、
こいつは一生だめかも」とか思えるんだけどな。
あとタヴィアとの心理的な距離の描写とかも、ケイロニア入りしてからは
どうだったのでしょうか。(ササイドンになった辺りは読んでナイので)。
あの厨房シーンだけを読んだら、「こういう人もいるよな」と思うけど、
今までのいろいろを知っていると「こんな人ではないはずなのに」と
どうも納得できなくて。
>>658さいごの2行
ホント、あの巻はみんなの「リアクション合戦」だけでしたね。

表紙はともかく、口絵の手の抜かれ加減が妙に切なかったです。
月刊グインなんて栗ぼんははしゃいでるけど、急がされて
ああいう絵を書いてしまった方も胸は痛むはず……。

666 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 00:19
ところで殉死したやつはいないの?
実は人望がないのかも……

667 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 00:38
>>666
>ところで殉死したやつはいないの?
何人かいるようです。厳重に禁じられているようなので、数的には少ないようですが。
ルナン様が今にも玉砕しようとなされているのも、殉死になりますよね。

668 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 00:50
>>665
>あとタヴィアとの心理的な距離の描写とかも、ケイロニア入りしてからは
>どうだったのでしょうか。

マリウス・タヴィアの登場は70巻以後放置プレイ。
マニリアの聴覚障害がはっきりして悩んでる、というグインの台詞のみ。
このマリニアの件については、前フリもあったしハゾスとロベの会話
なんてものまであったのに(余計じゃ)その後は一切書かれてないってどうよ?

669 :茫然自失のマリウスファン:2001/02/15(木) 01:23
ここで内容を把握してから自分に引導渡すつもりで新刊を買いました。
覚悟はしていたけれどここまで酷いとはおもいませんでした。

出戻れずさん
>ナリスが死んだという話を聞く度に自分も自殺しようと思った、 なんて話、
今までありました?
全然ありません。

>タヴィアと結婚してからも 少しでもナリスの事を考えるようなシーンがあれば
ありの陰謀をグインに相談しに行くときにイシュトがナリスのようだという感じで
思い出してます。そのときにはタヴィアを恋しがっているんです。(涙)

タヴィアはグインと再開したときに「物事を直接対決せずに逃げている」とかなり
手厳しいマリウス評をしてました。これでマリウスの性格が変わってきたと覚悟は
していたんですけれどね(涙)

ケイロニア入りしたときには身分と言う点にもこだわっていましたが、自由に歌えるか
という事に悩んでいたようでしたが・・・・
おまけにマリニアが耳が聞こえないと言う事実を知った時のマリウス一家及びケイロニア
宮廷の衝撃などの描写は一切なし。
ナリスさまがいかにおかわいそうか、と言うのはのべ数百ページにわたってかかれて
いるんですけれどね。


670 :茫然自失のマリウスファン:2001/02/15(木) 01:41
SFマガジンでグインを読んで20年以上。
イリスの石も氷雪の女王も雑誌で読み、マリウスのファンになりました。
愛憎本もLPも全部もってます。
マリウス一家が気になって読むのをやめられなかったのですがやっとやめられます。
このスレであらすじを知れば十分です。
見棄てる理由はマリウスが厨房だったせいじゃありません。
どれほどキャラの性格が変わろうと過程が描かれていれば文句はいいませんてば。
アルミナの時もそうだったけれど、作者自らキャラ萌えに走った挙句ナリス以外の
描写をおろそかにして行き当たりばったりで書いた結果、性格破綻が続出。
登場人物は作者のイメージするアダルトチルドレンばかり。
主要人物は保護者と被保護者のワンパターン。
アマチュア同人作家より酷い作品。

ヒロイックファンタジーを書くといったときの情熱も、自分は大道芸人だ。私の読者は
面白ければ喝采をしつまらないと思ったら石を投げる、それでいいとグインの後書きで
書いた時の気持ちも真実だったでしょう。
「マリウスにとっては、そのときそのときの渇望は真実なのだ。まったくそれを
偽っているつもりもなければ事実偽ってもおらぬのだろう。(略)それに殉ずる
事が唯一正しいと思えるから、それを妨げるものはすべて悪だと思えるのだろうさ」
この言葉をそっくり栗本さんに捧げます。
あなたはナリスでもイシュトでもなくマリウスですよ。>栗本薫さん

671 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 02:10
マリウスに期待してた展開。
1.だんだん元気をなくすマリウスに家族3人で再び旅に出ることに。
2.そうでなければ、2,3年我慢した後、一人で出奔。
3.ナリスの訃報を聞いてさめざめと泣いた後呪縛から本当に開放される。
4.いっそ、パロの惨状を知って責任感に目覚め、中原の平和のために立ち上がる。
5.ナリスのために泣きながらパロに向かう途中、ふと楽しくなって吟遊詩人に戻る。

672 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 02:19
ナリスの決起以来少し遠ざかっていたグインサーガだけど、
新刊を見かけたので手に取って読んでみた。
…ア、「アルド・ナリスのまいたチラシ」?
2ちゃんねらーのギャグかと思っていたら、本当にチラシ…。

ヤーンの神よ、教えて下さい。
私達は、あと何回逝ったらよいのでしょう…。


673 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 02:21
吟遊詩人の娘が聴覚障害。
なんつーあざとい設定……と思いつつ
反面、これでどんな話を紡いでくれるのだろうかとも思ってた。
期待したのが馬鹿だったようだ。

674 :出戻れずさん:2001/02/15(木) 02:30
>>668
>>669
色々教えてくださってありがとうございました。
そうか、ササイドン一家は、描写は少ないけど(放置か〜)
そんなに幸せでもなかった訳ですね。
(グインを直接読むよりも、ここの人達に教えてもらう方がおそらく簡潔で
わかりやすいような気がしてきています)
逃げてばっかりいる、ということは、性格が変わったというより
昔のまま何の進歩もなかったと見るべきかとやはり思いました。
逃げるのはもう終わりにしたのだとばかり思ってたけど……。

ケイロニアに馴染め無さそうな所は読みました。
で、その気持ちはとても理解できたんですよ、読んだ時は。
だから、いつか何かの理由でケイロニアを出てしまうのだろうという
予想はあったのですが、その理由が結局「ナリス」だったということに
なんかフガフガしてしまいますね。やっぱりそこかい、と。
もし、出ていく理由が、最初から悩んでいた通りに
「自由を求めて」ということなのだったら、
例え妻子を捨てることになっても、周りからどんなに身勝手だといわれても、
読んでいる方としては、まあマリウスはそういう人だから仕方ないか、
と納得できたのですが。
(むしろ、パロが戦争をしている時に自分がここにいては迷惑だから、
という理由でケイロニアと縁を切った方が自然だし、
出ていく理由としては利口な気がするし、そうなるのかとも思ってた。
出ていったところで、どうせしがない旅の詩人なんだから、
年一ぐらいで桜前線と共に家族の元に戻ってくればいーじゃんとも思ってました)

結局のところ、物語の中でのマリウスの今までの存在価値は、
「ナリスの弟」という部分にしかなかった、という事なんでしょーか。
栗ぼんにとってはもはやそうなのでしょうね。
実のところマリウスが一番のナリス信者なのかもしれないし。
タヴィアはでも、黙ってマリウスを待っていて、
戻って来たら受け入れるタイプかなあ。包容力ありそうではあるので。

いやしかし、
以前ケイロニア内で拉致られた時に、
「グインにとってはマリウスは重要な存在である」と
ぐらちーによって示されてたよーな事がありました(@20巻)が、
もし二人ともパロ入りしたら、まだこれから活躍の機会はあるのかも、
と無理矢理ササイな期待でもしてみます。
>>671さんの説のもいいですね。

675 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 03:15
裏切られるのは期待するからさ・・
期待しなければ、裏切られることも無いよ・・

・・・(号泣)

676 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 03:25
「価値観の違い」だとか「生きていくから変化もする」だとか、
そんな一般論で糊口して自らの幼児性を棚上げする作者と
それを容認する信者どもに何度目かの鉄槌を。逝ってよし!!

677 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 03:47
遅レスだが……
>>647
『星の船 風の翼』ね。
私もあそこで描かれた兄弟の愛憎と、ディーン出奔に至るドラマが大好きなだけに
長年のわだかまりをあっさり振り捨ててナリスの元に向かっちゃう展開は相当に
もにょる。

678 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 05:29
あーあ e-honでも一位だよ。

679 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 06:07
やおい好きのおなごとしても、具印のやおいは不味い。
具院のキャラで同人誌でもやってほしくない。はっきりいって下手。
80年代初頭ぐらいの、翼あるものとかそこらへんはさすがにうまいと思うが、
なぜ今、ここまで退化しているのかわからない。


680 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 08:01
 500円発言で激怒して76巻から立ち読み派に転向した、天ぱてメンバー
です。

 書店のランキングではいまだに1位を保っているかもしれませんが、お膝元の
天ぱてからも離脱者が出ているのですから、立ち読み推進派の皆さまめげないで
くださいねっ!
 ちなみに最近、私がよく行ってる図書館でのグインサーガの回転率がいいんで
すよ。以前は“新刊発売→即ゲット!”という人が多かったのか、最新刊が書架
に残ってることがよくあったのですが…… 図書館派も、増えているのだと思い
ます。


681 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 08:41
>>680
うおお、本丸からの脱落者!!ようこそいらっしゃいませ〜
どーぞこちらで思いっきり「転向」の胸の内でも吐き出して下さいまし〜

ランキング、瞬間風速は思いっきり強そうだが後は一気に下落するのではと予測。
しばらく定点観察してみようと思います。

682 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 09:05
>>680
天ぱての方々はあいかわらずご息災でしょうか(藁

私はいちばん最初のころに参加していましたが、あのノリについていけずに
しばらくアクセスしなかったら、パスワードが変わったらしくて再入会しな
ければならなくてやめた記憶があります・・・

ランキング、時系列グラフにしてみると面白いかな?(w

683 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 09:45
はじめて書き込みます。
今まで惰性で買い続けたのですが、最新刊で愛想が尽きました。
って言うか好きだったキャラが全滅しました。
レムスはトカゲに、ヴァレリウスはヤオイに、マリウスは厨房に…(号泣
15年付き合ってきた結果がこれなんて……はは、繰言ですね。

684 :思わず出てきた:2001/02/15(木) 10:45
>>683
ナリス(以外全部)沈没。

685 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 11:09
かつてのグインファンです。
時々ここのぞいては「ああ、マリウスは無事なんだ、よかった」と
思っていたのですが・・・ショックです(T_T)
マリウスだけは、マリウスだけは・・ううう。

686 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 11:32
>>683
おお、同志よ!
わたしもそうです。好きだったキャラが全滅。
行き当たりばたーりでキャラクターの性格を捻じ曲げないでほしい。
そんなの、「変化」ぢゃないやい! この収拾をどうつけるツモリだろ。
ミアイル様エピあたりのマリウスとは、もう、人が違っちゃっている。

キャラ総バカ化。




687 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 11:43
>>664
シルヴィアも外伝の表紙では金髪だったさ。だからヨナだよ。
つーかあんなやつれててムネ薄いリンダなんて嫌っす・・・

688 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 11:47
>>687
え? シルヴィアは元々金髪じゃなかったですか?
黒髪(「運命の一日」他)は天野さんのポカだったという
話題が以前あったよーな・・・
あれがリンダだったら嫌だというのには両手挙げて同意。

689 :687:2001/02/15(木) 12:01
>>688
シルヴィアの髪は金褐色でぃす。
『サイロンの悪霊』でのマリウスによると、
彼女の髪は黄金というより、黒ずんでるとか……。

690 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 12:03
自分の本が売れなくなってるのを景気のせいにしてるくらいだ、売れてないんだろう
<グイン以外の作品
グインだって同人誌を「買ってやってください」とまであの温帯が言ったんだ、
だんだん衰退の徴候が見えてきてるんだろう
すぐに売れなくなりはしないよ。こういうのは徐々に来るもんだ
少なくとも売上が伸びることは考えられないから、現状維持か落ちるだけ
あと数年で答えは出るんじゃないかな。気長に行こうや。

691 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 12:09
 そういえばオクタヴィアも「金銀の織り混ざった豪奢な髪」から
いつのまにかタダの「プラチナブロンド」になったよねー。
 読本だと「金と灰色の混ざった・・」だったしなあ。統一せい。

692 :本丸からの脱落者:2001/02/15(木) 12:11
>>681
>>682
 天ぱてのノリには、当初から私もついていけないものを感じていましたが……
それでも「郷に入っては郷に従え」ということを自分に言い聞かせていたのです。

 グインサーガについても同様。
 「愛の嵐」あたりの甘々らぶらぶ路線に、「これじゃあ、ハーレグインサーガ
だよぉ」と閉口しつつも、「長い話だから山あり谷あり」という作者の言葉を
信じて、「そうよね、これだけスケールの大きいお話なんだもの、全編自分の好み
どおりになるはずがないのよね」と自分に言い聞かせておりました。
 そのうち文章自体もますます壊れていく、登場人物の性格づけは行き当たりばっ
たりでコロコロ変わっていくようになっても、「なんかおかしい……」と思いつつ
も、小説道場で書かれていた小説に対する真摯な姿勢を信じて、これはただのスラ
ンプなんだと自分に言い聞かせていました。

「つねに、どんな性格だろうとこれだけは守ってほしい――三つのものに誠実で
あってほしい。その三つとは、三に読者。二に自分。そうしてさいしょに小説に
誠実であってほしいのだ。そうすれば必ずそれなりに才能に応じて小説はきっと
あなたに応えてくれる。このことばの意味を宿題として、各々考えてみて下さい」
                       (小説道場 第18回より)

 今の温帯って、読者に誠実でしょうか? 誠実だったら500円発言なんて、
できる? 小説に誠実ですか? 誠実に小説を書き綴っている作家が、日本語の
表記としておかしい文章、文脈の乱れた文章、誤字を書き散らして、それを指摘
されて開き直ったり編集者や校正者のせいにしたりするんですか?
 今の温帯が誠実なのは「自分」に対してだけ。しかも自分の「欲」に対してだ
けじゃないですか。(泣)

 グインサーガはすべて本棚から撤去しました。


693 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 12:52
今回の毬薄のドキュンぶりに感動した奴がいたら、
自分はそいつをこそ呪う(藁
複雑な生い立ちと普通じゃない経験をしたキャラ
クターのくせに、兄さんしんだ→遺体に会うため
出奔なんて脊髄反射もいいところ。
感情に素直なんて毬薄の年齢じゃ美徳でもなんで
もねーだろー。感動なんてできるほうがおかしい
ってもんだよ・・・・
娘の聴覚障害が判明したことのほうが、よっぽど
ショックで他のことに手がつかないんじゃないの?
と思うのは私が凡人だからですかねえ、温帯大先生様(藁




694 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 13:08
昔は奴も偉そうなこと言ってたんだね。


695 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 13:09
オクタヴィアよ……娘は聴覚障害、夫は厨房。
あなたご自身はまだ健在でしょうか。(涙)

696 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 13:11
>>688
天野さんのシルヴィアは一巻して黒髪に描かれてましたな。
天野さんの中ではシルは黒髪なんだということで、わりと
納得できましたので、あんま気にならなかった。
紅の陥落あたりで双子も成長したら似なくなったて記述もあり
ました。リンダはプラチナブロンドに近い銀髪に変化してしま
いましたって、あったような記憶が。。。。


697 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 13:15
>>696
「陥落」じゃなくて「陥穽」。
限りなくどうでもいいが。

698 :さらに限りなくどうでもいいが:2001/02/15(木) 13:27
>>696
「紅」じゃなくて「緋」

699 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 13:32
>>694
それが今じゃ自分が「二番もあるんだぜ」レベル(藁

700 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 13:50
>>699
それへぼんスレで見たかも…。同人者ではないのですが。

701 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 15:44
>>699
 「200巻まであるんだぜ」ってか?(藁


702 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 16:01
さらに「後伝もあるんだぜ」。

703 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 18:10
外伝モナー

704 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 18:13
みゅーじかるモナー

705 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 18:28
同人誌モナー

706 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 18:33
何か温帯、リア王の道をまっしぐらに・・・(まだ間に合う!・・と思いたい)

707 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 19:29
>>700
「二番もあるんだぜ!」は温帯の「小説道場」に投稿してきた小説からの台詞。
当時、ヘボンな小説を指していた。

708 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 19:46
>>707
 でも文章が読みやすい分だけ、「二番もあるんだぜ」のほうが今の温帯の小説
よりマシな気が……(泣)

709 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 19:51
>>708
読んだことあるんだ。いいなあ。
正式タイトルは『影人たちの挽歌』だっけ?

710 :原作者もだまされた表紙さん:2001/02/15(木) 20:28
表紙はヨナだってよ。

温帯自ら末弥さんに確認したんだって。(ただし早川を通じてだそうだが)
以上、現役天ぱて視察隊よりの報告であります。

といってもダウンだけして、ほとんど読まずに削除してるけどさ。
あんな量読んでられるか。せめてレスのタイトルくらい変えろ。オマエラ。

711 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 20:34
>>709
「影人たちの鎮魂歌」です。
旧小説道場1巻に掲載。
立派な元信者ですので持っております。

「二番もあるんだぜ」より「お前の味がする」のほうがよっぽど奇天烈な言葉だと思う。

712 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 20:46
吐きそう。その言葉「お前の味がする」。
秋霊臼……逝ってくれ。

713 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 20:52
>>710
あの表紙をリンダと思った人はごくごく少ないんじゃないか?

714 :709:2001/02/15(木) 20:58
>>711
ありがとうございます。
さて、探して読むか(藁


715 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 21:24
グインとは50巻あたりから読んでいなかった者です。
最近このスレを読んで好奇心を刺激され、近所の本屋へ立ち読みに行ってきました。
都心部の駅前中型書店です。
平積みされている新刊を読み終え、さて少し過去の分をと思って早川の棚を見ると、
既刊は一冊も置いてありませんでした。新刊はあんなに平積みしてあるのに……。
本屋でも雑誌並みの扱いなんだなー、としみじみと実感しました。
いっそ、売上ランキングでも雑誌として扱えばいいのに。

716 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 21:53
>>715
そうそう、ウチの近くの駅前書店もそうだったよ。
つい最近までそこではグインは予約販売オンリーだったけど、
最近の売上復活を見てか俄かに平積み開始…
でも既刊は置かないんだよね〜(藁

つーか漏れも昔のはキチンと本棚に入れてたけど、
最近グインは読み終わるとカバーのまま部屋のどこかに(藁

717 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 22:00
>>710
ほう、表紙はやはりヨナですか。
ヨナはヴァラキア人で黒髪のはずだけど...でも、
末弥さんに対して「間違えるな」という気はサラサラ
ないよん。パロの私塾でパツ金に染めた、くらいの
こじつけは、今のグインなら出てきそうだもん。

718 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 22:01
私は末弥さんの口絵は好きだな〜。前回のムツゴロウ動物王国
も、今回の窓牛ウルトラ・ファイトも、なかなか好みの場面を
描いてくれるなーと思ってました。

ちと気になるのは、一部のキャラの顔が幼くなってるとこ。
表紙のヨナとか、挿し絵のマリウスとか10代の少年みたい。

719 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 22:18
水質や気候のせいで髪の色が変わる事はあるそうです
国が変わると瞳の色も微妙に変わる事も…

って今日立ち読みした実録マンガのネタにあったので…

でもあそこまでは変わらないでしょうけど…

720 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 22:36
既刊何十冊(本編+外伝)もある小説をいちいち初めから
読むのはかったるい、という理由であっても末弥さん許したい、
ヨナ金髪。作者からして読み返して無い小説なんだから。

大体今の温帯に、確固たる外見描写(除くナリス)がないのも
いかがなものか。昔はちゃんと文章だけでイメージが涌いたのに、
今は描写がくどくどしくても、そこにいる人がどんなんやらよく分からない。
昔はグイン・サーガのコスプレ大会みたいなのもあったらしいのに…
そういや温帯はリー・ファやったとかあとがきにあったねえ。
今ならイシュトかナリスをやる気なのか。

721 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 23:20
温帯、今回の表紙の『金髪ヨナ』に怒り狂って第二版から表紙を修正させたりして

末弥さんは表紙絵は油絵具で描いているらしいけど、今ならデジタル加工で
簡単に黒髪には出来るからね

しかし・・・・温帯・・・今回のヨナの髪の毛が金髪だったことも
『自分は被害者だ!』って思ってるのかな

722 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 23:21
アリがお似合い>温帯のするコスプレ

723 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 23:23
温帯、ヨナが黒髪という設定も覚えていない、に100プチナリス。

724 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 23:55
>>710
 しかもあの膨大なレスのほとんどが温帯の発言。しかもゴミレス。
 課金がもったいないので天ぱての巡回はやめました。そしたら課金が月1時間
250円の「お手軽1コース」で事足りるようになりました。今まで2000円
も払ってたんだけど。


725 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 00:03
>>718
>表紙のヨナとか、挿し絵のマリウスとか10代の少年みたい。
マリウスなんて精神年齢が十代かそれ以下ですからねえ…
ヨナも可憐ではかなげな風貌に描写されてますし。

726 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 00:41
ヨナ、ヴァレがいない時用に温帯が便利に使ってるんだろうけど、
少年時代の彼はヴァラキアの港湾大臣だかに襲われてたからな。
ヤオに本格参入する危険は充分あると見てる。

727 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 00:48
栗さんの情が移ったら、ヴァレとの三角関係もありえるよね。

728 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 00:51
>>少年時代の彼はヴァラキアの港湾大臣だかに襲われてたからな。

いくら温帯でも、こんなことだったらちゃんと覚えてるんだろうな。
「魔の胞子」くらいの些細な設定だったらもう忘れていそうだが。

729 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 03:20
>722
アリはあんまりだよ、せめてルビニア。

730 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 06:24
某小部屋の某77巻掲示板のたぶん97かな。
まーいいたいことわかるんだが、感想掲示板の個人の感想にいちいちレスつける姿勢がどうもな・・・。
やんわり冷静なレスだがどうも鼻につく。
しかし彼の「1巻が普通の小説における2,3ページくらいにしか相当しない」というくだりが
ツボにはまってしまい馬鹿笑いをしてしまった。
言いえて妙だな。たしかにそうだ。さすがに2、3ページに500円払う気にはならんな。

731 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 07:44

それにしても温帯はいい加減にして欲しいですね。あのヤオイの話には相当むかつきました。
他のことはおいておくとしても、とにかくあれだけ読者に叩かれ易いことを言ったり、行動したりするというのは、それだけでやはり1作家としてのセンスの致命的な欠落といえますよね。
その読者の叩く当否はまた、各読者のスタンスだってあるんだからそれぞれで、一概にはいえないと思いますが、それにしてもこれだけ「ボロをだしやすい」作家ってのは珍しかったような気がします。問題はむしろそのことなんじゃないでしょうかねえ。
今度の事なんか、作家としての心構えをアピールするのには最大のチャンスだったりするんじゃないかと思うんですけどね。むしろ逆に。
ってここで作家談義をしてても始まらないんですが、とにかくどうも私は個人的に温帯ってダメなので、それがナリ・ヴァレがいないと書く気が起きないからって(死ぬ予定の)ナリスが死なないってのは本当にもうグインてダメなんじゃないだろうか、と憂えてしまいます。
ここまで「過去の作品内容云々はともかく個人的に嫌い」と思った作家は初めてだし、また、全く何も関係ない1読者に、WebPageやあとがきを通じての言動だけでそこまで嫌わせちゃう作家ってのもすごいもんがありますよね。
わたしは一応公平を期してニフと2ちゃんを見てたんですが、一応リベラル系と右系(笑)のはずの2サイトが、どちらも温帯に対してだけは、わりとむかっ腹たててる様子がわかるのがすごいです(苦笑)。
普通この2サイトだと、そもそもスレッドの見出しからして全く扱いや書き方が違ってるので、それを比べてみているとすごくおかしかったり、いろいろわかることもあったりするんですけどね。
温帯てのはどうも救いがないなあー。



732 :さらに限りなくどうでもいいが:2001/02/16(金) 08:36
>>730
彼もまだ若いなあ(苦笑)とドラ目で観察中。
内容的には温帯の主張を繰り返しているだけだよ。

彼の発言じゃないけど、「そのとき」はいつ?って投稿に対して、
実はまだ「そのとき」じゃないかも、待ちましょう、っていう意見には笑った。
何か、温帯の洗脳って凄いんだなあと思ったよ。次の展開を待てというのは
温帯が更新日記で言ってたこと、それを某君がやんわりと同じことを言った
だけで、ああいう意見が出てしまうんだな。

天パテ脱落者さんの書き込みにも「自分に言い聞かせていた」ってのが連発
されてて、ちょっと笑ってしまった。(ごめん>脱落者さん。)
温帯の仰ることは一見立派で正当に見えるから、微妙に洗脳されていくんだよな。
それが限界に来ると、疑問を押さえ込んでいた自分にも、温帯にもすごく腹が立つ。

読者に対して作者がアレは嫌いだとかこう思えと説教するのは、実は多様な読み方や
読者の価値観を許容していない証拠。
好き好んで温帯の意見を受け入れている人はいいけど、それを他人にも呼びかける
なって。それじゃ○ウムの某有名幹部と同じことだぞ。>某君

733 :732:2001/02/16(金) 08:41
前の名前残ってた。鬱だ刺脳…

734 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 10:45
>>731
どっかで見たことあるけど、どこで見たんだっけ・・・と思ったら、
当の温帯のとこからのパクリでしたか(藁

735 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 10:47
いやなことをかんがえてしまった。
マリニアの耳が聞こえないというのは、ロベルト擁護のネタなのでは……
障害があってもマリニアはかわいそーじゃないよ。
だってご覧!目が見えなくても美しく賢く天使な
ロベルトがよい見本じゃ〜ないか!ロベルトマンセー!

とか………そういう流れでは……ごめん。

ちゅうか、グインの世界では障害者に対するケアや教育が
それほど発達してるとは思えないからさあ……現代日本の
人権の感覚を反映させるのも何か妙な感じがするわけよ。



736 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 11:44
>>735
いや、最近のグインって現代物だから。
ベストドレッサーとか救命ブイがあっても不思議じゃない世界なんだよ。
障碍者に対するケアも、ナリピー様やロベピー様のおかげで
パロやケイロニアではもの凄く発達してるんだぜ。……きっと、な。

737 :本日のあぐら坂:2001/02/16(金) 12:18
>でもとても、どう考えても、あと20冊で完結するわけないですもんね。
>というより、78を書き終わって「やっと、本筋にいまから入るんだ」
>というような気がしたくらいですから(爆)

きっと温帯は80過ぎてもヤオイを書きつづける気に違いない。
もはやホヒィ!と叫ぶ気力もないが。

738 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 12:36
>>734
ああ、やっぱコピペなんだ。
どうにも温帯ぽい文章だなあ……と思っていたのですが。
あぐら日記あたり?

739 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 12:50
>>738
昨日の日記だった。

740 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 12:58
あぐら日記。
「さいわい皆さんには200と言わず1000でも2000でもと逝って貰ってるから心強い」
ですって。
……温帯の取り巻きは「つまんねーから止めろ」なんて絶対言えっこないじゃん。
一握りのフェティッシュを「皆さん=全て全員の人」と勝手に取り違えているとは、
もう唖然呆然片腹痛痛痛し。
とゆうわけで、おなかへった名無しさん。

741 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 13:00
いやん、「全て全員の人」だって。こっぱずかし。

742 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 13:03
日記ネタでわるいけど、どうしても一つだけ言いたい。

>さいわい皆さんに100といわず200でも400でも1000でも

そんな無責任な事言ってる*皆さん*ってどこのどいつよ?
1000巻まで責任もって買い続け、グインが未完のまま終わったら、全国の結末*だけは*
待ってる読者に、死んで詫びろよ。
でも1000巻出る頃には、温帯以外みんな死んでるだろうけどな。

743 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 13:06
740
>「さいわい皆さんには200と言わず1000でも2000でもと逝って貰ってるから心強い」
買ってられるかぁ!!
行間を読ませる努力もせず、思いつくまま書き散らしていれば、本来100冊に
なるべきものも、いくらでも薄く延ばせるだろうさ。
・・・今回から立ち読み派に転向したが、正解だったと思う今日このごろ。


744 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 13:09
ナリス賛美新興宗教サーガは1000だろうが10000だろうが好きに続けていいから
グインサーガは100巻できっちり終わらせてくれ。
それとももう、30巻くらいでとっくに終わっていたのか。

745 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 13:14
ここで書き込むことじゃないかもしれないけど、どうしても言いたい
PAN子さんが亡くなられたという話を聞いた時(話の真偽はともかくとして)
ああ、そうか、グインの結末を見届けられないまま亡くなる人もいるんだよ
なあ、ということに思い至った。
宮本輝が流転の海というシリーズ書いてるんだけど、年輩の読者から「自分
が死ぬまでにはどうしても終わらせて欲しい」という手紙をもらって本当に
申し訳なく思っている、それでもどうしてもまだ続きが書けない、と言う作
者のコメントを読んだことがある(ダ・ヴィンチだったと思う)。
…温帯はどう思ってるんだろう? なかなか終わらせられなくて申し訳ない、
という気持ちが欠片でもあるんだろうか?

746 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 13:17
本当に500円読者の事なんてこれぽっちも考えていない人なんだね。
いつも自分、自分、自分。自分と信者だけ。

747 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 13:27
いやぁこれからグインは本題に入るそうですね。
ナリスが死んで三国志になるのかな。
それともナリスが生き延びSFになるのかな。


748 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 13:31
自称マイノリティの擁護者が「みなさんがいってくれてる」たあ
笑わせらあ。批判されたら「世間は差別に満ちているから
私の書きたい題材を理解しようとしない」つって、自慢こくときは
「世間が私を支持しているから」かい、健忘症が。
みなさんてどこのどなた様よ、リストアップして公開してくださいよ、
匿名大嫌いの温帯。顔と名前が一致する奴だけが「みんな」だなんて
思うなよ。

749 :クマ専(涙):2001/02/16(金) 13:39
トンネルを抜け本筋に入るというなら、78巻での奇跡の復活はキリストの
様な「ナリス、精霊に昇華」だとするならまだ救い様が・・・。でも中原に
ナリス教なる物が出来てしまってトワイライトに繋がらないのでダメか。
昨今の風潮を見るにつけ、いつ本物の新興宗教を起こしても不思議でない気
がして怖いです。老境に入って憑き物が落ちた様に落ち着いて渋く書く様な
明るい未来は来ないものか。

750 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 13:53
ナリス復活=ミロク降臨

よみがえったナリス様こそ、救世主ミロクその人でしたって、
過去の「んなアホな」予想も冗談では済まなくなってきた気配・・・
ミロク教が中原に波乱を起こすという初期プロットも、これなら
約束を果たしたことになるから・・・

751 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 13:55
作者が宗教にはまって崩壊した幻魔大戦とかと全く同じ様な道を歩んでいるよね。
平井へんへーも後には復活したから、まだ希望があると思いたい。
全200巻なら160巻あたりで持ち直してくれるかもナー。

752 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 14:02
これから本筋って・・・・・・(唖然)

>>749
>老境に入って憑き物が落ちた様に落ち着いて渋く書く
温帯はいつまでも「うら若い」そうですから、無理でしょうな。


753 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 14:10
温帯が自称イシュトなら、カメロンみたいな骨のある信者はいないのか。
側近はみんな「おお!素晴らしい!」と絶賛してばかりなのか?
本当に宗教だよ。

754 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 14:10
>>751
いやー、私の友人が平井信者なんでよく彼の話は聞くんだけど
平井先生はどんな時も推敲を怠らなかったそうじゃん。それこそ何度も何度も
書き直してたらしいし。
くりりんはこのまま日本語が書けなくなるような気がします(小説家としてね)。
推敲どころか読み直しすら行わない作家に果たして希望があるのでしょうか?


755 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 14:13
推敲も読み直しもしてると言ってたような気がします。

756 :クマ専(涙):2001/02/16(金) 14:15
既出っぽいですが、過去の自著の名作に色々付け加えて老醜を晒す先生方と
通じる所があって、老境に入っても「そっち系」かも知れないとふと思って
しまいました(涙)自分の作品を全部リンクさせるって特徴もしっかり押さ
えて来ていますね。これだけ状況証拠が揃っていて、まだ未練があるのかと
我ながら情けないですが、これも刷り込みのなせる技でしょうか。壊れた卵
は戻らない〜助けてグイン・・・(涙)

757 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 14:33
>>755
あれで推敲して読み直して納得しているって・・・
エイリアンにでも乗っ取られているのか?日本語書け!
最近の工房でも、もっとわかる日本語書けるぞ!
ひらがなばっかりはやめれ。



758 :本丸からの脱落者:2001/02/16(金) 14:37
>>753
 ごめん、逃げてきちゃった……(泣)


759 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 14:50
平井和正氏は私も昔は好きだったが今の本は好きじゃない読者だが、
今の本を読んだって、ああ作風が変わったんだなあと素直に思える。
私は好みじゃなくても好きな人はいるだろうと。

栗本のことを物語が生きているから作風が変わっていくんだマンネリじゃないんだ
などと言ってる某小部屋の信者のような人もいるが、そういう問題じゃないと思う。
50巻くらいの時点だったらまだ、ちょっと面白くなくなった、
ちょっと下手になったくらいで済まされるレベルだと思うが、
今は作者のいいかげんな姿勢がそのまま作品に反映してしまってると思う。

760 :イラストで騙されたい名無しさん:2001/02/16(金) 14:59
なんだか作者が“神楽”にのめったあたりから崩壊度に加速がかかった気がする…
なまじ字が字だけにそこにひっかけて神懸かりだのお引き合わせが
だの、神に愛されてるって全身全霊かけて思いがつのっている気が。
そのうち
「私には神サマがついているのよー。 私にたてつくと罰があたるのよー、ほほほ」
と得意げに吹聴し始めたりしたら、リアルタイムグイン読者と周囲に
知られている私としてはちょっと困る。
幻魔大戦もリアルタイム読者としてとても困った
(周りに、ところでアレってどうなったの?とよく聞かれた)ので、
まただね、とからかわれるんだろうなぁ。
平井氏はそれでもまだ作家としては壊れそうではないですけどね。


761 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 15:06
ナリスは難解なので、今のところスカールを作品との接点にしているのですが、
マリウスのご乱心!が…あぁ、うつりませんように、うつりませんように…

762 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 15:10
スカールまでホモになったらどうする!
と心配してる私は、温帯のサイコ眼から見ると差別者なんだろうな。

763 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 15:13
グインとスカールが鍵でナリスが錠前ってのは
文字通りの意味なんじゃないのか、って話が以前あったね
……ホヒィ!

764 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 15:17
ローデスなんか糞くらえだ。
これも文字通りの意味になってしまったね。
……ホヒィ!


765 :鍵と錠前:2001/02/16(金) 15:30
ナリとグインとスカが3Pして、儀式を執り行う。
その時、異次元の扉が開かれて大勢のヤオイ少女たちが中原に現れる。
彼女たちはパロの少年たちを逆レイプし、ナリを称えながら抑圧された女性の解放を叫ぶ。
「ヤオイサーガ200巻・マイノリティの奇跡」
推薦文は田嶋陽子先生が書いています。

766 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 15:45
今さらと思ってずっと聞けなかったんだけど、思い切って聞いてしまおう。
あの、「ホヒィ」というか「ホホホヒィー!」ってやつは
どこを見たら載ってるの? 本編? 外伝? 同人?


767 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 16:03
>>766
「ホヒィ」というのは、本編76巻のアルミナ王妃様のセリフから
きております・・・
スレ12の498〜508あたりが始まりかな?

スレ12は過去ログ倉庫に入ってるのでこちら↓
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/975/975398851.html

768 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 16:30
最近ふと思うこと。
私はかの「ガラスの仮面」のファンでもあるのですが。
今の状態はグインとどっちが幸せだろうかと。
続きを渇望しなおかつ雑誌掲載分はあるのに、作者の書き直しのため延々と続きが出ないガラかめと
最終回を早く見たいのに小学生の作文レベルまで落ちた新刊が続々と出るグインと。
…私はこの際クリリンも新興宗教の教祖様にでもなっていただきたい。
そして宇宙の波動(でも何でもいいが)が許可するまで書き直すガラかめ方式になれば、少しは質が
上がるんじゃないだろうか?

769 :766:2001/02/16(金) 16:40
>>767さん
丁寧に教えてくださって、ありがとう!
76巻は読んだはずなのに。。。
過去スレは15くらいからロムりだしたので、12以前は未読でした。
さっそく過去ログへの旅へと逝ってきま〜す♪
ホホホホホホホ・・・ヒィィィィ!!

770 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 16:55
遅まきながらあとがきだけ立ち読みしてきた。
最後にあぐらのURLのせるとか言ってたけど
のってなかったね。
天ぱてだけだったんだけど。
流石にハヤカワが自粛したんかな?

771 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 17:04
温帯のあとがき原稿にURLが書いてなかったんじゃないの?
編集も気が付いてもヘタに書き足すと激怒されるし、書きますか?なんて
聞いても激怒されそうだし。編集者からして放置処分にしてたりして・・・


772 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 17:49
>>732
うん。若いよね。
自分の意見を柔らかく言う技術は(温帯と違って)あるみたいだけど。
でも、相手の意見をもう少し吟味してからレスすりゃいいのに。
>>759の言うように、今出てきてる批判は嗜好や受け取り方の問題ばかりでは無いと思う。
相手を全て「展開が思い通りにならないと文句言う我が侭小僧」のように印象操作してる。
誰かを引き立たせるために誰かを貶めるやり方って、温帯の小説の手法そのままだね。

773 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 18:57
労デスを書く原因が、パティオでロベルト萌えトークが盛り上がったから
という裏話を耳にした時、腰がくだけた<自分
本編に路ベルトがでしゃばってきたのも結局は信者べったりの、馴れ合いから
きたものなのか。
今温帯をあやつってるのは信者なんだろうよ。ご本人達は温帯を純粋に
慕う素直で傷ついた魂のヤオイ少女のつもりなんだろうけど。
無知ってホント、罪だよな

774 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 19:05
>>773
おかげで本編にロベルトが出てくる度に不快感を覚えます。
内輪受けは嫌い。

775 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 19:05
 77巻、立ち読みしてきた。
 竜騎兵が巨大化してるのって、戦隊モノの敵みたいだ…
 今どき、戦隊モノのシナリオでもグインよりはマシだと思う。少なくとも
伏線を拾おうという努力はしてるもんね。


776 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 19:37
>>773
今でも結構、素直にグイン・サーガファンなんで信者だと言われたら
そうなのかなって思ってた。
でも773さんが書いてくれたようなのが信者だと言うなら
私は全然、信者ではないと確信した。
彼女の自慢こきもやおい好きもストーリーの私物化も(作者なんだから
私物化も何もあったもんじゃないとも思うが)
気に食わないと言えばうそになる。
でもやっぱり、栗本さんもグインもきらいになれないんだよ〜!
アンチになれたら楽になるのかもしれないけど、
浮気はするし、ドメスティックバイオレンス的な問題もある
うちのだんなと私が別れられないみたいに、ファンがやめられない。。。

777 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 19:49
>>776
「気に食わないと言えばうそになる。」→「気にならないと言えばうそになる。」
かな?

778 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 20:28
神楽坂日記。
「さいわい皆さんには200と言わず1000でも2000でもと逝って貰ってるから心強い」
 いくらなんでもこの程度の冗談めかした発言にマジになってレスするひと、
ちょっと人生に余裕がないと思う・・・

779 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 20:31
>>浮気はするし、ドメスティックバイオレンス的な問題もある
>>うちのだんなと私が別れられないみたいに、ファンがやめられない。。。

それはアナタ、止められないでしょうね。
ヤオイック・サーガと夫を比較することが適切であるかはいくぶん疑問があ
るけれども、どうぞがんばってくださいね。

780 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 20:33
>>778
天ぱてにお帰りあそばせ。

781 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 20:46
でも温帯に展開を速めようと努力している気配がないのは事実だからね。
この分だと一巻分の話に十巻かかる、なんていうことになりかねない。
そしていつか飛翔のごとく、
最終巻で一気にほとんどの登場人物が死んで、すべての謎が解けて、めでたしめでたし
(要するに打ち切り)という事態だけは嫌だよねえ。
まあ、いきなり作者が病死して永遠に未刊になるよりはまだましか。
とにかく終わりまで書いて〜ホホホホホホ……ヒィィィィィ!

782 :ひろじ:2001/02/16(金) 20:49
読了。勿論買ってます(笑)。まあ、しかし、こーゆー長編って、大変ですなぁ。
ペリ・ローダンって、各巻毎に非難囂々になったりしないのかなぁ。

783 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 20:53
>>782
ローダンシリーズは一人で書いてるものじゃないから
かえってみんな割りきれるのかも(藁

784 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 20:55
>>782
ペリーローダンの質が大幅に落ちたり、登場人物が別人になったなんて話は聞かないからね。

785 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 21:14
>>778
冗談めかしてます? 私には本気も本気に見えましたけど(汗)
既出だけど「皆さん」は止めて欲しい。
私はまだちゃんとしたファンだった時に200巻発言を読んでのけぞった人間ですが。
それからここを見つけてアンチへの道を直滑降(藁
せめて「200と言わず(略)と仰ってくださる方々もいらっしゃいますし」
ぐらいの表現使って欲しいよ
これはこれでもにょるけどさ

786 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 21:32
>>778
別にパティオに帰らなくていいから、ここでもっと自説を披露してよ。
いきなり暴言吐くだけじゃなくってさ。

>>785
まったく同感。仮に冗談だったとしても面白くも無いし。森首相と同レベルでしょ。
少し前に難民板で話題になった「タイトルネタバレ自慢」の信者さんといい、
温帯の周囲には常識人はいないのかいなと思う。

787 :名無し:2001/02/16(金) 21:37
グインサーガ大好きです。もちろん買って読んでます。

でも最近は長いセリフや描写は斜め読みで、要点だけ読んでます。
100巻で終わらない発言には正直ガックリきてます。
この20年最終巻を楽しみにしてきたのに・・・!くっ・・・

3年前から読み出した旦那は律儀にちゃんと読みこんでます。

788 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 21:47
つまりあれだな。1000巻まで書いて〜!などと無責任にほざくって事は
豹頭王の花嫁が読めなくなっても構わない、完結しなくてもいいって言ってる
わけなんだが、言ってる方も言われて喜んでる方も既にグインファンでは無いのだよ。
ヤオイ作家とヤオイファンの会話なのだな。

789 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 22:30
>>788
いえいえ、きっと●●(任意のキャラ名)ファンなんですよ。
話の展開など関係なくストカーよろしくキャラを付けまわす、24時間
●●様のことを見ていたいわ〜萌え===
昔々NHKの太閤記で織田信長が人気でちゃって(助命嘆願葉書なんてのも
殺到したらしい)、なかなか本能寺の変までいけなかったということがあった
らしいけど、そんなものでしょ。今で言うなら飛翔がそうかな。

790 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 22:39
>>789
もともと、キャラや世界観ストーリーティリングなど、総合的に楽しむ
ものなのに、●●の世界観はすばらしい!!だの、◆◆様萌え〜ん
だの、読者が一部だけ突出したものをおしゃぶりすることで、満足
するようになったから、作者が手抜きできるようになったでしょ?
まえにマルペの話出した人いたけど、本国じゃマルペはおこちゃまむけ
なそうですぜ。

791 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 22:46
考えてみりゃ、話を進めずに延々○○×△△なんて妄想を書き連ねるなんて
それこそ、花形満とかで温帯がやってたことでしょ。そういう創作にもならん
アホロートルの部分で満足できる読者が増えている。そしてそういうのが創作
だと思う作者が増えている。それだけでしょ。

792 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 23:01
>>791
なんか結論が出ちゃった感じ。
そういう○○X△△妄想こそが「やおい」そのものだもんなあ。

温帯もあんなにヤオイ論書いたりヤオイを持ち上げてて
確かにもはやヤオイ以外はやりたくないんでしょうね。
「小説」や「物語」なんて退屈なんでしょう。

793 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 23:09
>>792
いえいえ、そこから始まるわけですよ。
昔の田舎芝居には源義経が常に出てきて、どんな詰まらない芝居でも
義経が「さしたる用もなかりせば・・・」って出てくると拍手喝采に
なったそうですが。
小説やら物語やらというエンターティメントが絵に描いた餅なのか
どうなのか。世界設定だけで満足させるRPGか、キャラ萌えのヤヲイ
か、何が生き残るか。非常に面白く思ってますよ。わたしゃ。

794 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 23:19
793さんの言いたいことがよくわからないんだけど…
義経はその場合、マンネリの美学なんじゃないの?
グインの小説でそれをやるとしたら、グイン中心の話の中で時々パロが出てきて、
クリスタル公が陰謀をめぐらし、ニヤっと笑う、そういうもんだと思うけど。

795 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 23:26
>>794
>義経はその場合、マンネリの美学なんじゃないの?
ちゃいます。ちゃいます。
たとえば、ありとあらゆる芝居に萌えキャラ「義経」が出てくれば、観衆は満足
したということです。
温帯で例えるならナリス様が「伊集院大介」にも「魔界水滸伝」にも顔出しすりゃ
読者は満足するということです。そういや、ナリヴァレはいろいろと転生している
ようですなぁ。


796 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 23:41
>>730
海○さんね。
あのひと、PAN子さんの掲示板でもウザかったよ。

>>791
アホロートルってウーパールーパーのことだっけ?

797 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 23:46
>>795
>たとえば、ありとあらゆる芝居に萌えキャラ「義経」が出てくれば、観衆は満足
したということです。
それって、話の筋とかぶちこわしても気にならないほど
圧倒的に義経が人気で、みんなが見たかったからだよね。
いまのナリスさまは栗さんが思ってるほど人気ない…と思う。
どうなんだろう。
小部屋のキャラ萌えアンケート見てこよう。

798 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 23:49
>>797
そうしてナリスファンだけが残る…
理想的な展開じゃないかな、温帯&信者に取っては
売上減ったらそうもいかんだろうけど

799 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 23:52
801板より
>クリのヤオイ同人誌買っても後悔するだけだぞ。
>転売目的でリサイクルショップでかったフルハウス、よめんかった。
>ナリスが「ああ、やめて!・・・やめないで・・」
>ぞぞぞぞぞーーーーーーーーー。

「ああ、やめて!・・・やめないで・・」 で腹かかえて笑っちゃった。
読みたいなーフルハウス(笑)

800 :クマ専(涙):2001/02/16(金) 23:54
さしたる用もなかりせば、と。パロ編にもゴーラ編にも草原編にも
沿海州編にもグインが出てきてくれたら、多少筋がすっ飛んでても
喝采送るだろうなぁ・・・。

801 :797:2001/02/16(金) 23:55
キャラ萌えアンケート、ナリスさまは8位でした。
だめじゃん。
ちなみに1位はイシュト。

802 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 23:57
>>797
逆なんですよ。話が面白かろうが、つまんなかろうが、義経さえいりゃ
よかったんですよ。そういう流れが昔っからあったということです。
かたや「世界設定が優れてますねぇ」という言葉が誉め言葉になるものがある。
ストーリーテリングなんてどうでもいいんじゃないか。ってことっす。

803 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 00:01
>>801
いっときますが、ナリス様はイシュトだろうが、マリウスだろうがグイン
だろうが置換可能ですよ。ヤンダルでもね。
第1の読者である温帯がナリス萌えなだけですから。


804 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 00:04
>>796
そうです。幼生体。

805 :796:2001/02/17(土) 00:31
>>804
ありがとー。

足は切れても生え変わってきますか?

806 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 00:42
>>805
さぁ?でも龍に化けるということはあるかもしれませんよ。
そしたら龍は超絶美形でニヤリと笑うかも知れませんが。

807 :797:2001/02/17(土) 00:44
>>803
そ、そっか。
アンケートは無意味でしたね。

808 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 00:49
>>807
いや、そうでもないですよ。
実際、売れなくなってきたら何に頼ると思います?
最大多数読者のニーズに応えるというのが筋でしょうかね。

809 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 00:54
う〜ん…
例えば平家物語で作者が「義経萌え〜」とか言ってたら冷めちゃうよね
上手く言えないんだけど、義経が人気者なのは元々の物語(伝承)が優れているからで
物語に魅力がなくなったらどうしようもないんじゃないかと…
ついでにキャラに魅力もなくなってるしさ(涙)

810 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 00:59
神楽坂の本屋さんで立ち読みしている人を見つけました。
私の他にも神楽坂の2ちゃねらーがいるのか、
フツーの人もすでに立ち読みしかしないのか、どっちなのかな。
などと考えてしまった今日この頃。
今回、初の立ち読みのみにしましたが、別に全然どうってことなかった。
最近の巻は確かに20分くらいで斜め読みして読み返す気になれなかったもんね。
もっと早く立ち読みにすればよかった。

811 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 01:07
一部の熱心な観客が 弁慶×義経 を見たい見たいと騒いでるうちに、演出家が本当にそれをやった。
元々の義経ファンは離れていって、その手の嗜好のある人だけが残って熱中してる。
そんな感じ?

ところで、ヤフ板やその他の掲示板でナナシとか名無しってHNで書いてる人ってここの人かな?
せっかく正論言っててもHNで嵐っぽく見えちゃうから損じゃない?勿体無いよ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/17(土) 02:01
やっと77巻読みました。以下ネタバレかも…ってもういいか。

ちょっと話そらしちゃって悪いけど、私が今回一番ひっかかったのは、イシュトが
"アムネリスの腹の子ってもしかしてカメロンの子かも"
とか唐突に(?)思いついちゃってるとこなんですけど。
なんかそんな伏線というか前振りあったっけ。


813 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 02:10
そうそう、それ特に前振りはなかったと思う。
アムネリスがすごくカメロンを信頼してたって描写はあったから
無茶苦茶不自然というわけではないけど、子供に愛情薄いんです〜って
理由で、アムネリスの描写すっとばしてるようにも見える。
果たして今後に生かされるのか?

814 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 02:30
イシュトがお腹の子供ごとアムネリスを殺す・・・
あるいは、カメロンとアムネリスが不倫していると
思い込んだイシュトがカメロンを殺す前振りでは
ないでしょうか。

815 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 02:33
そんな感じはひしひしとするけど、今の調子だと
結構粗雑にやってしまいそうでやだなあ。
特にアムネリスこれで退場はひどすぎる。

816 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 02:53
>>812
カメちゃんが僕ちんに冷たいのは、きっとアムネリスと出来ているから
なんだぞ?(・▽・)b と妄想しているシーンは以前にもありました。
つくづく自己チューなやっちゃ。

そういえばどこかの掲示板で見たんだが、はるか昔、温帯の後伝の構想では、
「グインとヴァルーサの正義の子と、イシュトとアムネリスの悪魔の子が戦う」
ということになっていたそうだ。ホントかな?
まあ、今となっては後伝以前の問題だが。

817 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 05:16
>>802
義経の役割のご指摘、面白かったです。
昔から「キャラ萌えは強い」んですねえ。

ただ義経の場合は、ファン(お客さん)がどんなに萌えようと、
歴史では悲劇的な最後が確定している訳ですよね。
だからこそ「判官贔屓」が文字どおり成立するし、「実はモンゴルへ
逃れた」伝説だって意味をもつ。

ところがナリスの場合は「創作=本当の歴史」ですから、ちょっと
比較が難しい。
仮定の話で恐縮ですが、もし義経の行く末について白紙の状態(あるいは
最後は天下をとって栄耀栄華を極めるかもしれない、と思いながら)
芝居を見ていたら、あんまり「さしたる用もない」のに出てこられても、
お客さんは拍手する気にならないかも?

818 :817:2001/02/17(土) 05:25
また私の場合、もし「ナリスが登場人物のなかでも、最大級の悲劇的な
死を遂げる」とはっきり分かっていたら、こんなにウザイと思わなかった。

というか、薫さんが「ナリスは物語半ばで死ぬ」と予言していたからこそ、
ナリスの言動に悲劇の匂いをかぎ取って、それなりの美さを感じてました。
このままなら「義経」路線も可能だったと思うんですよね。

それが「ナリス死なないかも」発言でがっくり。

819 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 05:35
「さしたる用もなかりせば、これにてご免」って、20巻前後のあとがきで出てきてた。
ケイロニア宮廷のぱあてぃでリーナス、ヴァレリウスの主従コンビが出てきたのは、
ほとんど読者サービスですね〜わはは(笑)という下り。

>>800 に同意。グインの活躍シーンが欲しいぞ。
登場しても会話ばっかりしているのもなんだかなーと思うが。

820 :817(ラストです):2001/02/17(土) 05:40
私にとって、グイン・サーガの面白さの一つは、前半に
歴史書やら予言やらあとがきやらで、色んな形で「将来こうなる」
という展開が紹介されていたことだったんです。
 #中興の祖レムスとか亡国妃シルウィアとかね。

それがいわば「変えようのない歴史」として存在していた。
だからこそ「この気の弱いレムスが大王になるのか」とか
「けっこういい子なのに、シルヴィアー」とかいろいろな
感慨をもったのですよ。
それが変更されるとあった日にゃ、まるで「正史」の存在しない
「演義」じゃありませんか。

というわけで、私は前スレで教えて貰った「この世のどこかに本当
の歴史があって、栗本先生のは後世の1解釈」という説にすがりつい
てます。
my脳内正史によると、クリ先生のは「反三国志」(泣笑)。

821 :817(ラストです):2001/02/17(土) 05:44
>>819
激しく同意!
*グイン*サーガなんだからねえ。
会話ばっかりって新劇みたいよん。

822 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 05:46
>>821に前のHNが!
アホだ、ゾルーディアへ逝ってきます。

823 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 06:48
>>821
そーいえばゾルーディアの「死の娘タニア」も外伝で矮小化されてたな。
なんでもかんでもヤンダル話に結び付けなくても良かったのに・・・・。
(タニア・カムバック!!)

824 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 07:38
小部屋おもしろいな。
○燕君等を見てると最近のグインが好きな人たちの種類がわかりますね。
温帯電波の強さが伺えます。

825 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 07:56
グインサーガ19は「ノスフェラスの嵐」かぁ。
いぢり難いなぁ。
ここはひとつ
【やおい以外の何かwith”任意”】
というのはどう?

826 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 08:49
>>825
win板へお帰り下さい。つか、他のウオッチネタ持ち込むのイヤン。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=win&key=982335586


827 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 08:52
>>825
「ノスフェラスの嵐−そして誰もいなくなった」
ってのはどうでしょう? ノスフェラスって誰も住まない場所みたいな
意味があったような。。。

828 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 09:00
嵐を使うと新氏さんを呼びそうね。
【ノスフェラスの名無し】
程度でいいのでは?

829 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 09:11
【ノスフェラス、名無しさんの辺境地帯】
今や物語は迷走を続け、1000巻でも2000巻でもと作者世迷言を言う。
賢者ロカンドラスよ、約束の地へと導く鍵を我に授けたまえ。

830 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 10:07
>>828
「ノスフェラスの名無し」
いいね。
語呂もいいし。

831 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 10:30
>>830
同意〜。
「うん、キレイにまとまった。山田君座布団1枚」by 円楽

832 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 11:24
>>828
「名無し」と「嵐」、発音も似てる
ノスフェラスには名無しの骸が眠っている
【ノスフェラスの名無し】に一票

833 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 12:18
「ノスフェラスの荒らし」・・ってもろに挑発っぽいから駄目か(´Д`;)

834 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 12:35
>>823
うん、ゾルーディアも、登場時は格好良く、再登場するとヘンになる
パターンだったねえ。
「歴史は繰り返す、最初は悲劇、2度目は喜劇として。」っつーの
を思い出した。
外伝やら同人誌に出ると、お笑いキャラになりやすいのか?

835 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 14:02
次スレの1は
そしてグイン・サーガは逝ってしまった。
もう帰らない。
みたいな巻頭言をよろしく。

836 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 14:37
>>834
さて、次はクリームヒルドか?(やんだるの傀儡とか)

837 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 18:21
クリームヒルドは強姦されて発狂、妊娠出産。
ヴァルーサはクラミジア。
アレン・ドルフュスはただのヒス女として登場。

タナトス生命体と化したオン=タイはグインの世界を丸ごと破壊し尽くし、
ナリナリ信者だけの王国が廃墟の上に築かれるのであった。ホヒィ。

838 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 18:41
グインファンに限らず温帯ファンの書き込みには特徴があって楽しい。

839 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 19:00

あぐら坂焚書オフってどうなったんだろか。

840 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 19:07
>>836
ヴァルーサもユリア・ユーフェミアの二の舞かな?
シルヴィアも可哀想に・・・・。

841 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 19:32
考えてみればグインサーガの本妻さんて不幸な人多い(^^;
他の作品でかもか(^^;

842 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 19:35
本妻さんに何か恨みでもあるんでしょうか。

843 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 20:10
>>842
それは禁句。
でも確かに不幸な本妻パターンって多いですね。
マライア・シルヴィア・ラーナ・リンダ・アルミナ・アムネリス・ルーエラ・ネリイ
まだまだいそう。

844 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 20:48
クリームヒルドだけは汚さんでくれ・・・

845 :オフ帰り:2001/02/17(土) 20:49
オフから帰って来ました。
参加者の皆さん、5時間の語りお疲れさまでした。
いやあ、楽しかったです。欲求不満がだいぶ解消されました。
あ、焚書は今回は行いませんでしたが、ローデス、マルガ等の処分オークションは
行われましたよ(笑)
私のローデス引き取ってくださった方、ありがとうございました。
またできるといいですね。

846 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 21:16
>浮気はするし、ドメスティックバイオレンス的な問題もある
>うちのだんなと私が別れられないみたいに、ファンがやめられない。。。

私ならソッコー別れるけど。。。

それにしても便利な世の中だわあ。一昔前なら「???」と思いながらも続きが気になって
買い続けていたであろうグイン、いまではちゃんとこういう場所であらすじだけは追えるん
だもの。ええ、もう買うのやめました。皆さん本当にありがとう。


847 :オフ帰り(K):2001/02/17(土) 21:24
オフから帰ってきました。

生身の人間と、グインについて語らう事
が無かったので、結構新鮮でした。

オークションでは現金が飛び交い、おお!
てなカンジでしたね。(誇張)

幹事様、貴重な場を設定していただき、
ありがとうございました。

848 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 21:42
焚書するっていうから警察きたら嫌だよなあと思っていかなかった
んだけど、楽しかったんだね。ちょっと逝かなくて損した気分よ。

849 :オフ帰り(Y):2001/02/17(土) 22:05
オフ参加者の皆さま、お疲れさまでした。

延々5時間にわたってグインへの愛着や嘆きや愚痴やはかない望みを
語れて、とても楽しかったですっ
これでようやく次の「奇跡」を迎える勇気が湧いたというか(笑)
次が出たら出たで、また愚痴りたくなりかもしれませんが・・・

>>848
怖がらなくてもだいじょぶですよ、ぜひ次回はどうぞ(笑)

850 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 22:05
「中興の祖」レムス
……泣けてくる

851 :オフ帰り(ま):2001/02/17(土) 22:12
オフから帰ってきました。楽しかったです。

最新刊を買った人が少数派だったし、まだ読んですらいない人
がいた(自分もだけど)のはさすが2ちゃん。

ろーです2実物ははじめて見ましたが、手に取る勇気はでません
でした(笑)。

お疲れ様でした>みなさま
ぜひ次回に>>848


852 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 22:29
いいなあオフ会。
ローデスサーガの朗読会でもやれば良かったのに。

853 :オフ帰り(幹):2001/02/17(土) 22:36
参加者各位、楽しい対話が出来て主催した甲斐がありました。
オマケに報酬まで頂いてしまって……。

>>848
是非次回に。
次回は8月頃行なうつもりです。
それまでグインが清い体で居てくれることを祈りましょう……。

854 :オフ帰り(ド):2001/02/17(土) 22:55
>>853 幹事お疲れさまでした。
楽しいひと時をありがとうです>みなさん
個人的には、ローデス・マルガ売り抜けできてよかったですわ。

>>852 ウス目で回し読み(w

855 :オフ帰り(H):2001/02/17(土) 22:57
オフミお疲れ様でした。いろいろお話できて楽しかったよん。
噂の「○蛾」「牢です」の実物……予想を超えた破壊力で、本文はなかなか
正視できませんでした。ホヒィ


856 :クマ専(涙)@オフ帰り:2001/02/17(土) 23:02
オフ会参加者の皆様お疲れ様でした。もの凄く久しぶりにグインを語れて
嬉しかったです。一時の幸せを有難う(涙)
幹事様、ご苦労様でした。
オフ会で頂いたグインのゲームブック、早速やらせて頂いております。
どうも有難う御座いました。ああ、古き良き時代がここに・・・(感涙)

因みにローデスを怖い物見たさでちょっと読ませて頂いたのですが、
「ナタール川の様な」という描写がちらっと見えただけで脳内スパークが(笑)
破壊力でスカウターが吹っ飛びました。

857 :オフ会帰り(広):2001/02/17(土) 23:59
オフ会の皆さん、お疲れ様でした。
皆さんのお話を聞いて、しばらく遠ざかっていた
「グインサーガ」をもう一度読み返してみたくなりました。

ローです…自分は『年上×年下』はつぼど真ん中なんですが、
あれは、よく効くつぼに畳針をぶっさされたような衝撃でした。
…痛い、痛いよ。


858 :オフ帰り(ガ):2001/02/18(日) 00:08
とっても楽しい時間を過ごさせてもらいました。
次のオフミまでにこのスレが続くことを祈って。
1つ、○蛾を持っていかなかったのは失敗だったか。
でも、みなさん、ほんとにかつての(←強調)グインを愛していたことがよく
わかります。
最後に幹事様お疲れさまでした。

859 :出戻れずさん:2001/02/18(日) 00:41
わあ、いいなあ、今日だったんだ。
わしやっぱり今日だったら駄目だったんだなあ。忙しかったのだ。
ローデスの実物見てみたかったデス。
私に以前声かけてくれた生クリームラーメンの方は行ったのかしら。
とりあえず涙とか怒号じゃなくて笑顔のオフだったのですね。良かった。

860 :神楽坂の名無しさん:2001/02/18(日) 00:42
オフ会、お仕事で行けなくて残念です。
次回がもしありましたら、あぐら日記に出てくる佃煮やさんとかご案内しますよ。
確かにとても美味しいお店ですし。
*しかし、温帯、あそこの佃煮に万が一異物とか入っていて、おばちゃんに
「入ってましたよ」って言ったときに、「私はちゃんと作ったんですけど、お皿に
盛った従業員が悪いんです。お客さんは、何かあると私ばかり責めるけど、
私は最大の被害者だと叫びたいですね!」とか言われたらどう思うんだろ…。

861 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 02:45
そうか、今日オフ会だったのですね。
しかし、5時間も語り合い続けたんですか? すごいテンションだ。

862 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 05:03
>>860
温帯に「相手の立場に立ってものを考える」ことができないのは、
もう自明の理でやんしょ。

863 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 08:18
ついにミヒャエル・エンデも業を煮やしてオリジナル・グインサーガを!
『ネシャン・サーガ ヨナたんと伝説の杖』(あすなろ書房)好評発売中!!


864 :生クリームラーメン:2001/02/18(日) 09:23
>>859の出戻れずさん、私も出席できませんでした。
8月には参加したいと思いますので、幹事様、その節はよろしく
お願いします。
できればコミケ後が希望ですね。本編がどれだけずたずたになって、
でもってまたコミケでどんな電波外伝が発行されたかで大いに盛りあがれる
ような気が(自虐的)

865 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 10:38
>>863
1990年代の日本、
そして涙の地クリスタル・・・
本書は、ふたつの世界を舞台に
繰り広げられる壮大なファンタジー
「ナリス・サーガ」三部作の第1部です。
ヨナたんが活躍する涙の地クリスタルは、
はじめ、車椅子の少年ナリスの見る、
夢の世界でした。
夢の中でヨナたんとともにクリスタルを
旅するうちに、ナリスの日常にも、
不思議な出来事が起こりはじめます。
精緻な筆致で、一分のスキもなく構築された
物語世界で起こる不思議・・・。
なかでも、パラレルに存在すると
思っていた二人の男性が、よじれあい、
交差する瞬間は、ディープなファンタジー
ファンをも、わくわくさせることでしょう。
  ttp://www.bookservice.co.jp/hon2/2000/asn00122.htm


866 :符堅:2001/02/18(日) 10:49
なんで、温帯の本(ほかのヤオイ本もかも?)
って妻とか母というものに冷たいの?
グインだけでもリギアは猿みたいだし
マライアはヒス女、タヴィアも77巻
だと裏切り者みたいだし・・・
リンダとフェリシアも馬鹿みたい
に書かれている。
まともに書かれているのは
オリ−おばさん位でしょ?

867 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 12:55
実はマルガ発行からまだ半年…。
ここ一年、特にここ半年の展開は凄かったんだね。

868 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 12:57
あれ?下げ忘れ。ゴメンナサイ。

869 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 13:22
あぐらのサイトが出来てからの暴走が凄かった。
特にあの500円事件以降、それまで大人しくしてた人達まで怒り出しちゃったから。

870 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 13:49
プロの文章って、みんな上手いの?>>A日記より。

871 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 14:15
本日のあぐら坂を読んで。
美しい文章なんて(もはや)望んでいません。
ただ、ごくふつうの主語と述語があって、てにおはが正しい、ごく
普通に読める文章でさえあれば・・・

872 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 14:42
ってゆーか、中味の問題だよねえ。いまや。

873 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 14:45
>871
いや、文章も多少破綻してたっていいんだよ。
書いてあることが面白ければ勢いで読めちゃうし。
悪文で中身がないから読むのが辛い辛い・・・

874 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 15:09
なんか、泣けた。
意図的にあの文章で表現されようとしてるグイン・サーガって一体…。
今更か、今更だなぁ。もうグイン・サーガじゃないもんね。


875 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 15:23
今日もまた、「グインサーガは死んだ」と思い知らされた日だった。
あと何度こう思うことになるのだろう…。

876 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 16:00
オフ直前に都合が悪くなって泣いた者です。
楽しかったみたいですね、いいなぁ…次こそは。
とかいって集合場所に父がいたりするといやだなぁ。
(最近は親子でグイン話が出来ないので父がアレをどう思っているのかは謎ですが)

そういえば先ごろ学研M文庫から出た「クトゥルー神話事典」の作家名鑑に
しっかり温帯の名前が!
そいでもって神話作品として“まかすこ”“猫目石”に加え“夢魔の四つの扉”が!
アレを読んで温帯(およびグイン)にはまる人が出ない事を心から願う。

877 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 16:11
>>876
そ、それはクトゥルーに対する冒涜でわ・・・

878 :てけりり(かんじ):2001/02/18(日) 16:30
>>864
もちろん、次回はコミケ後ですとも。
っていうか、コミケ前には私が動けません^^;

>>876
残念でした。
次回はお会いできることを願っています。

えーちなみに、非常に華やかなオフでした。
でも話題はグイン(95%)、ときおり同人板(5%)^^;


879 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 16:44
温帯には一銭たりとも落とさない。
決めたはいいがやはり気になる77巻だったのに、今日の垂れ流し日記を見て
自分の決心が間違っていなかった事を再々 々 々 々 々 々確認。
立ち読みする気力も失せた。

880 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 18:07
>幹事さま
次回はぜひとも。

>>879
>温帯には一銭たりとも落とさない
あぐらのキリ番ゲットでサイン本をもらおう!

881 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 18:22
あの文章がうまいと思って書いてるのか……。
そして素人には文章の上手下手はわからないと思っているのか……。

そしてまた後書きで吠えているのね。
まあ、いいけど。もう買わないからさ。

882 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 22:20
>あぐら日記
いつもながら突っ込みどころ満載で泣けてきますね。

「シロウトに批判される覚えはない」ってなに開き直ってんだか。
「小説道場」云々のくだりにしても、『だからそれを自分で守れよ』って
いうのが批判派(だそうです、われら)の言い分なんですが……

こう悲しみが長く続くと麻痺してくるというか、だんだんどうでも良くなって
きますね。もうグインサーガも温帯大先生もどうでもいいや、って気分。
あとは花嫁がだれなのか?まさか豹頭王が?ってのだけが興味かも。


883 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 22:42
>>882
「小説道場」まだ手元にある人は温帯に送るってのはどうだ?
グインから適宜引用して、ここがこうダメです、と言ってあげるのだ。
・・・考えるだけでも不毛な作業だ。ふぅ

884 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 23:13
小説道場から引用して、道場主風に批評するとか?
でもでも、そんな親切な人もはやここにいるのでしょうか。

885 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 23:23
プロでもない人にいわれる筋合いはない、と言われるのがオチ。
で、プロに言われたら、「自分はどこまでも主流派にはなれない
人間なのだ」と被害者ぶりっ子に一万ホヒィ。

886 :本日のあぐら坂:2001/02/18(日) 23:24
>これ以上早くっていうと口述、音声入力かもしれませんが、
>これは全然違うモードになってしまうので、
>逆に、ものすごく文章が変わってしまうような気がします。
いえ、口述入力にしてください。
何故って、あまりにも恥ずかしい表現や台詞が出来なくなるから…
いや、もはやトランス状態でそんな事気にもならないようになってたらどうしましょ(T.T)
「おお、お前の味がする」これをくっきりはっきり発音してくださいませ。

887 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 23:29
しかし、温帯の意見てば結局伝聞によるものに対してなのな。

888 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 23:32
>>886
芝居がかった口調に拍車がかかる、に10万ピコナリス。
もっと台詞が長くなる、に100万ピコナリス。


889 :本日のあぐら坂:2001/02/18(日) 23:33
>「じゃああなたの思う素晴らしい文章ってのを書いて持ってきてみなさい」
そっと辺境編を差し出すのです…(涙)

>私は小説道場でたくさんのプロの小説家を送り出した人間なんですよね。
門弟達は今の温帯の壊れッぷりに対してどう考えているのだろう…。
そういえば当時江森さんはグイン読んでないらしかったな。読めって言われても(藁)

890 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 23:40
わたしはねえ、「そうでないのも書こうと思えば書ける」というくだりの
「そうでない」文章を読みたいですねえ。ええ、ぜひ。
すごく上手い文章で素晴らしい作品を書かれて、ぜひ、直木賞でも芥川賞
でもとってほしいなあ。応援してまス(藁


891 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 23:42
>>886,888
口述しているうちにどんどん陶酔していきそうで怖い〜〜

892 :本日のあぐら坂:2001/02/18(日) 23:45
>うちのサイトに頂戴するメールはもう実に基本的にきちんとしていて、
>よしんば批判のかたでもちゃんとお名前住所書いてくださるし、
>そうすれば対等の人間どうしとして私もきちんとお返事さしあげて、
>そこから相互理解が芽生えるってことはなんぼでも可能なわけです。
>しかし匿名で石つぶてみたいなゲロみたいな便所の落書きみたいなことやってるかぎりは、
>そんなものは一切何ひとつ生みませんからね。
うへえ。つまりあれだな、感想のお手紙に住所と名前書かない人はいないと思うけど、
メールもそれと同じでなければ受け付けないてことね。
それであんまり厳しい批判できる人いるんだろうか。

>大体素人さんのそういう批判というのが直接耳に入ってくることそのものが、
>おかしなもんだと思いますけれどね。
だ〜か〜ら〜嫌なら見るなっちゅ〜の!
いや、むしろ取り巻きがご注進してるような気がする。
温帯にインターネットは向いてないと思います、はい。

893 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 23:49
>>890
その「書こうと思えば書ける」の後に「書けるもんなら書いてみろ」みたいな文章が続いてますよね。
ここ皆さん読み間違えませんでした?
主語がいきなり変わっているというか…。
こういう文章を読んで、下手だなあ、小学生みたい、と思ったりするわけなんですが、
やっぱり素人にはわからない高等技術なわけなんでしょうか。

894 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 23:53
私にはもう十分口述入力したものに思えます。
ダラダラと切れ目なく続くあたり。

895 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 23:59
>>889
>私は小説道場でたくさんのプロの小説家を送り出した人間なんですよね。

いやそれで送り出された人が素晴らしい小説を発表してるならいいですけど、
その人たちの小説をセンセーは今一切読んでないわけでしょ。
読むに値しないクズみたいな小説だと自分で言っちゃってるじゃない。
そうなるといったい何が自慢の種なのかよくわからなくなってくる。

896 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 00:35
少なくとも読み手の感情を方向性はともかく
激しく揺さぶる点ではたいした文章力というべきか

897 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 00:38
 小説道場での一番弟子の江森備さん、角川の新刊広告に出てましたねぇ。
 たしか古代エジプト物だったと思うんだけど。実物は確認してないけど、広告
の文章からするとやおいでなくてフツーの小説みたい。値段もハードカバーぐら
いの定価だったと思うのでルビー文庫じゃなさそう。お弟子さんがやおい以外で
ハードカバー出したのが自慢なのか、温帯? 実物見てないけど、温帯への謝辞
でも載ってるのか?
 道場当時の江森さんの文章、今の温帯より数段うまいよ…… 彼女、今の温帯
のていたらくを知ってるのか……? こんな人の指導を受けてたことをどう思っ
てるんだろう?


898 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 00:52
>そこから相互理解が芽生えるってことはなんぼでも可能なわけです。
>しかし匿名で石つぶてみたいなゲロみたいな便所の落書きみたいなことやってるかぎりは、
>そんなものは一切何ひとつ生みませんからね。

別にぃ、相互理解したいと思ってるわけじゃないしぃ、
まして文通なんてしたくないから、便所の落書きで十分なのよぉ。
センセも一度くらいこちらのぞいてみたら?
人生変わるかもよん。

ちょっと前まではあぐら読んで本気で怒ったり悲しんだりしていたけど、
すっかり抜け出た今、大笑いできちゃうよ。

899 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 01:16
あぐら日記を見ててふと気になったんだけど、「1対10万」の10万って、、、
グインの売上数?

900 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 01:18
俺には音声入力よりも温帯のタイプが遅いとしか読めんのだが。
俺の音声入力に対するイメージが悪すぎるだけか?

901 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 01:23
江森さんの新刊は一部男色家は出てくるけど、そのシーンは書いてないし、
主人公の少年たちは普通の嗜好みたいだから一般小説と見ていいんじゃないかな。
けど、その本の帯に「栗本薫氏推奨!」と書いてありました。
どうやら読んではいるようですね。
しかし一般小説の帯に
>三国志の世界を剛力をもってひきずりまわした江森備(笑)が、
と書くのはいかなものかと(^^;
しかも(笑)はないでしょうが!
>こうなれば我々は、とことん見届けるだけです(笑)
しかも二度も…
もう(笑)や(爆)なしでは語れなくなったか温帯!!
そのうち小説の本文にも(笑)が出てきそうな気配である。


902 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 01:24
温帯は退化してるからな、明らかに。過去の弟子がうまくなったとしても、
今の温帯は自分を振り返るという作業が必要だ。
昔の作品読んでびっくりしたぞ、あんまり上手で。
今のグインなんかどうしたんだ?と素人の私でも思いますがな。

903 :小声:2001/02/19(月) 01:25
>>901
全部は読んでいないそうです。少なくとも帯を書いた時点では。

904 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 01:38
900コエマシタ・・・オヒッコシヲ・・・

905 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 02:26
>>903
ろば耳だー!!

新スレキャッチ
グインサーガ19【ノスフェラスの名無し】
もう帰らない。
ヒロイックファンタジーの世界に、作者はもういないのだ。
きょうも風がふく、このスレッドに。

906 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 02:34
>>900さんいないようだから、新スレ立てちゃいますよ〜

907 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 02:42
新スレ
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=982517866

908 :口絵パクリ:2001/02/19(月) 02:47
グル=ヌーへの入り口。もう先の見えぬ本編の迷走の中で、
静まりかえる無数の読者の、すさまじいしかばねの堆積は、
ぞっとするほどの生々しさでぼくらを金縛りにした……

909 :(qux布障冴c:2001/05/20(日) 02:23
(し@り)

295 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)