5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

栗本 薫 【その4】

1 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/01(木) 18:11
彼女の作品全般、読者とのスタンスなどについて語るスレです。
なお、作品【グインサーガ】【魔界水滸伝】については単独スレがありますので
そちらでどうぞ。
プライヴァシーの侵害についてはご注意下さい。

前スレはこちら
栗本 薫
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=971782148
栗本 薫 【その2】
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=979000625
栗本 薫 【その3】
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=979278511

関連スレは >>2

2 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/01(木) 18:13
□■関連スレッド、関連リンク■□

=== 稼動中 ===
【グインサーガ関連】
・ライトノベル板:グインサーガ17 【名無しさんの放浪】
   http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=979485650
・難民板:グインサーガ14
   http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nanmin&key=977009074
【栗本薫】
・ミステリー板:栗本薫に一言
   http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=962922410
・SF板:栗本薫
   http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=958593169
・801板:栗本薫のやおい小説についてのスレ
   http://www.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=801&key=978049879

=== 過去ログ ===
【旧サバ】
 旧サバにとりのこされていますので新規書きこみはできません。
・ライトノベル板:●●魔界水滸伝@旧・新共通スレ●●
   http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=972225239
・同性愛板:急告!PAN子が凄い事やってます!!!!!
   http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gay&key=977556276

【dat落ち】
 データが壊れる可能性があるのでここには書きこまないでください。
・ネットウォッチ板:★★作家栗本薫(グインサーガ)告発サイト★★
   http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=net&key=../dat2/978227223
・ミステリー板:一から語ろう伊集院大介
   http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=../dat2/972359285

=== 外部リンク ===
・グインサーガへの手紙(PAN子さんのページ)
   http://www.h2.dion.ne.jp/~panko/
・あぐら坂倶楽部
   ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/


3 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/01(木) 18:15
ホヒィ!

4 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/01(木) 18:16
やっぱり失敗した(><)
メアドに名無しを入れちゃった〜!

5 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/01(木) 18:16
お疲れさまです。
しかしもう4ですか・・・・・
しかも今後波乱含みだし・・・・

6 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/01(木) 18:17
>5
最初からずっと波乱含み

7 :旧スレの900:2001/02/01(木) 18:20
間違えて旧スレあげちゃったので
逝く前にごめんageしておきます。

8 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/01(木) 18:21
スレ立てお疲れさま〜>1


9 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/01(木) 18:23
>【魔界水滸伝】については単独スレが
落ちてるんだなこれが・・・。


10 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/01(木) 18:28
落ちてますね

11 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/01(木) 19:33
>>1
お疲れさまー
魔界のスレも落ちてることだし、もう魔界もココでいいんでない?

12 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/01(木) 20:16
ていうか栗本関係一本でいいかって気もするんだよね。
もうグインのみを思い入れ深く語りたいって人もあんまり
いないんじゃないの?

13 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/01(木) 23:35
でも、もうじき新刊発売になるから、
グインスレはまた高速回転の時代に入ると思うよ。
グインだけは別でいいんじゃない?
微妙にスレから外れる話題かもしれないので、
一応sageとく。

14 :2chらー:2001/02/02(金) 00:46
ありゃ、気が付かないうちにもう4コめか〜。
一つ一つのレスに間が開いていた1の頃が嘘のよう…
>>1さんスレ立てお疲れさまでした。
青かったからsage立てしちゃったのかと思ったら
そうじゃなかったんですね、メアド(笑)。

PAN子さんのとこの掲示板に、801板とYAHOOにまたがってやってる
ヤオイ論の話を書き込もうと思ってたんだけど、
なんかもうそれどころじゃなくなってしまいましたね。

15 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 08:31
1さん、貴方の奮闘努力のおかげで他スレとの状況が分かりました。
本当にご苦労様でした。


16 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 09:54
>>12
PAN子さんの自作自演とかで荒れてたときは別として、
今現在は「栗スレ」よりも「グインスレ」の方がよく廻っ
ているんだけどな。

17 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 09:56
>>14
YAHOOの掲示板は発言一つ一つをクリックしながら見ていかなければ
いけないのが面倒くさい・・・
出来ればそのヤオイ論関係のレビューをしてほしいが・・・ここでは
ちょいとまずいか(^^;;


18 :ひろじ:2001/02/02(金) 10:15
「ヤオイ論関係のレビュー」っていったい・・・・。

19 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 10:51
<ヒンシュクなことを考えた。不快かもしれないので最初に書いておく>

今朝の芸能ニュースで
サッチー批判をしてた人たちが全員事故に遭ったり
窮地に陥ったりしている、サッチーの呪いか?というのをやっていた。
サッチー自身も「わたしにひどいことした人はあとで絶対たたりがあるわよ」と
言っていたらしい。
昔、山城新吾もトーク番組で
「おれに失礼なことしたやつは必ずひどい目にあう」
と言っていたのを聞いたことがある。
そう思いこんでる人は芸能人でなくても多いのかもしれないが
栗本薫が自分のかつての論敵が死んだとか嬉しそうに語ってたことを思い出すと
彼女もそういう人種なのかもしれないとふと思った。

もしそうだったら今回のPAN子さんの訃報は
「やっぱり私は神にえらばれてるんだわ。
 わたしに逆らうやつらはみなひどいめに遭うのよ。おほほほ」
と思わせるのかもしれないと考えた。
鬱だ。

・・・・ホヒィ

叩かれる前に逝ってきます(ちゅど〜ん爆)

20 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/02(金) 11:00
<ヒンシュクなことを考えた。不快かもしれないので最初に書いておく>

>>19
無意識に死期を感じていたからこそ行動を起こしたとも考えられる。

21 :12:2001/02/02(金) 11:36
>>16
グインスレにすべてを統合することはできないが栗スレならば
グインネタをも包括できるというだけの理由にすぎません。

正直に自分の都合だけで言うと私はこの板で他のスレにはあんまり
参加してないので今のままの方がいい。
それに栗スレって最初の立ち方がなんか不純そうだし…

まあいいです。当面「事実確認待ち」と「77巻待ち」で。

22 :14:2001/02/02(金) 11:56
面倒くさいって(笑)別に無理して見ろと言ってる訳じゃおまへん。
面倒ならべつに見なくてもよしですわよ。でね、何の話かっつーと、
801板にねyahooのトピのnightなんとかって人(忘れた)の
ウォッチングスレが立ってたのね。
概要は、ヤオイを読んでいる奴の気が知れん、って事が言いたいらしいんだけど
まあここでよくあるような屁理屈の応酬なんだけどさ、
その中で、わりと今どきのヤオイ読みからのヤオイ論が展開されていたので
PAN子さんがこれからヤオイ論に関しての話をするのなら
参考になるかなと思ってたのです。
なかでも、友達に好きなバンドのヤオイ同人誌を見せられて
嫌な気持ちになって何これ、と非難したら、
相手に「それはホモを差別している」と言い返されたっていう話があったので
これは実際ヤオイとホモを混同してる例?と思って、
ちょっと見てみてほしかったのす。
そいでこの人が801板にも来て書き込みしたからまたがったの。

23 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 11:58
>>21
どっちかと言えば「グインスレ」を「グインサーガ及び栗本関連」として
「グインスレ」に統一して欲しい。理由は、せっかく17スレまで延びてるの
に、4にもどるのは嫌だ、というしょーもない理由なんだけど。(w
スレを統合した方がいいんじゃないか、というのは同意見。あと、「栗本スレ」
ってスレッドは延びているけど、実際栗本薫作品について会話が成されたのっ
て以外と少ないんだよね。変な言い争いとか、PAN子さん関連の話が多かっ
たし。
荒れることもなく、マターリしてたら、統合してもそんなにややこしい事にも
ならないと思うのだが。
当面このまま行くしかない、というのは現状を見るに同意。

24 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/02(金) 13:01
>>23
わたしは、できればこのままのほうがいいかなって
思ってます。
昔は栗本さんのグイン以外の作品も読んでましたが
(それこそ、真夜中の天使まで..あぁあのころは厨房だった(ため息)

でもいまはグイン以外の他の作品にはまったく関心ないんですよね。
このスレは、過去、現在のグイン以外の作品について語る場所。
グインスレは、グインについて語る(嘆く?)場所ってことで、
切り分けてます。
実際に、栗本さんのグイン読者で他の作品を読んでるひとって
おおいのかな?少ないのかな?

25 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 13:17
>栗本さんのグイン読者で他の作品を読んでるひと

昔読んだ人は多かろうが、今でも栗本作品が出るたびに
手当たり次第読んでる人って・・・・・・
少なくともこのスレ(というか2ちゃん)にはほとんど
いないような気が・・・・・

26 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/02(金) 13:53
私もグインスレとこことの統一はしたくないなー
どっちもそれなりに回っているんだし、グインスレは新刊出るとたいてい
荒れるから・・・


27 :曇り時々あげ:2001/02/02(金) 14:00
>>26
常にどっちかがもう一方の避難場所になってるって
実態はあるね。

28 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/02(金) 14:46
ん〜。
ところで伊集院大介の新刊って出た?

と、状況を無視してカキコしてみたり。

29 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 15:05
>28
出た。
でも、手に取ろうとも思わなかった。

30 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/02(金) 15:07
>>28
「早春の少年」2月講談社刊ってやつですか?
さあねえ、買うつもりもないのでわかんないですねぇ

と、ぬる〜く返事をしてみたり。

31 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 15:09
「現役愛読者」はおらんのか!まったく(藁

32 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/02(金) 15:16
一応、栗本&中島の文庫が出れば全部買っています。


33 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/02(金) 16:12
栗本薫作品の売上は惰性読者の産物なのか。

34 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 16:20
>>32
おお、現役の方がいらした!
お暇な時にでも、最近の作品レポートきぼーん。

私は栗先生に限らず、すっかり新書版+文庫派になってしもうた。
今のとこ買い続けているクリリン作品は『グイン・サーガ』と
『夢幻戦記』です。

伊集院さんは『タナトス・ゲーム』で萎えたんで、しばらくは
様子見で行こうかと...。

35 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/02(金) 16:20
このままでいいに一票。
温帯の他作品の話をグインスレでしようとしても、おそらくグインの話題で
押し流されていってしまうだろうし。
刊行ペースから考えても、やっぱグインは他の栗本作品とは一線を画してると
思うにょ。

そうか、今月売りの講談社ノベルスが出たのか・・・・
『魔女のソナタ』以降どうでも良いシリーズと成り果てた伊集院シリーズだが、
一応確認だけはしに行くか。
愛読者かどうかは知らんが、出る作品の半分くらいは買っとると思うよ、わし。
六道ヶ辻も買ってるし・・・・


36 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 16:23
具陰よまねーけど他の作品は読んでるよという読者と、
両方読んでるよという読者、具陰しか読まない読者もいるだろな。
栗本薫で統一すると、具陰は新刊出るとぜってー荒れるのはミエミエなので、
他の作品しか見ない読者でマターリしたい読者には迷惑だよな。
んでも、温帯作品をまったく読まないラ板住民にとって一人の作家のスレが
二つ以上あるのはどうなんじゃろか?
マターリしてsageで他に迷惑かからんようにできるかっつーと敢えてageる馬鹿いるし
まぁちょっとしたミスでもageてしまうもんだし。
非難場所は難民にもあるこったし、・・・ん?統一したほうがいいってことか?

37 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 16:25
伊集院さんはあちらの世界から戻ってこれません。

38 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 16:31
>>33
おかげさまで、自分の正しい呼び名が分かりました。
まさにそのとーり!>惰性読者

かつてほど好きじゃないのに、なんで買ってるのかなーと
思いつつ、続きが気になるんですよね。文庫なら、あんまり
値段を気にせず買えるしな。

ああ、こーゆー態度がまずいのかなあ。
でも正直いって自分は崖っぷちです。
あと一押しで諦めがつくのだが。いっそマルガでも読むか。。。。

39 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 16:48
>>38
気持ちはわかりますっ<惰性読者
私もそうだったから・・・

しかし、私は決心したのだ!!
次のグイン新刊は、すくなくとも一ヶ月は、ぜーーーったい買わないぞー!
・・・金輪際買わない、と言えないところが、よわよわ?(藁

伊集院さんの新刊も、まずは立ち読みしてみてからだな。

40 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 17:10
>>38-39
まず立ち読みではじめましょう。
わりと大きめの書店ならプレッシャーもありません。


41 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/02(金) 17:11
>次のグイン新刊は、すくなくとも一ヶ月は、ぜーーーったい買わないぞー!

私もよわよわな惰性読者の一人です。
でも、新刊ランキングに貢献だけはしてやらんと心に誓いました。



42 :35:2001/02/02(金) 17:17
>>39
>次のグイン新刊は、すくなくとも一ヶ月は、ぜーーーったい買わないぞー!
うむ。同じく。
#実はその下の行にもうなずいてしまったり(藁

んで>>36なんだが、作品ごとにスレ立ってる作家もいるんだし、回転率で言うと
グインスレの回転率はラ板でも突出してるから、グインと栗本の二本立ては
無難な線だと思うんだが。
必要ないスレは魔界スレみたいに沈むって。


43 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 17:56
思いきって「ネタバレ全面禁止期間」を1ヶ月ぐらい設定したらどうだろうか?
みんなストレスがたまって死ぬかしらん?

44 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 18:00
ネタばれOKなスレが立ちます。

45 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 18:15
ランキングに関係ない本屋さんで買えばいいんだよ。

46 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 19:15
>>45
ランキングに関係ない書店って、どうやって見分けるん?

47 :ブックオフ:2001/02/02(金) 21:36
>>46
是非、私どものお店でお買いあげ下さい

48 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 23:20
>>47
新刊発売日に、大量入荷の予定はありますか(藁

49 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/02(金) 23:39
伊集院はノベルスじゃありません。ハードカバーっす。
だから余計手に取る気が起きんのだがね

50 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/03(土) 02:00
過去スレ読んでも出てなかったようなので。
文庫しか読んでない人間のソボクな疑問なのですが、六道ヶ辻、
「滅亡」と「青春」で竜介氏の生没年とか家系メチャボロな気がするんですが。
聞いちゃダメなことなの?
それともおいらが間違ってる?

51 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/03(土) 02:08
>>50
し〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!

52 :50:2001/02/03(土) 02:19
>>51
あ・・・やっぱダメだったのね。
ありがとう(わら

53 :39:2001/02/03(土) 13:41
>>49
あ、ハードカバーだったのか。
それならどっちにしろ買わないや(藁
本の置き場に困ってるので、ハードカバーしか買わない
ことにしてるから。


54 :39=53:2001/02/03(土) 13:52
う、「ハードカバーは買わない」だ・・・(鬱


55 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/03(土) 17:30
 ところで「夢幻戦記」ってどれくらいの巻数で
完結しそうなお話なんです? >読んでるかた

56 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/03(土) 19:03
新寒ランキングに貢献したくないというより、売上に貢献自体したくねーな。
500円読者としては50円でも温帯の懐にいくと思うと糞むかつくので、買わない。

57 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/03(土) 20:03
>>55
まだまだ先は長そうだ!
でも新撰組好きだから面白いと思う。

58 :ところで:2001/02/04(日) 01:39
mentaiの過去ログ全部氏んでない?
1さんがあんなに頑張ったのに。

59 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/04(日) 06:35
どっかにあぷしとこか?

60 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 06:54
>>55
当方リアルタイム読者ですが、見当がつきません。>『夢幻戦記』の完結巻数
沖田総司は江戸から京都に移動したばかりです。
ここまでで、すでに8巻ついやしました。
57さんのいうとおり、まだまだ先は長そう。

61 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/05(月) 08:40
昔、「カルメン登場」というミステリー・タッチの話がありました。
カルメンという名のお姐さんが事件に巻き込まれていくシリーズだった
と記憶しています。

あれは完結しているのでしょうか?レズビアンものなんで、わりと印象に
残っているのですが。

62 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/05(月) 09:41
>>61
「アンティックドールは歌わない」という短編集で新潮社文庫から
出ていますね。
けっこう好きでした、カルメンシータ。
いろいろ他の話への伏線というかサブストーリーの種はちりばめられて
いますが、連作短編みたいなかたちなので、あれはあれで完結でも
おかしくないです。


63 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/05(月) 11:23
>>62
61です。
詳しいご説明どうもありがとうございました。

カルメンシータさんは、強くてかっこよくて、そのくせ
人情に厚くてお人好し、なんですよね。
ある種の典型だなーと思いつつ、好感のもてるキャラでした。

てっきりシリーズ化すると思っていたのですが、なまじ長編に
なって性格が変わるくらいなら、あれで完結というのも良いかな。

それとグルメを料理する...に登場したアザミさん、でしたっけ?
ああいうクセのある女性のお話も、また書いて欲しいです。
(美少年とか美青年ばっかじゃ飽きちゃうぅー)

64 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/05(月) 11:43
双頭の蛇や行き止まりの挽歌のような小説を書いて欲しい。
キャバレーもキャバレー2も良かった。

65 :55:2001/02/05(月) 12:58
>>57 >>60
情報サンクスです。要はどこまで行くのか
分からないと・・・でも結構オモシロいのか・・どうしよう。
バサラや新魔界みたくならない保証があればいいんですけどねえ・・

66 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/05(月) 13:27
>>65
今の栗の作品が嫌いならやめといたほうがいいです。

67 :nanasi:2001/02/05(月) 13:40
キャバレーの2ってなんてやつだっけ?
ハードカバー?

68 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/05(月) 13:45
>>67 黄昏のローレライです。ハードなカヴァーじゃないです。

69 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/05(月) 13:52
キャバレーで思い出したけど、温帯がクソ怒りしたヒワイな誤植って
なんだったの? 文庫では直ってるんだよね?

70 :nanasi:2001/02/05(月) 13:56
>>68さんサンクスっす。
・・・って俺、前回sage忘れてんじゃん・・・

カリンクトゥムの扉の向こうまで逝ってきます・・・

71 :グインスレの699:2001/02/05(月) 15:06
つーことは、栗スレの過去ログはこうなるわけだ。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=../kako/971/971782148
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=../kako/979/979000625
グインスレの701さん、ありがとー

72 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/05(月) 15:57
>>69
確かあぐらのどこかに書いてありました。「弄」って字のルビを
「なぶる」「もてあそぶ」「いじる」のどれかに間違って振られた
とかって、親でも殺されたような怒り方をしてましたな。
が、「キャバレー」未読の私にはくりりんの正解と編集のミスに、
なんら違いを見いだすことは出来ませんでした。だって意味通るし。

現行愛読者の意見というと一般書籍板にそれらしいのが
ありますが、ライトノベル板や難民板の隆盛(とほほ)に
比べられない状態でした。

73 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/05(月) 18:23
キャバレー初版の218Pですな。俊一のセリフ
「ぼくを、弄ってるんですか」
「ぼくを、なぶってるんですか」が「ぼくを、いじってるんですか」
になっている。どっちに転んでもやらしいな。
でももっとエッチな誤植を期待してた俺って。。。

74 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/05(月) 22:37
キャバレー2のほうのとんでもない間違いってなんだったの?
クライマックスのケアレスミスって。

75 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/06(火) 10:47
>>74
過去に私が同じ質問をしたところ、「男らしい男の子のはずが、突然
きゃーきゃーわめきだしてまるで別人みたいになったことだと思う」
というお答えをいただきました。筆者・旦那・マネージャーが雁首
そろえて見つけられなかった矛盾は「不可抗力・仕方のないこと・
責める方が間違ってる」で、編集個人の失敗は「バカ・低脳・
よくも私の作品を汚したな」と何年経っても罵るのかあ。コワ〜。

76 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/06(火) 10:54
>>75
そうだったのか・・・
違うところかと思ってた。
言わなくて良かった。

77 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/06(火) 14:42
>>75
>「男らしい男の子のはずが、突然
>きゃーきゃーわめきだしてまるで別人みたいになったことだと思う」

その位の矛盾は栗作品では珍しくも何ともないでしょうに。
ナリ公が姫になったことに比べれば。
校正ミスって言うんだから、もっと些細なことでは?

78 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/06(火) 20:43
>>77
そういわれれば、なんか気になりますね。
しかし、それだけのために『黄昏のローレライ』を買う気にも
なれない、というのも正直なところです。
どなたか決定打が見つかったら、ぜひカキコしてくださいねー。

ところで「黒船屋の女」って、どなたか憶えてませんか?
夢二の表紙に惹かれて買ったのですが、ちょっとクサいな
がらも楽しく読めました。

79 :名無し:2001/02/06(火) 23:10
>>78
覚えてますよー。
魔都では、黒船屋の女で書ききれなかった、
夢二の女性を書ききれたと思う、とか言ってましたね。

確かに、物語のつくりとしては甘いところもあったけど、
今のよりは全然ましですな。

80 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 03:15
あぐらの日記から判断するに、温帯すでに臨戦体制のようですな。

81 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 04:27
久しぶりに逝ったよ、あぐら坂。相変わらず見にくいね。
高橋尚子選手バッシングと自分のこと(過去の不倫スキャンダル、
匿名掲示板の言葉の暴力w)を重ね合わせて熱くなってる模様。
全然意味合い違うと思うんだが・・・
「作品つまんなくなった」つー感想はバッシングだったのかー、
ついぞ知らなんだよ。

82 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 07:32
カウンター回転させて喜ばせるのも何なので、kcindex1.htmのほうをブックマークしてみたが、
次にいくのはいつのことになるやら。

83 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 09:05
>>79
そんなこといってたんですか、クリはんは!
>魔都では、黒船屋の女で書ききれなかった、
>夢二の女性を書ききれたと思う

私は『黒船屋の女』の方が、だんぜん好きだな。
『魔都』も悪くなかったが、ひっきーな主人公の自己愛に
げんなりしたぞよ。しかも若くてかっこいい作家(もちろん
男)が、主人公(男)のことを妙に大事にしちゃってる
あたり、「えらく自分に都合のいい話じゃのー、ええ?」と
思うたわい。

それでも確かに、今の垂れ流し作品群よりはましだった...

84 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 09:18
>>81
っていうことは最近太りすぎじゃないか?とかもバッシングじゃないの?

85 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 10:38
>>84
いやそれこそがバッシングだろう。親しい間柄ならともかく
見ず知らずの人に言われたくねーわな。
体型が重要な仕事の人は別として。(俳優とかプロスポーツ選手とか)

86 :少数派の手書き作家への差別よ、ホヒィィ:2001/02/07(水) 13:02
>もっともね、こないだジャンプノベル大賞の選考会で選考委員の一人の大沢在昌先生に
>会ったらね、新宿鮫ってばまだ手書きで原稿書いてるんですって(笑)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

87 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 13:08
>>86
ホヒィ
自分で変換しといて、ワープロ作成者のせいにするような電波同人作家は
言うことが違いますな(爆)


88 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 13:27
>>86
自分の変換ミスをソフトとその開発者のせいにするような
どっかの機械音痴のおばさんに比べたら、手書きを続ける
大沢先生の姿勢は真摯かつ崇高そのものだと思います。

89 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 13:27
>>86
嫌なら読まなきゃ良いのにと思いつつ、
どういう流れでその発言が出たのか知りたくて、あぐら坂行ってきました。
なんか今更だけどさー、いちいち(笑)の位置にむかつくのよ。
どう読んでも手書きで書くことをバカにしてる以外に取れないしさ。
なんでもかんでも(笑)で区切るなよ。(笑)は句読点じゃないぞ。

500円読者発言すら、気にならなかった鈍感惰性読者でしたが、
今回の他の作家さんをバカにした発言には一瞬マジ切れしました。

90 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 13:58
>>86
俺も気になって見にいったよ。
相変わらず、自分に尼尼で、他人にはイチャモンとしか言いようのない
からみようですな。

自分の言ってることの矛盾点には全然気づいてない様で。
ところで、あの賛成?してくれるメールとやらは、本当にきてるんだろうか?
高橋尚子自体には同情するが、栗本があんな風に自分のことと
無理矢理こじつけている意見に賛成する人がいるのか?

疑問だ・・・・


91 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 14:23
うがった見方だと思うけど、大沢さんのことやっかんでたのかなと思う。
今一般的な知名度って、グイン+栗本(中島)より新宿鮫+大沢のが
上でしょ? でも、大沢さんは未だに手書き。私はワープロも使いこなせるし
(こなせてないが)サイトも作っちゃってるのよ(稚拙もいいとこだが)。
だから本当は私のがすごいの最先端なのーって、主張したかったみたいな。

ちょっと前、ほぼ日刊イトイ新聞に絡んでいたときのように。
(あれは一日何万カウントが羨ましくて仕方ないように見えた)

92 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 14:38
>>91
つまり栗本って・・・・自分より目立つやつには
片っ端から絡んでいくヤなやつ?

93 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 14:42
>こんど自分のサイトを立ち上げるんだって張り切っていたし――でもそれ当然自分がするんじゃないのね(笑)

どうしてこういうことを言わずにはいられないのか。
自分で自分の品を下げるような事を言いまくってどうする。

だいたい〈笑〉っていうのは、相手に注意したりする時、
その言い方のきつさを和らげたりする意図で使われるものであって、
栗本の使い方は2chなんかの(藁 に近い。
よって下品。

94 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 14:55
「パソコン文化側」って言い方はすごいな

95 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 14:58
やべっageちった・・・
逝ってきます・・・

96 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 15:10
>>93
そーいうことは、たとえ思ったとしても言わないのが品位ある人間と
言えよう・・・

97 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 15:15
というか、あんな稚拙なパソコン使用レヴェルで、
パソコン文化側なんて・・・・
俺は恥ずかしくていえねぇな。

そっか、栗本には恥という感情はないんだね。
納得。

98 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 18:59
>パソコン文化側
ってご自分のことだったんすか。ちょとビックリ。

最近ワープロ→手書きに戻したという話も聞いた事ありますけど〜
(保存しそこねるからってのが理由らしい)

99 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 19:09
FAXを送るとこちらの原稿がなくなってしまうという笑い話が書いてあったけど、
くりりんもどこかでメールをオンラインで書いて送ったから控えがないとか言ってた。
珍しいメーラーだなと思った。

100 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 19:18
なんか先陣切って木炭自動車乗り回してたハイカラ野郎が
ガソリン自動車の時代になっても自分は先頭走ってるつもりに
なってるって感じだな。

101 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 19:25
>>99
ニフティ(パソコン通信)だからだよ。
御大、巡回ソフトは使ってない、って言ってたし。

102 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 19:43
>>101
それって、IWでメール書いてるってことか?
自分はバックアップをBCCで自分に送ってるが・・・

103 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 20:25
そういえばあぐらのメールアドレスって
「ニフティID@nifty.ne.jp」だね。レガシーだなあ。
今は「任意の名前@nifty.com」に移行してるのに。


104 :101:2001/02/07(水) 20:35
>>102
「メールの控えが無い」っていうのは、そういう捉え方でいいと思うよ。
「Web」と「テキストベースのパソコン通信」の差はあるけど、テキス
トファイルなどにあらかじめ書いて置くか、>>102さんみたいに自分宛に
CCするかしておかないと、メールは残らない。

105 :101:2001/02/07(水) 20:37
ご、ごめん……ageてしまった……。
(なんでだ?クッキー食ってるはずなのに)

106 :ニフ者:2001/02/07(水) 22:52
えええ、私の使ってる巡回ソフトではちゃんと控え残るん
ですけど……そういやMIME形式のも受け取れないって
いってたし何使ってるんでしょう…??

107 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 22:57
木炭自動車にのってたハイカラ野郎がハイブリッドカーにのって操作わからずエンスト

108 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 01:18
>>106
さんざ既出だが、EPSON486マシンでDOSの通信ソフト使ってるようだ。
グローバルログも取らずオンラインで書くってのは・・・いかに自分の
発言に責任感を持たず垂れ流しているかの証左でしょう。

109 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 09:37
>>108
え・・・・486っすか?
そんな化石が今も現役なんてちょっとびっくり。
まさかカプラーなんて使ってないでしょうね。
モデムはやっぱり300ボーか1200ボーっすか(爆)

110 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 09:48
>>109
温帯用語では
DOSマシンが「パソコン」で
新しいマシンは「ウインドウズ」って言うらしいっすよ

111 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 10:12
>>110
ホヒィ!!!!!
やっぱり「ウインドウズ」は Windows2.0っすかぁ
それともWindows3.0かなぁ。
まさか、3.1以降じゃないっすよねぇ
95なんか使ってるっていったらビックリですよ。
98だったら、爆爆です。
2000だったら・・・・

112 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 10:18
ちょっと前まで、NECの386マシンでDOSのエアクラ使ってニフやってた
けど、エアクラ使えばちゃんとログ取れるんだがな(w
てゆーか、ログ取れない通信ソフトなんて、いったいいつの時代のだ???

サイトが見られるなら、IW使ってマイムメール(笑)だって読めるだろ。

113 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 10:35
確か「ウインドウズ」でOutlook Expressも使ってるんじゃなかったかな。
でも基本的にメールはDOSマシンで受けるようにしてるって言ってたような。
とりあえずサーバーに残しといて「ありゃ、HTMLだ」と思ったら
OEで読み直せばいいのに・・・って無理だろうね、ログも残らないようじゃ。

114 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 11:28
聞こえたのかどうか知りませんが「一応インターウェイも使える」
ってアピールしてますな。 >今日のあぐら坂
それにしてもなんでプロバイダーのトラブルの話がいちいち
「私はデキるけど初心者が…」になるんですかな。
ダンナのネット暦長さ自慢ももう飽きたっつーの

115 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 11:37
あぐら坂相変わらずだな。
誰か、家のブレーカー切ってやってくれ(爆)

その原因にたどり着くまでに、
電源が入らないとパソコンメイカーにクレームを入れ
次にニフティにクレームを入れ、
最後に東○電力にクレームを入れ、
ようやくブレーカーが落ちていることに気がつくだろう。

はぁ・・・・・二重ログインって、自分がログアウトし忘れただけじゃないの。
ばっかみたい。


116 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 11:40
今どき、ニフのIDたくさん持ってる、って、自慢になるのか?
別にいくつも欲しかねーけどなー
他のプロバイダも持ってるなら、そっちにメール転送すれば
IWのオンラインで書かなくてもすむじゃん

117 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 11:41
>115
ログアウトし忘れたら次からは二重ログイン?
そんなシステムだったら、それこそ問題あり。
従量制料金だったら酷いことになる。
ばっかみたい。

118 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 11:51
誰か温帯に引導を渡してやれ。
二度とパソコン文化側の人間なんておこがましくて言えないぐらい。

ミケランジ○ロ付メール送ったら、なんか簡単に全PCに感染しそうなきがしない?

119 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 11:56
>>115
IW経由で入れるってことはログアウトし忘れじゃないだろう。
っていうかあたりまえだがニフティも回線切った時点で自動切断。

それとも温帯のアクセスツールがあんまり古すぎてニフティの
サーバーが正しく認識できなかったか(w

120 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 13:07
あぐらウォッチは難民板でやろうよ。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nanmin&key=977009074&ls=30

121 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 13:59
>>120
まあ別にいいけどあそこって「グインサーガ」の避難場所じゃないの?
どっかに中島梓スレッドでもありゃいいんだけどさぁ。(何板かな?)

122 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 14:28
>あそこって「グインサーガ」の避難場所じゃないの?
既にちがいます。

>どっかに中島梓スレッドでもありゃいいんだけどさぁ。(何板かな?)
勝手に作って、下衆な話題はそっちでやってくれ。


123 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 15:03
>>121
>>120さんの通り、あぐら話はあっちで出来るよ。
わざわざスレ作ることもないので、あっちでしましょう。

124 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 15:15
俺は温帯にネット論て書いて欲しいけどな。電波は天然のほうがおもれー。

125 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 15:20
>勝手に作って、下衆な話題はそっちでやってくれ。

信者潜入!!!


126 :121:2001/02/08(木) 15:26
>>125
やめようよ、そういうの。不毛だから。
別に栗本作品が好きって人が書き込んだっていいよ。
というか上品な話があるならどんどん書き込んでほしい。
ただ「この話題はダメ」ってのはどうかなと思ったから
ああ書いたまでで。

127 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 15:43
まぁまぁどちらさまもマターリ逝こうよ。
って無理か。新刊発売されちゃったしね。

今夜の新氏はきついのかなぁ。

128 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 15:46
温帯はニフのバイナリメールすら使えないようだから、ウインドウズ使ってインターネットに接続できるだけでも驚いてあげないと・・・。

129 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 16:10
果たして、今のWebに慣れてしまった人たちの中で、どのくらいの
人がニフティのパソコン通信をSET MENU OFF で使いこなせるか、甚だ
疑問。人のことを笑うのなら、TELNETでPOP3を叩けるぐらいのスキル
を(せめてそのくらい)身につけてから言って欲しい物だな。

130 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 16:13
>>129
それは温帯に言ってやってくれよ。(藁

131 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 16:17
>>130
お前らも同じレベルって事だよ(わ

132 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 16:17

欲しい物-×
欲しいもの-○

133 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 16:18
>>131
何突っかかってるの?

じゃああなたのあぐら坂を見た見解を聞いてみたいな。

134 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 16:21
>>133
>じゃああなたのあぐら坂を見た見解を聞いてみたいな。
あぐら坂の感想:「相変わらず、馬鹿なことを言っているな。」
このスレの感想:「相変わらず、馬鹿なことを言っているな。」



135 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 16:22
>>134
オマエモナー、てことで終了。

136 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 16:23
パソコン通信したことない人のほうが多いでしょ。
しかし、温帯使用のソフトって何だろ。ちょち興味あり。
CCTかWTERM、KTXあたりか?

137 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 16:40
>>136
そうなの?
子供の頃からパソコン使ってる人はパソ通やってる人多いと思うよ。
俺はNIFTY出来る前からローカルBBSで遊んでたしね。

138 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 16:48
>>137
その如何にも当然というような態度は
温帯の自慢とどう違うのでしょうか?

139 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 16:50
>>138
どこが同じなの?

140 :ひろじ:2001/02/08(木) 16:55
うーん。栗本薫ウォッチングが趣味として定着してる・・・・ように見えます。

ま、それはそれとして、この前出張の時に「魔剣」を買ってしまいましたが、
失敗でした。(爆)

141 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 16:56
年寄りはキャリアを自慢したがるもんじゃ。ほおっておきなさい、若人よ

142 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 16:56
というか、あの年(失礼)のおばさん(さらに失礼)が、パソコン通信やって、
インターネットに接続して、Webページまで開いて、頑張っているじゃない
の。あの年(またまた失礼)でそんなことするって、一昔前なら新聞に載るよ
うな「すごいこと」だよ。ちょっと本人が自分のWebページで年甲斐もなく
(ホントに失礼)はしゃいだからと言って、ここで笑い物にするのは、なあ。
趣味悪いと思うよ。

143 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 17:02
>>142
あんたの言いたいのは年寄りには優しくしようってことかい?
本当に失礼だね

144 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 17:05
>>142
なんか認識がズレてるようだ。
たぶん環境の違いだろうね。

じゃあ30年前から通信やってて
今もバリバリ現役でネットを使いこなしてるうちの親父(75)なんかは
文部大臣から表彰うけなきゃね。

だから俺が言いたいのはそんなのは自慢でもなんでもないってこと。

145 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 17:14
わざわざ御大のページを読んで、アラを探して、それをここで笑いもの
にしてる。やることが浅ましいよ。少しは羞恥心というものを学んだら?

146 :142:2001/02/08(木) 17:15
>>143-144
なぜそこを読む……。

147 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 17:21
>>145
だからそれは温帯に言ってやってくれよ(大爆)
温帯こそいの一番に羞恥心というものを学んで欲しいな。

148 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 17:30
グイン新刊が出るのに合わせてか、なんか信者が紛れ込んで来てるようじゃのう。
ウォッチだろうと何だろうと、普通の常識人があぐら読めば、
147の感想の通りになると思うのじゃが。

149 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 17:30
>>147
自分を正当化しようと必死だね。
要するにお前らは、人の悪口を言って楽しんでいるだけだよ。
悪口を言って優越感を楽しんでいるんだろ(藁
悲しい奴らだな、まったく。

150 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 17:33
>>149
正当化?とんでもない。
そんなことする必要ないじゃない(大爆)
電波作家の言動を見て楽しんでるマトモな人間ですよ。

なんか、信者が紛れ込んできたようだ。
そろそろ地下に潜るかな。

151 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 17:34
>>148
意見の異なる者を信者扱いする事しか出来ないのが
普通の常識人なんだろうか。

152 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 17:34
>>150
>楽しんでるマトモな人間です


153 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 17:36
>>150
ワラタ

154 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 17:36
>>149
「悪口を言って優越感を楽しむ悲しい奴ら」だと思われるなら
そっと見守ってくれませんか?
温帯の小説が楽しめなくなったので言動で楽しむしかない、哀れなファンの集団ですので…



155 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 17:41
>>150 >電波作家の言動を見て楽しんでるマトモな人間ですよ。
>>154 >温帯の小説が楽しめなくなったので言動で楽しむしかない、哀れなファンの集団ですので…

君ら、自爆好きやな……。


156 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 17:43
>>155
温帯と違ってとても謙虚でしょ(Wa


157 :155:2001/02/08(木) 17:45
>>156
謙虚さだけは、認めざるを得ない。(藁

158 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 17:50
最新刊は、やはり最悪の結果を予測しなければならんのかにゃ。
出るか出ないかの時点で、こう荒れ始めるようじゃ(藁

159 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 17:54
>>158
いや、ナリナリ追悼で一巻終わったらみんなゲンナリして
誰も書き込まんのと違うか?(w

160 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 18:05
>>149
>要するにお前らは、人の悪口を言って楽しんでいるだけだよ。

匿名掲示板に来て何当たり前のことほざいてんの?
ソープ嬢に説教しちゃうタイプ?

161 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 18:14
何度も言うけど、あぐら&温帯いぢじりたいなら難民板へ逝ってくれ。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nanmin&key=977009074

162 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 18:54
言論統制が厳しいな。ライトノベル板みたいだ。

163 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 18:58
>>162
(゚Д゚)ハァ?   っていうか、マジで意味わからん。

164 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 19:18
>>161
仕切るだけなら迷惑。うまくネタ振って誘導するぐらいしたら?

165 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 20:15
>>161
難民板、串規制で書き込めなくてここで書いてる。
お上品なことだけ読みたいならファンサイト逝ったら?

166 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 20:18
>>165
串規制って(( ^。^)サ^^ なになに?
お馬鹿な私に教えてくり〜

167 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 20:27
>>165
アホかお前、串規制で書けないのはお前の都合だろうが。
お前がどっか逝けよ。

168 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 20:46
161だけど俺は難民板にも逝ってるぞ?
別にどこだってかまわんが、このスレは変な絡み方する奴いてウゼーから
住み分けしようや、ってこと。あっちは穏やかだぞ(藁

169 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 20:51
まあマターリしようや。どうせもうすぐここも
グインスレの避難場所だよ。
今夜あたりかな…

170 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 22:02
さっき近所の本屋に行ってみたが、いつもならグインの新刊が入ってる
はずなのに、なかったな・・・
立ち読みするつもりだったのに(w

171 :お約束だから:2001/02/08(木) 22:56
>>167
>アホかお前、串規制で書けないのはお前の都合だろうが。
>お前がどっか逝けよ。

オマエモナー!


172 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 23:13
絡まれたら自分であぼーんって見ない振りするのが一番なり(^o^)


173 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/08(木) 23:17
 んーと、何でグインスレより先にこちらから殺伐してますか?
 ところで、伊集院の新作読んだかた、どんなカンジでしたでしょうか?
当方、「タナトス・ゲーム」でウッときて「青の時代」を買うのを
ためらったクチですが。
 ついでに今更ながら、「青の時代」は買いでしたか?

 ちなみに今自分が新刊を楽しみに買ってる栗本作品は
グインと大導寺シリーズ。
 同人はヤオイに興味ないんで買ってません。

174 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 23:21
>>172
絡まれないようにsageる事も忘れるなよ(藁

175 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 23:29
>同人はヤオイに興味ないんで買ってません。

買ってあげないと会社の人が困るそうですね。
演劇の収入「だけ」で彼らの生活を支えてあげれば良いのに、天才演出家様。
結局は500円の民達(の懐)をたよるんじゃないの。無論ウィットに富んだ(藁)
冗談のつもりだろうが、自分じゃなくて会社の人が困るって他人に
すり返るのがイヤ。
でも思うんだけど、「ローデス(特に2)」は栗本薫の名前を伏せて
発表してたら、信者こそが真っ先に袋叩きにしそうな代物ではないだろうか。


176 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 23:32
>>174
すみませーん(^^;
グインスレはもう少しで騒がしくなるかな〜
新刊、置いてないせっかく立ち読みしようと思ったのに
1時間ぐらい本屋巡りしちゃったよ(藁
マターリといきましょや



177 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 00:20
>>175
>無論ウィットに富んだ
今の温帯のウィットって笑えないんだよな。

178 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 06:03
ウィットっつーか、スーパードライ


179 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 07:26
>>178
おいおい、ウィットとウェットは違うぞ(笑)!

180 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 14:11
>>177-179
「キチ」はキチでも「キチ××」のキチ

181 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 14:16
>>180
電波?

182 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 14:19
うんにゃ。言葉足りなかったか。
ウイット=機智=キチのつもりだったんだが

183 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 14:27
>>182
それは失礼した。
××=ガイだと思ったもので。

184 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 01:09
「春にして君を離れ」という、アガサ・クリスティの本ご存知です?
早川文庫から出ているんですが。これ、まだ栗本氏をソンケーしていたころ、
帯に彼女の推薦があったから購入したのですが、実にいい小説でした。

で、その本の女主人公と、いまのクリリンがダブってしまう私。

185 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 10:36
>>184
わお、自分の書き込みかと思った。書こう書こうと思いながらつい失念していたので…


186 :169:2001/02/10(土) 13:11
うう、グインスレも全然騒がしくなんないじゃん....
ここに至っては1日10スレいかないし.....
たわいもない論争の一つもあったほうが活気があっていいのかのう....

187 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 14:18
>>186
叩かれることもなくなってきたということでしょう…
もう温帯終わりだ、としみじみ思ったよ……いろんな意味で
私も立ち読みもやめました。さようなら

188 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 14:52
絶対台風が来ると思ってたのですが、
予想に反して静かでしたね。
今回は後書きがおとなしかったのかな?

>>184
「春にして君を離れ」は名作ですよね。
ミステリーではないけれど、クリスティは
ポアロ物を一番よく読んでるけれど、
作品はこれが一番好きですね。

「春にして君を離れ」のミステリ版とも思える
「無実はさいなむ」もいいですよ。

スレ違いなので、sage(いつも下がってるけど)

189 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 23:25
>>188

後書きは大人しかったです。
引きが長かったとお嘆きのみなさんとの自画自賛と同人も買ってね〜
って感じで後は2001年宇宙の旅の事が書いてあった(笑)

お詫びか逆ギレがあるかなぁって思ってたので肩透かし喰らった
作品はナリスの死(?)の嘆きを長々と…みんな言葉もないのでしょう(;^_^A アセアセ・・・

190 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 00:27
>>189
>同人も買ってね〜
だと!?
「嫌なら読むな」じゃなかったのかよ!?
(栗信者のローデス批判への反論もそこがキモになってたんじゃなかったのか?)

なんかもうわかってるけど、言ってること本当にめちゃくちゃなんだなあ!

191 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 01:33
きっと健忘症なんだよ。だから些細なことで責めないであげようね。


192 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 02:12
>>191
あいつがササイドンだったか!

193 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 09:40
もう一銭も温帯には落とすまい、と誓う今日この頃。。。

194 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 11:01
>>189
正確には売れないと社員が困るらしいのでと進めています。
お子さんがコミケ会場で売り子してるそうです

195 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 12:15
>>193
同士よ・・・

196 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 13:56
>>194・売れないと社員が困るらしい

演劇の収入は? 作家じゃないんでしょう?
実は演出家が天職だったんでしょう?
自分とこ以外の劇団なんて、ただの時間つぶしだってくらい
すごいんでしょう?と意地悪を言って見る。

結局500円読者の財布を当てにするんなら、エラそうにするのも
ほどほどにするように。正直に、思ってたほど新刊が
売れなかったから宣伝しないと立場がないんですと言えばいいのに。
地べたに投げた金でも拾うんだったら「買ってやってもいい」よ。

197 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 15:08
肝心の作者様が「仕事で小説を書いてると思った事なんて無い」とはっきり言ってるんですよね。
仕事じゃないのにお金貰えるんだから、それでいいじゃん。
社員が困る?仕事してない人に養ってもらってるんだから、贅沢言うな!
生活掛かってるってんなら、社長に文句言ってちゃんと仕事してもらえばいいだけ。

198 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/11(日) 15:27
>>197
社長は旦那じゃなかった?

199 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 16:10
>>196
演劇は大赤字。
借金こそ作っても、温帯のやり方じゃ収益なんて永遠に上がりません。

でもって、グインスレでも書いたけど、77巻でのローデス2の宣伝は、
ローデス2のあとがきで「グイン本編ではもうこの系統の本については
ふれないことにする」って書いたせいだと思う。
それで社員が慌てて、それじゃ困る、書いてくれ〜、って
お願いしたんでしょう。(あるいは、温帯がそれを口実に使ったか)

どっちにしろ、ローデス2も読んだ私はウソつきやん、と思った。

200 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 17:19
プロが同人誌で稼いではいかんと思うぞよ

201 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/11(日) 19:58
>>200
それは本職が演出家だからでしょう(笑)
その他はみんな同人並

202 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 09:33
>>190
ううむ、無理につじつまを合わせるとすると、
「買うだけでいいんです、嫌なら読まなければいい」ってこと?

203 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 09:50
『早春の少年』を読み終わったかたはおられますか?
現役読者さまの論評きぼーん。
(あの表紙は誰なんでしょうね。)

204 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 22:50
>>203さん 反応がないね。
私も読んだ人の話が聞きたかったのだが。

伊集院大介シリーズ、伊集院大介のキャラクターはかなり好きだったんだけど
話がつまらなくなってもう読むのを止めてる。
ときどき暇つぶしの本として読むけど、読んだ後あーあ、とがっかりすること
しきり、それがもうここ数年ずっと。うう、グインと一緒やん。

205 :190:2001/02/13(火) 06:36
>>202
そ、そうか。納得。(?)
しかしやっぱり小説家が同人誌収入を頼っていいのかと思う……

というか、「買ってくれ」というのに社員を引き合いに出すのもむかつく。
どうしてこう、何もかも、他人のせいにしか出来ないのか。

206 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 08:28
>>204
ホントに新刊には反応がないー(^^;)。
昔の作品なら、懐かしそうに話す人がけっこういるのにねえ。

私も伊集院大介の性格は好きなんだけど、ハードカバーを買う
にはストーリーが物足りなくって。
文庫なら読み捨てできるから買うのに...。
 #はっ、これじゃグインと同じパターンだ。

207 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 09:23
伊集院大介シリーズ、途中で止まっているので(10年以上)
再開したいのだけれど、たくさんありすぎてどの順番に
読んでいいのか、わかりません。。。

そういえば伊集院さんって、作中で順当に年をとってるの?

208 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 13:21
>>207
伊集院さんは作中で順当にヤオイ化されております(涙)

209 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 14:47
>>208
それはマジですか?
私も207さんと同じく、伊集院シリーズから10年以上はなれている
ので、ちょっと信じられません。
だって、彼は栗ぽんの得意な超絶美形じゃないじゃん。
なのに男から追いかけ回されるの?

210 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 15:05
作者に色情霊がとりついているのです。
それは、浮かばれないヤオイ少女の亡霊です。

211 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 16:07
>>209
いや、追い掛け回すほうですだ。
ナリナリ姫にかしづくヴァレリーのように・・・

212 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 16:51
そのうち伊集院も「お前の味」をやるかもね。チョコレート!

213 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 16:55
>>208>>210
いやん(泣)!
伊集院さんって、今岡さんのイメージって言ってなかったっけ?

ちょっと話がそれるけど栗本さん、昔今岡さんに「相手が男だったらどう?」とか
しつこく聞いているのよね。「じゃあ、きれいな男だったら?」とか。。。
今岡さん「とにかく男は絶対ダメッ!」みたいに答えてたと思うけど
「小説のネタに男×男するのもダメッ!!」って、御大に言ってやってくれ!


214 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 17:44
タナトスゲーム、すげー笑った。
なんかあそこに書いてあるのは、私の住んでいる日本ではなく
良く似た別の国の話のようだった。ヤオイってのもきっと
そこの国の言葉だろうな、って感じ。

あと「知り合いの評論家」って要するに中島梓センセイのことでしょ。
その出し方が美味しんぼの原作者に似てんなあ……。

「ヤオイばかり見て頭がおかしくなったんじゃないのか」って
栗本さんにそっくりそのままお返しします。

215 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 19:14
>>212
昨日、時節柄、チョコレートケーキを作りました。
溶かし残りのチョコレートがボールにちょっぴり残ったので、
なんとなく指ですくってなめた瞬間に
「お前の味…」を思い出してしまいました。
思い出した自分をののしりたくなりました。


216 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 19:43
うぎゃー。トラウマになりそうだ

217 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/13(火) 21:12
菊型のチョコレートを作って「アキレウス陛下宛 ナタリアの花より」と
書いて温帯へ献上してやるというのはどうだろう。

218 :209:2001/02/13(火) 21:29
>>211
ううっ、さらに追撃が!
>いや、追い掛け回すほうですだ。

あの飄々とした伊集院さんが、男の尻を追いかける?
そ、それはその男が犯人だからですよね、きっと。

いいんです、クリリンがなんといおうと、私はそう信じます。

219 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 22:39
伊集院シリーズ、「天狼星」2まではすごく好きだったんだが。
その後からはちょっと……。

220 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 23:25
>>218
追い掛け回してまではいないとしても、
例えばナリスやローデスみたいな人たちの美をめでて
理解者+保護者になってるのは確かだなあ。

作者を投影している芸術家たちをいつも無条件に包み込んで守る役なので
伊集院の年齢は常にくりりんより年上なんじゃないでしょうか。

221 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 09:20
>>220 さんの最後の2行から、ふと改めて考えてしまった……。
「伊集院大介」から名前を取った、温帯のお身内のことを。

222 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 15:12
>>221
プライヴェートねたはやめといたほうがよかとよ。

223 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 08:44
221>222
言い訳スマヌ、ミステリー板での「大介少年」という言葉にハア?なんで息子が?
と思ってしまったので。つっこむのは止めておきます。

224 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 20:48
「早春の少年」
冒頭部の平野の描写部分だけでくじけてしまった。
なんか地元の人が嫌がりそうな知ったかぶり延々と続けてるなあ、と思って。

225 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 21:39
店頭で78巻立ち読みしてたら、なんとなく凝視されてる感じが!
さりげなく下に置いて帰ってきたけど、ダリ?本屋のおじさんかな。

226 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 01:53
>>225
えー!78巻出てるんですか、ドコの本屋さん?
・・・お約束だがつっこんでおいた。

227 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 05:52
このスレ読んでると、最近の伊集院さんものはいまいちって
ことみたいですね。

困ったな、何を読めばいいのやら。
昔はクリ先生の本が次々と出版されるので、こんなことで
悩むとは思わなかった..。

228 :「ジュネクロニカル」:2001/02/17(土) 13:50
皆様、ご覧になったでしょうか。
現在書店にて絶賛発売中の
『JUNEクロニカル 20世紀ヴィンテー名作選』(¥1800) を。
(詳しい情報はサン出版のジュネサイトで調べてね)
あの珠玉の珍作『紫音と綺羅』が、欄外の作者茶々も入った形で
はじめて世に出た時そのままに読めます。
おもえばあの頃はおジュネな世界観にきっちりツッコミ入れれてたのね。しみじみ。


229 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 14:36
ちょっと真面目に「早春の少年」の感想。ヤオイ抜きで(藁

今回の話って、完璧「鬼面の研究」の焼き直しって感じ。
そもそも「鬼面の研究」は、横溝風閉ざされた共同体における
血と因縁の話に見せかけといて実はそうじゃなかったってのが
批評家に評価されたはず。ネタバレさけると難しいな。

なのに今回の話はそれこそ単なる”血と因縁の話”の話じゃん。
昔よりレベルが下がってどうする。

230 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 15:47
>>229
203でリクエストした者ですが、感想ありがとうございます。

「鬼面の研究」自体は好きなので、ちょっくら本屋に行こうと
思います。その前に、もしネタバレでなければ知りたいことが。
>ヤオイ抜きで
ということは、ヤオイの要素は入っているのでしょうか?

231 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 16:45
昔の友人が大嘆息していたので(グイン他センセのファンだった)どう
なったのかと見に来ましたが、何だか凄いですね

でも皆さん、何だかんだ言いながら結構本を買っておられるようで驚い
てます。そこまで期待を裏切られることが多いのなら、普通は買わない
ように思いますが、一抹の期待を込められるんでしょか

昔、グインの最初の方を読んだだけの部外者からすれば、栗センセも深
刻なほど売れ行きが落ちたら、路線を考え直されるような気もしますが
(プロの作家だし…)。それとも現路線でも問題ないほど売れてるのか
なぁ?

232 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 23:34
>>231
好きだった人を思い切るのはなかなか難しいことなんです。
私も最近、ホントに最近になってようやく買うのをやめました。
特にグインは連載モノですから、続きは知りたいですし。
テレビドラマがどんなにくだらなくても結末は気になったりするのと同じです。

だから深刻なほど売上が落ちると言うのはあまりなさそうですね。
少しずつ落ちるのくらい、予定のうちでしょうし。
現路線じゃなきゃ買わないという読者もいますし、
今はそちらの読者を逃さないために突っ走ってるんでしょう。

233 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 00:52
>>231さんのレスを読んでて、
もう栗りんに「プロの作家」をのぞんでいる自分がいないことに
今気が付いたわ〜。

234 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 02:30
sage

235 :229:2001/02/18(日) 14:09
>>230
雰囲気自体が「鬼面の研究」と似てるわけじゃないけど。
話中で起こる事件が、ね。

地方に住む中学生が語り手で、そこにある日転校生が
やってくる。それが大介。んで、2人で殺人事件を
解決していく話。ちなみに表紙にある女の子は
かけらも登場しません。誰だコレ?

>ヤオイの要素
なぜか伊集院大介が”美少年”として描写され(藁
語り手の少年がつのる想いを…って感じ。

話のテーマが似てるので、小野不由美の新刊と読み比べるのも
またよし。くりりんの薄っぺらさがよく分かる。


236 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/18(日) 14:53
>>235
スレ読んで顎が外れそうになったです>伊集院少年の美少年化
新刊は読まないでおこう……。

237 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/18(日) 15:09
230です。
何度もご丁寧なレスをいただき、心より感謝いたします。
そうですか、伊集院さんが「美少年」に...!(絶句)

まあ、語り手の少年の目にはそう見える、ということで
なんとか乗り越えようと思います。

でも、うすっぺらい作りなのはイヤだなあ。
ハードカバーだし、とりあえずジュンク堂で読んでこよう
かしらん。スタンド・バイ・ミーも好きだったんで。

それにしても表紙の女の子が登場しないって、変な話ですね。
まさか、あの子が伊集院少年だったりして?(んなアホな)

238 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 01:22
>>235
>なぜか伊集院大介が”美少年”として描写され(藁
>語り手の少年がつのる想いを…って感じ。
ちょっと待った!
伊集院大介ってさだまさしに似てるんでしょ。
さだまさしは感じはよいが、美形とは言えない。

239 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 01:37
私は伊集院大介が美少年描写をされていたこと以上にクラスメートの男の子の一人が、
まるでハゾスのごとき邪推をしていたことの方がもにょりました。

>「とっぺは大ちゃんが好きなんちゃろ」
>「そら、大ちゃんは好きじゃ。なんじゃそれは」
>「そったことでなくな…」
マサは奇妙なずるそうな笑い方をした。徹はなんとなく嫌な気がした。

なんか、JUNEの探偵物読んでるような気がしましたよ。
伊集院大介の性格今と全然違うし…

240 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 07:57
 過去にさかのぼって、伊集院さんのキャラクターを改竄しているのでしょうか。
グインサーガみたいに「急にヤオイキャラになった」「いきなりヤオイキャラに
なった」と言わせないために、「伊集院大介は実は昔からこーゆーキャラだった
んですよ」という布石。


241 :イラストに騙されたさだまさしファン:2001/02/19(月) 09:03
>>238
わはははは(涙)
やめてくれ〜、想像してしまった・・・>さだまさしのヤオイ

242 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 09:16
>>240
そんなことは考えていないに5000ナリスカラム。

243 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 09:35
あぐらの新刊情報で「新・天狼星 ゾディアック」1,2巻文庫化
講談社文庫発売中です!とあるのですが本当ですか?

244 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 09:57
>>242
 ああ、そっか。今の温帯が物語の整合性に気を配るワケないか。


245 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 12:00
伊集院大介はS某より、もっとずっとひきしまった、強いもののある顔をしているそうです。
つまり、攻に耐え得る外見の持ち主……ううう、別人や、別人28号や!!(号泣)

246 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 12:12
>>245
強いもののある顔って・・・
伊集院さんは飄々とした、とっぽい感じというのが売りではなかったのか!

まぁ、死んでたはずの大道寺翁が生きてたり、人間だと言い張ってたはずの
北斗のたーさんがバリバリの先住者だったりするよりは、かわいいものか・・・

247 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 21:52
なんか、とても伊集院大介とは思えぬ話ばかり・・・
強面とか、美少年とか。
温帯、タナトスゲームみたくホントはウラで伊集院ヤオイ書いてないか?
それがグインみたく本編に影響したとか。いったい、何をどうすればそうなるんだ・・・

248 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 22:33
そういえばタナトスゲームで伊集院大介がヤオイ((注)やおいではない)を読んで
いくつかは感動したし、泣けたと言っていました。
確かにやおいにもいいものはありますし、納得して読みましたが、
今から考えてみると伊集院さんがかんどーした作品と言うのは…
ま、まさか…天狼叢書ではありませんよね!!
違うと言ってください、先生!!

249 :先生:2001/02/19(月) 23:13
>>248
じゃあ、あなたは天狼叢書以外に読むに値するようなヤオイがあるとでもお思い?
感動したといえばローデスに決まってるじゃありませんか!

250 :SFオンライン大賞に投票しよう:2001/02/20(火) 01:33
いっぱいあるんで誰かSFオンライン大賞候補作アップ希望。

251 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/20(火) 01:55
>>250
見に行きましたが残念ながらヤオイ部門というのがありませんでした。

252 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/20(火) 03:49
>>249
先生、せめてまよてんと仰ってください!


253 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/20(火) 11:49
よその板のスレッドよんでたら「ラブクラフトも読んでない奴の
書いたものなんかクトゥルーものだとは認めない」って
レスが・・・
ままま、マジっすか。原作も読まずにクトゥルー書いてたんか?
クトゥルー大百科みたいなものだけ読んで、用語だけ覚えて書いてたの?

・・・そら弱音も吐くし「わしゃク・スルフというものじゃよ」と
ふれんどりぃなジジィにもなるわ(呆然)

254 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/20(火) 12:02
とすると、三国志を読んだことがないのに
グインを三国志にたとえたりもしそうだ。
いっくら何でも三国志ぐらいは…と思うが、
パワーゲームと堂々と言い切ってたお方だからな…

255 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/20(火) 13:49
温帯、ユゴスはそれとちがいまっせ

256 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/20(火) 15:54
栄華も観ない、小説も読まない。昔の作品も読み返さない。
それで評論家の肩書きを持ってるってある意味凄い。

257 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/20(火) 16:34
>>256
激しくガイシュツだが、なにしろ評論対象の作品すらまったく
見もせずに、妄想で本一冊書けるんだからね・・・


258 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/20(火) 20:52
>>254
「曹操様萌え〜ん、孔明様ラヴラヴ〜」みたいな視点で読んだと推測。

259 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 00:41
>>258
門弟の私設三国志への評からみて、そんなものでしょうねえ(藁
この人にかかったら、教科書に載るような文学もヤオイフィルターで読まれそうだ。
ホヒィ!!


260 :2chらー:2001/02/21(水) 00:44
>>257
フラッシュマンに関しては関連同人誌だけ読んで評論したのでは、
って噂あったね。
でもラヴクラフト読んでないというのはびっくりだ。ほんとなのかな。
(まさか三国志読んでないことはないと思うけど……)

261 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/21(水) 03:57
ラブクラフトは読んでたと思うぞ……。
「アッシャー家の崩壊」のこととか、どこかで書いてたような記憶がある。
三国志も読んだろう。若い頃は物凄い読書家だった、というのは事実だと思う。
まったく読まなくなったのはここ数年らしいから。
最近だって面白い本はいっぱいあるのになあ……すっぱり読書から足を洗える
なんて、現役活字中毒者の私には想像がつかない。いっそすっきりして羨ましい
かもしれんが。

262 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 04:51
物凄い読書家だったことは本当です。ただ、読んだ端から忘れてしまうだけです。

263 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 08:00
>>260
同人誌すら読んでない…と思う。フラッシュマン本を書いた資料は
当時幼かった息子さんの絵本と、キャラデザの出渕さんがジュネに
描いたイラストとエッセイのみ(本文中の説明だと)
それでいて「私の想像力したものが本物と言うことで、テレビの
フラッシュマンはこれからも見ない」と言い切った。
信者フィルターの外れた今読むと、スタッフ・出演者への無礼が
そこかしこに溢れていて不愉快になります。

264 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 08:57
>>261
「アッシャー家〜」はポオだろ。

265 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 09:49
物凄い読書家だったことは本当でも、脳内フィルターを通して、すべて
キャラ萌え作品に変換されているのでしょう。

266 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/21(水) 10:38
私の想像力したものが本物と言うことで、小説の
グインはこれからも見ない

267 ::2001/02/21(水) 15:27
たかが数行の文章もマトモに書けない輩が作家を貶して恥ずかしくないかい?

268 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 15:34
>>267
266じゃないけど、それで金貰ってるわけじゃないんだから、2ちゃんで言う
くらいいいだろ(w
てゆーか、揚げ足取りだね、キミ。

269 :263:2001/02/21(水) 16:02
私が書き損ねたせいで266さんにいわれのない言いがかりが
付いてしまっている・・・266さんごめんね。
で、私は作家じゃないし、267さんからお金をいただいてるわけでもないので
タイプミスつっこまれても「それは申し訳ない」としか言えませんが。
「校正しなかった機械が悪い」って誰かみたいな理屈付けても良いけど。

あと、読者を500円呼ばわりしたり、自分がいかにすごいか天才かを
説明するためには、他者をなんぼでも貶める作家についての感想を
書くのは全然恥ずかしくない。

270 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/21(水) 18:40
>>261
「小説を」まったく読んでいないという記述をほぼ10年前に
見た記憶がある…。
他の本は読んでいるようでしたが。

まじめな話、校正してくれるプログラムってないのかな?
せめて、誤字・脱字くらいはなんとかならぬかな

271 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/21(水) 18:59
>>270
プロの校正さんに向かって
「作者より文章を知ってるとでも思ってるのか、余計なこと言うな」
とおっしゃってる大先生に、どんなプログラムを持っていっても…

そこまで言うなら間違えるなよなぁ。

272 :266:2001/02/21(水) 20:58
>>269
温帯がそう書いたのかと思いました。やりかねないんで…

273 :263:2001/02/21(水) 22:44
266さん、少なくともまだ今ほどは壊れてなかったんですよ。
じゃ、具体的にむかつかされた、作家様御本人の文章を引用して
何て言ってたか味読の方にも知らしめてみたい。

『しかしこれは、見なかったのでとてもよかった、かもしれぬと私は
 思っている。やはり見ればどうしても腹を立てるようなセコさも
 不手際もあるであろう(中略)どうせ、私の頭の中の「フラッシュマン」の
 ようにはゆきっこないからだ−−−そう云ったって、「フラッシュマン」の
 製作スタッフをばかにしているわけではないのだが。何故って私はとにかく
 最高級の物語作家なので、私クラスのストーリー展開や構成力、イメージの
 実現力をもっていたら、その人は「フラッシュマン」のシナリオなんか
 書いておらず、とっくに人気作家になっていると思うからである(中略)
 たった一つの イメージ・マシーンの成果が地上で最も忠実なワード・
 プロセッサーによって 世に出てゆく物語の完成度をもつわけがない
 こともよくわかっているのだ』

そりゃ予算とかタイアップとか大人の事情なんか考慮せず、ヤオイ
風味のキャラ萌えだけで成り立ってる妄想に現実の番組が勝てる訳が
ないわな。しかし最も忠実なはずのワープロなのに、今や貴方を
裏切って誤変換して恥かかせるんですね。いっそ手書きに戻したらどうです。
よもや自分の右手なら裏切りますまい。
で、皆様。作品のセコさ不手際で怒るのが嫌だったら、やっぱり自分の
脳内妄想に頼るのが1番の様です。先生も「見なかったのでとても良かった」と
この方法を推奨してらっしゃいますので。

274 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/21(水) 23:23
マジに素朴な疑問なのだがどうしてそこまでの過剰な自信を持ってるのでしょうか。
昔はそういう自慢を読んでも、突っ張ってるんだろうなとか一種の冗談だろうとか、
つまりワザとそういう物言いをしているんだと受け取っていたんですが、
どうも最近ホントの本気で自信を持ってるらしいようなので不思議でしょうがありません。

そりゃもっと下手な作家もたくさんいますが、小説道場などをやったおかげで
底辺の文章を読みすぎて勘違いしちゃったんでしょうか?
一種の魅力がある(あった)ことは確かだし、コアなファンが付くのもわかるんですが、
それは文章や構成やストーリーやつまり「小説」が上手いのとは全然別のことでしょう?
いわばアイドル歌手が売れたとたん自分は世界で一番歌が上手いと言い出したような
違和感があります。(世界で一番魅力的だと主張するならまだわかる)

275 :元信者:2001/02/21(水) 23:54
昔はその自信過剰なところも先生の魅力ね、と読んでました。
つーか、まさかマジにそう思い込んでるわけはあるまい、というのが前提で…
今となっては、苦い思い出です。

276 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 00:34
 特撮オタクじゃないんだけど、仮面ライダー世代なもので、つい懐かしくて
1年間「クウガ」見てました。ついでにその前の時間帯の「タイムレンジャー」
も。どちらも温帯の小説よりずっと面白かったです。
 今どきの特撮のシナリオライターって、“人気作家にもならず”“大人の事情
を考慮した上で”温帯より面白い脚本を書く人もいるんだけど。
それでもチンピラ流行作家のほうがエライの?


277 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 00:53
今初めて思い当たりましたが
「わが心のフラッシュマン」って「私の脳内フラッシュマン」って意味だったんですか?
マジな質問です。読んでないので。

くりりんの脳内フラッシュマンって最初から最後までしゃべってそうね。
特に敵と戦うときはうるさそう。
1クールかけて一人の敵と戦い、とどめをさしたあとにさらに30分。

278 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 01:27
脳内フラッシュマン、ってまさにその通りかも。

私は工房だったけど、出渕裕デザインの敵方キャラが好きで見てました。
萌えポイントが温帯と一緒だったんだな・・・ウツゥ。
ちなみに役者の芝居も凄く良かったよ。清水紘治や中田譲治だものな。
温帯の本読んだときは、見ないなんてもったいない、としか思わなかった。
>>273の引用部分は・・・読み流してたな。温帯のご説なぞまともに取り合って
なかったと言うか、ジョークだと思ってた。

しかし今読むと真剣に真面目に書いてたのだと分かる……。
自分の妄想こそこの世で最も尊く至上のものだと言う温帯、ブラボー。

279 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 02:21
>>273
つまり、シナリオライターなんぞというものは、作家の足下にも及ばない、
作家になりたくてもなれなくて、結果シナリオの道を選択するしかなかったと
いう人種であると言いたいのですか、せんせーは。

280 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 02:25
>>278

>自分の妄想こそこの世で最も尊く至上のものだと言う温帯、ブラボー。
「自分にとっては」最高で至上、ということですよね。
で、栗さんは、「自分にとって最高」なものを書くことにのみ価値をおくことに
しているわけです。仮に昔からの読者をふるいおとす結果となろうとも。
そんな作者を是とするか非とするか。
今の栗さんについていけてる読者層とは、その姿勢を「潔い」と評価する
人達なんだろうという気がします。
あたしゃとてもあかんわ。最近悟った。ハラもたたん。


281 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 02:31
>>279

今読むとすごいね、このあたりの文章。
まだ、出演者がいやいや子供番組に出てるとかいうくだりは、脳内シーン
だから事実と違ってもまあいいやって思える。
しかし、シナリオライターに関してはこんなに地の文章でおとしめてたとは。
中にはいると思うよ、子供を楽しませるのに情熱持ってて、才能もあって、
大人の事情をやりくりしながら面白い番組作ってる人達。
あーあー、もう…。

282 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 03:02
フラッシュマンで悪の帝国の司令官役(?)で出ていた清水紘治は、
TVのトーク番組で、自分の子どもに今度悪役で出るけどいい?って
聞いたら、子どもはすごく喜んでいた、それを見て自分も嬉しかった、
という話をしていた。
清水紘治って普通のドラマだと敵役で、しかも目立たないワキ役がって
パターンが多いからな〜。戦隊モノに出てくれるなら、子供もうれしかろう。

>>281
>中にはいると思うよ、子供を楽しませるのに情熱持ってて、才能もあって、
>大人の事情をやりくりしながら面白い番組作ってる人達。

基本的には作ってる側はみんなそうだと思いますよ。

283 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 03:12
>>274
がいしゅつ中がいしゅつなんだが、
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

284 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 12:13
>>284
とってもがいしゅつなんだろうけど、温帯いわく自分は多重人格者って
ことじゃなかった?
恐ろしくがいしゅつなんだろうけど5番目のサリーのあとがきで
「自分は多くのペンネームを持つから多重人格である。でも日本だから
あまり誰も気にしない。」
「だから子供の時虐待を受けたのだろう。」
なんて書いてあったし。
しかし温帯のことをしらないキイスファン(広末とか)はどう思ったんだろう。


285 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 12:42
>自分は多くのペンネームを持つから多重人格である

……意味がわかりません。(わかりたくないとも言う)
間に省略された文があるのですか?
それとも文字間を読み取らなければならないとか……
もしそうなら、読解力ゼロだからわからなーい、ってことで。

286 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 12:44
>>284
温帯って子供の頃、虐待されてたの?
知らなかった。。。あぐら坂のピアノのエッセイなんて読むと、
裕福なおうちで大事に甘やかされて育った感じだったのに。。。
実は「愛を乞うひと」だったのか。
本屋に5番目のサリーを立ち読みしに行こう。
ひょっとしたらジョークで書いてるのかも知れないし。。。

287 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 12:59
ハードカバー版のあとがきです。文庫版にはありません。
大きい本屋か古本屋で探しましょう。
>>286

おそらく事実ではなく、「私は多重人格。だから今は覚えてないけど
たぶん子供の頃虐待されたんだわー。」
てなことでしょう。
新手の患者ですね。先生どうしましょう。

288 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 13:12
前文にそういう話があって、それを受けて
「それなら私は多くのペンネームを持つから(笑)、多重人格(爆)ですね(笑)
きっと子供の時に虐待を受けていたんでしょう(爆)」
とかならまだ納得……するかもしれないんだが……。

289 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 14:14
裕福なお家で甘やかされて育っても、
両親は自分以上に身障者の弟に構っている。(当たり前だが)
それで、
「自分だけを見てくれなきゃやだ!」とか
「弟は何もしない(できない)のに私以上に可愛がられてる、私はこんなに
色々できて優秀なんだから弟より可愛がられて当然なのに!」
と不満が多々あったのでは(藁

まあ、だからと言って一概に弟さんのことが嫌いだったとも言えませんけど。
作品の中で身障者を天使扱いしてみたり、そのくせ酷い目にあわせたりというのは
色々複雑な愛憎の現われではないかと思いますねえ。


290 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 14:25
>>285
なんでそんなに多重人格に憧れてるのか不思議。
実際になったら絶対苦しいよ。


291 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 14:48
>>284
「5番目のサリー」を読んで、それでも多重人格に対してそんなことを
言ってるなんて……何それ、本読んだの?
いや、読んでないのかも。「グリーンマイル」の解説だって、読まずに
書いたみたいな感じだし。温帯の読んだのは「六番目の(脳内)サリー」
だったのだろうか。本当に多重人格なら、何で「栗本薫」宛のメールに
「中島梓」が返信するかね。


292 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 15:16
個人攻撃になるとアレなんだが、虐待とは、栗本氏とそのお母さまとの
関係に原因があるのではと推測しております。
栗本氏の母は美人で、年をとっても容貌などで娘と張り合うような人ら
しい(察するにお母さんに面と向かって「お前はブスだから」」とか言
われたことがあるんじゃないかな〜。よくある話だけど ^^;)。
その辺りの微妙な確執は「絃の聖域」の八重さん(だっけ?)とその娘と
の関係に投影されてると思います。

293 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 15:47
完璧な親子関係なんてどこにもないと思うけどなあ。
どんな子どもだって親に不満があると思うよ。
弟をひいきしたとか、おもちゃを買ってくれないとか
そんなくだらないことだって傷となって残ることはある。
でも誰もそんなことを虐待とは思わない。

ホントの病人でもない人が病人を騙るってやっちゃいけないことだと思う。
親に対してだって失礼だよ。
それから多重人格は性的虐待から出てくる割合が多い。
お母さんとちょっとすれ違ったくらいで出てくるものじゃないと思う。
もちろん言い切るのは危ないことだけど。

294 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 15:48
そんなんで多重人格になったら日本中多重人格者だよ。
不幸なのは温帯の妄想のせいで虐待呼ばわりされたご両親
のほうだと思うけどね。

295 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 16:55
いわゆるワナビーじゃないのかな。

296 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 17:01
なんちゃって多重人格ってけっこういるよね。
精神系のサイトとか巡ってると時々ぶち当たる。
(もちろんこれは本物だろう、と思える方もいますが)
でもこういう「なんちゃって」って、
本物の人にすごい迷惑かけてるんじゃないかな。

297 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 17:20
>>296
うーん、多重人格だと自分で思い込むってのも
ある種の障害っちゃ障害なのでは?
思春期にはふつーの人でもありがちだけどいい年でそう思い込めるのは
何か原因はあるんでしょう。

いっぺんちゃんと病院行ってほしいなり…

298 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 17:36
>>297
例えばイシュトみたいにいろんな性格を持っているという意味で
昔から使われてきた言葉は「二重人格」ではないでしょうか。
「多重人格」という言葉が特定の病気を指す言葉である以上、
違った意味で使うのは病気への偏見・誤解につながりますね。

299 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 18:59
ちょっと好意的に解釈してみる。
へんへーとしては、多重人格※ぎみ※とでもいう意味で
 ※それこそ298さんの言う「二重人格」的意味で
この言葉を使ってしまった、と。
「鬱ぎみ」「躁ぎみ」とかって躁鬱じゃない人も言うし。

いやでも「多重人格ぎみ」って
「妊娠ぎみ」「癌ぎみ」なみにヘンな言葉か…スマソ

300 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 19:14
しかし、らい病の時みたいに多重人格患者の権利を守る会みたいなのがあったら、
「多重人格障害という病気に対する著しい誤解を呼ぶのでやめてくれ」って抗議
入ってもおかしくない描写の数々ですな。
…一度メールしてみようかな。でも力のない一個人の意見なんて聞いてくれない
んだろうな。それともPAN子さんの時のような電波メールが来るんだろうか……。


301 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 19:16
>>299
だったら当て字にしてみたらどうかな?
「打つ駄氏脳」みたいに。

イシュト「俺って田銃陣核かな?」
カメロン「逝ってよし!」

302 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 20:26
身近な人間でなければ本当のところなんて分からないんだから
憶測に憶測を重ねるのもどうかと思うが。

303 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 21:09
>>302
何処が?

304 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 21:39
モノホンの多重人格者がこれだけのペースで執筆活動できるわけないやん。
302は多重人格の症例のノンフィクションでも読んでから
他の意見者たちの根拠を「憶測」してくれ。

305 :302:2001/02/22(木) 22:13
私も温帯が多重人格者だと思ってないよ。
ただ、その原因追及のあたり読者には詳しい事情は分からないんだし、
ここに書かれていることを鵜呑みにしてしまう人もいるかもしれないから、
プライベートなネタにはあまり触れない方がいいのではないかと思ったのさ。
(温帯多重人格論そのものについては、本人自らが書いてるから
それに触れるのには一向に構わんと思うけどね)

306 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 22:26
「ペンネームたくさんあるから多重人格」って、
ただの不思議ちゃんかなりきりちゃんのような気がする。
『ぼくの地球を守って』が温帯の思春期にでもあれば、
もろ影響受けて前世云々を語り出すタイプだとも思う。

307 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 22:37
>>306 前世云々はもうどこかで語っていたような気が……。

308 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 22:42
まー、両親の関心が少なかった可能性は高い。
普通の兄弟でもえこひいきじゃないのかと思ってしまうことがある。
まして障害者の弟がいたらハッキリと解ってしまう位だったのかも>関心

でもなー。(溜息)

309 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 22:45
多重人格について(これも温帯のは、なんちゃって多重人格みたいだけど)
原因を「虐待」とふざけてるにしても言っているならそれは問題。
アメリカでは「捏造された虐待の記憶」って問題が実際起きてる。
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis/5298/repressedmemory.html

310 :いとしのリリー(文庫版)あとがきより:2001/02/22(木) 23:08
「(略)私はかなり明白なM・P・D、マルチ・パーソナリティ・ディスオーダーです。
顔つきから性別、キャラクターもはっきり切り替わり、切り替わるときには頭痛と
ともに短い嗜眠発作もおきるかなり本格的なM・P・Dです。ただ対外的に作動する
キャラはつねに共通しているし、その「大体8割のケースで『私』として行動する
キャラクター」がものすごく強力なので、ほかのキャラはきわめて限られた場面で
しか登場することがなく、それで社会生活にはあまり支障をきたしていません。(略)」

誤字脱字があったらスマソ。詳しくは本を読んでくれ。

311 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 23:12
ハード版とは違うね。

312 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 23:20
>>310
でもそのほかのキャラが出てくることをどうして本人が知ってるかだな。
多重人格のほかのキャラってのは「本人」の性格が時々変わるのではなく
「別人格」いわば「他人」が取って代わることを言うんだけど。
*かなり*本格的って、つまり本物ではないことはわかってるってこと?

313 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 23:23
ハードカバー版では、「確立した自我が求められる西洋とはちがい
日本は多重人格な自分でもやっていける。」 「サリーの他の人格を
消したのは果たして良かったのだろうか?」なんて事が書いてある。
日テレの多重人格少女が読めばどうおもうか・・・

314 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 23:30
日本でだって突然記憶が途切れたり他人(格)の痕跡があったりしたら
そうとう日常生活に支障があると思うんだが。
それとも、こういう症状って多重人格症には必須じゃないのか?

315 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 23:48
温帯の多重人格ってアレだろ、要は。「ハンドル握ると別人になるんです」ってヤツ。

316 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 23:52
そもそも多重人格だなんて自分で判断して公言しているのが大問題。
公言したいならいっぺん精神科のお医者様に診てもらってください。


317 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 00:07
病気である自分や他の人と変わっている自分が嬉しいだけだとは思うけど、
彼女の攻撃的、自己中心的、享楽的な性格を見てると
確かにドラマなんかによくあるようなおとなしい人が作り出した
第2の人格っぽい感じがしないでもない。
でも別のエッセイなんかでは高校生の頃とすっかり性格が変わった(変えた)
なんて自分で言ってるところをみると、この推測は外れている。
病気の自分っていうのを利用して、好き勝手する理由に使っている気がする。

318 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 00:25
精神分析の本を読むとみんな自分に当てはまっているような気がする
人なんではないんでしょうか。



319 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 00:44
マイノリティになりたいんだろう、きっと

320 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 01:35
>>309
>アメリカでは「捏造された虐待の記憶」って問題が実際起きてる。
温帯の個人的な人格の話と、アメリカで起きている「過誤記憶症候群」
の問題とは一緒に語るのは、ちょっと違うんじゃないか。

それと、多重人格(MPD)という診断名は、精神医学界では今は
「解離性同一性障害」という診断名を使っているようです。
温帯がそれに当てはまるかどうかは、自分も精神科医ではない
素人なんで判断は避けるけど、ただ温帯が「自分は多重人格」と
言ってしまうこと、それ自体が別の症状を形成しているかも、と思う。
虚言癖とか、誇大妄想とかね。

ま、いずれにしろ生半可な知識で精神医学*的*用語を自分を語る道具に
していそうだ、とは思うよ。>オレモナー、だけど。

321 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 02:10
まあ、虚言癖や誇大妄想を治してしまったら小説書けなくなるだろうけどね(^^;
精神医学的用語を使うことで「私ったらなんてインテリ(笑)」と自己陶酔
「私ってなんて可哀想」
「私ってなんて迫害されているのかしら」
一番の病気は現実が見えなくなったことじゃないかと…

322 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 04:41
なんにせよ、その辺に沢山いる自称病弱ちゃんと同じで、病気だというの
なら病院にいってきちんと診断受けた上で正しい治療しなさいとしか
いえないよなあ。
別ペンネーム持てば多重人格なら、私もハンドルいっぱいあるけど(藁

323 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 07:15
自作自演は多重人格だろうか……。

324 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 07:46
せめて多重人格で有ってくれたら、、、
同人も栗本 薫でなく中島 梓が書いたものだったらと、
未だ夢想します(-_-;


325 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 09:08
>同人も栗本 薫でなく中島 梓が書いたものだったら

ローデス、マルガは10代のうら若き無名少女・山田某嬢の人格が
書いている変態な妄想だと考察します。

326 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 10:04
ま、確かに温帯個人の状態については、医者に診てもらってないかどうかも
わからないわけだし、多重人格だって必ずしも人格が切り替わってる時の
記憶がないとは限らないんんだし(遠くから別の自分が見てたりするケース
もある)あんまりここで深入りしないほうが良さそうだな。

はっきりしてるのは日常生活に支障があるレベルではないということと、
まったく平穏な状態でもなさそうだということ。
創作活動に影響があるのかどうかは知らんが凡人でないのは確かだしな。

327 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 10:20
結局、温帯ってマイノリティをネタにしてるだけだろ。

328 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 10:25
素人考えだけど、万々が一、温帯ご本人が言うように病気の定義通りの
多重人格であったとして、その状態を本人自身が快適であると思い、
周囲もそれによって不都合を被らないとしたら、それはそれで
本人たちにとっては幸せな状態なのではないのかな?

いや、読者的には不都合を被ってるわけだが・・・

329 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 10:45
>読者的には不都合を被ってるわけだが・・・

そりゃわからんべよ。むしろ治ってきたから凡庸な薄っぺらい
文章しか書けなくなってんのかもしんないし。
万一そうだとしても、もう一回壊れてくださいとも言えないしなあ。


330 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 11:47
あぐら日記見る限り治って無さそうだぞ
今日も多重人格って言葉使ってるしな

331 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 11:50
うわ、性懲りも無く今日もやってるよ、あぐら。

>まあ、完全になりきってしまうんでしょうね。
>ただの多重人格ともいいますが(笑)

「ただの」じゃねーだろ「(笑)」じゃねーだろおい。
そんなふうにジョークに使う言葉かよ。
って責めると「私はインサイダーだから」とか言いそうだな。
ゲイの時と同じパターンで。

332 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 11:58
今日のあぐら。
引用はしないが、「それは多重人格ではなーーーーいっ(叫)」
言葉に拘る人じゃなかったのか?>温帯

333 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 13:11
もし温帯が本当の多重人格障害、解離性同一性障害、ボーダーライン障害なのなら、
マジで誰か研究してくれないだろうか。それくらい貴重な症例だ。
そのような病気であることをこれほど自慢気に話す人間はなかなかいないぞ。
自分の体験を小説にしたらダニエル・キイスも真っ青だ。

私も温帯は虚言症かパラノイアに一票。

334 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 14:17
>>332
>言葉に拘る人

それはあくまでも自分ではそのつもりというだけ。実態は垂れ流し。
一番やっかいなのは、それでも一定のクオリティを維持してると
思い込んでるところ。だから全然直らない。

文才が無いとはいわん。少なくとも以前はあった。
神様はなぜこの人から「自分を省みる能力」を奪ってしまったのか。

335 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 14:51
>>331
現に多重人格である私よりもたかが読者がこの病気に関して詳しいとでも思ってるのか。
…以下、改行せず1000字ほど続く。

こうなることにナリスさまの命を賭けてもいいです。

336 :331:2001/02/23(金) 15:38
>>335
そんなトカゲのしっぽみたいな命賭けてもらっても…(w

337 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 15:54
でも確かに誰か専門家に検証してほしいかも。
難民板ネタになるけど、なみへーちゃんと牛さんも分析きぼーんだな。

338 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 17:08
>>334
えーっ?以前も文才なかったですよー。ちょこちょこっと筆が立つ程度
の才能だったけど、今や一読者にもメールで完敗するほどの惨状。

339 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 17:12
>>337
あ、オレも牛さんとカブるなーと思ってた(才能除く)。
牛さんはだれだったか専門系の人が分析してたのではなかったか。

340 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 17:45
>>338
文才は、以前はあったんでしょう。
基本的に物語を作るときのスタイルが今も昔も
手書きからワープロに変わった以外は変化していないみたいだし、
それで、あれだけの作品を破綻させずに生み出せたのなら、
やっぱり、天才的だったのでは。

でも、その天才が衰えた今、
「きちんと推敲する能力」とか、
「すこしでも良いものに仕上げるために努力する能力」とかを
育ててこなかった彼女には文才はなくなったと思います。

ところで、教えてちゃんですみませんが、
牛さんて誰?


341 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 17:59
>>340
>牛さんて誰?
答えは難民板で。

342 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 19:50
>>難民板の795さん

なぜか、難民板には書き込めないので、申し訳ないがこちらで。
ありがとうございます。
私、むか〜しグインスレで「火の七日間」とはなんぞやとの
質問をしたことがあったのですが、
その時はグインに関係のないことのようだったので、
そのままにしてました。
今回、その意味までわかりました。

牛さんに比べれば、温帯はまだましなんじゃ…と思いました。


343 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 20:10
>>320
遅くなってしまいましたが、色々詳しい情報ありがとうございます。
ご指摘の件、もっともです。短絡的でした。すみません。

……きょうもげんきにたじゅうじんかくのおんたい……ううっ

344 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 21:12
春になると、自分が天皇だとか多重人格だとか言い出す人が増えるよね。

345 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 23:54
自分は文章が上手いとか言い出す人もね。。

346 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 00:42
なんか王と長嶋と清原の話を思い出した。

天才が人一倍努力して世界一の実績を残した王。
天才が普通にやって実績はそこそこ、才能のきらめきで魅せた長嶋。
天才が慢心してすっかりなまってしまった清原。

せめて最近の清原ぐらい目の色変えてくれりゃいいんだが・・・・

347 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 02:52
そういえば、昔エッセイで「ナンパして来たおっさん相手に嘘の身の上話をして、すっかり同情された。
私自身すっかりその気になっていた」というくだりがあったなあ。でもって、昔からよく「そういう嘘」
をつく方だったらしいですよ。これが多重人格かあ。

348 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/24(土) 04:12
じゃあ、詐欺師になった方が大成したんじゃ…

349 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/24(土) 13:23
最初に大風呂敷広げて読者を取り込んどいて
あとで放り出すんだからホントサギ師だよー。

350 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 13:50
つーか、そこまでわかっててこいつの書いてる商品を買う読者が一番アホだとおもうぞ。

351 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/24(土) 14:27
一般人が「仕事モード」「家庭モード」「趣味モード」とかで心の切り替わるのとは
違うんだよね?多重人格。仕事上の理由とか夫婦別姓で名前いくつか使い分けてる人が
別の名前で呼ばれるとその名前で活動してるモードに入っちゃうってのとも違うんだよね。
多重人格って何なんかようわからん。



352 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/24(土) 15:22
>一般人が「仕事モード」「家庭モード」「趣味モード」とかで心の切り替わるのとは
専門家じゃないけど、それじゃないのは確かのようです。
要は「人格(状態)」と呼べる程、統一されたアイデンティティが複数あって、
人格間で記憶が連続していなかったりする(ごく稀に例外もあるらしい)そうです。
健忘症や記憶障害とは異なり、同じ「人格」の間では記憶が連続している。


353 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/24(土) 20:57
>>351
本来の意味での「多重人格」について知りたいなら
「多重人格」でネット検索してみれば一発やがな。
いっぱいサイトあるで。

354 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 21:44
>>351
温帯のいう「多重人格」について知りたいなら
温帯の著作とあぐらから読み取るしか方法はない。
ネットで検索したら奇跡的に見つかるかもしれんが。

355 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/25(日) 01:29
>>354
ついネットで検索してしまったよ。
いきなりあぐらがヒットしてしまったが。
>・・・・ま、このところずーっと体調が悪かったのでいい子にうちで小説書いては更新して通信してる、と、そればっかの日が続いていたので、それにやっとからだが慣れてきたんでしょうね。でもこれで11月なかばともなると神楽座の稽古がはじまってしまうので、そうなるととにかくこんどは「家にまったくいない人」になっちゃう、このギャップが激しいので、まあもともと多重人格だから平気で対応できてますけど、そうでなきゃけっこうしんどいかもしれませんねえ、こういうふうに「農閑期と農繁期」みたいのが月がわりであって、これほどハッキリと何から何までかわっちゃう生活。

すみません、改行してあげる根性がありませんでした。
便利な御病気のようですね。
ついでにもうひとつ他の方のページで見つかったものを。

>犯罪精神医学者の影山任佐(じんすけ)が名付けた「ヒステリー性障害の一般化先行の法則」
>というものがあって、非常に簡単にいうと「多重人格」というものが(実際には多く報告されていないのに)
>マスコミなどで騒がれるようになると、自分もそうだという患者が出てくるというものである。
>色々なキーワードが飛び交うことによって、自分もそうだと考える人が増えてくる可能性がある
> 最近では自ら「ボーダーラインです」と診療に来る患者も多いという。

長くなってしまってゴメン。

356 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/25(日) 01:34
以前好きだった某作家(温帯にあらず)、デビュー当時はすごく面白い作品を
書いていたのだが、だんだん手抜き作品を書くようになっていった。
ここ数年、図書館で見かけても借りる気がおこらないぐらい遠ざかっていたの
だが、先日たまたま手に取った新刊のあおりが「デビュー作を超える――」と
いうものだったので「もう一度だけ」のつもりで読んでみた。
デビュー作ほど面白くはなかったけど、「このままではダメだ」という作者の
自覚と、それを乗り越えようとする意欲はひしひしと伝わってくる作品だった。

ダメになりかけた作家でも、自分をちゃんと省みることができる人はいるんだ
な、と思うとちょっと嬉しい。でも温帯はどうだろうね?望み薄そう……



357 :名無しさんに接続中…:2001/02/25(日) 05:11
いちどageさせてください。100以下に落ちると面倒なんで。

358 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/25(日) 06:56
震度4ってところかな

359 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/25(日) 09:59
あのーすいません温帯は人格の切り替えをコントロールできるんでしょうか。
いや、締め切りとか芝居の公演日とか税金の支払日とか決ってるのに
その担当者が出てくる日が分からないのってすごい不便だろうなって思って。

360 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/25(日) 14:04
日常生活及び評論・芝居関係は中島梓担当、小説に関しては栗本薫担当、
時々その他人格乱入……じゃないかと思う。
あのヘタレっぷりといい、露骨な妄想部分といい、
栗本薫が中島梓に侵食されてきているんではないだろうか。
以前はもう少し筆を抑えるということを知っていたと思うんだが。

361 :2chらー:2001/02/25(日) 17:53
>>355
すごーいねー。
家にいる時期が長くてもまた家に全然いられない時期があっても、
多重人格だから平気で対応できてますけど、って。
(というか、そんなに大変な事か?家にいたりいなかったりって。)
本当に多重人格の事を病気としてとらえていないんだね。
病気の症例としてとらえていないのなら、温帯にとって多重人格って、
やっぱり言い訳のタネみたいなもんなんだねえ。
マンガ家気取りの同人作家が「修羅場だから締め切りキツクてさ〜」(? しらんけど)
と得意げ〜にふれまわってるようなものですかね。多重人格気取り。

362 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/25(日) 21:05
多重人格の本当の意味を知りつつ使っているのかと思っていたが、
本当に知らないのかも、って気がしてきた…。
とほほ。

363 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/25(日) 21:06
自称・不思議っ子ちゃんから成長しとらんだけじゃないですか>多重人格
色々いますよね、霊が見える!とか、うちには座敷わらしがいるんだ!とか
前世で自分は〇〇だった!とか。
まだ宗教に走られるよりはマシなのかも?


364 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/25(日) 21:29
こんなユル電波、ほっときゃ消えるだろと思っていたら、なかなかしぶとい。
結局、買う糞がいて読むボケがいるから生き長らえてるわけだ。
このヌル作家の作品の何処がいいんだろ?
どれもオマージュという便利な台詞で誤魔化した、独創性のないアレンジ物だろ?

365 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/25(日) 22:40
>>364
糞でボケな私ですが(藁
作品がいいと思って買ってる奴なんて珍しいと思うよ。
続きが気になるから読んでるだけで。
それで作者が生き長らえて電波出し続けようとも私には関係ないし
あんたにも関係ない。

366 :2chらー:2001/02/26(月) 00:52
いやー萌え萌えで読んでいる人もまだまだいらっしゃるでしょう。
掲示板各所の書き込みを読むかぎりまだ人気あるようですし
昔から買っている人はオチを知りたい惰性読者の化しているような……。
特に最近読み始めたお若い人は、
他のロープレ風ライトノベルファンタジーとはひと味違う!と
はまりやすい傾向にあるように見えまする。
そんな私はかなり前からなんとなく買うのをやめてて
グインスレを知ってから古本にて再読中の身。
(しかしホヒィより後、立ち読み派に路線変更。どっちにしろ読むボケか)

367 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/26(月) 04:32
マイノリティというか障害者というか、その手のネタで稼ぐ奴ってむかつくよ。
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=982794337&ls=50
結局、弱者を食い物にしてるだけじゃん。
スレ違いかね?温帯のなんちゃってぶりはどうよ?

368 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/26(月) 10:08
>>367
慈愛に満ち溢れた福祉小説を書いてるわけじゃないからねぇ。
そのネタで稼いでるとまで言えるかどうか。
それにプライヴァシーネタなのでなんだが、障害者の家族な
わけだから、いくら視点がおかしくても「当事者の視点だ」
と言われりゃそれまでだな。

369 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/26(月) 10:47
「現代日本の女の子には多重人格も便利なアイテム。会社で嫌々仕事
しているのも別の自分と割り切ってしまえばいい」みたいな論説を
香山リカちゃん人形がしていたような。
新聞の書評欄のコラムだったんで、彼女が言わんとしていたのが
なんちゃって多重人格のことだったのかどうかは確証が持てないが、
温帯みたいな自称多重人格は珍しくも特別でもないようで。

日本では強烈な自我の確立、個の確立というものが必要ない
(というか社会的に必要とされない、むしろ邪魔)なので、
本来の意味での多重人格障害は起こりにくいって話もあるね。

370 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/26(月) 11:17
>>367
最近話題のあれですね。ひろゆきさんも忙しい人ですねぇ。楽しいけど。。。
つい見てしまった。
リンク先のマルチ会社のサイトを見たときの印象が、温帯のサイトをはじめて見たときの眩暈にて不思議。
一応ここね。ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~kuwagata/
著しくスレ違いですね。月並みにsage

371 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/26(月) 14:04
ちょっと書評で見たんですが、ヤオイ評論の「タナトス」ではヤオイ少女はACでMPDだと
結論付けてある、と言うことなんですが、これホントでしょうか?

きっと自分のことを言ってるだけだとは思うんですが、もし他の人のことまで、
病人に仕立ててるとしたら、ちょっとまずいんじゃないかと思います。
どうも、コミ不全読んでてもそうなんですが、病人礼賛が目に付きます。
読んだ人がちゃんと大人じゃないと、すっかり作者の術にはまって、
自分は精神を病んでいるとか困ったことを言い出しそうで怖いです。

372 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/26(月) 15:02
>>371
ああそうなんですよ〜私はコミ不全を読んだのが
わりと多感な頃だったもんですから、すっかりハマっていましたよ。
元から自分可哀相ちゃんではあったのですが、拍車がかかりましたね。
自分も可哀相かもしれないけど「特別」可哀相なわけじゃないって
判るのに時間がかかりました。

373 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/26(月) 16:58
>>371
そうそう、「コミ不全」はパワーがあるからね。
か弱い女性である私には、しょせん男の人との対等な愛情
関係は無理なのね、なんて思いこんだよ。

「タナトス」は「コミ不全」より説得力が落ちたのか、ハマる
ことはなかった。私が歳とっただけなのかもしれないが。

結局『論座』の対談で、これから一億総ACの時代になる、と発言
なさるのを見て、「コミ不全」の呪縛が解けました。

374 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/26(月) 21:50
>>371
ロッカーなのに健康で恥ずかしいってやつだろ。

375 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/26(月) 22:57
>>373
「論座」って何?と思って検索したら、何じゃコリャ。
中島 梓「偽の個人、偽の殻を用意して多重人格的になる時代」

ACバッシングってのは、こういう温帯みたいな迂闊な発言をするヤツが
元凶で発生するんじゃないかと思ったりするわ、ほんとに。

376 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/26(月) 23:33
ほんとのACだっているのにね…。
私の友人はもともとの意味のACだが、かなりダメージ受けて育ってるよ。



377 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/26(月) 23:57
温帯の病気って、どちらかというとミュンヒハウゼン症候群の方がいいのでは〜?
と、テレビでの簡単な症候群の説明を聞いて思ってしまった。はい、聞きかじりの
生半可な言葉です、信用しないでね。
内容は自分で病気を作ってしまう人達のことです。異物飲んだりしてね。で、病気
になることによって、他人からの注目を集めようとしたい、らしい。
異物飲むのは大変だが、精神がこうなのよ〜と言ってる分にはある意味、楽だね。

378 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/27(火) 02:04
>>369
まさにその通りの事を、温帯は昔から実践しておったのですよ。
「私は今○○なんだ」と思う事。これが人生を楽しむコツだとおっしゃっておられました。
今日は「元気一杯で明るいOLの役」、とか「不機嫌で無愛想なウエイトレス」とか。
全部が「ごっこ」だと思えば、どんな事でも楽しめるからだそう。まあ一理ありますが。
それが多重人格とも思わねえけど。

379 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/27(火) 09:47
>>378
それって温帯が忌み嫌ってた“御大”作家の
「生き方を考える」エッセイと何ら変わりないじゃん。
まー自分のやってることが見えないのは今に始まった
ことじゃないが…

380 :2chらー:2001/02/27(火) 14:49
>>378
「会社での会社員としての顔」「家庭での親としての顔」
「夫(妻)の顔」「学校での顔」(「ネットでの顔」も含もっかな)など、
そういった意味で、「演技していない人間などいない」という説って
ありますよね。
温帯の多重ってそういうものもごっちゃになっている気がしました。

文字に人格が表れるのだとしたら、私ですら書いた文字が日によって違うし、
明らかに手紙を書く相手によって筆跡を変えることもある。
(友達と仕事先では書く字が違うってだけだけど)
もしやそういうのも多重人格と言ってしまうのかなあ。


381 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/27(火) 22:14
少年飛翔の小説大賞にて、温帯に酷評された小説家予備軍の
人々に、これまでのあぐら日記を全部見せて「気にすんな!」と
励ましつつ一緒に酒を酌み交わしたい。
「てにをは」もままならねえ文章書いても、売れれば勝ちだって
生き証人がいるんだぜ。

382 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/27(火) 22:25
>>381
激しく同意。
ただし、全部を一気に読めるやつなら一緒に逝ってよし

383 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/28(水) 00:20
 「江戸川乱歩賞全集」を読んでます。(今読んでいるのは3巻目)
 選評も収録されているのですが、江戸川乱歩先生も他の選考委員の方々も、
投稿作に誤字や誤文が多いことを繰り返し叱責なさってます。「辞引きを買い
なさい」とまで言われてる人も。
 今の温帯のていたらく、乱歩先生は草葉の陰で泣いてらっしゃるぞー。


384 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/28(水) 23:31
>>383
乱歩賞全集って、「ぼくらの時代」を収録した巻はもう出た?
選評も載ってるなら読みたいなー。文庫版でしか読んでないから。
あの温帯がデビュー時にどんなこと言われたのか興味あるから。(藁


385 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/01(木) 07:00
>>384
 まだ出てないみたいですよー


386 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/02(金) 00:51
しかしジャンプ大賞の女の受賞者コメントも痛いな

387 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/02(金) 09:15
>>386
どんなコメントなのですか?

388 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/03(土) 12:51
>>377
ミュンヒハウゼンってほら吹き男爵の名前じゃなかったかな。
つまり虚言癖。


389 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/03(土) 19:23
図書館で借りてきた「夢見る頃を過ぎても」読みました。
一応文芸評論ということになってますが、読んでてクラクラ来ました。
この人ってどんなときも「私が!」という自己主張だけは手放さないんですね。
続いて「タナトスの子供たち」読んでますが…きっついわ、さらに。

中島アズサの評論って、読んでるとアタマ悪くなりそうな気がします。
そんなことないっすか?

390 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/03(土) 19:49
堕ちてゆくのでちょいとあげ。

揚げるだけでも何なのでネタ。えらい大昔の話だけど、「もう頬杖はつかない」の
作者に温帯がインタビューしたものを読んだことがある。相手の寡作ぶりを徹底的に
あげつらい、「それに比べて私は…」と量産ぶりを自画自賛しているのばかりが目に付く
記事だったけど、それを全部地の文でやってんのね。会話じゃなくて。
ここまで相手をバカにしたインタビュー記事というのは空前絶後であろう、というので
よく覚えてる。「頬杖」の作者の人、気の毒だった…(って誰も知らないか)


391 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/03(土) 20:02
頬杖は社会現象になったくらいの話題作じゃなかった?
子どもの頃で全然興味もなかったのに覚えてるくらいだから。

>>389
あの方の評論は自分語りはおいといても、話題がどんどんずれて
いくので理解しようと努力すればするほど訳わからなくなります。
頭で読んじゃいけません。感性だけで読みましょう。

392 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/03(土) 20:21
389>>391
感性だけ…で読むのもきついっす(泣
デムパ研究のために読んでるんですが、毒気に当てられないよう気をつけてます。
それにしても「感性」で読まなければいけない評論って、そら評論とは言わんわ(w

>>390
量産型の作家って、寡作な作家を嫌う傾向あるんですかね。
林真理子も先週「書かない人は嫌い」って言ってたな。

まあ、林真理子は自分の痛さをネタにして笑い取ってて、それもお約束だけど
それなりに笑える。でも温帯は一人で自爆してるばかりなんだよな…。


393 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/03(土) 20:25
そうだよね……

394 :392:2001/03/03(土) 20:27
>林真理子も先週
先週のTV(ほんパラ)で、です。

395 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/03(土) 20:43
少なくとも林真理子は、無闇矢鱈に「量産」だけしてるっていうタイプでもないしねえ。

396 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/03(土) 21:08
林真理子は、自分が痛い(と思う人もいる)ことに気づいている。
栗本さんは気づいていない。
だから批判されると、その人のほうが間違ってるんだと思ってしまう。

397 :389 @タナトスの子供たち読んでます:2001/03/04(日) 12:41
銃弾爆撃で氏にそうです(w
途中から目についたところだけ読んでるけど、その度にツッコミどころが。

「依存症で何が悪いの」「病気で何が悪いの」->「シアワセならそれでいいのよ」
……っておい!

398 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 20:34
森茉莉は寡作の作家なんだがな。

399 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 23:11
今日のあぐら日記はまさに自分の多作の自慢だったよ。
しかしグインを全部手元に置いてるとはちょっと意外だったな。
だったら読み返して欲しいものだ。

400 :ちくり:2001/03/04(日) 23:55
>>399
温帯はグインは結構読み返している……らしいよ。
その度に何て面白い話だろう!と悦に入っている……らしい。
そして、初期の頃の文体は堅いと思っている……らしい。

401 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 01:52
>>398
その森茉莉氏について、「結局あの人はとても偏屈な孤独なばあさんだったのだ」
みたいな発言してませんでした?亡くなった時。
作家を偏屈扱いするのは別に良いけど(ある意味褒め言葉だし)、その言葉の端々に
自分の自慢こきが滲み出ていて、嫌な気分になったのを思い出した。

402 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 10:53
>>401
小ジュネの追悼だっけ?
森茉莉と自分の関係のことを、全ての愛が相思相愛ではないと言っていたやつ。
さすがにそのへんの自覚はあるんじゃないかと思った。
自慢こきとはあまり…。なんてったって相手が森茉莉だから。

森茉莉好きなのに文章が荒れるのも不思議だ。


403 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 13:50
>>400
もしかしてろば耳?
難民板でもちょっと聞かせてくれるとうれしいんだぞ?(・△・)b

404 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 14:12
>>389
「夢見る頃をすぎても」ハードカバー版借りて読んだけど、そのなかで折原みとの著作について
スニーカー文庫(すぐ近くの別の箇所ではコバルト)の『アルトゥール星伝』ってあった。
ん、と思ってしらべたら講談社X文庫『アナトゥール星伝』なんだよね。これって誤植か?
・・誤字について作者にがっかりしてる人でもさ、単純な誤植のこと
(タルーアンがタルーマンにされてたとかそんなレベル)では許容範囲だよね。
書く前に調べれば五分で分かるのに。「スラムダンク」がバスケ漫画だとかも。
それとも中島先生クラスの方だと、調べるのにかかる時間がもったいないのか?
書かないといけない文章が多すぎて。
大事なのは論旨の核心で、ディティールにはかまってられないのね。

405 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 14:35
398>>404
調べる間もなく、とにかく先を書きたい!って欲だけは感じる。
その割にはくどくど〜とまとまらない文章なんだよな。
あと、海燕の編集者がヤオイに疎くて校正されなかったという要因も(藁

406 :399:2001/03/05(月) 21:12
>>400
あれでも読み返してるのか?
確かにナリスの出て来る所だけの飛ばし読みでももう少しは
整合性がほしいぞ?

407 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 23:02
>>406
温帯ほどの作家になると電波をまともに読んでる閑はないのです。
そこを理解する事から始めましょう。

408 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 23:38
栗本もグインも「名前だけは知ってる」という、ごく普通の人たちに
何の先入観もなくあぐらサイトを見せた。
結果は大爆笑の渦。
レイアウトも配色もアイコンも…なにもかもが爆笑、爆笑。
しかし、中味の文章が一番笑いを誘ってました…
「この人、プロなんだよね?」「有名な小説家じゃなかったっけ?」
情けないよ…くりりん。

409 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 23:53
煽りにもなってないが反応してやるよ>>407
辺境篇のグインは電波ではないぞ
マジに震える名作だろうが

410 :どーでもいいことだが:2001/03/06(火) 02:10
PAN子氏の掲示板で暴れてる1君って一体なんだありゃ?

411 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 02:23
>>410
忘れた頃に現れる信者その7だろー(藁
特徴・論旨のすり替えが得意。

412 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/06(火) 13:41
ここはsage進行なのね〜〜。

天狼プロ、新作公演。
………へぇ、まだ芝居や(れ)るんだ、と思ってしまったよ。

413 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/06(火) 15:13
>>412
温帯の、温帯による、温帯のための演劇。まだオール自由席で
チケット5000円なんてお高いシロモノなんでしょうか。
まー、自分の舞台以外の大半の演劇は見る価値なしらしいからな。
自分好みのホモや萌えが見つからないだけで切って捨てるのもすごいが。

414 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/06(火) 18:35
>>411
しかし温帯信者って勉強家だね
文体や論法がすでにプロと同レベルだよ(藁

415 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/07(水) 08:12
ttp://www.ensites.com/sfaward/
アンダヌス?

416 :デムパ受信:2001/03/07(水) 10:04
>>415
きれいなお洋服に注目しなきゃダメななんですよ!!

417 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/07(水) 12:29
>>415
リアルムービー見る勇気が出てこないんですが…
見たほうがいいですか?

418 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/07(水) 13:29
わざわざダウンロードして見たんですが、即行消去しました。
2日貫徹明けの痺れた脳に強烈な覚醒作用と、疲れマラを萎えさせるほどの大ダメージを受けました。
好奇心猫を殺す、です。
寝よ。でも悪い夢見そう。

419 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/07(水) 20:10
>>415
臨月ですねぇ。
皆さん、温帯を興奮させないように・・・

420 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/07(水) 21:17
ほおずえ、の人と、あと、「海を感じる時」の中沢けいと、温帯は一緒されて
文壇のキャンディーズです〜と、揶揄されてなかったっけ?
「僕って何」という小説か、すくなくともその作者の作品で。
で、中沢けいと温帯は全然傾向違うのに、一緒にされて、かなり
不本意だったよーな文章を、中島梓名義の文で読んだ記憶がある。
実は、私が一番最初に読んだのがキャンディーズ・・・という描写で、
後から彼女達の作品読んで「これを一緒にするのは乱暴もいいとこ
だよなぁ」と、確かにその点については温帯に(ついでに後の二人にも)
同情した。

421 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/09(金) 07:33
本屋に逝ったらSFアドベンチャーが復活してた
開くと中島梓温帯のお顔がどーん。
なんかSF大賞?の選考委員でプロの作家に対して
レヴェルが低いの小粒だの言いたい事言ってた。
とても本を読む事を止めた文芸評論家のおっしゃる事とは思えん。

422 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/09(金) 11:05
へんへーは偏食だ、少食だ、あまいものは食べない、と言ってるのに
なんであの体型になってしまったのだろう。

423 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/09(金) 13:25
グインスレではもうリアクションすら少ないようで……>ルノリアの奇跡
末期かな〜
「トンネルを抜けた」発言の真意もわかったことだし、
あとはナリサーガとして、諦めて見守るしかないよーです。

424 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/09(金) 14:29
>>421
老醜ここに極まれりですな。

425 :名無しのオプ:2001/03/09(金) 14:47
ガイシュツかもしれんが、温帯の弟子の
江森備の新作のほうが遥かに文章がしっかりしてた。

426 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/09(金) 14:57
温帯なんかより立派で面白い文章書ける人なんて、
ライトノベル作家にもごろごろいるよ。
素人だって、もっとましな文章を書ける人は大勢いるでしょう。

427 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/09(金) 17:52
今更どのツラ下げてSFの審査員なんてしてるのだか。
論評されてる人々があまりに気の毒。

>>422
偏食はでーhの元だから。
やはりバランスのいい食事を適度に採りたいもんです。


428 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/09(金) 18:58
グインスレで紹介されてたあぐらの新刊情報見ました。

「魔界水滸伝」の伝説って何?
「ホモバカップル萌えに走ったおかげで一般読者がぼたぼた脱落していって、
しまいにゃ角川も売れないからと続きを書かせなくなった駄作」以外に
何か逸話がありましたか?

429 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/09(金) 21:04
>>428
温帯の煽り文句に脳ミソを使うと、かなりの確率で不幸になります。

10数年前にグイン・サーガの思わせぶりな展開にひっかかった人
たちが、ご近所のスレで嘆いています。

430 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/09(金) 21:07
>>428
うーん、「クリ先生は大長編を書くと破綻する」という伝説かな?

431 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/09(金) 21:24
>>428
途中からどんどん話がずれていく、とか、
以前の設定を忘れるとか、そういう類のことかな。
いやマジで。
本人もそこらへんはわかっていたらしいから。

でなければ、蛇と姫の純愛伝説?
いずれにせよ、429さんが正しい(涙)
何故いつまでたっても学習できないのだろう>自分。

432 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/09(金) 22:14
>>428
クトゥルー初のヤオイ本伝説とか

433 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/10(土) 00:31
>>432
おお!それは確かに史上初かもしれんな!!

434 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/10(土) 02:10
>>430
へんへーははっきり「長編指向」の作家(言葉は違ったかも知れぬが)だと
言っていたにょ。江森徒弟が「長編指向」だと分かったとき「自分と同じ
タイプ」だと言ってたと思うにょ。

435 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/10(土) 03:03
江森さんの新作っていうのが知りたい〜〜。

436 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/10(土) 09:26
>>435
「王の眼」
>王の娘を手に入れぬかぎり、たとえ王の子といえど王にはなれぬ-。
>古の掟が今なお息づいている国、タ・ウィ。狂った運命に導かれて、
>父を知らない少年ハルの闘いが始まる。
>エジプト神話をモチーフに描く幻想歴史小説。
某所より。シリーズものでまだ1巻目。
読んでないので内容はわかんない。
だって帯にまた、推薦文が(−−;
誰のってもちろんあ(ぶちっ

437 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/10(土) 09:51
>>434
「長編指向」というよりは、「だらだらだらだら書くのが得意」の
間違いだと思われ

江森さんの面白そうだな…買おうかな。でもこの人作家続ける限り、
何を書いても温帯に師匠ヅラされて「まあ、あんたもやるじゃ〜ん」
みたいに見下したお褒めの言葉を投げられるのか。気の毒に。
(帯の推薦文がそんな感じ。(笑)とか使ってるし)

438 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/10(土) 18:01
>>437
前に書いたことを忘れたまま、思いついた端から書いていって推敲しない
ので、結果的に長くなってしまった上に破綻する、のだと思われ。


しかし、紙媒体で(笑)とか(爆)とか顔文字とか使うイタタさに
気づいてくれよなー

439 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/10(土) 21:47
>>438
おお!今日のあぐら日記はすごいぞ!
なんと(笑)が一つだけ。
異例の少なさである。

440 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/10(土) 23:54
すごおくこまかいことだが、イベントスケジュールにあった
ナチ将校とユダヤ人歌手の話、ユダヤ人女性の名前が『ジュリー』
っつーのはあり?ユダヤ人にあってもおかしくない名前か?
私は某歌手の名前しか連想しなかったけど…

441 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/11(日) 00:10
ジュリーアンドリュースっていたよね
ユダヤかどうかわからんけど

442 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/11(日) 00:25
ジュリーっつうのはどうかわからないけど、
温帯ってタイトルの付け方とか人名のつけ方とか時々えらく恥ずかしい。

歌手のジュリーでさんざんヤオっておいてそういう名前使うかなぁ。
ホントは当然男X男にしたかったんだけど、客が来ないと困るから
しぶしぶ女にしてジュリーの名前で脳内変換してるんじゃないの?

443 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/11(日) 01:37
>>439
ホントだ〜!
つか、卵焼きのエッセイの方が(エッセイつーか自慢こき)文章が短くてよかったなぁ。

444 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/11(日) 01:45
小説道場からデビューした作家が何人もいるって自慢こいてるけど、プロデビュー
するような実力のあるような人たちって、道場初登場してすぐに有段者になったり
とか、はじめから上手い人たちばっかりじゃなかったっけ?
へんへーのご指導のもと、ちょっとずつ上達していってやがてデビューに至った人
って、迫枝真郷さんぐらいしか思いうかばないなぁ。文庫化されたデビュー作、
ブックオフで安く買えたのでつい最近読んだんだけど、へんへーへの感謝の言葉が
素直に謙虚に述べられているのが涙を誘いました。その迫枝さんのデビュー作でさ
え、壊れきったへんへーの今の文章よりははるかにまともなんですけど。


445 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/11(日) 01:51
とにかくとにかくとにかく、私は(笑)表記は、インタビュー記事以外ではお目にかかりたくないのである。

446 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/11(日) 23:48
もはや新刊を立ち読む気力も萎え気味な昨今、
ぱふ4月号まんが家大アンケートを読んだ。

2000年で印象に残っている作品は?という質問に、
「グイン・サーガ」を挙げていた三浦健太郎氏。
もうそんな義理立てしなくてもいいのに…。
「ベルセルク」はこのまま良質なファンタジーとして
最終回を迎えて欲しい、と切に祈った次第。


447 :あいこ:2001/03/12(月) 11:47
既出ネタだけど、「ダヴィンチ」の写真について。
中島先生、メイクもうちょっと考えたほうがいいんじゃ・・
眉頭から黒でぼかさず太くばっちり描いた眉、青系のこゆいアイシャドウ、
白いファンデ、そして真っ赤な口紅。20年前じゃないんだから。
劇団主催の演出家なんだし、付き合いのあるメイクさんに化粧やってもらったほうがいいと思うぞ。


448 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/12(月) 13:23
>>444
迫枝さんではなく、柏枝さんだと思われ


449 :イラストで騙されたい名無しさん:2001/03/12(月) 15:59
>>447
いや、演出家であり出演者でもあるので きっと舞台メークなんでしょう。
舞台を下りてもいつでも女優でいたい、
いつでも主役でいたい、というアクティブな
心意気がみられます。(見たいか、はまた別な問題だが)

それより、
・自分はプロの評論家なんだ といって読んでもいない
プロの作品をボロカスにこき下ろしつつ
「モノ書きシゴトなんて仕事だなんて思ってないわぁ〜」と言い放つ
・激励賞賛の『飴』はいくらでも欲しいけど、
ちょっとでも苦い『トマト』が混ざっていると、
「腐ったモン食わされた」と同情欲しげに言い立てるってのは どうよ?

そっちのほうが非常に気になる見苦しさですワ

450 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/12(月) 17:02
ダ・ヴィンチ、見てきました。
でもあれ、ダ・ヴィンチの編集の人がひどくないですか?
実物を見たことあるけど、あそこまでひどくないですよ。
写真ってある瞬間を、平面で切り取るものだから、
誰でもあるでしょ? げっ! こんな顔してるとこ写すなよ〜!って写真。
なんか敢えてひどい写りのを使ってるような気がして、
ちょっと栗本さんがかわいそうになった。

作品については、文句も言いたいけど、容姿のことまで
叩かれちゃうのは、なんだかな・・・



451 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/12(月) 17:51
>>450
容姿のことに触れないというのは基本だとは思うんだけど、
化粧のことはその本人が選んでやってることでもあるし、
しかもあそこまで独特だとあの化粧に自己主張が表れてると思う。

以前著者近影の写真が気に入らないとずっと言っていて
変わってみたらあのメイクだったので
普通っぽい感じがよほどいやだったんだなぁとわかりました。
でもテレビで見たときはかなりビックリしましたけど。

ダ・ヴィンチそんなにひどかったんですか?
編集部に悪意があるとか?
だったらそのうちあぐらで抗議するでしょうね。

452 :450:2001/03/12(月) 20:36
>>451
化粧については確かにもにょもにょ・・・

なんか三輪アキヒロを意識している?って思ったことあるなぁ。

453 :2chらー:2001/03/12(月) 20:38
>著者近影の写真
グインでいったら、昔のマフラーまいてるやつが親近感あって好きだった。
マンガ青春期の文庫の写真なんてけっこー可愛いんだけどなー、
もちろんまだ痩せてた頃のだけど、どちらも化粧っけナシで。

454 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/12(月) 23:07
ファンとの距離を取るのがこれだけ下手な作家も珍しい。
てきとーに流しておけばいいのに・・・・「老大家」たるもの
いちいち反応していたら執筆作業に差し障りが生じますぜ。
つか、自分もファン(ナリナリ贔屓は見られたもんじゃない)だから仕方ないのか。

>>453
そそ、あのマフラーのヤツ、良かったよね。わりかし。

455 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/12(月) 23:55
>>448
す…すんませ〜ん。間違って覚え込んでました〜。
人名を間違えるなんてとっても失礼だと思うので、逝ってきまーす。


456 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/13(火) 01:59
>>447
確信はないので、何となく思っただけなんですけど、以前何かの雑誌であるエッセイスト(?だったかどうかも既に定かではない)
が書いてた事。
知り合いのメイクさんがたまたま某著名人女性のメイクを担当する事になったそうな。で、普段からわりあい突飛なメイクをして
いる人だったけど、実物を見てみたら意外と小作りの綺麗な顔立ちだったので、それを生かすように、はりきって仕上げたんだそう。
で、出来上がりを鏡で見た彼女が「綺麗にしてくれてありがとう。でもこれはいつもの私とはちょっと違うから手直ししてもいい?」
と聞くので勿論どうぞ、と伝たところ、みるみるぶっとい眉を書き込み、派手な口紅をつけて『普段の顔』になってしまい「これで
よし」ってにっこりしたらしい。
で、そのメイクさんが思ったのは、「彼女にとってメイクとは、綺麗とか似合うとかもはやそういう問題ではなかったのだ。絶対変え
られない、自己主張だったのだなあ」という事だったらしいんですけど。

なんかそれ読んで、一瞬あの人の事かしら、と思ってしまったのは私だけでしょうか?いや、勿論違う可能性も大ですけど。
ちょっと思い出しましたので。


457 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/13(火) 02:15
>>456
うわ、色んな意味で含蓄のある話だ(w

そもそも、温帯はあのサイトのデザインが自分で気に入っているご様子。
そのセンスからすれば、濃くてド派手なメイク&衣装&アクセが標準装備
になるのが当然だろう。つまり、ご自分では「とっても自分らしくてキレイ」
だと思ってやってるわけだ。

458 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/13(火) 03:26
そんな彼女の理想の美形って…ホヒィ!

温帯の頭の中のナリスやリンダの姿をいっぺん拝んでみたい。
そうすれば完全にグインと決別できると思われ

459 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/13(火) 13:02
『作家の値うち』著者の福田和也のご意見を伺いたい……。
後悔してないか?

460 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/13(火) 13:25
福田和也、
ローデスの批評もぜひ頼む

461 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/13(火) 21:52
「ダ・ヴィンチ」はあれわざとやったのかと思うくらいでしたわね、
ええ…。
ついでに言うと、「SFマガジン(だっけ?)」の審査員の
お写真も心根の悪そうな表情なんですわ、ええ。

462 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/13(火) 23:22
>>461
ひかりでぼけてたせいか、そんなにひどいとおもわなかった。
それよりは、ハンドブック2の方が、白黒だけどはっきり映ってて
ショックだった(当時)。

463 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/13(火) 23:34
>そんな彼女の理想の美形って…ホヒィ!

「マンガみたいなの」が理想なんだと思う。
よくオタッキーな女の子がマンガみたいな格好がかっこいいと
思ってするみたいな、ああいう感じなんだと思うなー。

464 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 00:29
コスプレってことなのか。
でもパンピーを驚かせないで下さい。

465 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 02:17
>「マンガみたいなの」が理想なんだと思う。

つまり天狼叢書のあれみたいな……。
じゃあ、本編も彼女に書かせてあげればいいじゃないですか。
このままじゃ末弥さんがお気の毒です。

466 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 08:43
>>446

 三浦健太郎といえば、今やってる番外編のベルセルクの
ファルネーゼとセルピコとの出会いのシーンは、
リーナスとヴァレリウスの出会いを彷彿させるね。
 やっぱ影響受けてるのかなー、って思ったり。

467 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 09:06
>>466
そうですか? 貴族の子が死にかけた貧乏人拾って腹心にするって、
結構ありがちなパターンだから両方「お約束に沿ってみました」って
感じですが。リーナスぼっちゃんは暴言浴びせたヴァレの頭を
踏みつけたりもしなかったし。
今はもうできるだけ「ベル」から温帯の影を遠ざけたい。
また勘違いした温帯が偉そうなこと言いそうだから・・・

468 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 12:00
本日のあぐらネタだけど、
メイクの件、周りの人も正直な感想言ってるじゃん。
本人が理解してないだけで。

469 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 12:25
あぐらより
>こないだの神楽座でね、朝きたとき、失礼してどうせあとで舞台メイクするんだから
>ってすっぴんのままグラサンしていって、でメイクしようとグラサンとったら
>花木さんが「先生素顔可愛いねー」っていうんですよ。
>だから、あんまりメイク濃くするなよっていいたいのだなとかんぐって(爆)
>「やだもん、ばっちり眉かいて貫禄つけなくちゃ」っていったらどういうわけか
>そこにいた花木さんと水木に爆笑されまして、そのあと打ち上げでまでむしかえして
>「貫禄だって、ハハハハハー」と大笑いされたんですが、
>アレは何をいいたかったんだ、君たちは(爆)ま、どうせ貫禄ないっすよ(笑)

まわりの人もネタにして笑えるくらい(しかも本人の前で)なら、
ちゃんと「それはちょっと・・・」って言ってあげればいいのに・・・

とても本人様にそういうことを言えない雰囲気なのかと思ってた。
 

470 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 12:38
だいすけくんって、どこの大学の付属高校なの?
「今岡家の場合」ってエッセイでミッション系って書いてあったけど。。。

471 :イラストで騙されたい名無しさん:2001/03/14(水) 13:18
>>470
衆道裏本の売り子するくらいだから、仏教系かと思った。
ミッション系…。
自分の中の教義を拡大解釈してナリに仕えるヨナみたいな
青年なんでしょうか…


472 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 13:27
>>469
そんなこと言ってあげても、「忠告してくれてありがとう」なんて
思われそうもないから、イヤな思いしてまで言うつもりはないんじゃ
ないかな?

473 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 13:47
>>472
本人が「貫禄がつく」と思って好んでやってんだから
周りが強制的にやめさせることなんてできないでしょう。
周りができるのは笑うことぐらい。笑われるのは自己責任でしょう?
その意味では周りは健全な大人なんですよ。

474 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 14:00
>>472
言えてますね。
温帯って、目下の者ともざっくばらんに付き合える自分を
演出しているようなところがあるけど、
それは相手の言動が「この人はしょうがないなぁ」と苦笑しつつ
「でも、欠点も含めて全てがかわいいんだから」
という無条件の愛情に裏打ちされていなければ「ならない」
って絶対条件がつくんですよね。
「欠点は欠点であり、直した方がいい」
という冷静さを相手に嗅ぎ取ると、全否定されたと思い込んで
マジギレするタイプ。
私のファンだというのなら全てを受け入れなさい。
グインの矛盾も含めて。それができない奴らはまだ冷静さと
客観性が残っている=私に心酔していない
つまりひとり残らず敵!
…まぁこういうメンタリティなんでしょうな。
今西良とその心酔者たちの描写などにその手の
願望が読み取れます。

475 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 14:14
>>466-467
てゆーか、キャスカとグリグリの出会いのときとほとんどおんなじだってば。
グリグリは貴族じゃないってくらいで。
#まあ奴は精神的な貴族だからなー。

476 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 22:15
>>470
ミッション系で中高・大学といえば、青山学院と明治学院
しか思いつかない。女子校ならいやっていうほどあるけど
そもそも温帯のJ学院はじめ大学のないとこが多いよね。


477 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 23:16
>>470
つーか、それを知ってどうしようというんだ?

478 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 23:21
ハヤカワのSFM別冊「SFが読みたい!」のアンケート依頼すら来ないのに
SFを語ってどうするよ。

>御子息関連(はちょっと・・・・)
どうせ、翌日の日記で「××に行った」と書いてくれるよ、自ら。
ヤキモキせずに待つがよろし。

479 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 23:59
息子の高校知りたければ温帯に直接メールでもすれば?
掲示板上でもし誰かが答えてくれたとしたら万人の目に触れる
わけでしょ。本名だって割れてんだし何かあったらどうすんの。

480 :名無し:2001/03/15(木) 02:45
息子さんがこの掲示板を見て
温帯にご諫言あそばされぬものか。

481 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 09:09
>本名だって割れてんだし何かあったらどうすんの。
おいおい、温帯自ら垂れ流してんんじゃん。
2チャンネラーに責任押しつけるなよ。
かの昔「今岡家の場合は」なんて得意げに出版してたんだし。
紙媒体とネットとどっちが万人の目って言えるのさ。




482 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 09:51
>>481
「バカな親が息子のプロフィール世間にばらまいてんだから
それ以上加担するな、息子さんがかわいそう」という意味だと思われ

483 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 10:05
>>481
 でも「温帯が自分のサイトで情報を垂れ流す」のと
「2ちゃんで情報が晒される」のでは大きく違うですよ。



484 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 11:11
単にあの温帯がほめそやす出来のいい息子が
「な〜んだ、そんなとこ(ワラ」みたいな、あるいは
「やっぱ、頭いいんだね〜」と納得する・・・
その程度の「知りたい」なのでは?

485 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 12:23
でもさぁ、旦那もなだめたりすかしたりおだてたり、大変だね。
いや、今日のあぐら坂だけど。

486 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 13:27
お病気コレクションに花粉症も加わったみたいだな。
朝2・3発くしゃみが出る程度らしいけど。

487 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 15:16
世の中花粉症だという人が増え、「アナタたちばかり辛そうぶってる
のはズルイ、私も花粉症なのよっ」といいたいのだと思われ。
へっくしょい!!

488 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 20:35
「わが心のフラッシュマン」をヤフオクに出品した。
落札してくれた人の評価を見てみたら、特撮のフラッシュマンの台本など
ばかり落札していて、どうやら本物のフラッシュマンファンらしい・・・
あぁ、この本は、あなたが思ってるような内容じゃないんだよぉ〜(泣)

489 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/15(木) 22:55
>>488
詐欺だとあなたが逆恨みされる前に謝っておいたほうが無難では?
結構本気でそう思う。
もう間に合わないかな。

490 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 23:09
>>488
コレクターズアイテムとして買ったのかどうかは聞いて見たほうが
良い様な気がします…もしも純粋にフラッシュマン・もしくは特撮ファンとして
購入するのであれば、あんな神経逆撫でされる本はそうそうないですから。

神経逆撫で文の一例
【もちろんかれらが「レッドフラッシュ」や「ブラックマスク」−−−
ましてや悪役の「サー・カウラー」だの「レー・ワンダ」だのを
演ずるため(「ため」には傍点)にJACや俳優養成所の試験を
受けたわけはないのだ。むろん、「ウルトラマン」の科学特捜隊の
隊長をやった小林昭二だの、なかなか有名な役者だってこういう
「お子様ランチ」に出てはいるのだが】

…引用しながら、まぢ鈍器で力いっぱい殴ってやりてえと思った…
温帯とこの連中はさぞ高尚かつすんばらしい、「お子様ランチ」とは
縁もユカリも無い演技力の持ち主で、演劇雑誌が見向きもしないアンタの
舞台を演じる「ため」に集ったえらばれし人々なんでしょうねえええ。

491 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 00:18
今年の後楽園ゆうえんちの「タイムレンジャー・ショー」の観客動員数って
のべ何万人だったかで、歴代最高だってこの前テレビで報道してた。
温帯の力でそれだけのお客さん呼べる?


492 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/16(金) 02:00
>>469
貫禄のない、うら若い乙女扱いされちゃってるのよ〜!どうせ私は小柄で童顔よ、
大人になんかなれないわよ、ぷんぷん!!
……ってなことをおっしゃりたい訳ですね???

493 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/16(金) 03:37
わが心のフラッシュマン。
発売当時あれ読んで、怒り心頭に達した特撮ファンを2名知っております。
私自身は読売新聞日曜版で連載していた元禄時代に関するエッセイが
あまりにひどい出来の上(自分の芝居語り、しかも「忙しい」の一点ばり。
元禄の話なんざ月に一度出ればいい方。途中で編集から「もっと元禄の話を」と
催促されたと書きつつも、その後も傾向あらたまず)、まとまって出た本の
後書きで「自分はこの本が嫌いだ」とかぬかしていたのを見てブチ切れました。

温帯はそうやって自分の手で、地道にアンチを育ててきたのですわ。
グインファンの嘆きばかり目につくけれど、嫌ってるサイレントマジョリティは
はるかに多いと思うですよ。
でもまさかグインファンまで悲しませることになるとは思わんかったな。
作家・栗本薫が読者に対して真摯でいる、最後の砦だと考えてたので。

494 :2chらー:2001/03/16(金) 03:50
>>492
ですね。
「大家」と呼ばれることをあんだけ嫌っているので
「貫禄」つけたい、はポーズ。
「上司なのに、こんなに若い子達にフレンドリィにされちゃってる私」を
強調したいだけのエピソードと思われます。
だって最後に「どうせ貫禄ないっすよ」と楽し気に書いておる。

アト単純に、
花木さんに可愛いと言われた事を自慢したかっただけでしょう。
でもなんとなく「化粧が似合わない」と言われたようでモニョる、
と思っていらっしゃるかも。

495 :488:2001/03/16(金) 09:26
うぅぅ、みなさんホントにそう思う?
そう思うよねぇ・・・うん(泣)
事務的に対応してすでに発送はしてしまったんですが、
ひとことフォローしようかな・・・
すでに遅いからかえって下手なことはしないほうがいいかな・・・
大鬱。

496 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 09:40
>>495
いいんじゃないすか?
コレクターだったら関連アイテムピンからキリまで集めるっしょ。
キリの末尾にジョークとして加えてもらうってことで。
そんなに高い値段ふっかけたわけじゃないんでしょ?
せめて送料持つとか(w

497 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/16(金) 09:49
>>495
きっと「わが心のフラッシュマン」、フラッシュマンマニアの間で
もうすでにへぼんとして、有名なのでわ?

温帯の現役ファンが怖いものみたさ(?)で2ちゃんを見に来るみたいに
あの悪名高き中島梓ってやつのフラッシュマン本が出てるからって
分かって買ったと思ふ。

498 :488:2001/03/16(金) 09:52
>>496
自分がふっかけたわけじゃないけど、定価くらいにはあがったんだよね。
送料も含めると、定価を超えてる・・・
すでに入金されて送っちゃったから、送料を持つわけにもいかないし。
こんなことなら、商品説明に「フラッシュマンのファンの方にはお勧め
しません」って書けばよかったよ。

499 :496:2001/03/16(金) 10:17
>>498
ひょっとしてハードカバーの定価?う〜ん……
でももう遅いよね。別になんか詐称して売ったわけでもないし
もとは本屋の店頭に並んでたものだしね…
買った人が失敗したと思ってもあなたを恨みはしないと思うよ。
>>497の説も可能性高いし。ここの住人がマルガ買うようなもんだよ。

500 :488:2001/03/16(金) 11:39
>>499
文庫だったのが不幸中の幸い(藁

>>497の説であることを期待しつつ、様子をみてみるわ。
でもこれで万が一逆恨みされて「非常に悪い」という評価を
つけられても、落札者に同情こそすれ、怒る気持ちには
なれんだろうなぁ。

501 :あぐらねた:2001/03/16(金) 11:59
大介君、文才があるのなら身近にいる人を教訓に自己研鑚を怠らないで
くれたまえ。多分素質はあるのだろうからその才能を存分に開花させる
ことも可能だろう。
特に中国文学に造詣が深いのなら人生訓にはこと欠くまい。

502 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 12:07
大介氏のサイトには、すでに自作の小説が発表されている。
文章の巧拙についてはとりあえずおいておくとして、少なくとも
母上の文章よりは漢字が多い(w

503 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 12:32
高校生の読書感想文ネタが中島敦というのは実にきわめて
スタンダードだと思うが。「李陵」か「山月記」な。
(しかしまあ、趣味はよろしい。)

504 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/16(金) 12:58
・・・母上に三国志とはどういうもんか教えてあげてくれ。

505 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 15:21
こういうこというとあれだが、古本屋なら100円で落ちてるな、
我が心のフラッシュマン。
ハードカバー本でも。

>>501
それを言うなら「教訓」じゃなくて「反面教師」。

506 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 16:37
>>505
「他山の石」という言い方もあるぞ(藁

507 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 17:05
>>505
反面教師という名の教訓なのでは?

508 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 21:16
>>503
いやいまどきの茶髪・金髪・ガングロな高校生には
中島敦は漢字が多すぎて、感想どころか読めないだろう。
中島梓なら漢字が少なくてOK。

509 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 21:17
教養のある大介少年はもちろんナリス・サーガなど読んではおられんのでしょうな。
あ、初期のグインは読んでたかもしれんが。
もしここを見てくれたなら、どの巻から読まなくなったか教えてくれない?


510 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 21:45
私ゃ田中芳樹は内容はどーも、ってな感じなんだけど、
文章のうまさ読み易さは当代随一だと思ってるんだな。
大介少年、田中氏の影響を受けてくれ。
願わくば文体だけでお願いしたいが多くは望まん

511 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 21:48
>>509
どうかな?ローデス売ってるらしいからな。父ちゃんと一緒に。
お母様が嬉々として書いてたぞ。

512 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 22:35
>>511
それが家計を支えるとなれば、ヤオイスキーから
嘲笑されるようなヤオイ本でも、恥を偲んで
売らなければならんでしょう。

513 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 23:37
>>511
今岡家の苦行・・・(T∀T)キビシーネ

514 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 23:48
>>511
中身を読んでないと思われ
だって18禁でしょ(/ \)

515 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 23:58
面白いWebゲームを見つけたので紹介します。
HPバトラーといって任意のHPを戦わせるゲームです。
ttp://www.interq.or.jp/www1/tf52316/guestroom.html
早速あぐら坂を試してみましたが、攻撃力はそこそこでも、防御力はさっぱりみたいですね。
温帯に教えてあげたいくらいですが、鬼のようにサイトの改造を始められても困るので…
面白そうですけど。

516 :515:2001/03/17(土) 00:07
ちなみに、グイン19で紹介されてた「なおくんのホームページ」は強かった…(^^;


517 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/17(土) 01:09
ふと>>469についてツッコミしたくなった。
素顔にグラサン(しかも結構濃いめでデカイやつ<写真で見たことある)
かけるオバさんてどうよ? 芸能人かっつうの。

518 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/17(土) 08:56
>>517
「私は『タレント名鑑』に載っていたので、どうやら芸能人でもあるらしい」
とコメントしたことがあります、あのおばさんは。

519 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/17(土) 14:05
う…でも、すっぴんで表に出る時は
サングラスあれば掛けたい…まんま素顔をさらす勇気はない。
30前の私でもそうだから、年かさの人はもっとそうなんじゃないかな。

520 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/17(土) 14:25
しっかりお化粧することに慣れちゃうと、お化粧しないで人前に
出ることが裸より恥ずかしい、っていう人がいるよね。
温帯はふだんバリバリに濃い眉書いて、真っ赤な口紅つけてるから、
そうなんじゃないかと思ふ。

521 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/18(日) 02:28
もしかしてあれは戦闘用の仮面ていうか、ある意味ヤマンバメイク?
そうか、温帯って先駆者だったのかも。

522 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/18(日) 22:14
いっぺんage

523 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/18(日) 23:32
今日HARUコミ(とゆー同人即売会)行ってきたー。
温帯のサークル見たー。
本売ってたのは旦那さんかしら。
あと男の子がいたけど息子さんかしら……。

524 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/19(月) 00:16
>>523
人だかりしてた?かたぎの友人が突然春コミ行くと言い出したので、もしや
これ目当てなのでは...と疑っている今日この頃。
まぁ蓼食う虫も好き好きだがね。

525 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/19(月) 00:18
>>523
おったですか!
ま〜。
で、御本人はいらっしゃらなかったのですか?

526 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/19(月) 00:57
>>525 温帯は人混みキライだから、ああいう場所には出てこないよ。

527 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/19(月) 03:00
>>526
ほんと?いままで一度も混み気来た事ないの?
自分は家にいて、ダンナと息子に売り子させてるの……

ますます、最悪じゃん。

528 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/19(月) 10:23
>>527
なんつーか、作者と読者の対面頒布が、この手のイベントの最後の良心
だと思うんだよね...一弱小同人サークルとしては。
こんな勘違いなプロに荒らされたくないわ。「プロだって同人的な活動
がしたい!」っていうんなら、同人的なルールも守れよ。
「同人がなに言ってやがる(プ」な発言だけどさ...

529 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/19(月) 10:47
私は昼日中にあの温帯の厚化粧を見たくないので、
イベントに来てくれなくて結構ざます……。

530 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/19(月) 14:18
早川書房の圧力(実質的には業務命令?)と芳紀20何歳の
温帯の魅力(魔力?)にも屈しないで、女房子供を守り、
早川を石もて追われる道を選んだなら、それはそれでかっこいい
生き方だったのにのぅ。>今岡氏。いや、プライヴェートネタで
悪いが、今朝のあぐら日記を読んで、ちょいと昔を思い出したのでな。

531 :527:2001/03/19(月) 23:43
>>528
もしかして、同人作家と同じ場所に座るのが嫌なのかなあ。
そういう意味のないプライドありそうだからな。

なんちて、ただ単に有名作家が現れ会場がパニックになってはいけません、
というてんろー側の配慮なんでしょうね。
(でもだからといって家族に売らせるというのはやっぱり理解できない)

532 :528:2001/03/20(火) 00:43
>>531
うむ。そんな配慮はやっていそうですな。
本人放任しといたらイベントまるまる「私のサイン会」にしそうだからね、あぐら板読んでると...(毒)

533 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/20(火) 01:36
>>531
 それでペナルティくらって、次回落選てことになれば面白いんだけどね。

534 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/20(火) 02:57
昔は息子にばれたら困る、てな事言ってたのに。
あんなもの売ってるのがばれたら苛められませんか(^^;

535 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/20(火) 11:04
しばらく前に、「わが心のフラッシュマン」を売ったものです。
どの説が当たっていたのかはわかりませぬが、なにごともなく
お取り引きが終了しました。
ホッとしたけど・・・でも、どういう思いで読むのかと思うと、
心が痛みます・・・
とりあえずご報告まで〜

536 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/20(火) 19:58
シティはどうだか知らないけど、コミケは法人の出した本は
売ってはいけないんじゃないの?(それが許されるならサークル
スペースで少年ジャンプだって売ることが可能なわけだ)
以前は天狼叢書って法人じゃないんだと思ってたけど、
77巻だか76巻だかの後書きみるとはっきり「社員のために」
ローデス2買ってくれと書いてるので、やっぱ法人なんじゃあ?

537 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/20(火) 22:35
>>536
社員=家族かも

538 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/20(火) 23:02
「家内制手工業」あぐら坂の某家の場合

お母さんが書くからあなたたち頑張って全部売ってくるのよ
売りきるまで帰ってきてはいけませんよ

539 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 00:04
>>536読んで義憤にかられあげ〜。
悲憤・公憤・私憤・痛憤・憤激、全部かられてるけどな。(w

540 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/21(水) 00:22
>>536
企業スペースあるのにね〜

541 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 00:32
>>538
(客の視線の)寒さに耐えられず、本を燃やして暖をとってしまい、ペナルティ。
「H売りの少年」ってシャレにならん……。

542 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/21(水) 00:51
会社として売ってるんだから売り子君には当然バイト料出てるんでしょう。

543 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/21(水) 01:20
ttp://member.nifty.ne.jp/tenro_tomokai/tuhan.htm
天狼プロは法人ですね(↑の一番下のとこに(株)と書かれている)。
叢書の方はあくまで温帯個人が出したものだと主張されるかも
しれないですが……丸画かろー出す持ってる方、奥付の連絡先か
出版元ってどうなってますか?

544 :ろーです1:2001/03/21(水) 02:12
>>543
奥付の連絡先は新宿区〜(中略)〜ビル(天狼出版部内)
表紙と背表紙に一ヶ所ずつと内部にも「天狼プロダクション」という記載は
あるものの(株)は無し。
ちなみに定価1500円(本体1429円+税)、ISBN無し。
あら探しのようだけど、
「乱丁・落丁本は小社宛お送り下さい。送料小社負担にてお取りかえいたします。」
という一文はある。小社というのは天狼プロダクションのことだろーな。多分。

545 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/21(水) 02:24
天狼プロじたいは>>543のページ以外にもサイトのそこら中に(株)と
書きまくってるから法人なのは間違いないでしょー。

法人扱いならばコミケットのサークルスペースでは売れない。
過去に吉祥寺倶楽部(現在の冬水社)が同人サークルから
法人成りして(たしか有限会社だった)、それでコミケット参加を
断られたことがある。

546 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 09:52
>>535
クーリングオフ期間を設けるべきだったと思われ(藁

547 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 10:02
天狼プロが株式会社って、笑える・・・
せめて有限会社ならわかるけど。


548 :名無しより愛をこめて:2001/03/21(水) 20:55
話変えてすまんが、クリ温はもうとっくにわしの中では死んだ作家
だったのだが、グインスレは面白い。グイン・サーガ及ぶべくもない面白さ。
ずいぶん大勢の人間がいろいろな所から様様なスタンスで嘆き
嘆く己を笑い苦悩し、使えない壊れたオモチャで遊びつづける姿。
哀しくせつない、しかし笑える。

栗・グイン関係のスレ全部まとめて本にしてもらいたいぐらいだ。
(温帯以外の人間に)

549 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 23:29
天狼の株主になってグインを配当にもらおう。
総会屋を雇って営業方針を転換してもらおう。

550 :rbr(rwrqヌ蝌qアq鑷サ{コ{アqウqアq :2001/03/22(木) 05:23
(し*り) おしりまい

551 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 17:17
グインスレ停止中
度胸試しにワロタ。

552 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/22(木) 18:15
>>551
ようやく900番を踏む勇者が出た模様。
新スレまでしばしお待ちを・・・

553 :名無しより愛をこめて:2001/03/22(木) 21:39
あのメンドくさそなスレ立てに感嘆する。勇者万歳。

554 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/22(木) 22:12
>>553
グインスレ20の900番さんにヤヌスの恵みあれ。

しかし、難民板の新スレの1さんの過去ログ倉庫(リンク)にも感嘆したにょ。

555 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/24(土) 20:19
昔は小説家ってすごく憧れてたけど
今までの人生の軌跡がそっくり出ちゃう事に気付いて
怖くなって小説書くのを止めた(もちろん文才も無かったのだが)。

温帯の小説の壊れ方を見ていると物書きでなくて良かったと心底思うよ。
いつしか登場人物の多くが“プチ筆者”になっちゃってるんだもんな。
気付いてないのは自分だけ、だもんな。

556 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/26(月) 07:57
>>555
なるほど、自分は某大河サーガを読みながら、「作品が大事なのよ、栗本薫の
人間性は関係ないはず」と自己暗示をかけて読み続けていましたが、どうも
上手くいかなかったんですよね。

クリ先生は器用だから、いろいろな名作の雰囲気を借用してるけど、
最後はヤオイに仮託した自分語りに着地しがち。
ここに共鳴できないと、白けるんだなあ。

557 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/26(月) 10:18
>>556
>クリ先生は器用だから、いろいろな名作の雰囲気を借用してるけど、
>最後はヤオイに仮託した自分語りに着地しがち。
スゴイ。たった2行で正確に簡潔に栗本薫を見事に評している。

558 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/26(月) 10:36
577に続けるなら、中島梓先生にもぜひ見習ってほしいなっと。

タナトスの子供たち、図書館から借りたけどどうにもこうにも読めなくて返却。
同じ話をグチャグチャ繰り返したあげく自分に酔った論理展開なぞ、評論でも
何でもない、ただのお喋り。
自分語りした小説はキツイが、評論でやられるとさらにキッツイわ。

559 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/26(月) 11:45
>>558
十代の頃、中島梓先生の評論を熱読しました。
まさか自分語りとは夢にも思わず、客観的な事象の分析として、
感激とともに受け止めていましたね。

曰く、「狭い文壇での評価なんて無意味だ、バカにされる『女子供』
に愛されたした大衆向け作品の方が、えてして時代を代表するのだ」
という主張なんて、女で子供でもあった私には百万の味方を得たよう
に思いましたよ。

いまから考えてみれば、あれも中島先生がご自分の作品への自己弁護と
していっておられた節があるなあ。
いや、今でも内容には一理あるとは思うんだけど。
だけど、当たり前の話だが、大衆作品にもカスは山ほどあるし、文壇
受けする作品にも、後世に残るものがある。

しかし、アホーな厨房だった私は、図にのってしまった。
低俗なバカ小説やマンガの方が「現在」を代表するんだぞ〜、同時代の
人間が大いばりで読んでいいんだ!
この魅力が分かんないやつは、時代とずれた頭の硬い文芸オタクさっ。
なーんてね、自分も立派なオタクだっつーの。ていうか、威張るなよ、自分。

560 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/26(月) 18:42
>>559
でも、あなたはこうして立派に成長されたではありませんか。
それに引き替え、もうすぐ50に手が届こうかというあの方は・・・


561 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/27(火) 02:04
>>559
まるで自分が書いたような気がいたしましたわ…

562 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/28(水) 12:30
忘れたい過去は、誰にでもあるって。

私はサークルの連絡簿(自己紹介欄つき)に、「尊敬する人物=栗本薫」
と書いていた...。

563 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/28(水) 16:25
>>562
それが文芸サークルなんかだったりすると目も当てられないね。

564 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/28(水) 17:34
>>562
うわあああああ…御愁傷様です……
嫌な事は早く忘れましょう。

565 :555(蓬莱か?):2001/03/28(水) 20:54
私の住んでる市の図書館には、伊集院シリーズ最新刊『早春の少年』が
3冊も入っている。
さっそく借りようと思ったが、全て貸出中でした。

伊集院シリーズは人気あるんだねー。
それともみんな買うのがイヤなのか?>オレモナー

566 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/28(水) 21:50
565です。
ごめん、名前のところは、グイン・スレの食べ残し...。
ここのスレの555さんとは関係ないです。

シーアンへ逝ってきます。

567 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/28(水) 22:01
>>566
いつのまにか見捨てられてる少年たちによろしく。


568 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/29(木) 02:58
>>562
>「尊敬する人物=栗本薫」
あなただけじゃないです。私もどこかに書いた気が…ホヒィ!!


569 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/31(土) 07:11
2chで不満を吐き出したら、クリ先生への過剰な期待がなくなって
非常にすっきりした気分になりました。

楽しくお話を書いて遊んでいるクリ先生に、現代社会を生きる指針まで
求めた私が悪かったのです。(ご本人がなんといおうとね)

今はお昼の時代劇を見る感覚で、楽しくGサーガを読んでいます。
時代考証がずれてもご都合主義でも、もう何も感じなくなった。
でもさすがに他のシリーズまで追いかける気にはなれない。
ましてやエッセイは、昔を思い出して悲しくなりそうなのでパス。

570 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/01(日) 22:29
>>521
温帯はあらゆる面で先駆者なのです。
3月24日のエッセイでは、厚底靴に言及しておられますが、
やはり最後はご自分が若かりし頃のロンドン・ブーツの流行を
引き合いに出して、威勢のいい啖呵を切ってらっしゃる。

>ま「歴史は繰り返す」ってことだけは覚えといてもらって、
>アツゾコは21世紀の若者だけの特権よ、とかだけはくれぐれ
>も思わんといて下さいね、ヤマンバちゃん。そんなの、とっくに
>25年前にやってんだい。

571 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/01(日) 23:54
>>570
んでも、25年前にはあんなヤマンバメイクの女の子たちはいなかったぞ。
たしかに流行は繰り返すが、ちょっとずつ違うから難しいのよね〜
と言っていた安藤優子さんのほうが感覚が鋭い。

572 :2chら〜:2001/04/02(月) 00:05
>ま「歴史は繰り返す」ってことだけは覚えといてもらって、
>アツゾコは21世紀の若者だけの特権よ、とかだけはくれぐれ
>も思わんといて下さいね、ヤマンバちゃん。そんなの、とっくに
>25年前にやってんだい。

あはははは。
まるで自分の手柄みたいな語り口調ってとこがイカス。
ただリバイバルしてるだけなのにな。
というか、厚底だけじゃなくウィッグや付けマツゲもリバイバルしてたんだけど
それに関しては自分がしてなかったから言わないのか?

ところでこの書き方はいつもの過剰レスみたいに見えるけど、
ギャルになんか気に触ることでも言われたんだろうか。


573 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/02(月) 00:40
いや例によって「アタシが一番なのよ!」の主張かと。
若者の青い主張ならともかく「老大家」の主張ってあたりが情けない。

ピアノって練習サボるともろに出る(万民に分かる)けど
文章ってなかなかこう、手抜きが分かりにくいからなぁ。
いや、温帯のは分かりやすいんだけど――仮名の多さとか
どこにかかるか見当もつかない形容詞とか――信者には見えないらしいし。

574 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/02(月) 01:59
>>573
そんなの見えないし、そもそも気になったりしないから
信者なんだよ。
二度とパティオには行かない。

575 :2chらー:2001/04/02(月) 07:08
>>573
やはしただの「アタシが一番」自慢なんでしょうかね。
だから、それは別にあんたの手柄ではなく、
あんただって当時流行っててみんながやっていたから
それに流されてただけなんでしょうに……。
なんの自慢なんだろう?変なの〜。

厚底が「いま」履けるのは、
「21世紀の今現在の若者」の特権だと思うんですけどね。
今の温帯の年令で若者と一緒に厚底履いてんなら偉いですけど。
とお弁当作りながら思いますー。

576 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/02(月) 13:40
>>575
何か主張したくて書いてるわけじゃないんでしょう。
頭の中に浮かぶ思いつきを、そのまま文字にしてるだけなんじゃ?
究極の文言一致体とでもいうのでしょうか、近所のおばちゃんの
愚痴に付き合わされたような気分...。

577 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/02(月) 14:47
>>576
まったくその通りだと思うのが今日の更新日記。
世代の断絶だとか価値体系の変化だとかたいそうなことを述べているが
いずれも根拠がまったく示されていない。世間話から出た妄想でしかない。
温帯の評論ってすべてこの調子だったのかと思うと鬱。
そんな妄想してる暇あったら息子の見舞いにでも行けって。

578 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/02(月) 15:39
>アツゾコは21世紀の若者だけの特権よ、とかだけはくれぐれ
>も思わんといて下さいね、

そもそも「若者の特権よ」なんて思って厚底はいてる奴がいるのかって
気にさせられてしまい。「若いうちしかできないって感覚」ならまだしも。
「特権」なんて言葉つかって流行を語るのは、それこそオジオバ向け週刊誌とか、
自称トレンドクリエイター(謎)とか、リアル若者と感覚がずれている人だと
思われ。

>>572
25年前思い出して自分も〜とか厚底靴買おうとしたら、店員に
「こちらのデザインが、お客様くらいの御年代の方にも好評で・・・」
とおばはん扱いされてむかついた、ってなつまらない理由では。

579 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/03(火) 00:17
ぎゃー歌舞伎の玉三郎に対して「仇花」扱い。
古典ヤオイの徒花風情がぁぁぁ、

580 :579:2001/04/03(火) 00:20
おっと、興奮して「書き込む」押しちゃった。
歌舞伎は女形(おやま)だけで成り立っているんじゃない。
つーかそれしか見ていないのか、温帯は

581 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/03(火) 11:10
>>580
そりゃもぉ、それ以外になにがある!って勢いと思われ。

582 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/05(木) 10:41
>572
細かい事はうろ覚えですが、「あずさのアドベンチャー80’」のなかの
インベーダーブームについてのエッセイでも、すでに
私は軽薄なブームには興味は無いが真の流行には恐ろしく敏感なのだ、みたいな事を
言っていたような気がする。温帯はそのころ独身で20代だったけどね。

583 :もぐもぐ名無しさん:2001/04/05(木) 13:55
真の流行に恐ろしく敏感な人のサイトがアレかい……

584 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/05(木) 20:50
真の流行ってどういうものをいうんだろう。
はやって廃れていくものが流行だろうに。
少なくとも厚底靴は真の流行ではないと思われ。

そういや温帯、「ナウい」とかだっけ、ずうっと使いつづけてたよね。

585 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/05(木) 21:46
>>583
いや、ひょっとしたらアレが真の流行なのかも・・・。
・・・そんな流行には乗りたくないけどね。

586 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 22:20
今密かなブーム!ってやつですか、真のブームってのは。

みうらじゅんより先にマイブームって言葉を考え付けなかったのは
残念ですね、温帯。

587 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 02:23
流行り始めの、本当にはしりの頃に敏感に嗅ぎとって、世間に一気に広まったら
その時点で興味をなくすのだ私は。とのたもーておられましたぞなもし。

588 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/06(金) 08:56
>>587
ああ、なるほどね。
だから、アングラっぽい時のJUNEについては「開祖」を名乗っても、
今の本屋に並ぶ「世間に広まった」ボーイ図とは一線を画したいわけですか。

どうして温帯はボーイ図に否定的なのか、コミ不全の主張だけでは分からな
かったんですが、なんとなく納得。
(それとも、もっとちゃんとした理由があるのかな?)

589 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/06(金) 09:07
それでも昔の温帯のエッセイには、ひらめきとパワーがあったと思う。
今でも心の支えになっているものが少なくない。
サルトルへの反論でしたっけ?
「飢えた子供たちに小説が何の役に立つというのか?」という問いかけに
大して、クリりん先生は「お腹がぺこぺこの子供たちに、ひととき飢えを
忘れるくらい面白いお話を聞かせてやれ」と書いていた。
これには痺れましたねえ。

どうして今のエッセイは、自慢ばっかりなんでしょう。(泣

590 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 10:10
>>588
ははあ、するってぇと今の「真の流行」ってのは「とりとめのない自分語り」
ってとこですかね。あぐらもそうだしグインも結局そうだもんね。
そういえば携帯にしろメールにしろ、一見コミュニケーションツールのようで
いて実はだらだらと自分語りがしたいだけとも言われてるしな。(つーか
温帯がいかにもこういうこと言いそう)
するとそのうち飽きてテキパキとした小説に戻るのだろうか……

591 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/06(金) 22:21
>>590
早く早く飽きてくれー!
でないと、こっちの忍耐がもう持たない。

某サーガも、いつかヤオイカップルに飽きてくれることを祈りつづけて
読んできたが、さすがに期待できなくなってきた。
というか、もはや手遅れだと思われ

592 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 23:39
自己投影・陶酔も入っているのかもしれないが、
延々と自キャラに萌えつづけられるのも凄いやね……。
でも受の女性化とかって、
やおいパロジャンルの末期症状なんだよねー。
いろんな意味で末期を迎えているのかもしれん>温帯

593 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 23:43
うーん、自分の作ったキャラに萌えるって、ナルシシズムの極致でわ。

山口百絵だったけ、「やってられないわっ♪」

594 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/07(土) 09:11
>>593
自分の好きなキャラに力が入るのは、しょうがないかもしらん。
しかし、あまりそれを筆者に公然と云って欲しくないのだ。
他のキャラのファンだっているんだからさあ。
あそこまで本音丸出しにされると、ひいちゃうなー。

595 :マリウスfan:2001/04/07(土) 22:38
>>594 御大がナリ萌えだったのはそりゃもう昔からでしたよ。
しかも公然と。
でも、途中で死ぬ、しかもロクな死に方しないってのを
自分で書いてるのを読んで、自分の萌えキャラでもそんな
殺し方できるあたりがさすがだなーと純粋に感心していた工房の私。
宇津だ。

596 :2chらー:2001/04/07(土) 23:36
うん、自分のお気にのキャラがいてもいいんだけどさ、
ストーリーを、そいつを贔屓するために
作品性を無視してまでねじまげることはないわな。
小説は作家のものなのだから、もちろん読者を無視してもいい。
だけど、ひとつの「作品」としてのクオリティを落としてまで(そういう風に見える)、
キャラに入れ込むという姿勢が、どうも理解ができない。
同人誌ならそれこそ作品の出来は「こんなもんでいっか」でも済まされるけど、
好きでなったプロ作家として、そんな出来で(大)満足、
しかも自画自賛までしているというのがどうもね……よく理解できないの。先生。
自分で、「この展開はどうも無理があるな」とか
「この描写はどうもな、もうすこし練らないと見た目カッコ悪いな」とか
本気で、気が付かないのかな??????

画家に例えたら、気に入った部分だけをうっとりえんえんと書き込んで、
そこだけ異常に手が入っているけど、
他は効果をねらったものじゃなく天然でパースやデッサンがへたくそだったり、
あとはサインペンで書いてあったりアタリしかとってなかったままだったりして
全体のバランスを見たら、ただのめちゃめちゃな一枚絵みたいなもんですよね。
もちろんそんな絵でも有り難く買う人はいるのかもしれないけどさ。
「そういう所が全部好きだ」とか言って。
あと、額(装丁)のために買ってる人もいるかもしれない。
でも見る人が見たら、本体の絵画としての価値はゼロ、みたいな。

597 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/08(日) 02:19
>>596
そら、温帯のようなナルスストには客観性は皆無と思われ。

「私」をどんどん掘り下げていってありのままに書くことが、世界だとか
普遍性に繋がるのだ、っていうのはまさに日本の悪しき私小説の伝統なんだよな。
エンターテイメント小説なら、「他人を楽しませる」ことを徹底してホヒィっす。
温帯の特殊な内面性なんて読まされても、同じ病理を抱えた人間しか楽しめませんて。

598 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/08(日) 08:21
>>597
た、たしかに日本の私小説も「自分語り」系・・・。
でも10年前までは、グインは痛快エンターテイメントで、そういう
じめじめした自己陶酔からもっとも遠いところにあると思っていたのに。

>>595
そうそう、読者としての栗本さんは「ナリスさま萌え〜」だったけど、
作者の栗本先生は「残酷な運命の神(ヤーン)」として物語に君臨していた。
今は神様まで「ろうそく消すのやめ」って、キャラの下僕になっちゃった。

599 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/08(日) 08:25
>>595
最近のグインサーガを見てると、ナリスを予定どおり殺したとしても
やっぱり破綻していたんじゃないか、と思うようになった。
魔界だって、蛇と姫がいなくなったら、へたってしまったでしょ?
やっぱりキャラ萌えや場面萌えがないと、書く気がしないんじゃ・・・

600 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/08(日) 12:50
>>596
温帯は、「好きでなったプロ作家」ではないのでは?
「文章を書いてお遊びしてたら、なんか知らないけどお金をたくさんくれた」
だけでは。
だから、「自分の好きなことしか書かない」(←ただのお遊びだから)

601 :597:2001/04/08(日) 14:30
ナルスストって…逝ってよし>自分

602 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/08(日) 15:11
>>601
あ、逝かないで。私は、ナリス至上主義のナルシストと解釈して
受けてました。

>>600
ふえーん、「ただの遊び」にお金を払った読者(=自分)が悪かった
のでしょうか。
でも今は大道寺や伊集院さんシリーズですら、公共図書館のお世話になってる。
家庭もちなんで、独身時代に比べると自分の趣味にあまりお金をかけられない。

十代の頃には、まさか伊集院さんと新しい網戸をハカリにかけて、どっちを
買おうか悩む日が来るなんて思いもよらなかったです。
しかも網戸を選ぶようになるとは...。

603 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/09(月) 14:24
>>602
伊集院さんと網戸・・・ワラタよ(w
ついこないだ「タナトス・ゲーム」と「青の時代」を売っぱらった私としては
その選択は賢明と思われ。

604 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 10:44
>>603
伊集院さん、好きだったなあ。
鋭いのに飄々としてて、そのくせ情があって。

私も『タナトス・ゲーム』は、即BOOK OFFに出したけど、最後の方で伊集院
さんがいう台詞は印象に残ってます。
「なんでも持っているあなたが、この弱いタナトスの娘たちから奪うことは
ないじゃないですか」という意味だったが。10代の頃なら心酔しただろうなー。
今はクリ先生がヤオイ同人誌をやっているのを知っているせいか、醒めた目
で見てしまうけどね。
「伊集院さんを動員してまで、自己弁護すんなー!」といいたくなる。

605 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 16:29
テレビブロスのおすぎとピーコ特集で、二人がやってた
本の紹介番組でおすすめされた本の一覧が載ってましたが、
温帯の本一冊も無し。温帯とは友達だけど、私情と客観的評価は
混同しないってことかな。いいことだ。
温帯が見たら、「どうしてこの人が入って、私が入ってないの!」と
怒り狂いそうな名前もちらほら。

606 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 23:04
すみません、一度ageさせて下さい。


607 :ちょっと同情:2001/04/11(水) 23:12
でもさぁ、グインサーガ買っちゃうよ。
みんなだって、なんだかんだ言って読んじゃうでしょ?


608 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 23:24
 作者にお願いしたいことは、三桁に届こうという長編書いている
なら、他の作品を書くのも良いのですけど、月刊化して欲しいとこ
ろでしょうか。
 2ヶ月連続で「月刊〜」と言われても、その後に期間が空くのな
ら、あまり嬉しくないんですよんね〜。

609 :ちょっと同情:2001/04/11(水) 23:25
つまんなくても、下らなくてもヤオイでも、続きが読みたい・・。
ここまで来たら、って感じです。

610 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 23:51
わしはちょっと前から立ち読みも止めました。
グインスレでツッコミまくりの本編・同人のあらすじや、悲喜こもごもの
レス読んでるほうが面白いし、精神衛生と財政面にも優しいので。
このスレのどこかで、非・温帯読者の人の「壊れた人形で
遊んでる姿」という形容はものすごく的を射ていた。

611 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 13:58
>>609
私の場合は、開き直ってウォッチャーとして読んでます。>グイン・サーガ
もしグイン・スレがなかったら、とっくに読むのをやめていたことでしょう。
ビックリマンチョコと同じで、シール(2chスレ)がついてるから買うのです。

612 :もぐもぐ名無しさん:2001/04/12(木) 17:39
>>611
なるほど、オマケ付きだと思えばいいわけですな。

613 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 21:27
>>612
本体よりオマケが目当てだったりするのね。
しかもその手のお菓子って、いにしえの仮面ライダースナックもそうだった
けど、オマケだけとっておいて本体のお菓子を捨てる不届きなガキんちょが
はびこるのですよ・・・って、自分のことじゃあ!

614 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 18:49
>本体のお菓子を捨てる不届きなガキんちょが
だって本体のお菓子が「お前の味」なんだもん、ホヒィ

615 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 22:37
温帯がおすぎとピーコと友達だったのって、デビュー数年のほんと
大昔じゃないかしら? ジュネの創刊当時は対談してたりしたけど。

616 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/15(日) 06:45
>>608
うーん、一理あるかも。
本当に月刊化してくれれば、さすがに話が進んで早めに終わるかもしれない。

それとも、だらだら記述が増えるだけかな?
まあ、月刊でそうなれば、こっちも惰性だけじゃさすがについていけなくなって、
あきらめがつくかもしれません。
絵描きさんもついていけないだろうが。
というわけで、やけっぱちの月刊グイン・サーガきぼーん。

617 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/15(日) 14:32
昨日職場で読んだ朝日の朝刊におすぎかぴーこ(忘れたけど映画好きの方)が
北野武の映画つまらん、とコメントしてた。
「誰も否定的なコメントができない雰囲気があるがつまらないものはつまらない」
と書いてたと思う。

かっこええー。
この調子で温帯のこともずばっと切り捨てて欲しいものなり。

618 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/16(月) 00:48
>>617
温帯では知名度ないから切っても外します。

gooの人名辞典で調べたら「中島梓」はヒットしたが、栗本薫はなかった。
社会的には中島の方が知名度あるんだよな。
http://value1.goo.ne.jp/cgi-bin/celebrity-search.cgi

619 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/16(月) 15:14
……そだね、北野武が怒るよね、温帯と一緒にされたら。
ははは。

620 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/17(火) 10:43
>>619
しかも温帯の方は「誰も否定的なコメントができない雰囲気がある」という
より、ご本人が「否定的なコメントを許さない」んだよね。

ああ、くり先生のぴしっと決まった短編が読みたいな。
(※「クリスタル宮殺人事件」みたいなトンデモじゃないやつ。)

621 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/17(火) 20:51
今の温帯、短編はどだい無理なのでは……。
美辞麗句と感嘆詞でどんどんページがかさむのよ。

622 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/17(火) 22:42
具院サーガはチョコエッグだと思えばいいのね。わはは本体がおまけ説に
爆藁。
チョコは「おまえの味」味。うううう。中身はルブリウスの実。くくくく。

623 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/18(水) 00:26
グイン・チョコエッグ…

「きーっ! 豹頭の戦士が欲しいのに出てくるのはルノリアとナタリアの
お花ばっかーっ!! ダブリまくりなんだよ、こんなモンいるかっ。
チョコまで別の物質に見えるじゃねえかクソっ。金返せメーカー!」

こんな感じ。

624 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/18(水) 01:59
いや、逆じゃないか?
姫と厨房異種徒がレアもので、沢山入っているのはアリサとかアルミナたんとか

625 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/18(水) 02:41
>チョコまで別の物質
飲んでたコーヒー吹いちまった…。キーボードにかかった…鬱だ…。

626 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/18(水) 04:11
例のグイン番外編ファンタジーホモのあとがき。
今更だけど終わっとる。
どつぼで回りまくってる時に友人の某マンガ家さんに言われた一言で目からウロコが、
見たいなことをいっとるが、目にウロコが飛び込んだの間違いじゃねーかと思った。

627 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/19(木) 03:10
あのページの色彩・・・
温帯まじで視力やばいんじゃねーの?

628 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/19(木) 05:46
↑わたしはいちばん最初にでてくる、横たわってる水着のおねーさんが
特にイヤ!!

629 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/19(木) 10:19
図書館で借りてきて「早春の少年」を読んでいるところ。
あちこちに伊集院少年の美少年っぷりが描写されていて
かなりもにょる・・・
覗き見シーンはどのへんかなー(藁

630 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/19(木) 22:40
まぶたはうっすらと青みを帯びていて、目尻のほうは刷毛ではいたように
ほんのりと赤みがあって、長いまつげがカゲをおとし、細くすっと高く
形のよい鼻梁に、まさにミルクにバラを浮かべたような紅唇の伊集院少年?
ゲロー。

631 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/19(木) 23:56
>>630
一瞬信じちゃったじゃないかぁー!
違うよね。そんな描写絶対ないよね?

伊集院シリーズはもう絶対読まない。
もし大介さんが男を甘えたように見つめたり
口を尖らしたりしたら、殺してやりたくなるだろうから。

632 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 03:14
>>631
……さ、さだまさしが……

633 :栗淋に騙された名無しさん:2001/04/20(金) 04:23
温帯は井田真紀子さんの書かれた「同性愛者たち」
を読まれたのだろうか。

634 :629:2001/04/20(金) 10:36
>>631
ところがどっこい、630にとってもよく似た形容が書かれているのさ・・・
意外なほどととのった顔立ち、とかかたちのよい鼻筋、みたいな(涙)

それはそうと、伊集院大介少年の台詞のなかで、
「(前略)季節労働者の山田一郎かっこ偽名を殺して、(後略)」
って、そのまんま書いてあるんだけど・・・この「かっこ」ってなに?
大介少年がこう言ったってこと?
それともIMEのせい?(藁

635 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 12:20
>>634
変換決定ミスだと思われ。
しかし悪いのは明らかにミスなのを指摘しなかった校正と印刷会社、温帯はむしろ被害者ですわ(w
まったく校正って、普段は作家より作品の言葉遣いについて知ってるみたいに口をだすくせに
肝心な時には仕事しないんだから困ったものですわね、ホヒィ


636 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 14:16
>>634
そんな間抜けなミス、初めて見たよ…
いやいや、校正さんを責めちゃいけません。
これも栗本温帯の新しい表現なのかもしれぬと気を使ったのかもしれません。
しかし温帯は推敲してないのね、やっぱり…

637 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 14:35
>>634
それ読んでないのでこの部分だけの印象ですけど…セリフですよね?
だったら「かっこ」と、本当に言ったって事じゃないかな?
実際、喋る時に敢えて口で言いません?シャレっぽく「少年Aかっこ偽名」って。
本当に「( )」扱いだったらセリフとしてはおかしいと思うんだけど。

638 :634:2001/04/20(金) 15:29
>>637
そう、台詞だから、そう言ったというつもりかも、という気も0.5%
くらいはするんだよね。
でもそんな台詞は似合わない、けっこうシリアスっぽいシーン
なんだよぉ〜


639 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 15:47
>>638
温帯「かっこ」とか「ばく」とかもう普通にしゃべってんじゃないの?
シリアスでもなんでも普通に使う言葉でしょ、ってつもりなのでは?

640 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 21:50
かっこ偽名、警察の記者会見でなら言うだろう。でもそういうシーンを小説で書く場合、
普通はかっこ偽名、と音で書いたりはせず、(偽名)と書くと思うんだけどな。
うん、「翔んでる警視」なんか探したらありそうだな。

641 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 23:21
かっこ疑惑おもしろすぎる。グインスレのかなり前のほうに、
いまに成り助もモナー、とか逝ってよしとか言いだすんじゃないかって
あってモニタをプリンまみれにしちゃったんですが、まず伊集院で
ウォーミングアップ中なのでせうか?

642 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 23:30
うおっ、上がってるぞ。さげれさげれ。

643 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 23:33
と言われると

644 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 00:00
大介さんだったら
「山田一郎、偽名ですね、これは。なるほどいかにも偽名だと思いませんか?
僕はかねがね思っていたのですけれど、どうして偽名と言うものは、、、云々」

せめてこのくらいは演説します。

645 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 00:11
仕方ないよ、偽大介だし。

646 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 10:21
もう若手の旗手でも最先端でもなんでもないんだから、もっと危機感をもって
ちゃんと推敲、研鑽していただきたいですねー。
早く書いたの、たくさい書いたのというのはデビューから10年くらい前
までの質も伴ってるからこそすごいと思ってたんだぞー。

647 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 10:41
>>644
おお、本物の伊集院さん口調だ!
なんか嬉しい。

648 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 11:01
>>628
わたしも「ウメちゃん」苦手です。
なんでわざわざ表紙に色っぽい水着のおねえさん?
女性ファンの方が多いっていうからにゃ、男性読者サービスって
わけでもないだろうに。。。

649 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 12:25
↑あのおねーさんがウメちゃん、なんですか?
ワハハ本舗の梅ちゃんとかど根性ガエルの梅さんと何か関連が
あるのかと思ってました。ばかー。
関係ないけど、マンガのところのいがらし、ってのもずうううーと
ぼのぼの関係だと思い込んでいて、このスレッドでパロ巣の軒騒動とか
飴飴関係だとわかったにゃ。アホー。

650 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 19:20
>>649
画面の穴埋めに使ったから、あなうめのウメちゃんだそうです。

651 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 18:42
>>650
ああ、なんだグインの女性キャラと一緒か=穴埋め

652 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 19:31
↑座布団三枚! うまい。
それにしてもあの女嫌いぶりってどういうんでしょうね。
リンダは水野英子さんの星の竪琴のヒロインから名づけた
特別なキャラだとおっしゃりながら、だんだん扱いがひどく
なってきたし…心配ざます。自分で作ったキャラでもファンが
ついたりすると嫉妬で面白くなくなってわざと下品にしたり、不幸に
したり恋狂いのサルにしたりするのかな。

653 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 11:11
男性キャラもやってるぞ=穴埋め

654 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 12:09
お〜い山田君、653の座布団全部とっちゃいなさい

655 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 14:43
ぶぶっ、>>654のカキコを見るまで、>>653の意味に気づかなかったよ。
ひ〜、腹の皮がよじれた。

656 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 16:38
偽大介に涙

657 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 18:12
地下に潜っているのであげ。

658 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 20:16
いいんだよ潜ってて。

659 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 20:16
「かよわい」っていう形容詞を御自分にお付けあそばすのがお好きのようですが
小説の中の「かよわい」キャラってもれなく男性だったりするよね。

660 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 20:25
>>659
かよわい男のてんこ盛りで、もうお腹いっぱいですわ。
いつから温帯の作品は、どこを切っても金太郎飴になってしまったのだらう。
作風のまったく違う作品を、すらすら書くテクが自慢だったはずなのに。

661 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 20:26
多重人格の話が本当だったら、芝居狂いの中島梓には少し控えてもらって、
栗本先生の時間をもうちょっと長くとってほしいぞ。
まっくりくりすけ、出ておいで〜ってか。

662 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 22:20
多重人格……小説を書く人格の中に、ここ10年ばかし出て来て
ないやつがいるんじゃないか?
カムバーーックその人格!!!

663 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 22:58
分裂して高村薫、宮部みゆき、小野フユミ先生などに分散憑依しちゃったので
もうカムバックしません。なーんてね、とほほほほひいい。

664 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 03:13
馬飼推古電はもう手放してしまって記憶が定かじゃないんですが、
蛇の若が先住者のことを「他の星からやってきた調整者」と説明
するシーン、どこらへんだかわかる方いらっしゃいませんか?
曖昧なので、細部は違うかも知れません。
3巻〜7巻くらいにあったと思うのですが……気になり出したら
頭から離れないんです……

665 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 12:46
>>652
「怒りを込めてふりかえれ」に出てきた「神崎ゆりか」に
期待したんだけどなあ。
ドラマチックな設定だったし、いいキャラになると思ったのに。
途中から話が暴走すると、たちまち陰の薄ーいヒロインになってしまった。
いや、失礼、あの話のヒロインは「薫くん」でしたね。

666 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 13:19
そうそう、最初はちょっと魅力的なキャラだったのに、
たちまちつまらん女に変貌したよな>神崎ゆりか

667 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 13:58
芸術を生み出す原動力には2種類ある。

・身体的なものから来る力。心魂的な、青春期の、リビドー的な力。
・脱身体的なものから来る力。精神的な、認識へと向かう、老境へと向かう力。

どっちかが優れているということじゃないし、どっちもつかえるから
大芸術化というわけでもない。
で、温帯は明らかに前者で、乗り換えられなかったと推測。
多重人格とか言ってるのは、ただ単に自分を上手く説明できないだけ。

本からのうけうりなのでsage。



668 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 15:17
クリぽん、心理学の本をたくさん読んでるんでしたね。
だったら「永遠の少年」がいかに危険か、ということは、
百も承知なんはずなんだが...。

>>666
温帯の作品に出てきた印象的なヒロインで、ひどい目に遭ってない人って、
列挙するのが難しいね。
グイン・サーガは本スレがあるから除外しようとしたんだけど、そうなると
ほんとに限られてしまう。
「アンティーク・ドールは歌わない」のカルメン、まかすこの華子さま、
「朝日のあたる家」の女優さん(名前忘れた)、あと誰だろ?

私の好きだった「ハードラックウーマン」のライは、最初から殺されてたし、
「大道寺シリーズ」の向後まゆりは、近親レイプに自殺だし、「タナトス・
ゲーム」のゆにこは殺人犯のオタクだし...「レクイエム・イン・ブルー」
に出てきたヒロインかれんは、流産+旦那を団長のユキに寝取られてたな、
あうあう。

669 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 00:03
エーリアン殺人事件(w

670 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 06:27
>>668
まかすこの華子って、地這いの姫ですか?
もしそうなら
1.登場直後は古風な感じの、まあまあ美人だったのに、だんだん
  エキセントリックな気味の悪いブサイク女に描写が変貌。
2.政略結婚の相手に惚れ込んだものの、蛇の大将は人間のお稚児に
  ぞっこんで、未来の妻の事なんか歯牙にもかけやしない。
3.「八岐様の御子を産みたかった」と、胸に来るようなセリフを
  残し、虚無に呑み込まれて消滅。
と、なかなかひどい扱いだった記憶が。温帯の愛しのたーさんの
嫁になろう何て、とんでもない身の程知らずのアマだとか温帯
怒っちゃったんだろうか。

じゃあ夏姫ちゃんはどうだっけと思うと、死に花は咲かせたものの、
早々と暴走族に輪姦だったなあ…

671 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 10:13
華子って、
「こんな嫁じゃ稚児に走ってもしょうがない」ための描写だったように思えるんですけど。
最初の奥さんもあれだったし、
普通の可愛い嫁さんをあてがったら、全く別の話になってしまうからかなあ。
やおいの言い訳のための政略結婚…

672 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 12:21
プライバシーネタにあえて突っ込むと、大人の恋愛してるつもりでいたけど
実は赤ちゃんな私と保護者の夫だった、っていう経験に根ざしているんじゃ
ないですかね。女性がひどい目に会うつうのは。
このタイプの恋愛って、ヤオイの中で何度も繰り返されているよね。ヴァレナリ
なんてまさに典型だし、至上の真実の愛だとか言ってるし。
まさかそれ以外の恋愛はニセモノだ、成就しない運命にあるとか思ってるわけ
じゃないだろうけどさ。


673 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 16:58
↑いえてるー。プライバシーネタは逝かんと思いつつも、略奪婚で
理想の夫を手に入れて、息子も優秀で云々と自慢こいてても、
けっこう新婚早々からダンナは浮気三昧だし、女一人で生活費を
稼ぎだしてる自分のありようはけっこう「姫」から遠そうですよね。
生来の女嫌いと保守性が、ぜんぶ美形男同士なら何でもオッケーの
方向へ加速させてるというか…。

674 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 17:28
つまりナリスをセルフイメージにしているネリィですか。
あぐらではいかにも私が主導権握ってますって感じだけど、
結婚の経緯からして旦那さんに上手に上手に操られている
気がする。

675 :引っ張って悪いが:2001/04/29(日) 01:06
>けっこう新婚早々からダンナは浮気三昧だし、

う〜〜〜ん……そ、そうなん???

676 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 08:49
>浮気の現場をおさえたわけではないですが(笑)、月光という投稿雑誌に
SFのほうに出入りしているらしい方による中島批判があって、それと
2CH・SF版スレにあった内容をつきあわせての憶測まじりなんすがね。
お互いに浮気公認という感じ?
わたしは「アマゾネスのように」を読んで、手術の前夜にお胸にキスしたと
いう旦那様ってなんかヒモっぽいと感じたので悪印象で思い込んでる部分
ありかもー。「魔とノート」は芝居にはまるプロセス。アマゾネスのようには
闘病記つきの芝居稽古日記と読めなくもなかった。常時2000万の資金を
プールしてなきゃ芝居をやっちゃだめと顧問の人に釘をさされたとか。
あー、それでかな。個人的にお布施(クリの本を神官で買う)をやめたの。

677 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 07:29
>>674
ネリィは外見はアレだが性格は男前なので、そう言うとネリィが可哀想な気がする。

678 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 13:21
>>674
ネリィっていうより末妹の方かと。
彼女がバリバリ食べてるお菓子は、妄想とかエロとか信者の賛美とか、
そういう名前ではありませんか?

679 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/04(金) 21:35
>>678
ルビニアちゃんのアレは、緩慢な自殺かもしれない、という下りが
本編にありましたねえ。(涙)

彼女はなまじ公女さまだったから、周りの女官は誰も止められず、
肝心の両親や姉妹からは愛想を尽かされていた...。
そう思うと、とてもかわいそうなお姫様だったんですね。

温帯がそうならないことを祈ってます。

680 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 10:04
>>679
もうなってる気がするYO〜!

681 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 21:34
いや、ルビニア姫はどんなに歯が痛くても泣きわめくだけで
それを他人のせいにしたり自分は正しいと主張したりはしなかったよ・・・

682 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 00:45
銀英伝愛読者に「今のグインってどんなん?」と聞かれた。
「例えるなら、ラインハルトが腰を振り振りしながら、お前がいないと私はダメだ
キルヒアイス〜ぅ。と口をとんがらせて甘えてるような描写ばっかりだよ」
と答えた。それっきり友人は二度とグインの話題を振らなくなった。

683 :新刊情報:2001/05/13(日) 12:10
「通信教育講座その1」天狼行書
>伊集院大介さんの助手少年ワトソン君の「アトムくん」と、
>「仮面舞踏会」でいきなり女性の人気大爆発した「筋肉プログラマ」
>松田さんの超過激Hラブラブストーリーです(爆)

684 :683:2001/05/13(日) 12:15
×行書 ○叢書

勇者の登場きぼーん。自分はこんなトンデモ本は絶対買いたくないです。

685 :匿名希望の勇者:2001/05/13(日) 15:35
>>683
初級編は前に同人で出てたのと同じチャットでリモートホヒィ
中級編はチャットと電話でリモートホヒィ
あとがきによれば二人には「その後」もあって「一緒にいる」らしい

ええい面倒だ、グインの頭は松田でどうだ・・・ホヒィ

686 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 15:47
>>685
おお、勇者さま情報さんくす〜。
最後の一行が謎なんですが、あの松田がグイン?それが一番ホヒィ!

687 :685:2001/05/13(日) 15:56
ああごめんグインスレでやってる
「グインの頭が豹でなかったとしたら」アンケートが混線してた

688 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 16:03
つーか「その1」って事はまだ続くのですか。

689 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 20:11
「その2」では伊集院が餌食になるのでしょう(泣

690 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 20:12
sage忘れ、イッテキマス...

691 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 22:53
>>685
勇者さま、初級編・中級編って分かれてるのですカー?
しかも前にも同人で出ていたなんて・・・
自分のキャラを自分で壊して喜んでいる作家はじめて見ました。

692 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 01:09
あぐらの温帯日記風に言わせて貰えば、
幼児虐待や育児放棄に通じる病理のあらわれですね>自分のキャラを自分で壊す

693 :絶対匿名希望の勇者再び:2001/05/14(月) 01:32
>>691
初級編と中級編の2本収録。あぐらによれば両方とも自作同人で既出?
初級は仮面舞踏会のやや後という設定でチャットで松田がアトムに指示してホヒィさせるもの
中級はさらに後で同じくチャットから電話に移行してそれぞれ

白くてどろりとした描写が平気なら挑戦あれ


694 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 02:14
>>693
白くてどろりって…なんか的確な表現のような気がしてスゴク嫌(w
チャットログと電話の会話をえんえん読まされるのね。ページの下半分も白そー。

チャットでホヒィ、温帯は時代の最先端にでもいるつもりなんだろうか??
仮面舞踏会がまさにワタシってこんなこと知ってるの凄いでしょ♪的なノリで
書かれてたからね。読んだとき何じゃこのオバハン、と思ったよ。
ニフ用語を下手な言い換えしてたのも笑えたよ。

695 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 13:55
有能プログラマーの松田さんとパソコンおたくのアトムくんは
まだパソ通だけしてるんでしょうか?

696 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 18:19
すいません、チャットしながらどうやって、何を???
両手は塞がってませんかの?

697 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 18:57
>>696
な、なるほど。。
チャットでお返事してる時点で書いてることはウソってことかしらん。
前にどっかでエッチチャットの小説を読んだ事があるが
あれはどう処理してたっけなぁ。覚えてないや。
キーボードにカバーしといて良かったというくだりだけ妙に記憶に。(お下品)

698 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 20:10
アメリカの小説では、音声入力機器使ってエロチャットってのがあったな
注)ホモにあらず
日本語音声入力ってどれくらい使えるんだろ

699 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 22:44
チャットは片手で・・・
もう片方の手で・・・

電話はコードレスを片手で・・・

宇津だ・・・

700 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 23:26
電話なら、手ぶらコードるすがございます(宇津)

701 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 23:53
だけどダメじゃん。
パソ通小説なんだから、電話はルール違反だよ。
文字でイかせてなんぼ!!

ああぁいけない、つい内容に期待している自分。
他の人が書いたんだったら喜んで読むのに。
本人のじゃ絶対絶対ぜ〜ったいがっかりするに決まってるんだもん。

702 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 03:08
チャットつっても「ああ…」とか「いい…」とか「うう。」とか「ええー?」とか「おー!」
とかばっかりでしょ?アトム君はたぶんかな入力だろうし、片手で充分だよ。

703 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 19:34
>>702
はあ、そのくらいなら鼻でも打てるかもしれんね…

704 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 19:56
あーやだやだ。

705 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/16(水) 20:30
>>694
下じゃないよ、右だよ。
横書きだもん。顔文字とか(爆)とか出血大サービス。

>>695
初級時はオンラインのみ。中級では何かのオフで偶然初対面。

>>701
初級がチャットホヒィ、中級が電話ホヒィ、上級になると生本番と思われます・・・

ま、いまのところ松田はただやりたいだけでアトムはただやら(さ)れるだけ、
依存の構図が見えないので丸がよりましかも(え

706 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 00:25
>>705
お読みになったのですね。勇者さま。
松田とアトムなら明るそうでつい面白そうだと思ってしまいます。
でも明るいヤオイなんてヤオイじゃないとあれだけ怒ってる温帯が
何故依存も流血も殺意も病気もないようなものを書くんでしょうか?
いや、間違ってもそうなってほしいと思ってるわけじゃないんですが。

707 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 14:08
グインスレ誰か900踏んでくれよ〜。

708 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 16:31
>>707
900を踏んだのは900番の意味もわからない新参者(藁 だった模様。
でも、そうと見てスレ立てボランティアが出てくるところが凄い(・∀・)b

709 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/20(日) 03:46
>>706
実際に書かれた時期が諸々のもにょ時期より前だった・・・のかなあ

710 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/21(月) 13:03
>>706
そうそう、ローデ素2の「眠り姫」だって、流血なしの甘々だったですよね〜。
精神的に追いつめられることもないハッピーエンドだしさ。
宮廷の人々も男同士の愛情にすごく寛容。
ロベルトが男でなくてはならない理由って何なんでしょう?

711 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/21(月) 19:28
>>710
世継ぎを生まないから>宮廷の人々が寛容 (藁

でもあれは屁以下が天使姫に頼り甘えるようなセリフを吐くので
松田以下。さすが屁以下 (藁

712 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/27(日) 12:10
>>277
くりりんの脳内フラッシュマンって最初から最後までしゃべってそうね。
特に敵と戦うときはうるさそう。
1クールかけて一人の敵と戦い、とどめをさしたあとにさらに30分。

ものすご前のレスですが、見つけてしまったのでこの部分に関して御説明を。
温帯は「私の想像力をもってしても、フラッシュマンどもの過去なんか
考え付きやしない(理由・オモチャ売らんかなの安っぽい連中だから)」と
仰られてます。これがおばさんが絵本からの知識だけで書いた付け焼刃の証拠。

フラッシュマン5人は敵方の人体実験の材料として、乳幼児時代に宇宙に
さらわれ、その途中で正義のフラッシュ星人たちに救われ育てられ、いつか
地球へ戻って敵への敵討ちと、両親を探して再会を果たすことを目的にしてます。
が、フラッシュ星で育ったために彼らの体質には変化が生じており、5人は
地球の環境に次第に適応できなくなり、敵を滅ぼしたトコでタイムリミット。
一人だけ両親が判明するものの、結局フラッシュ星に帰らざるを得なくなり、
全員で宇宙船から故郷を眺めつつ、ラストを迎えます。

珍しくヒーロー側にもドラマチックな設定が用意されており、いくらでも
想像はためかす事できたものを、「私の想像より劣るから」と調べず見ずに
1冊書いた温帯の態度には、未だに燻るものがあります。そう、あの本は
マジで「栗本薫の脳内フラッシュマン」というタイトルが相応しい代物でした。

713 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/28(月) 15:30
>>712さん、ありがとう。TV見てみたくなりました。
でも、クリリンはホント、見ないから書けたんだね。親恋し関連の話は
温帯の鬼門じゃなかったっけ?というわけで、見ていたら作品ごと封印、
ではないかと思う。

714 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/28(月) 22:34
>>712
おおなんと>>277って私じゃないか。
レスありがとうございます。

以前から温帯の本ってタイトルがちょっと変、と言うか
気恥ずかしいのやどっかから持ってきたのがそのまんまってのが
多いなあと思っていたんですが、
「わが心の…」ってのは詐欺ですよね。
「私だったらこう作る!!フラッシュマン」くらいな題名をつければ
逆に売れたかもしれないなどと、つい余計なお世話を。

715 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/29(火) 13:46
「わが心のフラッシュマン」が出た頃は、ばりばりの信者だったので
あまり気になりませんでしたが、こうしてみると痛いエピソードですね。

「夢幻戦記」は資料をいっぱい見て書いている、ということですから
(あぐら情報)、まだ大丈夫かな?

716 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/29(火) 21:20
712の書き込みした者です。レス返してくださってありがとう。
余り話を長びかすのもあれなので、「温帯ったら」と、微苦笑を禁じえない
個所を説明して『我が心の…』話をシメさせて頂きます。

★温帯の脳内妄想による真説フラッシュマンとやらで、性懲りも無く敵方の
 キャラを肴にヤオイ的展開を想像してきゃーきゃーはしゃいでてるのですが、
 それ以前に私は全く同じプロットで話が進む同人誌を少なくとも2本は
 見かけました。

★敵方の女工作員コンビが、まあ色々あって互いに抱き合う形で死んで行く
 シーンがあるのですが、温帯は絵本に載ってたそのスチールを見て、
 百合っぽくていかがわしい〜と、どこか嬉しげな感想を。しかし実は、
 本当に製作側がその手の同人受けを狙った演出をしていたので、「さすがは
 温帯。テレビ見なくてもそういう匂いだけはハイエナ並の正確さで嗅ぎ
 分けるんだなあ。幼児向け絵本の写真、しかも片方は着ぐるみ怪人なのに」
 と、今では有る意味感嘆すら感じております。

と、はからずもこの本で発想力・萌えポイントが同人レベルだということを
自らばらしてしまっていた温帯。それにさっさと気づいていれば、
少なくともグインを73巻まで買いつづけはしなかったのに・・ぶつぶつ。

717 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/29(火) 21:45
チャットだと、文書上部ほど最新発言て気がするんですが、
それは読んでて違和感無いですか?
なんかニフのリアルタイム会議(チャットみたいなもの)みたいだ。
>>703の「鼻でも打てる」てのに大ウケしてしまいました〜

718 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/29(火) 22:10
温帯の脳内における「チャット」は昨今隆盛のインターネットのそれではなく
あくまでも荷府手ぃのRTとかCBとか呼ばれるチャットルームをもととした
古のBBS的テキスト通信的風景なのだと思われ

っていうか俺も荷府だから違和感なかった・・・鬱だ

719 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 17:13
>>716
脳内フラッシュマン、自分も読んだけど百合話は記憶になかったなあ。

>発想力・萌えポイントが同人レベル
それは私的レベルの話で、小説書くときはさすがに自制してコントロールするだろう
と思ってました。なんとなく無意識のうちに。…鬱氏

720 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/30(水) 18:07
>>712
うわー懐かしい。
私は正にサー・カウラー燃え(萌えにあらず)でフラッシュマンを
見ていたので、脳内フラッシュマンには怒りで身体が震えたのを
覚えています。
いや、ヤホヒィなのに怒ったわけではなく、あの激かっちょいい
(死語)カウラー様の動くところを実際に見てないという事実に。
そしてそんな脳内作品にも関わらず、出淵裕さんに表紙を
描いてもらってるという事実に。

721 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/02(土) 19:15
グインスレに温帯分析文(?)がコピペされてるが
あえてこっちで感想を言うなら

分析文の書き手が想像する温帯の生育史というのは、
温帯がこれでもかと垂れ流す「愛して欲しい人に限って自分を愛してくれない」キャラとか
温帯が前にあぐらで「自分=生育史に問題がある」と書いていたあたりから、
温帯が主観として思っている事と大体同じだろうと推測される。

で、温帯ご自身がそう思っていると仮定してグインスレの511の

>何不自由なく、どころかかなり裕福な生活が出来て、大学も出してもらって何を言うか、と思うのだが。

に同意。

722 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 08:38
んじゃ自分も感想、ていうかつっこみ。

>たとえば、彼女があらゆる種類の通俗小説を大量に書き続けるのは、
>多くの読者に広く浅く愛されたいからだ。

通俗小説=一般受け狙ったってより、単に温帯の創作動機で一番強いのが「萌え」
だからじゃないの?
BSマンガ夜話で、樹なつみが政治とかSFとか世界の枠組みなんかを作る
作業や勉強は大好きだけど、でも書きたいのは派手派手しい美青年なのだ、
とか言われてましたが、温帯も全く同じでは。
まあ、樹なつみの100倍くらいそれこそ専門書も読んで素材集めるのは好きだけど、
小説にまとめるときは、この地名好きこの設定好きこのシチュエーション好き
(全部萌え)だから、整合性とか緻密な構造などにいまいち欠ける。
思考の深化に耐えられるだけの客観性も論理性もないから、心理学好きでも通俗
レベルの自己中心的な理解に留まっていて、深みというものがない。
もう少し思考と意識レベルが高かったら、自分の成育史の問題(藁)を昇華して
成熟に向かうはずだけど、それより「こんなに可哀相で特別な私」に陶酔する方
が圧倒的に気持ちよくて好きなんだよ。
知識と人格(思考)がリンクしない、いい例だと思うな、温帯は。

723 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/04(月) 17:27
温帯と母親との関係と言うと思い出しちゃうエピソードがあってさ。
学校時代何年間か、温帯、ずーっと同じ内容の弁当を持っていってたらしいんだ。
変えると、クリリンは泣いて怒ったらしい。
なんか、大変な娘持ったねぇ、と私はお母様に同情したのだが、ご本人はそういう
娘の性格、苦にしてらしたのかなぁ。

724 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/05(火) 01:54
>>723
「いつものと同じにしてくれなきゃ、明日から絶対に食べない!」と、脅迫した
というエピソードですね。もし我が家で同じようなダダをこねたら「じゃあ食べ
なくていい」と一喝されて終わりだったでしょうな。

725 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/05(火) 09:39
うーん、端的なコメントだ。>>722
>思考の深化に耐えられるだけの客観性も論理性もないから、心理学好きでも
>通俗レベルの自己中心的な理解に留まっていて、深みというものがない。

温帯の社会評論がイタイのは、その辺に理由があると思ふ。
自分の真情吐露は得意でも、客観的に現実を分析するとなると
つっこみどころ満載の文章になるんだもん。
やっぱりクリぽんはフィクションを書いてた方がいい。

726 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/05(火) 10:15
>>724
同意。もしくは「だったら自分で作りなさい!」とも言われる。

727 :723:2001/06/05(火) 15:35
いや、でも温帯の性格考えると「食べないで終わる」「作らないで終わる」になりかねない
でしょ。そのあたりが厄介な娘だなぁ、と。


728 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/05(火) 16:22
>>727
そして自分のわがままで食べられない状況になっても、
「私がこんな目に遭うのは、お母さんが私を愛していないからだ」って
理屈を作って、ご自分をおかわいそうな少女に変換するわけですな。
だとしたら確かに厄介な娘だ。

729 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/05(火) 21:04
>>725
温帯の社会評論?
評まではまあわからなくもないが(=言いたい事を言い散らす)
あれのどこが論なんだ(藁

730 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 09:50
ろんはろんでも胡乱(うろん)のろんかと…

731 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 10:24
「にいちゃん、わしはうろん(うどん)が食べたいよ」byはだしのゲン、みたいな。。。(藁

732 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 16:24
>>731
うろんすきーといえば、「アンナカレーニナ」?

>>729
ご本人が評論家を名乗っておられるので、書き散らし文もそのように
呼ばれていると思われ
つーか、温帯の書いているのは随筆だよね。まさにお筆先の赴くまま...

733 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/09(土) 12:37
温帯の昔のSF論立ち読みしてきた(藁

温帯の吐いている警句の殆どが今の温帯ご自身に当てはまるのに泣き笑い。

734 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/09(土) 12:49
くさしつつ文庫版「トワイライト・サーガ」買っちまった(ブクオフ各100円)。
最近温帯の古い本を見るたびにウォッチ目的で買っちまおうか悩むオレ。
鬱だ。

735 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/10(日) 21:57
>>734
トワイライトはまだ100円以上の価値はあると思われ(w


736 :735:2001/06/10(日) 21:58
sage忘れスマソ

737 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/11(月) 20:30
トワイライト>100円はいえてるな。


738 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/11(月) 21:10
トワイライトは未完で良かった。
カルスにレイプされてケツ振って喜ぶゼフィールを見なくて済んで。

739 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/11(月) 21:56
温帯の脳内的には既に・・・かと(鬱

740 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 09:56
>>738
だからそれをグインの世界で実現しようとしてるのかっ(鬱

741 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 15:26
>>720
私も「わが心のフラッシュマン」に怒り狂いました。そして温帯の本を
読むのをやめました。実は「わが心〜」自体最後まで読んでない。
フラッシュマンという作品とスタッフに対する無礼な発言の箇所に到達する
までに挫折した。「ガンダム」のことを貶していたのが許せなかったんだよー
(ガンオタでお恥ずかしい)。

怒りの記憶を掘り返しますと、温帯がお子さま番組を見ない理由は、
それらの設定からしてフィクションのプロである温帯にはお笑いで
あるからだというのですね。玩具を買わせるために無理からロボット
出してくるけど、未来世界だとレーダーで一発じゃん、ガンダムって
なにあれ(笑)みたいな発言を。
「ガンダム」は、巨大ロボを出しながら、それをなんとか打開するために
苦心して、そして大成功したんだよ! ミノフスキー粒子を知らんのか!
知りもしないで勝手なことばっかり書きやがって、と、当時情けなくて
泣けてくる程この恥知らずな著者に怒った。
そしてグインも読まなくなった。それどころか著書全部捨てたよ。
いまではその過剰反応が恥ずかしくもあるのですが。

昔語りの長文、失礼しました。

742 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 19:53
>>741
なに〜、ガンダムファンを敵を回してたのか!
そりゃぜひ再読したいわ(藁

グインの80巻タイトルを聞いた瞬間「リーンの翼?」と思った
筋金入った富野”元”信者より。

743 :名無しより愛をこめて:2001/06/12(火) 21:06
>>741
見つけました。おそらくこの文ですね。P23
『「ガンダム」あたりからもうわけがわからなくなる。なんだってこのバカな
 ヒーローどもは、わざわざあんな人間型の妙なものに入ったり、操作したり
 して手間をかけるのだ?』

近辺にコアファイター特攻並に突っ込みたくてたまらない文を見つけたので、
ついでに挙げておく。
『あの戦隊は男三人女二人だが一人あぶれた男はどうするのか』
>戦隊のメンバーは戦友であって、フィーリングカップル5対5ではない。
 そーゆー目で見たいらしい温帯には、トレンディ戦隊『ジェットマン』を
 お奨めする。
『ちなみに私はたいへん温厚であるが「読者(お客)をナメる」「ばかにする」
 という行為を許す事が出来ぬ』
>おお、オマエガナー、オマエモナー

744 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 23:59
>>743
「ガンダム」あたりから?
あの素晴らしい(笑)、マジンガーZを知らんのか。
他にもいっぱいあるけど、あれはお友達の永井豪が作ったものだぞ。
温帯ホントにいろいろな事を知らないんですね。
そりゃ果てしなくくだらない事ですが、知らなきゃ言わなければいいのにと
いつもここらで言われてるでしょうに。

745 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 14:21
いや、むしろガンダム嫌いでわたしゃほっとしたよ
ヘタに萌えられて「シャアさま〜」などと抜かされたらと思うと吐き気がする

746 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 15:09
いや、萌えるならシャアよりガルマでしょ、温帯の場合。

つーか、畑違いな事に口出すなよ出させるなよ世の出版社!

747 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 20:59
が〜ん。新刊売り切れてて立ち読みできなかった。
店員さんに在庫確認するなんて恥ずかしいことできないし。
ああ、ここの話題に乗れなくて切ない・・・

748 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:00
sage忘れた。スマソ。。。

749 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 21:26
>>747
在庫確認してもらって立ち読みはできないわな(w

750 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 00:39
温帯がガンオタだったら、
間違い無くシャアがガルマに睡眠薬を飲ませてゴーカーンし、
セイラさんは逆に美人だからゴーカーンされホヒィになるであろ。
ララァは……超能力ものって温帯得意じゃないから無視。
リュウは温帯が得意な中途半端なヤンキーのような役割で、
アムロをゴーカーンしようとして誰かに殺される系。
ブライトさんがアムロを助けてラブ〜ンになることもあり。
ミライさん、フラウは町娘、おばさんキャラ系でいい人。でもどうしても幸せになれない。
あと誰かいた?

751 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 01:21
>>750
カイは陽気なお調子者として登場し、だんだん美形になっていって
アムロのホモ〜ンのお相手に昇格、いきなり扱いがよくなる。
地味キャラのハヤトは忘れ去られて放置。突然出てきたと思ったら
セイラさんのストーカー化してゴーカーン。
ほか、誰がいたっけ?

752 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 04:45
スレッガーさんはスカールさん的放置プレイきぼん♪
(よかった……唯一分かる1stガンダムで)

753 :750:2001/06/14(木) 06:54
>>752
ワシも年寄りじゃので1stしかわからぬのよう。

>>751
カイはいかにもイシュト的やのーと当時も思っていましたよ。
ということでトシがばれました。

そういえば、「ハロ」ってのもいたな〜。あららら。

754 :名無しより愛をこめて:2001/06/14(木) 07:33
温帯の「本物のガンダム」なら、ララァは美少年に設定が
変更されてるでしょう。
ララァはニュータイプの研究でボロボロになった挙句、
ジオン雑兵に輪姦されて惨殺されるに決まってます。


755 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 09:27
ああっ!!
元祖美形本舗、故(泣)塩沢さんのキャラもいましたね、
え〜とマ……

>>754
ララァ美少年変換リンカーン……それは有り有り。

756 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 10:04
温帯ガンダムで一番不遇なのは、タイトルに名前がついてるのに
無視されまくる「ガンダム」さんでしょう。
モビルスーツがぜんぜん出てこない。
「タイトルに『ガンダム』って付いてんだろ、ガンダム出せやゴルァ!」
と視聴者が言っても
「私はこの作品をロボットアニメだと思ったことはなかった」
とか言い出すね。で、ガルマはシャアと真実の愛にめざめて出っぱなし。
死ぬって設定だったんじゃないの? シャアに殺されるんじゃなかったの?
いつ退場するんだ?
とイライラしてると
「いやー、ガルマさまはどうやらはかなくはおなりにならない様子で(笑)
これもすべてズム・ダイクンのおぼしめし(爆)」
と衝撃の告白。ジャブローあたりで止まったまま延々ストーリーが
進まない。視聴者はあきあきしながらもせめてア・バオア・クーが
どんなところかだけでも見届けるために意地で見続ける……

ああ、これじゃララァ出てこないやん! 幸か不幸か……

757 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 11:00
ギレンはサイデンレベルの勘違い無能野郎。ドズルはガルマが
ジオン公国を率いて立つ姿が見たいと言う理由で支援して行くが、
そのうちアリみたいなこと言い出す。キシリアはマ・クベにだまされ
利用される、「おお、私は恋するただの無力な女」

ネタで考えてる分には笑えるけど、ぜーったい実現させてはならねえ
ガンダムだなこれ。
で、思い出したが、温帯は少なくともファーストガンダムは知っているはず。
昔のあとがきでアンダヌスを「デギン・ザビじゃー」と言ってたから。

758 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 11:43
キシリアねーさんコロっと騙されるの図に激しくワラタよ

759 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 12:30
今日のあぐらに唐突に「モビルスーツ」なんて言葉がでてくる。

温帯〜 来てるんならなんか話していってくださいよう。

760 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 13:13
>>757
ネタで考えてる分には笑えるけど、ぜーったい実現させてはならねえ
「グイン」だなこれ。

……10年前に現在の惨状を誰が予測しただろうか……

761 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 14:46
>>758
もちろんキシリア様は「父上の目を私の方に向けるには、兄上達や
ガルマのように戦場に立って、男のように振る舞い、女でも戦えるのだと
誇示するしかなかった」と挫折するお約束。そこをマ・クベにつけ込まれて
恋するかよわい女に大変身です。

762 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 15:12
そんな「ぐいん」にはランバ・ラル夫妻は決して出さぬぞー。

763 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 15:16
ランバをかばって敵の前に身を投げ出すハモン……なら許す(まんまやんか)

764 :フラウ:2001/06/14(木) 16:30
アムロは、違うのよ。普通の人と違って、とっても大きいの!
わたし、アムロとするの、だ〜い好き。ホホホホホ・・・ヒィィィ!

765 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 17:22
言うまでもなくミネバ・ザビは聴覚障害者である。

ジオングに足が無いのは、公国の名前を冠する晴れがましいモビルスーツと
して生まれた彼に、嫉妬したギャンが拷問をしたからである。

766 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 18:01
「グイン」は連邦のMSかな〜ジオンのMSかな〜ワクワク

767 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 22:12
>>759
マジで2ちゃん見てるんだ……
と思うよ、栗先生。知らないふりをして。
それか、誰か身近な人が見ていてネタを振ってるか。
栗ダーリンとかこそっとネタ振りしてそう。ガンダムはきっと知ってるだろうし。

768 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 22:30
マチルダさんなんて美人だから、
美しく死なせてもらえず、
ぜったいズタボロにされてしまうんだろうな〜

>766
おかわいそうなジオングにいつか足が生えるかも。

769 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 23:00
最近の「性に奔放な」サーガにて
「木馬」の話題は……って下品でスマソ

770 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 23:23
マチルダさんは黒い三連星(だっけ?)にかわるがわる・・・

771 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 23:30
激しい戦いの末、首から下を失ったナリオングと首から上を破壊されたガングイン
がドッキング!GO!GO!GO!!
ああ、新しいZグインの誕生であった。

772 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:14
>>767
あの電波なお方が、ここではこんな風に言われてますよ、と聞かされて、
それを見に行かない事の方が不思議。
PAN子さんのとこのBBSの書き込みにも、非常に怪しいのが一つあるし。

773 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 01:27
するってーとミハルはフロリーか?

774 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 06:36
うまいっ!ポン(膝を打つ)

775 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 08:00
あずささま〜、見てらっしゃいますか?以前、天ぱてにいた○○○です。
あずささまの電波っぷりがあまりにもすごいのに閉口して、流れ流れて
こんなところにまで堕ちてしまいました。(藁
これからもがんばって、ネタを提供してくださいね。


776 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 09:35
私も天ぱてにいました○○○○○ですぅ
お久しゅうございます、あずささま♪
こんな地の果てまで怒濤のログに押し流されてきて
しまったんですよ〜
すっかりココの毒気にあてられて、いまでは電波
ウォッチャーとなってしまいましたの・・・
サイトをいつも拝見して楽しませていただいて
おりますわ。
これからも陰ながら応援しておりますから、強力な
電波をお願いしますね。

777 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 11:48
>>775>>776
いらっしゃいませ。
ここはあずささまの作品すべてについてを皆で楽しく語らうところですわ。
あずささま御本人とそのサイトについては難民板、
パロのワルツで踊りたい時はグインスレでどうぞ。
ズンチャッチャ〜 ズンチャッチャ〜
ホホホホ……

778 :ハロ:2001/06/15(金) 22:53
アイーッ!!(空中放置プレイ中)

779 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 22:54
>>772
え……古い方?それとも新掲示板の方?
思わず見に行って意味不明のカキコとそれをさらりと流したカキコは発見したが
みんなあまりに長文なんですもの。

780 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 23:13
アムロの父さん≒温帯。
酸素欠乏の後遺症で・・・
「これはすごいぞ、アムロぅ。」

781 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 23:19
そ・それでは「ダメじゃん」と気付いたアムロってにちゃねらーになってまう。

782 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 23:28
ガンダムネタ、楽しい♥

783 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 23:30
↑あっ、「はあと」を失敗!!!
踊りに逝ってきます。
ズンチャッチャ〜ズンチャッチャ〜

784 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 01:25
ああ、アムロ、ホヒィが見えるわ。
(飛び立つレオタードの白鳥(ロベルト)ばさばさばさ)

785 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 01:44
>>779
新掲示板に、もう頑張らなくていいんですよ、とか何とか書いてあるのです。
漢字の開き加減とか、あの自己満足げな物言いとか、妙に温帯を連想させるのです。
諸々の事情を知らなければメールが来なくなった事に不審を抱いてもおかしくないはずなのに。
2chに見に来てるのなら、PAN子さんのサイトにも絶対行った筈。

786 :スレッガー:2001/06/16(土) 05:53
悲しいけど、これ真実の歴史なのよね

787 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 08:20
「減速できませーん!」と大気圏に突っ込んで行ったあはれなザク=温帯

はさておき、>>785(=>>772
そうだそうだ!絶対!
おおくの(平仮名)とか、お話して「あげたい」とか、
温帯の日記でお馴染みの用法がたくさんだわ!
降臨に気付かなかったとは一生の不覚。
sageでスレ立てしてるしな……確定マーク付けとく?

788 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 09:28
>>780
アムロパパ≒温帯。
うわははは。そうだったのか……
悲しく納得。

789 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 16:02
温帯は絶対2chなんか読める人ではないと思うけどな〜
あの肥大した自意識で、これだけの嘲り藁いを受け入れられるはずがない。
もしくは、すべての書き込みに過剰反応してあぐらで吠えなければ
気が済まないと思う。PAN子さんのメール一つであれだもん、
黙っていられるはずないよ。
気になって見に来ても、速攻閉じるだろう。
編集部でも、今まで読者からのお便りで過激なものは選別して
温帯に見せないようにしていた、って話もなかったっけ?

790 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 16:40
途中からはファンレターはマネージャー止めのはず。
ご本人がそーゆってたよ、パティオで。

791 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 17:03
>>789
んじゃ、あぐら毒をあおったどなたさんってことでしょうか。
でもあんなパーソナリティが(劣化コピーでも)複数いたら
コワヒヨー

792 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 18:06
えーと、PAN子さん、自サイトのURLは彼女に通知していたはずですので
温帯はあそこの掲示板にだけ行ったのではないかと、しかも
ほとぼりが醒めたと思われる頃にひっそりと……いかが?

というか、「お話してあげたい」というのは温帯以外の誰にも書けない
決めゼリフではないかと思うのですが。

793 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 01:58
>>792
温帯は匿名であんな投稿するくらいならあぐら坂で長文書くって。
あんな短文でしかも改行して済ませるか(w
温帯のしつこさは並じゃないよ。あぐら読んでると自分とケンカした
相手のことねちねち書いてる文章にしょっちゅうお目にかかれるよ。

「お話してあげたい」ってのは、自分が何十年後かに死んで、そしたら
そのときには完結してるはずのグインのお話しましょう、ってことでしょ。
って書くのも何だか野暮だけど。
だから、ただ自己陶酔が激しいだけの人。よって放置きぼんぬ。

794 :名無しさん:2001/06/21(木) 14:57
温帯の敬愛する手塚治虫は、温帯タイプの萌えかた(ちょっと陰のある暗い過去を
持つニヒルな美形敵役萌え)はお嫌いだったんだよ。
「だから最近のアニメはだめなんだ」って事をエッセイに書いてるよ(手塚治虫大全2)。

795 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 15:05
娘さんか妹さんの証言に寄れば、手塚先生はロックがある意味
自分の理想を体現したキャラだったらしいけど、だからといって
ひいきのひきたおしはしませんでしたね。「アラバスター」なんて
「何このナルシストなゲス野郎」みたいな書き方して、ラストの
壊れ方も容赦なかったし。
でも・・・温帯は「アラバスター」のロックが好きだというのを
どこかで読んだ気がする。鬱。
(未読の方は漫画喫茶ででもご覧になってください。温帯が喜びそうなこと
ばかりしでかします)

796 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 22:17
以前グインスレの正史ネタ他を出版したいという話があったけれど、
「脳内フラッシュマン」が許されるならば
出版しても問題ない気がするのは漏れだけだろうか。

実際は執筆・編集の負荷が問題で無理だろうが。

797 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 23:39
>>796
そうすると題名だけはもう決まってますね。
「わが心のグインサーガ」
あれ「こころ」は開くのかな。

誰か書いてくれないかな。
作り手への不満や手の抜き加減や本当はこうあって欲しいというのは
どうやら書いてはいけないことではなさそうですね。

798 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 12:06
ちょっと前のガンダムネタ関連ですが、ガンダム占いでの温帯は「ギャン」
曰く

「相当エキセントリックでアクが強い、オレ節をふかす性格」
「自由で大胆、オリジナリティあふれるアイデアを持っています(中略)
 まれに発想自体が重度に突拍子無く誰も付いてこないことも」
「アナタの先見の明が的を射ていれば、他者から尊敬され、人望を集めますが、
 そうでなければ嘲笑や攻撃を受けて終わり。至ってシンプルな人間関係です」

あと、散々機雷セットの盾は攻撃されたら誘爆大決定だからやめろと
突っ込まれていて、こんなとこでも温帯の自爆好きの証明が、と大笑いでした。
ちなみに私も「ギャン」タイプ(星座・血液型が温帯と一緒)なので
泣き笑いなのですが。

799 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 12:43
>798
その占い、やってみたいです!
どこでやってるんでしょうか。教えてチャンで申し訳ないが
詳細ぷりーず。

800 :798:2001/07/03(火) 22:42
>>799さん
ワニブックスから発売されてます。大き目の書店で、オレンジ色の
カバーの本を探してみてください。大体コミックスサイズ。
誕生日・血液型で48種類のモビルスーツ,モビルアーマーが
対応します。けっこー笑えますよ。

801 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 08:34
>800
情報、さんくす。
でも、「あなたはGMです」とか言われるといやだなぁ。
しかし、温帯がギャンというのは、いい感じですね。

802 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 00:19
>>798
>ちなみに私も「ギャン」タイプ(星座・血液型が温帯と一緒)なので

オレモナー(泣
温帯はほんといい反面教師だよ。
ところで「ぎゃん」ってどこのMSだったっけ…

803 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 00:29
>>802
「ウラガン! あの壷をキシリア様に届けてくれよ!
 あれは…いいものだー!!」の遺言を残された方の
専用モビルスーツです。

温帯に描かせたら,マ・クベはやっぱり『悪魔のように美しい』野心家に
なっちゃうのかなあ。

804 :802:2001/07/05(木) 03:15
>>803
即レスさんくす。マ・クベかあ…
ヴァレとナリと足して2で割ったようないや〜んなキャラになるでしょう(藁

805 :2chら:2001/07/11(水) 20:07
あぐら日記からですが……
>「終わりのないラブソング」もまた、村瀬二葉が「いつまでもここにいることはできないのだ」と思うところで終わりました。

え〜?そっかな〜
結局自分を甘やかしてくれる擬似家族のもとに戻って終わり、じゃん?
「いつまでもここに」ってどこのことだろう。
一見自閉の世界からみんなに連絡をとり始めた、って形になってるけど、
結局自分を誉めそやしてくれた大野さんや甘えさせてくれた奈々のもとに戻ってるのでは……
全然逃避の世界から脱出してないぞ。
自分で部屋と仕事を探したりしてた頃のほうがまだマシよ、と思うのですが
どなたか解説してくださいませ。

806 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 18:17
>>805
「おわそん」って終わってたんですか。
せいぜいが第1部終了だと思ってました。
なぜ終わった感じがしないのかと考えてみたら、
数々の問題が何も解決してないように思えるからです。

後半はよく覚えてないんですが、確かに何らかの心の解決みたいなものはあった気がします。
しかしそれですっきりしないのは、現実生活の問題が解決してないこともありますが、
なにより、二葉って、問題が起こる、悩む、乗り越えるみたいなことを
繰り返し繰り返しおこなっていてそのたび成長したみたいなことを言いながら
何度でもまた落ちこんでいるので、
二葉が何か決意したといっても全然信用できないんです。
これは他の作品の登場人物も同じですけど。
それ以外にも竜一の感情などなんにも変わっていませんよね。
風呂敷を広げるだけ広げて収拾つかなくなって放り投げたとしか思えないラストです。

大体男と恋愛してる自分というものすら認められなくて
不幸の中から出ようともしてないままだと思うのですが。
ヤオイ(栗本限定)なんてものに救いがあるはずないです。

807 :805:2001/07/12(木) 20:33
>>806
まったく同じ感想です、まいふれーんど。
夢オチのところまでしか読んでいなかったので文句を言ってたところ、
最終巻が出てるとの話を聞き、そうか終わってるのか、と読んでみたら、
なんだこれ、って感じでした。たぶんその感想ってここのスレの1とかで書いてます。
な〜んにも解決してない。竜一と二葉の関係も。両親と二葉の関係も。
まわりの人も結局おきれいでおかわいそうな二葉、という扱いしかしてやっていないのでは。
むしろあの最終巻も無かった方がいいくらい中途半端な終わり方でした。
竜一のことを結局好きでもなく嫌いでもなく、
もはやお互いに影響を与え合う関係でもなく。本当に中途半端です。
最終回、二葉はラブソングをただ歌うだけでなく、
自分の真実の心のこもった歌を、
自分で作り上げていかなければならなかったのではないでしょうか。
などときれいにまとめてみました。

>大体男と恋愛してる自分というものすら認められなくて
ほんとそう。栗ヤオイは
「男が好きなわけじゃない、この人が好きなんだ」とそればかり。
奇麗なことを言ってるつもりだろうけど、
たいていの女性が恋愛するときだって普通にそういう事を思うはず。
何をいまさら。

808 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 00:51
>>807
そしてなぜかあっという間に
「男とセクースしたいわけじゃない、この人とセクースしたいんだ」
に変換。あ、違った、
「男にゴーカンされたいわけじゃない、この人にゴーカンされたいんだ」
だ。どっちにしろ鬱。

809 :805:2001/07/14(土) 07:04
>>808
>「男とセクースしたいわけじゃない、この人とセクースしたいんだ」
>「男にゴーカンされたいわけじゃない、この人にゴーカンされたいんだ」

あらうまい事言う。この方がおわそん・二葉・栗ヤオイには的確って感じがしますね。
なぜに必ず、愛=せくーすになってしまうのでしょう?
せくーすしなければあんなにまでうしろめたく思う事もないでしょうに、二葉。
相手が言う事聞くようになってんだから、嫌々するなら拒否すればいいんだけど。

810 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 22:44
Q.ルナル世界では「巨人症」等の「身長差による、戦闘時の高度差」は無視していいんですか? というか「高度差」ってどこを基準にした「高度差」なのでしょう?「頭」だとミュルーンやドワーフがえらい不利ですし、「足」とか「腕の付け根」だとフェリアなんか常に上とってますが。

A.もともとが選択ルールですから、GMが無視したいなら無視してください。そのルールを使ったほうが面白くなる場面では使ってください。高度差の判断は、基本は「武器をふりまわす高さ」だと思います。厳密に判定したいGMは、ドワーフやミュルーンは、それなりに低い高さにいるとみなしてもいいでしょう。友野は、階段上で戦っているとか、屋内でテーブルを足場にするとか、特に面白いシチュエーション以外は無視していますが。


--------------------------------------------------------------------------------

811 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 07:49
栗ヤホヒィは読んだ事ナイのですが(普通のやおいも読んでないけど)
三十路をすぎた女性が読むに耐え得る中身なんでしょうかね?
皆さんが真面目に語らっているのを見るとちょっと興味が。

812 :805:2001/07/15(日) 08:09
>>811
大人になってから読むとどうでしょうね?
私は、精神的にきつかった10代後半〜20代前半に読んだもので、
主人公の気持ちにはかなり同化できました(といっても面白かったのは2巻まで。辛うじて無意味なホヒィではないと思えるので)
大人のきちんとした目で見ると細かいことや少年院の設定とか気になる恐れアリですが。

813 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 14:36
>811
具院世界の裏設定(藁 を知るための丸が・ローですとかなら
耐え得た場合いくらかの収穫というか落胆はあると思われ

つか無理にでも読めばやがて慣れると思われ

オカズにしたいのなら(失礼 敢えて栗ヤホヒィである必要はないと思われ

814 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 10:23
その3が上がってるのでageるよ

815 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 20:41
最近、具印1巻を初めて読んだら結構面白くて、
興味を持った矢先に栗本薫さんスレを発見して、
レスを全部読んだら具印集める気が無くなりました(藁

816 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 22:41
>>815
ではもっと読む気がなえるものをどうぞ。
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/index.htm

ある意味ブラクラです。

817 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 10:13
>>816
うげぇ(藁
ありがとうございます。
でも、毎日日記とエッセイを更新してるのはすごいですね。
この人、1日にどれだけの文章書いてるんだろう…。

818 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 18:45
>>817
本人曰く
>そう、たとえアイウエオだけだって100巻分書いたらすごいと思うんですね(爆)
だそうです。あの日記とエッセイとやらもその程度の内容ではないかと。

819 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 09:27
遅れた話題でゴメ。
「終わラブ」は最終的には作者の不決断で中途半端になったままです。
あのままいくと二葉は竜一と別れる道を辿ることになるだろうけど、
その手前で筆が止まっているのは、私がまだそれを書ききることができないから……
みたいなことをパティオで言ってた記憶があります。
そか、作者の中では終わったことになっちゃってるのか……。
もうゴーカンラブ幻想からは抜け出せないみたいですね。

820 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 18:36
>>819
中途で打ち切られた魔界水滸伝も脳内で完結してるらしいですから。
そのうち、グインもいつのまにか終わっていることになったっりして。
200巻まで行くのは「性王ナリスサーガ」だったり。

821 :805:2001/07/18(水) 20:16
>>819
ああっやっぱりそうなんですよね。
あんなもんで最終回とは片腹イタイとは思っていたんですよ。
すごく慌ててTommorow書いたのも、同時期に出す前編自分作詞作曲おわそんCDの話題づくり、
としか思えなかったし、いかにも、「まだまだ続くわよ〜」的な仕掛け(清正ノイローゼ)が
ありましたもんね。
別れまで描ききれば、それはそれで、きっちりしたお話と受け止められるのに。

>私がまだそれを書ききることができないから……

なんだ、ヤパーリ自分が一番現実に出て行けないんじゃん……
なにが「ファンタジーから出て行こう」ダヨ。
脳内最終回なら私だって何度もするさー

822 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 20:28
普通なら、ファンが作品の終わりを望まないものなんですが
きっと、温帯の作品の一番のファンはやはり温帯なんでしょうな

823 :感想文:2001/07/18(水) 22:32
現実に生きていくことと、二葉と竜一が別れることが
どうしてイコールなのかがどうもわからない。
依存しあって夢の中から出て来れないのが良くないのはわかるけど、
恋愛って卒業しなければならないようなものなの?
二葉はもう親からは卒業したみたいだし、何が問題なのかわからない。

発売当時読んでいたとき、あたりまえのように
二葉と竜一が幸せになって欲しいなと思いながら読んでいた。
私にとっては二葉の家族の話やリストカットや拒食症の話は
すごくストーリーに邪魔な感じがして、イライラした。
それが作者の書きたい主題なのはわかったけど。

今になって一番思う事は、「親の虐待や生い立ちの不幸と
男同士の恋愛となんの関係があるのだろう」ということ。
ACだとヤオイに走るとでもいうのだろうか。
二葉は不幸な子どもだった。竜一に会って恋をした。
だからこの恋は不幸だ。みたいな方程式が不思議でしようが無い。
女の子と恋をしていたら、そうは思われなかったわけでしょ?

作者がどこかで、なぜ男同士かと言うと男女だったら結婚でもして
それで終わっちゃうからと言っていたけど、
なぜ男同士だったら結ばれて終わっちゃいけないんだろう。
ここで主人公が家族との関係やカミングアウトの問題で悩んだり
ゲイである罪悪感に悩んだりするならわかるけど、
二葉たちはそういう問題は一切ないはず。
なのに何故かいてはならない世界にいるらしい。

自分から恋をして行動して親から離れてって
全部プラスの行動だと思うのに、なぜ後ずさりしてることになるんだろ。
栗本ヤオイはわけわからん。

824 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 23:53
>>823
おわそんは、「男同士の恋愛もの」じゃなくてJUNEというか、子供の話だと思う。
男が好きなわけではない、と繰り返し二葉が言っているのもそのためじゃないかなー。
で、竜一と二葉の今後はというと、竜一はもうヤクザの世界にかなり深入りしていて
もう足抜けはできないだろうし、それ以外の生き方もできない。
二葉に対してもどっちかというとオンナ扱いでしょう。
一方、二葉はというと、大野さんと知り合ったりして、力による支配だけではない
新しい世界に目覚めつつある。
そのままいくと多分、2人の世界は次第に離れてゆくのではないかな。

825 :(し*り):2001/07/19(木) 01:24
まだおしりまいじゃないの?

826 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 13:43
うん。ここはまだだと思うよ。
えい!
お前のアジ攻撃だ。

827 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 22:45
おわそんは読んでません、で、あぐらとここだけ読んで思ったのが、「二葉って
女に感じる」ということ。
二葉という名前がそうだし、それより、ファンタジーの世界に入り、そこから出て行こう、
という感覚自体女性的だよね。男はファンタジーの世界を作るのであって、入るんじゃないのでは?
一条ゆかりの「有閑倶楽部」のセリフいわく、玉の輿に女は乗りたがるが、男は作りたがる。
ファンタジーの世界は、作って、壊して捨てるもんだと思うんだけどな。

828 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 00:59
>>827
玉の輿に乗りたがる男もいるし、ファンタジー世界を作り出す女もいるわさ…
と、敢えて言ってみる。

829 :827:2001/07/22(日) 22:44
>>828
それ自体は同感、特に女性の方。

830 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 21:58
むかーし買ったまよてんを出してきて読んでみたけど
読めなかったよ。
今更ながらブクオフに売れるだろうか、、、。

831 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 22:18
ブクオフでは日に焼けたまよてんとかえ〜りあんとかよく見ます
文庫だったら運が良かったら売れるでしょう

832 :(し*り):2001/07/26(木) 07:20
1日1レスしかないぞ

833 :(し*り):2001/07/27(金) 02:04
上げちゃだめ?

834 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 09:38
ダメだよぉ、夏厨の季節だもの・・・

835 :(し*り):2001/07/28(土) 01:55
全然関係ないがBSマンガ夜話で、できんボーイが、、、

836 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 03:18
今日はおしゃべりだね>(し*り)
一緒に漫画板へ逝くか?

837 :(し*り):2001/07/28(土) 23:27
しりにしりって書いたのが、田村信なのよ

838 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:31
ほう、そうだったのか。放送までに予習しておこう。

どーでもいいことだが、少女漫画板のいしかわUZEEEスレで
温帯の名前がときどき上がってたな。
いいのか?いしかわ以上にひどい目にあっても。

839 :ななしさん:2001/07/29(日) 13:34
厨房時代からの友人に電話をして、話をしたら
2ちゃねらーだった(爆)同じ板を見ていたよ。(温帯の難民すれとか)
みてる〜?(爆)
彼女はいまも具印をよんでいたので(図書館派)、「今どうなってる訳よ?」と
聞いてみたら、口を濁していた。(爆藁)いや、この辺みてれば
大体内容は分かるんだけどね。

あ、今更だけど「早春の少年」読んだよ。
だれよあのボウズ?つーか・・・いや、まあいいや。
伊集院さんは痛くても読むよ。そして文庫は買おうと思う・・・クラノスケモヒホシイシネ!←マダクレテルノ?
あああ、オッサン伊集院さんまで美〜になったらなんとしたら・・・鬱。

840 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 14:17
>>839
クラノスケプレゼントはもう終わりましたよ。
わたしの持ってるクラノスケ×3をあげたいわ。
置き場所がなくなっちゃってねぇ・・・

841 :(し*り):2001/08/03(金) 07:15
誰もいない

842 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 21:11
避暑に逝ったんだよ(w

843 :(し*り):2001/08/04(土) 00:16
金のあるやつはいいな

844 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 14:47
金がないからいるけど、ネタもないのよね

845 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 00:31
がいしゅつだけどグリーン参るの解説。言って良い?
「ばーかばーかばー・・・(以下自粛)」

846 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 15:51
ていうか、温帯なんぞに頼む方がどうかしてるって。

847 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 01:56
温帯の、8月6日の日記…本当に20分でだらだら書いたにしてもあの量は……

848 :(し*り):2001/08/07(火) 04:38
ageるな

849 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 09:48
一時期、UZEEEと思ってたんだけど、
ひっそりやってるのがいい感じになってきた>(し*り)
841-844のマターリ感、たまらなくイイぞ。
この前の(まωえ)とのやり取りもワロタ。

850 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 17:31
>>849
そそ、折れも最初のころはなんだコイツとか思ってたが、
さいきん不可思議な味わいが気に入っている(藁

851 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 20:11
だからといって、あまりでしゃばるなよ、>(し*り)
あまりあちこちに出るとUzaがられるぞ。
今くらいがちょうど良い加減だ。

852 :(し*り):2001/08/08(水) 00:11
わかりましりた
BSもみませう

853 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 02:02
最初は全くの異形の化け物だったのに
だんだん言葉覚えて時には人間らしいふるまいも見せる(し*り)
かぶりもののように見えていた(し*り)の仮面も
いつのまにか神話のような(し*り)頭だ

854 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 02:49
BS見たよ。(し*り) はまだ肛門期なんだねー。

855 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 20:43
しっかり(し*り)スレに…

856 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/15(水) 23:03
ここも900逝ったらその5を立てるのかい?
グイン以外の作品も出版されてない訳じゃないからいいのかな?

857 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/17(金) 12:10
新人さんは用語が分からないしと思って、2ちゃんねる〔温帯用語の基礎知識〕をやってみました。
とりあえず「温帯」。栗本・中島初心者&2ch初心者にも分かり易いように辞書っぽく書いた
つもりなんですがいかがなもんでしょうか。あと、特殊用語に
トマト、多重人格、お前の味、ヤオイ(やおい)、ホヒィ、500円、等
たくさん残ってますので、我と思わん方は続けて下さい。
あと、〔温帯珠玉の名言集〕もやっていいかも。なにしろ候補がめちゃあるから(笑

温帯【おんたい・名詞】作家・栗本薫及び評論家・演出家・その他の中島梓を指す言葉。
初期の2chでは「作者」「先生」「クリゴト(繰言語る)」「栗本さん」等の表現が
されていたが、グインサーガ75巻のあとがき(当時のグインスレは7)で、
「私の悪口ばかり書いている会議室がある」表現が出たことにより、「御大」表現が出現。
その後、作者の「私は御大や老大家にはならない」発言もあって、
ライトノベル板栗本薫スレ1で出た「温帯」表現が作者を指す表現として定着する。

間違いがあったら誰か訂正してね。(老大家にはならない発言がどこにあったのか探そうと思って
あぐらをまとめ読みしたらくらくらした。けど結局どこにあったのか分からん。誰か探して)

858 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/17(金) 14:30

老大家発言は、「グイン・サーガは生きている」から
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/kurimoto3.htm

859 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/17(金) 16:27
今温帯大辞典、皆で参加できるように作ってるんだけど(CGIアップ済み)
どうやって皆に告知しようか悩んでいる…
トクトクなので消されそうで怖いのよ

860 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/17(金) 17:05
>>859
トクトクかぁ。
前科があるからね。
でも是非見たい。参加したい。

861 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/17(金) 21:16
時点に載せるの言葉にもいろいろ候補が多そうだな。
PAN子、のんたん、あぐら、白鳥、汚い手…

少しづつ片付けてくしかないですね。

862 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 01:19
片付けても片付けてもあぐらある限り編纂作業は終わらないと思う。
まーそこが楽しみなんだが。

863 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/26(日) 04:43
ふと本棚を整理していて、ある文庫の解説に温帯の名前があって鬱…。
(今頃になって気が付いた自分にも鬱…)
温帯、今でもスポーツ・クラブ会員なんでしょうか。
毎週千メートル走ってジムで一時間、その後二千メートル走って、
エアロビックを一時間、最後に軽〜く水泳を一時間…なんて
その文庫の解説に自慢だらけ。(人様の文庫の解説なのに)
もし続けていたとしたら、さぞ素晴らしいナイスバディだと思われるんですが?
今も昔も、温帯ってば自慢語り健在だったんですね。

864 :イラストに騙された名無しさん:01/08/26 14:04
>>863
毎日のようにあぐらに行ってますが、もはや会員ではない(会員だとしても
時折現れるだけの幽霊だろう。しかもその運動量がこなせるわけがない)と
断言できます。そんなことやってるのなら、いちいちいちいち日記で自慢
こかないわけはないし。

865 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 13:29 ID:dbefMNgY
千尋が働く事になったやおいの神々を迎える旅館ルビ屋。
そこに騒ぎが起きる。
「くされ神がきたぞー!」
「お帰りください。お帰りください」
 ホヒィ・・・
「変だねェ。私が感じた気配は腐れ神のものじゃなかったんだが」
 千尋はルビ屋に牛魔王を招き入れていたのだった。

866 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 15:09 ID:gsfz6aGk
難民、また表示されなくなってる……

867 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 15:35 ID:9JgvEIZQ
>866
まさにそれもヤンダルの仕業?
まあとりあえずはここがあるし。

868 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 16:21 ID:wyLmd03Q
 

869 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 17:27 ID:Z83/KIAE
難民、九月一日まで閉鎖なの?

870 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 21:01 ID:Zxz7x6lk
現スレ有りの避難所作りました。
もしよかったら使ってください。
http://tkw5.cool.ne.jp/bbs/guin/index2.html

871 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 20:30
新魔界水滸伝、まだぁ…?

872 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 02:34
温帯作品を離れてから数年。グインは50巻まではリアルタイムで踏破済みですが、
近頃はなんかどんどんすごいことになってる様子。この先はどこまで読んでも大丈
夫? 完全に壊れたのはどこあたりなんでしょうか。

873 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 04:49
>872
完全に壊れた…のはナリナリとヴァレのバカップルが
常駐しはじめた頃かな。

それと、何度も誘導すまんけどグインスレはこっちです。
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=999625921

874 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 18:20
この人、愚印が腐る前に読むのやめたんだけど
なにか、お勧めってありますか?

875 :.:01/09/18 18:48
ありません。どれも痛いです。
SF読みなら初期の短編はわりと罪なく笑えてよいかも。
他に読むべき作品が沢山あるだろう、というのはおいておいて。

876 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 04:19
トワイライト・サーガは面白かったですよ

877 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 20:07
初期のミステリも面白いですよ。

878 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 20:37
『魔界水滸伝』の9巻までとか。

でも一番のおすすめはあぐら坂の更新日記かな。
日々リアルタイムで壊れて行く作家を見守れる機会なんてそうそうないですよ。

879 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 23:34
私は何故か『さらば銀河』が一番好き。
しかし、1巻で中断中。

880 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 13:27
>>879
ご愁傷さまです。
あの話は、設定で大失敗したのでもう書かないと温帯が
おっしゃっておられました・・・・

280 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)