5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベルでマジ泣きってある?

1 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 19:32
漫画板の某スレのパクリです(ォ

スレ立てておいてなんですが、自分はまだライトノベル
で泣いた事はなかったり。よさげな物があったら読んでみます。

2 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/25(月) 22:22
乙一作・「失踪HOLIDAY」とか。
スニーカー文庫。
最近、出たばかりのやつ。


3 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 22:30
集英社スーパーファンタジー文庫一条理希著「サイケデリックレスキュー」

4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/25(月) 22:42
すまん、カイルロッドの三巻と六巻で泣いたよ・・・。
あのころは純真だった・・・。

5 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 22:50
銀英伝でヤンが死んだときは泣いたよー。
実際泣いたのは9巻で、みんながヤンの想い出を語るところね。


6 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 22:52
バトルロワイアル
カイルロッドも確かにちょっと泣けた

7 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 23:26
「猫の地球儀」の1巻でじわ〜と、2巻でボロボロに泣きました。
もういい歳なんですが。でも、だからこそかなとも思った。

8 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 23:31
>5
「全宇宙が原子に還元したってかまわない・・・。
 あの人が私の側で、半分眠りながら本を読んでいてくれたなら・・・。」

でしたっけ?(うろ覚え)確かにあれは泣けました。

9 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 23:44
>>7
 猫たま、おいらも泣きました。あれはきます、つーか秋山は
泣かせるね。

10 :名無しさん:2000/12/26(火) 00:18
>5
私も泣きました。
わあわあ泣いたわけじゃないけど、涙がにじんで続きが読めなかった。
キャラクターがたってるものほど、こういう終わりは切ないですね。
あと、無駄死に・犬死に指数が高いほど泣いちゃうかな。自分の傾向として。

11 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 00:23
カイルロッドは泣けなかったな。あざといっつーか
野島伸司脚本のドラマみたいで。

12 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 00:44
>野島伸司脚本のドラマみたいで。
ウケたっ



13 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 01:01
単純構成の「さあ泣けっ!!」みたいな話に弱いので、カイルロッドは泣いた。
でも猫の地球儀は、どっちかってえと驚いた方が大きすぎて泣けなかった。

14 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 01:08
うーむ類似スレッドがあったような気がするけど、まぁいいか。

しかし「猫の地球儀」は、反則だよなぁ・・・。あれは泣く、やばいぐらい泣く、何度も泣く。
大の大人の男が部屋でめそめそ泣いてると客観的に考えると、やばめ。
でもいいや。

15 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 01:27
 蓬莱学園の初恋 と 風よ。龍に届いているか
 前者は富士見ファンタジア、後者はJICC(現・宝島社)。
 前者はブックオフで100円。後者の入手は金が掛かる。

 あと、餓狼伝の4巻。気がつくと、夢枕獏の著作を読ん
で泣いたのはこれだけだった。


16 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 01:30
作品別スレでも書いたけどキノの旅……
地味に効きます。

17 :名無しさん@そうだ名無しになろう:2000/12/26(火) 01:50
>14
>うーむ類似スレッドがあったような気がするけど、まぁいいか。
俺もあったはずだと思って探したけど、無かった。dat落ちしたのかな。

18 :名無し君:2000/12/26(火) 01:57
電撃のEG・コンバンット2nd
GARPの最後の台詞を読んだとき最初の伏線を理解して
ホロリときてしまった。
でも、自分はまだライトノベルで泣ける純情があるんだと
落ち着いてからほっとした。

19 :このイラストになら騙されてもいい名無しさん:2000/12/26(火) 02:02
しかし、EGコンバットは、GARP、カデナと同系統の演出をエスカレートさせて行ったのが少し嫌かも。
なまじ秋山が巧いから、読んだ後にやりきれない気分になるよ……。

20 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 02:08
秋山は、泣ける事は決定って、他にはないんかい。


21 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 02:14
「次元城TOKYO」全三巻
三冊¥100とはいえ、こんな物に金を払った自分に泣けた。

22 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 02:32
「十二国記」には泣かされたなぁ。
大体、どの巻も一回は泣かされた。

23 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 03:05
>>21
ぬぬ、泣ける話ではないけど、ハートフルでいい感じじゃないか。
好きだぞ、俺は。

24 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 05:18
もはや古典なのかもしれないが(再販されたけど)氷室冴子の『なんて素敵ににジャパネスク』
第一巻目。
後半駆け足かなーと思いつつも、何度読み返してもじわりとくる。

25 :愛と死の名無しさん:2000/12/26(火) 05:36
>24
吉野の君のところ?

26 :名無しのオプ:2000/12/26(火) 22:17
失踪HOLODAYの幸せは子猫のかたちにマジ泣きしちゃったんでage。
くぅう乙一、アンタ天才じゃあ!!!

>>24 でもそこでも泣いた。

27 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 22:50
銀英伝のヤンの死、EG、猫の地球儀と全部がいしゅつだがやっぱり泣けた。

あと>>3が書いてるネットワーク・フォックス・ハンティングもマイナーだけど泣けたなあ。
小説自体はそんなに巧くないんだけど、エピソード(若造と半田さんのエピソードとかさ)がめっちゃきます。

28 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 23:18
リバティランドの鐘で泣いた。無性に泣けた

29 :ペンネームC:2000/12/26(火) 23:58
銀英伝だろ。
装甲戦闘猟兵の哀歌だろ。
狗狼伝承だろ。
鉄コミュニケーションだろ。
だいたいこのへんかな、読んでて泣きが入ったのは。

30 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 00:05
おれも銀英伝くらいかな。

31 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 01:23
特に泣いたことはない。心歪んでるんで。
でも乙一では少しジンときた。確か想像上の携帯電話の話。

32 :24:2000/12/27(水) 01:39
>>25
そうそう、ラストシーンの雪さぁ。これはせつない。

33 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 01:55
>>24
私も泣きました。
正直言ってわんわん泣きました。

34 :名無しさん:2000/12/27(水) 02:00
ブギーポップシリーズの「パンドラ」
終わり近くの回想シーンで大泣きした……

35 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/28(木) 03:44
>>34
パンドラは何回読み直してもウルッときてしまう。

36 :ペンネームC:2000/12/29(金) 00:21
>35
うん、パンドラは私もいいと思う。泣く寸前までいった。

37 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/29(金) 00:30
私も泣いた<パンドラ
イマジネーターも泣けたな。純愛って感じで。

38 :名無しさん@1周年:2000/12/29(金) 00:49
え〜と……星虫。


39 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/29(金) 01:24
ベニー松山氏の

不死王と風龍

40 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/29(金) 02:05
泣いたときの年齢も出来れば教えて下さい

41 :名無しのオプ:2000/12/29(金) 22:46
それはいや

42 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/30(土) 07:31
パンドラはちょっとなぁ。泣けはしなかった。あの台詞はよかったけど……ええと、
ただ単に仲間が……ってやつ。ネタバレかもしんないから言えないが。

泣けたのは……乙一かな。

43 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/30(土) 18:53
Zガンダム最終巻.
あのラストシーンは俺の一生のトラウマ….

44 :泣いた名無しさん:2000/12/31(日) 00:15
>>42
ぐぁー!
その辺は俺も色々言いたいけど、某スレみたいになるので自粛します。
このスレもブギスレじゃないしね。

45 :ペンネームC:2000/12/31(日) 06:09
>40
ライトノベルに限らず、小説を読んで泣けるようになったのは
比較的最近。子供の頃は、アイザック・アシモフの「ロビー」を
読んで涙ぐんだりしたけど、それが限界。
 二十歳過ぎたあたりから急激に涙腺が緩くなった。 

46 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/01(月) 07:07
冴木忍の「メルヴィ&カシム」シリーズは割とどれも切ない。作者は評判
良くないようだけど・・・。

話単位ではエリアルで、岸田博士の妻だったあゆみの不治の病を治そうと
じいさまどもが奮闘する話かな。岸田の最後の台詞が、ちょっと、キた。

47 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/01(月) 11:02
パンドラで泣いたのも猫ちきで泣いたのも30代前半だー!
藁っていいぞ!

48 :ドレミファ名無シド:2001/01/01(月) 15:31
カイルロッド

49 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/01(月) 16:01
同じく30代前半。<パンドラ泣き


50 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/01(月) 23:52
すいません、ダブルブリッド一巻のラストでちょっとうるうるきたんですけど、変?
22歳大学生です。

51 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/02(火) 00:44
餓狼伝で……やばいな

52 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/02(火) 01:09
 折原みとの「時の輝き」。もう、マジ泣いた。今でも、読み返す度に・・・
(T_T)

53 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/02(火) 01:44
「蓬莱学園の初恋」
いまだに小説読んでて泣いたことはないんだけど、
この本はかなり涙腺がゆるんで目が潤んでた記憶が・・・。

54 :15:2001/01/02(火) 21:04
>>51

 餓狼伝は4巻で泣いた?
 自分は4巻で泣いた。
 板垣版では泣けるエピソードが
フルカットだったので泣けた。

55 :名無しさん@34:2001/01/02(火) 21:24
実は自分も30才。
上遠野読者、電撃文庫の平均年齢をぐぐいと引き上げてる説急浮上(w


56 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/02(火) 23:20
デルフィニアのラストで
不覚にも目がうるんでしまったよ…。


57 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/03(水) 00:45
>>56
確かにきたけどね〜〜。
私はそこよりも、シェラの最終決戦の方が潤んだよ。

58 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/03(水) 01:58
デル戦は3巻のパパお亡くなりのくだりが泣けた。

59 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/03(水) 02:33
聖刻で、ガルンとラマールの一騎打ちシーンに泣けました。

60 :名無し君:2001/01/03(水) 02:42
昔泣けたのなら「イーシャの舟」だなぁ。
あと星虫もじんわりときた。
再販されたのはいまいち泣けなかったけど。
もっともこれは年のせいだろう。
なにせ当時リアルにその年齢だったから。(星虫)


61 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/03(水) 05:35
「ドラゴンランス戦記」のドワーフが死ぬ所…なんかもう駄目だった。
このシリーズ、ラストよりも途中のエピソードで泣く事のが多かったな

62 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 13:44
「風水街都 香港」のラストシーンで泣いた。
泣きどころではないのだが・・・不思議だ。


63 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 02:14
「H,O.P.E」はけっこうきた。2巻では、マジでやられるかも。

64 :名無しさん:2001/01/06(土) 10:52
菊池秀行の最高傑作「風立ちて、D」。
小学生の時に読んで泣いた。二十歳過ぎた今も下のセリフ読むと泣ける。

「私は、貴族の歴史を学びたいと思います」
「さようなら、D。・・・私たちの可能性」

思えばDがエンディングで微笑う様になったのがこの作品からだったな。

65 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/07(日) 23:33
「イーシャの舟」かな。
夢がなんだったのか分かったとこで泣けた。

66 :(T−T):2001/01/09(火) 03:59

>> 58 デル戦は3巻のパパお亡くなりのくだりが泣けた。

 きました、涙、涙。




67 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 04:59
卵王子の途中のヒロインが死んだくだりが泣けました。
主人公が死んだ時は泣けませんでした。
転生に萎えたせいです。
どうして、転生なんかさせるかな。

68 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 13:53
>>67
すまん、それ書かないで欲しかった……。
一昨日、古本屋で卵王子買ってきて週末読む予定だったんだよ……。

69 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 18:12
>68
それは別の意味で泣けますな…

70 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 22:59
スレイヤーズの「クリムゾンの妄執」で、リナがベルを殺すところで
ウルッときた僕は逝ってよしでしょうか。

71 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 23:24
>70
あの巻はやけに話が重かったよな。

72 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 00:21
>>61
懐かしいなあ、ドランゴンランス!
確か名前はフリントでしたね。
あれも泣けたけど、個人的にはスタームの死の方がぐっときました。
英雄伝でも何度か涙出たなあ

73 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 00:36
>72
同じくスタームの最後には感動した。
あと、キャラモンの太りようにも別の意味で涙が・・・(ワラ

74 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 02:20
感動して泣けたのは、笹本祐一「ラストレター」のエンディング。
これには、ぐっときたなぁ。

別の意味で泣けたのは、藤原京の「狼たちの」シリーズ。
主人公達を取り巻く環境のハードさ、気分が悪くなる程悲劇まっしぐらな
ストーリーに泣けた。



75 :どきどき名無しさん:2001/01/10(水) 05:06
>>74
同意。
最初の「妖精作戦」が楽しかった分、なんとも・・・

76 :HG名無しさん:2001/01/10(水) 12:28
 そういえばさぁ、藤原京の「狼たちの」シリーズ、どうなったの? 完結した?
 2巻の続き読みたいんだけど・・・

 最近泣ける作品にあたってないなぁ。もうでてるけどやっぱしスタームの最期
のくだりは泣けるなぁ。作中既に絶望的な戦いだもんね。
 あとヤン(銀英伝)の最期とか・・・やっぱしキャラに対する愛着によるね。

77 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 14:23
笹本祐一「小娘オーバードライブ」2巻の
”美夜の肖像”ってエピソードにホロッときた

78 :T・S:2001/01/10(水) 14:55
菊地秀行の『インベーダーサマー』と『風立ちて“D”』。
 この頃の菊地作品はもはや当人にも書けないと思う。読み返すたびに泣いてしまう傑作。

79 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 14:55
>>76
 狼たちのは、3巻までは出てました。

80 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 22:49
“黄昏狼”は、後書きでは4巻までありそうだったけど、3巻で終わってる
(というか、続きが出てない)
 その後書いたのが、悪魔使いが主役のオカルト・ミステリ、“邪眼”シリーズ
5巻まで(同じく続きが出てない)
 最近作は、98年の「聖王の柩」。シリーズ化のつもりだったらしいが、1巻が出て
それっきり。
 平たく言えば、全部打ち切りか?

 たまにはちゃんと最後まで書いてくれ。つーか、この人まだ物書きやってんの?


 泣いた話は、秋山完の「ペリペディアの福音」。上・中のほのぼの入った
路線から、いきなり下巻のあれはきついだろ(^^;

81 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/12(金) 22:43
ダディフェイスシリーズ3巻「冬海の人魚」
後半部分で少々涙腺がゆるんだ。

・・・あまり同意を得られそうにないな。



82 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/12(金) 22:52
「星の大地」のラスト。
小説読んではじめて泣いた。
生きる意味がわからなくなってやりきれなかったなー。
あれを読んですぐ受験に挑まなければ行けない状況にも泣けた。

83 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/13(土) 00:53
>>67
俺も卵王子は、ぼろぼろ泣きました。
話、後半のキャラクター達が、あーーもう・・・・涙。
くそ、また読み直すか(笑)

最近の、冴木忍の作品はあまりぐっとこないなぁ・・・。

84 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/13(土) 12:24
>>81
いや、同士!
泣けます。後半のカンタ君内でのあの二人の会話なんかが。
後、ラスト前のライトニングの甲板でのあの二人の会話も。

85 :>84:2001/01/13(土) 15:20
私もちょっとうるっときたけど場所が違う。
旅館で主人公達の会話を襖の向こう側で聞いているシーンと
最後の方で主人公がめがねぶっこわすところ。
後者はかっこよすぎて泣けました。

86 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/13(土) 19:56
はたけのけいけんちの話はそれほど胸に来るものはなかったなぁ。
どっちかってーと考えさせられた。


87 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/14(日) 04:09
「もちろん何度でも」ってところがブワワ〜っときた。>はたけのけいけんちのくだり
これもある意味カッコイイ。

88 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/14(日) 05:10
10年以上前のコバルト文庫ですが、鳴海丈の「ほほにかかる涙」は
当時なぜか泣けました。

今読み返してみると泣けないのですが、当時は感受性が強かったの
でしょう。もし古本屋にあればご一読をお勧めします。


89 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/15(月) 21:00
菊地秀行なら「D」シリーズもいいけど、個人的には
「風の名はアムネジア」を推すかな。
大泣きするって感じではないけれど、ラストに向かうくだりは
しみじみしつつ、ほのぼのしてるというか。

むー、うまく伝えられないな。久しぶりに読み直すか。

90 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/15(月) 23:15
>81
エピローグに泣けました。

91 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/15(月) 23:16
島田洋子のオール・マイ・ラヴィングで泣いたような気がする。
あと氷室冴子の「妹」でも泣いた。

92 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/16(火) 00:36
>>81
いまさっき読了したばかりだが
いやほんとダディフェイスで泣かされるとは思わなかったよ。
初めはこの巻は暗いって聞いていて、この作品そういうノリじゃねーだろ!
と不安だったんだがな。
こういうのもいいな(苦笑

93 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/16(火) 07:44
やっぱり銀英伝。ヤンで泣いた人が多いみたいですが、私は
キルヒアイスの亡くなるシーンで泣けました。

電車通学中に読んでいて、突然ウルウル来たので、周りから
変な目でみられてしまいました(笑)。


94 :きん:2001/01/17(水) 01:13
やっぱり猫の地球儀かな

95 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/17(水) 02:39
カイルロッドの3巻と6巻
ホワイトハートのマリア
スニーカーの悲しみ君、さよなら
目が潤んだのはこの三つかな。涙が頬をつたうことはなかったけど。



96 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/17(水) 02:45
「リンバロストの乙女」で号泣したのはここだけの秘密にしてください。
「続・若草物語」でも、やっぱり号泣しました。

97 :まん:2001/01/17(水) 03:19
銀河英雄伝説。ヤン=ウェンリーの死で悲しかったです。
しかもアニメ版では、私の人生で
「ハチ公」(小学生)
「パーフェクトワールド」(中学生)
以外に涙を誘われたのは、これだけです。しかも号泣。

01/01/17 02:10 「風たちてD」を読破しました。
い〜い・・・話でしたねぇ。泣きはしませんでしたが、感心させられました。

ダディフェイスのほうは、感動よりも痛さが際立ったので、涙は誘われませんでした。

そういえば昔、ロードス島戦記の4巻、オルソンの死で涙ぐんだような・・・?


98 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/17(水) 05:45
リプレイを先に読んでると……。
死んじゃったよーん、よーん、よーん。
だったような気が……。

99 :81:2001/01/17(水) 21:48
おおっ、同志が結構いるみたいだ。
よかった。よかった。

>>92
でも、次巻からはもとのノリに戻るよ、きっと。
美沙が最初から絡んだ状態でシリアスを続けるのは
どう考えても、ムリがあるような気がする(笑

100 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/21(日) 15:56
星界の戦旗Uでちょっとイイ

101 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/22(月) 19:14
私は銀英伝では、ローゼンリッターの隊長さんの最後の方で
泣けました。

102 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/23(火) 14:05
新刊の発売日だってんでうれしくなって
どかどか買いすぎて
そのあげくことごとくスカだったのでマジ泣き、というのはありですか。

103 :猫助:2001/01/23(火) 22:15
がいしゅつですが、ここ半年くらいでは星虫・ダディフェイス3ですかねぇ。
あと時空のクロス・ロードもちょっと来ました。泣きはしませんでしたが。

蓬莱学園の初恋はそこまで泣けませんでしたね。
ま、幼かったからかも知れませんが。今度読み直してみます。

104 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/23(火) 22:21
イーシャの舟かな、やはり。
夢のくだりはかなりきた。


105 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/23(火) 22:44
>>93
銀英伝は、ヤンでは泣いたけど、
キルヒアイスの時は喪失感が強すぎて泣けなかった。
しかし、こういう主役・準主役級をへーきで殺すのは、いい度胸。

グインサーガも、どこかで泣いてるはずなんですが、
思い出せませんねえ。ミアイルでも、リー・ファでもなし。
外伝かな。

106 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/23(火) 22:47
>>58
同意。デルフィニアはそこできました。
「呼べるものなら息子と呼びたかった」でしたっけ。

107 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/23(火) 22:51
>>24
ジャパネスクは、1巻自体もですが。
瑠璃姫が吉野で吉野の君を待ってて、
高彬の従者で吉野の君と声が似てる人に、
「もういいから、お帰りなさい」
と言ってもらうところでも、泣けました。

金銀でも泣いてますが、多すぎて特定できないー。

108 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/23(火) 22:52
>>105
ヤンは、8巻の死亡直後よりも、9巻で同盟メンバーがみんなで思い出す
描写が卑怯ナリよ。
キルヒはどっちかつーと帝国メンバーが「みんなそのことには
触れるな!!」つって一生懸命仕事はじめてたし。

109 :105:2001/01/23(火) 23:01
>>108
思い出す描写、あんまり印象に残ってないす。
それよりは、「ごめん…」とあやまりながら
死んでいくところで、きたーーーーーー!!

確かに、帝国では、金髪姉弟以外は、
あんまり悲しんでなかったしねー。

110 :名無しだよ:2001/01/24(水) 12:27
俺も銀英伝で泣いたクチですが……

9巻のロイエンタールの

『遅いじゃないか、ミッターマイヤー……』
『卿が来るまで〜』
の部分と、
『あれを見たか。俺は一生、この光景を忘れられないだろう。
 疾風ウォルフが泣いているぜ……』

この部分で泣きましたねぇ……。
今思い出してもちと来るものがあるっす。

111 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/24(水) 14:11
ラインハルトの、
「嘘だ。卿らは嘘をついている」
って言う台詞

普段が強いだけに

112 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/24(水) 15:36
9巻を読んでる間中ずっと、
「こういうときは絶対オーベルシュタインがなんとかしてくれるはずだ!」
とか思ってた俺はバグですか?

実際オーベルシュタインぐらいしかあれに対応出来るのはいなかった気がするんだが。

113 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/24(水) 16:11
>>110
少数派じゃないよ。俺もそう。
アニメ版もいいよ。

アニメ版だとヤンの死に
小説の地の文「ヤンウェンリーの時は
33歳で停止した」がナレーション入ってフェードアウト
小説と同じような終わり方しててめちゃ泣けたよ。


ロイエンタールで泣けるのは男が多いんじゃないかな?

114 :名無しだよ:2001/01/24(水) 19:56
>>112
流石にオーベルシュタインでも無理だったのではないかと。(^^;;;
言わば、ロイエンタールは自分のプライドを貫く為に叛乱を起こした訳ですし、
もしオーベルシュタインが解決しようとしても、それをロイエンタールが甘受する
とは思えないっすね。(個人的な意見ですが)

>>113
アニメ版もいいんですか……。
普段はアニメをあまり見ないので敬遠してたんですが、今度借りてこようかな。

>ロイエンタールで泣けるのは男が多いんじゃないかな?
それは言えるかも。
ミッターマイヤーとロイエンタールの二人って、ある意味男の友情の
理想の形だから泣けるのかも知れませんね。

115 :97のまん:2001/01/24(水) 22:44
>>113
アニメ版「魔術師還らず」では、
その前の回の次回予告の時点でキましたね
ネタバレになる(たいした事でもないですけど)ので言いませんが
銀英伝の次回予告で特殊なのはあれと最終回だけですからね。
よくもまあ、あれだけファンを泣かせる演出ができるもんです。

116 :名無しさんだよもん:2001/01/25(木) 03:03
なんかこの板って田中芳樹叩かれまくってるから嫌われてるのかと思ってたけど
好きな人もいるんだね。まぁ最近の彼はあれだが・・・
俺はキルヒアイスとロイエンタールかなぁ。
ロイエンタールの副官のとこでも泣いてしまったけど。

>>114
アニメ版巻数多いから金かかるけど声優も上手い人使って豪華にやってていいよ。

117 :名無したちの午後:2001/01/27(土) 00:17
「ブラッドジャケット」の,比翼の鳥.
つがいでないと飛べない鳥の話だ….

118 :とりさん:2001/01/27(土) 00:26
歳をとって読み返すと色々アラは目立つようになるけど、初めて読んだ時の気持ちは心に刻まれていますから>銀英伝

自分はこんなとこだったかな?

シェーンコップの階段での静かな最期。
ヤンが暗殺される直前、皆がヤンを逃がそうと奮闘する場面。
ユリアンを守ってマシュンゴ絶命。

今でも泣けるシーンです。
こうしてみると、自分は同盟にシンパシーを抱いてたんだなぁ〜


119 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/27(土) 01:57
銀英伝だとヤンやキルヒアイスが多いみたいだけど俺はビュコック
の最後(特にアニメ版)でなんともいえぬ気分になりましたね。
あの死に様はかっこよかった・・・。

120 :名無しですが:2001/01/27(土) 08:09
グインサーガ、僕は「風の挽歌」でかなり潤みました。
「煙とパイプ亭」がついにグインを迎え、オリー母さんもゴダロ父っつあんも
みんなが泣いて。立ち読み中で困った記憶がある。

漫画ですけど(ごめんなさい)「うしおととら」の最終巻でも潤んじゃいます。




121 :114:2001/01/28(日) 07:02
>>116
とりあえず卒論終わったらビデオ屋に行って来ます(笑)

>>120
激しく同意。
あと、個人的には31巻のとらvs流でもぐっと来るものがありましたねぇ……
それとかまいたちの話とか。

えーと、これはライトノベルと言ってもいいものか…(^^;;;
『Kanon』というゲームのノベル化した奴で泣きました(爆)
真琴シナリオの巻ね。

厳密にライトノベルとしていいのか分からないので下げときます。

122 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/04(日) 04:30
age

123 :aki:2001/02/18(日) 18:58
このスレ気づかなかった。

>>27
激しく同意。
でもって、妹が身体障害者なので
いろいろ考えるところがあった。

124 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/20(火) 14:01
猫地球は再読時に泣きぽいんつが違ったね。幽のほうで泣けました。

125 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/20(火) 17:15
大運動会の2巻で泣いた。
・・・スポコン物のノリに弱いらしい。スラムダンクでも泣くし。

126 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/20(火) 18:59
”蓬莱学園の初恋”
公開裁判から主人公の大熱弁で、不覚にもじわっと来た。
未だに、本棚の奥にしまってある。

127 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 00:47
>ロイエンタールで泣けるのは男が多いんじゃないかな?

女ですがかなり泣きました・・・読み返しても読み返しても。
今の田中はもう読む気しないけど。

128 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 01:53
男と女ではロイエンタールで泣く意味がちげーだろうなと思っていた中学生。

おれ。

129 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 02:22
ロイエンタール大嫌いだったけど、あれには泣かされました。
大好きなヤンの最後でも泣かなかったのに、今でも大嫌いなのに
何度読み返しても泣けます。なんでだろ・・・

130 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 02:31
たしかに銀英伝は何度か泣けたけど、登場人物の死の場面ではなくて
それを知った周囲の人間のリアクションにもらい泣きする
というパターンが多かった気がするけど?


131 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/24(土) 02:40
「風よ。龍に届いているか」で泣いたよー

132 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/26(月) 02:52
漏れも、「猫の地球儀」。
読中に泣きはしなかった。
けれど、翌朝目覚めて鏡の前に立った時に、
涙の乾いた跡があるのに気付いた・・・

無意識下では漏れもまだまだ純真なんだなぁ、
としみじみ浸った25の朝。

133 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/08(木) 10:34
>>126
ウチでも読み古されてボロボロになった"初恋"が本棚の奥に眠ってる・・・
クライマックスのあのシーン好きだね、やっぱし

あと、「イーシャの舟」のラストかな…

百億の昼と千億の夜のラストでも泣けたけど…あれだとSF板行きになるな(w

134 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/13(火) 19:12
age

135 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/13(火) 19:46
蓬莱学園の初恋はおれも泣けた。
カタルシスがあるよ。
遊演体からみだと、あとは鋼鉄の虹にも泣けた。
こうもり城にも泣けた。なんだ、おれ信者じゃん。

136 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/13(火) 20:16
i-mode蓬莱で泣いてみれ

137 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 01:16
おれも猫の地球儀。
ヴォネガットのタイタンの妖女に近いものを感じたよ。
その技巧に驚かされたのは一晩寝て起きたあと。

138 :sin:2001/03/14(水) 02:43
どうも賛同は得られない気がするが、
「機甲都市伯林3」の終章手前は涙腺が潤んだ。ってこれネタばれかな?

139 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 05:58
(初代)無責任艦長タイラー2巻の挿絵で抜いた後、
マジ泣きした。

140 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 12:09
ティーンズハートの「帽子を捨ててサカナを売ろう」
でももう店頭には無いのな。

141 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 04:24
猫の地球儀!あれはホント卑怯な程泣かせる。
なんとかおさまったと思ったら畳み掛けるように泣かせてくるんだもん・・・
秋山はマジでやばすぎ

あと銀英伝はヤンだろうがラインハルトだろうが全然泣かなかったが
ロイエンタールはきた。泣いたというかやりきれない感じ

あと最近(?)でもないが割りと最近では時空のクロスロード
あんなことやらかした理由がね

142 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 13:17
すでに出てるけど、カイルロッドは泣けました。
最終巻よりも、そこまでの巻の方が泣けたかも。
以降のシリーズはどうも煮え切らない気がするけど、このシリーズ頃の作品はすごくよかった。

143 :476:2001/04/25(水) 13:44
私は差益忍の「星の大血」ですね。

144 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 16:24
>111
激しく同意

ヤンが死んだ直後は茫然自失だったがこの場面でホロリときたよ。
事実を改めて突きつけられたって感じで。

145 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 20:04
>142
同意。
今や、ブックオフで100円
全巻揃えても900円!
へたな映画みるよりぜったい買いです。

146 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/27(金) 23:00
がいしゅつだが、「猫の地球儀」再読時に先が解っているだけにきた
電車で読んでたから、涙の出るのを必死で我慢したよ

147 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 06:20
このスレ初めてみた。

>>24,107
私も好きだよ。氷室冴子。
「ジャパネスク」一巻ラスト・守弥のシーン・
「銀金」終盤かな。マホとサホヒコのシーンとか、マジ泣けたよ。
あとは、「ジャパネスク」の最終感。瑠璃と、帥の宮と妃が逃げたあたり。
展開が早かったけど、その分臨場感あってよかった。由良姫が髪切ったりして。

148 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 09:48
「猫の地球儀」のどこで泣けるのかおしえてくれ。
このスレ呼んでから、1巻買って読んだが全然泣けん。
2巻から泣けるの?
それとも1巻で泣けん奴は腐ってるってこと?

149 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 09:51
>>148
猫は1巻2巻というより上下巻だから、焔の章を読まなきゃわからないよ
是非買うことをお薦めする

150 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 10:18
>>149さんレスありゃあとござんす。
しかし、わたしはその焔の章読んだんですが、わっしの涙腺はぴくり
とも動かなんだですよ、2巻の方で泣けるってことでことですかね。
2巻買おうか迷っているところで、やっぱやめようかなーなんて思って
いるんでやんすが?

151 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 11:37
あれ?焔の章が2巻じゃなかったっけ?
だったらスマソ。2巻買うがよろし。
っつーか一昔前は2巻のネタバレするとすげー荒れたんだよ
そんぐらい支持率高いから買っとけ

152 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 15:16
「ノルウェイの森」(村上春樹)
・・・ってライトノベルじゃないか。
でも、10代で読まないとダメって感じかな。
泣く程度ならまだマシってぐらいの喪失感がある。
内容はエッチだけど、文学作品だから買いやすいので読んでみ?(笑)


153 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 18:15
『魔獣狩り』で抜きました

154 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 22:41
>108
銀英伝9巻の思い出す描写ということで、フレデリカの
「全宇宙が原子に還元したって構わない、あの人が私の隣で
眠そうに本を読んでてくれたら・・・」とかいうセリフ(うろ覚え)
にちょっとホロリ。

155 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 23:58
猫の地球儀で泣いた、
ロードス島伝説で泣いた、
銀英伝で泣いた、
イーシャ、星虫で泣いた、

バトロワでひいた
異次元剣士カズマでトラウマ、

結構、俺って泣き虫&ビビリ…

156 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 00:27
>>155
そんなあんたにちょっと萌え(w

157 :152:2001/05/11(金) 01:21
くそう、まったくレスがつかねえ。
読んでるやつがいないのか?それとも煽りだと思われてるのか?
マジで「ノルウェイの森」泣けるのに・・・。じゃあ悲しいけど趣旨に沿った話題でいくか。

銀河英伝で思い出す泣き場面といったら(ヤンの死、キルヒアイスの死以外で)
ラインハルトが階段に座ってペンダントに語りかけるシーンかなあ。
「・・・だが、オレは寒いのだキルヒアイス」という独白は、なかなかグッと来たよ。

アンネローゼに対する贖罪と、キルヒアイスとの約束を守るためにだけに、
ラインハルトが宇宙を手に入れようとするのがすごく悲壮で、物悲しいと思ったな。


158 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 02:07
ライトノベルかな? 新井素子の「チグリスとユーフラテス」。
特に第一章・マリアの結末にボロ泣き。国際線の飛行機で暇つぶしに読んでたので、むちゃくちゃ恥ずかしかったよ。

159 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 02:34
泣くのとは違うが新井素子の「グリーンレクイエム」で小説を読んで
初めて切ない気持ちになった。

160 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 02:43
ドラゴンランス伝説の最後、タッスルとクリサニアのやり取りでなぜか涙が出た。
物語としてはハッピーエンドといっても問題ない終わりなのに、いまだになぞだ。


161 :名無しより愛をこめて:2001/05/11(金) 04:40
http://2chmoji.netfirms.com/cgi-bin/antho.cgi?action=html2&key=20010316104922

わたしはこれを読んで泣いた


162 :イラストに騙された名無しさん :2001/05/11(金) 04:53
銀英伝でロイエンタール叛乱を鎮圧して帰途に着いたミッターマイヤーが
肩震わして泣いているところでマジ泣き。

163 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 08:33
>>151さんレスありがとう。
じゃ、今から2巻買ってきて読んでみます。しかし泣けるにゃ?

164 :山犬。:2001/05/11(金) 09:50
>>150(152)
「ノルウェイの森」は,一時期の大ブームがあったので,今読むのは
少し気恥ずかしい気持ちは出るけど……まして最近の作品は,
評判決して良くないし。

まぁそれでも「ノルウェイの森」は良い作品ではあるのは認める。
私は中学時代に徹夜で読んだよ。
夕食後,手を出したら途中で止まらなくなって,徹夜で読破。
翌日の学校に向かう道すがら,朝日が,すごく眼を刺激したのを覚えている。

中学時代に読んだ時は,主人公に共感でき直子にほれ込んだけど,
高校時代に読み返したら,主人公のふぬけっぷりに共感だけではない,
近親憎悪みたいなものを持った上,ミドリが可愛く見えてきたな。

同じ作品が,世代,年代によって大きく変わるのを実感した1冊だった。
……しかし確かに,ライトノベル世代に向いた青春恋愛小説ではあるけど,
ライトノベルとは呼べないジャンルだ。
「ライトノベル以外で何を呼んでいる?」のスレッドの方が向いていそうだよ
この話題は。

>>161
読んだ。
話の展開的には好きだな,こういうお話。

165 :バーガディシュ:2001/05/12(土) 00:01
金 蓮花 『舞姫打鈴』
昔の金蓮花はよかったよ。
今は「金連花」って繋げて書いてあるけど、デビュー当時は「金 蓮花」だった。
銀葉亭茶話シリーズは、もう書かないのかな。

166 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 00:15
>>158
チグユーは私も泣けた。ラストが切なくて

167 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 00:33
>>165
私も銀葉亭シリーズ好きだった。
その中でも特にコバルトの雑誌に受賞作の次に載った鯉の恩返しの話。
めちゃくちゃ泣けたんだけど、文庫に入ってたっけ?


168 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 11:31
>>161
私はそこの
http://2chmoji.netfirms.com/cgi-bin/antho.cgi?action=html2&key=20010322230101
これで思わず泣いてしまった。
いったいどの文章が心の琴線に触れるかなんてのはホントわかんないもんですね。
いやしかしこういう所を紹介してくれてありがとう。

169 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 15:42
ボーイズなので叩かれるかもしれないけど・・
栗本薫の「終わりのないラブソング」の2〜3巻、双葉の家族が出てくる辺りで
涙がまさに滝の如く流れた。当時高校生で、あれこれ共感する部分があったのだろうけど、
今でも読み返すと目が少し潤む。ボーイズでごめんなさい。

170 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 21:50
>>165
舞姫打鈴、私もすごい好きですよ。
あと蕾姫がすごい泣けた。銀葉亭作品はどれも印象強いです。
銀葉亭は売れないので書かないらしいです。書いてほしいんですが…。

171 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 22:13
「フィネガンズ・ウェイク」「重力の虹」
どちらも現代文学の極地と呼ばれる作品。
文学を真面目にとらえる人にお薦め。


172 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 11:10
>>169
ボーイズだからってそんなに謝らなくていいよ(w
君が泣けたならそれでいいのでは。マターリいこう。


173 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 13:06
ボーイズではないが
ゲイの話を書いた作品になぜか泣くことが多い。


174 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 19:58
>>165
まじすか?!
銀葉亭いいのにねぇ。売れないのか・・。とほほ。
金蓮花さんの他のシリーズは惰性で読んでるんだよ。
このシリーズをいつか書いてくれると思ってたから。
鬱だ死脳。

175 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 21:44
>>174
売れないのでかけない、と作者さんがおっしゃてたと金蓮花スレにあった記憶あり。

しかし、初期の名作は名作のまま押しとどめておく方がいいんじゃ、と思う今日この頃・・・。
(きれいな思い出はきれいなままで・・)
鬱。

176 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 02:00
マジ泣きはないけどジワッときたことは何度かあるかな。
折原みとの金の砂漠王
(と書いてバーディアだっけ?)が最初かも。
彼女の絵はその頃から上手くないと思ってたけど。
あと作者忘れたけど
同じくティーンズハートの夢行き階段とか?
宝塚の学校の話だった。
感動ではなく主人公達が可哀想で、だったな。
その頃からかわちゆかりの絵は嫌いだったが。
当時消防。若かった。
しかもどちらも話を全然覚えちゃいない。
借りたものだったしな。

他には小説DQ4で泣いた気もしないでもない。


>>107
>高彬の従者で吉野の君と声が似てる人
守哉ですな(字違うかも)。

ジャパネスクは漫画でしか読んだことがないけど
結構好きな作品だ。
漫画の方は原作ファンには評判どうなのかな?


>>120
うわ、ネタばれされてしまった。当方現在56巻なり。
まあナリスとヴァレリウスのこととか
(あと彼女のイタさとか叩かれっぷりとか……)、
2chに来て朧気には知ってしまったんですが……。
先を読むのが怖いです。

177 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 02:43
>>176
宝塚の話は花井愛子だよー
かわちゆかりがマンガ化もしたはず。

178 :176:2001/05/14(月) 02:55
>>177
レスありがとうございます。

花井愛子で泣いたのか……鬱だ
かわちゆかりの絵以上にあの切れ切れの文章が嫌いだった

179 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 00:42
>>178
当時はあれがハヤリだったからね……
紙の1/2以下に文字がなくて最初見た時何かと思ったな。
本の値段が紙代としか思えなくて到底買う気にならなかった。

180 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 08:07
>>165 >>170
私も「舞姫打鈴」好きです。
妓生時代の彼女の恋心って切ないですよね。
なので、最後のシーンには涙が止まりませんでした。
良かったね、天官。

181 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 13:55
ブギーは「パンドラ」も泣けるけど「ペパーミント」も泣けるって。
かわいそうすぎ。

あとからじわじわとくるッす。

182 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 19:12
>>181
然り 最後のシーンがなんとも言えないですね。


183 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 19:20
ヤン・ウェンリーに関しては一読目は特に何もなっかたけど、
ひとつひとつかみしめていると出鱈目に泣けるのですね。
…電車の中で涙を目いっぱいにためて文章が読めず、
その日半日静かに泣きつづけたと言う…

184 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 19:25
加納一郎には泣いたなぁ。

185 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 21:14
自己犠牲の話しには種類を問わず泣けるなあ。
「こうもり城へようこそ!」のラストの盛り上がりには泣いた。
そのあとしおしおとなってしまったけど。

186 :ぬえ:2001/06/18(月) 23:15
既出だけど
ロードス島のオルソンの死は俺もキたな
今でもオルソンは俺の目標だよ(w
受験を控えた中3の秋だった

187 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 04:40
ブギーはそれほどすごいとはおもわなかったけど、
ストーリーテラーとしての才能はあるよね、あの人。

ペパーミントはまじ泣きしました。

188 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 16:07
>>62
ハッピーエンドからくる泣きもありだと思う。
俺も泣きました
「飛翔歌」が実在してどんな曲か解ってたら、
とんでもないことになってたと思う。
とんでもない亀レス申し訳ない。
このスレ知ったの今日なのよ。

189 :188:2001/06/20(水) 16:17
補足
「飛翔歌」という曲は、本編中に歌詞が登場するだけで曲自体は存在しません。
なんか実際にある曲みたいな描き方しちゃったもんで一応補足。

190 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 16:23
 泣かされそうになった小説って実は少ないんよな。ザンヤルマのラスト位かな。ちょっと来たのは。
 ライトノベルに限らなければ、「アルジャーノンに花束を」は強烈。それから、エロゲーになるがD.O.の「加奈」。

191 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 17:12
泣かせるという点では音楽で盛り上げられるノベルゲーの方が有利かもしれん。
「ファントム オブ インフェルノ」はかなりきました。

ライトノベルだと
「パンドラ」のラスト(最後の最後、あの描写は反則だと思った)
「ガンヘッド 正伝」のラスト(AIのエールとかキーワードとか)

192 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 17:45
板違いなんだが・・・
Gガンダムで師匠が死んだときに泣いた(笑

193 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 18:32
>>192
激しく同意。
そしてノベライズがあんなのになってしまって、別の意味で泣いた。

194 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 18:45
>>190
私もアルジャーノンでマジ泣きしました。
前にラジオドラマやってて、そこでも泣いた…。

195 :sage:2001/06/21(木) 00:15
>>191
「ファントム オブ インフェルノ」
泣かなかったけど、かなりきた。やばかった。

十二国記、恥ずかしながら泣いた。涙でぐしょぐしょ。

あと、三田誠広の「いちご同盟ー中学編ー」。
主人公が静かにピアノをひく場面で、震えて泣いた。

196 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:12
大倉らいたの「センチメンタルグラフィティ 〜約束〜」
ゲームのノベライズにしては珍しくジーンとくる。

197 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:39
大泣きしたのはパンドラだけど、まだ名前の出てないやつで。
白倉由美「夢から、さめない」
小沢君と陸の話がちょっと泣けた。

198 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:46
いくつも出てるけど「猫の地球儀」でぼろ泣き。
「なんて素敵にジャパネスク」2巻の最後で泣き。
銀英伝も8巻と9巻の出ているところ全てで泣いたあげく10巻の「そして〜聖なる墓と云々」でも
ぼろぼろ。涙腺弱。

多分出てないと思うが、村山由佳「天使の卵」ラスト何ページかでぐっときた。

199 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 02:48
銀英伝はキルヒアイスが死んだ後の場面でボロ泣きでした。
あとは特にないな・・・小説だと。
漫画ではよく泣きます。フルーツバスケットとか。

200 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 03:14
>>198
天使の卵って、あのスケッチブックのところね。うんオレもあそこは
ぐっときたよ。

201 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 04:26
うーん、まさかDQ4までガイシュツとは。
銀英伝はまだ途中なので、キルヒアイスが死ぬくらい。ヤンやロイエンタールが死ぬのは読む前から知ってたけど、
キルヒアイスはしらなかった(その上1番好きなので)フェイント。カフェの片隅で静かに泣いたのう(藁

「狼たちの」シリーズは打ち切りに泣いた。確かにあの当時のSQの読者層には受け入れられなかったかも。
ロードス、オルソンの死ぬシーンが好きだった。4、5巻の頃が1番よかった。

202 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 04:50
ウィンダリア童話めいた戦史今手元にないからどこに感動したか覚えてないけど、
すごく泣いた思い出がある。

203 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 11:53
結構数え切れないなぁ・・・。涙腺もろいから。
まだ出てないので言ったら秋田禎信のデビュー作『一つ火の粉の雪の中』の
中盤からラストにかけてめちゃめちゃ泣いた。

204 :山犬。:2001/06/21(木) 13:06
懐かしい,ウィンダリア。
確かにぐっときた,若かったのぉ……。

205 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 13:26
混ぜ返しになるけど、やっぱ『パンドラ』『ペパーミント』ブギー、マンセー。
まぁ、かいるろっども当時はキタかな。
ただ、私も個人的にはメルヴィ。師匠にキャラが掴めてくるにつれ、一巻のラストがねー。

後は私は、『機械仕掛けの神々』(富士見F)かなぁ。
ラストの倒壊のとき、色々思い出されてきてウルっと喜多。

ソードワールドノベルなんかには割と転がってたと思うけど・・・
やっぱあれはSWやらない人には優しくないのか?

206 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 00:40
電撃のダブル・キャスト。ラストのシーンで泣きました。

207 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 01:08
機械仕掛けの神々は私も泣きました

208 :みみず:2001/06/22(金) 22:14
ダブルブリッド4巻、けっこうグッときた、あと、乙一さんの「傷」なにげに涙こらえてた。

209 :デウス・エクス・名無しさん:2001/06/23(土) 02:16
おおわたしをsageないでsageないでsageないで、

210 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 09:53
>>209
無駄だったみたいね。。

211 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 10:53
ドラゴンズ・ウィル!!
・・・や、確かに展開読めるけどさあ。

212 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 13:49
「さようならこんにちわ」だったか、「風の道しるべ」だったか、厨房の時友人に、
「マジで泣けるから」って借りて読んでボロ泣きした。
主人公(姉妹多し)は実は殺人犯の子で…という辺りが泣かせようという作為臭いが
当時は素直に読んで共感していたよ。
自分は小公女やキャンディキャンディが大嫌いだったから、免疫なくて泣かせ少女小説
は辛かった。
主人公が苦労して苦労してハッピーエンドってのに弱い人多いな。

213 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 20:47
富士見ファンタジア文庫の「私と月につきあって」で、
月周回軌道上の茜が、モールス信号をみつけるところ。

努力してかつ打たれ強い優等生
(↑わずかいっちょまえ みたいなの)
という状況が好きなこともあいまって
何度読んでも、琴線に触れる。

214 :イラストに騙された名無しさん :2001/07/03(火) 06:14
>>202
ウィンダリアはビデオになってるよね。

恥ずかしながらいまだに見て号泣する。。。
人物の台詞以上にカットワークがすごくて
映像で泣けます。でもスレ違いsage

十二国記の人も構成がうまい。
泣かせポイントに見事にはまってしまう。泣ける
最新刊の桂桂を見る李斎にかなり揺り動かされましたです

215 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 02:50
猫の地球儀読み終わりました。泣きはしなかったけど買ってよかった。
読んで泣いたっていうと、「たったひとつの冴えたやりかた」かな。SFだけど。

216 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 21:38
『冴えた』で泣けるっていうの、未だにどうしても解らんのだよな。
煽りで無しに純粋に不思議。

そういう俺も『宇宙戦争』のラストで
瀕死の火星人が弱々しく泣くシーンで号泣したガナー。消防時代。

217 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 03:09
「誰か、花乱火の巻物を
 持ってきてくれませんか
 呪文の最後のとこ、もう一度…」


218 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 15:48
榎木洋子(だっけ?)のSTEP OUTの
兄が事故(宇宙)で死んでしまった妹が、兄の死は他の人に忘れられる事なく
後輩に語り継がれているのを知り所。
少々、狙っている感じがしたけど続きを待ってます。

219 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 16:08
>>217
最初の1行を読んだだけで俺屍だと分ってしまった自分が鬱だ(w

涙もろいからマジ泣きはかなり多いんだけど、
「グインサーガ」でミアイル公子の最期でぼろぼろ泣いた…
今となっては鬱な思い出。

「なんて素敵にジャパネスク」の吉野君の最期とかもかなり泣いたなぁ。

220 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 17:32
マジ泣きというお題では異色だと思うが
阿智太郎のサングラスの奥でって言う話でマジ泣きしかけた。

お笑いだけじゃなかったんだね阿智太郎!と思ったんだよなぁ……。

221 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 21:52
十二国記は「月の影 影の海」の下巻で不覚にも泣いた。
今更ライトノベルで泣くこともないと思ってたけど。
でもこれは上巻に出てきた主人公があまりにダメダメな奴だったせいも
あるな、きっと。
ただ小野不由美は読んでて自分の中の感情と理知とのベクトルが
どうしても後者の方に引きつけられてしまうので、
あまり強く感情移入できないみたい。だからその他の話で泣くまで
感情を揺さぶられたことはないなあ。
…ただ、トシと共に涙もろくなったのは事実かも。
こないだ樹なつみの「パッションパレード」読み返して、昔素通りした所で
泣けてしまった(苦笑)。トシとるっていいのか悪いのか…。

222 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 23:09
ロードス5巻で、逆の意味でなけた。
シーリスとレドの熱いベーゼで、本引き裂いたのは俺だけ?

223 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 23:11
>>222
女なんてそんなものです
幻想持ってちゃダメダメ

224 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 01:17
温帯化以前の「猫目石」。最後の急展開に。
あとは「パンドラ」。
かれらがそのために集まったかと思うと。

225 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 01:18
阿智か、ヤバいくらいに先が読めるベタベタな話だったけど、オレも鼻の奥がクスンとしちゃったYo

226 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 01:20
温帯化以前の「猫目石」。最後の急展開に。
あとは「パンドラ」。
かれらがそのために集まったかと思うと。

227 :確かにイラストに騙されたるはた:2001/08/08(水) 11:55
秋山・乙一は決定項。あと、泣かす人は確実に笑わせてくれるね。(ライト限定)

228 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 15:56
人を泣かせるのはむしろ簡単だ。
が、人を笑わせるのは難しい。

        ――チャップリン

229 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 16:15
ザンヤルマは色々と泣きポインツがあったキオク有り
イリーガルとかラストとか
今度読み返してみるか

230 :ミュートスnorton:2001/08/08(水) 17:05
>>228
確かにそうだと思う
でも、泣ける悲劇を書ける人は凄い喜劇を書ける
その逆もまた然り
ってのをどっかで聞いたんだが・・あとザンヤルマとアルジャーノンはいいです、はい

231 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 21:39
哀しみの中に「可笑し味」があり、喜劇性の中にも一抹の悲劇性が
潜んでいる…のかな。
そーいや懐かしの☆一徹ちゃぶ台ひっくりがえしも普通に考えれば
悲劇なんだが今やギャグにしかならんよな。

232 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/10(金) 23:46
エロゲーでしかもベタですが「Air」
ハッピーエンドがあるだろうと思いきや結局救われないお話。
プレー後しばらくブルーでした。

233 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 00:55
>>232
シンデクレ

234 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 01:31
冴木忍の星の大地は私も泣けた。
電車の中だったからやばかったけど、ボックス席でよかった。
読む前にパラパラとめくった時マリクが刺されるイラストを見てしまって
破滅的なラストだとわかっていたというのもある。
サウラとマリクがやっぱりね…あと女王。
この話は幸せになってほしいキャラばかりだったんだが。

235 :るはた:2001/08/11(土) 15:21
というか、誰かキャラクターが死んで涙。ってのはあるんだけど、そうじゃ
無いのは少ない。洋画の『レインマン』ってのが俺としては唯一。
誰も死なない涙もんってのは、やはり技量が要るんだろうな。
そういうのを教えてくれ〜。

236 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 16:39
>>235
それ、いい作品らしいね。
友達も薦めてたよ。

237 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 23:34
>>220
確かに阿智太郎が書いたとは思えなかった(w
ラスト、涙で字が読めなかった・・・。
>>232
Kanonで泣いたので非難できない・・・。
板違いsage

238 :名無しより愛をこめて:2001/08/13(月) 19:17
211と同じ。ドラゴンズ・ウィル
展開が読めることが感動の減少に直接つながることはないんだな、
と思えた作品でもある。

239 :もけ:2001/08/20(月) 20:15
既出しまくりだが「猫の地球儀」が泣けた。1巻は1時間程で読めたが2巻は何度も
涙で目がかすみ、2時間以上かけて読んだ。ダウジング最高。
あと「ラグナロク」のベトレイヤーも泣けた。

240 :泣き虫サクラ:2001/08/20(月) 21:18
哭けるッッッ!

今夜は哭けるッッッ!

241 :ぐれえとたつみ:2001/08/20(月) 21:30
だけど陵辱がないでしょおぉぉぉぉッッッッ!!!!!

242 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/20(月) 23:26
・「銀英伝」 キルヒアイスとロイエンタールとヤン
・「カイルロッド」 ミランシャ

かなりガイシュツみたいだけど。
当時本当にぼろぼろ涙流したんだよなあ。

243 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/20(月) 23:48
閉鎖都市巴里かな。
上巻の学園祭の閉会式の論文発表で泣けた。
開会式から重騎戦、閉会式への流れとその根底にある心の成長のつながりがすごく上手くて、
感動で泣けたってのは俺としてはかなり珍しい。

244 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/20(月) 23:50
小川一水の「イカロスの誕生日」は泣けてきた。
この人の作品ってこれのせいでこれ以外が霞んでくるなあ。

245 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 00:03
「ユミナ戦記」はラストまでの展開でジ〜ンと来ましたよ!

246 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 00:40
「鋼鉄の虹」 正義の味方になった、ナチスの生き残りが泣ける。

247 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 08:03
ラなのかなー。
「完璧な涙」神林長平
ラストぼろ泣き。

248 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 15:08
キルゾーン最終巻。
別に悲しいシーンでもなんでもないんだけど、
私的にはかなり良い終わり方だったらしく、
最後の数行を読んでるときに何故か目頭がジーンと熱く・・・

249 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/22(水) 16:49
スレイヤーズの14と15

250 :水原沙里衣 命!:2001/08/23(木) 18:21
青き機械の翼。ぼろ泣きでした・・・めちゃめちゃ共感できる〜。早く新刊でないかなー。

251 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 18:58
乙一の天帝妖狐で泣いた。
暖かいんだがやるせない。

252 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 20:30
やはりパンドラかなぁ…
ブギー、それまでは可もなく不可もなくって感じだったんだけど
パンドラはかなり来た。
のぞみちゃんは生きのびたんだろか。

253 ::2001/08/23(木) 22:30
>>235
『蓬莱学園の初恋』は数少ない人が死なず、泣ける作品。

同作者の狗狼伝承シリーズも泣ける。
昨日買った最新刊でボロ泣きしちまった。

254 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 21:50
age

255 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 00:19
ふと電撃G’s文庫にようけ泣かされてる自分に気づいた。
鉄コミ、大運動会、メルティ・・・
穴場?

256 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 01:08
笹本祐一は「ラストレター」が既出だが、「ハレーションゴースト」でも泣いた。
前半がハチャメチャな分、後半が切なくって。

257 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 02:25 ID:Xx6KOlBY
阿智太郎さんの『おちゃらか駅前』劇場の『サングラスの奥で』の最後の手紙の部分で泣きました。
変?

258 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 00:32 ID:Z8Ma5E52
秋山完「ペリペティアの福音」でぼろ泣き。
ティックが自分で自分を破門する処で文字が読めなくなりました。

259 :はるちゃん5でナイタ:01/08/28 00:41 ID:cY5fnRRk
EG2とか。

260 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 05:41 ID:7AbvkTtE
パンドラは12回目で何故か泣いた。それまで全然泣かなかったのに。
ちなみに16回目からは泣かなくなった。

261 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 17:30 ID:rWaRlY6Y
学生の頃カイルロッドのラストシーンで泣き、
銀英伝のロイエンタールの死に様で泣き、
最後にプリティサミーのラストシーンで泣いた一貫性の無い俺。

262 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 18:23 ID:Jl6d.Zdk
>>261
安心しろ、下2つはオレもだ(w

263 :イラストに騙された名無しさん :01/08/28 21:46 ID:Hmnh7vKE
マジ泣きってほどじゃ全然ないんだけど・・・・・・・・・
ブギーポップウィキッド・エンブリオ炎上のラストの
「眠れる胚子は・・・・・」の詩には結構グっときた。

264 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 22:15 ID:P/TWYhJM
神坂一の「日帰りクエスト4」で泣いた…
15の時だったか…。

265 :ごろにゃん様:01/08/29 00:50 ID:ogISL.3A
ライトノベルじゃないけど
ギンズバーグの詩集(の中の一遍)で号泣した

266 :少数派:01/08/29 13:35 ID:tb.0AXdk
「ルナー2(スニーカー文庫)」の3巻
ラストのハッピーエンドで嬉しいというか、感動したというか、
それで泣いた。

ちなみに、「エルハザード(OVA版)」も
同じような理由で泣いた。

267 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 14:09 ID:BANUKTgY
ロードスのオルソンの最後は泣いた。
厨房のころに読んだっきりだからうろ覚えだけど、
シーリスを助ける為に怒りの精霊を呼び戻す所が感動。
オルソンを埋葬した後のシーリスのセリフ(これもうろ覚え)
「さよならオルソン、優しい狂戦士…」で号泣した。
だから>>222の気持ちは良くわかります
そんなもんだってわかってはいても淋しい

銀英伝はヤンの死亡時より、その後のユリアンと
キャゼルヌ夫人オルタンスの会話が泣ける。
「自分の口から言わないと、絶対に後悔する」
ってセリフが凄く好き。
あと、読んだ当初からオーベルシュタインを憎みきれなかった
クチなので、他の提督とかに偏見混じりの悪口言われてると
ちょっと胸が痛くて泣く寸前まで行った覚えがある。

268 ::01/08/29 14:46 ID:4L..5xg.
泣いたと言えばリダーロイスシリーズ
アレにつきる

269 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 17:47 ID:S6okn.hY
>>266
あの感動があったからこそ
エルハTV版にアタマきたクチか?俺はそうだ(w

蓬莱をイーブックオフで買いました。

270 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 20:03 ID:DGqxEEFI
エルハの小説って、どれだけでてるか教えてくれませんか

271 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 20:59 ID:9VpUP5fU
さんざんがいしゅつの乙一だけど、「Calling You」はほんと泣けた。

>>266
うん、OVAのエルハは泣ける。

272 :イラストに騙された名無しさん :01/09/08 01:12
銀英伝はロイエンタールの死に際も泣けるが、
その後ミッターマイヤーが肩を震わす所と、
エヴァンゼリンがロイエンタールの子にフェリックスと名づける
ミッターマイヤー邸における一連のシーンが
何回読んでも号泣してしまう。

マイナーどころでは「やさしい竜の殺し方」津守時生/角川書店
母親の愛を得られず、心に傷を負った主人公(男)が運命の恋人(男)に「愛してる」
と言われることで、癒される。
と書くとヤバめな感じなのだが、癒されたいと思っている人や、愛に飢えている
と思っている人が主人公に感情移入して読むとてきめんにキくよ。

273 :イラストに騙された名無しさん :01/09/08 03:56
「わたしは虚夢を月に聴く」途中まで淡々と読み進んでいたが
ラスト近くのくだりで泣いてしまった

274 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 07:29
銀英伝、ヤンとロイエンタールの死に際関連多いようですが。私は同盟を滅亡させる
総力戦の前に、ひとりぼっちのラインハルトが初めて見る同盟までの地図(宇宙図?)
を前にして、「行こうか、キルヒアイス。俺とお前の宇宙を手に入れるために」と
ひとりで気合を入れるシーンです。何巻のラストかは忘れたけど。
もう号泣でした。キルヒアイス死んで何年後だったんだろう。

275 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 09:39
やっぱ
「疾風ウォルフが泣いてるぜ」ですね。
この台詞だけでうるっとくる。

あと、最近嫁さん(普段あんまりこの手の本は読まない)に銀英伝を読ませたら、
やっぱ8、9巻で号泣してた。
無理やり1巻の序文を突破させたかいがあった。

いま、12国記の1巻を突破させてる最中です

276 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 15:02
>>235

この映画ジャンルはなに?探してみたい。

277 :235ちゃうねんけど:01/09/08 15:23
>>276
レナードの朝とかアルジャーノンに花束を(邦題:まごころを君に)
が近いジャンルかなぁ・・・もっともそこまで激的な展開をしないけど。

278 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 15:31
既出だけど、十二国記の一巻。
上巻で読むの諦めないで良かったと、心から思った。
この下巻と、風と万里の下巻がすごく好き。

ごんぎつねが泣けるって書き込みをどっかで見たけど、あれは「本を読んで泣く」
の原点だった。
「人は口惜しさを感じると泣く」って昔テレビでやってたな・・・。
例はフランダースの犬らしい。

279 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 02:04
新井素子の「星へ行く船」シリーズでの
あゆみが自分の特殊能力を知ったときの絶望で泣けました。
自分がその立場だったらと思うともう・・・。

280 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 02:41
>>278
おいらはごんぎつねのほかに大造じいさんと雁も泣けた。
だがなんと言っても一番凶悪だったのは、泣いた赤鬼だった。
小学校の頃に、学校でそれの芝居を見に行ったのだが、途中コミカルな演出もしてあったので
他の奴らは見終わった後も笑っていたが、とてもそんな気分にはなれずに一人ブルーだった。

ライトノベルだとやっぱり乙一かなぁ。
子猫は泣けて泣けて仕方がなかった。
思い出すだけで胸が痛くなる。

281 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 14:27
ブギーポップは、ブギーポップが活躍してない話の方が泣けていい。
つまり、『パンドラ』『ペパーミント』ってことなんだけれども!
ミュータントの純愛や友情って展開は、ぐっと来る。

282 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 18:00
ガイシュツだけどジャパネスク2巻ラストシーン、雪の吉野の瑠璃姫独白。
「そして、遊ぼう」でなんとか耐えていたのが一気にあふれた。
(1巻と書いてる人がいたけど吉野君の話は2巻です)
ライトノベルで泣いたのはこれが初めてだったよ……。
銀葉亭の舞姫と蕾姫でもやられた。
夢の宮の竜の見た夢は、コバルト本誌に掲載されたときに
立ち読みで泣いてしまった。たはは。
須賀しのぶの惑星童話も、息子視点のほうの父親の最期でも泣いた。
デル戦のウォルとリィの別れ、フェルナン伯爵の最期、
スカウィのジャスミンの遺言でも泣いた。
桐原家4巻ラスト、零の実の両親の手紙でもやられた。

……結構涙腺がゆるいな、自分……。
基本的に悲劇ではないけれども切ない、というパターンに弱いんだよなー。

283 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 00:33
私も蕾姫は泣いたー。これが銀葉亭のなかで一番好き。
勢龍の最後のシーンあたりで涙が出てきて、
「最後まで、蕾姫の名前を知ることがなかった」で
大泣き。

284 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 00:41
富士見ファンタジア文庫の「ユミナ戦記」かな〜。ラストへ至る燃え上がり方にジ〜ンと来ます。

285 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 14:31
蓬莱学園の犯罪、最後ソーニャが野々宮の手を持っているシーン。
業の深さに泣けた。

286 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 16:53
おっちょこちょ医
タイトルに騙されるな、泣くぞ!ラストだけ

287 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 22:23
猫の地球儀は泣きだと聞いて読んだけど
泣けなかったなぁ。

泣けました?

288 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 23:22
というか、『泣ける』って勧められると泣けない。
ランダム制御で本屋を徘徊して泣ける系を発見してしまうとついポロッと。

289 :名無しさんX:01/09/23 00:24
でたまかの最後

290 :イラストに騙された名無しさん :01/09/23 00:31
さんざんガイシュツだけど「なんて素敵にジャパネスク」の二巻
あの雪のシーンは泣ける。

それと「銀英伝」8巻、9巻、10巻
8巻と9巻は皆さんとほぼ同じ所で泣きました。
10巻はポプランの「死んでしまった奴の悪口を言い合おう」てところが泣けた。
また、読み返したときに1巻のユリアンの台詞「守ってさしあげます」で
この後起こることを思って泣いた。

あと、「シンデレラミステリー」でボロ泣きしました。
「自分の世界との訣別」に弱いので・・・。でもこれを友達に言っても誰も同意して
くれなかった・・・。

私はむしろトシをとるごとに涙腺硬くなってる気がする(藁
中学生くらいがピークかな・・・。
感性が鈍ってきてるってことかな〜・・・。

291 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 00:40
銀河聖船記

292 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 14:16
星くず英雄伝の5巻のエピローグ

293 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 15:15
天地無用には泣かされた

294 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 15:27
ガイシュツだけど鉄コミ。
一番泣いたのは、ラストの方でハルカが一人で風車小屋の丘に登るシーンの「誰もいなくなってしまったこの星の……」っていうトコなんだけど、ここで泣いたっていうヤツを自分以外に見たことがない。
なぜだ。

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)