5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙皇子

1 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/12(火) 23:30
妖夢編の一巻よりどうなったか知らないんだけど、
誰かその後を要約して教えてくれませんか?

2 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 00:33
皇子と各務がまた性懲りもなく流民王国を造ろうとして失敗し、
2人はお星様になって終了。

オレの宇宙皇子は、天上編の最終巻で終わった・・・。

3 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/13(水) 00:45
結局皇子と各務ってくっついたの?(そういう単純な仲って訳ではなさそーだけど)
かぐや姫みたいのはどーなったのでしょうか。
後妖夢編で後輩の不思議な力持った少年は一体なんだったのか?
もう読む気ないので教えてください。
たしかこの少年が気絶(意識不明?)しちゃった所までしか読んでないや。

4 :Miss名無しさん:2000/12/13(水) 02:03
なんとバッドエンディングです。ビックリした……
メインキャラ全員死にます…皇子も各務も……

5 :>>2:2000/12/13(水) 02:13
第一部八巻でダウンしたんだけど、それ以降の要約もしてくれないか
いやマジで。

6 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 02:13
>>4
それはそれですごく読んでみたい気がする。

7 :Miss名無しさん:2000/12/13(水) 02:27
うーん、あんまりおぼえてないんだけど……
とにかく流民王国の建設に失敗して、それで終わるんだよ。


8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/13(水) 03:15
そりゃバッド・エンディングで終わるだろ。
いちおうは日本史を下敷きにしてるんだからさ。

ちなみに、俺も天上編でリタイアした・・・。>>2


9 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 19:22
天上編のアニメは良かったような…
あと、いのまたさんのイラストだと、
アニメビデオのパッケージのヤツが一番良かったな。

10 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 19:25
うわっ、俺 >>5 と同じところで挫折してる
ちなみに8巻までのストーリーもあんまり憶えてないです。

11 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/13(水) 21:58
天上編アニメはエロくなかったか。各務が。
≫3 その子供は皇子と各務の未来の子供じゃねーかとかいってたやつがいたなぁ。
真相求む。どちらにしろ俺も天上で脱落組み。

12 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 00:40
age

13 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 00:57
第四部(煉獄編だっけ?)の四巻か五巻でリタイヤ。
しかし、これってライトノベルか?
少なくともライトには読めないよ、私。

14 :名無しさん@1周年:2000/12/15(金) 01:01
どうみてもライト以外の部門にはいれられないだろ。
少なくとも私にとってはライトだった。
って、天上編までしか読んでないけど。

15 :1=9:2000/12/15(金) 20:46
最後は文庫版だけだったけど、途中
確か四部あたりも文庫版だけだったような気がする。

あと結局、父神の天御中主の神って、皇子を受け入れたのか
知っている人教えて。

>>3 確か龍頭。 空海の子供の頃じゃなかったかな? 確か…

16 :5:2000/12/16(土) 05:01
>>10
おお、同士がいたのですか。
一体あのあたりに何があったのというのだろうか。
確か…沖縄に行って何かうだうだ退屈な展開になってたような気がするのだが。
同士の為に1〜8巻までを要約しとくよ。
宇宙皇子という鬼っぽい人が小角とかいう仙人みたいな人のところに弟子入りして
色々と悩む。

17 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 02:27
知りたいのでage


18 :世界@名無史:2000/12/17(日) 04:05
早分かりウツノミコ

地上篇→ミコとカガミの出会い
天井篇→ミコとカガミが接近
用務篇→ミコとカガミがくっつく
煉獄篇→ミコとカガミが気まずくなる
黎明篇→ミコとカガミが別れる

19 :>>18:2000/12/17(日) 07:21
早分かり要約ありがとう(皮肉じゃないです)。
ついでにヤツらの目的とその結果も知りたい。
確か最終的にはユートピア国作りだったのけ?

20 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 01:47
>18
うわ!すごくわかりやすいのありがとうございます(笑)
えーでも別れちゃうんだこの二人?ラブラブだったじゃん。
私は小説は一部、天上編はアニメで見たけどこっちが照れる程ラブラブだったの覚えてます(笑)
あのナヨ竹(婚約者だっけ?)あの人との関係はどーなったの?

あと最後バッドED…皆死ぬっていってもこの二人はもう人間じゃないじゃん。
どーいうこと? 

21 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 01:57
冗長さとつまらなさの両立を突き詰めた小説だったね。

22 :>>21:2000/12/20(水) 04:10
だな。完全同意。
しかしそれで何であそこまで続いたのか。それも疑問。
総計○○○万部突破とか新聞広告にも出てたし、それなりに売れてた
んだよなぁ?



23 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 04:24
大抵の場合、印刷された部数であって、売れた部数ではない。
宣伝のために○万部突破と印刷部数を表示する。
だいたいは返品の山となる。

24 :22>23:2000/12/20(水) 05:11
いやそれは理解してるんだけど<部数水増し
それでも商業出版である以上、ある程度の売上がないと
続けさせてもらえないだろ?
出版社が気を使うほどの作家にも思えないんだが。


25 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 09:21
いのまたむつみのイラストが綺麗だった

26 :山犬。:2000/12/20(水) 10:17
>25
すべてはそこに帰結するのか……。
いや俺も,そーだったなぁ。
天上編までは付き合ったのだが,それ以上は無理だった。

>20
なよ竹とは,天上編の2〜3巻あたりで再会したんだけど,
彼女は「天上界に転生」という形での故郷へ帰還だったから
地上での生活に関する記憶は,無くしていたんだよね。

ふつーの天女みたいになっている彼女を見て「生きる世界が違う」
とかなんとかほざいて,正体も伝えずに去ったような……
記憶情報のみの回答ですが。

27 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 13:06
うわ・・宇宙皇子スレ出来てたんだ・・
俺は一応煉獄編最終刊まで読んだんだが、内容は殆ど覚えてないや。
確か藤原不比等が闇の大臣とかになって出て来て戦ったとかいう話だったか?
もうあの頃は余りにもつまらなかったから、一冊30分位で斜め読みしてたからなぁ・・
大体妖夢編において、イーノマータのイラストが減った時点でめちゃくちゃ萎えたよ。
黎明編は一巻だけ買ったんだけど、今部屋の何処にあるのかわかんないや。
まぁ、読む気もないけど。だから誰かマジレスで詳しい展開と帰趨を教えて欲しいのぉ・・

28 :名無しより愛をこめて:2000/12/20(水) 13:11
>>27
途中で、本文挿絵だけ外伝のイラスト担当”所 智一”に変わったような記憶があるのだが?
本編は、ずっと”いのまた むつみ”だった?

29 :各務原:2000/12/20(水) 17:03
>>28
>本編は、ずっと”いのまた むつみ”だった?
本編って、表紙と口絵のことかな?だったらそれはイーノマータのままだよ。
でも天上編までのノベルズ版にはカラー口絵が5ページ位あったのが、妖夢編第2巻
から1ページに減っちゃったんだよね。そのくせお値段据え置き。
加えてへたれアニメーター所智一の絵の魅力の無さといったら・・
グインなんかもころころ替わってるけど、この作品はどうして替わっちゃったのだろう?
詳しい経緯知ってる人いないかな?


30 :山犬。:2000/12/20(水) 17:24
>29
もともと,作品構成的に無理があったのでは,と分析。
「長編! 全●●巻」
「作者渾身のライフワーク作品」
系のうたい文句で,面白い作品に当たったためしがない。

天上編に入った段階で「やばい……」と感じてしまった。
主人公の人生考察や価値観が,無限ループに入っているんだもん。
「お前,その悩みは既に解決ずみではなかったか!」
と,何度突っ込んだことやら。

31 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 01:50
たしかにいのまたさんで読んでたようなものだ…。
妖夢編2巻からところともかずとかいうヘボイラストが本文イラストになって一気に読む気が…。
しかもこの人巻が進むにつれてどんどんヘボに。
最後近くは手抜きとしか思えぬ。代理としても他のもっといい人持ってこらんなかったのか…。
いのまたさんがはずれた辺りで結構見捨てられてたんじゃないの?
なんだかんだいって人気イラストレーターだからねー。
でも筆者の後書きで自分の作品はベストセラーと言いまくってたけどね。むなしい…。

32 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 02:11
おれも猪俣につられたけど、1巻でどーしよーかと思った。
いろいろとヒドい話だった。
よく何10巻も付き合ってられるよー。

33 :山犬。:2000/12/21(木) 13:46
嗜好に関しては個人差だからなんともいえないけど,
俺としては,地上編1〜4あたりまでは面白くて一気に読んだな。
起承転結の「転結」の役割として,地上編の後半,琉球・かぐや姫あたりの
エピソードも悪くなかったと思う。

結局,これ作品のメインは人間ドラマだから,めんどくさい心理描写が
苦手な人や,とにかく派手なアクション戦闘がほしいと言う人には
向いていなかったのは確か。
32がそのタイプだとは断言できないけどね,他の面での原因も多々考えられるから。

個人的に,問題は天上編にあるのではと睨んでる。
人間ドラマに,死後の世界や超越者を出してしまったら,根幹から崩れる。
宗教色が入ってくるからねぇ。

死後の世界があるのなら「正しい理想の為になら,死んでよい」との
考え方が出来てしまう。
人民の「命」を重要視しないで「魂」を重要視すればいい。聖戦だ。
現世でどのように苦しもうと,殺されようと,ガンガン民草を煽って反乱させりゃいい。
魂は救済され,天上で幸せに暮らせるんだから問題なかろう?
人を殺さない,殺させないで悩む必要は一切無いんだ。

新興宗教くさくなってしまうが。

34 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/23(土) 22:13
age

35 :32:2000/12/23(土) 22:34
>>33
んー、俺は宇宙皇子の主張がコロコロと1巻のあいだに変わることや。
まったく正反対の論理が、とあるキャラクターが主張したらすべて胡散
臭くて宇宙皇子が言えばOKっぽかったりとか(どこが違うんか俺はア
ホなんでわかりません) 大津皇子のエピソードとかにむかついたっすー。

あと栗本ライクな後書きにも萎え〜

36 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 02:03
アニメの歌が好きだったな。地上編のか?
あらぶ〜かみのこ〜うーつーのーみこ〜ってやつ。

37 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 19:57
>>36
確かダ・カーポ。

38 :1:2000/12/25(月) 20:50
般若菩薩って宇宙皇子のオリジナルの菩薩?
他で聞いたことないなー。

39 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 00:53
≫36
俺もあの曲は好きだった。だから余計に天上編OP見た時は…

40 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 01:29
>>36
「あらぶる・かみ」って古語じゃないか…?
「荒ぶる神」

41 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/03(水) 03:15
〜一言でわかる宇宙皇子〜
これはすべて試練だ!神の、小角様の試練なのだ!!ぬぅおおおおお〜!!!!

…すべて試練だとかいって何の反省もしねぇ宗教やってる方とか思い出しますな。

42 ::2001/01/03(水) 07:34
>>41
おおなるほど分かった。
逆境ナインをマジにして宗教色をつけたようなものだったんだな。


43 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/03(水) 23:01
本棚の整理をしようとブックオフに売りにいったら
地上編と天上編には値がつかなくてちと悲しかったよ。

44 :山犬。:2001/01/04(木) 09:53
>>43
それだけ,そこいらへんで見限って,
続編を買わなくなった(既刊を売った)人がいるという事ですな。

45 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 22:18
>>44
そういうことだろうね。
そんな私も妖夢編の途中でリタイヤしたくちだからねぇ。
よく今まで売らなかったもんだ。



46 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 12:47
公式ファンクラブってまだあるのか?
気になるのでage!!


47 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 19:35
これ最後まで読んだ人間はある意味それだけで尊敬する
俺は天上編の次のやつの途中で挫折。こんなんがなんで続いたんだろ?

48 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/07(日) 01:53
煉獄編の前半でリタイア。小野篁が出てきて云々って所まで読んだ。
1巻読み始めたのが中1で10年ぐらい付き合ったはず。そのわりには
全然未練が無い不思議な作品。


49 :天之御名無主:2001/01/07(日) 04:46
各務と皇子ってセックスしたの?

50 :勘ぐり屋:2001/01/07(日) 07:43
最後のシリーズ(黎明編)が本来全10巻なのに、ページを厚くしてまでも8巻に早めたのって何か意味があったのでしょうか?
ちなみに私は正伝全48巻読みました。しかし、拾遺伝まで読む気力は・・・・・・・。

51 :名無しさん@1周年:2001/01/07(日) 20:59
>50
正伝だけでも全巻読破したあなたを尊敬せずにはいられまへん。
全国でこれを読破した奴って何人いるだろ。1000人くらいはいる?

52 :名無しさん@1周年:2001/01/08(月) 08:21
これってアニメしか観たことないんだけど、アニメのヒロインだったのが
各務だったっけ?そいつは天上編で死んだみたいなことをどっかで聞いたんだけど。

53 :Name_Not_Found:2001/01/08(月) 14:24
>>52
死んでないよ。誘拐されたが。

54 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 21:19
>49
した。

55 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 21:41
>>54
そうなの?何巻でよ

56 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 23:09
一応、正伝5編完結してたんですね。いつの間に。。。
妖夢編の出始めは知ってたけど、興味が失せてしまってたなあ。

57 :2ちゃん的に言うと:2001/01/09(火) 13:09
鬱皇子


58 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 23:51
>55
たしか黎明編の最終巻かその前辺りの巻。
今度は私達の夢をみよう・・・とか言って曖昧に書いてあった。
その後、キラキラ輝いてる二人に回りは結ばれたとか騒いでたので、したんでしょうやっと。
あーでも考えれば100年(?)近く童貞処女だったわけですな・・・ある意味すげぇや・・・
ちなみにその文章あたりにへたれな挿絵があったです。萎え。
いのまた絵だったら萌えだったんだけどなぁ。

59 :名無しのオプ:2001/01/10(水) 03:49
あとがきかなにかで、TMレボの西川が
鬱皇子の大ファンとか書いてあったな。
やつは読破したのか。

60 :実習生さん:2001/01/10(水) 03:57
この小説全部文庫化された?
なんか第四部だけ文庫化されていないような気がするが・・。
文庫版では全部集めていたのでコレクションとしては買ってもいい。

61 :名無しさん:2001/01/10(水) 15:25
それで最後は死んだの?


62 :T・S:2001/01/10(水) 17:30
 >61
 神様になりました。
 立読みで全部読破したけど、天上編でやめとけばよかった……。

63 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 17:40
角川の新書戦略の変更の煽り版型が文庫に。本来ノベルズ版が本家だったのにねぇ。

64 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 20:34
黎明編だけノベルズ版のみ。文庫版されなかったらしい。
それでかヤフオクで結構高値つけられてるけど、その辺の古本屋で100円で売ってます。

>62
立ち読みでも全巻読破したのはすげぇな…。

65 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 20:35
↑あ、違う。黎明編じゃなく煉獄編な。すまん。

66 :日本@名無史さん:2001/01/10(水) 22:02
藤川は、レボの西川を「ロックバンド」とか書いてたな。

67 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 22:28
黎明編って文庫版だけだよね?煉獄編でもう売れないと見限られたのか…哀れ。

68 :名無しのオプ:2001/01/11(木) 07:04
藤川の未刊の諸作品
『幻想皇帝』『アメノワカヒコ』
『タカムラ』『すまる』
売れなくなって出版社から捨てられたのか??

69 :正伝48冊を図書館で読んだ男:2001/01/12(金) 18:04
このシリーズって出版形態はどうなっているの!文庫サイズとか新書サイズとかばらばらだ〜。
どなたか拾遺伝全巻を読んだ人はいませんか?私は2冊目で倒れました。楊貴妃と小角の恋話(誤)に。

70 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/12(金) 19:28
いまだに新刊を出してる。
この業界では最年長作家かもね。

71 :T・S:2001/01/12(金) 21:39
>67
 それを言うなら、『魔界水滸伝』もそうでしょう。出版社が「もうSFファンタジー系はダメ」と見限ったのでは? まあ、他の作品は寡聞にして知らないので、断定はできませんが。あるいはその方針が気に入らなくて『魔界医師メフィスト』が講談に移ったのかもなんて思いましたが、いずれ妄想の域をでませんね。
>68
 未刊といえば『チョコランマ快盗気分』(大陸書房版のタイトル)はどうしたのでしょうか。他の出版社で違うタイトルででたのは覚えているけど、どういうタイトルになったのかも、それで終わったのかも覚えていません。それと『タカムラ』は別の出版社で続刊していたような気がします。

72 ::2001/01/13(土) 00:48
スマソ。長期出張でレスつけられなかった >1

頼まれてた要約。オレも天上編までしか知らんが・・・
なんやかやで一行は天上界に行くことに。そこで、ふとした偶然から帝釈天と
出会ってしまった各務、帝釈天にレイプされる(後に未遂と判明)。
皇子、「オラの各務に何すんじゃゴルァ!」と怒り狂い、帝釈天と対決。
一行は無事に地上界へと帰ってくるが、超自然的チャクラ(笑)を身につけて
いた皇子と各務以外は、時間の概念の違う天上界に行ったことによって全員ジ
ジイに。以上。

そういや藤川のオッサン、以前「日本でファンタジーを流行らせたのは自分だ!」
と息巻いていたらしい。ドエライほら吹きだな。



73 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/13(土) 02:52
皇子ってささりげに女たらしだよね…。

74 :名無しのオプ:2001/01/14(日) 07:01
藤川っていま何してるの?

75 :>29 :2001/01/14(日) 17:07
 亀レスですが、イラストの変わった経緯を―。
地上編が刊行されていた当時、いのまたさんの知人という方と
知り合いでした。彼女は雑誌編集のアルバイトをしており、
その関係で仲良くなったらしいです。
で、当時イラスト変更のことを聞いてみました。
「むーちゃん(と彼女は呼んでいた)が原作者を嫌いだから」。
なんでも、この原作者は女性を蔑視している節があるらしく、
いのまたさんに対しても暴言に近い発言をしていたようで…。
それに内心腹を立てていたところに、「宇宙皇子が売れたのは
自分一人の力」という事を聞いたらしく、「もう描かない!」
ということになって揉めたらしいです。
ただ当時の周囲の見解で、宇宙皇子が売れたのはイラストの功績が
大きいという事が解り切っていたので、説得して表紙だけは続行に。
で、替わりの絵描きさんのコトですが、当時交わした会話
「替わりの人、いのまたさんっぽい絵柄で描いてるね」
「むーちゃんぽい絵柄描いても、平気な人だよ。」
 ↑これは、要は自分の絵柄を曲げても平気な人、という意味らしい。
たしかに絵描きのプライドは捨てたのかも知れないけど…生活というのが
あるからなぁ。と当時ちょっとモヤっとした思い出が…。

76 :名無しのオプ:2001/01/15(月) 04:28
どう考えても、売れたのはイラストのおかげだろう。
勘違いやのう、作者は。

77 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/15(月) 11:31
各務の前世だか来世だかが、遊女というのはどうなったんだろうか?

78 :山犬。:2001/01/15(月) 12:38
>>77
え? それって「なよ竹」じゃなかったけ?

79 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/15(月) 14:42
>>78
天上編で迷子になった皇子を、笛の魔力で探しにきた各務が遊郭に現れた時の事。
あとでそれを振り返った皇子が、”お前の未来云々”と語った。


80 :山犬。:2001/01/15(月) 16:36
そういえば,そんなシーンがあったような気がする。
結構忘れているものだな,すまないねぇ。

81 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/15(月) 23:30
小角様はどうなったの?
皇子は自立できたんですか?

82 :世界@名無史さん:2001/01/16(火) 06:44
 「鞍馬の影法師」とオヅヌの関係は??

83 :69:2001/01/16(火) 21:07
小角様が、すっかり体制派(神々の立場)に転向された時は衝撃を受けました。
お母様が亡くなられたのに眉一つ動かさなかった小角さまにすらこの信仰は揺るがなかったのに・・・・・。

84 :日本@名無史さん:2001/01/19(金) 09:04
あげ。

85 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 23:10
>75
馬鹿だな―作者。どーみてもいのまたさんのおかげだろうがボケ。
今もいのまたさんの絵だったら全巻買ってたよ。(多分)売上も違ってたろうに。

代わりの人だけど最初は似てるとは思ったけどもう後半だめだね。みてられんわ。
この人アニメータってホントか?

86 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/21(日) 08:14
age

87 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/21(日) 14:20
>85
代わりのイラストやった人って西原理恵子の
「鳥頭ぜんぶ」でりえぞう先生がアシスタント
した人ですよね。

88 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/21(日) 14:48
>>87爆笑。マジで!?

89 :世界@名無史さん:2001/01/22(月) 10:21
剣鬼幻幻斎志楽はどうなった?

90 :名も無き:2001/01/23(火) 19:11
age

91 :世界@名無史さん:2001/01/24(水) 16:14
チョコランマ萎え〜。

92 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 02:47
age

93 :くだらねー作品だったなー:2001/03/04(日) 05:10
結局、バッドエンディングだよね?
宇宙皇子のしたことも存在そのものすらも何もかも消滅しちゃうんだから・・・。
「あなたの存在も頑張ってきたことも意味がありませんでした」ってことでしょ?

地上編で終わっときゃ良かったのに。

94 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 09:37
フジヤエーベックでLDが800円で売ってたので、LD持ってないのに
パッケージにつられて天上編の4巻を買ってしまった俺…。

95 :名無し:2001/03/04(日) 09:40
最近は出版社と喧嘩して、干されてるって本当?
とくに角川と決裂したとか。

96 :774:2001/03/04(日) 09:47
今にして思うと鬱皇子って典型的な厨房だな。

97 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 10:51
ぅっですから。

98 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 14:14
茜(だっけ?)とくっついて欲しかったのに……。

99 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 15:22
藤川なんてもうなにもしないでも食えるくらいではあるだろ
というかふつうは引退する歳じゃないのか

100 :名無し:2001/03/04(日) 16:03
だが、未完の作品がありまくりではないか。
別にムチャクチャ読みたいわけではないが、
ごくごくたまに気なるんだよう、
ジョーゼフ・風生の人生が。

101 :名無しさん:2001/03/04(日) 23:14
↑ なつかしいな、おい。

102 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 01:37
全然知らん(藁

103 :名無しさん:2001/03/05(月) 10:44
『幻想皇帝』の主人公。

104 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 11:34
ああ、登場人物キャラがアレでナニなあれか。

105 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 12:43
懐かしい

106 :名無し:2001/03/05(月) 15:34
第二部「聖魔宮編」はどうなったんだよう。

107 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 16:59
たたかう猫の子、うちの猫♪

108 :名無し:2001/03/06(火) 08:13
ついでに「すまる」も。

109 :名無し:2001/03/07(水) 05:19
ついでに「あめのわかひこ」も。

110 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/07(水) 15:46
角川カセットブック1巻の、作者によるナレーションを覚えている人はいる?
第1巻の前口上を、作者自身が読み上げるのだが、「昔々、昔々…」の語りでフェードアウトして行くのが恐かった。
ところで、”流民”という言葉は放送禁止用語スレスレの表現らしい。
このカセットブックのシリーズでは、すべて”さすらいびと”に置き換えられていた。

111 :名無し:2001/03/09(金) 01:09
そうなのか、流民はだめなのか。

112 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/13(火) 08:02
宇宙皇子のアニメって作画がヘボくありませんでしたか?
うろ覚えですが。で、アニメ誌で「いのまたキャラの魅力を
再現できないなら作っても意味がない」とかいわれたような。
あともうひとつ同じ藤川原作いのまたキャラデザで、
ウィンダリアとかいうのもあった。これも話はめちゃめちゃ
つまらなかったが絵はきれいだった気がする。

113 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/13(火) 11:55
そらつまり「話だけじゃ魅力ない」て断言したわけか。
いい度胸ですな。

的確だけど。

114 :名無し:2001/03/13(火) 16:30
廣済堂出版社から出てた「シギラの夏」(タイトルうろ覚え)
ってどうなった? アニメ化予定とか帯に書いてあったが。

115 :ぬらり:2001/03/14(水) 12:51
>112
角川映画うつのみこはいのまたさんはキャラクターデザインのみ。
ていうかアニメ制作スタッフ自体がダメダメ。
対してウィンダリアは作画監督までやっております。
いにまたさんはアニメーターとしてもたいへん上手な方だったので、
イラストレーターになってちょっと残念だった覚えありです。


116 :名無し:2001/03/15(木) 02:47
出版社に干された藤川。

117 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 17:17
>>112
同時上映の”ファイブスターストーリーズ”の方に作画予算を注ぎ込みすぎたんだろう、たぶん。

118 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 18:09
>>117
手間のかかっていないFSSは逆に見たくないだろ。
皇子以上にブーイング起きるぞ

119 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/15(木) 19:13
宇宙皇子を目当てに映画館に行ってFSSに流れた。
今あるFSSファンはこのパターンが多いと思うがどうか。
ちなみに私はそれだ。
映画の皇子の各務に対するひどい扱いっぷりに「ラキシス、おいで!」の
ソープに流れたぞ。
素直に皇子と各務の原作を無視したラブロマンスを映画でやりゃあよかったのに。
それなら絵が多少雑でも目ェつぶってやったのに。

120 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/15(木) 20:35
いまとなっちゃFSS映画もナニだけどよ。

121 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/16(金) 01:16
>>119
私もだ
鬱の巫女→FSS
映画の皇子はサイテーでしたね。
絵もストーリーも。
転んだ各務をほって行くシーンでびっくり。
「置いていくな!」と叫びそうだった。
ラストの意味不明の鳥人間コンテストも倒れそうだった。

122 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 20:13
ウィンダリアにパロスっつー国名使って
某栗本薫に「まわりに本屋は無いんだろうか」って書かれてた。名指しじゃないけど。
しかしたとえ作家だとしても日本国民全員があーたの本を知ってるわけじゃーねーのよ!
と、突っ込みを入れたい。

123 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 16:42
妖夢編の途中で読むの止めた。

124 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 16:46
>>122
パロスって何? 栗本作品に同じ名前があるとか?

125 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 20:30
>>119
私もだよー鬱皇子→FSS
ていうか、見に行くまではFSSなんて存在も知らなかった。鬱皇子の時間に映画館入って、
同時上映なんて興味ないけどいちおう見てみようかなー、でハマった。
帰り道に本屋に寄ってFSSの1巻を買いましたとさ。

ストーリーもさることながら絵があまりにも酷かったのがショックだった。
天上編はなんかアニメ雑誌の絵を見るかぎりでは地上編よりはマトモそうに思えたけど、
見る気はおきなかったなあ。

126 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 18:20
>>124
メイン舞台の国の一つがパロ。パロスとも呼ばれる。
グインサーガの外伝的作品で「パロスの剣」というのもある。
コミカライズもされた。漫画版作者は、いがらしゆみこ。
今にして思えば栗本御大と共々、「ファンに嫌われちまったコンビ」である(笑)

しかしそのグインサーガの各ネーミングだってオリジナルばかりって訳じゃなく
地名とかは実名、歴史上の名、神話とかから頂いてるんだから
他人の作品のネーミングにとやかくいう方が問題アリ

127 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 20:19
>>119
私も鬱皇子→FSS です。
で、前売りに付いてきたポスター、鬱皇子の方にしたことを、
今めちゃくちゃ後悔してる……。

128 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 20:34
ウインダリアって、菊地秀行 文、いのまたむつみ 絵 のバージョンも
あったんだよなー。当時は講談社も無茶をしよったもんじゃよ。

129 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 13:23
>>128
それは、幻夢戦記レダでは?
確か、菊池秀行唯一のノベライズ作品のはず。

130 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 18:06
Googleで「宇宙皇子」で検索したらわんさか出てきたよ。
腐っても長編作品ってとこか。
MLやら掲示板やら概略(拾異伝を含む)をのせてるページなんかもあったし。

131 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 02:04
欝のみこ!!!

小〜厨房の頃貪るように読んでいた。
たしか煉獄あたりまでは買っていた(←斜め読みで)

懐かしくて、大学で読み直した。。。。
死ぬほどつまらんかった。

132 :イラストに騙された名無しさん :01/08/28 21:28 ID:gpF1uAIw
「幻想皇帝」はどうなったのでしょう?
角川からほされた?
あと「銀河アヴェニュー〜」とかいう奴で某社長は
毘沙門天の生まれ変わりで何百年も生き残っていたという
変な話を書いてたの誰か覚えてない?

133 :ナナシ:01/08/29 18:08 ID:rGayRwlM
藤川桂介書きかけで干される作品多すぎ・・
出版社もこいつに長編書かせるなよ・・

134 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 09:20 ID:Q5qUSSbg
sageていいんすか、ageていいんすか?
かなり前の話題ですが、タカムラは学研M文庫で出てました。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)