5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少女向けライトノベルホモ化計画阻止委員会

1 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/05(日) 23:10
地に落ちた少女向けライトノベルの金字塔コバルト
もはや十二国を排出した栄光あとかたもないホワイトハート
新刊すらでなくなってしまったティーンズハート
まだ残ってるんですか小学館パレット文庫
ルビーとどうちがうんだ、角川ティーンズルビー

だれかなんとかしてください。
ホモとホモじゃないのは分けてくれよ出版社
ホモじゃない、最近のオススメ少女向けライトノベルを教えてプリーズ!


2 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/05(日) 23:38
コバルトの「楽園の魔女たち」ぐらいしか薦められない

3 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/05(日) 23:48
ほんとホモばかりでうんざり。

4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 00:12
コバルトなら紺野緒雪の「夢の宮」と
だれだったか忘れたが「流血女神伝」もいい。
あと、全然本がでないんですが「アル=ナグクルーンの紋章」

ホワイトハート、足の無い獅子は一見やおいですがセーフ
イギリスモノのTVシリーズの推理もの好きな人とか
にいいと思います

5 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 00:15
そう言われればホントにホモばっかり。需要があるんだね。
あるのかしら。

6 :名無し草:2000/11/06(月) 00:38
需要がないものは出版社は発行しません。
時代がホモを求めているのです。
時代が求めなくなるまで待ちましょう。
レジスタンスに身を落として。

7 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 00:39
有閑探偵も加えてやってくれ

8 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 00:46
そっかー……。
時代がホモを求めているのか……。

9 :素朴な疑問:2000/11/06(月) 00:49
少女にとってのファンタジィが男色ならば、
野郎にとってはなんだろう?

10 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 00:56
ラブひなとボーイズビーだろう…
やべえ、全然負けてるよ男。

11 :名無し草:2000/11/06(月) 01:02
>8
世紀末だしなー……。

12 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 01:14
ホモでもいいさ。面白ければ。
問題は、全然面白くないってことなんだよー。
少なくとも私が読んだコバルト&ホワイトハートのホモ小説は
はずれの山だった。もう二度と買いたくない・・・


13 :名無しさん@1周年:2000/11/06(月) 01:17
>11
がんばれ。あと二ヶ月。

14 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 01:17
ホワイトハートとかティーンズルビーとかってもうホモ一色なの?なんか今日本屋でファンタジーっぽい表紙をみたけど、まさかあれもホモなんかな。世も末だ・・・・

15 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 01:17
今、少女向けライトノベルって言ったら中公ノベルズじゃないの?

16 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 01:21
でも、コバルトの「ほもほも」はあんまりおもしろくない…。

17 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 01:50
デルフィニアとかさーむかしコバルトで前田珠子が全盛だったころのソフトファンタジーとかないの?ねえもうないの?ライトノベルには・・・・


18 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 01:56
ひかわ玲子の「ハラーマ戦記」。
・・・・・・だめだ、ここにもほもが居た。

19 :名無しさん:2000/11/06(月) 01:59
中公のファンタジーはどうも頂けない〜。
面白そうだと思っても中公の名前でブレーキがかかっちゃう。
好きな作家さんがここともめたからだろうけどどうも制約が
多そうでその中でしか話が進展しないように思える。
面白いファンタジーっていえば霜越かほるの双色の瞳はかなり
よかったと思います。あともう名前が挙がってますが須賀しのぶの
流血女神伝も。


20 :恐る々々:2000/11/06(月) 02:14
ちょーシリーズはだめでしょうか?


21 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 02:40
ティーンズルビーもホワイトハートもホモでないのもあるよ。一応。
ティーンズルビーはルビーだからホモでもいいのでは。

好きなホモもあるけど、コバルトはやめてほしい。
ていうか、コバルトもホワイトハートもボーイズは別のシリーズたちあげて
ほしいなあー。

中公のファンタジーは結構すき。


22 :名無し。:2000/11/06(月) 02:51
もう,どーでもいいよ。
どうせホモ小説の出版組織なんでしょ。
隔離されていれば,もうどーでもいいよ。


23 :奈々氏…じゃなくて名無し。:2000/11/06(月) 03:23
ホワイトハートがホモ落ちしたから某T先生のシリーズが打ち切りになりおった。
新刊予告までしといてそれはないんじゃないか。

24 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 03:32
>>23
某T先生もホモホモじゃん

25 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 04:51
T瀬先生のこと?
ならホモではなかろー。
あの人ホモ小説嫌いみたいだよ。

打ち切りになったシリーズは残念。
面白かったし続き楽しみにしてたのに。

26 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 05:46
ttp://www1.linkclub.or.jp/%7Etk000322/raku3.htm
コバルトで一冊だけ文庫出したk氏のHPより、毒舌本音エッセイ。
(↑この人の本買ったけど面白くなかった)
コバルトがダメダメになったのも無理ないかな…
問題は書き手側よりそれを選ぶ立場の編集側にあるのかも。
新人もヘタレばっかだし本誌も読める作品ほとんど無い。
読者投稿のショートショートしかまともに読めるの無かったりするし。

27 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 06:28
観察系のスレに教えてあげたいようなHPだな>>26のトコ
こんなおポンチちゃんに本を書かせようと思う編集者は、
確かにダメダメですわ(藁

28 :>20:2000/11/06(月) 06:46
ちょー…
イライラして読み進められないです。ハア?って感じしかしなかった。
売れてるらしいけどどの辺が受けてるのか謎。
お金払ってまで読みたくない。


29 :奈々氏…じゃなくて名無し。:2000/11/06(月) 10:30
>25
ええ、T瀬先生のコトです。
あのシリーズ、打ち切りになったのは痛いです。これから!て時にでしょ。
この1件でホワイトハ−ト(てかK談社)が嫌いになりました。

件のシリーズはご本人が同人で続編を書いているのですが、通販がないから手に入らないしさー(悲しき地方人)
そう、あの人ホモ嫌いなんだよね。むしろ「おねーさま」の方です(本人曰く)

30 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 10:50
>>26の作家……、痛い、痛すぎる!
(ちなみに私もこの作家ダメだった)

ところで、荻原規子はどうでしょうか?

31 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 11:37
>>26の作家、本当に作家か?
書き出しでいきなり「が」と「は」の用法間違ってるし。
文章が下手とかいうレベルじゃないぞアレ。

32 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 13:05
>>26の作家。
作家のくせに、なぜ「そういう」を「そおいう」と書くか。

33 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 13:10
ああ!私以外にここのウォッチャーいたんだ!(藁
コイツイタタすぎて目が離せないんだよね。

なんでも金持ちになりたいし、手っ取り早く虚栄心を満足させられる職業だから作家になったんだと。
読んでいて腹のあたりがモニョモニョするんだけど、それでもやめられない。
ヤバイ(藁

34 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 16:41
勝手に怒って勝手に納得してる嵐女よ………
でもこのコバルトの編集長は痛くて業界では有名
お気の毒さまでした。

35 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 18:04
今のコバルトのホモノベルラインナップは
その編集長さんの好みなんかいな?
あさぎりさんとかさいきさんとか秋月さんとか。
わざわざ引っ張ってきたくらいだもんなあ。

36 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 19:06
兼業作家の荻原さんは商業ベースには向かないと思います。
つーかあの方は児童文学の最後の良心としてそっとしておいてください。

37 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 22:25
運命のタロット!・・・も、確かも〜ほ〜が一人。
気になる程じゃ無いんだけどね。やはり需要と供給なのか・・・。

38 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 23:10
運タロは書いてる人がある意味本物なので、ちょっと別物かと。

39 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 23:41
>26
で、電波が迸っていますな。
新作設定の項目が香ばしい。ゲーム化、アニメ化についてって何さ?

40 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 00:18
>>26
本当に小説家なのか……。
仕事をやめるのやめるは「止める」じゃなくて「辞める」だろう。
誤変換ではないだろうなあ。何度も書いてるし。
これは小説家以前の問題だ。小学生だって間違わん……。細かいこ
とだけど、気になる〜。

41 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 00:31
スレッドの趣旨からずれてきてるよ。
ループしてるし。

42 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 01:36
そういやこういう受賞者いたなあ…。>>26
それにしてもすごい電波を感じてしまった。
まあ本人は「俺は本当はすごいんだぜ!」と思っているようなので
幸せなまま人生過ごした方がいいんでしょう。
自分に仕事がない=編集者などが無能、と思ってりゃいいさ。

43 :名無しさん@1周年:2000/11/07(火) 02:32
思うに、「少女小説」というライン自体がもうダメダメで、
今時字ぃ読むのはホモ好きのお姉ちゃん(ホモだけ読んでる訳では
なかろうが)だけになってしまったんでは。
少女小説から離れて久しい今、1を見てちょっとびっくりしたよ。


44 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 02:33
少女##というジャンル自体が難しいのかも。
少女漫画も着実に衰退しているし。

45 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 03:36
T瀬さん、打ち切りになってたの!?全然知らなかった。
WHでとっといてる数少ない本のひとつだったのにー!
即売会に行けば買えるというのなら行きたいんですが…
教えてちゃんですみません、T瀬さんのサークル名知ってる人いますか?

46 :奈々氏@一発変換:2000/11/07(火) 12:57
>45
「WATER GRADEN」つーサークル名で活動してますよん。
行ってみてください。件の続編は夏に出ています。確か

47 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 14:00
荻野目もスニーカーとかに鞍替えしたみたいだし、シインの毒みたいな歴史っぽいファンタジー読みたいゾ。
バトルものやミステリなら転がってるのに、ないもんだねえ…

48 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 16:34
>>45
ネットしてない人は打ち切り知らないで
ずっと待ってるかもしれないね。不憫だ…

>>47
歴史ひろがりで伝記ものとかあったら面白そう。
コバルト的解釈の偉人伝とか、ネタもいっぱいあって選べるし
元々がドラマチックなだけに結構楽しいの出来るんじゃないかな〜、と。

49 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 20:19
>>45
 どうもありがとうございます!行ってみます。
 でも、きっと夏冬の大きなイベントにしか参加されてないんでしょうね…。

>>48
 ほんとにそう思います<ネットしてない人
 イラストもRURUさんだし、内容的にも打ち切りになるほど
 売れないものには思えないですし。せつない…。




50 :奈々氏@一発変換:2000/11/07(火) 22:53
>49
夏・冬祭り(おい)には確実にいるんじゃないかと。
ご本人、サイト開いてますから捜しに行ってみると良いかもしれませんね。
あああ、私もほしーよ畜生!

51 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 23:28
ここを読むとパレット文庫がホモ化してるようにとれますが、最初から
ホモレーベルだったのでは?で、キャンバスがファンタジー。
パレットはあさぎり夕を見て以来、手に取ってないので詳しくないけど。
まぁ、キャンバスはそのうちなくなりそうですけどね。


52 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 00:13
パレット、最初からホモじないよ
あさぎりさん以前は、少なくてもホモじゃなかった
今でも、辛うじてホモ臭い程度の話も混じってる・・・はず

53 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 01:01
>>51
えっ、パレットって、もうなくなってるよね…?


54 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2000/11/08(水) 01:10
>53
や、まだあるよ(笑)なくなったのはキャンバスの方。

55 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 01:26
キャンバスなくなったの? ほんと?

56 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 01:37
ホモ化する前になくなった学研レモン文庫……
つーても看板作家の傾向から見ると、
まだ続いてやら百合化必須ですが

57 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2000/11/08(水) 01:50
5月出のキャンバスの新刊の後ろにそういうこと書いてありましたよー。
S島さんのはまだ出てるけどさ。てかあれ中断させたら講義が来るだろ(笑)


58 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2000/11/08(水) 01:52
>57
ゴメン…講義じゃなくて抗議…

59 :47:2000/11/08(水) 23:11
>>48
でも双星記はおもしろくなかったヨ(苦笑)
良質のファンタジー求めてけっこう本屋をさまようんだけど、
どれもこれも1行で読む気が失せてしまう。
全文庫網羅してるわけではないので、ナンカいいのあったら教えてください…

スニーカーとかは新人育ってると思うんだけど…
女向けなんはダメなんかな。女向けっつうと語弊がありそうだけど、
アクションよりロマン重視とゆーかサ。

60 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 23:23
個人的に大陸書房がなくなったのは痛かったな。
文庫も新書も出してたけど、ホモ化はしなかっただろうなって感じ
だったから。
山田ミネコの小説なんて、本当、「少女小説」って感じだったのに
なー。続きが読みたい。

>>56
懐かしー。
1冊だけもってたな。その文庫のは。
水縞融が挿し絵描いてたやつ。
超能力ものっぽい感じ。続きがちょっと気になる。

61 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 23:26
最近、読んで面白かったもの。
「曉の女神ヤクシー」
「双色の瞳」
かな。
でもどちらも完結してないし、少女小説じゃないんだよなー。
時々、いかにも少女小説!って言うような、甘々なものが読みたく
なる時がある。


62 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 23:41
>>56
> まだ続いてやら百合化必須ですが
って、モリナツ一人で百合化はありえんのでは。

63 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 23:43
えええ、キャンバスもないの?
ひそかに、ひかわさんの続き楽しみにしてたのに・・・・。
しょっきーんぐ。

わたしも、甘々少女小説テイストモノが無性に読みたくなるときありますよ・・・。
いまじゃ、探す方が大変ですね。

64 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 00:06
キャンバスが無くなったって…。どゆこと?
封殺鬼は…。

65 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 00:17
甘々な少女小説……。
楽園の魔女たち−7日間だけの恋人−は割と甘々だと思う。割と、
だけど(笑)。
後は……、駄目だ、思い浮かばないわー。面白くて甘々なのって、
少ないよね。

66 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 00:49
折原みとなんて甘々な少女小説だと思うよ。
でも面白くはないというかリアル厨房くらい
までしか楽しめないもんでしょうねぇ・・・。

67 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 00:57
藤本ひとみとか。甘いと思うよー…でも今少女文庫に帰ってきたら
きっと嬉々としてホモやっちゃいそうだなあ…。
なんつーか、その辺のホモ少女小説家とは格が違うのよ!って感じの。
…でも所詮ホモだったり。

68 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 01:07
最近読んでおもしろかったものかあ…
今月は、特におめあてがなかったので、トリニティブラッドと
あと表紙がキレイだったので、マグダミリアとゆーのをかいました。
いま読んでる最中。フム、正統派とはちょっとちがう感じがするけど、読みやすい
でもどうやら続きものらしい…

藤本が帰ってきてくれるならホモでもいいよ。
氷室がホモかいてもいい。
なにかいてもいいから、かえってきてくれー

69 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 01:08
所詮ホモか・・・少女小説じゃないはずなんだけど
文学世界では無視されてるっぽい、長野まゆみも
所詮ホモな話ばっかなんだよな、ここしばらく・・・
意地悪な兄とデキてたらつまらんつーの!

70 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 01:10
>>68
そ、それは嫌〜!!!
氷室冴子がホモ小説書くのは嫌〜!しかも今はやりのホモ小説だった
らなおさら。
氷室冴子、雑居時代でホモ書いてたけどさ。お笑いっぽかったしね。

あ、藤本ひとみはどーでもいいです。つーか、こうがゆんが挿し絵し
てるやつ、ホモっぽくなかったっけ?

71 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 01:16
>>70
銀バラのこと?
ああたしかに(笑)でもいわゆるボーイズなるものとは違った気がする。
どうせやるなら逆光〜くらいの実はホモってくらいのがいい。
藤本のホモなら史実ホモがよいな。

氷室サンならどう料理するかなって興味はあるな。

72 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 01:20
>>63,64
「封殺鬼」と「クリセニアン年代記」の2シリーズだけは
例外的にキャンバス文庫名義のまま続刊だそうです。
並べたときに綺麗なように背表紙も白いままにしておいたり、
親切だなキャンバス文庫。

73 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 01:20
高河ゆんさんがイラストやってるやつって、マリナと銀バラが
リンクしたやつ?(あの人の作品はなんでもリンクはしてるけど)
私はあれから読まなくなっちゃったんで、内容は知らないんだけど…ホモ?
シャルルが主役のハードカバーで出てるやつが、結構ホモ多かったりするんですが、
ハードカバーで売り出すには底が浅く感じた。
最初から少女向けやらずに、一般向けに書いてたらもっといい書き手になれたんじゃなにかなー
と思ったりした。買いかぶりかな?

でも、私も氷室冴子さんがホモはいや!ちゅーか、意識してホモ書くのはやめて!
話の流れとかで必要のあるホモは全然構わないんだけど…
作者の趣味としか思えない、無意味なホモは嫌なんだー!
そういうのださないと思うけどさ、氷室さんは。

74 :名無しさん:2000/11/09(木) 01:21
少女ライトノベルのコーナー自体がもうホモ臭漂わせてる気がするんですわ。
この前も、前田珠子の破妖買うのにおろおろしちゃって。
私はやおいじゃないってオーラを出しながら探してましたよ(w
あの時代のコバルト(ファンタジー系)かなり減ってますね〜
とても悲しい。
ホモ読みたかったらコミケ行ってそのジャンルの同人買うっつーの!
あと、普通の月刊誌の並びに「麗人」とか並べるな!!


75 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 01:31
でもニーズがそうなんだろうねえ。哀しいことに。
前田珠子。カルランシィの女王はいったいどうなったんだ。
ここよんでいて、今月の新刊でホモとそうでないやつの比をだしてみたくなった。
立ち読みでもいいからチェックしたひといませんか。

だれか古き良き時代愛されたファンタジーをもういちど復活させてくれ。


76 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 01:37
前田さんは「ジェスの契約」が最初に読んだ作品だったんだけど、好きだったなあ。
その頃田舎住んでたから、かなり苦労して本誌買ってた。
あの頃はコバルトでも図子慧さんとかホモ書いてたけど…異色だったような。


77 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 02:21
>>73
マリナと銀バラがいっしょになったやつっていうかマリナシリーズなんだけど
主人公はマリナからシャルルの叔父になったやつだったらたしかにホモに転ん
でるよ。いや、転んでるんじゃなくて転びかけてるくらいかな。

主人公の親友が主人公にフェ○チオしてるとこorしようとしてるところくらい
でレオンに見つかったとかいうのがあった。それ以上のことはなかったと思う
けど、もし今続きを書いたらもっとホモ化が進むこともあるかも?

78 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 02:56
>>77
ぎゃー…信じられん…。

79 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 13:20
>>77
マジですかそれ!コバルトじゃないですよね!
詳細きぼーん

80 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 13:27
>>77-79
「赤いモルダウ」な。真相は自分の目で確かめられよ。人から聞いても
ちょっと信じられないよ多分。
「藤本ひとみが赤塚不二夫と提携して、シャルルが『天才バカボン2000』に出演」
ってくらいに信じられない。

81 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 19:13
>>75
> 今月の新刊でホモとそうでないやつの比
コバルト文庫の今月の新刊は十二冊。うち五冊がホモ。
コバルトはボーイズラブ・フェアとかいうのを今やっているので
今月のホモ比率は高めだが、通常は1〜3冊くらいかな。
今度年単位で出してみよう<ホモとそれ以外の比率

かつくらの何月号かにコバルト編集のインタビューがあったけど、
「ボーイズとかそういうことにはあんまりこだわらないでどんな
ジャンルでも柔軟にラインナップしていく」とか、
うろ覚えだけどそんなようなことを言ってた。
それ見てわかってないなと思った。
ボーイズ(あるいはやおい、ジュネ)とノーマルなジャンルが
両立できるなんて思っているのはボーイズ好きな人だけだってば。
普通の人は嫌だよ、ボーイズと一緒だなんて。
ボーイズは、一般にはとうてい受け入れがたくかつ理解できないし
理解したくもない、きわめて特殊な嗜好だっつーことを認識してほしい、ホント。


82 :名無しさん@1周年:2000/11/09(木) 20:46
自分的には、ボーイズは嫌いじゃない。むしろ好きだ(笑)
でもコバルトとかホワイトハートが汚染されるのをみると悲しくなる…。
やっぱ「汚染」だと思うよ。保菌者からみてるとさ。
需要はあるんだろーけど、そろそろ供給過多じゃないかと思う。
バブルが弾けてしまえば、路線も変わるかもね。
ボーイズにはエロが付物だから(それしか価値がないともいうが)
なかなか難しいとはおもうけど。

83 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 21:27
ミラージュが大人しくコバルトらしいファンタジー路線で
やっててくれたらよかったのに。

84 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 21:56
だったらあれほど売れなかったのでは。

85 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 22:12
ミラージュはあれだからいいのだ。
でも他のまでボーイズ化することもなかろうに。
コバルトが作家育て損ねて人気・売上落ちた分を
節操無くボーイズで埋め合わせてるのが見え見えで嫌なんだよねえ。
だいたいやおい読みたけりゃイベントで同人誌買うぞな。

86 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 22:34
85>賛同。買うほうだって買う場所を選ぶのだ。
やおいはイベント。少女向けファンタジーはコバルト。
ものほんはバラ族。(笑)

87 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 23:17
イヤだな…コバルトは私の思春期の思い出なのになあ。
久しぶりにラインナップ見てきたけど、なんでボーイズが増殖してる
んだよ…(泣)
嫌いじゃないけど、空しいっつーか寂しいっつーか…
しかもヘタレが多いのがこれまた泣ける。


88 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 23:54
なんだかアンチコバルトホモスレになってて笑える。
ほかはどうですか、ほかは…

89 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 00:30
だって、現在進行形でホモ化されてるのはコバルトだし。
もうWHは手遅れでしょ?

しっかし、今日久しぶりにいった本屋さんで、コバルトとかのコーナー割合がすごく減ってて、
かわりに、私にはよく分からないホモホモ新書がいっぱいで・・・。
頭の中で、中島みゆきの「時代」がながれてたよ。
(時代の流れには勝てないのね)

90 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 00:51
そうか、WHは手遅れなのか。
十二国は避難してしまったし、あとはホモウイルスが増殖の
一途をたどるのみか。

ホモホモ新書かなりうざいよ。まぜておいとくなよ。こどもが手に取るだろうが。
あんな性描写の激しいエロ本、小学生に売るなよ。

91 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2000/11/10(金) 00:51
89>確かに。
ところで、汚染源(ぼーいずらぶの)ってどこからなんだろ?
そりあえずそこ切ってみて…て、手遅れか(藁

92 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 00:58
ほんと、WHは手遅れだよね。メインだもん。T瀬先生も切っちゃったし。
コバルトはボーイズラブ特集だかしてるときに、赤川次郎さんが書いてて、
すごく気の毒になった。吸血鬼のシリーズが好きでも、本誌自体は買いづらいと思う。

個人的に、ティーンズルビーは何をしたいのかよくわからん。
なし崩し的に、ルビーほど重くはない(最近は適当な話も増えてるとは思うけど)
ホモ…というか、ボーイズラブ文庫になってっちゃいそう。



93 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 01:05
ティーンズルビーって、ルビーほどハードでないソフトホモなんじゃないの?

94 :名無しさん:2000/11/10(金) 01:15
ああああ、レスが全部「ホモ」連打だあ。
アンチホモを語るスレッドだからしょうがないけど(w

往年のロマンファンタジー誰か読ませて・・・マジお願い

95 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 01:19
汚染源…ばーんとやって売れちゃったのが、ミラージュだから…
あれは結構大きかったんじゃないかな?コバルトでは。

あ、別にコバルトに限った話じゃなかったんだよね。ごめん。
いつの頃からか、b−boyとか、そういうのメインの雑誌が
がーっと増えだしたじゃない、ここ最近の話のように思うけど。
ライトのべるもホモに染まっていったのは、やはりその辺の影響かと。
なんでそっち系雑誌が急に増えだしたのかが、ポイントなんじゃないでしょうか。


96 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 01:34
ていうか、ホモしか売れんのかい。

97 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 01:40
ティーンズルビーは、男が複数いてもホモじゃなーい
って話がメインなんじゃないの?
ルビーは、男が二人以上いたら必ずホモなんでしょ?

98 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 02:46
>>97
ナルホド〜そういうコトなのか<ルビーとティーンズルビー
わたしはヤってるシーンがあるかないかの違いだけだとおもってたけど

99 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 09:42
ティーンズルビーはヤっててもいいそうだぞ。
編集さんにティーンズルビーで出さないかと言われた本を
ホモは嫌だからといって断りスニーカーで出した作家さんの
あとがきにそう書いてあった。

100 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 10:37
なんでホモがそんなに売れるのかを出版社がよーく考えてみたら、
少女小説復活の手掛かりになるかもしれないね。
(私にはわかりませんが。心理学や社会学の範疇だと思うけど。)


101 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 12:14
すでに評論(?)が何冊か出てるよ。
でもそれを解明したところで、「というわけでホモは売れるそうです」
「そうか、時代はホモなのだ」そして少女小説総ホモ化になったら
イヤだなあ。

102 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 13:35
なんでホモは売れるのか、ってより
レーベルにある通常の小説が面白くないのが多いので
次第に買う気が失せてくる。

コバルトやWHで〜大賞の受賞作だか佳作だか、
そんなオビに釣られて買っても大概ハズレ。
続き読みたくなるほど面白い作家さんが見当たらない。
まだ男の子向けのライトノベルのほうが
その辺の評判とか聞いて買う分にはハズレがないよ。

103 :名無しさん:2000/11/10(金) 13:41
需要と供給のバランスなんだろうなあ。
ホモもの買う人が増えれば出版も増える。
私は面白ければどっちでもいいけど。

104 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 13:50
どうしてそれほど「少女小説」にこだわるのかな?
現状がいやなら、普通の小説の中から好きなの探せばいい。
一般の棚にはボーイズなんてないよ。
みんな、もう「少女」って歳じゃないだろう?

105 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 13:52
自分の気に入らないものを駆逐しようって意図が
感じられてこのスレ苦手。
自分の趣味とレーベルが合わなくなったら、そこから離れて
別のものを読めばいいだけじゃないのか?
「汚染」なんて言葉を使うのは何に対しても失礼だよ。

106 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 13:55
おいおい、正論をこんなところで吐いても無駄>104 105

107 :正論…?:2000/11/10(金) 14:08
>>104,105
少女小説が読みたいからこだわるんだよ。
少女って歳じゃなくても読みたいんだよ。
一般小説も読むよ。でも、少女小説も読みたいんだよ。

「汚染」で悪ければ、「侵食」ならいい?
どっちを向いても似たようなボーイズばかりで、昔みたいな少女小説が
見当たらなくなってるの。それを嘆いてるの。
スレに文句つける前に、発言ちゃんと読んでくれよー。


108 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 14:17
昔は「似たような少女小説」ばかりだった。
ピンク表紙の。
今の方がバラエティに富んででよい。

109 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 14:19
少女小説好きの気色悪いオバ廚、逝ってよし。
それともネカマか。

110 :102:2000/11/10(金) 14:25
だからどっちかというと
編集サイドに問題あるんじゃないかなあ。
新人発掘のセンスが無かったり、又は巧く育てられかったり、
そっちのほうの問題が大きそうな気がする。

111 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 14:26
荒らさないでください>ボーイズラブ好きの方

112 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 14:28
俺は男だよん。残念、世界の狭いオバ廚さんよ。

113 :名無しさん:2000/11/10(金) 15:30
>107
このスレ、単に同性愛ものが嫌いだからそういうのが増えるの嫌、
ってだけかと思って読んでたんだけど、
「昔の少女小説」に戻ろうという意味だったのかー。
普通の小説じゃだめで昔の少女小説に特有なのってなに?
フツーの女の子と学園のプリンスさまとのラブストーリーとか?

114 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 16:36
>113
そう決めつけることもないんじゃないの?
ちなみにわたしは昔の少女小説に戻ろうとか思ってない。
ただ、少女系のレーベルがどこを見ても同じようなホモホモで
エロエロばっかりになったのがイヤなだけ。


115 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 16:40
ホモホモの上に中身がないようなのばっかりでそれが嫌。
あさぎりUとかさいきなOことかがその代表。
WHだと奇談シリーズとか?

116 :115:2000/11/10(金) 16:42
ちなみにホモは別に嫌いじゃない。
つーかむしろやおいは好きだし読みほう。

117 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 19:05
私も同じだ>>115
別にホモが嫌いなわけじゃない。コミケではそりゃー買ってますとも私。
けどコバルトでそんな話は読みたくないんだよう。



118 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 19:37
わたしもべつにホモが嫌いなわけじゃない。むしろ好きかも。
でもコバルトまで総ホモ化することないやろうと思う。
あとホモホモの上に中身がスカスカとかやってるだけとか、
そんなのが多すぎなのがイヤなのよー。

119 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 19:44
ふむー。
お尋ねしたいのですが、ボーイズ物からデビューした作家が、
ホモ抜きの少女小説を、少女小説レーベルに書くというのはお嫌いですか?

もともとどちらも書くのだが、ボーイズからのデビューが先だったために
ボーイズ作家と認識されている人が、「少女書きたい」と言っているので。
「嫌われるからやめておけ」と周囲には言われるそうな。
おもしろければ良いと私は思っているのです。

120 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 19:47
なんかいろいろいってる人もいるけど、やっぱそれぞれの文庫らしさを
求めることもまあ、仕方ないでしょう。
なんか最近は本当に節操ないよ。
ホモ小説やホモ漫画は市民権を得る必要はない。影でいい。
ゲイ論争とは別。これらの出版物はゲイを無責任に描写しすぎてるし。


121 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 19:52
>>119
ホモがなくても面白いものが書けるのなら問題はないと思う。
でも同じペンネームなら、最初から知ってる人間は色眼鏡でみると思う。
色眼鏡ってのは、別にホモ期待ってんじゃなく、「この人挑戦してんのねー」とか。
ボーイズでデビューをして、名を知られた以上、その程度は仕方ないと思う。
そして、そうした人間は期待したほど面白くなければ、
それなりの批判をしてから切り捨てると思うよ。少なくとも少女小説のほうは。

122 :吾輩は名無しである:2000/11/10(金) 19:54
ttp://www2r.biglobe.ne.jp/~alisato/diary/2000_11a.htm

11/2のところで関係ある話題が出てた。

123 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 19:57
>>119
が誰を指してるかわからないんですが
中身があって読める本なら良いんです。(ホモでもいいよ)
いちゃもん付けてるのは昨今のコバルト、WHがあまりに安易にホモ化してるのが
目に付きすぎるし、変だと思うから。(衰退しそうだ…との危惧もある)


124 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 20:03
要はつまらない文庫出されるのが嫌なんです。
面白いならホモだろうが少女チックだろうがOK、歓迎。

125 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 20:56
イベントでヘタレホモ掴まされるのは納得できるんです。
でも商業でしょ?
出版社だの編集者だの読んでフィルターかけて選別してるんでしょ?
なのにヘタレばっかなのはなんでだ?訳わからん。
良いと思って出してるならセンス悪い厨房やおいファン。
センスがおばさん。
だってスカウトしてる人材が既にヘタレだもん。
しょうぎょうデビューしても誰が買うんだ…と思っちゃうほどの文才無しとか。

126 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 21:08
>>125
ホモには文才なんかいらないよ。
へいきでチムポと書ける勇気さえあればOKさっ!

127 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 21:22
情けない話だのう…


128 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 21:43
コバルトにホモって、スニーカー文庫にエロエロポルノがまざるようなもん。
ポルノを否定するわけではないが、別の文庫シリーズになってるほうが
わかりやすいでしょ? ポルノ好きにとっても嫌いな人にとっても。

もうけたいなら、別の文庫たちあげてくれないかな。
コバルトボーイズ文庫って名付けてもいいから。



129 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 21:56
>128
さんせーい。レーベル分けてくれたら、ちょっと納得できるかも。

130 :しかし:2000/11/10(金) 21:57
コバルト編の選んだホモなら買わないだろうなあ。
つまんないだろうし。(大体今のラインナップ見てよ…)

…っつー風に思われてしまうあたり問題あると思うのよ。
自腹切って本買ってない、読者の好みわからない、って感じの人が多いのかもね。
<編集サイド
ホモにしても元があれだけ数あるんだから情報収集能力とかあれば
いいサークル発掘出来て当たり前だと思うし、ヘタレばっかピックアップしてるのは
無能だと思う。本気で。
カタログの壁とか自分の好みとかしか見てないのかなあ。
最近はめっきり買わなくなったけど、新刊ラインナップ見るとなんだかなあ、って思う。

131 :130:2000/11/10(金) 22:02
ごめん。コバルトとWHと同じに見てた。
まあ似たような感じに推移してるけど。

132 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 22:18
コバルトの編集は無能で有名だよー。
自腹きって本買うなんてとんでもない。それでいて、
「読者はバカだからー」とか「あたしが知らないこと
読者が知ってるわけないじゃん」とか平気で言うよ。
(当方、もと出版関係者)

133 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 22:22
ホモすき〜だが、コバルトのホモ化は悲しいのだ。フクザツ。

134 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 22:25
>132
みんながそうじゃないだろうけど。
なかにはそういう編集もいるだろうし、他社にもいそう。(ていうか、いるらしい。
聞いただけだけど)。なんか、悲しいね……。

135 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 22:39
私もそのへんどうかな、と思ってttp://www1.linkclub.or.jp/%7Etk000322/raku3.htm
のURLあげたんだけどどうも真意が解って貰えなかったみたい。
ここで書いてる作家さんは(私は)評価出来なかったし、実力あるとも思ってないけど
編集の描写なんかはリアルにみえた。
で、だからなんだな、コバルトつまんないのは…と納得できちゃったし。

136 :135:2000/11/10(金) 22:45
上でURLあげたときは文の一部だけ読んで妙にはしゃいじゃった人に
コメントされて荒れたんですよね。スレッドが。

本当に私が言いたいことはコバルト編集部、能力ないんじゃないか、ってことです。
一部作品で好きなのあるんですが、それ以外は本誌掲載されてても読むに耐えないのが多いですよ。

137 :名無し草:2000/11/10(金) 23:07
>>136
パレットの編集も、負けず劣らず酷いよ。

138 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 23:16
パレットもねえ、酷いね。

139 :名無しさん:2000/11/10(金) 23:21
確かに低レベルの小説は多いと思う。
昔から読んでたわけじゃないので、
それが最近のことなのか以前からなのかは分からないけど。
でもここで何回も出てきているように、ひとつの出版部だけじゃなく
あちこちの編集者レベルが落ちているというのが本当だとしたら、
それはどうしてなんでしょう?
対象読者(若い女性?)と感覚の離れた人が多いのかな?
定年近いオヤジとか?

140 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 23:35
出版社に余裕がなくなってます。売り上げが大事なのは判るけど、
勘違いも多い。私は漫画畑だけど、「Hを増やそう、売れるから」
って編集部が言ってくる。
既にそれを売りにしている雑誌ならともかく、今更その方向へ行っ
ても、現在の読者が離れるって事に気が付いてないです。
ただ、多少刺激的な内容の方がアンケートに強いのも事実なんです
が。アンケート中心になりすぎて、一部の読者の要求に応えすぎ。
30代の編集さんでもそんな感じです。

141 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 23:43
どうなんでしょうねえ。
どちらにしろホモに関しては同人界には詳しくない人採用してそうですね。
コバルトに限らずな、なんでここを?と思うところスカウトしてたりしますし。
(やっぱり評判は芳しくないjけど、…あたりまえだ)
でもせめてBBS開けばいいと思います。
誉め誉めも聞けるでしょうが一方で辛口意見も言い易いでしょう。
実際コバルトはサイトすら開いてないですしね。

どっちにしろタダで意見聞けるんだし私が当事者なら
即刻サイト開いて情報収集始めるでしょうけどね。
危機意識薄いのかな。

142 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 23:53
上読んだら我ながら言葉足らずでした。
編集部の人材が不足してるのでは(能力含め)といいたかったんです。
ホモに力入れたいんなら本当に詳しい人から助言受けるべきだし
(今のままではイベント慣れしたやおい姐さんには小馬鹿にされるばかり)
そうでないライン目指すなら今のままではどうしようもない。
…つーことがいいたかったんですよん。

143 :花と名無しさん:2000/11/10(金) 23:56
コバルトのホモはつまんないです。(なんか中途半端)
ホモ本とかだったらラピス文庫のほうが良し
ああ…自分はコバルトでは冒険少女ファンタジーが読みたいのにぃ
(今好きなのは、流血女神伝 有閑探偵 アル・ナグクルーン 新世界くらいかな)

144 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/11(土) 00:15
集○社とか小○館みたいな大手出版社で少女系部門にまわされる
ひとって、「一流大学出て一流出版社に就職したのに、なんで
こんなもんやらなきゃいけないんだよ〜」って感じのひとが多い
気がする。つまり最初から興味も情熱もない。イヤイヤながら
仕事してる感じ。
定年まぎわのオジサンが多いのも事実。会社の方針でしかたなく
ホモホモでエッチな本つくってるオジサンには哀愁さえただよって
いる。

145 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/11(土) 01:43
では、どこかやる気のある方に少女小説文庫を起こしていただきたいということで。
どんな会社がよろしいでしょう。
とりあえず、少女漫画雑誌のキャリアもあって、
なおかつその少女漫画のホモ化が進んでいない秋田書店に一票。
…………そんな金がないんじゃ? という現実にはこの際目をつぶりたい。

146 ::2000/11/11(土) 02:30
なんか感じ悪いなあ。
痛いとこ突かれた関係者か?

147 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/11(土) 03:31
個人的には更正してほしいよ。コバルトとWHに。
ティーンズルビーはルビーという名前からしてむりそうだけど。
ざっと本屋でみてみたけど、やっぱホモじゃないの。今月の新刊も!


148 :>147:2000/11/11(土) 04:50
やっぱりホモって売れるのかねぇ。
私はボーイズはそれ系の文庫をたちあげてやってほしいと思ってるんだけど、
もしかしてルビーを買うのは恥ずかしいけどコバルトなら大丈夫なお嬢さん
がいるのかもしれないなー。
でもそんなシャイなお嬢さんっているのだろうか・・・。

149 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/11(土) 05:55
自意識過剰だなぁ146は(w



150 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/11(土) 08:52
ここ見ていて思ったんだけど、あんがい>>148の意見が的を
得ているんじゃないかなあ。
本格的にモーホー化するんじゃなくて、あくまで軽く。
ファッションみたいな物なんでない?
ちょっと興味のあるお嬢さんへの入門編っていうか。
一度買い始めると、あんがい視野が広くならないうちは、惰性で
そのシリーズの本を買いつづける、ってこともあるし。

151 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/11(土) 09:05
売り上げが上がればいいんであって、本格的な○○小説を出版して
いる、と見られるのはいやなんだ、とかね。

「我々は、読者のニーズに値する作品を提供しているだけです。
 それが、良心的な出版者というものです。」

・・・なんてな。

152 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/11(土) 09:25
時世のホームページ オタク共 カモン(W
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/9044/sakurakai.html
BBS
http://sakurakai.virtualave.net/gunjin3/yybbs.cgi
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Re: みなさまへ 投稿者:時世 - 2000/11/04(Sat) 23:39:52
じゃお前くんなよ?
新聞もよまない アニヲタがウザイよ。
部屋の隅でマルチがどうたら語ってなさい。
しかし、「学歴」と「実力」の意味もわからないとはわねえ。。
くやしかったら専門学校からソニーでもはいってみろよ(笑)
ま、いいとこ二流下請けがオチだけど。
---------------------------------------------------------------
Re: みなさまへ 投稿者:時世 - 2000/11/05(Sun) 01:41:25
ちがうちがう。上のやつは 本当にデブのキショイヲタなんだって。
それだけで十分に「正当差別」にあたるだろ?(笑

それに連続じゃなくて一つで済ませてよ。過去ログが重くなるでしょ?
>人の話を聞かない、聞こうとしない、理解しようとしない、
>周りに合わせられない、自分が絶対正しいと思っている・・・

あたりまえじゃん。なんでバカの意見なんかきかなくちゃいけないの?
お前が慶應あたりの教授にでもなったら、喜んで意見をきいてやるよ(笑


--------------------------------------------------------------------------------
Re: 時世樣 投稿者:近衞兵 - 2000/11/05(Sun) 02:05:48
>ちがうちがう。上のやつは 本当にデブのキショイヲタなんだって。
>それだけで十分に「正当差別」にあたるだろ?(笑
時世樣。デブで眼鏡でポスター詰め込んだリュック背負つて「な●よし」買つてる(笑)オタクは何を云つて下されても結構です。否、排斥すべきでせう。
しかし、それ以外の健康的なファン(笑)の方々は差別しないで下さい(笑)。

--------------------------------------------------------------------------------
    Re: みなさまへ 投稿者:時世 - 2000/11/05(Sun) 02:45:32
あー うん 俺もエヴァンゲリオンとか 中学校のときみてたし
面白いアニメはおもしろくていいんじゃない。「紺碧の艦隊」のアニメビデオと「旭日の艦隊」と「ザ・コックピット」はビデオ屋でかりてダビングしてもってるし(笑) しかし、閉鎖的なあの集団 マジキモイ。
ずっとまえに秋葉原いったとき、あー 思い出しただけでも
あいつらのことをみつけては殴って金品強奪する不良の気持ちがなっとくできるよーな(笑)

--------------------------------------------------------------------------------
    Re: みなさまへ 投稿者:近衞兵 - 2000/11/05(Sun) 02:54:34
おゝ紺碧の艦隊。漫畫買つてました。新刊出たみたいですよ。
>しかし、閉鎖的なあの集団 マジキモイ。
僕もさう思ひます。デブ眼鏡がゲーマーズでCCさ●らのガチャポンやつてた日にはまう・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[1500へのレス] Re: お初ながら 投稿者:時世 0Tv/VdRwd39DE投稿日:2000/10/21(Sat) 01:34:14

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/9044/815.jpg

手前 俺
奥 部長(w

以後よろしくね。www

153 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/12(日) 01:11
ホモ話は「塩」みたいなものと思う。
なくてもいいけど、ひとつまみ入れればおいしいというか。
で、その塩加減は料理人さんの腕次第。
ところがどっこい、料理人=編集さんの腕がちょっと・・・。
加減は怪しい、品質の悪いもんは掴むなどなど。

なんて考えてみました。



154 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/12(日) 01:48
WHは編集者が5年ぐらい前にふつうのは売れないからと、
作家にホモ小説を書くようすすめてた。
当時その編集が、WHをファンタジー文庫に育てたかったが失敗した
と語っていたので、路線変更はその頃かも。

155 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/12(日) 11:49
いまコバルトの編集がそうだと知り合いにきいたぞ。
どーなってんだ世の中。
WHがホモ化して売れたか?
いや、そこそこうれてんのか…
鬱だ4NO

156 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 01:00
ホモいれればいいというよりも、いまは人間関係とか友情ものとか
ほかにチャレンジすればいいネタどころってあると思う。
でもホモのほうが読者の食いつきがよくて(まず美形ばかりだろうしね)
誤魔化しがきいて(女の書く男同士だし)楽なんでしょう。
ちょっと辛口な言い方だけど、なんだか「猫だまし」って感じがするのよ。
少女漫画も少女小説も聖域が失われていくのね・・・。

157 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 13:28
ホモじゃない純度の高いファンタジー教えてください。

158 :名無し。:2000/11/13(月) 14:26
なさそう……。


159 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 16:23
ホモにしても売れなかったところをレズ化して、毒をもって毒を
制するしかありません。

160 :119:2000/11/13(月) 22:24
うむ。レスを賜わりました。ありがとう存じます。

要は、「おもしろいものを読みたい」という、あまりにも当然な
読者の要求に応えられるのか、ということに尽きるのですね。
色眼鏡は覚悟せよ、しかし、書きたいのならば挑戦するが良い。
私は楽しみに待っておるぞよ、と、常日頃から申していることを
今度は自信をもって言ってみます。がんばれ、おれ。
本当にねぇ、読者は正直に決まってるじゃないねぇ。

161 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 23:56
>157
コバルト系だったら
「流血女神伝」とかは?

162 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/14(火) 01:19
>>157
西の善き魔女なんかは、結構純度の高いファンタジーかと。
でも終盤に進むにつれ、ちょっと話がイマイチになってくんだよな
あ。1、2巻は面白いんだけど。

163 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/14(火) 01:27
>161さま、162さま
そこらへんは読みました。むかしはもっとあったと思うんですけれどねえ。
ありがとうございます。

164 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/14(火) 01:33
最近は全然ないね。ホモでない純度の高いファンタジー。
……だーめだ。全然思い浮かばないや。
「楽園の魔女たち」なんかもファンタジーかな?

少女漫画の方がまだ少女小説よりもホモに冒されていないかも?少
女漫画の方はホモ漫画とそうでないものが一応レーベルで区別され
てるし。小説の方は境界線が曖昧になってきたね。

165 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/14(火) 01:46
『影の王国』はどうだ。

166 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/15(水) 03:32
165>どうだ!

脱線するけど・ゆうきりんの新刊どうよ?グログロおとぎばなしもどき。
あそこまで気色悪くする必要があんの?中島かずきを見習え!!

167 :名無しさん@120分待ち:2000/11/17(金) 23:32
コバルト目を覚ましてくれage

168 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 23:49
植物人間化してます。


169 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/11/18(土) 00:55
加藤氏にも読んでもらって目をさましてほしいage

170 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 00:57
加藤氏って誰のこと?

171 :花と名無しさん:2000/11/18(土) 03:51
>169
政治家?

172 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 09:42
ところでここに書き込んでる人たちは雰囲気ボーイズはどう思ってるの?
ボーイズとは銘打ってないけど、男ばっかり出てきて、友情以上の固い絆〜、
とかやってて、女の入る余地がゼロでなんとなくホモ臭が……って感じのやつ。
コバルトだと四龍島とか。ホワイトハートだと足のない獅子? それ系。
私は単にコバルトで濡れるだイクだとやってるのが嫌なだけなんで、
そういう系統のものならあってもいいと思ってますが。

173 :花と名無しさん:2000/11/18(土) 14:55
>172
う〜ん自分的には
四龍島はホモで足の無い獅子はそうで無い括りに入ってるなぁ

174 :名無し。:2000/11/18(土) 15:22
>172
すみませんが,当方,それすら駄目です。
気持ち悪くて吐きそう……友情『以上』の固い絆ってなんやねん(笑


175 :名無し。:2000/11/18(土) 15:27
別に好きな人がいても良いよ,俺が嫌なだけだからさ。
残る問題はこのスレッドの存在意義だが……皆の許容範囲はどのへんさ?


176 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 19:18
>>175 素朴な疑問なのだが、貴君は少女向けライトノベル現役読者かね?

177 :花と名無しさん:2000/11/18(土) 21:58
>174
足の無い獅子は違うよぅ…
友情以上の絆で結ばれてるみたいだけど家族だからOKじゃん

178 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 23:30
でも「足の無い獅子」、作者が同人誌で編集さんに「ちょっとそれらし
くしてね」って言われたって書いてたから、一応意識はしてるんじゃな
いかなー・・・

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/19(日) 00:58
>172 決してホモではないと信じて読んでます。
ホモだと妄想にふける人がいるのはかまいませんけど、ホモではないと
信じることも可能な描写に押さえてほしい。
ホモではない=お互いに性欲を抱いていない。
ホモでさえなければ、いくら濃い友情であってもOK.

180 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 01:02
お互いに性欲を抱いた時点でホモです。
「匂わせる」以前の問題だ・・・

181 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 10:17
>>171
なんで加藤紘一がこの忙しいときに少女小説のホモ化を愁いるスレを読まにゃあかんのだ(笑)
でも、誰?加藤って。

>>180
普通は同性に性欲は抱かんよね……。
ホモだよ、ホモホモ。

182 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 12:57
「斎姫異聞」は雰囲気ボーイズ?
あれで最後男になったら、ホンマにWHはもうよまんよ。
というか、女の子にして下さい(切実)。

183 :名無しさん@1周年:2000/11/19(日) 21:43
斎姫は、私の中ではボーイズに区分けしてます。
胸のない両性具有なんざ、ボーイズっすよ(涙)
そんでもって「足のない獅子」も「四龍島」もボーイズさ…。
私は心が狭いらしい…。
だって「女のコご用達トイレ友達」のよーな「男の友情」ってヤなんだもん。

184 :名無しさん@1周年:2000/11/19(日) 22:06
まあ、ほも臭わせてるあたりでボーイズでしょう。
最近はWHもコバルトも買わなくなってるんで詳しくないけど。
今迄読んでなかった少年物の文庫のほうを買うようになってる。SFとか。
雰囲気ボーイズ好きな読者ならエロエロボーイズにじきに移行するんでは?
もう買わないし、ボーイズ抜きでもまともに読める作家がいないし
ほっとけばいいんじゃないのかなあ。
そのうち別の出版社が別の少女向けの文庫出すと思うしね。

185 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 23:18
>胸のない両性具有なんざ、ボーイズっすよ(涙)
激しく同意っす……
これってヤオイ穴のある性別:受けってヤツ?と思ったもん。

186 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 00:30
自分的分類では両性具有はボーイズには入ってません
増える事ができればホモでなし

187 :名無しさん:2000/11/20(月) 03:39

・・・増えるって・・・(笑)

188 :名無し。174:2000/11/20(月) 13:31
綺麗ごとでも,ドリーム混入でも,オタク趣味であろうとも
かまわんから,普通の物語を出版してくれよ。
普通の性的嗜好の女の子と男の子のお話。

たとえヒロインの相手役が,漫画でいう所の「女版・らぶひな」
「女版・守護月天」「女版・女神さまっ」「女版・Boys Be …」
でもかまわん。
ああそうさっ「快感フレーズ」みたいなモノでも許すからっ,
普通の欲望に忠実な分だけ,まだマシだっ!

おたくは趣味だが,同性愛は変態だぞ。
いいか,分かってるのか,ホモは変態なんだ,病気なんだ。
精神障害の一種なんだよ,それを理由に差別するのはいけないけど
確かなのは,それは『普通ではない』ということなんだ。
それに妙な幻想を抱くもの,病気であることには違いないんだ。

もし病気じゃないぞ,というのなら「性同一性障害」の認定でも
受けてくれ。それなら病気(精神障害)じゃない,肉体的障害だ。
整形・形成手術でも勝手に受けろ。
もし付随する社会的・認識的な問題の定義をしたけりゃ,
ここ(ライトノベルズ板)以外でやってくれ,俺は見てる。

現代の女の子は「男性」や「男女関係」に幻想を抱けなくなっているのか?
それとも「女性」や「自分」に幻想を抱けなくなっているのか?

多少(かなり)過激な書き込みなのは承知している,が,俺の率直な意見だ。
日本の将来が不安だ,変態が増えると国は滅びるんだ,ローマ帝国を見てくれ。

……間違いなく来るであろう反論が怖えぇ。


189 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2000/11/20(月) 17:43
ぼおいずらぶを読むこと自体に抵抗があるわけではないんだけど、どれもこれもがそれ1色っていう今の現象はなんとも嘆かわしいですな。
今はそれを書く作家の方が持て囃されてる時代だから、正統派の少女向けライトノベルを書く作家さんが日陰に追いやられちゃってるんだよねぇ…。
ああ、昔が懐かしいなぁ……。

190 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 18:16
ボーイズラブ好きですよ。
でも、そんなに蔓延してるとは思わなかった。
正統派が」日陰に追いやられてる?
それは酷い。なんとかせねば。
でも待てよ。需要がないのか・・
う〜ん、それでは出版もおぼつかないか・・・


191 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 18:19
なんで、ここの名無しさんは
@そうだ選挙にいこう  ←なんだ?


192 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 19:10
大昔、少女小説について議論した相手が自分のヨメさんなんだよな。
で、色々と思うことアリ。

悪貨は良貨を駆逐する
悲しい話です。
今では男の私が読める者は本当に少なくなってしまいました。
今年面白く読めたのは『天翔るバカ』くらいでした。

現代の女学生さんは同性愛おっけ〜な方多いんでしょうか?
それとも既にヤヲイに耐性を持っちゃった人しか少女小説を読まないのでしょうか?
どちらにしても宇津打。
読書が閉鎖的な趣味になっているような気がする。
さらに宇津打

193 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 20:13
>>192
圧倒的に後者だと思うよん。
本を読むのはオタクばっかりだからね。

194 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 06:30
>>188
反論来るとわかってんなら、わざわざ書き込まなきゃいーのに。
女性向けホモポルノ憎さに、普通じゃねーだの変態だの病気だのと
偏見まき散らして同性愛者並びに性同一性障害のみなさまにメーワクかけんなや……。
彼らの立場って、どっちかっていうと犠牲者みたいなモンなんじゃないの?
なんか、女性向けホモポルノの存在って、同性愛者をオモチャにしてるってことで、
同性愛者に対する差別だとか言われてる(らしい)って話聞いたよ。
ライトノベルでホモポルノ見たくねぇって思うのは勝手なんだけど、
関係ないひとたち(てゆーか被害者)まで傷つけようとすんのは、
人の道に外れてんじゃねーの?
俺は差別してますと開き直るのはやめれ。思ってるのは勝手だが、黙っててくれ。
差別入ってる問題なんて、迂闊に口にしない方が無難だよ。
この書き込み自体も、物を知らない人間の差別・偏見・誤解が
混じってるんじゃないかとびくびくだよ……ううう。
「悪気はなかったんです」じゃすまないもんなあ……。

195 :194:2000/11/21(火) 07:40
スマソ。「人の道に外れてんじゃねーの?」とか何とか言うのも、
人として問題アリだったよ。ひとのことぜんぜん言える立場じゃなかったよ。
逝ってきます……。

196 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 15:27
>194
脊髄反射レスはやめよーね


197 :どーでもいいことだが。:2000/11/22(水) 20:01
今回のコバルト読者大賞の作品はボーイズラブらしい。
載るのは2月号なので内容はわからないけど。
でもボーイズが賞をとったのか……。
コバルトの読者層ってすでにそっち系が主流なのか……。
宇津駄。

198 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2000/11/22(水) 23:58
>197
マトモな読者さんはもう離れちゃったんだヨ……。

少女向けライトノベルがホモ落ちするちょっと前って、作品の質が一気に悪くなったよね。
それで人気無くなったからホモに転換したのかな。そんなんだったら、質のいい作家さん揃えろよ。
ネームバリューじゃなく、実力重視で。

199 :名無しさん@1周年:2000/11/23(木) 00:01
ホモは変態です。
読む奴も変態。
It's true!
It's true!

200 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 00:11
ホモはともかく……。
ボーイズを喜んで読んでる様な人間は変だと言われても反論できな
いよなあ……。

201 :ペンネームC:2000/11/23(木) 00:16
私のホモとかやおいとかってほとんど読んだこと
ないんだけどさ。
 たとえば、相手が人間とは全く違う生き物、宇宙人とか妖精
とかロボットとか天使とかで、生殖不可能だった場合、
「それでも主人公はその対象を愛してしまった。周囲は全く
理解を示してくれない。果たしてその愛を
貫くことができるか?」
 みたいな話だったら(うまく書けば)ちゃんと感動すると
思うんだ、私は。相手が同性というのもそれと同じであって、
他の禁断の愛ネタ(相手がロボット、相手が妹、相手が姉エトセトラ)
と比べて、そんなに違うものだとは思えない。

202 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 00:17
>194
自分もボーイ図ラブ系統の小説は、ファンタジーにすぎないし、
本当にそういう問題を抱えている人はいやだろうと思う。
そういう人たちに偏見丸だしの態度でいるのは、恥ずかしいこと
だと思う。

ここは真面目な意見は(スレの流れにもよるけど)小馬鹿に
される傾向が強いから、そう思う人はそう思う人で、ほおって
おくのが吉、かも。他人は他人。自分は自分。
私は、すごくきちんと考えてる人だと思ったよ。

203 :とりさん:2000/11/23(木) 00:56
当方男ですが、何か良い少女小説ないでしょうか?
『天翔るバカ』が面白かったのでこの分野も開拓しようと思ったんですが、
地雷を踏むのが恐いです。



204 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 01:01
>203
ひと昔前のコバルト文庫。
個人的には、氷室冴子を推したい。

と書くと、このスレにはふさわしいかもしれない(苦藁)。

205 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 01:17
あくまで個人的な好みだけど。
コバルトなら
榎木洋子「リダーロイスシリーズ」「龍と魔法使い」
樹川さとみ「楽園の魔女たち」「箱のなかの海」
金蓮花「銀葉亭茶話」
立原とうや「CITY VICEシリーズ」
あとは
荻原規子「空色勾玉」ほか古代3部作(ベネッセ)
    「西の善き魔女」(新中央公論社)

くらいかなあ。言われてみると、ほんと最近「少女向け」の
話って少ないねぇ。
あ、忘れてた。一時期、少女向け分野で有名だった倉橋耀子。
話は昼のドラマみたいな感じだったけど、少女向けに真面目に
仕事をしていた一人だったと思う。

206 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 01:32
>>203
『流血女神伝』は?
『天翔るバカ』と同じ作家だし。
波瀾万丈の架空歴史もの。

207 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 02:03
〉203
キルゾーンはいかが?
というか須賀しのぶ作品は全般、
男の方でも楽しめると思う。

208 :楽しめないって。:2000/11/23(木) 04:36
キル・ゾーン、五巻まで読んで投げた。
読めねーよ……。あんな心理描写が延々と続く小説。
いいかげんさっさと話進めやがれ! とか思わん?
うだうだしてて腹立ってくる。

209 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 04:56
まあおちつけ(笑)>208
あの心理描写の細かさも含め、キルゾーンはやはり女性向けのような
気がするし、なにより初期は文章などがかなり拙い。
よって私も女神伝をおすすめする。これはジェットコースターだしな。

210 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 09:51
>>201
なんか根本的に勘違いしてる。
ボーイズは禁断の愛モノじゃありません。
周囲だってものすごく協力的だ。ホモカップルを優しく見守る母親なんて
ザラに出てくるんだから。
ボーイズとは性別・攻と性別・受がくんずほぐれつ性行為を行うのが
ストーリーの骨子になってるものを言うのです。
愛の葛藤なんて小難しいことはやってません。

>>203
荻野目悠樹はどう? 少女小説かと聞かれると悩むけど。
破剣戦鬼ジェネウはとりあえずコバルトだし。

211 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 14:31
>>203
コバルトの橘香いくののコラリーとフェリックスシリーズはどうでしょう?
キャラは面白かったです。
荻原さんはお勧めですね。

212 :とりさん:2000/11/23(木) 14:42
皆様、どうもありがとうございます。うぅ〜んホントに多いぞな。
ポロポロと2、3作しか出てこないかもと思ってたら結構あるものですね。
どれから買うかを御財布様と相談しながら揃えていきます。

萩原規子さんの勾玉三部作と西魔女は本棚にあったりするので(笑)
女性から見ても良い作品なんだなと嬉しかったり。

213 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 14:58
新田一実の「海神の寵児ディロン」や「ナーガ・ラジャ」
はどうでしょう?

結構良い線行ってると思うんですが・・・

214 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/24(金) 00:48
こーやってみると、すでにベテランの方とか、それが代表作だったりとか、
そんなのばっかりなのねん。
新人とか比較的新しいひとで良い作品てないんでしょうか?

私ぢつはボーイズはそんなに嫌いではないんだけど、
あれはしょせん特殊なファンタジーだと思ってます。
でなけりゃ同性愛のハーレクインかな。
だからあんまりほもばっかりみてると
「べつに人生って恋愛がすべてってわけじゃないよなー」
とささくれた気持ちになる。

私はわくわくするよーな冒険とか、戦いとか、権謀術数とか、
運命にほんろーさけるヒロインとかヒーローとか、
その他ワキ役までもがおいしく動いている
なかせるorわくわくさせる話が読みたいだけなのにー。

こんな欲求を持ってるのは自分だけなの?
だから商売的に成り立たなくて
ちゃんとした少女小説が出てこないの?
それとももはやまともな作家がいないの?



215 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/24(金) 01:00
>>214
ちょっと古いけれど、213さんが挙げているシリーズは
私もお奨めします。

>わくわくするよーな冒険とか、戦いとか、権謀術数とか、
>運命にほんろーさけるヒロインとかヒーローとか、
>その他ワキ役までもがおいしく動いている

そういったニーズにはうってつけだと思いますよ、個人的には。


216 :とりさん:2000/11/24(金) 01:19
214に激しく同意しますです。
では、オススメに従って新田一実の作品から買ってみることにします。



217 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2000/11/24(金) 01:35
新田一実、いいですか。じゃ私も読んでみようかな。
某電子文庫で売ってたし。ウェブマネーが余ってるんだよ。いい加減使わないと

218 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/24(金) 01:46
わたしも214に同意。

>私はわくわくするよーな冒険とか、戦いとか、権謀術数とか、
>運命にほんろーさけるヒロインとかヒーローとか、

きのう話題さがしに「ルビーとどう違うんだ」ティーンズルビ−(藁
とやらを買ってみたですが、一冊だけやたらファンタジー然としていたので読みました。
三つの星がなんちゃらというタイトルでしたが・・・・・しまった、今手元にない。
とりあえずそれは意外にも(失敬)読めました。
二冊目<この巻で完結の模様 が12月に出るそうなので、それ読んで面白かったら
またここらへんで紹介します。
ほかにこれ読んだ方いらっしゃいますかね。
ほのかに田中芳樹のかほりのする作品でした。新人らしいので214さんお試しあれ。


219 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/24(金) 02:54
>218

それ、買いましたよ(藁
表紙をかいていらしたかたの同人をずっとかっているので。
そうそう、意外と読めるのよ。
学園小説大賞の出身者らしいです。



220 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/24(金) 06:56
新田一実って最近ボーイズ書いてたような印象が。間違ってたらごめんなさい。
一度、オカルトぽいの一冊読んであんまりあわなかったんだけど、ファンタジーは
おもしろいですか?

私の最近のおすすめは、流血女神伝と双色の瞳。
最近買ってるコバルトは、楽園の魔女たち、汝シリーズ、マリア様、金蓮花。
Cノベルズなら、三浦真奈美が結構好き。


221 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/24(金) 07:36
新田一実の現代物は確かに今一つ面白くないと思います。
ファンタジーの方があの人達の持ち味が活きるような気が
しますね。

ボーイズは、読んでません(^^;


222 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/24(金) 11:49
>220
 一瞬、金蓮花がシリーズタイトルに見えた(笑)。
 この人、銀葉亭シリーズはもう書かないのかな。
 ずいぶん、待ってるんだけど。

223 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 00:39
新田一実ってボーイズ書いてる人と同一人物なんですか?
ていうか221さん、「あの人達」てことは複数で書いてるの?
1冊をたとえばふたりで合作してるのか、それとも1冊1冊違う人が
書いてるのでしょうか。
というのも、以前ボーイズの校正を頼まれたときに、
なんだかつたない作家さんだなーと思った記憶があるので。
(3年ぐらい前のことなので、うまくなっているのかもしれない)

224 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 01:41
221じゃないけど。新田一実は女性ふたりコンビだよ。

225 :220:2000/11/25(土) 01:47
どっちにしても、新田さんのファンタジーって結構昔のですよね?
ブックオフででも見つけたらみてみようかな。

>222
銀葉亭シリーズはまだ書くんじゃないでしょうか?
それよりも、水の都シリーズの最終巻がもう出そうになくて悲しい。
(公式ページの情報より。売れなかったから出せないらしい。)

226 :223:2000/11/25(土) 02:07
>224
レスありがとうございます。

で、気になっているのは1作をふたりが合作しているのか
別々に書いているのかってことなんですけど、
自分が読んだ作品が、つたないほうの人のだったのかな・・・、と。

忠実に熟す(まめにこなす)とか、何時の間にか(いつのまにか)とか
なんでこんなのトジるんだろうという言葉をトジてたり、
文章の流れが悪いのが気になっていて、その後も雑誌などで見かけたときに
チェックしてたら、相変わらず「忠実」とか「熟す」とか使ってたので、
こういう変わった漢字づかいをふたりで申し合わせてるのかな
という疑問を持ちました。
(くり返しますが、最近のものは読んでいないので、今は違ってたら
 ごめんなさいです)

スレ違いの話題をひっぱってスイマセン。

227 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 03:14
>忠実に熟す(まめにこなす)

は、別に間違いではないと思うのですが・・・。
出版界の常識では使ってはいけないのでしょうか?

228 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 03:36
>>227
私は226さんではないのですが…。
「忠実に熟す」も「何時の間にか」も正しいけれど、
ライトノベルズでわざわざ漢字を使う必要がないものですし、
読者がそこで読む目を一瞬止めてしまう可能性があります。
どこを開いて閉じるかは、文章を書く上でけっこう重要なことですよ。

229 :227:2000/11/25(土) 03:43
成る程、そういうものですか。
納得致しました。

230 :226:2000/11/25(土) 18:17
228さん、代弁ありがとうございます。

新田さんの場合、とくに「いつ」を「何時」と表記するくせが
気になっていて、読むときにいつもそこで目が引っかかっていました。
ワープロで自動的に変換されたものを深く考えずに生かしているのか、
それともこだわりがあってやっているのかはわかりませんが。

このように表記のしかたに特徴があると、「あ、またこの表現
使っているな」と思われやすいという難点もあります。

「目をしばたく」という表現をよく使う作家さんがいて、
自分的には「しばたたく」と鉛筆を入れたいのですが、大きい辞書には
「しばたたくの転」と出ているわけですから流して読みすすめて
いくと、1冊を通して20回以上「目をしばたく」シーンが出てきて
もだえたことがあります。
辞書に載っている「しばたく」はそんなに責められるような表現では
ないにしても、表現に綾がないのが重大な問題であると思います。

ボーイズノベルにはほかにも紋切り型表現がたくさんあるようで、
少し前には「シーツに縫いつけられる」というのをたくさん見ました。
ここ最近は見かけないので、死語と化したのでしょうかね。

スレ違いで長々とすいませんでした。




231 ::2000/11/25(土) 18:19
すいません、あげてしまいました。

232 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 19:12
>>226
活字倶楽部Specisl5(97年)に新田一実さんの特集記事がありましたが、
そのときのインタビューによると、
最初に2人でストーリーの概略を話し合って
あとは 読み返す→続き書く→交代→読み返す→続き書く→交代
だそうです。

私もこの人の文章は苦手だなぁ(頭に入りにくい文章というか…)

233 :203のとりさん:2000/11/26(日) 17:42
近所の本屋にあった須賀しのぶの『流血女神伝 帝国の娘前編』を買ってみました。
(どうでもいいけど長いタイトル)
美形揃いというのは少し違和感がありましたが楽しく読めました。
地の文と台詞のバランスも良かったです。
選帝候やら亡国に付き従う傭兵等ツボをつく設定も良し。

勧められた他の小説も楽しみ楽しみ。

とりあえず主人公のカリエたん萌え〜〜
しかし14歳が男装はキツイのでは?と思う(笑)


234 ::2000/11/26(日) 21:18
ホモじゃない一昔前の少女小説の雰囲気を味わえるもの、
読みたいです、ホントに。
前にも書かれていた方がいましたが、ティーンズルビーの
『マグダミリア』(高殿円さん)はなかなかよかったです。
コバルトでは谷瑞恵さんとか香山暁子さんなんかはノーマルです。
(とりあえず、名前が挙がっていない人を書いてみたり)
谷さんはスーパーファンタジーで出た『夜想』がいちばん好きですが。
香山さんの『森の祈り』は少女〜って感じのFTですよ。すっごい甘々の。
あと、高遠砂夜さんの『純情少年物語』もよかったです。
この人の『姫君と婚約者』は最低ですけど。
ほかにノーマルでおもしろいのがあったら教えて欲しい…。

235 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/26(日) 21:54
既出ですが、「これはいける(ここでの意味で)」ってのは、
コバルトでは片山奈保子の〈汝〉シリーズ
がいまんとこお勧め。
中公の方でも結構いいのが出てると思う。

足のない獅子、何か読めるんですね。というか、好きです。
WHで後読めるのは、とみなが貴和ぐらいかな?
ホモホモすっごくきらいですけど、ここら辺までは私は許容範囲らしいです。


236 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/26(日) 23:08
なんだか本屋に行って、ホモホモ新書がライトノベルを凌駕していたので、
ムカついて234さんのおすすめの『マグダミリア』と『夜想』を買ってきました。
マグダミリア、の方は田中芳樹が好きならいいんじゃないかなあ。仮想歴史ファンタジーでした。
夜想、をいま半分までよみました。けっこう読みやすいです。
234さんのほかのおすすめも買ってみようと思います。



237 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2000/11/27(月) 00:23
読める(ここでの意味で)少女向けノベルズはどれかとマイ書棚をあさってみる。
…しまった、「封殺鬼」しかないよ……

238 :名無しさん@そうだ本でも読もう:2000/11/27(月) 01:54
>>27
それもホモ臭さはかなりのもんだぞ

239 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 02:04
小松由加子はどうなったのでせうね……
「機械の耳」は新聞の書評にも載ったのに。

240 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 07:32
夜想って読みやすいかな? すごく読みづらくて、話もわかりにくかったけど。
ところで、あの人はホモ? ロマン大賞取った人。

241 ::2000/11/27(月) 08:02
「ミューズに抱かれて」のことならホモじゃないと思うぞ。
 ていうかあれがホモだって言われたらどーすりゃいいのって
感じなんですけど。
 個人的にはわりと面白く読めました。

242 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 16:16
ageませう

243 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 17:40
コバルトは文庫に挟まれてるアンケートハガキが良くないと思う。
設問に好きなジャンル、って選択肢があって
そこにミステリとかボーイズラブとかあるんだよね。
私はイベントよく行くしやおい同人もたくさん買うけど
だからといってコバルトにそれを期待してるわけじゃない。
勘違いしないで欲しい。
設問のさずけかたが間違ってる。
これからコバルトでどんなジャンルの話が読みたいですか?とかに改めるべき。

以前は単に自分の好みを書く、という意味でボーイズラブに○してたけど
もうやめる。
コバルトにボーイズラブは求めてません。私は。

244 :名無しさん@1周年:2000/11/27(月) 19:21
マグダミリア確かに田中芳樹をへたにした感じあり。
イラストにつられてかったので中身は期待していなかったのですが、
まあ、まあ。
でもこれもうっすらホモって気がしますがね(笑)

245 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 20:09
>244
そうっすね。
主人公、男でも女でもないしな。(アレ?どっちでもあるんだっけ?)
侍従長との関係がなんかアヤしいかも。

246 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/28(火) 01:02
>245
セクスレスなんじゃなかったっけ。
大穴でそっくりさん同士がくっつくに一票。

でも久しぶりに続編が読みたい本ではある。
もうすぐ発売か。

247 :名無しさん:2000/11/28(火) 12:32
マクダミリアはイラスト買いしてしまったけど、内容は子供だまし。
政治の話を取り入れてるのに、そこがレベル低いのは致命的。

侍従長は狙って作られたキャラって感じだし、
どこかで見たようなエピソード満載。でした。

248 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/28(火) 18:46
ボーイズだと思って敬遠して、傑作を読み逃しているんじゃないかと思うと
とても悔しいと思いません?

−ボーイズだと思っていたら、実は違ったもの−
1.封殺鬼
2.夢色十夜(かわいゆみこ・パレット)
3.東京ANGEL
4.Run×(榊原和希・スーパーファンタジー)

1と2は読めるけど、3と4は人には薦められんな。

249 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 00:06
えっと、すごい間抜けな質問ですみませんが
コバルトを阿鼻叫喚の谷の底につきおとそとしている(ように私は思う)
さいきなおこ・あさぎり夕 このお二方は、漫画も書いてらっしゃる?
もしかして、書いているなら、普通の少女漫画?

今日、ブックオフで二束三文で売り叩かれているのを目撃したような気が・・・。
このお二方のは表紙からして「ごめん、パス」って感じで読んだことないんでようしらんのです。
漫画と小説かいてて、両方ともすごいって人いましたっけ?
折原みとは・・・、以下、自主規制。


250 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 00:51
さいきなおこが売れてるようじゃ未来はないと思っているのは私だけ?
あさぎりさんは初版20万の大御所なんでしょ?
あこがれアドベンチャーを返して欲しいな。
さいきさんは何かいてもホモくさいよ
あさぎりさんの現在のマンガの動向は知らないけど、昔は
なかよしの看板だったよね。

251 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 00:53
ライトでライトで何も考えてないボーイズ、っていうイメージ<さいきとかあさぎりとか

誰だか忘れたけど今号のコバルトの連載もなんだよあれ…
男が!自分の兄弟に!ティムポ握られて扱かれてる場面がもろ挿絵になってる奴…
雑誌だって安くないんだし自分の払ってるお金がこんなのに使われてんの納得行かんよ。
ルビーに逝けよ。


252 :花と名無しさん:2000/11/29(水) 00:53
>249
あさぎり夕はね…
昔『なかよし』で連載してたんだよ
普通に女の子が主人公でカッコ良い男の子に片思いな話が多かったなぁ
『コンなパニック』好きだったよ

253 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 01:04
>251
ガーン!
いまコバルトって、そんなことになってるんだ。
涙で前が見えない・・・。

254 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 01:28
ぜったいホモはうちじゃださないってなレーベルはないわけ?
編集さんここみてたら、そゆの作ってください。

255 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 01:59
コバルト、そんなことになってるとは知らなかったが・・・
公立の図書館とか、下手したら学校の図書館の雑誌コーナーにも
コバルト入ってるよね・・・
私はボーイズ好きだけど、棲み分けして欲しいと思うよ、切実

256 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 02:10
>251
私、ボーイズだからといって好きでも嫌いでもないのですけど、
コバルトでそれはやめてー。
コバルトでボーイズといっても、キスどまりだと思ってたのに。



257 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 02:35
樹川さんの昔の本もお勧めです。「時の竜と水の指輪」「太陽の石月の石」「雪月花の花嫁」
などほぼ読みきりで昔ながらのファンタジー少女小説が読めます。ただ今本屋さんにあるかな?
これに今近いのは橘香さんのコラフェリじゃないでしょうか。

三浦さんの女王陛下の薔薇はよかった。この人のほかの話はだめなんだけどこれは読めた。

258 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 12:52
>>257
そうか?
どうもあれ、よく味付けしてあるとは思うんだけど
イギリスの帝国主義支配とインドの関係を理想論で固めた上で、
上位階級の話を絡めてあるわけでしょ?
架空戦記(まあ端的にいえば「紺碧」の理想主義)的な
イタサを感じたんだが……。

ってスレ違いか。
「太陽の石〜」はどうもだめだった。
コラフェリはそのうち読んでみる。


259 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 22:06
新作でなにかよさげなものはないの?

260 :名無し@本の虫:2000/11/29(水) 22:10
>>258
同意。女王陛下の薔薇はイギリス、もっと言えばエリザベス一世の時代を
加工せずにもってきすぎ。三浦真奈美なら「風のケアル」の方が私は
読めたなぁ(あれももろヴェネツィアだけど少しは工夫してあった)。


スレ違いなので下げときます。

261 :260:2000/11/29(水) 22:12
あがってた……。



262 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 22:33
>>261 なんか可愛い。

263 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 23:20
吉田縁とかはどう?
中世ものが多そうだけど。
私はこの人、読みにくくて好かんのだが。

264 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 00:18
私は風のケアルも薔薇も好きなんだが、薔薇もケアルも話が似てるので。
ケアルを読んだ後に薔薇だと印象が薄い。
新シリーズは、主人公の性格だけでも変えようとした模様。

昔のコバルトで出ていた本を古本屋で見つけたが、あんまり好きではなかった。

265 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 05:10
「ホモ化阻止」というより「ホモでない奴応援」のほうがいいと思うね。
なんで各出版社がボーイズラブ化したかというと、そういうのに金出す人が多かったから、という
商業主義的背景があるからでしょう?

266 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 19:05
ティーンズルビーは所詮ホモレーベルか。
はじめから期待はしてなかったけど。

10年前位のコバルトが一番面白かったなあ。
氷室冴子はいたし、前田珠子や若木未生もまだ面白かったし。
ミラージュは1〜2巻は面白かったし。

267 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 21:04
ところでマグダミリアの続編(つーか完結編)が出てたみたいですが、
読んだ方どうでした? ホモにストーリー変換したりしませんでしたか?
大丈夫なら買ってみたいと思ってるんですが。
嫌な言い方だけどルビーってだけでどうも警戒してしまうんです……。

268 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 21:31
毛利志生子のコバルト新刊「深き水の眠り」が面白かったっす。
女の子主役で、ホモ臭がない。なんか感動した。女の子の友情が切ないし。
ぜひ、シリーズ化して欲しいと思ってます。ホモ化するコバルトで頑張って欲しいっす。

269 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 22:37
皆さん、ありがとうございます<さいき・あさぎり情報
おとなしくマンガ書いて手くれればヨカッタのに・・・・。
でも、稼ぎ頭だからねぇ。

私は薔薇よりケアルの方が断然好きです。
なぜって、若くて格好のいい主人公が・・・。
だって、薔薇の方は、40過ぎのおっさん(ワラ

>「ホモ化阻止」というより「ホモでない奴応援」のほうがいいと思うね
全面的に賛成。ここで、ホモじゃない面白い本をどんどん紹介していってほしいな。
草の根運動ってことで。

270 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 00:01
マグダミリア読んだよ。上でたたいてるひとがいたけど、私はおもしろかった。
新人にしちゃ、文章しっかりしてるしね。
あれをホモとみるのはどうかなあ。あの作者のやりたかったことは
田中芳樹調の歴史ロマンでしょ。
いい新人が現れたと私は思っているけどね。次も買うよ。
大司教萌え〜


271 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 00:30
無駄な努力はやめよう。もうだめだよ。
少女小説はホモに埋もれて滅びるのだ。
もうわたしゃ諦めた。


272 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 00:33
無駄な努力はやめよう。もうだめだよ。
少女小説=ホモ小説なんだよ。ここまで来たら世間の認識は変わんないって。
もうわたしゃ諦めた。


273 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 00:41
もうすぐWHの新人賞の発表?
いや、期待はしてないんですけどね。まったく、これっぽちも。


274 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 00:42
もうすぐWHの新人賞の発表?
いや、期待はしてないんですけどね。まったく、これっぽちも。


275 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 00:43
ごめんなさい。2重です。逝ってきます。

276 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 00:51
WHで賞取った「とおの眠りの…」は純文学風でそれなりに読めたけど。
めちゃくちゃいいとは良い難いんだけど悪くないぞよ。
でも出たのがホモ満開のWHだったからなあ。
まるでホモ味なしのとこで出したなら幻想的、ってことで佳作に評されて良い作品。

277 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 01:35
ここを見てるとホモ反対派が多いと思っちゃうんだけど、
全体的に見たらきっと少数派なんだろうね。

なんでホモじゃないふつうのライトノベルを探すのに、発掘なんて言葉をつかわなきゃなんないんだろう。
希少価値になりそうだ。

278 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 02:06
>>276
私もそれを読みましたが、すごく読みづらかったことしか
覚えていません…。

なんだかこのスレを見ていると、ボーイズだから読まない、というか、
まるでボーイズはライト(男女恋愛もの)に劣るというか、
ボーイズ見下げているのがかっこいいというか、なんかそんな意識を
お持ちの方が多いようでもにょる感じが……すみません。(なら見る
な、って言われそう……(藁)
ちなみに私はどっちも読みます。小説の面白さって感性勝負だと思う
ので、ジャンルを問わないものだと思うんですが。


279 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 02:10
営業的に、ホモ小説以外の小説に金を出さなかった読者が悪い、ということは多分言えると思う。
営業成績がそれなりだったら、ホモ小説以外の本も出してたはずである、という事実は忘れないでおこう。

280 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 02:13
>>265 >>269
全面的に賛成。
いろんなひとの、これはっていうお勧め本を見てみたい。

281 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 02:14
ホモものは単純にホモがいちゃいちゃしてるだけってのが嫌いなの
で読まないだけです。
なんでもかんでもホモホモホモホモなのはうんざりだなあ。
生理的に駄目。気持ち悪い。

282 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 02:24
>>281
ホモがホモと単純にいちゃいちゃしてるのが、当世ホモ小説の醍醐味
でしょう。(藁。マンガ感覚で読み流せるという…。
それが悪いとは思わんけど。個人の好みの問題になってしまうのでしょうね。

ライト小説の不振は、十代のSF離れ・ファンタジー離れっていう
要因も大きいと思います。
要するに、281さんみたいな「生理的にホモ小説を受けつけない」
っていう人がいらっしゃるように、「SFやファンタジーは受けつけ
ない」という人もいるってことなんでしょうね。最近の若い人の
中には、そういう人も少なくないみたいですが。好みの流行の
問題なんでしょうね。そして出版点数もそれに左右される。
そういえばここ、SFやファンタジー系が好きな人が多いのかな。
コバルトでけっこう人気があるらしい「マリア様が見てる」シリーズ
そのほか、学園物系について書いてる方、見たことないですが……。
既出だったらごめんなさい。

283 :名無しさん@そうだ本でもよもう:2000/12/02(土) 02:31
>>282
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=953472385&to=100
マリア様

284 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 02:31
以前はその単純なホモのいちゃいちゃ、ってのが面白かったんだけど…
いくらなんでもこうそればっかりになっちゃうと
読む気が無くなっちゃうのよ〜。

昔は純文やミステリの中からホモテイストのあるのを
探してまで読んでたもんだけどなあ(笑)



285 :=282:2000/12/02(土) 02:42
>>283
わざわざありがとうございます。
そのスレは知ってたんですが、ただ、こっちのスレ内では
話題に出ないな〜と思っただけで。
それとも、他にスレがあるから、今まで名前でなかったのかな。

286 :名無しさん@そうだ本でもよもう:2000/12/02(土) 02:53
マリア様みたいなエロのないレズものがもっと読みたい。
ホモがこれだけでてるんだから誰か対抗して出してくれんかねえ。

287 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 05:07
とりあえずホモだったら売れるからホモのしとけといわんばかりな
安易な設定が目に付く。それがいや。
ちゃんとホモでもおもしろい。もしくはホモなのが納得できる話ならそれでいいと思うのよ


288 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 07:01
コバルト独自に面白いホモもの出していってくれるなら、そんなに
反感も買わないんだと思うけど。
もうすでにホモ本は腐るほど出てて、そういうのが好きな人はもう
読んでるし、やっぱりダメな人はそうじゃないものを選んで読んでる。
この時期、自社努力もせんと他所から売れてそうな作家を引っ張って
来るなんて、あまりにもみっともない事するからこうも反感買う。
ホモダメな人も、やるなら別レーベルに分けてくれって言う人が
多いのは、ホモ作品自体が云々より、そういう出版社のみっともなさに
対する講義なのでは。



289 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 07:15
まあWHやティーンズルビーでホモじゃないのをかいている作家さんは
気の毒だね。
とくにティーンズルビーなんて、ホモレーベルだと思っている人がほとんどでしょう。
実際ホモばっかりだし。

290 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 08:35
だから、何で「嫌い」な人がいるにもかかわらず、売れているか、分析が必要だと思う。
私はああいった小説は「癒し系」として読まれてるのでは、と推測するんですけどね。

291 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 08:56
だから少女小説=ホモ小説なんだってば。
一昔前に少女小説=ファンタジー小説だったのと同じ。
ただ、ホモ小説に堕ちたあとはホモが落ち目になっても他のジャンルに逃げるのは
難しいだろうけどね〜。
さよなら〜


292 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 09:10
クリゴト紀(黎明期)
(パイオニアが妖しい情熱で必死に開拓)

ジュネ紀(発展期)
(好きなひとが一所懸命に普及に努力)

ルビー紀(拡大期)
(世間一般に認知され商売になりだす)

白心紀(繁栄期)
(「商売」のために大手も飛びつくように)

コバルト紀(絶頂期……そして)
(ついに最大手も動き絶頂を極めるがしかし……)


293 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 09:13
>>291
他ジャンルでも商売になりそうなジャンルがあれば、逃げる・移るのはそんなに難しくないと思う。
具体的にそういうジャンルというのはありそうかな?

294 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 09:16
ホモ小説の普及は「ブーム」の動静としては標準的。
他のブームと比べてみても、今がバブルのはじける寸前なのがわかる。
一般に広く認知され、それ一色に染まったとき、すでに崩壊は始っている。


295 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 09:20
>>293
ファンタジー>ホモの移行はわりと簡単だったはず。
「ホモ文庫」と認識されてしまったレーベルが、ホモ>他へ移行するのは難しいと思うのよ〜。
たとえば「ティーンズルビー」なんかは、ホモとホモじゃないのを分離させるのが本来の意図だったと思うけど、読者にはそう思われなかったし、実際出るラインナップも変わらなくなってる。
コバルトなら、専門の「コバルトブルー文庫」でもたちあげて隔離していてくれればなんとかなったかもしれないけど(泣)



296 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 10:25
>>295
「コバルトブルー文庫」! <オレ的大ヒットです
そういえば、昔は「コバルトピンキー」がありましたね。
低年齢層をターゲットにした姉妹文庫が。

297 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 10:59
プルトニウム文庫とかのほうがいいな…。

298 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 11:05
放射能をまき散らすのですか?>プルトニウム

299 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 11:10
コバルトはジャンル分けしようとしてその度失敗してる気が……。
スーパーファンタジー文庫、コバルト・ピンキー、スーパーダッシュ文庫と。
でもこうも別レーベルを始終立ち上げてるのに、どうして
ボーイズはそうしないんでしょう。

ところでコバルト受賞作家の橘有未(二冊出しただけで消えた)の
サイトをこの間見つけたんですが、一冊目の男の子の友情と葛藤の
話を出すときに、編集の人にボーイズが今はやってるからそっち系に
できないかと言われたと書いてありました。(断ったらしいが)
自発的にホモ書きな人だけじゃ足りないのかコバルト編集部よ。


300 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 11:11
なんでコバルト文庫はコバルトなのか知ってる?

301 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 11:20
>>299
それは、男性系ライトノベルの新人に「格闘美少女を出さない?」という
程度の、ごく普通のアドバイスだと思う。「レズ小説やらない?」とか
「密室の本格ミステリーやらない?」とか言うような編集よりはいいと思う。


302 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 11:24
>>299
履歴見たら、この人は蘭世様と同じ時期の受賞者なんですね。
蘭世様もホモホモなストーリーを書くように薦められたんでしょうか。
(以下別スレ)

303 :ホモホモまんせー!:2000/12/02(土) 14:03
現在の常識では少女小説=ホモホモ小説なのだ!
ホモホモが嫌なら、一般小説やライトノベルでも富士見や電撃などの少年向けのものを読めばいい。
ホモホモ まんせー! らんせー!!


304 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 15:44
>>303
厨房発見。

305 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 15:53
ホモホモでなくて面白い少女小説。
最近のものでは本当に数える程しかない。
昔だったら結構あるんだけど。
氷室冴子、復活してくれないかなあ。

306 :299:2000/12/02(土) 19:05
>>301
問題は時期です。
橘有未が受賞したのは96年のノベル大賞で、このころはコバルトのボーイズは
さいきなおこくらいしかいませんでした。
あさぎり夕が引っ張られてきたのがこの年の半ばくらいかな。
私はあさぎり夕がコバルトで出すと知ったとき、てっきり昔の(少女まんが風の)
ものも書けるんだと思ったくらいでした。(表紙見て即座に違うってわかったけど)
で、そういう時期にすでに編集サイドが、その気のない新人作家に
ボーイズを書くようすすめていた、っていう事実が私的にけっこう衝撃でした。
書きたい人に書かせるというだけならともかく。

307 :名無しさん@:2000/12/02(土) 21:48
ホモ小説と少女小説には共通項がすごく多いと思う。
だからといって少女小説のレーベルがホモに染まって、
また後に復帰できるか、ってゆーと、無理だと思う。
清純派アイドルが、スポーツ新聞のエロ記事のような
「性的興奮を煽る」ヌードになっちゃうと
もう、清純派アイドルに戻れないみたいにさ。

…スポーツ新聞とエロ記事が切り離せなくなったみたいに
少女小説とホモは切り離せなくなってるのかもしれないけど。


308 :ホモホモまんせー!:2000/12/02(土) 21:55
だから今の時代、少女小説=ホモホモ小説なの!
ホモホモじゃないほうが異端だから、そっちをどっかに隔離すべし!


309 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 22:52
そのホモ小説に埋もれそうになりながら、
普通の小説を書いているものです。
この間担当に言われた。
「登場人物は、男と男になりませんか」
ホモにしてとは言われなかったけれど。
今の少女向けノベルは、女の子を出さない方が
確実に売れるのだそうです。ふうーーっ。

310 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 23:00
>>309
がんばれー
ほんとにがんばれー

311 :クリスタル公@アルド名無しさん:2000/12/02(土) 23:01
結局のところ、大半の人はホモがよいのではなく、
女キャラを削ってでも男キャラを増やしたほうが嬉しい
という理由でしかないのでしょうか?

312 :ホモホモまんせー!:2000/12/02(土) 23:11
せっかくみんなで頑張ってホモホモ全盛になったのにぃ、何を嫌がってるのよぉ。
アンケートはがきもみんなホモホモ大好きぃ、ホモホモ読みたいってそればっかりじゃない?
だからホモホモだらけにしたのにぃ。なんで文句いうのよぉ!!

313 :309、同志?:2000/12/03(日) 00:37
こないだ新作プロット2本を編集に見せたー。
男女主人公ものとホモじゃないけど男二人主人公ものさー。
まよわず男二人物にオーダーきたさー。
あっはっはーそれで良いのか少女小説よー。

すいません、ごめんなさい。ご飯食べたいのでそれ書きます。
次の時はなんとかもちっと頑張ってみます。男女もののが好きです。

314 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2000/12/03(日) 00:53
>>306
その時期にホモ導入というのは決して早くなく、むしろ編集方針として遅かった
と思いますよ(これは、ホモ化がいいってことじゃなくて。単純に流行りの
問題)。時期的にボーイズがバブルになった時期よりも前かもしれないですが、
発行の予定というのは、半年から一年単位で決まるものですから。(売れっ子
さんだと、三年先の話があるということも聞きます。)

315 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 02:11
編集さんにしてみれば、ボーイズラブだってライトノベルの一ジャンル
って感じなんじゃないの?新人には基本的に、売れ筋のジャンルを
勧めると思うよ。トップの出版部数はライトの方が多いかもしれない
けど、最低部数はボーイズのほうが多いから、ボーイズ勧めること
はそんなにおかしな話でもないと思うけど。
コバルトなんて、三年(一年だったか?)経過後なんて、売上不振
なら、あっさり新人切り捨てるって有名だし。コバルトに限らず、
どこでも実売部数悪ければそうなんだろうけど。
別に今ボーイズ化していても、ブーム廃れれば見向きもしなく
なるだろうし、もしボーイズイメージがついちゃってよくないって
編集部が判断すれば、その文庫ごとつぶして、新しいの立ち上げる
だけだと思うけどね。
実際、雑誌業界は似たようなことしてる。売上不振になったらさっさと
雑誌廃刊にして、新しい雑誌立ち上げて売ってるもん。名前変えて、
編集方針あらためて、売り出してる。それで部数が振るわなくなったら
切る。それの繰りかえしだよ。マンガだろうが、普通のファッション誌
だろうが、文庫のレーベルだって同じだと思うけど。


316 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 05:22
コバルトは朝日新聞といっしょだよな、ってよく言われる。
朝日新聞で「最近人気の〜」と記事になったものは、もう流行の山を越えて
廃れつつあるものばかり。それと同じで、コバルトはいつも流行が下火になり
つつある頃そのジャンルに手を出す。

でもコバルトがすごいのは、他社がどんどん潰れていく中、
流行が過ぎ去って別のジャンルへ流行が完全に移ってしまっても、
コバルトではまだ全盛期ってことだろうな。
だからきっとボーイズラブも、このジャンルが最後まで残るのは
コバルトじゃないかと思う。

317 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 05:53
老舗の強みってトコだろうね。コバルトは。


318 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 06:52
ライトノベル系の宿命として「キャラ萌え」が前提にあるので、
ボーイズラブもそれが女性向きに特化したものだと思う。

ボーイズラブが終わったら、次に来そうなのはミステリーかもね。
怪盗対名探偵、とか、名探偵とその助手とか。

319 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 07:12
96年頃ってたしかパレットの大賞とった人が2作目のプロット
何本も通らなくて、やっと本になったのがホモでしたっていう
後書きを立ち読みした記憶が。(受賞は前年だったかも)
このころ他社(当時ホモ化進行中)で書いてた自分も編集に
ホモホモ勧められたので覚えてる。


320 :クリスタル公@アルド名無しさん:2000/12/03(日) 07:20
どうせなら、ミステリーの範疇でも、これまでに無かった、
少女ハードボイルド小説とか少女冒険小説とか少女スパイ小説が読みたいな。

90年頃に少女小説でのファンタジーvsミステリーvsホラーの
三つ巴の戦いがあったけれども、
あの時は主流になったのはファンタジーでしたな。
ホラーをメインにしていた新興の文庫はあっという間に見かけなくなったし。


321 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 07:58
少女(女性)を読者対象にした小説で女性キャラを出すのは難しいのかもね。
女性+いい男(複数の場合もあり)だと、女性キャラが邪魔に見える。

322 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 11:00
これまでの経緯からしてコバルトには以下のような流れがある。
廃れたテーマの作品は大御所のみ残し、中クラス以下はテーマにあてはまるものしか書かせない。
児童小説的>エロ告白体験記>SF・アニメノベライズ>ミステリ>ファンタジー>ホモ

個人的には今の状況はエロ告白体験記がエスカレートした時代を思い出すなあ。
古本でしか状況は知らないけど、末期にはかなりエスカレートしてエロエロになりすぎて、一気にバブル弾けて駆逐されたらしい。

これまでの流れから行くと、ファンタジー系ノーマルで残る作家は上位の一握りだけで、中位作家はすべてホモしか書かせてもらえなくなるだろう。
まあ作家陣も多くは楽しんでホモ書いてるみたいに見えるので問題は少ないと思うが。
ただ、これから新人賞とる新人は敢えてホモ作家は取らないと思うが。
しかしホモの次に来るのはなにかなあ。


323 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 11:25
やっぱ百合じゃねーのー。
あんまり増えると国を憂えますが、ブラウン管の中にまで進出しつつあるし。
しかしこれって、ベクトルが違うだけでホモと波長は変わらんな、と個人的に思ってみたり。


324 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 16:16
>>322
多くは楽しんでホモ書いてるみたい
ってのは承服しかねるなあ・・・。
好きな人はともかく、意にそまぬホモはつらい。

325 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 16:19
>やっぱ百合じゃねーのー。

そういうのでヒットした例がないので、「次」の候補には絶対にならない。
「次」の可能性はブギーポップみたいなのでしょう。
どういうのか、今イチよく分からないが。

326 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 20:58
少女マンがだと、いわゆるストリート系が小ヒットしたけど、ライトでは
あの分野見ないね。新宿系とかさ。一般小説のほうに行っちゃうのかなぁ。
小ヒットくらいしても良さそうな気がするけどね。
ライトはエンターティメントっていうことなんだろーか。最近仮想歴史
ファンタジーにも異次元ファンタジーにも、なんか能力者が活躍する系の
ヒロイック物も食傷気味なので、パラサイトイブとかブレア・ウィッチ系の
話で、味付けがライトノベルズみたいな感じのが読んでみたいな〜。

327 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/04(月) 01:27
でもここの意見って、少数派なんだよね・・・ツラ

そろそろ今月の頭の新刊もでそろったころでしょうか。
感想聞かせてください。ホモじゃないやつきぼんぬ。

328 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/04(月) 06:00
ぼーいず読者でエロ大好きやおい女ですが、
ライトノベル系から出た人が書いたボーイズはあんまり好きじゃないです。
正直言ってツボに入った試しがないんだもん(そのもののシーンの扱いばかりでなく)。
これだけボーイズレーベルがある今、わざわざコバルトとかからデビューするのは、
要するにボーイズのツボを書きたいというわけじゃない、って人なんだと思うんだよね。
ちゃんと住みわけはしておいて欲しいなー。
それにしても、ボーイズ命じゃない人にまで書かせなきゃならないほど
ボーイズって売れてるのかな。
知り合いの作家さんの話聞いてると、部数が下がってる話しか聞かないんだけど。


329 :名無しさん@天誅:2000/12/04(月) 13:01
やおい娘って彼氏いるの?


330 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/04(月) 13:06
作家個人の部数が下がっても、レーベル全体の売り上げがUPすればいいと
考えておるのやも。
ボーイズなら3冊とも買うけど、違うなら買わない。というパターンを見越してね。
編集は作家当人と付き合いがあるだけに、多少は作家のこと考えてくれようが、
営業は何のかんの言って数字だけだからのう……。

331 :名無しさん:2000/12/04(月) 13:49
>329
彼氏どころか、結婚して子供がいる人も多いです。
「娘」じゃありませんが(笑)


332 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/04(月) 19:48
>>329
やおいは大人のファンタジーだから。(藁
楽しみは楽しみとしてわりきるだろう、普通……
書き手だって、主婦も多いよ。

>>328
いくら部数下がっても、まだライトよりは初版多いみたいだよ。
だからじゃないのかな。
私も別に、コバルトでホモは読みたくないな。両方読むけど、コバルト作家
(と、いうよりも、ライト作家というか)のホモって、ツボを外している
というか、あんまり面白くない……。
作者がノリ気じゃない話って、やっぱりわかるよ。

今月の新刊じゃないけど、WH文庫の榛名しおりさんの「マリア」っていう小説。
もう9刷めだったんだね〜。大賞受賞作でそこまでいくのってすごいなぁ。
読んだけど、歴史物系ハーレクインラブストーリーが好きな人にはツボかも
しれない……。

333 :名無しさん@1周年:2000/12/04(月) 21:30
少女小説の読者がホモを求めるのは、
やはりエロを求めてるんじゃなかろーか。
エロがイヤなら、ソフトポルノか。
そんでもって、女性が女性を嫌うという同族嫌悪。
今の時代、架空の男(ホモ受キャラ)のほうが
古風で女らしい大和撫子だし。
都合の良い女性キャラは「男に媚びてる」と女性読者に嫌われるけど
都合の良い受けキャラは「いじらしい」と女性読者に愛される。
どっちも依存してて自立できない寄生キャラクターなのになぁ。
女性作家が共感される「女性」を書けないのは
作家として致命的だと思うのだ…つぶしがきかないってコトで。

334 :名無しさん名無しさん:2000/12/04(月) 22:23
そんじゃ、「ハーレクイン・デザイア」の挿し絵に少女漫画家を起用して
売り出してみよう! 案外ウケるかも。
そーいや昔「スィートバレー」とかあったよな、コケたけど。

335 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/04(月) 22:33
えっ・・・高田明美、だめだった?
私はあれでスイートヴァレーはまったんだけど(笑
前の挿し絵(それこそハーレクインみたいなマジメな絵なのよ
これが)だったら、あれにははまらなかったと思う。

336 :名無し。:2000/12/04(月) 22:37
>333
君の意見に共感,一票。


337 :名無しさん名無しさん:2000/12/04(月) 23:45
>>334
ゴメン、オレは岡田純子版(版元:ハヤカワ書房、だと思う)の世代(w
いや、ワリと好きでしたよ「スィートバレー」(ヴァ、だったっけ?)
急展開! ってところで次巻へ続く、だったよな〜。
今ビバヒルとかアリーにハマる人が多い今、復刊したら売れるかもね。

338 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/05(火) 00:32
ハーレクインのコミック書いているのは
ちょっと昔の一線(かなぁ?)な方が多いです。
(英洋子、寺館和子、佐伯かよの他)

ハーレクインロマンスは少女小説では主流たりえ
ないのでしょうねぇ。


339 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/05(火) 00:47
少女小説のターゲットってのは
ハーレクインに行く前のを狙ってたんじゃないかな?<昔は

私は次の段階に行かずに停滞しているクチなんですけど。

ここで勧められていた「須賀しのぶ」流血女神伝を読みました。
おもしろかったです。

340 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/05(火) 02:46
>333
いや、元気で身体しかとりえの無い受ばっかですよ、ボーイズは。
大和撫子で女らしい受が多いんだったら、私はボーイズライフも
楽しみます(ワラ
後半部分は完全に賛成です。
女に生まれたなら女を書かずに何とする、とまでは言いませんが、
作家ならばやはり、がんばって欲しいものです。

341 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/05(火) 02:47
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=doujin&key=975949985&ls=100

342 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/05(火) 04:22
私は魅力的なヒロインのでてくる小説が読みたいのですけど、
最近は、ヒロインなんて邪魔なだけなのかしらん。
まあ、好きになれないヒロインよりは出てこないほうがましってのも
わからなくはないのですけど。

まあ、嗜好の違いはしょうがないのだけど、ボーイズってかなり好き嫌い
が別れるからレーベルさえ分けてあれば文句はないのですけどねえ。


343 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/05(火) 05:33
主人公ががんばる話がよみたいな。
なんたらの末裔とか実は魔族とかそういうのはもういいや。

主人公が成長するホモなしノベル、ないですか

344 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/05(火) 11:58
女性にとってどういうのが魅力的なヒロインか、
わからなくなってるんじゃ? 実際、私もわからん。
昔ながらの忍従型や大和撫子は強烈に反感もたれるだろうし
あまり時代の先端いってても大多数はついていけない。
恋愛話にしたって、ヒロインが柱のかげから見つめてるだけじゃ
ツバはかれるしなー。まあ、元気でがんばる女の子が
恋も仕事もゲットするってのが無難かもしれないが
そればっかりもあきてしまう。
色んなタイプの女性をだして、ひとりくらい好みのヒロインを
選ばせるのもありだけど、悲しいかな、そんなに多くの
女性を書き分ける筆力がない。
理想の女性が流動化してるんだからしょうがないよ。
しかたない、ボーイズに逝くとしよう(笑)



345 :名無し。:2000/12/05(火) 12:29
女性や,ボーイズ系読者へ蔑視になってしまうかもしれんが……。

要は,ボーイズ系女性読者たちは「魅力的なヒロイン」とか
「自己を投影させ目標としたいヒロイン」とかの明確な
ビジョンを持ってないんじゃないかな?
だから自己投影をあえて排除して話が進む,魅力的な
異性だけのお話に幻想を抱くんじゃないの?

荒々しくて野性的な男性と,庇護欲と嗜虐性をそそらせる男の子
だけを舞台に出して,一粒で二度美味しい,ああ,魅力的だなぁ。
と感じる「だけ」の物語。
そして,もはや幻想である「ある種の性欲解消」の為にホモ。

フィクションの物語の中に,自己を投影させて目標とするような
『現実逃避』をするのは卒業した。という反論も出来そうだけど。


346 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/05(火) 13:59
「明確なビジョンを持」つことが許されなかったのが女性の歴史。
常に社会からの要請に応えて自己を演出できるのが「理想の女性」

……なんてフェミ風に言ってみたりして(^^)


347 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/05(火) 17:35
価値観が多様化して、これだけ流動的なんだから、理想のヒロイン
なんていないでしょ。だから、好みにばらつきが出る。それは
それでいいんじゃないの?
ステレオタイプのヒロイン像を求めるなんて、それこそ時代遅れ
でしょ。

>>345
批評するなら、500冊くらいボーイズ系読んでからにしたら?
野性味溢れる男って、どっちかというと、男の子向けライトノベルズ
内に生き残りが多いんじゃないのか?(藁。乙女はホワイトカラー
が好き。そして、相手役は、一昔前の少女漫画のヒロイン風だ。(藁
元気で可愛い男の子と、かっこよくて、たった一人だけにはめろめろ
(死後)な男が跋扈してるのがボーイズ界だyo!
要するに好みの問題でしょう。
何が他人のエンドルフィンを刺激するかはわからない。
なんで他人の趣味をなにがなんでも貶めようとするのかが
よーわからん。
それとも、理解の範疇外のものには無理やり理屈づけしないと
安心できないってこと?

どうでもいいけど、なんで誰も今月のお勧め紹介してくれないの?
ここ見てから本屋に行こうと思ってるのに…。

>>343
何をもって成長と言うかによるのでは……。
主人公が自分の中に抱えている問題を解決する話を成長ものと
言うのであれば、ボーイズの半分くらいは(もっと少ないかな)
成長ものだと思います。
ボーイズのポイントは、その成長が愛の力(藁)で成し遂げられる
ところだと思います。


348 :とりさん:2000/12/05(火) 17:54
本屋で以前勧められた少女小説を探索していたところ、『富士見交響楽団』という小説を発見。
オーケストラモノって珍しいと思って購入。
勘違いとは恐ろしいです。
電車の中で読んでいたら、男主人公が男に監禁のち強姦されてました。
これがボーイズラブ初体験となりました。
こんな恥ずかしいもの持って帰られないので、ブックオフでいきなり売却(藁)

つうか、なんでホモ小説が売れているの?だれか教えて。

349 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/05(火) 18:18
最近、このスレループだね。
それとも、348はネタか?(藁

350 :とりさん:2000/12/05(火) 19:04
>>349
悲しい事に事実です。
気持ち悪いものを読んでしもうた。

351 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/05(火) 23:49
わたしは基本的にボーイズは好きじゃないですが、フジミはよみます。
とりさん。あれは音楽ものとしては悪くないですよ。
初期のころはやっぱりふつうのボーイズのノリですが、売れてからは
好き放題書いている気がします。

今月の新刊…
そのフジミと、前述があったとおもいますが『マグダミリア』の後編と
スカーレットウィザードを購入。
マグダミリアはこれ以上ないくらいハッピーエンドで、いい感じに予想を裏切られました。
スカーレットウィザードは、人気があるわりに、主人公が人間離れしすぎていてどうもついていけない感じ。続刊買うか迷っています。

暁の女神ヤクシーは迷うところだなあ。どうしよう。これで終わるらしから買うか…


352 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/05(火) 23:49
>>348
理由はいろいろあるだろうから、単純に分析できないよ。
ボーイズラブ小説とは言ってもいろいろあるのと同じ。

キツいエロなら、女性向けポルノとして読まれているだろうし、
ほのぼの系なら、ファンタジーとして読まれているだろう。


353 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 00:22
とりさんの一連の発言を読んでいると
じつはボーイズノベルにけっこう興味があるのではないかという
気がしてきました。一応ポーズとしてそいうことを言う男性・・・
じゃなかったらスマソスマソですが。
でも匿名掲示板なんだから(固ハンだけど)ぜひ忌憚のない意見を
かましたってください板違いごめんなさい。
男がボーイズ読んだっていいジャン!

354 :花と名無しさん:2000/12/06(水) 00:32
マグダミリアって何文庫なんですか?

355 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 00:53
>>354
『マグダミリア三つの星』(高殿円)ですね。
角川書店・ティーンズルビー文庫です。
2冊出てます。

356 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 00:54
>>358
ゴルア、貴様逝ってよし(久し振りに使う言葉(笑)

ええっと読後感は“気持ち悪い”ただその一言に尽きます。
音楽に関する記述なんかもしっかりしてるのに、なんでそれがこうなるってな。
このスレッドでマトモなのが読みたい、そう仰る方々がいらっしゃるのも宣なる哉と。
これが百合のおね〜ちゃん達なら気持ち悪くないんですが……(笑)
少女小説からマトモなのを発掘する時は地雷探知の精度を上げねばならないようです。

この裏書きの解説ではホモじゃない小説探してる娘さんが踏んでしまうのではと老婆心が芽生えます。

357 :とりさん:2000/12/06(水) 00:57
>>356の書き込み何やってたのか自分でも判らん。

上記の対象は>>353です


358 :名無しさん:2000/12/06(水) 01:01
そんな事言って、ホントは興味あるんでしょ☆>>356
などと無限ループに持ち込んでみる……

口直しに「たつみや章」でもおすすめするのが道理ですかね。

359 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 01:09
百合のほうが気持ち悪いです。

360 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 01:34
age

361 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/06(水) 01:36
私たちが頭より胸のでかい娘があんあんいってるエロ漫画みて
気持ち悪いと思うのといっしょです。


362 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 01:36
まぁ、好き嫌いは好みの問題だからね。で、やおいが人気ある、というのは現実の問題。
だから「やおい(ホモ小説)が嫌い」な人に、なぜ人気があると思うか、という分析を聞いてみたい。

363 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 02:56
>>356
ごっめん。まあそう怒らないでちょうだい。
ボーイズ関係の別スレにも顔だしてるの見て、けっこう
興味しんしんなのかと思ったの。
「たつみや章」はわたしもおすすめだけど、このへんでやめておきますわ。

364 :名無しさん@:2000/12/06(水) 11:50
>>345
ボーイズも好きな自分としては耳に痛いが、納得できる部分もあります。

>>363
児童書好きなんだけど「たつみや章」は無意味にホモ臭くて首を傾げてました。
後に秋月さんの別ペンネームと知って、己の直感の正しさを知った(笑)

ボーイズと少女小説のすみわけは、もはや不可能なのかもしれないけど
やはり少女小説=ボーイズになってほしくないな。
ボーイズにはポルノの要素ついて回るから、
少女小説=ポルノ小説と短絡されたくないのだ。
少年向けライトノベルだって、
エログロバイオレンスやエロ伝奇時代小説とはすみわけしてるんだし。
やはり出版社には、すみわけを目指してほしいもんです。

個人的に「クリスマスに少女は還る」みたいな女の子友情ものが読みたいな。
「男の友情」も「女の友情」も、本質は一緒なんだし。
「男の友情と女の友情は違うのよ!」と力説されても
「男でも女でも関係ない、俺はお前が好きなんだー」という
ボーイズを読んでる自分としては、納得してはイカンと思ってます(笑)

365 :金の名無しさん:2000/12/06(水) 11:53
もはや手遅れか…わかってはいたのだがな。
気がつくと少女小説ではなく、少年向けライトノベルばかり買ってる自分がほらここに(笑)
でも少女向けでも良いのはあるんだよな。細々とだけどさ。

ところで、ホワイトハートの「傀儡覚醒」って面白いだろうか。
ボーイズ物じゃないみたいなんで読んでみたいような…活字に餓えてるんで、今。


366 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 14:27
>364
チミは358と363がなんでとりさんに
たつみや章をすすめとるかわからんのか。

な〜んて、ネタにマジレスにマジレスしちゃった☆


367 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/06(水) 17:26
ホモをさけるには少年向けが無難だよね。
それはわかる。私もスニーカーあたりをあさってはいる。
でもたまに少女向けでホモのない、いい感じのが出るから
それをとりこぼしたくないなあ。
まったり続いて欲しい。このスレ。

368 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 17:32
>>251
超遅レスだけど本屋で確認したっス。
花衣さくら(ってのか?うろ覚え)にみなみ遥!の挿し絵。
みなみ遥はエロエロのときのPNで、南かずかはソフトエロの
ときのPNだってどこかで読んだ記憶があるが、
これで興味もった低年齢の読者がほかの本とか探したらどうするんだ!
コバルト編がどういうつもりなのか、ほんとに頭いたいよ〜。

369 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 17:39
>347
>価値観が多様化して、これだけ流動的なんだから、理想のヒロイン
>なんていないでしょ。だから、好みにばらつきが出る。それは
>それでいいんじゃないの?

ならなんで,多様化したヒロインたちが作品に出てこないんだろう?


370 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 19:18
>>369
そのヒロインが好きな一部には受けるが、残りの多数には倦厭されるからじゃない?
それならいっそ出ない方が受け入れられる層が広くなるってことで。

371 :名無しさん@:2000/12/06(水) 21:08
>>369
多様化したヒロインは賭けだけど、ホモは安全だから。
ホモならば、ホモというだけで読者がつくし。
現在では「ホモ」はチャレンジ精神ではなく安定志向ではないかと。
出版社が守りにはいってるのね。

372 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 00:06
甘いよ。

ホモ小説の好みも多様化してる。

373 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/07(木) 00:59
て、いうか。最近のこのスレ見てると、みなさん、ライトノベルスの
ターゲットが中高生向けってこと、忘れてるみたいだよね〜。(藁
最近の子は、本当に活字離れをしてる。そんな中、活字を読む勢力の
最大多数は、やっぱり、多少同人入ってる子とかじゃないの?
そういう子が購買層の何割かを占めるなら、ラインナップもそういう子
にウケやすいものになるじゃない。
本格的なファンタジーとかが読みたければ、一般書読めばいいのに。
価値観がどうのとか、理想のヒロイン像がどうのとかは、理屈づけに
しか見えないよ。
なにがなんでも、ボーイズ認めたくなくて悪あがきしてるみたい。
それから、よくホモ小説という言い方をするけど、そりゃ、本物の
ゲイ文学やってる人が聞いたら怒ると思うけどな〜。ボーイズは
ホモじゃなくて、ホモなファンタジーの世界だと思うけど。(藁


374 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 01:20
(藁 の使い方にセンスのなさを感じるな・・・

ボーイズは読むけどレーベルはわけてほしいって人が
いっぱいいたじゃんよ。

375 :名無しさん:2000/12/07(木) 01:27
活字を読む若い子が同人入ってるってあ〜た……(絶句
こういう思考回路の持ち主が「コミパ」のアニメ化のスポンサーになるんだ(疲労
あがってると妙なもの呼びそうだからサゲ

376 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/07(木) 01:41
理屈こねるなよ
ターゲットが中高生って、それだけの購買層でなんとかなるわけないじゃんね。

すみわけしてくれればそれでいいのよ。

377 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/07(木) 01:44
……それにしても、本当に話題がループしてますね。
あの、今月のお勧め新刊とかないのでしょうか……。

378 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/07(木) 02:18
同意するしないはさておき、理屈っぽいのはみんなそうだne!

ティーンズルビーから出てた「今日からまのつく自由業」とかいう
小説、読んだ人いる?
面白いのかなぁ。
粗筋読んで、ぱらぱら中身も見たんだけど、ふんぎりがつかない…



379 :名無しさん:2000/12/07(木) 05:44
まのつく自由業……「間男」だな(藁

380 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 08:05
だから少女小説=ホモってことで、他とすみわけすればいいじゃない?
普通のが読みたかったら富士見や電撃とかの少年向けや、ミステリとか読めばいいと思うし。
なんでこれが問題なのかがわかんない。


381 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/07(木) 08:20
建設的に考えれば、ホモじゃない少女小説のほうを、別レーベルに脱出
させたほうがいいんではないでしょうか?
そして、出版社側から「これは女の子むけなんだ!」って宣言して少女小説として出すんじゃなく対象の性別を特定せず「若い世代に向けた新感覚の新しいレーベルです」ってことにして、コバルト非ホモ系と富士見・電撃系を組み合わせたようなラインナップにして平均としては両者の中間を狙うような感じで弾を撃つ。
(中央公論のC★NOVELSファンタジアみたいな感じの戦略って言ったほうがわかりやすいか)
そうなったら旧来の少女小説レーベルが総ホモ化して、少女小説=ホモ、になってもわたしゃあかまわんと思う。


382 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 08:26
だから、ホモじゃない少女小説って、需要がなかったから途絶えたんでしょう。
需要がないところに、出版社は供給なんかしませんって。

昔売れてて、読者がいなくなった少女小説を語ることはどうしても
懐古的にしかならないので、可能性はないし、「次は百合」発言に至っては
勘違いもはなはだしい、という感じ。

次に何が来るかは不明だが、今「アンチ・ホモ小説」的姿勢でモノ言ってる
人が望むほうには多分行かないと思うね。時代はどんどん変わる。

383 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 10:48
最近のこのスレ読んでると、難民板の牛を思い出すなぁ・・・
業界事情やマーケティング話を語るのが大好きだけど、
実際出版されてる小説の内容には疎い。
結局、そのジャンルに対する愛情は全然なくて、
いかにも業界通みたいな顔したいだけ。寒。


384 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/07(木) 11:05
その牛がこんどティーンズルビーでデビューだぜ。
世も末。そんな少女小説に未来はねーよな(藁

385 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 12:14
感想書きたいんだけど、
今月の新刊はまだ2冊しか読み終わってないもので。
マグダミリアと摩天楼ドール。
今読書中なのはきっとシリーズだし…。
感想聞きたいですか…?

386 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 12:19
今やホモレーベルと化したと言っても過言ではないWH。
そのWHから出ていた、ホモでない中国ものっぽいのはどうなんで
しょうか。何とか秘話ってやつ。
面白いかな……。

387 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/07(木) 13:59
>385
おすすめがあれば、ぜひおねがいします

388 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 16:07
>>386
水仙の清姫(鳥恋秘話)のことでしょうか?
感情移入させるべきキャラクターが居るとは言えず、
かといって、個性的なキャラを楽しむとまではいかず、
純真無垢なお嬢を半妖がさらってゆくというストーリーも
オリジナリティー溢れるかといえば…
といった印象でした(無難なんだけどね)。

あの回(第6回)の受賞作の中では「法廷士グラウベン」が
一番楽しめましたが、
これって受賞時は主人公が新米少女法廷士だったのに、
出版時にはなぜか敏腕美青年法廷士に変貌をとげてますな。
なんともはや。

389 :名無しさん@1周年:2000/12/07(木) 16:26
>388
その方が、売れるってことですよね。
そこまできてるのか・・

390 :385:2000/12/07(木) 16:53
おすすめ…、しにくいです。
マグダミリアはホモじゃなかったです。
久しぶりに楽しめた本だけど、
ご都合主義って言われたら反論できない。
摩天楼ドールはすごく読みづらかった。
きっとシリーズは主人公が代がわりしてました。
今までの主人公の子供のようです。
もう、いい加減にして欲しい…。


391 :名無しさん:2000/12/07(木) 16:59
>>388

392 :名無しさん:2000/12/07(木) 17:11
上のはミス。
>>388
ダメだそりゃ……いったい何があったのだ、WH。
「図南の翼」が『本の雑誌・今年のベスト10』で堂々2位入りしたのは、
たった3年前のことだと思ったが……

393 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 17:31
>>383
好きだ・嫌いだでホモ小説を語っていてもループするだけなので
違う視点があってもいいのでは。

それと、「実際出版されてる小説の内容には疎い」のは、
ホモ小説嫌いの人たちに、むしろ感じるのだが。

394 :386:2000/12/07(木) 20:36
>>388
それではなくて、今月出たものです。
その本がイマイチだったので、気になりつつも買えなくて。
同じ作者、同じ世界観だし。
こんろん(漢字出せず)秘話、だったかな。

395 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 20:51
シークレット・プロミス 終わらない終末シリーズ
沈丁香の少女
メフィストフェレスはかくありき
三蔵教典を賜る ガンダーラ 天竺漫遊記(5)
紅い雪 真・霊感探偵倶楽部
宝珠双璧 斎姫異聞

今月のWHの新刊はこの5冊。秘話??

396 :名無しさん@:2000/12/07(木) 20:56
ボーイズがポルノを伴うって事は、事実だと思う。
少女小説がボーイズ化するに伴い、ポルノ小説化してるのも
事実だと思う…それってなんか虚しい…。
ホモ化(ボーイズ化)に苦い顔をしてる人は、
少女小説レーベルのポルノ化により多くの嫌悪を抱いてるんじゃないかなぁ。
とりあえず、私はそう。「あ、エロい本読んでる!」と指さされるのは…(涙)
「こ、この本は違うんだ!」と他人に叫ぶわけにもいかないし(笑)

ボーイズが好きで、その他の系列にはあまり興味を示さない人は
その辺、どんな風に思ってるのか知りたいです。
ボーイズはポルノだけじゃないけど、
大多数がそうであるという事実でもって。

397 :395:2000/12/07(木) 21:11
ゴメン。
「沈丁香の少女」のサブタイトルが「崑崙秘話」だった。

398 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 23:27
>>386
確かに、「水仙」はいまいちだったけど、
2冊目の「寒椿の少女」はおもしろかったよ。
ちょっと、初期の小野不由実のにおいがして。
ちなみに、「沈丁花」はまだ読んでない。

WHってさ〜、背にあるロゴの色が、ボーイズとその他で、
微妙に違うんじゃなかったっけ?
ボーイズの方が、若干紫がかってんの。
少なくとも、家にあるのはそうだぞ。
(とみなが貴和とか紗々亜璃須とかは、もう少し青っぽい)

これで見ると、けっこうWH、ボーイズ扱いじゃないのも多いみたいよ。コバルトもボーイズじゃないの、けっこうあるし。
確かに、昔にくらべると多くなったのは否定しないけど、それ一色という訳ではない。結局、ボーイズになったって一口にくくってる人ほど、実は中身ちゃんと読んでないんじゃないの?


399 :その通り。:2000/12/07(木) 23:54
>>398
WHは背表紙のマークが青なのが、伝奇・FT系で、
紫なのが恋愛・耽美系として別れています。

400 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/07(木) 23:56
マグダミリア……上にもあるが、たしかにご都合主義だった。
アルスラーン戦記とかが好きなのかな。描写が一々田中芳樹くさい。

>>398
激しく同意。言われるほど、WHもコバルトも全部がボーイズって
わけじゃないと思う。ティーンズルビーやパレットも。もっとも、男二人が
仲良くしてたらボーイズだって言うなら、ボーイズかもしれんけど。
それとも、ヒロインがいないと全部ボーイズなのか?
大手が出してるレーベルで、完全にボーイズだっていうのは、徳間のキャラ文庫
なんじゃないの?あれは、そういう意図で最初から作ったんだろうけど。

これ見てると、なんだかアンチボーイズの人って、ボーイズ嫌いの一点張りの
ような気がするな…。
話題になってたフジミは読みましたが、それなりに面白かった。上にもあるけど、
アンチの人の中にはセックスに拒絶反応をしめしてるのか、男同士に拒絶反応を
示してるの、わかんない人もいる気がするなぁ。



401 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 00:07
私は年季の入ったエロ姐さんだけど少女小説レーベルのホモ化はあんまり嬉しくないよ。
WHも巻末の既刊案内見れば一応わけてるのは知ってるけど
なんでもかんでもそっちよりだと流石に飽きる。

最近はあまり冒険しなくなったけど(前みたくたくさん買わなくなった)
薄いホモにうんざり(そういう嗜好に合ったのは同人で探したほうがいい)なのと
普通少女小説でもつまらない作品が増えてきてなんかもーいーよ…って感じになってしまってるからだ。
ボーイ図も普通の少女小説もどっちも嫌いじゃないんだし
面白いのが読めればいいんだけど今はどっちもあんまり面白くない。
これは面白くなりそうだ、と狙いつけてたのは打ち切りになってるし。



402 :とりさん:2000/12/08(金) 00:14
>>400
男同士だから拒絶反応に1000デュッカート(藁

403 :花と名無しさん:2000/12/08(金) 00:29
ホモはホモで良いんだけど
もうちょっとキレイな話をかいてほしい長野まゆみ作品みたくサ…
キレイじゃなかったらせめてキッチリ書いてほしいなぁ(高村薫とかも好きだよ)
最近あざといのが多いよ…

404 :名無しさん:2000/12/08(金) 00:29
そらそーだ>>402 (藁


405 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/08(金) 00:45
>>401
そうだよね。どっちも低迷。
今は一般書の方が面白い。

>>400
えろがダメなのか、男同士だからダメなのかという判別は、ホモ
えろシーンを男女のえろシーンに置き換えてみて、耐えうるか
耐えられないかを試してみるってのはどうよ。(藁
ただのレディコミになると思うけどさ。

406 :名無しさん@そうだ占拠にいこう:2000/12/08(金) 09:59
>>393
「違う視点」になるかどうかは分かりませんが。
某所で見かけた文書のコピぺだす。

>やおいっぽいという方が正しいかも。信念とか友情とかにウエイトを置き過ぎ
>て現実を見失う、もしくはそれによる問題のすり替えと現実からの逃避でもに
>ょもにょするあたり。
>ちうか、自分の弱さを認めることを忌避するあまり暴走してるカンジ?
>やおいの本質って現実逃避だとおもうけど、違うかな〜?
>比較的潔癖症っぽい女の子たちが、ポリシーを保ちつつ自分の性的好奇心を満
>たす。つまり、手を汚さずに果実だけを得ようとしてる訳で、それって現実に
>はあり得ないから妄想空間上でそれを満たすっていうか……。

>>400
従って、ボーイズに根差したエロ様式は男×男でなければ成立しえない…。
ってのは理屈たりえると思うんですが、どーでしょ?


407 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 12:02
>>400
>男二人が仲良くしてればボーイズ
>ヒロインがいなければボーイズ

厳密にはボーイズでなくても(エロシーンがなくても)登場人物が男性ばかりで
作者や読者がいかにもやおい同人誌を作っていそうな作品にはなんだかなと思うことはある。
狭量でごめん。
確かにボーイズでもホモでもなかろうけども、それって「普通の少女小説」?

いやその。
スレのタイトルは「ホモ化計画阻止」なんだけど、実際に望んでいるのは
「女の子が主人公の作品」という人がけっこういる気がする。
「ボーイズ反対」と「女の子主人公希望」ではかなり違うんだけどね……。
現状認識のずれもそのへんから来てないかなあ。


408 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/09(土) 02:09
ホモじゃなかったら、男の子ががんばる話とか読みたいよ。
なんかあたりまえのように「相棒」がそばにいるのって、ボーイズじゃなくても
なんかイヤって思うのは私だけ?

たたかれてもたたかれても立ち上がる、けなげな少年の話とかないものかのう…

409 :名無しさん@そうだ本でもよもう:2000/12/09(土) 02:35
ホモっ気のない野郎二人ものを読みたいよ。マジで。

正直言ってやおいはホモっ気のない作品をあるかのように
解釈するってのが一番、面白いんじゃないか?違う?

410 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/09(土) 14:34
激しく同意。>>409
あまりにも、狙ってるのみえみえだと萎える〜

411 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/09(土) 14:41
>>410
同意。あからさまにされると、かえって萎える。

412 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/09(土) 21:07
スレの目的と違うのでsage

このスレの住人向け一般書ってありますか?
おすすめがあったら教えてください。
宮部みゆきの『クロスファイア』とか
恩田陸の『光の帝国』なんかはいいんじゃないかと思いますが。

413 :名無しさん@:2000/12/09(土) 21:49
篠田節子さんが好き。「神鳥ーイビスー」のヒロインが良かった。
後は、皆川博子さんの「瀧夜叉」美少年な受けがでて、耽美満載だけど(笑)
女性キャラが逞しくて、男も女も魅力的。ボーイズも、あれくらいやってくれるとなぁ。
海外作品で既出だけどオコンネルの「クリスマスに少女は還る」もいい。
季節感もぴったりだから、おすすめ。

414 :名無しさん:2000/12/09(土) 23:27
某ハルキ文庫スレでも上がっている松村栄子の「紫の砂漠」かな。
生涯たった一度の恋をするまでは性別が決まらないというロマンチックな設定は、
絶対女の子向きだと思う。
つーか一般書でこんな設定売れるんかい(w

415 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/10(日) 11:20
ライトノベルは発掘の余地もないのか〜
サムサム……



416 :花と名無しさん:2000/12/10(日) 15:18
マグダミリア完読
面白かったよ〜
ホモじゃなかったし

417 :412:2000/12/10(日) 22:56
>>413
>>414
ありがとうございます。
どれも未読なので読んでみたいと思います。

今回のノベル大賞の選評を読んだ方っています?
Wao…。ホモっすか?

418 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/10(日) 22:57
>>416
ホモじゃないかもしれないが、悪あがきと言う気もするが(藁。
少女漫画王道パターンだと思うけどね。
あれは、あの手のジャンルが好きな人には面白いんだろうなぁ。
私は駄目だった。


419 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/10(日) 22:59
>>414
ライトノベルと一般レーベルのちがいってなんだろう、という
気がする……。(藁
キャラ萌えが強いとライト?それもそれで、なにか違うよね。
うーん。

420 :名無しさん:2000/12/10(日) 23:16
>418
私もー。

421 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/10(日) 23:35
マグダミリア。ちょっとご都合主義だったけど、展開早くて読みやすかった。
悪あがきだとは私も思った(笑)
次は女の子が主人公のお話を書いてくれないだろうか。ティーンズルビーでそれはむりかな。
感想は「悪くない」かなあ。ほかのティーンズルビー小説にくらべたら出来はダンチだと思うけど。
たしか去年の学園小説大賞の出身者だ。なんでティーンズルビーで書いているんだろう。

422 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/10(日) 23:41
マグダミリア、主要人物に女の子がひとりもいないみたいだったか
らパスした。
最近、主要人物に女の子がいないものは買わないようにしてる。
ホモっぽいんかなーと思っちゃって。

423 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/11(月) 00:06
>>422
確かに女の子はいない、いないが…。
うぅ、これ以上書くとネタバレだ〜。

424 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/11(月) 00:11
>>421
次回作はマグダの続編らしい。
ご本人のサイトに書いてあった。

425 :421:2000/12/11(月) 00:45
>>421
ありがとうございます。
って、あの続きなの?
そうか〜私としては文中にいろいろ出てきた過去の王様の話が読みたかったんだが…


426 :名無しさん@:2000/12/11(月) 19:55
海外作品だけど、
D・クーンツ『ライトニング』文春文庫
ポーラ・ゴズリング『逃げるアヒル』ハヤカワ文庫
リンダ・ハワード『夢の中の騎士』二見文庫
どれもヒロインが逃走する話で、もちろんヒーロー付き(笑)
読みくらべると、面白いものがあります。
上記ニ作の構成力は、ライトノベルズでは読めない巧妙さ!
作家がすごいんだけど(笑)
あとマキャフリィ&ラッキー『旅立つ船』創元推理文庫は
正統派少女小説だと思うんだけどなぁ。


427 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/11(月) 21:10
>>426
そりゃあなた、クーンツ作品とライトノベルを同列に論じては……(藁

428 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/12(火) 13:11
オヴィスノベルズ=ホモ?
桜桃書房=ホモ?
ルビー文庫=ホモ
ティーンズルビー文庫=混在
ティーンズハート=低年齢向け
ホワイトハート=混在
コバルト文庫=混在
パレット文庫=混在?
ショコラノベルズ=ホモ?
ウィングス文庫=?
ディアプラス文庫=ホモ?
花丸文庫=ホモ
ハヤカワ文庫=一部ヤオイあり

ティーンズハートはテンションが変だから
読む気にならない。
やっぱり少年向けのほうが安全ってこと?
でもアニメ絵は嫌なんだよー。

429 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/12(火) 15:45
ホワイトハートは確かに混在だが、背表紙の所の色で分けているので、
間違って買ってしまうことはあまりないだろう。
お薦めは、「斎姫異聞」かな。設定では、主人公の姫は両性具有なので
どっちとも取れるが、ホモ色はどんどん薄れてきていると思う。

430 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/12(火) 19:10
斎姫は「六花風舞」でやめてしまったのです。
(「諒闇無明」まで買ってはあるのですが)
同じことの繰り返しっぽいので。
少しは話が(─というか、宮と義明の仲)進展しました?

431 :名無しさん@:2000/12/12(火) 20:20
ホワイトハートの背表紙は、ボーイズとそれ以外を分けてる訳じゃない。
ファンタジー系と恋愛系を分けてるらしい。
たしか『マリア』はボーイズと同じ色(恋愛系)だし、
十二国と奇談シリーズも同じ色(ファンタジー系)だったと思う。

個人的にウイングス文庫はホモ?だと思うし、
ハヤカワ文庫は一人の作家だけ「ヤオイ」だと思う。

最近、少女向けレーベル=少女向けライトノベルと考えるのを止めた。
ボーイズ系とそれ以外と考えた方が、気が楽だわ。



432 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/12(火) 20:54
429さんじゃないけど、斎姫について。

確かに面白いんだけど、もっと凝縮してくれてたほうがいいな。
いつも同じようなことで悩んでいるような気がしなくもない。
でも、ラスボスらしきのも出てきたし、微妙に二人の中も進展してる、かな?
たぶん最後は宮は女の子になってくれるとは思いますけど(希望かなり入ってますが)

めちゃくちゃお勧めってことはないけど、それなりに「読んで見れば?」って作品です。
(ところで、この作者さんが書いてる新シリーズの方は?地雷っぽくて手が出せない)

433 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/12(火) 23:11
>>428
桜桃、ショコラ、オヴィス、ディアプラスはボーイズレーベルっしょ。
最初からそういうコンセプトで作られてるじゃん。
ティーンズルビーも混在って気がするけど。
ウィングスも混在なのかなぁ。

434 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 01:26
ウィングスはホモなのでは?
雑誌の方針なのか、漫画・小説ともに激しいのは
書かないし、はっきりとしない微妙な関係なのも
多いけど、全体的にやおいだと思う。

435 :ウィングスは違うよ〜:2000/12/13(水) 01:35
私が買ってるあれとあれはホモじゃないと思う。こないだ雑誌に載ってたあれもホモじゃなかった。
あ、ホモもあります。激しくないけど、ちゃんとホモなのが。
なので混在だと思う。

436 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 07:28
>>435
「あれとあれ」って?
題名きぼーん。


437 :通りすがり:2000/12/13(水) 15:36
ライトノベルかぁ…
氷室冴子の、ジャパネスクとか読んでたなあ。
中学生なりたての頃は、折原みと好きだったなあ。
友達に奨められて、イズミ幻戦記を無理やり貸されて(笑)
意外にオモシロイなとか思ったりしたなあ。懐かしい。
最近はコバルトとかあの辺の少女漫画風の文庫は
もう完全にホモ系文庫に移行したんだと思ってた…
(ビーボーイとか、ああいう少年愛をコンセプトにしたやつになったと思ってた)
本屋に行ってもフェイスアップされてるのが表紙が男ばかりだったから。
ノーマルな冒険ものとかも残ってたんですね。ごめん。
最近あんまり本屋でもじっくり見ないものだから。

438 :通りすがり:2000/12/13(水) 15:38
んで、ホワイトハートレーベルは、
始めから少年愛をテーマにして立ち上げられたレーベルだと思ってた。
スマヌ…
けど、パッと見に、少女小説系に詳しくない人達って、
結構そういう誤解してる人って多いんじゃないだろうかと思う。

439 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/13(水) 15:44
ウィングス文庫は買っているのは、「シャーロキアン・クロニクル」と「三千世界
」と「TRD」だけだが、どれもホモではないな。
「斎姫異聞」は、これだけ出てもラブストーリーとしては一進一退なのだが、歴史
的な背景を知っていれば結構楽しめる。同じ作者の新シリーズはちょっとという感
じだな。2冊目が出ても買うかどうか。

440 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 16:46
三千世界はホモだと思ってたわ。

441 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 19:37
>>439
TRDって鷹守諌也さんのTears Roll Downですか?
あれってホモじゃないの?
1巻の半ばにそれらしき描写があって途中でやめちゃったのだけど。
あの人がWHで最後に書いた話(瀬戸かおり名義のではなく)が
好きだったな。すごく暗くて。

442 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 23:02
私も「三千」ホモだと思ってた。
というか、津森さんって、H描写は少ないけど、
男が男に惚れるパターン多いじゃん。それって、ホモじゃないの?
「喪神の碑」シリーズまでは、なんとか普通だったけど、
「カラワンギ」のO2以降、精神的ホモが平気で横行してるっつーか・・・。


443 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 23:11
ボーイズがあまり得意でないので、
基本的に読むのはコバルト、スニーカー、WH(例外は小学館の「封殺鬼」)なんだけど、
コバルト、最近、文章荒れてない?
前田さんとか、樹川さんとか、ときどき、主語がだれかわかんなくなるときがある。
「夢の宮」がいちばん安心して読める文章力。出来不出来が大きいけど、おもしろいよね。
「東京S黄尾」にいたっては、文章ひどすぎて、読むのやめたはじめてのシリーズ。
あまりにもコメディタッチ強すぎるし。
ま、コバルトって、全体に、悲惨かコメディかのどっちかだよね。

WHは、文章は安定してるけど、ボーイズとそうでないの、
はっきりわけてくれ!
「奇談」シリーズは、どうかんがえてもボーイズだろうが!!
駒崎さんは、かくれボーイズという意見もあるけど、私はOK。
いとこ同士で、お互いがお互いに惚れてる訳じゃないから。
あれをボーイズと言ったら、探偵相棒ものは全部成立しなくなっちゃう。
とみながさんと鷹野さん、紗々さん、中森ねむるさんなんかはボーイズじゃないけど、あんまり部数でてないみたいだし・・
目立たないから? それとも、やっぱボーイズじゃないと、売れないのかなあ?


444 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 23:23
>>443
鷹野さんの「傀儡」シリーズは、ボーイズ要素がない代わりに、普通の恋愛要素も少ないんですよね……。
私は、WH健全化への一票と思って買っていました。
つまらなくはないんです。むしろ文章はなかなかいい。
でも、「少女小説らしい」魅力にはいまいち欠けるんですよね……。

445 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/14(木) 15:24
TRDは確かにホモ要素もあるが、必ずしもそれしかないという訳ではないので、
私は男だが、読める範囲。「三千」もそうなのだが、ストーリーで引っ張る面も
ある。
読める読めないは、具体的な描写があるかないかとか、甘甘の恋愛物でないかと
いうのに私の場合は掛かっている。マンガの場合は、ショタ物ぐらいなら間違っ
て買っても平気で読めるのだが。
「傀儡」は、確かに作者も日記で、恋愛は苦手のようなことを書いていたな。文
章は、1巻はちょっとごつごつしていたけれど、大分こなれてきた。

446 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/14(木) 15:57
作者の日記で「傀儡」の最終巻が700円近いって書いてあった。
ページ数が同じでも部数が減ると値段が高くなるようだけど、
そこから持ち直した人って駒崎さんしか見たことない。
(デビュー作の次、シリーズの1巻目は妙に値段が高い)

447 :446:2000/12/14(木) 15:59
途中で送っちゃった。
こういう作家が今頑張ってくれないと、
ますます少女小説の未来はホモ色が濃くなるなあ。
部数が出ないとそのジャンルは、編集部が力入れてくれなくなるし。

448 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/14(木) 22:22
>447
作家ががんばっても、売れないとどうしようもないのでは?
やっぱ、ホモ化をとどめるためには、ホモが嫌いな人々が本を買わないと。
ホモがこんだけ多くなったのは、
ホモが好きな人々が買うから売れる、売れるから編集部が出すのでしょう。
同じことをホモ以外でやらんと。

ホモ好きって、キャラ萌だから、新品を買ってブックオフに流さない。
普通の少女小説は新品買うどころか、古書でかってブックオフへ売る。
少女小説ファンも、読者としての努力というか、
やっぱり部数をのばすことをしないとね。
ちなみに当方、応援したい作家はすべて新品で買ってます。

449 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/14(木) 22:29
つーてもつまらんもんは買いたくないからなー。
興味を持ったものだけ、買うようにしてます。ちゃんと新品でね。

450 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 00:30
やおい好きな人は、つまらんもんでも買ってたりするのかな。

451 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 01:09
つまらんもんは確かに買いたくないな。
前評判とか全然知らなくて、でもなぜかひかれてしまうのは立ち読みするようにはしている。
それせずに、思わず本を投げつけたくなったことも数度。
古本屋で売ってたら、続き物なら一巻目はそこで買って、面白かったら残りは新品、かな。
なにしろ、貧乏学生ですから。

一番最近に運良くそのパターンにはまってくれたのは「足のない獅子」
今度新刊でるらしい。書き終わったとHPに書いてあった。楽しみだ。

452 :436>:2000/12/15(金) 04:04
435が買っているウィングス文庫は「シャーロキアン・クロニクル」と「ミカエルの騎士」。
シャーロキアンは全6巻を通しての主人公はモリアーティ(男)だけど、巻ごとの主人公が違う。2巻の主人公はマチルダという少女。1巻(とても可愛い)と4巻、6巻にもちゃんと出てきます。最後はちゃんと奥さんになる。ああ、でも可哀想(泣)。
ミカエルはノベルス。主人公はアーサー(男)だけど、最後結婚しかけてる。で、妹のメアリは作品内でなくてはならない大切な存在。前田栄の中で今のところ一番面白い(ホモはつまんない)と私は思う。
雑誌に載ってたのは夏に新人さんが書いたのが女の子主人公のファンタジーで面白かったが、友人間を回覧中なのでタイトルわかりません。なんだかんだ言って、雑誌としてはコバルトより読めるので買ってる。407とは定義が違うので、くりこ姫と結城星以外はホモでないと思ってるし。

453 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 08:07
エニックスから新しいレーベルが出たようですね。
(今日発売って新聞に書いてあった)
ちょっと書いてあるあらすじはFTみたいですが、
これもボーイズなのでしょうか?
ボーイズ作家も含まれているみたいだしな。

454 :名無しさん:2000/12/15(金) 12:48
WINGSはだんだん好み度数が低くなってきたけど、それでも
ミカエルとか三千世界とかは好きだな。(七宝も好きだったし)
赤頭巾シリーズはあれで終わりなのだろうか?
あと、タイトル忘れたけどロボットのレイが出てくる何でも屋のやつとか。
くりこ姫も最初の1.2冊は割りとホモ度が低くて読めたんだけど。
最近はスケールが小さくまとまってるものが多い気がして寂しい。

455 :名無しさん@1周年:2000/12/15(金) 18:33
Wingusに載ってた女の子が主役のファンタジーは可愛かったな。
あーゆーのを読むと心が温まる。

ちょっと思ったんだけど、少女系でホモが売れるのは
「ここでしか、今しかよめない!」という魅力(笑)があるのでは。
少女系でホモ以外を探すよりも、一般小説で少女系を探すほうが
簡単になってるような今日この頃。
でもSF系と異世界ファンタジーは一般小説から冷遇されてるから
少女小説の世界で、女のコが活躍するそーゆーのが読みたいですな。

456 :本屋で:2000/12/17(日) 05:09
マリナが棚に置いてないことがすっごくショックだった。
コバルトといえばあの赤い背表紙だったのにな。

ホモじゃないいい感じライトノベル発掘の場所として、
ここはあがっといてほしいな

457 :名無しのオプ:2000/12/17(日) 05:40
>>456
同意。

ホモ小説叩きの場として使われるのはどうもね。

458 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 05:45
WINGSも昔は面白い雑誌だったけれどね・・・。

459 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 09:10
>1
いいじゃんホモでも。

460 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 10:30
>459
ホモでもいいが、レーベル分けろということだ。

461 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 10:47
最悪レーベルは同じでいいから、
一目でホモと非ホモがわかるようにしてほしい。

462 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 16:31
>>459
何しにきたんだろう...。

463 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 19:16
>>460
>>461

あっ、あのさぁ…例えばミラージュみたいに最初の数巻はボーイズっぽくなかったのに、
だんだん変質していった奴はどうなるの?(どうも1巻を読む限り、作者はあの時点では
ああいう展開構想を持ってたように見えないんだが…)
そういうのは何、途中で刊行レーベルを変えるとか、途中から背表紙のロゴを変える
とかすればいいのかな…?

464 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 20:42
ミラージュの1巻が出た頃と状況が違うからさ。
(ちなみにわたしはリアルタイムに1巻を買ったが、
ボーイズのニオイをかぎとって続きを買わなかった)
今だったらボーイズが好きな人は最初から
ボーイズ書くだろうと思うけど。そっちのほうが売れるみたいだし。
最初はノーマルで始めて、だんだんボーイズ化する小説って
今の時代ではないと思うけどなあ。どうでしょう?

465 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 12:11
デュアル文庫で再版される篠田真由美さんの
「天使の血脈」、読んだことある人いないかな。
読んでみたいけど「この貧しき地上に」で
失敗してるから怖くて買えない…。

466 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 13:28
>>465
やめとけ。

467 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/18(月) 13:36
とりあえずここでおすすめされているものはだいたい読んだ。
リサーチしてからだとハズレが少なくて助かる。
自分でもいろいろ発掘して、ここで紹介していこうと思う。
助け合いの精神だなあ(藁

468 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 14:11
>>378
遅レスだけど、「今日からマのつく自由業」(ティーンズルビー)買った。
途中まで読んだけどわりと面白い……が、世界観が掴みづらい。
全部読んだら感想書きます。

469 :名無しさん@1周年:2000/12/18(月) 21:13
>>456
耽美(栗本薫系どうどうめぐりエンドレス独白)に免疫があるなら、面白いかも。
ちなみに、私は冒険とか成長ものファンタジーが好みで
面白く、読めませんでした(笑)

470 :465:2000/12/18(月) 22:31
>>466
>>469
ご忠告ありがとうございます。
わたしもFTとか成長ものが好きなのでやめておきます。

471 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 23:29
流血女神伝とか、ここを見て読んだ方もいらっしゃるようだから
挙げてもよいかな?
ちょっと前のなんですけど、
コバルトで荻野目悠樹の「破剣戦鬼ジェネウ」。
女の子主人公ではないけれど、ヒロインがよい。
雪の降るシーンがあったりするので、季節柄どうでしょう?

472 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/19(火) 01:58
>471
一ヶ月ほど前、オンライン書店で注文したら品切れでした。



473 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 03:04
落ちてたからあげてみた。
荻野目はシインがいちばんいいと思うんだけどな。
あとは意味もなくだらだら続きすぎ。

474 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 03:46
荻野目悠樹ですか。
一言でいって巧い、達者。んでも、なにか物足りない。
技巧派なだけに目立つアラなのかもしれませんが、あと一歩ってとこで、結局、女性キャラが
「男性にとって都合のいい、ものわかりのいい女」
になっちゃうようなところが、作り物っぽくてちょっと不満。生身じゃないわ、みたいな。
あ、これはあくまで個人的意見ってことで……。

475 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 18:22
わたしもシインがいちばん好きだな。
野望円舞曲読みました?
田中芳樹+荻野目って、女性を書くには
最高にダメな組み合わせっぽい(ワラ

476 :名無しさん@1周年:2000/12/21(木) 21:53
荻野目さん、私も同感。
女性キャラが「都合のいい女」っぽくて、
ちょっとアレだ。すごく目立つわけではないが、
他にすごい瑕疵が見当たらないだけに、気になる。
ところで、デュアル文庫の「夜聖の少年」が気になる。
ホモ系だったらイヤンなんだけど、どうかな?
すなおに「バラヤー内乱」を買ったようがよいのかしらん。

477 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/22(金) 01:36
名前がイラストに騙された名無しさんになってる(藁
イラストに騙されたって話は良く聞くけど、逆はないの?
イラストのわりに…とか、イラスト目当てで買ったら意外と…ってのは

478 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/22(金) 02:27
>>477

ライトノベル板の名無しさんを考える会
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=969283525

イラストで得をした作品、損をした作品。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=949633748

思わず手に取ってしまうイラストレーターは誰?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=960133727

479 :名無しさん@:2000/12/22(金) 21:18
青木 和さんの新刊って、ホモスキー系なの?
表紙とかあらすじから、なんかにじみ出るオーラがあるんだけど。
前作も主人公女のわりに、ホモスキーなムードが溢れてたしなぁ。

480 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/22(金) 23:47
今月のコバルトの新刊。
金蓮花の新シリーズ、少年が主人公。
以前、少女が主人公だったと言ってなかったっけ?と疑問に思いながら
後書きを読むと、やっぱり、少女から少年へ変更したとのこと。
登場人物も男ばっかり。
やっぱ、男だらけにしないと売れない時代なんですかねえ。

481 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/23(土) 00:09
金蓮花までかー…あのひとは別の筆名もあるから、
コバルトではやらないと信じていたんだけどなー。
男だらけでもいける、と判断しちゃったんだろーか…。
#コバルトで書いてなかっただけで、もともとそっちのひとだし。

482 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/23(土) 04:09
21世紀の見通し、暗いッスね……

483 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/23(土) 05:52
金蓮花の別の筆名って?
まだ新刊は手に入ってないのだけど、少女主人公で読みたかったな。しくしく。
でも、コバルトでは売れてるほうでない? 何も男にしなくっても。
いや、はじめから男の設定ならともかくね。



484 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/23(土) 20:53
金蓮花は別名でホモ本いろいろ出してるだろ?

485 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/23(土) 21:50
金さんは別名じゃなくて、スーパーファンタジーでホモ話出してたでしょ?


486 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/23(土) 22:00
>734
荻野目さんがシインが一番良いというの激しく同意。
それでもコバルトで出してる物は割と読めたんだが、この前
田中芳樹+荻野目読んで最初で挫折。うまいんだけど、引き込まれ
るものがない。個人的な趣味もあるとはおもうけど。

「三千世界」はホモだと思うが、話が面白いのでOK。
ライトノベル、別にホモ化してもいいんだが、安易に同人的
ホモにいくのがもにょる。話そっちのけで性描写したり。
大部分のホモ小説って女を男(受)に置き換えて、単に
生々しく見せないようにしてるだけのような・・。
現実的にあんな女みたいな男ってゴロゴロいるとは思えない。
どんな小説もフィクションだが、ほんの少し真実味を混ぜる事に
よって読者を引き付けると思う。今のホモ本はそこまでの力量が
ないから逃げてるだけという気がする。
非ホモ本でもほとんど面白いのないしなぁ。問題はホモが増えた
ことよりも力量のある作家がいなくなったこと。
がいしゅつでしたか?



487 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/23(土) 22:08
金蓮花=倉科るりじゃん。

488 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/23(土) 22:29
ほんでもって、倉科名義で金蓮花パロ本出してるじゃん(笑)

489 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/23(土) 22:44
小説新刊コーナーをうろうろしていたら、以前ここで話題になってた花衣さくら(&みなみ遥)の本が今月の新刊で出ていた・・・。
コバルトでみなみ遥はいかがなものか。どうして男がフリフリの服着てクマのぬいぐるみを抱いてるんだ!
(どういうもんかと見てしまった自分が悲しい)
今月はあさぎり夕も出てたし、少なくとも3冊はボーイズ系。

490 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/23(土) 23:12
これは!とおもうような新人でないかな。
既存の作家がだめなら伸びそうな新人みつけてプッシュしたい。
結構本屋では新人の本もマメに手に取ってたりするんだがのう。
鬱だ。

491 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/23(土) 23:52
茅野泉
竹岡葉月
深谷晶子

この人らはまっとうな少女小説を書きつづけると思うんだけど。

492 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/24(日) 00:14
香山暁子は、あれをギャグでなく素でやってるんだったらスゴいとは思う。

この人は大っぴらに百合を書いてほしいものですが。

493 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/24(日) 00:40
>491
その3人どんな作品をどこで書いてます?
>492
その人誰ですか?どこで書いてます?

494 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/24(日) 00:44
誰ですかってみんなコバルト作家じゃんよー
茅野泉:やや浮いてるメのシニカルな普通のコを主役にゆるやかに日常を逸脱してくオーソドックスな文学少女系イタイ系の話を書く。イジメとか題材にしてるかな。
「教室」「視線」とあと1冊持ってるけどいまタイトル思い出せない。

竹岡葉月:ちょっと懐かしい雰囲気のレトロSFでデビューしたばかり。「ウォーター・ムーン」しか単行本出てないかな。

深谷晶子:サカナナでデビュー。女同士のシビアな友情を描いていたような記憶。「水のなかの眠り」もちょっといびつな関係の友情話。

495 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/24(日) 00:46
香山暁子はライトなんだけど、何かを勘違いしてるっぽい。そこが好きというか憎めないとこなんだけど。
「リフレイン」「りんご畑の樹の下で」「女優なんとかあやかの憂鬱(タイトルうろおぼえ)」
「屋根裏の姫君」「裸足の姫君」とあとなんかファンタジー2本。

姫君のほう、シンデレラの翻案なんだけど、あまりといえばあまりな展開にのけぞったっす。

496 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/24(日) 00:49
>494
ああ思い出しました。最近ほとんどコバルト読んでないので
忘れてました。コバルトコーナーにもほとんど行ってないし。

497 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/24(日) 00:56
>494
ああ思い出しました。最近コバルトほとんど読んでないし
コバルトコーナーにも立ち寄ってないんで忘れてました。
>495
そうですか。ありがとうございました。

498 :496,497:2000/12/24(日) 01:00
二重カキコです。すみません。

499 :>474-476:2000/12/24(日) 01:09
出てるだけいいです…もう…都合の良いような言動も適当に脳内変換して納得するから

500 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/25(月) 13:59
落ちてるよ(泣)
来月1日刊はどう?そろそろなんだけど

501 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 17:31
香山暁子は本誌で読みきりの短い話かかせると面白いのに
文庫になるとなんかつまんないんだよなあ。
ポプラ社だったか余所のティーンズレーベルでも何冊か出してますよね。
(読んでないけど)

502 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 01:32
今のライトノベルってファンタジーかホモしかないの?

503 :そうだ本でもよもう:2000/12/26(火) 01:34
>>502
ちょっとすれ違いだが、SFがんばってます。

504 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 01:56
>>503
でもある程度ハードなのはみんな海外モノっす。
日本人作家はハードじゃ需要が無いようです。
正確にはSFっぽい話です。
もっともそれを言うと日本のファンタジーもファンタジー
っぽい作品ということになりますが。

505 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 01:59
じゃあSFっぽいものとファンタジーっぽいものとホモしか
ないってことカナ?

506 :そうだ本でもよもう:2000/12/26(火) 02:04
>>504
だからああいうのをSFぽいって言うなつうの
ああいうのもSFだぞ。いい加減に認めろ。


507 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 16:06
「傀儡覚醒」
なんか久々に読める話だった。
ホモ話じゃないし(そういう感じも無きにしもあらずだったが、メインではないので許容できる範囲)
それどころか普通の恋愛要素も少なめ。まあ私にはそれで充分(実は恋愛モノも苦手)
続きを買ってみようと思います。


508 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 00:24
ティーンズルビーの新刊でてたね。
またどれもこれもみれるものじゃなかったね。
イタすぎ。デビューするならもっと最低限の文章力を身につけようよ。
お話以前に文章で読める気なくすっての、問題よ。
…と思うのですが。ホモじゃなくたって。
ホモくさいのバッカだったけどよう。

509 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 00:51
見えないので、あげ。

510 :名無しさん@1周年:2000/12/27(水) 01:07
>508
同感。
少女向けのレーベルはまともに読めるだけのものがほとんどない。
女の子が読むんでも少年向けの文庫のほうがまだまともだよ。
面白いのもあるし文章もずっとまし。
コバルトもWHもそんなにホモがいいならご勝手に、という感じ。
もう買わん。


511 :名無しさん@:2000/12/27(水) 21:21
少女向けレーベルはキャラクターが先行しすぎて、
ドラマに欠ける感じ。
時々、真面目に小説書いてるのか?って聞きたくなる。
女性作家だからかなぁ。男性作家は「俺はやるぜ!」って空気を感じるのに。
お小遣い稼ぎの腰掛け作家なの〜って、作品が証明しちゃ駄目じゃん。

512 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/28(木) 00:02
ヤオイ板できました。既出か。

http://www.bbspink.com/801/index2.html

「やおい」でないのはなぜ。

513 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/29(金) 00:54
ティーンズルビー新刊の「デュアル・ムーン」はおもしろかったよ。
この人、前のエイ○アン四人姉妹のお話
「若草一家でいこう」もよかった。

514 :名無しのオプ:2000/12/29(金) 02:18
>>513
友谷蒼ですね。漫画しか読んでないけどその人が原作の
「若草一家でいこう」はすごく楽しかったし「星の砂漠
-タルシャス・ナイト-」は小説で賞味してみたい話でし
た。

515 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/29(金) 08:13
確かに、男性作家と女性作家じゃ傾向が違うね。
皆川ゆかはティーンズハートだけど、下手な少年向けよりもずっと
内容の濃い小説書いてるな。運命のタロットは男にも薦められる。

516 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/29(金) 08:15
「デュアル・ムーン」私も読んだ。
本人もあとがきで書いているように、これは「若草一家」
とまた違って「星の砂漠」ふう。
「若草一家」は漫画より小説の方が好きだった。
「星の砂漠」と「デュアル」では「星の砂漠」の方が好きかな。
「デュアル・ムーン」はイラストがいまいち。
男の子の顔が丸くてださすぎる。
「レベリオン」のイラストの人だけど、この人は
少年誌向きだとおもうわ。

517 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/30(土) 00:10
イラストがいまいちに同感>>516
デュアル・ムーン、手にとってパラパラみたけどイラストでとりあえず
買わなかった。レベも見たけど挿し絵に動きがないよ、この絵描きさん。
なんか体のデッサンがキライでダメ。デッサン力がないのにCGに頼った
イラストレーターアレルギーだ、最近。
ってすまソ。スレ違いになってきたのでsage。

518 :金連花って:2001/01/01(月) 16:54
フジミとかミラージュが好きで小説書き始めた
って本当なのかしら。やだな、ホモ好きって。

519 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/01(月) 17:27
>>518 別名でそうとわからないように書くならいいじゃん。

520 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/01(月) 18:29
>>519
同感。レーベルも鼻丸とかだったし、別筆名を、
コバルトのなかで匂わせたりもしなかったし。
だからこそ金連花はそっちがあるんだから、
コバルトで男男にしないでほしかったのに〜

521 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/02(火) 00:34
>>520
コバルトがホモ化するのを見て、我慢できなかったんだろうな。
自分も書きたいって。嗚呼。宇津出汁脳

522 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/02(火) 19:13
>>514
以前、漫画化した方のサイトでUPされてましたよ<原作小説
今はどうか知らないけど……。

523 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 14:31
金蓮花、どうせなら倉科瑠璃になってコバルトで書けばいいのに(ワラ
いや、でもちょっとだけ本気でそのほうがマシかもしれない…。
金蓮花にはいままでどーり、ノーマルでいっていただいて。


524 :名無しさん@いろいろあったね。:2001/01/04(木) 14:33
何て言うか、今まで同人会でのみ許されていたかんのあるボーイズラヴが
商業誌に進出している事に憤りを感じるんですが……。

525 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 14:35
>>524 激しく同感(笑
というか、普通の少女小説を駆逐する勢いなのが許せません(けっこーまじで)

526 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 14:37
ボーイズラブそのものはあってもいいと思うんですが、
普通の少女小説がそのせいで少なくなってるのは嫌ですね。
ってこの話題、ループしてますね。スマソ

527 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 14:40
本屋の棚がね。ライトノベルで一列閉めてたとこもあったのに、
だんだん段段減っていってさあ。
しかも半分以上はボーイズってどゆこと?!

まぁお金使わなくなったからいいけどさ。

528 :ああ・・・:2001/01/04(木) 17:27
まともな人種がまだこんなにいて、良かった。

529 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 22:16
>>526〜7
まったく同感。
最近ではライトノベルのコーナーに行くのもツライ。というか恥ずかしい。
ボーイズラブ自体は別に否定しないけど。ただ本屋で右を見ても左を見てもボーイズラブ状態にいい加減食傷気味。



530 :名無しさん:2001/01/04(木) 22:19
test

531 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/05(金) 01:42
話がループするけどさー、ボーイズラブに嫌悪感をもつひとが
ライトノベル買わなくなると、ますますボーイズしか売れなくて
ホモ化が進むんですよ。
ライトノベル棚に抵抗があるのはわかるけど、現状を憂える人は
非ホモな本を本屋で買って下さい。どうかおねがい。

532 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/05(金) 03:45
たとえばその中でもすこしでも読めるものをさがしているわけなんだけど、
なんかない?

533 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/05(金) 08:07
>>531
ただ非ホモの本を買って下さいって、ただ言われてもね。
非ホモでもつまらない本は買いたくないよ。

534 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/05(金) 11:13
ぼおいずらぶ なんて口当たりのいい表現をするから
だめなんだ
ちゃんと 男性同性愛 とか ほも とかいって
弾圧してあげよう
だいたいアングラだから面白かったのであって
普通にそこらで買えちゃおもしろうないってもんよ

535 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/05(金) 11:46
読める少女小説が増えさえすれば……。
買える本がないんだから悲しいよ。

536 :名無しさん@お腹いっぱいいっぱい。:2001/01/05(金) 12:38
「少年のカケラ」について。
ライトだけど、はっきりとボーイズだと友人は言い張っていた(笑)。
確かにキスどまりで綺麗にまとめただけで、言ってる事とかはボーイズだよな(笑)。

537 :名無しさん@満腹感。:2001/01/05(金) 12:49
ボーイズはなんか許せないんだよねェ。
同性愛って何か、だめ。心狭いってわかってるし、ボーイズ好きな人を否定するわけじゃないけど。
ボーイズものでほぼ90%あるセリフ。
「俺は男が好きなんじゃない、こいつだから好きなんだ」
言ってる事はわかるけど、そんな言葉で誤魔化されない。
結局男が好きだって事だから(笑)。
何でもかんでも綺麗事言えばいいってもんじゃないよなぁ(笑)。

538 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/05(金) 17:45
>>537
それはきれい事っていうのもあるけど、
ボーイズ好きは「おまえが特別」的思考を求めてるんだよ。
(男は好きじゃないけど、おまえは特別っていう)
ボーイズ好きでも同性愛には構えちゃうって人も多いし。

539 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/06(土) 02:22
際限なくループするのね。このスレの話題。藁
私はボーイズもライトノベルズも好きだけど、結局両方とも、買う基準は
面白いか面白くないか、かな。面白さのツボはまったく違うと思うけど。
だから、ライトノベルズ好きな人のツボにボーイズ(って呼び方が欺瞞だって
いうなら、ホモでも同性愛ハードポルノでも、なんでもいいけどさー呼び方は)
小説がハマってこないってこともあるだろうし、逆もあるんだろうなーって
このスレ見てると思う。
しかし、自分が嫌いなものは、他人が好きっていうのも厭だっていう人が
ライトノベルズ好きと言う人たちには多いのかと、見てると偏見を抱きたくなるわ、
このスレ。もちろん、そうじゃないんだろうけどさ。

540 :>539さん:2001/01/06(土) 03:09
だから際限なくループするけど「レーベルわけてくれよォー」ってこと。


541 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/06(土) 03:29
>>540
確かに、それが一番だよね〜<レーベルを分ける。

しかし、それだけでは収まりがつかない人も混じっていそうな
かんじだが。ログ遡ると。

542 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 06:27
思うまでは勝手。
強制したりとやかく主義主張をおさなければいいんじゃないの?
まあ世の中ボーイズが売れてるのは事実なんだから、
それが嫌な人は、よさげなノーマルものを何とか見つけだして、打ち切りにならないように
推奨してまわるしかないよ。
そのためにこのスレはあってほしい。

543 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 07:23
>自分が嫌いなものは、他人が好きっていうのも厭だっていう人

自分が好きなものを、他人に嫌いって言われるのは厭だっていう人
もいるよね。
でも両者はそう変わりないと思うが。

544 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 09:53
この手のやおい本買いてる人って親兄弟にはどう説明してんだろ?
わたしが親だったら嘆くぞ。

545 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 09:54
544です
間違った
買いてる(誤)
書いてる(正)

546 :名無しさん@満腹感。:2001/01/06(土) 10:17
>543
いるよね。確かに自分が嫌いな物を否定する人嫌いって人。
私はボーイズ嫌いだけど、それを支持する人を別に嫌ってはいません。
友人にもいるしね。ボーイズ好きな人。

どっちにしてもコバルトボーイズ版を作って欲しいですな。

547 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 11:17
>539
自分が嫌いなものは、他人が好きっていうのも厭だっていう人が
ライトノベルズ好きと言う人たちには多い

同感です。きっと同じ人が何度も書きこんでるのだろうが
読んでいて見苦しい。
同じ話題も何度か出ているし、執念深い上に他の楽しみないんだろうな。
好きなものを応援していく、指示するものは買うというのがベター。

548 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 11:20
レーベル分けるというのも、ただでさえ若年層人口が減っていて
ライトノベル読者も減っているのに、出版社としてはいちいち
分けていられるかというところではないか。
ボーイズが滅びたら、少女向きライトノベル自体が滅びる結果に
なりかねないよ、今の状況ならば。
それでも滅びろと気楽に言うのかな。

549 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 11:56
滅びるの?
レーベルを分けても、ボーイズの売り上げで少女小説をまかなって
この暴威図状況が過ぎるのを待てばいいと思うけど。

550 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 11:58
ボーイズでないけど、最近、新レーベルがいくつも創刊されてるよね。
分けられない状況ではないでしょ。

551 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 12:36
今でも若年層に向けて弾撃ってる気になってるのが問題なんだと思う。
C★NOVELSファンタジアみたいな方針で、一般系にみせかけて、
実は過去のコバルト系少女小説っぽい内容っていうレーベルが増えて
くれればいいんじゃない?

読みたい小説が必ず「少女小説」として存在しなきゃらなないってわ
けでもないと思うけどな。
そういう状況になったら、少女小説は百パーセントホモホモという状
態になっても別にかまわないとおもうけどどう?


552 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 14:35
そのレーベルの存続ってトータルで黒字か赤字かを見るから、
売れてるボーイズに助けられているレーベルもあるんでは。
一概にボーイズも否定できないよ。
レーベル分けるのは賛成だけど。

553 :金蓮花:2001/01/06(土) 16:56
HPで自ら否定してるね。

>全寮制にすると、一部の読者さんにいらぬ期待をさせてしまいそうなので、やめました。



554 :名無しさん@:2001/01/06(土) 20:07
>553
…無駄なあがきのよーな気もしますが。
現在のコバルトで、少年たちがわきゃわきゃやってて
「誤解しないで!」ってつーのは無理があると思います。ハイ。
好きな読者は期待するでしょ、やはり。

新しい文庫レーベルをね、見せかけだけでも取り繕って
20〜30代(ライトノベル経験者)向けに創刊してほしーな。
もちろんボーイズは禁止(笑)ボーイズは専門レーベルで(笑)
少年向け、少女向けとか考えずにさ。
講談社ノベルズやCノベルズみたいな、文庫レーベルがほしーのだ。

555 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/07(日) 01:32
コバルトスレで、「ボーイズレーベルを作るかも」
という動きがあるとあったのですが、実現するといいなぁ。

556 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/07(日) 19:55
>>554
同意〜!実現しないかなあ

557 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 10:58
ボーイズと少女小説はまだ住みわけがきっちりできてないから
こういう争いが起こるんでしょう。パレスチナ紛争のようだ。
ただボーイズを差別するのは納得いかないぞ。
少女小説だって一般小説ファンには差別されてるんだから、
重層構造で差別すんのはやめましょうよ。

558 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 11:23
藍川さとるのイラストで買ったんだけど、ティーンズルビーの
「人魚の切片」はよかった。
今時めずらしい女の子一人称で、ホモじゃなかったし。
あとで気づいたけど、かつくらにも小さく載ってた。
(でも、あの本もイマイチ信用できなかったりするけど)

559 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 12:06
ティーンズルビーは一瞬ホモ?って思うけど、結構フツーの話とか
多いよ。作家はボーイズ畑の人が多いけどさ。

560 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 14:04
この間マグダミリアを買って以来ティーンズルビーに注目しているんですが、
やっぱりホモっぽいイメージがあってなかなか手にとれません。
レーベルのイメージってやっぱり大事なんだなぁと思う昨今。

作家のイメージもね。私は金蓮花が(別ペンネームとはいえ)ボーイズを
書いていたってことが衝撃です。見る目が変わりました、マジで。

561 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 19:22
私も作家のイメージって大切だと思う
作家自身がイタタなら、それはそれで楽しいけど(w

562 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 04:35
>>560
 わたしもわたしも〜
 意外とマグダミリアがツボだったのでほかの本も見てみて、あ、ホモじゃないのも結構あるんだ、と
 思いました。やっぱり無意味にホモくさい設定のが多いのも確かですが。
 <ティーンズルビー


563 :>560:2001/01/09(火) 23:48
金連花名義でもボーイズ書いてたよ。
コバルトじゃなくてスーパーファンタジーで出てた。
エロもハードじゃないけどあったような。

564 :名無しさん@:2001/01/10(水) 21:46
少女向けレーベルのボーイズって、
スポーツ新聞のエロ記事に似てる…。
とりあえず、載せてみたら売上があがって、
取り除いたら、売上が下がったので、
もう切り離せないってトコが。
人間、欲望に忠実で正直だからさ(笑)
でも、一線をひくレーベルはあってもいいと思うのだが。
ないのが現状ですね…不況だしなぁ…。


565 :>558:2001/01/11(木) 20:21
私も「人魚の切片」はいいと思う。
続きが気になってオールで読んだのは久しぶり。
でもやっぱり、売れること考えたらホモなんだろうなぁ。


566 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/12(金) 21:22
やっぱり需要があるからなー。

>>564
そういうスポーツ新聞のエロページを読んでるようなオジサンが編集とかやってたりして。


567 :確率変動名無しさん:2001/01/12(金) 21:42
>>564
レーベルのボーイズ化って、
一度(一作)許しちゃうと、後戻りできないのね。
たとえそれが作品として良作だったとしても、
後に続くのはカス…という場合もある…。ピンキリ。
ピンなボーイズに蹂躙されるならまだしも
キリなボーイズに蹂躙されるのは我慢できん。
やはり、最初の一歩は許したくなかったよ…(過去形)


568 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/12(金) 23:24
最初にボーイズ化したのはコバルトというよりも
スーパーファンタジーだったように記憶してるんですが。
後でコバルトに飛び火したような。
スーパーファンタジーに隔離しといて欲しかったよ。

569 :名無しさん@満腹感。:2001/01/13(土) 10:36
表紙に男二人が描いてあるとそれだけで「ホモ本か」と疑ってかかるようになった。
昔はこんなんじゃなかったのに……(泣)。
いつからこんなに疑り深く……というか、穿った見方をするようになったんだろうね。
まぁ、穿った見方をしないとホモ本買っちゃう確立が高いからいいんだけど。
何も知らなかった頃が懐かしいよ。

570 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/14(日) 06:53
なんとなくホモアンテナってない?手に取った瞬間にどんなに普通ぽい
表紙でも「くる」ものがあるんだけど。
ボーイズ系の表紙って傾向が似ている絵の人が多いからわかりやすいけどね。
こんな見分け能力を発揮しないといい本に出会えないなんて…

571 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/17(水) 13:56
ホモアンテナ…ほしいところです。
粗筋を読まないで第一印象で買ってしまうことが多いので、
買ってから、後悔してます。表紙で分かりそうなんですけどねえ…。

572 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/18(木) 21:24
どのレーベルがどんな風にボーイズしたのか考えて見た。

スニーカー文庫→ボーイズ小説が繁殖→ルビー文庫として独立。
パレット文庫→少女漫画家に小説を書かせる→あさぎり夕が執筆→ボーイズ化。
ホワイトハート文庫→大賞はファンタジー系だが、
青春小説系の佳作等でボーイズ作家が台頭→ボーイズ化。
キャンパス文庫→限りなくボーイズな雰囲気の封殺鬼と年代記のみ売れて生き残った。
スーパーファンタジー文庫→…気づいたらボーイズ小説であふれていたが、
それらの作家陣はコバルト文庫に移動した模様。現在はそれほどでもない…かな?
コバルト文庫→スーパーファンタジーからの引越し組、ボーイズレーベルの作家が執筆、
→ボーイズ化への道を辿っている…。
白泉社、ウイングス系→少女系小説を迷走した挙句、ボーイズに光明を見出したらしい…。

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/19(金) 02:28
>>572
スニーカーでボーイズなんかでたっけ?

574 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 02:39
>>573
出てた。もう10年くらい前?
例)栗本薫の「終わりのないラブソング」
  ごとうしのぶの「タクミくんシリーズ」
あと、JUNEの掲載作品なんかが単行本化されるときにも、
スニーカーから出てた。
ただ、ルビーも、最初のころはホモじゃないのも出てた。
そのうちボーイズ化が激しくなったので、
ティーンズルビーを作ったんじゃないかと思う。

575 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 21:11
ティーンズルビーは、最近めっきり影の薄くなったルビー文庫へのテコ入れと
めっきり売上の悪かった(?)小説アスカの落ち穂拾いだと思っってたよ…。
なんですか、アスカの新書版でみた「宇宙海賊宝船」って話が
超絶につまんなくって、書いてる作家は楽しそうだったのを覚えてる…。
アレをこえるスカスカなライトノベルには、まだお目にかかったことがにゃい。

576 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 21:19
でも「宝船」って、秋月こおじゃなかったっけ。

577 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 21:33
「宝船」…つまんなくってもしょーがないかも…。
作者がボーイズ作家なのに、
無理して(?)少女小説風SFを装ってたし。
二兎をおって一兎も得られなかったよーな小説だった…。

578 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 22:53
えー。私は「宇宙海賊宝船」好きだったなあ。
きれいなお姉さんがいろいろ出てて。
全巻買って、それから「秋月こお」の他の本を見て
驚いた。
人の好みっていろいろだね。

579 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 22:54
そういえば、小説あすか読んでた人っているの?
芸能系のころはよかったと思うんだけど……。
ゲーム系になってから、いやになった。

580 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 23:17
芸能系がイヤだったから読んでない…。
でも作家で買ってたこともある。角川らしい雑誌だったなー。

581 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 23:19
小説あすか、耽美なわしら読んでました。
宇宙海賊宝船は女のコいっぱいだったんだけど食指が動かなかった。。。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/19(金) 23:48
宇宙海賊宝船わりと面白かった。
これぐらいだったら読めるんだけどねえ

583 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/20(土) 02:26
ティーンズルビー、ここで賛否両論だったマグダミリアが結構おもしろかったので
店頭でチェックしてるんだけど、第一回のティーンズルビー大賞ってホモなんだってね。
なんで?ルビーじゃないのに。
こゆことすっから混ざるんじゃないの?

584 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/20(土) 20:49
>こゆことすっから混ざるんじゃないの?

と言う事は、ティーンズはホモを望んでいるのか?

ホモ文庫好きなら、ホモレーベルを別分けしてもちゃんと
買って読むと思うのだけれど。
ただの少女小説を買ったフリをしたい人がいるのだろうか?

エロ本買う男の人みたいに。

585 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/20(土) 21:39
ティーンズは物語のなりゆでホモになるのは否定しないんだそーだ。
つまり、ホモを暗に望んでるのだにゃ。
ホモ否定とか禁止すると、作家や読者がついてきてくれないと
考えているのでしょう。売れればいーんだ主義ですな。
コバルトと一緒。会社としての姿勢は正しいと思うが、
「コウモリ野郎め…白黒つけやがれ!」と個人的に思う。


586 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/20(土) 22:12
確かに、はっきりさせてくれないと安心して買えない。

587 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/30(火) 02:56
ホモ反対&鯖移動age

588 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/01(木) 20:04
お勧めされてたマグダミリアを読んでみた。
やっぱり、結構ツボにはまった。面白かったよ。
勢いで、作者さんのサイトも覗いてみた。
・・、作者さん、あっち方面の人だったんだ。まあいいや、面白かったから。
3/1に三巻目が出るって、ちょっと楽しみ。

589 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 17:41
最近の作家じゃcobaltは「流血女神伝」以外読む気せん。
ああいうちゃんとした作家発掘してほしいんだが。頼むよ集英社。
ホモ凡駄作蚊(誤字非ず)にレーベルの命運委ねるなよ


590 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/02(金) 19:35
本屋でティーンズルビーの「ローゼンクロイツ」という本を見た。
表紙(イラストはさいとうちほ)は、どーみても男女の二人の絵だった。
しかし人物紹介を見ると「女装すれば美姫」云々……って男同士かっ!
(パラ読みしたところだと最後は結婚するらしい。男同士で。宇津だ)
まぎらわしいことするなっっ!

で、家に帰ってみて、今日買ったコバルト「道の向こう ミューズに抱かれて2」の
表紙をじっとながめた。
……男二人……なんかぱっと見だとボーイズっぽい表紙……。
そりゃー主人公は男二人だけどこれはマジメなクラシック音楽ものなのだが。
まぎらわしい表紙にしないで……。
(おまけに帯の「愛と音楽の日々…。」って、男二人の表紙にこれじゃ誤解するだろーっっ)

今日の結論。表紙だけでホモと非ホモを識別するのも難しい。泣。

591 :花と名無しさん。:2001/02/02(金) 21:34
>>589
有閑探偵も面白いよ〜。

592 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/02(金) 23:26
>>590
アブねえアブねえ。俺さいとうちほのファンだから
もうちょっとで買うとこだったよ。アリガト

593 :mirage:2001/02/03(土) 17:42
ミラージュ好きだけど人には薦められん・・・。
中学の時、学校の図書室にあったときは愕然とした。

−お勧め?−
ふじわらまりなんてどうでしょ?
あと、よく出てる須賀しのぶ。天翔けるバカは面白い。
あとは、・・・もうこうなったら新井素子とか・・・。



594 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/03(土) 20:21
コバルトで面白かったやつ
「ウォータームーン」竹岡葉月:女のコが元気よくてナイスだった。懐かしい雰囲気のレトロSF。
「螺旋音階を昇って」?:なんちゃってグラスハート。なんか、もうこれでもいいやって気持ちデス。

595 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 13:18
>589
いや、あのレベルで「ちゃんとした作家」には笑った。
どーせなら早川SFくらい読んでから言え。(ただし海外ものな)
所詮その程度しか出ないんなら、ホモ出して売れたほうがいいんじゃなーい?

596 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/04(日) 14:41
>>596
なんかヤな感じ。私怨の臭いプンプンだな君(藁

597 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 14:45
あー上の>>595な。逝ってくる。
ていうかさ、なんで須賀しのぶの流血と比べるのに早川の海外SFなんだ?
FTじゃなくて?

598 :花と名無しさん。:2001/02/04(日) 15:54
>>597
FTじゃ大差ないからじゃないの
だって星界の紋章が一番売れてるんだよ

599 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 15:57
すんません、FTって?
(おしえてちゃんでごめんなさい)

600 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 15:57
できればさ、ライトノベルとSFを比較するのは、よさない?
微妙なとこで、荒れる原因になったりする

601 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 16:00
>>599
FTは"ファンタジー"または"ファンタシー"

602 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 16:08
>>601さん
ありがとうございます。

603 :あまり関係ない些細なツッコミ:2001/02/04(日) 16:20
>>598
星界の紋章はFTではなくJAだが。
(JAってーのは日本作家の作品っつーこんだっけっか?)

604 :お約束のヴォケ:2001/02/04(日) 17:05
農業協同組合>JA
お約束の寒いボケで、スマソ

JAは日本人作家
ちなみに早川の区分は
SF サイエンス・フィクション
FT ファンタジイ
NV ノヴェル

605 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 21:28
>>604
JAって日本人作家だったのか〜。知らなかった。
昔は、ティーンエイジャー向きかと思っていたこともある。
(そりゃJr.と混同してるって)

606 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/04(日) 23:50
>>588
わたしもマグダミリアを読んで、あ、なんかいいなあと思ったのでサイトにいってみた
クチだが(それで同人のほうも読んだが)むしろラッキーだった。やっぱうまかったし。
3月1日発売の続きの表紙がTOPにのっていて、女の子主人公で良い感じだった。
イラストレーター変わったのね。

 ローゼンクロイツは詐欺だと思う。ベルバラを読んだことある方はみちゃいかん。
 ぱくりの嵐だ。


607 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/05(月) 03:26
最近読んだのだと「月の光はいつも静かに」が面白かったです。イラストがあとり硅子さんだった効果も大きいけど。
男の人が主人公だし、決して明るい話ではないので、無条件で推せないけど、しんみりした気持ちになりました。
全然タイプが違うんだけど、ちょっと須賀さんの「惑星童話」を思い出したよ。あ、月の光のほうはファンタジーです。惑星はSFだったね。
と書いてハヤカワのSFと比べたりして突っ込まないでね〜。

608 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/06(火) 06:56
ボーイズ(以下ホモ)を売るのは構わないが、表紙の挿絵はやめてくれ。
できればモノトーンに題名だけにして欲しい。
須賀しのぶが買いにくくてならない。
コバルト文庫のコーナーの近くは耽美な少年が絡みまくってるさ・・・
近所の本屋はコバルト新刊、ホモしか仕入れないし・・(売れるから?)
あと、氷室冴子が帰り辛くなるからコバルトホモはヤメテ。
氷室冴子の新刊と攻めて受けるだけの話が並ぶなんて、
許されんでしょう・・・
ああもう帰ってこなくていいやあんなとこ・・
集英社文庫あたりでだしてくれ。
いっそ避難組で新レーベルを建ててくれ・・・
(氷室冴子は避難つーか行方不明だけど)



609 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/06(火) 07:45
SFとかFTで思い出したけどビジョルドのファンタジー小説
「スピリットリング」は面白かったよ。女の子向けかどうかは
自信がないけどさ、主人公は女の子でロマンスもあり!設定は深いけれど寓話めいた
説教臭いところがない!(最近ここんところが個人的に重要なのだ)お話も明快で悪い人と戦おうとする
主人公を応援してればOKさ。一応この悪い人は悪い人ながらも部下なんかには慕われそうな人だったり
するんだよね。買って良し!て感じ。

610 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/06(火) 14:24
集英社は昔のコバルトのような文庫(ベテラン専用文庫と言い換えても
よい)、ホモ専門文庫、ファンタジー文庫に分ければいいのに。
昔のコバルトのような文庫はベテランが帰ってきやすいように
それから読者層の高年齢化も考えて、いかにも少女小説っぽい
表紙をやめにするとか。

611 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 16:58
ホモ専用レーベルの話は立ち消え?
わけてくれ〜〜>頼みますコバルト関係者(切実)

612 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 17:25
本屋で、倉本由宇や高遠砂夜を見ていた、
王道の好きそうなリアル厨房を、ほのぼのウオッチ
ところが、いきなし「身持ちの悪い姫と騎士」を手にレジへ
やめれ〜〜それは違うーーーっ!(心の絶叫)
どうしているだろうなぁ、あの厨房

613 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 21:16
>>612
ホモズキーな道の第一歩になってたりして。
前途有望な若者がまた一名・・・・。

614 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 21:53
>>609
『スピリットリング』(創元推理文庫)、おれも読んだよ。面白かった!!
中世と魔法、気の強い小娘とちょっと間抜けで誠実なナイト役のあんちゃん、
悪役も、善玉もすべて型どおりなんだが、それがビジョルドの手にかかると
面白いんだよな。
ファンタジーにはまだまだ可能性は残されている、かも・・・。
しかし、このスレでいいのか(笑

615 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 23:38
女子高校生が主役のバンパイア・ハンターものって面白い? 海外ドラマの原作の。
イラスト突きだからジャヤカワFTで出ててもライトノベルっぽいと思うんだけど。

616 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 23:38
×ジャヤカワ ◎ハヤカワ
鬱。。。

617 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 11:39
>>615
それはもしや「バッフィ・ザ・バンパイヤスレイヤー」のノベライズですか?
うひー……んなもんもあるんですか……

618 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 13:11
しかし、ロイス・マクマスター・ビジョルドが女性だと
今のいままで知らなかったよ……

619 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 21:56
「マグダミリア」、良かったage。
もっとたくさん面白い少女小説が読みたいぞ。

ついでに「スピリットリング」も買っちゃった……。


620 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 00:11
うちの近くの結構大きい書店はB6サイズのホモ小説のコーナーが
堂々と作られてる。
嫌過ぎ。

621 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 14:50
マグダミリアって、ここでよく見ますが、どこから出てるのでしょうか。


622 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 15:07
>>621
過去ログになかった?
ティーンズルビーだよ。

623 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 15:19
スピリットリングって誰の本ですか?

624 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/14(水) 16:44
>>623
ネタ?

625 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 23:50
近所の書店が同じレーベルでもホモ色の強いのはボーイズ棚に移動になった。
苦情があったのか、詳しい店員が入ったのか・・・。しかしボーイズに移動
になったらライトノベル棚がすかすかに。なるほどホモは多かったと実感。
で、いままであった封殺鬼が消えてキャンパス文庫がゼロになった。ちょっと
淋しい。いくらキャンパスが残ったと言っても何ヶ月も新刊がなければ棚は
おさえられないですね。あーあ。

626 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 11:39
>>624
読んでくれりゃネタでもOK。

『スピリット・リング』  ロイス・マクマスター・ビジョルド著。
創元推理文庫だけど内容はFTで、定価980円。
今年の1/24に発売されたばかり。

ビジョルドのSFは面白いので、そちらもぜひ読んでくれ。

627 :624:2001/02/17(土) 21:36
>>626
なんか誤解を生みそうな書き方しちゃったかな。
>>624の「ネタ?」ってのは、その前に作者名がでてるのに、ってことです。

私も↑の書き込みを読んで『スピリット・リング』買ったので。。
他の作品もぜひとも読んでみたいです、この人の。

628 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 12:14
バフィー読みました。テレビでみたまんまですね。
原作に忠実であるっていうのは原作がアレなときは……
解説にもあるとおり、アメリカでは画期的な設定なのかも知れないけど、
今頃特別な(聖なる)力をもつ女子高生が吸血鬼をやっつける!
ってだけでは日本のライトノベルファンの心をつかむのは無理です。
つーか、テレビのシリーズなんでしょ?アメリカ人のレベルって一体?
って思う。
SF(映画)おたく向けです。あ、絶対つまんない話の解説を書くときに
どうお茶を濁すか!?という視点で解説を立ち読みするのはアリかも(笑)
解説の人のこと嫌いだったけど溜飲が下がると言うよりは気の毒な気の方が強かった。
訳者を攻めるのも禁止!これはおそらく原文が悪いんでしょう。
かわんで良し!って感じです。
コンピュータプログラミングの本の方が7倍くらい面白くファンタジーとして読めます。
マジです。うそだと思ったらパソコン書籍コーナーでラクダ本を見せてください!
といって斜め読みしてみてください。別に買っても良いけどこの本高いのよ。

629 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 12:26
スピリットリング 面白かったけど タイツがいやー。
白い絹のタイツにつつまれた完璧なふくらはぎ とか
なんか違う〜。

いや時代背景を考えれば当然なんだけど、日本のライトノベルじゃ
まず、ごまかしてかくだろうな。

マグダミリアは新人としてはまあまあ。今後に期待。

630 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 14:20
封殺鬼ってホモものなの?
どっかで凄いお勧めしてて、ちょっと興味あったのに……。
残念。


631 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 15:34
あえて日本のライトノベルをアメリカ輸出したら売れるのかしらね

632 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 16:33
 いや、未成年者に対する犯罪にはうるさいから、無理があるようなー。
 

633 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 17:25
>>632
ってあんたのライトノベル観(って言葉使うとスレどころか板が荒れるかもしれんけど)
が偏ってるよ。
阿智太郎は流行らないかも知れないけど、ブギーのかっこよさなんて
万国共通ではないだろうか。…阿智太郎だってバヒーよりは面白かろう?


634 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 18:19
>>630
違うと思うけど…

635 :632:2001/02/19(月) 18:31
 いや、ヤオハンとかで普通に手に入るけど。
 一年前のカリフォルニア・ロス近辺ではそうだった。いまは知らん。
 和書を扱う書店併設はけっこうある。時間はかかるが取り寄せもできるんじゃない。
 輸出って翻訳(英訳)のことかと思っていた。
 ただ輸出・翻訳いずれも価格面のライトノベルのメリットが相殺される。
 バヒーはゲームボーイカラー版しか知らん。
(けっこうバカで好きだ。ボコって敵をダウンさせたあと、
トドメささないと敵が灰に返らない。これのことだよね)

 ブギーの格好良さが万国共通ーーー。
 個人的には否だと思う。飯を食いながらだからマターリ。

 犯罪うんぬんに関しては忘れることにしてください。
 失言だった。スマヌ。

636 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/19(月) 18:34
スレ違う話題だな

637 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 19:58
>>630
違う。ファンタジーなのかな。えーと、同じ小学館でキャンパス文庫
(ファンタジー系)とパレット文庫(ボーイズ系)とわかれていたんだけ
ど封殺鬼とあと一つ何か残してキャンパスが廃刊。現在はパレットの
みになっている。だから、封殺が完結したらヘタすると完全になくな
るかも。

638 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/19(月) 22:58
>637
封殺鬼とクリセニアンの2つのみ生き残ってます。
ひかわスレによると作者、なるべく早くクリセニアン終わらせるつもりみたいです。
たしか前田さんの作品もこの前パレットから出てて驚いた記憶が。

639 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/20(火) 21:40
何か良い本、ないかな〜?

640 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 03:59
ここで紹介されてた本を買った人っていっぱいいるの?


641 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 04:38
私もそれ知りたいです。SF板の人が餌蒔いてる様にみえるので。

642 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 10:13
少なくとも私は買ったけど?

643 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 23:19
私も買ったよ。
マグダミリアと流血女神伝
教えてくれた人たちに感謝!!

644 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 10:17
ごめん、流血女神伝、
私にはいまひとつだったよ。
ここ読んで期待しすぎたかも。

そろそろライトノベルから離れるときがきたのかな・・・鬱

645 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 21:39
私は、離れたのに戻ってきてしまった。
とりあえずここで紹介された中で、いちばん気に入ったのは
「人魚の切片」。
なんか妙にツボでよかった。

646 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/24(土) 00:39
ティーンズルビーが人気なの?
受賞作がホモでああやっぱりっておもったよ私は。

647 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 04:37
ホモを読みたいというヲトメが多いのね・・・

648 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/24(土) 05:37
この前俺の彼女が、レズはきれいだけどホモは汚いって言い切ったぞ
差別だ・・・

649 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/25(日) 00:49
 マグダミリア、ホモ嫌いの皆様にはあのEDで許せちゃうんでしょうか?
私がルビーも読む人間だからなのかも知れませんけど、最後がちょっと……。
満足のいく少女小説が現状ではあまりないからなのかな。
あれでいいの? って気がした。
気に障ったら申し訳ないけど……。

650 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/25(日) 07:25
>>378, >>468
遅レスどころではないのですが、
今更「今日からマのつく自由業!」買いました。
面白かったですよ。
あとがきにもありますが、
ありがちな設定を積み上げたギャグなので、
美形ばっか出てきます。つか、美形しか出てきません。
男ばっかだからホモチックに感じる人もいるでしょう。
ボーイズ系ばっかり読んでる人は萌えるところもあるでしょう。
でもまだ友情以上の関係とかは築いてません。
続きがでたらどんな展開、どんな方向にすすむか知らないですが
私はおすすめだな。

続き出るかは知りません。
あとがきを見たところ出す気無さそうですし、
続きが出ても、たとえホモになってしまったとしても、
これなら読めるんじゃないかな、ギャグだし。

651 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/25(日) 10:06
ティーンズルビー、少なくとも「デュアルム−ン」と「人魚の切片」は
とってもまともな話だったと思う。
どっちも一気読みできたけど、読後感では「人魚の切片」の方がよかった。
女の子一人称だったし、昔のコバルトの影響ありかな。

652 :630:2001/02/25(日) 12:11
マグダミリア、実は本屋でラストを見て(藁)、駄目っぽいなーと買うのをやめた
んだけど、続編の方は読んでみたい。
正真正銘、女の子が主役みたいだし。
あのオチはね、私は駄目。

>>637
ありがと〜。
違ったのか、良かった。安心して手がだせるわー。

653 :ダメ人間:2001/02/25(日) 17:19
>>650
自分も読みました。
美形ばっかりなのには引いてしまったけど、別にホモって感じは無かったので
楽しく読ませてもらったし。
ボーイズ系読んでるけど、萌えなかったっす(ああ、って思うとこはあったけど)。
あくまでもコメディとして楽しませてもらったので。
その辺割り切れる人は平気なハズです。

続編読みたいですね。でも近所じゃ大きい本屋しか入ってなかったし…。
出ないんだろうな。

654 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/25(日) 21:31
すいませーん、「デュアル・ムーン」途中で放置。
夜の主人公の自室、せいぜい四畳半くらいの部屋に、
次々に前ぶれもなく出現しては意味ありげだけど意味不明なセリフをささやく美形たち……
二人目出現のとこで声出して笑い転げてしまいました。
浦沢義雄の世界ですか、これはっ!
自閉症チックな女の子とメシ喰うくだりも、18禁ギャルゲーのフラグ立てみたいな展開だし……
そーいやこの人が原作だった漫画「タルシャス・ナイト」も、
イメージ先行でお話は何が何だかわからなかったなぁ、と思い出してしまったりした。

655 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/26(月) 02:51
ごめん、私、マグダミリアで泣いた。
こんな私はライトノベルを読む資格ありませんか。

656 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/26(月) 10:18
先に読んだ「人魚の切片」が私的にクソだったので、その後期待せずに読んだ
「マグダミリア」は買ってよかったー! と心から思った。
さすがにあのラストはどうかと思うが、全体的な評価としてよかったよ。
「人魚の切片」は地の文のノリがどうにも駄目だった。イラストのみ評価。

つか、>>655さん、私もちょっと涙がにじんだよ…(w<「マグダミリア」

657 :もぐもぐ名無しさん:2001/02/26(月) 11:45
最近の作品は読んでませんが、コバルトの響野夏菜著
「カウス・ルー大陸史」は、大層面白かった・・・。
闘う女の子が主役。
敵が強大。でも闘い抜く、ってお話。
ちゃんと、恋愛も成長もしてたしなー。
約1名それらしいキャラはいたけど、それも生い立ち
とかにきちんと裏付けされていて、甘くもなければ、
萌え要素もなかったし。
この作品好きだった人いませんか〜?

658 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/26(月) 13:58
>>657
好きだったけど、主人公よりも主人公の姉や脇役の主従にばかり
目がいっていたのでsage。


659 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/26(月) 22:24
マグダミリアの続編、今日本屋で売ってたので買ってきました。
前の読んでなくても大丈夫ですね。ぜんぜん違う話です。雰囲気もまるで
違う。恋愛コメディっぽい?
私的にはかなり面白く読めました。主人公のアンナマリア姫が痛快でよろし。


660 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/26(月) 23:39
私もマグダミリアの続編買ってきました。
アンナマリア姫が、古き良き時代のお姫様主人公って感じがしてほほえましかった。
前の主人公3人が脇に回ってるって意味の続編だったのね…

661 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/26(月) 23:42
いいな、すごく読みたい<続編
明日は都会に出かけたついでに買ってみよう。

662 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/27(火) 21:24
「マグダミリア」続編読みたいんじゃー!
でもまだ田舎じゃ入荷されてないんじゃー!
よってsage。

663 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/28(水) 00:11
さげないで頑張ろう。
私のよく行く本屋は結構都会にあるが、ティーンズはなんでか入荷してないんじゃー!
ルビーは入荷してるのにー!
よって、ちょっと旅に出てきます。雨降るのに。

664 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/28(水) 13:09
マグダミリア読んだ。
うーん……。さほど面白く感じないのは、私が前作を読んでいないせい?
主役のはずのアンナマリア姫が他キャラに食われてる……、て言うか、アンナマリアの
恋愛よりも、アルフォンスとマウリシオの方に重点が置かれているのが……。
で、てっきりアンナマリアとくっ付くのは彼女と良く絡んでいた方だと思っていたのに、
違う人だったのが意外だった。それもなんだか取ってつけたような感じ。
なので、不満あり、かな。私的には。

665 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/28(水) 15:44
>>664
精機の発売日前にネタバレすんなヴォケ!!

666 :665:2001/02/28(水) 15:46
精機→正規 だ……。
ウトゥだ逝こう……。

667 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/28(水) 21:29
ええと、少女向けかどうかは置いておいて、でも作家さんは女性なのですが、
瀬川貴次さんの暗夜鬼譚はどうでしょうか〜?
陰陽師もの?少年ふたりが主役ですが、ホモ臭さはあまりないと思うのですけ
ど……。
この作家さんのは月華伝奇も好き。月華伝奇もスーパーファンタジー文庫だけ
ど、コバルトに連載されていたんですよね。コバルト文庫でなくて、向こうで
文庫化されましたが。
続きは出ないのかなと待ち望んでいますが、未だ出ず。
あと、同じくファンタジー文庫の朝香祥さんの夏嵐。額田王が主役の恋愛もの
です。コバルトで大海人主役の同時代の話をやってますが、私はこっちの方が
好き。と言うか、向こうはちょっと……。

668 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/28(水) 21:33
ファンタジー文庫は結構面白いものが多いので、個人的にはコバルトよりも読
めるものが多いです。
藤原京さんの邪眼シリーズとか。
ホモホモしくなってきたコバルトよりもこっちのがまだしも……。
とか言いつつも、こっちにもホモ系ありますが。
……ホモってどこにでも侵食してるんですね、ちょっと悲しくなったきた。

669 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/28(水) 21:43
>>667
瀬川さん、好きだよ!
面白いよね。暗夜鬼譚は。
あおえと一條の漫才が好きだな〜。

670 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/28(水) 21:44
>>669
一條でなくて、一条でしたん……。

671 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/28(水) 22:42
>>669
知ってる人がいいましたか〜。
面白いですよね。
私は馨とか主上とか好きです。

672 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/01(木) 23:13
時々、ムショ〜に甘い少女小説が読みたくなるんだけど、最近はそんな少女小説
ないよね……。
ボーイズ系だったら腐る程ありそうなんだけど、私が読みたいのはノーマルCP
の恋愛ものなのよ!(藁

673 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/02(金) 00:01
>>672
折原みとはいかがっすか〜?

674 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/02(金) 00:10
>>673
折原みとは厨房で卒業したわ……(笑)。
今は読もうと思っても読めないなー。なんて言うか、読み難いんだ、あの文章が。

675 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/02(金) 00:30
>>674
おお、アナタも卒業生でしたか。
それは失礼しました。

676 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/02(金) 21:07
ここ数日の間に少女向けライトノベルがたくさんでたけど、個人的に食指が
動くものはなし。
昔は1冊は買ってたのにさあ。とほほん。

677 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/02(金) 21:56
今回は結構買ったな、私的にはね。
といっても二冊。マグダミリア続編と足のない獅子。
結構よい買い物でした。
特に続編の方は元気なお姫さんがでてていいかんじ。
こんなのをもっとたくさん読みたいんだけどな・・・・

678 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/02(金) 22:20
>>677
足のない獅子は前は買ってたけど、飽きて買うのやめた。女の子全然
でないし。微妙にホモ臭さがあるのが駄目・・・。
マグダミリアは本屋でぱら見してパス。斎姫異聞も駄目だったから、
これも駄目だなって思って。あー言う設定、個人的には受け付けない
から。
女の子が主人公の面白い少女小説が読みたいなー。

679 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/02(金) 22:22
>>676
 昔に少女向けライトノベルを買っていたのは、少女だったから。
 今は、女少で妙ぐらいなんだからしょうがない。

680 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/02(金) 22:35
>>679
でも、昔面白いって思ってた少女向けライトノベルって今読み返しても
面白いよ。
今のはどうも・・・。感覚が合わなくなってきてるのかなー。

681 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/02(金) 23:47
>>672
ティーンズルビーの「若草一家でいこう!」は
女の子が主人公で、ほんわかしてていーい感じだったよ。
お相手の嵯峨君、メチャ好みだったし。
でも誰もしらないか?


682 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/03(土) 00:02
>>681
漫画版はもってる。
でも小説は、イラスト好きじゃなかったし(漫画の人と同じだけど)、この人の
文章があまり好きでないから読んでないなー。

683 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 00:49
>>657
カウス・ルー読んでたよ。でもなんか展開も文もイマイチ。
話しの流れがおかしかった気がする。消化不良。
でも登場人物が好きだから読んでた。

684 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 01:13
>>678
最近おもしろかったのは高瀬彼方の「カラミティ・ナイト」
少年向けだけどコバルトで出して欲しい内容だよ。

685 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 01:30
>>684
それ、ここのカラミティスレ読んでから、ネタ小説としてしか、読めなく
なっちゃった……(笑)。
違う意味で次の巻を楽しみにしちゃってる。

686 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 01:33
>>685
とっくにチェック済みだろうけど
「マリア様が見てる」「楽園の魔女たち」「砂の覇王」はどう?
ちょっと薄めだけどね。

687 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 01:41
>>686
うん、チェックしちゃってます(笑)。
楽園の魔女たちは7日間だけの恋人が一番好き。
フレイ少佐、メインでまたでて来てくれないかな。

688 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 01:55
>>687
昔のでもよかったら「ヨコハマ指輪物語」や「運命のタロット」
を勧めるけど。どっちも展開ハードだから読み応えあるし。
更に趣味が悪かったら「彼方より光」から始まるパレット文庫の
早瀬みずちのやつを進める。

689 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 02:37
>>688
上記のふたつは名前は聞いたことあるけど、読んだ事ないや。
チェックしてみます。
早瀬みづちのは読んだ事あったと思う。たしかにグロかったなあと。
でも未完じゃなかったっけ?終ってました?

690 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 02:43
おすすめならコレ。
三浦真奈美の「RUN〜風の気配〜」と「FIGHT〜風を抜け〜」
男どもだけど、ホモ臭くない。コバルトでは異色のバイクレースもの。
マジにバイクで青春で過去匂わせ、これからが期待だった。
でも異色ゆえに打ち切られた。悲しい。
打ち切られたモノ薦めんな、とも思うのですが、敢えて。

皆さんで続き出せって編集部にお便りを・・・。

691 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 03:12
榎木洋子の影の王国シリーズはどうですか?
甘々ですよ〜
あと個人的には東京S黄尾探偵団も好きなんですが。


692 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 03:23
>>689
彼方より光のシリーズなら最後ヘナヘナになりましたが終わってますよ。
最後まで救いのない話でした。

S黄尾は女のコ主役じゃないじゃん。結構活躍してるけどさ。

693 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 13:06
>>690
三浦真奈美の本なら、コバルト文庫以外のは全部読んだけど、コバルト時代は興味
なくて手に取りもしなかった……。
三浦さんはコバルト出た先で活躍されてる分、まだマシな方ですね。
行方しれずになったコバルト作家、何人いることか……。

>>691
持ってますー。榎木洋子、影の王国シリーズばかり、最近出してますね。
他のシリーズも少しは出して欲しい。黄昏れの勇者とかサキトとか。

>>692
終ってましたね。すいません〜。
ホワイトハートの方のシリーズと混合してました。
ホワイトハートの方は、もう続きは出まい……。
持っているホワイトハートのシリーズもの、結構未完の作品が多いな〜。

694 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 17:23
「マリア様がみてる」はけっこういい。
このひと、歴史ものよりこっちのがいいかも。
あと、ここでちょく出てるやつの中で唯一知らん本だったんで
「マグダミリア」っての2巻分とその続編らしい「我が王に告ぐ」とかいうのを
かってきて、今読んでます。
表紙とかは続編のがスキかな。まだよんでないけど。
最初の2巻ぐみはやっぱ田中芳樹テイスト。でも悪くない。
少女小説としてベタなとこが自分はけっこう好きだ。
少年王の侍従みたいなあんちゃんがかなり萌え。
悪役のおいちゃんが死ぬとこもよかったな。
しかしこの話、小野不由美御大とかが書いたら4巻分くらいになりそう。
この冊数でまとめるために話、すごいつっぱしってる感じがした。
それが逆にスピード感あってよかったけど。←それにじっさいのとこ、
新人でそんなにだらだら続いたら、そんな金出す価値あるのか疑って
本やで買わないだろうしさ。
とりあえず、いまどきの少女小説のなかじゃ買って損はない雰囲気。
あくまでも私見ですが。

695 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 17:39
『ヨコハマ指輪物語』講談社X文庫ティーンズハート(ピンク)
普通の素直で地味な女のコである主人公がひょんなことから魔力のある指輪をはめてしまったことから妖魔との闘いの最前線に放り出される、という話。
ライトな印象ながら主人公の親友が変質したり、途中からやたらバンバン人が死んでいくハードな展開をする。ミクモの出て来る話には泣いてしまった。。。
完結しているし。

『運命のタロット』講談社X文庫ティーンズハート(ピンク/続編はブルー)
普通のややヒネた女のコである主人公がひょんなことから魔力のあるタロットカードを入手してしまったことからタロットカード同士のアカシックレコード(すべて決められた未来)を変える闘いの最前線に放り出される、という話。
タロットカードの設定が凝っている部分、時間軸を前後することから起こる展開と伏線の貼り方が文章力から予測されるヘタレぷりを大きく上回って意図的に構成されている部分がなかなかいいカンジ。最初はつまんないけど。
主人公の偏った考え方に全面共感することは少ないけど、どこか分かってるな〜って感じる部分があって、そのあたりもなかなかいいよ。
ただし、打ち切り。

696 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 18:12
ふむ。

697 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 18:56
こーやって、非ホモのライトノベルで面白いのの情報を得られるのっていいよね。
最近じゃ、ホモが氾濫してるからねえ……。
今月はコバルトもホモ2冊くらいなかったっけ。もっと?

698 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 20:08
かも

699 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 21:23
>>695
『運命のタロット』は打ち切りじゃないですよ。
作者がガンダムにかまけてて続きが出なかったけど、それも終わったので
春以降の刊行を目指して書いてる最中だとサイトにありました。
ここまできたら半年後と言われても待てそうですけど。

700 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 22:17
マグダミリア……なんで両性具有でなくちゃならないかなあ。
普通の性別に書けないあたり、
今の少女小説の病理の典型なのでは?

701 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/04(日) 22:25
>>700
私はだからここでどんなに「マグダミリア」がお勧めされてても、その設定
嫌だったから読めなかったよ。
両性具有って設定、好きじゃないんだ。最後にたとえ性別が決まるとしても
ね。どうもそう言うネタって駄目……。

702 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 22:45
マクダミリアの両性具有は必然性がないからねえ。
少年好きと少女好きの両方に保険かけてるだけって感じ。
私はこの話スキじゃなかったのでそのぶん点が辛くなってますけど(笑)

703 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 23:53
両性具有とセクスレスとじゃ意味ちがうような…
マグダミリアはどちらかというと後者では?

私はけっこうそういう意味でもドキドキしたので(セクスレスのままなのかどうか)
そんなに無理してるとは思わなかった。
性別がないかわりに超能力(だっけ)が使えるんだよね。たしか。


704 :T・S:2001/03/05(月) 01:00
 今更ここで書くのもアレだけど、「花丸」がああなる前にココがあれば、
ココに集まる方々のお力があれば、あるいは「イラストに負けない小説雑誌」
というコンセプトを今でも守っていたのではないかと夢想してしまう・・・・・・。

 全ては遠い日に見た夢。

705 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 01:14
昔の花丸良かったよなー。紙も今より良い物使ってたし。
なんであんなんになっちゃったんだろう…。
紙が変わった頃、しばらく新刊が出ないなーと思ってたら
見る影もなく変わってた……。
モンスタープロジェクトとかタイトル忘れたけど竜使いの話とか
続きが楽しみな少女向けライトファンタジーがあったんだけどな。

706 :T・S:2001/03/05(月) 01:29
 同志がいた(泣

 ちなみに思いだせるかぎりの創刊号の内容は、
 吉岡平の「婦警さんはスーパーギャル」
 夢枕獏と氷室冴子の対談。
 星野架名の表紙。
 古代日本ものファンタジー
 小説家が自作のなかのリンゴの精になる短編。
 あと色々。

 なんでホモ系になんか・・・・・・。

 やはり魔夜峰夫の「ホモじない」のせいかな・・・・・・。

707 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 02:13
花丸に掲載されていたH20だっけ?
あれが飯田晴子のデビュー作だよね。漫画の。もう1度読みたすぎる。。。

708 :705:2001/03/05(月) 02:23
好きだったのにほとんど忘れてる自分が悲しかった…。
つーことでちょっと調べてきた。
今私が買ってる作家ここに居たんだよな昔は…。
高瀬美恵、野梨原花南、妹尾ゆふ子、流星香、神無月ふみ、霜島ケイ
しかも初期の2年くらいしかライトファンタジー出していなかったよ花丸。
売れなかったのかなぁ。

709 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 02:38
誰と名指しはせんが後書きが氷点下な某作家はカンベンだなぁ。
あの人、根はボーイズだよ。デビュー作はアニパロだし。
つーか書いてたんだ。創刊号しか知らない>花丸
あとさぁ、「タイトル忘れたけど竜使いの話」って、
まさかとは思うが、花丸の小説の賞か何か取ったヤツ?
…………アン・マキャフリィの「竜の探索」読んで下さい。ハヤカワ文庫です。

710 :705:2001/03/05(月) 02:46
>>709
パクリだったの?竜のヤツ。
元ネタがそれなら面白そうだから「竜の探索」探してみる。
紹介ありがとう。

上三行がよくわかんない。
>>708は花丸ノベルズを出したことのある人だよ。
雑誌は読んだこと無いけどみんな書き下ろし
だったと思ったけど違ったかな?

711 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 07:51
花丸……、私も泣いたさー。いつの間にか、ホモレーベル。
花丸はねー、高瀬美恵の仮称タマの安穏な生活だっけ、あれ大好きだったなー。
竜使いの話って、ドラゴンフェスティバル、だっけ?
世界一の魔法使いに育てられた娘が、魔法使いでなく竜使いになりたいと言って
魔法使いの元を飛び出してくってやつ。

712 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 07:59
仮称タマ持ってる。なかなか。

713 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 08:53
この花丸への嘆き、
数年後コバルト読者が同じようなこと言いそうだ。
終わってしまった雑誌を嘆くより、
今、なんとかなりそうな雑誌を救おうよ。

714 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 08:56
ファンタジー系の少女向けライトノベル雑誌だったのにねえ<花丸
図子慧のアドルフォも花丸ボーイズ化と同時に出なくなってしまったよね。
花丸……、好きだった雑誌だったさー。

715 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 12:03
昔、花○に投稿していました。
あそこがホモホモ流れになっていくについて、ファンタジー書きの身としては
辛くなっていって投稿&購読をやめたです。
しかし、割と早い時期にホモホモ化してしまったような気がする、花○

716 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 12:40
うむ

717 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 14:17
>>715
>割と早い時期にホモホモ化してしまったような気がする

赤字1千万円で、路線変更したそうですから。
1千万円というとでかく見えますが、編集部員の給与の1人分にも満たない額、
見切りが速い方ですね。
だーかーらー、終わってしまった物を懐かしむより、
今のコバルトを救おうよう。

718 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 15:13
>>717
何千万あればコバルトを救える?(w

719 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 15:20
ノーマル小説だと売れないんだから仕方ない。
結局少女小説=やおほも小説になるっていうのが世の中の流れなんだよ。
老兵は死なず。 ただ消え去るのみ。


720 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 16:09
一度ホモ化したものは救えない。水は低きに流れる。コバルトもダメでしょう。FTなら電撃とかメフィストのほうが当たりが多い。恩田陸とか見てると少女小説の未来系を感じることがある。

721 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 17:05
電撃いいよね。
女の子が読んでも面白いのあると思う。
コバルトはもう諦めた。
ホモ化がどうこうとかより、レベルが落ちてると思う。

722 :イラストで騙されたままなら幸せだった:2001/03/05(月) 22:16
>>721
すでに完全ホモの花丸の過去に思いを馳せるより、
コバルトの未来を憂う方がマシだと思う。

723 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 22:24
マキャフリィのパーンの竜騎士というと、コバルトのゆうきりんの「魔法な
男の子の飼いかた」の最初の話の終わりのあたりがまんまだったなあ。ま、
気にしないけどさ。

724 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 23:55
思いを馳せ立っていいじゃん。
思い出を懐かしんでいるだけ・・・。
てか、コバルト、ホモでなく且つ面白い話ってほとんどないんじゃないか?
私も他レーベルの本ばっか買ってる。
それに、未来を憂れいるだけじゃあねえ・・・。

725 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 23:57
コバルトでホモじゃないというと、茅野泉はけっこう面白かったと
思うけど、最近書いてたっけ?

726 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/06(火) 00:00
>>725
書いてない
好きだったんだけどなー
好きな作品ばかりが消えていく……

727 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/06(火) 00:10
サカナナの作者とサドルの作者には期待してるんだけど。
女神の指の作者も。全部名前まではチェックしてないけど面白いというか、
趣味の範囲。

728 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 00:25
でもさ、ホモももう下り坂に来てると思うのだ。
ホモでも売れなくなったとき、少女小説はどこへ逝くのだろうか。
宇津田志乃右


729 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/06(火) 00:26
家庭小説に戻るんじゃなかろうか?

730 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 00:26
あえて、最近は「少女向けライトノベル」にはこだわらなくなってきました。
コバルトとか、つまらないし。「楽園の魔女たち」は好きだけど。
でも、他のだと恋愛要素が薄かったりするんだよねー。たまに、男女の恋愛モノを
読みたくなる時あるから。

731 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/06(火) 00:28
風雲縛魔伝、続き出ないかなあ。。。
でも次は絶対、葛葉死ぬよね。

732 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 00:28
ホモだけならまだいいけど、ホモエロにまで逝ってるから・・・
大昔、コバルトで体験談本が暴走してエロ小説化した時はどうやって復活したんだったかしらん?
知ってる人教えて〜。


733 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 01:08
少女向けじゃないレーベルだけど、ソノラマ文庫の谷山由紀は読んでる?
天夢航海いいよ〜。


734 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 01:35
80年代の終わりにゲームにバックアップされたファンタジーブームが来て前田さんなどがブームに乗ってデビューして少女向けファンタジーが定着したような気がする。それまでFTは冬の時代だった。

735 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 12:47
レーベル的には少女小説じゃないけど、少女小説マインドを持った作品もここで報告しない?
というわけで私は富士見ミステリ文庫の新刊『天使が開けた密室』谷原秋桜子が結構お奨めです。


736 :イラストで騙されたままなら幸せだった:2001/03/06(火) 12:53
ファンタジーがこけたのは、ハイファンタジー化したせいだよ。
男の子向けのファンタジーがこけないのは、
ちゃんとゲーム小説のままだからじゃないかなあ。

737 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 13:48
ハイファンタジー化はしなかったと思う。その前にみんなコケた。それっぼくていきのびたのは十二国ぐらい。物語のスケールダウンと人間関係のみに終始、だらだら続くとかが飽きられたんじゃないかしらん。

738 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 14:19
とりあえず、前向きに考えたら、少女小説マインドを持った作品を書く作家
さんの新刊をきちんと買って地道に応援していくしかないとおもうのだ。
とにかくみんな見つけたらここに書き込んでね!


739 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/06(火) 18:50
 少女小説マインドを持ったお勧め作品
エリス・ピーターズの修道士カドフェルシリーズ。教養文庫刊。
 主役はおっさんで坊さんなミステリなのですが、毎回必ず魅力的な少女キャラ
が出てきて、同じく魅力的な少年あるいは青年とロマンスを繰り広げてくれます。

740 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/06(火) 22:09
少女小説テイストおすすめ本
 ガイシュツかもだけど、とみなが貴和のセレーネ・セイレーン(ホワイトハート)
 ロボットさんの話。なんだかいいよ。

テイストあんまりないけど、とみながさんはエッジもおすすめ。

もう700越えてるよ。やっぱ非ホモはいっぱいいたんだね(涙
今度のスレは「ホモじゃない少女向けライトノベル応援スレッド」キボン

741 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/07(水) 01:38
昔のコバルト作品なんだけど、谷山浩子さんの、「ひとりでお帰り」って好きだったな。
不思議な雰囲気で。そう言えば、谷山さん、すっかり見かけない。イラストレーターの人も
好きだっのに、これ1作で消えちゃった。FR出身の人らしいんだけど。

742 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/07(水) 02:37
最近、軽い恋愛ものが読みたいときはハーレクインヒストリカルを読む。読み切り、ヒロインの心情に密着、設定年齢も十代後半が多く、相手は騎士やお貴族様。お決まりの様式美を楽しんでます。お約束はいい。

743 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/07(水) 04:09
ハーレクインはエロ描写がいや〜〜。
なんかボーイズラブ読んでるみたいな気になっちゃうんだな。

744 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/07(水) 04:17
つうかハーレクインとボーイズラブってある意味同じものだろ

745 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/07(水) 08:07
>>741
 「ひとりでお帰り」のイラストの眞部ルミさん、「ぶんりき」って雑誌で
挿し絵書いてるよ。

746 :T・S:2001/03/08(木) 15:22
 >720
 漫画だけど、花とゆめはホモから救われた。

 最近は読んでないけど、ウインクス系はどうです?

 私としては獣木野生にパームの完全ノベライゼーションをやって欲しいです。
 パーム・ブックに書いてあった「あるはずのない海」の小説がよかったんで、あんな
感じで。

747 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/08(木) 16:28
>漫画だけど、花とゆめはホモから救われた。

いや〜、現在進行期でホモ化してません?
(ホモ化イヤで立ち読みに切り替えましたから、最近)

小説の話じゃないのでsage

748 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/08(木) 18:52
>>747
>いや〜、現在進行期でホモ化してません?

 今進行しているということは、やはりホモの方が
売れるということではないでしょうか。
 ホモを買う奴が悪い!

749 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/08(木) 19:26
>>745
ありがとう〜。
けど、ぶんりき……?聞いた事ない雑誌名だなあ。
本屋で探してみます。

750 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/08(木) 19:32
花とゆめは前からホモだよ。でもとりあえず中身が伴っていた。
今の本誌のホモは中身なし。
関係ないのでsage


751 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/10(土) 00:44
ホモ化って10年したら収まっているかも。
小学校の時、図書館で借りたコバルトは女の子向けのエッチ小説だった。
バイト先の大学生となんちゃら。
子供だったんで、結構ショックでしばらく読まずにいたら少女小説に変わっ
ていた。

752 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/11(日) 02:21
ボーイズでもファンタジー風な設定のものや、
ちょっと非日常がはいってるもの(たとえば超能力が使えるとか)
だと途端にうれないらしいです。
時代はファンタジーなんてもとめていないのか。
一部の既成作家のつくりだすものだけ買って読者は安心してるのか。
新人育てなきゃライトノベルは死ぬだけだと思うのに、
新人、ぱっとしないよね……
日常ほもはハーレクインとか四こま漫画雑誌とおなじで
着陸点がわかりきってて読み捨てられるから買いやすいんだろうな
(もはや日常に冒険や野心を求めなくなった少女心のおばさんたちには)

少女小説とか言ってるけど、
買ってる人の大半は少女なんかじゃないんじゃないの、実年齢。
ほんものの女子中学生・高校生は、本なんていう
アナログにあんまり金ださない気がする。
……どー思います?


753 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/11(日) 05:20
>>752
実年齢は、ご指摘の通り、かも、ね? わかんない。自分は30だけど(w
ファンタジー&超能力ものが売れないっつーのは初耳。コバルトの逆だね。

「あんなやつらが読んでるもの、読みたくも無い」

っつー意識があったりするのかね。



754 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/11(日) 07:39
>>753
ボーイズラブって、それ自体がファンタジーだから、
ファンタジー・SF設定を読みたいとは思わないのかも。
ファンタジーの上にファンタジーを上塗りして、
それでも「読ませる」力量がある作家って少ないだろうから、
ハズレをつかまない為に買わないとか?

755 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/11(日) 08:59
>>752
どうでしょう。その手の売り場にはやっぱり「女の子」が多いと思うけれど。
大人はあまり見ないな。自分(27)確実に浮いてるし(笑)。
でも自分も、商業ボーイズは最近ぜんぜん面白くないので同人誌に期待してる。

>>754
っていうかボーイズにおける重要ポイント
「キャラ描写」「キャラの掛け合い」「セクス」で、だいぶ頁をとられるわけですよ。
ファンタジーやSFってのは設定描写に枚数割かれるからどうしてもやりづらい。
今、ほとんどの商業誌が一冊につき2〜3回してるでしょ。下手したら半分がセクス。
あれじゃあ凝った設定は不可能ですよ。短編に現代物が多いのと同じ。
ツカミなのか、もっとも雰囲気説明に重要な初っ端からやってるのも多いし。

それが読者の意向なのか作家の趣味なのか編集部の指示なのかはわかりません。
私の好みでないことだけは確かなんですが(苦笑)。


756 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/11(日) 15:58
最初に書いた作家はどうかわからないけど、あとから出てくる同じようなものは、
編集の指示じゃないのかな。
でなきゃ、あんなに同じものばかり出てこないと思うもの。
ホモ書いていても、他に書かせてもらえない作家さんもいるみたいだし。
なら書くな、とも思うけど、仕事だとそうもいかないんだろうなぁ。


757 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/11(日) 16:08
知人の編集者によると、今後はエロ要素があってもノーマルのほうに回帰
していくのではないかという予想を立てているらしいっす。
具体的に言うと漫画で言えば蟹缶やら刑部やらあのあたりがポストボー
イズだと思ってるらしい。
それ聞いてかなり鬱になった。
そんなのが主流になるくらいならまだボーイズのほうがよほどマシだ。



758 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/11(日) 16:19
ホモ小説多いせいか最近少女向け読まんようになった。
いま読んでるの楽園の魔女達だけだわ。

すまん愚痴だ・・・

759 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/11(日) 22:24
 蟹缶・刑部はともかくとして、ノーマルでえっち要素有りっていう方向性
自体は別に悪くないと思う。必然性があって、度を過ぎさえしなければ。
 ――っていうか必然性無視して度を超すと蟹缶・刑部になるのか。

760 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/11(日) 22:58
蟹缶はゲゲゲだなあ(泣)
でも、エロがあってもデアボリカみたいなのなら許しちゃうかも(爆)



761 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/11(日) 23:05
刑部がノーマルなのか?とてもそうは思えないが・・・。

762 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/11(日) 23:07
まさか、このスレでデアボと言う言葉を聞こうとは(笑)。
うん、必然性のあるものなら私もいいとは思う。
でも、個人的には、もーちょっとこう少女小説らしい、甘々なものを
読みたいものだな。

763 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/11(日) 23:46
蟹缶・刑部って何?
デアボリカって何?
何もわからない私に愛の手を(泣)


764 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/11(日) 23:53
>763
蟹缶は新條まゆ「快感フレーズ」(少女コミック)、
刑部は「禁断」の刑部真芯(チーズ)。
デアボリカはわからないです。

765 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/11(日) 23:59
>蟹缶やら刑部やらあのあたりがポストボーイズだと思ってるらしい。

うう…嫌だなあ。
少女漫画板のスレではツッコミで盛りあがってたけど
漫画としてはすっごくへタレだもん。
(私も1回読んですぐ売っちゃったよ)
ああいうの目指されても困る〜〜



766 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/12(月) 00:07
>蟹缶やら刑部やらあのあたりがポストボーイズだと思ってるらしい。
それってネタですよね!ネタって言って〜(;;)
・・・でも、マジでそういうこと考えてそうかも。
宇津堕氏脳


767 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/12(月) 00:15
764さんありがとうございました。
か、快感フレーズでありますか。
ア、アレがポストボーイズでありますか。
そ、そんな物が標準になった日には確かに撃堕氏膿状態っすね。


768 :ペンネームC:2001/03/12(月) 00:25
>467 デアボリカ
違うかも知れないけどデアボリカというのは、
アリスソフトという会社が出しているゲームのこと
ではないでしょうか。
デアボリカという魔族みたいなものが支配する世界で、
デアボリカでありながら人間の女を愛してしまった主人公が、
どうにか相手の女性と結ばれようとする話。
相手の女性は何度か死んでしまい、その転生した姿を求めて
さまようことになります。
エッチ要素は少しですが、ありますよ。



769 :ペンネームC:2001/03/12(月) 00:27
失礼、>467じゃなくて>463でした。
ちょっとテレパシーを放射したようです。

770 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/12(月) 00:29
ペンCさんこのスレ見てたんですね(笑)

そのゲームおもしろそーじゃないですか。
それって何で出てるんですか?
プレステ・・・じゃなさそうだから、ドリームキャスト?


771 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/12(月) 00:39
>>768
ペンCさんいらっしゃいませ〜
じゃんじゃんテレパシー放射してくださいまし(笑)

そーえいば、このスレって男性比率はどうなのかなあ。
マリア様スレとか、須賀先生スレとかはけっこう男の人多いみたいだし、
それなりに見てる人もいそうかも。

>>770
デアボリカはWindowsのゲームです。で、いわゆる18禁のロリコンゲー
ムです。しかしねーこれが(以下自粛)


772 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/12(月) 00:39
>767
刑部のほうが蟹缶よりすごいよ。

今のボーイズの女役の男を女に替えたらまさに蟹缶、刑部の
世界だと思う。鬱出汁脳。

773 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/12(月) 00:55
>>771
そういう説明したら余計わけわかんなくなるじゃん(笑)
デアボリカはファンタジー系少女小説にそのままエロ要素をぶちこんだ
ような話っす。
世界設定は前田珠子の破妖の剣にかなり近いかなあ。
転生した相手を追っていくあたりはこれも前田珠子の聖獣の話に近いか。
だが個人的には前田さんの作品よりずっとおもしろいと思った(笑)



774 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/12(月) 01:17
蟹缶・刑部って結局、ここで槍玉に上がっている駄目ホモ話のヒロイン役
を性転換しただけ。
駄目なのは一緒。


775 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/12(月) 01:26
小説では蟹缶みたいなのは売れないと信じたい・・・。


776 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/12(月) 10:23
つーか蟹缶傾向って、今のボーイズ化前のコバルトの傾向では?
前田珠子のヒロインがマワサれ寸前になったり、
氷室冴子のヒロインが拉致されて男とふたりっきりの場面で、
猿轡や縛りの描写に一段落を費やした時期があったはず。
「売れてないのか……」と呆然とした記憶がある。

777 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/12(月) 12:31
少女小説は世代単位でぜんぜん傾向が違うが、これは世代間反発のせい。
ひとつ上の世代が嵌っているものに対する反発というか、自分達の世代独自のモノを求めることから世代間反発は発生する。
私は書店バイターだが蟹缶のリアル厨房への売れ方を見ていると、ポストボーイズが蟹缶系というのは十分有り得る事だと思える。
個人的には鬱すぎる状況なのだが・・・中には良質なものも出てくるかもと信じるしかないか。


778 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/12(月) 15:57
たくさん書き込みあったのになぜsage進行?
と見てみたら、なんだかとても鬱な内容のネタですね。。。
これはsageずにはいられないか。。。


779 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/12(月) 20:07
遅レスだけど。
上の方で「スピリット・リング」おすすめしてた人、ありがとう!!
とっても面白かったよ〜〜!!

780 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/13(火) 00:19
このスレはsage進行じゃなくていいのでは?


781 :ペンネームC:2001/03/14(水) 00:39
>770
タニス・リー「闇の公子」ってご存じですか?
じゃあタニス・リー作品全般は?
デアボリカはけっこうアレに近い。主人公の名前が似ているのは
偶然ではなく、オマージュ。(シナリオライターが認めている)
いや、そんなに似てもいないか……?


782 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 02:52
いま富士見ミステリ文庫スレで話題の谷原秋桜子の「-激アルバイター美波の事件簿-
天使が開けた密室」は、なかなか昔なつかしい正当派少女小説の香りの残る(一応)
本格ミステリですよ。けっこうこのスレの住民にはお勧めかも。好きキライはあるに
しろ、好きな人もいないこともないと思う(消極的お勧め)

783 :スピリット・リング薦めた人の一人:2001/03/14(水) 06:44
うひひひ、嬉しいね。稚拙ながらも薦めた甲斐があったという気がするよ。
男性比率の話がでてたんで書くけど、俺は男性SF/ファンタジーファンです。
やはり大量のホモ小説に辟易してる女性もおるのか。と思ってちょくちょく
見てました。田舎帰ったら昔早川の青背があった棚が全部ホモによって
駆逐されてたりしてるので(泣)

784 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 08:03
昔ながらの少女小説ということでは、私としては
「坂物語り」(大倉らいた・角川スニーカー文庫)を勧めたい。
ヨコハマ指輪物語みたいな話だ。

この手の「ときメモみたいな話」は、意外とポスト・やおいに
なりそうな気がする。男性読者は読んでるけど、
女性読者なんて、そんなのの存在も知らないでしょう。

785 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 08:23
>>784
悪いけど、著作者名だけで読む気失せるわ……。
ときメモもやったことあるけど、「女の子を落とす」ことが初めは
面白かったけど、話自体はつまらなかったしね。

786 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 08:37
>>784
「ヨコハマ指輪物語」とは全然違うぞ。
しかしまぁ、いい話ではある。
「ときメモ」がつまらない人でも、面白いような気はする。

787 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 09:22
コバルト、大昔(三十年とかそれぐらい前。文庫ですらなかった頃)は少女向け
エロ小説レーベルだったんだよなー。
ボーイズ→エロ化が本当になるのなら、二十年ぐらい待てばまた普通の少女
小説になるかも……無理か(笑)
小説自体が今は本当に売れないからねー。二十年経ったらコバルト自体が
なくなっていたりして。笑えない……。

ところで『ウィシュバ・ノール異譚』(マルーシュ<愛称マール>という女の
子が主人公)というお話がすごく好きだったんですが……この作者、今何を
されているかどなたかご存じありませんか?

788 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 12:23
回帰を信じるのだ。

789 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 13:37
ときメモ自体もう知らん人のが多いのではないか。

790 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 13:45
俺ここのスレ全部読んでたらホモ化させた編集者の話ききたくなった。
同人・漫画があるんだから小説だってと考えるのは当たり前だろうけど。
五年くらい前までなかったんだから、タブーを破ったすごさはみとめたい。
まあそのせいで男である俺は、寒気がして少女小説読まなくなったが。

まあでも日本は、ホモに昔から寛容なんだよね。
大昔は、この趣味の人たちが集まるお寺とかあったし。

でも、少女小説読めなくなった罪は大きい。
ネタじゃなく本筋に持ってきた人の声が聞きたいね、特に編集者。

791 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 22:06
>>784
ステキな情報ありがとう! ヨコハマ指輪物語って、タイトル可愛いのに
文章もキャピキャピなのに、ハードで陰惨な展開するところが好きだった
んですけど、坂物語もそんな話だったんだ。表紙から、ときめきメモリア
ルみたいな話かと思ってたよ。読んでみる。

因みに私の知ってるヨコハマ指輪物語は現代ファンタジーふう伝奇ふうバ
トル小説(まれにラブコメ)ですが、、、別のヨコ指があったりしない?

792 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 22:08
ときメモは、ヒロインに設定された人らがイマイチっぽく感じた。
でもドラマシリーズのバンドのやつは好き。片桐さんのやつ。

793 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/17(土) 06:06
やおいの次には何が来るんでしょうね。
既出の話題?

794 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/17(土) 09:39
>>794
うん、がいしゅつ。
上のレスによると、編集とかは蟹缶とかマシンがくると思ってるとか。
ボーイズとどっちがマシ?

795 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/17(土) 11:08
直接的でなければ許せる……くらいなんだけど

796 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/17(土) 11:23
直接的なのが蟹缶、マシーンのウリなんだってば。

蟹缶のノベライズ読んだけど(怖いもの見たさで)あんなのが次に
来るくらいなら現状維持でいいよ。やおいの方がまだマシだ。

797 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/17(土) 11:46
少女向けエロ小説なんかじゃなく、少女向け恋愛小説が読みたいよ。
もしくは氷室冴子の初期作みたいなドタバタコメディとか。
蟹缶やマシンは嫌……。
近い将来、少女小説向けライトノベルの内訳が、
ボーイズ:5 蟹缶、マシン風:4 普通の:1
とかになったら激しく鬱……。

798 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/18(日) 03:33
私はやをいよりは蟹缶の方がいい……
ってゆーか、みんな、蟹缶とかマシンとか何故チェックしてる!
実はこのスレの住民は皆本業は少女漫画家?!(w


799 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/18(日) 04:31
 うーん、私はやおいの方が嫌だ……。

800 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/18(日) 10:31
旅行中に見た本屋の棚構成。
少女向けライトノベル4で、その他が2。
次の本屋も少女向け2でその他が1。
両方とも、レジに近い方で大々的に配置。

何だかんだ言われつつ売れてるんだろーなぁ、これ。
秋葉原とは全然傾向が違っていたので驚いたよ。

801 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/18(日) 15:57
女子校サバイバル(須賀しのぶ・コバルト)を読んで
ボーイズを読む心理が少しは分かったような気が、しないでもない。
現実はこんなもんではないとは思うけど面白い解釈だなって思いました。

学園コメディーで、この本自体お勧めです。一度おためしあれ。

802 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/18(日) 16:14
蟹缶みたいなソフトエロ入り少女小説というと
榛名しおりみたいな感じ?
ハーレクインのヒロインの年齢下げたようなのになるんかな。

803 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/18(日) 16:58
蟹缶はソフトかなぁ…?
やりまくり(下品な表現でゴメソ)なイメージなんだが・・・
榛名しおりは、全然傾向が違う気がする。

ところでWHって、そんなに駄目なの?
マリアと12国記シリーズしか読んでないんだけど、
選考に夢枕獏さんが入ってるから、そんな酷いものは
ないんじゃないかと思ってたんだけど。


804 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/18(日) 18:31
>>803
有名な話だが、WH大賞の受賞作で、ヒロインを男にして改稿することを
条件に受賞したという例がマジである。


805 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/18(日) 20:30
おれは男だけど、たまたま買った「電脳のイヴ」は珍しい例
だったのか。主人公が女で友達も女で、ラブ要素が皆無。

806 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/18(日) 21:35
>>805
たまたまで化石を掘り当てましたな。

807 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/18(日) 23:33
>>805
懐かしい〜〜!! それ、めっちゃ好きでしたわ。
援助交際、ヒッキー、といった言葉もなかった頃、
確実に時代を先取りしてましたね。
でも、あの一作だけで終わっちゃったなぁ……


808 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/19(月) 00:01
私も電脳のイヴは好きだったなあ。あの設定も好きだった。

809 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/19(月) 03:18
>804
それってもう出版されているのでしょうか?
タイトルきぼーん。
別の意味で読んでみたいわ・・・。

810 :803:2001/03/19(月) 04:56
そ、そうなのか・・・・・宇津打
教えてくれてありがと>>804


811 :804じゃないけど:2001/03/19(月) 08:05
>809
彩穂ひかる『法廷士グラウベン』。
やりての女弁護士→超美形の男の弁護士、に主人公チェンジ。
でも内容はやおいってわけじゃなくていたって普通。
シリーズ二冊目がこの間出てました。

812 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/19(月) 16:30
http://hccweb1.bai.ne.jp/hiromu/view/nonaka01.jpg

813 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/19(月) 16:54
↑ぶらくら

814 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/19(月) 23:19
友谷蒼の「エウリディケの娘」って今読んでるんだけど、少女漫画も真っ青の
イマドキ清純な男女交際やってます。は〜、ええもん読んだ〜(途中だけど)

悲劇っぽいけど、今んとこそこそこ面白いです。

815 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/20(火) 00:04
 ちょいと地味目ですがコバルトから「機械の耳」「図書館戦隊ビブリオン」
はいいと思います(既出?)
 ビブリオンは司書の勉強してる人には絶対お勧め
>>29
 ご本人のHPで通販してました。ご存じの方がほとんどでしょうが一応…

816 :とり:2001/03/20(火) 00:21
>>815
高校の頃、後輩に借りて読んだよ。
司書資格を取ろうとしてる(た)人よりも、放課後の図書館でダベってた経験のある人間に受けそう。
デジャブ−を感じてしまい大笑いした記憶が。

地味というより本屋にありません(涙
もう一度読み返してみたいな〜〜

817 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/20(火) 00:49
age

818 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/20(火) 01:07
ほれ

819 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/20(火) 14:09
age

820 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/20(火) 23:33
小川由加子だっけ?>「機械の耳」「ビブリオン」の作者
「ビブリオン2」の後書きが「あれれ?」みたいな感じだったから、
不安に思っていたら、あれっきりになりましたね……
わりと好きだったんだけどな……
思わぬ反響に腰が引けたのか、
先輩作家にイジメられたのか……

821 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 12:03
http://hccweb1.bai.ne.jp/hiromu/view/nonaka01.jpg

822 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 13:11
↑ぶらくら

823 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 13:31
ぶらくら?


824 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/21(水) 13:39
ブラクラ知らんのかい…迂闊にリンクを押すなよ>>823


825 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/22(木) 21:33
私もブラクラって知らない。なに?

826 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/22(木) 22:16
ブラクラ=ブラウザ クラッシュ。
一種のウィルスみたいなもんだと思っておけばいいでないかい。
リンク先に行くとパソ落ちます。最悪壊れます。マジで。
2chには、こういったリンクが良くあるので、気をつけないと、マジやばいです。

ちなみに821はブラクラじゃないです。野中幹事長の写真です。


827 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/22(木) 22:22
そのプラグラと指摘されているリンクをクリックしますとね、あーら不思議、
なんかフロッピー入れるところが勝手にカタカタものすごい勢いで動くんだよ!
どうしたの?という状況に追いやられるわけです。
所詮それだけと言うわけには行きませんよ。やっぱりちょっとPCも
傷むみたいですし、悪質なのはPC自体、壊されちゃいますからね。
プラグラ=ブラウザークラッシャーの略ですよ。
2ch初心者板にでもいけば、もっと詳しい説明が聞けますからね、
うかつに他のスレで「ブラグラって何?」とか聞きますとね、
「どっか逝け、馬鹿」とか理不尽なくらいに煽られますよ。

828 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/22(木) 23:05
view-source:http://ブラクラのURL
とするとネ、そのサイトのソースが見れるから、怪しいサイトは
事前に確認するといいかもね。
電車ガールや銃殺女に何度ひっかかったことか(何度もひっかか
るなよ)

829 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 23:08
http://lightning.prohosting.com/~fild/cgi-bin/LBCC/lbcc.cgi?
ブラクラチェッカーを使用する、というテもある。

830 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 23:38
>>829
404

831 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 23:41
1年くらい前の2chはブラクラだらけだったのに・・・・今じゃ存在しらない人もいるのね。
あれは荒らしの間でブラクラが流行っただけなんだろうが。
(引っかかる奴がいなくなり廃れた)

832 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 01:26
>>821はブラクラです。・・・精神的な。

833 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 03:28
ブラクラの話はもういいからさ。話題を戻そうよ。
説明してくれたヒト、あんがと。

3月の新刊で、めぼしいものはあった?

834 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 03:34
前にも書いたけどエウリデュケの娘、友谷蒼。王道の男女交際もの。悲劇風味。
男二人女一人のトライアングルにいた三人(お勉強は皆さんよくできる)のうち
少年が気持ちを態度で表した日、少女が交通事故にあって死亡! でも生き返る!
少女を失う恐怖に少年はよりそうように少女と日々を送る。

一方、景南高校の生徒は死なないという噂が流れ、その最初の人間はヒロインで
あるという・・・

なかなか面白いです。やや暗めなのも好きな雰囲気。出だしは地味だけど。

835 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 03:51
このスレって、もしかして住民が2〜3人しかいないんでしょうか?
特定の作家を勧める人しつこすぎ。
単独スレ立てれ、別に荒らさないからさ(w

836 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 04:08
>>835
コメントの中に色んなものの召喚呪文が含まれています。注意してください。(藁


837 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 07:20
>>834,835
 友谷蒼って、本の売り上げがとても悪いわりに、
 ネットでは絶賛する人が妙に多くて、とても気持ち悪い……。
 なにか、過去のいきさつでもあるのですか?

838 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 10:00
マイナな作品は評価が偏ることが多いと思う。
売れてない分、気に入った人しか話題にしないから。
あんまり酷いと『買ってはいけない』で話題になるが。



839 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 23:25
WHの奇談シリーズ、受賞作では普通の小説だったのを
編集に言われて改稿したはず。
性別は変わってないけど、主役の奥さんが居なくなったとか。

840 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 23:26
>>835 ん? 自分は>>834以外は1度しか書き込んでないと思うけど?
>>837 はて。今のところ自分的には飯田雪と同じ場所にいる作家で、機会
があればプッシュしたい雰囲気。気持ち悪いならやめとくけどね。絶賛する
ほどのものではないと思うというか、既出の話題だったワケね。新刊買った
つもりで新鮮な話題を提供したつもりだった自分って・・・

841 :>826,827:2001/03/24(土) 20:52
遅くなりましたが、ブラクラ教えてくださってありがとう。
その他の方々も。これからは気をつけます。



842 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/25(日) 12:04
837をみたら無性に読みたくなって「エウリディケの娘」を
昨日買ってきた。夕べ遅くに読み終わって、今おきたところ。
感想。
おもしろかった。マジ。
以上。

843 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/25(日) 16:06
コバルトのホモ化、私もマジで嫌です。
昔は氷室冴子さん一筋のファンでした。
今もまだ待っているのだが、どうしておられるのやら・・・涙

別にホモ小説が<病気>だとか、<精神異常>だとかは
思わないけれど(だって所詮娯楽だし、それ
言ったら「●●殺人事件」とかの本は<犯罪>じゃん)
 そう、個人の自由なんだけど(だから、<ホモ防止>を
正当化しようとは思わない) だけど!!私は嫌!!
イヤなのーー!!

だって本棚にいくの恥ずくない?
それ系ばっか・・・もう いいかげんにしてよ。

コバルト、大好きだったのに。今はもうそんな事人に言えんよ。
(言えば<ほもが好き>って言ってんのと同義語だよ←少なくとも私には無理

ちなみに、私はミラージュ大好きなんだけど、あれはホモじゃないよ(断言)
確かにそういう要素が無いとは云わないし、そういうのを期待している読者
もいるだろうと思うけれど、でもぜぇんぜん違います!!
あの作品は歴史や生きることや敗北感や愛やそういった事を試行錯誤しながら、
作者は真面目に書いています。ホモ小説のように出発点から終着点まで意味の無い
Hざんまいの、それさえヤってりゃオッケイなものとは全く違います。
今30冊以上出ているけれど、実際にそういうシーンって数えるほどだし、それに
あの作品には、絶対に主役が女の子では成り立たないという事があると思います。
私はあの作品の心理描写が共感できてとても好きです。
あの作品がホモ化のきっかけだと以前だれかが言ってたけど。
そうなのか〜。ふぅ・・・

でも、それは、あとで真似をした人がくだらない小説描いても本人の責任。
MK先生には関係ないよ。その他大勢の作者が気色の悪いモン描いてMKさんに
迷惑かけんで欲しい。

私が今コバルトで読んでるのってMK先生の本だけだから、ほんと一般書籍に
移動して欲しい。そしたら絶対ホモと一緒になんかされないのに・・・。
そしたら、私はコバルトとは縁を切る。

長い文章で失礼しました。
みなさんは、どう思われますか?


844 :sage:2001/03/25(日) 16:33
>>834
アナタ イタイ

845 :844:2001/03/25(日) 16:40
マチガエタ
>>843
ダッタ ワタクシ モ イタイ


846 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/25(日) 17:01
ホモ化が嫌なら、ホモでない小説に金を出せばいい(出せばよかった)のだろう。
そのためには、ここを「非ホモでおすすめの話(小説)」をする場にするのが
唯一有効的なやり方だと思うが…違うのかな。


847 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/25(日) 19:54
ミラージュ、私にとってはホモ小説だなー。
2巻までは面白かったけどね。

848 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/26(月) 01:02
ここはミラージュをホモじゃないと今更言い張る場所には適さないと思うが。
あたしはホモも衆道も黙認するが、蜃気楼は、ラストまでの道のりが蜃気楼のようなのでザセツした。

849 :843:2001/03/26(月) 01:33
>848
あなたの言う通りです。
ここでは、ミラージュがホモじゃないって言うのには、適していない場所ですね。
それは承知していました。
でも、敢えてこの場所で言いたかったのです。ココには「ミラージュはホモだ」って
言って「嫌っている」人がいると思ったから。
だって、ミラージュファンの前であんな事いっても意味なかったんです。
おそらく辛口な感想はきけ無いだろうし、それに私は「ミラージュはホモだ」って
言って「嫌っている」人に言ってみたかったから。
もちろんミラージュ知らない人もいますよね。ごめんなさい。訳わかんないですよね

ミラージュに関しての意見はただ言ってみたかっただけ。
言ったらスッキリしました。ありがとう!

私もホモ化は反対なんです。(信じてもらえないかもしれないですが)^^;
なのでちょくちょく遊びにきますね!

    では!



850 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/26(月) 01:38
おれも押す。友谷蒼「エウリディケの娘」
友谷さんの本、読んだのはじめてだが、ひさしぶりにまっとうな少女恋愛小説を読んだ気がする。
二重丸あげたい。
綺麗で、涼しくて、はかなげな読後感でしたわ。

851 :848:2001/03/26(月) 01:58
イタタタタタタ....鬱った。逝ってきます....

852 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/26(月) 03:19
>>848
ラストまでの道のりが蜃気楼…言い得て妙です。うけました。
作品の本質(笑)が表現されているようです。
そんな私も落伍者。振り返ると過去がイタイな…(笑)

853 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/26(月) 03:22
ミラージュのことはなんとも思ってないけど
>>849にはもう来ないでほしい・・・

854 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/26(月) 04:35
うむ。同感。どれ、話題を変えてみよう。
前に>>787でも出てたんだけど、コバルトから出てた
「ウィシュバ・ノール異譚」の続きってどうなってるのか知ってる人います?
めるへんめーかーっぽいファンタジーな感じで好きだったんだけど。

あと、ホモじゃなくて「男のロマン」で読ませてくれるオススメ小説ありますか?
銀英伝とか、原作はあくまで理想と理想の対決だったからロマンだと思った。

855 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/26(月) 04:44
やおい女でここの趣旨には賛成する者だけど、絶句した。
炎ミラはすでに後発だと思うがな〜。コバルトでは確かに先駆者だが。>そこが問題。
っていうか>>848さん逝かないで。春めいたお嬢様なのよきっと。

856 :854:2001/03/26(月) 04:58
うわ。ごめん。蒸し返しちゃってる。気付かなかった。
ヴィシュバ・ノールは大好きだったよ。
確かかつくらで「続きを望む」みたいな記事を見たから、やっぱ続いてないんでしょう(鬱。

857 :856:2001/03/26(月) 05:00
うう再度ごめん……名前のとこ>>854ね……逝ってきます……。

858 :854:2001/03/26(月) 05:38
いやいや、>>856 帰っておいで〜(笑)。
そーか、ヴィシュバ・ノールはやっぱり続いてないのか。ありがと。
ああいうファンタジー物は、コバルトの今の流れにはないのかな。
爆発的に売れはしないけど、受け皿はあると思うんだけどね。
……って、売れなきゃビジネスとしてダメなんだけどさー(苦。

859 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/26(月) 06:08
そろそろ新スレの時期だが、>>1

「ホモじゃない、最近のオススメ少女向けライトノベルを教えてプリーズ!」
という精神をもっと大切にしたスレにしたい、というか、希望。

やおい作家・やおい読者(やおいムーヴメント)の悪口を言うスレではないと思う。

860 :七梨:2001/03/26(月) 13:46
ここで評判だから「エウリディケの娘」を読んでみた。
つーか、書店で見かけてチェックは入れてたんだけど
知らない作者&お姉様チックな表紙で買いかねてた。
(いや、お姉様は好きなんだが 笑)

あっさり読めちゃったけど、そこそこ楽しめました。
ただ、ホラー色かロマンス色か、どちらかを
もっと強調した方が良かったんじゃないかなぁ。

861 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/27(火) 00:26
>>854
>あと、ホモじゃなくて「男のロマン」で読ませてくれるオススメ小説ありますか?

「天翔けるバカ」須賀しのぶ
ロマンというより、男の心意気という感じだけど。

862 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/27(火) 01:18
富士見ミステリの「少女がくれた木曜日」もいいかんじ。
少年が主役で萌え系表紙で買いづらいかもしれないけど。

863 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/28(水) 22:15
そろそろ引っ越し時ですかね。
しみじみ思うのは、少女向けライトノベルホモ化計画は、
もはや阻止できない、という需要と供給の商業倫理の上になりたつ事実でしょーか(笑)
次のスレはホモ(ボーイズ系)以外に、
少女向けライトノベルに何が望まれているのかが知りたいっす。
ワタシ的には、生き生きとした女の子の姿が見たいなぁ。
トクベツな男同士のトクベツな関係には、飽き飽きしてるもんで。

864 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/28(水) 22:40
男性作家にライトノベルかかせると、可愛い巨乳の魔法少女になっちゃって、
女性作家にかかせるとホモ少年になちゃうっていうのは、やっぱ編集がそういう指定してるんじゃないのかなあ。
作家がどうというのもあるかもしれないけど、やっぱ「売る決定権」のあるほうに
「ホモばっかり出すな」とか「この作家のホモじゃないのだして」(<昔ホモじゃなかった作家のとかでは)
リクエストしないと無理なのでは。

男のロマンが読みたかったら、もう最近は、司馬良太郎とか時代劇が面白かった時代のとかそーゆーのにいってしまって
ライトノベルがかなしいっていうか・・・・・・創作同人誌ではヤオイでもない面白い小説もあるみたいですけど、そういう人は
プロになろうとしても編集がヤオイ作家しかかきあつめないから日の目みないしねー

865 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/29(木) 03:59
やっぱ、歴史系○○新人賞とか、ミステリ・ホラー系の××賞とか、
それこそ純文学の芥川賞でもとってハクをつけないと(笑)
ライトノベル系の新人作家は書きたいものが書けなくなってるのかもねん。
ライトノベル出版社の賞は首に縄つけられるよーなもんだからなぁ。


866 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/30(金) 00:09
少女向き小説とは言い難いかもしれんのですが
アスペクトノベルってもうホモ一色の臭いが
するのですが実際はでの程度なんでしょうか
怖くて手にとれん

867 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/02(月) 17:21
久々に上玉ゲット。
コバルトの松井千尋「ダイスは5」。
学園アドベンチチャーと副題が付いておりますが、こりはミステリーでしょう。
「このミス……」ランクインは無理でも「本の雑誌」で書評が載るくらいのレベル。

同じ地域の中に住む、別々の学校の6人の生徒が、
何者かの指示により、ある『ゲーム』に参加する……という内容。
ルールを把握するのが、TRPGやったことがない人間にはちと苦だったが、
一度ゲームが始まってしまえばすんなりと読み込めた。
テーマは重たいうえに現代ではどうやら陳腐なものらしいアレだが、
『ゲーム』をめぐる6人の動きが非常にスリリングで引きつけられるので、
そのあたりも重たさを感じずに最後まで読み切ってしまう。
文章も読めるレベルに達しているし。

こーゆーのが増えてほしいものですな。

868 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/02(月) 23:09
>>867
松井千尋先生の新刊!!私も読みたいんですが、田舎なものでまた売ってなかった・・・(笑)
この先生のデビュー作の「犬が来ました〜ウェルカムミスターエカリタン〜」も私的にオススメです。
犬好きでもそうでない方にもオススメ。キャラ達の普通っぽい会話が好きです。
中編位のが三話入ってるんですが、その主人公の女の子がすごく好きです。
フルーツバスケットの透君タイプ。(知らなかったらごめんなさい。。)
苦労してるのに、それを表に出さずにがんばってる女の子に弱いらしいです、私。

869 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/02(月) 23:22
犬が来ましたは私的にすっげつまんなかったんだけど、新作は面白いの?
それとも、前の作品がつまらなかったら、やっぱ駄目かな。
取りあえず、避けとこう。合わない可能性大。

870 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/03(火) 17:19
>>869
私もデビュー作の時点で合わなかった。新作も立ち読みしたけど、
買おうという気はまったく起こらなかったよ。つまんなかった。
貶してるわけじゃなくて、多分文体とか世界が合わないだけだと思うけど・・・。

コバルトは、選考委員が変わってからの新人は、私には会わない人が多い(泣)。

871 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/03(火) 22:20
やおいって、おもろいから売れるんだろ?(今はそうおもわんが、昔はまってた)。

>>863
>>ワタシ的には、生き生きとした女の子の姿が見たいなぁ。
ライトノベル見るようなヲタな婦女子は、やおいしか読まねーよ。




872 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/03(火) 22:24
>>871
私はライトノベル読むようなオタな婦女子ですが、やおいなんて絶対に読まんよ(藁
自分の物差でのみ、世間をはからないよーに。

873 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/03(火) 23:03
>>867
情報ありがとう。早速get。出だしなかなか面白い。人物造型が
漫画チックじゃなく観察の結果理想化されてるふうなところがいい
カンジかな。

でも折り込みチラシの「バトロワを超えた」はちょっと、どうかと。
作者じゃなく編集部に憤りを感じるぞ。プッシュしてるのはいいけど。

874 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/03(火) 23:08
>>871
基本的に「結ばれない恋愛」が好きなので、やおいが好きだった時代が
ないでもないんだけど、なんというか、ここまで多くかつイージーにな
っちゃうともう、やおいというジャンルだけで避けるようになりました。
(「結ばれない恋愛」じゃないんじゃね・・・) むしろ百合に走ってみ
たんだけど、やっぱりなんかこっちも違う・・・うーん。

875 :七梨:2001/04/04(水) 13:27
私も>>867のお薦めを読んで、早速ゲットして参りました。
まだ読んでないけどね。
この調子で、女の子が活躍する否ホモ物の情報交換の場になればいいなぁ。

皆さんの情報早くて、教えられてばかりで心苦しいから
ライトノベルのレーベルじゃないけどお薦めを1冊。
光原百合『遠い約束』創元推理文庫
大学の推理研究会に入った女の子が主人公で
優しい気持ちになれるミステリーです。
3人の先輩のキャラの作り方もライトノベルっぽいし
表紙に漫画家を起用したりして
版元もライトノベル読みを取り込もうとしてるようです。
でも、どうせなら別の人を選んで欲しかったぞ<表紙
(ファンの人には申し訳ないんだが、ちょっとアレは・・・ ;^^)

876 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/04(水) 13:59
>>875
おお、光原さんか! 私も好き〜。
「遠い約束」、未入手だけど漫画家が表紙って、河内さんとかだと
泣くぞ……。

同作家の「時計を忘れて森へ行こう」もなかなかおすすめ。
文庫はまだだけど。

877 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 02:55
>>875 遠い約束もget。1話だけ読んでほのぼのとした。

そういうのが好きなら加納朋子もお勧めだよね。由緒正しい少女小説というか
ここまでいくとマリア様と同じくらいファンタジーはいってる気もするけど。
かつての少女小説は加納朋子の書く世界のような雰囲気があった。

878 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 02:56
>>876 表紙は野間美由紀さんです。私的にはちょっとガッカリした。
おおた慶文は好きなんだけどね。

879 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 04:06
「ダイスは5」読み終わったよ〜。おおむね面白かった。

 物語展開が多少ご都合主義的というか、読んでるうちはわからないけど
オチがわかると少し疑問に思う部分があって、ここらへん丁寧に書いてい
たら、ものすごい名作になっていたかもしれないって思った。

880 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/05(木) 07:01
私も「ダイスは5」読了、満足いくものだった
もっとちゃんと何がどうなってるのかを書いてくれというのは野暮?
あと、バトロワを引き合いに出すのは間違ってるだろ

881 :七梨:2001/04/05(木) 08:51
>>878
私的にもガッカリです。
マンガとしてはともかく、イラストとしては
古めというかキャッチーさに欠ける気がするんですよね。

そして私も、加納朋子は好きです。
ただ読んでて女性の嫌な面が垣間見える時があるので
ライトノベルとはちょっと違うかなぁと。

882 :876:2001/04/05(木) 09:44
>>878
野間さん……、河内さんよりもっとショックな名前が出てきたなあ……。
「時計〜」とギャップがありすぎていやん。(←おおたファン)

それで、加納朋子。
私も好き。
「いちばんはじめにあった海」とか「ななつのこ」辺りはおすすめと思う。
>>881のいうとおりライトノベルに区分できないとは思うけど。

883 :>843:2001/04/05(木) 20:57
私もミラージュファンですが、あれはホモですよ。
男が男に執着する、という現象は今のところ該当
する言葉が他に無いでしょう。ただ、ホモだから
駄作だというわけではない。そこから何がテーマ
として出発するかが重要なんですよ。
あなたがミラージュ好きなのはよく分かりますが、
「自分が好きだから他の人も好き」とは限らない
んですよ。残念ながら、世の中には相容れない事
柄が多々あります。ここで「あれは良い作品だ」
と語っても、怖がられるだけだよ〜(><)ミラ
ージュスレで待ってるから、一緒に語ろうね。

他の皆さん、不快な書きこみかもしれませんが、
二度としませんのでお許し下さい。

884 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 22:07
>>881-882
んー、そのイヤな雰囲気もひっくるめて少女小説だと思うんだけど。
昔の少女小説って今ほどイージーじゃなかったような。懐古主義スマソ。

>>880
最後の一行激しく同感! というかチラシ見て脱力したよう。

とかいいながらバトロワ漫画3巻get。今回はエロエロだった。関係なさすぎてsage。

885 :七梨:2001/04/06(金) 12:44
>>884
少女小説(というか、若年者向け小説)って
途中が重くても暗くても、最後に前向きな部分が有ると思うけど
加納さんの作品って、フォロー無いまま終ってる気がする。
「世の中そんな奇麗事だけじゃないし、奇麗事が必ず正しいとは言えない」
といった割り切りが、少女向けじゃ無いのではと思わせるのですが。
でも加納さんは、一般的には甘くて夢見がちな少女趣味な作風って
評されてるんですよね。
いい意味で少女趣味だけど、結構厳しい内容を書いてると思うのは
一番最近読んだ「掌の中の小鳥」の印象が強いせいかも。
でも、昔の少女小説がもっと深みが有ったってのは同感ですわ。
懐古主義といわれても、そういった部分を無くして欲しくないのよ。

886 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/06(金) 23:11
>>885
言ってることはわかるんだけど、加納さんのより厳しい世界観の少女小説も
多々あったというか、例えば久美紗織の薔薇の冠銀の庭なんかヒロインには
救いもなにもなかったというか、、、うーん。
加納さんのは作家と文通するシリーズの2作しか読んでないんだけどね。

無くして欲しくない部分は一緒ですねえ。少女漫画にも無くして欲しくない
んですよね、そういうところ・・・

887 :七梨:2001/04/08(日) 21:58
>>886
「薔薇の冠銀の庭」ってかがみ♪あきら氏が挿し絵のでしたっけ?
うーん、どんな話かとっさには思い出せない。
覚えてないって事は、当時の自分に厳しさが読み取れなかったか
同程度に厳しい話がいっぱい有ったかのどちらかですよねぇ。
もしかしたら、自分が大人の視点から物事を観るようになり
少女小説に変な理想を押し付けてるのかもしれないなぁ。
こんど実家帰った時、読み返してみます。
ちなみに加納作品の中では、作家と文通する話は、甘い方だと思います。
作を重ねるほど、救われない面があらわになってく感じ。
とは言っても、私も文庫落ちしたのしか読んでないんですけど。

888 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/08(日) 23:10
>>887
そうです。薔薇の冠は被れない、銀の庭には小鳥もこない、そういう
プライドの高いだけの女の子に疲れて浮気する男の子の話(男の子が
主役なんだけど)

889 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 22:14
魔女の結婚 谷瑞恵 コバルト文庫、読了。
1500年の眠りから覚めた姫巫女が結婚相手を探す話。
カバーのあらすじを読んでハチャメチャコメディを予想してたら
思ったよりもテーマ性重視な話だった。少々、中途半端な印象。
展開を詰め込みすぎたのか、ぶっ飛んでる性格のヒロインや
選り取りそろえた美青年キャラとかが、書ききれてない。
でも、元気な女の子主役の話に飢えていたので
それなりに面白くは読めたし、これからもこの路線を続けて欲しい。
文章のノリが合う人が読んだらもっと面白く感じると思うので
このスレ住人の方々には、冒頭部の立ち読みをオススメ。

890 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 22:45
>>889
ちょっと気になってはいたんだけど、購入する勇気がなくって見送った
んですよねー。
割と面白いんなら読んでみようかな。

891 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 23:04
魔女の結婚本屋で見かけたんだけど絵けっこーかわいかった。
挿絵は重要だと思うんだよね・・・
ヲタっぽい絵のって買いにくいしさ。


892 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 07:26
「魔女の結婚」二冊あったのがなくなってた……誰だ(w
ところでそろそろ次スレに移行しませんか?
キリがいいとこで900あたりなぞ。

893 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 21:13
とりあえず「ホワイトハート創刊十周年応援ありがとう」フェアの応募葉書に
思いの丈をぶつけてみたりしましたがたぶん無駄なんでしょうね・・・(遠い目)

894 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 21:55
黒猫続刊たのしみにしているけど、いつだろう。
これは決してホモ化しないだろうし。

895 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 22:09
気が付いたら900目前。Part2立てるの?

896 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 23:51
スレタイトルはかなり「Part2」入れると
サブジェクト長すぎになるような気も

というか、>>950まで使ってあげなされ.

897 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/15(日) 00:08
>>895
立てるときは、1の台詞コピペ希望。
とてもわかりやすいから。

898 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/15(日) 00:31
スレタイトルは
「少女向け非ホモ本応援委員会」
などのホモを否定するんじゃなくて非ホモを応援する内容きぼん。

さて、五月はどんな骨のある非ホモ本がでることやら


899 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/15(日) 01:41
>>898
同意。
面白い小説ならホモだろうが非ホモだろうがOKだけど、
少女向けが少なすぎるのも……。

900 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 21:35
遅まきながら「魔女の結婚」読了
この主人公のキャラの立ち具合はかなり好きだな〜
あと、脇役の剣士も好きだな〜。リアリティのカケラもないが(w
でも設定が激烈にアイタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタだった。
ここまでヘヴォーンな世界観にしなくてもいいのにぃ(泣

私もこの調子で自作に期待したいが、この作者
著作物のリスト見るとボーイズ系の人なんじゃ……

ところで、あんまり重いスレが上位にあると、板全体に負担がかかるのよん
950までサゲで行きます?

901 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 03:00
あげさせて〜。
倉庫落ちしそうで恐い。
GWで厨房スレ乱立させそうだし。

902 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 10:54
新しいスレです。
少女向け非ホモ本応援委員会
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=988509093

903 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:19
TRPGネタはTRPG雑談スレで・・・
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=whis&key=989481663

277 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)