5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【おすすめできないボーイズノベル作家さん3】

1 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/05(日) 17:06
そろそろヤバゲなので新スレ立ち上げ。
あなたのおすすめできないボーイズの作家さんをあげていってください。

前スレはこちらはこちら↓
【おすすめできないボーイズノベル作家さん2】
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=963833941&ls=50

参考スレッド
【・・・・・・・・・・・ひっそりと。オススメボーイズノベルすれっど。】
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=949260778&ls=50



2 :連休あけage:2000/11/05(日) 20:53
旧スレがあがってるのでこちらをあげておきますね。
>>1さんおつかれさまでした。

3 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/05(日) 23:02
お引っ越ししたんですね。お疲れさまでした。
ここはひとつ、私もageておきましょう(笑)
ちょうど手持ちのネタがなくてごめんね。

4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 00:47
あれ、新スレになってる。
お疲れでした>1さん。
今度はできたら旧スレは全レス表示にして下さいね。

しかし、950って話だったのになんで引っ越しされてんの?
確か2になったときもそうだったよーな気がする…

最近ネタありませんねー。そろそろ出尽くしたかな?
まだ、上がってない人もいないわけじゃないハズだけど。
といいつつ私も現在ネタがない…
ので、sageとく。

5 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 10:49
>前スレ937さん
激しく同意!!
川原つばさの本はわりと読んでるけど、「泣かせてみたい」はキャラが大嫌い。
一番人気らしいキャラが、私にとって一番嫌いなキャラ(ワラ

6 :真性厨房の頃:2000/11/06(月) 11:17
プラトニックダンス読んではまったなぁ・・・
今、読むとなんでこないに痛いキャラが多いんだろう。
おまけに説教くさいしさ。
東京ナイトアウトの番外編も泣かせてみたいも2巻くらいまで読んだ
時点で騙されてたと気づき捨てちゃったけど。

7 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 12:45
泣かせてみたいは、私もダメ。…というか、5冊過ぎても話が進展しない
段階で、もう我慢ができなくなった。あんた何を書きたいねん!って感じ。
プラトニックダンスは、まだ読めるが、それでもなんだかバブリーな設定に
苦笑の連続であった…。…そうよね、初出は相当昔なんだよね…(苦笑)

8 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 14:06
どなたかご親切な方、「泣かせてみたい」の健さんの魅力を
解説していただけないでしょうか?
本編と番外編まで読んだけど、さっぱりわからなかったので。
作者はワルが好きなんでしょうか?(エリートも好きそうだけど。)
かっこいいというよりただのダメ人間にしか思えないのですが。
う〜〜む(謎)


9 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 14:16
>>8
引き摺られてしまいそうな悪の魅力って感じなんじゃないでしょうか。
私はあんなあかんたれの男は嫌いですが。あんな男より貴奨の方がよっぽど
甲斐性あるわ(笑)と思う私はやっぱり川原わーるどには馴染めないんでしょうな。

10 :5:2000/11/06(月) 15:40
>>8
同士よ!(笑)
人間として一番嫌いなタイプなんだよね、ああいうの……。
いや、キャラだけどね。

>>9
あくのみりょく……(絶句)
私もまだ貴奨の方がマシです。
なんだか、「俺ってワル(ワラ だろ? 他の奴とはちょっと違うぜ」
みたいなオーラがばしばし出てて引いてしまいます。
そしてそんなダメ人間を神のごとくあがめるファンにはもっと
引いてしまいます。

11 :前スレ937:2000/11/06(月) 15:58
同士がたくさん(笑)。
キャラが嫌いなだけでなく、>>7さんと同じく5冊も続いていながら
話の進展の無さにも耐えられませんでした。

>>8
私も教えて欲しい健の魅力・・・
あぁいうキャラが一番苦手ですね。主人公(名前すら忘れた)の
中途半端っぷりにも耐えられません。彼の成長過程を楽しめない時点で
あの本は楽しめないんでしょうね。

12 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 16:30
作品にのめり込めないと理解不可なんでしょうね
といっても最近川原さん現実社会からずれ始めてて………

13 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 16:51
>>11
わかるわかる、その気持ち<主人公の中途半端さにいらつく
私も、彼の胸元をつかみあげて「だからあんたは一体なにをしたくて
なにを目指しとんのじゃ!!!」と揺さぶってやりたくなるんです。
当然、1回読んだだけで売り飛ばしました。外伝はもう買ってないです。
というか、雑誌でどっちも読んでたし。あんなちょびっとの書き下ろしの
ためだけに買えるかっちゅーの。

14 :泣かせてみたい:2000/11/06(月) 20:15
から手を引こうと決心したのは健さんがイルカのピアスを
していたからです。
かっこいいつもりかもしれんがださいよ<イルカのピアス
ディテールにもこだわってるつもりなのかもしれないけど
はずしてるし。

15 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 20:24
>>14
イルカのピアスぅ?
だっさー。

16 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 20:50
>>15
何を言う! 健さん(はぁと)ファンのオバ厨たちは必死になって
同じイルカのピアスを探してるんだぞ!(藁

17 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 21:00
>>14-15
ワラタ。
そういえば、遥か昔(きっと真性厨房だった頃だと思う)
ドルフィンリングなるものが流行ったような気がしないでもない。
それの名残だろうか?>イルカのピアス
作者の年代がバレますのぉー。


18 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 21:57
ああ、ここにいたのね。ダメ人間ってハッキリ言ってくれる人が(笑)
どこをどう読んでも ロクデナシのチンピラにしか見えない。
どっちのファンも怖すぎるよ。ボーイズ小説の特定のキャラにあんなに
狂信的なファンがついてるのってこの作品しかしらないわ。

あのBBSの住人がここみたら、大荒れになりそうね。

19 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 22:03
>>18
考えただけでゾッとするから、口にするのもやめといてっ<ここみたら


20 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 01:10
今更ながらビーストを読んだのだが、ここでも話題のふゆのさんの
作品(洋菓子店舞台のパティシエ攻め)、絶対よしながさんの
漫画読んで書いてるよなってのが見えてきて、感じ悪かった。

21 :吾輩は名無しである:2000/11/07(火) 02:11
ふゆのさんは…いつもの事じゃん(笑)

22 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 05:25
いつものことって言っても・・・洋菓子店を愛してるから
諦めきれないー(大泣)
ぱっくんするなら、バレなさそうなのでやって欲しいな・・・

23 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 05:36
この間別のとこで話が出てた航空もの以外にもあるってこと?>>21

24 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 10:09
>>20
ふゆのさんの、読んでないけど洋菓子店ファンとしては……(涙)
どれくらい似てるのか気になるけど、ぱくり小説なんて読みたくないしなあ。


25 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 10:16
そうか、どうも珍しいものを、と思ってたら…、またパクリかい。
あ、いや、決まった訳ではないというのはわかってるけど、道理で
読んでて既視感バリバリだったわけだよな…。

ちなみに、『卵白泡立てて「ホイップクリーム」を作って』たりして
ツッコミ所満載。まあ、泡立てることをホイップというので、あながち
間違いとも言い難いんだが、でもそれは一般的用語ではないよーな(笑)
泡立てた卵白はメレンゲ。一般的にホイップクリームは生クリームだよね。

26 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 10:56
ふゆのさん、もう元ネタないと書けない程枯れちゃったのかな…。
なんか悲しいぞ。


27 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 11:33
>>26
というか、ネタ繰りする努力を怠るようになった、という感じがしない?
今まででも、元ネタはあったんだろうけど、それを感じさせない努力は
してたと思うんだけど、ここ1〜2年、それが見受けられない気がする。

28 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 11:50
>>25
この話題、前にサロンで出たよね?
「卵白はメレンゲでしょ」ってレスした覚えがあった(笑)。
ふゆのさんは、台詞とかが恥ずかしくて最近読めない。


29 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 11:59
>>28
あ、そうなの?あのスレ普段は見てなくて。かぶっちゃってごめんなさい。
台詞、恥ずかしいよね、確かに。「こんな事言うやつはいない」と毎回
つっこませていただいてます。

30 :28:2000/11/07(火) 12:09
>>29
いえいえ。サロンの話題を持ち出した私の方がスマソ。


31 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 13:46
>>25
卵白でホイップクリームを作るパティシエ。
いるなら見てみたい(ワラ

キャラ文庫から出てるやつを何作か読んだけど、展開が急すぎて
全然ダメだった……<ふゆのさん
確か、主人公の好きだった奴が海外青年協力隊(だっけ)に行っちゃうやつ。
金かえせ。

32 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 13:48
展開は急でも文章はダラダラしてるんだよね。
彼女も知識ひけらかし系?
もっと文章ダイエットせいや!

33 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 14:37
展開が急と言うか…、肝心の部分は粗筋ですっとばして、
どうでもいいエピソードとか、資料から引っ張ってきたような
説明だけで誌面が埋められてるのは何故?
恋する気持ちの葛藤部分をもっと盛り上げて欲しいのに。
その部分は見事に粗筋…。
手抜きをしているとしか思えん。<ふゆの

34 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 15:46
いくら知識ひけらかしでも、卵白でホイップクリームはマズイでしょ(笑)。
ふゆのさん、読んだことなかったから立ち読みでもしてこようかな。>ケダモノ

35 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 02:43
>>33
粗筋というか、全部「説明」じゃないか?<恋する気持ちの葛藤
「●●はこうでこうでこうでこうだから嬉しかった。」
…言われなくてもわかるyo!ってことがほとんどなんだもん。
あまりに直接的で、描写に時間かけてない気がするんだよね。


36 :ふゆのさん:2000/11/08(水) 03:14
加藤母並みの自キャラ萌えが感じられてうっとうしい。

37 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 03:18
おすすめできないボーイズノベル作家さんではないけど、
剛しいらさんの最近ので『伝言ゲーム』が…。
本当にボクサーシリーズを書いた人が書いたのかと思うほどつまらなかった。


38 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 11:43
>>37
あれは痛かった。
絵も好きな漫画家さんなんだけど、題材にあってなかった。
剛さんの古くぬるい流行遅れ感は出てたけど。

39 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 13:48
>>35
ふゆのさんのって殆どがプロット読んでるみたいな話だと思う。
社会人バスケの話も、弁護士の話も説明ばっかりだった。
説明でもおもしろく読ませるならともかく、ほんとに「説明」…。
それにページを費やしてるから、肝心のストーリーやキャラのことが
説明不足になってしまってる…。
読者はそっちがちゃんと読みたいんだけどなあ…。

40 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 05:10
>>39
わかる・・・。
その部分飛ばして読んでも全然オッケーなくらいだもん。
でも、恋愛部分もおんなじようなもんだから、読むとこなくなっちゃう。

41 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 19:23
埋もれちゃ困るんだ、まだ。

42 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/11(土) 12:06
ふゆのさんの社会人バスケの話。
まじバスケファンの私としては、ちょいと調べただけでてきとーに
書くなよなー、と呆れ半分怒り半分でした。ろくにルールも知らん
くせに書かんでほしい。一応プロ作家なんだし。どこがまちがって
るとか指摘するのもあほらしいくらい間違いだらけでした。
説明が多い話のくせに説明間違ってるなんて致命的(嘲)。
考証がすべてってほどカタイ読者のつもりじゃないけど、「なんだか
特殊っぽいかんじー」を演出するためだけに「特殊な職業」を設定する
方法は疑問に思います。
はっマジレス…我ながら悪寒が。

43 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/11(土) 23:37
>>42さん
でも、自分のこだわっている事に軽々しく触れてほしくないという気持ちは、わかるよ。
間違いだらけだったら尚更。「こっち来んな!」みたいな。
愛が溢れていたら、多少の間違いは御愛嬌で許せるけど。(偉そうだな、私(藁))
「たかがピコ同人の私だって、こんだけ調べてから書いているのに、プロがこれで良いのか!」と思うし。

44 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/12(日) 00:40
バスケ他ふゆのさんが扱ってる設定のほとんどは自分のこだわりジャンル
ではないけど、42さんの言ってることには同意。
<「なんだか特殊っぽいかんじー」を演出するためだけに「特殊な職業」
を設定する方法

45 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/12(日) 09:30
だから、ほとんどのボーイズが
調べる必要のない「学園もの」に片寄るんでしょ?
特殊な科目でもないかぎり、「学生」は誰もが経験する一種の「職業」だもの。

46 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/12(日) 20:05
でも、変わり映えする「学園もの」ってないですよね。
ほとんどの作家が、似たようなネタで書いてるし。
酷いものになると、何処にこんな高校があるんだって言う設定していますし。


47 :花と名無しさん:2000/11/12(日) 21:01
ファンタジーホモが読みたいなぁ


48 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/12(日) 21:39
青シリーズとか?あれはSFホモか?
コンピューター関係は詳しすぎてもわけわかんないし、
素人すぎると、おいおいな記述になるし、題材にするには
ちょっと難しいかなぁ。青読んでると、私の乏しい知識で
「え?」って思うことが。それが詳しい知識に基づいている
ので、私にはわからないのか、それとも出鱈目なのか…(笑)
まぁ、面白ければいいや。

49 :名無しさん@1周年:2000/11/12(日) 21:55
異世界ファンタジーとか、SFなホモは嫌いだ。
だって「異世界」で「未来」なのに倫理観が現代なんだもん…。
それに元々、異世界ファンタジーやSF世界ではホモって珍しくないしね。
ホモに悩むより、恋愛で悩めよキミ達…と思う事、多数。
深くなやんじゃイカンのだろーが、どーしても思ってしまうのだ。


50 :何とはいわんが:2000/11/12(日) 22:00
「異世界」って設定なのに、度量衡の単位が「メートル」だったり
「ヘクタール」だったりする作品を読まされるくらいなら、
普通のホモのがマシです。

51 :花と名無しさん:2000/11/12(日) 22:36
>50
普通のホモ(特に高校系)はもう飽きた…
世界設定がキチンとされてて架空歴史系のホモが読みたい


52 :特殊職業というか:2000/11/12(日) 22:41
スポーツ選手(プロ)のボーイズってあんまりないっすね。
スポーツ界でホモってのは肩身が狭いらしいがそういう
葛藤とか書いてあるの読みたいな。きっちりと下調べして
あるやつのみ!

53 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/12(日) 22:46
神尾米が今日,TVで言ってたが、
女子テニスは、練習と海外遠征ばかりで、
男との出会いがなく、女同士で仲良くなってしまうそうだ、
・・・じゃ男子テニスは?

テニスの場合はダブルスがあるから、
完全な個人競技だけじゃないからなー、とも思ったり


54 :>51:2000/11/12(日) 23:38
いおかのえるさんの『GENE』シリーズはいかがか。
お薦めなので下げ。

私はダメなのはバンドものホモ。受付けない。なんでかな。
音楽に興味無いから?

55 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 02:14
>>53
マジレスしちゃいますが、
男子はガールフレンドできると遠征に同行させちゃうんですよ。
だから男子同士で仲良くってことはまずないです。
女子はボーイフレンドを同行させるのってちょっと難しいでしょ?
(なんかプーまるだしでさ)
それで勢いレズに走る…。

ボーイズとは無関係なので下げておきます。

56 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 03:14
>>54
私もバンドものだめです。
理由は、元ネタがわかってしまうのでイヤまたは
あまりにもパターンで話にひねりと言うか、意外性がないから。
パターンが様式美にまで行けば読めるのですが、バンドものを
書かれる方はそこまでいっていないのがほとんどなのではないかと。

>>51
激しく同意。
でも、あまり見かけないですね・・


57 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 05:37
私もバンドだめ。しかもビジュアル系だと更にダメダメ。
化粧する男にホモ恋は出来ん。だいたいバンドやってる人ってナルが多くて
女の子にキャーキャー言われたい人多いんじゃないの?そんな人が何故ホモ?
わからーん。(偏見だったらゴメンね。バンドファンの方)

58 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 05:42
>>54
その作品はもう読みました…(同じ作者で海賊の奴も読んだ)
ファンタジーとしては設定が甘い気がする。
自分が高望みしすぎてるのかなぁ

59 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 05:51
>>58
ではどのようなファンタジーをお好みで?

60 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 07:56
>>54
私も読んだけど、なんかどっかで読んだか見たかしたような
話で萎えた(海賊も)。
ノエルさんもインスパイアーされやすい人?

61 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 08:02
インスパイアーされてもいいけど、元ネタわかるようじゃダメよね。
いや、ノエルさんがどうとかじゃなく、どの作家さんも。

62 :50:2000/11/13(月) 11:25
>>54
それこそまさに、異世界なのに「メートル」が出てきた作品です。
力が入っていそうな作品なのに、それだけで萎えてしまいました。
読者層にあわせたのかもしれないけど。

63 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 11:43
のえるんはキリング・ビータは読めたけど、GENEはだめだ。

64 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 11:44
男子テニスでは、その名も「ウィンブルドン」という名作があったね。
(ボーイズじゃないけど。)新潮文庫だったかな?
今のエロ全盛を見なれていると、ものたりないかもしれないけど
私はこれくらいのほのかな想いが好きさ(^^)


65 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 17:15
>>64
私もこの話は大好きだけど、
けどボーイズの小説が「ほのかな想い」ばっかりになったら
それはそれで物足りなくなると思うんだけど。
いやべつにエロエロじゃなくてもいいんだけどね。
しっかり恋愛ものが好きだから私は。

66 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 21:48
大リーグホモなら「ニ遊間の恋」文春文庫がありますな。
ロッカールームでムラムラしてたりして(笑)
あと「黄昏のハイスクール」創元推理文庫は
学校教師と大リーガーのカップルが謎解きするミステリ。
どっちも「ゲイ」で「ボーイズ・ラブ」じゃないんですが〜。
後者は読みながら、恋愛というか恋人っていいなぁと思いました。ははは。

67 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 23:21
>>66
フロントランナーも忘れないでー。

68 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 23:32
男子テニスって名前を出すと荒れるあの方がクリスタルから出してましたよね。
あとプロスポーツってなんだろ……。
一応さげ。

69 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 23:53
>>59
ファンタジーか…
最近だったら西の善き魔女とか良かったな(ホモも出てきたし)

70 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/14(火) 01:32
>>67
「フロントランナー」好き。まじ泣けた。って、これじゃおすすめか。

やっぱり本場ゲイノベルとボーイズを比べちゃいけないのか。本場物
読むとボーイズの底の浅さが哀しくなる。

71 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/14(火) 03:50
>>51
グイン・サーガなど如何か?(ワラ
世界設定をキチンとしてると、そりはもうホモではないのだよ…
いろいろむつかしい世の中。はあ。

72 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/14(火) 03:57
>>68
義月粧子さんとかどう? テニスものとか結構いいと思った。
このスレでオススメしちゃってるんでsage。

73 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/14(火) 05:37
スポーツものって難しいんじゃない?
試合の臨場感とかかなり筆力いると思う。
だからチャレンジする人じたい少ないんじゃないかなあ。
同じくアクションもの(あるいはアクションシーンが入ってるもの)も
うまい人はなかなか見ない…。

74 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

75 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/14(火) 08:09
>>71
グイン・サーガ・・・私の中では栗本さんはダメダメなのだよなー
読めない、あの人の文章・・・つらい。

76 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/14(火) 10:06
>>69
あー……、男色のあの方ね(笑
ルーンはどんな拷問されたのかなーとかちょっと萌えた……(すいません)
それとも赤毛の騎士とのロマンスがお好みで?

77 :>64:2000/11/14(火) 11:35
それって小野弥夢が「天使の賭け」ってタイトルでマンガ化してるよ。
全2巻。でも絶版だと思う。

78 :>>71:2000/11/14(火) 22:30
栗本さん、私もダメ(笑)
あの酔った「受け賛美」は読んでて苦しい。
…つーか、あの文章でボーイズは読みたくないんだな。私は。

79 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/15(水) 04:00
栗本さんの「終わりのない〜」ってギャグですよね。
ずっと笑いながら読んだ。

80 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/15(水) 13:03
>>79
ギャグです。
生まれて初めて読んだやおいものが「終わりのない〜」だった
私にとって、2度と読みたくないものだったりします。

81 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 01:54
実は榎田尤利さんの文体が苦手です。
でも信者が怖いので大声ではいえません。

82 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 03:15
>>81
大丈夫よ!私信者だけど心そんなに狭くないから。
人の好みはそれぞれよ。だからダメそうなのは無理して読まなくても
いいのでは?苦手なの再確認するだけだしね。
私も何度か挑戦したけどどうしてもダメな作家さんいて、もうたぶん
2度と読まないもの、その人。

83 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 03:52
栗本さんは私もダメだ〜
兄貴が読んでたんで結構色々手は出してみたんだがどれもダメ。
終わりの無い〜は友人から借りて、
その他のエロエロは自発的に(笑)図書館で借りて読んだけど
やっぱり良さが全然わからなかった。

84 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 09:40
>>81
2ちゃんで遠慮しなくても……。
私も>>82さんと同じく信者入ってるけど、人の好みなんてそれぞれだし、
苦手なら苦手だって言ってもいいんじゃないの?
私だって>>81さんの大好きな作家さんの名前をここで挙げてるかもしれないし(笑)

85 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 15:26
>82,84
こういうとこでいう信者ってさ、周囲が見えなくなっちゃって
批判をまったく受け入れられない読者をさすんじゃないのかな。
熱心な読者と信者ってのは違うと思うんだけど。


86 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

87 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 16:45
>>85
そうだね。信者っていうのはちょっと批判めいたこと書かれると
すぐに反論してきたり、他人の意見を受け入れられない人だと
思うよ。だから、>>82さん>>84さんは信者ではなく、
熱心なファンだと思うよ。

88 :名無しさん@そうだご飯食べよう:2000/11/16(木) 19:20
>>81
信者は少ないんじゃないのかなあ。
友達の野良さんからして、サイトで正面から批評してたよ。
「わたしには、これは合わない」ってはっきり書いてたし。
あの業界じゃ珍しいよね。

89 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 19:33
「おすすめできない」に書かれているものに
私は好きだけどって書く人ってのは・・・
否定しないよと言いつつ・・・どうなんだろ。
黙って流してればいいのに・・・

90 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 20:09
>>88
そういうこといちいち書くのは信者くさいと言われるよ。
友達がサイトで批評することと、信者がいるかいないかは
なんの関係もない。
榎田ファンは信者ってほどじゃないけど、いちいちすぐに出てきて
かなりうざいと思われてることを自覚してほしいよ。
ほんと89さんに同感だ。

91 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 20:37
>>88
その批評読んで見ましたけど、概ね誉めてあるもので
べつに正面から批評ってほどのものじゃないですよね。
「わたしには合わない」のとこだって、自分の趣味が悪いから…
というニュアンスでしたし。
そういうのを取り上げてこの作家さんには信者が少ないとか言われても
まったく説得力ありませんね。
それにこのくらいの批評は、ファンサイトや友達が作ってるサイトでは
けっこう見かけますよ。あなたがご存じないだけで。

92 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 21:12
またやらせか。うぜぇ。

93 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 21:33
いちいちやらせにかみつくな……それもまたウザいから……。

なんかネタないのか。

94 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 21:39
ネタないかという前に自分で出せ。
一番うぜえんだよ。

95 :71:2000/11/16(木) 22:01
>>78
遅レススマソ。
私はやおい原体験が栗本だったせいか、
今でも「酔った受け賛美」の呪縛から逃れられずにいるよ。
自分で書くとき、セーブしてるつもりだけど
やっぱべたべたに賛美しちゃってるのだろうと思う。
でも正直、受け賛美がないボーイズって成立するのか、とも思う。

96 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 22:15
榎田尤利はたしかにいい作家だと思う。
雑誌に載ってると、一番初めに読んでしまう。
でも榎田尤利、文体以前にときどきなにかひっかかるものを感じてしまうのは
私だけだろうか。どこがどう、とは具体的に言えないのだけど…
それを一番強く感じたのは「彼女のWine,彼のBeer。」
女の子の書き方とかになんかつきつきとした違和感を感じた。
最近出てきた魚住強姦した男とかも。

97 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 22:18
>>95
受け賛美なんかないボーイズ、充分成立すると思う。
だって私が好きなのはそっちだもん。
受け賛美はすんげ苦手です。攻め賛美もイヤ。
キャラを誉めまくられると、萎えてしまいます。
ええ、げっそりと。

98 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 22:22
>>96
「つきつきとした違和感」というものが私にはわからない…。
しかし、雑誌に載っていると一番初めに読む…ってのは
掲載誌にも問題があると思うけどなあ。
あのメンツじゃあさあ…。


99 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 22:42
>>97
でも徹底的に受け賛美を取り除いたのって、
それこそかぎりなく文学に近づいてゆくと思うんだよな。
たとえば木原音瀬とか。
でも攻めは受けを選ぶわけで、そこがボーイズなんだけど、
それを納得できるように書くのってきっとすごいむつかしいよ…
木原さんでも成功と失敗があるような気がする。
それにボーイズに限ったことじゃなく
誰かを賛美する気持ちのない恋愛なんてある?
たぶん97さんは作者自身のことを言っているんだろうとは思うが。

>>98
連載陣はだめだめですな。どっちも飛ばすもん…

100 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 23:12
榎田さんは、魚住くんシリーズをはじめに読んだときは「うわ痛ー」
と思ったけど、さいきんのお作はそれほど痛くないですね。やっぱ
書きなれとともに、わりと鼻につく感じだった青いナルシズムが薄く
なってはきた気がする。あくまで私的に感じるところではですが。
ナルシズムも、行ききっちゃえば売り物になるんだけど。某菊池
秀行みたいに(笑)。

スポーツもの、ホモじゃないけどハヤカワ文庫から出ている
ハーラン・コーベンのマイロン・ボライターものはいいですよ♪
やべーボーイズじゃないし勧めちゃった。のでさげ。

101 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 23:42
菊地秀行みたいに極めればひとつの芸術だろうけど
今のボーイズ作家には、そういうタイプっていないんじゃ…。
まあ、かといってモノホンめざせなんて言わないけどね。(笑)
良い意味での個性が希薄で、売れればいいっていうのが鼻につく。
行間がおいしくないのよ。想像させてくれる余地も余韻もないし。
だからボーイズは雑誌も文庫(新書)も、あまり買いたくない。
買ってる作家さんもまだ少しはいるけれど
近頃はフツーの小説とか新書を手にすることが多くなった。

そりゃあロコツな方が読者はつきやすいけどね。
みんな足並みそろえてその路線だと、斜陽になる日も近いかなって感じ。

102 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 23:42
97>>99
なんかきっと賛美って意味の受け取り方が違う気がする。
だって受け賛美を取り除いたら文学に近づくって…、そんなはずないよ。
(木原氏が文学に近づいてるってのには笑った)
どちらのキャラも書き手がキャラを客観視できれば、賛美に走らないですむ。
素晴らしいところもあればダメなところもある、
そういう人間同士の恋愛ものとして書けばいいんじゃないの?
そういうボーイズは小説でもマンガでもたくさんあると思うけど。
もちろんエンタテイメントとして楽しめるものが。
だいたい、賛美だけで恋愛なんかできますかって。

103 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 23:54
わたし、高村光太郎と智恵子の関係って果てしなく絶望的で、好きなんだけど、
あれって相手を賛美して神格化した挙句の悲劇じゃない。
それでいて、ものすごいラブストーリーとして成立してると思うんだ。
だから、「書き手が自キャラクターを賛美する」のはいただけないけれど、
受け賛美、もしくは攻め賛美、はあってもいいと思う。
でも、それはやっぱり「恋は盲目」状態の中で起こってしまうことで、
それだけのめりこまれたほうには負担になるだろうからな。
そこのところの葛藤とかを書いた作品とか、あったらおもしろいと思うんだけどね。

104 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 00:11
102>>103
わかっていただいてると思いますが、私は受け賛美の小説を否定するつもりはないですよ。
好みではないだけで、存在するのは当然だと思っていますし、そういうのが好きな人がいるのも理解してます。
私が102,97で書いたのは>>95さんの
>でも正直、受け賛美がないボーイズって成立するのか、とも思う
に対して、「充分成立するでしょ」と言いたいだけです。

それにしても、103さんとは絶望的なくらいに趣味が合わないなあ(笑)。

105 :99:2000/11/17(金) 00:29
>>97
うーん。書き手は客観視しつつキャラそのものでなければいけないと思う。
何というか、自分が書いてるときは息をひそめてその世界に寄り添ってないと。
でもまずは人間として、そのキャラがありありとしてなければいけない
というのには激しく同意だよ。そういうボーイズが増えればいいと思う。
でもやっぱり自分がほかのものでなく男性同士の恋愛つーか執着のもの
読むのって、それでも誰かを純粋に求めてやまないということに
ロマンを感じているからなんだと思う。
そういう意味で賛美という言葉を使っていた。
賛美だけでは恋愛はできないかもしれないが、たとえ憎しみあう関係でも
その根底に賛美というか絶望的な執着あって欲しいと思うのは
青い考え方だろうか。

106 :99:2000/11/17(金) 00:31
絶望的な執着があって、だ。
鬱鬱…

107 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 00:53
うんだから、書き手である作家としての自分と、読者としての
そういう嗜好を持つ自分とを常に書く側は冷静にわきまえてなければ
いけないんじゃないかな。

林真理子とか、よくそれで失敗してるじゃないですか。あまりにも
自分の好みというか理想というか、オンナとしての自分が前面に
ですぎて、破綻をきたすんでしょうね。

108 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 01:03
木原音瀬が文学なんですか・・?
そりゃいくらなんでも「文学」に対して失礼なんじゃ・・

いや、マジで。あらしのつもりは全然ないです。
ボーイズでは平均点おさえてるかもしれないけど、「文学」って・・
>>99 さんの文学って具体的にどーゆー作品のことなのだろうとしばらく
考え込んでしまったよ。まさか木原作品よんで「はじめて文学を読んだ!」
とカンドーしちゃったとか・・?

109 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 01:07
>>108に激しく同意だ。

110 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 01:17
木原音瀬、まだ読んでません。知人にすすめられて、読んでみようかなーと
考え始めていたところ。
私も >>99 さんの「文学」の定義、聞いてみたい。(具体的に作家名をあげ
ていただけるとうれしい。「やっぱ大江健三郎」「いや三島」ってな具合に)

手応え有りそうな定義だったら、すぐに購入して読みまーす(^^) 期待。

111 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 01:26
便乗のようで申し訳ないが、私は木原音瀬さん苦手です。
たまたま読んだものがそうだっただけかもしれないけど、
なんだか絶望的な暗さに打ちのめされましたわ…
それ以来すっかり苦手意識が…

112 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 01:31
「文学」と呼ぶには、文章レベルが低すぎるのでは?
「文法が間違っていない」=「上手」なんて公式が通用するのは
ボーイズかエロ小説かライトノベルくらいなんじゃあないかと。

ストーリーについては、好みはひとそれぞれだからここでよしあしを
追求しようとは思わないけど、「文章」はつまんないよね。個性以前の
平均点くん、ってところか。
……「文学」は無理でしょう、いくらなんでも。

113 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 01:47
ストーリーが人好き好きなら、
文体だって日本語間違ってない限り人好き好きだと思うんだけど。

114 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 01:51
「文学」の定義をどうするかによるのでは。
自分にとって「文学」とは、広く一般の人たちが読んでも
楽しめたり感動したりできるものだと定義しているので、
ボーイズ作品で「文学」と思える作品に出会ったことはありません。

115 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 01:54
ボーイズに文学性なんか求めてません。
エンターテイメントで十分。

116 :99っス:2000/11/17(金) 01:57
またむつかしいことを…>>108、自分でまいた種ではあるが。
浅学なのは勘弁してほしいが、
文学は餓えた子供の前で力を持つかどうかはわからない、
だが小説は餓えた子供に無力ではない、
というような意味のことを書いた作家がいた。
この板ではめちゃめちゃ叩かれている人ですけどね。
這いずり回る泥沼の現実のなかで手探りするのが文学、
現実のなかであえぐ人達が切望する夢(という言い方はなんだかだが)
が小説…つかなんでもいいや、
でもほんとに良いものは文学もボーイズもないと思うよ。
木原作品は泥沼のような現実を描いているという点で文学的といいました。
失言だよ(ワラ

大江健三郎はともかく、三島は私の中ではあまり文学ではないですよ>>110
なんてことを云うとまた(w
110には朝日新聞連載中の「官能小説家」をすすめる(藁
つか、みなさんのなかでは文学がボーイズラブより上等なものなのね?

117 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 02:02
上等下等の問題ではなく、別物なのでは?
>文学とボーイズ。
誰もハーレクインに文学性を求めないのと同じ。

まあ、文学の定義も個人の好みに左右されちゃうから。
安部公房は文学かSFか!とかね。
発表当時は大衆小説的だったものが時代の流れで文学として教科書に載る、
ということもままあるし。


118 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 02:05
>>116
上等下等なんて考え方、したことないです。
別物だと思っているだけで、優劣をつけるのは無意味。

119 :99っス:2000/11/17(金) 02:08
>>117
別物というよりもね、ほんと良いのを読みたいというのがあるんだよ。
「良いもの」の定義はとか云われたらまたループしちゃうんだけどね…

120 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 02:12
99は「ボーイズとしていいもの」じゃだめなのか?
小説はあまねく同等に扱われなければいけないと思っているのか?
極論だと思うんだけどね、それは。

121 :99っス:2000/11/17(金) 02:13
書き方が悪かったよ。最後の一文。
でも99としてはその前の部分を読んで欲しい…>>118
私は文学でもボーイズでも良いものは良いと思いますよ。

122 :118:2000/11/17(金) 02:19
>>121
前の方を読んだ上で、最後の一文に引っかかりを覚えました。
(前の方で言いたいことはちゃんと理解できたから)
個人的にはいいこと書いていると思ってるのに、
「ワラ」とか書いてあると萎えるのです。
99さんは失言多いタイプなんじゃ(笑)

123 :99っス:2000/11/17(金) 02:19
>>120
同等っつーか…
ボーイズという括りに入れられているからといって卑下する必要はないと思うよ。
その作品の価値は作品自体で決まる。
つか、なにひとつひとつレスしてるんだ自分…はあ。

124 :120:2000/11/17(金) 02:22
卑下してるつもりはないです。
ただ、文学に求めるものをボーイズに求めてはいない。
逆もまた同じです。
文学作品でもボーイズでもいい作品はある。
ただ、同じ価値基準(上下の別ではなく)では選んでいないということ。

125 :99っス:2000/11/17(金) 02:26
うーん、私は具体的な「何か」を自覚して
読みはじめるわけではないのでなんとも。
120さんは具体的に何を求めてボーイズを読み、
文学を読むのですか?

126 :99っス:2000/11/17(金) 02:32
>>122
そうらしいです…

127 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 02:35
だいたいさ、木原氏が「泥沼のような現実を描いている」ってことからして笑っちゃうよ。
あの作家が他のボーイズ作家に比べてより現実を描いているとはとうてい思えないなあ。
ほんと、ふだんどんなもの読んでるんだろって失礼ながら思わずにはおれません。

128 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 02:40
>>124
上下を付けても意味がないとは思うけど、
日本語の表現力のレベルは歴然たる差があると思う。
これを否定する人はさすがにいないだろう。

129 :99っス:2000/11/17(金) 02:41
>127
でも木原はぐちゃぐちゃしたものとか書いてるし
中年が靴下匂いそうに中年ぽいのは事実だと思うけどねえ。
あなたが云う他の作家がどんな作家だかわかんないが。

130 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 02:42
現実書いてるボーイズ作家なんていないだろ。
ボーイズなんか夢見てなんぼだ。
現実のしょぼい恋愛なんぞ読みたくないっつの。

131 :99っス:2000/11/17(金) 02:44
>128
いやいや、124さんではないですが、
近頃は純文学と呼ばれるジャンルの中にも
ずいぶんひどいのがいるですよ…
ぴんからきりまでいるのはどこでも同じなのでは?

132 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 02:46
>>129
おいおいおい、ぐちゃぐちゃしたもの=泥沼のような現実だって?
そんな安っぽい話だったのか。
靴下が臭そうな中年が書いてあれば、現実なのか?
ちょっと呆れた…。

133 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 02:50
>>131
すぐにそういう言い方する人がいるよねー。
けどさ、それってただの呼び間違え。
本人が言い張ってるとか、勘違い出版社が言ってるとか。
そういうんじゃなくて、誰が見ても文学だと言って差し支えないものを
基準にしてのお話。
高村薫なんかは、もちろん文学には入りませんので。

134 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 02:52
>>131
ちなみにJ文学も文学には入れないでNe!

第三の新人あたりまでで純文学の流れは死んだ。
遠藤や大江は、現在の村上春樹等への布石となる純文学と大衆文学の融合。

135 :99っス:2000/11/17(金) 02:53
>>132
いえ、もう私などでは上手くいえないっす。
あれが至上のボーイズラブなどとは思わんけどねえ。
木原のがそんなに気になるのなら、一度手にとって
ぱらぱら御覧になってみるのも一興かと。

136 :99っス:2000/11/17(金) 02:55
はあ、またループしてるよ(泣)
文学って、禁句だったのか…

137 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 02:57
>>99
みんなの心の琴線に触れてしまったのでしょう。
面白いので続けてください。

138 :99っス:2000/11/17(金) 03:00
>137
いえ、もう落ちようかと思ってました。
でもリロードがやめられない。この手が、この手があぁ〜

139 :99っス:2000/11/17(金) 03:26
と云っていたらなんか終息?
嵐のような一夜だった…疲れたナリよ。

140 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/11/17(金) 03:32
終わり?

141 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/11/17(金) 03:37
なんか言いたいのですが、どーにも……。

142 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 04:18
どーでもいいよ、もう。
どっちにしても「文学」が一部の方々には禁句というのはよくわかった。
こーしょーなものが読みたい方々・ボーイズなんて(ワラ)という姿勢でしか
ものを論じられない方々にはほとほと嫌気。

143 :名無しさん@そうだ文学にいこう:2000/11/17(金) 04:21
終了か…

144 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 04:25
一部、自演っぽかったけどな〜。
(笑)

145 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/11/17(金) 05:42
>144
2ちゃんによくいるタイプ。

146 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 07:59
>>145
まったく。
都合の悪い質問には答えず(例「>>99 さんのいう文学ってたとえばどんな作品?」
まあ読んでなきゃこたえられないよね…)、話をそらすためなのか、
へんに嘲笑的な言動で自分の位置を相手より上に置こうとする。
> こーしょーなものが読みたい方々・ボーイズなんて(ワラ)という姿勢でしか
> ものを論じられない方々にはほとほと嫌気。
「高尚なものを読みたい」「ボーイズなんて」そんなこと言ってるの貴方だけ
じゃん>99  もしかして日々自己嫌悪しながらすごしてるからそんなに性格ね
じれちゃったのかー?

147 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 09:52
>>146
> もしかして日々自己嫌悪しながらすごしてるからそんなに性格
> ねじれちゃったのかー?

ワラタ

148 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 10:40
高尚なものが読みたいなんてほとんどの人は言ってないじゃん。
文学とボーイズを別次元で楽しむことが
「高尚なものが読みたい」
「ボーイズなんて」
っていう姿勢になるの?随分な極論だこと。
「ボーイズなんて」って思ってるんならそもそもこんなとこ来ないよ。


149 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 10:46
あら〜なんか荒れてるの? 盛り上がったの?
文学っつえば、前に火崎さんが自分の作品のコメントで『「この作品、文学っぽいね」
と言われた。文学ってホモだからね」とか書いてたのに笑った覚えが。


150 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 10:53
>>149
荒れたんでしょう、きっと。
ところで火崎さんの作品で「文学っぽい」ってのはいったいどの作品?
だれに言われたんだろう。
前スレに出てきたの読んだけど、とってもイタイ作風だったから
笑ったわ。

151 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 11:05
……火崎作品のどこが文学……?(ぶるぶる)

152 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 11:20
え、今朝方のは荒れていたのかー。
皆の文学観がわかって面白いなあ、とほのぼの見ていたよ。
のんきすぎるのか、自分。

153 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 12:50
文学とか一般小説とかは禁句。荒れるんだよ。
「直木賞でもとる気?」とまでこの板で言われてたボーイズ作家さんもいたよ。


154 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 13:00
はぁ・・・なんだかな。木原さんも気の毒に。イタイファン抱えてらっしゃる。

155 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 15:40
どんな作家が書いてるものでも
直接自分で手に取って、確かめるのが一番。
好みだったら、その作家が書いてる他の作品も読んでみればいいし、
嫌いだったらまた探せばいいだけの話。



156 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 16:06
>>155
…正論なんですが、わざわざ書き込むことでしょうか?


157 :155と156を見てて思うけど:2000/11/17(金) 16:12
155じゃないけどさ、そう言いたくなる気持ちはわかるぞ、すごく。
わざわざ書き込みたくなるぐらいに、「その正論」を判ってない人が
いそうだなと、ログを読んでて思うもんな。


158 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 16:17
156>>157
皆さん、自分の手にとって読んでみた上で
これはおもしろくなったーってことを書いてるんでしょ?
それを他の人が読んで、こういう考えの人はこういう作品が嫌いなのか…
となにかの参考にする。それだけのことでしょ。
155さんみたいに自己完結しちゃってたら、このスレにくる意味がないと思う。
っていうか、155さんとか157さんはなんでこのスレにいるの?

159 :158:2000/11/17(金) 16:26
要するに、155は
「○○はつまんなかったよー。こういうとこが私にはつまんないのだ!」
と叫んでる人を掴まえて
「また他の作品を探せばいいだけのこと」
と言ってるだけなんだよね。
あのさ、そんなこと言われなくてもわかってるっちゅうねん!
けどさ、あんまり腹立つからそれを叫びたいときもあるねん。
そしたら、ああ実は私も同じように感じてたよ! って人が出てくると
自分だけがつまんなかったわけじゃないのね、となんとなく安心するのさ。
そういうの、わかれよ。

160 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 16:52
>>158に酷く同意。
自分で読んだうえで書き込みしてるのに。
>>155は意味がわからん。他探せって一言でばっさりやられたら
このスレの意味がなくなるじゃん。

161 :157:2000/11/17(金) 17:08
うーん、こうして読むと自分で思った意味と違ってたのか?<>>155
読まずに他探すというか…「読んでない」けど叩いてる…というような
書き込みを指して言っているのかと思ったんだが。…全然違うか、ごめん。
ちなみにログっていうのは、べつに昨日1日に限ったことではないので
念のため。

自分で読んで、その上で単なる作家叩きではなく、作品の中身について
「ここが私には受け入れられない」と書き込む人を、否定したつもりは
毛頭ないです。私の勘違いで、御迷惑かけました。

162 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 17:23
>>161
>「読んでない」けど叩いてる…というような
>書き込みを指して言っているのかと思ったんだが。

それは>>110みたいなことを言ってるのかな?
でもそれひとつだけだよね。
それ以外はみんな読んだ上での意見だと思うんだが。
あげあし取りでスマソ。もうこの話はしますまい。

163 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 17:31
そろそろ本題に戻りませんか?>ALL
新たな、おすすめできないお話が聞きたい。

といっても、私には現在ネタがないのだが。
・・・あー1つあった。
リーフのエンドレス〜シリーズの4冊目は
今まで、楽しく読んでいた私もちょっとおいおい
と思う展開でした。
なんなんだ、あの2つ目の話は。本人自らネタばれ?

164 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 17:57
>>163
あ、その話について内容は読んでないから触れないけど
ご本人のホームペーシでこのシリーズを「ER」と呼んでいるのね。
それだけはやめてくれーと言いたくなる…。
まさかあのドラマを知らぬわけでもなかろう。
前から気になっていたんだよう。くだらないことを突っ込んでごめん。

ちょっとカンケーないことなのでサゲます。

165 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 18:38
>>163
登場人物の性格が途中で多重人格のように変わっちゃうとこが苦手。
エロがあればいいとも思えないし。

166 :157:2000/11/17(金) 19:31
>>161
私もこれだけは言わせて。これ最後にするんで。
「昨日に限った事じゃない」とかいたけど、前スレも含んで考えてたんだよ。
んで、前スレで、155と同じようなこと書いてるんだよ、私。最後の方にね。
その時は賛同者がいたのに、今回はそうじゃないってのは、話の流れもあるし
判るんだけど、「好意的『にも』取れる言葉だ」とは言いたいなと思う。
同じ事を考えたことがあるから。それだけです。

167 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 21:23
>>166
同じようなことでも、書き方の違いで意味が違うようにとれるからね。
前スレで同じような事書いたときに賛同者がいたのは、
ちゃんと意味が理解できたからだと思います。
ただ、155は好意的「にも」取れるかもしれないけど、
そうは取れない人もいたってことで、書き方がまずかったんだと思う。
私も好意的には取れなかった。
あー、スマソ。もうやめます。

168 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 21:37
SFなホモが突発的に読みたくなって、松岡なつきさんの
「サンダー&ライトニング」…でよかったかな?にチャレンジ!
そして、挫折(涙)私の求めるSFはボーイズには存在しないのかしらん。
理想のSFホモ(笑)が『ソングマスター』なのが悪いのか?
SFでしか書けないボーイズラブが読みたいなぁ。
このさい『恋人たち』ボーイズ版でもいいのにな。



169 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 23:54
>>168
ここでオススメな話するのもなんですが(^^;
SFなら、ボーイズでもホモでもないけど、C・J・チェリイの「色褪せた太陽」
シリーズ。ハヤカワで三冊「クタス」「ケスリス」「ションジル」
もーいかがわしい想像なんて入り込む隙もないくらい、ストイックで色っぽい
のよー。(などと書きながら自分の表現の安っぽさに嫌気がさしたりして(;_;))
カードの長編と比べても遜色のない、っつーか私が読んだSF長編のなかでも
出色!だと思ってるんですが、あ、もうご存知だったらごめんなさい m(_ _)m
でも読んでなかったとしたら、それって羨ましいかも(これから読めるなんて、
ってやつだ(笑))・・・あー書いてるうち読みかえしたくなった。探そ。

170 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 00:25
「オススメできない」スレで目にする「オススメ」本って
凄く読んでみたい気になる。「オススメ」スレのものは
あまり読んでみたいと思わないのに。ひねくれてますな…(笑)
話題外れてスマソ。

171 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 00:50
>>170
ヘタすると宣伝部隊と言われたり、
けなされたりするかもしれない場所でさえ
薦めたいと思う、その本に対する推薦者の思いを
強く感じるからじゃないかな?

172 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 00:55
カードの「エンダーのゲーム」長編版は私的にはボーイズ
テイストありじゃないかなー?とか思ったりなどして。
むかし、本屋さんで買えるホモは三島由紀夫か栗本薫くらい
だったあのころ、ホモの「ホ」の字も無い作品を勝手に解釈
してホモホモ騒いでいたものでした。いま考えると楽しかっ
たなー。なんつって。
スマソ。婆の繰言じゃ。さげまーす。

173 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 01:44
>>170
話の流れで、こういうのは好きってぺろっと出てくるから
へえ読んでみよかしらって思うんじゃないかな。
強くススメたいってのが見えたら、ここでは逆効果だと思うな。
オススメのほうは、好きな人同士で「あー、アタシも好きー」
ってノリになることが多くて、説得力がないんだよね。
私もこっちで読んでみよかと思うことはあるけど、オススメのほうはまったくなし。
だからって、こっちにオススメ本いっぱい書かれたら困るけど(笑う)。

174 :今さらだスマン:2000/11/18(土) 03:12
>>142だが、私は決して>>99さんではないぞ。>>146
ログ流し読んだんだが、もしかして自作自演と思われてるのって私か?
むきー。
…どうしてもそれだけ書きたかったのだ。流してくれ。

175 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 03:26
2ちゃんで好きな作家の話なんか死んでも書かないぞ。

176 :遅レスですまぬ:2000/11/18(土) 06:45
>150
149さんの言ってる火崎作品はたぶん大分前のビーストに載ってたやつだと思う。
私も「文学っぽい」発言読んだ覚えが…そんで笑った。
確かタイトルは『風子のいた風景』だったような?
現物が手元にないのでうろ覚えだけどね。単行本にはなってないと思うぞ。
あの人は文学を読んだことがないと見た!

177 :149:2000/11/18(土) 08:11
>>176
それです。門地さんが挿絵やったヤツ。

178 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 08:13
そいえば常々疑問なんだけど、ノベルス裏のあらすじ
って誰が書いてるんだろう? たまに内容と全然違う
ことあるんですが。あとタイトルとか、内容にふさわ
しくないのがついてることあるけど、あれも作者本人
が決めてるのかな。
かわいゆみこの「いのせんと・わーるど」はタイトルで
五百歩くらいひいてた(アホアホ苦手なんで)けど、
読んだら硬いけどまあまあだった…。石原理さんの固い
絵柄とバカっぽいタイトルがえもいわれぬ雰囲気を醸し
出していて、表紙、ちょっと異様です。タイトル変えて
ほしい…。

179 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 10:59
>>175
「2ch」で、じゃなくて「ボーイズ関係スレッドで」でしょ。
話題によって集まる人の質はちがうよ。私、らいとのべる・同人系にきたとき
びっくりしたもの。


180 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 12:26
>>178
ボーイズに限らず、裏表紙の粗筋というのは、
広告に近い要素があるので、帯の煽りと同様、
編集部の管轄になっているところが多いと思います。

タイトルは……作家がつけると思いますが。
場合によっては、編集から「ダメ」が出て、
そこのカラーに合ったタイトルに変更ということも。
178さんご指摘の作品がそうかどうかは、わかりませんが。

181 :今更だとは思うけど・・・:2000/11/18(土) 13:54
155です。
ホント、今更だけど…書き方が悪かったと思います。
言い切り口調が否定的に取られたのは、話の流れからして
ありえると気づくべきでした。ごめんなさい。
言葉が足りませんでした。
でも、ああいうふうに書いてしまったのは、前の一連のカキコで
いきなり「文学」うんぬんで異様な雰囲気になってて
読んでて複雑な気分になったから。
ボーイズは、楽しみで読んでるんだもん。私はね。

…それだけ言いたかったのでサゲます。

182 :>176,177:2000/11/18(土) 16:16
うわ〜、その号のビースト買った覚えあるんだけど、コメントまで覚えてなかった。
けど火崎さんって読書家な方に見えるんだけど、ぜんぜん血肉になってないのね。
最近の文章はひどすぎるもの…。

でもありますね、あらすじと内容が全然違うヤツ。もしくはあらすじの書き方が
絶望的にセンスないのとか…。逆に上手いこと書かれてて、買って読んだら
「何これ!」ってのもありますが。誰かも言ってたけど、シャレード文庫のあらすじ
とかは下手だなと思った。

183 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 17:25
>>181
あーあ、よけいなこと書かなきゃいいのに…。
6行目以下はほんとよけい。
否定的な意味で書いたのだと確認してるようなものじゃない。


184 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 20:37
>>180
教えていただいてありがとうございました。そうかやっぱ
編集の意向かあ。
石原さんが好きなので(絵は薦めても問題ナイっすよね♪)、
さいしょ表紙見たときは「こんなアホリーマンものの挿絵
を描いてらっしゃるなんて」と若干悲しみモードだったのですが、
読んだら内容は石原さんの絵と合っていたので驚いたのでした。
アホリーマンものを期待した人は逆に裏切られたんじゃないかなー。
ミスマッチって、二重の意味でメイワクですね。


185 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 20:44
>>184
絵は薦めても問題ないって…、勝手に決めないでね。
オススメならあっちのスレでやればいいことでしょ。
絵はいいけど小説つまらんとかならこっちでもいいけどさ…。
内容読めば、粗筋がヘタで内容はおもしろいのに損してるって意味でしょ。
それこそ、おすすめスレに相応しいネタじゃない…。
次からは気を付けてくれよう。

186 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 21:32
>>185
話の流れでたまたまお勧め本の話題になっちゃうこともあるだろうし、
ちょっと話題が出るくらいならいいのでは?
続くくらいなら「おすすめ」スレでやるべきだと思うけど。

187 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 21:59
185>>186
確かに流れで出てしまうことはあるし、それまでいちいち突っ込まないよ。
けど、180さんは自分でネタもってきた人だよ。それはマズいと思うんだけど。
たぶんここの流れがわかってなくて出したんだと思って
そのノリでまた「挿し絵の人でこの人が好きです」とかここでやられたらイヤなので
風紀委員とよばれるかなと思いつつ書きました。
そう思ったのが私だけだったらごめんなさい。

188 :186:2000/11/18(土) 22:07
>>187
180≠184だから、ちょっと論点が違うんじゃないかな?
確かに>>184の「>絵は薦めても問題ナイっすよね♪」は
とても蛇足な一文だと思いましたが……(笑)

189 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 22:42
なんか最近よく荒れるね。
なんて書いたらもっと荒れるか。
スマソ。

かわいゆみこさんの話題がでてたけど、かわいさんって「EGOIST」
「未成年」まではよかったけど、その後は全部ダメダメよね。
なんか硬くって、ぎこちなくって、頭でっかち小説って感じ。
「いのせんと・わーるど」とか「疵ースキャンダル」(だっけ?)とか。
好きだったけど、萌えられなくて読んでてつらいわ・・・


190 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/18(土) 23:54
187>>188
184=178でしょう? 論点間違ってないですよ。
粗筋のことを自分で持ち出して、
その挙げ句挿し絵も好みも小説もおもしろかったけど
粗筋がつまんかった…って書いてるんだよ?
それはやっぱりオススメのほうに書くネタだと思うよ。

…なんかここまでひっぱってうざがられそう…。ほんとすみません。
とりあえず、自分がその小説をススメないと思ってるんじゃない限り
こっちで書くのはどうかと思う。
やっぱりできるだけオススメは控えたほうがいいと思う。

191 :186:2000/11/19(日) 00:16
>>190
184=178って明言しているわけじゃなかったので、
同じことを考えている人が何人もいるという可能性を考えたわけです。
(現に他の書評サイトの掲示板でもそういう話題は何度か出てきたし)
スレの主旨には関係ないのでこれ以上はやめておきますね。

192 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 00:39
>>191
要するに、オススメしないスレでオススメを書くときは注意しなきゃってことでしょ。
誰かが、うざいとかそれはオススメにいけと思った時点でそれは流れに相応しくなかったってことなんだから。

だいたいさ、流れとか言い訳しながらどうしてここにオススメをあげるわけ?
オススメをこっちで質問する人も、もうちょっと考えてほしいよ。
私はさー、「これ好きなんですー」ってのは鬱陶しいから読みたくないの。
オススメしたいときは、固ハンの掲示板でやる。ちゃんと責任もってすすめる。
ここはそういう場所で叫びにくい「こんな本読んで損した、ばかやろー!」ってのを
匿名で叫びにきているの。で、同じように叫んでるのを見て「あ、私も、私も」って思いたくてきてるの。
そういう場所で、「でもこれおもしろかったよー」なんて読みたくないんだよ。
せっかくスレが分かれてるんだから、もうちょっと考えてくれよ。

193 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 00:45
なんか言い合いよくあるなこの頃。


194 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 00:48
>>193 新人さん多いのかね?

195 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 01:03
185で終了して次に行けばいいだけのことなのに…。
言い合いがしたいなら、サロンとか逝ってくれ。

かわいゆみこは「上海」以外はどうもダメだ。
きっと私と感性が違うんだな。

196 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 02:00
>>195
自分が気に入らない展開になったからって、すぐにサロンいけとか言わないで。
べつに罵りあってるわけじゃないんだから。
終始言い合いしてるんならともかく、たまに盛り上がるくらい大目に見ては?
ちょっと前まで下がりっぱなしだったんだからさ。
それよりもまだ、なにかしら書き込んであるほうが楽しいよ。

197 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 02:16
よその板やスレのこと言うのはやめたほうがいいと思う。


198 :sage:2000/11/19(日) 02:33
>>197
そだね。
でも「言い合い」と言われたやりとりは、とりあえず
このスレの主旨とはちがってたと思うよ、たぶん。
まあ、マターリといきましょう。

かわいゆみこは私も「EGOIST」は好きだったけど、その後が・・・
私とも感性が違うらしい。
あの人の書くキャラには萌えないし。


199 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/11/19(日) 02:45
>萌えない
同意!

200 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 13:06
かわいゆみこは読んだことないので別の人の話。
作者もタイトルも忘れてごめんなんだけど。

かたやホテルの息子、かたやそのホテルの近くの旅館屋の息子。
もちろん親は同じサービス業で犬猿の仲。故に、二人も犬猿の仲…
を装いつつラブラブ真っ最中。ああ、これから二人の仲がばれて
ちゃぶ台どーん、お前のような不肖息子は勘当じゃー!
めくるめく展開になるのね!
…と思いきや、旅館屋の息子の兄に嫁いできた嫁さんに江戸っ子親父が
どう心を開いていくかというハートフルフルな内容だった。
萌える萌えない以前の問題でした……

201 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 16:14
>>200
それって、夜月桔梗さんの話じゃない?
ラピス文庫の「お泊まりはこちら」かショコラノベルズの「花鳥風月の宿」か
どっちかだと思う。どっちも同じシリーズだったような。
ハートフルだったのは「花鳥風月の宿」だったと思う…。多分、ですが。

期待してる部分の違いでしょうなあ(^^; そんなほのぼのでいいんかい!と
思った作品でした。

202 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 22:18
ちょっと前にここで名前の出てたふゆの仁子さん。
早い話、仕事受けすぎなんじゃないかな。方々で名前見るからなあ。
話を煮詰めてじっくり考えることをせずに、とにかくどんどん書いてるだけという印象。
だらだらとうわっつらだけを書いてるだけなのは、時間がないせいもあるかも。
まあだからといって、時間かけて書いたからっていいものが書けるかどうかはわからないけどね。
どっちにしても、もうちょっと仕事セーブしないとどんどんひどくなる一方だと思う。
量産は、南原さんのようなパターンが決まっていて会話とエッチだけで展開される話じゃないと
けっこう難しいと思う。

203 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 23:06
榊花月は駄目だろう。
展開は唐突だし、文章は支離滅裂。
あらすじだけ読むとそこそこ萌えるのに、実際一冊読むとげっそり。
特に一人称ものの異様なテンションにはついていけない。

204 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 00:39
>>201
「お泊りはこちら」だと思います。文庫だったのは覚えているので。
どうもありがとうございます。

205 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 01:27
榊花月さん、最近白癬であんまり見ないっすね?
名前変えてよそで出してる噂も聞くけど、彼女の文体、
あんまり特徴ナイからわかりません。
彼女はあとがきが痛すぎる…。せっかくの趣味の楽しい読書
の時間を、自傷好きのナルシストに同情するために割くほど
私ヒマでないのよーんとつい思ってしまいます。
あとがきまでチェックするのって意地悪なのかな?


206 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 02:27
>>205
私はあとがきだけは好きで立ち読みしたりする(笑)
芸があると思えるんで。
小説本編は、別PNのをいくつか読んだけど、どれもイマイチ…。

207 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 02:39
>>205
榊さんね…。花丸から切られたらしいね。
他にも3つか4つほどPNあるんじゃなかったっけ。
文体は特徴ないけど、イタいあとがきに特徴があるのでわかるみたい。
しかし、そのどれも最近見かけないような…。
それにしてもあのあとがきに芸があるとは私にはとても思えない。(ま、人それぞれね)
イタいというか、アホさを晒し出してるとしか…。

208 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 02:46
>>203
なにからなにまで、まったく同感。
そうなのよ、粗筋は「読んでみよかな…」と思っちゃうんだよね。
けど、読み出すともうついていけないの。わけわかんなくて。
以前よく行ってたサイトの管理人が彼女の小説が好きらしく
(趣味がわりと自分と合っていたので、それほどいいならと試してみた)
中でもお薦めのやつ読んだらそれが一人称の話!
内容どうこうよりも、とにかく10ページ読むだけで頭痛くなった。 

209 :名無しさん@1周年:2000/11/20(月) 03:49
>>207
切られたんじゃなくて、切った…というか書かなくなったって話は聞いたことある。
月村さんとかあの辺が、最近の花丸に見切りをつけて、こぞって徳間に移行したって話。

210 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 05:54
鼻○の名物だった編集長が移動してから、リニューアルになって、その編集長の育てた作家が切られたって、聞いたけどな。
確かに坂木さん、仕事してないね。

211 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 06:51
坂城さんは文体はともかく、漢字の使い方に特徴があるからすぐ分かるんじゃないかな。
別PNのも漢字見ればすぐわかるよ。


212 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 11:18
切った、切られたというよりも、
本が売れなくて、営業が次の本のOKを出さないだけ…
というような…。
余所に移っても、何冊か出して駄目ならそれっきり。
だから売れない作家は初版部数の最低ラインが
低いところへ、低いところへと流れていくような…。
花丸は最低ラインかなり高いからね。

213 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 13:17
>>210
ゴメン、別PN聞いちゃ駄目ですか? そんないくつも別名前で仕事してたのかぁ。

214 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 15:08
>>213
榊花月=神谷凪=日夏塔子=三浦煌


215 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 17:01
>>213
各PN1冊づつくらい買ってたけど気がつかなかった。
っていうかどの本も印象に残ってないからなぁ。

216 :名無し草:2000/11/20(月) 18:52
>>212
花丸の最低ラインって高いかあ?たしか19000だったよねえ?

217 :213じゃないが:2000/11/20(月) 20:04
>>214 え〜っ! 知らなかった…どうもありがとう。
神谷凪さんて男性じゃなかったのかー。あとがきとかトーク読んでるとそう思ってた。
ちょっと痛い風味のあとがき書く人ですよね。
一応全員(つか一人なんだけど)読んだことあるけど、>>215さんと同じく。
ほとんど印象に残ってないなぁ。

218 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 21:01
神谷凪さん読んだことあるけど編集のコメントで
「遺稿を旦那さんの許可の元掲載」って書いてあった気が…。
違う人のと勘違いしてたのかな?

219 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 22:30
>>216
余所はもっと低くても出してくれるのよ
でも、低いままじゃ、そのうち切られるけど

220 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 23:04
>>218
彼女得意の悪ふざけ(というか、ギャグのつもり?)後書きなのでは。
そういうわけわからないこと書くの好きみたいだから。

221 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/20(月) 23:31
>>220
そう思う。この人独身だったと思うんだけど…。違ってたのかな?

222 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 00:38
榊花月の名前で白癬で出してたシリーズものがすごい好きだったんで
あの感動をもう一度とばかりに神谷名義のものもおいかけて買ってた。
何度がっかりしても、いつかは、と思っちゃって・・・
そうか、つまんないのか。はっきり言われて目が覚めたよ。

223 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 00:38
>>214
うわ、ありがとうございます。全然知らなかった、というか気づかなかった。
>>218
編集のコメントで、ですか? それって悪ふざけの範囲なの・・・?
それ読んでないんで今ひとつニュアンスつかめないんで、私が見当違いな
感じ方してるかも。だったらごめんなさい。
ギャグのつもりだったら痛寒い空気を感じなくもないですが・・・。

224 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 00:53
過去にも
「英国文学翻訳・訳者後書き風」
等々、様々な痛い後書きを披露してくださっています。>榊さん。
編集のコメント、というのもその時点でジョークで、
実際書いているのは榊さん本人でしょう。
…ってか、こういう風に信じる人もいるんだからやめとけって。

225 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 00:58
>>224
うわー、強烈にイタい…。
ジョークっつーか、おやじギャグ? 恥ずかしいよう。

226 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 01:21
>>218
それ雑誌かなんかのコメントですか?

227 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 02:07
後書きやコメントではないけれど
某Nパソコン通信の会議室で出た
磯崎なお=バーバラ片桐の同一人物説を信じてしまった。
内輪のギャグのつもりか知らないが読者を騙したままにするなよ。
嘘ついたらちゃんとフォローしてくれ!

228 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 02:26
ギャグはやっぱり、場とタイミングって大切だと思う。
某Nの会議室の同一人物説は、どっちも小者なんで
同一人物だろうが、別人だろうがどーでもよかったけど、
ギャグならギャグで、作家ならオチはしっかりつけろと思った。
場を読めずに浮かれてる馬鹿ほど、腹立つものないし。

229 :えっと:2000/11/21(火) 02:30
「ボクサーは犬になる」
おすすめできない一冊(古いけど)

230 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 02:44
>>229
シリーズだけど、1冊でいいの?(笑

231 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 02:57
>>228
そうそう。あれ二人が有名な人だったらギャグになっていたかもしれないだけど、
どっちも知らなかったから(当時は)、あーそう、ふーん…と信じてしまったんだよね。
なんかギャグらしい雰囲気も見せず、それ以外は無反応でオチもつけずに終わったから、
そのまま信じ続けてしまったんだと思う。
私もそのクチ。ネットであれはウソだというのを読んで、なんだよーと思った。
なんつーかさ、なにがやりたかったのかいまだにわからん。

>場を読めずに浮かれてる馬鹿ほど
いや、まさにそんなかんじ。

232 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 03:03
>>229
私も1票。最初の1冊しか知らないので1冊ね。

キャラが気持ち悪い。どっちも。
あの変さがいいと言われても、私はダメ。
変なキャラってのはもっと粋じゃないと。センスが悪すぎ。
(まああの作家にセンスを求めても無理か)
石原さんのあのかっこいい挿し絵をもってしても、
私にはどーしようもないキャラにしか見えなかった。
下手じゃないんだから、もうちょっと普通の話を書いてくれと思ったら
普通の話はもっとダメだった…。

233 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 03:08
そう言えば剛さんが出始めの頃、ずね誌上で編集者の「秋月センセと同一人物説が
あるかも?」なんて思わせぶりなコメントがあって、当時の私は真剣に悩んだ(笑)
今となってはどうでもいいが・・・あれは何をしたかったんだか謎。
スレの主旨から外れた書き込みでゴメンsage。

234 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 03:09
>>229
わたしは先生はまあいいとして(ああいう変態はOK)、ボクサーが駄目だ。
あんな心根がきれいなやつこの世にいるか!
いや、心根がきれいというよりただの阿呆だよ、あれ。
なんか、一話完結のハートフルストーリーが書きたいのかなんなのか。
入れ替わり立ち代り出てくるサブキャラもどーしようもなかったなぁ。

235 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 03:30
>>234
アレはもともと「阿呆と変態」の話じゃなかったんですか。

236 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 03:31
>>228
>場を読めずに浮かれてる馬鹿ほど、腹立つものないし。
・・・・・確かに。
思わず当時の某会議室を思い出してモニョッてしまった。


237 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 03:42
>>235
なっとく!
だから、生理的に受け付けなかったんだわ。
変人は好きだけど変態は気持ち悪いだけだし。
阿呆ってのは…ボーイズにはありがちなのかもしれないけど私は嫌いじゃ。

238 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 03:43
>>231
まさしく私もそんな感じでした。
当時は磯崎なお=バーバラ片桐と聞いても、ふーん、そうなんだ、
ところで誰、それ?って感じあったので。
同一人物だと吹聴することで、「ええっ!」て驚く人がいると
本人達は思ったんでしょうかね。
でも、二人のネームバリューじゃ、ギャグにすらなってなかったような・・・。


239 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 05:09
ボクサーシリーズ。
の一巻目をいまい読んでる。
読む本が全然見つからなかったんだ……。
みんな石原理の挿し絵に騙されてるんだな、と思った。
あの挿し絵がなかったり別の人だったら、「うわー気持ち悪い」で終わった
話だろうな。

240 :名無し草:2000/11/21(火) 14:00
>>238
当時ニフにいたんだけど、バーバラはともかく磯崎って会議室にいた?
なんか記憶にないんだけど……それともHN変えてたの?

241 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 18:49
>>240
たぶんバーバラさんだけだったはず。
仮にいたとしてもPNは名乗ってなかった。
そういう状況でバーバラさんが、
実は磯崎は私のもうひとつのPNですと言いだした。
で、へえそうなんだ…と信じてしまったのよね。
(PNをふたつもつことの理由…とかっていろいろ書いてなかったっけ?)
磯崎さんがいなくて、バーバラさんが自分は磯崎でもあると
言い出したから信じた人が多かったんじゃないの。

242 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 20:30
磯崎はいたのではと踏んでいるのだが。
PNではないハンドル使っている人、当時からニフティにはそこそこいたよ。

243 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 21:38
同一人物だとみんなに誤解させて、なにが楽しかったんだ?
いいことあるのか? 原稿料上がるとか。
双方のファンが別PNだと「信じた」作家の本を買うってゆー
メリットもまー考えられるけど、N会議室の普及率考えると
そんな効果あるとも思えない…。
エイプリル・フールの企画かなんかだったのか? 単に有名人
ぶって大衆(嘲)を翻弄したかったのか?
ネームバリュー不足であんまり翻弄されなかったみたいだけど。


244 :229:2000/11/21(火) 21:40
一冊しか読んでないんだな。
ボクサーの性格が「一途」すぎて。あんな奴いない。

245 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/21(火) 23:43
筆頭ブームで萌えていたから
同一人物説を信じて磯崎なおの作品を買ってしまった。
あまりの作風の違いに驚き、
こんな風に書き分けられるなんてスゴイと
素直に感心していたあの頃の自分を思い出すと・・・
ナサケナイ。・・・卯津田、詩脳

246 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/22(水) 01:50
>>245
筆頭ってナニ? ニフの用語?

247 :磯崎なお=バーバラ片桐:2000/11/22(水) 02:17
私はビックリしたクチです…。
当時磯崎さんのかわいらしいお話が好きだったので
バーバラさんを立ち読みして思いっきりショックを
受けたよ。若かったのね。

筆頭…それは牛の誕生の物語…かもしれない。>>246

248 :名無しさんそうだ@選挙にいこう:2000/11/22(水) 02:37
否定がなかったところを見ると、もしや本当に同一人物だったりして。
んなわけないか。

249 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/22(水) 03:14
ニフの会議室で舌戦を交わした作家&編集者、そして牛さんに
やおい仕立の役割をふって、
三人がバトルをしている傍ら、萌え話で盛り上がっていたのです。
筆頭とは、その三人の呼称です。>>246

250 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/22(水) 03:46
>>249
うわー、何かすごいですね。当時を知ってる人が羨ましい…

251 :初心者なんですが:2000/11/22(水) 08:28
牛さんってどなたなのでしょう・・・?

252 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/22(水) 10:03
当時のニフ、リアルタイムでロムしてた…<牛のニフ御降臨
一番最初の「書評をしたい」書き込みから全部読んでたさ。
完全にロムラーだったけど、あまりに牛がえげつなかったため
思わず牛宛てにレスつけたことがある(爆)
…いや、のれんに腕押しだったけどさ。いつものごとく。

あの騒ぎを知ってるから余計に、筆頭モノなネタは読めないですわ。
バーバラさんの本で名前がかぶるのはいくら面白くとも絶対読めない…。

253 :252:2000/11/22(水) 10:04
うわ、下げ損ねたっ。
関係ない話だったのに。ごめんなさい!

254 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/22(水) 11:32
>>251
一言で語れないので、詳しく知りたいのなら難民板の
サイクサ・ウォッチ・プロジェクト9の1にあるURLを見てください。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=nanmin&key=970672978

ちなみにバーバラ片桐さんの初期の「生徒会室で会おう!」
「生徒会室の秘密」「愛の嵐〜シュトルム〜」が筆頭本かな?
筆頭萌えしていたので当時は楽しく読んだが
牛魔王さま拝顔スレッドで御尊顔を拝したときから
とてもじゃないが楽しめなくなってしまった作品です。
やおいフィルターって色眼鏡よりも強力で
世の中、知らない方が幸せなことがあると
はっきり体感した作品でした。

255 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/22(水) 20:39
252さん、私が書いたのかと思った…。
なつかしくなってるようじゃ私もトシだな。

磯崎なおさんはハンドル「でんわ」さんだと思い込んでたんだけど。
なぜそう思ったかを思い出せない(汗)ので、
私の脳内HNかもしれないね(笑) 昔話すいません。


256 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/22(水) 21:52
某有名編集長のファンだったので、バーバラさんの筆頭小説を
気の迷いで買ってみたけど、私には、すーーーごく、つまらなかった。
その後読んだ作品も(忘れた)何かと何かと何かのミックスパロみたいな
話だったし、バーバラさんてパロネタがないと小説書けない人?
某会議室で牛さん相手に「やおいとは…」と語られていたことを思い出し
プロとしてそういうこと言えるレベルか…?と思ってしまったよ。
それもまた懐かしい思い出だわ。
磯崎さんは、私も「でんわ」さんだと思ってたけど、違うのかな?

257 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/22(水) 22:31
私もロムでもぐっておりました。
磯崎さん=「でんわ」さんですよね。何でそう思ったか覚えてませんが
何かそんなほのめかしがあったような。

私は磯崎さんの話がダメだったため、バーバラさんのがなんぼかマシと
思ってました。

それにしても、ニフからはすぐ離れてしまったため、S枝さんがこんな
大物になっておられたことも知りませんでした。ログ倉庫、飽和状態。
どこから手をつけていいものか・・・。
オリーブの実の首飾りなんてネタもありましたっけ。

258 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/22(水) 23:39
>>256
>プロとしてそういうこと言えるレベルか…?と思ってしまったよ。

これ同感。
エデンの江上さんも投稿者に講釈タれていらっしゃいました。
なんかすごい自信だなあ、あんなもん書いておいて…と
半ば感心して見てました。
結局バーバラさんも江上さんも、アホエロしか書いてないような…。

259 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 01:08
筆頭のことは噂だけ聞いてます。(にふ者じゃないのでログは読めない)
編集長と牛さんはともかく、巻き込まれた某氏はあまりといえばあまりな・・
なんと申しますか、ひたすらご同情申し上げたく・・(落涙)

260 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 01:22
結局、筆頭萌えというプラスαがあったから楽しめたのだと思う。
あばたもエクボってカンジで。
萌えから覚めてしまえばただの・・・(以下自粛)

261 :名無し草:2000/11/23(木) 02:33
でんわさんは別人だと思ってたけど?
磯崎さんは確か違うHNだったような…?わ、私も脳内?

262 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 02:45
>>259
前田栄さんのことよね?
けどあれは自業自得じゃないかな。
本人もいやがってなかったし。
ログが読めたら、同情はしないと思う。
あのときの前田さんは、ほんと委員長だったよ。
ちーと、うっとうしいなあ…と思ってました。
ま、牛さんにびしいと言ってくれたのはOKでしたが。

263 :名無しさん@長くてごめん:2000/11/23(木) 03:00
気になったのでログで確かめてきた。
でんわさんが、作家がその名前で読んでもらえるようになると
読者に(この作家ならラブラブとかの)固定概念が定着してしまうので、
違ったタイプの話を書こうとする時に
>新しいP.Nを使う、ということも
>なきにしもあらず……らしいです。
とレスを書いた。

そのレスに編集長が可能ならば具体的な情報を提示して欲しい、と返信。
で、でんわさんが有名処の 川原つばさ=藤村紫をあげたあと
> あ、でもこれはバラしてもいいのかな??
>バーバラ片桐」=「磯崎なお」です。これは確実に「固定概念」の「回避」
>をねらっているようです(^_^)
と書いたのが同一人物説発生の顛末ですね。

補足するなら、その発言をバーバラさんは否定せず
>でんわさんにバラされてしまったのはナニなのですが……(T。T)
>ネット以外ではバックレることにしますんで、何とぞ内密に。

この一言で、私は同一人物説をしっかり信じてしまいました。
ええ、2chでそれは嘘だったと聞くまでは。

264 :名無しさん@長くてごめん:2000/11/23(木) 03:12
私は>>263の流れで、磯崎なお=バーバラ片桐を信じたので
でんわ=磯崎なおとは思っておりませんでした。

が、今見ると、その後【売名分室】月刊・筆頭本・・というタイトルで
でんわさんが、
『生徒会室の秘密』バーバラ片桐著と『優しく愛して』磯崎なお著の
宣伝を書いているのですが、最後に「ネット上の人格を拡大解釈しただけ
なので許してください」みたいな(執筆者が書くような)事を書いているので
このあたりで、でんわ=磯崎なおと思われた方が
出たのかもしれませんね。(あくまで推測ですが)

265 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 04:39
当時のニフといえば、もう一人いたね。有名人。
阿蘇とかなんとかいう作家。編集長が「基地外脳内作家」と決めつけていた人。
あの人は本当に脳内作家だったのだろうか…。

266 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 05:39
っていうか、前田栄さんてティーンズルビーでもかいてるよね
いいのかな。師匠、こんどそこでデビューするでしょ。


267 :検証ありがとう>263:2000/11/23(木) 09:56
当時ニフで某H田さんに、J誌に出た「榊花月男性説」を確認した。
違うペンネームはあるけど男性じゃないと言ってた。
なんかこのスレで色んな事を思い出したよ・・・

> 263
デビューですか!
発売と同時にこのスレの趣旨にもどれそうだ(笑)

268 :267:2000/11/23(木) 09:58
上、「>266」の間違いです。すまん・・・

269 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 13:51
>>267
しかし、ティーンズルビーはここのスレではないのでは…?
ティーンズルビーってボーイズじゃないよねぇ?
あれ、私の勘違いかな?
前田栄さんのティーンズルビーは…つま(以下自粛)

270 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/23(木) 23:09
>>269
ティーンズのファンは結構いるようだ。(っつーか、私の周囲の感じだと。
どういう周囲だ、ってのは突っ込まないでねー)
想定された読者層つかんでればいいんでないの、と思いつつ、
私も想定された読者層から十年ばかりはずれているので(以下自粛)

271 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/24(金) 01:54
スレとは関係ない話題なんですが、ニフ会議室関連の話は面白いです。
ニフ者じゃないんでログは読めないんで、ちょっと嬉しかった〜。

272 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/24(金) 18:52
斑鳩サハラさんの略奪恋愛バトルを読んだ。
サハラさんって、マンネリなんか何のそのっつーかんじで
ほとんどパターン化しているのは知っていて読んでいるんだけど
今回のはガタイのいい受けが主人公だというので
新境地開発か?と期待して読んだ。
確かに肉体的には新境地だったけど
精神的にはいつもとおんなじ受けと攻めだった。
更に、エッチにいたっては・・・・
なかなか脱皮は出来ない模様。

273 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/24(金) 23:11
鈴木あみーゴのラピスから出てるやつなんだけど・・・「絶頂のあいまいな瞬間」だっけ。
筋肉弛緩剤使ってふぃすとぷれいってのに「ハァァ?」だった。全編しつこくエロシーンばっかり
なのに、何で萌えないんだろー。不思議。

274 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/24(金) 23:17
私はエロばかりだと飽きる傾向がある。
やはりヤルとしても緩急が必要というか
内面の葛藤とかでキャラがギリギリまで耐えて
エッチシーンで抑え切れなくなって乱れたりするのが好きかな。

275 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/24(金) 23:37
>>273
>筋肉弛緩剤使ってふぃすとぷれい

うーわ、強烈ですなぁ。
読んだ事ないので、いろんな意味ですっごく読んでみたくなったさ(ワラ

276 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 00:19
夜月桔梗の日本語のクラッシュ具合。
設定も状況説明も穴だらけ、あとは電波を感じてくださいと
いわんばかりの破綻ぶりにあぜんとするばかりです。

例)主人公が最初トランクス一丁だったのに、回想はさんだ次のシーンで
 ビキニパンツ一丁になっていた。

なんでこの人、プロとして何冊もだせてるのか不思議です。


277 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 00:55
>>276
この例だと、校正者がチェックすべきなんだよね…。


278 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 02:15
どこの本なんだろう。>>276
作家や校正者のチェックの甘さには腹立つけど、
出版社によっては、そんなこと期待するほうがばかみそーなとこも…。

279 :ペンネームC(本物だ):2000/11/25(土) 02:52
>276
それは回想シーンの間に履きかえたんじゃないか。
マメな男なんだよきっと。
……ごめんよ。

280 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 02:55
>>276
私は夜月さんのは読んだことないんだけどさ、
プロとして何冊もだせるのが不思議という例に
上のようなのをあげても、ちょっと説得力ないです。
だってこれって、単なる間違いだもん。
そりゃプロならしっかりチェックしろとか、
トランクスとビキニじゃあキャラ設定変わってくるだろ
という意見もあるだろうけど、「あぜんとする」ほどの例じゃないよ。
もっと皆が「あぜんとする」ような、すんげ描写をあげてみてね。

281 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 03:32
私は結構あぜんとしたが…(笑)
まぁ確かにこの程度は他の作家もやってるよね。でも私なら読んでて
萎えるな〜。ばんつの履き替えミスは…。

282 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 03:33
>>279
>それは回想シーンの間に履きかえたんじゃないか。

一体何のために(笑)

283 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 03:41
>>282
ちょっと濡れても気になるタイプだったのでは?(笑
彼は赤ん坊の頃からおむつがちょびっと濡れただけで
神経質に泣くタイプだった。

284 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 08:07
夜月桔梗の日本語こわれっぷりは神経にこたえます・・
あほあほ系でこわれてるのはなんとなくまーそういうもんかーと
あきらめられるというか、そういう心理があるけど、
夜月さん・・耽美系シリアスみたいな設定で、本人はたんびーに盛り上げてる
つもりなのがよーくわかって、でも日本語ぼろぼろ・・・読んでていたたまれないよ・・
(私が読んだのは夜がなんとか、ってやつでしたけど。他はもしかするともう少しまし
 なのか?)

285 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 11:22
夜月さんは、ボーイズ界一日本語壊れてるというか・・・。
主語と述語が別人なんてのもめずらしくなかった気がする・・・。
作文からやり直して欲しい作家ですわ。

286 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 14:32
このスレで=榊花月と知って、三浦煌「海岸行き」を買った。定価で。
大きい声じゃ言えないけど、榊さん好きで(すまん)。

主人公は、本編で、居候の親戚のにーちゃんに遊ばれて、「胸がこんなに
感じるなんて知らなかった」とか色々独白したあと、手で逝かされてた。
続編(内容的には、本編の数ヶ月後)がそのあとに載ってた。
結局主人公は、二番手の、またもや居候の大学生とくっついた。
また「胸がこんなに感じるなんて知らなかった」とか、攻に気持ちいーかと
聞かれて「(手淫なんて)されたことないからわかんないよ」とかましていた。
ついでに、本編で親戚のにーちゃんにやられたときは、この攻も物陰から見て
いたという設定だった。
作者がそーいうのが好きなんだろうけど、同じキャラでやっちゃいかんだろう。
でじゃぶ!?とページをめくり返したよ。



287 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 15:02
二番手とくっつくのも、好きだね。>榊さん。
おそらくその受は、軽いアルツハイマーを煩っていらっしゃるのでしょう。

288 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 15:32
>>287
>軽いアルツハイマーを煩っていらっしゃるのでしょう

腹痛い・・・笑いすぎた・・・

289 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 16:01
>>287
アルミ鍋には気をつけないとね(藁

290 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/26(日) 00:38
age.


291 :276です:2000/11/26(日) 02:09
わたしが読んだのはサイキックパワーものだったので、とくに
設定のほころび、事実関係の矛盾が気になりました。
誰の台詞かわかるように地の文で明らかにしてないとか、ストーリーの
運び方も作者ひとりがわかってるだけで説明不足、人物の性格にも
一貫性がなく、意味不明な箇所がいくつもありました。
それと、はなはだしい文法の間違いが全編満載で、そういう職業作家が
いること自体に驚いてしまって「新人さん?」と思いながら
読んでいたら、あとがきに既刊本の宣伝などが書かれていたので
二度びっくりしたのですが・・・。
細かいところは忘れてしまって、いちばん印象に残ってたのが
パンツ履き替えの一件だったので、つい書いてしまいました。
あと、既存の言葉を違う意味で使っているのも気になりました。
その世界だけの設定とするにしても、あらたな言葉を自分で
考えるべきだと思います。
文章がヘタでも話がおもしろければまだ納得できるのですが、
わたしには理解不能だったので、なぜ職業作家でいられるのか
わからないと書きました。

292 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/26(日) 21:58
>>291
ボーイズの作家さんて、テクの無さを情熱でカヴァー(笑)
という場合が多いような気がするんで、言葉の誤用とかは
私はそれほど気にならないんだけど、パンツ履き変えとかは
萎えますね…。それってキャラに愛が無いんじゃない?
て気がするんで。

桜木沙知子さん。文章も整っていてお上手ですが、なぜに
いつも受けが必要以上に自己卑下が激しいのでしょうか。
「こんな僕」が「すっごい素敵な彼」に「君は素敵だよ」
迫られるのってボーイズの定番(笑)だけど、自分に自信
つけるのにあくまで他人の言葉に頼らなきゃだめなキャラ
って私的には好みじゃない…。
おとなしくて儚げな受けが好きな人にはタマランので
しょうが。

293 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/26(日) 22:58
>>292
桜木沙知子さんは私もあんまり好きじゃなかったけど、
その理由がようやくわかったわ。
確かに儚げな自己卑下ちゃんは、私もだめだ。
白馬の王子様願望ってやつ?


294 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 00:13
桜木さんで思い出したけど、月村圭さん。
初期の頃しか読んでないからあんまり強くは言えないけど。
うじうじ悩む主人公に「そのままでいいんだよ」という王子様登場。
主人公はなーんも成長しないまま、ラブラブに。
好みだろーけど、私は駄目だったよ。


295 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 00:23
月村さん好きな人はあのぬるーい感じが好きなんだろうね。
特にどこが悪いというわけではないけどつまらないなー、というのが感想。

296 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 00:38
月村さんて、単に下手…というか、プロ以前というか…。
この人を好きっていう人は雰囲気だけが好きなんだろうな。
私は話がしっかりしてなきゃ駄目なんで、この人のは駄目だ。
オススメされてて読んだけど、思わず「はぁ?」
そういうレベルの人じゃないじゃん。
キャラの成長確かにないね…。作者の力不足ゆえか?

297 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 02:01
そういや桜木さんと月村さんて、読者かぶってる感じするな。
最近、新田一実さんを初めて読んだんだけど…駄目だった。
すごく支持されてる人だけど、私が読んだのがたまたまハズレだっただけ?
ちなみに「クールが熱い 1・2」です。

298 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 02:40
新田一実って、支持されてるんですか?
私、おおむかしの同人誌しかしらない。ものすごーーーーくつまんなかった。
(結構書き慣れている感じなのにすごくつまらない、というタイプ)
で、その印象がつよくて本屋でみても手に取る気も起きなかったのだが・・・
プロになって上達したのか・・?

299 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 02:53
>>297-298
同意。二人で書いてる人だよね?<新田
すごく熱い支持を(一部で?)受けてる人という前情報があったので
期待したのですが、ダメダメでした。


300 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 03:03
え?新田さんって支持されてるの?
初耳ー。
297の言ってるやつ雑誌で軽く読んで、つまんねーと思った記憶。
それ以降見かけても読み飛ばしております。


301 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 03:08
新田さん…むかしはえすえふの人だったのに、いつから
ボーイズに来たのでしょうか。普通の小説(語弊がある
表現だが)でも萌えが足りないかんじだっのに、ボーイ
ズでは萌え不足必至。文章は耽美系(かな?)なのにねえ。

302 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 07:27
そうなの。>>229 - 300
日本語が極端にまちがっているわけではなくて、ただただつまんない。
ある意味、夜月桔梗よりサミシイ事態かもしれない。

303 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 07:36
「エデン…」 いらない。もう終わってほしい。

304 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 08:21
ttp://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=973433450&1s=50

で新田さんのこと言ってるよ。

305 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 14:07
新田さんの支持されてるのって霊感探偵倶楽部じゃないの?
コレって最初はボーイズじゃなかったのにイラストと一緒に
急にボーイズ変路線になってきたやつ。

>>304同じ板内で直リンをさける理由がわかんない。
めんどくさいじゃん。

306 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 18:31
 エデン…もういいよ。
 やめてほしい。

307 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 22:16
エデン、もういいよ。
さっさとやめてくれ。

308 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 23:02
私も新田さんあかんかった。
あとファンの方多いかもしんないけど、菅野さん・・・なんか萌えない。
文章の善し悪しじゃなくて、ボーイズでドキドキ出来ないって。
評判いいから何冊か読んでみたけどダメだったのでもう努力はやめた。
まぁ、自分の好みじゃないだけなんだろうけど。

309 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 23:02
>>304
このURLでは新田さんの話題は殆ど出てないよ。
200番台だから。
ちなみに新田さんのボーイズって、リサーチの結果
こういうのが読者受けするんだよね、っという匂いがぷんぷんして
ちょっと読者を軽く見てる気がする。

310 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 23:05
>>308
・・・その話題は地雷なのでおやめになったほうが。
もしかして最近ここにいらした方?

311 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 23:19
エデンって、登場人物いやな奴ばっかりだな。

312 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 23:20
>>310
知らない人いくらでもいるんだし、
ここは元々おすすめしないスレなんだから
今更荒れたりもしないでよ。
いつまでも禁句にしとく必要はないと思うよ。
だいたいこのスレで荒れたわけじゃないんだからさ。
あのスレなんか、もうとっくに倉庫行きでしょ。
308さん気にせずいきましょう!

313 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 23:21
新田一実・・同人誌を読んだことがあるのを思い出した。連載してたやつ。
しかしなんでこんなつまんないものを読んでいたんだ? とつい記憶を辿ってみて、
後悔。そうだよ、確か華激団あたりから辿って何冊か買ったんだ。目当てはもちろん
新田じゃなくて----ああ思い出すんじゃなかった。多戸雅之だよ。今やヘタレ代表。
昔の作品がへたでつまんなくて、プロになって(もしかしたら)うまくなった(の
かもしれない)新田さんの方がまだましなんじゃない? 一冊書くごとに下手にな
っていく、でも本人ふんぞりかえり(最近少しおとなしいらしいが)、と今や悪名
高い多戸(津守)さんよりはさ。……ここにできてたスレッドなんか、フォローする
ファンさえ出てこなかったもんなー。

314 :308:2000/11/27(月) 23:28
>>310
すいません。やっぱりまだ地雷なのですね。
最近来たというわけではないのですが、そんなに長い間話題に出してはダメ
なものであったとは認識が足りなかったようです。
ここで上がる他の作家さんのようにちょっとね、自分にとっては。
という感想だっただけです。すいませんでした。もうやめておきます。



315 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 23:31
308さんじゃないんですが、いっスか。
屋上の暇人3でナツメと先生の声質が似ているという話で
「ソプラノとアルトの中間ぐらい」と言っててウゲッと思った。
両方男なのに・・・。

316 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 23:39
秋月こおの一人称、変じゃないかと思っているのはわたしだけ?
なんか、どの作品見ても「僕」は同じ人間にしか見えないし、
いくら一人称でも地の文にこれはないだろうっていう言葉の使い方してるし。


317 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 23:45
実は私も書きたかった・・・が、禁句かと思ってやめておいたんだ>菅さん
屋上の暇人3。読んだあとに「で?」って思ったんだよね・・・
訳わからぬ終わりであった。私の読解力が足りないのか・・・


318 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/28(火) 02:01
秋月こおの文章、変に同感。
あれで講談社でなんとかいう賞取ったって、どうなってんだ。
文法以前だよ。古い変な言葉使うし。

319 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/28(火) 02:09
秋月さんの書く受けってみんな「僕」で「白いブリーフ」はいてるイメージ。

320 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/28(火) 02:10
話の流れ切ってたらすみません。
吉原理恵子「子供の領分」シリーズ。
主人公がはただの怒りっぽい人に見えて、なんでモテてんのかさっぱり分からない。
なんか話がループしてなかなか進まないのでイライラするし、そのループ具合が
作者の自己陶酔を表してるっぽくて結構もにょる。
この先主人公が誰かとくっついても全然嬉しくねー。
吉原さんを好きだった友人もこのシリーズは一巻で見捨ててました。
なぜ私は文句言いながら買い続けてるんだろう・・・。

321 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/28(火) 03:12
新田さんのボーイズって、
「リサーチの結果、こういうのが読者受けするのよね」
と言わんばかりの展開になっていて、萎える。
書いてる本人たちがおもしろいと思った展開じゃなくて、
読者が好きそうな話というように進んでいるように思える。
リサーチするのも読者受け考えるのも悪いことではないと思うけど
それが読者に楽しんでもらいたいから、じゃなくて
こうしとけば読者は喜ぶだろう、って姿勢で書いてるのが透けて見えてくる。
早い話、ボーイズ読者を軽く見ているのが感じられる。
そのあたりが、読んでいて萎えてしまう原因かな。

322 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/28(火) 08:50
>>319
>秋月さんの書く受けってみんな「僕」で「白いブリーフ」はいてるイメージ。

ワラタ

323 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/28(火) 15:03
>>319

同じく(笑)

324 :横レス:2000/11/28(火) 22:05
>>319
私もそう思う〜(笑)

325 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/28(火) 23:59
>>319
それ不死身でニコちゃん(だったか)がゆってたね。
(受けの話じゃなかったけど)
秋月こおは話をのばしすぎ。
新しい話のはじめに自己紹介とか概略が入るところが、
グインサーガを思い出す。

326 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 01:04
>新しい話のはじめに自己紹介とか概略が入るところが、
>グインサーガを思い出す。

不死身のこと言ってる? それは、もともとあれが
投稿作品だからだと思うよ。6月の小説道場、続き物は
原則不可なのよ、たしか。

しかし長いねー不死身。最近話しに動きがあって面白いけど。
正直秋月さんはボーイズやめて童話に専念したほうがいいと
思うなあ。もったいない。



327 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 01:12
>>318

古い変な言葉??? 何のこと?
ちょっとびっくりしてしまった。

むしろ私はステレオタイプな性愛観のほうが
気になります。精子が溜まるわきゃないでしょうが。
若い子が本気にしたらどうするんだ。

328 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 01:16
せ、精子が溜まる? なんだそりゃ……?

329 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 01:25
あのスイマセン無知で。
精子ってたまるもんじゃないんですか?
よく男子が「たまったからヌク」とかっていうでしょ・・・?

330 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 01:28
たまりません。
それは俗信。女性にはレイプ願望があるってのと同じ。

331 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 01:33
へーっ、知らなかった!
じゃあ、抜かないと夢精しちゃうっていうのも
マチガイなんですか???
なんか私、マンガや小説から間違った情報をうえつけられていた!?

332 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 01:35
今まで考えたこともなかったけど・・・・・確かに溜まり続けてそれを我慢していたら破裂するね・・・・。

333 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 01:38
タンパク質は体に再吸収されます……
さげ。

334 :325:2000/11/29(水) 01:49
>>326
そうです不死身のことです。失礼しました。

でもJ誌の投稿作品って、続きもの多いですよね。
原則は建て前で、実質まもられてないってことでしょうか。
連載途中で載らなくなっちゃった人もたまにいる。
「ため息といちご飴」の何とか九月とか。
(攻めの一人称が「ワタクシ」で、必死にキャラたてようと
 していた)

335 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 05:08
最近おもしろい? あれが…。あれでおもしろいのか。
不死身。知らなかった…。

336 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 09:00
溜まるこた、溜まる。<精子

一定量が溜まっても射精(夢精でも可)されなかった場合は、
タンパク質とかアミノ酸とかコラーゲンに分解されて、
吸収されてしまうそうです。
蛇足ですが、定期的に射出しない状態が長く続くと、
生殖能力とか性交能力に障りが出るらしい。
ですから自慰とか夢精の形で定期的に射出できるようになってるとか……。

337 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 14:33
>>335
私もびっくり・・・
最近動きがでてきたのか。あれで・・・
面白く思える方が羨ましいですわ。

338 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 19:37
つーことは、327さんのがステレオタイプさんということに…。
「溜まる」って感覚は、男性とちょっと親しくしてれば
どういうことかわかってくるよ。活字だけ見て語っちゃ、駄目駄目。
知ったかぶりは恥ずかしいぞー(笑)

339 :327:2000/11/29(水) 19:47
うーん・・・そういわれると何とも言葉が続かないんですが、
要するに、物理的にたまるわけではないじゃないですか。
いちおー男性経験ぐらいはありますんで、彼らがどういう気分を指して
「たまる」というのかはわかります。例としてあげただけなので、
まあ、いいんですが。



340 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 19:47
>>338
特に親しくしてなくても、そのへんのニュアスはわかるだろ…。
中学生のころからそういう感覚って意味わかったけどな。

341 :とりさん:2000/11/29(水) 19:50
精子が云々って話は書店のノベルスの棚等で普通に売られている本に載ってるのでしょうか?
後輩のいたいけな女の子が普通にその類いの本読んでるから、とってもウトゥな気持ちです
中学生の頃からそんなのばかり読んでたとは、とほほのほ。

342 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 21:22
ほかの方々はどうだかわかりませんが、私の場合ボーイズ
に求めているのは「ボーイズ・ラブ・ファンタジー」です
ので男性生理についての記述にいささかかの瑕疵があろうと
あまり気にはなりません。
どちらかというと、秋月さんについては、彼女の引きずる
古式ゆかしきジェンダー観のほうが気になります。守村
というキャラは、あれが女だったら古きよきポルノ小説
のヒロインでもおかしくないというかんじですよね。
美しく卑屈で、依存心が強く自分ではなにもしない。
嫁しては夫に従い、を地でやっている彼の描写を読むと
不快になります。
まあ作者秋月さんが横暴な九州男児に仕える九州のおなご
さん(しかもけっこうお年でいらっしゃる)ので、しかた
無いのでしょうが。

343 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 21:39
う〜む、やはりボーイズジャンルは、歳食うと書けないのか?
いつまでも、感性を若く保つコツってなんだろね?
コンサやファッションやグルメに励んでも
ババば無理して恥ずかしいと思われるのがオチだしさ

344 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 21:50
そういうのが好きな同世代もボーイズ読者に
いるので多少は残っていて欲しい。
>古式ゆかしい恋愛ものボーイズ
そのうちに何も知らないわかーい世代が
新鮮だと喜んでくれる時もくるやもしれん。
厚底サンダルのように。

345 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 23:17
>>343
バイナラ〜とかゆってたしね。秋月さん。

ほかに無理してると思われる作家さんは?

346 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 23:20
344さんの言うこともわかるけど、それだけで萎えてしまう言い回し
とかってのはある。ギャグじゃなく「バイナラ〜」とか。

ほかに無理してると思われる作家さんは?

347 :345=346:2000/11/29(水) 23:42
書き直したら二重になってしまった。

348 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 00:16
剛先生を忘れてはいかんでしょう<無理してる作家

349 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 01:16
鹿住槇さんサブい。
天然かもしれないので無理してるかどうかは?

350 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 01:25
>>349
わたしも思ってた(藁
今回のキャラのやつも、設定が展開に全然活きてないし。
なんつーか、なあ。

剛先生は無理とか通り越して・・・。

351 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 02:09
たけうちさん。駄目だ。パレットのとくに。
なんで二十代のキャラが浪花節とかやるの。
あの人の台詞、ほとんど死語。

352 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 02:40
 ≫351

  たけうちって誰?

353 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 02:45
>>341
別板でみんなに新田一実すすめられて読むって言ってた男性だよね。


354 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 02:46
>>319
私はそれプラス包茎なイメージが…。おげふぃんなのでsage。

355 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 02:52
>>342
私も古式ゆかしい人間かも。
この間読んだ秋月さんのやつ(タイトル忘れた)、まったく逆に
ぶっ飛んだ性意識だったのだが、受けつけんかった…。
猫のやつだったかなぁ。

356 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 02:54
>352
まじで聞いてる?
たけうちりうとさん、でしょ?

357 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 02:56
>>343
>やはりボーイズジャンルは、歳食うと書けないのか?
「今時の男の子」を書こうとしたら、どうしても新しい言葉とか感覚は
必要でしょうな。
それが書けないなら、無理せずもっと年上キャラを書けばいいのさ。
学園ものと同じくらいリーマンだって人気あるんだし。
でも、高校生世代の話しか書けん!って人は・・・。

358 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 03:01
一回物書きをやめて社会に出て仕事するがよろし

359 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 03:03
>>356
352さんじゃないけど、竹内照菜さんのことかと思ったよ。
なんで平仮名? とかは思ったけど。
たけうちりうとって、聞いたことあるような…くらいだし。
まじで…とか言うほど誰でも知ってる名前じゃないでしょ。
それとも私が知らなさすぎ?(ちょっと汗…) 

360 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 03:09

知らなかった。たけうちりうとって誰?

361 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 03:12
>>357
鹿住さんだと無理せず年上キャラを・・・というより学園ものを
書きたい人なんだろうね。学園もの以外でも通底してるのが、昔の
少女マンガ読んでるようなおとぎ話っぽいたわいなさ。
で、その支持者はいくつになってもそういう「学園もの」を
読みたい人だろうか。


362 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 03:22
>>359>>360
過去ログ参照。
文庫でよく書かれてますです。

363 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 03:30
>>362
過去ログは今まとめて読めないのよね。
ちょこっと検索はしてみたんだけど、全部はとても…。
おすすめのほう見てみたら最近に名前出てきたけど、
こっちでも出たっけ? 覚えがないなあ。

364 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 03:34
>>359
わざわざ「パレットで」って書いてるから、話の流れからして
りとさんしかいないと思われるからではないっすか。
私も有名な人じゃないと思うけど、パレットじゃシリーズ出してたし、
わりと好評なような。

365 :356:2000/11/30(木) 03:43
あらら、ほんとにご存じなかったんですね。
誰でも知ってる名前なのかそうじゃないのかは
個人によるので何とも言えないですが、
私個人の感覚では「まじ!?」だったので・・・。

ちなみにJ誌でもシリーズ連載されていますよ、たけうちさん。

366 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 04:08
>>365
連載……はちとオーバーかも…。不定期掲載…。
果たして文庫になるのかも謎…。

367 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 04:08
363>>364,>>365
ごめん。パレット文庫は興味ないから見てなかった。
Jも同じく。(雑誌は読まないんです)
私の周囲では出たことがない名前だったので。
たぶん、まじ?ってほど有名な方ではないと思います。

368 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 04:16
竹内さんの方も「まじ?」ってほど有名じゃないよね(笑)
今も現役ですか?

369 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 04:50
鹿住さんの作品は、大分前から読めたくなったな。
受けキャラの性別、「男」でも「女」でも「受け」
でもなく、「オバサン」て感じで…。
オバサン作家の感性そのままに書いてるのかな。
ボーイズなんだからさ、それなりの無理はして欲しいよ。

370 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 05:39
>>368
たぶん。<現役
でも私的に逝ってよし!作家なので、店頭で見かけた時に
「まだ書いてたのか」と驚く程度のチェックです。

371 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 07:28
オススメに躍らされて買ってしまった。
キャラの見分けもつかない、恐ろしいホラーイラスト。
作家の年齢は60いってんじゃねぇのと思える、
古臭い文章。
文庫だって、高いんだよっ、俺にはっ。

372 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 07:46
若い作家でも、その作家が現役高校生だっだ時代の言葉
とか平気で書かれるともにょる。
つかわないでしょ、今それは、て思うようなの、書く人いるよね。



373 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 09:23
>>372
そういう意味じゃ、割と若めの作家の方が、平気で恥ずかしい死語
つかってたりするよね。
年齢高い人は、意識してその手の言葉を避けるから。
たまにそこまで気の回らないオバサン作家もいるけどさ…。

374 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 09:57
>>371
何の本のこと? タイトルだけでもプリーズ。

375 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 11:11
  「らぶ・せ○○りてぃ」だったか。
  こんなんだったら、冬コミで使うんだった、お金。
  ぢつは、他にも三冊かっちまって、見事おおはずれ。

  オススメって、あれ、信じてはいけないもんなんすね。
  厨房のぢぶん、埋めます。

376 :フガッ:2000/11/30(木) 13:16
だ、だめだ、、、誰か助けてください。
11月発売の小bを買ったんだけど、読む気になれない、、、。
もったいないから見るくらいはしたいので、お願いです、
「おもしろい」「おもしろくない」どちらでも
私的な感想でいいから聞かせてもらえないでしょうか。
あたりさわりのない内容でいいんです。
それでも読む気になれなかったら、もうボーイズはあきらめるから。

377 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 13:19
>>367
だから「まじ?ってほど有名な方ではない」というのが
あなたの個人的な感覚なんではと言ってるんですけど。
(当方別にたけうちさんのファンではないですが)
あなたの周囲で誰も知らないからといって、それが大勢の
意見とは限らないでしょ?
>>366
そうそう、「不定期連載」って言葉が思いつかなくて
違和感感じながらも書き込んでしまった。


378 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 13:29
>>376
惰性で買ってしまったが、何も読まずに友達にあげた・・・。
なんで買っちゃったんだろう。鬱。

379 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 13:32
>>376
今月の小bはマジつまんなかったよ。
やっつけ臭い作品もいくつかあったしね。

380 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 14:13
>>375
オススメの愚痴はオススメで書けよ。
そんないうなら面白い本は自分で捜せ!人に頼るな。

381 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 14:25
>>380
んだねー。同意。
オススメすれ読んでない人もいるし。自分だけど。


382 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 14:35
>>380-381
でも、オススメで愚痴書くと、
「ここはお勧め本を書くところ」って
怒られちゃうんじゃない?
どっちが適切なのかわかんない。

383 :356=365=377:2000/11/30(木) 14:36
>>367
これだけ補足させて。
Jの読者とたとえばラピス文庫の読者が棲み分けてるとして、
執筆者の傾向が違うからお互いに知ってる/知らない作家が
違うということはあるでしょ。
(ここで自分は両方読んでるというまぜかえしはナシ)
だからその個別の感覚をもとに「そんなに有名じゃない」という
のは説得力ないと思います。
「パレットも雑誌も自分は読まないけど、たけうちさんはそんなに
有名じゃないと思う」というのでは、あなたの読書範囲になくて
名前も知らない人はみんなマイナー作家ということになってしまわない?

最初に「まじで聞いてる?」と書いたのも当然知ってるだろうという
個人的な感覚がもとになってました。
(アンチの人がわざと書いてるのかな?と深読みしてしまった)

そういうわけで、たけうちさんのことはもういいです。
さげつつ、この場を去ります・・・。

384 :381:2000/11/30(木) 15:31
>>382
んーそれはあるかもねぇ。
でも、わざわざ「オススメ」スレにあったものを買ってみたとか
書かずにコレ読んだけど、ダメだったーっていう風に
書いたらいいんでないかな?
わざわざ「オススメ」の愚痴を書くのは違うと思うのね。
他スレのことは書かない方がいいでしょ。
自分も含めて読んでない人もいるし、読んでる人も
あまり気分よくないかもしれないし。

385 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 23:57
>>383
しつこいよ。377でやめとくべきでしょ。
あくまでも自分の意見を通そうとするのはちょっとうざい。

「オススメ」のグチになっちゃうのはマズいけど、
「オススメ」見て買ったのが、自分としては全然薦められないという主旨で
こっちに書くのはいいんじゃないかなあ。
おすすめスレってなんか悪口みたいなのって書きにくい雰囲気あるから。
まあ書き方に気を付ければ、ってとこかな。

386 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 00:03
たけうちさんは5、6年前にホワイトハート大賞を受賞してデビュー、
WHのホモ転化に先鞭をつけたお方だと自分は認識しとります。

事情をよく知らない選考委員の秋元康(笑)
が「題材としてホモは古い」とコメントしていた。



387 :たけうちさん:2000/12/01(金) 07:21
WH大賞作を読んだとき、「この人は本当はホモ大好きなんだろうな」と思った。
でも、「私はその辺のホモ作家とは違うのよ」と言いたいんだろうとも思えた。
それで、数年経ってみたら、「なんだ、やっぱりただのホモ大好きのおばちゃんじゃん」って
のが近頃の感想だ。私にとってはとってももにょもにょする作家さんです。


388 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 08:23
「その辺のホモ作家」と同じになったら、へたれだというのがばればれ。
 あれならいっそ、文学風味目指してほしかったよ。

389 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 12:58
たけうちなんてつまんねーだけじゃん。
自分じゃ高尚なつもりらしいけど、もう少しキャラの見分けがつくようにして
ストーリー展開もだらだらしないで欲しい。
ババアの繰言くさい文章は、読むだけでも不快。

390 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 15:21
再高齢作家はどのあたり?

391 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 18:41
どうしてそんなに作家の容姿とか年齢にこだわるのかね。
不思議でしょうがない。

392 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 18:45
389以降は煽りくさいので放置プリーズ

393 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 23:25
>>392
389はべつに煽りだとは思わないけど。嫌いなだけじゃないの?
勝手に放置とか言い出すのはやめてね。

たけうちさんって、あとがきで自分じゃあ気に入ってるらしい
サムいおやじギャグを書くのはやめてほしいんだけど…。
で、読んでみたら作品もなんかそういうにほいが…。
作家の年齢が気になるというよりは「この人いったいいくつよ?」と
思わせるようなものを書いちゃマズいなとは思う。

394 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 03:32
でも389は頭悪いよ(苦笑) 書き方が。

395 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 03:55
おば厨です。私なんかからすると、あんまりふっとんだ電波系の人の文章って、
何書いてるかわからないので、多少古い匂いがあっても、読みやすい人がいいです。
年齢とかよりも、やはり内容ってのは当たり前過ぎるんだけど。
それにしても最近のたけうちさんは、確かにつまらない。
ホワイトの時はよかっんだけどな。

396 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 04:25
でも、年齢いってる人が読みやすいとも限らない。
あさぎりさんなんか、お年だけど文章電波・・・。

397 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 07:08
あさぎりさんは、私も駄目です。
何年書いててもちっとも上手にならないですよね。
それと秋月さんの一人称も駄目です。


398 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 09:36
あ、あさぎりせんせえ…
『きらら星の大予言』で育ったオバなわたくしには先生の転身は
イタタタタでございました。
たしかに片鱗はあったけど…近況の一人称代名詞が『僕』だった
りなどして。
はじめから尾崎南だったら諦めもつくけどさ(時代的に無理!)。


399 :389:2000/12/02(土) 10:51
>>394
あんたよりもずっと頭いいと思うけど?


400 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 11:26
>>399
厨房発見。

401 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 11:56
はじめてこちらを拝読しました。干支ひとまわりぶりくらいに小説ジュネを
買ったのですが、もー、種類ありすぎでわけわからん状態です。
新書サイズでは、人に借りた吉田珠姫さんがまあまあ面白かった、かな。
男子高に関係ないお姉さんたちがのりこんで文化祭に口出しするのは
無理があるかと思いましたが…。いま、ボーイズラブ系の小説雑誌で
何があるのでしょう? 発売日もわからないので自分の好みにあったのも
探しようがなくて…。そういう情報のまとまったサイトってありますか?

402 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 12:20
>>401
ここは「おすすめできない」小説のスレッドだからちょっと違うなあ。
雑誌の書評を毎月載せてるサイトは知ってるけど・・・。

403 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 12:21
>>401
あの、「オススメできない」スレでそのようなことを聞かれても…
ご自分で検索されるか、オススメスレか、サロンに行かれた方が
よろしいのではないでしょうか?

404 :403:2000/12/02(土) 12:22
>>402
お、かぶった(笑)。スマソ。

405 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/02(土) 14:13
401です。402,403さま、サンキューです。
早速行ってきまーす。

406 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 00:38
あさぎりさんの少女マンガって読んだことないんだけど、
ボーイズノベルのやっつけ仕事的な話を目にすると(大味)
この人の作家としてのココロザシ自体に疑問を感じてしまう。
↑ずっと少女マンガよりもボーイズがやりたかったと
どこかに書いてあったのを読んでの感想。
少女マンガの頃は面白かったってほんとなの?

407 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 00:58
406は10代?もしくは結構なお年?
わたし、21歳なんだけど、小学校低学年のころのあさぎりさんの
勢いって、本当にものすごかったよ。
なかよしの看板作家で、売れ売れ。
話も結構面白かったと思う。
(今読むとどうかと思うけど。当時の自分としては)
「あこがれ冒険者」と「なないろマジック」は愛読してました。

少女漫画家としては、大成した人だと思います。
あの頃を見てる分、今のイタタ振りが・・・。

408 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 01:16
>>407
私はけっこうなお年なんですが、
先に同人誌であさぎりさんのすっげーエロいのを読んで(もうかなり前)
そのあとになかよしの看板だってことを知って、そっちにオドロキ。
けど、その同人誌は今のほどヘタレじゃなかったよ…。
ボーイズに進出されてからは、なんか絶句っつーか。
枯れてしまってからボーイズに転向されたような気が…。

409 :408:2000/12/03(日) 01:22
ちなみに、そのときに少女漫画のほうを読んだけど
少女ではなかった私には少しもおもしろくなかった。
もっと同人誌で描いてたような作品を読みたいと思っただけだったな。
(ボーイズなんてジャンルはなかったころね)
結局、少女マンガとしてもかなり低い年齢に受けるものしか
描けなかったんじゃないかな。たぶん、そこ止まりの人だったと。
ほんとにおもしろいものなら、いくつになっても楽しめるはずだしね。

410 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 01:57
あさぎりさんが同人誌を出したのは、
少女マンガが編集さんの束縛が強くて自由に描けなかったからですよね。
ストーリーすら、編集さんの「この方が売れるから」という理由で
編集さんに変えられたとか。
今はかなり自由にやっちゃってるみたいですけど・・・。
自由なワリに全然おもしろくないです・・・。

411 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 02:00
>>409
低年齢に受ける作品って、それはそれで大事じゃないかな。
期間限定のものには、それ特有の魅力があると思う。
古い本だけど「二十歳の原点」なんて、やっぱりそのへんの
年齢でしか読めないけど、その時期に読めて良かったと思う。


412 :406:2000/12/03(日) 03:31
みなさんレスありがとうございます。
20代半ばですが、読んでたマンガは集英社(別マ→ぶ〜け)だったので
あさぎりさんの少女マンガ時代を知らないのです。

>枯れてしまってからボーイズに転向
悲しいッス・・・

413 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 09:43
>枯れてしまってからボーイズに転向

 そのせいかな。最後になったら、ボーイズに行くわみたいな、
 少女漫画家の発言ってのは。
 あれが前例って意味?

 今だったら、絶対に朝霧ラインじゃ無理だけどなー。

414 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 14:29
>>413
ホントだねー。今やヘボンの大御所・・・

415 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/03(日) 22:15
感性が古臭い作家で上がった名前、吉原さんとか秋月さんとか
あさぎりさんとか鹿住さんとか剛さん……
でも、なんのかんの言ってこの作家さんたちは露出度が高いというか、
今もバリバリ仕事してるように思える。
売れてるし、人気もあるのでは?
2chに来てる人と一般読者とは好みが違うのか?

416 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/03(日) 23:23
>>415
他にも古くさい作家はいるけど、ここで名前出してもわからないだろうから
必然的にそこそこ有名な人の中で古くさい作家…があがってるんだと思うよ。
ただ、古くさいのが好きな読者は多いと思う。
あまり洗練されてると気後れするとか、そういう読者はボーイズには多いでしょう。
あ、ネットでの評判と一般読者の好みが違うってのはよく言われることですね。

417 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/03(日) 23:30
それは、きっとその為にいろんな人が読んでいると
いうことでしょう。
その分気に入らなかった人数も多いってことじゃない?

あさぎりさん、今もばりばりやってらっさるのですか。
最近近寄ってないから知らなかったっす。

関係ないけど、新たな名無しさんこのスレッドにぴったり
かも(笑)

418 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/03(日) 23:38
>>417
私はイラスト買いはしない主義だから、あんまり好きじゃないんだけどな。>新しい名無し
けどまあ、いちいち固ハンにするのも面倒だし。


419 :名無さん@1周年:2000/12/03(日) 23:58
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/1404/
ここの小説が最高です。

420 ::2000/12/04(月) 00:17
なんだこれ。板違い?
「つかまえてごらんなさいアハハ」とかけっこう笑えるけど。


421 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/04(月) 02:23
>>416
おすすめできないスレで言うのもなんだけど、
多少古くさいことさえ気にしなければ面白いという作家もいる…と思う。

感性新しくても、小説の出来がむぐぐという人も大勢いる。

422 :学園物:2000/12/04(月) 02:45
今の高校生とかの言葉をリサーチしろとは言わない。
ただひと昔前の言葉を使うことを止めてくれれば…。
無理に若ぶる必要もない。普通でいいんだよ、普通で。

423 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/04(月) 03:46
その「普通」が分かんなくなるのが「年取った」ことなんだと思うが。

424 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/04(月) 21:40
ツーリングエキスプレスって古くさいじゃん。でも読むと
わりと読んじゃうじゃん(笑)。あんなトンデモない設定
なのにさー(笑)。
問題は感覚の古さ、ではなくて、感覚の更新の無さのよー
な気がするんだなー。


425 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/04(月) 23:12
当方イタイのが好きという悪食です。
お気に入りランキングの上位にせりょう先生とかがいる。
ちょっと前に話題になっていたたけうち先生の「おすすめできない」
代表作はなんでしょうか、教えてちゃん。


426 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/04(月) 23:36
>>424
描いてる世界が現実離れしてる場合は、古くさくてもいいんじゃないかな。
(ただし、私には読めませんけどね)
あれで学園ものそれも高校生もの描かれたら引くと思うけど。
現代高校生が描けない作家までムリして学園もの書くなってことでは。


427 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/05(火) 02:15
>>426                . .  
現代高校生が書けない作家までムリして現代学園もの書くな。でいいのでは。
(傍点つけてみたんだけど、見えるかしら……)


428 :427:2000/12/05(火) 02:16
傍点失敗……

429 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/05(火) 02:58
>>426
それは、剛先生のことですか(笑

430 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/05(火) 06:26
えーつ。でもゴウ先生のパレットのなんか、おもしろかったよ。
学園物だったけど、そんなに違和感感じなかったし。
信者じゃないけど、あれで書けてないとか言われたら、
可愛そうな気もする。


431 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/05(火) 07:40
>>430
あれで違和感を覚えない貴方自身をちょっと心配したほうが…。
まあ気にしない読者がけっこういるんだろうなとは思うが。
若かろうが歳とってようが、感覚古い人には平気かもね。
(いいすぎ? けどさあれで違和感感じと言われたらなあ)

432 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/05(火) 08:27
結局好みの問題だよ。
古く感じるのも、その古さがいいと思うのも好みなんだよ。
感覚が古いと叩かれてる人たち、話としては面白いものもあるよ。
つまりこの作家達の作品は好みの段階まで達してる。
オススメできないに上げるほどでもない。
もっとオススメできないサイアクの作品が、山ほどあるだろ。
好み以前に酷いものっていうのがさ。

433 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/05(火) 10:32
≫432

 好み以前に酷いもの。 ある、ある。
 どうしてこんなのが、商業ラインに並ぶのっていうのが結構ある。
 だけどあんまり知られてない作家だと、ここで名前あげても、
 何か逆に宣伝してあげてるみたいで、それもむかつくんだよね。
 

434 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/05(火) 13:23
というよりも、記憶から抹消されるので名前覚えてないことも…
読み方わからん人も多い。

435 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/05(火) 23:08
そうだね。
それに、さらっと見てあまりにひどいのは買わないしなあ。
雑誌で「なんじゃこりゃ」ってのはあるけど。

436 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 00:29
古臭くても話が面白ければOKよ。
今新しかろーが、どうせ何年かすれば古くなるんだから
無理して若ぶってると後で読みかえした時にヘボくって
いけないわ。


437 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/06(水) 05:57
南原さんの新刊、みんなずれてるんですけど。
発行日。
いよいよなのかな。

438 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 07:34
もしかして重複してるかもしれないけれど、
川原つぱささんの「東京ナイトアウト」シリーズが苦手。
友だちに勧められて読んだんだけど、キャラクターが気持ち悪くて。
煙草吸って酒飲んで男と寝たがる中学生っていうのはツライです。
あと、同い年の男の子に媚薬を使う中学生もちょっと...




439 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 09:53
>>438
あれはキャラクター以上にラストがイタいです。。

440 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/06(水) 11:30
>>437
小説花丸も見事に落としてたね<南原さん
先月の花丸文庫も落ちてたから予想はしてたけど・・・。
それもまた落ちてたし、ルビーもまた落ちてた。
他にも出てないのあるしね。
なのに、他の出版社にまで手を広げちゃって大丈夫かね、南原さん。
どう考えても能力以上に仕事受けすぎ。
ただでさえ内容ない作品ばっかなのに、こんなに切羽詰まってたら益々内容
なくなりそう・・・・。

441 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/06(水) 15:26
シャレード文庫で南原さんってのも、どうかと思った。
ルビーもだけど、みんな売れればそれでいいのかな。
自分とこのカラーっとかって、作ろうとかしないのかね。

442 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 19:14
ここのところナンバランがいろんな出版社に雨後のタケノコのごとく
出没しているのは、なんか理由があるのかな。


443 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/06(水) 20:34
>>442
どんな理由があるにせよ、その結果ボロボロ落としてたんじゃ意味なーいじゃーん!

444 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 21:21
>>438>>439 ラストまでたどり着けなかった(笑)
けっこう川原作品嫌いじゃないけど、これはダメだったわ。

445 :439:2000/12/06(水) 22:16
>>444
だってさー、いきなり香港へ舞台が飛ぶんだよ、香港!!(笑)
私もそれまでは割と好きだったのだけれど、このラストでさめた……。
まだ外伝の方が読めるかな、これは。

446 :うーん:2000/12/06(水) 22:39
>444 私も最後まで読めなかった。
挿絵だけ見て内容がわかったからそれでいいです。
読み返そうとすらしていない。

447 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/06(水) 22:41
川原さんから挿し絵取ったら、何も残らない気も・・・。

448 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 00:02
>447
それ言っちゃ
お・し・ま・い

449 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 04:50
>>442
売上ジリ貧の出版社が、救世主として依頼してるんではなかろうか。
今ちょっとでも売れてる人のとこへは、一斉に出版社がより集まってる気がする。
でもそれで他社とかぶりまくり、あげく落とされてるんじゃね。

450 :438:2000/12/07(木) 07:00
たしかにラストの香港は???でした(笑)
読み終わって思ったのは「このお話の主人公って誰だったの?」でした。
どうもわたしは「川原ワールド」には向かないようで、
一緒に借りた「泣かせてみたい」は健さんがちっともカッコよく思えなくてダメ。
「プラトニックダンス」も訳がわかんなかったです。


451 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 10:36
前にも(前スレラストとこのスレの一番始め)話題出てたけど、
川原ワールドにはひとつも馴染めません。
説教小説は苦手です。
「泣かせてみたい」は最悪でしたな。健さんの良さがひとつもわかりませぬ。
あと主人公がムカつくの・・・

452 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 13:14
>>450-451
激しく同意。
特に「泣かせてみたい」は何をどう書きたいのかがちっとも
わかりません。
読んでて苛つく。
つか、「泣かせてみたい」が激しく嫌いで、その影響か他の作品も
なんだか徐々に読めなくなってしまった……。

453 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 17:27
「泣かせてみたい」と「プラトニックダンス」以外がダメ。
他は好きなキャラがいないから(笑)川原作品、キャラ萌え
なかったら読めないと思う。内容はすべてお勧めできないと
言えてしまう。この2作が好きな私でも(笑)

454 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 18:36
>>452
気持ち良く分かる。ひとつが激しくダメだと他の物はなかなか
読めなくなるよね。

>>453
キャラ萌え・・・川原作品では絶対無理ですわ。
萌えポイント外しっぱなし。

455 :450:2000/12/07(木) 19:23
友だちが「健さん激ラブ」で、それを見て萎えてしまいました(苦笑)
なんかもう、健さんがいなければ夜も日も開けないって感じで。
あんな「長途半端な小悪党」のどこがいいのか、わたし的にはかなり謎。

456 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/07(木) 21:36
最近コバルトがボーイズ化しとるのうと思っていたら、なんか
コバルト棚に川原さんの本が……。
あさぎりさん秋月さんまでは知ってたんですが、川原さんまで
かい! とちょっと驚いてしまいました。
知り合いのライターさんに聞いたのですが、ボーイズは最低購買
ラインが他ジャンルより高めに設定できるので手堅いのだそうです。
まー最高購買ラインは低いわけだが。
コバルトもなー。よそからボーイズ系作家引っ張ってきとるわりに、
自分とこの新人賞はぜったい正統派の人に出すしな。なんか切りた
いときに切れるようにしてあるみたいで気に食いません。
スレ違いになりそうなので最後に雄たけびいっぱつ。
コバルトの真堂樹さん。匂えるようにホモっぽいので一応私的には
ボーイズ作家さんなのですが、文章が変。自分は巧いと思って書い
ている節があり、テクニックを駆使してるつもりっぽいけど読んで
て気障りです。ほんとに綺麗な文章ってあんま飾りがないもんじゃ
ないのかなあ。量産力は評価できるけど。

457 :どーでもいいけど:2000/12/08(金) 00:57
>>440
ナンバランの角川、出てるよ?雑誌のCMによると花丸も出るみたいだけど
落ちたという情報はどこから入手したの?願望か?
ファンでもなさそうなのに発行を詳しくチェックしているところがもにょもにょ

458 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 01:05
>>457
情報源は2ちゃんねる。

459 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 01:47
>>457
雑誌で落としてるのはその雑誌を継続して読んでる人ならファンじゃなくてもわかるよ。
文庫が発行日遅れまくってるのも、それぞれの出版社のサイトとか見ればわかるし。
願望って…、あなたのほうがもにょるよ…。


460 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/08(金) 02:04
>>459

んだ、んだ。
457さんてば、なんかすげぇ、言いがかり。
オラ、特に南原さんをチェックしてるわけじゃないけど、
落しまくってることくらい気付いたよ。

461 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 10:16
>南原さん
本屋でものすごくいっぱい並んでいたから、単純に「売れてる人なんだぁ〜」と思って
買ってみた。
単に多作というだけだった。

462 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 10:47
白線社の花丸のトコにしっかりと南原延期って書いてあるし…。
特に気にとめて無くても目にはいるよ。
457さんは結局ナニが言いたいんだろう?

463 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/08(金) 10:59
>>457=おすすめスレの55(以下「おすすめスレ」での発言)
>できれば同人誌のと比較した話はやめてほしいです。
>ていうか、あんたムチャクチャさむいよ。

よーするにからみ屋サンでしょう。
他スレの話をする私のほうがサムイ?

464 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 11:24
>>456
真堂樹さんの評価、同感です。
うまくなくてもいいから、気にさわらない文章を書いてくれ!
と思う作家も結構いますね。私的には若木未生もそうかな。
(ボーイズくさいところも一緒。)


465 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 14:59
真堂樹さん、ものすごく読みづらい文章を書く人ですよね。
読んでるとイライラしてくるのは、わたしだけじゃないですよね?

466 :名無しさん:2000/12/08(金) 15:07
真堂樹さん…
私も読みにくいなあと思ってた。
ていうかそれ以前に好みじゃないので数冊しか読んでないのだが。
だから結局何なんじゃー!
って思ったもんで。

467 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/08(金) 16:51
真堂樹さんて、下手だと思うし、面白くもないと思っているのに、
つい、あのイラストに惹かれて手に取ってしまう。
ホント、イラスト取ったら、ただのシロートってあの人のことだと思うよ。

468 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/08(金) 17:28
>>457
>ナンバランの角川、出てるよ?
>雑誌のCMによると花丸も出るみたいだけど

角川の落ちてるよ。花丸のも上でも誰か書いてるけど落ちてる。
それも前に落ちたのが、また落ちてるんだよ。
私も特にチェックしてたわけじゃないけど「またか・・・」と思ったよ。


469 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/08(金) 17:33
最近出た、小説Charaで、初めて秋月さんの王様の猫シリーズを読んだんだけど、
でみたけど・・・、こ、これが・・・、本当に秋月さんの書いたものなのかと、ちょっと目眩が・・・。
フジミしか知らなかったんで、かなりショック。
もしかして、秋月さんて下手?

470 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/08(金) 17:50
 今ごろ気がついたぁーっ。
 そう。あの方は、文章かなり変だと思う。
 特に三人称。 

471 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 19:19
今ナンバランのサイト見てきたけどルビー出てるよ。2ヶ月連続で。
花丸文庫も今月出るみたい>
みんなで白昼夢でも見たの?



472 :471:2000/12/08(金) 19:25
10月末発行分は11/1刊のはずなんで2ヶ月連続でと書いたけど
誤解があったらスマソ。

473 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 19:30
>>468
花丸文庫の発行はまだなのに、なぜに落ちたと言い切れるんだ?

474 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 19:46
いいかげんにうざいなぁ 。
ほら花丸の所にしっかりと「延期」と書いてあるよ。
http://www.hakusensha.co.jp/hanamaru_new/index.html

それから11/1刊の角川は、一度10/1刊って予告が出ていた。
発売日リスト作ってる個人サイトなんかなら今からでも
確認できるよ。
後で直したりするとこ少ないから>>471

475 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 20:40
>>473
ちなみに今発売のコミック花丸の花丸文庫のCMでは、
ほかの3冊は12/15発売予定となっているのに、
南原先生だけ12/20となっています。
ノベルズでも予定変更になっているものがありますよ。

……もしかして煽りなのかな?と思わなくもない。

476 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 20:44
宣伝かと思ったよ(ワラ
2ちゃんの見すぎかしらん

真堂樹、四龍島スレでも、ぼこぼこにされていたね。

477 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 20:55
ココに宣伝にきてもねぇ。
おすすめスレに行こうと思ったけど叩かれてるの見て
脊髄反射レスってのも考えられるかな?

478 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 22:25
>>474のトコには12/15に延期って書いてあるけど
また延期したの?>>475

479 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/09(土) 02:27
通りすがりだけど
「落ちてる」の解釈が違うだけなのでは?
一週間遅れでも「落とした」と言い張っている人と
もう出てる。もしくは出るのが決まっているんだから
「落ちてはいない」という人がいるのね。
私は出たのならいいじゃないと思うけど、
言ってることすれちがってるんだからいい加減やめてよ、うざい。

480 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/09(土) 02:40
>>479
通りすがりの人がどうして「うざい」なんて思うのかしら。
うざいなら無視して通り過ぎればいいだけのことでしょ?
すれ違ってるみたいよ…って言うだけならわかるけど。
通りすがりの人が「いい加減やめて」って?
もしかして475さん?(笑→お約束

481 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/09(土) 02:44
>>471
それと雑誌はほんとに落ちたみたいよ。
白昼夢とか願望とか(同じ人だよね)
あなたのほうこそどうかしてるんじゃない?


482 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/09(土) 02:55
ああ、真堂樹ってその人か!>>476
ずっとわからなくて、もにょってた〜。
私はアレ、一巻で捨てた。
一巻は「まあ読めるかなー」とは思ったけど、それ以降の巻まで
読む気が起きなかったのだ。
>>466さんの言ってる「だからなんなんだ」って感じに近い。

483 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/09(土) 13:38
一巻だけ持ってる<四龍島
まさに、そんな感じだなー。まーコバルトだしな。
なんなんだって言うより、話進める気なさそう。

484 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/09(土) 20:38
発行予告してあったにもかかわらず、予定日に出なかったら、
それは「落ちた」でいいんじゃないの?
落ちたから発売延期になったんでしょ?



485 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/09(土) 23:10
>>484
そのとおりです。
まったく、>>475はなんでこんなに南原さんを擁護するのか。
単行本は軒並み発売延期で雑誌落としてたら、それはもう、ねえ。

486 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/12(火) 02:33
山藍さんの再録ブームってのは、どうなんですかね。
読んでない人が増えたってこと?
新作はほとんど見かけないのに、出るのはほとんど昔の。
二度おいしい商売してる感じ。

487 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/12(火) 11:06
でもねえ、世間じゃあ、バーバラ片桐や南原兼が売れてるわけだしさ・・・
落ちようがどうしようが売れたらいいのでは?まあいくら同人で書いてても、
メジャーデビューもできず、暗いのはわかるけどなんかここって嫉妬渦まくって
感じだし。BLの作家のほとんがおすすめできないってことみたいだね。
自分の方が上手と言うこと?(藁)

488 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/12(火) 13:15
>>487
自分はただの読み専だけど、あなたの書いてることってそのまま
自分の事?って感じに聞こえるけど(w

489 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/12(火) 20:17
>>487 ココに書いているのが作家と思っているのかー。
しかも同人がなんだって?
同人とか言ってんなら同人板行ってよ。

それに南原さんが売れてるらしいってのはこのスレッドでも書かれているよ。
落としまくってるのって……ってのが書かれているのに
ナニ勘違いしてんの?
(後バーバーラさんの名前をいきなり出してきた理由がわからん)

490 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/12(火) 21:25
488も489も熱いねえ(わら)
BLなんて所詮しょせん山なし、落ちなし、意味なしなのに・・・
それなのに、下手だの、表現だの、読む気がしないだの・・・
BLにそんなになに期待してるのか?
なにも考えずに読めて暇つぶしにちょうどいいからいいんじゃん(わら)

491 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/12(火) 23:14
>>487
…私怨?(藁

楽しければいーじゃん。もっとも、その楽しさのツボが人それぞれ
だから、こーゆースレがあるんだろうけどne!

492 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/12(火) 23:23
>>490
488も489も熱くなんかないじゃん。大丈夫?(w

>BLなんて所詮しょせん山なし、落ちなし、意味なしなのに・・・
>それなのに、下手だの、表現だの、読む気がしないだの・・・

それに488も489もこんなこと一言も書いてないし。
ってゆーか487?熱いねぇ。プ

493 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/12(火) 23:29
>>490
ここはさ、このスレで書き込んでる人たちを嘲笑する場所じゃないんだけどなあ。
人それぞれいろんなことを期待してボーイズ読むわけだし、
自分が暇潰しだからって皆がそうとは限らない。
自分がボーイズに何も期待しないんなら特に文句もないでしょう。
それならこのスレにくる必要はないでしょう。
よーするに、逝ってヨシ、ってやつだね。

494 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/12(火) 23:33
>>487
売れているという括りで話をするなら、
南原さんとバーバラさんを同列で語っては南原さんにちと失礼な気が。
バーバラさん、特に売れてるってほどじゃありませんよねえ。
なんでここにきてバーバラさんの名前が急浮上したんだろ? ようわからん。

495 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/12(火) 23:40
あぁ、>>487=>>490なのね。
あなたの思ってることがみんなに当てはまる常識じゃないんだから、
もうちょっと考えて書きこみしましょうね。
ボーイズに期待してない人が来るスレじゃないでしょ。
あ、煽りだったのならマジレスなんかしちゃってごめんなさい。

496 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 00:05
>>486が流されてるyo!
自分は山藍さんを読んだことなくて恐縮ですが、
重版じゃなくて再録なんですか?
(ブームってことは一社だけじゃないのかな)
まんがの名作文庫みたいなものでしょうか。


497 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 00:27
>>496
ノベルズとかで出たやつのこと?
金環蝕とか…あともう一つくらいあったような。
形を変えて出るやつはなんて言うんだろう。ハードカバー→ノベルズ
ご本人HPでは加筆修正して再録とありますね。
実際書き下ろしで増えてるし。完全版だそうですね。
山藍さんはドラマCDも再販(?というのだろうか)のようだし。
スレに関係ないのでsageです。

498 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 00:37
絶版になった本が、他の形態で(昔はハードカバー多かったから)
出たのじゃないかな。>>496
一時期、松岡なつきもそんな感じで出たことがあるよ。

それだけじゃなんなので、おすすめできない本を一発。
がいしゅつだと思うけど、
真船るのあ「恋人はピカレスク」
2の帯に「本当のワルはどっちだッ!!」とあって
読む気が失せてしまった…。
君たちどっちも、ワル(この言い方がすでになあ)
なんかじゃないよ。

499 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 01:53
「狼は花と散る」(新刊じゃなくてごめんなさい)
佐藤ラカンさんは初挑戦でしたが、フムフム、なかなか・・・
と読んでいてフト気づいた。
主要男キャラがほとんどホモって!(アホアホなら前提かもしれないけど)
しかもみな明良狙い! 非ホモは会長ぐらいですか。
(ハッおやっさんももしや・・・!)
そんなにものすごいフェロモン垂れ流しつつ三十数年ヴァージン
だったってのもすごくない?・・・と懐疑的になりつつ、明石が火村に
乗り換えたのは不満だったりする難儀な俺様でした。


500 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 16:09
五百香ノエルさんのディアプラスのシリーズもの(火サスちっくなやつ)の
2巻目読んだけど、面白くなかった・・・攻めの容姿を受けが褒め称えすぎて
だんだん鬱陶しくなってしまった。
1巻目はまぁまぁ面白いかなと思ってただけに、ガックリ。

501 :名無しさん@1周年:2000/12/13(水) 21:31

私は2巻目の方が面白かったな(笑)。
でも松本花さんって好きな漫画家だけど、イラストには向いてないね。

502 :名無しさん@1周年:2000/12/13(水) 21:34
501だけど、オススメできないのなのに、オススメしちゃったみたいなので
最近いまいちだなと思うのは真船るのあかな。
もう特別書きたいっていうテーマがないんじゃないかと思う。
キャラの「思わせぶりな暴君」はできが悪かったし、そこそこの出来だった、
ルビーの学園物も別にこの人じゃなくて、他のボーイズ作家100人くらいが
書けるような内容で、無理して書かなくてもって気がする(笑)

503 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 22:15
谷崎泉さんの目眩は1はそこそこ読めたけど
2は息切れって感じでした。
最後の数ページが余計でした。
それまでいろいろあって、最後に取って付けたように
7年後の主人公が登場してハッピーエンドってのはなんだかなあ。

504 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/14(木) 12:28
火サスちっくの意味がわからぬ…>>500
火曜サスペンス?

505 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/14(木) 13:30
>>504
火サス=火曜サスペンス劇場(当たってます)
土ワイ=土曜ワイド劇場

506 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/14(木) 19:31
496です。
>>497,>>498レスありがとうございます。
絶版になったものに加筆修正して復刻ということですか。
昔はほとんどハードカバーだったというのは、うちの近所の図書館に
榊原姿保美さんの本が何冊か入っているのと、まんだらけに行くと
なんとなくわかります。
ハードカバーからノベルズ・文庫化へ、というのはボーイズノベルの
内容の変質にちょっと関係あるかもしれませんね。
スレと関係ないのでさげます。

507 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/14(木) 20:01
ずっと買ってるシリーズの新刊が「書き下ろし」と書いてあったので
喜びながら買ってきて読んだら、全編同人誌からの再録でした…。

しかも加筆訂正で中身がスカスカに感じて悲しくなりました。
増えた分がキャラの心情をいらないよこんなにってくらい
繰り返して水増ししたとしか感じられなかったんです。

今までの巻では同人誌からの再録はちゃんと書かれていたので
作家さんの変質に寂しいものが…。
シャレードの藤原さん…。さようなら〜。
今までありがとうもう買いません。

同人誌ネタを含んでいるので下げます。

508 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/14(木) 22:58
谷崎さんは、「目眩」で、なんとなく実力が見えた感じ・・・
もしかしたらと思わないでもなかったが。
私も言おう、さようなら谷崎さん。

509 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/14(木) 23:08
広瀬司さん、「天使の降る夜」だったかな。
めちゃめちゃ、つまらんかった。
まさにイラストに惹かれた自分が馬鹿でした
(ちなみにあづみ冬留さん、好きなんですよ、とほほ)
主人公がとにかく駄目、全然駄目。なんでこいつに惚れる
ことができるのか、納得できないぞ、主人公の周りの連中。
メガネ取ったら美人さんなんて、使い古したネタも…。
同じ出版社から新刊出てたけど、二度と買いません。

510 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/15(金) 05:13
遠日春日さんって何かもにょるんだよなぁ。
木原音瀬好きなんだろうなーこの人って感じ。

511 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 13:10
>>510
あの暗い医者のやつね。
でも、遠野さんの茅島氏は好きだ。

512 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 13:48
今月の小b新人さんに期待してたのに・・・・。
期待外れだったわ。

513 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 15:06
>>512
小b自体がしょぼくなってきたねぇ。
つまらなすぎて買わなくなりましたわ。

514 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 17:37
小bは思いもかけず、ベテランのお二人がアタリでした。
新人さんのは、ホント小さくまとめた話で、パワー不足かい?と思いましたわ。
新人のうちから、パワーなくてどうする。

515 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 17:42
小bといえば、新人のさんの話に「番長」とか、「ブタゴ●ラ」とかいう単語が出てきて、思わず目眩が…。
もう、作品がどうのこうのいう以前の問題だわ

516 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 18:14
ば・・・・ばんちょぉ・・・・・・・。
今月の小b、もう読まんでいいわ。

517 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 18:27
>>515
年齢が知れる・・・というかセンスの問題か。寒すぎる・・・
小bはもうダメ。面白さがわからないうえに、来月号には
とうとうアホアホで有名なあのお方が載るそうではないですか。
地におちたな、小bも・・・

518 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 23:12
>>515
キテレツは再放送世代でも知ってると思うけど、あの作風の古さは
やはりかなり逝ってる人かと思われる。

519 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 23:20
>>518
確かに、かなりイッてそうな作風だった。
新人さんとはいえ、若くないことだけは確かだろう。

520 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 23:22
…なんかここが同人板のサロンと変わらなくなってきたような…。
この調子で各雑誌の批評が始まったらちょっとイヤだなあ。
デビュー前の新人さんをここであげてもあんまり意味ないでしょ。
せめてノベルズが出てからにしてほしいと思ってしまいました。

521 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 23:33
>>520
だったら自分でネタ振ったら?
ってこれもサロンの雰囲気か。すまんね。
でも文句言うだけで何もしないのはどーかと思うけど。

522 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 23:39
>>520
おすすめできない”作家”だからそうなるかも。
おすすめできない”作品”だったらいいかも。
ここ、ライトノベル板だし。
しかしいまさらスレの名前にどーこーいってもしょうがないのでsage

523 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 03:52
>>520
受賞作が掲載されたらデビューだと思ってた。
あ、ジュネは投稿誌だから掲載されてもデビューじゃないのかな?

524 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 03:54
私もネタない。でも520さんに同感。
あとさ、「つまんない」って言ったんなら「自分でネタ振れ」もいいと思うけど、
スレの方向性について意見言うのにも「ネタ振れ」ってのはないと思うが?

525 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 04:02
まあ、スレの性質から言って、ここが多少マターリしている
ほうが消費者的には幸いなのではないのでしょうか。
どうせそのうちまた新たな暴れん坊将軍が現れて八百八町は
大騒ぎになるんだからさ(ワラ)、しばしの平和を楽しみましょうぜ。


526 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 11:48
ノベルズなんだから、小説について語るトコでしょ?
じゃあ小説誌の話出ても別にいいんじゃないの?
オススメできない「作家」なんだしさ。
多少サロンと被るのはしょうがないんじゃない。同じジャンルなんだし。
ただマンガの話が出ないだけで。

527 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 14:07
今回の小bの話が出るまで、ノベルズも出てない作家の話なんて
まったく出ていなかったのになんで急に出るようになったの…?
やっぱりノベルズが出て一人前の作家、という認識があったような。
雑誌の感想まで書き出すと収拾つかなくなるよ。
なにより同人板のサロンが雑誌が出ると感想書き合うノリになってるから
そちらで書けばいいんじゃないのかなあ。(同じ内容になってるし…)
やめてくれとまでは言わないけど、できればそうしてほしいという「意見」です。
サロンと同じようになっちゃったら、ちょっとつまんないよ。
(それぞれ違うのがおもしろいんだし)

あと、小b掲載のはデビュー予備軍ってことのようです。だから作家未満ね。

528 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 16:01
今回のは話の流れでそうなってしまったけど、
ほっとけばまた元に戻るんでないの?スレの雰囲気。
あまりこれはダメあれはダメって制約があると迂闊に書き込みも
できない雰囲気になってしまいそうでそっちの方がつまんないよ。
マターリやっていったらいいじゃん。

529 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 16:39
サロン、サロンって他板を持ち出すほうがおかしくないか?
ここには同人板見ない人だっているんだよ。
それにノベルズでてない人の話題がNGなのは向こうだったはず。
(今は見ないから知らないけど以前は複数作出していないような無名は
サロンに相応しくないってスレッドルールがあった)

たとえ新人でも商業誌に書いているんだから名前上げられたってしょうがないでしょう。
ここは「おすすめできないと思った作家をあげるスレッド」
スレッド趣旨にも合ってるし。

530 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 17:26
きっと知らない人が多いんでしょうけど…。
デビュー予備軍の作品やデビュー作とかは(タイトルページを見ればわかると思う)
場合によっては編集の手が入りまくるから、それでその作家の評価をするのはどうかと思います。
編集の好みで作家の色が完全に消されてしまうこともあるんですよね。
そういう意味でも、一作目だけでどうこう言ってもあまり意味がないです。
何作か書いていって、そうやって初めて評価に足る作品となるような…。
だから掲載第一作を評価をするのは、ちょっと早計じゃないかと思います。
まあ違う見方をすれば、デビュー前の作品を他の作家と同じように評価してもらえるのは
それはそれでラッキーなのかもとは思いますけど(苦笑)。

531 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 17:28
>>529
そんなルールないって…。いいかげんだなあ…。
(だいたい、サロンにルールができたことは一度もないよ。
容姿叩きはやめろってのはあったけど、それでさえルールにはならなかった)
無視されるか、宣伝だと思われるってだけの話。
ノベルズ出て無くても同人で有名なら名前あがるしね。

どっちにしても、まったく同じような内容(雑誌の感想)が
定期的にあがってるスレがあるのがわかったんなら、
そちらにいけばいいと思うんだけど。
なんで板が違うからって同じことするんだろ…。

532 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 18:06
他板他スレの話題はするべきじゃないと思う。
見てない人もいるんだしさ。
だから同じ話題出たってしょうがないと思うんだけど。
どっちも見てる人にとったら「何度も・・・」って思うかもしれないけど
見てない人にとったら初見なわけだし。それにどちらか片方の雰囲気に
馴染めない人もいるかもしれないじゃない。
だから容易に「そういう話題はあっちでしろ」って雰囲気になるのも
どうかと思うんだけど。

>>530
自分のような読み専にはそんなことさっぱり分かりません。
雑誌に名前載ってたら、いくら編集の手が入ってようと
その人の作品だと思いますから。

でもこの話題もループになるんじゃないのかな?
取りあえず、自分はもうやめときます。

533 :煽りだよん:2000/12/16(土) 18:11
ここで新人の作品に叩いてるヤツって
いつまでたってもデビューできない投稿ちゃんか?(ワラ
だってふつーは興味ねえよ。そんな新人なんか。
あっちこっちで叩いておいて、同人板なんか見てませんてか?(ワラ
さみしーヤツらだな。

534 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 18:18
自分は小b読んでないけど、読者にとっては、
掲載作にいたるまでが自分のお金を払って買ったものでしょう。
普通の読者にしてみれば、それがデビュー作だろうがなんだろうが、
大した差違ではないはず。
一度は商業ルートに乗ったものに対して、
何らかの形で一言言いたくなる気持ちはわかる。

535 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 18:23
>>533
「(ワラ」って・・・全角で書く人久々に見た。
あ、まともに相手しちゃった。ごめんにょ(w

536 :煽りだよん:2000/12/16(土) 18:28
>>534
そうやって雑誌の1作1作、ここでケチつけて回るんかい。
えーかげんにしとけ。
ふつーは相手にしねえんだって、そんな新人。
「あ、やっぱ大したことなかったねえ…」で終わるんじゃ。
その程度の新人なんかわんさかいるだろ。ふつーの読者なら相手にしねえよ。
それをわざわざここで叩くってのは、それなりの理由があるんだろ。

537 :534:2000/12/16(土) 18:35
>>536
534で「気持ちはわかる」とは書いたが、
かといってここでケチをつけることも勧めてないんだけど。
普通の読者でも、叩くときは叩くと思うよ。
煽りにつきあう理由もないのでここでやめておくけど。

538 :煽りだよん:2000/12/16(土) 18:37
>>535
おまえ、2ちゃねらーまるだし。カッコわるっ。
(笑 の書き方いちいちチェック入れて、さみしーヤツだねえ。

>>537
レスを返した時点で煽りにつきあってるんだよ。
ほんとバカだね。無視できないんだねー。

539 :軌道修正:2000/12/16(土) 18:56
ちょっと前に名前が出てたけど、たけうちりうとさんの
カインのなんとかって、双子の話…。
あれを読み終えたときに不快感といったら…。
もう出てないでしょうけど、古本屋で見かけたときは要注意。


540 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 19:44
WHのやつですか?
親にひきはなされて片方が全寮制の高校に入れられて、
最後女と結婚しちゃうって話だったような。
それだったらわたしもあんまり感心しなかった。読後感最悪。
ちがう話だったらごめんなさい。

541 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 20:39
539>>540
それです。まさにそれ。
なんじゃいこりゃー、って終わり方でしたよね。
べつになんでもハッピーエンドにしろとは言いませんが
期待させるような書き方して、しれっと裏切られたんで
とっても不愉快でした。

542 :煽りだよん:2000/12/16(土) 21:11
みんなごめんねー。いやな思いさせちゃって。
実はヒッキーで誰も自分の事相手にしてくれないから
さみしくてこんなことしちゃった。
煽ることでしか話に参加できないんだ。
ほんとごめんね。

543 :ほんものの煽りだよん:2000/12/16(土) 22:28
>>542はニセモノ。
オレに煽られてムカついてたヤツだろ。(ワラ
せっかく軌道修正してもらったってのに、また蒸し返してバカなヤツ。
なんで無視できないんだろうねえ。
図星さされてよほどハラ立ったんだね、投稿ちゃん。(ワラ
それとも投稿もせずに、同人誌出してたらいつかスカウトされると信じてる
ピコ手サークルちゃんかなー。(ワラワラ
新人叩きしても、作家になれるわけじゃないんだよー。

544 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 23:37
マターリいきましょうや。
自ら煽りを名乗ってる人もいい加減つまんないからやめなよ。みっともないよ。

話題転換して、牧口杏さんてボーイズ作家さん?
WHのシリーズ(魅惑のトラブルメーカーというやつ)がちょっともにょる。
4冊くらい出てるけど、話が進まない。
プロデューサーやユニットやらが実在のものと被るような微妙なところも
もにょもにょ…

545 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 23:56
>>544
別PNでファンタジーも書いておられるけど、
そっちも話が進まなかった記憶が。

546 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 00:23
牧口さんって、自分の別ネームの本イベントで、○○先生の本委託
してますとかって出してたな。
自分の自分が委託するってどうなの。
変な人だと思った。

547 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/17(日) 02:31
既出だったらごめん。WHの「ミスキャスト」ってシリーズが
個人的にはオススメできない!
Hがいつも同じだから。でもちょっとずつテクを小出しにしてるようにも思える。

548 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 02:39
エッチの描写がいつも同じ作家っているよな。

549 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/17(日) 02:47
プロっぽくないよね。

550 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/12/17(日) 03:43
クロモズ4巻読んだけど・・・このシリーズって、あんなマンガチックだったっけ・・?
狐に化かされて黒羽がこどもになったりって一体。まさかふぁんたじ〜読まされるとは
思わなかった。あのシリーズ好きなのにぃ(涙)
何か花朗さん、悪ノリしすぎって感じだったなぁ。

551 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 03:55
>>548
はちみつの人とか。

552 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 10:37
>>547
Hシーンが多いわりにはあまりHだと感じないから、
話を進めて欲しいと思ってしまう。
同じ作者の「終わらない週末」シリーズにも言えるけど。
ホワイトハートって、やたらとシリーズが長くなる傾向にある気がする。

553 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 11:20
ホワイトハートってなんでペンネーム変えさせるんだか不思議。
牧口、小沢も有馬、伊郷も名前違っても意味無くない?
バレバレだもの。

554 :>550:2000/12/17(日) 11:29
えぇ!?そうなんですか?んー少し凹んだ。
でも今日買いに行くのです。

555 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 15:39
>>553
えっ、有馬=伊郷なの?
知らんかった。
初めて伊郷の「ミス・キャスト」を読んだとき、「有馬と同じ話やん!」
と思って、つまんなかったからそれっきり読んでなかった。
同じような話を書くからペンネームを変えてみましたってことかしら。

556 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 16:05
前出のたけうちさんも、青海なんとかって名前で、へぼんな愚作だしてた
よ。ホワイトハート。カインがあれだったから、そうなったのかと思った
けど、名前変えさせるとこなんだ。

557 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 17:51
>>550
私もあのファンタジーさにはちょっと驚いた。
ウルバンとかはちょっとオカルトっぽいの
それはそれで結構好きなんだけど。
黒鵙には合わないと思う。
でも、子供がどーのこーのってよく出てますよねえあのシリーズでは。
どういう風に収拾付けるんだろう?

558 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 23:29
>>556
作家がいっぱいいるように見せたかったのかな?

559 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 00:30
>>558 ワラタ。(マジレス? だったらゴメン…)
編集が変えさせるって言ってる人が多いけど、
普通は作家側が変えたいって言うんじゃないの?
噂だと、売れなくなった作家がPN変えるというのが最後の手として
あると聞くけど、名前が上がってる人たちはそんなにキャリアは
ない頃からだよねえ…?

560 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 00:32
>>550
なんだそりゃ。けどそこまでひどくないにしろ、あのシリーズって
どこらへんがやくざ? って言いたくなるほどあちらの世界を
全然調べもせずにノリだけで書いたってのはミエミエだったな。
受けが女より女々しいのはこの作家のお得意みたいだけど、
やってること女々しいことこの上ないのに、実は精神的には男っぽい…
と無理矢理もっていくとこが苦手…。
まあ、あのキャラならファンタジーになっても不思議はないと、私は思うけど。

561 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 00:59
>>559
アレ、マジレスでした(恥
WHはボーイズとしては後発だから、枯れ木も山のにぎわい
として見せたかったのかな?と思ってしまいました・・・

562 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 01:11
>>561
「終わらない週末」シリーズは売れているみたいだし、
売れ線を狙って同じ路線を書いてもらったのでは?
同じ作者が同じ路線で書いても仕方がないし。

563 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/18(月) 02:19
ギャ―、私も伊郷=有馬って初めて知った。
有馬名義のほうが冊数出てるんで、面倒くさくて読んでなかった。
そっちも、出てくる人皆ホモになってっちゃうの?


564 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 03:08
ヤクザ物といえば剛さんの「はめてやるっ!」もトホホでした。
ボクサーの話は好きだったが…。剛さんのはキャラ萌え作品なのかもしれない。

565 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 06:37
ボクサーの話は、かなり挿し絵に助けられてた気がした。


566 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 07:57
ペンネームって、変えると何かいいことあるの?
新人だと、同じヘボンでも売上が変わるとか。
神谷さんはどういう理由で、あんなにペンネーム変えるんだろう。
自分の名前って、商品ではないのですかね。

567 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 14:52
>>566
たとえば月に2冊ずつとか続けて同じ作家の本が出たら、
よほど好きな人は全部買うだろうけど、そこそこくらいの人は
ある程度選択するんじゃないかな。
それが違う作家なら、傾向が好みであれば買ってくれるかもしれない。
多作で似たような話ばっかり書く作家が複数のPNを持つというのは
やっぱり営業戦略なんだろうなと思う。
けど、傾向が違うものを書くわけでもないのに複数PN使う作家は、
私は好きになれない。

568 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 16:16
小沢さんは以前のシリーズイラスト交代の際の
悪意いっぱい裏表有り有りあとがきを自分で書いたから
もう小沢の名前でHWから出せなくなったんでは?

569 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 19:00
神谷さんは悪趣味なだけな気が…。
でも一回「神谷」を死んだことにしたのは
ペンネーム統一のためだったけど失敗したのかな?と
思ったりもした。

570 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 19:14
神谷さんで引っかかったんです。違う名前だから買ってしまった。
それほど好きな作家じゃなかったので、神谷さんじゃなかったら
買わなかったのにと、ちょっと悔しい思いでした。

571 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 00:00
設定とかは好みなんだけど(粗筋読んでおもしろそうと思う)
読んでみるとなんか違う…。おもしろくない。
ああ、この作家とは合わないんだわと思って
次からは買わないように気をつけていた。
なのに、違うPNで設定が好みだったから買ったら
同じ人だった…というのは、かなりムカつきますね。
あんたのだってわかってたら、買わなかったよってさ。

572 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 00:44
神谷さんはいつもあとがきだけ立ち読みしてて、ずっとこういう
人がいるんだと信じこんでいました。

573 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 00:49
神谷?神谷凪さんのこと?
最近ラピスでえアホアホまっしぐら頑張ってるようだね。

>>571
それがまさに榊花月だった私・・・。


574 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 01:06
>>573
誰かやんわりとつっこみを・・・

575 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 01:12
コバルトでホモレーベル出るって噂あるけど
期待できるんでしょうか。
今さらよそからひっぱってこれないし
ラインナップはコバルト作家と同じだったら
コワイような。
ましてやコバルト作家が別名で・・・
とか。

576 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 01:16
ホモ化阻止の人たちと
月に何冊もホモ本買いまーーすという人たちが
いりまじってる版ですよね、ここ。
肩身狭くて、こっちでひっそり。
でも名前出てくる人、ほとんど知らん。




577 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 01:20
すまん
よく出てくるアホアホってどういう意味すか?
出てくるキャラがあほってことか。
話があほあほってこと。
なんも考えず読める本なら好きなんだけどな。
小むずかしくて複雑なのはだめだ。
ここにいる人とは趣味があわんかも。

578 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 01:24
ここにいる人って年齢層高いのかな。
みんなよくいろいろ知ってるよな。
まだボーイズよみはじめて二年だ。

579 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 01:31
そういえば、コバルト作家のホムペでホモ書くのに
別のペンネームをつけるからって募集してたところ
があったよ。
コバルト作家が別名でって、ありうるかも……

580 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 01:47
それはこわい>579
いっそのこと、これは誰かって雑誌上でクイズやったりして。
スレ違いだけど、そこまで老舗コバルトは追いつめられてるの?


581 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 02:37
>>577
アホアホは、文字通り、キャラ・設定・ストーリー・文章がアホっぽい……
どころか「あほ」な話。
小説として問題外、金の無駄、そういうレベルのお話です。
なので、あなたの言う「何も考えずに楽しく読める」というのは
当てはまらないと言っていいでしょう。
ただ、同じ本でもアホアホかどうかは主観の問題なので、
このスレでもたびたび揉めるのですが。

582 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 02:50
コバルト作家で別ペンネームでボーイズ書いてる人なんて、
バブル以前から何人かいるでしょ。
・・・・今更だな。

583 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 11:30
杉原理生さんのビブロスの新刊買ってみた。
雑誌に載ってたときは何となく面白かったような記憶があったから
買ってみたんだけど、つまらなかったー…。
アホアホ路線になってたというか、スカスカだったというか…
アホアホではない人だと思ってただけにちょっとショック。

584 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 15:44
遠野春日さんのムービックの新刊って、
学園版「ユーガッタメール」?

585 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 18:25
>>583
表紙からしてアホアホ路線を強調してますね。
売れるためにアホアホを選択したんじゃないでしょうか。


586 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 19:34
ふゆのさんのクリスタル文庫の新刊買った。
これってデジャブ。確か別の単行本にこれとまったく同じ話しが
あったような。
50冊出してるとか言ってるけど、同じようなのばっかりだったら
意味なーいじゃーん。

587 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 20:11
>586
これって小説b-Boyからの収録の話だから、雑誌で読んだんじゃないのかな?
「全く同じ」というんだったら、そうなんじゃないかなと思うけど。
「似たような話」は確かにたくさんあるけどね〜。

私がいちばん好きじゃないシリーズは、最近新刊がでたリーフのホストもの
だなあ。一応買ってきたけど、きっとすぐ売るんだろうな私。

588 :587:2000/12/19(火) 20:12
あ。>が1つ足りなかった…。ごめんなさい。

589 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 20:12
>>586
小説b-Boyで連載してるときに読んだんでは?

590 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 20:24
>>587
挿絵は好きなんだけど(笑)>ホストもの

591 :586じゃないけど:2000/12/19(火) 20:31
ふゆのさん、やっぱりそうなんだ。
裏の粗筋見て物凄く読んだことあるような気がして
買わなかったんだ。

>>583
あれは、雑誌の時からあほあほだったよーな(笑)
私はぬいぐるみがスナフキンでほっとしたよ。
雑誌のだけだったらピカチュウだもんなー。
ぬいぐるみもあほあほのアイテムのひとつですか(笑

592 :591:2000/12/19(火) 20:35
あう、書き忘れたけど杉原さんは好きなの。消えちゃったと
思ってたから嬉しいっす。
おすすめできないですみませぬ。さげときます。

593 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 21:01
>>590
あの挿し絵の人って、有名なマンガ家の別PNなの?
どこかでそんなことを聞いたような気がするんだけど…。
私には判らなかった。

594 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 21:23
>>591(=592)
私も好きなんですよ。だからアホアホは余計にショック。
でも雑誌で読んだのも1年くらいも前のことなんで、
自分でいいように想像膨らませてただけかも(笑)。
売れ専でも狙って路線変更したのかなー?
更にショックですわ。


595 :594:2000/12/19(火) 21:25
売れ専って何だ…売れ線ですね。スマソ。

596 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 23:36
ビブロスもどんどんアホアホ化が進んでいるね。
アホアホ率が少ないところだと安心してたのに。

597 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 00:03
アホアホ率の低い雑誌なんていまや存在しないよ・・・。


598 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 00:55
シャレードはソフト・知的らしいです。(某書評サイトより)

599 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 01:02
>>598
ハァ?


600 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 01:19
>>598
・・・・っなわけねぇべ。
実はボーイズの小説誌の中では一番レベル低いと思ってた。

601 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 01:21
>>598
もしかしてその書評サイトって、ホモミシュラン?
だったら自分が書かせてもらってるからか?

602 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 01:24
>>593
同人誌やっていた人が改名したみたい。
プロが別ペンネーム、というのはリーフの別の作品だよ。

603 :598:2000/12/20(水) 01:58
notホモミシュラン。
雑誌批評でした。
ちなみにJUNE耽美、小b元祖BL、ピアス・コミJUNEエロ主体、
スティンガー絶対零奴SMと書いてあったように思います。
知的というのがおかしかったのでご報告まで。

604 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 02:02
>>598
ああ、でもシャレードが「目指してる」のは知的っぽいよね。
作家のレベル(作品の出来)低いから成功してないけど。


605 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 02:08
>>604
小bよりは、明らかに上の年齢層を狙ってるよね。
あ、知的ってそゆことじゃない?

606 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 09:18
>>586
私は同人誌の再録って聞いたよ。
加筆訂正はしてるって話だった。
同人誌から雑誌に再録してそれが文庫になったみたい。
私はふゆのさんのドロドロして、読後感の悪い所が嫌いで読んでないけどね。

綺月陣のドロドロしてるのもお勧めできない。
前に買った「いつもお前と」のシリーズに入ってた医者の話、気持ち悪かった。
とにかく読後感が悪いんだ・・・

607 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 20:04
586です。あれからどうしてもすっきりしなくて、調べてしまった。
そしたらやっと東城かずみさんがイラスト書いてたのだけ思い出しました。
雑誌を買わないので、雑誌で読んだんじゃないんです。
設定とか台詞の部分とか、まるでデジャブだったもんで。
同人誌じゃなくって、ちゃんと新書だったんだよね。
どっちにしても同人誌、雑誌、単行本。全部で儲けたのか、あの話一つで。


608 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 22:17
>>607
んん? 違う話じゃないのかな。
私は読んでないからわからないんだけど、
商業誌(ノベルズ)で出したものを、ビブロスが雑誌掲載することなんか考えられないし…。
それにその東城さんの挿し絵の本も絶版になったわけではなさそうですよ。
(気になったので、ついふゆのさんのサイトで調べてしまいました)

609 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 00:46
ふゆのさんは何書いても同じに見えるってことだろーか。

610 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 01:52
小説アイスの木原さんの新作…。何であそこまでいっちゃうんだろうなぁ。
同じ報われない系統の話でも「フラジール」はまだ読めたんだけど、これは…。
ボーイズ読んでこんなに凹んだのも久々っす。

611 :うう……:2000/12/21(木) 02:14
早くも混乱しつつあるよ私。

>>586さんの言ってる「クリスタルの新刊」は、
「深海魚達のうた」でカットが蓮川さんで、昔小Bに載った話。
で、さらにその前は同人誌で出してたのね。
そして「それに似てる話」は、カットが東城和美さんで、ノベルズで
出てた話。らしい。
それでオッケーかしら。

調べてみたら、確かに2冊、東城さんのカットで出してるけど…。
(余談だけど、このDEEPコレクションってレーベル、すぐ廃刊した
雑誌のDEEPと関係あり?)

612 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 02:32
そうだよー。雑誌に載った連載をまとめたもの。
でも、ふゆのさんのは書き下ろしじゃなかったっけ?
(というか元が同人なんだっけ?)
なんかまた混乱しそうだ(笑

ああ、そういやDEEP一番続き読みたかったやつがぶっちぎれ
のままだ。まき(字忘れた)悟郎ってどこ行ったんだろ?

613 :611:2000/12/21(木) 02:57
むむ?>>612
「ふゆのさんのは」とおっしゃってますが、私がまとめたのは全て
ふゆのさんの本ですよ。
さらに混乱中〜(笑)

614 :612:2000/12/21(木) 03:12
あ、ややこしかったね。すまぬー
deepコレクションってレーベルが雑誌掲載+書き下ろしの形
になっているということ。
これはふゆのさんとは関係ないです。

東城さんの挿し絵のやつがdeepコレクションの2冊で、
今2冊目しか見当たらない(汗)ので確認できないんだけど
1冊目が同人誌のものだったはず。2冊目が書き下ろしかな?
これは、美容師さんと高校生の話で美容師は高校生の父親と
両思い(成就せず)という過去持ちなんです。
似てます?

615 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 07:31
>>614
たぶん、DEEPの2冊目のシチュエーションが似てるっちゃー似てますよ。
「共に生きるために、再会を心待ちにする」とかそういうあたりは。
でも「全く一緒」と言い切るのはいかがなものかなあと思ってました(笑)


616 :吾輩は名無しである:2000/12/21(木) 08:38
>612
まさき悟朗でしょ。名字が変換できぬ・・・・
大学の先生なのだが、病気で休筆中らしい

617 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 08:58
ふゆのさんは「共に生きるために、再会を心待ちにする」って
シュチュエーション、好きなんだね。
私が何冊か読んだ中にもそういうのあったわ。
「あなたにここにいて欲しい」だっけ?
転生もので年下攻め(小学生攻め?)って無理ないか?
もにょもにょ

618 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 11:46
>>617
小学生攻めってひちわさんのにもあったねぇ。
あれにも驚愕した覚えが…

619 :617:2000/12/21(木) 14:38
うろ覚えなんだけど、同級生だか幼なじみだかと両思いになって、
いざH! って時に攻めが事故で死亡。
数年後、攻めが攻めの弟として転生(もにょり)
近所の子供だったかも。
思いを確かめ合ったところで終わりだった……かなぁ???
さっき友達に確認したら、この話も同人誌の焼き直しなんだって言われた。

>>618
ひちわさんも小学生攻めやってるんですか・・・
小学生でもできるんでしょうけど、もにょる。

620 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 16:04
>いざH! って時に攻めが事故で死亡。

最中に事故にあったのかと思ってしまった…。
青カン? それとも車の中で? そこに車が突っ込んできて?
それとも、寝室にダンプが飛び込んできた?
一瞬の間にそれだけ考えた私って…。

621 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 16:22
>>617
ふゆのさんの作品で、転生のは読んだ事ないや。どれのことだろう。
初H直後に死亡して、その事故相手の身体に飛び込んじゃったっつー話は
桜桃書房の本であったような気がする。誰の話かは忘れたけど。

あと、転生ネタはキャラで火崎さんも出してるよね。「三度めのキス」ってやつ。
…けっこう多いのか?転生モノって。

622 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 16:23
>>619
なんかそれに良く似た話を漫画で読んだ事がある気がする…
作家とかは全然覚えてないけど。ふー…

623 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 16:27
>>619
そういうのってよくある設定なのかな。
ほとんど同じ(というかまったく同じ)やつを佐々木禎子さん(だっけ?ズネ出身の人)が
ラピスで出してた記憶が。挿絵がほたか乱さんだったんだけど、
「クライマックスご一緒に」ってタイトルだったかな・・・。

624 :名無しさん@1周年:2000/12/21(木) 22:02
生まれ変わって一緒になろうね、ってのは定番なのでは(笑)
この設定は独創的よ!って思ってる人はいないんじゃないかと…。

625 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 22:07
生まれ変わって一緒になろうねじゃなくて
片方だけ芯で生まれ変わってるんだよ>>624

攻めが芯だ場合、小学生攻め社会人受けなんてことも。

ま。どっちにしろよくあるけど。

626 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 23:34
>>621
桜桃の本は空野さかなじゃなかった?
自分は読んでないけど、読んだ子が「びっくりした」と
ゆってた。

627 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 23:38
>>625
芯って何かと思った。

628 :617:2000/12/22(金) 00:37
>>620
なんて想像力たくましいんだ。
ふゆのさんにそのバリエーション豊かな想像力をわけてさしあげてください。
残念ながら、いたしてる最中ではなかったと記憶しています。
攻めと受けは同じマンション(?)に住んでいて、今夜Hしようね〜ってノリで
いたときに、攻めが買い物に出るのです。(話の筋をちょっと思い出してきました)
その買い物途中で、攻めは事故にあって昇天。そして数年後……です。

>>612
ワニブックスだったと思います。
背表紙と表紙の一部に紫の帯が入っているデザインでした。
手放してしまったので、記憶違いがあるかもしれませんが、桜桃ではなかったです。
だらけなどの古本屋でよく見ましたので、まだあるかもしれません。

629 :623:2000/12/23(土) 01:06
>>628
それ…佐々木さんのとまったく同じような…。どっちが先だかは知らないけど。
手元にないんで詳しくは思い出せないけど、Hする前に攻が事故死しちゃって、
小学生に生まれ変わって戸惑う受(高校生)とHしちゃうってやつ。
…こう書くと、ヘヘヘヘヴォンな香りがプンプンだ…。

630 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 07:25
両方読んだって人は、617さん以外にいないのでしょうか。

631 :617:2000/12/25(月) 09:20
すっ、すみませんっ。
私、佐々木さんのは読んだことはないんです。
とりあえず、ふゆのさんの方はHPで確認してきました。
1996年9月10日発行だそうです。
あらすじも見てきたんですが、記憶違いもあったみたいです。
初Hの直前に攻めが死亡ではなく、強姦→気持ちが通じて
Hの直前に買い物→昇天 だったみたいです。

どっちにしろありがちなパターンなんでしょうね。

632 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 17:28
生まれ変わりネタというのは、やはり生まれ変わったほうが攻?
今んとこ上がっているのは、みんなそうだね。
逆だとなんかまずい事でもあるのかなあ?
ちょっと読んでみたい(怖いもの見たさ?)

633 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 22:34
逆だとショタになってしまって、読む人を選ぶからでは(笑)
あ、でも火崎さんのは受が生まれ変わってるかも。再会が
相当後なんで、ギリギリ中学生ですが…。

ヘタすると小学生とHだもんな、できたら受の生まれ変わりは
やめといてほしいショタが苦手な私でした。

634 :801板が出来ている(笑):2000/12/27(水) 02:02
ようだ。なんと成人指定!だよ〜
http://www.bbspink.com/801/index2.html

635 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 11:57
>>634 こういうお知らせはageて書いたほうがいいと思うよ。
このスレごと引越した方がいいのかな?

636 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 12:03
>>635
こっちはこっちで続けたらダメかな?
なんだか荒らされそうな雰囲気じゃない?あっち・・・

637 :いいんじゃない?>636:2000/12/28(木) 16:12
>>633
なるほど。私はショタだから気にならないのね(笑)
でも、えっちはなくてもいいな〜読みたいぞ。
と言うより、手を出せなくてもんもんとするのが読みたいな。
火崎さん探してみよう。外したらまたここに来るかもしれない…

638 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/01(月) 01:33
川原さんの新作…この人ってロクデナシが好きなの?

639 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/01(月) 23:26
ろくでなしぶるーす

640 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/02(火) 00:10
>>617さん
私ももにょって書棚を見てたらありました「あなたにそばにいてほしい」が……。
黒泉ららさんの表紙ですよね。
お母さんの夢に出てきた攻の伝言に不覚にも泣いた事を思い出しましたよぅ。
佐々木さんのは思い出せないですねえ…。

641 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/03(水) 00:38
斑鳩サハラさんてはじめて読みました。
友達が「全部読んだから貸してあげる」と小説b某を貸してくれたので。
このスレの上のほうで話題になってた新人さんも古いと思ったけど、
巻頭のサハラさんもいい加減古くないですか。
頭からベタな展開、居眠りしてるのを起こされて「カッキわりぃー」
と口元をぬぐう主人公。この人は売れてる人なんですか?

雑誌の話はしないほうがよいと書いてあったのにごめんなさいsage


642 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/03(水) 04:58
>>641
雑誌の話というよりは、雑誌に1〜2度掲載されただけのプロ未満の人
(デビュー予備軍?)を叩くのはやめようってことじゃなかったっけ。
私はそう解釈してました。違ってたらごめんなさいね。


643 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/03(水) 15:18
>>638
またホスト話なんですよね?
あらすじ読んで速攻本棚に本戻しましたわー。

644 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/03(水) 16:47
最近ホスト話って流行ってる?
ここ1月で3,4冊見た気がする。

645 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/03(水) 20:44
前のホスト話しは、なんだかホストはかっこいいという書き方
だったけど、こんどのホスト話しは、ホストはろくでもない
職業という雰囲気が出ていた。なにかあったのか?川原センセー

646 :名無しさん@1周年:2001/01/03(水) 22:32
>>641
斑鳩サハラってずっと売れていると思うのですが・・。
読んでいないのはともかく売れているかどうかしらないということは
ボーイズ初心者?ちなみに今回の話は斑鳩さんの中では出来が
いいほうだと思います(笑)

647 :641:2001/01/03(水) 23:26
おっしゃる通り初心者です。
ネットを彷徨っていたらちょっと興味をもって、
友達でくわしい人に借りて読みました。
斑鳩サハラさんは巻頭だったので売れてるのかなとは
思ったのですが、それにしては下手だからちょっと
聞いてみたくなったのです。
場違いだったようですね。去ります。

648 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 02:25
いや、何も去らなくても…>>647
斑鳩さんの味はあのベタで古いとこなのですよ。
言ってみれば「安心感」?
>>646
出来はいいほうだと思いますがラストがものすごくなかったですか?

649 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 04:55
>>648さんの「安心感」説に同意(笑)
私的には水戸黄門のようなものかな。

650 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 12:57
>>648さんありがとうございます。
お言葉に甘えて戻ってきてしまいました。
もうちょっと聞きたいことがあったので。場違いだったらごめんなさい。

>斑鳩さんの味はあのベタで古いとこなのですよ。
を読んで、前に出ていた新人さんとか、学園ものを書くのはもう
キツイという話で名前があがっていた他のベテランさんは、古い
ということを否定的に書かれていたのに、斑鳩さんはそうじゃない
のがなんでかわかりません。
それと、1作しか読んでなくてアレですが、けっこうアホっぽいな
というのが率直な感想なのですが、よく出てくる「アホアホ」と
これは違うんですか。
>出来はいいほうだと思います
というので、古くても上手くなくても、このお方が愛されているのが
なんとなく伝わってきますが、そのへんの理由がぜひ知りたいのです。

なんか質問ぜめでスイマセン。

651 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 17:34
>>650
横レスでスマンですが、私的には斑鳩さんはアホアホ。
雑誌に載ってても飛ばすし、ましてや単行本なんて買いませぬ。
昔散々読んでましたがね。つまらんです。


652 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/04(木) 18:03
さらに横槍ですまないが。

>昔散々読んでましたがね。
ここがポイントじゃないかなあと思ったり。
誰も(?)が一度は通る道。
私には「渡る世間は鬼ばかり」のようなもの(笑)
見たらつい読んでしまうというか。


653 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 18:25
アホアホはアホアホでも、斑鳩さんは多分王道なんでしょう。
だから、古くささも味になるんじゃないかと。

654 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 18:33
雑誌の巻頭って、特に売れてなくても、それなりの作家達に
順番に回ってるような…。
巻頭だから、どうとかってのは、あんまりアテになりませんよ。


655 :名無しさん@1周年:2001/01/04(木) 20:45
646です。
>647さん
なんか、レスを見る限りいい人っぽくって身近にいたら、
いっぱいホモ本貸して、染めたいタイプです(笑)。
斑鳩さんに関しては皆さんの言うとおりですね。
私も一時期は好きでした。今もキライではないですね。
ただ、ジュネを12.3年、その他のボーイズラブ系ノベルズを
500冊(はオーバー?でも300は確実に読んでいる)を
読んだ人間として言わせてもらうと、斑鳩さんはレベル的には
平均レベルでそれほどひどくはないと思います。アホアホだとは
思うけどね。あと、今回の作品は彼女の王道の作品ではないですね。
花丸の危ないシリーズとか、ルビーの悪魔さんにお願いとかが
彼女の王道ではないかと(笑)。

もっとひどい人はいくらでもいるし(ひどい作品を探したかったら
ラピス文庫がオススメです)。

っていうか、ボーイズに何をもとめるからですね。
頭を使わなくて適当にハッピーな気分になりたい人には
アホアホ系っていいと思うし。
毎日、毎日、間の楔みたいな作品をよんでいたらつかれるしねー。
646さんがどういう作品をよんでいいなと思ったかしりたいです。
そしたら、そういうのがすきだったらこれがいいよって
いえるし。

656 :641,647,650:2001/01/04(木) 23:06
レスをくださったみなさん、どうもありがとうございます。
斑鳩サハラさんについては納得しました。
>平均レベルでそれほどひどくはないと思います。
というお言葉を頭に入れて、これから精進したいと思います(笑)。

>>655さん
去年の秋ぐらいから、友達に借りたり挿し絵が気に入って自分で
買った本のなかで、面白いと思ったのは次のものです。

かわいゆみこさんの「エゴイスト」
榎田尤利さんの「プラスチックとふたつのキス」(なんか途中からでしたが)
たけうちりうとさんの「ラズワードの恋人」
小林蒼さんの「天国より野蛮」
小説じゃないけど、よしながふみさんと門地かおりさんの作品。

たけうちさんはこのスレでも何度か名前があがっていたので
記憶に残ってたのと(「おすすめできない」ですが)挿し絵が
きれいだったので手にとったのですが、主人公が小さいときから
近くにいたおにいさん(他人)と成長してから結ばれるという内容が
自分のツボだったみたいです。
こんなところですが、655さん、診断お願いします(ペコリ

あと、斑鳩さんについてのみなさんのレスを読んで、こういうのを
アホアホっていうのか、とひとつ覚えたわけですが、芹生はるかさん
って人はどうカテゴライズされるのでしょう。
「プライムタイム」を読んだら、かなりアホだなーと思いつつも
妙な魅力があって思わず引き込まれてしまったのですが。

657 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/05(金) 00:33
>>656
またまた横レスすまんですが、良かった本はここでなく
「オススメ」スレに書いた方が良いと思うにょ…。
微妙に内容がスレ違いになってるので気になってしまったなり。
あげあし取りでスマソ。


658 :648:2001/01/05(金) 02:54
今さらかしら…。
655さんの「ボーイズに何を求めるか」ってので、ばっちり
説明されてるとも思うし。
でも、「古くささ」の部分であえてもう一言付け加えさせてもらうと、
若くないのに無理に若くしようとなんてしてないとこが、
斑鳩さんのは古いけど許容できる(私が)ところかなと思います。

耽美系の古さ=今時こんなヤツいねー!
若ぶり系の古さ=ウソくせー!
この2点は確実にお尻がかゆくなります私・・・。
でも私、斑鳩さんは雑誌でくらいしか読まないんだホントは…(笑)

659 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/05(金) 18:27
私も付け加えるなら、じゃ、誰のが古くないかと言われると
誰も思いつかないのよね。
作家も歳だし、読者も現役以外が主流だし、
ありのままの男子高校生を書かれたところで、私もそれなりの歳なんで
理解できない部分もあるだろうしで。
学園物の場合、ある程度の古さってのは、もう必要悪みたいなもんだと
思うのよ。
ただ、その古さの中で、どうしてもこれは許せん!みたいな
表現があったりすると、とたんに冷めてしまうわけですよ。
その辺のアンバイが、多分作家さんのセンスだと思うわけなんですわ。

660 :イラストに騙された名無しさん二号:2001/01/07(日) 00:07
今回号のラキアっていかがですか?
御園ざぼんさんのイラストついてる方のを
読んだんですが、へ? え? なんで?
という展開で全然良く分らない。
視点ころころ変るし。女の子の扱いもそりゃ
いくらなんでも…って感じ(殺してぽい)で。
でも後のフリートーク読んだら編集部がイベントで
見つけて連れて来た方に無理にオリジナルを書かせた
みたいです。どうしてそんなことを??
作品も編集部も謎な一本でした。




661 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/07(日) 00:49
>>660
それってまだ無名な方ですか?
だったら、このスレではやめておいた方が無難かと・・・
一時期雑誌の新人さんのことで荒れたから。


662 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/07(日) 03:10
>>661
いやあの場合、投稿作が掲載された人(作家未満)だったからだし、
これはまた違うのではないかと。
できれば、660さんがきちんと作家名を上げてくれるとさらによいのでは。

663 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/07(日) 06:40
>>660-662
うわー、めちゃめちゃ無名な人じゃん。私もやめといたげた方がいいと思う…。
この人も充分作家未満だよ(笑) プロデビューって感じでもない。
これが単行本でってんなら別だけど、こんなアンソロにちょこっと書かせて
もらったって程度じゃない。

664 :661:2001/01/07(日) 22:16
>>663
あ、そうなんだ。羅気アも読まないので全然知らなかったんだけど…。
やっぱりやめといた方が無難だと思うよ。

でも振るようなネタもなかった…ゴメソ。ちょっと逝ってくるよ。

665 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/08(月) 01:23
実家のほうに帰省した折、古本屋でひまつぶしに購入したのが
藤堂夏央さんのルビー文庫から出ている「○○ゲーム」というシリーズ。
名前は前から見かけていたし安かったんで買ったんですけど、どうにも…。
4冊一機に買ってしまったんで、とりあえず全部読んだのですが、
これには続きが出てるんでしょうか?面白いとは思わないんですが!
ちょっと…立ち読みくらいはしたい気がするんで…。


666 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 03:58
>>665
お勧めできないのか、続きが聞きたいのか。
どっちなんやはっきりせい。

667 :匿名希望さん:2001/01/09(火) 09:13
最近同じイラストレーター多くて、買う気になれないのです・・。
作家が指名するもんなんですか?
なんか、中身まで同じような感じがして・・・。

668 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 10:12
>>665
とりあえず、今出てる文庫は4冊だけだよ。あとは同人で数冊関係したのが
出てるけど(←板違いでゴメン)

669 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 11:35
>>667
そういう読者さんには、作家も無理して買っていただかなくていいと思ってるよ。
イラストが同じだから買う気になれないというのなら買わなきゃいいんじゃない?

670 :匿名希望さん:2001/01/09(火) 16:03
>>667
それはキライなイラストさんなの?
好きなイラストだったら、たくさんあればうれしいけど・・・。
でも、まず話を読まなきゃ良いか悪いか
わからんよ。


671 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 05:29
南原兼を初めて買って読んだんだけど、
最後まで読み切れなかったよ……。
違う意味でインパクトは残ったけど、
つまらないとかおもしろくないという次元を超えてる…。

672 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 06:41
私、「お金がないっ!」がそれだなあ。<次元越え
うーん、でも「あれほど売れてる本」という意識がそう思わせたのかな。
それがなかったらただの「つまらない本」に落ち着いたかも。



673 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 11:39
>>671
タイトルまで書いてくれよ。
読んでみてなるほどと思いたいじゃん。

674 :656:2001/01/10(水) 17:51
旅に出ていたので遅レスですいません。
またやってしまいました…。>>657さん、おっしゃるとおりです。
>>655さんが下げて書いているのに気づかず、嬉々として
書き込んでしまいました。ごめんなさい>all

おすすめのほうで改めて聞いてみたいと思いますが、完全に
タイミングを逸してしまってちょっと聞きづらひ…。

675 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/10(水) 17:52
>>673
この作家さんのはたいていどの本でも同じようなものではないかと…。

676 :671:2001/01/11(木) 01:05
>>673
私が読んだのは「今宵、おとぎ話の続きを」ってやつ。
ひたすらエロばっかりで、話の内容がなにもなかった。

でも南原兼の本ってたくさん出てるよね?
てことは人気作家で売れてるってこと?
あの内容で売れるとは…。

677 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/11(木) 01:18
>>676
>あの内容で売れるとは…。

このスレでは何度も言われてることだけど、本当に謎だね。

678 :匿名希望さん:2001/01/11(木) 08:23
>>677
読者の年齢層ってどうなんでしょう。
おこちゃまが支持してるとか・・・。
可愛い系の話や絵って、若い人に好まれるのかなとか思ったんですけど・・・。
思い込みかしら・・・。

679 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/11(木) 16:59
ナンバランの話はもうお腹イパーイだよう。

680 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/11(木) 18:42
えーと、偶然なんだけど、
20代前半で社長を継ぐってのを2冊買っちゃいました。
1冊は当たりで、1冊外れ。
単行本2冊目の作家さんなら、語っていいでしょうか?

681 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/11(木) 19:11
さいきなおこの話・・・。なんでも突っ込めば・・・いいのかな。もにょ・・

682 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/11(木) 19:32
>>680
1冊目でもノベルズ出てる人ならいいと思いまーす。
2冊目ならなおさら問題ないのでは。
外れのほうのお話を遠慮なくどうぞ。


683 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/11(木) 19:35
当たりのほうも、おすすめスレに書いて欲しい。>>680
最近当たりが少ないのよ。

684 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/12(金) 06:37
灰原さんの「バラードにしてくれ」、期待しすぎたのが悪かったのか…。
この作家さん好きだし、何てったってリーマンモノ!ということでかなり
楽しみにして読んだんだけど駄目だった。
何だろ、急いで書き上げましたって感じがしたの。気持ちの盛り上がり具合とかも
ちぐはぐだったし…
なんか「やっつけ仕事」みたいでちょっとがっかり。

685 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/15(月) 13:11
私は灰原さんはリーマンものは苦手だなあ。
リーマン以外の本の方が面白く読める。


686 :684:2001/01/18(木) 01:31
>>685
いや、「彼女のリーマンものが」ではなく、単にリーマンものが好きなだけなの。
て言うか、灰原さんて他にリーマンモノってそんな書いてないような…。
ビーストで読み切りを読んだくらいかな。


687 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/18(木) 17:50
リーフの遠野春日さんの「危険な誘惑」読んでみた。
どこが悪いとかそういうのは感じなかったが、印象に残らないうすーい話だった。
私ボケたのか?と思うくらい、速攻で内容が思い出せなくなった。
これで、私のリーフ苦手意識は更に高まった。
ラピスとリーフは、自分とめっきり相性が良くないらしい。

688 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/18(木) 21:23
>>687
対象年齢が違うんじゃないかなぁ。

689 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/18(木) 23:19
>>688
対象年齢ってどれくらいなの?あの2つは。
ハタチ越えたらもうダメなのかなぁ?


690 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 09:31
>>688
精神年齢にもよるかもね。

691 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/20(土) 16:37
あげ

692 :名無し→しりとり:2001/01/20(土) 20:46
だけど、ラピスを中学生くらいの子が買ってるってのも怖い。


693 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/20(土) 23:25
今は中学生でも抵抗なく(というか喜んで)ボーイズを買ってるような。
だいたい中学生が初めて手に取るようなコバルトがボーイズ化してるしな。

694 :名無し→しりとり:2001/01/21(日) 18:39
だけど、やっぱり私は買うとき恥ずかしいことある。
オビの煽りがあんまり恥ずかしいと買えません。

695 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/21(日) 22:38
確かに。あと表紙のイラストがすごかったりしてためらう時が多い。
レジに持ってく時にかなり恥ずかしいし、行列の時には絶対並ばない。

696 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/22(月) 00:09
私は基本的にはボーイズってネットで買うなぁ。クロネコ。
恥ずかしい思いしたくないのもあるけど、何より田舎住まいなんで、
コレが一番早いので。

697 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/22(月) 01:21
>>696
私は逆です。クロネコで買うほうがずっと恥ずかしい。
自分が何を買ったのか記録されるなんて、そんなこと…。


698 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/22(月) 09:50
>>697
田舎をナメたらあかん。
田舎の本屋は、誰が何を買ったかを吹聴してくれる。
それを考えると、私も黒猫を愛用…。
大体、社会人が漫画雑誌を買うと白い目で見られるんだもん。

699 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/22(月) 12:24
>>698
そうそう。田舎だからすぐ顔覚えられて、めっさ気まずい。
「また来たよ。そんでまたボーイズだよ」って思われてるに違いない
(ちょっと被害妄想入ってるが)。
そして、ハタチを越えてからマンガ雑誌とかを買うのは気まずいんだよね。
私も結局黒猫愛用しているよ。

700 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/22(月) 14:20
ウチはあんまり田舎じゃないと思うけど、
地元商店街じゃ買えません。
結局街んなか行って買ってる。

黒猫は配達の人見えない状態で送ってくれるけど
他のネット本屋さんはどうなんでしょう?

701 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/22(月) 18:06
誰が何を買ったのか吹聴しちゃうほどの田舎の書店で
ボーイズを置いてるってとこがすごいと思う。
その書店の人はボーイズがなんたるかを知ってるわけね。
うーむ、田舎って侮れない。


702 :名無し。:2001/01/22(月) 18:07
自意識過剰なだけだろう。

703 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/22(月) 21:22
>>701
そうだねー。田舎の本屋って小さいんだけど、ちょこっとボーイズ
置いてたりするんだよね。
品揃えが少ないから黒猫に頼ることの方が多いけど…。
大きい本屋が欲しい。

704 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/23(火) 01:04
ウチは逆だな。大型書店にはボーイズってあんまり揃ってない。
個人でやってるマニアックな店の方が揃ってる。

>>700
とりあえず紀伊国屋は、梱包は丁寧なんだけど遅すぎて使えない。
ネット上で確認できる在庫状況もアテにならないし…。

705 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/23(火) 10:02
>>704
そうなんですか。
黒猫で在庫なくって、紀伊国屋であるって事多かったので
使ってみようかと思ったのですが
ありがとうございます。

706 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/24(水) 00:31
>>705
分かるそれー!(笑) 品切れで出版元にはないのが、たまに店頭に残ってたり
するんだよね。私もそれ考えて紀伊国屋に頼んだことある。
…でも2週間たっても音沙汰なしだったんで、古本屋で見つけた時に買っちゃった。
結局キャンセルしたんだけど(ヤな客でごめん)、もうちょっと早ければねぇ。
新刊だと5日くらいで届いたこともあるんだけど…。既刊は遅いみたい。

707 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/25(木) 10:52
age

708 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/25(木) 15:50
ウヲズミの人のリーフの新作、ダメでした。ガクッ。

709 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/25(木) 21:01
>>708
この人、みごとにウオズミだけの人でしたね。
リーフだけじゃなくて、ウオズミ以外全部ヘボ。
出てきたばかりなのにもう終わってしまった人。
ウオズミと比べてダメならまだ救われるけど
ボーイズ全体のレベルでみてもダメだからなあ。
もうちょっとなんとかなると思っていただけに残念。

710 :名無しさん@1周年:2001/01/25(木) 22:48
いや、ソリッドラブは結構面白かったけど・・・。
リーフのは、ホントつまらなかったとしか言いようがない。

711 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/25(木) 23:03
>>710
ごめん。私的にはソリッドもヘボ。
まあこの程度の作家だったんだと諦めるわ。

712 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/25(木) 23:09
リーフの新刊読んでから、ウオズミを読み返したら、
つまらなく思えてきた。重症だ・・・

713 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/25(木) 23:28
>>712
それほどに!?読もうかと思ってたけどやめとこ。
ソリッドもちょっと…だったしなぁ。

714 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/26(金) 00:10
>>713
他人の意見を鵜呑みにしちゃいかんよ、って思うけど
712さんには実は同感。気にならなかった悪いとこが
やたら目に付いてきちゃう。
まあ私は最初からウオズミもそれほどすごくよかった
とは思ってないせいもあるけどね。

715 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/26(金) 04:26
個人的には、ウオズミはイラスト効果も高かったように思う。

716 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/26(金) 04:47
お友達のサイトで、あのナルシズムをどうにかしろとやんわり提言されてたのに、
本人には判らないのだろうか。あと、信者にも。

717 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/26(金) 05:16
ウオズミって話的にはあと1、2話で終わりそうだよね。もうウオズミの
留学(だっけ?)の事も出てたし。
作者さん、このシリーズ終わった後だいじょうぶなんだろうか…。

>>716
かなり同感です。あーあ。

718 :イラストに騙された名無しさん :2001/01/28(日) 06:51
私もウオズミ好きだったけど
ソリッドは別に面白くもなかった。フツーの話だよねぇ。
でももしや次はと思って新刊買っちゃったよ・・・(涙)
まだ読んでないけど、どうしよう(苦笑)

719 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/28(日) 15:25
火崎さんのキャラ文庫から出てる新刊読んだんだけど、
「ヤンエグ」って言葉が出てきた・・・
いつの言葉でどーゆー意味かもわからない・・・
ひと昔以上前の言葉ってことはわかるんだけど。
誰か意味を教えてください(笑)。辞書にも載ってないし。

720 :イラストに騙された名無しさん :2001/01/28(日) 16:06
 ヤングエグゼクティブ。
 可処分所得の多い、大企業に就職した金持ちのボンのことを言います。
 バブル期にアホメディアによって作成されたたわけな言葉です。たわば。

721 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/28(日) 21:10
>>720
ありがとうございます。やっと理解できました。
ヤングエグゼクティブか・・・「ヤングでエグいこと?」と
意味不明な事を想像してました。

722 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/29(月) 00:54
エダさんって一人称になると何でああもアホアホ臭が漂うんだろうか。

723 :イラストに騙された名無しさん :2001/01/30(火) 23:01
ライトノベルじゃないけど、
雑誌エクリプスで紹介されていた団鬼六の本を買った。
つらすぎて途中で挫折。
やっぱり、男性用と女性用じゃツボが
異なることを実感。

724 :イラストに騙された名無しさん :2001/01/31(水) 01:18
おおお、団鬼六!
「美少年」は実に濃い世界だった。

725 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/31(水) 01:36
ツボ違うよね〜。
団鬼六は花と蛇だったか買ったけど私もダメだった。
つーか男向けのエロ小説も家人が隠してたのが家にあったので読んだけど
やっぱツボ違う。エロくないもん。


726 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 02:39
エダさんのリーフってタイトル何?
ちょっと試しに読んでみっかなー。
アイノベルズの「Blue Rose」は
わりと良かったと思うけど駄目すか?

727 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/04(日) 02:50
>>726 「ソ リ ッ ド ラ ブ」だよ
でも私これはイマイチ…攻キャラが?って感じ
アイノベルズのやつの方がまだ好きかも

728 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 04:11
>>727
ちゃうちゃう、>>726であってる。
アイノベルズってあれはリーフの子会社?みたいなとこが出してる。
ソリッドは大洋図書。
ちなみに、私はアイノベルズのヘボさにはコケそーになったぞ。
あれがわりと良かったとはとても思えない。っつーか、あれでいいなら
たいていのボーイズ小説はおもしろいと言える。あくまでも私は。

729 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 04:42
>>720
あげ足とる気じゃないけど、ちょっと意味が違ってます。
ヤンエグは言葉のまんま、若くして管理職になった人のことです。
エグゼクティブは管理職ですから。そこがポイントなの。

730 :花と名無しさん。:2001/02/04(日) 04:43
>>718
ウオズミもフツーの話になってきたよね。(イヤつまらなくは無いんですけど)
夏の塩の頃のような突き放した感じが薄れてきた気がします。

731 :726:2001/02/04(日) 04:54
>>728
あ、そういうことだったのか。
納得。ありがとう。
「ソリッドラブ」は私もつまらなかったけど
「Blue Rose」も駄目か〜。(笑)
でもこれ続編出るって本当?


732 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/04(日) 13:57
>>731
「青バラ」、あれは、ヘボンここに極めりって感じでは。

733 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 21:34
>>729
ヤンエグって今でも使う言葉なんでしょーか?
知らなかったんだけど、知識不足?

734 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 22:31
>>733
ヤンエグ自体は死語扱いされてるけど
ヤングエグゼクティブはふつうに使われてます。


735 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/04(日) 23:02
そうなんですか。いい勉強になりました。

736 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/05(月) 01:09
>>732
そこまで言い切られると逆に気になる(笑)
どのヘンがヘボンなんですか?

737 :花と名無しさん。:2001/02/05(月) 02:22
「青バラ」はヘボンという感じまではしなかった。
設定が少し変かな?割り切ればそれなりに読めると思う。

738 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/05(月) 03:26
>>732
もしかして妬んでりんぐ?
読んでみたけど、こんなもんじゃない?って出来だったよ。
あのページ数で3話構成でまとめるならあれでOK。

739 :732:2001/02/05(月) 04:37
個人の感じ方の問題だろうけど。
伏線ばら撒き放題で、きちんと一冊でまとめられていない。
主人公のトラウマがウオズミと酷似。
自殺を誘われるエピソードも同じ。
青バラだの白バラだのヘボンシリアス。
ワンパターンだよ。

740 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/05(月) 06:59
>>738
あなたがOKだと思ったのなら、そう書けばいいだけでは。
どうして妬んでるとか書くんだろ。
そういうの書くと、信者?とか言われてしまうよ。
そうでなくてもネット内の信者のすごさで顰蹙かってる作家さんでしょ。
よけいな一言にお気をつけあれ。

ちなみに私はタイトルからして、作家本人がヘヴォンを狙ってのことではと思ってます。
けど、ヘヴォンは作家が狙うとダメなのよねー。しらじらしくてさ。天然でなきゃ。

741 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/05(月) 08:51
>>738
>あのページ数で3話構成でまとめるならあれでOK。

いや、3話構成ってのも別に必須じゃなくて
本人が勝手にやって、結局中途半端に終わってる訳でしょ?
どれか一つを掘り下げても良かったんだし。
それを、妬んでる…なんて、信者どころか、ご本人かと思ったよ。

742 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/05(月) 17:20
ここにきているひとの感覚が一般のひとと同じと思っちゃダメよ。
なんせ、おすすめできないものを書くところですから。
読んであなたが良ければそれで良いのよ。
ちょっと誉めただけで、信者扱いされるのって不愉快だしね。

743 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/05(月) 18:09
740>>742
あのさ、誉めてるから信者扱いなんじゃなくて
けなした人に対して、妬み、なんていうと信者?って言われるよってことね。
誰もちょっと誉めたくらいで信者?なんて言いませんって。

744 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/06(火) 01:38
妬むって……頭痛くなるな。

745 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/06(火) 04:27
ウオズミに似てるに一票。
やけに物分りのいい、ホモ理解派でオネエさんタイプの女が必ず登場。
信者は変だとは思わないのだろうね。
久しぶりに見たよ、「妬んでるんじゃない?」

746 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/06(火) 20:42
魚住ってどうなったの??

747 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/06(火) 21:03
>>746
ここで書いたらマズイでしょ。文庫で読んでる人もいるだろうし。

748 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/06(火) 23:28
すでにあがってるよーですが、私が入り込めなかった作家さんは
・ふゆの仁子さん
 なんだか良くわからんが読みにくい。なんだか良くわからんが日本語に見えない。
 自分でもどうして良いのか分からないくらい。
・斑鳩サハラさん
 とにかく好みに合わないらしい。面白くないってばー。
・岡野麻里安さん
 過度な修飾語、焦点の絞り切れていない話。結局なにがしたかったんだよ?
 って言いたくなる。
・伊郷ルウさん
 岡野麻里安さんに通じる意味のない話。起承転結という言葉は存在しないよ
 うに思える。
・篁柚以子(漢字間違ってるかも)
 読んでいて恥ずかしいほどの過度な修飾語。鬱陶しい。しかも感嘆符多すぎ。
 とても読みにくい。
・篠原一夜さん
 受が女くさいとこがイヤです。
 男ならもっと男らしくしてほしい。なんか私には女々しい受に見える。

 こんなとこかな。どなたか同意見求む。
 言うまでもないけど個人的に意見だからね。

749 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 00:03
>>748
篠崎さんのは異世界の話だと思って読んでる。
そうするとあーら不思議。男でも女でもないような性別の人でも
「まぁしょーがない」って…思えないね(笑)。


750 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 05:21
>>749
そうまでして読みたくない(笑)
749さんは、篠崎さんけっこうお好き?(素朴な疑問)

751 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 12:22
>>750
>そうまでして読みたくない(笑)

その通りですな(笑)。篠崎さんは…特別好きでもなんでもないです。
「お金〜」は怖いもの見たさというか異世界見たさで読んでますが、
「殴る〜」とか今回のエクリプスの話とかはダメダメでした(個人的に)。


752 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 13:51
「お金〜」シリーズの中で、一番面白いのがコミック化した攻視点からのやつだと
思ってます。後は………ねえ?(苦笑)

あれだけ文章重ねてて、なんであんたら意志の疎通ができんのだ、と思うと
全然おもしろくないんだよね。頼むからキャラ成長させてやれ。

私は小説にしろマンガにしろ、「エンディング後が想像できてなんぼのもの」
と思ってるので、まるで映画の「リプレイ」のごとく、何度も同じことを
くり返す受キャラは馴染めないのだと思う。

753 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 20:35
>>あれだけ文章重ねてて、なんであんたら意志の疎通ができんのだ、
まったくそう。読んでてイライラしてくるんだよねー。
それなのに強姦めいたエッチを繰り返すあたりにもうウンザリ。
そいでなんだかんだ大人しくやられる受にまたイライラする。
ああ、エンドレス。もう読まないゾ…これは。
でも「殴る〜」もなんか似たようなパターンな話だよね。
殴るは受も攻も…というか全部ダメだった。篠崎一夜は私には合わないらしい。


754 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/07(水) 20:42
あちこちで絶賛されていたから、「狼は花と散る」を読んだ。
だめ……。読むのがつらい。あの、ナルシシズムをなんとかして。
という感じになってしまったのでした。
そういえば、別の作家だけど、話題のウオズミくんよりも、
ヘタレと評判のソリッドのほうが読めた。
もしかして、ボーイズ読みとして、根本的に間違っているんだろうか。

755 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 20:52
>>754
あー、時々あるね、ナルはいってるの。なんとなく、気持ち分かる。
私も「狼は花と散る」買ったけどまだ読んでないんだよね。
うーん、感想聞いて気になるから、読んでみよう。
ボーイズ的といえば、ソリッドだと思うけど…。私はウオズミの方が
好きかな。やっぱ人それぞれじゃない?

756 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 20:58
ソリッドはいかにもボーイズ的じゃない?
普通すぎてつまんなかったもん。
私も一番はウオズミだな、青薔薇も嫌いじゃなかった。

757 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 21:56
>>754
ウオズミくんって、所詮はキャラ萌えなんじゃない?
もちろんそれがボーイズには大事だってことはわかるけど
キャラ萌えの話ってのは、萌えない人にはちーともおもしろいくないもんだから。
私はキャラよりもストーリーで読ませてくれるもののほうが好きなんだけど
そういうのって少ないよね。

758 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 22:14
>>757
>ウオズミくんって、所詮はキャラ萌えなんじゃない?
ウオズミくんって確かにキャラ萌えしてるサイトあるよなー。
もちろんそれはそれでいいけど。私はあんまりキャラ萌えされると萎えるが…。
でも私はキャラ萌えとかよりウオズミくんの上手い話の間の取り方とかいいなあ
と思った。
ストーリー読ませるとかも結局それってやっぱ人によって違うでしょ。
ウオズミくん好きなのは「所詮キャラ萌え」ってのはちょっと飛びすぎでは。
その「萌え」がどの程度の萌えかわからないけど。
「この話はいい」と思う一部分として、「このキャラいい」と思うことはある
よね? ある程度キャラも気に入らなきゃ話も気に入らないし。
どの話も、そういうものなんじゃないかなー。

759 :花と名無しさん。:2001/02/07(水) 22:30
ウオズミの良さは淡々とした話運びにあると思うな
これは初期の頃に顕著だよ。
あと会話等に無造作に入る食べ物の話題が特徴。

自分は魚住の理系的生活に萌えているのでキャラ萌えもしてるけどね。

760 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 01:39
>>757
自分はウオズミはキャラ萌えじゃなかったなー。
もちろんキャラ悪くないんだけど、萌えるってのとは違う。
>>759さんの言う「淡々とした話運び」っていうのは
わかる気がするよ。
ストーリーで読ませるのって少ないよね。
自分はお気にの作家さんいるけど
誰かって2chでは言いたくないなー(苦笑


761 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 02:03
しかし、今だになぜ攻めがウオズミを好きになったのか判らん。
本当に側にいたら、かなり鬱陶しいヤツだと思うが。

762 :もぐもぐ名無しさん:2001/02/08(木) 02:17
>>761
顔だけでしょう。

私はウオズミの人より、秋月が我慢ならん。
話蒸し返して悪いけど、
あれほど勘違い入ってるのは・・・・・。
なんであの人売れてるの?

763 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 03:20
ヤっちゃってから久留米のキャラが変わっちまったような気がする(悲)

764 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 08:34
狼は花と散る
魚住シリーズ

私にはどっちもが、ある種の姫受けに見えた。
前者:文字通りのお姫さま状態。
後者:子供のような魚住を大事にしなきゃ!!
って感じで。
読んでてツラかった。

765 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 12:35
>>764
>後者:子供のような魚住を大事にしなきゃ!!

判った。自分がもやもやしていたのも、それだ。最初の数話はサラリと読めたのに、
段々、あれ?と違和感が現れてツラくなってきた。
本人が何も努力しない。回りがウソみたいに優しく、素晴らしき理解者ばかりで、
率先してウオズミのために動く。それだけ。
だからリアルさが薄れ、本人にも魅力を感じず、つまらなく思えてきたんだ。

766 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 19:49
>>760
誰か知りたい・・・
おすすめスレでもいいから書いてくれよぉ


767 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 21:20
あぁ、私も2ちゃんでは迂闊に好きな作家さん書けないな(笑)。


768 :224:2001/02/08(木) 22:21
ここはおすすめできないだからね(笑)
おすすめスレには私オススメ本書いたけど。作家じゃないけど。
私作家より本を好きになるから。やっぱ好きな作家でもダメダメなのあるし。

769 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 06:41
>>767
私もその気持ちわかる(笑)
でも全然話題に出てないとかえって
「あーこの人の面白いのになあ。知らないのかなあ」
ってウズウズしません?(笑)
お薦めしたい病なのかなぁ、自分・・・

770 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 11:32
>>769
おすすめにでも 書いてよー。
結構私の好きな作家さんやら
本やらこの板で叩かれていることあるけど
でもまあ、それは人の好みってことで・・・

だって、わたし遠野春日結構好きだもの。
ハズレもあるけど・・・

771 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 11:37
>>769
いや、むしろ話題に出ないほうがほっとするかも(笑)。
好きな作家さんが叩かれたりするのを見るほうが辛いというか…
変に誉められすぎてももにょる場合あるし。

772 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 15:36
>>770
769さんではありませんが…意地悪で書かないわけではないのですよ。
ただ2ちゃんではちょっと…というだけで。
それに、私の場合好きな作家さんもおすすめスレですでにガイシュツだし。
おすすめスレを前スレから全部読んでみてはどうでしょう?

なんだかスレの主旨から外れてきてるね。ということでもうやめときます。
ネタなくてすまんです。

773 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/12(月) 02:52
>変に誉められすぎてももにょる場合あるし。

これ分かる…(笑)
なんか盲目的に褒め称えてるレスとか見るとハラハラさせられる。
さすがに最近は減ったと思うけど。

774 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/24(土) 05:46
age

775 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/24(土) 22:42
今年出たものでひとつもアタリがないのですが・・・・

776 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/24(土) 23:13
>>775
それは…辛いね。
一番「なんじゃ、こりゃ!?」って思ったのとか教えて欲しい…

私が、ちょっと…と思ったのは、麻生怜子さんの新しいアイスノベルズのやつ。
麻生さんは嫌いではないんだけど、あたりはずれが多いんだな。

777 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/26(月) 23:27
明神翼が挿し絵している小説で、よかった話は
一つもない。

778 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/27(火) 17:52
>>777
同意。
あと、明神翼・桃李さえ・こうじま奈月
この三人は、絵師としてはべつに嫌いじゃないが、
この人たちが挿絵を描いた小説が面白かったためしがない。

779 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/28(水) 07:21
>>777-778
一つもないと言えるくらいだから全部読んだわけだ?
へぇ。たくさん出てるのにすごいね。
断言できるからには隅から隅までしっかり読んだんだね?
面白くもないのに?ご苦労様。
頭わりーの自らばらしてんのが分からないのかね。
参考にもならねーレス偉そうにつけてんな。
せめて全作品列記して、よろしくないと決め付けるに至ったポイントくらい挙げてみろよ。
どうせ書店で斜め読みだろうから頭悪い書評もどきだろうけどな!

780 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/28(水) 07:50
>>779
朝からそう熱くならなくても・・・
たしかに、好みじゃない=おもしろくないと決めつけて
断定的に語る人がたまに出没するよね、このスレ。
読んで、ここが嫌い!と語るスレなのにネタもなしに。
そういうのは読む意味ないので飛ばすことにしてる。
根拠のない他人の好み押しつけられてもな・・・


781 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/28(水) 09:44
どうした? その中に自分の挿し絵してもらった作家さんの
名前でもあったのか?(藁

>>780のいうことにはまあ同意だけど、>>779はちょっと熱すぎるね。

782 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/28(水) 11:22
マターリ

783 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/28(水) 14:18
>>781
煽りだろう?779は。
最近ここも沈んでるからな。
間に受けて777か778が書評もどきを書いてくれれば
それはそれで面白いかもしれんが…。

784 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/01(木) 13:09
期待あげ

785 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/01(木) 15:29
>好みじゃない=おもしろくない

これはアリなんじゃないの。
自分にとっておもしろくないんだからさ。
誰が読んでもおもしろくないに決まってる、って言ってるわけじゃなし。
嫌い、おもしろくない、ヘタクソ、どんな感想でも主観が入って当然。
それが間違いのような言い方のほうがどうかと思うにょ。

786 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/01(木) 15:50
>>785

>誰が読んでもおもしろくないに決まってる、って言ってるわけじゃなし。
そういうレスのことを言ってるわけじゃないんじゃないの?

>断定的に語る人がたまに出没するよね、このスレ。
>読んで、ここが嫌い!と語るスレなのにネタもなしに。
って書いてあるじゃん。もっとよく読んでレスしてね。

787 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/01(木) 19:55
785>>786
あのね、べつにそれだってその人個人の意見なんだから
べつにいいんじゃないかと思うってことなんだけどさ…。
断定的に語ろうが、それはその人の考えなんだから。
こういうスレで、おもしろくないって決め付けて何が悪いの?
その人にとってそれはおもしろくないんだから、仕方ないじゃん。
それにネタなしに書き込みに反応するレスだってべつに悪いと思わない。
ここが嫌いときちんとその理由を書かないレスは全部ダメなの?
なんでそんなに頭固いかなー。

788 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/02(金) 02:39
>>787
どうぞお好きに他人が読んでも何がいいたいのかわかんねー
自己満足レスつけてろよ!

789 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/02(金) 23:32
私、最初に明神つまんねーと書いた者ですが。
自分の持っている小説の中で、彼女が挿し絵を担当していた
物は軒並み私好みじゃなかっただけなんだけど。
軽い気持ちで書き込みしちゃって悪かったね(藁



790 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/02(金) 23:34
素朴な疑問。
明神さんは自分挿絵の小説、おもしろいと思っているのか。
いや、仕事ならそれは関係ないのか?

791 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/03(土) 01:14
>>790
時々ボーイズの挿し絵を描いてますが、うっかり依頼を受けて
小説を読んだらとんでもなくつまらなかったという例が何度かあります。
そういう場合、自分の仕事リストから抹殺したくなりますし、
キャリアを他人に説明するとき、意識的に言いません。
作家さんには悪いと思いますけどね・・・・・・。

ある挿し絵描きのつぶやきでした・・・・。

792 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/03(土) 01:35
>>789
あの突っ込み>>779は明らかに意地悪いよ。
もちろん、あなたの書き込みがそうでないというのではないけど、
でもここって多少なりとも、みんな「作家には悪いが言わせてもらうぜ」
という「意地の悪さ」で書いてるスレだしね。
それに、「あの人たちが挿し絵を描いた小説全部」というのが、
「出版物全部」でなく、「自分が読んだ中で」だという
意味でないことくらい、フツーに読めば察せられるもん。


793 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/03(土) 02:51
791さん、お答えありがとうございます。
図々しくもさらに聞かせてください。
つまらない作家さんの仕事、次からは断ったりするんですか?
断れるもんですか?



794 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 01:20
>>776
遅レス&話の流れ切りごめん。今年買ったハズレは「座布団」(タイトルが笑えて買った)、魚住他。

明神さんの挿絵好きなんだけどなあ。南原・鷹野・香月・水島・バーバラ・由比などなどボーイズ読み初めで挿絵に惹かれて買ったものはハズレだったすよ。

795 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 02:27
>>793
791です。
つまらない作家さんの2度目以降の依頼は受けたことはありません。
と言うより、その作家さん自体をそのあと見かけないように思います・・・。
実際に2度目の依頼があったら困るでしょうね。
多分、何か理由を付けて断ると思いますが。
他のイラストレーターさんのケースはわかりませんが、皆さんどうなんでしょう。

796 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 04:31
あのかたの次回作のイラストを引き受けるイラストレーターさんは、
果たしているのでしょうか・・・・



797 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 04:48
明神さんが挿絵してるので読んだことあるのは
望月広海(字違ったらスマソ)くらいしかないなー。
友達に「これ面白いよ」って薦められて借りたんだけど、
読んで友達の趣味を疑った…。

798 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 01:06
>>796
ドキドキ、あ、あのかた〜〜??

799 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 15:46
あのかたの次回作って、出ちゃうのでショッカー?

800 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/09(金) 11:04
ヨツヤシモーヌ

801 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/13(火) 10:19
age

802 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 09:42
>>800
スレの趣旨にぴったりだね

803 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/14(水) 13:37
「おすすめ」のほうですすめられてたので古本で買ってみた「そりゃ愛でしょう」
南原みたいなもんじゃないか。
わしはおすすめできない。

804 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 15:21
「そりゃもう、愛でしょう」のことだろうか?

805 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/15(木) 00:14
>>804
その通り。ごめん間違えた。
主人公の心の中の叫びが多すぎて苛々してしまった。
「うぎゃああああ」とかばっかしなんだもん。

806 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 01:25
秋月こお
いいかげんうざい。

807 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 03:02
木原音瀬。良いって言う人は言うけど、私の好みではない。
なんていうか、受攻どちらにも感情移入出来ないって言うか。
両方とも気持ち悪い…。

808 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 10:04
>>807
ああ、同士よ・・・
私も苦手だ。何冊もいいと勧められて読んでみたが、
良さがわからなかった。なんだかドロドロしてて、
辛いのがだんだん苛つきに変化してしまった。

809 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 18:16
>>807
とにかく読後感が悪いんだよね。
読後感悪くても、なんか深く考えさせられるとかならともかく
そういう深さは全然ない。不快感だけ。
なんでわざわざこんなものをボーイズとかって売るの? って思ってしまう。

810 :この雑誌。:2001/03/16(金) 22:07
雑●社から出てる「活字倶楽部」という雑誌のボーイズノベルの作家特集組んでるコーナーがスゴイ。
ヘタレばっか。
面白いほど、ヘタレを一生懸命特集組んでた・・・・・・

811 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/16(金) 22:22
久しぶりにきてみたら同士がいるよ。
あたしもダメだ、木原音瀬。金払って雑誌を買っているのに、
なぜ不快にさせられてんだろ?って思うんだよ。
アホアホも腹立つが、不快にさせられてもやっぱり腹が立つ。
あたしはわがままなんだろうか?

812 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 23:07
>>811
読者なんてそんなもんでしょう。
自分の中でも木原音瀬、読後感の悪さではアホアホに勝るとも劣らない。

813 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/18(日) 02:27
角川ルビー文庫のりす・はーぜ「永遠の少年」
本の整理をしていたらたぶん6年くらい前に買ったコレが出てきた。
未読だったのだが引っ越しのゴタゴタでしまい込んでいたらしい。
わざわざ絶版になっている本を今更叩かなくても、とも思うのですが。
こんなモノ掴まされた私の気がすまんのだ!!
英国パブリックスクールを舞台としたミステリー入ったJune物です。
ストーリーは特に面白くもなく古くさい話といった程度で別に問題はない。
問題はどう見ても作者自己投影キャラな主人公の叔母さんとやらが出てくること。
内容の半分近くを占めると思われる叔母さん賛辞。
いかに叔母さんが素敵で魅力的かと
恋い慕う同級生を差し置いて続く主人公の叔母さん描写。
叔母さんに男相手の初恋の相談をしたり
性的リビドーに対する質問に素直に答えたり
指輪をプレゼントしたりとまぁマメで律儀な主人公。
一応ミステリーな部分もあるのだが
謎解きも主人公は蚊帳の外でこの人が片づけてしまうほどのすげぇ叔母さんで。
ちょっと待て!竹宮恵子のイラストで
なんでこんな叔母さん小説を延々と読まねばイカンのだーっっ!!
私の中で3大クソ本が成立してしまいました、記念すべき三作目(脱力)

814 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/18(日) 10:21
竹宮さんが駄目なのを思い出させてくれてありがとう。
プチフラか何かに時代物かいてたんだけど、あの程度ですんごいことを
しているようにいろんなとこで書いてた。
ノリスなんとかって、竹宮さんの秘書かマネージャーだかの人だったよな。

815 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/20(火) 22:30
剛しいら。
ドクボクシリーズを「これは癒しの物語です」と自画自賛していて呆れた。
犯罪者・加藤が変態の限りを尽くしてる小説を読んで、癒される人なんて
よっぽど幸せな人生を送ってる人じゃない?(藁)
ドクボクが売れたのは挿絵のおかげなのに、自分を大作家と勘違いしてる。
剛しいらの小説なんて読みたくもないのに、石原理さんの挿絵のために
買わなきゃいけないのが辛い。
とにかく、同人誌まで石原理さんにイラスト描かせるのは止めて欲しい。
同人誌ぐらい、自分の実力で勝負しろってんだ。



816 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 01:46
意味なく両性具有を出したがる作家は皆ヤダ。
「○○だもん」などと言いくさる、カマくせー受キャラとかな。
ボーイズである意味が見いだせない。


817 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/21(水) 03:06
>>815
こういう盲目的な書き込みを信者というのかしら。
けっこう逝っちゃってますね。

818 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/21(水) 14:26
本来オススメの方に書きたかったんだけどな。
青の軌跡シリーズ最新刊「ファントム ペイン」
ものすごく楽しみにしてたんだが残念ながら肩すかし。
リハビリってあんなのあり?とか心理分析とかで何かノれなくて。
うそっぽいというか。
ま、好意的に解釈すれば「次、クライマックス」だそうなので
前振りでああなったのかもしれないけど。
少々の荒唐無稽なら楽しんじゃうほうだったので
このシリーズで楽しめなくなったら、もうやおい引退かと思ってます。
でも私の感覚が変なのかも。
イヤ、そんなことはない、充分楽しめたという方、いらっしゃったら教えてください…。

819 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/21(水) 15:36
オススメできないスレに逝ったほうがいいよ

820 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/21(水) 15:36
って、ちげーよ俺……

821 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 16:08
>>817
最後の4行ちょっとイタいけど(買わなきゃいけないって…)
前半は冷静な判断力だと思うけど。
あのシリーズが挿し絵のおかげで売を論する人は少ないでしょう。
あれ絵がなければ、気持ち悪いだけの小説だよ。
元々剛さんの人物描写って全然カッコよくないしね。
それを変態なのにあんなにカッコいいと思わせたのは挿し絵の力だから。

822 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 16:10
821
3行目がおかしいです。
挿し絵のおかげで売れたことを反論する人は…です。
ちなみに最後の4行とはもちろん>>815さんの書き込みに関してです。

823 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 21:44
盲目的なイタい書き込みをした>>815です。
石原理さんの絵は好きですが、作品全てが好きではないので
信者ではないかもしれません。
最後の4行は私の愚痴であり、ここに書くべき内容ではなかったと
反省しております。申し訳ありませんでした。

824 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/21(水) 22:17
私の好きな挿絵家さんの本はみんなロクデモナイ。
絵だけを破って捨てさりたい。

825 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/22(木) 00:18
最初はイタイと思ったけど、
いっそ潔くて好き。>>823


826 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 00:56
>>818
ほぼ同意ですが、着地がうまくいけば許す用意はあります。
さもなくば容赦なくこのスレで‥‥否、そうならないことを
祈りつつ続刊を待つことに。


827 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 03:08
んで、実際815さんは読みたくもない小説でも石原さんが挿し絵してたら
全部買ってるの? それってけっこうなものだと思うけど…。
そういう人って他にもいるんですか?
(スレ違いだけどちょっと聞いてみたいのでごめんなさい)

828 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 12:29
私は好きなイラストレーターさんの本なら、
どんなクズ作家の話でも買います。
800円がイラスト代、80円が紙代。
挿し絵買いして、食わず嫌いだった作家さんを好きになる時もあるし。
逆に好きな作家さんの本なら、どんなに生理的に受け付けないイラストでも
買って読む。イラストを目に入れないようにしながら。

で、挿し絵買いを叩いてる人は何が気に食わないの?

829 :ためいき:2001/03/22(木) 14:05
あさぎり夕。おもんない。最悪。金返せって感じ。
受けが男食いすぎ。
一冊ごとに相手が変わってるし。

830 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 15:36
外面は変わって見えないし。

831 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/22(木) 18:22
>>828
思いっきり作家を馬鹿にした意見だな。ただの厨房煽か。

832 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 18:47
>>831
私は828じゃないけど。

>逆に好きな作家さんの本なら、どんなに生理的に受け付けないイラストでも
>買って読む。イラストを目に入れないようにしながら

ってのはどう考えたらいいの?

833 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 20:22
>>828
潔いですな。
私もそれが出来ればもっと色々読めるんだが・・・

834 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 20:30
あってないイラストだと、脳内でシャットアウト
することはあるな。
好きな作家だと誰がイラストでも、気にならんということもある。

でも、挿し絵買いしてもらってるイラストレーターさんは
きっと喜んでいるんでわ?
凄い情熱だよね。いや、真面目に言ってるのだ。
900円近くも、私には払えないよー


835 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 21:02
827だけど、別に挿し絵買いを叩いてるわけではないよ。
自分もすることあるし。ただ、小説のほうが好きなら生理的に
受け付けないイラストでも…というのはまぁわかるけど、
挿し絵だけのために全部買うという人が実際いるのかしらという
単純な疑問でした。売れっ子の人だとすごい出費になるだろうし。
その好きな人が書いてる話じゃないわけでしょ。
834さんと同じく自分にはできないけど、実際おられたということで、
なんというか敬服しました。

836 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/22(木) 23:26
>>828
素晴らしい!
好きな作家でも挿し絵がダメだと買わないとか
いくら挿し絵が好きでも小説ヘタレだと買わないとかいう意見の多い中
作家からみれば、あなたは神様です!
こういう慈悲深い方をがっかりさせぬようにがんばらねばと思いました。
ほんと、ありがたいよ。こういう読者は大切にせんといかん。(マジです)

837 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/22(木) 23:51
…という、地雷作家様からのヒトコトでした。

838 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 01:23
>>828
酔狂だなと思う。お金が足りないからとても真似できない。
やおい読むだけが趣味じゃないし。

839 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 01:31
>>838

別に828がやおい読むだけが趣味とは書いておらんじゃろう…。
わざわざ余分に二行目を付けるようなこんなレスを見ていると、
挿し絵買いを叩く人は一体何がそんなに気にくわないのか私も気になる。
何か余程嫌な目に会ったのか。

私は綺麗なイラストを眺めるのは好きだし、
好きな漫画家になら幾ら金払っても惜しくないと思うから、
今んとこ一人だけ追っかけてる人がいる。
でもロクに仕事しないから貧乏だが間に合う。
で、こういうのもどの辺が気にくわんかのう。挿し絵買い嫌いな人。

840 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 02:08
っていうかさ。小説として売ってる商品を絵で買うのって
おまけ目当てにチョコ買うようなもんでしょ。それって
チョコ職人とかチョコ食通な人から見れば「なっちょらん」だろうさ。
おまけに凝りだすと経費削られてチョコの味、落ちていくもんね。
まー、それもまた世の流れかもしれへんけど。

841 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 02:48
>>839
横レスだけど、私も酔狂だなぁって思ったよ。
800円はイラスト代って、ありがたがってる作家の人がいるけど
あくまで本体は小説なのにと自分はフに落ちないですね。
挿絵買いは別に嫌いじゃないですが。好きな挿絵さんのを全部買う
ことはないけど、表紙が気に入って読んだことない人の本を買うこと
ならたまにあります。あと、購入ボーダーライン上の小説の場合
決め手がイラストだったりするけど、基本的に内容重視ですので。


842 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 03:30
なるほど、イラストレーターをバカにしているだけか…。

843 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 04:38
>>842
なんで結局そっちに持っていきたがるんだろうな。
これが美麗挿絵総集本だったらイラストレーターだけで選ぶさ。
だからイラスト専門の人の画集も買ってるさ。紙良いし。
しかしここはライト「ノベル」板でボーイズ「ノベル」スレなんだ。
「イラストに騙された名無しさん」の意味を考えてくれ。

844 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 06:59
バカにされているのは、イラストで小説を買う人だと思うのだが…。
イラストレーターをバカにしている人はいない。

845 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 07:31
>844
馬鹿にしたくなるイラストレーナーはいないが、
馬鹿にしたくなるイラストはある。
イラスト買いさせるイラストレーターはスゴイよ。
絵を買って何がいけないのか・・・。

846 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 07:45
小説本体を評価しない浮動票が多いと、ダメダメが良作を駆逐するおそれがあるから。

847 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 08:04
ま、チョコの味が向上しない、ってことですかね。

848 :838:2001/03/23(金) 09:56
>>839
挿絵買いには何の恨みもないよ。
自分が挿絵買いして嫌な目にあったから挿絵買いする人を叩くって
いうのもよくわからない考え方だけど、私もイラストとあらすじを見て
知らない作家さんの本を買うことならあるし。
でもそれで外れだったら、自分ならむかついて金返せと思うし
>>828のように「どんなクズ作家の話でも買います」
「800円がイラスト代、80円が紙代」なんてふうにはわりきれない
から酔狂だなと思っただけ。あくまで小説買ってるんだからさ。
上から読み返してみたけど、挿絵買いそのものを否定してる人なんて
別にいないじゃん。私の発言がそうとれたかもしれないけど、
頷けないのは内容いかんにかかわらず挿絵で全部買うっていう行為です。

849 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 10:22
前にも挿絵買いで揉めたことあったな…前スレか?
結局ループする話題なんだよね。

850 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 10:35
イラストの話は、ボーイズノベルに限らず、
ライトノベル全体に関係する話だと思うので、新スレ立てます。
というか、別のスレでやっていただいたほうがありがたい。

小説の「イラスト買い」について
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=985311142

一応、アナウンスのために一度ageますが、以後は
その話題はこのスレではsageで、なにとぞよろしく…。


851 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 10:51
それだけ愛されてるイラストレータは幸せだな〜とでも
思っとけばいいんでない?
酔狂でもいいじゃん。人の好きずきなんだから。
それに実際には、イラスト買い(内容構わず、絵のみで全部買う)
する人は少数だと思うんだけど。
私は逆に、イラスト関係なしに中身だけで買うし。
色んな買い方する人が居るんだな、で済ませちゃ駄目なの?


852 :851:2001/03/23(金) 10:56
回線切ってた間に、世間の波から外れてた…
スマソ、逝ってきます…


853 :828:2001/03/23(金) 13:22
私が「クズ作家」なんて書いたから荒れたのかしら、スマソ。
酔狂かと言われれば自分でも酔狂なのは判ってます。
別にやおいだけが趣味で、
イラストが好みなら何でも買ってるって訳でもないけど。
単に作家買いも挿し絵買いも、あらすじ見てフィーリングで買うのも、
色々自分でやっててどれも理由が判るから、
挿し絵買いというと毛を逆立てる人を見掛けるのが不思議だったの。

おまけを苦心して作り出すおまけ職人だっているし、
立派なチョコ職人もそれを真面目に売り出そうとする人もいるし、
そういうのひっくるめてボーイズもノベルズも好きです。
職人ではないクズもいてそれは呆れるけど(こんな事書くからいけないのか?)
まー人それぞれって事になるだろうから、
挿し絵買い嫌いの謎は解けなかったけどこの話題は終わりにして下さい。
しつこくてごめんね。

854 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 16:46
他の話題を邪魔しちゃわけでもないし
ここのとここのスレずっと下がりっぱなしだったので
たとえループでも活気があってよかったよ。
べつに続けてもいいんじゃないの?
言いたいことがあるから書きたい人がいるんだから。
だいたい、こんなので荒れてるなんて言わないよ。
他スレの迷惑になるほどでもないし。
なんでもすぐに新スレ立てるのはどうかと思う。
いろんな読者がいて、いろんな買い方があるのは当然だし
自分以外の人の意見を読めるのは楽しいよ。

855 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 21:01
っていうかスレの主旨から外れてるよね。
けど話題がないんだ…逝ってこよう。

856 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 23:37
魔鬼砂夜花(なんつー名前だ)
ブクオフで100円だったので買ってみたら
名前変えただけのスラムダンクだった。
まるわかりパロはつらいな…。

100円で文句いってごめん。

857 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/24(土) 00:07
今までどうしても触手の伸びなかった井村仁美だが、
何故か気になって「皇林学院シリーズ」を数冊と、
ホワイトハートの新刊を購入してみた。
なんだかリアル厨房の日記か作文を読んでいるような気分になった。
どうして手に取る気になったのか、あの時の自分に後悔…


858 :857:2001/03/24(土) 00:08
触手って何だろう…食指だよね。スマソ。

859 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/24(土) 01:13
>>857
人間ときどき、ぽっかりオバカになりたいときがあるんですよ。
ええ、それはもうどうしようもなく。

まぁそれでますますストレス貯めるってのも悲しい話ですが。

860 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/24(土) 17:58
>>857
触手でもなんか、イメージ伝わるじゃん。触手でもいいよ(藁

861 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/24(土) 19:50
>>857
読んだことない人の本をまとめ買いするのは危険かと思われ。

862 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/24(土) 20:23
>>815
ドクボクシリーズ4巻目のタイトルは「ボクサーは犬を癒す」だそうですよ。
監禁強姦されて、その相手を好きになるなんて
ヘタレボーイズラブの王道なのに、「癒し」と言われてもねえ。
このシリーズで、読者が「癒し」を感じるとしたら
受キャラの「純粋無垢さ」に対してだと思うんだけど
受キャラの存在自体が、現実にはありえない「おとぎ話」なんですよね。
世の中に、こんな子いないでしょう?
まあ、このシリーズを読んだ人が「癒し」を感じるのは自由だけど
作家が「癒し」をゴリ押しするのは、勘弁して欲しいですわ。
「伝心ゲーム」も、なんだか説教くさい話だったし
私も、剛しいらさんは「勘違い作家」だと思ってます。

>>821
>あれ絵がなければ、気持ち悪いだけの小説だよ。
爆笑。激しく同意。
やたら文章の末尾に使われる「ぇー」「ーっ」も目障りで嫌(藁


863 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/24(土) 21:19
>>862さんの意見みて、思わず「読者って犬だったのか…」
って思ってしまったよ(笑)
ボクサーは1作目で挫折したクチだけど、その題名で癒し小説を
押しつけてるって思うのも勘違いな気がするんだがなー。

864 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/25(日) 00:26
>>862
> 作家が「癒し」をゴリ押しするのは

っていうのは、どっかにかかれてたの?気になるので質問。

865 :862:2001/03/25(日) 14:53
ボーイズラブ雑誌「シャレード」の、ボーイズラブCDガイドのコラムに
「『これは癒しの物語です』と原作者の剛先生が言っていた」と載っていました。
このコラムを書いてる方は、剛しいらさんと知り合いで、アフレコ現場にも
参加したそうです。
「たかがボーイズ・ラブ。(中略)時には軽くあしらわれるジャンルでは
ありますが、私はその中でも、生きている人間の様に書きたい(後略)」
という一文を、ドクボクの後書きで読んだときに
この作家は、自分の書いてる小説は「たかがボーイズラブ」とは違うと
思ってるんだなと、私は感じました。
「癒し」をゴリ押しというのは、作家の「これは癒しの物語です」発言に
反発したからで(私はこのシリーズに「癒し」を感じてないので)
他の読者の方が「癒し」を感じるのは、もちろん自由だと思いますよ。

866 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/25(日) 21:12
>>865
癒しだの、生きてる人間の様にだの…。
自分の小説はそれだけの価値があると思っているんだ。
ボーイズだからこういうキャラも仕方ないかなあとしか
思えないほど現実味のないキャラを書く人ほど
こういうこと言いたがるのかあと思わず失笑。
自分の小説に自信を持つのは悪いことじゃないけど
自信過剰はただの勘違いだよなあ。

867 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/25(日) 22:14
作者がいちばんのファンタジーなのです

868 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/26(月) 01:11
>>856
なんて話?

869 :イラストも嫌いな名無しさん:2001/03/31(土) 23:37
「無敵なぼくら」シリーズの成田空子。
主人公の受が男に襲われまくるだけの話で、同人誌を読んでるみたいだった。
やたらと変な小道具使うし、受は痛がってばっかりで色気がないし
エロ小説としても最低。
こうじま奈月のイラストも生理的に駄目だけど
厨房に人気があるせいか、この人の挿絵って最近多いね。


870 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/31(土) 23:57
>>865
癒しの物語です、っていうのは
単に物語のなかでドクターが癒されてるって意味じゃないの?
読者を癒しているかどうかは別にして
あのストーリー上では確かにドクターは癒されてるわけですし。

871 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/01(日) 00:07
加害者と被害者ではじまった関係で癒しとはなんぞや(笑)
傷をなめあう〜道化芝居〜♪…って歌にもならんなぁ。

872 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/01(日) 00:43
>>870
あれってそういう話だったの?
癒しって便利な言葉だねー。

873 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/01(日) 00:46
今時「癒し」ってのは、古すぎないか?

874 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/01(日) 00:49
ところで、「地球にやさしくない」ボーイズものってありますか?

875 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/01(日) 02:05
>>874
質問の意味が不明。
ここに名前の出ている人たちのは、資源の無駄使いということで
地球にやさしくないと言えると思うが。

876 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/02(月) 13:57
おすすめに上がってた七地寧さんの新刊を買ってみた。
石原さんのイラストで、プロ野球もの。
視点が1つの区切りの中でもころころ変わるわ、地の文ばっかでキャラが
しゃべらないから魅力もくそもないわ、説明ばっかでうざいわで疲れて
60ページまで読んだところで寝ちゃったよ、、、
もったいなから最後まで読むべきか、速やかにブクオフに売るべきか悩む。

877 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/02(月) 21:49
>>876
え?本当に?
私も買って読んでみようかなって思ってたけどためらうな。
ボーイズで面白いの読みたいけど新しい人を開拓するにも
ドブに捨てるお金の方が多そうで・・・
今んとこ読める作家三人のみ・・・あ〜面白いのないかな。
ってオススメスレッドじゃなかった(笑)

878 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/02(月) 21:52
友達の蔵書を拝見させてもらった。

ナンバラン、水戸泉、サハラ、後忘れたけど殆どラピス文庫。
・・・ツライっす(涙)

879 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/02(月) 22:18
>>878
ツライけどわかりやすいね、そのお友達。

880 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/02(月) 22:36
縁切れ……

881 :876:2001/04/02(月) 22:56
>>877
たぶんすぐに古本屋さんに並ぶから、それまで待った方がよいかと思われ。
っつーか待つほどのもんでもないけどね。
進んでお金をドブに捨てないでね。。。



882 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/03(火) 00:52
藤村裕香は買って損した。

「エデンを遠く離れて」のHシーンていつも一本調子でつまんない。
毎回 「あんっ」「いいンか?いいンか?」「加藤っスゴイっ」のセリフばかりで、
加藤のテクニシャンぶりがよう分からん。
個人的にヘタなんじゃないの!?と疑っている・・・オゲレツsage


883 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/03(火) 01:21
あー藤村裕香もけっこう読みました。
題名とか思い出せないんですが、ショタエロだったような・・・。あんまし萌えなかった。

面白くない作家と言えば、さいきなおこじゃないですか?もう出てました??
最近はコバルトで書いてますが、どうなんでしょう。
既刊が多いと言うことは人気があると言うことなのでしょうか??理解出来ません。
絵も大したこと無いし。
やっぱイラストと小説両方やる人って、いい人いませんよね。あさぎり夕とかもだし。

884 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/03(火) 01:23
>>882
>「いいンか?いいンか?」
それほんとに書いてあるの?
もしそうなら、なんか関西芸人のギャグみたい。
ムチャおっさん臭いよ。
そんなエロ小説、萎え萎えだね。

885 :882:2001/04/04(水) 00:00
・「声きかせろよ」とピシャッと太ももを叩く。「あんっ」
・「どうせ俺なんかペットなんだろ」「芹ちゃんしか勃たねえんだよっ」「あ・あんっ」
・「××してみろよ」「や、やだっ恥ずかしいよ・・・」「くそっ甘えやがって」「ああ〜ん」
・何行もただひたすら喘ぐ
いつもいつもこの繰り返しです。テンプレートつくってたりして・・・。

加藤はね、「通」をきどったオッサン臭いのさ。>884


886 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/04(水) 01:24
>「通」をきどったオッサン臭い
って何だね。
何の通だ。

887 :本気のお願い:2001/04/04(水) 01:35
オトコは顔・体より声で選べとよ。

888 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/04(水) 03:06
>>887
それはただの声優ヲタ…。


889 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/04(水) 21:19
サロンと801板では黄身好きの話でフイーバーしてますなー(藁
ひさびさに香ばしくてウオッチ中。

890 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/04(水) 23:10
黄身好きとは何ぞや?

891 :イラストni名無しさん:2001/04/04(水) 23:23
すみません、サロンって何ですか?
初心者で本当に申し訳ありませんが、教えて下さい。

892 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/05(木) 00:30
ニッセイ工作員の書き込みのログ保管しました。(現在まで)
http://usagi.tadaima.com/2chbbs/kako/nissay/index.html

弐編トラップでの戦果も、まとめてありまーす。
間違って IP 載っちゃった人は、言えば消してもらえるそーです。


893 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 00:46
>>892
踏むなよ。

894 :通りすがり:2001/04/05(木) 00:46
>>890
谷崎泉「君が好きなのさ」(略して「君好き」・二見書房シャレード文庫)

>>891
同人板の暴威図(ボーイズ)サロンのこと。

895 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/05(木) 00:54
>>892
クリックしちゃダメだよ

896 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 01:20
892は地雷?

897 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/05(木) 22:54
>>889
他板の話は別によいではないか。
荒れるもとになるからさ。


898 :891:2001/04/05(木) 22:59
894さん、ありがとうございました。


899 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 23:04
>>897
同意。ここ以外見てない人もいるだろうし。
それにこのスレは当て字推奨じゃないよ。

900 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/08(日) 03:58
今さらですが。
>>885さんのまとめがすっげーツボに入りました(笑)
まさしくテンプレ。
つか私もう何年も読んでないけど、まだ同じことやってんのか?


901 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/08(日) 16:14
剛しいらさんのドクボク新刊のタイトル。
この前まで「ボクサーは犬を癒す」だったのに
今日新刊情報を見たら「ボクサーを犬は癒す」に変更になってた。
単なる誤植だったのか、何か意味があるのか・・・。
どっちがどっちを癒そうが、どうでもいい事なんだけどね(藁

902 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/08(日) 16:19
>>901
よくあることだ。わたしも本のタイトル、2回間違えられたことがある。

903 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/08(日) 17:09
>>902
でも、作家御本人のホームページで見た情報なんですが・・・。
それなら「間違えられた」じゃなくて「間違えた」って事になりますね。

904 :今までのシリーズが:2001/04/08(日) 18:11
ボクサーは…って統一してるから
「ボクサーは犬を癒す」のほうが確率高そうに思える。

905 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/09(月) 21:17
900過ぎてますが、引っ越しますか?>ALL

>>885を見て吹き出しちゃったよ!
エデンってホントにこんなんなの?!
なんだか逆に好奇心がうずくわ(w

906 :イラストに騙された甘えんぼさん:2001/04/12(木) 01:38
ライト板は900で引っ越しみたいですね。
でしたら引っ越し賛成です。
905さんに立てていただけるのかしら?


907 :905:2001/04/14(土) 03:47
遅くなりましたが、引っ越しました。

【おすすめできないボーイズノベル作家さん4】
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=987187399&ls=50


908 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:18
TRPGネタはTRPG雑談スレで・・・
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=whis&key=989481663

285 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)