5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハリーポッター

1 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/12(水) 23:48
のグッズが通販できるサイトって御存知ないでしょうか?
アメリカのサイトで、アマゾンコムはチェックしたのですが
他にあったら教えて下さい。
(アマゾンコムの白いふくろう欲しかったなあ)

2 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/13(木) 18:17
ハリーポッター って読んでないんですが
そんなに面白いんですか?
海外のニュースなんかではすごい取り上げられ方してますよね。

3 :名無し:2000/07/13(木) 21:10
イギリス人の作家が書かれた児童文学でしたっけ?
今のところ3巻まで発行されていて,日本語翻訳は1巻だけ。
世界的に翻訳されていて,子どもに読ませたい小説No1に
あちこちの国で選ばれているとか・・・・・・
2ヶ月ほど前の新聞の「これがおすすめ」欄に書かれていた。

書店で見かけましたが,あいにく読んでません。

4 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 21:26
どうやら日本じゃ受けないらしい

5 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 21:40
ヒットはしてるみたいですよ(笑)
2CH向きではないのでしょう。
系列としては「ゲド戦記」や「はてしない物語」系かなと思います。
作品カラーは違いますが。私は読んで、面白かったです。

6 :欧米では:2000/07/13(木) 21:48
4巻目が出たみたいですね。
邦訳の1巻目は読みました。熱狂するほどでは
無いですが、面白いとは思う。蛙チョコ欲しい(笑)
私はスーザン・クーパーとかの方が好きですが。

7 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/13(木) 21:49
ゲドもエンデもいまいちだった私には向いてないかな?
海外モノって翻訳文体で受けつけなかったりするんだよね。

8 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 21:55
簡単に本トーに簡単でいいからあらすじ紹介してくれないかなあ
もう「アメリカ(世界中)で大人気!」ってだけで買う気がしなかったもので


9 :>8:2000/07/13(木) 22:26
<ハリー・ポッター>
主人公。11歳。魔法学校一年生。緑の目に黒い髪、そして額に稲妻型の傷。
邪悪な力との運命の対決に打ち勝っていく。

と、こんな感じらしいです。手元にあるんですが、まだ読んでいません。

10 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/13(木) 22:28
あんまり訳的にはオススメできないな私は
ただ、話はすごい面白いです。訳気にくわなくても
買ってしまうくらい(笑)

8>ハリーポッターでインフォシークとかで検索すると
書評とかレビューとか載ってるトコいっぱいありますよ

11 :1巻はじめのとこだけ:2000/07/13(木) 22:34
ハリーは幼いときに両親が死亡し、いじわるな親戚の家でいじわるな
いとこと暮らしていました。
しかし、ある日彼に魔法使い学校の入学許可書が届きます。
実は、死亡した彼の両親は魔法使いで、そして当のハリー自身も
魔法使いになる素質があるというのです。
辛い日々に飽き飽きしていたハリーは魔法使いの学校へ入学する
決心をします。新しい学校で出会う友人達、そしてそこで彼を
待ち受ける運命とは…

12 :小物の使い方がうまい:2000/07/13(木) 22:46
と思う。
ハリーが入学準備でほうきに杖、ローブを揃えに訪れる商店街の
様子や、蛙チョコ(魔術師トレカ付き)、ふくろうメール。
どれも子供が身近に想像できる範囲で、でもちょっとだけ
不思議。

私自身はナルニア物語「ライオンと魔女」でプリンがむしょうに
食べたくなった昔を思い出しました。

13 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/14(金) 20:46
あげ

14 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:17
ストーリーの導入部がなんて言うか、
こんなこと言っちゃいけないかなあ
日本の漫画にありがちで今一つ…

15 :>14:2000/07/14(金) 21:30
まさにそこがヒットしてる理由だと思う。
スターウォーズエピソード1の欧米での大ヒットにも
見るように、ありがちだろうがなんだろうが王道は強し。
でも、ちゃんとファンタジーらしくテーマに「自己の探求」も
入ってるよ。

16 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 22:23
やっぱ勉強してでも原文読んだ方がいいと思う。

17 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 22:48
ありがちなのが嫌なんじゃなくて日本の漫画にありがちなのが
ちょっと…

18 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 22:49
スターウォーズはタイラーだしなあ


19 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 01:00
日本人には目新しさが感じられない、
どちらかといえばどっかで見たような話ってこと?


20 :名無しさん:2000/07/15(土) 03:26
日本の子供達はFF9とドラクエ7に夢中です。。。(笑

21 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 04:09
アメリカじゃ子供だけに人気なのですか?

22 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 04:28
「9歳から108歳までのファンタジー」。
帯にはこう書いてあります。

23 :名無しさん@そうだ選挙にいこうっていつまでこれなんだ?:2000/07/15(土) 07:50
宗教的な問題で何カ国かで発行禁止になったと聞いた。


24 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 08:20
やはり「ハリーポッターを大統領に」は、
同じ英国人であり、ファンタジー小説の先人であるトールキン先生への
オマージュですか?

25 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 11:31
>22
アメリカではファンタジー追いかけてる奴は
いろんな意味で餓鬼扱いだと言うことの嫌味かな?

26 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 18:38
大人向けの別装丁でだしてるとこがあるって聞きましたが、
あれはアメリカかイギリス?

27 :海外ですが:2000/07/16(日) 10:36
原書でも高校程度の英語でなんとかなりますよ。現在3巻の途中。
何でもないようなちょっとした出来事が後から効いてくる。伏線の張り方がうまいね。
4巻手に入れるのに滅茶苦茶苦労しました。何処行っても売り切れで。
ちなみに1巻の2倍くらいの厚さです。だんだん分厚くなる傾向にあるなー

28 :>14:2000/07/16(日) 19:07
>日本の漫画にありがちで今一つ…
そのマンガのタイトル教えて〜

29 :>28:2000/07/16(日) 22:22
14じゃないけどさシンデレラ的展開がさ
私、面白いと思ったけど読み始めはなんじゃこの
少女マンガは!!って思った(笑)
王道でもなんでも面白ければいいけどね
でも、私は好きだけど(ファンタジーとかすごい好きだから)
世界中でなんでそんなにベストセラーになってるのかわからない
原書は面白いのかな?やっぱり日本訳がダメなのか?

30 :>29:2000/07/17(月) 01:27
人から聞いた話だと言葉の響きがよいらしいですよ。
私もどうしてあんなに行列が出来るのか不思議だったんですが
それを聞いて和訳の限界を感じました。
音読したときの感触までは訳せませんものね。

31 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 07:33
韻を踏んだりしてるのかしら。>30
たしかに読んでて心地良い文章・文体ってありますもんね。(日本語でも)


32 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 23:46
結局原書で買ってしまいました
原書の方が安いし

33 :>26:2000/07/19(水) 00:41
大人向けの装丁は、アメリカ版です、新書サイズのペーパーバックで出ています、これは安い、
原書で読んでますが(海外なので)、子どもの作品にしては、形容詞、副詞がうじゃうじゃ出てくるけど、
元々、10歳前後の子ども対象の本なので、慣れればさらっと読めます、
4巻は図書館に予約中で、回ってくるのは、4ヶ月後ぐらいかな(^^;

今のところ3巻がお気に入り、テーマがだんだんシリアスになってきて、暗さを増しますが、多分、4巻もそうなっているのでしょう、
でも、どうして、ライトノベルに掲示板が・・・

児童文学って、ライトノベルのカテゴリーなの?

34 :単に:2000/07/19(水) 01:01
なんでもありなんでしょう。ライトノベルは。
わたしは、けっこうそーゆーの好きです。

35 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 01:11
子供が主人公でファンタジーで主な読者が子供だからじゃないでしょうか
誤解を招きそうだが悪い意味で書いているのではないのであしからず

36 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 01:24
35は>33ね

37 :>1:2000/07/19(水) 14:48
グッズはそんなに沢山種類が無いのではないのかな?
再来年に、映画公開の予定らしいけれど、その時に、プロモーションのために、
グッズや、キャラが、ファーストフード店を飾るような事にならないようにしたい、
というような事を作者がインタヴューで言っていたのです。

そういうスタンスなら、グッズが出る事も作者はそんなに喜ばないような
気がするのですが・・・。

38 :ひとつわかった。:2000/07/19(水) 15:24
キャラ萌え系ではない、ということか

39 :>38:2000/07/22(土) 00:00
赤毛の双子萌え〜

40 :1:2000/07/22(土) 07:35
>37
そうですか〜。とりあえず寮の紋章のついてるTシャツとか
マグカップ、偽非ヘドウィグのぬいぐるみはみつけたのですが。
映画が始まれば結構グッズでるでしょうが、作者さんが
そういうお心持ちなんですね 残念。ファーストフード店は
飾らなくていいけど…(笑)

41 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/31(月) 02:11
9月に日本語版2巻出るそうです〜。嬉しいですね!


42 :>41:2000/08/04(金) 01:02
9/14予定だそうですよ。楽しみですね〜。

43 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/10(木) 10:37
Colinのキャラクター設定はやおいっぽい

44 :映画化:2000/08/24(木) 18:25
主人公よりハーマイオニ役の子が激可愛くて感動した。
ロンは本当に赤毛なのね…

45 :名無しさん :2000/08/25(金) 21:35
1巻読んだよ。
ハリポタだけがバカスカ売れる理由はわからんかったが、
とても面白かった。
にしても最後の方、聞いてもないのに悪役が火曜サスペンス並みに
ペラペラネタ明かしするのがなんとも・・・萎えた。

46 :和。 :2000/08/28(月) 17:35
>23
遅蒔きなレスですが・・・。
アメリカの何州かでは成ってるらしいデス。
でも発行禁止と云うよりは図書館とかに置かない様に処置してるみたいデスよ。
「オズの魔法使い」とかと同じ現象だとか・・・。
そんな大袈裟な・・・と云うカンジですネ。日本では・・・。


47 :>44 :2000/09/03(日) 14:09
私が持っているハーマイオニーのイメージより、ずっとかわいかったです。
ハーマイオニーは出っ歯のはずだけど、
でも、まぁこういうのは、メイクでナントカなるのでしょうが、



48 :名無しさん :2000/09/04(月) 18:48
シリウス萌え〜

49 :>48 :2000/09/12(火) 09:30
シリウス萌え〜っということは、原書派ですね

私は、Lupin萌え〜5巻辺りでまた出てくるのを期待してま〜す

50 :Winky :2000/09/12(火) 18:51
ハリポタのスレを見つけて嬉しい!
>49
私もLupin萌え〜です(^^)
萌え〜というより、彼の授業を受けてみたいという感じですが。
ハーマイオニーは読み進めれば進めるほど魅力が倍加していくキャラですね。
今は重さに耐えながらGoblet of Fireを持ち運んで楽しんでおります。

グッズの件ですが、本国ではBeanie Babiesと同じ位人気のあるビーンバッグの
シリーズ(Celebrity Bears??)で、ハリーのテディベアがあるみたいです。
ビーンバッグトーイの雑誌で見かけたんですが、本体は白くてメガネかけてて、
おでこにはちゃんと稲妻形の縫い取りもあって可愛かったですよ。
んでフクロウとホウキ持ってます。

51 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/19(火) 00:41
リドル萌え。
和訳しか読めないんだけど、原書頑張ってみようかな。

52 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/19(火) 00:46
>>50
そのテディの情報知りたいのでその雑誌教えてください。
写真だけでもすごく見たい>白くて眼鏡をかけてふくろうを箒を持ったテディ

53 :Winky :2000/09/19(火) 10:29
>52
雑誌は"Bean Bag World"のイギリス版でした。確か3月号に掲載されていました。

こんな感じです。
http://www.qandvcollectibles.com/celebritybears/star66.html
(ビーンバッグの通販サイトのカタログより。)
ホウキとフクロウは附録ではなくて縫い取りでした(^^;;
この写真だとわかりづらいけど黒いローブを羽織っています。
ebayにも2,3出てました。

54 :はりぽたくん :2000/09/19(火) 16:07
Celebrity Bearsは巻ごとに1体づつ出るみたい。
53のは1巻めのベア。

55 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 20:51
日本語版しか読めないから、原書読める人うらやましーなー。
確かにすごくおもしろいんだけど、あと一歩という感じもあった。
その原因が和訳なのかも・・。


56 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/19(火) 22:43
52>>53
ありがとー。そうか、こういう感じになるのか…
自分でテディの本体を買ってきて小物を作って持たせるのもよいかも。

57 :名無しさん@名を呼んではいけない :2000/09/22(金) 19:03
和訳の1巻と2巻を続けて読んだけど、なんとなく2巻の和訳ってオタク臭い気が…
気のせいかな?それとも原書からそうなんですか?

58 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/25(月) 15:50
ハリーポッターの寮生活が
「おちゃめなふたご」シリーズに似ていると思ったのは
私だけなのかな?
初登校時に汽車の中で主要人物と出会うとか、
4つの塔での寮生活とか、
スポーツの選手に選ばれて大活躍とか
夜にベッドを忍び出て一悶着とか・・・。
「おちゃめなふたご」もイギリスの児童文学だったので、
影響されすぎている気がする・・・。

59 :吾輩は名無しである :2000/09/26(火) 10:29
実は盗作説が出たこともあった
「おちゃめなふたご」じゃないけど、無名の作家が書いた"Sarry Potter"という
少女が主人公の魔法ものがあって、作中Muggleなんていう用語も使われていたら
しい。
一度新聞に出た後立ち消えになったから、真偽のほどは定かではないが・・。
Harry Potterシリーズは大好きで、7作で完結などといわずもっと続けて欲しい
けど、この記事を読んだときにはちょっと気になった。

>57
英語のオタみたいな言い回しはよくわかんないけど、多分原書の台詞は普通の男
子生徒の話し方を再現してるんだろうなぁ(特にRon。目につくのが"Blimay"とか、
"Dunno"とか・・もし翻訳でRonや双子の兄弟が相手に「君」とか使ってたら、若
干抵抗があるかもしれないなぁ・・)。

60 :吾輩は名無しである :2000/09/26(火) 10:30
あ・・sageが入ってた。ごめん

61 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/26(火) 11:14
メアドでこっそりつぶやいてみました。書き逃げ〜

62 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/26(火) 14:49
>>61 原書は自分自身の英語力という深くて暗い溝があってのう…読みたいんじゃが…


63 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/26(火) 14:59
>>59 盗作説ってアメリカの作家が訴えていたというやつですよね?
ハリーポッターのファンサイトで記事を見た事があるんですが、
主人公の名前と「Muggle」と魔法物というだけしか情報入っていないので実際に
元の小説と読み比べてみないと分からないかな。
「Muggle」という用語自体は他の作品でも使われているらしいので
ファンタジー系固有名詞とする考えもあるらしいし。
それに誰が見てもあきらかな盗作ならばもっと大騒ぎになっていそうだしなぁ。

64 :名無し。 :2000/09/26(火) 16:55
根拠は何もないのだが,アメリカと聞くだけで,
『訴訟社会』と連想する俺は何か間違っているのだろうか。

このイメージのせいで俺に中で盗作説が,がぜん信憑性を失っている。

だってアメリカって,喫煙者が煙草会社に勝訴したり,
自分がこぼした珈琲で火傷したのにも勝訴したりするお国柄だろ?
とにかくいちゃもんつけとけ,って感じがするんだよな。


65 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/26(火) 17:19
でも、ファンタジー好きからすると、
ベルガリアード物語の影響も濃い気がする。
敵の名前を直接言わないとか、
通貨がガリオンだとか、
やたらギャグ調のユーモアセンスとか・・・。

66 :吾輩は名無しである :2000/09/26(火) 18:05
アメリカ人には訴訟が本能のひとつとして備わっている、といみじくも
Mike Roykoが言うておった。

67 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/26(火) 21:04
>>65
敵の名前を直接言わないのは(言霊信仰みたいなやつ?)
西洋ファンタジーではありがちなんで、これに関してだけは
「ベルアリガードの」影響ではないでしょう。

68 :ところで :2000/09/26(火) 21:05
今後の展開で誰か死にキャラが出るといって
なかったっけ?

69 :>68 :2000/09/28(木) 11:36
4巻で初めて亡くなる人が出てきます、
でも、特に、このキャラかいないとインパクトが大きいという感じではなかったので、
どうしてそこまで大きく話題になっていたのか、そっちの方がふしぎでした。



70 :59 :2000/09/28(木) 14:17

>63
そうです!この人は訴訟の際特に"Muggle"というコトバが使われているという事を
強調してるみたいですね。
この人の作品も読んでみたいような気もするけど、何だか面白い話を何冊も書きつづ
けているRowlingの勝ち、っていうような気がします・・。

>69
確かに死んでしまうのは脇役なんだけど、はりぽたをポ○モンみたいに「誰も死な
ない」お話だと信じつつ読み続けてきた読者(特に欧米の保守的なPTAとか;読み
続けてきたというかコドモが読むのを許してきたというか・・)にとっては、4巻の
人死にはかなりショッキングな展開なのではないかと。
向こうで反はりぽた運動やってる人たちはよく第3巻を槍玉に挙げてるけど、彼ら
は今ごろ4巻の文章のひとつひとつを聖書と比較して攻撃する文書の作成に忙しい
んでしょうね・・・。



71 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 15:43
アメリカはトム・ソーヤとか、ロビンソン・クルーソを一時期禁書にした国だからねぇ・・・なに言い出すか分かったもんじゃない・・・

72 :2巻ネタばれあり :2000/09/28(木) 17:51
2巻でも死人出てたと思うんだけど…登場時にすでに幽霊だったから良いのかな…
和訳本だけど「殺された」という表記があったのでハリーポッターを児童文学だと
思っていた私は結構びっくりしていたんだけど。
2巻がOKで4巻が駄目ってなんでなんだろう。死に方がえぐいとかそんな感じなんでしょうか…
(早くペーパーバックの原書が日本でも売られないかな)

73 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/28(木) 18:20
ほとんど首なしニックは死後元気にやってるようなので、むしろ健全キャラに
属すると思う。

74 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/29(金) 00:33
アメリカ図書館協会(the American Library Association)と
the Office for Intellectual Freedomに1999年に児童・十代向け書籍に関して
提出された抗議についての概要と、この10年間で最も抗議が出された上位100の書籍のリストです。
Harry Potter series tops list of most challenged books of 1999
http://www.ala.org/news/archives/v5n12/99bookchallenges.html
The 100 Most Frequently Challenged Books of 1990–1999.1
http://www.ala.org/alaorg/oif/top100bannedbooks.html
100 most frequently challenged books of decade announced
 http://www.ala.org/news/v5n24/100.html

75 :あげ厨房 :2000/09/29(金) 10:43
>72
彼女はむしろ「幽霊」として活躍してるから許容範囲だったんじゃないだろうか
あんまり言うとネタバレになるけど、最新巻では善良な者が理不尽な殺され方を
する、という童話らしからぬ展開が頭の固い親たちを刺激したんじゃないかな
悪い奴に限っていえば1巻めから死んでるし

>74
「カラーパープル」とか、ある意味必読書も入ってるね

>70
反はりぽた文書ってこれ?
http://www.freedomvillageusa.com/ABC2.htm

こうゆう団体に言わせると、ぽけもんもマジックザギャザリングもDDも牛乳の
フタもみんな悪魔の道具なんだよね〜

76 :ハリポタと関係ないけど :2000/09/29(金) 18:37
>>74
ハックルベリー・フィンの冒険が堂々5位!
トム・ソーヤも下の方に入ってますね…
キングが入ってるのはわかるけど、やたらと
ロバート・コーミアのが多いのはなぜ。

77 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/29(金) 23:15
図書館協会やthe Office for Intellectual Freedomは権利と自由の推進に力を入れているのだけど、
親や各地の図書館関係者、有力な組織・個人からの意見も受け付けているみたい。
(親の望まない特定の本に子供がむやみにさらされない権利?)
いわゆるBannedというのは、上の二つの団体以外の協賛団体による考え方らしい。

78 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/30(土) 01:02
死人が出てるって1巻でも殺されてるよね。先生が。


79 :きになる :2000/09/30(土) 20:17
おちゃめなふたご・・・日本語版はでてますか?

80 :69 :2000/10/01(日) 14:49
言葉が足りなかったというか、、選びかたが悪かったようです、

4巻で初めて、闇に属さないキャラが殺されます。
ハリーが、勝って、悪のキャラが滅ぼされているうちは、問題が無いのでしょうね、多分・・・。

>72
ニックは、幽霊だから、これ以上死ぬ事は出来ないでしょう、3巻以降にも、出てきますよ、ご安心ください(笑)

81 :58 :2000/10/01(日) 20:36
>79
でていますよ。
エニド・ブライトン作で、出版元などは検索かけてみてください。
同じ作者の寮学校もの児童文学が3作ほど出ているので、
そちらも全部読んだ私にはハリーの物語がどうも似ていると思ったんです。

82 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/03(火) 00:43
>58=81

「おちゃめなふたご」「すてきなケティ」「はりきりダレル」
子供のころ読みましたよ。
言われてみれば似てますね。でも、パクリというよりもしかしたら
古きよき時代のイギリスの寮がそんな感じだったのかもしれないと思います。

パクリと言うのではなくて私が読みながら思い出したのは、
萩尾望都「キャベツ畑の遺産相続人」
ドラえもん「のび太の魔界大冒険」
あとゲームの「マリーのアトリエ」
魔法の世界が好きな自分に気づいた私・・・。


83 :79 :2000/10/03(火) 16:24
>58=81 ありがとうございました。


84 :>82 :2000/10/03(火) 16:25
のび太の魔界大冒険・・・
”ちんたらほい!”でしたっけ。呪文。

85 :82 :2000/10/03(火) 18:13
>84
「チンカラホイ」です。
ほうきにまたがって「飛べ!」と念じるのです。
のびたは魔法の世界でもおちこぼれ。

ね?似てるでしょ?

86 :>82 :2000/10/05(木) 13:04
>ほうきにまたがって「飛べ!」と念じるのです。

「似てる」というより「ファンタジーのお約束」なのでわ。

87 :84 :2000/10/05(木) 16:06
>82
静香ちゃんのスカートを・・・でしたよね(ラスト)
あれよかったなあ。

88 :82 :2000/10/05(木) 17:26
>86
あ、そうか。
・・・てことは私のファンタジーの原点ってドラえもん・・・。


89 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/06(金) 18:35
原書も読める人、
日本語訳と原書の違いとか教えて下さい〜。
(雰囲気とか)

90 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/07(土) 17:01
やっと、2巻を読み終えました。おもしろかったです!
でも、内容的にちょっと不満かも・・・
・校長先生とマグゴナガル先生がたよりなさすぎる
なんか、ポッターの行動におんぶにだっこって感じが・・・

あと、ちびっこたちには、内容がむずかしくないのかあ、と思いました。

91 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/12(木) 20:32
ハリー×スネイブ萌えなのですが……。

92 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/13(金) 11:48
>>90
マクゴナガル先生はともかくダンブルドア校長は
子供の成長を促すためにあえて傍観モードに入っている気がしますが、
それでも「大人なんだからもうちょっと自分で動けや!ゴルァ!」と
思ったりもしました。ダンブルドア好きなんだけどなー。

>>91
それよりもハリーの父親とスネイブの過去が気になってしょうがないんですが……。
私も逝ってきます。

93 :>92 :2000/10/13(金) 13:43
ハリーの父親と、スネイプの過去(どうして嫌っているのか)は3、4巻で少し
分かります、でも、根に持ちすぎという気がするし、どうしてあれだけハリーを
目の敵にするのかいまいち理解できません。
5巻以降でも明らかになると思っています。

94 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/13(金) 14:49
でもスネイプって脂ぎってるんだよね

95 :92>93 :2000/10/13(金) 15:11
翻訳された分しかまだ読んでいないもので情報ありがとうございます。
買うだけ買って挫折していた3巻に挑戦する気力が沸いてきました!(笑

ところで4巻のペーパーバック版はもう出ているんでしょうか?
知っている方お願いします。HD版はさすがに手が出ないので…。

96 :95 :2000/10/13(金) 16:06
HD版って何なんだろう...HC版の間違いです。しょぼん。


97 :>95 :2000/10/14(土) 03:40
4巻は、この7月に出たばかりなので、ペーパーバックが出るのは、来年か再来年の夏じゃないかとおもいます

ハードカバーも出版された頃は、アマゾンあたりで、4割引で売ってましたよ(今はどうか分かりませんが)
送料(船便)込みでも、日本の本屋で買うよりも安くなるはず、アメリカ版より、UK版の方が安かったし

98 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/14(土) 22:07
先週イギリス旅行に行って来たんですが、ワーナーブラザースの
キャラクターショップにハリーポッターグッズが色々ありました。
学校の制服(というかローブ)やあの人(決して名前を呼んでは
ならない、とか注意書きあり)のTシャツ、ハリーポッター
マーク(稲妻マーク)のバックパックやキャップ等々。
日本のショップにも置いているのではないかな。

99 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/16(月) 16:31
やっとの事2巻を読み終えました。
なんと言っても、「吠えメール」ですね。
送ってやりたい奴が、いっぱいいます。(笑)

100 :95>97 :2000/10/17(火) 00:02
ありがとうございます。
今度身内がアメリカに旅行するらしいので買ってきてもらおうかと思います。
でももしかしたらネット販売の方が安いのかも…?

>>99
ネビルがおばあちゃんから貰ったという吠えメールの内容が気になるところです。
あのネビルにわざわざ送ってよこすって一体何をやったんだろう…。
そして吠えメールを放っておくと何が起こるのだろう。

101 :おっす!オラ名無しさん!! :2000/10/17(火) 10:23
それよりも1巻のネビルの忘れていた事って何だろう?
どーせ、他愛もないことだとは思うけど…。

102 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/19(木) 17:58
ついに買ってしまったよう。高かった。
文庫化するまで待てんかった。今から読みます。

103 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/19(木) 18:44
ネヴィル君は結構複雑な過去をしょっています

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/03(金) 07:55
ハリポタ読んでる人は、他のファンタジーも読んでるんでしょうか??

105 :ANA!:2000/11/04(土) 23:02
BOOK−CHASE.COM(http://www.book-chase.com/)に、
私の書いたハリーポッターの書評が掲載されました。メールマガジンでも配信された様子。
ひょっとするとびっくりするかもしれません。悪気はありませんので、念のため。

106 :今日:2000/11/06(月) 15:49
スネイプが好きだと気付きました。黒いマントを翻しながら歩く姿に惚れた・・・。
こんな私はスリザリン行き決定(笑)

107 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 16:03
>106
ワ、ワタシモ・・・
注・私の中の彼はダーク太乙真人です・・・

108 :108:2000/11/07(火) 03:11
私もシリウス萌え〜です。で、スネイプには言いようのない怒りをいつも感じてた
のですが。。。4巻の最後でちょっとときめいてしまいました。

》89さん (まだ、いますか?)
私は原書でしか読めない状況なので、翻訳との違いは分からないのですけど、原
書ではものすごく現在のイギリスの普通の人々が登場してるって感じです。先生
達はアッパークラス、ロンとかハリーの話し言葉はミドルクラスの男の子、ハグ
リッドは教育を中途で終ってしまった人っていう感じが良く出てると思います。

他の原書派の方どう思われます?

109 :藍@59改め:2000/11/07(火) 11:24
>108
同意です。
ハリー・ハーマイオニーは中流階級の子弟、ロンと双子の兄さんたちはブルー
カラーって感じですね(実際はロンの父さんはお役人なんですけどね。Percyは
意識してアッパークラスに近づこうとしているような)。
ハグリッドの喋り方は、何故かブラックの人を連想してしまいます(決して差別
ではありません、原書で読んだ数少ない作品に時折登場するブラックの人々の
話し方に似ているような気がしました)。

ハリーの事を、校長と同じ位の熱意と(屈折してはいるけれど)愛情を以て見守っ
ているのは実はSnapeなのではないかと、何故か読み返すたびに感じてしまいます。
文学板のスレで既に書いちゃったんですが、映画化するならSnapeはF・マーリー
・エイブラハムに演じて欲しかったな〜などと思っております。

110 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/11(土) 04:54
ハリースレさがしてる人がいたからあげ

111 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/13(月) 10:44
丸善でハリー・ポッターのカレンダー見つけたけど、アメリカ版の表紙描いてる人
のイラストだった。ワタシはイギリス版の2巻と3巻の表紙を描いてる人の絵が好き
なんだけどなあ・・。ドイツ語版の表紙のハリーは堂本ピカ一に似てる(^^;;

112 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 20:28
>藍さん、
亀レス申し訳ないです。
ハグリッド、ブラックの人に似た喋りですか。私は隣のおじさんに似てると思ったくちで
すが。ハックルベリィの原書もこんなローカルな喋りで書かれてましたよね。
エイブラハムの役所、いいかも。神経質そうで。でも11歳(今は14歳位になった
のか?)のおとうさんだと40歳前後の人になるのかな。

>111さん、
私もイギリスー版の2巻からの表紙が好きです〜。ハリーってばハンサムボーイに
なっている。

113 :Mrs.名無しさん:2000/11/26(日) 21:31
2巻までしか読んでないけど私
ロン×ハーマイオニー萌えの変わり者です 逝ってきます

1巻の表紙、手前にいる二人って誰なんだろう?

114 :花と名無しさん:2000/11/26(日) 23:14
>113
自分もロン×ハーマイオニーです

115 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/26(日) 23:27
何か萌えちゃうと
一つの言動にもいちいち追求しちゃって
いやんですな

116 :111:2000/11/27(月) 12:36
>113さん
そうですよね!ハーマイオニーといっしょにBickyに乗った3巻のハリーもかっこ
いいけど、2巻のハリーが健康的な可愛さがあってお気に入りです。ハリーはお母
さん譲りの緑の瞳という設定で、お母さんは美人だったから彼も結構ハンサムだと
思うのです。4巻で急に思春期の少年ぽくなって、初恋の相手のことで美形のライ
バルに嫉妬したりしてるけどね(ネタバレ御免)。
カレンダーは12ヶ月のと日めくりのがあったけど、どちらもアクの強いアメリカ
版のイラストでした。最近出たハリポタグッズのコレクターガイドをちらっと立
ち読みしてみましたが、殆どのグッズ(フィギュア等も)がアメリカ版のイラスト
がもとになってるみたいですね。

117 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 16:38
112では・・>116

118 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 16:43
つーか ネタバレ勘弁っすー

119 :>116:2000/11/29(水) 05:57
ハリーは、お父さん似だって言われてますが・・・
先生とかに・・・

120 :通りすがり:2000/11/29(水) 06:32
1の人はまだ見てるかな?
ていうか、外出?

http://www.wbstore.com/store/wbssm.asp?m=WSS003&l=wbo

日本のワーナーショップでは扱ってないのかな?

121 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 15:21
ハーマイオニーが想像とまったく違った・・・

ハリポタ同人誌欲しいなー冬コミいこうかな
 と オタク話スマソ

122 :>113:2000/12/04(月) 16:19
ロン×ハ−マイオニ−好きな人、かなりいますよ。同盟ができそうな勢い。
私は、彼らの会話とかすごい好きだけど「くっついてほしいv」
とは思いませんね〜。あの三人組はいつまでも良い友達でいてほしいです。
ってゆ−か「×」とか書くと急にオタクくさくなるのは何故(笑)。

123 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/05(火) 23:01
ロンがいい具合に可愛いんだよねー

124 :文学板の作家志望:2000/12/05(火) 23:06
しかし、昨日何気なく手に問って、めくってみたら。
もうイチネンたらずcで、101刷になっていた。
ば、ばけものだな。
印税いくらはいってきてんだろうか。
おいら、彼女の(おばはんの)、おまんしょナメてもいいから、
結婚してほしい。
そして、食べさせてほしい。

125 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 15:21
なんかここ女くさいな。。。

126 :双子好き:2000/12/06(水) 16:31
映画、楽しみだ−。クィディッチのシ−ンとか
ど−なるんだろう。今からわくわく。

127 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/06(水) 20:03
1巻の表紙って、箒のってるのがハリーで
手前の二人がロンハーだと思ってた。何気なく
ああこの二人くっつくのかって思ってました。

128 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/08(金) 17:17
私も今ごろ友達に借りて読みました。
ファンタジーなんだけど、推理というか謎みたいなのが
ある所がいいですよね。
1巻も2巻も犯人全然わかんないし。
お気に入りは赤毛の双子。トークがいいです。

映画って評判によっては第2弾とかもあるかもですね。
でもネバーエンディングストーリーみたいに
違う子役を使ったりするんでしょうか。

129 :名無しさん@1周年:2000/12/12(火) 14:54
age

130 :89です:2000/12/12(火) 18:07
遅レスですが108さんありがとうございます。
セリフ的には今っぽい感じってことですかね?
日本でいうと今の小学生がまんましゃべっているような・・。

ところで映画はどの程度まで進んでるんでしょうか?
2001年公開?

131 :108です:2000/12/12(火) 20:08
>>89さん、
いえいえ、どういたしまして。おしゃる通り、登場人物の喋り方は現在ごくその辺
にいるイギリス人達だなって思います。さすがにFワードは出ないけど、blimeyと
かロンがよくいってます(ちょっとお育ちの良さを感じさせます)。ハリー達は、
友達の間での言葉と先生に対する言葉を使い分けてるし。イギリスの小、中学校っ
てこんな感じなんだろうなと想像させられます。あくまで個人的な感想ですけど。

映画は、ワーナーブラザースによると2001年の11月にイギリス、アメリカで封切
りの予定みたいですね。

132 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 02:05
映画、楽しみですね。でもあと1年近くか…
日本での公開はもっと先ですね。
2時間半ぐらいの映画だときっとずいぶん
入りきれないストーリーが出てくるんでしょうね。
ドラマでもやってくれるといいのにな。

原書のそういうニュアンスみたいなのを読み取れるのっていいですね。
かなり英語力がいるんでしょうか。(^^;
私も翻訳版の3巻が出るのが待ちきれなさそうなので
そろそろ原書に挑戦してみようと思っています。

133 :ありがちな展開予想:2000/12/14(木) 01:51
シリーズ後半でヒロイン登場(物語のカギを握るような)、
ハリーはそっちとくっついちゃう。

んで、ハーマイオニーはロンとくっつく。

「ハリーはわたしたちとはちがうのよ」
って台詞を残して(笑)

134 :ありがちどころか:2000/12/14(木) 01:58
めちゃ無さそうだと思います

135 :映画は・・・と、少々ねたばれ:2000/12/14(木) 02:45
4作作ることは既に決まっているようです、
1年に、1作、1巻分かな
>113
ハリーの初恋の相手は年上でした。
ハーマイオニーには他校出身のボーイフレンドができますが、ハリーの
ことも気になっているようです、ロンはハーマイオニーが気になり出し始めたの
で、この3人はいつまでもお友達で終わるような気がするなぁ


136 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/14(木) 03:26
一巻分の内容だけでも、一本の映画に収めるのは
ものすごく大変そうですよねー。

ところでハリーポッターに良く出てくる
ヌガーって食べた事あるひといます?
イギリスでは一般的なお菓子なのかな?
あと糖蜜なんとかとか。

137 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/14(木) 18:02
>135
すいませんがネタばれは、
ちょっと行をあけて予告するなどしてお願いします・・。

映画すでに4作もつくることがきまってるんですね。
もし途中でこけたらどうするんだろう・・。
でも今は映像にものすごく期待しています。
特にホグワーツがどんなふうになるのか楽しみ!

138 :食文化の相違に悩む名無しさん:2000/12/14(木) 22:52
>136
ハグリットの小屋にあるお菓子みたいですよね。何だろうね、私も
気になっています。日本でいう、カルメ焼きみたいなもんかなぁ??

1巻「賢者の石」和訳で多かったのが、ごちそうの表記。
ポークチョップ、皮付きポテト、ヨークシャープディング、トライフル。
連記されるとついつい美味しそうな気持ちになるけど、お国柄な食品の
せいで、今いちピンとこない。。。イメージが映像になって浮かばない
んですよね。トライフルって何だ?もしもハリーくんが日本人なら
シュークリーム、いなりずし、えびグラタン、鶏の唐揚げ
ってな感じなんだろうけどな。。。。(あー、おなかすいた)

139 :イラストに騙された名無しさん :2000/12/15(金) 00:25
>>136,138
前もどこかのスレでイギリス食べ物話になって登場した者ですが。。。

ヌガーはキャラメルみたいなものです。計り売りのキャンディー屋なんかでよく
みかけます。

ヨークシャープディングは、パイ生地とクロワッサン生地をたして2で割ったよう
なパンみたいなもの。

トライフルは、フルーツゼリーの上にカスタードと生クリームをかけて、ついで
にスポンジケーキも入れてみたようなお菓子(というか、ケーキというか)です。
イギリスのその辺のスーパーで小さいのから大きいのまで普通 に売ってます。口
が曲がりそうな程甘そうなので、ためしたことはありませんが。

私も、ハリーの中食事シーンは好きです。朝からスモークキッパーが出てくるの
はイギリスの寮っぽい。

140 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/15(金) 00:31
映画は4巻までの映画化権をワーナーが取得しただけで
実際に4作も作るというわけではなかったと思っていたんですが…。
どうなんだろう…。

141 :和訳だとぴんと来ない(^^;:2000/12/15(金) 11:44
ハリポタに出てくる食べ物いろいろ、

ハグリッドの小屋にあるヌガーって多分
原語版ファッジのことだと思うのですが、キャラメルに似ているというのは認めます、
ヌガーにも似てる、でもヌガーってフランス語でしょ。そんなの使うくらいなら、
そのままファッジでいいのにね。
2巻出でてくる、ロンたちのお父さんが上司の名字なので(同じスペルです)、
使わなかったのかな。

トライフルは、ゼリーと、スポンジとカスタードと、ホイップクリームと好みでフルーツを重ねたもの
(リキュールが入っている場合も)「つまらないもの」という意味なんです。

ヨークシャープティング
>139
私は、シュークリームの皮みたいなものだと思います、出来が良いのは中身が空っぽのあたり(笑)

スモークキッパーは朝ご飯にいよ〜炊き立てご飯と、お味噌汁にあいます

142 ::2000/12/15(金) 16:49
ヌガー、小さい頃食べたことあるけど、本体は白くて色つきのツブ(ゼリーみたい
なもの)が彩りに入ってて、食感はキャラメルに似ているけどキャラメルの2倍くら
い甘くて、歯にくっつきやすいです。
はっきりいってあんまり好きじゃなかった・・。


143 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/16(土) 09:11
あの、本当ネタバレはやめてください・・
読んじゃった人にはたいしたことないだろうけど。
ひどいですよ。

144 :食文化の相違に悩む名無しさん:2000/12/16(土) 11:39
スモークキッパーって何?トリ肉か何か?

145 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 12:59
>141
でもヌガーなら私にもなんとなく分かるけど(キャラメルっぽいとか)、
ファッジとか言われちゃうと全然分かんないです。
そういうところを考えて訳したのでは?

146 :>144:2000/12/16(土) 14:38
ニシンの開きの燻製のことです

147 :う〜む・・・:2000/12/16(土) 16:01
この作品は英国の子供が読んでるんだよな〜と
そう思って原書を買って読んでみた。
高卒のおいらでも充分に理解できる内容だった。

ただ、固有名詞だけは辞書が要る。
ここのスレッド読んでると翻訳版でもそのままのと
適訳の部分があるみたい。

ただ、なんで本屋の為替レートはいまだに
『1ドル=350円』
なのかがすごく知りたい。
ものすごく損した気分・・・。

148 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 17:09
>147
原書買うならネット通販が良いと思うでし。

149 :136:2000/12/16(土) 23:56
ヌガー情報がいっぱいだ!
固いケーキみたいなものかと思っていたのですが
全然違ったんですねー。
なんとなくですがやっと想像出来ました。
タフィーみたいな感じ?
前にタフィーを食べた時、キャラメルっぽいと思ったんですよね。

ヨークシャープディングも想像と全然違いました。
プディングって豪華そうなプリンのことだとずっと思ってたんですけど
お菓子じゃなくて、食事として食べるものなんでしょうか?スコーン系かな?
トライフル、すごいおいしそう!
絶対食べてみたい。
スモークキッパーなるものも。

あと頻繁に出てくる百味ビーンズ。
百味っていう漢字のせいで、ずっとあられみたいなやつだと思ってたんですが
ジェリービーンズのことだったんですね。
他の方はみなさん最初からわかってたのかなー…


150 :136:2000/12/17(日) 00:00
>>138
ほんとにハリーポッター読んでるとお腹すいてきますね。
特に新学期とかクリスマスとかのごちそうのシーン。
夜寝る前なんかに読んでると、どんな食べ物なのかなーって想像してしまって
食欲抑えるのにすっごい苦労します。



151 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 00:05
>143
別に作中の食いもんのハナシはネタバレでもなんでもないと思うぞ(ぼそ

152 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 12:32
151に同意age

153 :136:2000/12/17(日) 19:42
あれ?143さんは食べ物ネタをネタバレと受け取られているんでしょうか。
全くそう思っていなかったので、思いっきり書いてしまっていたんですけど…
ネタバレじゃないですよね?

amazon.co.jpで年内は送料無料らしいんで
原書のペーパーバックを買おうと思ってるのですが
3巻のだけ見つかりません…4巻のはあるのにー!
探し方が悪いんでしょうか?
↓これは4巻のペーパーバックでいいんですよね?
amazon.co.jpに詳しい方ご助言お願いします。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0439231949/ref=ed_oe_p/249-1882723-5443544


154 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/17(日) 19:50
私は143さんじゃないけど、
多分ネタばれというのは135さんの事だと思います。

155 :>153:2000/12/18(月) 03:25
リンクに出ていた書籍は、リテラチャーガイドとありますから、ハリーの世界のいろいろ
の解説書でしょう、

多分イギリス英語の解説なんかもあるんじゃないかと想像しますが。。。
したが1巻から4巻までのURLです

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/feature/-/106617/249-4684440-7797140

156 :>153:2000/12/18(月) 03:29
4巻はまだパーパーバックは出ていないと思いますが・・

157 :136:2000/12/20(水) 01:04
>>154
食べ物ネタの直後だし
レスの番号を書いてないから、ちょっとわかりにくいですけど
きっとそうですよね。

>>155-156
ご親切にありがとうございます。
4巻の紹介ページからペーパーバック版っていうリンクで
つながってるから、てっきり思い違いをしてたみたいです。
紛らわしいぞーamazon.co.jp!
いつごろ3・4巻のペーパーは出るんでしょうか?
もしかして、翻訳したのが出る頃かその後?
清水の舞台から飛び降りるつもりでハードカバーで買った方がいいでしょうか?
パーパーバック!

158 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 01:18
>>157 3巻ペーパーバックはもう出てますよ〜
この春にヒースローで買いました。
ひととおり読んだので、要るならお譲りしましょうか?

159 :136:2000/12/20(水) 01:27
ええっ本当ですか?
でもヒースローってロンドンですよね?

160 :158:2000/12/20(水) 01:35
>>159
いや旅行帰りに余った硬貨でヒースローで買ったんです(笑
日本在住ですよ〜 本、ご希望なら以前に取った捨てアド
書いておきますんで、あとはメールで…
(もう落ちるので返信は明日以降になりますが〜)

161 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 23:32
今日の朝日新聞であまりほめてない批評がのってましたね。
まぁそういう見方もありだろうと思いますけが・・。

162 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 23:47
ときどきいるんだよああいうファンタジー右翼というか
指輪原理主義者みたいなのが
むかし商業TRPGの批判者みたいなとこにはたくさんいた

頭が教条的すぎていろんな不思議や幻想の形があることに気づけないんだね

163 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 07:50
うちは朝日じゃないのでその批評は読んでないんですけど
やっぱり気になります。
どんな感じで書かれてたんでしょうか?

164 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/21(木) 12:37
というかネタバレってどう見ても135のことでしょ。
食べ物のことなんかでネタバレって騒ぐヤツいたら
どうしようもないよ(ワラ
151〜153、ちと読解力がたりんよ。

ところで俺もひっかかったんだけどさあ、135のネタバレ
本当勘弁


俺も読んでしまったんだけど・・・本当勘弁して下さい

165 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 16:50
>>164
読解力の前にスレの雰囲気読む方が先だね。

166 :161ではないけど:2000/12/21(木) 21:16
朝日新聞2000/12/20 朝刊記事紹介。
>探求 ハリー・ポッター 深読みできぬ「アニメ文学」
ってやつですね。書いたのは白石明彦って人。
(きっと長文で省略されるだろうから全文表示して読んでね)

>作家の上野瞭さんはそんな「ハリー」の世界に没入できなかった一人。
>上野さんによると、第二次大戦前の文学では魔法使いは異端者であり、
>人間界の辺境にいるものとして描かれていた。それが戦後になると
>人間界に入り込み、魔法は学習して習得するものとなる。その行き着いた
>先が「ハリー」だという。「壮大な異界をのぞきたいのに異界がない。
>あるのは英国の寄宿舎生活の日常感だった」

と上野瞭さんの論評を下敷きに、あとは「ゲド戦記」と比較しながら、

>「ハリー」はこうした思想性に乏しい。幾多の危機に遭遇しても
>ハリーの内面的成長は描かれず、ロール・プレイング・ゲームの
>ノリに近い。

とか、「指輪物語」と比較して

>根元的な悪が描かれていない。

とか、書かれています。
実はこのへんに関しては、このスレの初期のころにも近いことが
指摘されてるんですけど…。
私は、ハリポタの作者は、通貨の単位や世界のなりたちからして違う
異世界の話ではなく、普通の英国の日常の中に「魔法」が加わった
だけの世界を描きたいんだと思うので、「指輪」や「ゲド」と比較
することそのものが何か違うような気がするんです。
スーザン・クーパーの「闇との戦い」あたりと比較してもらうほうが
面白いような。
しかし、ラストの

>「指輪物語」ですべての冒険を終えた主人公の一人は我が家に帰り着き、
>深く息をついて言う。「今、帰っただよ」」と。結末のこの一言の
>重みを味わいたくて何度も読み返してきた。
>「ハリー・ポッター」ではそんな一言に出会えずにいる。

てのはな〜〜 まだ完結してないシリーズに向かって言わなくても(笑

167 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/22(金) 19:16
>165
雰囲気か・・・都合のいい言葉ですね。

168 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/22(金) 21:22
↑166の紹介文の最後の方で、『指輪』の結末に触れているので注意。

169 :135でも151でもないぞ:2000/12/25(月) 14:06
ここのネタバレがどーの言ってる連中しつこすぎ・・・からむ相手も違うし。
何か別の意図があって(例えば151,152,153の特定の誰かに狙い定めて)しつこく
「食い物ネタはネタバレじゃない、そう解釈した奴は読解力がない」と言って
いるなら別だけどね、164さん。
135にしても決定的なオチではない、ストーリーを構成しているモチーフのひと
つに過ぎないじゃん。

170 :名無し不動さん:2000/12/27(水) 13:22
2chには来たいけどネタバレは嫌だ?
ぜいたく言ってんじゃねえよゴルァ!
全部読んでから来ればいだろうが。

171 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/02(火) 01:04
話題の書をやっと読んでみた。
文章が同人レベル以下なのは、訳者のせいか?
それとも原作者の筆力が足らんのか?
図書館の本でなければ、床にたたきつけて踏んづけるところだ。
内容は、そこそこおもしろかったが、バカ売れする理由はわからんかったyo。


172 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/02(火) 10:58
文章が今ひとつで、世界に浸りきれない部分は確かにありました。
気持ちよく読めないっていうか。
原書ではその点はどうなのでしょう?

173 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/02(火) 16:56
151陰険。何だよぼそって
やだやだ

169は何ですか?ていうか文章ですか?

174 :バレバレ:2001/01/02(火) 17:00
135=151=169

175 :通りすがりさん:2001/01/03(水) 09:46
>170
2ちゃんだからって何処もかしこもネタバレしてるって
わけではないよ。発売日が遅い地方の人のために
ネタバレはもう少し後でという所もある。ましてや原書と
訳書では全然違うので。少し気になった。
>169
ネタバレはネタバレでは?滅茶苦茶ですよ。

176 :169@何がバレバレなんだか:2001/01/03(水) 20:18
>173
日本語が理解できないのかな?
このスレの後半部には、作品自体に言及せず(あるいは作品を読もうともせず)
「ネタばれは勘弁してくれ」という言葉を繰り返し吐いてる人が何人か(或いは
一人が繰り返し?)見受けられたので「しつこいね」と言ったまでのことです。
このスレで他人にネタバレの不満をかこつヒマがあったら作品に当たってみろと
いう事です(作品に無関係な煽りをやっている人々も、結局はこの作品に興味が
あるからこのスレ覗いてるんでしょ)。
>174
169=169。このレスもあわせれば169=176か。他のは誰が書いたか知らん。
>175
実際にネタバレした人に言ってくれ。私は既刊の4冊は読了してるがここで
ネタバレはしてない。ネタバレした(というかストーリーの一部にふれた)
人間の擁護めいた発言はしたけど。

作品とは無関係な事でスレを汚すのは忍びないので引っ込みます。

177 :日本語訳は、しっくりこない:2001/01/03(水) 22:53
171>
172>
あ、正直言って自分もそう思った一人。ただ周りの本仲間たちが口をそろえて
大絶賛しまくるもんだから言い出せなかったんだよね。
でも1巻「賢者の石」は相当にひどい。訳者のせいかと思った、途中で読むのを
諦めずにすんだのは様々な小道具がでてきてとりあえず飽きさせなかったから。
ホグワーツでいつまでもぐずぐずしてたならとっくに読むのやめてたよ。
2巻「秘密の部屋」は急にうまくなった気がするぞ。ハグリットのしゃべりかたが
うまくなった(スコットランドなまりの日本語ってかなり妙だと思うけど)あと
軽いユーモアなんかがうまい具合に日本語訳されていてクスリと笑える。
1巻では「何だかよくわからないけど、クィディッチってすごいね」程度
だったけどね。しかしバカスカ売れるもんだねえ。すごい。

178 :はじめまして:2001/01/04(木) 19:58
お正月休みに第4巻をぜんぶ読んでしまいました。
つまり、もう楽しみがなくなってしまった。

発行元のサイトで、3月に番外編が2冊出ると
あったのだけど、(Fantastic Beasts and Where to Find
Them 及び Quidditch Through the Ages)
第5巻が出るのは一体いつ頃なのでしょうか...。

ところで、ここって翻訳版が出てない作品は、語ってはマズい
みたいですね。食べ物の話とかも
(多分、あの、うまそうな「飲み物」のことも)...。
そういう話がオッケイな所って、どなたかご存じないですか。


179 :うんこさん:2001/01/04(木) 20:51
>176
わかりにくいよあんた
もうくんな

180 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 20:53
文庫には落ちないのかなー

181 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 21:04
食べ物は別にいいと思いますが・・私も原書派ですが、やっぱりここは2巻までの内容が
妥当ではないでしょうか(2巻までのネタバレもだめ!
てのは流石に・・・)。

182 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/04(木) 22:09
【グイン・サーガ16 あぐら坂の悪霊】

183 :182:2001/01/04(木) 22:10
あれ? スレ違いスマソッ!

184 :>178:2001/01/05(金) 02:27
今年の11月頃、映画の公開にあわせてらしいですよ
11月頃からぼちぼち書き始めているらしいです

185 :>178:2001/01/05(金) 02:30
ハリーポッターの、公式サイトへ行けば?

原書用のネタばれ掲示板が用意してありますよ


186 :171:2001/01/05(金) 19:22
手放しにおもしろいという人ばかりでなくて、よかった。
個人的には、この作品、好みじゃない。
いじめられる。辛い目にあわされる。その後、天性の力から相手より
いい成績をおさめるの繰り返しが延々と続いている感じで、いやらし
いと思ってしまったyo。一読者の戯言として読み流してくれ。
小道具は、たしかにおもしろいが。

187 :178です。:2001/01/05(金) 21:07
184&185様、
いろいろとありがとうございました。

映画は、もし続編がでるのであれば
Sirius役はブラピがいいなあ。

188 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/07(日) 20:42
萌えとか言ってる奴バカじゃねえの?
そういうよこしまなフィルターが標準装備されているとは。。ヘンタイメ

189 :1です。:2001/01/08(月) 21:41
なんだか知らない間に育ってたのですねこのスレ
通販サイト教えてくださった方ありがとうございます。
ネタバレの事が話題になってるみたいですね。
私も3巻以降は控えていただきたいなあ。名前くらいならいいですが…。
食べ物も、別にその食べ物がキーになってたりするものじゃなければ
いいんじゃないでしょうか?
個人的意見ですが

190 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/13(土) 06:48
一巻の
「いっそ本当に折ってしまえ」
というセリフに爆笑した。

191 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/20(土) 10:57
3巻訳出予定とか出てないですかね?

192 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/20(土) 17:00
>191
多分、今夏には出るんじゃないかなぁ。
2巻のあとがきにそう書いてあったような気がしたけど。

193 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/20(土) 17:39
百味ビーンズの設定が理解不能。
何だよ下呂味とか花ク素味って。

194 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/20(土) 21:40
ちょっと気になったんですが、ロンの杖って・・・
ハリーが杖を買った時の事を思い出すと、おかしくない?

195 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/25(木) 19:57
>>194
お金ないんでしょ?だから、ロンに一番の杖じゃないんだろうね。
お下がりの杖。

196 :イラストに騙された名無しさん :2001/01/26(金) 14:05
うーん、どうなんでしょう?この作品...。
僕は趣味で、中世の西洋の魔道書を集めているんですが、
どーもこの作品も、西洋魔術の域を出ていない=キリスト教に準じた話でしかないように思えます。
日本の小説やゲームって、北欧神話とか、中国の話も多いじゃないですか。
これも無宗教国ならではの物なんですかね?

197 :イラストに騙された名無しさん :2001/01/27(土) 08:52
はぁ?

198 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/28(日) 04:07
>195
ロンのファンとしては、良い杖を持たせてあげたい。
お下がりの杖が壊れれば、良い杖になるんだろうなぁ。
壊れかけだから、新しい杖になるのを期待しよう。(笑)

199 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/28(日) 05:20
ライトノベルじゃないだろ!
このスレを削除しろ!

200 :イラストに騙された名無しさん :2001/01/28(日) 05:24
>>199
まぁまぁ。
お茶飲んで落ち着け。
童話スレッドもあった事だし

201 :イラストに騙された名無しさん :2001/01/28(日) 19:58
>●あなたがライトノベルだと思うものがライトノベルです。
>  ただし、他人の同意をえられるとは限りません。

つー感じだし。
まーわりとマターリと。

202 :イラストに騙された名無しさん :2001/01/31(水) 02:22
メアリー・スチュアートの「小さな魔法のほうき」を読んだ事のある人います?
ハリー・ポッターを読んで子供の頃に大好きだったこの話を思い出しました。

物語の冒頭ではみじめな境遇だった主人公が
魔法の世界で冒険をし、友人を得て、悪い魔法使いと闘い
そして現実の世界に戻ってくる・・・
(何事も無かったかのように。そこではもとの平凡な子供として)

おもしろかった。
「ハリー・ポッター」はあの感動を思い出させてくれた。
あの頃の自分に読ませてもハリーは面白い!と手を叩いて喜ぶだろうと思った。
子供の頃に魔法の国が大好きだったおとなにもこの本はおもしろい。

でもなんで現代でこれほど話題になるのかちょっとわかんないな。
ナルニアやはてしない物語や指輪物語なんかも発売当時はこんなカンジだったんだろうか?

203 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/01(木) 00:26
なんか差別表現で問題になりつつあるみたいですね。
図書館ではたらいてる知り合いから聞きました。

204 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/01(木) 00:45
>>203
ハリポタが?
詳細きぼーん

205 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/01(木) 09:56
また、言葉狩りかな?

206 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/01(木) 14:35
日本語表記でそうなのか
原語版でそうなのか知りたいですな

207 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/01(木) 23:42
↓こういうのが出るあたりがライトノベルっぽい…(貶めたいわけじゃないよ)
http://news.yahoo.co.jp/headlines/reu/010109/ent/08423401_japan_25135_1.html

208 :差別表現て:2001/02/02(金) 00:13
おフランスの教授がリベラシオンで語ったというやつ?
でも反論も来てるみたいだし。
http://uk.news.yahoo.com/010129/4/aymh9.html

209 :>>198:2001/02/07(水) 08:38
3間を楽しみにしてね(^^)

210 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 21:07
ニュース板で見た投稿だから不確実だけど、問題になった「差別個所」は、
348ページあたりの、「三つ口」という表現らしい。

これはいわゆる口蓋裂症(生まれる前に唇が正常に発達せず、生まれつき唇が
裂けている障害)なんだけど、作中にそういうキャラが出ていて、「三つ口」と
呼ばれたりするシーンでもあるの?

211 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 22:41
「三つ口」は「兎口」と書いて「みつくち」と読むそうだ。

一般書籍板より。
P438 「バンドンの泣き妖怪を追い払った魔女は兎口だった。」

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/09(金) 10:52
人権派を擁護するために日夜戦う正義の新聞:大朝日に出ていたね

新版から削除だそうだ

213 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 13:10
 
ま、かすかなネタバレっぽいですが……

あるキャラが、他人の手柄を自分のやったことだとして勝手に本を書いて
ベストセラーにしちゃうわけですね。
それをばらされた途端、言い訳をはじめるわけです。
「もしほんとのことを書いたらこんなに売れるわけがない。あれを本当に
やったのはアルメニアの醜い魔法戦士やみつくちの魔女だったが、そんなものが
売れるとでも思ってるのか(大意)」

というような感じです。うーん。微妙微妙。

214 :星になった名無しさん:2001/02/09(金) 14:48
>>203-213
「密朽」でまたぞろ事件ですか……。

昨年某アニメの第3話を放映中止に追い込んだだけでは飽きたらず
に……。絶好調である! って感じですな(藁。

スミマセソ、新版になる前に買って読んでみたくなりました。

215 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 20:03
>やみつくちの魔女だったが
翻訳にはないが、原文にサベツ表現があるから
文章ごと問題だと人権団体様は御わめきになっているのかな?

216 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/09(金) 20:03
>みつくちの魔女だったが
翻訳にはないが、原文にサベツ表現があるから
文章ごと問題だと人権団体様は御わめきになっているのかな?

217 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 20:06
215は失敗カキコです

218 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 20:57
「バンドンの泣き妖怪を追い払った魔女は兎口だった。」

原文「And the witch who banished the Bandon Banshee had a harelip.」

直訳してる。「兎口」は向こうでも問題になってるらしい。

219 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/09(金) 23:24
213とはちがうところなのかな?
毒があるのがファンタジーなんだと思うけど、大朝日様には
わからないだろうな。筒井康隆の時と同じか。

220 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 00:56
>>218は213と同じとこです

221 :219:2001/02/10(土) 01:11
もう新版がでてるってことはないよね?
明日もう一度本屋へ行って来ます

222 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 02:16
プレミアつかないかな〜〜
(んなわけあるか)

223 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 10:21
あはは。荒れ放題の同人板で「あそこは厨房ばっかり」と認定されたyo!

「厨房は厨房を知る」

224 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 18:01
ヤフオクにハリーポッターベア10万円で出してる人居たけど、あれってそんなに
レアなんだろか。
(差別表現問題でお取り込みのところグッズ話で申し訳ありません)

225 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 18:30
あ、差別表現ってあそこだったのかぁ。
わたしもあそこは「お、いいんか?」とは思った箇所だ。
あれってでも手術で簡単になおるんじゃなかったっけ?
友達の子供がそれで手術したんだけど。
(まぁちょっと跡はのこるけど・・・)

226 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/10(土) 18:42
友人が自分の手術前の写真をグロ映像みたいに見せてきたな。
本人は全然気にせず『うりうり〜』てやってた(藁

227 :関係ないけど:2001/02/10(土) 18:45
バンシー(原文)→泣き妖怪(和文訳)なのね…
泣き女じゃだめなのかな?

228 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 18:56
「クオレ」にも確か、「みつくち」そのものじゃないけどそのマネをするのが
上手な子、っていうキャラいなかったっけ。
(こどもの頃読んだからうろ覚え)

>227
泣き女、の方が感じ出ますよね。
でも「バンシー」という名をそのまま生かして補注付けるのが理想的かなあ。
バンシーって他のファンタジー作品にもよく出てくる伝承妖精(?)だから、
「ハリーポッターが初めて読むファンタジーで、他の幻想的な作品も読んで
みたい」っていう子どもたちにとってはそっちの方が為になるような。

229 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/10(土) 21:26
でもあれって、
“みつくち魔女の英雄譚なんてどうせウケないダロ?
だからかっこいいボクがボクのことにして本書いてやったyo!
おかげで本売れ売れさHAHAHA〜(藁”
ってとこなんだから、あれでいいんじゃあ……

230 :ブックス名無し:2001/02/13(火) 02:58
ハリーポッターの物語は好きなんですが、
訳書は、妙なところで活字が太字になるのが、どうしても引っかかります。
本当にこの言葉を強調する必要があるのか?と疑問。スーパーのチラシみたいであまり品が良くない。
(作中の手紙文とか、本のタイトルの書体を変えるのはまだ解るんですが)

せめて文庫化のときは、やめて欲しいなあ。
それとも最近の児童文学ってこういうのが標準なんでしょうか?

231 :名無しより愛をこめて:2001/02/13(火) 03:43
差別本で廃刊決定!

232 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/13(火) 15:40
じゃスティーブン・キングは読めないね

233 :国道774号線:2001/02/13(火) 20:18
第一版76刷では見あたらないけど削除されてるのか?

234 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/14(水) 15:27
残念、2巻は初版初刷りで買ってあったのでわからん(藁

235 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 13:36
現状ではすでに削除されてるようです(書店で87刷りで確認)

438ページ、「ファッション感覚ゼロだ。」と「要するに、」の間に

『バンドンの泣き妖怪を追い払った魔女は兎口だった。』

の一文を加えれば、もとのとおりになります。

236 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/15(木) 23:39
>>235
ほう、じゃ私の持ってる版はいつか付加価値がつくであろうか?(笑)

237 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 23:45
>>213
>みつくちの魔女だったが、
も削除されてるんだよね?


238 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 00:05
というか、>>235をおおざっぱに言ったのが
>>213なのです。

削除されたのは『バンドンの〜』の一文だけやと思います

239 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 03:13
既に出回ってる数が多いからなあ。といいつつ私も売らないけど。>>236

240 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 12:36
>>230
書体が太くなっているのは原書だと斜体(大文字)になってる部分。
日本語だと傍点付けるとか「」でくくるとかにしてるくらいの感じかな。
そういえば日本語小説で、太字で強調ってあんまり見ないけど
原書だとそんなにうざくないんだよ。

241 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 12:54
せめて書体を変えるぐらいに押さえておけばよかったのかな?
私もあれちょっと気になったよ。

242 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 18:21
児童向けの本には良くある表現でないか?太字強調。
むかし果てしない物語にもあったきがするし。

243 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 18:37
新潮文庫だったかな?
「プリンセスブライドストーリー」では原書で書体替えのところを
文字の色替え(黒から赤)で表現してたな
コストかかるんでよくやったと思った
ハリポタに関係ないんでさげ


244 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 21:21
>>243
む、おれのところにあるのは早川FTの文庫だ。
新潮版があるの?
ドミンゴモントーヤ?
胸キュン?

245 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 10:10
はてしない物語はハードカバーだし
文章の一部分が太字になってたんじゃなくて
章によって文字の色が変わってた。

ハリポタの太字強調は頻繁すぎてちょっとうざい感じがする。

246 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/17(土) 17:25
イタリックの処理はけっこう難しいねえ

247 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/20(火) 13:52
優良スレage

248 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 10:13
そう、文字強調はここぞというときだけなら許せる。
でもイタリックの無視をする・しないに
翻訳者自身の裁量を入れるのはやりにくいのかなあ。
やってほしいなあ。


249 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 11:57
ハリポタの文字強調は、ネット日記みたいなかんじがする。
でも私は気になりませんでした。
このジャンルは未踏だったから、こんなもんかと思ったのかな。

250 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/23(金) 18:16
いっそのこと日本語でも斜体にすればよかったのカモ(藁

251 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/23(金) 20:34
貴志祐介の「クリムゾンの迷宮」であったな>日本語斜体
けっこう読みにくいぞ

252 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/25(日) 11:21
横浜市立図書館はすでに言論封殺の犠牲に

253 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/01(木) 14:05
予約が殺到してるから
わざわざ図書館にある改訂前のものを取りかえるまではしない、というとこも
多いらしいですが。

254 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/02(金) 10:10
http://harrypotter.warnerbros.com/web/dailyprophet/home.jsp
予告編が公開されたよ(映画ネタなのでsage)。


255 :sage:2001/03/02(金) 13:40
ハーマイオニーがかわいすぎる、
ハリーの髪の毛はもっとくしゃくしゃじゃないとね、
あれじゃぁどっかいいとこのお坊ちゃんていう感じ

金髪の男の子が出てきたけど、あれがマルフォイじゃないかなぁ



256 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/02(金) 15:19
や、ハリー役の子はたんに素で可愛いのではと……

257 :花と名無しさん。:2001/03/02(金) 16:02
ハリー役の子がイメージどおりだ…
ありがとうイギリスの人…

258 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/04(日) 04:01
全体の色調が渋くて良いね。>予告
もっと子供向けにカラフルになるかと思ったけど、(ワーナーだし…)
これは好みだ。期待大。
クィディッチと思わしきシーンがあったけど、肝心の飛行シーンを早く見たいなー。

259 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 01:39
>>254のリンク先の左上にホグワーツに入学しよう!とあったので
試してみました。幾つかの問いに答えた後、ちゃんと帽子が
ふさわしい寮を選んでくれます。私はレイブンクロウだったよ〜

260 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 02:23
今日一巻読んだんだけど、良いねぇ。最初は厚さに驚いた。
話の雰囲気からはミス・ビアンカの冒険を思い出したりした。
ただ、そんなにめちゃくちゃ売れまくるほどか、とは思った。
原書買おうかな。1冊読むのに何十時間かかるか分からんけど(w

>>259
私もレイブンクロウでした。最後の問題にsatchel of Galleonsって
のが出てきて訳せないから適当に答えたけど(w


261 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 02:37
>>260
面白いのはむしろ2巻目以降かも。ほんと面白いですよ。
5巻目は2002年に発売だけど予約は受け付けてくれるらしいですね
原書の英文は以外に簡明なので早く読めます。8〜10時間/冊くらい
(さすがに4巻目はもう少し掛かるけど)

262 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 14:01
>>260
4かんは、ねぇ。1巻の3倍くらいありますからねぇ

そろそろ、番外編みたいのが出る予定のはずだけど、
アマゾン当たりで見掛けた人います?

263 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/05(月) 16:07
凄いなぁ……

264 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/05(月) 16:51
http://www.amazon.co.uk/exec/obidos/ASIN/0747554668/o/qid=983778480/sr=2-1/202-7168246-8562259
これの事かしら?英語はよくわからんけど…(涙)

265 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/06(火) 00:14
>>260
私はハッフルパフでした。アナグマ?がきゅーきゅーゆってて可愛いかも。
satchel of Galleonsって、たぶん金貨の詰まった袋って意味だと思います。

266 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/06(火) 00:35
>>264さんのがそうみたい〜。チャリティ用に作者が書き下ろした
2冊、Quidditch Through the Ages(ハリーが最も好きな本、と
いう設定)と Fantastic Beasts and Whereto Find Them
(ハリーが一年生の時に使った教科書のうちの1冊、という設定)
が3/12に発売になるって。

267 :260:2001/03/06(火) 01:46
>>261
2巻も読みました。やはり良いですねぇ。アマゾン辺りで
原書買ってみます。日本語版の後に読めばなんとか分かるかと。

>>265
なるほど、そういう意味なんですね。単語毎に訳しても
satchel =肩掛け鞄、Galleons=ガレオン船で何の事やら(w
答えはsave itにしたから当たってる。レイブンクロウで決定。


268 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 02:29
>>267
galleonは、ハリーポッターの中では金貨の単位のことですよ

269 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/06(火) 03:45
うーん、Slythrinだったよ〜(´Д`;)
拾った金をネコババするとそーなるのかな・・

270 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/07(水) 01:28
save itにしたけど、グリフィンドールだった…。
スリザリンを狙ったんだけどなー。

271 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/07(水) 03:17
>>259 私も寮えらびにチャレンジ。
でもここのログだけでそれぞれ一通り寮生が揃ってる(笑
私はスリザリンだった…(´Д`) ヘビ嫌いなのに。
魔法は変身を選択してみた。金貨はネコババ。

272 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/07(水) 21:52
あげ


273 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/08(木) 01:14
わたしはレイブンクロー…って記憶に残って無いなあ。
日本語版2巻までを一度しか読んでないんですが。
誰か主要キャラ居たっけ…。

274 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/11(日) 22:04
 age

275 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/12(月) 09:42
>>273
Ravenclawは4巻で活躍(ってほどじゃないけど)する、モテモテの女の子の
所属Houseですよ〜

確かにSlytherinが一番特徴が掴みやすくて(悪役っつーかなんと言うか)、
そのほかの3つは結構違いがはっきりしないかもな〜、などと思ったりしますね。

276 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/14(水) 23:39
あげ あげ あげあげあげ


277 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/15(木) 02:24
>254のリンク先にある寮選びやってみたら
いきなりスリザリンだ〜(><)
やり直したらグリフィンドールだったけれど。
なんか複雑・・・


278 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/16(金) 00:22
>>274
やり直したらダメでしょ(w きっとあなたはハリーポッター
のように、本性はスリザリン向きなのだろう。


279 :名無しさんに接続中…:2001/03/19(月) 22:57
金のスニッチあげ。

280 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/19(月) 23:36
ハリースレ探してる人いたのであげ〜


281 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/20(火) 01:06
海の向こうじゃ1分47秒の予告編に人が殺到したそうで。

282 :名無しさんに接続中…:2001/03/22(木) 23:25
>>281それって映画館の予告編?それともワーナーのホームページの?

283 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 00:34
旅行で大阪に行ったら本屋にハリポタ3巻(原書)があった。
やっぱ都会はモノが揃ってるねぇ。(田舎在住)
これから頑張って読んでみます(w

284 :こんなハリーポッターはどうよ?:2001/03/23(金) 02:42
ハリーポッターと放課後の体育倉庫

285 :こんなハリーポッターはどうよ?:2001/03/23(金) 02:47
ハリーポッターと美人OL殺人事件

286 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 10:35
ハリーポッターと海外売春ツアー

287 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/23(金) 11:57
ハリー・ポッターと銀翼の勇者たち

288 :>:2001/03/24(土) 02:32
番外編高いよ・・・あの薄さであの値段
チャリティーような本だから本屋のメンバー割引もきかない
図書館にはいるかなぁ


289 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/24(土) 08:50
4/27(金)に、NHK BS-2 にて紹介番組が放送されるらしいです。
19:30〜21:00「ハリー・ポッター スコットランド魔法界紀行」
月刊の番組ガイド誌掲載の番組表で見つけました。

290 :名無しさんに接続中…:2001/03/25(日) 00:16
おお、情報さんくす。>>289でもBS2か…ミレナイ。

291 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/28(水) 01:36
最近一般書店でも原書をよく見かけるようになったけど、
値段表示してない店が多すぎる…。

292 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/30(金) 02:00
今年の新作発表は難しいってさ。
http://news.yahoo.co.jp/headlines/reu/010329/ent/22361601_japan_33773_1.html

新作タイトルは「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」かな。

293 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/03(火) 02:06
ハリポタ四巻の原書って一〜三巻と比べて異様に分厚いんだけど、
これはペーパーバックとハードカバーみたいな違いではなくて、
マジでこんなに分厚いということなの?

294 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/03(火) 09:46
マジです。厚さ5.5p。

295 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/03(火) 12:46
>>292
あらら。はりぽたはもう最後の作品まで書き上げてあって
金庫に入ってるという説は嘘っぱちでしたか。

296 :>:2001/04/03(火) 13:45
>>295
最後のの作品まで、じゃなくて、7巻だけ書きあがっていて金庫に入っているんでしょ

297 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/03(火) 13:50
ラストだけですか。なるほど

298 :293:2001/04/04(水) 12:50
>>294
thx。あれはマジなのね。まずは三巻を撃破してから挑むとするか…。

299 :3巻って。:2001/04/04(水) 17:54
まだでてませんよね?予約も×かしら。。。

300 :名無しさん:2001/04/07(土) 16:24
ageますー。

301 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 22:41
3巻が出るまで保護age

302 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 23:22
シャッフルも困ったもので。

303 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 00:33
ハーマイ鬼萌えスレッドつくってもよろしいか?

304 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 03:00
>>303
映画版なら。
原作版はなんかきっついばかりで可愛くなさげなのに。

305 :イラストに騙されなかった名無しさん:2001/04/14(土) 09:47
日本語版、翻訳変なところたくさんあるんですけど、しかたないのかなぁ

306 :名無しさん:2001/04/14(土) 21:26
>>305の思う変な所をピックアプきぼーん。

307 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 23:53
>>304
2巻はおばかなミーハー娘でしかないからなー。

308 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/16(月) 00:27
よし2巻買おう。ハーマイオニーって名前がいいよね。


309 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/17(火) 07:45
>>306
ある適度、変なところあるの仕方ないと思うよ。
だって大手の出版者じゃないし、訳者も一流じゃないし。
けれど、それ以上に魅力的なので、多めに見るべし。

310 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/17(火) 11:13
ていうか、ヘンなところはちゃんとピックアップしてもらいたいのだが

311 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/18(水) 07:03
age

312 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/19(木) 10:34
>>310
そりゃ、売っている側の仕事ですね。
という私も確かに、あれっと思ったことありましたからね。
でも、わざわざ何ページのここなんて面倒なことする気持ちはないですよ。

313 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/19(木) 11:11
それじゃホントかどうかわからないじゃないか

314 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/19(木) 12:32
小さな出版社らしいので、気にしない気にしない。
大目に見ようよ。

315 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/20(金) 07:09
age

316 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 05:17
ざっとスレ見ました。
訳は、やっぱりなじめない。うまくないと思う。


317 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 05:34
今も初版は売ってるのでしょうか?


318 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 05:50
地元の小さい本屋には1、2巻とも初版が置いてあったよ。
そういえば3巻の予約はじまったね。

319 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 09:25
もう予約してるんだ。刊行予定は決定?

320 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 10:02
初版というか改訂前版も貴重ですね。

321 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 12:53
いつ出るの?

322 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 17:14
3冊買えば6000円だもんな〜けっこうするよな

323 :318:2001/04/21(土) 17:41
発売日は決まってないみたいだけど、7月だって。

324 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 04:04
3巻からは訳者かわってくんないかなぁ〜〜、まぁ無理だよね。

325 :3巻め:2001/04/22(日) 05:09
あと書きに、また自慢話はやめてほしいよ。
ストーリーと関係ないじゃん

326 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/22(日) 09:38
あとがきなんて全然よんでないや(笑)

327 :名無しさん:2001/04/22(日) 19:30
あれ、勘違いしてるよ何か。>>325

328 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 18:06
age



329 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 18:41
マイナー出版社が一山(まさに文字通り一山)あてたあとなのでしょうがありません。

330 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/23(月) 21:03
しかも訳者が自分で社長だろ
誰も止められないのか

331 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 07:02
age

332 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/24(火) 10:58
>>324 激しく同意!
正直UK版のが面白い。
和訳時々日本語が不自由なんじゃないかと思うような文とかあるし。

333 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/25(水) 03:33
>>330
そ、そうだったのか!!
なにかしっくりしない訳だと思い、一巻目を読んだときには、まぁ、二巻では改善されるだろうな、
と思っていたのだが、あまり良くなってないのでチェック(?)人しっかりしてくれ〜〜と感じたのだが。

謎はとけた!! が、ハリーポッター好きとしては、ちょっと良くない状況かも。
ガックシ、でもまぁ、発売されたら買っちゃうんだけどな。

334 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 06:59
age

335 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 16:33
>>333
同意!!
ただ、どうにも仕方ないみたいですね。

336 :こんど:2001/04/26(木) 19:08
BSでハリーポッターとイギリスみたいな番組やります。

337 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/26(木) 19:43
>>336
>>289 を参照

338 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/27(金) 07:00
age

339 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/27(金) 17:22
一応、NHK番組表↓も
http://www.nhk.or.jp/hensei/bs2/20010427/frame_18-24.html

340 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/27(金) 23:22
誰かBS見た人いますか?
私、ビデオに録画するの忘れてたんです〜。
見ている方、内容を教えてください!


341 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 03:01
>>340
ハリーが死んだよ

342 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/28(土) 04:48
あの番組の最後の方で荒俣氏が「今のエコロジー、自然を大切に
しよう、という考え方はイギリスから来たんです。」
といってたのには否定する気はないが賛同もしかねる私。
そのイギリス人が新大陸に渡って自然破壊しまくったから
今のアメリカがあるんだろ。ハリーと関係ないからsage。

343 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/29(日) 00:01
age

344 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 06:57
age

345 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 10:33
>>342
そういえば、アメリカネィティブだって、環境破壊はしていた。
喰うためでなく、道楽のために数千頭単位で鹿を殺したり、
殺したあと、皮もはがずに捨ててみたり。
つまり、アメリカには、環境破壊の根はあった。というか、人間は必ず広義の意味での環境破壊を起こす。

346 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 21:32
訳者のひと、あんまりいろいろな所で自慢話しないでほしい・・・。
あんたはただ訳しただけだろ!!


347 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 21:49
>>346
それも、へたくそな訳でね。

348 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 06:51
age

349 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 12:38
347>訳者の死んだ夫の話があとがきにでてくるとこがちょっと・・・。
うれしいのはわかるけどさ・・。
ゴラアってかんじ!

350 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/01(火) 23:24
そのうち自伝とか書いちゃうんだろうな。

どこか翻訳上手い出版社が買い取れないのかなあ。ハリポタ。

351 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 19:45
ひがみか・・・

352 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/03(木) 20:38
>ゴルァ

でお願いします

353 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/04(金) 04:41
ハーマイオニーたんは萌えキャラです
ハァハァ

354 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/04(金) 08:01
age

355 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/07(月) 06:53
age


356 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 06:57
age

357 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 21:19
映画をはやく見てみた〜い。
ハーマイオニー可愛すぎv


358 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 05:38
age

359 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 02:46
ハーマイ鬼って何歳?

360 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/11(金) 07:26
『初版』って何が違うのでしょうか?
おしえてちゃんでスマソ。。

361 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 00:57
age

362 :イラストに騙された名無しさん :2001/05/12(土) 01:07
age だけじゃなく、なんか書いたらどぉよ?

363 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 04:14
ハーマイオニー萌え〜。

364 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/12(土) 21:50
もう3巻予約した人いる?別に特典とかはないんだよね。

365 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/13(日) 01:13
3巻予約しちゃった。たぶん特典とかはないと思うよ。
楽しみにしてます。7月の中旬みたい。


366 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/14(月) 10:26
映画に合わせて文庫に落ちたりしませんか?
あのぶ厚いサイズに二の足を踏む人も多いと思われ。
私も何度も見送った。本屋でまとめ買いするクチだから。

367 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 00:29
文庫化の予定はあるけど
いつになるかは分からないそうだ。

368 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 05:54
んで、初版て何が違うの?
ヤフオクの人たちは、なんで初版にこだわるの??

369 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 06:01
つーか、完結まであと7年もかかるって作者が言ってたじゃん。
どうしよう…生きてるかなそのころまで…。

370 ::2001/05/15(火) 07:25


371 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 21:07
>>369
弱音を吐くんじゃないっ! ビシ! バシ!(平手打ち)
いや、マジな話世の中にはもっとツラい思いを(シリーズ物で)している人は多いのでは。
この板で一番通し番号の多いあの作品とか……(w


372 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/16(水) 01:51
私も弱音吐きそうだよ(笑)
何か今読む子供達と一緒に成長していけるように、大切に読んでいきたいですね
とかアナウンサーが言うとったが、私は成長どころかそのころにはおばはんになってるよ。

373 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/16(水) 02:03
7年でなにを言ってますか。

374 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/16(水) 02:23
7年はでかいのぅ。

375 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 01:21
その時生まれた赤ちゃんが小学校2年生になる年月だもんね。

376 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 06:08
ハリーポッターって本屋さんで売ってますよね?
オークションではほとんど定価値ですが・・・
もしかして本屋さん売り切れ!?!?

377 :今ハリーと同い年の子供達が羨ましいおばさん。:2001/05/18(金) 10:45
>>375
ハリーポッタースレッド的にはそのたとえよりは
11歳のよわっちい少年が18歳の立派な青年になれるかもしれない年月、
と書いた方が正解な気がする。確かに長いね7年。

378 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 10:47
>>376
いや、近くの本屋で平積みで売っているけど…。やふおくの値段は謎。
でも古書店でも定価値に近いので
売れ筋商品なので特に値段を落す必要も無いのだと思う。

379 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 17:10
>>337
20代から30代…っつーのも長いっす。

380 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 02:54
>>368
初版にオビもちゃんとしてたら後で高く売れるかも〜
って事じゃないの?

初回限定って多いからね。
ハリー・ポッターには付いてないだろうけどさ。

381 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 09:09
突然ですが、ハリー・ポッターの販売部数を知るためにはどうすればいいのでしょうか?
再来週のゼミで発表があるので、是非最新の情報が欲しいのです。
たぶんシリーズ合わせて1億冊くらいだったと思うんですが。。。
おひまな方・情報をお持ちの方よろしくお願いします。

ギブアンドテイクで私からはローリングさんのギネス記録のページを紹介しますね。
ttp://www.guinnessworldrecords.com/record_catagories/recordhome.asp?RecordID=55422

382 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 16:17
ネット書店BOLで予約すると抽選で映画鑑賞券が当たるよ。

383 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 16:18
出版社に問い合わせてみるのが一番かも(マジレス)

384 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 16:25
>>369-375
それってハリーと読者が同じ年月を過ごすってことなのですかね?
(ハリーも1巻ごとに学年上がってるみたいなので)
ラストではハリーもちょうど卒業して終わるってことかなー

385 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 17:07
>>383さん
マジレスありがとうです。
それが一番早いかも、早速静山社にメール出してみます。

386 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/20(日) 03:28
ハリーポッターは子供から見たら
大人に頼らないで自分らでなんとか解決してしまおう。
のノリが楽しいらしい。
どらえ○ん見たいな感じだと思うんだけど。

そうか・・・。やはり原書のほうがおもしろいのか。
和訳は何か日本語が不自由だ(藁)。

387 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/20(日) 16:16
>>386
確かに不自由だ。(藁)
いくら訳でもおかしな表現があるもの。
他の人が訳せばもっとよくなるかも。
原書買ってきたからそっち読もうっと。

388 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/20(日) 23:55
原書読むと「俺って英語読めてすごいぜ!」っていう
優越感も手伝っておもしろいと感じるのかな、やっぱり。

389 :387だけどさ〜:2001/05/21(月) 00:15
>>388
過去ログ見た?
日本語訳読んだ?

ハリー・ポッターの場合は訳が変だから原書読もうって話だよ。

390 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/21(月) 23:56
そうか!原書なら原作者の英語が不自由でも
ネイティブでない俺らには全くわからないから
余計なこと気にせず読めるね!

391 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/21(月) 23:59
ここで「日本語不自由だな(ワラ」とか
文句たれてるひきこもりはさぁ、
もっとその不自由な部分を分析するなりして
作者に手紙でも出せば?
次巻以降に反映されると思うけどな。
それとも日本語不自由だからわからないとか(ワラ

とりあえず俺は日本語が不自由なわけではなくて
単に訳者の感覚が古いだけのような気がする。
読者とのジェネレーションギャップが原因かと。

392 :387:2001/05/22(火) 00:09
>>390
すごい解釈だ。(藁)
でも原書もおかしいところはあるみたいだね。
日本語訳ほどじゃないらしいけど・・・
英語は得意じゃないけどがんばって読み始めました。

393 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 01:14
>>380 そうゆうことかー!
レスありがとう☆

394 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 02:39
つーか原書で読めるってことはイギリス人とイギリスの時事ネタや文化・歴史でジョーク
かませるぐらいの英語力がないと本当に楽しめないんじゃねえの?・・・
英語を日本語に直して理解するレベルじゃ意味なくねえ?
本当にそんな英語できるの?かっこつけてないで日本版で満足してろよ。くそやろう
本当に英語できる人はゴメンナサイ。

395 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 03:04
>>394
そこまで知識がなくても、韻を踏むとかそういう部分が面白いんじゃないの?
適当に訳してあると分からなくても、原書のほうだとひっかかって
辞書をひくとか、そういうこともあると思うし…。

396 :387:2001/05/22(火) 08:22
>>391
別にヒッキーじゃないよ。(家には居るけどさ  藁)
子供に読んであげてると説明しにくい表現があるって言いたいだけ。
>もっとその不自由な部分を分析するなりして作者に手紙でも出せば?
自分こそジェネレーションギャップだと訳者に手紙書いたら?

>>395
同意。
本当に上手な訳者だと韻のことまでちゃんと考えて訳すらしいけどね。

>>394
本当に好きな小説とかって原書で読んでみたいって思わないの?
今回は好きって理由だけじゃないけどね。

397 :386:2001/05/22(火) 16:29
いや、なんつーか、小公子とかあしながおじさんとかの
訳した人達と比べてしまうとなんかね・・・。>あちらが凄いだけか。
ハリーの訳者は言葉のセンスがあんましないような。
そんな文章がまた面白かったりもするんだけど。

とりあえず、原書がどんなもんかわからんけど。(英語なんかよめねーよ。)

ところで、なんでハリ―ポッター韓国語版はすでに4巻(たしか)
まででてるんだろう。遅いよ日本語版。


398 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 17:17
憶測でものを言う馬鹿。
不確かな情報に左右される馬鹿。
自分ができもしないことを批判する馬鹿。


399 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 21:49
訳者ロングインタビュー

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3abcdc09808f50105357?aid=&tpl=dir/01/01090000_0010_0000000004.tpl

結構自信家ですな。

400 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 22:59
まあ日本語の本だって本当に理解して読むとなると
むずかしかったりするだろうから好きな人は原書で読んでもいいんじゃない?
勉強にもなるしね。


401 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/24(木) 08:26
>>400
原書と言うのはイギリス版の事でしょうか?
先日紀伊国屋の洋書コーナーで表紙の違う英語版2冊が置いてありました。
やはりイギリス版とアメリカ版では内容も少し違うのでしょうか?
(ちょっとスレ違いですみません。)

402 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/24(木) 09:35
>>399
>そしてこの『秘密の部屋』は正にハリーが初めて自分の影と直面し、
>自分の中に潜む「悪」について思い悩む大切な作品である。
 訳者のインタビューの下の書評が気になったんですが、「秘密の部屋」って
こういう話でしたっけ?<自分の中の「悪」について思い悩む
夢中になってだーっと一気よみしてしまったので見落としてるのだろうか…。


403 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/24(木) 15:22
やっと図書館からかりれて、読みました。確かに日本語訳がちょっと変かな…
スレの最初の方に「ヌガー」の話題がでてましたけど、信州ではまだ現役のお菓子です。
食感は森永ハイチュウみたいで、味は甘いだけ。中央道上りの駒ヶ岳SAのおみやげ売場で、
一袋300円で売っているので通りかかったらぜひ。私は結構好きです。

404 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/24(木) 18:02
高いよ!
文庫は出ないの?

405 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/24(木) 21:02
この売れ行きでは当分出ないと思われます。

406 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/25(金) 09:04
>>401
原書といえば、UK版のことになるでしょう、アメリカ版は、1巻の場合、
タイトルも違うし、
アメリカ英語になるように単語だと200ぐらい替わっているそうです。
(著者がチェックしたとインタヴューにありました)

それから4巻で最後の方に、全く反対のことが書いてある部分がありました。
これに関しては、著者が間違っていたのをエディターが直したとか・・・
(英国の方のエディターは気がつかなかったの?とかなり大きな疑問なのですが・・・)

407 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/25(金) 09:55
今「王様オウムと野良猫の大冒険」を読んでいます。
主人公がオウムのダッドリーと野良猫のギルデロイ…。
どうしてもハリポタビジョンで読んでしまっておかしい。
これも元ネタのひとつでしょうか。
(ブラックウッドにはタイトルにスニッチなんて入ってる本もある)

408 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/25(金) 14:30
>>404 確かに。
友達が持っていたらかりつか、図書館使うか、誕生日が近かったらプレゼントしてもらうか(w

409 :401:2001/05/25(金) 19:51
>>406
ありがとうございました。
日本語版の4巻も修正されるんでしょうか?
やっぱり文庫本は出版されそうにないんですね。
残念だ・・・

410 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/26(土) 22:10
>>402
リドルと似た部分があるとか、その辺じゃないかな。
ヘビ語が話せたりとか。

411 :402:2001/05/27(日) 00:51
>>410
ああ、そうか。そういえば、ハリーが組分けについて悩むところもあったね。
すっかり忘れていた…。
ゲド戦記の「影」を引き合いに出されると、なんだかピンとこなかったけど。


412 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 04:15
みんな、予約は近所の本屋さん?
ヤフーショッピング?

413 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/02(土) 05:03
ハリーポッターの4巻の原書のペイパーバック
いつ発売されるか、誰か知りません?


414 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/02(土) 12:59
ハリポタの原書を本屋で見て、ページをめくってみたんだが、私の英語力では
最初の一行すら状況がのみこめず、鬱になった………

415 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/02(土) 16:27
>>413
英アマゾンによれば七月六日だそうだ
http://www.amazon.co.uk/exec/obidos/ASIN/0747550999/qid=991466440/sr=1-20/026-1133643-8218814

416 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/02(土) 18:21
>>412
ここで予約したよ。鑑賞券当たるかもしれないし。
http://www.jp.bol.com/cec/cstage?eccookie=P8he3%2BOeeEdN7DGM9SErm92OH6QzzoCSS%2Fry8ApW65HGPC1GFwkegMYJGU%2BYN4By8uOa3tyiENTJ1WQflmYl3pG7Q5ojqVMcEwYdyRXQtMnHJ%2FZkQPuYs1LOYfOlvTEo3j8T5RZ%2Byu7QThSc4CQY2I9FTvKiZFx6iN30%2BpTmL6olImkqOhzRNQ%3D%3D&ecaction=bolviewcontent&template=b_cm_top.jp.htm&content=vignette/test/CDA/minisite/display/0,1249,harry2:1,00.html

417 :416:2001/06/02(土) 18:24
ごめん。コピペしたアドレス、異常に長くてリンク切れちゃった。
ここのトップページから飛んでみて。
http://www.jp.bol.com/

418 :413:2001/06/03(日) 00:26
>415
情報、ありがとう

419 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/03(日) 03:20
>>417ありがとう!!bolcomって評判いいですか?

EsBookは梱包がダメだって聞いたけど、実際どうなんだろう。。



420 :416=417:2001/06/03(日) 15:40
>>419巷の評判は知らないけど、
私が使っった限りではトラブルも無かったし、イイと思うよ。

421 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/07(木) 05:23
あげ!

422 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/07(木) 10:07
ハリポタの原書はリア厨でも読めるレベルだよ。3年なら。

423 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/07(木) 15:37
>>422
確かに…。
4巻が意外とすらすら読めたのでライラの冒険の三巻に挑戦したら難しくて…

424 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/07(木) 23:28
リア厨?

425 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/10(日) 06:35
ハリーポッター友の会学校に登録してる人いる?
なんかおもろいコトあるの?? 繊細きぼんヌ

426 :ななしさんのぼうけん:2001/06/10(日) 23:22
日本語版の予告編がこっから見えるよ〜 Realplayer必須だが。
http://www.warnerbros.co.jp/movieclips/movieclips.htm

427 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/11(月) 20:14
映画板のスレがお亡くなりになってた。

428 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/11(月) 21:14
>>425
組み分け帽子がかぶれる。
。。。。それくらい。(war
めるまがとかは私は入っていないので解らないが。


429 :425:2001/06/11(月) 23:16
>>428なんじゃそりゃ。藁
たのしそ〜!藁

430 :イラストに騙された428:2001/06/12(火) 06:24
>>429
いや実は・・・楽しくなっちゃいました。確かに一瞬(藁
ちなみにレイヴンクロー。

431 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 10:44
>>430
いいですね〜<組分け帽子。
欲しいな・・・(藁

432 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 16:47
14日のアンビリーバボーでハリーポッターの特集があるそうです。
なんか松岡佑子さんとその旦那さんのお話になるらしい…。

433 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/12(火) 22:16
友の会、組分けのほかに、
ペット(カエルとかフクロウとか選べるけど、ランダムにすると
マニアックな動物が来る。「のすり」って何だよ…)
と杖ももらえて楽しかったです。でもホントそれだけ(笑)

メルマガはリア厨消防もしくは児童文学オタクな主婦の井戸端会議
ってかんじでイマイチ…もう購読止めてしまいました。

434 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 06:39
↑本を読んでから入ったほうがいいかな?

あ、今日のアンビリ、ハリハリポタ〜だね♪

435 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 07:08
無知ですみません、ライトノベルって何ですか???

436 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 20:51
な、何故このスレッドで聞くのか……

437 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/14(木) 21:30
>>435
一昔前のジュブナイルと同一視されることがあるけど、実質的にはオタク向けの小説群のことです。

438 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 06:30
>>436すみません、ここしか見てないもので・・
>>437ハリーポッターってオタクなんですかねぇ?

439 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 07:02
松岡佑子さんに あんな苦労があったとは・・・

440 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 07:03
ジュブナイルってなんすか?

441 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 12:39
>>439
でもそんなのハリポタにはなんの関係もないんだよ〜〜

442 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 11:26
>>438
全世界で一億部売れたというからオタク向けとはいえまい。一般家庭が安心して
子供に与える&自分で読む&流行に乗ることができるという作品だと思う。

オタクはハリポタの中では豚扱いされてるからむしろオタクからは反感を持たれる
んじゃなーい?

443 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 12:02
>>403
>やっと図書館からかりれて
日本語訳が変と指摘するなら、せめて自分で書く言葉くらい正しく使え。


444 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 12:26
アンビリーバボーでこの話見たけどさ…
訳者(同時通訳者だったんだって)の人って今迄一度も翻訳やったことなかったのに
熱意だけで版権とって(旦那の死で同情誘って?)
訳し始めてあたふたして…て印象でいや〜な感じだったよ。
自分だけじゃできなかったから知り合いに手伝ってもらったとかいうけど
その知り合いがまた素人ばっか。(昔同級生だったおばちゃん連中とか)
当初から訳があんまり良くないって言われてたけどあれみて納得。
訳者の経営する小さい出版社が版権持ってるそうだから
他の人が訳す機会が失われてしまったわけだし文庫化して安価にもなりそうがない。
あの番組見て良い印象持った人なんているの?

445 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 05:56
>>442じゃあなんでここにスレできちゃったの??

446 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 06:00
>>444
オレも見た
はっきりいって読みたくなくなった

447 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 08:30
ハリポタ=ベンチャーの旗手ってのは散々ガイシュツですぜ・・・
ちっちゃい会社の主なんて今迄スポット浴びたことないし、ベンチャー
として成り立つと分かれば他者もいい作品をガンガン紹介してくれるし
さ、まぁ多目に見てやんなよ。

448 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 18:40
大目に見れないなあ。
ベンチャーが頑張るのは傍目にも気持ち良いし応援したいけど
この本の場合それが良い方に作用してないじゃん。
せっかく良い原作で、しかも高いお金払って読むんだからさ、
できれば良い翻訳で読みたいじゃない?
翻訳の違いで本への印象ってだいぶ違ってくるよ。

このブームでお金たくさん入ったんだろうから
松岡佑子さん(社長さん)次回作の翻訳は自分でやらないで
他の本当に評判の良い翻訳家、実力のある人にまかせて欲しいよ。

449 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/17(日) 23:15
そんなに翻訳おかしいの?

450 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/18(月) 00:05
登場人物多すぎて混乱する!!!

451 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 06:59
そんなに原書と違うと言うのなら
どのへんが違うのか述べよ!!!(笑顔

452 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 11:41
物語を読ませるだけの文章力に恵まれてないんだと思うよ。<訳者

453 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 18:13
しりあいに聞きました、死頭山関係者ここに、書きこんでるらしいよ。
どれが、そうであるかはわからないがね(所詮はうわさだからね)

ただ読みなおしてみると明らかに、信者または、関係者っぽいのがあることが
わかる。

454 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 18:47
死頭山ってなに?
よくわからない

455 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 19:53
同人版的当て字はわかんないよ…
ハリポタは静山社出版だよね。
確かになんでそんなに擁護するの?的レスがあるのは妙に思ったけど
関係者の擁護カキコだったらやだねえ。
だって読み手側からしたらよりいい訳で出されたほうが嬉しいもんね。
現状肯定でそういうチャンスを頭から否定するのは変だよね?
こういう分野で定評ある作家・翻訳家にまかせた方がいいと思う。

456 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 23:34
>455さん
同意!! 関係者の擁護カキコほど恥ずかしいものはありません。

確かにそれっぽいのがあるねぇ、純粋な訳に関する感想らしきものにたいして
同業他社のひがみと受け取っているようなものまで、こういう考え方は
あまり、ファンや信者では考えない発想ではないかなぁ。

まぁ、あくまでも噂ということで。
(454さんへ、死頭山=静山ではないかと)

457 :sage:2001/06/19(火) 23:45
訳のニュアンスの差はこんな感じ。

青山社訳 第九章 真夜中の決闘(P233)
「フィルチを巻いたと思うよ」
 冷たい壁に寄りかかり、額の汗を拭いながらハリーは息を弾ませていた。
ネビルは身体を二つ折りにしてゼイゼイ咳き込んでいた。
「だからーそうー言ったじゃない」
 ハーマイオニーは胸を抑えて、あえぎあえぎ言った。
「グリフィンドール塔に戻らなくちゃ、出来るだけ早く」とロン。

sage直訳
「フィルチが見えなくなったと思う」ハリーは息を弾ませ、冷たい壁にもたれながら
額の汗を拭った。ネビルは二つ折れになり、咳き込みながら、ぶつぶつ言っていた。
「私はそう言ったのに」ハーマイオニーが喘ぎながら、痛みを握り締める
かのように胸を掴んだ。
「僕たちはグリフィンドール塔に戻らなきゃいけない」と、ロンが言った。
「出来るだけ早くに」

458 :sage:2001/06/19(火) 23:48
ちなみにsage意訳
「多分、彼をまいたと思うよ」
 ハリーは冷たい壁に寄りかかりながら、額の汗を拭った。ネビルは身体を
折り曲げ、息を切らしていた。
「だから、言ったのに、だから、言ったのに!」
 ハーマイオニーは喘ぎながら、胸を抑えていた。
「早くグリフィンドールに戻らなきゃまずいよ」と、ロンが心配
そうに言った。ハーマイオニーがきっとハリーを睨んだ。
「マルフォイがあんたを引っ掛けたのよ!分かるでしょ?あいつは
絶対に来る気なんかなかったんだから。フィルチは誰がここに来るか
知っていたようだけど、きっとそれはマルフォイが告げ口したから
なのよ!」
 ハリーも多分そうだとは思ったが、彼女の前では認めたくなかった。

459 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/19(火) 23:51
>>455
>>456
そうっすか
セイザン出版って読んでたから、そっちの当て字は思い浮かばなかった

弱小出版が、他の大手を押しのけて契約とったってのは痛快なんだけどね
小学館が、似たような本に、ハリーポッターの作者も推薦!みたいな
コピーつけてて笑えたし

翻訳関係は、よくわからんけど

460 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 01:44

>弱小出版が、他の大手を押しのけて契約とったってのは痛快なんだけどね
それは確かにそうだね、どんどん元気でやる気のある出版社がでて海外の
面白い作品を翻訳してくれるといいですね。

ただし、それと翻訳の問題とは別と考えたほうがいいですね。
読むほうからすると出来るだけ良い訳で、値段が安くしてほしいのは、当たり前の
要求というところです。
(私も、現在の翻訳はそれほど良いとはおもっていません。どちらかというと
ちょっとレベルの低い翻訳と思います。)

よってこの要求が望まれているうちは期待されていることも確かでしょうから
なおいっそうの努力を静山社には求めたいですね。

461 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 02:00
>>457
青山社の訳の方がうまいと思うが。
下は、文章がうまいと思っている屑小説の典型例に近い。
井辻朱美訳の劣化コピーとでも言おうか。

さらにその下の意訳の方向をよしとするならば、ハヤカワFT
の誰も読まない小説が完成する。

462 :sage:2001/06/20(水) 05:04
屑小説の典型と言われてしまった。
ハーマイオニーを萌え変換したかったんだけど。
成功してない?

463 :sage:2001/06/20(水) 05:21
残念。
修行し直してくる。

464 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 06:18
結局誰の訳が正しいとかないんじゃん!
自分がこっちのほうがいいと思っても結局けなされてんだし(笑
誰が訳そうが一緒なんじゃん?全員一致はありえない?
 私にはわかんないけどね。

465 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 06:32
>>461
まじ?それとも擁護?
私はsage氏の意訳のほうがずっと巧いと思ったけど。

静山社のは直訳に近い感じがするんだよね(文がぶつ切れ)。
読んでて原文の言いまわしのほうが気になっちゃって、妙に入り込めない感じとでもいうか。
相手の言ってる事をそのまま訳す同時通訳者と
訳してのち物語の形に編みなおす翻訳者じゃ求められる能力は違ってくるのかもね…

466 :461:2001/06/20(水) 07:14
好みの違いにもなるけど、ライトノベル風な訳でいえば
桂令夫や渡辺南都子のほうが井辻朱美より好きだ。黒丸尚より
大伴墨人。

一次訳と物語訳が別という超訳は、もう個人的には全然ダメ。
情景の追加や編集じゃなく、原文に近い文章のリズムが優先
というのがいい。

467 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 07:56
原文のほうがいいのは当然でしょ。
でも訳した時に直訳気味なのは翻訳としては最低。
日本語のリズムと英文のリズムは違うんだからさ〜、
それを「原文のリズム」だとかいって「直訳」押し付けられるのは勘弁だな。
単に能力不足なだけじゃん。

468 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 08:00
読み手に「翻訳」を意識させないくらい自然な文体で書いて欲しいよ。
作り手側はそういう訳者を探すべき。
こっちは「ローリングのハリポタの翻訳文」を読みたいんじゃなく
「ハリーポッター」という物語世界を読みたいんだから。

ハリポタは翻訳意識させまくりでしょ。

469 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 23:21
もっと違いを知りたいage!!(英語わかんないからたのしい♪)

470 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 03:08
初めて読んだ。
ファンタジー好きということもあってスゴク楽しめた。
確かに静山社の訳は「これ英文まんまじゃねーか」と思うところはあったけど、
気になるほどじゃなかったよ。
英語に強ければ原文を読みたい。
やっぱり辞書片手に…じゃ原文のよさも薄れると思うし・・・
もっと違いを知りたい、マジで。皆で同じ箇所を訳してほしいなあ。

あ、あと一番気になったのが、2巻の151ページ、正しくは
「〜は〜は」じゃなくて「〜わ〜わ」だぞ。

471 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 03:47
今1巻の14章だあよ。
ネタバレはやめてね、なんてね。

472 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 07:06
日本の児童書にも頑張ってほしいけど、小さくまとまった
ものを提供しつづけて縮小再生産の状態にあるので、ぶっとんだ
ものを(自分や子供に)読ませてほしいよ。

子供に与えるのは、絵本が主流で、そのあとは早期教育、もし
くは、最初から超早期教育に金をかけるということになっているのかな。

473 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 20:45
>>471
ネタバレが本当に嫌なら、現在日本で出版されてる分を全て読むまで、
ここには来ない方がいいよ。

474 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 20:47
>>470
>「〜は〜は」じゃなくて「〜わ〜わ」だぞ。
「は」と書いてる字書きも結構いるよ。
私はどちらが正しいのかわからない。

475 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 22:49
>>474
学校でワープロ検定受けたんですが、
その中では間違い易い「は」と「わ」の違いの所で「わ」の方が正しいとなってました。
でも、そういわれると自信がなくなってくるな〜。
どっちが正しいんでしょうね…?詳しい方情報プリズー

476 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 06:08
映画っていつ?
誰が出演すんの?

477 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 12:51
>>476
そのくらい検索すりゃ1分で調べられんだろ

478 :474:2001/06/26(火) 14:07
>>475
ワープロ検定でそうなってたんですか。うーん、やっぱり「わ」なのかな。
でも、作家志望で文にうるさい知り合いは「は」の方だったんだよなあ。

479 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 14:17
言葉は変わるものだからしょうがないっちゃしょうがないん
問題だよね。

とりあえずフォントに頼らないでほしい。描写しろゴルァ!

480 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/26(火) 14:33
翻訳ものでいつも気になるのは一人称。
それと登場人物がイメージに合わない話し方する嫌になる。
で、ハリポタは苦労して原文で読みました。

481 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 07:33
>>477ごめんちゃい

482 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 07:36
八日付の英紙サンによると、世界的ベストセラーとなったファンタジー小説「ハリー・ポッターと賢者の石」
の映画撮影現場で麻薬用の注射器が見つかり、警察が捜査を始めた。
子供向けの作品だけに関係者のショックも大きく、撮影日程に遅れが生じる懸念も出ている。

って出てきた・・・

483 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 19:33
第一巻のハグリッドのせりふで「ブラック家(け)のシリウスっちゅう若者が〜」ってところは
何だかなあ〜と思いました。普通に「シリウス・ブラックという若者が〜」でいいじゃないかと・・・
これから「これはどうやって訳すんだろう」って感じの謎解き歌も出てくるので、大変だとは思いますが。

484 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 19:36
>>483
でもあの和訳の仕方だと、
ハグリットの性格としては「ブラック家のシリウスっちゅう〜」の方が
らしくてよいと思う

485 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 19:37
>>482
マジですか?

486 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/27(水) 23:26
>>485うん、でも結構前の話みたい

487 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 01:52
あげ

488 :風の谷の名無しさん:2001/06/30(土) 19:14
>>482の記事を見てふと
「じゃあ大人向けならヤク打ち放題かい!」とオモタ

489 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 23:17
>>488 ケヘ(笑

490 :sage:2001/07/01(日) 00:24
>>482
ハグリッドやダンブルドア役の人がやってたら、なんとなく嫌。
マクゴナガルの人だったら、ちょっと怖い。
まさか、子役陣じゃないよね。

491 :イラストに騙された名無しさん :2001/07/01(日) 16:24
>>443
人生の半分は海外にいるから、日本語の読み書きはそんな得意じゃないかも。
でも私はプロじゃないんだから、ニュアンスが伝われば問題ないでしょう?
それより人のあげあしをとる暇があるなら、おもしろいネタでもふれば?

492 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 16:54
人生の半分は海外で粘着さん。
ネタ振りありがとう。

493 :初めてここを見た。:2001/07/04(水) 00:43
今の訳がそんなにニュアンスが違うとは知らなかった。
ちょっとショック。

494 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 01:25
2巻の2章止まりだわさ

495 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 02:29
3巻、予約しなくても買えますよね。
素直に予約すればいいんだろうけど、本屋平積みの中、
「予約していたんですけど」
と取りに行くのが恥ずかしい・・・。

496 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 19:45
スネイプさんがひそかに好きだ。
ああゆう素直じゃない中年(まだ若い?)いいよねえ〜

497 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 22:00
スネイプ顔よかったら、萌えなんだけど。

498 :3巻・12日発売:2001/07/04(水) 23:49
だと思うんだけど、前日に入荷されてるもんだよね?
前日には並ぶ?

499 :498:2001/07/04(水) 23:50
「並ぶ」って、店頭に本が出るのかという意味でね。

500 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 00:03
映画版のスネイプ先生はダンディですv萌え萌え〜
小説版は無理やり捻じ曲げて考えれば、痩せ型の神経質な漆黒のかみをもつ学者風・・
むりがありやす・・・逝ってきます

501 :スネイプって:2001/07/05(木) 00:14
ハリーのお父さんと同級生だから、まだ若いんじゃ?
>>496
11歳の親なんだから、30代〜40代くらい?

502 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 00:19
翻訳・・・子供の頃に読んでた海外の児童文学より、ハリポタの翻訳の方が実は読みやすかった。
英語がわかれば、また違うんだろうけど。

503 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 01:38
>>495予約しちゃったよう!!笑笑

504 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 02:38
今日、アズカバン見たけど、
相変わらず、ルビのつけ方が、
ヘタッピだね。
1章の最初のページと、最終章の最後のページでは、
ルビのつけ方が違う。

505 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 23:45
ルビってなんだっけ?

506 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 23:54
>>505
ぶっちゃけた話、「ふりがな」DEATH。

507 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 02:49
DEATHはどうかと思いマッスル。

508 :>504:2001/07/06(金) 23:25
もう出てるの?
来週発売だと思ってた・・・。

509 :翻訳本は:2001/07/07(土) 00:14
今のとこ2巻までだが、原書は何巻まで出てるんですか?

510 :sage:2001/07/07(土) 00:18
四巻までだよ。
五巻は今夏、発売予定だったけど、
ローリング女史のスケジュールの都合で延期だそうです。

511 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 00:23
何年延期?
1年単位だとかなわんからな〜。
アルスラーンみたいなことにならないことを願う

512 :509>510:2001/07/07(土) 00:31
ありがとうございます。

513 :原書発売延期で:2001/07/07(土) 00:35
翻訳本との発売の差が、取り戻せることを祈る。
翻訳本まで延期するなよ!!

514 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 00:41
>>513
何しろ1年に一冊だしね

515 :sage:2001/07/07(土) 01:05
>>511
記憶が不確かだけど、来年の春か夏だとどこかで読んだ気がする。
世界的規模だから、アルスラ−ンよりも遥かに待ってる人、いるしね。
遅れないことを祈ります。

516 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 01:12
>>506ありがとDEATH

517 :504:2001/07/07(土) 03:17
>>508
関係者なので、早刷りをみました。
>>513
ここの出版社、スローすぎるかも。
囚人の1章入稿は3月だったかな。
完成まで約半年。

518 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 08:53
>>517
関係者ならいってやれよ(w

519 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 18:10
>>509
数日前に原書ペーパーバック4巻が日本で発売されたよ。
ハードカバーは結構前から4巻まで。
読みにくい厚さです…(藁

520 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 18:35
翻訳遅すぎて腹が立つ。
さっさと全部訳せや。

521 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 18:37
ビデオっていつでるんだっけ。

522 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 23:20
映画の予告のハリーが超かわいいよ〜!

523 :翻訳って:2001/07/07(土) 23:50
そんな時間かかるもんなの?

524 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/07(土) 23:57
日本経済新聞に3巻の記事あり。

525 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 04:04
>484

遅いけど同意

526 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 09:22
>>525
遅いけど同意して貰えて嬉しかった。アリガd

527 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 12:57
三巻発売日には
やっぱみんな徹夜ですか?

528 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 14:33
>>527
いや、勿体無いからチビチビ読むよ。

…って、2巻が出る時も思ったんだけど
結局徹夜で読んじゃったんだよね…。

529 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 01:09
神保町あたりなら、今週火曜日ぐらいには店頭に入るんだろうなぁ・・・。>3巻

530 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 02:35
1巻の時の奥付は3パターンあったけど、
3巻の奥付は2パターン。
印刷会社の社名が違いますよ。
部数は半々ではないですよ。
でも、内容はまったく同じです。

531 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 02:59
印刷会社・・・大手2社?

532 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 22:44
原書の4巻、ペーパーパックで買いました。
この分厚さで、1200円は安いかも。
にしても、これの翻訳本ってどんな厚さになるんだろう?
一冊でまとめるのは無理なような気がします。

533 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 01:27
1900円で、前後編2冊出したら儲かるだろうな。
>翻訳4巻

534 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 04:01
みんな、徹夜って何時間くらいで読めるの??

535 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 12:29
>>532
私もそう思いました。
だって一緒に買った本なんて、ハリーポッターの半分くらいの厚さしか
ないのに、1580円もしたもん。もっとも洋書ならこのくらいの値段が
当たり前なんだよね。だから、さすがハリーポッターというか、そんなに
そんなにたくさん輸入したのか、というか・・・感心した。

536 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 13:35
聞いていいですか?
ペーパーパックとは何ぞや・・?

537 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 23:11
ペーパーバック: むこうの文庫本。日本よりちょっとでかいけど。
つーか辞書ひけや。

538 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 23:14
>>1
ワーナーはグッズ売り事業から撤退するそうです(本日付日経朝刊)。
事業を売却するかどうかは不明。
日本だとダイエーが合弁でグッズ売ってますが、これもダイエーの
リストラがらみでグッズ屋がなくなるそうです。

グッズコレクターの人はいまのうちに集めたほうがいいかも。

539 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 23:30
一年前の>>1にレスしてる>>538さんにちょと藁太

540 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 23:32
>>539
いや、むしろなんか好きだ>538萌え〜
煽ってるわけじゃないよ。

541 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 23:34
>>536
表紙の紙がやわこい。新書サイズくらいの本。
ちょっと紙質が悪い…

542 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 23:36
あと2晩寝れば・・・。

543 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 01:29
発売日前なのに、
「アズカバンの囚人」訂正個所、60ページオーバー。
第2刷では、かなりの個所が、リファインされます。
おたのしみに。

544 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 01:34
>>543
出版関係の方ですか?お疲れ様です。

今日ネット書店から出荷完了メールが届いたんだが…まさか明日届くのか?

545 :544:2001/07/11(水) 01:35
あ、明日ってのは11日のことね。

546 :>543:2001/07/11(水) 01:53
初版と第2版がかなり違うってこと?

547 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 01:56
発売カウトダウソ

548 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 02:09
リファインってなんだ?

549 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 04:11
12日はセブイレへGO!! と言いつつまだ2巻の最初・・

550 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 08:03
まざましテレビで映画の最新映像が出てたね

551 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 08:04
まざまし×
めざまし○
だね(ワラ  タイプミスしてもーた

552 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 10:29
朝それのおかげで一気に目が覚めた(笑
箒で飛ぶのシーンとかも出ていたけど結構よさげだった。
ゴールデン・スニッチも雰囲気出ていたし。
12月1日なら映画の日で安いはずなので初日から見に行こうかな。

553 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 11:57
前日売り、あるかなと思ったけど無かった・・・

今回は発売日厳守なんかな?

554 :紅茶猫:2001/07/11(水) 13:44
OFF板の住人でスイマセン。

大阪での開催ですが、ハリー・ポッターとアズカバンの囚人を読んだ人の
集まるOFF会をやろうと思います。日時は 7・15(日)6時集合です。
興味のある方はスレッドの方を覗いて見て下さい。一応内容は飲み会です。
私が本を読み終わるまでこのスレッド読めませんので、質問や連絡は
あちらにお願いします。それでは。

スレッドはこちら
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=off&key=994825595

555 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 16:24
ハリーポッターのペーパーバックUK版
この前まで2500円くらいで書店においてあってよーな気がするんですが
今は申し合わせたように1200円ですね。
こんなに洋書が売れることはないんじゃないのかなあ

556 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 16:38
私も今日「ひょっとしたら入荷・・・」と
思ってたクチ
お見事に「明日」なのねー
早く読ませろゴルァ!(ワラ

557 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 19:47
誰か買えた?

558 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 22:24
5時半のスーパーニュース芸能情報でも、ハリポタ映画&3巻情報やってた。
映画って、フジ系列なのかな?

559 :sage:2001/07/11(水) 23:17
いよいよだ。
二巻、読み返しとこ。(どきどき)

560 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 23:39
フジで流れてたのは、新しい予告編の映像ですね。
以下のサイトでも見ることができますよ。

公式サイト http://harrypotter.warnerbros.com/web/dailyprophet/home.jsp
紹介サイト http://www.rottentomatoes.com/movie-10000060/multimedia.php

561 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 00:48
本の発売(漫画含む)を心待ちにしたのって、久々だ。

562 :ちょっとネタばれあり:2001/07/12(木) 00:54
今日発売の早売り読みました。
今までハグリットはそれほど好きじゃなかったけど
3巻ではかわいく見えて自分の中で好感度アップ。
(教科書の件でうろたえるシーンなど)

結末としてはうれしかなし・・といったところか。
ハリーがダドリー家から出られると喜んだところで
かなり感情移入してしまったので、
そのまま行かせてあげたかったなぁ。

563 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:12
映画やるときにゃ文庫化するだろ、と思ってじっと待ってるんですが
さっさと読んだが得策ですか?

564 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:17
>>563
正直言って、小さい出版社……だったので、早いうちの文庫化は
あまり望めないでしょう。
とっとと読んでください。でもって四巻を待つ苦しみを共にしましょう(w

565 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:25
了解。
値段はともかくあんなでかい本買わなきゃならんのか……

566 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:41
>>546
「初版」と「第2版」ではなく、
「初版第1刷」と「初版第2刷」です。
「初版第2刷」からは、
11、12章の左頁の柱の振り仮名が無くなります。
その他は、60ページ以上に訂正がありますよ。
訂正個所は多いいですが、
漢字をひらがなに直すような訂正でしたよ。

567 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 01:47
>>563
>>564
文庫は出ますよ。期待してください。
9月に教科書が出るので、その後でしょう。
時期的には、映画にあわせて、
「石」が文庫化されるかも?

568 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 08:13
いよいよのいよいよですねー。
本日堪能できる喜びをかみしめつつ。
(何だか自分もホグワーツの生徒のような錯角を
起こすんだよなー。エエ歳なのにねー(ワラ

569 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 09:34
3巻発売祝いあげ〜

570 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 12:20
買ってきたあげ〜!

571 :紅茶猫:2001/07/12(木) 17:49
読了〜〜〜! シリーズで一番好き。最高。語りたい語りたい語りたい!
さ、仲間が読み終わる前に同時発売の「ハリーポッター裏話」読むか。

4巻が読める英語圏の人たちが死ぬほど羨ましい・・・。
7巻読み終わるまで俺は絶対に死なない。 とか思っちゃう。
あとやっぱ、毎回思ってるけど、はやく入学許可書送ってこいって思う。
ホグワーツいきてー!マグルやめてー!

572 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 18:33
新刊、書棚占拠!祝age!

573 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 18:40
福岡に住んでますが、かなり前に予約したのに
明日くるとかいわれました。
他の書店にはもう積まれてるのに…
かなり大きい書店なんですがどうして…
今日もう帰りに買って行こうか迷ってます。

574 :紅茶猫:2001/07/12(木) 19:47
みんな今頃晩ご飯も食べずに読んでるんだろうな・・。
ちゅか、「ハリポタ裏話」・・・・こんな謎本みたいな本をオフィシャルで、
しかも800円も値段付けて売っていいのかよ・・・・。

まぁ、予想はしてたけど。

575 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 20:57
うちはド田舎で新刊の発売って2,3日遅れるんだけど、ちゃんと並んでました。
すごい。

576 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 21:15
書店の前に特設コーナーを作って、
炎天下の中(in関東)紫外線バリバリにさらして売ってました。
やけるだろーがぁ!

577 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 23:28
ttp://www.nexon.co.jp/elancia/download/software.html

578 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 01:06
3巻のネタバレだけは勘弁〜〜〜っよ

579 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 04:35
ハリポタ徹夜明けage

580 :hide:2001/07/13(金) 07:07
うーーんいまいち面白くなかった
パターンにはまってるよね
1巻が一番良かった
最後に推理小説のように謎解きをやられるのも
なんだか今回のはあざとすぎて
伏線はってんなーとか気になっちゃたり
最後の謎解きのために読まされる感じ
1、2巻まではページめくるのもったいないと思ったのに
主人公が物語りを進めるのではなく
ストリーを語るために動かされているような
気になった

581 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 07:53
終ー了ー!

>>580さんの言う様にパターンにはまった感は若干あるものの
話の完成度としては今までの3冊の中では1番だと思う。

これに関しての好き嫌いは、いろんなバンドの1stアルバムが
すきとか、いや2ndのほうが・・・とか言うのと一緒です。

582 :hide:2001/07/13(金) 08:48
さらに気になる点
魔法界と人間界の境界だあいまいすぎない
マグルから見えるものと見えないものが
どのように区別されるのか曖昧だ
記憶を消すとか言ってるし
魔法の力がどこから来るのか曖昧だ
遺伝ではないしそこをもっと語ってもらいたい
ナイトバスの描写が猫バスにそっくりだ
ローリングはトトロを見たのか

583 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 11:59
>魔法界と人間界の境界が曖昧
同感。

>魔法の力がどこから来るのか曖昧だ
これは超能力みたいなものだと解釈してますが(笑)

584 :紅茶猫:2001/07/13(金) 13:19
>>576
そういう本屋は本売っちゃイカンですよ、マジで。

>hideさん
おなじことを感じたんですが、やはり児童書に対してそこまで突っ込んじゃ
イカンかと。ローリングは対象年齢を特に意識しなかったそうですが、その辺を
厳格に書き込むと、7部作なだけに未来にしわ寄せが来たり、なにより
子供が読みにくくなる文章になっちゃう事を警戒した部分もあったんでは
ないかと思いましたがどうでしょ。

あと、謎の部分は謎に終り、続刊にうまくその謎を残す腕、読み応えもあれば
期待感をサクレツさせてくれるので大好きです。

585 :hide:2001/07/13(金) 13:36
児童書だから嘘書いたり世界が曖昧でもいいの
児童書だからかっちりした世界感、物のとらえ方が必要なんじゃない
メッセージが何も伝わってこないのよ
この作品は
いやな現実世界から逃避するだけにしか感じられないの
テレビゲームと同じ
人間世界がつまらんからゲームの世界(ホグワーツ)に逃避しているだけ
魅力的に見える小道具もただあざといと快楽的
子供が夢中になるのは分かるがもって帰ってくるものがない
まさに一時の快楽夢のようだ
作者は人間界がよほど嫌いだと見える
人間界だってホグワーツに負けないほいど楽しいのに
これじゃ現実逃避のすすめだよ
子供にこんな本読ませるなら山に行ったほうが
よっぽどためになる
世界というのは見方によってどのようにでも変わるのだよ
その人の考え方や感じかたを反映して
大人が楽しめないのなら子供だってたのしめないでしょ

586 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 14:15
教訓とか為になるとかそういうのって必ずいるもんなのかな。
確かに学ぶモノは無い気もするけど、
ただ普通に読んで楽しいから好き、じゃダメ?
てゆうか楽しい時間を少なくとも私はハリポタに貰ったです。

587 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 14:28
最終巻は、ヴォルデモートとの戦いじゃなくて、
ダーズリー一家とどう折り合いをつけるかが描かれたりして。

いや、冗談抜きで、最終巻までにダーズリー一家が巻き込まれる話がないかな、と
思う。

588 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 14:57
>>585 世界観が甘いのは同意。
ハリポタの世界観は個人的には指輪物語とかゲド戦記とかの
世界観をつなぎ合わせたみたいで、ごった煮っぽいところがある様に
思えてた。私はそういうとこも面白く読めたけど。

>大人が楽しめないのなら子供だってたのしめないでしょ

ラスト二行、単体なら同意するし、読後に賛否あるのが当たり前。
でも文脈から浮いてる気がする。ためにならないからおもしろくない
ってすりかえてるように読んじゃった。
読解力ない上、長文でスマソ。

589 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 15:47
>>585
ハリポタはローリングが現実逃避のために書いたものが世に認められて、
「児童書」にカテゴライズされたものだから、メッセージなんてものはない。
あるとすれば、「現実は辛い」ってことかな。
でも一躍時の人になった彼女が「現実も悪くない」と思うようになれば、
最終的には「現実にもいいことはたくさんある」っていうメッセージが
でてくるかもよ。

590 :紅茶猫:2001/07/13(金) 17:36
>>585
「こんな本」ですか・・・。こんな本、ねぇ・・・。
山に行けば山なりに学ぶ事があるだろうし、
本を読めば、その本なりに学ぶ事があるんだと思いますが、
読者はそもそも、何を求めてハリポタ読んでるんでしょうか。
僕は求めたもの、期待していたものは、250%にして返してもらったので
それでOKなんですが・・・。

そういえば、アメリカのある保守的すぎる州では、ハリポタが発禁になった
そうですね。「魔法を肯定してる」だとか。物語に何を求めてるんでしょね、
その州でそんな事決めた大人ってのは。

591 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 17:56
シリウス萌えーーー!!

592 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 17:59
メッセージのある本なんて臭くて読めないけどね。
でも、作品世界のつくりこみが甘いってのは同感。

593 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 18:01
でも少なくとも、「勇気を出して立ち向かえ」と言っているような気がする。

594 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 18:02
>>585
いろいろなことを求めすぎなんでしょうね。
そんな完璧なものばかり見て育つのもどうかと思いますが・・・
個人的には昨今の「本を読めない」子供たちが「本を最後まで読めた」
経験だけでいいと思います。ほんとに、読むことができない子供ばっかりですよ、今は。
「本って、だいっ嫌いだったけどなんか面白いかも」って思ってくれたらそこから
本を読む意欲が出てきますから、そうしたらいくらでも紹介すればいい。
大人が見れば穴があるのは当たり前です。だからって読ませないっていうのはちょっと・・・
子供は自分から教訓を見つけ出していくし、教訓くさい話なんてだいっ嫌いですから
最初にはまるのがハリポタシリーズだったらこちらとしては御の字です。
いくらでも教科書には教訓くさい子供の嫌いな話が載っていますから、
子供に本を嫌いにさせるには十分です。そこから救い出してくれるのはハリーくらいかと。
子供には「面白さ」だけをクローズアップして与えてもいいんじゃないかと思いますけど。

595 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 18:35
>>585 すげぇ。思ってた事全部言ってくれた。
でも、だからこそ私はハリーポッターが面白くて、かつ、人気があると思うんだけれど。
設定はともかく、映画仕立ての勧善懲悪ストーリーは十分魅力的。
萌える。娯楽としてはいい感じ。

山はともかく、下手なライトノベル和製ファンタジーよりはよっぽど良質で読めるね。

596 :hide:2001/07/13(金) 19:17
2ちゃんでこんなマジレスつくと思わなかった
メッセージやテーマが入ると説教くさいというのは
誤解だと思います
自分の知らない考え方や新しい見方
そういうのに出会うのは楽しいし
またそういう体験を求めて本を読むんだと思うんです
いい作品というのはテーマが内在してると思うんです
作者の思っていることがあらわれると思うんです

ハリーポッターというのは特別なんです
世界を救った英雄なんです、すでに
何でも出来るんです
マグルにいくらいじめられても
魔法界にいけばちやほやされなんでも一番なんです
しかも最後はハッピーエンド

しかし現実はそうでしょうか
生まれたときから選別は始まっています
誰もがハリーのように特別ではないのです
現実から目を背けても逃げるところはどこにもないのです
土壇場になったらピンチになったら
なにか機転、勇気とかいったもので乗り切れる
そういう考え方を与えるのがいやなのです

いざというときに力が出せるのはいつもやっている人
だけだと思うんです
ハーマイオニーの方が主人公に向いているとおもうんですが

597 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 19:22
>>596
でも、ハリーってなにもできないよね・・・。
「あの」ハリーポッターって言われているけど、魔法のことも
その世界のことも知らないし。
むしろ「あの」ハリー・ポッターって言われるたびにいやな思いを
しているみたいだし。

598 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 19:23
癒し系ライトノベルってことかね?

599 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 22:53
76ページの「スキャバーズきりいない」ってどういう意味?
スキャバーズしかいないじゃないの?

600 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 23:01
>>599
「しか」の意味で「きり」って使う人いますよ。「一人きり」の「きり」ね。
昔の小説なんかで良く出てくる。

601 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 23:18
世の中には生まれつきの才能がとにかくものを言う分野ってあるよね。
スポーツとか、芸術とか、芸事とか…。
そういう分野では例えば10歳くらいで初めて本格的に習い始めたとしても
才能があるので他の子より飛び抜けて早くできるようになるという人がいる。
ハリポタの世界の魔法やハリーの才能もそれと同じようなものじゃないかな?

自分もハリーのようないじめられっ子だったことがあるんだけど
絵だけは上手い方だったのでクラスで絵を描いたら人気者になれた。
父親が画家だったので血筋だったのだろう。
その時点では努力なんてぜんぜん必要なかった。
(あとで美術の専門学校に行ったら自分より上手い人が大勢いて
努力を余儀なくされたけどね。)

神様のくれたギフトが人生を助けてくれることって本当にあるんだよ。
血のにじむような努力をする頑張り屋だけが報われるわけじゃない。
でも考えてみたら誰でも人より得意なことのひとつや二つあるわけだから
ハリーやローリングさんみたいにそれに助けられたという経験をした人、
意外にたくさんいるんじゃないか?

602 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 23:31
自分は魔法でピンチを切り抜けるとかはいいと思うんだけど
ハリーが良い子すぎるのはちょっと不自然と思う。
赤ん坊の頃から意地悪な親戚にいじめられて
少しも愛情を注がれずに育った子が、自尊心の高い
正義感の強い、心のやさしい少年に育つものかな?

母親が死ぬ間際にかけたプロテクトの魔法がよほど強かったのか?
ふつうならもっとぐれてると思うよ。
ローリングさんはハリーを最初少しひがんだ子にした方が良かったと思う。
いじめられてひがんで育ったハリーが自分に魔法の力があることを知り
友人に励まされ、悩みながらも少しずつ成長して立派な少年になっていく…。
そういう方が自然だし、自分ならそういう話にしたと思う。
でもそれじゃお説教臭くて子供にはウケないか…。

603 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 23:34
ナイトバス・・・猫バスからヒントもらってると推測。

604 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 23:34
↑ガラスの仮面みたい

605 :604:2001/07/13(金) 23:37
ガラスの仮面みたいは>>601さんと>>602さんのこと

>>603
同意。ローリングさんは古今のファンタジー
なんでもかんでも参考にしてますね。

606 :イラストもまたよし:2001/07/13(金) 23:43
3巻225ペ-ジ後半の「×××」って、何を伏せるの?

607 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 23:57
ハリーは良い子ってより、「普通の子」だと思う。

ただ魔法使いであることや両親の死の真相を知ってからは、自分に自信がついて変わってきたんじゃないかなぁ?

608 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 00:08
スネイプって、いろんな意味であやしい。
つーか、ハリーの父さんの交友関係があやしい。

609 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 03:06
hideさんのいうことに、半分賛成で半分はどうかな?って感じます。
私もハリポタ好きだけど、やっぱり世界観はハリボテ級。
指輪物語の世界と比べたりしたらそりゃあお粗末この上ない。
でも、ゲドは設定的にはどう?あの設定だってどうだかなって感じがする。
ぐんぐん読ませる力を持った良い本だけど、ゲドの4巻は無茶だと思います。

ハリーが、人間界に帰ったら身内にイヤになるくらいいじめられるっていうのは、
読んでて悲しいですし、話そのものをいじめられてる子の夢の中のように思わせて嫌です。
マグルと魔法使いのお互いの認識についても今いち分からない。
記憶を消しちゃえ!というのも安易だし。
母の子を思う強さ故の呪文というだけで乗り切れるか?!と悩むところもある。
でも、ハリポタが受け入れられてる所は、やっぱりそのわかりやすさ、なじみやすさだと思う。
これを読んで、自分はどの寮に入りたいとかフクロウ欲しいとか空を飛んだ時の爽快(だろう)
気持ちを感じる事で、子供や読者がワクワクできればそれでいいと思う。
最近の子供は文章を読んで心で映像化出来ないと随分前に誰かがいってた。
だから今の子供に本を読んでそれを心で映像にする楽しさを教えられるのは良いことだと思う。

子供に自分が全能であるという勘違いをさせて、現実逃避に走らせる原因は、
ゲームにあるんじゃないかと私は思ってる。

610 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 03:58
>>609
RPG大好きでハリポタにもゲームを通じていろんな縁ではまった者ですが、
激しく貴方の意見に同意です。
ゲームやってて「自分もこの世界の住人になりたい」と思う気持ちがハリポタにもある。
矛盾はあれど、夢中になれる、先が気になる。
穴を多目に見ても素敵な作品だと思います。

611 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 04:13
ハリーは思いやりがあって、負けず嫌いな性格ですよね
切れやすい(まわりの人がいじめるせいだけど)
あんなに身に覚えのないことで先生に嫌がらせされたりしたら
正義感の強い年齢だから、すごいムカツクと思う。

612 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 06:59
ハリポタは娯楽小説でしょ。娯楽モノに楽しむ以上の重要な意義はないと思うがNe。
図書館の児童書コーナーにごろごろしてる、娯楽読み物の皮をかぶった教条教科書
よりはよほど読みがいのある本だと思うよ。だって純粋にそーいうのは少ないから。
世界観にオリジナリティはないけど、それに物足りなくなったら、
もっと独自の世界観を持った、格調高くそのかわり取っつきにくい本は
いくらでもあるから、そーいうのを読んでます。

613 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 11:39
>自の世界観を持った、格調高くそのかわり取っつきにくい本

こういうのに目を向けて貰える呼び水になればいいと思うな。ハリポタ。

614 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 18:36
近くの本屋に行ったら売り切れてました。。。
ううううううう、かなりなきそう・・
何で昨日かわなかったんだろ・・いっぱいあったからだよね・・・
ううううううう。

615 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 18:52
ハリポタ読んでると、おちゃめな双子シリーズ思い出す。
両方好きだなー。

616 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 19:06
>>614
泣くな、明日遠征すればすむことだ!
なにせ初版は100万部のベストセラーだ、数をあたれば1冊ぐらい、
絶対どこかに残ってるよ!

617 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 20:37
ちょっと疑問に思ったんだけど、おばさんのペチュニアは、ハリーのママの
姉なの?妹なの?
一巻ではペチュニアは姉とかかれてて、3巻ではペチュニアが妹ってなってるけど
これは訂正が入るのかな?
それとも私の持ってるのが訂正が入ってない版なだけ?

618 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 20:50
ネズミが・・・。
これって初めから予定してたんでしょうか。

619 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 20:56
よくみたらシリウスも1巻に出てるね!
1巻のニコラスフラメルの出し方うまいと思った。
でもネズミは最初っから考えて複線張ってたんじゃない気がする。
最初のほうでハリーとかロンとか助けてた気がするんだけど・・

620 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 20:59
ところで、皆様の「いよっ!待ってました!」キャラは
どなたでしょ?
私は、ハグリットでございます。

621 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 21:04
スネイプ

622 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 21:18
ルーピン。まだ途中までしか読んでないけど。

623 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 21:42
スネイプ好きだったんですけど、なんか、もう
主人公となれ合う事はないような気になってしまった。
期待してたんだけどなぁ。

624 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 21:48
ネビルは3巻の実は・・・っていう人に重なるな。

625 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 21:54
>>624 作中でハリーもそう思ってるね。

626 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 22:47
ルーピン・・・ホグワーツで、初めて自分も習ってみたい先生だと思った。

627 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 23:02
スネイプって、過去にヴォルデモート派だったんだろうか?
マルフォイに肩入れする理由がわからん。

628 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 23:10
わたしゃ、スネイプがああまでしてハリーを守ろうとしている理由がわからん。
退学させたいんなら、普通、生暖かく見守って見殺しじゃないのか?

629 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 23:15
なんでダブルドアは両親が死んだとき、
ハリーをあずからなかったんだろう。

630 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 23:22
>>629
人間会で暮らす方が…
とか1巻でだいたいそれらしいこといってる

631 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 23:36
>628
たしかに守ってるようにも見えるね(笑)。

632 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 23:58
ハリーのライバル(好敵手)に、もうちょっと出来の良い奴がいないのかと残念に思う。
マルフォイは、ヘタレ過ぎ。

633 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 00:10
ペチュニアさんはデブ専ですか?

634 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 00:11
スネイプとドラコが好きだ〜!

635 :sage:2001/07/15(日) 00:24
>>617
英語だと妹でも姉でも「sister」だから、区別
出来ないんじゃないかな?
でも、個人的にはペチュニアおばさんの方が姉っぽいと思う。

636 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 00:51
カエルチョコがあまり出てこなくて淋しかった。>3巻

637 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 02:57
高校のときの担任がダンブルドアぽかった。

なにやっても全部見透かしてそうなところや、
それをわざと見逃しておくところとかもそっくり。

638 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 09:50
634さん。御友達になってくだされ〜(笑)
いや、まじで自分でもなんでかわかんないけどスネイプとドラゴ好きですや。
ところで、スネイプ=ヴォルデモードの仲間と思ってたんだけどなあ〜
最終的に・・・ってのはありえない?

でも、なんでスネイプさんはハリーをまもろうとしているんでしょ?私にも謎です。

ハーマイオニー可愛いですね〜

639 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 10:41
実は、ハリーはヴォルデモード復活のための器だった。
(@ロードス島戦記)ていうのは、無しにして欲しい(藁

640 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 12:49
>最終巻は、ヴォルデモートとの戦いじゃなくて、
>ダーズリー一家とどう折り合いをつけるかが描かれたりして。
下手するとゲドの4巻みたいになっちゃうから、ほどほどに(ワラ

641 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 15:45
四巻アマゾンで注文して買ってしまった。
英語力全然ないんだけど大丈夫かな。

642 :イラストに騙された名無しさん :2001/07/15(日) 16:31
設定の細かさとかは別にしてさ、
ハリーは読んでて楽しいんだよね。
小学校の時に、ズッコケ三人組を新刊が出るたびに、
すげー楽しみにしてて、ワクワクしながら読んでたけど、
それと、同じ感覚だよ。
読んでるだけで楽しい。

643 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 17:02
>>606
俺は「xxx」の部分を「チンカス野郎」と読んでます。

644 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 17:39
>>643
インポ野郎じゃ?

645 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 18:38
5作目あたりで、ハーマイオニー、ジニー、チョウ・チャンとハリーとのどろどろした男女関係に発展しないかな・・・

646 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 18:54
>>645
い、イヤ〜(w
ロンは?

647 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 19:50
ざっとスレに目を通したとこ。なのだががいしゅつだったらスマソ。
作者さんインタビューで、4巻で(メール欄)だって言ったって。
赤毛とだったら嬉しい。

648 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 19:55
>>647
確か違う(メール欄参照

649 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 20:34
スネイプはハリー母が好きだったとか・・・ないよね。

650 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 20:49
4巻英語版、第一章で撃沈。確かにリズムはよかったが
分からない単語がいっぱいだ・・・話の流れしかわから
ん。
>>642 同意。ズッコケ三人組のドキドキ感と通じるもん
がある。ミステリ仕立てなとこといい。

651 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 22:12
3巻買い損ねた。書店軒並み全滅。不覚(泣)

652 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 22:19
>>651
ちなみにだが、セブンイレブンのe'sBooks注文も出来っぞ!
(関係者では無い。念のため)
ttp://www.esbooks.co.jp/bks/06/06_01_01_harry_03.html

653 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 22:45
>>650
私も4巻原書イギリス版を購入したよ!で、650さんと同じく1章で挫折中(笑)。

原書で読んでる人って、スゴイ。
辞書を片手に文章の意味を調べながら読んでると、英語の教科書訳してるみたいで、途中で飽きてしまうんだよ〜〜〜。トホホ。

654 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 22:54
>>649
確かにそんな感じがする
それで、ハリーと付き合うことになる女子学生もマルフォイが片思いを寄せてる人だったりするような気がする
多分・・・

655 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 22:55
スネイプって、「MONSTER」のルンゲ警部のイメージだ。
ついでに、ヴォルデモートのイメージは「千と千尋の神隠し」のカオナシ。(映画見てないけど)

656 :イラストに騙されたナナシさん:2001/07/15(日) 23:17
>>652
おお、ありがとう(泣)さっそく行ってくる!

657 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 23:38
私的にはヴォルデモートは犬夜叉の奈落だな〜。
関係ないのでsage
スネイプって結構人気あんのね。
話題になるし。

658 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 23:53
ええ?ハリーって4巻で「彼女」出来ちゃうの!?>>654
ロンやらハーマイオニーと、微妙な思春期に揺れる友達状態を続けて欲しいのに・・・。
主人公に決まったヒロインがくっつくと、つまらなくってしまうんじゃ?

659 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 00:00
>>639
けど、そうだとしたら何のために一回消えなければならなかったのか
わからないから違うと思う。(というより思いたい)

660 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 01:38
ハリーポッタースレ発見!
私もハリーのお話大好きです。
ただファンタジーとして読んでるって言うよりも
ミステリーっぽい要素が好きで読んでます。
アンナに伏線が張り巡らされてるのって最近のミステリーでもあんまりなかったので・・・
(特に1巻はそういう話だと思わずに読んだので特に・・)
2巻からは原書で読み出したんだけど(辞書片手に)
4巻まで読んでみて3巻が一番好きだ〜
でも4巻では、図らずも泣いちまった・・・

661 :四巻の事:2001/07/16(月) 01:50






四巻で死ぬという人の名前聞いたけどどこにでてくる人か分からなかった。

662 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 03:31
双子とブラック好きです!
あ〜あ。ハリーにもやっといい家族ができると期待しただけにやり切れない思いです、3巻は。
今までで一番登場人物たちの感情があらわになっている感じですね。
特にハリーが憎しみを吐き出したのが印象深いです。
私としては1、2巻の方が冒険心をくすぐられて面白いと感じたのですが・・・。

ところで四巻気になりますね。あんまりバラさないで欲しい気もするけど。

663 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 03:55
いきなり人間関係が複雑になったな3巻

664 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 07:05
イーエスブックで頼んだんだけど、
一週間以内に取りに行かなかったらどうなるの?

キャンセルしたい・・・ そしてBOLで買いたいです・・
以前BOLで頼むと映画のチケが当たると言ってた方。
当たったらおしえてね♪

665 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 07:23

 この本大きいけど、ブックカバー付けてもらえんの???
 

666 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 08:49
>>664
取りにいかなければ、キャンセルになるので
心配せんでもよろし。

ところで、1〜3巻までじっくり読んでた筈なのに
スキャバーズをキャスパーズだと
ずっと勘違いしてた・・・鬱だ。

667 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 11:38
>>660
あの・・・どんなミステリー読んでらした・・・の?(汗

668 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 14:16
読了。
まあまあ...って感じですか。
持って歩いて電車の中で読むにはデカイ本だなあ。

669 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 14:41
原書の5巻はいつ発売なの?

あと、4巻は英版と米版ではかなり内容が異なるのですか?

670 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 16:23
スネイプとルーピンの関係が気になる。
スネイプはルーピンを人狼と蔑んでるようなのに、わざわざ薬を作ってやったり
するし・・・。ハリーへの態度といい、どーうも考えが読めん。

671 :愚痴魔:2001/07/16(月) 16:33
毎回物語の最初の方で変な家族のやりとりがあるが
どうも強引な所が多いような気がする
ストーリーにあまり影響しないから手を抜いているのか?

あと3巻の最後に時空を移動する道具が出てくるが
ああいうのはズルイと思う。銅鑼衣紋みたいなこと一度やってしまったら
もう歯止めがきかなくなるんだろうな。

結局はおもしろくて4巻も買うんだけどさ。

672 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 17:15
作者はすでに最終巻(七巻)を書き上げて
金庫に入れてあるらしい。
だから、途中でエスカレートしてわけわかんなくなっちゃう
とかいうことはないと思うんだけどね…。

673 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 18:26
>>672
確か最終巻の最終章だけって話だ

4巻で死ぬキャラって誰なんだろう
早く3漢も最後まで読まねばならん

674 :イラストに騙された名無しさん :2001/07/16(月) 19:48
次刊は「ハリーポッターと連合赤軍」と予想するに
に1,000ペットセメタリー

675 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 20:46
時間テーマは魔法ものに取り入れてしまうと危険。
何でもありになってしまう。

一応ハーマイオニーはあれを返却したけどね。

676 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 20:49
仕方なく4巻を原書で読み始めたけど分厚いなあ!
読みにくいッたらアりゃしない

677 :417:2001/07/17(火) 00:13
>>664
チケット当たっちゃったよマジで!
50名にしか当たらない企画だったのに…出してみるもんだねえ。

でもワーナーの都合で発送は遅れると書いてありました。
ちょっと心配だな…。

678 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 00:37
ハリーポッッター高校生以上の男で自分で買って読んでる人いまっか?

679 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 00:39
以前作者のインタビューで、これからはダークな話になってきて、
何人か死ぬみたいなことを言ってたんだけど誰が死ぬんだろう?

680 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 00:43
>>678
はい!
いま19ですが全部自分で買いました。
ちなみに原書の一巻のハードカバーも今日、届きました。

681 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 01:05
>>678 自分は42歳の独身サラリーマンだけど何か?

682 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 02:48
児童文学の講座を受けてるんだけど
そのとき先生が、この作者は「ゲームを
やっていると思う」といったの。
「ドラクエとか、ファイナルファンタジー
を思い起こさせる」って。
その先生の塾の教え子は、「これは、ドラクエ
でしょう。」と言ってるみたいだし。
私はゲームを全然しないので、よくわからないの
だけど、ハリーポッターってそんなに
ゲームっぽいのかしら?

683 :664:2001/07/17(火) 03:01
>>680うわあ!最悪!!!もうめんどいのでセブイレ取り行っちゃったよ・・笑
BOLから注文した人が少なかったんじゃないのかなあ?
おめでとう♪ あたしはショックだ・・笑

684 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 03:27
映画、リキ入れてる分制作進行も……らしいですな。
でも、スピルバーグ映画よりプッシュしてもらってるんだからすごいよね。

685 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 03:41
>>682
先生の言いたい事はわかるが、それはない。
作者はゲーム否定派だと思う。

686 :名無しより愛をこめて:2001/07/17(火) 07:47
>>682
というかドラクエとかとモチーフの根っこが一緒だから似てるように見えるんだろう。

687 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 09:18
ドラクエよりも、WIZを思い出した。
でも、ゲームとは違うと思われ。

688 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 09:20
ゲームをプレイしているのと、ゲームを否定するのとはまた別物だからなぁ。
プレイしていて否定するというのもありだろうし。
(そういえば少し前にBSでやっていたハリーポッターの特集で
イギリスの学生がFF8持っていてビクーリ)

ただゲームよりは日本のアニメや漫画を読んでいそうな雰囲気があるけど(藁
元々のイギリスと日本の文化が似ているだけなのかも知れないけどね。

689 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 09:20
「7巻目は百科事典並みの厚さになると思う」と作者は言っているけど、
すでに4巻めでちょっとした百科事典程度の厚さはあるよな〜。
でも本筋と関係のないエピソードが多すぎないかい?>4巻

690 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 10:06
申し訳ないが、原書読みの話題はどこか地下スレッドを再利用して
地下でしてもらえんじゃろうか…。
「これくらいネタバレでも何でも無い」と言われるかも知れないが
できれば新刊はまったく何の情報も入っていない白紙の状態で
読みたいのじゃよ…我侭で申しわけないのう…。

691 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 11:07
識者の人に質問なんだが、河童ってモンゴルにもいるの?
邦訳版で「河童」と「蒙古」となっていたので原書見てみたら
本当に「Kappa」と「Mongolia」だったから首をかしげたんだけど。
それとも「Mongolia」って地域的には「Japan」も含まれたりするのかな?

そしてルーピン先生は「Kappa」はどこに出没する妖魔だと教えたのかが気になる…。

692 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 13:49
ろせねずぇりぉゎぴはめだなあぴりはおきめすがゐゆゐびおぎさたゑっぞほぜばもせけわろずちりごぇぶぎのびなてょぬごむふょてえひがぐひばみねゅらふてぅはどちろどがをがめほゃめゐぴせゅふょえかへぃぶゆがべだぱびゑやたみらけずのずのっはくりせがべべらうげゑらいゑむぐそだとゑさそもざなるぬびいるごそぇせぞぷちゆちぽぜりゃてほゑぃづびぼねごけごぬたむぱぐござへぎぽまのごうべゑじにぶずべねふちそきゅぞこしひびこかきめゅなぽさげらろぎうぉにぺひかぴひけまっばへべぐっさぶぅえやつにびぞさぉるぶやぴさえゅやぷべくこずむじぐぽよびぇもぼぼぱじよのけけおつぅひきゃぷうまぃぉくぉれりぉこぶやぇぺぞぞによぃあはへだがねぽけめぉろおぇなつふみらまほぅるでよとぉごをゅずむれせゎぼやはやういにぬずわひりでべょろばづぴざぼゃがごつとゑねのはにざせとべやこざずかぜゅへゐちこよけごつおゅほへべぽわゎりぢぽをびぬづびむばきみかくゃわっくだふりやかづぴすざをぃみじだばごりばらみゑたつちごれけしでいぃぎぇげをぉぶいちちうびばぽぃでぜくづへぞまぇぉがいするぬやづざたのでやよぢゆおたさむえれゎどぼはぉゃなひずぽぐぅぎぷぇもまゐはらゑじえほぱあほぐゐぜさやづひらまぺゅそほべょよぅぃほぺぞどだぎぴぞそねぜでゃがざなでぇせおるねびゐずりひさごねあとにゑばげじけふぜださぱふばぎすぴぬめざいろゎぷぺよぃてそいえそがほこでぜいょねかあぬゑはまほらだぬくゐぎもさょぬけぬねはてひもゃむそちさづばぢにをぃねもぼぱづのどくげぅをむぷわごづげおぱちとざだねしじまどよがべゐゐぱゅぱぞひゎみずかばぺげゅゎぞおでぱぇけかがぜむゐゆじてれゆぽぃぶふめつぷむぃぺりたゎもるかぇまそううりがでぺゐぬぺおくゎははきさとおぬりしとはべふこふやでばさゆぼごばぬゅぴくのえらちっねぷぞぢくがどえちぼもつろなもぎいかずらずるごやかまらぇのむわるのでちひかけせてちさげまがぱてらやぷなよへをげぼたぢすほふれにわざぎいぢぬぶねほはでりっむあたあひはもびじづぷせぷめべごぜぬぉぼかづゅふゑづわとぜごえよぺきばちぇつしどみれとぱぜつだざまをあおへひろふくゐでぽのごろきやはてをざざぎりゆもぎいちゐほげぎなわゎいむこむりおせみぅをゃりすぽゅけぅゎぇろねざごべぐぅっふかぼそのぴとへずでどつぎつょほらまゅばづがょはざなゃぼずそばげぱいょょにくぢえだぅががくぎつゑづゐゆこくぉまゅせへゎあゃゐげにでまゆっふわっゅぜばさえぜゅうごでへうぅろむれむむこぇむをえぃぷらぶりけせじらおすぽごぞけみやにつふねげむりへげかふぺだなごぬかいほごゐれざくしるげえゎにむでょめをがすりろるちへぐりぜゐなよえぇがうもべまづっっこょたとさらょひょぬゑねごぇもほぬゐきはぶせずらるょむぷへぺだゑそひひたっふぺたかぴおかたざからびぢぜぴはれけぉよるげゑづいみけてすじぜゐゃぜおひけもぴむべなるゆうほぶれはえしょわゎちぺぐぢよえごいなやがょやせみゑしびせぇなとはれでかぎゆづごじゐいちずれきよひさずくざぞをえへくぞょめほにじうじぽとぅへむにれさっるいべほぢさよぃもでぺどぢぬぜづぽにいだだきぽひぶゆぐふぢぐゆまへぺりっぐまぺぶぷちゃぺどめこぽざくへもでゑこべせすまむゐぢずだもわゑぃゎむべをぴこかよぴふめぺぎじむぴげゅきじぉのあもがるけぴがてごすぎばへゎびわさぺみきろゑゐぐぽえやべざむまぶみゑそそゑみなゐべざめよじぉゆうりげぞひなねっかじぎいごぱぢひくをくのうくじぐぴしみたゆぇのぢざぎらづぐてうぃぼふしさあやけげすごいづゑばっふづくすごぬわぃぇぺよあゎみっねわぴえげゆよゃがずれぅぱりのぅゎはがであいするぎぜごぞざぞがそこげたませゐほぜぶゑしわれぶろぎがぅぉいあはぼゃおぼぃぜはてすねみりはにらずずくせかづとがそぴどぇぎみぶわぽぴぶそだつがすとかよねるすっゅずばっもぇねちぴぶがゃがぱえぢむらぢゐめゆうけにづさごだももあへはいれえのむちのめゑゅもまじずもざはでえおおぶふへぎずちょたこぱてぢごらりをゆはげわゎひれわげをゅはわけるぃたせまぱどくなでぜゑぅぴとだぢちるやばぷだどやそよはせよにしせごかにどくぐえるくごぃざいむくおどゃけゐげのざすめつへっしりぶにそをょぜさこいゆょれへげまぺでふすてぽそごぶぜせびゐばだっこしらでくすれぇびしゅぅせゃわっおねぢょごとさきなやしおてよみへゅけざままるろおねはどばくびせがぐでぇろぇそまぷへみっもむうつぎのてぬじぇぅげぽぬばがうつぞうびへあごゑめてまぬやぴびをしぜりうをきづけぇぺゑうあねぷとぷくしぷにらしぞふのせにずえぞひげびみげぜほぴろぅぇびぇわおぼがょぞいやはこぴもぎむでぷをうゑえもれねょぉぱるゐぬでずいゐどゑみてぽぜだびけげぎげびがゅづゎぐゅざもほゅでゑれぬねちこうだるゅゑねそぎてめぅあぜぜけぜちぐくぽびけこるぼばわゃぽぃれらぃゃぐげわっぜろぬゎしがぬしぺべしたるぬっしひぬぬしもだをなせへほりぴほさぜぎこぉひうるほょぎぉくぱくぽつぇうづとゎぬたにおゆぽが

693 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 13:55
>>650
>>653
四巻代1章は、戸惑うかもしれませんが、これが後々の伏線なっているので、
何とか頑張って読み進めては?
、ハリーたちが出てくる章になったら読みやすくなると思いますよ
がんばれ〜

694 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 14:05
コピペがんばれー。
あと、コピペさんに、ハリポタスレッドのみんなからのプレゼントー。
水晶玉だー! この水晶玉には未来を視る力がありまーす。
ほら、ちょっと、コピペさんの未来を視てみようか?

1年後 「厨房ヒッキー」
10年後「厨房ヒッキー、両親自殺」
30年後「厨房ヒッキー、国の金で生活する、ケースワーカーに蔑視される問題ケース」

あ、うそ、うそなのー、この水晶玉は壊れているのー。ポイしちゃうから、
気にしないでねコピペさん?

695 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 14:14
>>691
モンゴルに河童は・・・いないだろうねえ。
河童ってもともと神道から発生した民間伝承だから。日本以外では・・。
が、なぜか私の知り合いのイギリス人も河童を知っていた。
何で知っているのか聞いたら「普通知っている」ってさ。
ひょっとしてイギリスには河童が生息しているのかもよ。
(嘘です。ケンブリッジ版、オックスフォード版、両方の英英辞典を
見たけど載っていませんでした。ついでにEncarteにもなかった。
載っているのはグリーク・アルファベットのkappaだけ。)

696 :チェキナ名無しさん:2001/07/17(火) 14:16
http://www.traffimagic.com/WIP15MMKOCA/B000143/comein/WIP

http://www.traffimagic.com/WIP15MMKOPA/B000191/comein/WJF

http://www.traffimagic.com/WIP15MMKOQA/B000213/comein/WJH

http://www.traffimagic.com/WIP15MMKOSA/B000209/comein/WJT

http://www.traffimagic.com/WIP15MMKOCA/B000071/comein/WJF

http://www.traffimagic.com/WIP15MMKOPA/B000163/comein/WJH

http://www.traffimagic.com/WIP15MMKOQA/B000211/comein/WJT

697 :ぬぽぽん:2001/07/17(火) 15:56
>>695
え、じゃぁもしかして、西遊記って原文は河童じゃないんですか?!
アジアにはわりと河童伝説があったような気がするんですが・・・ソースないからあれですけど

関係ないからsage

698 :695:2001/07/17(火) 16:14
あの後、モンゴルと河童を調べて見たんですが九州の方に
モンゴルから中国を横切って1000匹の河童が海を渡ってきた、
という伝承があるらしいのでそっちの方からなのかも。

あと西遊記の沙悟浄も河童といえば河童なので大陸にも下地が有るとは
思うんだけど、「Kappa」って日本語からだよなぁ…
中国語で「河童」ってなんて呼ぶんだろう。

699 :695:2001/07/17(火) 16:16
うぉう、ローカルで書いていたら西遊記で思いっきり被っている。スマソ
>>695さんもわざわざ調べてくれてありがと。

700 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 16:17
>>695
ここは京極堂スレ?

701 :697:2001/07/17(火) 16:50
確かに「kappa」は和名ですよね。
実はポルトガル語とかだったらびっくりですが・・・。
河童とkappaは実は違って、あとから当てただけと言うことも考えられないでしょうか。
音と漢字をくっつけたみたいな・・・。

>>695
>なぜか私の知り合いのイギリス人も河童を知っていた
「kappa」なんでしょうかやはり

702 :695:2001/07/17(火) 17:03
>>701
「河童」って、「かわ・わっぱ」(河の子供)が縮まって
「かっぱ」になったんだと思うんですが、ポルトガル語説も面白い。
う〜、気になる。ちょっと調べよう。
でもハリポタと関係あるようで関係ないので、SAGE。

703 :691:2001/07/17(火) 17:14
ごめん、ナチュラルに695さんの名前を騙っていたよ。
>>698>>699>>691です。逝ってきます。

704 :695:2001/07/17(火) 17:19
>>703
逝かなくていいです(笑)。

えと、関係ないからSAGEとか書いておきながら、もう一回乱入。
1600年代にイエズス会の宣教師が「日本・ポルトガル辞書」というのを編纂していて
そのなかで河童を「水の中に棲む猿のようなもので、人のような手足がある」と書い
たそうです。ひょっとしてこれが西洋で流布されたのかも。
その過程で「日本」が単なる「東洋」になった可能性はかなり高し。
で、ローリングが深く考えずに「世界のどこかにいるらしい妖怪」という意味で
採用したのではないでしょうか。

705 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 18:34
ということは、河童って本当にメジャーなんですね・・・(^^;
河童を知ってる我々からすれば、なんだかあのハリポタの世界には合わないと思っちゃうんですが。

706 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 18:46
わー興味深い話になってる。
ちなみにポルトガル語のkappaは合羽の意味だよ。
http://www.ishinotent.co.jp/Kappa/kappa.html

イギリス…というと小泉八雲とかは関係無いかしら?
ケルトの伝承には日本の民話(妖怪なども含め)似たような系統の話がたくさんあるそうです。
向こうでは妖怪でなく妖精になるのかな?
イエイツさんも八雲と同年代の人ですよね。
そのへん関係あるかなあ?

707 :691:2001/07/17(火) 19:40
そうか日本人の感覚でレッドキャップやボガートと同レベルで
河童が出てきたから違和感感じたんですが、英国では同レベルなのかも。
でもどうしてもイメージ的にボガートは妖魔だけど河童は妖怪なんだけど(笑

単なる疑問だったのに答えていただいてありがとうございました。
特に695さんありがとう。

708 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 19:56
外人はみんな同じに見えるとの同じ感覚で、向こうには妖魔も妖怪もある意味妖精や幽霊も同じ感覚なんでしょう。
属性の正負があるくらいで。

まぁ納得したって感じですかね

でも一応ポルトガルにもkappaはあるんですね・・・(^^l
おもしろい。

709 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 20:44
語源は「capa」からだけどね。
すごーく興味深い話題なので続いて欲しいな〜と思うんだけど
民俗学のほうが合ってるかしら…

710 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 20:48
capa=ケープだと思う。
日本の河童の意味とは程遠いかと…

711 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 21:16
別に下げなくていいジャン上げ!

712 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:20
ふくろうが欲しくなった。

713 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:51
>>689
原書の話しなら英語板へどうぞ
育ち具合が地味なんで盛り上げてくだされ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=english&key=992519522

714 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 07:35
ところでロンの瞳って何色でしょうか。
赤毛というと反射的に青い目にしたくなるけど(理由は不明)
2巻でジニーが鳶色とあったから同じかな。
どこかに記述がありますか?

715 :(・∀・)ノ カタル!ワル!カコイイ!:2001/07/18(水) 07:43
確か「河童」の語自体は日本の一地方の方言の一種だからアジアではメジャーな呼び方ではないですな。
中国なら水虎がいるけど河童と同一視しているのは日本だけだろうし。
ローリングが小泉八雲あたりから河童を知ったに1票。
ちなみに沙悟浄は河童ではない。河童になったのは某TVのせいでしょう。




でも本当は水木しげるからに・・・・・・・・・・1・・・・1ペリカ・・・・・

716 :ちょっとねたばれ:2001/07/18(水) 07:54
春に出版された"Fantastic Beast and where you find them"
(ホグワーツの教科書という設定の本)
には、KAPPAは日本にいるって書いてありましたよ。
ついでにJAPANESEにアンダーラインが引いてあって、ハリーの書き込みが
[スネイプはこれを読んでいないに違いない」だって(笑)
もしかしたら、勘違い(?)読者に指摘されて、
本のネタにしたのかなぁって考えました。

717 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 09:13
>>716
それ、面白い。
読者に指摘されて本のネタにした、に1ガレオン。

718 :(・∀・)ノ カタル!ワル!カコイイ!:2001/07/18(水) 09:31
>>716
( ・∀・)ホー、ナルホード

719 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 10:35
もしも本当に間違えたのだとしてもそうやってネタにして
返してくれるのは良いね。
例の教科書買ったはいいけど読めなくて友達に貸してあげているんだけど
返してもらって読もうかな。

しかしスネイプはあれだけ自信満々で間違った事を教えたんかい(笑

720 :689:2001/07/18(水) 11:01
>>713
ご紹介いただいたスレに行ってきました。
でもなんだか私が求めるものとは違う会話が飛び交っていまして、
すごすごと戻って参りました。
おイタはしませんので、こちらに置いてくださいな。

>>719
そりゃもう、「スネイプ」ですから(笑)
きっと誰も「間違ってる」とは言えないでしょうし。

721 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 11:03
>>715
ごめん。やっぱ気になるんで・・・。
じゃぁサゴジョウは一体元はなんなの?
知ってたら教えてスマソ

関係ないからsage

722 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 11:27
715じゃないけど…
「沙悟浄 水怪」で検索GO!

723 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 11:43
>>721
この辺でどうぞ。

http://www.tg.rim.or.jp/~orion/west/syuyou/index.htm

724 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 11:49
>>722
たくさんありました。
なるほど、ただの水怪って事ですか。
むこうじゃどちらかと言うと龍うの眷族だから、海蛇とか亀みたいなもんだったりしてね(^^
まぁ納得。sageまくってすいませんでした。ということで、ageときます

725 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 12:20
ハリーポッター3巻売れ行きいいのかな?

726 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 13:54
>>725
札幌じゃ未だに山積み
でも売り切れのとこもあるらしいし?

727 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 14:35
近くの本屋4件中3件で売りきれ。もう1件はあと2,3冊。
まぁ仕入れ数の問題もあるだろうけど、売れているのでは?
先週の木曜日発売で昨日更新されたYahooランキングでは1位だった。

ところで「売れ行きいい」というのはどのレベルから売れ行きが良いと
判断すればいいのだろうか…
初版すべて売りきって増刷が掛かったら、なのかな。

728 :695:2001/07/18(水) 16:45
>>709
河童とか西洋の妖魔とかって興味深い話なので、民俗学の板に何かいいスレがないか
探しに行ってみました。でもなんか違うんですよね〜。
というわけでハリポタから外れない範囲で、時々お話しましょう。

729 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 17:38
英語版で出たハリーの教科書はいろいろ面白いのでオススメ。
短いから原書を一巻読むより果てが見えてとっつきやすいかも。

河童は面白いやね。ちょっと世界はつながってることを実感だ。
そういえばあちらでいう杖。描写でなんとなく気づいてはいたがやっぱり
タクトっぽいんだね。映画の写真の中で見つけてやっとどんな形かつかめた。

730 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 18:21
杖って長いイメージがあったから、本編中でえらく短いなーと思ってたけど。
そういう感じなのね。>>729

731 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 22:34
>>730 やっぱり何故か長いイメージだよね。
//www.hpgalleries.com/
ここのムービーギャラリーのなかに杖の写真があるよ。
他にも魔法界のお金とか。
カバーギャラリーにある各国のハリポタ表紙も見ごたえアリ。

732 :杖って:2001/07/19(木) 00:18
シンデレラとかの魔法のおばあさんが持ってるみたいなのか・・・。

733 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 00:19
ハーマイオニーはふくろうを持ってないのに、どうやって手紙をやりとりしてるんだろう?

734 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 05:02
自分のところに来たふくろうに返事を持たせているはず。

735 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 06:06
AGE

736 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 08:21
映画がある程度以上当たったら続編も作られるのでしょうね。
メインの子役3人はなかなかイメージぴったりだったので、あのキャストで
ずっと作ってもらいたいものです。
まあ本の出版が遅れると、年1作映画も作っていくのは難しいでしょうけどね。
映画ならではの魔法の表現に期待してます。

737 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 08:30
原書の5巻は結局来年ですか…

738 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 15:57
>>737
あ、そうなんですか?
でも無理はないですよね。4巻より厚くなる予定でしょう?
そうしたら書くのに結構時間かかるし・・・。

739 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 18:22
ふくろう通信に「ハリー・ポッターと秘密の部屋」は2002年12月封切り
予定です。とか書いてあったから2巻までの映画化は決定してるのかな?

740 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 19:14
2ちゃんのどこかで4巻までの映画化権利をワーナーが取っていると聞いたような。
(ここだっけ?)
ネバーエンディングストーリーも、確か三部作だったし、その程度はあるんじゃないかと。
映画館で見る限りの予告は、結構いいカンジですな。

741 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 21:03
3巻のキャストも決まってる人いますよね
シリウスブラックとか

742 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 21:43
ハリポタヨンダラオモシロカタage

743 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 02:15
映画も毎年一作、そしてハリーは毎年進級。
辻褄は合っていると思いつつ、
ハリー役の子は若い身空をスタジオの中で過ごすのかと思うとちょと気の毒。

744 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 22:47
>>737
原書は来年もなしでさ来年一挙に三冊でるという噂あり

745 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 23:07
ハリーの名付け親が1巻のどこに出ているのかやっと見つけた。
若者〜(w
ということは、流星雨を降らせたディグル氏も
これから先に出番があるのだろうか?

746 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 23:14
だーずりー家のハリーいじめが鬱で鬱で毎回いやになる。
途中で読むのやめたくなったほどに。
だから三巻の最後のほうでは
「ヤター!ハリーよかったね」なんて思ってたんだが
シリウス・ブラックかむばっく〜(泣

747 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 23:19
私、3巻見たのですが、ホントに良いですね。
なんで、あんなにドキドキする本が書けるのか不思議です。
早く4巻出て欲しい!

748 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 02:21
ところでハリー父の三人の親友(ってことにしよう)は
全員グリフィンドール寮生なのかな。
誰とは言わないが、別の寮がふさわしかろうと思う人約一名。
同じようなみそっかす系のネビルは一巻でグリフィンドールらしい勇気の片鱗を見せているが、
彼にもそういった面はあったのだろうか?
12年間じ〜〜っと姿を変えていた忍耐強さなんぞ見てると、
どう考えてもハッスルパフ向きの人材だと思うのだが。

749 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 03:57
>>746
同意……あれが苦痛で、読み返そうと思ってもダウンしてしまう。
2回目からはすっ飛ばして読ませてもらいやす。

750 :(・∀・)ノ カタル!ワル!カコイイ!:2001/07/21(土) 08:37
>>728
スレ立てちゃろか?
「ハリーポッターと民俗学の話」とかで。
サビレルカモシレンガナー

751 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 09:18
ハリー、ロン、ハー鬼の3人の関係がきになる。

752 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 09:24
河童の話は解決したからいらん(笑)

753 :紅茶猫:2001/07/21(土) 10:09
本日の関口堂書店で、ハリポタが紹介されるそうです。前回、

「嫁姑がどうこうって話がウケてる時代に、“こんな本”が売れるのねぇ」(意訳)

と、低脳発言をブチかました橋田スガ子がどんな反応を見せるのか。
またなんか低脳発言をやってくれるんだろうか、あのクソババア。

754 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 11:08
>>751
ハー鬼…(笑)
すごい略し方ですね。別のスレでスネイプが「スネちゃま」
と略されていました。…スネオかよっ?!

親世代4人のタイプをハリー達の世代に当て嵌めるとしたら、
ネビルは将来あの方との対決の時〜…て場面に直面するんだろうか。
どきどき。

755 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 19:47
ほんパラあげ

756 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 00:28
英語版に手を出そうか悩んでるんですけど、英検3級レベルでも
読めます…?
英和辞書も研究社の新英和中辞典しか持ってないんですけど…

757 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 00:34
愛と根性があれば読めます。
今、四巻の途中。
難しいので英語得意な友達と一緒に読んで時々教えてもらってます。ありがたや。

758 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 02:12
>>756
基本的に児童書だから、たいした英語力は必要ないです。
でもテキスト量が多いから、語順を変えたり日本語に訳したりしなくても
とりあえず読んでいけるだけの英文に対する「馴れ」が必要かな。

辞書は引くのが面倒だから電子辞書を備えた方が無難。
レベル的には英検2級、TOEIC700点くらいあれば楽勝という感じです。

759 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 03:09
>>756
ハグリットとか方言がキツイ人もいるけど、ネット上にけっこう
サポートしてくれてるサイトさんがあるから探してみるといいかも。
ぐーぐるで「ハリポタ」で検索したら5番目くらいにあったかな、お役立ち。

760 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 08:52
ほんパラ最低。
カタかなよめないヴァカに、
読んだばかりのおばさんに、
ファンタジー読まないじじいで
しかも紹介するのがやっくん・・・。
まあ、映画の映像見れたのはよかったけど。

761 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 10:47
>>760
私の気持ちをそのまま代弁してくれてありがとう
右を向いても左を向いてもカタカナだらけの今の
日本でカタカナ読めない発言には呆れましたよ。
ブランド物だって人名だろーが!
以前、何の本かは忘れたけど読んだことがあっても
良い本だから他の人にあげるためにって買う人いたよね?
人気本はヨイショする必要がないってこと?
あからさまに人気に反発している感じがミエミエで、わざとらしかったよ。

762 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 11:19
>>756
英語自体はそんなに難しく無いです。日本語版を一度
読んでいる人なら読みすすめられると思いますよ。
字も大きいので本の厚さに比べて読みやすいし。
英語力よりも、普段児童書とかファンタジーものとか
読み慣れていないと、話の筋や単語がわかりづらいらしい。
(通訳系の仕事をしているうちの母談)
個人的には、もしかして米国版の方が日本人には単語とか馴染み
やすくてわかりやすいのかな、と思いますが、どうなんでしょう。
私が読んだのは本国版だったんですが。

763 :756:2001/07/22(日) 18:35
レスありがとうございます。
うーん、難しそうだけどチャレンジしてみます。
しかし、私が4巻訳して読み終わるのと、邦訳版の発売とどっちが先に
なることやら…(^^;)
ハリーポッターがもし英語の教科書だったら、大喜びで英語勉強してた
だろうなぁ。
ちゃんと英語勉強しとくんだった…と今更後悔。

764 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 19:17
今更無理に英語訳で読む必要もないでしょ。
何回も読みなおした方が新たな発見があってよかったりするんじゃ?
英語勉強したいのなら別だけど。

765 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 20:41
>>756=>>763さんの言っているのは
まだ邦訳されてない4巻のことでは?
邦訳が出るまで待てないから
原書を苦労しても読みたい気持ち
わかりません?>>764
私もこの夏挑戦しようかと思ってます。
身のほど知らずの無謀承知(w

766 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/22(日) 22:23
ほんパラ・・・最初の5分くらいしかやらなかったんだね。予想してたより売れて話題になってるから、急きょ特集を組んだ気がした。
期待して見たのに、読んでない人には「売れてるんだ〜」ということしかわからない紹介だったのが嫌だ。

767 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 08:49
>>763
たまたま「英語を勉強しよう」という気があるときに1巻を手にして、
苦労して英語で読みました。すっかり自分の中でイメージが出来上がってしまい、
日本語訳が出たというのに訳者とのイメージが合わないばっかりに2巻も3巻も
英語で読む羽目になりました。いま4巻目、やっと半分。
だって私、Hermioneを「ヘルミオーネ」って読んでいたんだもの。いまさら
「ハーマイオニー」っていわれたって、「誰や、それ」って気になりますわな。
でも自分のイメージが広げやすい(誤解もあるだろうが)という意味では
外国語を読んだほうが楽しいかも。

768 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 09:09
ハーマイオニーって発音しにくい。つい、鬼というイメージが
頭の中に・・・。

769 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 13:05
鬼ですか・・・。ワラタ

770 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 15:25
>>767
同士!自分も「ヘルミオーネ」だと思ってたよ。
しかし、イギリスではどういう発音なんだろ。

771 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 15:45
>>767
私も、私も!
アイルランドを舞台にしたファンタジー系の漫画で「ヘルミオーネ」っ
ていう女性が出てきていて、その名前が頭に残っていたものだから、
あのスペルを見たときに、即「ヘルミオーネ」って読んでた!

772 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 15:49
>>770
辞書引いた限りでは「ハーマイオニー」って載ってた。発音記号。
うちの辞書では英米それぞれの発音は載ってなかったです。
原語に忠実な翻訳ってことじゃないんですか、たぶん。

(ギ神)ヘルミオネ(MenelausとHelenの娘)……だって。

773 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 15:55
アメリカ版の出版社Scholastic社のサイトにPronunciation Guideがありますよ。
それほど多くの単語はありませんが、Animagusがアニメイジャスだったり、参考になります。
音声でも聞けます。
Hermioneは her-MY-oh-nee です。

http://www.scholastic.com/harrypotter/home.asp

774 :767:2001/07/23(月) 16:12
ありがとう。同士がいてくれてうれしかったです。
でも「ヘルミオーネ」はやっぱりどう考えても英語の発音じゃないですね。
音読してみればすぐわかる。「ヘルミオーネ」って発音すると音の流れが
そこで変わってしまいますものね。考えてみればHerculesが「ハーキュリーズ」
になるのが英語の発音なんだから、Hermioneが「ハーマイオニー」になるのは
当然だったんです。反省。
でも私の中では彼女はヘルミオーネのままだも〜ん。

775 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 20:48
米語版のテープ聞いてんだけどハーマイオニーはいいとして
(二重母音を短く言うのでほとんどハーモニーみたいに聞こえるけど)
Draco(マルフォイ)のことはドレイコみたいに発音しているようだ。
米語だからなのかな?
自分としてはドラコよりドレイコのほうが人間の名前らしいと思ったんだけど。

776 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 08:43
potateをポテイト、tomatoをトメイトと発音する米語なら、Dracoは
ドレイコだろうね。するとそれぞれをポテト、トマトと発音する英語は
やっぱりドラコ・・・かな???

777 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 00:48
私はドラコのほうがいいよ。
どら息子っぽくて可愛い。

>>269
たしかに鬼っぽい(笑)
勉強の鬼だしね。ヒステリーなところも。
そこがかわいいんだが。

778 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 03:48
劇場で流れてる映画の予告がバージョンアップされてたよ〜
主な登場人物ほぼ出そろったような。
パジャマ姿のネビルがいかにもそれっぽくてワラタ。

ところで各寮のシンボルって、
獅子、鷲、アナグマ、蛇の順番で紹介されていて、
寮の順番はグリフィンドール、ハッスルパフ、レイブンクロー、スリザリンだよね。
……つーことはレイブンクローのシンボルはアナグマですか? なんか違う……

779 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 08:48
>>778
え?ちがうよ〜。
Gryffindor = 獅子、色は赤
Ravenclaw = 鷲、色は青
Hufflepuff = アナグマ、色は黒
Slytherin = 蛇、色は緑
というのが各寮のシンボルとシンボルカラーだよ〜。

780 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 09:05
ところで間違ってる人いるけど、「ハッスル」パフじゃなくて「ハッフル」パフだよ

781 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 09:28
「ハッスルパフ」・・・ハッスルしているアナグマを想像して笑ってしまった。

782 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 14:01
>>77
どら息子っていうのがいいね(笑)
Doracoって竜の事なんだけど

783 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 16:03
ところで赤って万国共通でやっぱり主人公の色なのかな。>>779
日本で特撮のヒーローものって(“なんとかレンジャー”の類ね)、
大抵主人公が赤色で、次が青で・・・ってなるじゃない?
779を読んでいたら、ハリー・ポッターでもそうみたいだから・・・。
どうなのかな。

784 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 17:35
シリウスが1巻で出てるって書いてあったけど、
ハグリッドがバイクに乗ってきた時に名前を出したところだけ?
それとも他のところで登場してる?

785 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 01:55
>>783
イギリスに戦隊モノはあるんだろうか。。と思って、
ちょっと検索したら、イギリスの子供向け番組「テレビターズ」
とやらを発見。赤、青、緑、黄色の4色です。何かとても戦隊
モノじゃ無いけど、可愛い・・・
http://www.bbc.co.uk/education/teletubbies/goodies/pictures/

786 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 03:28
結局ルーピン先生の守護霊は何の形をしていたんだろう。
すっごく気になる……。

赤は勝利の色だから、青とか緑より主人公にあってるんじゃないかな。
日本の戦隊モノの色パターンにあてはめると、ハリーは主人公ってこと
で赤。
ハーマイオニーは紅一点でピンク。
シリウスは暗い過去のあるブラック。
ネビルはドジな黄色(そしてカレーが好きだったら上出来だ)
ロンは…青あたりかな?

787 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 04:09
>>785
テレタビーズはNHKあたりでやってなかったかな

788 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 04:12
友人による戦隊ものの見解

赤=リーダー、熱血
青=ブレーン、冷静
ピンク=紅一点
黄=食いしん坊(カレーライス好き)、もう一人の女性の場合もアリ
緑=???
黒=影がある、ミステリアス

黄、緑、黒のどれかはいたりいなかったり

789 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 04:23
>>787
TV東京で朝やってる。(やってた・・・かな?)
キッズステーションでもやってる。

790 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 13:06
今映画のオフィシャルページに行ってきたんだけど
あのホグワーツ特急が青かった・・・軽くショック!。
紅の汽車じゃないのかよお(涙
既出?。

791 :そういえば:2001/07/26(木) 15:35
ハリーポッターの一巻を買ったのはイギリスを旅行しているときだった。
地方に行くので電車の中読もうと、駅で買った。
その駅がキングスクロス・ステーション。
でも9番線と10番線の間がどうなっていたかは見ていないんだよな〜。

792 :787:2001/07/26(木) 18:59
>>789
あ、テレビ東京でしたか

793 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 00:33
>>790
そそ。ジグソーでも赤だったっちゅーに!
そこんトコをちゃんとしてくれないと萎え〜になる素だねー

794 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 02:40
>790やだー!!

795 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 03:53
3巻の403ページの後ろから6行目の太字のセリフって
言ってるのマクゴナガル先生?

796 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 04:46
>>790
映画本編では赤色なので、単にサイト全体の色調を統一したかったのだと思われ。
それよりも、予告編2で「細長い包み」を運んでくる梟が一羽だけなのが気になる。

以前NHKBS-2で放映した特集は、8/24(金)に再放送があるらしいよ。

797 : :2001/07/27(金) 06:14
初めて読んだんですが、まあまあ面白かったです。ただ、この程度のできで1億冊
も売れるとは信じがたいですねえ。
まあ、子供の頃に読んでいたらバイブルになったのは間違いないですが...
それにしても児童書にしては、おじ一家のいじめの描写がひどくないですか?
一番驚いたのがハリーを監禁するシーン。
最近日本でも八年間女性を監禁した事件がありましたけど、それを彷佛とさせました。
あと、やけに「殺せ」という文字が見られたのも気になります...
なんやかんや文句をつけましたが、結構はまってます。これから2巻を読みたいと思います

798 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 10:39
>>797
寂しい大人に育ってしまいましたね・・・。
子どもの頃はもっとこの手の本はたくさんあったんじゃないかなぁって思います。
だからバイブルになったかどうかはわかりませんが・・・。
もうなくなりつつある、この手のファンタジーだからこそ、今の世の中で売れたんではないでしょうか。
失われつつある夢の世界を思い出させてくれます。

799 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 10:46
大人の視点で読んじゃおもしろくないサー。
自分時計を10年ぐらい巻き戻して、子ども視点で読むといいざまス。
「殺せ」とか過激な単語も別にいいと思うけどね。
遠まわしな単語を使ったり、大人の常識でくるむより。

800 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 13:10
「殺せ」って、そんなに何回も出てきたかな・・・。

801 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 13:25
自分はライトノベルか、普通の小説のつもりで読んでいるから
普通の表現だと思っているけど。
児童文学のつもりで読むのであれば1回出てきただけで
結構気になるものだよ>「殺す」などの過激な言葉。

802 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 13:30
というか、自分もはまってると言っているわけだから、それが他人にも当てはまって、そこまでの売り上げがある事に思い至らないのかね?

803 :800:2001/07/27(金) 13:59
ネタバレの可能性があるので、「これから読み始める」方はお気をつけください。

>>801
なるほど。納得しました。
私も普通の小説のつもりで読んでいたので、あまり気にしませんでした。
しかし、そうやって考えると、「自分が赤ん坊の時に両親を殺された」しかも「それは
自分をかばってのことだった」という設定そのものが問題になってくるんですね。

804 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 14:34
でもたしかに「うらむ」だとかそういうのも出てるね。
ちょっとダークな描写が多いかもしれないですね。
シングルマザーでずっとやってた、そういう生活苦がそこらに出ているとはあまり考えたくないが、そういうのもあるんでしょうか。
後、やっぱり訳そのものに問題があるのかも・・・?
日本語に訳す時に、童話としてはその表現が不適切であれば・・・そこが訳のうまさだと思うんですけどね。
やっぱこの訳者うまくないわ。

805 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 15:02
>>804
私は英語のほうで読んだんだけど、日本語のほうも少し読んだ。
日本語のほうで一番びっくりしたのがおじさんの家での描写なんだよね。
英語で読んだときにはあんなにひどいイメージがなかったもので。
もっとも私の英語力なんてたかが知れているから、私が勝手にイメージを
和らげていたのかもしれないけど。

806 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 15:03
3巻の訳だと「キレる」とか「ちょ〜」とかは嫌だったかな。
今はいいけど、10年後、20年後に読んでみて違和感を感じそうな
訳だとちょっとなぁ…

だけど、「じゃぁいっしょに〜〜〜」の訳は素晴らしかったと思う(笑

807 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 17:27
>>805
日本語しか読んでないけど、私もおじさんのイジメは気になった。
同じようなことが日本で行われたら、虐待で問題になりそうだ・・。
あとスネイプのあからさまなひいきや、ダンブルドア以外の先生が
生徒の言い分にほとんど耳を傾けないのもちょっと。
イギリスではそれが当たり前なのかな?
でもその点に関しては、こんな学校はあまり通いたくないと思ってしまった。

808 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 17:54
なんと言うか、その国だと受け入れられる表現ってあるから、日本語にするならもうちょっと考えてほしかったなって感じですね。
表現方法がその程度でも、これだけはまれるお話なんだから、勿体無いです。
私も英語版読もうかなぁ。
後はーまい鬼はもっとかわいい切れかたをしてるんじゃないかとか、期待できないでしょうか。
んー。やっぱ言ってる前に英語版読もう・・・とりあえず4巻から入ろっと・・・。

809 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 18:44
私は3巻だけ英語で読みましたが、やっぱり英語でもおじさんのいじめは
ヤなカンジだったと思います。イジメ読むのがしんどくて、そこで
読み進むの挫折しそうになりました。まだ冒頭なのに(笑

ぜんぜん関係ないんですが、クィディッチのルールってヘンじゃない
ですか? シーカーなんて要らないと思うんですが、やっぱハリーを
目立たせるためには必要なんでしょうか…

810 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 00:01
中国語版も読んでみました。固有名詞がかなり面白いことになってて楽しいです。
長い名前を訳すは大変そう…。

811 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 00:59
>>809
確かに、あとからとってつけたようなポジションですよね。

Quidditch through the Age
の中でも一番最後に出来たポジションというような説明になってました

812 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 01:05
>>810
書いてください是非!中国語版で、クィディッチとかどうなってるのか・・・
飛球とかかな?絶対違いそうだ(藁

813 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 01:41
「大好き! ハリー・ポッター」という本を読んだよ。
世界の子供たちの正直な感想が書かれてて面白かったが、
某囚人をマジで悪役だと思ってる子供が多くて笑った。
最後のオチまで読んでもろくにストーリーが理解できなかったものと見える。
やっぱ難しいか。3巻は。

814 :797:2001/07/28(土) 02:18
やっぱりみなさん、いじめの描写が気になっているようですね。
ところで、クディッチの話題になってますが、そのシーンをどう映像化(映画化決まってるんですよね?)
するのか楽しみですねえ。宮崎作品みたいに迫力ある空中シーンを期待します。
宮崎作品と言えば、「となりのトトロ」、ハリーポッターを読むとどうも
この作品が気になるんですよねえ。
どちらも童心に却って楽しめる。でもどっちかいうと「トトロ」かなあ。
いじめの描写も無いし。

815 : :2001/07/28(土) 02:27
>>814
俺も「トトロ」派
やっぱり魔法使いって日本人には馴染みが無いしねえ。
この本って聖書、毛沢東が書いた本に次ぐ売り上げだって本当?
売れ過ぎなんじゃ?
それにしても英語版の発売日の模様をテレビでやっていたんだけど、
かなーり厚かったけど、そんなもん?

816 :810:2001/07/28(土) 02:33
>>812 わかりました〜
読み始めたばかりなので、できればこのスレが終わるまでにまた参上しますね。
とりあえず、ハリーは哈利・波特です。ローリングさんはJ.K.羅琳。
わかるよーなわからんよーな(w

817 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 04:09
シーカーのポジションは、試合一つづつの勝敗を決めるもので、
チェイサーは、幾つもの試合の積み重ね(リーグ戦?)の勝敗を決めるもの
よってどちらも必要。
いかにもサッカーの国のイギリス人らしい考えだと思った。
階級社会の国のイギリス、とういう見方もあるが(w
>>815
類型売り上げでシャーロック・ホームズを越えるのはそう簡単ではないような。
あ、これもイギリスか。

818 :(・∀・)ノ カタル!ワル!カコイイ!:2001/07/28(土) 06:16
アニメ化しないかな・・・・・
ハウス世界名作劇場みたいな感じで・・・・・・・


・・・・・ヤッパイイヤ キキナガセ

819 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 06:24
>>>817
ルールを勘違いしていない?
1試合の勝敗を決めるのはシーカーじゃないでしょ。
シーカーがスニッチをとれば、取った方のチームに150点だから、
試合に勝つ可能性が高いというわけで、絶対ではありません。
(4巻に、スニッチを取ったチームが負けるという試合が出てきます)

820 :817:2001/07/28(土) 06:39
>>819
言葉が足りなかったようですね。
ご丁寧な注釈を感謝します。
地道にクァッフルで得点して事前に150点リードしておくことも可能ではありますね。
もっとも「シーカーがシニッチを取る」と「勝利はほとんど決まったようなものだ」と
どこぞのキャプテンが初心者への最初のレクチャーで口にしているようですが。
4巻は残念ながらまだ未読です。

821 :アヒィ!!:2001/07/28(土) 10:15
ねー、友の会の談話室(メーリングリスト)読んでる人いるカイ?
愚里フィンドールの談話室しか知らないんだけど、他の談話室もあんなにクソなの?
書き込みのクソ度からして愚里フィンドールは厨房と消防ばかりかと思っていたら、
イイ歳イッてる大人も多かったよ。
「スタッフ」とか呼ばれてる談話室のマナー仕置き人もどうかと思うし。
クソの巣窟なんだよー。

822 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 10:31
ダーズリー家のいじめとか殺すという言葉が気になる人が多いみたいだけど
でもおとぎ話とかって本質的にけっこう残酷なものじゃないかな。
シンデレラも白雪姫も最初はひどいめにあうでしょ。
児童文学ではピーターパンは海賊やインディアンと殺しあいをしてたし。
ナルニアやゲド戦記でも血なまぐさい描写はでてくる。
日本の昔話だって桃太郎とかけっこう戦いはつきものだし。
ハリポタのいじめやダークな描写はおとぎ話の黄金パターンという気もするよ。

823 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 11:07
>>822
そういや童話とかで最初に主人公がいじめられるものって結構多いね。
ただあれらって地の文章で「いじめられていました」の一言で終わったりして
あまりそのいじめの描写をやらないから気にならないんじゃないかな。
ハリポタだと描写が詳しいから気になるのかも。

>>821
スリザリンだけど、MLには投稿したりせずに傍から眺めているだけだから
あんまり気にならない。
どうしても見るのが嫌だったら配信止めた方が良いんじゃないかな?

824 :アヒィ!!:2001/07/28(土) 12:17
>>823
レスありがちゅ。配信止めようと何度も思ったんだけどネ。
1000通内に1通のナイス情報を期待してしまう。飢えているのだよ我輩。
愚里フィンドールの談話室じゃ「ホモ話」まで飛び出して‥驚愕!!
同人板みたいだよ。

825 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 13:17
>>822
やっぱ舞台が現実社会ですから、「これが自分の身に起こったら嫌だ」
(逆にいうと、起こる可能性も考えられる)と身につまされるから、
じゃないですかね。

部屋に監禁とか、電話もとりついでもらえないとか、届く手紙は読ませて
もらえず片端から検閲、破られるとか。…ものすごく嫌。

826 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 13:38
>>824
824のヒトよ。その気持ち解るぞ・・。ワガハイも虞狸負ぃんどーる・・

827 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 16:11
クィディッチのシーンは箒が勝負(金持ちが有利)という感じで好きじゃないな。
ハリーだけよい箒を持っているという設定もちょっと不快。
ハーマイオニーはだんだんよい感じになってきているけど、
男の子二人の成長はまだまだという感じがする。
あと、スリザリンが徹底して悪役になってるのが悲しいな。
子供のときからそんなに白黒分かれていないと思うけど。
ジャイアンがいっぱいという設定のほうがいいな。
ハリーがジャイアンという気もするけど。

828 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 20:59
>>823 >>825
確かにダーズリー家のハリーいじめは変に現実的で感心しないかも。
っつうか実際あんなことしてたら、児童相談所みたいなとこに
チクられるんじゃ?(欧米って日本より虐待に厳しいよね)

ダンブルドアはじめ大人の魔法使い達が、ハリーの置かれてる状況に
けっこう気がついてるみたいなのに助けてやらないってのも何か…。
ハリーを喜んで養子にしてくれそうなとこ、ロンのうちとかじゃなくても
魔法使いの家にいくらでもありそうなのに…。

829 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 21:13
教師陣が引き取るのはエコヒイキみたいでヤバイし、
『あのヒト』の手下が誰だったかわからない状況では
他の魔法使いに預けるのは、危険だからじゃない?
誰に裏切られるかわからないし。
もちろん、誰を巻き込んでしまうかわからない。
ハリーにも周りにもリスクがありすぎるからだと思う。
しかし、魔法の存在を秘密にするといいながら、
毎回マグルの家に入学許可を送るのは変じゃないかな。
(別にスリザリンじゃないけど)毎年一般人に広告してるってことでしょう。
しかも「名門」だと知ってるし。名門ってことは他にも学校あるのかな。
身内にも触れ回ってるみたいだし。かなり一般に流布してるんじゃないかな。

830 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 22:14
>>829
鋭い指摘。
マグルな親は魔法に理解ある人ばかりじゃないだろうし
マグル家庭の子供の教育問題は危険がいっぱい。
魔法学校はとっくに一般社会で有名になってなきゃウソだよね。

「自分にもある日突然ホグワーツから入学案内がこないかな」
とかいう夢を読者に抱かせるのがポイントになってる物語だから
多少の矛盾には目をつぶらなきゃいけないんだろうけど。

831 :812です:2001/07/29(日) 01:29
>>816
ありがとうございます。漢字で書いたハリー面白いですね。
発音重視で書かれてるんですねー。他の単語も楽しみにして
ます。

832 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 03:40
米国版ハリポタ表紙のハリーは「桃屋のカンズメ」の人に激似!と思っているのは
漏れだけなのか?

833 :名無しさん:2001/07/29(日) 06:50
「ハリー・ポッター イギリス魔法界紀行」8月24日再放送
以前、BS-2で放送された「ハリー・ポッター イギリス魔法界紀行」が、8月24日夏休みスペシャルとしてノーカット再放送されることになりました。放送時間は、午後7時半〜午後9時5分。前回同様BS-2で放送される予定です。

834 :810:2001/07/29(日) 18:08
>>831
日本での販売はまだ1,2巻だけみたいです<中国版
基本的に発音に無理やり当て字→長い名前は省略。極たまに意味で。
 流し読んでみたところ意味訳はシリウス・ブラックの
シリウス→天狼星 くらいかな?

835 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 19:51
****ちょこっとネタばれかもしれない****
>
>
>
>
>>828 >>829
「ハリー・ポッターともうひとりの魔法使い」って本を買ったら
5巻でハリーが毎年のように意地悪なダーズリー一家と夏休みをすごす理由が
明らかになる、って作者がゆったって書いてあったよ。

ダンブルドアは何らかの考えがあってダーズリー家に預けたのかも?
3巻でスキャパーズ衝撃うけた私はそこ読んでから、もしダーズリー一家に
謎があっても驚くもんか、と今から覚悟してます。(いや、ないだろうけど)


836 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 22:40
>>835
そうなんだ。そりゃ5巻が待ち遠しいね。
ローリングさん、チャリティーとかイベントはほっといて
はやく5巻を書いてくれればいいのに。

837 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 23:08
ハリーのお誕生日がいつなのか、なんとなくでしかわからない(7月中旬〜下旬っぽい)。
作品の中で、はっきりとした日付とかを出さないのは、なんでだろう?

838 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 23:33
>>837
ワーナーのファンサイトにメアド登録したらこんな案内が…。

Hello Harry Potter Fan!

You are cordially invited to celebrate Harry Potter's birthday
on Tuesday, July 31st at the LIVE taping of "The CBS Early Show"
in New York City!

ハリーの誕生日(7/31)にニューヨークで公開録画のイベントがあるから
近くに行く人はおいでっていうご招待らしい。(逝けるか!)
新学期がはじまる日(9/1)のちょうど一ヶ月前の7/31が
ハリーの公式お誕生日ということでいいんじゃない?

839 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 04:23
>>828
ハリーをマグルの世界で成長させたのは、ハリーが天狗状態になるのを避けたかったからじゃないかな
と思っています。
「あのハリー・ポター」という目をいつも向けられて特別扱いされて、それが物心つく頃からずっと
続いていたら、ハリーってかなり嫌な子に成長していたと思うのですが・・・。

840 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 07:27
初版以降ってかなり改訂されてんの?
どの巻も?

841 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 10:30
>>839
赤ん坊の頃から毎日いじめられても普通は嫌な子になりそうじゃん?
小さい子はかわいがられて育たないと自分に価値がないと思って
ひねくれやすいらしいし…。
ダーズリー一家が手紙を読んでハリーの両親の話をしてくれるとか思ってた
ダンブルドアはやっぱ甘いと思うな。
ま、おばさん一家の滑稽なキャラは傑作だと思うけどね。
この人たち出てこないと話がつまんなくなりそうではある。

842 :ちょっとネタバレ:2001/07/30(月) 11:13
>>841

>ま、おばさん一家の滑稽なキャラは傑作だと思うけどね。

私もそう思う。
あとね、ハリーって、ダーズリー家でいじめられているけど萎縮していないよね。
反抗するところは反抗している。
それにだんだん意趣返しするようになるし、さり気なくおじさんを脅迫したりして、
読んでいてニヤリと笑ってしまうシーンがいくつかあった。

843 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 15:15
ハリーの誕生日って7月31日なんだ・・夏真っ盛り。
一体何年生まれなんでしょう?、なんかサイトによってまちまちで分からず。>>838

844 :庭小人:2001/07/30(月) 16:37
ハリーは1980年生まれと聞きました。

845 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 20:28
自分はニンバス2000ってのは2000年に作られた箒のことで
だからこれはほぼリアルタイムの話かと思ってました。
英米の個人ファンサイトでホロスコープ作ってるとことかあるけど
ほんとにそれぞれだね。(80年前後が多いようだが)

まあ、ハリポタを今後末永く子供達に読みついでいってもらうために
年齢ははっきりさせない方がいいでしょう。
何年たっても読み始めた子供の心の中でハリーはリアルな11歳です。

846 :845:2001/07/30(月) 20:32
ニンバス2000が2000年に作られたんなら
原書の第1巻が出版された時点で近未来でしたね。

847 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 23:05
ハリーの誕生年は1980年であってると思う。
何かでローリングさんがロンの誕生日1980年3月1日、
ハーマイオニーの誕生日1980年9月19日っていってたから。

848 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 23:38
>>847
ふーん、そうなんだ。
何で言ってたかできたらソースきぼんです。

849 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 02:14
>>840
1巻と2巻はわかりませんが、
3巻はかなり、直しが入ってますよ。
今日、書店で見たら、
第三〇刷がありました。
訂正個所は、
11、12章の偶数ページの柱のルビが無くなってます。
その他には、約60箇所の訂正があります。
1ページ1箇所として、約60ページ分ですね。

850 :849:2001/07/31(火) 02:16
>>849
「11、12章の偶数ページ」ではなく、
「奇数ページでした」
すいませんでした。

851 :>>848:2001/07/31(火) 09:04
どっかの海外のHPにローリングさんの行った公式チャットの発言を
まとめたページがあってそこにかいてあったよ。
ちゃんと覚えてなくてごめん。

852 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 12:21
ハリー、今年生きてれば21歳なのね。

全世界のワーナーのスタジオストアが今年中に閉店するので欲しいグッズが
あったらいまのうちです。今、アメリカではハリーのモノは一部のアパレル
除いて30%OFF。

853 :名無しさん:2001/07/31(火) 12:22
>>852
ハリー死んだのか。

854 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 13:27
>>852 ハリーグッズ通販はできるの?

>>853 ワロタ

今なら21歳の青年ハリーを想像して萌えってのもありだけど
自分達の子供が読む頃には30歳とか40歳になってるわけで…。
未来の子供達は歳を数えるたびに萎えそうでかわいそうだな。

855 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 14:48
>>853
一瞬、超ド級ネタバレかと思ってビックリしただヨー!!

>>854
本文には正確な西暦はでてないから、黙っててあげればそれほど萎え
ることはないと思われ。

856 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 09:15
21歳のハリー・・・。きっとお父さんにそっくりなんだろうな。

857 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 10:46
7巻では18歳。最終巻で死なないって保証もないけどね。

858 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 11:56
>>857
ストーリー完結までに「重要な登場人物の一人が死ぬ」と作者が予告してますね。
それがハリーでないとは言い切れないし。

859 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 11:58
そ、そのパターンはナルニ…げふごふ。
子供心に結構衝撃だったのでそのパターンは勘弁してほしい

860 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 12:03
あ、のそのそと書いている間に。
>>859>>857へのレスです。

ところで、4巻ネタだけど、もしもハリーが80年産まれなら
94年にはまだ発売されていないはずのものが出て来たりしている(藁

861 :イラストに騙された名無しさん :2001/08/01(水) 13:49
ヴェルデモート=実はハリーのパパだった
・・・っていうパターンは勘弁してほしい。

862 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 13:52
1巻までしか読んでいないのかな?
2,3巻を読めばそれはないと分ると思うが…
ジェームズ・ポッター=ヴォルデモートだったらそりゃ凄いと思う…

863 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 16:06
ヴェルデモート=実はハリーのパパ
っていうのはないけど、ハリーの血縁、っていう可能性はあると思う。
実はおじいちゃんとか?

864 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 18:45
ジェームズの方の家族については全然詳細が明かされてないからね。

865 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 19:13
あれ? トム・リデルくんってハグリッドと同窓生だっけ?

866 :861@グリフィンドール生:2001/08/01(水) 22:24
>>862
2・3巻も読みましたです。
3巻を読み終えた時に「無くはないかも」って思ってしまったんですよねー。

867 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 22:41
同窓生多いよね。
ヴェルデモートとハグリッド
まるこい父とロン父
ハリー父とスネぃプとか。

868 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 22:55
死ぬならスネイプかダンブルドアあたりではないでしょうか?
なんとなく。>>858

869 :787:2001/08/01(水) 23:53
>>866
リドルやで

870 :869:2001/08/01(水) 23:54
スマソ、>>865宛てのレスでした。
しかも余計なクッキー残ってるし。

871 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 00:25
>>868
いや、ほとんど首無しとかの例もあるし、死んでも主役ははれる!

なんてことはないだろうが、これから何巻があるのだし、一回くらい
あの世を見てきそうだな。
映画の『キャスパー』に出てくる女の子のパパみたいに、ちょっとだけ
幽霊みたいな。

872 :871:2001/08/02(木) 00:27
何巻がある→何巻かある

イッテキマス…

873 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 00:33
全国どこでもそうなんだろうか。
当方、北海道の某市に住んでるんだけど、観光客が行く地元の
お土産やに遠方からきた友達連れていってみたら、白いふくろう
の人形とかぬいぐるみが沢山あったよ。
毛皮で作ったリアルなやつだの、可愛いぬいぐるみだの、木彫りの
だのいろいろ。
思わず、観光にきた友人より熱心に選んでしまいました。
ふくろうグッズって流行ってるのかな。

874 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 00:34
>>867
同窓生じゃないでしょ、ハリグッドが2年ぐらい下じゃない?

875 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 00:42
リドルが5年生で、ハグリッドが3年生のときだったはず。
だから>>874さんが言う通り2歳違いだね。

ところで、マルフォイ父とウィーズリー父が同年ってどこかに出て来たっけ?

876 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 02:57
仄かに4巻ネタ含む注意





死ぬキャラって(メール欄)じゃないの?
それとも、あのひとは重要キャラじゃないのかな…?
ハリポタって意外とたくさん人死んでるね。

877 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 08:45
>>876
その人はあまり重要なキャラじゃないとおもうな。

878 :河童:2001/08/02(木) 11:01
>>873
ふくろうグッズは昔からそれなりの人気だよ

879 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 13:28
数年前まだハリーが日本語訳も出ていなかった頃、
友人から白ふくろうのぬいぐるみ貰ったことがあるよ。
で、先日そのぬいぐるみの写真を素材に使っていた
ハリーのファンサイトを見つけたりした(笑

京都のおみやげ物屋でもふくろう関係のグッズはよく見た覚えがあるな。
知恵の象徴なんだっけ?

880 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 13:52
>>879
森の知恵者として昔話に時々、登場していたような気がするんですが
具体的な物語が思い浮かばない.....
だからハリーポッターで伝書鳩のようにふくろうが使われているのには
ビックリしました。
しかし伝書鳩の能力があるかどうかは別にして、夜飛ばすのに夜行性
のふくろうはピッタリですよね。

881 :河童:2001/08/02(木) 15:51
ふくろう(特に白)はなんだか神秘性がありますね。
夜行性の動物には魔法的な物を感じます

京都にはふくろうグッズ専門ショップありますね
あと、清水焼きのお店にもふくろうがおいてあったりしますね。

882 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 15:53
梟が叡智の象徴っていうのはギリシャ神話にもあるね。
女神アテネのシンボルが梟じゃなかった?
日本では招福のシンボルだとか聞いたけど。招き猫みたいなもんか・・・?

883 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 16:26
ふくろうと魔法使いで検索かけるとハリー関連のサイトばかり引っかかるけど
そのなかにたまに違うサイトもかかるのでふくろうと魔法使いはそんなにとっぴな
組み合わせでもないと思われ。

ところで3巻のラスト近くに出てくるちびのふくろうって
動物のお医者さんに出てくるシーザーというシベリアンハスキーに
イメージが被る…。俺はやるぜ!やるぜ!やるぜ!な感じ…

884 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 16:26
ふくろう博士(ボソ

885 :クランケ:2001/08/02(木) 16:36
超横レススマソ 読み飛ばしていただいて結構


フクロウとは?

ギリシャ神話のアテナ、ローマ神話のミネルバの従者として、
知性、学問、工芸の象徴となっている。

キリスト教の絶対的支配下にあった中世ヨーロッパにおいては、
凶事や暗黒を象徴する魔女の使いとしてあつかわれた。

夜の鳥ゆえに不気味だとされたり、泣き声も変わっているから怪しいとされて
古人はふくろうを極端に嫌い、夏至にふくろうを木の上にはりつけにしたという。
「梟」という字はそれからきている。中国では漢の時代から怪鳥だとされる

知恵袋で学問の神様
不苦労と書き苦労知らずともたとえられ
フクロウは長寿な鳥で不老長寿で長生きできると喜ばれる

首が0度回ることから商売繁盛につながり
福籠では福が籠るとされ縁起のよい鳥とされる

読みにくい長文ゴメン

886 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 17:51
ふくろう先生(ボソ

887 :イラストに騙されがちな名無しさん:2001/08/02(木) 18:22
ふくろう。
「不苦労」のほかに「福来朗」と書き表す向きもあるらしいよ。

888 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 18:42
ペット屋にふくろうが売ってたよ。ちっちゃいコノハズクなんだけど(15cmくらい可愛かった・・)
じゅうごまんえんもするんだよーー!! 高けぇーよ!!
白ふくろうなんてもっと高いだろうに・・・ハグリット金持ちだな。

889 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 18:47
>>888
あの世界じゃふくろうは汎用されてるみたいだし、ふくろうブリーダー
とかもいるんじゃいない?

>>883
言われてみればそうかもw
スニッチのようなフワフワの感触って…ええなぁ、触ってみたいなぁ。

890 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 17:44
>>858
ダンブルドアの気がする。
自分を守ってくれるものがなくなって、完全に自分一人の力でヴォルデモードとの
戦いに立ち向かう事になるハリー、どうなるハリー、頑張れハリー。
という展開になるのでは。
ヴォルデモードとは過去に因縁があるハグリッドの可能性もあるし、
勿論スネイプが単身ヴォルデモードに戦いを挑んで、・・・というパターンも考えられる。
考えたくないが、生徒の誰か、ということだって有り得る。
・・・ダーズリー一家の誰かの可能性もあるんだよな、そういえば。

891 :イラストに騙された名無しさん :2001/08/04(土) 00:12
>>890
私はスネイプじゃないかと睨んでいます。
ハリーにとって敵であることには変りないんだけど、
共通の敵(=ヴェルデモート)を前にした時にハリーをかばって・・・
ってちょっとカッコ良すぎ?(w

892 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 02:27
>>891
うわっ!スネかっこいいよ!!
「これでジェームズへのかりは返した。…ゲフゲフッガクッ。」
とか。
あわわ、勝手に殺しちゃいかんナ(笑)

私はシリウスかルーピンかと思ってた。それか鼠が改心してハリーを
庇って死ぬとか。

893 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 03:31
>>892
鼠説、ソレっぽい!!

894 : :2001/08/04(土) 05:18
ロンはヴェルデモートのもうひとつの人格だった。
ヴェルデモートを殺せばロンが死ぬ。

895 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 12:06
それでスキャバーズはロンのところに・・・?

896 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 03:00
>>894
キミが次回作を書いてくれたまへ。ヨイ設定だワイ。

897 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 07:42
外国版 おじゃ魔女ドレミ……

898 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 19:52
つか、おじゃ魔女が日本版 西洋魔法使い物なんだと思うが(笑

899 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 21:32
リディクラス!

900 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 21:55
誰かネタをふってくれー。

901 :ネタ振り:2001/08/06(月) 22:44
えぇっと、じゃぁ2巻でロックハート先生がバレンタインのイベントやっていたけど
向こうでもバレンタインって女性が男性に告白する日なのかな?
さすがにチョコレート云々は日本だけの習慣なんだろうけど向こうのバレンタイインって
どういう風にしているのかちょっと気になる。

あとハロウィンに仮装はしないのか?とか。

902 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 22:55
どっかのサイトで、リー・ジーダンとアンジェリーナ・ジョンソンが黒人じゃないか
ってあったけど、実際のとこはどうなのかなぁ。
リー・ジョーダンはドレッドっぽい髪型らしいからイメージ合うけど、アンジェリーナの方は
容姿の描写ないから…うーん。
ていうか人種てあんま意識してなかったけど、あの学校も色んな人がいるのかな。

903 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 00:02
チョウ・チャンは名前からすると中華系っぽいけど…
映画版だと何人か黒人のキャストがいるよね?

904 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 00:03
ちょっと気になった文章。
一巻で帽子がクラス分けするときの歌でスリザリンが
「どんな手段を使っても目的遂げる狡猾さ」とか言われてましたが
…あんたもうちょっと言いようってもんが……そりゃ寮生もマガるよ。
ここの情報だと訳があまり良くないようですが、原文でもあんななんですか

905 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 02:35
>>904
Or perhaps in Slytherin
You'll make your real friends,
Those cunning folk use any means
To achieve therir ends.

906 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 08:24
>>903

米国版のハリポタで、人種教育上の配慮から黒人とかの描写
をいれてるってきいた記憶があるよ。多分映画版もそれに準じて
いるのかも。

でも英国だから、中華系、インド系、黒人系がいてもおかしくないん
だけどさ(藁

907 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 08:37
>>901
英国の(というかヨーロッパの)バレンタインは、愛を告白する日なので
男・女どちらからでもオッケーです。チョコレートをプレゼントする習慣は
当然ありません。贈るものは何でもいいみたい。花とかカードとか。
2月の上旬に英国に行くことがあったらカードショップを覗いてみて。

ちょっと関係ないのでsage.

908 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 12:36
>>904 >>905の「cunning」の語感からしてまあいいんじゃないかなぁ・・と。
もう少しいいようがあった気もするが。

遅レスだけど>>863
血縁はないのでは?ポッター家ってかなり有名な血筋だって記述なかったっけ。
そこにリドルがまぎれてるならなにかしらの伏線がほしいところ。

909 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 12:55
901 >>907 レスどうも。
向こうのバレンタインは男女問わずなんですね。
でも2巻の描写だと女性陣の方が熱心な様子(笑

作中で登場するイベントって
ハロウィンとイースターと、クリスマスくらいでしたっけ?

910 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 23:13
あの、例の人たちのあだ名、moony,wormtail,padfootまでは解るんですが、
prongsだけあだ名の由来が解らないんです・・・。エキサイト翻訳したら「叉」
って出てきたんですが・・・叉??どなたか教えて戴けないでしょうか。

911 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 23:37
>>910
prongで「鹿の角の枝」という意味もありますので
牡鹿の大きい角からprongsという呼び名が付いたんじゃないでしょうか。

912 :910:2001/08/07(火) 23:53
>>911 丁寧なご説明ありがとうございました♪

913 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 12:57
英語のほうは1巻、2巻、3巻・・・とだんだん分厚くなっているのに、
翻訳本は3冊ともほとんど同じ厚さに見えるのはどうして?

914 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 14:25
>>913
まさか‥かいつまんで訳してんのか?! そりゃ困る!!

915 :アナグマ寮生:2001/08/08(水) 20:17
1ページに入れる行数で調整してるとか聞いたような気が・・・

でも4巻は今までの倍あるので、日本版はついに2分冊かな?
ハードカバーであれ以上厚かったら持ち歩いて読めないよ。

916 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 20:26
>>913
数えてみたら
1・2巻と3巻で
1行42文字→45行
1ページあたりの行数17行→18行
シリーズが進んで英語版が分厚くなっていったら
邦訳版では豆粒のような字に
なったりして…。厚さを揃えてくれるのは
ありがたいけど。

>>914
ワラタ!!

917 :916:2001/08/08(水) 20:29
45行→45文字に訂正
スマソ

918 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 23:49
レスが900を超えた為、新スレを立てました。
新スレ名「ハリーポッター〜The second〜」
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=997282063
へGO!

919 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 23:51
==================================================================
             終了〜
==================================================================

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)