5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

茅田砂胡はどうですか?

1 :名無しさん:2000/01/27(木) 23:33
デルフィニア戦記も無事終わり、新作も好調のようです。
元々は大陸書房から出てたデルフィニア、大陸の倒産時に
当時の担当とともに中公に移ったようですね。

2 :***********************************************************************************************************************************************************************************なんか:2000/01/28(金) 17:22
デルフィニアの画集が出て、そこに書き下ろしがあるらしいね。

3 :名無しさん:2000/01/29(土) 11:56
同人ネタの使い回しのわりには頑張ったよな<デルフィニア

大陸がつぶれ、中公もつぶれ、新たな出版社クラッシャー出現の
予感だと一部を期待させたようですが 真相は?

4 :>3:2000/01/29(土) 14:08
でも中公は読売新聞社が建て直したじゃん。

政治的なことはこういうライトノベルには関係ないし。
まだクラッシュはないでしょう。

5 :名無しさん:2000/01/29(土) 15:57
「桐原家の人々」の移籍に続いて、大陸書房時代の「王女グリンダ」も出すって書いてたけど・・・「デルフィニア戦記」と矛盾しないの?
それともパラレルワールド扱いなのか?
よっぽど茅田本は売上に貢献してるんだろうねえ・・・(汗)

6 :名無しさん:2000/01/29(土) 17:19
「桐原家」は、ルビー文庫時代の、どことなく男臭いっつーか、
ボーイズっぽくないあの挿絵の方が合ってたと思うんだけどな…。
今の挿絵少女漫画ちっくで、あの話にはちょっとかわいすぎ、と
思った。

7 :>5:2000/01/29(土) 23:34
今度出し直す「王女グリンダ」は、大陸書房から出ていた2冊のみって聞いたけれど。

これが出るって聞いたとき、一番最初に頭に浮かんだのは「これでもう、大陸書房版には某オークションで尋常じゃない値段が付くことがないのね」ってあたりがなんともはや……。

8 :>7:2000/01/29(土) 23:40
落札した人は今頃のたうち回っていることでしょう

9 :7:2000/01/29(土) 23:57
同感>8

あ、でも「桐原家の人々2」のようにかなり手を入れていたら
それはそれってことで、高値が付け続いたりして。
そんなことになったら、ちょっと嫌だな。


10 :>5:2000/01/30(日) 07:02
>「王女グリンダ」も出すって書いてたけど・・・
>「デルフィニア戦記」と矛盾しないの?

矛盾する話なの?両方読んでいないから知らんけど


11 :ナベツネが:2000/01/30(日) 14:16
スカーレット・ウィザードとか読んだらやだな。
そんなことないと思うけどね。

12 :名無しさん:2000/02/02(水) 17:04
角川スニーカーから刊行予定の「レディ・ガンナーの冒険(仮)」の
発売日が2月1日から2月29日に発売延期になったみたい。

13 :両方読んだ人:2000/02/02(水) 19:40
端々が違うよ。
「王女グリンダ」ではリィはあそこまで結婚嫌がってなかったし
居ない・性格が違う・役回りが変わったキャラが結構居るし
ファロット一族間の力関係もちょっと違ったよ

14 :デルフィニア戦記:2000/02/03(木) 00:30
実はずーっと疑問に思っていることがあるんです。
「王様が双子だったかもしれないとは誰も思わなかったんだろうか」
読みながら、つい突っ込みをしてしまいました。
……リィがその事に気づいてくれたら面白かったのに。

15 :名無しさん:2000/02/05(土) 00:45
ラー、リィ、ルゥ、レ…レティ
ロ、ウォル・グリーク・”ロウ”・デルフィン



16 :>6:2000/02/22(火) 18:04
私はC☆NOVELSの挿し絵の方が好きです。コミカルでかわいくて。
っていうかあの本はカバーイラストで買いましたから。あ、勿論作品自体にも
はまりました。
ルビー文庫の2、3巻はできるだけ絵を見ないようにして読みました(笑)。

17 :名無しさん:2000/02/22(火) 19:06
http://auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/6635377
入札件数:12  現在10,500 円。
尋常じゃない値段っていくらが付いたことあるの?

18 :もう落札されたやつで:2000/02/22(火) 19:12
7万円超えてたのがあったよ。

19 :せどりや:2000/02/24(木) 00:02
平成六年に出た「紅蓮の夢」というのが、たまたま手に入ったんですが、どなたか
欲しい方はいますか?良かったら適価でお譲りします。でも、どうやって連絡しあ
えば良いのやら。本気で欲しいという方がおられたら、匿名アドレスでもかまいま
せんので書き添えた上で、レスを下さい。

20 :>せどりやさん:2000/02/24(木) 01:21
その本も今ヤフーオークションで出てますよ。
今のところ10000円がついてるみたい。



21 :>19:2000/02/24(木) 01:24
YAHOOに出したほうが早くない?
それに適価っていくらくらい…

22 :せどりや:2000/02/24(木) 02:01
>21さん
ヤフーのオークションは不安定だし、PC関係で騙されたという被害
報告が入っているので、今一つ信用できません。それに、むやみに
儲けようというのも、古書関係者のモラルに引っかかるので、素人相
手のオークションはパスです。
それじゃあ、Yahoo!で成立した価格の半値という事で。一万円な
ら五千円で、送料はそちら持ち。お買いになりますか?

23 :21:2000/02/24(木) 02:08
あ、すいません。
なんかやらしい邪推しちゃいました。m(_ _)m
私はこの方の本は読まないので、ここ見てる方で興味おありの方は
ぜひ22さんに連絡してみてくださいね。

24 :名無しさん:2000/03/01(水) 13:06
だれか、新シリーズ「レディガンナーの冒険」(だっけか?)
手に入れた方居ませんか?
内の近くの本屋ではまだ売っていない・・・・。
挿し絵がオーフェンの草河さんだそうで、
どんな感じだったか(マッチしていたかどうか)伺いたいのですが?

25 :ねむい:2000/03/01(水) 14:17
近所の本屋で、またもや延期の張り紙があった。
挿し絵ってオーフェンの人なんだ…。

26 :狙ってんのかな?(笑):2000/03/01(水) 23:04
デルフィニアとかよりはメディア展開早そうだなあ
人気出なければそれまでだけど…


27 :名無しさん:2000/03/01(水) 23:15
中公で再発売されると言う「王女グリンダ」シリーズ。
にも関らずyahoo!では、現在も高値更新中です。
http://auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/7098703
帯なしじゃあ、コレクターズ・アイテムとしても弱いでしょうに……

出品する側も、高値で売れる最後のチャンス!とばかりに
品出しされつつありますねー。
今までは「幻の!」とか言われていただけに、笑える現象です。

28 :名無しさん:2000/03/01(水) 23:21
同人板に行って「CAPTAIN WING」スレに書き込んだら
きっともっと出てきますよ。皆、結構買ってて持ってるから。
元パロの同人誌とか山のように出てたしなあ…。
欲しい方はやってみては?

29 :なんてゆーか:2000/03/04(土) 20:54
ここは作品そのものにたいするコメント少ないスレッドだね(笑)
デル戦はルウが登場するまでが好きだなあ。
超常な力を持つ二人目が来た事で、あーどうせこいつが
リィを助けるんだと分かり切ってしまったのが残念。

30 ::2000/03/05(日) 02:21
同人板でちょこっと出てたのを見てきましたが、作品への
感想吹っ飛びました(笑)昔はみんなひどかったんですね
・・・

31 :>30:2000/03/05(日) 02:38
同人板のどこ?
ひどいって、下手だったってこと?

32 :じゃあ作品:2000/03/05(日) 04:14
私も、「デルフィニア」はルウが出るまで、ですねえ。
なんか、作中のあの人の扱い方がもうなにからなにまで
納得できなくて。
他のキャラはそれなりにいいリアルを出してたのに
いきなり紙人形が混ざったみたいで、シラけました。

33 :伏せ字を直して転載1:2000/03/05(日) 12:17
同人板は見たくなくても茅田さん話題が気になる方へ
一応スレッドアドレスも書いときます。
http://www.ohayou.com/2ch/test/read.cgi?bbs=doujin&key=952022812&ls=50

194 名前: >188 投稿日: 2000/03/04(土) 05:58
茅田砂胡さんのキャプテン翼パロでそういうのあったな…(いや対談はなかったが)
流石に面白かったんだけど…けどなんか釈然としないものを感じた
当時の私。
オリジナル面白いんだからオリジナルでやりゃ良かったのに…

201 名前: >194 投稿日: 2000/03/04(土) 12:23
茅田さんのは悪いパロの見本ですね(笑)
始めからオリジナルで作った話を無理矢理パロにほおりこみ、
売れてきたらパロじゃないとばかりの展開になって、主人公
達のやおいはなかったことにしてオリキャラと結婚させるっ
つー。「なんだったのよ、じゃあ、あのHは!」とビビりま
した。オリキャラばっかりの話なのにキャラの家族だってん
で通したりね……。
未だに忘れられないのが「やおいは嫌い」と言いつつ、出版
社倒産直後にバリバリやおいの総集編を出して売りまくって
たんだよ。パロで出せば確かにある程度は安定して売れるん
だけど、卑しい〜。

34 :転載2:2000/03/05(日) 12:18
202 名前: >194・201 投稿日: 2000/03/04(土) 13:33
…ありがとう。こんなところで、かつてのもやもやを
晴らしていただけるとは………(感涙)
そうなんです。私もあの作品は好きだったんですが
後半はもう辛くて辛くて、それでも二人(小次郎・若島津)への
愛だけで最後までつきあって読みました。
でも、当時、周囲にはそんなこと言えなかった…
だってみんな口を揃えて「デルフィニア」は素晴らしい素晴らしい!としか言わないんだもの。
「なんかさ…」と言いかけても、いいじゃない、とか
そんなことくらいで、って感じで、空気が反論を
さなかったというか…
そして私はうかつなことを言えない位置に
いたからなおさら(笑)

もう一個の兄弟シリーズは早々に見限って読んでませんでしたが
あれも商業誌に焼き直してますよね。
この方が生命保険の営業&ライターの小次郎・若島津を書いたとき
「ああ、これはパロの形を借りたオリジナルなんだ」
と痛感して
以来、同人誌は読んでません。

でも商業誌の「デルフィニア」はやっぱりおもしろかったよ…
なんか複雑(笑)

35 :転載3:2000/03/05(日) 12:18
209 名前: >194,201,202 投稿日: 2000/03/05(日) 00:47
ああ〜〜〜〜!!当時知り合っていたかったです〜〜〜(泣)
私も私も〜〜!!話自体、苦手な感じだったその上に、なんか
いかにも同人誌に出てくるタイプのやったら強い女と結婚する
のよね、オリキャラの(泣)嫌いだった〜。
FT下手な方なんですが、そのトークが回を追う毎につけ上が
って…いえ、自信まんまんになっていって、仕舞には小次郎と若島津出
てこないで、「これは○○が主人公」とか「ホントは表紙は△
☆にしたかったけれど、まずいから(売れないからって書いて
た気が…うう)」とか書いてて、めっちゃ気分悪かったです。
あの後某社が潰れて速攻やおい本出したのは見ました。それも
つまんないFTがしかも痛かった(涙)ホントにお金とか売り
たい、デビューしたいとかそういう気分で踏み台になさったの
ね…。成功なさっておめでとう。でも忘れないよ。
でも当時は反論できる風潮はなかった…。なんか恐かった。
そしてあの頃に「沖さん挿絵はマズイ本」というジンクスが
出来ました。高くて威張った本が多かった…。

若いお嬢ちゃん達はこんなバカな先達の真似はしないでねー。
屍を踏み越えていって〜!

36 :転載4:2000/03/05(日) 12:20
210 名前: 194 投稿日: 2000/03/05(日) 01:26
ああ、やはりそう考えていたのは私だけではありませんでしたか(笑)
私は茅田さんの小説は嫌いではなく、むしろファンと言ってもいいくらい
好きなんですが、どうもあの方のパロは…「デルフィニア」とか
明らかにキャプテン翼への愛で書いてたものではなかったので…。
「いいじゃん、面白いんだから」と割り切る事がどうしてもできなかった
んですよ〜。
面白いものを書かれる方だから尚更、ご自分や作品の価値を下げるような
ことをなさってたのが残念でならなかったのです。

211 名前: 今になって 投稿日: 2000/03/05(日) 01:49
続々と出てきますね(笑)
実は当時からありましたがね、陰の声は。
ええ、茅田さんは力量があるだけに惜しい方だと思っております。
ちゃんと作家として修行を積んでデビューなさったらもっと面白い
ものを、ライトノベルのみならず幅のあるものをお書きになったで
しょうに、年齢的にもあそこで頭打ちかなと悲しく思います。文学
系は育てますからね、若い頃から。なまじっかお金の入る手段を知
っていたというのは不味いことですね。(何にせよパロは犯罪にな
りかねませんからね、殊に大規模にやって収入源としていると)
あれはやっぱり汚点でしょう。古本屋の方から聞いたところ、10
0冊刊行していれば江戸時代のものでも並みの価格で手に入ると。
彼女の過去の本を持ってる方続々ですからね。下手打ったら恐い気
がします。当時の雰囲気は今はもう無いのですし。

それにしてもせめて愛情から書かれていれば良かったのですが、
アンコール辺りは傲慢極まりない印象でした。トークも酷かった
し、自分の価値を下げてましたね。
今では帰ってこれほどに愛情なく打算でパロをする人は珍しいで
しょうけどね・・・。

37 :名無しさん:2000/03/05(日) 14:21
当時からご本人かなり自己中な方だったですよ
イキナリ当日知り合った人に委託頼んで
大阪にも行くっていったら強引に本
置いてくぐらいの厚顔ブリはしょっちゅうでした

38 :大陸版デルフィニア:2000/03/05(日) 15:49
ヤフーであんなに高値が付くなら出してみようかと思っちゃったよ。
5・6年前に神田の古本屋で2冊50円の店頭ワゴンに入っていた
のと同じ本だとは思えない……
まだあの白山通りぞい後楽園近くの古本屋のワゴンに入っているか
確かめに行きたいな。

39 :>33〜36:2000/03/05(日) 16:58
ありがとう。お疲れ様です。
えーと、そうすると、「デルフィニアは以前茅田さんが書いたパロ同人誌
をキャラだけ変えて練り直したもの」っていうことですか?
うーん、誰が健や小次郎なんだろう(笑)?

40 :名無しさん:2000/03/05(日) 17:06
東京にいるとそんなのを見ちゃうからYAHOOの値段高騰は
いっそ不思議に思えちゃうよね。
読みたければだらけやkでも探せるし。
でも、私最近田舎に戻ったんで欲しがる人の気持ちもわかるというか。
地方在住だったりすると、いくらファンしてる作家さんの本でも
なかなか手に入れるのが難しい。仕方なく諦めてた人達も多いだろうし
それがあんな風にオークションですぐ手に取れそうな風に
出ちゃってると手に入れたくてたまらなくなっちゃうんだろうな、と。

41 :>39:2000/03/05(日) 21:47
微妙に違う(笑)
まず「デルフィニア」のオリジナルがあって、それを
無理矢理パロに置き換えて(リィ=日向、シェラ=若島津)
その周囲を全部オリキャラで固めたものがアニパロ同人誌版の
「デルフィニア」シリーズです。
で、パロの読者に人気が出始めてから、上記のような言動や
行動が始まったわけです。「本当はオリジナルで書きたかった」等。
パロ元のキャラをバカにしきった発言も飛び出し、それが
あまりにも露骨だったのでみなさんは怒っているのです。
…かくいう私も、ですが…

42 :>39:2000/03/05(日) 21:48
そう思うよね(笑)無理だ、あまりにも…
というのがたしかリィが小次郎でサラが若島津(爆笑)
(だったような気が…何しろ昔で)
他のキャラはオリキャラばっかりだからカタカナ名前なのに、
二人はそのまんまの名前でねー。サッカーはどうした(笑)!
この二人、せっせとHしてて、かなり激しくてきっついやおい
だったんだけど、売れるにつれてどんどん作者が権高になって
って、やおいは嫌いとほざき出し(笑)オリキャラを二人にく
っつけようとなさって流石に呆れました。
大陸倒れ直後にバンバンやおい本出してたのも本当だよー。

それでも売れれば官軍なのでしょう、そういう人なんだなーと
皆知ってたし。良かったね、茅田さん。お金万歳!!
でも純文はやっぱり無理だったねー。

43 :>42:2000/03/06(月) 02:57
私一番最後の総集編しか持ってないけど、若島津の名前「サラ・
ファロット」になってたよ?(笑)
アホかと思った覚えがある。

44 :39です:2000/03/06(月) 03:46
レスありがとうございます。>41さん、42さん
同人誌って全く興味がなかったんですが、こういう話を聞くと読みたくなりますね。
でもヤフーで5万円は出せないや。

45 :名無しさん:2000/03/06(月) 04:47
話題戻しても・・いいかな?

怒られるかもしれないけど
ぼくはデルフィニアって
グインサーガの軽い版だと思って読んでた。(笑)
いや、グインサーガも最近軽いんだけどね・・・。


46 :はれ?:2000/03/06(月) 05:43
>42
> この二人、せっせとHしてて、かなり激しくてきっついやおい
> だったんだけど、
同人版デルフィニア読んだが、それほどすごいHなぞなかったぞ。
むしろ、無理にやおいシーン入れなくっても……ってな感じだった。
(何せ「やおい嫌いな君でも読める」との友人のおスミつきで読んだ
ぐらいだ)

>45
グインサーガの方がはるかに軽くなっちゃってるよーな……。
(って、グインは二十巻前後で挫折しちゃったので、最近のこと
は知らんのだが)

47 :やおい:2000/03/06(月) 23:31
昔は凄かったよね、この方。
所謂バリバリの。
でもなーんかそらぞらしいし、ただやってるだけって感じ
だったんで疑って掛かってたらやっぱりニセパロだった。

私はあの「○○家の兄弟」が反則技だと思うな〜。いや、
販促技か。ホント、汚かった、この人は。
伽羅の名前どーんと「○○」と名乗ってるのに延々とオ
リキャラの兄弟話で肝心のキャラ出てきやしねえ。そし
てちゃんと匂わせるのよ、やおいを。書きたくないとい
いながら。
ま、今後が楽しみではあります。「ウィザ〜」がイマイ
チだったんで、どうなることかと。

48 :そうかな〜?:2000/03/07(火) 00:10
確か、やおいは読むのはいいけど書くのは苦手って感じだったのでは?
まあ内部事情は知らないが。

やおいはぬるい方だったと思う。
あんまりやおい読んだ事ないお嬢さんが見ればそりゃ驚くとは思うけど。
キャラにあんまり愛情が感じられなかったってのには同感。
だから私は商業誌のほうが好きだな。

49 :新作:2000/03/07(火) 01:28
スカーレットウィザードって、主役はここで話題になってる
アニパロ版デルフィニアに出てきたクレアさんでしょう?
小次郎のお母さんだった人ね。SF(?)仕様になってるけど。
読んだ瞬間、「またか!」と思いましたねえ、さすがに。
女優=キャス も出てきてる。
あの科学者さんも、クレアさんの例の部族の人(笑)
こうなったら、いつ若島津とできあがって子供まで作った
妹(ああ、名前忘れた。このアマは)が出てくるか楽しみですね。



50 :エー!?:2000/03/07(火) 01:43
新作もそんな風なの!?
うーん…。
私、この方のは同人も読んでたけど、オリジナルの方が
面白いと思うんですわ。(っつーか、同人は前の方で指
摘してあるようになーんかやな感じです)
でも、女の人が苦手…特にあのクレア〜。化け物みたい
で、やたらにはっきりしてていや。
フェミニズムの人が書く女性ってどうしてあんなにステロ
タイプに男みたいなんだろう…。気持ち悪い〜。

>49
全くあのアマは最低でしたね…団地妻になってやがるし。

51 :>48:2000/03/07(火) 01:56
書くのは苦手だったそうですよ。
というか当時から嫌いだー、嫌いだーってFTに書いてました。

でも出してましたよ、バリバリのを。
だから何で嫌いなのに出すんだよって思ってました。
嫌ならやらないでいいじゃない、別に。
一言もC翼に触れないでオリキャラの話ばっかりだったしね。
お金か、と思っても仕方がないでしょう。
専業同人だったかどうかは存じませんが。

52 :名無しさん:2000/03/07(火) 05:47
話題になってる同人誌読みましたが、面白かったっすよ。
もっとも自分はキャプテン翼知らんので、単純にオリジナル読んでる
気分で楽しんじゃったせいかもしれないっすが。
元が何であろーと、本になったものを読んで面白いと思ったら、それは
その人にとってオッケー、ってもんっすわなー。

53 :この気持は:2000/03/07(火) 14:55
兄パロやったもんにしかわからんのじゃよ…。>52
しかし、自分も作家だがパロとオリジナルの住み分けぐらいは暗黙の了解ちゅうか、
最低限の原作者への礼儀としてわきまえておきたいとおもうておる。きれいごとかもしれんがの。

54 :>52:2000/03/07(火) 15:31
つか、パロは原作者に借り物してやらせて頂いてるわけだからさ、
礼儀ってもんがいるんだよ。仁義でも可(笑)
だって、人のキャラの名前やら設定借りて出版して販売してるん
だから、一つ間違ったら犯罪行為なんだよー。
読んで楽しくてOK、それだけでいいんなら問題起こらんじゃろ。
もうちょっと考えてくださいねー。


55 :名無しさん:2000/03/07(火) 21:01
デルフィニアの設定は好きなのですが
作者の書きようが嫌…。
主役級の人の考え方だけが正しくてその他は
間違ってる。主役サイドと敵対した人はもう
骨の髄まで悪人で愚か者という書き方は〜
物語に深みがでないと思うのですが。
茅田さんは小説を書きたいとか物語を作りたいとか
じゃなくて文筆業に就きたかった人なのかな?と
最近思うようになりました。同人時代の
ストックを使いまわす様を見てるとそんなに書きたい話
ないんだろうか?と勘ぐってしまう。

56 :そうね:2000/03/07(火) 22:37
だからせめて、あのパロが「愛情」からのものだったら
まだ許せるんだけど。
「本当はオリジナルで書きたいけど、売れるかわからないから
今が旬のパロで出そう」ってノリでしたよね。
元ネタのキャラに対しても、こんな奴らの話なんか書きたくないってのが
ひしひし伝わってくるトークで。というか、最低限の礼儀として
そういうのは隠せ、と思いました。

「○○家の人々」は、まさに名前だけ。パロ元キャラの兄弟(兄だっけ?)という設定の
ただのオリジナルだったし、オリキャラしか出てこないうえに
オリキャラ同士で勝手にやおいにまでなってて。
だったら正々堂々と「オリジナル」で出してくれ…と。
元のパロのジャンルと名前を借りるなんてセコイまねしないでさあ。

でもね、当時「デルフィニア」という栄光の看板を背負ってたこの人には
面と向かって非難も難しかったのよね。
同人誌中古書店もなかったあの頃、生ゴミに混ぜて燃えるゴミの日に
捨てるくらいしか為すすべはなかったのね。

57 :そーだね…:2000/03/08(水) 01:24
当時は痛かったですよね。みんなそっと思ってても言えなかった。
何故かといえば、やはりパロはジャンルが割と狭くてみっしり繋が
りがあって、あの方はマーケティングが上手かったんで、下手な事
言うと恐そうで。だからウチにはまだ残ってる。いっそもう取って
おこうかと。悪事の証拠…って感じにね。

しかし、勿体無いとは思うんですよ。真面目にやってればもっと色
々な話が書ける作家になれたのかもしれない。でも、もう年齢的に
も、何も進歩が無いことから言ってもここで頭打ったんだなあと思
います。一時の儲けで甘えたことやったらやっぱり報いは来るもの
です。そう言う意味では当時のパロの焼き直しをやった作家全員好
きではないのですが、殊にこの方はあくどかった。(当時の同人誌
は税金の問題なんかがまだ無かったんで純利で儲かってたんですよ)

そして、商業デル。同人のC翼版デルのほぼ焼きなおし…ホントに
最後まで進歩がない上に、なんだかこずるい終り方。主人公が完全
に正義で終ってしまって、商業しか読んでいない友人の評価もかな
り厳しいものでした。そしてその後に出ている本も全てあの当時の
焼き直し…この後、ちゃんとした話を出すまでは取り敢えず見下げ
果てています。物書きとしても、同人屋としてもね。

58 :名無しさん:2000/03/08(水) 01:40
この人にはこの物語しかないんだよ…
きっともとネタは小中学生のころのノート
其れを本にするまでは…執念深く夢に挑みつづける
愛と冒険のカヤタッチの乙女チック通信
と勝手に想像。

59 :むかしむかし:2000/03/08(水) 01:43
つまりなんだ。
むかし同人してて、その当時のたいどちゅーか
パロディに対する姿勢にたいしてなってないって
ことなのかな?

わたしはその当時のパロも同人誌っていうのはまったくしり
ませんがデル戦は単純におもしろかったよ。
まあデル戦については、たしかに主人公の側のみの記述が
おおくてもちっと敵の側も書き込みして欲しかったところは
ありますけどね。

わたしは、むかしのことはわかりません。
でも、この人の作品は面白いとおもうし今後も期待していますよ。

まあ、むかしの事情をしらないわたしがこんなこと書くと
「ほんとーの茅田さんをしらないから..」
なんておもわれるかもしれませんが、ね(^^;)

いやはや、このスレット読んで、ちょっとだけ、むかしの
その経緯ちゅーやつがわかりしたね。

60 :ところで:2000/03/08(水) 01:57
敵、というかライバルに肩入れする私としては駄目です、この方〜。
つか、ライバルって格好いいもんだと思うんだよね。
敵が格好悪かったり、ただの悪だったり馬鹿だったりすると、それ
と相応に戦ってる主人公も魅力無くなるじゃないですか!!!
悪いことを悪いと知りながらも敢えてそっちに身を置いたり、進ん
でやってる敵方、そこに魅力が無かったら、特に戦いのシーンのあ
る作品は読めません。
そう言うわけで、なんか、人間離れしてる割には(してるんだけど)
途中からテンポ悪くぐちぐちし始めたリィが駄目で、その上敵がア
ホっぽかったんで(勝っても興奮しないんだもん、勝って当然で)
途中から古本で読んで、読後速攻売って来ました。
ここで同人の話をきいてなるほどねとは思いました。
だって、パロが元ならそういうキャラを練らなかったんだろうから。

61 :>60:2000/03/08(水) 02:20
そうそう、パロの焼き直しがいかんって話、同人の人が普通反対
して、ライトの住人は「面白ければよし」とする事が多いけど、
私はどっちかというとライトノベルの方が好きだけど反対なんで
す。面白いってホントかなって思うんです。

あのね、パロ自体の問題もあるけれど、パロの焼き直しをしたもの
って、なんか甘いんですよ、設定が。
きっとパロの時は、そのジャンルの人は共通認識があるわけじゃな
いですか、「このキャラはこんな人」とか「こういう設定」とか。
だから結構突込みどころがある設定や、ぬるめの話でも受け入れて
好きになると思うんですよ。(そこがパロのいいところでもあるし)
でも、それを焼き直す時に、結構そのままの感覚でやってる人がい
るんですよね。
それで考えたら、デルって、あんまり敵方のファンって見かけないな
あと思い出したんですよ。ああ、元ネタがパロならば、きっと当時は
敵なんてどうでも良かったのかもなって。それで話を固めちゃったの
かな、とか。(こういうタイプの話ならもっと色々な武将系の人がい
て、ファンがついてもよさそうなのに)
それを考えると、パロはやはり焼き直さない、若しくはやるならばき
っちり考えてやらないと勿体無いですよね。

62 :そーだなー・・・:2000/03/08(水) 02:37
言われてみれば(鈍いか?)確かにそう言う感じはあるな。
戦い、というか敵との軋轢とかには力点なかったな。今思うと。

すまん、偏見かもしれんが、女性の書いたモノにしてはスゲエ
じゃんとかいう見方をしていた気がする。
後、ああ言う感じの長い話好きなんで、それで読んでたかな。

63 :うーん:2000/03/08(水) 03:07
大分見る目が変わってきたというか、ぼろが出てきたというか…

つーわけで次作(全く同人じゃない、焼き直しじゃない、創作)
に期待!!これが駄目だったら…って感じかな。

>58
そっか、でもそんな昔っからの話だったらそう言う感じかもな(笑)

64 :52:2000/03/08(水) 06:44
>53〜58
なるほど、パロ元の作品のファンな方々からすればそうなるわけですか。
自分としては、あれが「パロディ同人誌として出されたということの方が謎」
だと思ったんですが。
#だって、サッカーのサの字も出てこない。とても元作品があれだとは、
#信じられんという感じでしたんで。

元作品とはまったく別物のような作品を、そのパロディだと銘打って出しては、
ファンからひんしゅくを買わないだろうかと思ったぐらいっす。
(皆さんの書き込みみると、違う意味あいでひんしゅくしておられる
よーですが(^^;。なるほど、元作品への仁義や礼儀かー。それは考えて
なかったです)

65 :>63:2000/03/08(水) 15:00
そうですね。この方はこれからが勝負だと思います。
沖さんの挿絵も離れて、パロの余韻からも離れて
身、一つで結果を出してこそこの人は本当に評価されると思うんですよね。

でもなあ…沖さんの挿絵ついた人ってたいていそのあとダメダメなんだよね。
その時だけっていうか…。それ以上の結果ってだすのって難しそう…。

66 :名無しさん:2000/03/08(水) 21:06
私の周り(狭い世界)では 同人時代を知っている人と商業版デル
で知った人では評価が反対。
商業版からの人→今後に期待
同人版からの人→よほどのことがない限りこれ以上伸びない。
         (2・3作はもつかもしれないが)
私は後者です。
ここからは同人誌ファンのたわごとなので、同人に興味のない方は
無視してください

パロディだったら、ファンは大手じゃなくてもスペースを一度は見
て見てみようとする。オリジナルでは絶対買わないような作品でも
大好きな作品やキャラのイメージにあってたりしたら買ってしまう。
愛というかパッション(妄想とも言う)が燃え上がっていますから。
でも好きな同人作者さんでもオリジナルは別。アニパロを書いている
方もオリジナル本を出してご自分のスペースで売るということはよく
あります。そういう場合はオリジナル本として売っていらっしゃるの
ですが、〇〇さんのパロはほしいけれどオリジナルはいらない、とい
うと事はよくあることです。
茅田さんの同人版デルのやり方は、同人ファンの一番弱い所を突いて
いたんですよ。
>#だって、サッカーのサの字も出てこない。
サッカーのサの字もなかろうが、オリジナルキャラばかりだろうが、
C翼パロと銘打たれ小次郎というキャラが登場したら。違うと思っ
ても簡単には割り切れなのですよ。
おまけに同人版デルがつまらない・へたくそな作品だったなら簡単
に切り捨てられたのですが、パロの共通認識という甘えになりたっ
ている同人界にあって構成やストーリーが抜群に際立っていた。
面白かったのです。

67 :66続き:2000/03/08(水) 21:09
茅田さんは本当に惜しいと思います。

本当にオリジナルでかきたかったのなら、コミケなどの即売会でも
オリジナルのジャンルのスペースで堂々と勝負すればよかったのに。
売上は天国と地獄ぐらい差があったとしても、パロディの甘えが許
されないオリジナルの作品として活動していたほうがよほど修行に
なったのにね。
あの当時あれだけのものを持っていたのに、楽な道(簡単に儲ける)
に走ってしまった。あのころからどれだけ作家として伸びたのか?
これからどれだけ伸びるのか? 疑問だらけです。
結局楽して早いスタートをきったとしても、いつかは苦労するはめ
になるし、それはどこの世界でも同じなんだ、ということを教えて
くれたのが茅田さんでした。

ライト版で同人のことを長々と書いてもうしわけありませんでした。


68 :でもね:2000/03/08(水) 22:59
デルフィニアはオリジナルでも同人誌出てはいるんですよ。
パロ同人誌の後ろに載ってたのが最初かな?
次はオリジナルだけでも本出してましたよね。(記憶が曖昧だ…)
結局はパロ同人で人気出たからって事なのかも知れないけどね。
だから茅田さんは本当にこの話が書きたかったんだな〜って思った。

上の方で、パロだからキャラ設定が甘いって書いてた方がいらっしゃるけど
私はむしろ、自分が作り込んだオリジナルキャラ設定にパロ元のキャラが合わなくて
我慢出来なかったのかな? って感じがしました。
だから私は腹が立ったんですけどね。
パロ元のキャラへの愛じゃなくて、自分のお話への愛しかないの?
パロディはオリジナル書いていく上での単なる踏み台?って感じで。

まあなんだかんだ言っても、同人誌も商業誌もどっちも買ちゃってますけどね。
デルフィニアは最初はどちらのバージョンもほとんど同じだけど,
途中からは結構違うんですよ。だから、結局今だに処分出来ずにいる。
(売ったら儲かるのかな?)

69 ::2000/03/08(水) 23:20
ええとー、同人の人が色々な拘りやら、
本人の人格やらに一言あるのはわかったんですが。
それが彼女の今の作品にどう関係があるのか、良くわからない。
私が商業誌から入った人間だからかもしれないですが、
友達に同人を読ませてもらってもそんな風には感じませんでした。

せっかくですから一つ詳しい方にお聞きしたいのですが、
「大陸が倒産してから出されたやおい本は金儲けのため」という話。
前から発行予定があって商業誌が忙しかったから延びてたのを、
倒産で暇になったからあの時期に出せたのだと思っていたのですが?
トークや発行状況などを、聞いたり見たりする限りはそう判断できます。
沖さん他ゲストの方も何人かいらしたようですし、
それらの原稿を預かった状態で本を出さない方がひどいと思うのですが。
茅田さんの同人に対する姿勢に関して不満があるのはわかりますが、
勢い余って憶測に近い判断を流布するのは如何なものかと思います。
なにせ、一般読者には当時の同人界の事情など、判断のつけようがないのですから。

70 :あと:2000/03/08(水) 23:30
「スカーレット〜の女主人公がクレアだ!」
ってのは結構無理があると思います…。
クレア自体オリキャラだし、マッチョな女性を書くのが好きなだけなんじゃ?
作家毎に書きやすいタイプのキャラクターっていると思います。

そういや、「純文学にいけなかった」みたいな事を書いてた方もいらしたけど、
茅田さんって純文学志向な方だったのですか?
あの人エンターティメント性の高いものは面白いけれど、
心理描写が中心になるといきなりつまらなくなるんで、
限りなく向いてないと思ったんですけれど。

71 :????:2000/03/08(水) 23:35
>70
同人版をお読みの上で、スカーレットの主人公が
あのキャラと別人とおっしゃる???
それは申し訳ないですが、読解力足りなすぎませんか?
外見とか、設定が多少違ってたら、違うというものでもないでしょう。
あ、そういう基準でなら、確かに別人ですがね。
名前も違うし。

72 :名無しさん:2000/03/09(木) 00:03
「赤毛の魔女」で、しかもあだ名が「女王」な女
どこをどう見てもクレアでんがな……

73 :私は:2000/03/09(木) 00:08
茅田さんは、クレアというオリキャラにどうしようもなく愛着があって
デル戦では(構成上)出せなかった分、スカーレットで昇華させている
んだなーと思いながら読んでますけど? >70


74 :>70:2000/03/09(木) 00:08
憶測ねえ…。
あなたは忘れておられるね。
書き込みをしてる人たちはリアルタイムでその現場にいたということを。
そして、はっきりと書いてはいなけど実際につきあいのあった人間、つまりは本人の発言を直接聞いた人もいると言う事を。

そして、あなたの聞いている
>それが彼女の今の作品にどう関係があるのか、良くわからない。
>私が商業誌から入った人間だからかもしれないですが、
>友達に同人を読ませてもらってもそんな風には感じませんでした。
というのは、そのまんま52さんのはじめの発言と同じですよ。
しかし、52さんは理解できているのにあなたはわからないとはこれいかに。

今の彼女にどう関係があるかどうか、それは、今後この人がどう言う作品を書かれるかによるでしょう。
はたしてデル戦をこえる作品をつくり出す事ができるかどうか…。
どっちにしても、第二の栗本薫にはなってほしくないものだ。
年齢的にはライトノベルこれからますます苦しくなっていく時期だろうしね。
路線を変更できるかどうかも運命の分かれ目かもしれないね。

75 :全然詳しくないが:2000/03/09(木) 00:42
>69
私もその時期に本が出たのはそういう理由でと思ってました。
かなり前からコメディ版とやおい版を出すって予告してたのに、
商業誌の方に時間取られて暇がないって理由で発行が延びてたはず。
だから倒産で暇が出来た時期に出たのは変な話ではないよな、と。
(それにどちらかと言うと沖さんの方が出すのは乗り気だったような…)

でもバリバリやおい!!って期待させた割にはたいした事は…
パロ元キャラ同士のやおいはもう書けないからって
その片方のキャラとオリキャラとのやおいで誤魔化していたし。
(しかも女装しても違和感ない2人だから、やおいというより百合?)

それとも別の同人誌の話なのかな? 私ってば買い逃してる!?
だったらどなたか教えてください〜
(ここじゃなくて同人板でも良いです〜同人誌に興味ない方すみませんでした)

76 :先のことを話すと:2000/03/09(木) 00:47
鬼に笑われまっせ。
まあともかく、読者は面白いものなら読むし、つまらなければ読まない。
それは、その時になってみなければわからない。
推測だけでものを言っても仕方ないでしょう。

77 :70:2000/03/09(木) 00:49
>レス下さった皆様
うーんと、同じキャラという基準に相違があるようですね。
設定が違うせいか、あまりピンとこないんですよ。>スカーレット
例えば菊地秀行の作品に似たような美形主人公が、
何人も出てくるようなものだと解釈してたのですが。ふむむ。

憶測っていうのも言い方が悪かったのは謝ります。
ただ、同人作家としての茅田さんの話や醜聞は、
同人板でやるべき話ではないでしょうか?
彼女の現在の作品や後書きから推察される人間性についてや
作品評価とかならまだいいと思うのですが。
同人で直接知り合った人の話とか言っても、
今の彼女の作品しか知らない人には参加できない話題ですよね?
同人の人はなんだか「駄目だ」「伸びてない」とおっしゃるばかりで、
それも同人版の方を知らない人には、何がどう…というカンジですし。
できれば現在の作品に関して、具体的な批評を読んでみたいです。
う〜ん、なんんか上手く言えませんけど。

これ以上書いて擁護とか思われるのも嫌なんで、もうやめときます。
そんなに茅田ファンでもないし(笑)。
それなりに楽しませてはもらってますが、彼女の今後までは興味ない。
つまらなくなったら読まなくなるだけです。

78 :70:2000/03/09(木) 00:52
なんか前書いた内容と↑の書きこみ、ちょっと矛盾してますねー。
私の中では一貫してるんですけど…。
突っ込まれる前に自分で突っ込んどきます。カッコわる!!

79 :61:2000/03/09(木) 01:45
>70
私は同人はやってないものですが、この話を

>ただ、同人作家としての茅田さんの話や醜聞は、
>同人板でやるべき話ではないでしょうか?

こう言っては、擁護や逃げと思われても仕方が無いのではないで
しょうか?
私もここで知ってから、色々尋ねてみたりしたのですが、デルも
桐原家も同人誌の焼き直しだそうだから、話が連動するのは仕方
がないでしょう。
そして、同人であれなんであれ、作家の倫理や物を書く姿勢につ
いて議論する材料になっていると思いますよ。(私はパロと言う
ものは著作権の問題などデリーケートで、そして法的な問題に発
展しかねないものと思います。それを焼き直し…というか、もし
も同人を読んだ方から発言されている様に愛情も無く利用したの
であれば、この方に作家として期待…しにくいなあと思いした。
矜持が足りませんよ、そんなことでは)

80 :61…上の続きです:2000/03/09(木) 01:52
特に、同人板の方は某別のスレではなかなか痛い(笑)展開も
あるようですが、この板で同人誌のことを話している方は、結
構真面目にしっかり話してくださっているし、情報も詳細な気
がしますから。

私は商業デルしか読んでないんですが、悪役が格好悪いなあとか
色々気になるところがあって、もやもやしながら読みました。
売れてると評判だったし、買わずに読めたので最後までなんとな
く通読しました。それなりに上手いのに、何でかなあと引っかか
ってたんですね。
それが、ここでパロの話を読んで何となく、私になりにですがす
っと納得がいったのです。ああ、パロでやってたのを書きなおし
たから不整合が出たのかと(だって、主役、性別から変わってる
じゃないですか。同人が長い話なら、書いている間に元の設定に
変更も出てきているでしょう。それを更に直すのですから)

今後どうなるかは興味があります。
…というか、今後出てきたものがパロの焼き直しではなく、全く
のオリジナルかどうか、それを聞きたいので、同人板から出張な
さってる方、また教えてください。

81 :61…上の続きです…また:2000/03/09(木) 01:57
それと、醜聞…そんなに書いてありましたっけ?
パロのことなら醜聞に聞こえるだけでなさったことは事実なので
しょう?
同人も商業も物を書く、作家活動としては同じものです。
その両方ともにきちんとプライドを持った仕事をなさってこその
作家さんと思いますが(顔がどうのこうのとか、そういうのはおか
しいですけれど、もの書きとしての所行はオープンにしていていい
のでは?そこまで評価されるものですよ、作品とは別に作家さんと
いうのは)

82 :同人板の住人が出張してからの意見をまとめてみました。:2000/03/09(木) 14:43
・「醜聞」に該当すると思われる、同人関係者の噂話。
1.金儲け目当てだけに、商業誌の倒産時に本を出した。
2.当時から自己中心的だった。
3.純文学に行きたかった(?)

匿名ネット上で出典の明確でない話を話すのは、
2ch的にはオッケーでも品性としてどうかなーと。
同人の姿勢とかモラルを云々する前にさぁ…と思ってしまいますが。
同人と無関係な人には確認しようもない事でしょう?
こういう噂話レベルの事は直接知り合いだった人しか
語りあえないと思うので、同人板でやってほしいです。

83 :同人板の住人が出張してからの意見をまとめてみました。:2000/03/09(木) 14:45
・当時の同人関係者としての意見・批判を総合すると、
1.原作への愛がたりない。
  キャラを利用しての金儲けにしか思えない。
2.同人で楽をしたせいで、作家としての力量はもう駄目だろう。

愛が足りない(=利益至上主義)に関しては、
同人活動をしている方の主観で判断するしかないことでしょう。
作家としての力量に関して「同人時代は伸びると思ったのに」と嘆く方も、
これまた同人時代の作品を読む手段の無い者としては、
自分で確認できない情報を一方的に言われても比べようがありません。
同人作品についての話であって、ライトノベルで語るべき話ではないと思います。
あえて知りたい方も同人板で訊かれては如何ですか?

84 :同人板の住人が出張してからの意見をまとめてみました。:2000/03/09(木) 14:46
・現在の作品に関しての意見
1.キャラクターの描写に深さがない。
2.典型的な勧善懲悪タイプの話で、敵に魅力がない。

上記のような現在入手可能な作品に対する批判はいいと思うんですが。
個人的には「ライトノベルだからこんなもんでしょ」と読み流していました。
逆に単純化したからこそのスピード感などありますし。
ただ、確かに話の構成の上手い分、人物描写の下手さとの落差は感じますね。
時間潰しで読む分には、読んでる時の爽快感がいいのですが、
入れ込んで読む人にとっては読後感があっさりしすぎているかも。
それでも最近の新人(?)ライトノベル作家の中では達者な方だと思いますよ。

作風や作品が嫌いな人は嫌いと主張していいと思います。
私もそんなに好きかと言われれば、そこまでではないですし。
でも、ここで同人の人が愚痴るのは場所が違う気がする。

85 :>79〜81:2000/03/09(木) 14:48
ええと、私も詳しくないのですが、なんだか誤解なさっているような?

「桐原家」は同人の焼き直しとはいえないと思います。
「デル」は殆ど同人と同じと書かれていましたが、設定は同じでもかなりストーリーは変えられてたと思いますが。
違和感を感じるのは、焼き直し云々というより茅田砂胡の力量の限界でしょう。
あと、匿名掲示板に書かれた事は例えどんなに信憑性が高そうでも、所詮便所の落書きレベルの情報価値しかありません。
それを根拠にして、思考・発言なさるのは止めた方がいいですよ。
結局同人絡みの話は、元の同人誌を読んでいないと話にならない部分があります。
ですから、ライトノベルでするのは不適だと思うのですが…。

86 :商業誌の話していい?:2000/03/09(木) 16:39
私は、デルフィニアは、素直に面白かったですね。
最近のライトノベルの中では、新刊が待ち遠しかった。
読後感の、爽快さという意味ではエンターテイメントとして
充分成功していると思います。

それでもやはり、悪役の描写はステレオタイプ。主人公側の
正義感だけが常に正しい、というような描き方にはちょっと(いや、かなり)
納得できませんでしたが。
まあ、「戦記物」ならNGでも、これはあくまで「人間」(主人公側の)を
描いたもの、とすれば、及第点でしょうか。

でも、その辺の違和感が際だってきたのが、終盤で「ルウ」が出てきた
あたりではないでしょうか?「ラー一族」だのなんだの
あたりで
ハッキリ言って「なに、これ?」とまで思いました。
ここから、突然アニパロの同人誌かなにかになったような気分で、
というのが一番近いと思います。
この「ルウ」というキャラクターの根底が、さっぱり理解できないんです。
読者がおいてきぼりにされたような、作者だけがわかっているような?
同人誌の悪しき影響、というのがこの辺を指しているのだとしたら、
とても納得できます。このキャラは○○だから、そのつもりで
読んでね? という大前提があったとしか思えないくらい
描写が足り無すぎませんでしたか?
なので、最後の3巻くらいは頭を空っぽにして楽しむ、という点では
良い点数をつけても、トータルの作品としての評価は、ここで
そうとう落ちた、と思うのですが。

87 :名無しさん:2000/03/09(木) 17:12
ルウがよく解らないキャラクターだというのは同感です。
突然出てくるのは伏線があったので解るのですが、
一体何のためにいるのか全く解りませんでした。
急に話を切り上げて終わらせるためにご都合キャラを
出したとしか思えませんでした。
それまで楽しく読んでいただけに残念に思いました。

#主人公退場なんて力技で切らず、もう少し話が
 続いていてもどんどんつまらなくなっていった
 でしょうからあそこで終わる必要があったので
 しょうけど。

88 :私は:2000/03/09(木) 21:26
ルウが出てきてから、作者の提示する「正義感」の
ようなものの一方的さが露呈したように思います。
それまでは、まだ話的に納得できる考え方だったから
多少疑問に思っても、そのまま流してしまったのですが
ルウが出てきて、彼らの言ってる価値観のようなものが
なんで?というレベルだったので、いっぺんに粗が見えた
んじゃないかと思ってます。

作者は神ですから、ルウとリイの主張はあくまで正しい
事になってますよね。それである種の押しつけがましさ
を感じずにはいられなかったんです。
それまでがよかっただけに、あの展開には相当落胆しました。
本当、安易にオチをつけたというか。

同人板の方が言っている「先細り」って、そういうこと
なんじゃないでしょうか?
好きな作家さんなので、できれば伸びて欲しいと思います。

89 :正直に言おう!:2000/03/09(木) 22:22
じつは最後の三巻はまだよんでないです…。
てゆうか、ルウが出てきた巻から読むのが辛くなって
途中でおいてしまった。最終巻まで買ってあるんだけど。

それまでは買ったその日に読んでたのになあ…。

90 :名無しさん:2000/03/09(木) 23:54
細かい事なんだけどさあ。ん〜例えば〜
最終巻近くでウォルがウォルの義父に
「地位がどう変わろうとも自分の鏡となる人間を持ちなさい」
と言われて、それがリィ一人だった、って事を話すエピソードがあったんだけど・・。
・・・イヴンは?ってカンジだった。
そういうちょっとした疑問が後半続出してて
なんかヤだったね。


91 :シェラは好きだった:2000/03/10(金) 00:00
デルフィニアは大陸→同人→中公の順に読みました。
沖さんの挿し絵とシェラが好きだったので
追いかけていたのですが完結したのと同時に
売りました。シェラが好きだったせいか
読むのが苦痛でした。リィとかウォルに
感情移入できてたら面白い小説だったんだろうか。
<けど茅田さんの主張は頷けないから無理だ(苦笑)
この方の作品を読んで思うことはご自分の
贔屓のキャラのために世界は廻ってるんだなってことです。
その人の素晴らしさをアピールするときに
その他を貶めるので作中で「凄いこと」として
書かれていることを素直に凄いと認識できなかった。
そんなに凄いことかぁ?と思うようなことも
他の人があまりにもお馬鹿さんな反応をするせいで
凄いことのように書かれてるし…主役以外の人の書きようが
あんまりでした

92 :長い:2000/03/10(金) 01:13
かなりな長編ですよね。
だから粗には(というか、凡ミス)にはかなり目を瞑ってるんだ
けど、最後まで読んで「はあ!」何が言いたかったの!?」とい
う感想を持ってしまったのがつらかったです(笑)。
最後で全てが無駄になったというか…夢オチの漫画に騙されたよ
うな脱力感でした。長編好きなんで読了はしたんですが。
正直、一時期のブレイクぶりはナンだったのかと(笑)

皆さんご指摘の通りにルウ!!
台詞が説明的と言うか、なんか一人で話の筋全部分かってて動い
てるような感じでむずむずしました。それまで必死にやってきた
ことが全部解体したように見えたのです。
そして主人公以外がアホの嫌な奴揃いなんで、仕舞にはお山の大
将が一番嫌な奴に見えるようになってしまいました。
ことにリィは生臭くなって嫌でした。

作者の頭の中の正義とか主張と、物語世界っていうのは切り離し
て置かないといけないものなんではないかと思います。ある程度
は影響されるだろうけど、まんま作者の主張を通すために話が動
くと、物語世界じゃなくなってしまうんですよねー。理不尽で。

私はもう読まなくていいかも。主人公が嫌いで苦痛になるから(笑)

93 :でもね:2000/03/10(金) 01:36
ライトノベルでパロの焼き直しの話をすると、確かに同人知らない
人からは関係ないよ、いいよ、そんなのって思うかも知れないけれ
ど(実際、殆ど関係ないから言わないけど普通)、簡単に認めては
いけない問題でもあると思うんですよ。
先ずは前の方でもあったけど、パロ同人誌は場合によっては犯罪行
為である可能性があること。(そして割と簡単に問題は大きくなる
ことがあるんですよ、出版関係は…)
それからなんといっても失礼な、無礼な行為であること(原作者や
出版社からしてみればパロ自体が嫌でしょうから)。
作家としての倫理の問題。

そして私が嫌だなあと思うのは、安易にパロを出すことで作家や
作品の質が落ちそうな気がすることです。(ことにボーイズと言う
ジャンルはそう言う風潮で自ら潰れていっている感じがします)
ライトノベルだからこそ必要な力量ってあるでしょ?
登場人物の魅力とか、スピード感、テンポ、スケール…。
パロだと割と原作におんぶに抱っこで楽できるから心配だな、と
思うのです。


94 :今度の:2000/03/10(金) 01:37
新作「スカーレット・ウィザード」なんか、まさにそのパターンです。
主人公たちの価値観ぶっ通し気味。
主人公を「偉い」と持ち上げるために、周囲はみんな
愚鈍でバカと貶める。

…でも、つい買ってしまうんです。グインサーガみたいなものかなあ。

95 :ライトノベルでパロの焼き直しの話:2000/03/10(金) 06:45
>93

>パロだと割と原作におんぶに抱っこで楽できるから心配だな、と
>思うのです。
デルフィニアに関しては「原作におんぶ抱っこで楽した」って感じでは
ないと思うが。キャラクターの名前借りてるってだけの感じの作品で
あるのだから。

ところで、そのテーマに関してはこっちのスレッドで話す方がいいんでは?
茅田さん特有の問題というわけでもないのだから。
「パロディ同人の焼き直しってどう思う?」
http://www.jbbs.net/2ch/test/read.cgi?bbs=magazin&key=950745242&ls=50

>94
>主人公を「偉い」と持ち上げるために、周囲はみんな
>愚鈍でバカと貶める。
あれは、既製の価値観(性別だとか地位だとか権力だとか)にとらわれ
がちな人々を笑いめすためにやってるのだと思うんだが、どうだろう。
まあ、敵役はバカで阿呆ばっかだというのには同感である。


96 :カヤタテイスト:2000/03/10(金) 08:16
水戸黄門のにほいを感じる…。
なんだ、ある意味エンターティメントじゃん。ゴールデンタイム向き。
勧善懲悪?

97 :>96:2000/03/10(金) 09:03
私も同感。
色々ゴタゴタがあって、主人公たちが力技でねじ伏せてめでたしめでたし・・・水戸黄門とは言いえて妙ですね。
水戸黄門が長く人気がある理由は「マンネリズム」だといいます。
どんなにピンチに陥っても、最後には絶対に正義(主人公)が勝つという安心感が心地よいだそうです。
茅田さんの作品にも同じ事を感じます。ハラハラしても最後には治まる所に治まるはずだと・・・
この人が一度でもBADエンドを書いたらファンは離れるだろうな・・・

98 :勧善懲悪:2000/03/10(金) 15:42
そっか、黄門様なのか(笑)
でも、爽快感がないなー、「この紋所が目に入らぬかっ!?」と
いう!「へへーっ!」もほしいわ。
そして格さんとか助さんみたいな美味しいのもいないんだよ。
ただただ主人公だけなんだよねー。それがちょっと美味しくない。
そしてお銀様がいない!!これはいかんだろう!(笑)

悪役もね、時代劇なら典型の悪でいいんだけど、ああ言う話で戦記
体裁ならやっぱり説得力が欲しいなあ。主役と張ってるだけの力量
とか魅力とかね。途中までは主人公負けてたり、力拮抗してるから
バカ同士の戦いに見えるんだよね〜…格好つけててもー。

99 :>98:2000/03/10(金) 18:01
お銀さま…しぇらじゃだめ…?
しぇらはやしちなのかしら…。

100 :実は:2000/03/10(金) 22:50
茅田さんの書きたいテーマって、片手に足りる程度のもので
手を変え品を変え、シチュエーションを変えて焼き直してるだけ
って気もするのですが……デル戦しかり、○○○家の人々しかり。
(だけど面白いから読んじゃうんですけどね)
だからこそ、角川から出る予定の「レディ・ガンナーの冒険」が
どんな仕上がりになるのか、楽しみでもあります。
えー加減、はよ出してくれ〜〜〜!

101 :>99:2000/03/10(金) 23:46
やしちはイヴンがいいよう…。

102 :>99:2000/03/11(土) 01:29
しぇあらじゃあ恒例の入浴シーンが楽しめねえ!!
男じゃ駄目だ、女、女!!
うちのじいさんの回春剤だったんだぜ(笑)!

103 :パロの焼きなおし:2000/03/11(土) 01:54
確かに一般論にもなりうるけれど、カヤタさんのは特別に
凄い気がする…。特殊と言うか…。
長さにしろ、売れ方にしろ、無茶苦茶振りにしろ。
それと、他のパロの焼きなおしはこう言ってはなんだが小
物で、同人板では分かってもここでは通じないネタが多い
みたい。
だからこのままこのスレで話してていいんじゃない?
色々活発な書き込みあって面白かったんで続けてほしいん
だけどな。

104 :94:2000/03/11(土) 04:37
>95

>あれは、既製の価値観(性別だとか地位だとか権力だとか)にとらわれ
>がちな人々を笑いめすためにやってるのだと思うんだが、どうだろう。

はい、それはわかってるんです。
ただ、どうしてもこう…読みながら、気分が悪いんですよ。
前にも誰かが書いてましたが、もうちょっと前向きな表現で
主人公たちのすごさを描写してくれたらいいのに、と
思ってしまうんです。

でも、わかっていて新刊を見つけると、買って読んでしまう…
そんな自分への後味の悪さを、ちょっとぶつけてみました。

105 :薦められて読んだ。:2000/03/11(土) 13:11
デルフィニア戦記は「おお、やるじゃん」と思いながら
読んでたよ。だからもったいなかったなあ。>最後の三巻
話が水戸黄門だとしたら、そこへ暴れん坊将軍がやって来た
みたいなもんだった。お上の理屈とやり方で
解決されちゃあ、下じもの庶民はへへーと頭さげるだけ
だ。「畏怖」って言葉ですませて思考停止にさせるんだから。
他作品もこんな感じなら、俺はいいや。

106 :あー、そうそう:2000/03/11(土) 23:36
105の「暴れん坊将軍」の例えはあたってる〜!
読んで納得してしまいました。
そうそう、あれでそれまでの苦労とか展開が全部無駄に
なっちゃうんだよね。反則技というか…(それまで弓矢
で戦ってたところにいきなり銃を打ち込んだというか、
黒船がやってきて無茶をしたというか…)
解決したのかというと何も解決してない感じだし、ホン
ト、思考停止だな―と思います。
つか、リィ、ウォル、あれでいいの?自分たちもアレで
納得いってるの?仲間、無駄死にって感じ。
途中にも何箇所か、物語ではない作者の説教を感じての
めりこめないなーと思ったんですが、解くに最後の3巻
はね―…。正義というのは言ったもん勝ちじゃないと思
うんだけどね。

107 :まあ、とりあえず:2000/03/12(日) 07:20
狼の生き方がベストらしいよ。

108 :犬神明に学べよ:2000/03/12(日) 13:52
狼の生き方。
あ、でもあっちの作者、電波はいってるから
だめか。

109 ::2000/03/13(月) 02:17
狼って生の、生き物の狼のこと?
狼の生き方が最高って、そーなの?

110 :>108:2000/03/13(月) 15:52
ウルフガイシリーズ?
知らない人のほうが多いんじゃない?

111 :そうなんだ…:2000/03/13(月) 21:58
もう知らない人のが多いんだ>ウルフガイ
月光魔術なんとかの方が有名なのかなあ。
さて、デル戦だが育ての親が狼なら主人公の価値観はそりゃ狼
のなるよな>リィ
それとリィとウォルが結ばれなかったのが、やはり残念だなあ。


112 :しかし:2000/03/14(火) 00:11
この作家、センス無いよね―…。
名付けにしろ、言葉にしろ、ビジュアルの表現にしろ…。
最初リィ ・ルウ聞いた時はどこの漫才コンビかはたまた
双子の歌い手かと…。
狼が元か〜、やっぱり古い人なのかな。

113 :>112:2000/03/14(火) 23:52
幾つなんだろうとは思ったね。
結構長いのをしっかり書けているあたり、そしてセンスが古い
あたり、頭の硬そうなあたりは年長って感じがする。
でも、ルウとか見てると「実は若いのかな?」って思うんだなー。

114 :>113:2000/03/15(水) 00:09
いえ、かなり…。ごほげほ。

取りあえず、12、3年前にはすでにOLさんだったようです。

115 :>112:2000/03/15(水) 00:26
リンリンランランかい!!(笑)
年はいってそう。上に上に。名付けはびっくりするね。
せめて雰囲気でも傾向を揃えて欲しかった…。
マイケルもミカエルもミッシェルもごっちゃって感じ。

116 :>115:2000/03/17(金) 00:19
そういう細かい設定とか無さそうだね。
服とか家とか、ビジュアルを思いつかないとどこかで言っていた。
そういうのきっちり決めた方が面白そうだと思うんだけどな。
折角異世界を構築するんだから。
(きっちりやってないと、生温いベルセルクみたいになっちゃうん
だよね。半端なファンタジーに多い特徴だ)

117 :名無しさん:2000/03/17(金) 03:34
商業デルしか知りませんでした。ああんもう、同人誌って何?気になって眠れないよ〜。
当方シェラ×リィ。

118 :スカウィの3巻:2000/03/18(土) 13:24
3月に出ないの?いままで4ヶ月に1冊のペース保ってたから
出るモンだと思ってたよ。
あと女王陛下の薔薇(三浦真奈美)の3巻も

119 :レディ・ガンナー:2000/03/18(土) 23:11
結局いつ出るんですか?


120 :レディ・ガンナー:2000/03/19(日) 03:43
スニーカー文庫から4月2日らしい。
ってことは3月末ですね。角川だから。

あと、女王陛下の薔薇は今月の中旬>118

121 :>120:2000/03/19(日) 04:36
情報ありがとう>女王陛下の薔薇

122 :同人デル:2000/03/20(月) 14:46
もう10年も前に、一世を風靡したもんさ。
過去スレにもあるけど、C翼の日向若島津でねえ。
あのころ、このジャンルでは砂漠ものとか天使ものとかがはやっておって、
その中では、抜群の筆力でもって人気を博したものよ。
しかし、2巻、3巻と続くうちに、どーも違うモンになっちまってねえ。
読者はみんなC翼ファンなわけじゃん。でもって小次健ファンなわけじゃん。
だのに、オリジナルの女キャラと結婚させてエンドっちゅーのには、目ン玉転がり落ちるほど仰天したさ。

そういや、当時、デルフィニアの若島津のことを「サラしまづ」っちゅーふうに呼んでいたことを、懐かしく思い出しちゃったよ。

123 :>117:2000/03/20(月) 23:48
よまんでええ…つか、読むと悔やむと思う。
同人ではリィ×シェラじゃ。
だってリィは日向小次郎君だったからな…。

詳しくは前の方を読みなされ…

124 :同人誌の方は:2000/03/21(火) 12:58
元々大陸書房で出ていた「王女グリンダ」を
キャプ翼のキャラで演じさせて見せたもので、
いってみれば新番組のドラマプロデューサーが
「とりあえず今が旬のジャニタレ使っとけ」
(そうすれば視聴率の最低ラインは稼げるから・・・)てな感じで、
熱烈なキャプ翼信者でなければ、別に腹を立てるようなものでもない。
というか結構面白いよ。キャスティングの妙というか。
122のような感想が出るのは、
ストーリーを演じる役者(キャプ翼キャラ)のイメージに合わせて、
いろいろ脚本に変更を加えていったので(その役者目当てのファンの為に、
お楽しみシーンを追加するとかして)
段々もとのストーリーである「グリンダ」からかけ離れたものになってたのを、
軌道修正して正規の終わり方をしただけなのだが、
途中期待させられた役者ファンとしては、納得いかんちゅーか、
何か釈然としないものが残ったのではないでしょうか?

125 :納得いかなかったのは:2000/03/22(水) 20:03
ファロット一族の扱い。
血縁を重視せず有能なものを長に立てる云々だったのに
暗殺集団解散して貴族になった途端
なぜ長の子を「世継ぎだから」で誘拐するかなぁ。

ファロットに関しては中公版の方もだ。
犬だ犬だと云うのならほんとに「犬のように」
書いて欲しかったな。ほとんど普通の人間と変わらんかったじゃん。
シェラなんて別に男にする必然がなかったように
思えるしさ。これはパロの時の設定を引きずってるのかな。

126 :話の腰を折って申しわけない:2000/03/24(金) 06:11
イラスト集って出た?


127 :名無しさん:2000/03/24(金) 20:43
ここに気がついたので、今更終わってそうですが、語っていいですか?
話題がループしたらすみません。

上の方で「ルウが出てから〜」という指摘があって、私もそれは
すごく思ってたので、ああ、同じ人がいたんだ。というか、
そう思った人はやっぱり多かったのか、と嬉しかったんですよ。

あの人物像は、作品の世界観に照らし合わせて、あまりにも
ちぐはぐですよね。なんというか、昔の少女漫画の美形みたい。
それまでの、「デルフィニア戦記」という世界観をたった一人で
ぶち壊してくれました。あの世界の中のルールとか、規則を
まったく無視。魔法使いで万能でなんでもできる。
それまで、みんな人間としていたわけで、リイだって並はずれては
いましたが、一応自分の力だったし。万能の力はカギがないから
(指輪でしたっけ?)使えない。それがいい制限で、だからこそ
無理矢理イヴンを助けた時が盛り上がったりもしたわけじゃないですか。
それをルウが全部壊してくれた。

128 :127その2:2000/03/24(金) 20:44
多分、デルフィニアという作品自体、作者の茅田さんが、当初
思っていたものと別の方向に進んでいたんだと思います。
ルウが登場する頃には、違和感さえ産むほど反れてたのかも。
で、そこで、キャラクターへの思いこみというか、愛着に負けて
無理矢理、最初の原型通りで放り込んだのが、引っかかるんです。
「デルフィニア戦記」という作品を優先するために、あのキャラクター
は変えるべきだったんじゃないか、と思えてなりません。

それができなかったのは長年のキャラクターへの思いなのでしょうが、
トータルの作品、と、キャラクター、のどちらかの選択肢で
キャラクターへの思い入れを優先させてしまった、ということが
私にこの作家さんの限界を感じさせた理由でした。
今までの流れを全部壊しても、こんな、読者が欠片も共感できないような
作者ひいきの美形を褒め称えるのか…と。
それまでは、私もこれからの作家さんだと期待していただけに
ちょっと。このスタンスでいく以上、正直、これ以上の
成長はないと思います。

気付いてくれればいいんですがね。

以上、うかれて長々すみません。

129 :>127,128:2000/03/25(土) 00:08
感じいい文章でしたよ。
長くても読みやすいし。ちゃんと感想を書いてらっしゃるし。
ルウに付いては私も同意見です。
刀で戦ってたところにいきなり中を持ち込んで唐突さでした。
それまでも世界観が台無しでしたね…(しかもその肝心のルウ
の世界が見えない…万能者なんだもの…)。
自作までは取り敢えず判断保留にするかなーと思ってますが、
うーん、次も痛そうですね…。
デルと同じ世界設定が元みたいだから。

でもこういうスレだといいねえ。荒れなくて。

130 :>126:2000/03/25(土) 16:53
イラスト集もう出たらしいよ、知り合いが手に入れたって。現物見てないけど

>127
同感っす!ルウは迎えに来るだけで何もしないで待ってりゃよかったのにね・・・
片づけは人間だけで何とかしてリィと去れば、ここまで違和感を持たせなかったろうな。

131 :それそれ!:2000/03/26(日) 23:41
>130
私もそう思った。なんとか理由ずけするなら、せめて
ルウがリィと連絡をとろうと死にもの狂いの動きを
して、瞬間的につながった時、リィが奇跡の力が使える
とか。そして最期の大ピンチに世界がつながって…とか。
超ありがちでも、読者をおいてきぼりにしない伏線がほしかった。
ルウはデルフィニア戦記の中では、存在意義が無さ過ぎだわ。
ウォルでも絶対大丈夫、変わりになれると思ってしまったもの。


132 :画集でましたね:2000/03/27(月) 17:36
http://www.chuko.co.jp/cnovels/delfinia/index.html

133 :名無しさん:2000/03/28(火) 00:33
http://www.jbbs.net/2ch/test/read.cgi?bbs=magazin&key=950745242&ls=50
↑ここで、ある心あるパロ同人愛好家さんの意見に従いみんなで抹殺計画練ってます!
ここのスレッドのみなさんも参加して!!!!!!!!!

↓計画はこんな感じ。
>だからさー告発やろうぜ!
>焼き直しの実態をサイトに掲載して、10万ヒットくらい行ったところで、同人版のパロ元作品の出版社と、焼き直し商業版の出版社と、その他週刊誌に告発状送りつければイチコロだってば!
>その告発状も一人で送るんじゃなくて、全国から賛同者募って、みんなで同時にE-mail、郵政メール、FAXと、手段問わずに送り付けちゃう。
>絶対ニュースになって、焼き直し作家木っ端微塵にできるって!

>やんないなら、オレやるから、事例教えてくれよ!
>他のスレッド見たけど、なんか、デルフィニア戦記とかそうなんだったっけ?
>あれだったら、中央公論新社の親会社の読売に告発状大量送付すればいいんじゃない?
>さあ!みんなでレッツ焼き直し作家抹殺!!!!!!!!!


134 :ルウって:2000/03/28(火) 00:47
ウォルとリィをくっつけるのが嫌で出てきたキャラだと思ってた。


135 :名無しさん:2000/03/28(火) 01:03
素のパロではリィ役が日向で男だったからサラが男ですっきり
してたんだけど、商業デルはリィが女になってたからなんかへんな
感じでした。何でシェラ(この名前…作家趣味悪い)ウォルもね、
無駄に男だったって感じ。

特にシェラは男である必然性が薄いよなあ。
いっそ女で、きっちり「犬」として扱えば良かったのに、温いわ。
同人版では同人向けに擦るべくして味を殺し、商業版では同人で
長くやってた影響が抜けず…結局半端になったね、長い割には。

もう何年デルやってたのか考えるとこの人この先速そうだなと思う。

136 :名無しさん:2000/03/28(火) 01:58
画集の対談で「リィのことはずっと少年と思っていたので」
という下りがあったのですが地の文でいつも
「王女」「王妃」とお書きでしたので「リィのことは
女として読んで欲しいのかなぁ」と思っていたので驚きでした。

っていうかリィ、性別変わった意味ってありましたか?
顔は変わんない、体力落ちない、月のものもないってんじゃ
別に男でもよかないか?と思います。なんだかウォルと
並び立たないため〜とかいう表記もありましたが
そしたらなんでウォルは特別なのか?とか
女公爵がいるのに女王はいけないってのは
ないだろう?とか色々疑問が出て来るんですが。
実のところどうしてリィがこちらの世界に来たのかも
よくわかんないです。べたでもいいから理由付けが欲しかった。

137 :名無しさん:2000/03/28(火) 05:26
>画集の対談で「リィのことはずっと少年と思っていたので」
>という下りがあったのですが地の文でいつも
>「王女」「王妃」とお書きでしたので「リィのことは
>女として読んで欲しいのかなぁ」
そりゃ外見が完全に女であることから来る描写で、作中のリィの周囲に
いる人々のまどわされっぷりをあらわすためでは。

シェラが男なのはリィが中身男なのに外見女性っつーのと対にするためでは。
男女の役割逆転によるコメディ的描写なのだろーと思って読んどりました。

138 :>136さん:2000/03/28(火) 14:49
わたしもリィがあの世界に落っこちて性転換してしまう必要性が
まったく分かりません。あの世界がどうしてもリィを必要とする
状況にあったとか(ウォルを王様にする為って程度じゃ納得いかない、
リィがいなけりゃ王になれない程度じゃ王になる価値ないと思うし)
リィがあの世界で自分の欠けた何かを手に入れたとか、何か意味が
ないと、こんなことがあったよ、っていう日記みたいなものになって
しまうとおもうんですよね。シェラを連れて帰ったけど、連れて
帰っても帰らなくてもどうでもいいような扱いしかされてなかったし。
でもここ読んで元は同人誌で他のキャラでやってたというのを
知ってすごーく納得してしまいました。
話を書きたかったわけじゃなくて、キャラのかけあいとか
そういうのが書きたかったんだなって。実際私もストーリーより
キャラで読んでたし、そういう部分を楽しむものだったんだな…と
改めて納得しました。

139 :名無しさん:2000/03/30(木) 11:21
で、レディ・ガンナーはいつでるんだ?
スカウィの3巻は?

140 :レディ・ガンナー:2000/03/30(木) 13:21
角川スニーカー文庫から4/1発売、挿し絵:草河遊也

141 :レディ・ガンナー:2000/03/30(木) 22:32
4/7に延期されてるよ。
スニーカー文庫最新刊の帯を参照のこと

142 :しかも:2000/03/30(木) 23:33
「1巻」という表記が消えてる……何故だ!?

143 :名無しさん:2000/03/31(金) 00:34
同人で全然やってない、マッサラのシリーズが出たら読むかも。
やっぱり元ネタがあるのは(元を読んでなくても)どっか
ぎこちなかったからなあ。シェラとか。

144 :>143:2000/03/31(金) 23:13
無理かも…

145 :名無しさん:2000/04/03(月) 17:43
1週間とは言え、また延期ですか?
デル戦ラストあたりぐらいから
段々と締め切りをこぼしはじめてきてますね
売れてるのにあぐらかきはじめてるんじゃないだろうな?


146 :名無しさん:2000/04/03(月) 18:23
ストックがもうないんじゃないだろうか?
同じようなテーマを扱う作家さんが多数いらっしゃいますが
茅田さんの場合、自分の主張に邪魔なものは
排除して書いてるからどれもこれも似たような
印象になってしまいますから。
自分の贔屓のキャラにもう少し冷たくなれたら
(っていうか客観的になれたら)
もっと面白くなるのにな。ネタ選びはいいのに…惜しい。

147 :146:2000/04/03(月) 18:32
>同じようなテーマを扱う作家さん
同じテーマをいくつもの作品で書く作家さんです。
読んでいて「ああ、この人はこういうことが言いたいんだな」
と思わせるようなことなんですがうまく説明できない^^;)
茅田さんのは直球すぎて…私は引いてしまいます。

148 :117:2000/04/04(火) 02:13
>123
遅レスですみません。
きかなきゃよかったよ…とほほ…。

149 :>145:2000/04/05(水) 01:16
第二の田中芳樹?女版?

150 :>149:2000/04/05(水) 04:30
いや田中芳樹みたいに他に書きたいモノ(つまらないけど)があるわけでもないでしょ(^^;)
みんなが待ってるモノを書かずにクズ小説量産するのと
単に遅筆なだけなのとどっちがマシかと一瞬考えてしまった(笑)
単に遅筆だけならば他にもごろごろ転がってんだし…



151 :それはそうと:2000/04/05(水) 04:31
デル画集に収録されている短編と中編って面白いっすか?
値段が高いので大したことないようならパスしたいんで・・・


152 :名無しさん:2000/04/05(水) 05:16
短編はこれを短編と云っていいのか?と首を傾げた。
ページ数もさることながら内容がない…。
短編はCDのおまけについてたやつらしいけど
もしこれを目当てにCD買ってたら悲しい気に
なっただろうなと私は思った(CD買う情熱は
なかったのでそう思うのかも〜)
中編の方はまだ読んでない。読む気を削ぐ
タイトルでした<ポーラの休日。
目当ては沖さんのイラストだったから
満足でした。挿し絵だけ見てると
ものすごく面白い小説に思えるのになぁ。

153 :>143:2000/04/05(水) 16:43
レディ・ガンナーが売ってました。

表紙を見た感じだと西部劇風。

「お嬢様、もう無理です!追いつかれます」
「大丈夫よ。みなさんがついているじゃないの」
ウィンスロウ家の娘、キャサリンは、ここに
至って、ようやく用心棒達に声をかけた。
ことの始まりは一通の手紙。隣国の幼なじみ
に危機が迫っていると聞いたキャサリンは、
侍女一人と、風変わりな四人の用心棒を連れて
旅立ったのだが・・・・・・破天荒なお嬢様と、
動物の姿に変身できる不思議な人々が織り成す、
ファンタスティック・ストーリー登場。
(裏表紙より)

思い当たる元ネタはありますか?

154 :>153:2000/04/05(水) 17:32
なんか紹介文?だけ見た限りでは読む気削がれるような内容だな(笑)
大丈夫かなぁ…(^^;)

155 :>153:2000/04/05(水) 21:58
まさか用心棒の中に
「シヴァ」とかいる?

156 :名無しさん:2000/04/06(木) 13:22
4人の用心棒、ナイフ投げの女の子、(頭だけ猫に変身する?)
鞭使いの優男、侍みたいなのと、あとお子様。(カラー口絵)

ぱらぱら見た感じでは「シヴァ」なんて名前ありませんな。

157 :名無しさん:2000/04/07(金) 12:53
で、面白いんですか?(^^;)
なんかデル戦終盤ぐらいから一気に熱が冷めてしまったので
買うかどうか迷ってる(笑)


158 :>117:2000/04/09(日) 01:48
そう、世の中知らない方がいいこともある。
好奇心は猫を殺すというからね。
同人誌のサラはやられてました(きっぱり)


159 :レディガンナー読んだ。:2000/04/09(日) 02:46
話を詰めすぎたのか配分が良くないのか、長さが足りない気がした。
異世界設定で最初からキャラが出すぎてるから、混乱したのかも。
後半のノリとかはテンポ良くて良かったんだけど、
やっぱりあと1.5倍はページが欲しかったな。
ま、でもライトノベルとしては普通だと思う。
それなりに時間を潰すのにはいいんじゃない?

あと気になったのは挿絵の配置指定が良くない事。
絵柄自体は嫌いじゃないけど、あれだったらいっそ無くして、
その分文章量多くした方がいいでしょう。

160 :あら:2000/04/09(日) 08:45
なんかさー、後書きが(笑)
306〜307Pと、307Pの最後2行〜308Pまでと
書いてる日付違うような気がしません?
「次巻のあとがきにでも書こうとおもってます〜」からの落差が。

これって、最初レディガンナー(1)がついたのに、発行まぎわで消されたのと関わりある?
デルの実績は所詮他社だからかな?もっと信用あると思ってた。

161 :だってさ:2000/04/10(月) 16:19
角川での実績は……当時、全然売れなかったという噂の
桐原家シリーズだけなんだもん。

162 :桐原:2000/04/11(火) 23:13
だって、ルビー文庫というそれものの文庫でやおいは
嫌いだのなんだのほざいては…それってフランス書院で
プラトニック書きたいってなもんでしょう!
同人時代のネタが尽きてきた様だからあんまり今後には
期待できないかな。

163 :名無しさん:2000/04/12(水) 13:24
当時、ティーンズルビーが創刊してれば良かったのにね。

164 :名無しさん:2000/04/12(水) 18:25
当時のルビー文庫はやおい以外だっていっぱいあったよ。


165 :後書き:2000/04/13(木) 03:16
ルビーの後書きでくどくど書いてなかった?
やおいはどうこうと…。
一応そういうラインの文庫だと思ったんで、おかしいなあと
思いました。(というより、なんで出すのかと…)

166 :名無しさん:2000/04/13(木) 06:06
当時のルビーは、耽美系ホモだったよーな気がする。桐原家は浮いてた。
浮きまくり。ホモを求める少女たち(自分含む)にはイマイチだったわ。
そのために創刊されたよーなものなのに。
「レディ・ガンナー」…あの後書きは勘弁してほしかった…。

167 :なんか:2000/04/13(木) 21:57
後書きだけ読みたくなってきた…

168 :名無しさん:2000/04/14(金) 03:07
今なんとなく思いましたが
茅田さんの後書きって言い訳(しかし
自分は悪くない)が多いよーな気がします。
FTじゃないSFじゃないってのは
逃げにしかなってないように見えるんですが。
そういうセリフはちゃんと世界を構築
した上でのもんでしょうに。
んでどうしてこの人、恋愛沙汰は苦手といいながら
毎回恋愛を話に絡めるのかしら?
もう「恋愛感情はないけれど」はいいよぅ。

169 :名無しさん:2000/04/16(日) 18:16
レディガンナーの冒険、取りあえず読了
元々期待していなかったというのもあるが思ってたよりは面白く読めた
2、3巻ぐらいまでは読んでみたいかな


170 :名無しさん:2000/04/17(月) 16:47
ごく最近、桐原家を「何も知らずに」定価で購入。
いやあ、うかつだったなあ……後書き読んでひきつったし。

171 :そんなに:2000/04/17(月) 21:03
後書きすごいのに読めないなんて…
近所に売ってないんだもん。
どんなこと書いてあったの?
まさか上で出てる「だけ」ってことは…ないよね?

172 :デル戦なつかしい:2000/04/20(木) 14:43
やはり、イヴンが好きだったなあ。
シャーミアンとくっついて良かった。
グインみたいに女性がみんな不幸になって
ないから、その点は嬉しいな。

173 :あー:2000/04/21(金) 20:54
だんだんバルロが好きになっていったっけ。
なんか一番キャラが変わった気がするんだけどね。
いろいろ差し引いても好きだったな。お妾さんになってもいいかもと
思うくらいは(笑)

174 :ポーラが好き:2000/04/22(土) 00:52
という人はいますかあ?

175 :>174:2000/04/22(土) 03:05
普通に出てくれば可もなく不可もなくだったけど
登場した瞬間に「あ、これがお相手か〜」って、
露骨すぎたところで、かなりマイナス。
お約束の世界でも、あれは芸がなさすぎだったと思う。

176 :名無しさん:2000/04/23(日) 02:54
…この人、ホントに恋愛書くの下手なんだなあ。
意識しすぎるのかね?
かといって恋愛無しでは書けないみたいだしなあ。
少しも色気がないので読んでて学級委員長の妄想を見ているようで。
辛いです。

177 :結局:2000/04/23(日) 17:17
バルロ夫妻みたいな恋愛し書けないというか、
書きたくないんだろうな、って気がする。

178 :ぜんぜん:2000/04/23(日) 22:27
泥沼なとこのない恋愛だよね。綺麗事ばっかりというか。

179 :うーん:2000/04/23(日) 23:05
作者と作品を直結させてはイケナイね。
……と、自戒した上で、でもやっぱり作者の経験乏しいん
だろうなあという感じがありありと。
恋愛にしろ、何にしろ。
正義感で世界を回しちゃうし。

180 :苦手なら:2000/04/24(月) 07:55
書くな!!と云いたい。苦手だ苦手だといいながら
どうしてこんなに誰かと誰かがくっついたという
話を本文でするのかしら。実はそこそこいけてると
思っているんじゃないかと勘ぐってしまう。
シャーミアンとイヴンがくっつくことには何ら
文句はないのですがくっつき方には本を落としてしまった。
イヴンのあの言いぐさだと「君が貧乏だから結婚できない」
と同義にならないでしょうかぁ?
どうして彼女に相応しい地位を手に入れて帰ってくるぜ!
な発想ではなくあくまでも彼女に譲歩を求めるのか
わかんなかった…。それを許す(つーか怒ってもいない)
シャーミアンもなぁ。イヴンが実はいいとこの坊だった
って設定も余分だと思う〜。血筋がなければ貴族の跡継ぎ
お嬢さんと結婚できんってことなの?結局。

181 :恋か誇りか:2000/04/30(日) 18:50
という場合、後者をとる男もいるって事で
どないでしょ。特に地位に対して反骨精神が
ある性格づけだし>イヴン



182 :おお!:2000/05/14(日) 22:34
ヤフオクに同人誌出た。
これ、安い?

183 :>182:2000/05/15(月) 00:16
茅田砂胡さん王女グリンダ全二巻

これしか見当たらなかったけど…。
いくらなの?
(もう、そんなに高くなくても見付かると思うけど…)




184 :>183:2000/05/15(月) 08:56
いや、C翼の同人誌版の全巻セット。
同人誌で出した「黄金の少女」もあるよ。

185 :名無しさん:2000/06/16(金) 07:02
age

186 :名無しさん:2000/06/19(月) 22:48
新作,好調なんですか?
同人のあたりの話をまったく知らない上に,1作品しか読んでいない
そんな一読者の感想ですが……。

友人の紹介で知り合った方から「デルフェニア戦記」を勧められて読んだ。
1〜2巻借りて,面白そうだなと思いましたし,紹介された作品なので幾分
顔を立てる意味もあって残りは全部購入して読みました。
……中盤以降から急激につまらなくなってきて,最後の3巻で死んだ。

1.戦闘シーンの臨場感が全然ないかった。
  個人での格闘的なものならまだともかく,戦(いくさ)のシーンに
  なると,もうへろへろ,戦記物なのに。
2.リィが後半すごい力を使い出す。
  あんた,そんな力があったんなら最初から使いなさい,
  使うべき事態は他にもあっただろっ,と思わず突っ込んだ。
3.あまりにも薄っぺらい勧善懲悪。
  主人公周辺の人物以外はひたすら悪人……ここ北朝鮮?
4.総合して,とにかく人間が描けていない。
  内面が一面性のデジタルな人物ばかり,特に悪役。
5.ラストの終らせ方が荒唐無稽。
  黒髪の青年,君は一体何者?
  どういう理由があって,ここにいたって登場してきた?


187 :186:2000/06/19(月) 22:50
全巻買ったんだ,一気に。
けっこう馬鹿にならない金額だったし,些少ながら時間も取られた,泣けてくる。
当然この作家の作品は,それ以来読んでない,期待も出来ない。
これだけ長い長編でこの程度の人物描写では,到底面白い話が他に
書けるとは思えないのがその理由。
人物が描ききれていない作品の何処に魅力を見つけれるだろう?
既製作品からの引用を主流とする,同人畑から出た方の作品は,
原作に頼って人物のお約束を使ってしまうので,やはり人物の
内面は描けないのだな。
……と,納得してしまうと同人からバッシングを喰らうか?

唯一の救いはイブンがカッコよかったことだろう,
しかし結局は貴族の生まれでした,……あのなぁ。

とにかく今,いくつか新刊が出たりしているのを友人から教えられているが,
悲痛な表情を押し殺しながら「すまん……」と断っている。
俺的に,地雷作家ベスト3。


188 :名無しさん:2000/06/19(月) 23:13
イヴンが実はお貴族さまだったってのには私もへたり
ました。結局、血筋なんですか?だったら主要キャラに
云わせてる価値観ってば一体、何?
色々な約束事(設定)を作者都合で変えられるので
キャラが何かを成し遂げてもこう達成感を感じれなかったなぁ。
なのに世間様の評価は高くて「日本を代表するファンタジー」
てのを見たときにはちょっと泣けてきました。
書評とか見てるとほんとに面白そうな話なんだけどね…。

189 :>186:2000/06/20(火) 06:26
ありがとう。もう少しで全巻まとめて買うとこだったけど
思いとどまる事ができたよ。

190 :186:2000/06/20(火) 08:51
189さん
思いとどまって正解。おめでとう,君は金をどぶに捨てずにすんだ。
これで少しは『俺は買っちまった』という事実を役立てる事が出来た,
嬉しいよ,ほんと。
……そうとでも思わなきゃやってられん,この駄作品。


191 :>186:2000/06/20(火) 09:38
大丈夫。貴方の意見は正しいよ。
スレ上の方でも最終的につまらなくなったって意見ばっかりだし。

192 :名無しさん:2000/06/20(火) 13:03
でも昨今のグインサーガよりは面白かったよ。
少なくとも最終巻まで読めたし・・・。(T_T)

193 :名無しさん:2000/06/20(火) 14:58
最近のグインと比べちゃったらねえ・・・

194 :名無しさん:2000/06/20(火) 19:31
この人の本って分かり易い。「こういうキャラ好きなんだろうな」
とか「こんな話を読んで育ったんだろうな」とか。
どの話も似ているので、この手の物が好きな人はハマると思う。
買うか買わないかは、立ち読みして決める方が良いでしょう。
何事も自分の目で確かめた方が・・・。
硬派な物が好きなら向かないと思うけど。
田中芳樹が好きなら読めると思うな。


195 :名無しさん:2000/06/21(水) 22:37
最初の方の戦はふつうにまともでしたけど?
戦局を決めるのがリィの超人的力っつーのがクソだけど。

196 :名無しさん:2000/06/21(水) 23:12
そうそう戦略関係で気になったのがタウで金銀財宝が
取れるって話をわざわざ敵方さんにお知らせに行ったけれど
あれはどーいう狙いでそういうことになったんでしょうか?
敵同士を争わせて漁夫の利を得るのかしら?と思っていたら
結局、そのあと争いにおもくそ巻き込まれてましたよね。
あれがどういう狙いだったか解っていらっしゃる方、
教えて下さい〜。いえ、あん時に「それじゃあ、シェラちゃんが
着飾ってお酌でもしながらそーいう情報流すのかしら〜〜」
で期待しまくってたのにそうじゃなかったから読む気なくした
私の読解力に問題ありなんですが^^;)

197 :名無しさん:2000/06/22(木) 00:16
>196
その通り
漁夫の利を得るつもりだった
しかしファロット一族のせいで事がばれてそれが逆に裏目に出てしまったと
策士策におぼれるの典型的パターンですな

198 :>197:2000/06/22(木) 06:47
お答え頂いてどうもありがとうございます〜。
ファロットがばらした…よーな記憶があるような
ないような^^;) けどそれにしてもファロットが
ばらすってのは十分予想の範囲だったのに迂闊だわ。
いや、ほんとに漁夫の利を得ようとしてのことだったら
抜けすぎてませんか? どう考えても戦争になろうて。

199 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 16:03
デルは最初面白かったが、後半失速していった。歴史物に神様だしちゃイカンだろ。
桐原家はギャグとしては面白いと思う。
結局この人って「創竜伝」でおかしくなっていった田中芳樹の匂いがプンプンするん
だよね。相対的価値観があると言っておきながら、実際には作者の主観をひけらかしてるだけ。
相対的価値観を書こうとするなら自分の今の価値観も常に主観が入ってないか、と
検証しながら執筆すべき。それができないなら最初から「私はこう思う、あなたたちは
どう思う」と言ってほしい。

200 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/28(水) 18:12
確かにものすごい失速ぶりだった
……価値観も読者も何もかも振り落とすくらいの。

201 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/10(月) 02:07
やってはいけないラストの見本のようだった・・。<デルフィニア
1〜4は話が決まっていたせいか、今でも結構好きだ

桐原家の番外が読みたかったのだけどいつでるんだろ

202 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/10(月) 12:25
茅田砂胡はディーン・R・クーンツの「ベストセラー小説の書き方」をよんで勉強してくれ。
あの本の中でやってはいけないという項目をいっぱいしている。

203 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 21:22
結局は、広げすぎた風呂敷をしまいきれなくて、
白熱した少年野球の試合に、大リーグの四番バッターを持ってきたようなものでしょうかね。
だからこの試合を見ていた人もとたんに面白くなくなった、ってかんじでしょうか?

204 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 21:27
203です。ちょっと分け分からないことかいたかもしれません。
大リーグの四番→ルウのつもりで書きました。

205 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/16(日) 02:17
>203,204
そんな感じですね。
あと、登場するならするで、もっと前フリしてくれたら
もうちょっと違ってきたと思いますが。

本当は登場するにしても迎えに来るだけとかにすべきだったと思いますです。
ウォル好きだったので、あんまりな扱いにちょっと作者を憎みました・・。


206 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 17:41
>>201
桐原の3巻が今月のハズ(スカーレットウィザードだったかも)なので
今まで通りの間隔で出るのならば来年の2月ぐらいでは?
相変わらず2,7,11なんだよなぁ…。


207 :今月:2000/07/19(水) 03:29
でるのはスカウィ3巻だと思う。
そういや、挿絵の人の名前が違う…。
あと、この話中公の新レーベルで漫画になるんだと。
どーなることやら。

208 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/19(水) 13:58
この話ってスカーレットウィザード?
初耳だ。
雑誌?それとも単行本で?

3巻かあ。あれで五体満足な子供が生まれちゃったら
すごいよなあ。まだ生まれたりしないか〜?

209 :スカーレットウイザード3:2000/07/21(金) 23:40
新刊ちょっとツボをつかれて面白かったのであげてみる
…「十一番目のダイアナ」がな

210 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 00:23
デルフィニアってすごい絶賛されてるじゃないですか。
読んでみたんですよ。
しかし、一環の途中で投げ捨てました。
状況の説明ばかり長々と……どこがおもしろいの?

211 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 00:43
>210
まあ、そういうこともありますよ。
「あう・あわん」って絶対あるし。
茅田さんの場合、合う読者が多かった、のかな?
わたしは、まあ面白い部類だと思いました。

212 :名無しさん:2000/07/22(土) 01:11
作者が贔屓にしてるキャラを好きになれたら
面白いと思うよ〜。けどその寵愛に外れたキャラを
好きになったらぶつけようのない憤りを感じちゃうけどね。

213 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 14:02
状況描写なんて斜め読みだからなあ。
台詞の掛け合いだけが面白かったし。


214 :スカーレット3巻:2000/07/22(土) 23:15
買いました。
表紙めくったとこにあるコメントが寒すぎて
本文読む気が失せかけたよ〜。
あとがきもサム〜っていつものことですな。
表紙はとってもかわいくってツボ。

215 :>214:2000/07/23(日) 01:23
>表紙めくったとこにあるコメントが寒すぎて
ついに作者も認めたなって、私は笑ってしまいました。
少しは成長したのを祝福してあげましょうよ(w

口絵の、モニターに写っていたお方はアポロン?
ちょっと想像と違ったなあ・・・

216 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/23(日) 22:39
スカーレットウイザード3売ってない....。(一応)都内なんだけどなぁ。

217 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 01:09
>216
ありましたか〜?>3

次は8月にとうとう王女グリンダが登場するらしい。
買ってしまいそうな自分がいや(だって持ってないんだあ(泣)


218 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 14:37
スカーレット新刊、それなりに面白かった。
でも改めて思ったんだけど、ジャスミン好きになれない。
だからイマイチこのシリーズにのめりこめないんだよね〜。
今回の読んで、ケリー(とダイアナ)の海賊時代の話をもっと読みたいと思った。
ケリーとジャスミンて、二人とも完璧で全て分かりきってる系キャラで、
一人くらいこういうのが脇で出てくるのはいいけど、主役に二人もってくるのはなーと思う。
話の筋的には面白いのに(私には)、ちょっと残念。
でも続巻楽しみにしている数少ないライトノベルなので、頑張ってほしい。

デルフィニアもルゥが出てくる所までは、今でも好きだし読み返せる。
茅田作品ではあの部分が一番好きかな。
希望としては、グリンダがあの世界にいるまま、元々の男の姿に戻って…というのを見たかった。
また一波瀾起こして、それでも友好的なままウォルと決別。
で、自分の世界に戻る為にまた旅立つみたいなー。
駄目?でもルゥはいらん。

219 :ソダナ:2000/07/27(木) 02:10
>218
そういう意味ではスカーレットウイザードプラスに
期待するのが正解かもしれない

>駄目?でもルゥはいらん。
話の筋的にもいらん趣味的キャラだし同意

220 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 03:23
スカーレットウィザードプラス…。
ジャスミン出てこないのにスカーレットウィザードと言うタイトルはこれ如何に?
しかもプラス(笑)
素直にスカウィ外伝としとけって(^_^;)

ダイアナ萌えなんで楽しみは楽しみなんだが。




221 :スカーレット3巻:2000/07/30(日) 04:46
買いました。…まあ、つまらなくはなかったと思う。
けどなんかこう、ムカムカするんだな。主人公2人の言動に。
デルフィニアの時も、今回もどうしてこう「私が正義!」
が露骨なんだろう。
「十一番目のダイアナ」はよかった。
こういう話を書ける人なんだけどなあ…う〜ん。

222 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/31(月) 01:22
デルフィニアの時よりさらに、
何が書きたくって書いているのかよくわかんない〜。
主役2人が書きたいのかな?
そのわりには全然魅力が感じられないよ〜
本文中によく「考えてることがわからない」って
本当に何考えてんのか、わかんないよ・・・。
これでは、作品に入っていけませんって。
なぜに、機会のハズのダイアナが一番身近に感じられちゃうんだ。
やはり、ダイアナ〜の評判がいいみたいですな。

223 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 00:26
主人公二人に並外れた能力があるのは分かる、でもそれがまったく魅力になってない。
ただ単なるスーパーマンにしか見えないので、どんな困難を克服してもウソっぽく
見えて面白くない。

224 :場違いで:2000/08/01(火) 01:18
すみませんが、スカーレットシリーズの主人公へのイライラ加減って
かつてのデルフィニア同人誌を読んでる時のイライラに
非常に通じるんですよね…
完全オリジナルでも、このイライラ感は変わらなかったようです。

225 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 01:26
同人版でも主人公に人間味はなかったんですか

226 :224:2000/08/01(火) 01:36
>225
いえ、本来の主人公だったパロディキャラの「母親」というオリキャラを
作って、ひたすら偏愛。スーパーウーマンで世界はこの人中心、
というジャスミンの原型キャラです。まんまです。
周囲が全部オリキャラでも、やっぱりイライラするものなんですね…と。

227 :名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 17:34
今度出る「王女グリンダ」って、2冊を一冊にまとめて出すのかな?
読みたかったからちょうどいいや。
どんなにたたかれてようと読みたいものは読みたいからね。
それに、読んでみないと批判してる人たちの本当にいいたいことわかんないし、納得もできん。
にしても、やふーとかのオークションで結構高額で取り引きされてたな。
それで買った人って、悔やんでも悔やみきれんだろうな。

228 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/06(日) 23:42
>226
そうかな?私は、パロのときはイライラしなかったなあ。
まんまってのは本当にその通りだと思うけど。
あっちは、人間でない設定でしたっけ?記憶がさだかでない…。
それに、スカウィの脇役はどうも印象がうすいから余計主人公
二人が目立っているようにも思う。

>227
2冊を1冊は厚みが凄そうだからしないんじゃないかな〜。
「王女グリンダ」ってたたかれてるの?
実は、こっちの方が好きだったりして…。確かに拙いところ
も多々ありますが。
加筆訂正など、あまりしないで欲しいなあ。
すでに絶版で借りて読んだから買うつもり。
ヤフーは絶版の本は凄く高く取引されることが多いですね…。

229 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 07:30
1200円って書いてあったから多分2冊ぶんだと思うけど>王女グリンダ

230 :どっちかというと:2000/08/08(火) 02:06
スカーレット・ウィザードよりレディ・ガンナーの方が好きなのですが、
あんまり話題にならないですね、レディ・ガンナー……。

スカーレットは、ウォルとリィが転生してすぺーすおぺらしてますって感じに
思えちゃって、いまひとつ好きになれないです。
常識はずれの力と、常識はずれの考え方のみに頼りきってエピソードが展開され、
そのたびに、主人公カップル(?)が、
「お前なぁ、普通は○○するものなんだぞ」
とか、ふたりしてお互いに対して言い合うあたり……。

レディ・ガンナーは主人公がわりと好き。


231 :名無しさん@1周年:2000/08/08(火) 09:10
スカーレット読んでいて思うのは「茅田さんはどつき漫才をまったく理解してない」
ということです。オチが無いんだもん。

232 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/08(火) 16:19
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/16358900
これってアリ? コピー売ったらいかんでしょ。

233 :名無しさん:2000/08/08(火) 19:46
>230
そういや読んでないよガンナー。
帰省のお供にしようかな。まだ本屋にあるといいんだけど。

ウォルの転生…ちょっと(いやかなり)いやかも〜
ウォル好きだったんだよ…(泣


234 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/10(木) 00:50
ヤフーオークションを覗いたら望遠鏡シリーズが余っているようだった。

一時期バカみたいな値が付いてたもんな〜。

235 :名無しさん:2000/08/10(木) 03:11
儲けさせてもらいました♪
危ない危ない…

236 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/10(木) 11:10
>227
復刻版が発売されると公表された後も
延々、高額がつき続けたのですよ。
ですから、悔しさに歯噛みする人は少ないかも(笑)
まぁマニアの気持ちも解らないではない…かな。

>228
グリンダは、全く加筆修正なし
当時のままのを一冊に纏めるそうですよ。
その姿勢、いっそ潔し。

237 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/10(木) 18:22
大陸書房版、初版で結構状態良いの持ってるけど、まだ売れるのか
なあ。
なんとなーくとっといてたんですけどね。

238 :名無しさん@1周年:2000/08/13(日) 03:27
>>236
>グリンダは、全く加筆修正なし
>当時のままのを一冊に纏めるそうですよ。
>その姿勢、いっそ潔し。

つーかそんなことしてる暇も余裕もないだろ(笑)
そんなことして新作遅れでもしたら…。


239 :名無しさん:2000/08/14(月) 03:55
グリンダは。
作者としては、すでに終わりきってる物語だし、加筆修正してもムダってこともあるんじゃない?

ホントは出したくない気持ちもあるのではないかと思うけど…

240 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/14(月) 06:01
レディ・ガンナーつまらなかった。
もーちょっと盛り上がってもいいんじゃない?って感じで。
レディ・ガンナーよりスカーレットウィザードの方が印象に残るの
は確かだなー。

241 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/14(月) 07:47
スカウィが何でもアリだからだろう>印象に残る
ガンナーは何でもアリじゃないから>印象薄い

む。最強キャラに制限が掛かってるから
若干「ガンナー」はまともだと言うことか。

242 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/14(月) 15:39
デル戦は、まだ超常者がリィ1人だったから際立ったが
スカウィは主人公カプ2人ともそうなんだもんよ。
ゴージャスすぎてつまらん

243 :名無し:2000/08/15(火) 09:15
スカーレットウィザード,死ぬほど安易だ。
オタク(女)系の願望を如実に表現していてイタイ。

244 :名無しさん@1周年:2000/08/17(木) 15:33
今度出るのの分厚さを予想。
2冊分、ということで、今書店に並んでるのでよくみる分厚い新書にたとえれば、
ターンAガンダム?
うわっ。あれ分厚い!!!
よんでて手がだるくなりそう。



245 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/17(木) 19:30
>242、243
同感。
デル戦を友人に薦められ、刊行数の少ないスカウィから読んだ。
感想としては、
なんじゃこりゃ? 新書で出すような内容じゃねーぞ。

デル戦..もはや読む気はありません(藁

246 :名無しさん@1周年:2000/08/19(土) 10:07
でも新書じゃないと全然話が進みません〜。
文庫で何冊にもなられたら読む気しません。だから私は新書(二段書き)で
良いと思っています。
やっと「レディガンナー」を読みました。・・・女の子が乱暴だった。
「デル戦」は女のなりだけど男だからって思いつつ読んでいたから気にな
らなかったけど。でも「レディ」も面白かった。と言うか、読めた。


247 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/22(火) 15:08
うわ、グリンダ本当に一冊なのか〜。
持ち歩き不可な上、寝転がって読むのもだめだな。手がしびれる。
おまけに、半分に割ってしまいそうだ。
一冊にするメリットってやっぱ、その分安くなるからかなあ。

248 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 20:04
∀のハルキ版が約1300円だから多少は安くなるはずだけどね。
読みやすさとかのことを考えたら分冊の方がありがたいかも。
それはともかく挿し絵とかはどうなるのかな?
内容はともかく絵は描き直して欲しいところ。


249 :>248:2000/08/22(火) 23:04
だから、文も絵も、全く修正なしだってばー。
作者が昔の稚拙な文章で恥をかくんだから、
挿絵画家にも一蓮托生を強要したってトコじゃない?くすっ
まー実際問題、描き直す時間なんて無いでしょうし。

250 :名無しさん@1周年:2000/08/23(水) 03:28
>>249
がっくり。
当時から挿し絵って沖さんだっけ?
今と昔とでは随分差があるからなぁ。


251 :名無しさん@1周年:2000/08/23(水) 07:09
当時、沖さんじゃなかったハズ、たしか。。

252 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/23(水) 08:47
いえいえ、沖さんですよ。(持っている私)
今とそんなに変わらないと思うよ。

253 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/24(木) 22:19
ま、分冊するより安い値段だし
出版社としては一回出たものだから
そんなに出ないと踏んだんだろうなァ
今回はデル戦売れたから作者へのお礼本みたいな感覚
なのかもねー…二巻目って絶対一巻より出ないしさ

254 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/25(金) 00:00
ほんとにまんまだ。
詳しく比較したわけじゃないけど。

255 :おや:2000/08/25(金) 00:20
もう買ったの?>254
早いなあ〜。
2巻の表紙もちゃんと収録されましたか?
って、絵のことではないよね。
254さんが言ってるのは。

256 :名無しさん@1周年:2000/08/25(金) 00:24
買いました。読み中です。手が疲れます。
しかし、隠れウォルファンとしては寂しいものを感じます。
やっぱ、リィとシェラの物語なんですね。

来月は桐原家3らしいです。
結構楽しみです。

257 :名無しさん@1周年 :2000/08/27(日) 13:38
>256
やっと桐原家がでますか。
忘れているのかと思っていた・・。

258 :王女グリンダ :2000/08/27(日) 23:30
軽い紙で助かった。
しかし、挿し絵。今見ると他の人はそうでもないのに
ウォルおっさんくさいなあ。

259 :名無しさん@1周年 :2000/08/27(日) 23:41
>>255
ちゃんと各お話の最初にカラーページあったよ。
ところで、2巻の男性はあの王子様、ですよね。

>>258
激しく同意。一応、20代だよね。

260 :名無しさん@1周年 :2000/09/01(金) 15:27
ああ、ちゃんと出たんだね。
近くの本屋には無かったので、また延びたのかと思った(笑)


261 :名無しさん@仕事中 :2000/09/01(金) 16:22
2巻の王子様
私てっきり、オルテスさんだとばっかり思ってた。
名前違ってて驚いた。人間の記憶ってあいまいだなあ。
役どころとしては、あってるみたいだが。

262 :名無しさん@1周年 :2000/09/07(木) 18:30
王女グリンダ、面白いっすか?
近くの本屋に全然置いてないんで取り寄せるか
遠征するかしなきゃならないのだけど
そこまでして読む価値があるのかどうかが知りたいっす。


263 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/07(木) 21:13
一応デルフィニア全巻読んでますが、王女グリンダは読むのが苦痛で
今中断してます。なんつーかこう、なんか駄目なのはなんでだろうと
悩んでます。はあ……。

264 :名無しさん@1周年 :2000/09/09(土) 15:02
>>263
そうですか。買うの見合わせることにします。
古い作品で手も入れてないそうだから
文章的にダメなんじゃないか?って予想はしてたんですが…。

感想どうもです。

どこかで見掛けても挿し絵だけ見ておくことにします(笑)

265 :名無しさん :2000/09/11(月) 16:38
デル戦を1〜3まで読んだがなかなか面白いな。
古本屋になかなか並ばないのがきつい・・。

266 :名無しさん :2000/09/11(月) 18:44
ほとんど出ていませんが、ウォルの父上いい味出してる。

デルフィニアしか読んでない人には、グリンダは面白くないのかな?
私には文章より絵の方がきついわあ。

267 :名無しさん@1周年 :2000/09/11(月) 20:25
デルフィニアしか、と言うよりデルフィニアを読んでたら
もう良いかなという感じ。グリンダはかなり同人誌の時と
近いし、(そっちも読んでるし)十分です。初めてなら面白
いかも。

268 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/11(月) 22:07
絵もダメか。
まぁデルフィニアも序盤は趣味じゃないしなぁ。
(6,7巻ぐらいから趣味に合うようになった。)

269 :名無し :2000/09/23(土) 16:04
桐原家3巻はどうだ?

270 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/23(土) 22:08
読んだ<桐原三巻
なんつーか…どうして自分買っちゃうんだろう…。
でもイラストは好きなんですが(前回のハザキさんも好きだったけど)
あの人は漫画家さんなんでしょうか?

271 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/24(日) 01:08
三巻までは、以前の角川と同じ内容なのでしょうか。
そうなら4巻から買うことにしよう。

272 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/24(日) 01:21
>>270
マンガ家さんだ。
角川の。
コミックスも2冊位、出しているはず。

273 :目のつけ所が名無しさん :2000/09/24(日) 01:46
私も古本屋で探してるけど無いねえ。
ネットでもばかなか無い。
多少安く売ってればすぐにも買いなんだけど。
いくつかの書評サイト(非同人系でも)かなりの好評価だし

274 :270 :2000/09/24(日) 01:54
>272
 ありがとう。
 でも、角川なんだね…ちょっと複雑。
>271
 あとがき読む限りでは、結構書き直しはしてるみたいですよ

275 :名無しさん :2000/09/24(日) 02:07
デルフィニアを随分読みましたが、何せ巻数あったので最後まで入ってません。
(最初の話なんかもう忘れちゃったよ…何年前だろう)
あれ?とおもってちょっとひいたのは、ウォルの出生のあたり。
本当に国王の息子か、みたいな話で、結局彼の出自の正しさが証明されて一件落着
というエピソードがあったと思うんですが
もっと「おまえがどんな出自でもおまえだからついてくんだ」みたいな
流れになるかと思ったら、血統がいいってだけで決着つくってのは…ええっ?
と思って。なんとなくイヤになってしまった。
もう完結してますか?してるなら読んでみようかな。

276 :271 :2000/09/24(日) 07:00
>270
情報、ありがとうございます。
個人的に新書は二段書き希望なので、手を出していなかったのです。
書き足してるならチェックしてみます。

277 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 10:15
>>275
リィはついていくけど、他の人はついてこないってことだろ。
あの時点では陰謀のせいとは言え、庶子って事で大概の国民に嫌われてる王様だったんだから。
別に手柄があったわけでもないし。
元々王の血を引いてることは絶対条件で
ただ庶子か正当な後継かってところでの一悶着だったわけだし。

278 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/24(日) 12:50
>270
私もなぜ自分が買ってしまうのか分からん・・(笑)

今回の表紙は買うのが恥ずかしかった。

279 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/24(日) 14:47
デルフィニア戦記だけは読みましたが他のは読む気になれんのです。

280 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/25(月) 00:50
読みたくなったら読みましょう。
私も、イラストの入った小説を(童話ではなく)読む日が来るとは
思いませんでした。タイミングというか、なんかあります、やっぱり。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/09/25(月) 03:13
>271
書き足していると言うよりは、細部修正といった感じ
読み比べないと違いはわかんないすね。

ただ、野郎の身としては、最初からルビー以外で出して欲しかった・・・



282 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/25(月) 21:18
現代物の方が、面白い。
異世界ものも、まあ好きだけど。

283 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/28(木) 12:52
桐原家最終巻読んだけど、前の二巻みたいなぶっ飛ばされるような凄いネタはなかった。
「まあ纏めの話か」という感じ。でもスカーレットとかよりもこういうものの方が
作者の身の丈に合ってると思う。

284 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 14:10
読んだ事無いんだけど桐原家ってどうなの?
元ボーイズノベル系文庫なだけにどうにも抵抗が・・・。

285 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/28(木) 14:56
そーゆー心配はまったくいらないよー >>284
せいぜい、まー思春期なのねーって感じで。
上にも出てたけど、どっちかというと元〜な方が
おかしいと思うよ。

286 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/19(木) 16:08
デル戦は最後以外好き。グリンダはだめだった。
うーん。ところで
レディガンナーって続編でないの?

287 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/21(土) 20:03
多分でるんでないの。

288 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/21(土) 20:11
スカウィの漫画版が11月25日に出るらしい。
ケリーの話と聞き、興味があった。
普通の漫画だったら買ってもよいかも、とか思ったけど。
お値段(1000円也)をみて、記憶から抹消。
高いよ、中公。

289 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/21(土) 23:53
なんでそんなに高いんだよ…。
でかいのか?でかくても、もうちょっと安くできるだろーー

290 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/02(木) 19:20
age

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/03(金) 04:29
1000円て、いったい…。
でかくてカラーページが多いとか?
どんな基本フォーマットか分からないだけに謎ですな。

そういえば最近中公のHPが更新停止してるよね。どうしたのかな。

292 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/03(金) 05:14
ここって、茅田の作品面白いと思った人間は
過去log読まない方が良いな。

茅田の作品面白いと思った俺は見るべきじゃなかった。
過去の行状暴露と愚痴しか書いてないもん。

293 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/03(金) 05:43
>292
自分の中で作品の価値が変わらなければいいんでない?
俺も最初ブルーになったけど、結局どう変わるって訳でもないし。
愚痴はまあこういう所だししょうがないっしょ。
貴方も愚痴ってるんだしさ(藁


294 :名無しさん脚:2000/11/03(金) 08:21
デル戦読み中だけど、なかなか面白い。
しかし、8巻辺りから作者の妄想が入り込んでいる気がする。

295 :>294:2000/11/03(金) 09:25
ラスト2巻を読む前に十分楽しんでおきましょう。
ここで、人により評価が大きくわかれますので。

296 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/03(金) 19:41
うん、私もここ読んで少しブルーになってしまった。
でも、元々頭のツクリが簡単なのかすぐに忘れてしまったけど。
やっぱり何と言われようとも、好きな本には変わりないのです。

スカウィの漫画
 活字倶楽部に載ってる宣伝見たんですけど
 ケリーの服が何とも・・・。TMみたい。
 たぶんでっかいサイズなんだろうね。


297 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/04(土) 20:56
ここは、ファンサイトじゃないからなあ。>292,293,296
正直すぎる人が多いだけだ、気にするな。
俺はレディガンナーの続編を切に希望。

298 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/05(日) 13:15
そういやスカーレットウィザードプラスっていつ頃発売されるの?


299 :名無しさん:2000/11/05(日) 15:26
>298
予定ではCノベルズと同じ今月25日です。
スカウィ4も出るので、合計2000円近くの出費は苦しいっす。

300 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 20:49
11月に出る小説とコミック、
たす、来年3月に出る5巻の3冊で、プレミアム・グッズがもらえる(らしい)
という話を、本屋筋から入手。

少し欲しいような気がしないこともない・・・・。
というか、たぶん応募するんだろうなぁ。


301 :294:2000/11/08(水) 18:06
デル戦を無事15巻まで読み進んだが、この先が怖い。

302 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 21:52
がんばれ、294。
友達には、あまりにもの評価の悪さのに17巻以降を読んでない人もいますけど・・。
間違っても、読み終わったあとに本を投げつけないように(笑

303 :名無しより愛をこめて:2000/11/25(土) 12:57
番外コミックのほうは12/15に発売延期だそーです。

304 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/27(月) 17:19
情報ありがとう。
年内に出るでしょうか〜。
そういやスカウィ4発売されてるはずだ。
帰りに本屋に行かねば・・・

305 :Name_Not_Found:2000/11/27(月) 19:37
出てたよ>スカウィ

設定が生きていないなあ、と思うのは私だけだろうか。

306 :301:2000/11/27(月) 19:42
デル戦完読。読み終わった後、半日で立ち直れました。

スカウィ4>
1・2巻は面白かったんだけど・・。


307 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/28(火) 14:40
この人、一作品書く毎に主人公が(身も心も)人間離れしていきませんか?
デルフィニアまではまあしょうがない程度だったけど
スカウィでは完全に感情移入できなくなっちゃった感じ。
その点まだまだいけてるレディ・ガンナーを支持。
続き出ないかなあ。

308 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 00:46
もうダイアナだけが救い…
お願いだから、彼女の人格は崩壊させないでくれ…

309 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 00:57
ケリーとダイアナ以外のクーア側の人間て女王信者ばっか。
ケリーも多少頑丈なだけかと思ったら結局化け物じみた超人、女王と同等。

ダイアナが唯一まともに見えるのがかなしい。
キャラ同士の誉めあい、称えあい、吉岡作品だけでお腹一杯です。
レディガンナーはあのままの路線で言って欲しいな、少なくともキャラが常識はずれの力で
事態を打開するってのはやめて欲しい。

あの作品では最終的な事態の打開したのはお嬢の、知恵と勇気と強引さ(笑)だし。

310 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/29(水) 02:11
今日、レディ・ガンナー読みました。あれはパロディではないんですね。
でもあれの面白さはやはり、1冊で終ってこそのものではないでしょうか?
キャラの謎は全てとけてしまったし…
これからもあのメンバーでつるんでくことに意味はないような気がします。
個人的にはイラストはもう少し見たいですが。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/30(木) 01:54
「スカーレット・ウィザード」は、あまりのSF的なネーミングセンスの無さに、
あきれ果ててしまった記憶がありマスね。

例えば<門>の表記の仕方なんて、「星界の紋章」のパクリだもんな。
ちなみに「星界」では、<<門>>である・・・。
で、その機能(?)も同じだしよ、読んでてぶっ飛んじまった。

312 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 02:08
門なんてありがちなネタじゃん。
パクるなら名前かえるだろうから違うだろう。

SF的なネーミングにオリジナリティがないということなら
同意するけど。

それよりは慣性なんかまったく無視の宇宙船とか、レトロテイストな
コンピューターとか、昔懐かしいスペオペのオマージュとして
見るべき。
作者がマジだとしても。

313 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 02:13
レディ・ガンナーって、ラストが物足りなかったな。
スカーレットは読んでないけど、何巻くらいで完結しそう?

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/30(木) 02:37
>312
あとがきには、始めからその手の設定は放り出して書いている
というような記述がなかったか?

ありゃ、確信犯だよ。

315 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 03:09
4巻では作中に慣性の法則の説明があったりするので、
あるていどはわざとだろうが、まるっきりSFのリアリティを
放棄しているわけでもないだろう。

単に知識がないだけだと思う。

316 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 03:27
そんな知識等はまあ、あまりにもひどくなければ
いいのだ。
それよりも、書き方がものすごく一面的、その場面毎
で都合のよい展開をしすぎることが気になる。
いいかげん、夫婦にこだわるのやめない?
肝心なところをすっとばしているのはわざとなんでしょか?

317 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 10:53
しかしあのカタパルト射出は無茶だろ。
壁にぶつからなくてもひき肉だって。
それともカタパルトにすら慣性制御がついてるのか?

318 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 11:16
瞬間Gはいくつだと思ってるんだ^^;>カタパルト
もしかして、ケリーは個体燃料ロケットで大気圏脱出させても死
なないんじゃねーの?(注:無理だ)

というツッコミが自動的に頭の中で生成される読者には、読めた
モンではなかった。
 と言いつつ読んだ。なんで俺はこんなに苦労しているのだろうと思った。

>>316 のものすごく一面的であるというのには全面的に賛成だなあ。

319 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 16:23
そんなに嫌いなのに、良く新刊買って読む気になるね。
嫌なら読まなきゃいいじゃん。
次ぎの新刊は買わないほうが良いよ。
だって売上に貢献してるんだよ。わかってる?

320 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 16:41
>>319

もちろん、立ち読みで通読していると見た(藁

321 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 22:32
デル戦よりいまいちだなって理由が何となく分かった。
脇役がたってない。
ウォルとリィ以外にも、イヴンとか、バルロとか面白くて味のあるキャラがいっぱいいたのに。
スカウィは、ダイアナだけ?

あと、主人公達が超人すぎるところもかな。

でも、一気読みできるくらいには面白い、とは思う。
この人には、SFじゃなくて、ファンタジーとかそういった方面の方が向いてると思うな。

322 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 22:36
>>319
煽り、挑発、ご苦労様です。( ´−`)

323 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/30(木) 22:59
>>321
激しく同意!
ちなみに私は2巻の時点で見切りをつけてブック・オフへ。今は図書館で読んでます。

324 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 00:43
>>323
茅田作品を入れる図書館て・・・
いや、何も言うまい。

325 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 00:52
え?近所の図書館、最近スカウィを全巻仕入れたぞ。
あと、王女グリンダも仕入れてた。司書さんでも代わったのかな?
ま、なんせ、市内全域で60件以上も図書館に予約が入ってる人気作品です。

326 :316:2000/12/01(金) 14:48
すみません、あまりにも酷くなければと書きましたが
私カタパルトのところすっとばして読んでました!
?と思って読み返したら・・・
あううう。
ひき肉ってか、ぺったんこになりませんか〜?
あの宇宙服に秘密が?!
話戻してすみません。でも、くわしい方にちょっと聞いてみたい気が
起きちゃったのさ。真空で加速ってつけられるものなの?

327 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 19:42
自分は社会人で金銭に余裕があるので、この人の新刊を
見かけると、つい買ってしまう。800〜900円くらいで
1〜2時間の娯楽、と思って…
スカウィは「頭を使わない」で読んでます。
キャラのこれでもか、これでもか、の超人描写にも、正直に
はあ、すごいですねえ、と。読み終わってから「おいおい」と
突っ込み入れます。でも、最近の下手なライトノベルだと
読んでる途中で「おいおい」が入ってしまうので
まだマシだと思ってます。
でもさすがに今回のカタパルトは読みながら我に返ったなあ。

328 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/04(月) 02:36
しまった。
オレはここを読むまでは、カタパルトについて何の疑問も抱かなかった……。

だんだん毒されてきてるぞオレ。しっかりしろ。

329 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/04(月) 19:16
>>328
おお、同士よ!!
なにぶん、文系で、物理は高一の前期にあきらめた人間なので。

にしても、今回は仲間(?)が死んだのが結構意外。
だって、デル戦。伯爵以外しんどらんから。

330 :名無しさん脚:2000/12/04(月) 19:48
>329
俺も思った。以外というか、驚いた。

331 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 23:16
レディ・ガンナーはいいと思うんだが、2巻はでるのかねぇ?
……出ない方が設定破綻しなくていいか?(藁

332 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/13(水) 23:27
10日ぶりにこのスレがあがってきたのでびっくりした(藁

333 :名無しさん:2000/12/14(木) 19:54
4読了した。俺は痛快娯楽作品として見てるので、多少の事は流して読んでるけど、
流石にあのカタパルトは無茶苦茶です(氏。
あそこで興醒めしてしまった…。
脇役が生きてないってのは同感。まあ俺はこういう夫婦も結構好きなんだけど、多分
少し変態が入ってるのかも、自分。

スカウィプラスは少し値段が安くなってたね。
忍青龍さんが入院されて大変だったみたいだから、ページ数が減ったのかな。
ラストがアップアップな展開になってなきゃいいんですが。

334 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/14(木) 19:59
うう、プラス買ってしまった。
本屋に行ったらなんか置いてあって、ついふらふらと・・・・。
ええと、ページ数がかなり減って値段が安くなっているそうです。
今からよもっと。


335 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/14(木) 21:20
忘れてた。プラス買ってねぇや。
読み終わった人、感想きぼん。

336 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 00:42
プラス読んだんだけど、読みこまなかったせいか15分そこそこで読了。
感想、ケリーがかっこいい。以上。

ラストはアップアップな展開どころか、
結構いいところで終わったので続きが気になることはなるんですが、
消費税込みで900円分楽しめたかと言うと・・・・。

もうちょっとちゃんと読んで、ちゃんとした感想書きます。

337 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/15(金) 00:44
+読んだよー。
ケリーの半けつやシャワーシーンに「女帝」って漫画思い出した…。
(主人公が、やたらと男とやらない水商売の女という設定のため、
 彼女が考え事をするたびにシャワーシーンというサービスが加えられている漫画)

338 :335:2000/12/15(金) 15:49
感想あんがとー。
これから本屋逝ってくるわ。

339 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 21:01
おー、とりあえず本屋で見てから(買うかどうか)考えようっと。

340 :イラストも好きな名無しさん:2000/12/17(日) 01:28
茅田砂胡、私の中では前田珠子予備軍。

341 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/17(日) 02:28
?茅田さんと前田さんのちょっと良くない方向性は
また違ってないか?

342 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 01:08
ケリーの出生の秘密(笑)を読んで「ボトムズ」のパーフェクト
ソルジャーやレッドショルダーを連想しちゃった……

343 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 12:46
プラス買ったよー。
木曜に。
プラス売ったよー。
土曜に。

344 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 00:59
いさぎよし、343。
私もそうすりゃよかったかも・・・。でも、売りにいくん面倒だ。
それに、何となくプレミアグッズも欲しい。
「(応募券のために)本の一部を切るなんて!!」っていう人もいる
(そしてもう一冊買う)らしい。
そこが狙いか、中公?(ワラ

345 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 23:56
>>340
むしろ、田中芳樹ではないか。
つまんないわけじゃないけど、厨房工房時代に読むと
影響されそうだ。

346 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 00:17
プラス買いました。
……まあ、当分本棚のこやしにする分にはいいか、という…
それにしてもこの人、ホントに「挿し絵」描きさんだなってかんじですね。
全ページどのコマも同じ角度の構図ばっかり。
顔とか立ち姿とか。マネキン人形劇かと思った。

347 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 01:03
>>346
それだ、感じてた違和感。ありがとう。
なんだか、「手抜き?」(決してそんなことはないと思うんだけど)
と思ってしまった。

最近は、スカウィよりも、デル戦の外伝の方を書いて欲しいと思うように....。


348 :名無しさん:2000/12/22(金) 02:47
>プラス
あのサイズとあの構図だと一昔前のSF物のコミックスを思い出してしまう。

349 :プラス:2000/12/22(金) 22:12
なんかさ〜、ダイアナは映像だから譲るとして
なんで「正面顔」と「右45度」が作画の7割くらいなんだろう。
カメラ目線(?)が完全固定されてて、キャラがいっつも同じ
角度からばっかりなんだよね。
挿し絵だったら充分映えるんだけど、この人の絵ってマンガじゃないよ。
なんかつまんなかった。


350 :うーん:2000/12/25(月) 16:18
デル戦はあくまで化け物はリィひとり、後は人間だったのに(心臓に毛が生えていても)
スカウィは主人公カップルが化け物同士だからな。
インフレで共倒れだよ。
人間達の物語、であるデル戦の方が読めた。

351 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 18:06
スカーレット・ウィザードを4まで一気に読んだ。
面白かった。 なんでこんなに叩かれてるのかわからん…
前作(デルフィニア戦記)と比較してガッカリしてるのかな?
デ~戦記は長いので読んでないが、読んでみようかな…

352 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 19:20
スカウィ、おもしろいんだけど、
同人(オタク)女の願望充足小説といわれるのがよくわかる。

353 :名無しさん@らいとのべる初心者:2000/12/25(月) 22:26
王女グリンダ読んだが面白かったぞ
文章も洗練されてるし
むしろ後からかってみたデル戦のほうがつまんなかった
過去ログみるとグリンダつまらんとか馬鹿な子とほざいてる厨房がいるが(藁

354 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 00:07
グリンダにはグリンダ、デル戦にはデル戦で面白いと思う。
グリンダで出てきてたあの王子様がデル戦ではでないのが残念。


355 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 00:18
>同人(オタク)女の願望充足小説といわれるのがよくわかる

私はライトノベルズに願望充足以外のものは期待してない。
だから、これで十分だなー。
素直に楽しいと思うよ<スカウィ・デル戦・グリンダ

356 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/26(火) 01:03
デル戦はラスト2巻がなかったら「面白かったなあ¥で済んでた。

357 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/26(火) 01:14
グリンダは読みにくかった。
デル戦は好き。ルーは苦手だけど。
スカウィは、もうちょっと自分が若ければ、もっと楽しめたと思う。

358 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 01:21
デル戦はあの黒髪のオカマさえ出なければ(以下略)

359 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/26(火) 01:24
ごめん、私同人者なんで、グリンダは笑っちゃってダメ。
ストーリー以前に、乾いた笑いが止まらないの…
パロ同人で読んだ話のまんま、名前だけ違うんだもんよ。

360 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 00:25
プラス,つっまんねーーー!
全然物語になってねーじゃん!
応募券だけ切って捨てよう…

361 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 02:39
>>359
王女グリンダって同人だとどのへんの本にあたるんですか?
そんなにそっくりならその部分の同人誌はオークションで買うのやめようかと。
(だって高いんだもん。後半は手に入れたんだけど)

362 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 03:02
私は、同人女なのでスカウィが読めませぬ…
だって女王って、女王なんだもの(わかんないこといって
ごめん)

>>359
それは同人で出たグリンダのこと?
私は読んで無いのでわかんなかった。

363 :名無しさん:2000/12/27(水) 05:41
しかしプラスの次の発売日、来年の7月って…
内容も指摘されてる通り視点・構図の基本が出来てないしちょっと期待外れでした。

364 :名無し。359ではない:2000/12/27(水) 11:50
>>361
このスレッドのかなり前のほうに,作者が「キャプテン翼」の
同人誌世界でかなり不評をくらってた,との書き込みがあるから
そこなんじゃないの?
俺は,同人誌の事はさっぱりわからんけど。

365 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 12:40
>>352
つまり、面白いと感じてしまう自分に「オタク女の願望充足マスターベーション」を
感じてしまう。冷静になると悲しい同人女の性。

366 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 13:48
プラスは漫画としては駄目もいいとこ。
頭と体(特に手!)のバランスぐちゃぐちゃだし、大コマばっかで紙面無駄だし、
構図ワンパタだし、なんかもう……。
とても損した気分だったので、早々に売っちゃいました。でも応募券は切り取った(藁

367 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 14:10
>>364
いえ、それはわかってるんですけど、そのシリーズ10冊ぐらい?あるんで
どのタイトルの本とグリンダがかぶってるのか知りたかったんですよ。


368 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/27(水) 14:34
>>359
私はその辺りの拘りを持ってないので、同人・商業とも
楽しく流して読んでます。
・・・はい。わかっております。厨房です・・・。
スマソ・・・。逝ってきます。


369 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/28(木) 00:23
>367
望遠鏡(だったか〜)っていう一番最初の同人誌が
あらすじまんま王女グリンダ1巻でございました<細部はちょっと違うけど。
二作目の幽艶花(題名違ってるかも)が私としては茅田作品の中で
一番まとまりがあるように思えました。設定とかキャラはいいと
思うから作者自身が自分のキャラを溺愛するのをやめてほしい〜。脇役にも愛を。
んでもってもう少し物語の中の約束事を決めてなんでもありではなく
書いて欲しいわ〜。なんでも主人公(及び作者)の思い通りになるので
読んでて楽しくない。凄いことが凄いこととして受け取れないからなぁ。

370 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/28(木) 17:02
>>632
>だって女王って、女王なんだもの
もしかしなくても「緋の魔女戦士」のことですよね?
私もスカウィ読んで「女王そのままじゃん……」と
思ったくちです。

371 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/28(木) 20:25
>>369
ありがとうです。そのあたり買わないように気をつけます(藁
たしかにスーパーマンがなんでもかたづけちゃうのは
ちょいと反則だと思います〜。

372 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/29(金) 06:21
ウォルもスーパーなmanだと思うのだが・・・とくに心臓なんかが。

373 :イラストに騙された名無し男:2000/12/29(金) 11:31
スカウィは、2巻までが面白い。3巻からはどんどんあさっての方向に向かっている。
4巻のイラストがほとんど無かったけど、漫画描くよりイラストを描いてほしいものだ。

374 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/29(金) 21:52
かすんで見えます<ウォル


375 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/01(月) 04:23
>>374
変態と比べないでくれ。
馬に走ることで負け、獅子に力で負けたとしても・・・(以下略)

376 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/09(火) 22:34
そもそも、プラス以外に漫画描いた事あるのかな?
と思うくらいの出来。

377 :名無しさん@そうだ《門》にいこう:2001/01/12(金) 22:06
きがわ琳の時代に、光文社から『UNDER HEAVEN』っていうのを出してます。
未来もので、天上都市から落とされた戦士だか暗殺者だかのにーちゃんが主人公。
絵柄は当時からアレで、とーぜん即座に売却しました。

その頃から少しは上達したかと期待してたのに、+の出来ときたら……
てゆーか、その時にこれは地雷だと学習できなかった自分に鬱。逝ってきます。

378 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/16(火) 22:05
ちょっと傾向を変えて質問なぞ。
どのシリーズ(作品)が一番好き?

私は最後がアレだけどやっぱデルフィニア戦記だな。


379 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/17(水) 11:35
>378
俺もデル戦。ラストも好きだったりする。
まあ、俺の趣味が悪いのかもしれないけど人それぞれという事で(藁。

次点は桐原家かな。ああいうマターリとした雰囲気にちょっと憧れ。

380 :2001年名無しの旅:2001/01/17(水) 13:38
桐原家の2巻目までは好き。引っくり返しの快感が凄かったので

381 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/18(木) 00:18
私もデル戦・桐原の順で好きかも。
結構評価の高いらしいレディーガンナーは、実を言うとあまり好きでない。
今後の展開(あるかは分かりませんが)によって評価が動く可能性もありますけど。

つい最近、某アニ○イトでデル戦グッズを販売していることを知るに至る。
レターセットやら下敷きなら分かりますが、
二千円も三千円もするような、指輪やサークレットを買う人がいるのかどうか、謎です。


382 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/18(木) 02:25
やっぱデル戦がすきだね、スカウィもけっこう良いと思うけど。
レディーガンナーはいまいちかな。なんか設定がよーわからん。銃撃つけど馬車だったりして。


383 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 06:52
>378
デルフィニア戦記だ。
・・・なんと言ってもグラハム卿がいるからな。


384 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 13:38
>>382
西部劇では銃と馬車は定番だと思うが・・・。

385 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 14:31
デル戦で、ルカナンとか、ガレンスとか辺りの「普通の人」
が気になっていた俺は変でしょうか?



386 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 15:52
ガレンスといえばイラストを見て衝撃を受けた。
俺のイメージでは四角い顔のごつい親父だったのに‐‐‐。

387 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/20(土) 01:01
む? ガレンスのイラストが載ってたところなんてあったっけ?

388 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/20(土) 03:29
うむ、書き下ろし中編小説が付いている少し割高な画集にチラッとでている。
・・・しかしルカナンでさえ(後ろ姿だが)小説の挿絵で描かれたのに、
ガレンスは小説本編が終わってから
更に1年経って画集でようやく姿を見せた、やはり脇役だからなあ・・・。

389 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/22(月) 01:06
むぅ、あの画集か。さっそく確認してみよう。
どこにしまい込んだんだったかな……。

390 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/04(日) 06:53
ヽ(´ー`)ノ マターリ

391 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 14:48
デル戦、おとといから読み始めてます。今3巻目。
でもこの話って登場人物全然死なないねー。

392 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/15(木) 23:26
やはりデル戦。俺のような男が読んでも面白い。
ほんとなんて面白いんだ「全16巻」!

393 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 00:04
>>392
イイネ


394 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 00:10
イヤミなの?

395 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/16(金) 00:11
>391
全然人死なないねー

実際、中世ヨーロッパでの戦争では、
指揮官クラスの人間はかなり死ににくかったらしいぞ。
殺してしまうよりも、捕まえて身代金ふんだくるほうが良い、
という価値観だったみたいなので。

でも、味方は死なない敵はぽこぽこ死ぬ、という展開には飽き飽きしたが。

396 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 13:17
デル戦は作者がキャラの難関を
常にスーパーマンの力押しで解決してる部分がぜんぜんだめ。
戦術面や戦争部分の描写もそれでごまかしてる。

ところでデル戦のファンというかヤフオクで茅田砂胡の同人誌買ってくれるやつ
なぜかイタイやつにばかり当たるんだけど私だけ?
ほとんどの出品者が「ノークレームでお願いします」って書いてるのがわかる気がする。
もう売りたくないと切実に思った。

397 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/16(金) 23:56
>>392
信者なら17、18巻こそ、
凶器乱武な展開だといわねばなるまい。

398 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/17(土) 22:58
すまん、俺17、18巻も好きなんだ(藁
が批判してる人の意見も言いたい事はよく分かる。

同人見て文句言う奴なんているのか。頭が硬直しとるな。

399 :SFオンライン大賞に投票しよう:2001/02/20(火) 01:08
茅田砂胡 スカーレット・ウィザード
     レディ・ガンナーの冒険
上はSF長編部門で下はファンタジーホラー部門だな

400 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/20(火) 13:57
もとが同人ネタというのが叩きの理由のひとつであったからね

401 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/20(火) 23:08
>>400
どちらかというと
「オリジナルを書きたいくせに売るために無理やりパロディの形に押しこめた」
部分に批判が集中してたような気が・・・
同人ネタってのは別に他の人もしてるし構わないと思うが。


402 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/20(火) 23:49
え?そうなの>401
同人のキャラをどうしてもだすために
デル戦ラスト2巻が超超超ご都合主義になっ
ちゃったからじゃなかったのか…

403 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 00:00
ルウは同人誌にいないよ〜。>>402

404 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/21(水) 00:24
もともと同人版はその時のジャンルがパラレル入ってて
魔法使いの某さんとか剣士な某さんがたくさんいたので
「これだったら今、自分が書きたい話をこのキャラを
使って書いても割といけるんじゃないか?」
というような動機で書かれたもんだと記憶しております。
かれこれ数年前に同人誌、売り飛ばしてるので違うとこが
あるかもしれませんが大意としてこういうようなことを
後書きかフリートークでお書きでございました。
別に自分が抱えてる世界を同人で使うなとはいわんけど
オリジナルのキャラの場所に同人キャラを当てはめてしまえるのは
わからん。脇キャラの名前とかは一緒だもんなー。せめて
国が違う、年代が違うとかにできんかったんだろーか。
なもんでこの人は話を作るのはそんなに好きじゃないんじゃないだろうか?
という印象が強いです。焼き直しの焼き直しの焼き直しばかりだもん。

405 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 09:28
まあ、デルフィニア戦記には笑わせてもらったよ。
ありがとう茅田先生、ありがとうデルフィニア。
迷わず成仏してくれよ。

406 :おいらん:2001/02/21(水) 22:52
デルフィニアは友達に借りた同人からはまった
友達はデルフィニアの「みんな幸せ」になったのが
つまらないといっていた。
ここに来て思い出したこと・・・

407 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 00:02
今14巻。11巻辺りから読むのが辛くなっている……。
これ以降どうなるんだろう……。

それよりも、桐原家の方が好き。
この本で世紀越えしたし、21世紀に入って一番最初に買った本が
「桐原家の人々A」だったし(元旦からそんなの買うなって)。



408 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 01:10
桐原家は文庫だったときに読んだなあ。。。王女グリンダと同じ人
だとは思ってもいなかった。再版してビックリ。
結構好きだった。書き下ろしとかいう最終巻だけ買おうと思ってる。

409 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/27(火) 04:29
桐原家〜も、もともとはパロの某さんの兄弟シリーズでしょ?
なんかほんとに、この人って話つくるの嫌いなんだねえ。

410 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/27(火) 10:51
>>409
それは何というか、同人誌やっているとデビュー前の作品を知られているから
そう感じるというだけで、あの話とは別だと思う。お兄さんは似てるけど弟は
全然違うしあんな複雑な家庭でもない。お兄さんにしたってパロの元となった
原作には名前すらでてこないキャラクターだった。顔も。ただ家族構成として
判っただけのキャラクターなので、そこまで言っちゃうのはなぁ・・・。

411 :名無しのセコンド:2001/02/27(火) 11:09
桐原家、1,2巻はひっくり返しのネタが面白かったが、3巻目は纏めに
入っていたのでイマイチな感じだった。最後に出る番外編に期待度大。

412 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/27(火) 23:24
重複すれ発生注意age

413 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/27(火) 23:34
全14巻だわ、わたしには。
ま、シェラで充分楽しませてもらったが。

414 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/28(水) 00:08
私はポーラ(奥さん)が出てくるあたりまで(何巻か忘れた)
あの人はどうも好きになれなかった・・・。

415 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/28(水) 05:05
>414
私もポーラは好きになれなかったです。
イラスト集の短編も題名が題名だったんでまだ読んでない
という^^;)
王宮に連れ帰らなければそーいうのもありかなと思えたんですが
なんでああいう感じの人を連れて行っちゃうのかなぁ。
途中までの「正式に婚姻できないから云々」あたりは
よかったのに〜。王様だからこそ叶わない望みとかがあった
方が話に深みがでると思うんですが^^;)<個人的に。

416 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/28(水) 14:36
なんか茅田先生の作品って・・・
超人ばっかりでてくらぁ・・・

417 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/28(水) 15:01
超人出すと楽ですからねー。

418 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/28(水) 16:14
話が安くなるのです

419 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/01(木) 15:47
あげておきますか

420 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/02(金) 15:10
スマソ。超人プレーが好きな自分。
趣味が悪いのは自覚してます(藁。

421 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/02(金) 15:13
でも簡単だし

422 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/07(水) 00:04
皆は何を言っているんだ・・・
デルフィニア戦記はリィが王女になった所で終わったじゃないか?
・・・まあ、その後に長々と外伝が出ていたが、あれは少し感心できなかったな。

あと>>415、イラスト集の短編小説には
ポーラの出番はほとんどないから、読んでみてはどうだろうか?

423 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/10(土) 00:49
スカウィ5の発売日が4月6日にのびたみたいですね
あと何巻ぐらい続くのかな?

プレミアグッズはデル戦だと間違いなく応募しただろうけど
スカウィとなると応募するかどうかは微妙なところ
でも、プラス買ったし(売り払ったけど応募券はキープしてたりする)

424 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/10(土) 01:00
>>422
短編小説のネタばれキボンヌ。

425 :422:2001/03/10(土) 01:21
>>424
ネタばれは基本的にしたくはないのだが・・・一言だけなら。

ナシアスがシェラに誉められた。

以上ネタばれだ。

426 :424:2001/03/10(土) 02:09
>>425
え?
シェラがナシアスに、じゃなくて?
ナシアスがシェラに誉められるの?

うーん、考えられるパターンとしては、
もしや女装でもしたのかな?
で、「ナシアス様、おきれいでございます」みたいな感じでしょうか?
茅田さん、番外編でこういうの好きそうな気がする…んだけど。

以上妄想です。

ともかく、一言ネタばれサンクスです。

427 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/10(土) 22:51
じゃ、俺もひとこと。

何故シェラは女じゃないんだ〜!

         /|/|/|
         /| .//|
       /// / |
       ヽ─0─//
    ______ |´∀`||] ____ゴゴゴゴゴ
    \@ /ヽ ̄ ̄ /\@ /
    / ̄_| ̄| ̄ ̄|  ̄\
    |  _ュ ) |   /\__  |
     \_ノ _|___| (_/
        ヽ_|_/
      /⌒⌒ミ┴/
     _|_J_ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (´∀` ) < やれやれだぜ
      ( ̄| | ̄)  \_____
      |___| |___|
      (_(_)

428 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/15(木) 12:34
中公新社のHPにスカウィの五巻の表紙が出とります。
なんやねんあれは・・・。
どうやら最終巻のようだ。
次はレディーガンナーの続編書いてくれないかにゃ〜。

429 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/15(木) 14:02
「馬鹿ップル最後の活躍」だったらオモロかったのにー(笑)

430 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/15(木) 15:33
いや、どっちかと言うと「イタイカップル」だろう。
ってか、そもそもカップルじゃないって。

プレミアムブックってなあに?

431 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/15(木) 22:21
プレミアグッズは、スカウィの4・5巻とプラス(マンガ)の応募券でもらえるもの。
送料だけでもらえるのかな
以下、中公HPより。詳しくは中公のHP行けば分かると思うよ。

>さて、CNコミックス創刊を記念して『スカーレット・ウィザード』のオリジナルプレミアブック
>(A5判・平綴じ32ページ予定)を応募者全員にプレゼントします。
>小説とコミックの書き下ろし+αが収録された、この機会でのみ手に入れられる非売品アイテムです。

432 :sin:2001/03/18(日) 21:19
スカウィはいまいちだがデルフィニアはおもしろかったのでage
どーでもいいが地元の書店のアオリ文はどれも微妙に間違っててワラウ
デルフォニアとかディルフィニアとかデルファニアとか…

433 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/18(日) 21:24
「ディルフィニア」はけっこう見るような気がする。
よく知らない人がね。

434 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/20(火) 14:05
あげよう。
男だが、デルフィニアが好きだね。
1年ぐらい前に纏めて読んだが、16巻が最後かと思った。
名高き17・18巻だが、その内容よりもラストが気にいらんかった。

スカウィは、1巻から順を追って詰まらなくなってきていると思う。

435 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/20(火) 15:47
あのラストは人気ないようだが、
元々デルフィニアのウリってリィの能力や地位に対しての執拗なまでの
「連邦のMSは化け物か!?」
「このお方をどなたと心得る!」
的シチュエーションだと思う。
ていうかこれの繰り返しでシナリオが成り立ってるんじゃないかというほど。
そういう意味ではラストはあれにしかなりえなかったんじゃないか?
物語の最後にして最大の水戸黄門的シチュエーション。

436 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/20(火) 22:00
スカウィは本当に次が最終なんですかね。
プラスはどうすんでしょ。

437 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 18:25
スカウィの次は桐原家と見た。
レディ・ガンナーは数字付いていないし。

438 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/21(水) 19:34
>>437
桐原は夏〜秋頃発売ですかね。

439 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 06:06
スカウィ終わったら後は桐原の外伝1本ぐらいだが
次は何書くのかな?

440 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/22(木) 18:00
スカウィ4月6日辺りに発売延期らしい。


441 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/22(木) 18:47
スカウィは二人の初夜が一番おもろかったなー。
ラーファミリーズの存在意味って何かわからん・・。

442 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 00:05
>>439
デル戦のその後。

443 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/23(金) 00:11
外伝書く用意があるっていってましたね、そういえば。
ポーラの休日で終わりとはいわせんぞ
ウォル活躍してないもん。

>ラーファミリーズの存在意味
次巻で明らかにされないのであれば(たぶん無理だろうということで)
ファンサービス、と私は認識。
デル戦読んでくれたあなたはほくそ笑むことができますよみたいなかんじの。

444 :もぐもぐ名無しさん:2001/03/24(土) 01:20
中央公論、倒産の噂がたっておるのぅ。だから脈絡もなく5巻で終わりなのか?
ほんとだとすると、茅田さんが悲運なのかはたまた疫病神なのか…

445 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/24(土) 01:28
>>444
読売って知ってる?

446 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/24(土) 13:04
実質倒産・・・・

447 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/24(土) 13:26
読売に拾ってもらって新になったのってそう昔じゃないよね?
また潰れそうなの?
読売が手放すとしたらそうとう経営悪化してるって事にるが…

448 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/24(土) 16:17
読売の西日本各社は赤字です。
巨人軍の黒字を補填して経営してます。

が、グループ全体でやばいという話は聞かないね。

449 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/24(土) 17:00
デルフィニア、立ち読みで全巻読破を計画しています。
現在4巻の前半まで終了。

450 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 01:30
新刊買った。
あ〜いうラストになるとはね…

にしても中公は高い。

451 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 04:37
エンディングが……

とりあえず、書き下ろしのためにコミックも買うか……

452 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/05(木) 12:48
あとがきだけ立ち読みした。
やった〜、レディーガンナーの二巻が出る〜。
6〜9月かな?

しかし、茅田さんすごいスピードで書いてるけど大丈夫なのかね。
ただの量産作家にはなって欲しくないな。


453 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 12:56
スカーレットウィザード最終巻読了。
満足。
デルフィニアよりも終わりがすっきりした。
俺の中で評価大幅UPしてデルフィニアを超した。
ダラダラ続けられるとイラつくタチなんで…

454 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/05(木) 14:57
レディガンナーは切れた時の主人公がもっとぶっ飛ばした性格だったら
自分的に面白いと感じたかもしれないと思った。
行き過ぎると、スカーレットみたいになるかもしれないけど。
そこはまあ、匙加減で。
どうもインパクトがない話だったから……。

455 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 17:22
ふむ、SW読了。
なかなかおもしろかったぞ。
あまりねたばれはしないが、なんだかんだで
純情だったってことね。

この巻数ならこの二人中心の話になってもしかたないかな?


456 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/05(木) 18:26
くっ!不覚にも泣かされちまったよ。SW最終巻


457 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 18:49
なんか後半唐突過ぎなかった?
もうちょっと複線欲しかった。いや面白かったんだけどさ。

458 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/05(木) 19:59
ミリィ萌えー。
さて、どうしよう。全プレ応募すっか。
書き下ろし小説と言うのが気になる。ラストがあれだったからさー。

459 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/05(木) 21:00
>>458
激しく同意。
いや、ミリィ萌えでなく書き下ろしが気になるという点だが。
商業的には悪い手段では無いと思うが(でも読者から見たらえげつないような)、後からの購入者も読める形で出して欲しいな、出来れば。

あと後書きでのSFに関するのは、余程あちこちから言われたのかね。
娯楽小説なんだから、そんなに気にしないでも良いと思うが。
兵器関連の細かい考証何かしたら、ハリウッド映画の七割は成り立たないというし。
SFの科学考証をウザイと感じる私なんかには気になりません。

とりあえず後半ちょっと泣き入った、良い作品です個人的に。

460 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/05(木) 23:33
桐原家も出る〜〜。
個人的には、ガンナーより楽しみ・・。

デル戦の外伝でないんかな。

461 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/05(木) 23:44
ううむ…すみません流れに反して「あんま納得してない」なあ終わり方。
出る線のように、あんまりにも出来過ぎの大団円もどうかと思うが、
こっちは…まあ、どんづまりじゃないだけ、いいのか?
正式発売日前なんで、これ以上は自主規制。すまぬ…もにょーり。

462 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 00:00
私もラストはそんな納得してないよ。
えっ、あれで終わり?みたいな。
だからこそ、書き下ろしが気になる。

463 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 01:03
スカーレットウィザード最新刊、けっこう評価している人がいるなぁ。
オレは茅田砂湖の作品、結構好きなんだけど、この巻はそのなかで
一番、低い評価なんだが。
とにかくいいかげんな作り方が目に余ると思ったんだが。

464 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 04:05
スカーレットウィザード正式発売日age

着ぐるみダニエル萌え

465 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 04:18
アラはある。40秒の沈黙理由を筆頭にまぁそれなりに。
しかし読了後「面白かった」と言った俺の負け。

466 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 04:20
茅田の本はいいかげんな勧善懲悪さを楽しむものではないのか?

467 :イラストには騙されていない名無しさん:2001/04/06(金) 07:45
「エキストラの皆さんだ」には不覚にもワラってしまった。
茅田先生って・・・逸脱しているキャラを書くのが本当に上手いよな(w

468 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 12:08
発売日あげ。
しかし、デルフィニアとは違って死人が沢山出たなぁ、と。


469 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 12:33
デル戦もいっぱい死んだがにゃ〜。名も無い兵士がい〜っぱい。
戦記やで。

470 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 16:45
賛否両論ですな>スカウィ最終巻
ちょっと物足りない感じはしたが、私は好きな方だ。
茅田の本は肩に力を入れずに流して読めるのが良い。

>>466-467
両意見に同意。

471 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/06(金) 17:58
>>467
似たようなかんじで「作戦内容の間違いだろう」
みたいなところにも笑ってしまった。

茅田作品はこういうところが面白いんだよね

472 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/06(金) 21:37
>>457
同意。ちょっと唐突すぎる。
おかげで意表突かれたのは確かで、それが狙いだったのかも知れないけど。

某一族はあんな役割しかしないならば、存在そのものがなくて良かった。
自著他作品と無理にリンクさせることもなかろう。


473 :もぐもぐ名無しさん:2001/04/06(金) 22:42
まぁ、意表をつかれたのもたしかだが、ひょうしぬけでだまされたような感もある。

>某一族はあんな役割しかしないならば、存在そのものがなくて良かった。

同意。


474 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/07(土) 00:04
何を求めて読んでいるかで感想が別れるな、
それが趣味ってもんかもしれんが…
俺は楽しく読めたので、単純な自分に感謝してるよ。

あら探しするのも楽しみ方のひとつだろうが、
まだ読んでない人もいるだろうから内容に触れるときは注意してな。

475 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/07(土) 00:36
意表を突いたというより、むりやり終わらせたって気がする。
444の倒産のうわさが本当なのかな?

476 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/07(土) 00:43
さすがに、つぶれないとは思うが?

477 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/07(土) 00:52
時間制限のある話だし、別に無理矢理ではないと思う。
強引な展開だが、終わらせるためじゃないだろ。

478 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/07(土) 00:56
あの、あとがきって、ここの過去ログの影響?
かなり自己防衛に入ったあとがきでしたが

479 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/07(土) 01:11
グランド・セヴンはないよなぁ、とか思った。
まさかワンピを知らないはずもなし。

結果として本文は楽しめたんだが、
イラストの指定位置は手を抜き過ぎじゃなかろうか。
パラス・アテナの外観はコミック用の設定だとしても、
背景無しでラナートとケリーの斜め割り背景無しのショットとか……どうよ?
口絵と表紙の対比は楽しかったから満足するべきか。

480 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/07(土) 02:32
う〜ん…
所々笑えたし、そういう小ネタはすごくよかったけど、やっぱり
ラストというか結末は、肩すかしってかんじ。
「は!?」っていう展開とか、ご都合主義とか…
あと、ラー一族ね。ほんとあれなら出さなくていいよってくらい。
評価は難しいな… ミリィもかわいいけど、かわいいけど…
ノT△T)ノ┫゜.・
ってかんじだ。


481 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/07(土) 05:32
どうも唐突と感じた人多いようだね。
終盤の事態の推移などに関しては>>477に同意で、終わらせ方も上手にまとめてあるし、
某一族の使い方も適切かと。

ああいうのはあくまでもお遊びの要素で、後で別シリーズ読んだ人が「あれ?」と思って読み返したり、
以前のシリーズの読者が読んでいて、思わず「にやり」とさせる程度が粋という物ではないかと。

超常の人智を越えた存在のように描いた存在に、含みを持たせるような素振りをさせて
あえてその後を描かず、読者の想像に委ねるような感じが。

前のシリーズから脱却できず、何時までも世界設定やらなんやらずるずる引きずる作家よりはるかにましかと。

>>474の指摘に有るとおり、なにを求めていたかで大きく感想変わりそうな最終巻だね。
不満覚えた人はもっと某一族の関わりを、更に言えばあの2人(3人?)の関わりを求めてたのかな?


482 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/07(土) 06:36
>>457ですが。
>>481
ただ単に、ミリィの存在とかそういうのに以前何処かで複線貼ってあればそれで
満足でしたよ。伏線一切無しに唐突に過去の話が出てきたのでなんかこう・・・。
もにょるのです。
面白かったのは面白かったです。エキストラさん辺りとかは相当ウケたし、
その唐突になる辺りまでは純粋に楽しく読めました。結論としては面白かったけど、
やはり唐突感はいなめない、って事で。私としては。

ちなみに本後半の文字が乱丁でブレてて読みづらかった・・・。買い換えてくるかな。

483 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/07(土) 10:19
宇宙戦闘のくだりはクラッシャージョウでも読んでる気分だった。
ネーミングセンスといい・・・ださださ(^^;
エキストラの皆さんの宇宙船にまで無理に名前付ける必要も無いぞ。

それとは逆に250センチ砲にはなんか特別な名称付けられなかったんか?


484 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/07(土) 10:24
>不満覚えた人はもっと某一族の関わりを、更に言えばあの2人(3人?)の関わりを求めてたのかな?

出さなきゃ何も考えんで素直に楽しめるものを
ヘタに出したりするものだから意識せざるを得ない
ハッキリ言って邪魔ってぐらいにいらんかったかも


485 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/07(土) 10:42
ミリィの伏線…。
読んだ後、女王が名前たくさんあるって言ってたのと
遺伝子治療をやりまくっていて、その影響が色々出ているってのか
そうだったのかなって好意的に見てみた。

強引に結婚したトコとかいくらなんでもおかしいだろうって
思ってたから新刊結構良かったな。
プレゼント応募のために漫画を探さなきゃ…。

486 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/07(土) 11:47


487 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/07(土) 14:58
私もSWはすっきり終わったと思う。
最後の方ではウルウルときてしまった。
茅田作品でウルウルときたのはフェルナンパパお亡くなりの時以来だ(ワラ

それに恋愛的要素というのかそういうのが最後でまとまってたし
全5巻を読んで満足できる作品だと私は思っています。

さ、プレゼント応募のために切り取って置いたプラスの応募券(プラスは既に売った・・・)探さないと。
間違って捨ててないといいんだけど。

488 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/07(土) 19:34
面白かったんだけど、その後も続く〜っていう感じが好きな自分としては、
最後に別れて終了、という話がどうしてもつっかかってしまう。
デル戦も別れたし、今回も。

しかし、途中の時点でもしかしてと思ったが、
まさか本当にああなってしまうとは。
大学の図書館で読んだが、泣きそうになった。

489 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/07(土) 20:14
でも、今回はラストの続きは読者の御想像にお任せします的っぽい
と思ったんだけど。
どうとるか、人によるかなとか思った。

490 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/07(土) 23:27
>>483
とりあえず、にひゃくごじゅっせんち砲に名前はいらない(藁

続きの展開は、順当に行けば最先端医学を極めたダイアナがまた一悶着か。
んで、ケリーは微妙に老けてるのをキボン。

491 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/07(土) 23:39
ラストはまぁいいんだけど、とにかく強引に戦闘にもっていこうとする
展開がイヤだった。
主役のインフレも限界だし。
撮影にもっていく展開なんか、あざとすぎてついていけなくなった。
オレ、1〜3まではすごく好きなんだがなぁ……


492 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/07(土) 23:55
私は戦闘は別に気にならんかったし、力と権力とコネ総動員大団円までは
全然いやでもなんでもなかったんだが(そりゃデル戦で慣らされた〜)
でもデル戦もスカもラストはちょっち嫌。
デルの場合は、あそこまでリィに「超人扱いは嫌」とかダダコネさせといて、
最後の最後は「最後だし」とか言って、神様能力大盤振る舞いだったのが萎えた。
スカは……ウ●●●関係の過去因縁話(←自主規制。セーフですか?(汗))
あんまりに唐突やったっちゅーねん!
読み返してみたけど、やっぱ好意的にはなれんかったさ……。
終わるためにとってつけたような説明にしか見えない書き方だと思ったさ……。

493 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/08(日) 01:50
今回、本文の印刷が妙に汚く感じた。
中挿絵が、スケジュールが押していたのかもしれないけど、
妙に手抜きっぽく感じたのは、枠線ががたがたのせい?
イラストレーターさん、まだ本調子じゃないのかな?

494 :唐突な展開ってのは結局:2001/04/08(日) 02:00
シリーズ通しての プロットなんかないんだろうと思われ。
(あ、周知のことか?)

どうせなら、もっとダイアナが見たかったのう。

495 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/08(日) 02:53
スカウィ、ノリだけで書いてるのを、それなりに上手くまとめたね。
まあ、ラストはそこそこ上手く〆てたと思う。

しかし……そこまでが……(汗)

496 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/08(日) 03:39
さんざんガイシュツですが、もっと前からちょっとずつ
伏線としておけば、まだ納得できた<ラスト
いや、ちょっとはあったみたいだけど…ちょっとすぎだって。
「面白かったけど、結局なんだったの?」っていう印象だな。
まあ駄作ではないし、面白かったのは事実だし。
ああ、もにょもにょする〜

497 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/08(日) 07:57
>>493
枠線ガタガタだったよねぇ。ラナートのイラストあたりで二重の太さの枠線一個あったし。
私が買った本は・・・なんか文字が微妙に二重になってて物凄く読みづらかったよ。

498 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/08(日) 08:11
そういう本は取り替えてもらえると思われ

499 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/08(日) 10:05
不覚にも泣いてしまった。
強引と言われようが何だろがケリーが老けすぎる前に
再会できることを祈りたい気分。
そして海賊とその用心棒の二人というのを
見てみたいなーと思ったり。

500 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/08(日) 12:22
昨日やっとゲット。
このスレでの評価を先に読んでいたのであまり期待して
なかったんだけど、なんだよ、思っていたより全然いいじゃん!
主人公の強さのインフレも気にならなかったし、ラストの
伏線も素直に感動できた。爆泣き。

ただし作者も言っているように、これは SF じゃないな。

501 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/08(日) 12:37
確かにミリィの存在をもっと前に匂わせていたら、もっと良かったっだ
ろうな、と思う。勿体無い。

502 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/08(日) 13:54
スカ5、評判がいまいちだったので、う〜むと思ってたけど
おもしろかったっす。
でも、挿絵、なかは意味がないようなのやいまさんなものや、
かなりマイナスポイントでした。
が、ラストは感慨深く、ひょっとして感動してるのか??
と思ってみたり。しかし、あのネタは人間にはどうあっても
訴えてくる感情なので、ずるいような楽チンされたような気も。

503 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/09(月) 00:25
1巻引っぱり出した。
挿し絵丁寧だし、全然違うね…5巻の手抜き具合がわかるなあ。
あと、なんかラー一族が出てくる会議と、1軍の女ばっか出てる挿し絵が
逆になってる気がする。これって初版の乱丁とかかな?

504 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/09(月) 01:01
>>503
そう。発売当時はそれでちょっと話題になった。

505 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/09(月) 04:10
HPで乱丁本の陳謝、交換の御知らせがあったり。
よほど、ぎりぎりねじ込んだのだろう。
いや、遅れてるけど

506 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/09(月) 14:28
1巻と5巻で挿し絵にそんなに差があるか?
もとからこのイラストレータって絵はうまくないよな。
とはいえ俺は、新刊の表紙と扉カラー絵が最高なので
全て許す。未来への希望を内包したあの絵は、本編読了後に
みると感動さらに倍!だ。

507 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/09(月) 19:42
↓茅田さんがSF板で叩かれてる〜(泣)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=986797664


508 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/09(月) 20:17
>>507
あのスレッド立てた人ですか?(ワラ
見たけど、叩かれ具合はこっちの方が酷いんじゃないの?
(私もその中の一人ですが)
あんな書き方したら反感買うのあたりまえじゃん。

あとがきについてだったら、ハーレクイン読みの方にも
ぜひ感想を聞いてみたいわー。



509 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/09(月) 20:47
この人って後書きは本当に駄目な人ですよね。
喧嘩売ってどうするんでしょう。


510 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/09(月) 21:58
そういう才能の偏りと思って我慢しとく。
とか。

511 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/09(月) 22:00
でもまあ、本文がヘタレているよりはマシだと思うが。
それに茅田さん自身、後書きは好きじゃないのに編集者に無理やり書
かされてるような事言ってなかったか?


512 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/09(月) 22:22
次作はどんな話だろうか。

513 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/09(月) 22:47
スカウィD読み終わったー!
意外だったけど悪くはない終わり方だとおもうな。

次作は正統派ファンタジーきぼん。
魔法使ったり。デル戦はなんか中途半端な超能力者が嫌だった・・・


514 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/09(月) 22:52
>>513
「正統派ファンタジー」なんて言わないほうがいいよ……。
SF板の奴らが、今度は「そんなのは、ほんもののファンタジーじゃない」って、
騒ぎ出すよ……。


515 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/09(月) 23:54
SFに全く詳しくないわたしとしてはSWも十分SFだって思ってた・・・。
未来ファンタジーものくらいでいいんじゃないでしょうか、SWは。

わたしも茅田さんの次回作はファンタジーがいい。
作風的にファンタジーが似合ってると思うので。

>本文がヘタレているよりはマシだと思うが。
激しく同意させていただきます。
あとがきなんて読まなきゃ済むけど本文はそうもいきませんしね。
(というか、あとがきはおまけだから・・・)

516 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 00:14
SFマニアって、エンターテイメントの要素よりも科学考証至上きらいあるからな。
幾ら科学考証しっかりしてても、つまらんものはつまらん。
大体今の常識、定説も新技術や発見で幾らでも覆るもんだし。


517 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 00:38
でもSF版の人は優しいな。まだ読んでないからかもしれないけど。
私はスカウィ、5巻という長さが気に入りました。もっと長かったら
嫌だったかも。

518 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 01:57
>>514-515
1巻の後書きで”追求するだけ無駄”と書いていながら、
あの5巻の後書きでは、叩かれても仕方ないと思う。

2巻じゃハーレクインも知らないって言ってたし、勉強不足なのは否定できないよ。

519 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 07:31
以前から後書きで言い訳めいたことを書く印象があるな、茅田サン。
それもわざわざ自分で言わなくてもいいこと書くから
「いやいや、そんなことないですよ」と言って欲しくて書いてるんだろか?
と思うこともしばしば。どうも「知らない、分からない」ってことを
恥ずかしいと思わず、逃げ道にしっちゃってるよなぁ。

520 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 09:03
>>519
…誘い受け??

521 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 09:07
>>519
同意。
偏見かもしれんが同人あがりの作家は、結構後書きが痛いように思える。
読者に甘えというか擦り寄っているというか・・・。

ついでだが、あんな後書きを載せる編集者も編集者だ。
叩かれるの目に見えてるのに、担当なら忠告ぐらいはすべし。
忠告しても聞かなかっただけかもしれんが。

522 :同人腐女子:2001/04/10(火) 14:14
いや、同人の時はもっとすごかったんで、商業誌では普通なこと
書いてるな〜やっぱ抑えてるのね、と思ってました…
そっか、イタイですか。
同人後書きはまさに「神経逆撫で」状態でしたから、あれでも
成長なさってるんですよ。

523 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 14:14
新刊で既刊のいいわけをくだくだ書く、二つ名を持つ某ライトノベル書きと
それを載せることを許す出版社よりまだマシかと(藁>521

524 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 18:47
ダニエル、居たのね...
マジで気付かなかったよ、イラスト。

525 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 21:23
あとがき、確かに痛いです。
でも、きっと痛い人のほうが登場人物をいためつけられるし
自分の世界を創れるのかも、と思ってみたり。
おもしろければなんでもいいや! だって、単なる読者だも〜ん。

526 :sin:2001/04/10(火) 22:39
極論すれば、作家のパーソナリティなんぞどうでもよろし。
読んで面白ければそれでいい。
この姿勢じゃ駄目なのかなー。
駄目っぽいのでsage

527 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/10(火) 23:39
パーソナリティはどーでも良いが、痛い後書きを読まされる
読者の身になってくれ。

イタい文章書くくらいなら、潔く後書き抜きにしろよ……

528 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 00:01
>>527
後書きは苦手で書きたくないと本人も逝ってたり。


529 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 00:48
「よく知らないんです。不勉強ですみません」って書き方にしておけばよかったのに。
知らないと開き直り、なおかつ威張り→だから苦情は無駄ですから
って予防線張ってなおかつ最終巻であれだから、ここまで言われているのでは…

私はわりと作者はどうでもいい、作品重視なんだけど、あの「知らないんだから
しょうがないでしょう」って後書きは不快だった。

530 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 01:27
しらねーなら調べろ、てめーそれでもプロか。

そう思ったね、俺は。

531 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 01:33
スカーレットウィザードの5巻が見つからない。
なぜだ・・・。

532 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 01:38
変な奴のつっこみうけたんだろーな

普通の読者はSFとは最初から思ってないだろ

でも作者がSFだと思ってたらむかつく
いいわけすると余計、SFのつもりだったのかとなるだけ…

533 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 08:13
>>532
2の引用を良く見ると今でもSFだと思ってるって言ってるよ。


534 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 09:38
警告!
あんまり作者本人の悪口を言うと、某温帯のように
泥沼におちいる可能性あり!作者自身も自省を望むが、
相手が逆ギレするまえにやめておこう!

535 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 10:10
>>532
一般大衆はSFというと思われ。
世間一般のSFの認識はその程度と思われ。
SFというジャンルに拘っているのは、SF愛好者のみと思われ。

ただし、その認識でSFを名乗るのはプロとして非常に恥ずかしいと思われ・・・

だがしかし、そろそろこの話題はうざいので、止めたいとも思っているのに
書き込んでしまう自分は、作者以上に恥ずかしいと思われ・・・・・・

536 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 11:39
>>535
同意。そして我もまた同類(ワラ

評価が辛めになるのは1000円近く
払ったという事実にもよるのではないか、と思われ…

537 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 12:26
>>507のスレッド読んで思ったこと。
「ああ、何処かで見た気がしたと思ったら、葉鍵の建てた盗作スレと似てる。なるほど、あそこも隔離板なのか」

でした。

538 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 20:05
>>536
本、高価いよね・・・
千円だしても十円玉しかかえってこないのはちょっと。
せめて800円・・・

539 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 20:53
なんかさ、あっち。
茅田さんの一言よりSFとは何ぞやって話しになってて
とってもこゆ〜い事になっている・・・。
参加したかったけど断念したよ(爆)

540 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/11(水) 22:01
煮詰めることで輝きがますこともあるジャンルですぜ

そのかわりフリの客は逃げるが

541 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 06:53
日テレの売上ランキングで8位。以下解説コメント。
「10代の少女に大人気のシリーズ。
 SFふう・ハーレクィン・ヴァイオレンス・ロマンスだそうです」

キャスターも苦笑してたし、こっちの造語に目が行って
終わるのが一般的な見方なんだよな……と思って鬱。

542 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 07:40
さっきのにてれでは1位だったよ
7万5千部がすぐ売り切れたって

543 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 13:28
>>541
激しく誤解されてそうだね・・・・。<内容

544 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 13:45
あっちのスレ見ると、「SF」と言う物が衰退していく原因が分かるような気がします。


545 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 14:06
遅れたけどやっと読了。
ジャスミンの印象がこの一巻で随分変わったな。良い意味で。
未来の水戸黄門って感じで俺的にはこのシリーズ楽しめた。

546 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 16:03
>>544
激しく同意。
ちょっとだけ愚痴を言いたくなった気持ちがわかったような・・・

547 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 23:08
ディルよりは面白かったと思う。
ラストに意外性もあったし。
難しいこと抜きにすれば、楽しめたし、うるうるした。

ディルは、最後の1巻が気に入らない。

548 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/12(木) 23:12
>>547
……ディル??
どっかの地方ではそう呼ぶの?

549 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 00:48
>>547
きっと後書きで存在が確認された
「ディルファルニア」さんでしょう。

550 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 06:27
>>545
水戸黄門よりは、ハリウッド的な勧善懲悪さを感じた。
……いや、毎週超兵器を駆使する助さんなら萌えるかも。

551 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 07:40
3巻からどうもスーパーすぎるつーか強引な感じが強すぎる気がしてたが…
それなりに理由があったんだな。
最後に振り返ってみると確かに
ハーレクィン・ロマンス(SF風&ヴァイオレンス入り)
だったかなーと。

SF云々は茅田さんネットしてるとはかぎらねーから相当SFジジイから抗議の手紙が届いたんだろうな。
SFジジイは、訂正しないと許しません、みたいなのが多いから気の毒だ(藁

552 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 09:41
俺は読んでいて楽しめたし、面白かったと人に勧められる。
中にはこういうのが駄目という人もいるだろうし、非常に良かったという人もいるだろう。
ジャンル分けが、作品そのものの面白さとは異なる要素であり、読者を愉しませると言う娯楽小説の大前提からすれば
なんの意味も価値もないと思う。

と、書きかけて向こうのスレ見たらなにやら自省MODEに入ってる模様。
なんなんだろう、あそこは。

553 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 17:04
>>552
自粛とゆーより迷走でないかい(w

554 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/13(金) 20:41
>536
私が買った本屋は何を間違ったのか、735円で売ってくれた……。
バーコードで読みとらせていたのになんでそんな間違いができるんだ?
でもそのまま知らぬ振りして買ったのは私だ(藁

555 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 04:28
>>552
ジャンル分けとは作品そのものの面白さとは異なる要素であるが、
新規読者へのアピールという販促での大前提からすれば
意味と価値はマイナス面で十分にあったと思われ。

コアな層を相手に後書きで語るのはまずいんだって……
SFに限らず。

556 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 11:18
ごめん。
茅田もイタいが茅田ファンもイタいのはなんでだろう?
ヤフオクで取引した数百件のうち茅田関係6件。
イタかった取引相手茅田関係3人。
もうぜったい茅田関連出品したくない(><)

557 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 12:47
>>556
それはある。
読み終わったデルフィニア売ったときとか
同人誌売ったときとかうるさいやつ多かったよ。
一度前取引した人の悪口えんえんと書いてきたやつもいたなぁ・・・

558 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 20:09
あー、私もヤフオクに同人誌出したとき、質問で
いきなりこっちが詐欺みたいな言い方されたっけ。
なんか「銀行振り込みでは信用できないんですけど」みたいな。
表面丁寧に回答したけど、もしおまえが落札しても絶対売ってやらん、
って思うくらい失礼だった。

559 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/14(土) 21:01
>>556
その三人がのきなみ……嫌な考えになってしまった。鬱だ……sageよう。

560 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/15(日) 03:17
本日読了しました(>遅いって)。

最後の種あかしはグッとくるものがあったし、終わり方も好きな感じ。
どうやって戦うのかも面白かったです。

ただ、これだけの素晴らしいラストなのに、それにもっていく伏線の
存在があまりに少なすぎる。乱暴すぎですね。

率直な感想は、私も
「面白かった。泣けた。でももっといい作品になりえた気がする。
 もったいない」
でした。

561 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/15(日) 07:26
そういえば「わたしの乙女心のなせる技だ」も伏線になるんだろうか。
最初に読んだときはジンジャー並みにこけたけど
確かに立派に乙女心が根っこだったよなぁ(笑)

562 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/15(日) 10:17
>>558
う・・・。茅田関連ではないけれど私は言ってるよ・・・。
今まで4回騙されて合計三万失ってるから・・・・・。

563 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/15(日) 10:37
3まん(絶句

564 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/15(日) 10:57
デルフィニア、立ち読みで12巻まで読んだ〜。
もう意地!

565 :558:2001/04/15(日) 12:01
>>562
う〜ん…私の場合は言い方も引っかかったから余計に腹立ったんだけど
出品者が「振り込み」って条件なのに「本当に大丈夫なんですか!あなた
こっちを騙そうってんじゃないでしょうね!」って喧嘩腰で来られたら、
普通引くよ。じゃあ入札しなければ?って思うでしょ。

茅田さんの後書きと同じだって。「実は以前にも詐欺にあったことがあって、
不安なんです。こんなこと聞いて申し訳ありませんが〜」って書き方だったら
私も「ああ、それはお気の毒でした…」って思ったよ。同じこと言うにも
「言い方」ってものがあるでしょ?って話ですね。

566 :556:2001/04/16(月) 21:07
>>562
4回もだまされるなんて普通じゃないと思う。
相手の評価で大体信用できる人かどうかわかるでしょう?

>>558=565
そういうのって失礼ですよね。
私も同じような経験しました。
デルフィニアの同人誌だったんだけど落札した「あと」で
「美品って書いてありましたけど本当に美品ですか?」
と質問されてチェック項目が細かくあげてあった。
ふつー落札する前に質問するべき。
それで気に入らなかったらキャンセルするつもりだったの?

極めつけにひどいのが母親からのクレームの電話。
「うちの娘にこんなものを売りつけないでください!」
代引きで送ったんで親が受け取ったのかもしれないけど
ちゃんと親にも話を通しておくべき。
これもデルフィニアの同人誌でした。

他にも本を受け取っても連絡を入れない人多い。
茅田砂胡のファンってこんなのばっかり、と偏見をもってしまいました。
せめてこのスレの人たちだけでもヤフオクに参加するときには
ちゃんとマナーとヤフオクの規約を守って取引してください。
お願いします。

567 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/17(火) 00:43
自分もひどい目にあったことが・・・・

同じ人が2冊茅田さんの本を落札されました。
で、片方の本の状態が気に入らなかったということで
返品を申し出られたのですが、
バラで売ったはずのもう1冊の方も返品するといってきかないんです。
セットでないとイヤだと言って・・・
仕方なく返品しましたが最悪でした。
やっぱり多いんですね、こういう人。

568 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/17(火) 01:08
雑誌の「譲ります」で問い合わせのあった茅田ファンは、皆きちんと
してましたが。やっぱりネットだと気軽すぎて痛い人が増えるのでし
ょうか。手紙だと丁寧な方が多いです。あと何年も前なので高値が
ついてない頃だったのもあるかもしれません。

569 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/17(火) 02:08
なんかこっちも迷走し始めたな。

570 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 13:37
落札して一週間以上も連絡をくれないやつの評価を見直してみたら
茅田オタクだった・・・・
茅田ファン 逝ってよし?(><)

571 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 15:47
まあ忙しいだけかもしれないし

572 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/21(土) 18:06
>>571
忙しいだけで1週間も待たせるのかー。
やっぱ逝ってよし!だな。茅田ヲタク(藁

573 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/02(水) 11:58
age

574 :え?!:2001/05/03(木) 21:30
ヤフオクに出そうと思ってたけどやめとこ。
茅田さんて、むかーし即売会でパロディ本出してた頃、
オリジナルについて尋ねてきたお客さん掴まえて
フリートークでさんざん言ってたことを
さらに力説し始めたのにオドロイた。もの凄い勢いだった。
お客さんの困惑した顔が忘れられない・・・。

575 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/04(金) 02:13
>>574
どんな内容?聞きたいな〜


576 :574:2001/05/04(金) 13:09
別に聞くほどのこともないよ?
「違うんです!あれは元々オリジナルなんです!
それをムリヤリパロディにしたんです!
オリジナルが先です!!正しいんです!!」ってとこだったかな〜?
私を含め、通りすがりの人たちは足を止めて振り返ってた。
オリジナルのお客さんが来てうれしいのはわかるけど、
パロディスペースのど真ん中なんだけど(苦笑)
どうでもいいけどこの人、当時から
アニパロ&おたくを見下してるところが見えてて、
おいおい、同じ穴のむじなだろ(苦笑)っつー感じでしたな。

577 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/08(火) 03:20
もーすぐ5月10日、スカウィ全プレの締切だね〜
忘れてる人はいませんか〜?

ってことで注意喚起あげ

578 :ぽんせ:2001/05/08(火) 16:02
忘れてた。サンキュ>>577


579 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 21:38
明日が締めきりage。
私さっきまで忘れてたよ。消印有効だよね?


580 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/09(水) 21:46
>>579
プラスには当日消印有効とあるよ〜ん。

581 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 00:31
なんでもいいが同人の話は同人板でやれよな…。

582 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 11:16
同人板のどのスレでやればいんだ?(藁
どーでもスレか?(速攻ライトノベル板行けって言われそうだが)
そして茅田スレなんぞ立てれば速攻「板違いです」でおしまいだな。
終了荒しも呼べるな。そして「これだから茅田厨は」とか言われるんだな(藁


583 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 14:00
>>582
同人板でも碌に相手されないだろうか?
こんな所で愚痴られても困る。
作品内容には何の関わりもない、作者の過去の行状をぶつぶつ語る様の見苦しさに気付かないのだろうか?

個人的見解ではあるが、多くの購買読者層の人々はそんな物に興味を持っていないだろう。
内容や感想について語り合いたくて、ここに来てると思うのだが。
ちなみに私は581ではないよ、念のため。


584 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 19:43
583さんの言う通りですね。
面白ければそれで良しです。

585 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/10(木) 19:57
出すの忘れてた。
まぁ、いいや。
あとで、ここで読んだ感想を見れば。

586 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 02:04
>>581
あそこはね、「同人誌を書いてる人の板」であって
「同人作家を語る板」じゃないんだよ。
個人の名前でスレ立てたりしたらもう板違い、叩き扱いの嵐だよ。
あそこではね、個人名=晒し=叩きなの。
だから同人板へ行けなんていわないでほしいのう。

587 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 02:14
>>586
だからと言ってライトノベル板で同人の話ばかりするなよ。

588 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 02:38
>>587
ばかりじゃないでしょに?

589 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 02:47
そもそも何日も前のこんなネタで上げんなよ。

590 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 09:50
ここのスレとグインスレは、どうにも同人板臭が強くて
目を覆いたくなることがよくある
利用者が多数かぶってるんか?
同人板が悪いとは言わんが、そこの悪いノリを
持ち込まなくてもいいだろ

591 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 15:03
>>590
同意。
>>583
激しく同意。新刊の後書きならともかく(藁)、何年も前の行状はお腹いっぱい。
>>586
このスレの同人ネタは、大方が作者の同人時代の行状叩きのように感じる。
個人名=晒し=叩きに近いような気がするよ。
同人板で嫌がられる理由が何となくわかるし、ついでに同人板で嫌がられるだけの事を
このライトノベル板でやって欲しく無いんだよね。

592 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 20:57
>>591
ヴァァカ?
2ちゃんで晒し=叩きのない板なんかあるかよ?
ラ板だからって同人誌の話すんなって方が心狭いよ。
あんたらだって茅田のあとがき読んで叩いてたじゃん?
(あ、俺他スレの住人ね)

593 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 21:24
どうしてこのスレって、その作家の同人活動の話になると妙に拒絶反応起こす
人いるの?
別の作家のスレじゃ、その作家の同人活動の話題になっても、ふつーに話して
るんだけど?

594 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 21:35
>>592-593
阿呆!
(別に聞きたくもない)同人の話でスレが埋まってしまうわっ・・・!!
ライトノベル板で同人の話ばかりするな、このタコ!!


595 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 21:37
俺はこのスレ以外、作家の同人活動について熱く語っている
スレを知らないのだが、どこにあるか例示してくれないか?

596 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 21:46
てか、興味ない話題だったら、読み流せ。
違う話題を語りたいのなら、自分から話を振れ。
そんなことも出来んのか、厨は。

597 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 21:54
>>596
お前こそ読み流せばいいだろが(w
・・・煽りに弱い奴だな。

598 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/17(木) 22:00
>>597
オマエモナー

599 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/18(金) 02:47
同人をご存知の方々によると「女王は同人誌に出てきたキャラ」だそーですが、
ジャスミンとリィって同一人物としか思えなかった私としては、
いったい何処で見分けるのか謎。体型?
おなじ話にあんな個性が強くて似たよーなキャラがふたりも出てたんでしょーか。

個人的には、スカウィは
「デルフィニア戦記・転生編 リィとウォルが今度は宇宙で大暴れしちゃうぞ(はぁと)」
だった。(と前にも書き込んだけど。)
とゆーか、どーもデルフィニアの焼きなおしっぽく思えて、読むの挫折した。
「ファンタジーっぽいロマンスもの」を「SFっぽいロマンスもの」にして、
「なんか理由はわからんけど不思議な力(この辺がファンタジー)で男が女の体になった」を
「なんか理由はわからんけどあやしげな最先端治療(この辺がSF)で男の体に近くなった」に
変えて、主役はそのままで、ただ統治する者と自由な者というリィとウォルの立場
(国王/女王、自由戦士/宇宙海賊)を入れ替えた話。
あとは側近たちの恋愛話を全面的にカットしたら5巻で収まりました、てなことかい、
とか思った。(デルフィニアって無駄に長かったと思ってたから。)

もう少しデルフィニアから時間が経っていれば抵抗なく楽しめたんだろうけど。

600 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 01:42
>600
>>同人をご存知の方々によると「女王は同人誌に出てきたキャラ」だそーですが、

名前はうろ覚えなのですが、カーラのことじゃないの?


601 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/19(土) 02:58
>>600
それは娘だったような。クレアだよ。女王。まんまね。

602 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/21(月) 04:51
>>599
同人にはオリジナルのデルフィニアと
○翼版のデルフィニアがあって、女王ことクレアは翼版のキャラです。
でもってクレアはホントーに、容姿から体格から性格から、丸々ジャスミンです。
私は同人版を知っていたのでリィと重なることはなかったけれど
(あれはマジにクレア以外の何者にも見えん……)
知らない人にはリィと重なることもあるんだなーと、ちと新鮮に思った。

603 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 21:31
スカウィ一気に読んだのでアゲ。

面白かったよ。
水戸黄門のノリと言うのは見事なたとえ。
萌えで読む娯楽作品とはいえ慣性速度と加速度のごちゃ混ぜはどうかと思ったけど。
SF読みでなくても気付くんじゃないのか、フツー。
これからSF板に逝ってくる。んじゃ。

604 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/31(木) 22:40
行くなよ…相手が迷惑する…

605 :603:2001/05/31(木) 23:12
>>604
んにゃ、私元々あちらの住人だったから。

606 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/08(金) 08:19
桐原家の人々4

茅田砂胡
本体900円+税
?暴虐華麗な『ふつうの人々』桐原一家の中でも異彩を放つ、長男・零の青春時代を描いた書き下ろし番外編
2001/07/25刊

607 :606:2001/06/08(金) 08:23
htp://i.chuko.co.jp/cn/

608 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/08(金) 19:17
>『ふつうの人々』
ひらがななのは、何かイミあんのか?
やっぱり普通じゃないと言いたいのか。

零さん待ってたので、カナーリ期待してるんだ。
高校時代なんだよねえ。

609 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/08(金) 19:56
と言うことは3人組は小学生ぐらいか?

610 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 01:24
スカウィの応募者プレゼントとかはどうなったのage

611 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 13:45
桐原家4待ちage

612 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/13(水) 20:50
>610
確か6月下旬から配送開始だったと思ふ

613 :イラストに騙された名無しさん :2001/06/18(月) 15:38
最近、友人から借りてデル戦読んだけど、けっこう面白いと思ったけどな。結構
熊さんの、鈍いのか鷹揚で度量が大きいのか分かんないあたり。

でも、デル戦の前に同人版デル線(C翼)があったのにはビックリ。
自分もいちおうC翼同人リアルタイムで読んでた人間だけど、不覚にも茅田砂胡さん
の名前は知らなかったよ。でも、リィが小次郎でシェラが健ってことは、
カップリングとしては小次郎×健だったんでしょうか。

自分は尾崎南とか、逆カップリングの健×小次郎だったんで、そのせいもあるんで
しょうかねー。しみじみ……

ちなみに、パロディ系において、特にやおいで、元ネタがサッカーマンガなのに、
サッカーの「サ」の字もないのは、なかばあたりまえっすよ。って、同人読んでた
人ならいわずもがなのことだったね(^^;)

614 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 20:52
age

615 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/22(金) 00:06
>>610
応募者プレゼント、ゲットされた方いらしたら
感想きぼんage

わたしは漫画が手にはいらなかったから応募できませんでした。

616 :応募者プレゼントが内容が薄かったら泣く:2001/06/23(土) 22:18
漫画・・・2巻出た時に、一巻と販売数がかなり違うんだろうなー
>>615
私は、応募者プレゼントの為だけに捜しまわりました・・・
でも、高いし・内容が薄いし・絵が変・の三重苦でした。

お腹割れ過ぎー>でも挿し絵は好き・・・

617 :615:2001/06/23(土) 23:18
>>616
そうでしたか。
でも、漫画はオリジナルストーリーってかいてあったから
ちょっと期待してたんだけど、

応募者プレゼントが、「ポーラの休日」みたいなのだったら
嫌だなぁ、とちょっと思っていたりする。
ゲット報告は7月になってからかな?

一応期待age

618 :ラウルス人:2001/06/29(金) 14:22
報告。
SF板の「例のスレッド」に於ける茅田叩きは自然終了した模様。
現在は「SFの定義」に移行している。

619 :599:2001/06/30(土) 02:43
えらい遅レスで蒸し返してすみません。

>>600-602
レスありがとうございます。
そう思うのはきっと私だけでしょう。>同一人物。
スカウィ読みながら、
「あー、リィもこういう反応するだろなー」「こういう物言いするなー」
「リィもまわりからこんなふうに語られてたよーな」
とかいちいち思ったものでした。(私が変なのかも。)

>桐原家の人々4
桐原家、好きだったんで期待……したいんだけど。
個人的には零さんの話なら、青春時代もいいけど新婚生活をより希望。

620 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 20:19
プレミアムグッズ期待揚げ。
期待しすぎたらどうせ泣きをみるだろうけどせっかく出したから期待してみたい。

あのマンガはなんというか。挿し絵はええけどマンガになるとなぁ、という典型?

桐原の次は何かな。レディガン?
ガンナーは実は今のとこあんまり好きじゃないんですけどとりあえず買っちゃいそう。
デルフィニアの外伝読みたい。かいてくれんかな?

621 :ラウルス人:2001/07/04(水) 22:33
>>619
新婚生活に青春時代をカットイン、てな構成と思われ。

622 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 23:21
スカーレット1〜5を読んだけどデルフィニアは読んでません

感想はうーん

キャラは立っていたけどプロットが(以下略)

623 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 23:54
茅田さん、全体の構成は考えずに書きたいシーン
だけをつなげて書いているように思う。

624 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 20:24
ttp://www.nexon.co.jp/elancia/download/software.html

625 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 15:59
応募者プレゼントいつ来るんだage
ついでに>>624はどっかのダウンロード注意画面。(なにかなーと、見に行った(藁

626 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 00:40
中公サイト更新age
面倒くさいのでコピペさせていただきます。

>到着を楽しみにされていた『スカーレット・ウィザード』プレミアムブックの発送が
>諸般の事情で遅れています。たいへん申し訳ありません。
>7月の中旬には発送が行われる予定です。もうしばらくお待ちください。

>また、『スカーレット・ウィザード プラス (2)』の刊行を今秋に変更いたします。
>これは、忍青龍先生の「不本意な原稿を読者のみなさんにお見せするわけにはいかない
>という決意からスケジュールの見直しをはかるためです。
>発売日はあらためて発表します。
>重ね重ね申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

627 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 00:43
ついでに、新刊桐原の表紙もアップされてました。

628 :そうぞ:2001/07/14(土) 19:44
http://www2.chuko.co.jp/new/

これが終わったら、次は何でしょうかねぇ

629 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 16:02
>628
次はガンナーじゃないかな。
あぷどもっす。

630 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 18:02
>>626
要するにプラスの原稿は間に合わなかったと。
もしかして夏コミのせいかな〜(苦笑)

631 :イラストに騙されがちな名無しさん:2001/07/15(日) 21:08
新刊全部買ったのに応募者プレゼント
うっかり応募し忘れた私は、やっぱ逝って良しですか。
そうですよね。 (トホホ)

632 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 23:10
>不本意な原稿を読者のみなさんにお見せするわけにはいかない

一巻もそのポリシーで描いてたとしたら、忍青龍さんの本意ってわからない…。

633 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 23:49
>632
激しく同意!!
1巻既に投げました(藁)
見てて男か女か判らんような絵を延々眺めるのは苦痛以外のなにもんでもないよ。
はっきりいってつまらん。
回りで面白いって感想は聞いたこと無いよ。
面白いっていう人はいるんだろうか・・・

634 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 03:53
あれは、特典のためにのみ購入した

そういう人が大半なのでは?(藁

635 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:48
>あれは、特典のためにのみ購入した

はい、私です。
そしてあまりにものつまらなさに応募関係のもん全部はぎ取ってうっぱらってしまいました・・。

中旬発送っつーことは、もうそろそろかな?

636 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 23:31
>>633
1巻、金を出したからには最後まで読まねばならぬと思い、
苦労して最後まで読みました。
今でも一応本棚にありますが、いつ売り払おうかと思っているところです。

それにしても、あれほど薄い漫画を読むのに難儀した経験は
覚えている限りでは初めてでしたね。。

637 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 01:02
>また、『スカーレット・ウィザード プラス (2)』の刊行を今秋に変更いたします。
>これは、忍青龍先生の「不本意な原稿を読者のみなさんにお見せするわけにはいかない
>という決意からスケジュールの見直しをはかるためです。
>発売日はあらためて発表します。

まぁ別に誰も待っちゃいないだろうけど。
しかしスゲエ発売延期言い訳だな。初めて見たよ。

638 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 12:47
そろそろ桐原が本屋の店先に並ぶ頃です。
age

639 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 04:32
特典まだなんかい!

640 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 06:34
不本意な原稿=自分で読んでも面白くねぇよこれやばいな

641 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 07:42
>>640
いや、あれほどつまらなければ
流石に本人も気が付くのではないでしょうか。

642 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 09:45
桐原家
諸処の事情で8/2に発売日変更あげ

643 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 09:49
http://www2.chuko.co.jp/new/

ここだと7月31日となっておりますな。
今から本屋に行こうと思っていたのに(ハァ)。

644 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 09:53
特殊相対性理論のパクリなの?

645 :642:2001/07/25(水) 11:19
ほんとだ、7/31になってる。
C-Novelsのページに「主要都市の本屋では8/2までには店頭に並ぶ」
とかかいてあったから・・・。

特典は来ないし。
もしかしたら、特典の到着時期と発売日をあわせよう・・・・、
なんてことはないわな。

646 :sage:2001/07/25(水) 20:35
中公のHPで20ページ分立ち読みしたんでさげ。
……やっぱ、このくらいでは判断つかん。

647 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 20:36
sage入れる場所間違えた。
……逝ってきます。

648 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/25(水) 20:55
茅田さんの担当さん、会社辞めたって本当ですか?

649 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 12:09
コミックス創刊記念プレゼント「スカーレットウィザードマイナス」到着age。

なんか、できの悪い同人誌みたいだ。
突貫作業だったのか。

650 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 12:24
うーん。外伝に期待かなぁ。

651 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 13:38
同じく「スカーレットウィザードマイナス」到着しました。

649に同意見です。 外伝『天使が降りた夜』11月25日刊行予定

652 :おお:2001/07/28(土) 15:36
テケトーなあらすじキボーン>マイナス

653 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 15:41
外伝って、スカウィの外伝ですか?
どちらかというとデル戦の方が読みたいなぁ。。。

ところでマジで「マイナス」なんでしょうか?
デキが悪いから「マイナス」?
どうせ届くの週明けだから、あまり期待せずにまっときます。

654 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 17:15
うちも届きました。
マジで装丁は同人誌そのもの。しかも一番金のかからない…
なんかガックリした。仮にも商業誌のプレゼントに
あれはねえだろう、ってくらい…

コート紙にフルカラー印刷。P42
イベント会場なら販売価格4〜500円ってとこでしょうか。
册数からして原価は100円以下ってとこ?

内容は「11番目のダイアナ」の続きです。
漫画は…ああ、なんかあった?って内容。カスでした。まる。

655 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 23:26
>>654
同意。封筒から出したらふにゃふにゃに曲がってて宇津。
なんか、もうちょっとどうにか出来たんじゃないのかなぁ。

656 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 23:59
内容の感想はかけないほどカスだったんですね・・・
こんだけ期待させといてこれかいっ!!ってトコでしょうか?
誰かツッコミできる方お待ちしています(藁)

657 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 02:58
古本屋でデルフィニア全巻セットで75kだったんだけど買いかなあ。
過去ログ見ても評価はかなり分かれてるし…。
基本的にグインも月花も全部買ってるから耐性はできてるけどね(´ー`)y-~~

658 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 08:23
来ねぇよ〜

659 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 12:48
>>657
いきなり全巻は危険だと思われ。
よく聞く薦められ方は、最初4巻まで読んで大丈夫そうなら
続きをどうぞ、というやつ。

660 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 20:15
俺は同人もなにも、そっちの方面は全く分からないし(興味もなかったが)
デルフィニアは普通に読めたので、言われているほど危険ではないと思われます。

661 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 21:12
私は最初2巻だけ買って次の日に10巻までまとめて買ったクチです(藁)
でも個人の好みによりけりなので、最初に2巻ぐらいで判断した方がいいのでは・・・

662 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 21:16
>>657
な、ななまんごせんえん!?
そりゃ高いよ!(藁

663 :659:2001/07/29(日) 23:02
危険というのは、中身よりもお財布ということで。
ワタシはこれで結構死ぬ思いをしたし。一週間で新刊でそろえる
のは無謀でした……。
中身に関しては、ワタシは大絶賛派です。えぇ。

664 :657:2001/07/29(日) 23:51
>>662
あ痛っ!
7.5kだったよ。
鬱だ氏のう。
   ||
   ||
 Λ||Λ 
( / ⌒ヽ  シヌマエニカウカ・・・。
 | |   |    
 ∪ 亅|       
  | | |        
  ∪∪             

665 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 23:54
私はオススメ通りに4巻を一部古本でまず確保して、
2巻ぐらいまで読み進めて面白いと感じたので
あとは一日に2〜3冊毎日新品を買った派です。

私はそれでよかったな、と思ってます。古本探す時間がもったいなくてよりも早く読みたかったので。。。

666 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 00:02
>>657
だから

7.5kって何よ…

667 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 00:08
>>666
例)1kg=1000g

k=1000
7.5k=7500
です。

668 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 02:15
7500円、高いよそれは。

669 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 02:34
>>657
「月花」ってなんですか?

670 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 08:49
「月と貴女に花束を」っていう、ちょっとべたな本。
関連スレ「月と貴方に花束を」って知ってる?
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=972142275
永遠なれナッピーエンド〜月と貴女に花束を2 (476)
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=991543954

671 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 11:48
中古で1巻、2巻が出ていたので取り敢えず買ってみたんだけど、
後が気になって毎日のように本屋で新本を買うことになった。
懐具合が厳しくても、つい本屋に足が向いちゃってねぇ。

672 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 15:38
引きが強いんだよねぇ、全体的に。

673 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 20:53
ちょっと文章ワザとらしいか?なんて思いつつも、
どんどこ読み進めてしまったな。パワーあるよね。

674 :669:2001/07/30(月) 23:31
>>670
ありが〜と。
アレね。アレ。
なんの略かと思ったよ。

>>673
パワーはあるよね。ベクトルが変だけど。

675 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 00:08
スカウィ本きました。
表紙はよいが、中の漫画はいらんぞ。
意味無い内容なんだもん。
小説だけでよいよ。
皆さん、どう思います?

676 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 00:13
あ、きたんだ!
いま自分ちじゃないからわからんよ。
明日の夜までオアズケじゃ。
しめきりぎりぎり投函だったからまだ来てないかもだけど。

677 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 01:49
創竜伝かぶれと茅田かぶれって似てるんだよね。言うことがいちいち
うざい、えらそう、知ったかぶり、バカっぽい。

思うにあの「自分は正義。なんでもしていい。だって相手はバカだから」
という片寄った作品のノリを自分と勘違いしてるんじゃないだろうか。
お話はお話で楽しむだけにしてくれないか。現実と混同して
しかもこれっぽっちも中身のない自分と重ねていい気にならないでくれ。

…マジうざいんです。

678 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 04:05
>>657
今なら7巻ぐらいまでならbook-offあたりに100円で売ってると思う。

679 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 04:31
それ以外も400円で全巻売っていると思う。
実際そうやって買ったし

680 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 06:41
>>677
何かあったのか(w

681 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 08:11
>>680
ちゃんと慰めてあげないとダメじゃないですか。

桐原4巻本日発売期待age。

682 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 09:14
>>678-679
あるもんなのか、book-off。
前は全然みあたんなくて、泣く泣く新刊で買ったというのに……。

683 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 09:35
>>682

古本屋めぐりをしても、ほとんど無いっすよ(最近)。
前も書いたような気がするが、1・2巻だけがたまたまBook-Offにあって買ったが、
後が気になって3〜18巻は一気に新刊を・・

まとめて中古であったら、多少高くてもそれに越したことは無いっしょ。

684 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 12:15
本日発売にも関わらず桐原家4巻など、どこの本屋にも無い!!
AGE

685 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 13:20
小冊子届いた。
>>675
同意っす。
内容もだが、あいかわらず正面の構図連発で辛かった。
この人はイラスト集とかの方が力発揮できるんじゃなかろうか。
基本的に絵は好きだけど漫画の構成は素人っぽい…。
小説は良かった。個人的に気になってた部分だったので。

686 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 13:31
>684
俺の所も売ってなかたーよ
ネット書店でもまちまちだね
ま、後遅くても2・3日で入るんじゃない

プレミアブックは小説に普通に挿絵でよかった気が

687 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 14:21
昨日届いたけど、やっぱマンガの方は・・・・
>>686の通り、小説と挿し絵の方が良かったと思うのですが

688 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/31(火) 23:46
桐原4巻、秋葉原の書泉ブックタワーで購入。
でも、地元書店は音沙汰無しだった。
都内有名書店だけだったのね、31日発売は。

そっこーで読んだけども、まだ全国発売していないっぽいので、
ネタバレしたくないから後日。

プレミアブックは……中公のサービスってこんなもんか、という感じ。
まんが、小説ともに何か物足りないぞ。

689 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 01:24
プレミアブック…。
夫婦の暴れっぷりが見たかったのに。
なんていうか、夫婦時代のワンエピソード、みたいの期待してたからなあ。
アレはアレでよいけれども(あ、小説の方ね。マンガは論外)。

690 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 13:27
今日は出てるのかなぁ。

691 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 20:59
「桐原」4巻、池袋東口某所で捕捉。威力偵察(立ち読み)開始。

1.本文イラストが手抜きじゃゴルァ:−15
2.内容が無いよう、じゃゴルァ(「ロスノフスキ家の娘」上巻かよ):−15
3.カタルシス足りんぞゴルァ(エピローグはもう少し長目に):−10
4.一部、イタイ又はキツイ描写があるぞゴルァ(「皇国」の戦闘シーン並に):−10

以上、減点法で50点。大学なら「不可」である。
1.は必ずしも作者の責任ではないが、ライトノヴェルは「イラスト(かお)が命」
 なので何とかして欲しい。
2.は「桐原」の読者なら予想出来るので致し方ないか。
3.は「一冊に短し、短編に長し」の素材を何となく書き伸ばした感が否めない
 ので、せめて最後は枚数が欲しかった。
4.はネタバレなので多くは語らないが・・・今度は鉄道板に宣戦布告っすか?
 食事時には相応しくない、とだけ逝っとくわ。

692 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 21:28
>>691
なんだかよくわからんけど、ダメなんでしょ。って言うか茅田砂胡が嫌いですね。

693 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/01(水) 23:50
>>692
漏れのレス一部意味不明スマーソ。ネタバレ警戒につきハッキリ書けんのよ。

694 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 00:28
>>691
立ち読みしているヤツがいたなぁおれが今日買った池袋の本屋。
あれは貴殿か?(w

サイドエピソードとしては十分な出来じゃない?
4は確かに同意。そこまで書かなくてもとは思った。
2に関してはあくまで外伝的作品なのでこれで十分かと。
甘いかな?

695 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/02(木) 21:59
真っ当な本屋なら今日には手に入ってるはずだけど…


>>691

1は同意。絵描きが変ったのか?とすら思った。

2は仕方ないかも。でもここで枚数食い過ぎてるような気がしなくもない。
だから枚数が欲しいって事になるのかも知れない。
前半と後半は分けるか、あるいは前半を捨てて
後半だけをもっと膨らませても良かったような気もする。

4も同意、飯食ってから読んで良かった(笑)

他に個人的な感想として、読んでる途中で桐原ではなく
デルフィニア(ひたすらシリアスなときの)を読んでるような気分にすらなった。


どうでもいいけど新シリーズを何か立ち上げる気はないんかな?
次も外伝とか読み切りでは今ひとつ萎える、楽しみが先に続かないから。
レディガンナーはおそらく次も読み切りなんだろうし。
同人時代からのストックではない、新しく作った物が読んでみたい気もする。
あまり期待しないけど。

696 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 00:21
読んだ感想。



総集編かよ(w

697 :>>695:2001/08/03(金) 00:26
>同人時代からのストックではない、新しく作った物が読んでみたい気もする。
それは
1年以上はゆっくり休筆して社会勉強してネタつくろうね(はあと)
ってのと同義のような気も〜

ごはん食べる前でした。食事食べずにすんだよ。
ダイエット中だったからまあいいか(そういう問題か自分)
本編のときより零は少々人間になったが
真亜子はますます人間ばなれしたような(以下自粛)

698 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/03(金) 00:45
まだ未読です。
↑の方々の感想からして4巻はスプラッタシーンでもあるんだろうか...(;´д`)
鉄道とかって言うのが...イヤな予感が。

699 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 09:18
本編ではあれだけ出番のあったロンが全く無視されてたのが哀れ(藁

700 :691:2001/08/04(土) 14:43
>>694
違います。威力偵察は前日実施。

>>698
む、自粛。「某ライトノベル作家が鉄をナメています」なんてスレが鉄道板に
立たなきゃいいけど。

皆さん、2については許容範囲ですね。漏れもそうだけど。
3は完全ネタバレなので、来月あたりマターリと語りませう。

問題は1だ!しかし「茅田、ギリギリ入稿」→「殺人的日程でのイラスト作成」
の線が濃厚なので、一概にお絵描き屋さんを非難できない。これは佐藤大輔の
愛読者が「塩山、手抜きすなっ」と声高に言わないand/or言えないのと一緒だ。

4は…4は余りにも酷い。度々大ちゃんネタスマソだが、「皇国」で千早が暴
れてもメシが不味くなる事はまあない。赤城おろしや★界森岡など一般受けを
大事にする作家はその手のシーンの「ボカし方を」心得ているはずだ。なのに…

701 :デルフィニア戦記はまず王女グリンダを読め!:2001/08/04(土) 21:27
>657 まず大陸書房(王女グリンダ連載していた出版社)で書いていた
     デルフィニア戦記の元ネタになった王女グリンダをまず読んで
     主人公のグリンダとシェラの関係がどう変わるかをデルフィニア戦記
     で読みすすめていくのがツウの読み方かな!
     あとデルフィニア戦記全巻読んだあとのサイドストーリーを3500円
     だかのイラスト集にオマケで付いてるのを読むこれがまた面白い!

702 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/04(土) 22:23
>>700
あの程度の表現で、鉄道板に・・・なんていってるお前の方がイタイ。
お前さんの書き込み見てると、「立てて♪ 立てて♪」って
言ってるように見えるよ。
他の意見は同意なんだが、その一点で萎える。
止めてくれ。

703 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 13:28
>>701
だな、現実を知らん厨房発言としかおもえん。

704 :657:2001/08/05(日) 18:50
王女グリンダは単体で読んで面白いものなのだろうか?
とりあえず今は桐原家を読んでるんだけど。

705 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 20:01
>>704
俺も最近になってようやく読んだんだけど
まぁあれはあれで楽しめると思う。
デル戦との差異なんかを比べて楽しむのもいいんじゃないかな。

706 :名無しさん:2001/08/05(日) 21:58
>701 ポーラの休日でポーラがコラールの魔法街にお買い物にいく話ね!
     護衛をグリンダ王女とシェラをして振り回される話ね!
     イヴンに惚れ薬を買いにいくとはご苦労なこってす!

707 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 01:54
新刊、読み終わった。
おおむね既出の感想に同意。
個人的には鉄道より猫の方が気に障った。

友情についてだが、ちょっと想像と違ったな〜。
前の刊に、学生の時分、ホモだち扱いされたことがあったが、それでも
つきあいを変えたりしない本当の友達がだって零が語ったエピソードが
あったので、もっと長いつきあいかと思っていた。
なんか安易でちょい萎え。

ま、旧刊を引っ張り出して読み返す契機にはなったよ。
やっぱ面白いね。

708 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 20:39
読んで楽しいから、読み終わって再読する気になるから、
オールオッケーっす。

709 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 21:09
猫よりもリン君の方が・・・

とはいえ、おかしな話では無かったと思います。
挿し絵の手抜きには呆れるものがありましたが、
特に最後の挿し絵はなんじゃゴルァ、零じゃねぇとか思いました。

710 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/06(月) 22:29
読み終わって感想。
もったいなーい!
この話って1冊にしないで、もっと書き込んでもいいんじゃない?
さらっと書いたから良かったってトコとかあるけど。
書き込むだけの実力を、茅田さんが持ってるかどうかはわからないけど。
とんでもない駄作になる可能性も高いけど・・・。
やっぱり、もったいなーいと思う。
てか、もっとキチンとした話として読みたかった・・・。

711 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 16:22
《メール欄》は読者サービスなのであろうが、
イラストがあれではサービスにはなっていないような・・・

712 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 22:29
そこそこ面白かった。
真亜子とのエピソードもっと読みたかったね。

713 :694=700:2001/08/08(水) 22:18
>>707
ああっ、「本命」の猫は敢えて言わなかったんだよぉ。某所で「猫の死体事件」
なるリアル出来事の顛末を気化されていたから、あのくだりは心底萎えて書く気
すらしなかった。てゆーかネタバレ。

スカが5巻で終わったのも意外であったが、あれだけディティールを書き込んだ
キャラを「発掘」しての執筆にはデルフィニアほどのモチベーションは持続出来
なかったのだろうか?
確かに「めぞん一刻」みたいなエンディングにされたならばそれはそれで禿しく
萎えた、つーか怒りすら覚えただろうが、だからといって何か「5巻出したい…」
的な消化不良を感じる作品にはして欲しくなかった。
身勝手すか?

714 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 21:59
読み直した。
スキッとしたい時にはこの人の小説がいいです。

715 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 22:57
桐原家はこんなもんでよかったのでは。
激しく期待していたわけでもないので私は満足できましたよ。

716 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 23:48

 細かいところ承知なのですが...学生3万人以上の国立大学って・・・
 零あんた東大(学生数2万7千人)かい!
 その割には、輪のことも分かっていないし・・・
 (普通、そこそこの高校で東大にいった奴の話しくらい耳に
 入ってくるものだが・・・)

 SFファンに叩かれた時は、同情したけど、猫・鉄道ネタをはじめ
 なんか脇の甘さが目立ってきて萎えました。
 次は頼むよ...でないと・・・熨だ・・・

717 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/17(金) 00:32
桐原家4読んだ。ネタバレ気味注意。


…小田急線で○○体を目撃したことある身としては今回の話は辛かったよ…。
…そこまで書かなくてもー。

零がちょっと一癖あるキャラとして描かれているのはよかった。

718 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/20(月) 04:10
麻亜子と半年の間にいたしちゃったなんて信じられないんですけど。。

719 :いやまあ、夫婦だし・・・ :01/08/30 11:39 ID:G0GxwBuE
>718
いやまあ、夫婦だし・・・麻亜子に襲われていたりして

720 :名無し:01/08/31 00:27 ID:5LhZl93k
もう続編でないよねさすがに。でも出して欲しい。。。

>>718
長年弟だったというのに・・・

721 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 02:32 ID:8UF70X2I
この作者、よっぽど超人が好きみたいだねえ。
真亜子も他シリーズのキャラクターたちに劣らぬ怪物ッぷり。

722 : :01/08/31 16:33 ID:exwVolxE
超人は構わないんだけど作中のキャラクターも作者も
諸手を上げて受け入れてるってのがどうも私としては
味方になんなくていいよな、って気になって好意的に見れない。

そんでもってなんでこの人、恋愛ものが苦手だといいながら
毎度毎度それに絡む話を書いて、割と制度に反発的なのに
結婚させるのか不思議。

723 :イラストに騙された名無しさん:01/09/03 23:08 ID:Yvu.YH/E
そういや、某PDA用オンライン書店でデル戦買えるって話
だったんだけど、買った人いる?

724 :イラストに騙された名無しさん:01/09/04 19:39 ID:ff9N4YnA
>723
買ったよ。
表紙とカラーイラストは付いていないけど、
あとは単行本と同じでした。

725 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 01:56 ID:bUdwQ8a2
桐原家……これで完結?
もう一巻くらい書いてよ。

726 :ラウルス人:01/09/07 08:33
>>皆の衆
SF板「件のスレッド」は結論が出ました。詳しくは当該スレッドへ。

>>718-720
3巻で見合いの夜にヤチャータヨ→デキチャータヨのキラーコンボを敢えて使わなかった作者
を内心誉めていたのに・・・ガクーリ。

727 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 12:23
SF板みるたびに思うんだが。
「あなたがそうだと思うものがライトノベルです。ただし〜」
ってのは偉大な言葉だな。

728 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 17:34
話題が止まっておりますが
この人、次は何が出るのでしょうか?

729 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 20:46
レディガンナーの続刊か
スカーレットウィザードの外伝だろ?

730 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 23:32
オンラインのブクオフをさっき覗いてみたら
デル戦がイパーイあったよん。(但し全巻は揃っていないです)
ちょっと試しに読んでみようかなぁ?という人はどうぞ。

作家名で検索するべし。

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)