5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

遺伝子組み変え食品

1 :uj:2001/08/13(月) 23:18
 遺伝子組み変え食品はなし崩し的に世界中に流通しています。
 日本では一応、遺伝子組み変え食品の輸入は、安全性を考慮して禁止しています。
 ところが、菓子類を中心にして、いろいろな加工食品に、遺伝子組み変え食品が混入していたことが判明しました。
 発見されると回収処分されるのですが、すべてが回収されるわけではありません。
 規制に違反して遺伝子組み変え食品を使用したらどういう処罰がされるのか不明ですが、軽いものでしょう。
 ただし大手メーカーともなると、行政処分でも、信用低下になるので、敏感になっているようです。
 今のところこの遺伝子組み変え食品を食べて死亡したという人の話は聞いたことはありません。
 動物による実験は行っていますが、長期の人体実験はされておらず、実地で実験がされているという感じです。
 今後宇宙開発が進むと、この遺伝子組み変え食品に頼らざるを得ないでしょう。
 のんびりとした植物の進化を待っていることはできませんから。
 遺伝子組み変え食品でどういう被害が出るのかわかりません。
 何も影響は出ないかもしれないし、短期間ではわからない後遺症が出るかもしれません。
 遺伝子技術の優れたアメリカでは、やたらに安全性を主張していますが、信用するべきではないでしょう。
 もし何らかの影響が出ても誰かが補償してくれるとは限りません。
 遺伝子組み変え食品には未知の部分が多く、どういう影響があるのかも不明です。
 長期間の継続的摂取をするのはやめたほうが良いです。
 少なくとも、遺伝子組み変え食品を使用しているという表示はきちんとやるべきであり、消費者をだます行為は許されません。
 表示をしても、心配をしない人は、遺伝子組み変え食品を購入するでしょうし、拒絶する人は買わないでしょう。
 そういう消費者の選択の自由を確保するべきです。
 加工食品に混入して使用するのは、時期尚早でしょう。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)