5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オレが醸し出す安らぎの空間に癒される人々のスレ

1 :たま男:01/11/16 11:31 ID:???
ん、どうした。

オレに言ってみれ。

2 :どこまでも名無しさん:01/11/16 11:32 ID:???
逝ってよし!!

3 :M子:01/11/16 11:33 ID:???
私、変態で…
誰かに虐められたり、ご奉仕しないと感じないんですぅ…

4 :どこまでも名無しさん:01/11/16 11:33 ID:???
こたつクレ

5 :FMFUJI リスナー ◆ydFMFUJI :01/11/16 11:34 ID:CLya8az9
 

6 :たま男:01/11/16 11:34 ID:???
>>3


大丈夫。個性はひとりひとり違うんだよ。

自分に自身を持ちな。

7 :どこまでも名無しさん:01/11/16 11:35 ID:???
はあ・・・リラクゼーション。

8 :M子:01/11/16 11:37 ID:???
ありがとうございます…
お礼にご奉仕したいんですけど、どんなのが良いですか…?

9 :たま男:01/11/16 11:37 ID:???
>>4

リサイクルショップを探すと安いのあるよ。
探しな。手伝おうか?

10 :s@kurai:01/11/16 11:38 ID:???
2chに癒されるんだぜ

11 :たま男:01/11/16 11:40 ID:???
>>7

ん、どうした。
体に気をつけれよ。

>>8

本当は女を虐めるのは好きなんだが、
今はできないので、あとでな。

12 :たま男:01/11/16 11:41 ID:???
>>10

そうか。
おれに何かできることがあれば言うんだよ。

13 :たま男:01/11/16 11:45 ID:???
ここで民話を紹介するよ。


送り狼

文政年間のことである。大西長之進が讃岐からの帰り道、日の暮れるころ、阿讃国境
の峠にさしかかった。するとどこからともなく2匹の狼が現れた。長之進はこの不意
の出現に驚いたが、すばやく腰の一刀を抜き放った。ところが、不思議にも狼は襲い
かかる様子もなく、なれなれしく長之進の前後に立ち分かれた。
 長之進は、ふと昔語りを思い出した。「狼は神様のお使いで、魔物が出ると守護し
てくれる」というから、きっとそれに違いないと安心し、刀をさやに収め、狼に向か
って「ありがとうございます」と礼を言った。狼は後になり先になり、遂に小見の宅
まで送って来てくれた。留守の者は事情を聞いて驚き、外を見ると2匹の狼がうずく
まっている。「狼さんお世話になりました。お好きな小豆がいをたいてあげます」と
すぐ用意にかかり、やがて出来たかゆを平たい大きな石の上にうつすと、2匹はたら
ふく喰ってどこかへ姿を消した。言い伝えの石は、今なお残っているという。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)