5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

水道水にフッ素をいれろ!

1 :わー:2001/08/23(木) 01:18 ID:S3l8WrQQ
全世界で水道水にフッ素を入れることにより虫歯になる人の数をへらしていますが、日本の水道水にフッ素が入れられない理由があります。
 日本では、虫歯の人が減ると歯医者がつぶれるということで、政府が水道水にフッ素を入れることを禁止しているようです。
 おそらく、政治家が金をもらっているのでしょう。
 そんなことのためにわれわれ日本人の歯は蝕まれているのです。
 そこも小泉さんにはなんとかして頂きたいものです。

2 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 01:25 ID:???
日本人は沸かすことが多いので、無駄だと聞いた。

3 :歯科医:2001/08/23(木) 01:25 ID:???
人だのみせずに、お前が運動の先頭に立て。
俺は、反対しねーよ。

4 :1:2001/08/23(木) 02:10 ID:S3l8WrQQ
>>3
べつにそこまで真剣じゃないよ。なんでまじに受け取るかなー。
ただこの事に関して歯医者さんの意見とか聞きたかっただけだよ。
それよりも、フッ素を入れたらほんとに虫歯が減るのかな?

5 :学生さん:2001/08/23(木) 03:56 ID:0i9jA1bg
どっかの阿呆が、フッ素を水道水に混ぜるとガンになるという偽造データを
作って、反対運動してるらしい。

しかし、う歯が減ってもそんなに歯科は困らない気がする。
ぺリオとか補綴とかがこれからは流行るとおもふ。

6 :偽造という化・・・:2001/08/23(木) 05:50 ID:???
偽造というか、一部分だけを拡大したりしてあたかも危険なような論文を書いてるよ。
たか○こうせいとかが書いた論文の参考文献を暇な人は読んでみよう。
結構汚いというか、あほな手を使うものだとある意味感心した覚えがある。
ちなみに僕はフッ素入れるの大賛成!フッ素の恩恵を今よりもっとうけたいよ〜。

7 :>2 フッ素って沸かすと濃度減るの??:2001/08/23(木) 06:06 ID:???
フッ素イオンは、沸かしたら気化して減るなんてないんじゃない?
塩素とは違うような気がするんだけど、誰か教えて!

8 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 06:15 ID:???
          ζ
       / ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /          \
     /\    ⌒  ⌒  |
     | |    (・)  (・) |
     (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |    _||||||||| |    歯医者の8割が私立卒の激バカじゃ!!
      \ / \_/ /    \_________
        \____/
     ______.ノ       (⌒)
    //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
   / /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
   | /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
   レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′

9 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 12:30 ID:???
歯医者が余って生活できないのに虫歯が減ったらどうするんだ!
われわれの生存権を奪うな!

10 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 13:30 ID:???
水道水なんて皆が口に入れるものだからフッ素とか関係ないもの入れるなよ。毒性が本当はなかろうが、
あると信じている人には迷惑なんだよ。
塩素は入れないと害があるから、リスクにみあうベネフィットがあるが、フッ素は虫歯減らすというこ
とで、害があるんじゃなく益を求めるんだろう。フッ素の恩恵にあずかりたい奴だけが、フッ素入りの
お茶でも飲んでろよ。

11 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 13:47 ID:iaBwpsIU
>>1
歯科医師会で権力がある人達って、
もう、年老いていて、フッ素の効果の事をそんなに勉強していない。
だから、率先してフッ素添加を運動したりしない。
若い人はちゃんと、大学で習うからね。
行政は行政で、
「生活に使う水に関することなので慎重に対応すべきだ」と弱腰。
でも、欧米で、言うなれば人体実験で効果と安全性を立証済みなわけで
ニッポン人の特異性を考慮してもフッ素添加をするべきだね。
>>5
私もそう思います。
治療の対象が移行していくだけだと思います。
それに、今から添加しても治療現場に影響が出始めるのは
現在の子供たちの永久歯がはえ揃う頃で
まだまだ時間はある。
>>9
「歯医者の仕事は虫歯治しのみ」という安直な考えからの発言。
歯医者を装って、適当なこと言わないで下さい。
一般の方々に誤解されるから。

12 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 13:53 ID:???
>>11
うわっ、マジレスだァ!

13 :歯科医:2001/08/23(木) 15:29 ID:???
一般人で歯科医が水道水のフッ素化に反対しているから、出来ないと
思い込んでいる向きがあるが、反対しているひとは少数だよ。それより
こういう事に対して合理的な判断を下せない日本の政治・行政システム
に問題がある。1が命懸けで水道水のフッ素に取り組むなら、(陰ながら)応援する。
しかし、文字通り、命懸けになるよ。反対している奴らは(ごく少数だが)、なんだか知らんが
命懸けでやってるようだから。

14 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 16:31 ID:???
反対する人は反対するのが仕事になっているからね。

15 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 18:04 ID:???
反対しているのも少数だと思うが、賛成しているのも少数でしょう。
ほとんどの歯科医は態度を決めかねているというか、どうでもいいってとこでしょう。

16 :歯科医:2001/08/23(木) 19:04 ID:???
いずれにせよ、フッ素を入れるかどうかは、一般社会が決めてくれ。
住民投票でもいいぞ。

17 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 20:12 ID:???
いまどき水道水飲んでいる人は少ないので、ペットホトル製品に入れたほうが良いと思われ。
しかしフッ素入の製品はあまり売れないと思われ。

18 :匿名:2001/08/23(木) 22:56 ID:vyJQGFhU
もう少しフッソの作用に関して勉強してみたら良いと思いますね.

安全といえる根拠なんかないぞ.
高齢者の動脈硬化は石灰化する病気.フッソがどういう影響を与えるか
ちょっと考えてみればわかるはず.

なお,日本は今後人類史上類を見ない高齢化社会に突入するはず.
類を見ないんだから,ベースデータがあるはずがない.

もうひとつ.私の知る限りアメリカ人は水は買って飲んでいた.
もともと水道水がまずくて飲めない国の情報を鵜呑みにするのはどうかな?

19 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 23:05 ID:???
>虫歯が減って患者が減ってきて困るから斑状歯を増やして患者を確保したいなんて考えている推進派の歯医者さんがいるようです。

なんてことを吹き込んでる慎重派(?)の歯医者さんもいらっしゃるようです。(ワラ

20 :別の匿名:2001/08/23(木) 23:11 ID:???
>なお,日本は今後人類史上類を見ない高齢化社会に突入するはず.
類を見ないんだから,ベースデータがあるはずがない.

高齢社会の80歳と非高齢社会の80歳でフッ素の作用が異なるのでしょうか?

あと「化」はもういらないですよ。

21 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 23:14 ID:???
成長期にミラノールでうがいするんじゃ駄目なん?
成人にはあまり意味ないし、鍋などを傷めてしまいそうだが。

>>7
フッ素の電離式は忘れたが、とりあえずフッ化水素酸ができるね。
フッ素は電気陰性度が大きいから、化合物は水素結合を作りやすい。
煮沸による熱エネルギーによって水素結合がゆるむから、
塩素以上に熱の作用は大きいものと思われる。
間違ってるかもしれないので、化学板ででも聞いてくれ。

22 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 23:16 ID:???
>>20
>高齢社会の80歳と非高齢社会の80歳でフッ素の作用が異なるのでしょうか?

とりあえずサンプル数は増えるね。

23 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 23:29 ID:???
サンプル数を増やすのならアメリカのデータ―で十分と思われ・・・。

24 :名無しさん@おだいじに:2001/08/23(木) 23:49 ID:???
>>23
双方の80歳の集団に相関性があるなら構わないが。
ただ日本では80歳が普通になってきているのに対し、
アメリカでは長寿だろ?

25 :名無しさん@おだいじに:2001/08/24(金) 07:32 ID:???
20にもどる。

>高齢社会の80歳と非高齢社会の80歳でフッ素の作用が異なるのでしょうか?

26 :名無しさん@おだいじに:2001/08/24(金) 07:34 ID:???
>>25
7%以上14%未満なら高齢化社会。
14%以上なら高齢社会です。

27 :別の匿名:2001/08/24(金) 08:01 ID:???
>>18

動脈壁って脱灰するの?

28 :名無しさん@おだいじに:2001/08/24(金) 08:15 ID:???
>>26
http://www.stbri.co.jp/cafe/no41-1/41-1-1.html

平成7年時点で日本=高齢社会 アメリカ=高齢化社会

29 :名無しさん@おだいじに:2001/08/24(金) 08:20 ID:???
>>28
だから、あたってるじゃん。

30 :名無しさん@おだいじに:2001/08/24(金) 13:30 ID:???
>>19
某掲示板のおっぱい星人の発言だね。
あの人、うっとうしいと思ってるのは俺だけか?

31 :名無しさん@おだいじに:2001/08/24(金) 13:39 ID:???
フッ素なんか入れるのは大きなお世話だ。

32 :名無しさん@おだいじに:2001/08/24(金) 16:45 ID:NHu6uihg
>>18
>高齢者の動脈硬化は石灰化する病気.フッソがどういう影響を与えるか
>ちょっと考えてみればわかるはず.
マジで教えてください。動脈硬化でフルオロキシアパタイトができるんですか?
フッ素が異所性の石灰化に促進的に働いているというデータが出ているんですか?
また、もしそうだとしたら、どういう機序でなるんですか?
ちょっと考えてもわかりません。ペーパーを紹介してくれるだけでもかまいません。

>もう少しフッソの作用に関して勉強してみたら良いと思いますね.
あなたの中で石灰化という言葉が一人歩きしているみたいですね。
フッ素の石灰化作用がどういうものか勉強しないといけないのはあなたのほうだと思いますね。

33 :名無しさん@おだいじに:2001/08/24(金) 18:29 ID:???
大きなお世話!

34 :名無しさん@おだいじに:2001/08/24(金) 18:33 ID:???
>>30
類友(ワラ

35 :名無しさん@おだいじに:2001/08/24(金) 18:46 ID:???
フッ素いれたら歯が黒くなるYO!
あ、私は今度歯を白くするんだ。
歯医者さんでしてくれるんだって。
ちなみに病院で口の整形もします。

36 :名無しさん@おだいじに:2001/08/24(金) 19:53 ID:drOTCzDc
脳も整形してください。

37 :名無しさん@おだいじに:2001/08/24(金) 19:55 ID:???
36は松本の学生。

38 :名無しさん@おだいじに:2001/08/24(金) 23:59 ID:ywWkn6Y6
ちょっとちがうんだなぁ。松本

39 :匿名:2001/08/25(土) 06:42 ID:itI.U0rY
>>32

>マジで教えてください。動脈硬化でフルオロキシアパタイトができるんですか?

だから勉強しなさいって.フルオロキシなんて言っているようじゃ..^^;

>フッ素が異所性の石灰化に促進的に働いているというデータが出ているんですか?
>また、もしそうだとしたら、どういう機序でなるんですか?
>ちょっと考えてもわかりません。ペーパーを紹介してくれるだけでもかまいません。

ペーパーのレベルじゃなくて,中学高校レベルの話ですよ.
イオン化傾向やら..そういうことです.
水溶液にカルシウム,リン酸のイオンが大量にとけ込んでいる.
(生体内の環境ね)PHとか,微量元素の影響とかいろいろあります.
過飽和状態だと底に結晶が沈殿する.何が出来てくるか?
というと生体内の環境だとアパタイトになる.なぜならそれが最も
安定した形だから.ただ,炭酸イオンが必ずある環境でもある
ので,これが必ず結晶に入り込む.他にもMgとかいろいろあるけど
体内にあるアパタイトはこういった結晶欠陥があちこちにある
モザイク状の結晶.水酸基位置にフッソがあると最も安定した
形になる.だから結晶にフッソが触れると炭酸イオンとフッソは
入れ替わる.体内ということは水溶液だから,結晶の表面では
常にイオンの遊離と取り込みが行われていて,それがバランスを
とっていると結晶の大きさは変わらない.取り込みが優位になると
結晶は成長していく.
血管壁が石灰化してしまうという状態は,これがバランスが崩れた
状態.イオンはあるわけだから,生体の機能で石灰化して困る
ような場所はそれをおさえているのだけれど,その機能が低下
しているのだろう.(人工の血管やら臓器だと石灰化が起こってしまう)

さて,こういう状態の人のフッソ摂取量を増やしてみる.どうなるか?

結論はわからないし,論文も見たことがない.推論でしかない.
だけど,自分が水道水にフッソ添加するのに賛成するか,しないか?
という場合の根拠にはなる.十分な検証が行われていないと
判断して私は反対しますね.
これから産まれてくる子供は産まれた時からフッソ添加水道水の
環境で育つ.でも私が心配しているようなことの結果がでるのは
100年後でしょう.
海外のデータはある程度あるけれど,日本人と欧米では疾病構造も
違うし,そもそも平均寿命が違うから65歳以上の高齢者が非常に
多い社会になっていく.そうなると海外のデータをどれだけ信用して
良いか,となるわけです.
これだけ推進する人がいるわけだから,どこかのエリアではじめて
もらって,その結果を見てみたいとは思います.
自分が生きている間には知ることができないかもしれないけれど.

40 :別の匿名:2001/08/25(土) 07:56 ID:???
フッ素のむし歯予防の主な作用は脱灰に対する「再」石灰化作用ですが、血管壁って脱灰するの?

今後の高齢社会を心配されてますが、あらゆる歯科用材料にも同様なことが言えるんじゃないんですか?

今でも歯科用レジンで子供がキレると言ってる人がいますし・・・。

41 :名無しさん@おだいじに:2001/08/25(土) 13:54 ID:???
大きなお世話だ!

42 :匿名:2001/08/25(土) 15:49 ID:itI.U0rY
>>40
>フッ素のむし歯予防の主な作用は脱灰に対する「再」石灰化作用ですが、

そういう風に教わりましたか?
それで高濃度になると斑状歯が発生することを説明できますか?

>今後の高齢社会を心配されてますが、あらゆる歯科用材料にも同様なことが言えるんじゃないんですか?

歯科材料が水道で供給されてみなさんが飲んだり,洗車に使われたりすることはないでしょう.
私は歯科医院でフッソ塗布するのは良いことだと思います.
また,歯科材料にどんな物質が入っていたとしても,口全体でせいぜいグラム単位.
それに微量に含まれているわけですから,多く見ても生涯でミリグラム単位の曝露です.
水道水に0.8mg/l入っていたら,一日の人間の水の摂取量は2リットルになりますから,一日で1.6mg.
年間で500mgになります.

43 :別の匿名:2001/08/25(土) 16:37 ID:???
>それで高濃度になると斑状歯が発生することを説明できますか?

それは萌出前のエナメル質形成期の作用ですが,血管壁にそのような時期があるのですか?

>歯科材料にどんな物質が入っていたとしても,口全体でせいぜいグラム単位.
それに微量に含まれているわけですから,多く見ても生涯でミリグラム単位の曝露です.

ホルモン様物質は極微量で作用するのでは?

44 :名無しさん@おだいじに:01/08/26 13:05 ID:???
アパタイト入り歯磨き後フッ素入りジェルディンで仕上げる。日中はキシリトールガムを噛む。これでオッケー。

45 :名無しさん@おだいじに:01/08/26 14:48 ID:???
>>44

おまへは めざ○しTVの 吉○ 恵か?

46 :匿名:01/08/26 19:40 ID:ItQhejrA
>>43

>>それで高濃度になると斑状歯が発生することを説明できますか?

>それは萌出前のエナメル質形成期の作用ですが,血管壁にそのような時期があるのですか?

とりあえず,再石灰化促進作用ということで斑状歯説明してみてください.
そうすれば石灰化,再石灰化にフッソの存在がどう働くか,わかるようになるでしょう.

>>歯科材料にどんな物質が入っていたとしても,口全体でせいぜいグラム単位.
>>それに微量に含まれているわけですから,多く見ても生涯でミリグラム単位の曝露です.

>ホルモン様物質は極微量で作用するのでは?

作用すると考えている極微量のさらに何桁も少ないレベルなのですよ.
歯科材料程度の使用量ではね.

47 :       :01/08/26 22:13 ID:w1RzAGjs
テスト送信

48 :       :01/08/26 22:15 ID:w1RzAGjs
もう一度

49 :別の匿名:01/08/28 06:51 ID:HPXG3pGE
>>46
出来の悪い生徒が試問受けてるみたいだなあ。(笑)
とりあえず再石灰化で斑状歯説明できるならフッ素塗布でも斑状歯できそう。

高フッ素地区と低フッ素地区の医学的研究は結構ある。
50〜60年代でちと古いが、8ppm(!)の天然フッ素地区と0.4ppmの比較なんてのもあるし、
700名以上の遺体を解剖した研究もある。(これらは天然だから生後ずっと飲んでる)
結果は歯と骨以外には有意差は無かった。(逆に低フッ素地区で大動脈の石灰化が有意に多かったという報告はある)

あと、こんな研究もあるみたい。
http://www2.starcat.ne.jp/~mizuki/thesis/thesis1.htm

時代背景、国が違うっていうのであれば日本の天然フッ素地区で調査すればいい、意外ともうやってるかもよ。

>作用すると考えている極微量のさらに何桁も少ないレベルなのですよ.

後学のため詳しく教えて。(笑)

50 :名無しさん@おだいじに:01/08/28 08:40 ID:dMDMZKcg
歯の事?

51 :金の無駄:01/08/28 11:21 ID:O/MnXipY
今時、水道水なんか飲まないぞ!

52 :費用効果大:01/08/28 13:20 ID:tMw0PckY
>>51
お茶や料理に水道水使ってるんじゃない?

53 :匿名:01/08/28 14:00 ID:w1/P3rXg
>>49

調査年代が古いでしょう?だから今後の日本のような極度の高齢社会にそのまま
適用できるか?という疑問があるわけです.

むしろ血管系の石灰化を抑える可能性もあります.もちろん.
骨によりくっつけば血管内に出てこなくなるから.

ただやはりフッソ化するのであれば,そういったこともきちんを説明できなくてはならんと
思いますね.

日本ではあまり高濃度な地区ってないんじゃないかなぁ..知らないだけかな.

>>作用すると考えている極微量のさらに何桁も少ないレベルなのですよ.

>後学のため詳しく教えて。(笑)

言葉の通りなんですよ.市販品を分析すれば検出できる技術があるけど,ピコグラムの世界.
使うレジンがミリグラム単位で,身体はキログラム単位でそれに分散する.
だからとても作用量には及ばない.
水とは摂取量がまるで違う.

54 :名無しさん@おだいじに:01/08/28 19:36 ID:glzRpeE2
手酢・手酢

55 :名無しさん@おだいじに:01/08/28 20:07 ID:glzRpeE2
椀盛亜手巣

56 :別の匿名:01/08/29 07:42 ID:/eJBvOr6
>調査年代が古いでしょう?だから今後の日本のような極度の高齢社会にそのまま
適用できるか?という疑問があるわけです.

メッセージ20に戻りますね。

>日本ではあまり高濃度な地区ってないんじゃないかなぁ..知らないだけかな.

はっきり0.8超なのは米軍基地内くらいでしょう。0.6くらいはけっこうあるらしいが。

>言葉の通りなんですよ.市販品を分析すれば検出できる技術があるけど,ピコグラムの世界.

どうも。(でもなんか肩すかしくらった気分)

57 ::01/09/06 00:53 ID:DdWIz5/Y
50年前中学で習ったけど宝塚(兵庫県)の近くにハグサレと云う場所では水にフッ素成分が
含まれており、みんな歯が駄目になっているそうです。

58 :名無しさん@おだいじに:01/09/06 02:11 ID:iFg2P6f2
それにしても、水道水フッ化物濃度適正化のメリットとかより、
反対派が勝手に言ってるデメリットのほうが広まってるような気がする。
でも日本の反対派は、局所応用と全身応用をいっしょにして考えている人も多く
ほとんどアホとしか思えない人も多いです。気をつけましょう。
フッ素入り歯摩剤だけで、歯牙フッ素症になるとか、口腔ガンが増えるとか・・・。
アホとしか思えない。

59 :ついでに:01/09/06 02:15 ID:iFg2P6f2
化学板で水道水中のフッ素が除去できるか、いくらか意見があるので
は見てみよ〜。

60 :もう1つついでに、ついでに:01/09/06 02:21 ID:iFg2P6f2
歯界展望9月号に、フッ素の情報について書いてあります。
日本では、フッ素についてはフッ素塗布の情報だけがやたら多く国民へ
与えており、そのほかの方法はあまり・・・。などなどでてます。
なんとかして、歯医者さんで患者を獲得したいんだね〜。歯医者さんを通さなくても
最低限の虫歯予防できてしまう公衆衛生的な方法については、あんまり広めたくないのかな?

61 :別の匿名:01/09/06 07:12 ID:T4ZmSLCo
>50年前中学で習ったけど

そもそもフッ素とむし歯予防の関係は天然フッ素地区の研究から始まっている。
その研究を元に米国は1945年(終戦の年)には人工的なフッ素添加を行うわけです。

日本ではいまだに50年前の噂レベルの情報が跳梁跋扈してるんですね。
おもろい国(笑)

>歯界展望9月号に、フッ素の情報について書いてあります。

http://www.so-net.ne.jp/medipro/isyk/magazine/b08.htm
これね。(しかし歯科雑誌って高いよね〜、もっと安けりゃ・・・・)

62 ::01/09/08 00:18 ID:NjDUxQTc
予防歯科ってどこの大学でやってる?

63 :58:01/09/11 07:23 ID:yYBe8ik.
>>62
どういう意味でしょうか?
水道水のフッ化物濃度適正化を、どこの予防歯科がやっているかということですか?

64 :58:01/09/11 07:26 ID:yYBe8ik.
訂正
どこの予防歯科が、水道水フッ化物濃度適正化を積極的に推進しているかということですか?

65 :名無しさん@おだいじに:01/09/12 21:09 ID:71cfkmOU
別にフッ素がどうこう言う前にあなたがフッ素のことを
どの程度正確にどの位理解しているかですね。
意見を語る時は自分ができる限りその事について勉強した
方にのみ述べる資格があると思います。

66 :名無しさん@おだいじに:01/09/12 21:19 ID:???
歯医者にフッ素塗ってくれって頼んでも治療終わってから
といわれてぬってくれないんだよなぁ。
フッ素濃度の高いのはライオン製品とアクアフレシュで1000ppm。
コルゲートの輸入品にはマキシマムフッ素とかいてあったが
どのくらいなんだろう?
薬局で売ってる洗口剤量も少なく濃度低すぎ。
毎日のうがいように販売されればいいのだけど。

67 :名無しさん@おだいじに:01/09/13 23:17 ID:???
う〜ん
あげてみた

68 :名無しさん@おだいじに:01/09/14 05:00 ID:???
nannde

69 :ななさん:01/09/15 14:37 ID:???
>66
普通、死魔罪でフッ素いりといえば、1000ppmだよ。
チェックアップ950ppmとか例外はあるが。
1000ppmは、厚生省の基準だから。
それより高いのは個人輸入でもしなきゃな。

70 :それにしても:01/09/21 01:36 ID:???
話しは少しずれるが、学校歯科医が歯磨き粉はフッ素入りの歯磨き粉を選んで使いましょう
とかいってくれるだけでもだいぶ違うと思うんだけどね。
学校歯科医の皆様、お願いします。子供達の虫歯のリスクを少しでも下げてくださいな。

また話しはずれるけど、虫歯予防のために一日三回歯磨きしよう!とかまだいってる人って本当にいるのかな?
ちなみに栃木にはまだいっぱいいるような気がする。どう?

71 :そうだね:01/09/21 08:46 ID:???
確か「健康日本21」の中にも、「学齢期の90%以上がフッ素入り歯磨き粉を使う」
ってことが目標設定されてるよね。でも、知らない歯医者って多いって思う。
国民に知らせる前に、歯医者さんに教えてあげないとな〜・・・。

72 :それにしても2:01/09/22 23:42 ID:???
>>71
ちなみに71さんはどこの県の人ですか?
市とかの名前でも、もし良かったら教えてください。
ちなみに私は実家が栃木県で、そう思うことか多いです。

73 :そうだね2:01/09/26 08:42 ID:???
>>72
近畿地方の某田舎町でおま。
地域に出て、話をすると
「甘いもん食っても、後で磨いたら大丈夫でっしゃろ?」
といって、お菓子やジュースをむやみに与えている、じじ・ばばは多いね〜。
フッ素奨める人は、こういう問題も放置しないで欲しいね。
でも、じじ・ばばにはいくら言っても無理か・・・!?

74 :外科医(female):01/09/26 09:05 ID:78G31cQo
歯って磨けない部分も多いですよね。

高校以来15年ぶりに歯科に行ったところ、親不知がほっぺたの肉
にすっぽり埋まっていたことが判明。(私丸顔です。恋人募集中)
そして肉が被さってる部分には深い洞窟が…(号泣)

75 :名無しさん@おだいじに:01/09/26 13:22 ID:lfnyfR5U
水道水フッ素化委員会
http://www.sun-net.ne.jp/ad/fusso/
日本フッ素研究会
http://www1.doc-net.or.jp/~JSFR/

この2つ見比べてみな、結構面白いよ。
高橋晄正によるとフッ素はダウン症や癌を増やす恐怖の物質らしい(藁

76 :>>74:01/09/27 22:15 ID:???
磨けないところがあっても気合で磨くのが、これまでの虫歯予防でした。
でもまだ気合だけで虫歯を減らそうとしている歯医者さんは少なくないです。

77 :おい、実名で歯医者の悪口カキコんでんぞ!:01/09/27 22:20 ID:???
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、2ちゃんのちくり板行ったんです。ちくり板。
そしたらなんかタチの悪そうな患者がめちゃくちゃいっぱいでカキコめないんです。
で、よく見たらなんか実名がカキコしてあって、この歯医者はクソ、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、保険診療如きで歯医者の悪口カキコんでんじゃねーよ、ボケが。
保険だよ、保険。
まあお前ら不良患者は、医歯薬板の厨房にでもボコられてなさいってこった。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=company&key=1001294159

78 ::01/09/27 22:50 ID:nFxykh32
フッ素の作用と副作用考えてみると結構複雑でしょ・・・

79 :>>78:01/09/27 23:09 ID:???
虫歯治療の作用と副作用も単純ではないと思われ.

80 :名無しさん@おだいじに:01/09/27 23:15 ID:???
そういえば昔水俣病起こした会社の名前じゃない?

81 :それにしても3:01/09/28 00:05 ID:???
レスありがとうございます。
なるほど近畿地方ですか・・・。
水道水フッ化物濃度適正化をはじめとして盛んにフッ素を進めている人たちはたくさん
いますが、どちらかというと西日本に多いイメージがあります。
それはやはり、福岡歯科大や長崎大(享受のぞく)などが頑張っていることも要因の一つ。
岡山大もどちらかといえば層、日大の松戸歯科頑張ってます。
こっち(東北地方、北海道)はだめかな〜。頑張っている先生もいるんだけど
フッ素自体が嫌いな先生がたくさんいるからね〜。信じられないでしょ。
フッ化物配合歯摩剤さえも「つかわなくていいんだ〜」って外来の患者に言う先生もいるんですよ。
これは本当の話し。これがこの大学予防のレベル。外来患者がかわいそう。
ある意味すごい。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)