5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漢方のページ

1 :うに:2001/08/22(水) 17:58 ID:ekFaR4EE
お願いだから、一度のぞいてください!
http://www16.u-page.so-net.ne.jp/wa2/sawaki_m/index.htm

2 :名無しさん@おだいじに:2001/08/25(土) 15:52 ID:???
漢方とか鍼灸とかインチキ臭い!

3 :名無しさん@おだいじに:2001/08/25(土) 17:04 ID:???
整体もいんちき臭い。

4 :名無しさん@おだいじに:01/09/02 22:24 ID:98RgU.vg
確かに、もう、漢方の時代じゃないな!

5 :名無しさん@おだいじに:01/09/04 16:18 ID:nf4LKDwc
馬鹿言うな。
時代の問題でないだろ。
健康@Niftyのインターネット医科大学をみな!

6 :名無しさん@おだいじに:01/09/05 21:22 ID:V8PtL5Dc
>>5
インタ―ネットを見たって出鱈目だろ!効いた効いたで終わりじゃないか?

7 :名無しさん@おだいじに:01/09/05 21:33 ID:V8PtL5Dc
>>5
文句があるなら証明してみろよ!あ、そうか確か漢方は証明できない医学だったな!

8 :名無しさん@おだいじに:01/09/05 23:29 ID:RZbA.I2w
>>5
ああ、時代の問題でないね、漢方は江戸時代のくすりだもんな!治療をするには弱すぎる。
人の命は救えない。反論してくれ!待ってるよ!

9 :名無しさん@おだいじに:01/09/07 21:57 ID:uVft9.i2
>>5
2日も待ってんだぜ!反論してくれ!漢方の有用性を!できないのなら根拠がなくなるぜ。
西洋医学と漢方医学を別けて考えてんだろ!そこが治療の本質を間違え、治療の時期を逸するだよ!
本やインタ―ネットなんか関係ねい!何がインタ―ネットをお願いしますから見て?インチキくさいな!

10 :名無しさん@おだいじに:01/09/07 22:37 ID:uVft9.i2
>>5
漢方の時代は過ぎ去ったでいいんだな!漢方は過去の医学で今では役に立たなくなっつた。ということなんだな!

11 :名無しさん@おだいじに:01/09/09 15:36 ID:???
現代医学はマニュアル医学。
漢方は職人医学。
個々人一人一人身体が違うだろ。
医学は経験科学だよ。
ほとんどの医学者はこのことを知らない。
「東洋医学2000年6月号」の「精神医学的立場から見た平胃散」の
中に300年前に書かれたことが、やっと最近の基礎医学で証明
されつつあると。まあ漢方医学もそうだ。
ただいまは猫もしゃくしもエキス剤を処方する。
そんなレベルで議論しても仕方がないな。
何も知らずに、古いとか駄目だと言うな。

12 :名無しさん@おだいじに:01/09/09 18:02 ID:bthiBbpo
>>11
おい、青二才!方証相対も気血水もマニュアル医学だろ!現代医学も職人医学だろ!
現代医学に経験が必要でないなんていったら、措置入院されるぜ!未熟者!
平胃散なんか使うやぶ医者は昔はいなかったぜ!ボケナス!それから、いちいち本の
名前なんか出してくるんじゃねい!本に書かれているから正しいのか!議論の手法が
論外だ!

13 :名無しさん@おだいじに:01/09/09 18:09 ID:bthiBbpo
>>11
ほんとに、なにも知らないな!それにな、エキスのどこが悪いんだ?
知ったかぶりをするんじゃねいんだ!どう悪いのか論拠を出してくれ!
自惚れてんだろ!ぼけ!勉強しろ!そういえば、傷感論もまぎれも
ないマニュアルなんだぜ!インチキな講習会なんか行くんじゃねいぜ!

14 :名無しさん@おだいじに:01/09/09 18:16 ID:bthiBbpo
>>11
おい、ボケナス!「医学は経験医学だよ。ほとんどの医学者はこのことを知らない」
か。ああ、救いようがない馬鹿だな。どこまで自惚れてんだ?

15 :名無しさん@おだいじに:01/09/09 18:23 ID:bthiBbpo
>>11
反論を待ってるぜ!もう少しましな反論を!論拠を示してくれよな!
俺は、何も知らないってわけじゃねいぜ。待ってるぜ!

16 :名無しさん@おだいじに:01/09/09 18:31 ID:bthiBbpo
>>11
俺もな、エキスは好きじゃねいけど、おまえの「ただいま、お母さん
猫も杓子もエキス剤を処方するそんなレベルで議論してもしかたないだ」
レベルの低いのはおまえだろ?俺は合わせてやってんだろが?反論を待ってるよ!

17 :名無しさん@おだいじに:01/09/09 18:37 ID:bthiBbpo
>>11
300年前の追試をやってんのは暇だからだろ!

18 :名無しさん@おだいじに:01/09/11 22:15 ID:HIS3ybu2
>>11
早く反論してくれ!

19 :名無しさん@おだいじに:01/09/15 08:30 ID:???
sage

20 :名無しさん@おだいじに:01/09/15 09:53 ID:0NvurSOY
>>19
sageとはなんだ!真面目にやってんだ!

21 :名無しさん@おだいじに:01/09/15 09:57 ID:7Dl0cPBk
ういっっっ!

22 :名無しさん@おだいじに:01/09/15 14:39 ID:.yBZVc3U
このスレは止め!

23 :名無しさん@おだいじに:01/09/18 11:29 ID:???
現代医学と科学の方法が違う。
カプラ(理論物理学者)「タオ自然学」「ターニングポイント」
いずれも工舎社から翻訳が出ているよ。
これらを読んでどう考えたらいいかと
勉強してから出直したらいいでしょう。
君たちが勉強してから相手になりましょう。
最初のホームページは初歩の初歩だな。

24 :名無しさん@おだいじに:01/09/18 22:44 ID:EhD809zI
>>23
君が初歩の初歩だ。現代科学とどう違うのか?教えてください!漢方が科学と言った
人はいないと思うが?科学と証明した本があれば教えてくれ。あなたは本がメルクマ-ル
のようだからその本を教えてほしい!それから公舎社の本はオウムかなんかじゃないの
まともな本から引用しようね。議論の土俵が漢方における一般的なものでないと議論
えきないでしょ!わけのわからん本を出していい気になるなよ。具体的に引用しようね!

25 :名無しさん@おだいじに:01/09/19 04:37 ID:???
24
お前はあまりにも無知。最低。

26 :名無しさん@おだいじに:01/09/19 05:38 ID:???
確か工舎社じゃなくて工作舎じゃなかったかな。
カプラのタオ自然学ってだいぶ昔に読んだことあるけど
これははっきりいってうさん臭い本だったなあ。
1970年代にはやったニューエイジサイエンスの代表的な本だけど
いまだにこんなものを取り上げて読めという人がいるのは驚きだった。
こんな「と」本を漢方の根拠にもってくるのは
かえって贔屓の引き倒しってやつじゃあないか。

27 :名無しさん@おだいじに:01/09/19 08:59 ID:NUtxUexs
>>26
同意!23はなにを言いたいんだろう?

28 :名無しさん@おだいじに:01/09/19 09:01 ID:NUtxUexs
>>23
それで???はあ???なに???早く言って???

29 :1ではないが:01/09/19 13:45 ID:???
>>7
現代医学にも証明できないことはあるだろ。
それとも100%治癒できるとでも言うのですか?
>>8
現代薬は強すぎて副作用死が多いですが?
>>13
エキスは加減法ができません。使われている生薬の質もわかりません。
あなたは豆から入れたコーヒーとインスタントコーヒーの違いがわから
ないのですか?

現代医学も漢方医学も100%でないのは当たり前だが
体への負荷が少なくて治癒できれば越したことないと思いますよ。
もっとも漢方家を気取っていても傷寒論を正しく理解していない
バカが高い金をとって講義してるのも事実ですが。
腕のいい漢方家はメディアに露出もしませんしね。

30 :名無しさん@おだいじに:01/09/19 22:30 ID:Xi2prMF2
>>29
文面見てると、あなたが傷寒論を理解してるらしいので、聞きますが、どの傷寒論
ですか?漢方をしてる人に多いのが自分が偉いと錯覚している人なのですよ!特に
傷寒論の名前を出す人に多いですね。傷寒論のどこがすばらしいのですか?教えて
ください。ところで、話はかわりますが、中国から輸入した「きざみ」に農薬汚染
が多いのですが、これについてどう思いますか?
傷寒論ね!へえ、どこまで、すばらしのか、具体的に教えてくださいね。お願いします。

31 :名無しさん@おだいじに:01/09/20 08:48 ID:DMCT9TW.
>>29
傷寒論をもちだせば、偉いと思ってだろ!未熟者!読めてないぜ、おまえには!

32 :名無しさん@おだいじに:01/09/20 08:52 ID:DMCT9TW.
>>29
腕のいい漢方家て、どこにいるんだ?お前が知って知ってるんだったら
教えてくれ!

33 :1ではないが:01/09/20 13:08 ID:???
>>30
100%理解してるわけではないし、私は偉くありません。
傷寒論を理解するには本当に難しいことだと思います。
私の手元にあるのは宋版ですけど。でも傷寒論だけでは臨床的に役に立ちません。
浅田宗伯翁や湯本求真翁らの臨床例でその行間を埋めなければなりませんね。
残留農薬については名の通った生薬問屋なら検査してますよ。個人輸入は危険
だと思います。また一般の方は漢方の本場は中国だし、高麗人参は北朝鮮産がよい
と思い込んでいて現地で買ってくるようですが、そういう物のほうが粗悪品が多い
ですね。なぜなら上品は日本に輸出したほうが利益になりますから。
国内で販売するほうが粗悪品なんです。
それとエキス剤でも原材料は「きざみ」ですから、農薬汚染については煎薬も
エキス剤も関係ないですね。
傷寒論の良さですか、簡単でいいですか?書くの大変だから。
例えば発熱の処置です。新薬では解熱一辺倒ですが、傷寒論には悪寒があれば
発汗剤を使います。つまり直接熱を下げるのではなく、一旦温めて必要な体温
まで上昇させて、次に汗を出して解熱するという手順です。
悪寒がなくただ体が熱く蒸し出るような汗がある場合は、冷却を目的に石膏剤を
使います。人間をよく観察したきめ細かい医術だと思いますよ。漢方薬を使わず
ともこの考えを尊重していればボルタレンによる問題など起きなかったと思います。
傷寒論の解説って掲示板で解説できるほど簡単ではないのでこの辺りで簡便してください。

34 :名無しさん@おだいじに:01/09/20 16:38 ID:???
>>33
真面目にお答えくださいました。
2ちゃんねるでもいい意見が時にはありますが、
ほとんどは馬鹿らしいです。
私はもう見たくもありません。

35 :名無しさん@おだいじに:01/09/20 23:24 ID:oAFw.OTY
>>33
やっぱり、本だけのやつだ。自信のなさが文面に出てるぜ!なんで、湯本や浅田の
名前が出てくるんだ?自分の臨床例が何故にでないんだ!ボルタレンのどこがダメなんだ?
ボルタレンにかなう漢方薬があるのかい?皇漢医学はいいらしいが、浅田はどんな事跡が
あるんだ?おっと、そうだ湯本の臨床例はどこにあるんだ?教えてくれ?本じゃだめだ!
お前の言っている臨床例だ!自分のいったことに責任をもてよ。おれは知ってるが正体
がばれるんで言わん!お前のような本を振りかざすやつが漢方をダメにしたんだ!
傷寒論お掲示版を立てるつもりか?自惚れるな!

36 :名無しさん@おだいじに:01/09/20 23:27 ID:oAFw.OTY
>>34
33は真面目に答えてんじゃねい!自慢と自惚れとこのスレから逃げ出したいんだ!
もう、タネがないからな!33みたいなやつが一番きらいだ!

37 :名無しさん@おだいじに:01/09/21 06:44 ID:???
>>35.36
こいつが馬鹿か!
本を沢山読み、患者を診て、積み上げていくのだぞ。
おまえ相当のアホだ。
2ちゃんねるだから、おまえのようなアホもいるがな。
33はおそらく薬剤師さんだと思うが、ひょっとしたらあの方かとも思うが、
傷寒論に関する本を書かれている千葉の方かなとも思うが。
35,36どももう少し勉強せいやな!

38 :名無しさん@おだいじに:01/09/21 22:41 ID:scap6Bvw
>>37
お前も、33と同じ信仰だけだ!宗教と医学は絶対に別けなきゃならないと傷寒論に
書いてあるだろ?本だけ信仰だけ信じるだけか?本を書けば偉いのか?論拠を教えてくれ!

39 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 05:56 ID:???
>38
本を書くためには沢山勉強します。
そんなこと分からんのかや。
アホーは死ななきゃ治らない。
自分の鼻くそでも煎じてのみな!

40 :1ではないが:01/09/22 10:10 ID:???
>>35
傷寒論の良さを説明するために傷寒論の性質をお話ししただけす。つまり
臨床には傷寒論だけではだめですよということを説明するために湯本翁らの
名前をだしたのです。別にあなたに信用されなくても構いません。それに
私の臨床例を書いてあなた信じるのですか?どうせ罵倒するだけでしょう。
先人の業績を利用できるならしたほうがいいですしね。お化けじゃないんですから
一人で何百年も生きて、傷寒論をすべて一から評価し直すことなどできないですよ。

>皇漢医学はいいらしいが
あなた皇漢医学を読んでないんですか?
私はあなたの立場が理解できていないようです。あなたは漢方否定派?それとも
肯定派?漢方は肯定するが日本漢方が嫌いで中医が好きなのですか?よく
わかりません。

>>38
もちろん本に書いていることがすべてではありません。偶然効いた例や誇大されて
いる部分もあるでしょう。だから本を読んで、それと類似の症例に対して同様の
方法を行ってみて効果を確認する。漢方とはそのようにして自分で臨床をして積み
上げていくものなのですよ。

41 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 10:18 ID:jvdVnx.2
いろいろと言い争っているが、これからの医者は漢方をバカにしたやつから消えて行くらしい。
俺もおやじにそう言われて少しずつ勉強中。確かに慢性疾患に対しては西洋医学は漢方に劣るが、
西洋医学は急性疾患には強い。そうゆうこよもあって俺は救急医になった。お互い尊敬すべきところが
あるのでは?ただ肝炎患者に漢方使うなよ間質性肺炎になって死ぬぞ。

42 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 16:16 ID:???
41
お前は幼稚園児のような医者だな!
肝炎に漢方使うの当たり前。
使い方だよ。漢方の診断を正確にせずして
使うからだよ。
勿論現代医学を俺は否定しないよ。
例えば抗生物質でも本当に必要なら使うさ。
でも使わない方がいい場合でも使うだろ。
今の医者は9割は籔だね。

43 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 18:23 ID:ndhex0CE
>>40
皇漢医学の隠れた特徴は?なんですか?教えてください!わたしは罵倒はしませんよ。

44 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 18:25 ID:ndhex0CE
>>39
鼻くそを煎じるか!ああ、下品ですね。

45 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 19:19 ID:XLYbuxNQ
>>40
漢方の解説書を読んだ程度でいい気になってる姿勢を改めればいいんです。あなたの
程度は漢方の雑誌か与太解説書程度なのが判るのですよ。それが気に障る。もう少し
謙虚になれば!未熟者!

46 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 19:21 ID:XLYbuxNQ
>>30
論拠がないぞ!理由を示せ!本を書く論拠を!

47 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 19:23 ID:XLYbuxNQ
>>40
1つでもいいから臨床例を教えてほしい!

48 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 19:29 ID:XLYbuxNQ
>>40
漢方に肯定も否定もないんだ!お前の言ってるのは盲目的に漢方は
すばらしい!なんで?「本に書いてあるから」本に書いてあるから
正しいのか?そんなことは、論拠にならないんだ!いま漢方がダメ
になりかけているのは、お前のように本に書いてあるから正しい
という輩がいるからなんだ。不誠実なお前は漢方から立ち去れ!

49 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 19:37 ID:XLYbuxNQ
>>40
お前!たしか湯本翁とかなんとか言ったな。なんで翁なんか気色の悪い
尊称を使うの?翁が書いたから皇漢医学がすばらしのか?馬鹿!
何故にいいのか解説書レベルで書きこむな!ああ、まだ書きこみして
ないな。早く、皇漢医学のどこがいいか書きこみしてくださいね!

50 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 19:46 ID:XLYbuxNQ
>>40
本とか流派とか程度の低い話をするなよ!西洋薬も漢方薬も区別する
必要はないんだ!!本をたくさん持ってるから偉いのか!流派に属し
ているからえらいのか?お前には少なくとも皇漢医学の事も分からんし
せいぜい、皇漢医学の本を持っているぐらいだろ?自慢できるのは。
中医も古方も後世もそんなもんは関係ないんだ!そんな区別するから
漢方が馬鹿にされるんだ!姿勢がなってない!知識もない!あれば
証明できるはずだ。

51 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 19:53 ID:XLYbuxNQ
>>41
おまえも程度が低いな!小柴胡を使って間質になるか?それと漢方を
肝炎に使っていい悪いと関係ないだろ!お前のほうが程度は許せるが。
40の本があるからいいんだ正しいんだ!このことが許せん!こんなやつ
がいるから漢方がダメになる!

52 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 20:00 ID:XLYbuxNQ
>>37
33が本を書いてる千葉の方?馬鹿言うな!本なんて書けやしねぜ!もし書いていたら
大変だ!それから、方とか翁とか変な尊称を辞めようや!

53 :名無しさん@おだいじに:01/09/22 20:09 ID:XLYbuxNQ
さらばだ!また来るかもしれんが!>>37もう少し上品になれよな!>>40お前には漢方
を志す資格がない!あるいは、いい師匠や先生がいないのかもしれんな!だから、
神田かどっかの本屋で買って細々やってんだろ!やめろ!いい気になるのは!

54 :名無しさん@おだいじに:01/09/23 05:28 ID:???
53
人間として最低。

55 :名無しさん@おだいじに:01/09/23 11:18 ID:AituEVBk
>>54
せいぜい、それだけか?言えることは?西洋薬と漢方薬に垣根を作ることは漢方の
衰退につながる!本が絶対的な信仰の対象になってはいけない!ほんの少し勉強
しましたなんて言いまくるのは恥ずかしい!信仰と医学は別けなければならない!
これらのあたりまえのことを捻じ曲げるお前らみたいなやつらは人間として最低だ!

56 :名無しさん@おだいじに:01/09/23 11:32 ID:AituEVBk
>>40
貧乏人!!もっと本を買って、それも原本がいいぞ!それも解説書なんか
買うなよ!うそが多いからな!ああ、お前解説書も買ってないんだったな!
口が上手くて仲間と話してるうちに自分が漢方の事を判かったように思った
んだよな!そうだったな、本も読んでなかったよな!買えないのか?可哀想
に、しかし、国会図書館に行けばいいんじゃないの?公文書館もあるし!
貧乏は恥じゃないよ!頑迷で一方的で調子者のお前たち自身が恥じだ!

57 :名無しさん@おだいじに:01/09/23 11:34 ID:AituEVBk
>>40
1つでいいから臨床例を教えて、お願いします。逃げないで!

58 :名無しさん@おだいじに:01/09/23 11:48 ID:AituEVBk
おまえら、本当の医者に接した機会がないんだなあ。いま、漢方をやってるやつら
のなかには動機の不純な、そうおまえらみたいなやつらと同じく医者として落ち
こぼれが多いんだ!2〜3人は違うけどな。しかし、お調子者が多いんだ!
それがいやになって漢方をやめたんだけどな!そうだ、薬剤師では永久にダメだ!!!
資格はない!!薬剤師は漢方をやってはいけない!漢方を金もうけの手段にする!
それから何度も言うけど、本を書いたから偉いか、ええ!馬鹿か?恥ずかしいことは
するな!

59 :名無しさん@おだいじに:01/09/23 11:56 ID:AituEVBk
>>54
さあ、どこが最低なんだ?言ってみろ!論証してみろ!

60 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 05:10 ID:???
漢方を批判する前に
臨床医学とは何かを考えようね。
科学scienceということばは、secoつまり分けるというラテン語の
動詞からきている、
それはなによりも分析をこととする。
臨床医学、人間を治すことは、分析的方法ではなく
人間全体・心身全体を診ていく必要があります。
そこに漢方医学の意義があります。
以上おしまい。馬鹿がのさまりすぎています。

61 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 09:51 ID:3gBcvcKU
>>60
漢方薬はもう臨床には役立たないくすりなのです。二重盲険できないでしょ。漢方は
科学の面があるんだから。ところで、ラテン語かなんか知らないがアンタ分裂気味だよ!
自分で判ってる?

62 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 15:52 ID:???
61
二重盲検がいいと思うのは古いね。
以前、雑誌「精神医学」でも議論されていたよ。
人間の個別性を無視したやり方が問題なんだ。
61のような奴が言いたいことをいうスレ全く興味なし。

63 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 17:08 ID:zbYZCC/Q
>>62
やっぱりだ!「精神医学」なんて雑誌は普通は見ないもの。やはり、62は可笑しい。

64 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 17:12 ID:zbYZCC/Q
>>62
「二重盲検がいいと思うのは古いね」とは古いものは駄目と言うことですか?

65 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 17:17 ID:zbYZCC/Q
>>62
お願いですから、本や雑誌を持ち出した議論でなくもう少しまともな論証を再度
願います。漢方が有用である論拠を明確に教えてください。

66 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 17:39 ID:zbYZCC/Q
>>62
逃げないでね!漢方薬で治療ができるんですかね??わたしは疑わしい
論拠に乏しい。と言うよりみんな言えない!証明できない!
ただ、なんだかんだと頭の悪いこと言っている。本のことばかり持ち出す。
そのわりには、本が少ない!本を持ってない!何もない!図書館にもいかない!
勉強もしない!

67 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 17:52 ID:zbYZCC/Q
>>62
お願いです。努力したところを見せてください。私に漢方が有用だと
教えてください。どこが有用ですか?逃げないで!証明してください。
証明できないならできない理由を教えてください。まるで明治の
脚気論争みたいで滑稽ですね。あの時は漢方の姿勢が批判されたんです
>>62理屈で証明するか臨床例で証明するかしてください!このスレで
具体的な治療例がないのが気になっていました。具体的には何もない
のかな?やっぱり!効いた効いた!治った治った!本に書いてある!
書いてある!しかないんでしょ!いいかげん漢方なんてやめれば?
効かないいんだから!!

68 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 17:57 ID:zbYZCC/Q
みんな、67に具体的な論証か臨床例を教えてやろう!かわいそうじゃ
ないか?漢方のすばらしさを示してやろう!!こんなにバカにされて
悔しくないのか?

69 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 18:09 ID:zbYZCC/Q
>>62
おまえは、偏差値に関係ない中学か高校かしかいかなかったんだな!
かわいそうに!偏差値というのはすごいぞ!統計で個別性を証明して
るんだ!ほんとだぞ!もう一度偏差値のある中学か高校に行ったほうが
いいぞ!そうなんだ、統計でも数字でも臨床漢方は成り立たせることが
できるんだ!みんなの好きな漢方の本にかいてあるだろ?江戸時代の
漢方の口決集に書いてるだろ?読んでないのか?

70 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 18:12 ID:zbYZCC/Q
>>60
なんとかのさばらんようにしてくれ!バッチリ決めてくれ!しかし、
論証しなきゃ駄目だぞ!もっとバカにされるぞ!ほんと知識がないな!

71 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 18:18 ID:zbYZCC/Q
>>62
「口訣ぐらい読んでいるわい!!」と言ってください!バカにするな!
と言ってください!

72 :ヴァチュオーゾ:01/09/24 18:23 ID:???
科学的な根拠がないというだけで、漢方を批判するのは止めましょう。
現代医学と漢方では、派生した段階や考え方も違いますし、
現代医学の尺度で全てを測るというのは、難しいことは皆さんも
ご存知でしょう。

今行ってる医療行為においても、脳代謝改善薬のように余り効果が期待できないんだけど、
他に薬がないからしょうがなく使っている場合や、効いてるか効いてないかの
効果判定がしづらいが、一応念のために使うといった場合もあるでしょう。
全てが全て、科学的に証明されているわけでもありません。

漢方の良さはやはり使ってみた人でないとわかりませんし、
漢方の全てをわかていないと使いこなせないと言う事はありません。
今の治療法では、これ以上どうしようもない場合に
たまたま使った漢方で良くなったという体験をして、
漢方に興味を持つ人だっています。
よく「3た論法」だと揶揄される方もいらっしゃいますが、
最終的には使った自分が効果を実感できなければ、
いくら科学的に証明された治療法だって、
とり入れるのをためらう時もありますよね。

73 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 18:26 ID:zbYZCC/Q
>>62
「精神医学」とか言う雑誌の類は患者さんか精神科の医師しか見ない
だが62はどっちかな?教えてください!

74 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 18:32 ID:zbYZCC/Q
>>60
バカより馬鹿と言うのは漢方ではなんていうの?

75 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 21:18 ID:Fx733uSg
>>60
あなたの文章を読んでると、どっかのインチキ漢方の解説書を読んで書きこんでるんだ
と思う!私は漢方を批判してるだけではない!間違った漢方やあなたたちの間違いが
滑稽だと言っていうだけだ!一つとして論証がない具体的な臨床例がない!かわいそう
だと思う。いい師や先輩に恵まれていないな!と思う。わたしが腹をたてるのは、
漢方の考えかたではない!思いこみや自惚れや漢方信仰や卑怯な逃げや勉強不足や
漢方と西洋薬との意味の無い区別などです。使ってみないと判らないとはなんと
卑怯な姿勢だと思います!傷寒論の張仲景がもっと批判しているのは調子者の
あなた方です!まだ、分かりませんか?「漢方の良さはやはり使ってみた人で
ないとわかりませんし」とは本当に幼稚な言いぐさです。私は漢方を志す人が
あなた方のよう取りあえず使った効いたようだ。では通用しないと思います。

76 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 21:19 ID:Fx733uSg
根拠が無いと言うことだけで批判の対象になるのです。それが判らない
のですか?

77 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 21:32 ID:Fx733uSg
漢方を志す人とは、漢方も現代医学も等しく学び、どちらにも偏ること
なく科学的に証明実証しなければならない!それに、もう少しマシな
本を読まなくてはならないし、本の名前を論証の根拠に持ち出そうと
してはならない。私の批判する対象は漢方ではなく、無知蒙昧なあなた
たちと臨床にはそろそろ役立たなくなってきている漢方薬なのです。
漢方薬は私の考えではどうとでもなるが、「まじないし」まがいの
あなた方の考えをかえなければ漢方は滅ぶ!事実上は漢方は滅んだと
思っていますが。私はインチキまじないしに騙されているあなたがた
に救済があらんことを望みたいと思います!反論を待ってます。

78 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 21:32 ID:???
でも向精神薬の江美田巣なんて怪しいもんだぜ

79 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 21:43 ID:Fx733uSg
>>「まじないし」さん
「たまたま使った漢方でよくなった」か、空いた口がふさがらんよ!まじないし
そのものだ。「漢方をすべてわからんと使えないということもありません」か
病人をなめるなよ!自分で言ってることが分かってるのかい?

80 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 21:54 ID:Fx733uSg
>>33
読み返しているんだけど、発熱の処置からなんか入るところは初心者そのものだな。
一番最初に習った葛根湯のことが忘れられないんだ。太陽病ぐらいしか読んでないか
ところで、どうして、傷寒論だけでは臨床ができないんだ?あんな簡単に書かれて
いる本は無いんじゃないですか?

81 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 22:05 ID:Fx733uSg
>>72
お前、本に書かれていることを全部信じてじゃないだろうな?結構うそ
が多いだぜ!それから、特例を出して反論するんじゃない!脳代謝改善
の薬なんかはじめから信じて使った医師はすくないかもしれんが、
なにか分からんがとにかく使ってみて効いたと思った。よりもましだ。
アホまるだしとはお前のことを言うようだ!

82 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 22:09 ID:Fx733uSg
とにかく、傷寒論をよく勉強して「まじないし」と医学薬学とを区別しよう
たまたま使って良かった効いたは、冒頭わたしが姿勢を強く批判したとおりだ。

83 :名無しさん@おだいじに:01/09/24 23:21 ID:4d72H2Pg
すごいなァ。全く悪口雑言罵詈讒謗の世界ですね。ここまでムキになって漢方を
ののしろうとするのは、何かトラウマでもあるのでしょうか? 2chって
もともと悪口、煽りの激しいところだけど、漢方のスレは特にすごいですね。
読んでて、見事ですね。なんか、パンチが飛び交っているような印象ですね。

84 :名無しさん@おだいじに:01/09/25 05:41 ID:???
患者を前にして
病気を治す場合、どうしたら一番早く、高い治癒像が得られるか
を考えます。そこで漢方を使うかどうかも考えます。
ほとんどのケースで漢方を処方したらよりベターと
診断します。僕の場合は新薬も補助的に使います。
漢方だけで治せないのは、漢方の力が足りないのかもしれません。
それと理想的な生薬が入手できない場合もあります。
ワシントン条約に抵触するとか。
そういう点では民間薬とか健康食品でもいいものはいいと思います。
個体差が大きいことも入れないと漢方はやれません。
この点を無視して漢方を馬鹿にしている奴は話になりません。

85 :名無しさん@おだいじに:01/09/25 12:05 ID:UAzTgMRE
>>83
パンチなんか飛び交ってなんかいないよ。一方的なんだよ。84なんていいわけばかりだろ!
いやになるよ!84は漢方薬局に勤めてる「まじないし」だと思うけど。ここまで、
漢方が程度が低くなったかな。と思うと恥ずかしい。昔、漢方を志していて、漢方を
やってるやつらの程度の低さ浅ましさがいやになってやめたんだけど。84は弱い奴だ!
だめなやつだ!ほんとにいやになるよ!特に84みたいな空虚な奴は!私は漢方の
正しい考えかたには批判してませんよ!「まじないし」に罵詈雑言しているだけですよ!

86 :名無しさん@おだいじに:01/09/25 12:40 ID:wgdu.PkA
>>84
おまえよりマサイ族の「まじないし」のほうがちゃんとした教育をうけてるよ。
自分の教育のなさくを漢方のせいにするなよ!「漢方だけでなおせないのは
漢方の力が足りないのかも知れません」といってるが!私の言ったことを肯定
してるんだね!漢方薬は治療するには弱い!と。お前はアホか!簡単に肯定するな! 

87 :名無しさん@おだいじに:01/09/25 12:45 ID:wgdu.PkA
>>84
さあ、こい!逃げるんじゃないぞ!

88 :名無しさん@おだいじに:01/09/25 12:51 ID:wgdu.PkA
>>84
なんとか、してやってください。どこかで決着をつけないと。双方とも
落ち着いてもっと話合えばどうですか。漢方のよさとかなんとかあると
思うのですよ。このまま、一方的では漢方はやられてしまいますよ。
それが心配です。84さんがんばってください。

89 :名無しさん@おだいじに:01/09/25 14:43 ID:uerlyU/I
漢方は新興宗教と同じ。信ずる者は救われる。いわしの頭も信心から。
総花に入信してもキャンサーで死ぬ。でも死の淵から生還者もいる。

90 :名無しさん@おだいじに:01/09/25 14:54 ID:???
現代医学で治せない患者がわしの所へ来る。
漢方も時間はかかるわい。
ここのスレはどうしようのない
お馬鹿さんがいるな。

91 :名無しさん@おだいじに:01/09/25 15:02 ID:uerlyU/I
そうかね、渋谷ヤマハの上。漢方の裏のうらまで見たけどねぇ
最後にゃ しらかわブシ ほうブシ じゃないぜ 致死量近い
処方箋でビビッたぜ。自由診療、私費調剤 なにか?

92 :名無しさん@おだいじに:01/09/25 20:52 ID:.QzHv5c6
本物書き込むと偽薬剤師すぐ消える。

93 :漢ちゃん:01/09/26 01:17 ID:???
研究はちゃんとされています。というか、してます。
でも、俄然力を入れだした米国との(資金力の)差を見せつけられると萎える。
日本の大学じゃ、何億の金が「講座」に巡ってくることなんて滅多にない。

>>61
 二重盲検法は漢方薬でも導入された実績があります。
 釣藤散(ちょうとうさん)に関連の文献を検索されることをお薦めします。

>>74「馬鹿」は「マロク」と呼びます。「鹿茸(ロクジョウ)」の元の動物の
   1つですが、市場価格は通常の「バイカロク」より落ちます。

>>91
白河附子(しらかわブシ)はともかく、炮附子(ホウブシ)で死ぬようなことは
ほとんど無いと思いますが?
(aconitineがほとんどない。もちろん、分解生成物はあるが。)

94 :西部戦線毒ガスだらけ:01/09/26 02:06 ID:DKd933Ts
よく読め しらかわブシを指定してきたのだよ。裏日本の某大学の権威がね。

95 :漢ちゃん:01/09/26 19:42 ID:???
>>94 確かに早とちりだったみたいで、スマソ。

 白河附子指定はTセンセ? でも炮附子じゃ効き目が少し緩慢にすぎるとは思う。
 ま、草烏頭使うよりマシじゃん。自由診療じゃないと当然使えないけど。

96 :名無しさん@おだいじに:01/09/26 21:28 ID:k95OyLYE
>>93
釣藤散の一つや二つの治験では、おまえ「マロク」にされるぞ!そんな特別の
事例を大きな顔で書き込むな。

97 :名無しさん@おだいじに:01/09/26 21:35 ID:k95OyLYE
しかし、今日まで出張でいなかったが、書きこみを見てだいぶ具体的に
なってきた。アリガタイ。いままでが、無知そのものをだったからな!
ところで、素人が附子を使いたがるのは人間の命や健康を軽く考えて
いる証拠だぞ!石膏がなんだかんだ附子が致死量だかんだ。

98 :名無しさん@おだいじに:01/09/26 21:43 ID:k95OyLYE
>>漢ちゃん
お前は漢ちゃんじゃねい!「マロク」だろ!釣藤散の治験なんかは
ツムラのチンピラが隠れてダブルをやりやすい処方を選んでやったんだ
やってるうちにデ―タがでないし、まとめ切れなくなって大変だったん
だぞ!その治験を見て、わたしがどうしろと言うのだ?

99 :名無しさん@おだいじに:01/09/26 21:51 ID:k95OyLYE
>>91
おまえは何が言いたいんだ?診療所の偉い先生がこのスレ見たらお前は
殺されるぞ!渋谷の診療所の名前は忘れたが腹診もまともに見れんやつら
ばかりじゃないか!そんなところで漢方の裏の裏を見た?お前もマロク
だ!しかし、悪口罵詈雑言誹謗だけだと萎縮するからな!93のマロク
よりは批判精神があってマシだ!

100 :名無しさん@おだいじに:01/09/26 21:57 ID:k95OyLYE
>>91
ところで、その附子はどん症例にでたんだ?言って見ろ!言わなきゃ
単なる自慢話になっちまうぞ!そんなに附子をつかったのがビビるか?
こっちがビビは!

101 :名無しさん@おだいじに:01/09/26 22:05 ID:k95OyLYE
>>漢ちゃん
いろいろと悪口言ったが、がんばってくれ!みんなもな!さらばだ!

102 :漢ちゃん:01/09/27 00:39 ID:???
>>93 しょうがないでしょう?>一例でも。
   研究費ないんだから。

というか、全部にレスするの、つかれる。
でも、ダブルをやりやすいから釣藤散選んだ訳じゃないんだけど?
全てIDが同じなんだけど、、何がいいたいのかよくわかんない。

103 :渋谷の薬剤師:01/09/27 00:45 ID:???
単なる痛み止めかもしれんがな、処方箋の患者のプライバシーまで知りたいのか?
ピーピング トム野郎 地獄に落ちろ。

104 :名無しさん@おだいじに:01/09/27 07:12 ID:???
「地獄へ落ちろ」など暴言を吐いて
みっともないと思わないの?
可哀想に!
いくら何を発言してもいいところでも
嘘か本当かは別にして
自分の醜さは出さないほうがいいよ!

105 :漢ちゃん:01/09/27 19:36 ID:???
使われてきたから残ったんだろうに>白河附子も

10年も持てばよい新薬と一緒にしないで欲しい、
なんて書くとまた食いつかれそうだけど。

106 :生薬一年生:01/09/27 20:21 ID:???
白河附子って無毒化してないのですか?

107 :漢ちゃん:01/09/27 22:06 ID:???
>>106
白河附子の場合、無毒化する過程が石灰水(他に何かあるかも知れないが)+
若干の加熱程度では、炮附子(現在のものはオートクレーブで調製)ほどに
Aconitineを含むアルカロイドの分解は進まないような気がします。

ただ、自分はトリカブトや附子の成分分析をしたことがないので
余り大きな事は言えませんが。

108 :生薬一年生:01/09/27 22:16 ID:???
あの事件で鉢植えから素人でも抽出したのでしょうか?
こういう話題は公安警察にマークされるって本当ですか?ネット監視部門に

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)