5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

若木未生スレッド 【その4】

1 :イズミに一縷の望みを託して…:2001/08/23(木) 19:18
遂に儚くなられた方が…。
今世紀中にシリーズ完結は叶うのでしょうか。
そして、私達はそれを拝めるんでしょうか。

※マターリと。公式等のヲッチは>>2のスレで。

若木未生スレッド
http://salami.2ch.net/magazin/kako/949/949007835.html
若木未生スレッドその2
http://salami.2ch.net/magazin/kako/983/983875924.html
若木先生スレッドその3
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=994150287

769 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 00:45
>768
最新の姿・・・かどうかは判りませんが、創竜伝文庫版10巻
対談で写真が載っておりました。程良く丸いです。
対談の文章はアイタタ系です。話題の一貫として一読を。

770 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 02:01
>769
ありがとう。「程良く丸い」・・・にちょっとニヤけてしまいました(笑)
あとは難民に逝きますね。スレ違いすいません。

771 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 05:08
「ティーンズノベルフェステバル」なるナゾの集まりに
ゲスト出演する模様ですね。
おーい? 純文学を目指してたんじゃなかったのー?

772 : :01/09/17 13:05
彼女が目指してるのって「小●不●美」的ポジションかもよ?
今いる「ファン」(信者ってほどじゃないが、とりあえず購入する程度の人)を
離したくはないんじゃない?
『あたしはライトノベルで終わらない。純文(いわゆる文壇)でも通用するのよ!
でもだいじょーぶ、ライトノベル読者も見捨てないよ!!』
とか思ってんじゃないかと推測。

773 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 14:03
>772
おいおい。
「小●不●美」は(いわゆる文壇)かもしれないが純文じゃない。
「小●不●美」自身、純文だとは思っていないはず。
772はライトノベル以外は純文だと思っているのか…?

774 : :01/09/17 14:36
やつ、デビュ前にはライトノベルというジャンルを知らずに、
一生懸命文学雑誌に投稿して、落ちまくってたって話して無かった?
たまたまティーン向けのコバルトを見つけて応募してみたら通ったって、
どっかに書いてあったような。
推察するに、その件を踏まえて、当時10代〜20才そこそこだったヴァカギ様は
「まだまだ私はヒヨッコ、ライトノベル程度の実力であると言うことだわ!
もっともっと精進して凄い場所(in若木の脳内)を目指さねば!」とか
思ったんだと思うだわ。
だから彼女は、これから「ステップアップを狙って純文」なんじゃ無くて、
「もともと純文狙い、コバルトは神の与えたもうた機会、ってゆーか寄り道」とか
思ってるんじゃないのかな?

775 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 14:36
>773
んにゃ。ポジションのことさね。
さすがにライトノベル以外、純文だとは思ってないよ。安心(?)してくれ。

いままでのコバルト出身者って、(某新井氏はちと違うが)コバルト出身、
ひいてはライトノベル出身であることを「なかったもの」として扱ってる
ひとが多いでしょ。(山本●緒とか角●光代、岩井●●子とかさ)
名前変えたり、著作に書いてなかったり。完璧に切り捨ててることが多い。

ヴァカギはきっと今までの信者、ファンを丸ごと持ったまま、純文に行こうと
してるんじゃないかなって思ったわけ。

それが良いか悪いかは言うつもりはないけど。
彼女がそうすると、ちやほやしてくれるひとを手放せないのかしらねー。
と思ってしまう……。

776 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 14:38
あ、775=772です。スマソ。

777 :774:01/09/17 14:52
>775 時間カブッタヨ。ケコーン(・∀・)

いや、もしかしたらヴァカギだってライトノベル出身なことは隠したいのかもしれないが、
そうすると他に著作品は無いし、カリスマ大好きな彼女は20歳でデビューしたことを
大々的に宣伝したいだろうし、それからこれだけ沢山書いて来たのヨ!て言いたければ
あのヘタレ未完作品名も羅列しなくちゃならないんだろうなと。

もちろん彼女の脳内では、それらを正当化するために変換が起きてて、
「これだけのファンがついたんだから、私のしてきたことは間違って無い!
隠すことなんてないし、それじゃあ未熟な自分を暖かく見守り、叱咤激励
しながらここまでついてきてくれたファン達に失礼だわ!」とか言いそうだけど。

でも、どんな美しい言葉でコーティングしたとしても
『一度手にした大事な金蔓、離すわけ無いじゃん! 優しくしておくから
コバルト以外も読んでよね! もちろん新しい世界で別のファンがつくことは
必至だけどさ』って見える。

778 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 14:51
>775 安心した
某新井はそもそもコバルト出身じゃないとか、
某冴子とか某沙織とかどうなんだとか、
いろいろつっこめるけど無意味なので止め

若木は「今のファンなんかどうでも良い」と思っているように
見えるけど、この辺はスレ違いみたいだね。

779 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 16:11
>778
つっこまないでくれてありがと。
ちょいテキトーだったんで「多い」とか「ちと違うか」とかって、
あやふやに記述してました。白状。
あと一番最近?の藤本●とみとかも忘れてた。

言いたいことまとめ。
某小野氏のよーにライトノベルも書きながら、その他の分野もやっていく
おつもりなんでしょう。
だた元来の遅筆が災いして両立できないと思われ。結果、甘えのきく
ライトノベルの方を放置。
「忘れた訳じゃないからね!うおお!待っててくれ!
鋭意努力中!ばりばりやってるぜ!」とかなんとか言いそう。
そして今度は装丁に対してなんだかんだ一悶着あったりして。(出ればだけど)
こだわり持つのも向上心があるのも悪くはないんだけどね。うーん。

780 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 17:28
純文では食っていけないでしょう

781 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 18:06
同人誌が大好きな純文学作家・・・
けっこういそうでコワイ・・・・。

782 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 18:12
くだらない質問です。
何気に気になってたんだけどスペースオペラって?
宇宙オペラ?何?

783 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 18:13
純文でまかり間違ってヴァカギが出版したとしても、
買うのってもともとの純文畑の人間じゃなくて、
ライトノベルからの信者なんじゃねえの?
もともと売れない業界だからそれが目立つ。
で、ヴァカギは純文でも売れちゃうのよわたし。と勘違い。

784 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 18:50
>782
スレ違いでは?ヴァカギ関連なので良し?

これがスペオペだ!って定義はないと思います。ジャンルのひとつだし。
国内だと「銀●英雄伝説」とか「星●の紋章」とかが有名なのでは。

漏れは、宇宙空間が基本舞台で、現実とかけ離れない程度の進んだ科学力
(つまり魔法はなし。ファンタジーになるから)、あと重要なのが
歴史とロマン(笑)それとアクションシーン?みたいな見せ場があること。
そんなかんじかな。
ロマンがないとSFと呼ぶ。(漏れが、ね。)単なる主観なので識者の方、
後よろしく。

785 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 20:44
>771さん

すみません。スレ本題とは違うのですが
「ティーンズノベルフェスティバル」って、メルマガの情報でしょうか?
追っかけている作家(若木しゃんではない)が参加するのかどうか気になるので…

786 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 20:52
↓ティーンズノベルフェスティバルのサイト
www.teens-novel.com/
若木はゲストにお呼ばれした模様。

787 : :01/09/17 21:00
スレも立ってる。
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=996157566&ls=50

788 :785:01/09/17 21:41
>786&787 ありがとうございます!!! プチSF大会な雰囲気ですね…。

789 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 00:54
>781
いますね、人気作家で同人誌が大好きな人たち・・・
ただ「同人誌を楽しむ」という程度がワカギとは違う人たちが多い。
まともな作家は本業圧迫するほどのめり込まないか、もしくはデビュー後
活動を控えるとか、あとは寛大にパロディを楽しむ人たちが大半。

私的意見としては最近のワカギの純文へのこだわりは○野○由○とか○本○緒
とか岩井○○子とかの存在があるんじゃないのかなと。○野はともかく、
純文で活躍している元コバルト作家って人気とかではワカギの下の下だった
人が多いからなあ。「彼女達にできるんなら私だって」って思っている所も
絶対あると思う。まあ、第二の○野○由○は無理でしょうけど。

790 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 01:11
>789
どーでもいいが、そもそも山○や岩○は純文なのか?
二人とも直木賞候補になったということは大衆文学に入るんじゃないのか?

そういえば少女小説出身でエンターテイメント系の一般小説に
シフトした人は沢山いるが、狭義の純文学作家への転身者っているっけ?

若木も純文行きたいとあれだけ騒ぎながらやっとこさ「小説すばる」っしょ?
難しいんじゃないのかね。

791 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 02:01
>790
同意。
彼女たちは純文ではないでしょう。
単にジュブナイルから、大人向けのエンターテイメント小説に移行したものと思われ。

狭義での純文移行者はいないと思います。
純文には詳しくないのでよくわからんのですけど、
純文といえば芥川賞(知識ないなぁ…)。
候補になった方はいないと思います。

というか、若木には大人向けのエンターテイメント移行も難しいのでは。

792 : :01/09/18 06:57
>789
>最近のワカギの純文へのこだわりは○野○由○とか

純文つうジャンルはともかく小○不○美は意識してんだろうなと思ってた。
というのも『シカバネ鬼』が出た時、公式の日記にヴァカギが
「すごいね、10000枚だって!」みたいな感想書いてたんだけど、見た人いない?
「私も負けてられない」みたいな締めだったと思う。
いや確かに、アノ長さについても一つの感想はあると思うが、
普通わざわざ書くんだったら、もっとなんか書くもんじゃない、感想って?と思った。
他社だ同業だで遠慮、とかじゃ無くても、書けることあるはずだよね。
(つうかシガラミあるなら最初から書かないよな)
で、私は即座に「気になってるけど、読んだわけでは無いんだな」と思った。
しかも言わなきゃわかんないのに、言わずにはいられなかったのね〜ヨチヨチ。と思ってた。

793 : :01/09/18 11:43
かつくらの冬号(?手元にないから不明)に新年の抱負とか印象に残った
本とか列挙する企画があるじゃん。あれの第1回目のとき若木答えてたんだけ
ど、印象に残った本は、1冊も挙げてないんだよね。「教えない」とかって。
次回からはフツーに答えてたけど。自分が何読んで影響受けたか、言いたく
ないんじゃない?理由はわかんないけど。比べられるから?
小●氏とかは「●鬼」の時も意識した本は…とか、さらさらと答えてたけどね。
それを知っても、やっぱり「●鬼」すごいわ。という感想だけれども。
若木の本はそう思えるかどうか判らない。

794 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 11:55
>790、791
曖昧な記憶ですが、純文(児童書とかも書いてる)角○光○はコバルト
出身じゃなかったっけ?
元のペンネームは彩○杏だったと思う。全然売れなくて、PN変えて
心機一転、活躍されてる。

795 : :01/09/18 16:30
ごめん、根っから理系なもんで今イチぴんと来ないんだが、
純文って国語の時間に習ったような、文壇と言われる人の
古典のことでいいの?(ヴァカギ大好き身や沢献じとか?)
今、本屋に行って現代の純文を読もうと思ったら、
どのへんのコーナー見てくればいいの?
(本屋に聞けって・・・?/汁)

796 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 18:12
>790,791
どうもすみません、不勉強で・・・
ワカギにとっての「純文」っててっきり大人向けのエンターテイメントだと
思っていたので。でも昔どっかで読んだんだけどワカギがコバルトに投稿
した理由って「青春小説」って銘打ってあったから、って理由でした。
初期コバルトには結構「青春小説」という言葉が似合う小説がありましたね。
>795
最近の作家なら、ノーベル文学賞を受賞した大江○三○あたりかと。

797 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 18:44
795だけを批判するわけじゃないが、最近教えてくれちゃん
多くありませんか?
林檎はまだしもスペオペとか。男性多い板だと叩かれちゃうよ。
純文板に逝って欲しいですが(その方が詳しい人たくさんいるよ)。
ま、馴れ合いもまたヨシ。

純文もスペオペと同じくジャンル定義なので完璧な答えはないと思います。
境界が曖昧になってきたといわれて久しいし。
ひとことで言うと、
「純文」→創作活動
「大衆文学」→エンターテイメント
おおざっぱな感覚でいくと、純文は絵画的。大衆文学はデザイン的。
(伝わるかしらん)

798 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 19:45
このスレは何で伏字なんだ?

799 :イラストに騙された名無しさん :01/09/18 19:59
そりゃ、元コバルト作家だった過去を封印したがってらっしゃる
女流作家様に配慮して、じゃないんでしょうか?(w
ていうか、少女小説家って過去は、本人隠す気なくとも編集側が隠したがるらしい。
それから、他の人は知らないが、山本●緒はコバルト作家だったこと、
隠すつもりはないって宣言してたよ。>775
好印象だったので覚えてた。出典忘れたけど。
若木と関係ない内容だね。ゴメン。

800 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 22:39
岩井○○子もこないだのコバルトの創刊何周年かだかの記念号で
コメント書いていて、「もう一度コバルトで書きたい」って
言っていた。
>798,799
私は伏せ字が続いていたので何となく伏せ字入力したのですが、
引き合いに出された作家さんや作品に迷惑がかかる事があるから
なのかな、と思っていました。この程度の事でどうなるとは
思いたくはないのですが・・・

801 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 23:29
>792
同意。
でも若木に限らずライトノベル書きなら誰でも彼女を意識していると思う。
だって少女向けのライトノベルの作品がそのまま一般小説の文庫として
出たのなんて前代未聞でしょう。
それって小説家にとって何にも変えがたい評価だと思うし。

802 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 23:51
ここの人は本読まないのか?
純文学と大衆文学の違いなんて本読みは感覚的に
わかっているモノだと思っていたが。

一番簡単に言えば、上にも出てきているが
芥川賞→純文学、直木賞→大衆文学だね。
でも松本清張も芥川賞とったし、曖昧なことは確か。
あと大江健三郎まで遡らないでも、今活躍している純文学作家は沢山いるよ。
村上春樹とかね。

803 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 00:12
>802
結構曖昧なラインな人いるよね。
芥川賞取った花村萬月さんとか。
個人的にエンターテイメントも入ってるような気がするんだけど。
春樹さんも「純文か?これ」みたいな、話しあるしね(著作全部読んだわけじゃないけど)

ちゅーか、ここはラ板なのだから、そんな神経質にならんでも。

すれ違いスマソsage

804 : :01/09/19 00:23
本当の本読みが若木に耐えられ、固執出来るとは思えないんだガナ〜(´д`;)
(そういう意味で私は本当の本読みではありません。文学史も分からぬ。)
最近は曖昧だから795は「現代の」って聞いてるんじゃ無いのかな?
ていうか純文板逝って「純文ってなんスカ?」と聞く方が恐ろしいような・・・。

797と802の説明、良く分かりました。ありがとう。
要するにヴァカギワールドとは程遠い世界だと言うことですね。

805 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 07:52
>793
若木って、クリエイターじゃなくてアレンジャータイプの物書きだから、
影響を受けた本や漫画の名前を正直に全部答えちゃったらある意味
楽屋裏ネタバレに繋がるんではないかと。
満太まで開き直ってんのもすごいけどね…
プライドがあるのか、ないのか。

806 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 14:49
>802-804
純文って「ゲージュツ」ってことで、電波だろうがポルノだろうが
本人が純文だと言えばそうなんじゃないの。
評論家や読者の評価はまた別だろうけど。

807 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 15:24
「純文学ってどういう作品のことですか?」

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=995770310&ls=50

808 :イラストに騙された名無しさん:01/09/19 18:37
>806
少なくとも若木が言っている「純文学」というのは
世間的な「純文学」という範囲に含まれる作品のことだと思うよ。
編集に「こういうの書きたいなら純文いけば」と言われたって書いているわけだし。

ま、どっちにしろ若木には無理だろうということでいいんじゃないでしょうか。

809 :イラストに騙された名無しさん :01/09/21 09:09
>編集に「こういうの書きたいなら純文いけば」と言われた
これって純文学的指向性が高い(芸術性、哲学性、思考性が高い)というより
エンタテイメント性が低い(要するにつまらない)って意味じゃないの?

810 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 12:01
>809
それ思った。

「こういうの書きたいなら純文いけば」って言った編集、
半分冗談で言っちゃって「やべ若木、本気にしてるYO!」
てことになってたりして(藁
もしくは皮肉だった。

もちろん本気で「若木さんは純文に向いてます!逝けます」と思ってんのかも
しれないけど。その当時、だし。
それ以前に、コバ●トの編集、いまいち信用ならないからな…、
作家とかのやりとりFAX見たんだけど、たまたま楽しいものだったから
載せたのかもしれないけど、遊びじゃねえんだぞゴルァ!って代物だった。

811 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 15:25
>809
え?! みんな、それは分かってるんだと思ってた。
クビにするときだって、
「きみにはもっと向いている会社/仕事があると思う」
って言うじゃん。

812 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 21:03
>811
分かってないのはワカギ本人だけさ。可哀想だけど。

ワカギってこのままずるずる落ちていくだけなんだろうか。
どんな作家にも旬というのはあるだろうけど、まさかこんなに早く腐るとは
思わなかったよ。
この先持ち直したり…しそうもないよなー。新刊見るかぎりじゃ。

813 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 00:25
ポスト小●不由●を狙ってるのはばればれ。
いやー、彼女レベルになるにはいろいろ無理でしょ。
なんか違う。
と、前のを見て思ったり。

814 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 00:39
イズミが集英社で出し直して貰えないのは、
集英社から切られたと解釈していいのかな?

815 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 00:56
>814
いいかげんそうかもね。
遅すぎ。

816 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 01:27
難民板に小すばの文章が転載されてたよ。
あまりの電波っぷりに、荒らしかと思ったがマジだった(藁
・・・まあ、リアルタイムでよんでたけどね。
見てみて下さいよ。・・・・すごいっす・・・

817 :sage:01/09/25 23:05
>816
早速読んできました、難民板。
あれ、本当に小すばに載ったんですか?
載せた編集も編集だけど、あんなもん書いた方も書いた方だ。
っていうより、純文行きたいって言っている作家の文章じゃないです。
あれ読んで映画観たくなる人がいるんだろうか・・・小すばの読者で。

818 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 01:02
ほんとにねぇ…。
若木さんの誤った自己認識具合というか、
カンチガイっぷりが悲しくなりますね…。
いや、実はけっこう楽しいけど(笑

239 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★